« 口蹄疫はどこから現れた? | トップページ | まずはおめでとう! »

2010.06.14

ヲカエリナサイ

 私がこのタイトルを使うことはもう二度と無いような気がする。
 がんばって生還した君に、ETERNAL WIND @ 森口博子を捧げよう!
http://www.youtube.com/watch?v=X3QX-CAkJCE

※ 探査機「はやぶさ」が地球に帰還、回収カプセルを発見
http://www.asahi.com/science/update/0613/TKY201006130193.html

*「はやぶさ」最後の力で撮った故郷
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYT1T00140.htm?from=top

 NHKは生中継すると思ったけどなぁ。でもさすがNHKの映像は綺麗でしたね。本体が身を焦がしながら、勢いよく飛び出したカプセルを守っている感じが良く出ていた。最期に撮った地球の写真なんてヲタ心を刺激するコラージュ風で、今年を飾る一枚の写真になりそうですね。

 所で、はやぶさが打ち上げられたのは、2003 年5月9日です。この年には何があったかというと、

1月10日 - 北朝鮮が核拡散防止条約(NPT)脱退を宣言。
2月1日 - スペースシャトル・コロンビア号、空中分解、墜落。宇宙飛行士7名全員死亡。
3月19日 - アメリカ・イギリスによるイラク侵攻作戦開始(イラク戦争開戦)。
3月頃から - 中国で新型肺炎SARSが大流行、死者700人超。
4月28日 - アメリカ合衆国でiTunes Music Storeが開始される。
4月28日 - 日経平均株価が7,607円88銭の大底を記録(1982年来の安値水準)。以後、急反発し10月には一時11,000円台まで回復。
7月18日 - 元衆議院議員の辻元清美が、秘書給与詐欺容疑で逮捕。
9月16日 - 自民党総裁再選を受け、小泉再改造内閣が成立。
9月26日 - 自由党が野党第1党の民主党へ合流し、新たに「民主党」となる。
11月19日 - 第43回衆院選で連立与党が絶対安定多数の議席を確保し、第2次小泉内閣が発足。
12月1日 - 地上デジタルテレビ放送が東京、大阪、名古屋で放送開始。

 ちなみに、Wikipedia の2003年の項目には、なぜか「はやぶさ」打ち上げの記述はありません。

*財産は後継機「はやぶさ2(仮称)」へ 太陽系の大航海時代幕開け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000509-san-soci

 20年経ったら、「眠い目をこすってネットではやぶさの帰還を見守りました」、というエンジニアが日本の科学技術をリードするんでしょうね。ただし日本を脱出した北京や上海や厦門の研究所で。

*「はやぶさ」帰還、小惑星探査に日本技術結集 
http://www.nikkei.com/(以下長いので省略)

>はやぶさの開発費は約130億円。日米欧など15カ国が参加する国際宇宙ステーション(ISS)計画で日本が毎年負担する約400億円に比べ大幅に安い。

 ISSを売り払いましょう。何なら、「おらお前らが欲しがった謝罪と賠償金代わりだ、ただでくれてやるよ」、とか言って韓国に押しつけても良い。

※ 【コラム】あまりにひどい「羅老号のうそ」(上)
http://www.chosunonline.com/news/20100612000039

 彼らには、失敗がつきものの宇宙開発は向いてないんじゃなかろうか? もう貧乏じゃないんだから、堂々と完成品を買って、そこでやりたいことをやれば良い。

※ 菅首相、就任6日でスピードお国入り 生まれ故郷の山口・宇部
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100613/plc1006131753006-n1.htm

 こんなことやっている暇があったら、JAXAに行って、「次の探査衛星に予算を付けますから!」とパフォーマンスすれば良いのに。

※ 民主、副幹事長も「脱小沢」 青木愛氏ら側近5人退任
http://www.asahi.com/politics/update/0613/TKY201006130275.html

 徹底した脱小沢ですね。この人たちが自分の意志で幹事長室に残る可能性は低かったんだろうけれど、これで9月に菅さんの支持率が落ちているとやっかいなことになりますね。一人二人は遺して置けば良かったのに。

※ 中間所得層が2割減、30~40歳代の収入減目立つ 経産省分析 
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2EBE2E0968DE2EBE2E4E0E2E3E29797E3E2E2E2;at=ALL

>1997年からの10年間で、年収600万~1500万円の人たちが2割近く減った

 無茶苦茶ですよね。それでも自民党は選挙に勝ち続け、参議院選で駄目出しされた後も政権を手放さなかったんだから。
 以前から感じているんですが、自民党はこの20年間を総括する研究でも行ったらどうでしょうね。20年間、自分たちの政策のどこに失敗があって、国の衰退を招く羽目になったのか。私はもう自民党は役割を終えたと思っているけれども、どういう政党が主導するにせよ、これからの政策運営に、そういう研究は大きく貢献できると思うのですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ロシアとグルジア、パリ舞台に火花 軍艦売却で駆け引き
http://www.asahi.com/international/update/0614/TKY201006130339.html

※ 中国軍ヘリ異常接近「プロの軍らしくない」米軍司令官
http://www.asahi.com/international/update/0612/TKY201006120006.html

※ 中国、先端無人航空機52機公開
http://japanese.joins.com/article/article.html?aid=130025&servcode=A00

※ 前日の空虚重量69.1キロ

※ 弘法山公園ハイキング
http://www.kankou-hadano.org/hadano_hiking/hiking_ka-big.html

 先週日曜日、すでにお昼を回ってから長男が気が狂ったようにたまには家族サービスしろよ、ゴルウァ! と喚いたので、日曜、新調した靴を慣らす目的もあってザックを担いでハイキングに外出。目指すは秦野市ハイキングコース。

 10時20分登戸乗り換え小田急急行にて秦野まで。途中、愛甲石田駅の近くで凱旋門みたいな巨大な建物を発見。ググッたらフォーラム246とかいう建物だった。http://oij.co.jp/

 秦野は結構遠い。週アスを3冊余裕で読める(乗車時間54分)。
 秦野駅、モダンで新しい感じ。でもハイキングコースなのに、駅の電光掲示板以外、道案内が全く無いんですよね。広告入りの地図でも置いたら利用価値があるのに。とりあえず、プリントして来た地図を頼りに歩く。
 登山口から急な登りだという表示はあったけれど、本当に急。昔、結婚祝いに山の友達から、女房用にとプレンゼントされたザックはその後一度も山登りすることなく、けれど海外取材では大活躍してくれたんだが、10年以上経て初めて登山用としての役割を果たす。
 やっぱり良いものは良い。フィット感がすばらしい。けどしんどい登りで、女房が付いてこられない。私はなんてことはないんだけど、この夏、テントを担いでどこか行こうかと考えていたけれど、ちと思い直す。テント泊となると、この三倍の重量にはなる。たかが100メートル超のアップダウンでこれだけ息切れするとなるとなると、まだ5キロは体重を落とさないと、とても山なんて登れそうにない(Google アースで確認したら、登山口から浅間山の標高差は90メートルしかない)。

 急な登りが浅間山頂上まで続くが、良く整備されている。天気は薄日が差す感じ。確実に一日持つという確信があれば塔の岳@丹沢でも目指したんだが、止めといて良かった。とても女房は付いてこられない。
 権現山へ渡って展望台下で昼食。そこから弘法山へ至るルートも、しっかり金を掛けて整備されている。羨ましい。どこかの老害市長にも見習って欲しい。東海大学前への降り口が何カ所かあるけれど、このキャンパスは何を教えている所だろうか(医学部?)。体育会系の学生さんらしき若者と何度かすれ違う。
 それから知的障碍者の手を引いたヴォランティアな皆様。疲れて嫌がる若者を励ますのに苦労してらした。
 吾妻山、ここで持参した水筒とペットボトルが空になる。ちとこれは想定外だった。もう少し保つと思ったのに(随所に水道トイレあり)。

>歩行距離:約7.4km、歩行時間:約2時間10分

 というアマちゃん向けコースなので、私の普段の散歩と比較しても全然たいしたことは無いんだけど、下りになる鶴巻温泉側の山道がほとんど未整備で、家族のケアをしながら下るのは大変で、何しろ初見のコースなのでちょっと疲れる。
 しかもれいによって、鶴巻温泉川の出口はすぐ農家の裏庭だったりするんだけど、そこから住宅街を抜けて駅に至るルート上には標識も一切無い。時々思うんだけど、この手のハイキングコースの整備に熱心な自治体が、なぜかそこに至るルートの案内に全く無頓着なのはどういう理由なのだろうか。単純に、その自治体の役所内の縄張りの問題なのだろうか。
 温泉に寄って帰りたい所だけど、高いのでスルーorz。あの千円の入浴料をせめて500円にしたら倍以上の利用者が殺到してインカムが増えると思うんだけどなぁ。

20100613_01

聞いてないよ!? という警告のお出迎え。

20100613_02_2

20100613_03_2

この角度の険しさを写真でお伝えできないのが残念です。

20100613_04

権現山の展望台から、東海大駅方向。

20100613_05

同じく展望台から秦野市方向。秦野駅は、写真の右端になります。

20100613_06

ルートの中間辺りは良く整備されています。

20100613_07

20100613_08

下り口で出迎えてくれた初の世俗的物体。

※ 有料版おまけ 希少難病

|

« 口蹄疫はどこから現れた? | トップページ | まずはおめでとう! »

コメント

>>※ 中国、先端無人航空機52機公開

ヤマハが不正輸出した産業用無人ヘリを参考にして作ったのかな。
当時、人民解放軍が100機購入するという話もあったみたいだから、そのまま改造したのかもしれないけど。

投稿: | 2010.06.14 10:27

> ISSを売り払いましょう。何なら、「おらお前らが欲しがった謝罪と賠償金代わりだ、ただでくれてやるよ」、とか言って韓国に押しつけても良い。

完成品も運用できない国にただで譲っても「使えないニダ、謝罪と賠償を要求するニダ」となります。

はやぶざ2の予算は民主党政権(ここ重要!)のおかげで悲惨なことに。
(はやぶさ2スレから転載)
6724億円 NHKの予算(2005年度)
6216億円 欧州の宇宙関係予算 ←――――――――ここ!!
6074億円 食料安定供給関係費(2007年度概算要求)
5000億円 明石海峡大橋建設費
2845億円 日本の宇宙関係予算 ←――――――――ここ!!
2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
1625億円 中小企業対策費(2007年度概算要求)
1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
453億円 会計検査院による2005年度の税金の無駄遣い総額
357億円 映画「スパイダーマン3」の制作費
240億円 映画「タイタニック」の制作費
200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
144億円 映画「エヴァンゲリオン」実写版の制作費
138億円 衆議院赤坂議員宿舎総工費
127億円 はやぶさ本体の開発費 ←―――――――ここ!!
0.5億円 「はやぶさ2」予算 ←―――――――ここ

> こんなことやっている暇があったら、JAXAに行って、「次の探査衛星に予
>算を付けますから!」とパフォーマンスすれば良いのに。

事業仕分けで叩いたのに?
事業仕分けで叩いたのに?
大事なことだから2回書きました。

投稿: | 2010.06.14 10:28

>はやぶざ2の予算は民主党政権(ここ重要!)のおかげで悲惨なことに。

×はやぶざ2
○まやぶさ2

はやぶざってなんだよorz

投稿: | 2010.06.14 10:32

>>自民党はこの20年間を総括する研究でも行ったらどうでしょうね。

こないだの選挙の後から大勢の人が「選挙敗北の総括をやらないと」とあちこちで言っているのに全然やってない政党に?
いくら言ってもやらないでせう。

投稿: | 2010.06.14 10:34

>ただし日本を脱出した北京や上海や厦門の研究所で。

その頃の中国にそんな余裕はありませんw
財務省のご意向で予算が無いんだからセンセにとっては本望じゃないですかw

投稿: | 2010.06.14 10:56

>こないだの選挙の後から大勢の人が「選挙敗北の総括をやらないと」とあちこちで言っているのに全然やってない政党に?

ナベツネ次第なんだからしてもしょうがないでしょ。

投稿: | 2010.06.14 10:57

>はやぶさ
テレビの生中継がなかったのが残念ですね。NHKなどは衛星放送も含めると沢山のチャンネル(しかも地上デジタルだとサブチャンネルもありますね)を持っているのですから、一つくらい特別番組を組んで放送してもらいたかったですね。
ニュースで流れた映像が見事だっただけに残念です。

>中国、先端無人航空機
リンク先に掲載されている写真は、ヤマハのものに良く似ていますね。新幹線ではありませんが、コピー商品のような気がします。

>有料版オマケ「超高層の呪い」
てっきりサンシャイン60の土地が巣鴨プリズンだったので、その話かと思いました。その昔、一時期サンシャイン60の中にある会社に勤めていましたが、同僚で霊感が強い人がいて、本人はよく“ここは悪い気が充満している”と言っていました。もちろん、根拠はありませんが。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.06.14 11:09

>エンジニアが日本の科学技術をリードするんでしょうね。ただし日本を脱出した北京や上海や厦門の研究所で。
日本の科学技術をリードじゃねーじゃんというツッコミはおいといて、
フォン・ブラウンもアメリカでサターン5を打ち上げたんだし、よろしいのでは?
でも大陸間弾道弾に繋げたい中国が、それこそロシア以外の技術者をいれるかしらね。w

他の方もおっしゃっているように民主党はJAXAの開発を止めたという「印象」しか残してませんからねえ。
先生がおっしゃるようにイラ菅も、胆沢ダムに回す金をそのままはやぶさ2へ回すくらいいえばいいんです。
よくぞ6月に帰ってきたよ、はやぶさ。
いい仕事したよ。本当に。

>政策のどこに失敗があって、国の衰退を招く羽目になったのか。
民主党がやってくれりやいいんですよ。
そういう当たり前の総括を。

投稿: | 2010.06.14 11:23

>JAXAの開発を止めた

 皆さんが批判しているのはGXロケットのこと?
 あれに駄目出ししたのは、確か麻生政権下の宇宙開発戦略本部だったと思うけど~。

投稿: 大石 | 2010.06.14 11:29

>本体が身を焦がしながら、勢いよく飛び出したカプセルを守っている感じが良く出ていた。

申し訳ないんですが、探査機本体からのカプセル切り離しは大気圏再突入前です、再突入時には相互2km程度離れてたようです。

カプセルしか再突入に耐えられないので、カプセル切り離しが上手くいくかどうかが最終フェーズでの最大の関心事でした。バネによる切り離しだったようですが、七年前の機構が良く作動してくれたものです。ありがたや

後続の本体が砕け散った後も、カプセルは安定して飛んでいくシーンが写ってましたね、感動しました。(前がOK、後ろがアウト、ザクには…)

投稿: KAZ | 2010.06.14 11:30

>はやぶさ カプセル
やっと地上に到着したカプセルの写真(ヘリコプターから撮影)が公開されましたね。
http://www.jaxa.jp/press/2010/06/20100614_hayabusa4_j.html
しかし、7年も経過していて、よく予定通りにパラシュートが開いたものだと思います。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.06.14 11:32

盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に
何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。

投稿: | 2010.06.14 12:05

>盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に

んじゃ、特に目標としたわけではないのに達成しちゃった、ICBMの弾頭部落下速度よりも早い12km/sで大気圏外から物体を自由落下させて、目標から500m地点に落とす技術では、いかがで?

投稿: KAZ | 2010.06.14 12:24

>帰還

まあ、書き始めたら止め処無く書き続けてしまうので、はやぶさ自身の事は一寸置いといて(w

>テレビの生中継がなかったのが残念ですね。
byアイゼンシュタイン様

の仰る様に、ニコ動や2ちゃんやJAXAのHPが人大杉状態で如何にもならない状態になる位なら、マーケティング的にも生放送するリターンは、現地にスタッフや機材を送り込み、万が一の時にはそれが全部あぼーんするリスクを差し引いても割に合う気がするのですが、その辺りどうなんでしょ?

単に予定している番組を放送しないリスクを過大評価しているのなら、それこそスポンサーさんや視聴者である私達に対して顔向けできないのではないかなあ、と思ったり。

ま、でも良かった。本当に良かった・・・

投稿: 北極28号 | 2010.06.14 12:37

>盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に
何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。

はやぶさの開発費は約130億円w
国民1人あたりだと100円ほど・・・たった100円もらってうれしいのかね?
ちなみに先進諸国に比べると日本は確かに福祉予算は少ないんだけれども
これも比例して税負担も日本は最低レベルだぞ
イギリスだと所得が2万5千ポンド(レートによるが650万超くらい)越えたら40%
取られる4公6民だ。オランダは34~52%だ、五公五民だな(日本は10~37%)
将来住むならここ!世界の所得税比べ
http://allabout.co.jp/career/worldnews/closeup/CU20060616A/

とうことで福祉ほしけりゃ根本的に高負担をがまんせんといかん


投稿: | 2010.06.14 12:42

メルマの過去記事のリンクが6/11以降表示されていないのは
配信停止?トラブル?どちらでしょう

投稿: flt | 2010.06.14 12:50

火星と木星の間に惑星があったが、これが砕けてしまったなごりがイトカワ他の小惑星といわれている。
その砕片が地球に落ちると隕石といわれ、その中に鉄の固まりの隕鉄というものがある。
砕けた名残りとはいえ、地球他の天体の構造からすると小惑星を調査して鉄等金属資源に当たる率は大きい。
実際岩石の隕石より隕鉄のほうが多い。
また月の重力は小さいといわれても、地球の1/6もある。
小惑星自体も地球の近傍を通るものもあるので、地球を周回するような軌道に変更してやり、これらを利用できれば低コストで掘る必要のないむき出しの鉱山が手にはいる。
地球に送るにしても重力の小さな小惑星からなら月より小さな推力で搬送することが可能。
イカロスのような推進方法もある。
ということで、比較的低コストで利用可能な資源調査にアプローチできそうなはやぶさの計画が注目されているということ。
アトムがアシモを生み、レイア姫の立体映像が3Dの研究になったようにはやぶさがサイド3、ジオン公国の最初の一歩かもしれないよ。
ま、飢えた人にはそれよりもパンかもしれないけどね。

投稿: 九頭竜 | 2010.06.14 12:51

>「プロの軍らしくない」
冷戦時代にさんざんぱら原潜の衝突事故やら偵察機の撃墜事件とかやってたくせによく言うよ

投稿: | 2010.06.14 12:54

>火星と木星の間に惑星があったが、これが砕けてしまったなごりがイトカワ他の小惑星といわれている。

あの質量で惑星なわけねーでしょ。三流SFの読みすぎ。

投稿: | 2010.06.14 12:56

>皆さんが批判しているのはGXロケットのこと?

頭の悪い2ちゃんの一部の捏造ですよ。捏造元はこのスレッド。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1276458688/

投稿: | 2010.06.14 13:02

>>火星と木星の間に惑星があったが、これが砕けてしまったなごりがイトカワ他の小惑星といわれている。
>あの質量で惑星なわけねーでしょ。三流SFの読みすぎ。
どうもそのようで。失礼しました。

投稿: 九頭竜 | 2010.06.14 13:03

>メルマの過去記事のリンクが6/11以降表示されていないのは

 管理頁で設定を確認してみましたが、特に異常はありません。
バックナンバーも公開設定のままです。

>何百億も使う余裕があるなら、

 国家でしかなしえないチャレンジャーな事業というのがあって、宇宙開発はその最たるものですよね。それで子ども達に夢を与えることが出来れば、いずれは何倍にもなって戻って来るかと。ただ、ミッションが伸びた分の人件費等がどうなっているのか気になる所ではありますが。

投稿: 大石 | 2010.06.14 13:05

>>冷戦時代にさんざんぱら原潜の衝突事故やら偵察機の撃墜事件とかやってたくせによく言うよ
だから、言ってるんじゃない?
「あの頃は俺もやんちゃしてたけど、若い奴らは真似しちゃいけねぇぜ」って奴で。
……その手の話は、大概、半分は若い自分のやんちゃ自慢だったるするけど。

投稿: 義忠 | 2010.06.14 13:08

>私はもう自民党は役割を終えたと思っているけれども、どういう政党が主導するにせよ、これからの政策運営に、そういう研究は大きく貢献できると思うのですが

今後、民主政権のデタラメ経済政策によって所得格差はさらに加速度を増しながら広がるでしょう。
出来もしないことを大声で吹聴するのはいい加減してもらいたい。
管政権の経済施策の検証はやらずとも国民の生活に反映される事でしょう。
生活が第一を標榜(笑)する民主政権の経済ブレーンのデタラメ連中をきっちり糾すべし。

投稿: | 2010.06.14 13:25

>盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に
>何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。

民主支持者は当然そう考えるわなw

投稿: | 2010.06.14 13:42

確かに捏造ですな
五千万円もありません
三千万です

投稿: | 2010.06.14 13:47

>>投稿: | 2010.06.14 12:05 さん
>盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に
>何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。

この手の事業の大半は下請け企業の仕事と技量の維持に回さされてる訳です。
その背景にある素材企業の利潤や商取引も絡めると、非常にリターンの高い予算に位置できると思います。
多くの素材は日本国内の企業が賄っており、本当の原材料は輸入であっても、そこから部品に加工するプロセスの大半は日本国内で・しかも経営基盤が脆弱で為替相場の一円の上下や消費税率の1%の上下が企業の存続を危うくするようなレベルの中小企業がその大半を請け負ってる。

天下りポストとITゼネコンへの利便供与(中抜き)の為に膨大な数のスパコンをクラスタリングして数千億のカネを毎年消費してる国税庁のKSKシステムのようにリターンの低い予算ではない。
http://corn.2ch.net/tax/kako/981/981804243.html
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/topics/data/h16/2788/01.htm

それと、同じ公共事業として無駄だと言われてる土木事業については新規プロジェクトの生産性の低さや行き詰まりが言われていて、生産性の高い既存インフラのメンテナンス事業への移行が言われていますが、この手の事業は天下りポストも中抜きも少なくなるので移行が上手く行っていない。
そのいい象徴が八ッ場ダムや辺野古埋め立てに関して中止と言おうとすると有象無象が足を引っ張ってやることに戻ってしまう現状なわけで…

財政赤字を云々するならば税収を上げないといけませんが、これは単純に消費税を上げるのでは無理で、実体経済へのリターンが高い予算に対する重み付けを高くして、リターンの低い事業を下げ、全体のリターンを上げる努力を長年行う必要がある。経済は数年レンジの見た目で云々出来るような甘いものではない。

この部分でも、宇宙開発は比較的効率がいい事業に入る。税収確保というと、「頭」である大企業への優遇税制や補助金を続けると言うことが言われがちですが、大企業の利潤の多くが「胴体」「尾」であるところの労働者や下請け企業ではなく「頭頂部」である投資家のみに流__出するのが常態化してる現状では、中小企業の技量維持・産業総体としての国際競争力確保も兼ねてこの手の事業に注力するのが大企業優遇よりも税へのリターン効率がいいと考えますが。

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 13:49

大石さん、ISSにカプセルを一旦渡すなんて無理ですよ、これじゃ。

http://www.asahi.com/science/update/0614/TKY201006140162.html

投稿: | 2010.06.14 13:50

>>投稿: | 2010.06.14 13:25さん
>>私はもう自民党は役割を終えたと思っているけれども、どういう政党が主導するにせよ、これからの政策運営に、そういう研究は大きく貢献できると思うのですが

>今後、民主政権のデタラメ経済政策によって所得格差はさらに加速度を増しながら広がるでしょう。
>出来もしないことを大声で吹聴するのはいい加減してもらいたい。

自民党でも・旧政権のような莫大な権力を持っていた自民党であっても無理でしょう。経済は崩壊の方向にしか進まない。

何故か?
自民党も、民主党も経済政策に関しては新自由主義者の権力が余りに大きすぎて、国民生活や産業の振興というグランドデザインを再構築する能力を持つ人の権力が余りに小さすぎ、結果として新自由主義者が自分のピュアなイデオロギーだけで現実を見ない政策を連発して経済の底力を削ぎ落してトップの0.数%の投資家や海外金融資本の利益に持って行ってしまう。これは、再生可能性が非常に低い・長期的に見れば効率の悪い経済運営だ。

鳩山前総理のような、ある種理想主義的だけど日本のあり方を根本から住みやすい方向に変えようというヴィジョンを実行しようとしたのを妨害したのが仙石-前原に代表される民主党内の新自由主義者たちで、彼らはマスコミとのコネが大きいから自分たちのイデオロギーが国民の広範な支持を得ているという錯誤を押し通して、鳩山や社民党の行なおうとした国民生活の復旧や仕事と国民の関係性の見直しという根本に手をつけることを徹底某害した訳です。

その新自由主義者たちがマスコミの後ろ楯で政権を完全掌握したのが今の管内閣ですよ?これは、既にマスコミ向けの閣僚や党重役の発言に多く出てきていますが、麻生内閣や小泉内閣と本質的に変わらない訳です。

そういう意味で、今の民主党の執行部体制では自民党が経済政策を上から目線でしか見ないで搾取と目先の辻褄合わせだけで経済運営をしようとして破綻したのと同じ轍を120%踏むでしょうね。
消費税上げと法人税減税しか経済活性化の道はないなんて言う与太を信じ込む(もしくは財務官僚のその手の盲信…カルト宗教への信仰とも言って良いような盲信…に論破されてしまう程度で)しかない程度に経済に弱い人々しか残っていない。

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 14:03

>0.5億円 「はやぶさ2」予算 ←―――――――ここ

今年度17億円要求が3000万円。
批判は批判でいいからちゃんとしたソース付きでやるべき。

http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

投稿: | 2010.06.14 14:08

>>投稿: | 2010.06.14 14:08
>0.5億円 「はやぶさ2」予算 ←―――――――ここ
>今年度17億円要求が3000万円。
>批判は批判でいいからちゃんとしたソース付きでやるべき。
>http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm

わかってらっしゃるとは思いますが、自民党政権下でも「はやぶさ2」には予算がマトモにつかず、どんどん先送りされてきました。
結局、2014年中には打ち上げないとプロジェクト自体やる意味がなくなるのであぼーん。なのに、未だ本格開発に着手できるだけの予算が付けられてない。と言う惨状になってる。

国内大手ゼネコンや一部企業の中抜きの種にされる思いやり予算が満額回答されるならこちらが満額回答される方が先のようには思いますが。

これは政治側が主導権を発揮してないこともありますが、それ以上に財務省が削りやすいところから削ってしまって「はやぶさ2」が毎年生贄にされてきてるということで、民主党政権でも財務官僚の野放し状態が維持されてるから予算がマトモに付かなかった。
今回の三千万も、国民の「開発維持せよ」と言う声が予想外に大きかったのでアリバイ的に付けられたものです。

正直なところ、先月今月になってやっと検察首脳の人事が正常化(=旧自民党政権の利益に一方的に与するような中立性を欠く人脈が意思決定部から放逐された)のと同じことを財務省に対しても行わないといけない。でも、今の民主党政権の陣容では非常に困難だ
…唯一、人事の正常化が行われる可能性が亀井(警察OB)が糸を引いてるであろう、警視庁による日本振興銀行(竹中のお友達が政治に取り入って作った新興銀行)への本格捜査が財務官僚粛清に結びつく可能性程度なわけですから…

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 14:21

>わかってらっしゃるとは思いますが、自民党政権下でも「はやぶさ2」には予算がマトモにつかず、どんどん先送りされてきました。

先送りされる中で有志が動いて引き出すのが自民。削りたくてウズウズしてるけど騒ぎが大きくなると出してくるのが民主。
昨日の報道規制のような状態を見るとポシャりそうだなw

投稿: | 2010.06.14 14:25

>>何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。


公務員や国会議員の報酬を削減すればいいでしょ。
官僚組織の効率化とともに民主党のマニフェストに書いてあったよねえ。

投稿: ho | 2010.06.14 14:28

これが一番高速移動の臨場感があるかな。
http://www.youtube.com/watch?v=48eclsiwf6U

投稿: | 2010.06.14 14:35

>1997年からの10年間で、年収600万~1500万円の人たちが2割近く減った
デフレ万歳。

投稿: fugahoge | 2010.06.14 14:37

>先送りされる中で有志が動いて引き出すのが自民。

結局昨年までの自民政権で出さなかったじゃないか。それが事実。

>公務員や国会議員の報酬を削減すればいいでしょ。

国会議員の報酬を全額削減しても足りないし、公務員の給与は法律改正しないと無理だけどね。そもそもカットしてもこっちには回らない。

投稿: | 2010.06.14 14:53

>結局昨年までの自民政権で出さなかったじゃないか。それが事実。

自民党政権の頃は野党なんぞと較べる事もなく官僚含む党内力学が問題だったけど、民主政権の特色が”仕分け”であって振興でない以上は民主に夢も希望もないのは当然だろうにw

投稿: | 2010.06.14 14:59

>投稿: | 2010.06.14 14:53

けど、民主信者らしくて潔いですねw

投稿: | 2010.06.14 15:00

>国会議員の報酬を全額削減しても足りないし、公務員の給与は法律改正しないと無理だけどね。そもそもカットしてもこっちには回らない。

国会議員と公務員の数を減らせば、彼らに付随するコストが減って赤字が減りますよ。

それに足らないからマニフェストを実行しないというのも変な話。

投稿: ho | 2010.06.14 15:33

>結果として【新自由主義者】が自分のピュアなイデオロギーだけで現実を見ない政策を連発して経済の底力を削ぎ落してトップの0.数%の投資家や海外金融資本の利益に持って行ってしまう。これは、再生可能性が非常に低い・長期的に見れば効率の悪い経済運営だ。

【新自由主義者】は何でも置き換え可能ですよ。例えば【理想主義者】とか...。
つまり、何も言ってないに等しいですよ。

>鳩山や社民党の行なおうとした国民生活の復旧や仕事と国民の関係性の見直しという根本に手をつけることを徹底某害した訳です。

鳩山や社民党が行おうとした事を国民が支持したという話は、殆ど聞かないけど?

何でもかんでも逆説に放り込みすぎだと思うよ。

投稿: nao_c/w | 2010.06.14 15:34

自民党に総括なんかない。
既に安倍麻生ら党の一部が勝手に
自民党除名された連中と選挙協力だの
政策合意だのやっているんだから。
執行部なんぞ無いも同然。

投稿: | 2010.06.14 15:45

谷垣が飾りなんて解り切った事

投稿: | 2010.06.14 15:48

ラストショット、美しいですね。
さっそく携帯電話の待ち受け画面に設定しました。

投稿: 肉 | 2010.06.14 15:49

自民を批判すれば自動的に民主信者。
それがそもそも間違い。
反小泉、反真保守路線の自民支持者はいる。
ああ、小渕時代はよかったなあ。

投稿: | 2010.06.14 16:19

>自民党はこの20年間を総括する研究でも行ったらどうでしょうね

では民主党は野党時代の総括をできているか?自民党の敵失を分析して現状に生かせているか?と問われるとそれも否ですよね。

投稿: | 2010.06.14 16:52

負けたほうが敗因を分析しろというのと勝ったほうのそれを同列に語っても相対化はされないよ。

投稿: | 2010.06.14 17:02

>はやぶさ
http://osaka.yomiuri.co.jp/science/news/20100614-OYO8T00291.htm
次がなくお先真っ暗で、これが最後の輝きだと思うと素直には喜べない。わが国の場合、こういったミッションは政治とカネが原因で大概が行き詰る感じ。
>ミッションが伸びた分の人件費等がどうなっているのか気になる所ではありますが。
「それだけ金を掛けたのに持ち帰ったのは砂だけですか?」などとレンホウな人が突いてきた場合、JAXAが世論を洗脳しない限りまず勝ち目はありません。

>菅首相、就任6日でスピードお国入り
それにしてもいつまでホテル暮らしなんだろう。どのメディアも問題視していないのが不思議。

>塔ノ岳
20年近く前にここに登った事がありますが、「山なんか二度と登るまい」と思いました。

>難病
該当家族のHPを見ましたけど、前途は厳しいね。

投稿: 剣 | 2010.06.14 17:33

大石さんは自分で焚き火を消しておいて寒いだの料理はまだかだのと口うるさいですね

投稿: | 2010.06.14 17:49

>民主党は野党時代の総括をできているか

でた、ミンシュガー
それで自民党とその信者はヒネくれて対案も出さずに揚げ足取りばかりしてるわけね。

投稿: | 2010.06.14 18:28

>「自民党をぶっ壊す」「前原くん一緒にやろう」
田中派閥に田中政治。後継者がいなく成ったのは、結果的に小泉政治の結実(稾)

投稿: pongchang | 2010.06.14 18:31

>ICBMの弾頭部落下速度よりも早い12km/sで大気圏外から物体を自由落下させて、目標から500m地点に落とす技術では、いかがで?

はあ すごいですね(棒読み)
でもそんな道楽は借金返してからしましょうや

投稿: | 2010.06.14 18:33

まあ JAXAを仕分けしたところで 日本の借金など返せる訳もないですけどね。

ODAや生活保護・鳩山イニシアチブなら それなりの額になりそうですけど…

投稿: nagato10 | 2010.06.14 18:47

業界インサイダー様
>わかってらっしゃるとは思いますが、自民党政権下でも「はやぶさ2」には予算がマトモにつかず、どんどん先送りされてきました。

リンク先を見ると
『文部科学省は昨夏、今年度予算の概算要求に17億円を盛り込んだが、政権交代を受けた予算削減で3000万円に縮小。製造に着手できなかった。』

「政権交代を受けた」と書いていますが、これは麻生政権なんですかね?
民主党政権がとどめを刺したのでは?

>民主党政権でも財務官僚の野放し状態が維持されてるから予算がマトモに付かなかった。

「政治主導」は? こういうときだけカンリョウガーですか。

>今回の三千万も、国民の「開発維持せよ」と言う声が予想外に大きかったのでアリバイ的に付けられたものです。

去年の概算時期は大して話題になっていなかったような気がしますが。
アリバイ的に予算が付いたのも政治主導の結果ですかね、それなら感謝しないとw

投稿: | 2010.06.14 19:20

>でもそんな道楽は借金返してからしましょうや

いったい、どこの誰に借金を返すつもりなのやら ┐(´-`)┌

投稿: ho | 2010.06.14 19:45

>前がOK、後ろがアウト、ザクには…

そうそう、思い出しました。
燃え尽きるはやぶさは、ザクを連想させます。
「た、大佐!シャア~」でしたっけ。
はやぶさが燃え尽きながら、カプセルを見送る様は、何度見ても萌えます。

投稿: ペンチ | 2010.06.14 19:53

>>nao c/wさん
>>鳩山や社民党の行なおうとした国民生活の復旧や仕事と国民の関係性の見直しという根本に手をつけることを徹底某害した訳です。
>鳩山や社民党が行おうとした事を国民が支持したという話は、殆ど聞かないけど?
>何でもかんでも逆説に放り込みすぎだと思うよ。

鳩山政権・もしくは社民党がやってきた政策に対しての支持・不支持と言う観点からすると情報格差というのが如実に出ています。

マスコミのフィルターを通した情報を中心に得ていた層については、「ドタバタばかり」と言うイメージやマスコミの偉いさん(大抵新自由主義者)の「実現可能性がない」と言う予断に満ちた紋切り型の言説で評判を落とした感が強いです。

ところが、これがある程度以上ネットに漬かってる層となると毛色が違って、彼らは一次情報に近いレベルの加工されてない言説を自分で見て判断するように、特にこの政権交代以降なっていて、その上で自分の元々のイデオロギーや物の見方と照らし合せて是々非々・どちらかと言うと支持寄りの行動を示してきた。

つまり、旧来の分厚いフィルターを通してしか見れない状況に置かれてる人と薄いフィルターだけで情報を見てきた人の間で、明らかに鳩山政権や社民党に対する評価が二分している。そして、薄いフィルターだけで見てる人はこの数年で爆発的に増えている。

既に、マスコミ主導の世論調査も相当精度が落ちてきてますし、マスコミ主導の言説の神通力もかなり落ちてきてる
…今回の参院選では政党支持などについてある程度の精度を維持するだろうけど、その次の(民主党が解体しない限り三年後になる)衆院選を待たず、来年春の統一地方選では出口調査ですらかなりの確率で外す・ましてや事前の調査が宛にならなくなる位にはマスコミ主導の世論モデルは崩壊すると見ていますが。

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 20:04

>>何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。

>公務員や国会議員の報酬を削減すればいいでしょ。
>官僚組織の効率化とともに民主党のマニフェストに書いてあったよねえ。


今日も国会で早速寝てたやつがいてたそうだがw
国会議員や地方議員を半分くらいに削減したらいい、仕事の内容から考えたら
多すぎると思う。
特に今回の参院選挙みてたら売れないタレントの救済かよっ!
と思ってしまうでしょう。ただの員数あわせなのはまる解りなんだから、
こいつらが仕事できるか考えたらやはり多いんだよw
舐めてるんじゃないかと・・・・
そんでもって議員減らして浮いた金で給料が安くてもいいから公務員を増やせば失業対策だ。
なんなら徴兵制みたいに、若いやつを徴用したらいいだろう。
なるべくスキルが身に付く仕事をさせるんだ。例えばコルホーズやキブツみたいなので百姓させるのもいいだろう
限界集落で廃村になって放置された農地なんて山ほどあるから百姓する場所には困らんだろう
そこを圃場整備から営農までさせるだけで、土木技術と農業技術を学ぶことができる
これなら衣食住タダなんで給料10万でもいいんと違うか?
ついでに軍事訓練受けたら5万ほど手当てをつけてあげたらいい。
またヨーロッパに比べたらかなり小さな政府なんで細かいところに手が回ってないのは確かだから
そのせいで、貧困ビジネスなど生活保護の不正受給が野放しだ。子供の虐待にしても
その辺を人員増やしてもっと福祉要員を充実させてもいいんじゃないかな?
そこでキブツで武装農民あがりの連中を福祉要員に採用して鉄砲持たせてヤクザとDQN親を有無を言わせず
取り締まりをさせるといいだろう(半分冗談だけどさ)
ついでに言うと国会議員の推定年収はだいたい2,896万円だ、陣笠議員を1人リストラすれば若者が10人は雇えるだろう
市区町村議会議員の推定年収は759.8万円だ、県会議員だと例えば長野県なら議員で1450万ほどだ、もっと金回りの
いい自治体だと2000万オーバーもあるそうだ
物価の安い地方の田舎だと年収140万の若者を居眠り議員を数人リストラするだけで何人雇えるのだろうか?
当然議員さんにはいろんな特権や特典が付いてくるのでコストは給料以上にもっとかかってることを忘れたらいかん。
海外視察で議員さんが遊んでる話なんて聞くと、無駄飯喰い多くね?いやホント・・
江戸幕府の大目付みたいに公務員や議員を監督する一種のMPみたいなものを設けてもいいんじゃないかな?
あと旗本やお公家さんみたいに、公務員は権力はあるが給料少なくしてそのかわり時間外は
アルバイトOKという手もある。

投稿: | 2010.06.14 20:16

>『文部科学省は昨夏、今年度予算の概算要求に17億円を盛り込んだが、政権交代を受けた予算削減で3000万円に縮小。製造に着手できなかった。』
>「政権交代を受けた」と書いていますが、これは麻生政権なんですかね?
民主党政権がとどめを刺したのでは?

実際、その前の四年間くらいの間、「はやぶさ2」の本格開発に向けた予算請求がされてきましたが、数百万とか限りなく0に近い予算しか認められてこなかった。
旧政権下でもGXロケットのような筋の悪い物や軍事衛星のような費用対効果が悪い物に対してはザブザブお金が認められていたのに、既に実績があるものの改良版であるはやぶさ2のような物への予算がなかなか認められなかった。

>>民主党政権でも財務官僚の野放し状態が維持されてるから予算がマトモに付かなかった。
>「政治主導」は? こういうときだけカンリョウガーですか。

検察・警察・財務の三省庁に対しては、政権交代してもノータッチですよ。福祉や医療関係の予算がざっくり削られてるのと明暗分けられている。
最低でもこの三省庁の領域に対して、無駄遣いや不当に多額な予算を削減するというのは殆どなされていない。事業仕分けで俎上にあげられた物もアリバイ程度でしかないのですよ。
本当の無駄遣い自体は膨大な額で、政治が見て見ぬふりをしてパススルーされてます。
人事的にも、検察人事がやっと政治主導になっただけで、警察や財務省に対する人事は未だ政治主導になってない。


>>今回の三千万も、国民の「開発維持せよ」と言う声が予想外に大きかったのでアリバイ的に付けられたものです。
>去年の概算時期は大して話題になっていなかったような気がしますが。
>アリバイ的に予算が付いたのも政治主導の結果ですかね、それなら感謝しないとw

昨年度と同じく、0に近い予算(事実上の調査費にもならない)すら危うい。と言う話は政権交代前からあって、それは第一次事業仕分けの惨状で確実視された…つまりは「政治主導」がここでも機能不全を起こしていたのですが、
松浦晋也氏を始めとする有志がパブコメや意見具申をネットを使って呼びかけて、その数の多さを後ろ楯にした文科省やJAXA関係者の奮戦で、何とかアリバイ程度の予算を認めさせた。と言うのが実際に起きたことです。
ここら参照してください(去年後半)
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2009/10/index.html

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 20:20

>検察・警察・財務の三省庁に対しては、政権交代してもノータッチですよ。

JAXAの予算は文科省でしょうが、財務省ノータッチって予算編成について
それなら全予算ノータッチってことだけど?

投稿: KAZ | 2010.06.14 20:28

>今日も国会で早速寝てたやつがいてたそうだがw

寝ているならマシだが、民主党の衆議院議員で1日しか出席せず、
参院選選挙の準備で忙しい議員がいたような。
今辞めても6月分の給与にボーナスが支給されます。
選挙費用に充てるのかな?w

投稿: | 2010.06.14 20:29

>20年間、自分たちの政策のどこに失敗があって、国の衰退を招く羽目になったのか。

何を言っているんですかね。デフレが原因に決まっているでしょう。無知で馬鹿な政治家マスコミ及び国民が経済政策を自分の財布レベルで考えた結果。今の白川総裁や反リフレ派の主張は「ミニ井上準之助」そのものだし、小泉氏が浜口雄幸になぞらえられたり、速水榊原両氏が円高はいいことと発言したりデフレに陥ってから実にそっくり。何回言えば分かってもらえますかね。まあ与謝野氏や藤井氏が経済通だの玄人受けだの言われているわけですから、エコノミストもクズばかりと断定して差し支えないでしょう。首相が変わっても金融政策を無視する小野氏がブレーンだし、仙谷枝野両氏のトンデモぶりを考えると、国民はまたしても自分で自分の首を絞める選択をするんでしょう。そして国民は適応行動としてますます清貧思想に走るのでしょう。蟻地獄ですね。

自民党は日銀に潰された
http://www.fng-net.co.jp/magazine/column/top100316.html

井上準之助と浜口雄幸について語る。語り明かす。
http://d.hatena.ne.jp/KJ-monasouken/20090905
http://d.hatena.ne.jp/KJ-monasouken/20090905/p2
>昭和恐慌期の政治家、中銀、エコノミストの発言調べてみそ。
びっくりするほど、今と似てる。
構造改革⇔財界整理
インタゲ論争⇔新平価、旧平価論争やリフレ論争
中国デフレ論⇔新興国台頭論 等等

菅政権のトンデモな二人
http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20100605/1275753020

投稿: | 2010.06.14 20:33

児童相談所とか窓口の裁量で何とか、と言う話が前にあったと思うが、それを肯定する人たちは
これも無罪なのかな?

http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061101001019.html
「生活保護費を不正支出か 虚偽入力、大阪府高槻市」

大阪府高槻市の前生活保護課長(60)が、電子システムに虚偽のデータを入力し、市に生活保護費を不正に支出させた疑いのあることが11日、市への取材で分かった。市の調査では、支出は2006年5月ごろから約1千万円に上っており、市は刑事告発も検討している。

 高槻市の調査に対し、前課長は不正処理を認め、「正規の手続きでは救済できない生活困窮者を助けるためにやった。現金はホームレスらに渡した」と話している。

 不正とみられる支出の多くは、「敷金等」「布団代」など長期入院から退院した受給者への住宅補助費の体裁をとっていた。少なくとも29世帯を対象にしており、受取人が架空のものもあった。

 受給者データの一部が電子システム上から消えているのを同課職員が見つけ、今年5月中旬に上司に報告し発覚した。
(ここまで)

庶民派の公務員の鏡ですね。
刑事告訴する市はおかしいんじゃないの(棒読み

投稿: | 2010.06.14 20:34

>「それだけ金を掛けたのに持ち帰ったのは砂だけですか?」などとレンホウな人が突いてきた場合、JAXAが世論を洗脳しない限りまず勝ち目はありません。

小惑星って、昔ヨーロッパ人が島嶼を勝手に探検して勝手に領有宣言したみたいに探査してモニュメントか何か打ち込んだ
国が領有宣言したらものになるのだろうか?
たしかジョークかマジかはよくわからんが、月や火星の土地の権利を売ってって分譲ってのが欧米でやってて
それは法には触れないみたいなんで小惑星なんてのは数はバカほどあるからどうだろう。
一度日本がイトカワの領有宣言してみたらどうだろう?
もし領有OKだったら、ロケット持ってない国に対してビジネスになるかも。
こういうふうにセールスしたらいい
「探査ロケットの打ち上げ一口20億で持ちませんか?小惑星の権利も一口につき10%どうですか?将来地球の資源が枯渇するから
今のうちに買っておいたらどうですか?将来の子孫のためにどうですか?石油が枯渇したらおたくら産油国は日干しでっせW
今の金があるうちに一口どうですか?どうせやったら10口くらいしときなはれ安いもんでっしゃろw」
ハヤブサで開発した行って帰って来る技術に磨きをかけて小惑星から小惑星へドサまわりする探査機を開発して
小惑星に片っ端から日本国有地とペナントを打ち込めばいい。
ちなみに、2009 年10月までに発見された地球近傍小惑星は仮符号のみのものを含めて6,398個もあるらしい。
これだけありゃ500mの小惑星一個くらい日本が領有宣言しても笑って許してもらえそうな気がする

投稿: | 2010.06.14 20:40

>>KAZさん
>>検察・警察・財務の三省庁に対しては、政権交代してもノータッチですよ。
>JAXAの予算は文科省でしょうが、財務省ノータッチって予算編成について
それなら全予算ノータッチってことだけど?

いえいえ、財務省の利権や利害が強く関わるところについてノータッチなだけで、全ての編成権(と言うか許認可権)を自民党政権の時と同じように財務省が握ってるわけではないです。
あくまで、財務省や警察などの無駄遣い・裏金は放置されてるけど、他の省庁のそれは政治介入をテコにして財務省による抑圧が強まった。

極論すれば、政治主導によって財務省ひとり勝ち状況がより強化されて、ある予算を許認可するに当たっての財務省の我侭が通りやすい素地が出来てしまってる。事業仕分けなどの政治主導の動きで具体的に関与してる予算以外に限りますが。
同じように、警察や検察に関しても、明らかに無駄だという予算の使い方を財務省がスルーしているのを政治がとがめてるのは非常に限られてるということです。この分野については何ら自公政権下と変わりがないように見える。

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 20:46

民主も現金だね。事業仕分けを否定するの?

科学予算削減の民主、はやぶさ絶賛は「現金過ぎ」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100614-OYT1T00947.htm

「世界に冠たる快挙」なのに予算は減額?

 宇宙航空研究開発機構の小惑星探査機「はやぶさ」の帰還に、菅内閣からは14日、冒頭の仙谷官房長官の発言をはじめ絶賛が相次いだが、科学技術予算を削り込んできた民主党政権の“現金さ”にあきれる声も出ている。

 菅首相は同機構の川口淳一郎教授に電話し、「日本の技術水準の高さを世界に強くアピールした」と称賛。宇宙開発担当の前原国土交通相も「宇宙開発史に画期的な1ページを加えた」との談話を発表した。

 しかし、後継機の開発費は、麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円が、鳩山政権の概算要求やり直しで5000万円に、さらに「事業仕分け」を経て3000万円まで削られた経緯がある。福山哲郎官房副長官は記者会見でこの点を問われ、「今回の成功を受け、11年度予算は検討したい」と述べた。

投稿: | 2010.06.14 20:48

投稿: | 2010.06.14 20:40さん
>小惑星に片っ端から日本国有地とペナントを打ち込めばいい。
月はソ連がペナント打ち込んでます。アメリカより先に。w
アメリカが人工衛星、有人衛星でソ連に負けて、唯一残ったのが有人月探査。
無人島の領有も人間が歩いて旗立てるというのが条件らしくて、それをやったのがアポロ11号。
だからアメリカはソ連(ロシア)に有無を言わせず月の領有を言うこともできる。
で、ソ連が目指したのが火星の有人探査。サリュートで長期間の宇宙滞在を実験していたのも有人火星探査を目指していたんだって。
とりあえず領有宣言するなら有人探査したもの勝ち。

投稿: | 2010.06.14 21:15

> 「今回の成功を受け、11年度予算は検討したい」と述べた。

うーん、予算が増額されるのは良い事なんだけど、「成功を受け」っていうのはどうもなぁ。
じゃあ失敗してたら駄目だったのかいって話になりかねない。 まぁ実際そうだったんだろうけどね。

増やすにしても減らすにしても、日本が独自技術で宇宙探査を行う意義というものを考えた上での事に
して貰いたいよね。

投稿: | 2010.06.14 21:45

「成功したから予算増やします」じゃなく、地球まで帰ってきた時点で大成功なんだけどね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%B6%E3%81%95_(%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F)
「実験の達成状況」参照

これで「サンプル入手が失敗したから増額無し」と言いそうで怖い。


マニフェスト履行できない民主党は政党助成金を仕分けすべきw

投稿: | 2010.06.14 21:56

3000万円って、よく考えたら鳩山の「大人手当2ヶ月分」やキャミ荒井の4200万円
より少ないじゃないかw

投稿: | 2010.06.14 22:04

 イオン・エンジンって、SFの中の技術だと思っていたら、実用化されていたとは……これって、半世紀も昔に行われた有人宇宙飛行を今やるより、比較にならない快挙なんじゃないだろうか。
 次はダイダロスだ!日本の核融合ロケットが、外宇宙を目指すんだ!!スピンアウト効果は、計り知れないぞ。

投稿: 土門見人 | 2010.06.14 22:13

>>土門さん
>次はダイダロスだ!日本の核融合ロケットが、外宇宙を目指すんだ!!スピンアウト効果は、計り知れないぞ。

流石に軌道上やその外側で核爆発起こすのはEMP的に無理じゃないかと…謂わば「ミニ太陽嵐」を地球の近くで起こすというのは、1950年代の成層圏(と言うか低軌道)上での小規模核実験ですら社会的に大混乱を起こして封印されたというのに、今のようにマイクロエレクトロニクスで全て回されてる時代に無理でしょう。一国の基盤を根こそぎ潰す程度の損害では済まない。

仮に核爆発自体は封じ込められたとしても、核融合や核分裂自体だけではなく封じ込めに使う磁場の副産物として猛烈に発生する電磁波を各国が許容するかという問題がありますし、この手の技術は外宇宙から先で、しかも厳重な管理下で使えるかどうかになるのでは。

投稿: 業界インサイダー | 2010.06.14 22:19

>しかし、後継機の開発費は、麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円が、鳩山政権の概算要求やり直しで5000万円に、さらに「事業仕分け」を経て3000万円まで削られた経緯がある。

御丁寧に仕分け使ってまで絞り込んでみっともないったらありゃしない

投稿: | 2010.06.14 23:00

昨日も書いたけど、
【地球を野球ボールにたとえたときに、1.7km 先の小麦粉一粒まで精密誘導して、針先で引っ掻いて
またキッチリ戻ってきたんですから。たった500kgの衛星が。】

しかも、ピンポイントで予定通りの場所にパラ落として、最後の最後に残燃料で方向転換してカメラで
地球の撮影までしてくれてる。満身創痍の身で。

>>>投稿: | 2010.06.14 12:05 さん
>>盛り上がってるところ申し訳ございませんが、たかがどこかの惑星の地面引っ掻いて帰ってくるだけの物に
>>何百億も使う余裕があるなら、財政赤字の穴埋めに使うか福祉に使う方がよほどいいと思います。
>
>この手の事業の大半は下請け企業の仕事と技量の維持に回さされてる訳です。
>その背景にある素材企業の利潤や商取引も絡めると、非常にリターンの高い予算に位置できると思います。
>多くの素材は日本国内の企業が賄っており、本当の原材料は輸入であっても、そこから部品に加工するプロセスの大半は日本国内で
>しかも経営基盤が脆弱で為替相場の一円の上下や消費税率の1%の上下が企業の存続を危うくするようなレベルの中小企業が
>その大半を請け負ってる。

異論もあるでしょうが、私はコレに賛同しますね。この技能と底力さえあれば、まだ我が国は10年は戦える(かな?)
中国でもiPadのパチもんが出たけど、売れないらしい。携帯なら電池爆発で胸えぐられるようなヤツでも実用モンなんで山塞機でも納得ずくで
買うヤツいるけど、iPad欲しがる層ってそもそも国産品を信用してないから…

あと、大石先生の【オカエリナサイ】の選曲はやはり絶妙。サイレントコアもいいけど、『女神のための円舞曲』みたいな音楽系の
ハードカバーもどんどん書いてください!!

投稿: 元システム屋 | 2010.06.14 23:49

>この手の技術は外宇宙から先で、

 それじゃ『航空宇宙軍戦史』の時代にすら、たどり着けないじゃないかorz

「はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100614-OYT1T01006.htm
 全く見苦しい。3000万円で、どうやって工夫したら探査機ができるやら。スプートニクや光明星だって無理。
 事業仕分けと仕分け人そのものこそが、事業仕分けされなくてはならない。

投稿: 土門見人 | 2010.06.15 00:03

枝野は言い訳すりゃ通ると思ってるのね
ディベートじゃないというのに

投稿: | 2010.06.15 00:18

侍JAPAN オメっ!!!

投稿: トオリスガリン | 2010.06.15 01:03

>消費税上げと法人税減税しか経済活性化の道はないなんて言う与太を

法人税減税したら、どの程度経済活性化して、
何年後に税収が回復するのか、いくら日経新聞を読んでいても出てこない。
また国際競争がと誤魔化されて中間層の可処分所得は減りっぱなしになると
また失われた××年になりますね。

投稿: | 2010.06.15 03:14

>「はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」」

「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」かw
精神力だけで戦えとは時代錯誤ですな。

はやぶさ帰還BGM
「時の河を越えて」(トップをねらえ!)に勝るものは無しかと
http://www.youtube.com/watch?v=o33Rv2Z-4iI

投稿: | 2010.06.15 04:25

宇宙開発技術は百年後の日本のみならず、千年後の人類のために
維持発展させるべきだと思いますが、目の前の課題をさばくのに精一杯の
政治家達には、そこまで考える余裕は無いのかも知れませんね・・・

投稿: | 2010.06.15 04:33

>投稿: 剣 | 2010.06.14 17:33 様
>「それだけ金を掛けたのに持ち帰ったのは砂だけですか?」などとレンホウな人が突いてきた場合、
>JAXAが世論を洗脳しない限りまず勝ち目はありません。

そのレンホーさん、事務所経費やらマジコンやら、秘書が痴漢で捕まったりとか、なんかケツに火がついて
きましたね。参院選前のジャブだろうけど、こんどはシャブでてきたりして……

投稿: 元システム屋 | 2010.06.15 04:42

蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100615/crm1006150211003-n1.htm

公設秘書は仕分けできるのかな?w
2chでナイスな書き込みがあった。

312 名前:名無しさん@十周年 :2010/06/15(火) 04:29:09 ID:pqCblbXX0
自慰じゃダメなんですか自慰じゃ!

投稿: | 2010.06.15 04:45

>麻生政権の2010年度予算概算要求時の17億円が、鳩山政権の概算要求やり直しで5000万円に、さらに「事業仕分け」を経て3000万円まで削られた経緯がある。

>>「はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」」

おお、旧軍参謀の遺伝子がこんな処に脈々と、涙がでますなあ、半世紀前の敗戦から何も学んでないとは

投稿: KAZ | 2010.06.15 08:14

イタリアとブッシュにも責任がある。
本体だけ予算つける、打ち上げてもらえる協力相手を見つけてくればといわれ、イタリアのロケットに、話をつけたが、ロケットの開発が遅れて沙汰止みになる。
http://www.asi.it/en/activity/transportation
そうしている間に、ブッシュが月にいこうと言い出して、政治的に予算をそっちに横取りされる。これは、オバマが先送りにして宙に浮く。しかも、小惑星の優先順位も上がってきた。
やっと、予算がはやぶさ2に回ってくる。
でも、隼を第一次インドシナ戦争に投入するようなものだから(藁)
やっぱり、次世代機の予算も欲しいなぁ。

投稿: pongchang | 2010.06.15 08:22

>ある程度以上ネットに漬かってる層となると毛色が違って、彼らは一次情報に近いレベルの加工されてない言説を自分で見て判断

その結果、ネトウヨと国士気取りのチンカスとインチキ左翼が量産されただけですね。

一次情報のように語る馬鹿はよく見かけますけど、一次情報をホイホイネットにばらまく馬鹿はほとんど見かけません。私の探究心が足りないのも事実ですが。

自分と波長が合うことと真実の間には、深い溝があることも念頭において頂ければ良いかと。

投稿: nao_c/w | 2010.06.15 08:27

別に「はやぶさ2」なんぞ作らなくてもいいし。
国民の生活が第一です。
学者道楽はいりません。
国民の熱気?
んなもんもうサッカーに移りましたよ。
岡田ジャパンよく勝ったw

投稿: | 2010.06.15 08:30

そうそう、宇宙開発なんて無駄だから止めて、技術開発も無駄だから止めて、
自衛隊も無駄だから止めて、予算は社会保障だけに限定すれば、国民生活第一
の素晴らしい社会が出来上がりますよ。夢はワールドカップで十分だし、平和
を愛する諸国民の公正と信義を信頼してやってみるべきでしょう。

投稿: ysaki | 2010.06.15 09:07

馬鹿みたいに「はやぶさ、はやぶさ」ってw
加熱するマスコミもなんだかね。成功しなかったらスルーだろ。
民主党も世論に迎合しないで、仕分けはちゃんとしないと。
主張がブレるから叩かれるんだよ、枝野は。
党首が替わったから改革は止まらないよ。

投稿: | 2010.06.15 09:20

>国民の熱気?
>んなもんもうサッカーに移りましたよ。
>岡田ジャパンよく勝ったw
で、デンマークとオランダに負けて予選敗退で熱狂もおしまい。
なんだ、はやぶさ2と同じ運命。w
つうか、優勝したって4年も国民の熱気なんて続かない。

投稿: | 2010.06.15 09:29

>党首が替わったから改革は止まらないよ。

民主党は何も改革していませんよ。
政策から運営まで自民党の猿まねでしょ。

投稿: ho | 2010.06.15 09:47

hoさん

縦読みです。センスが無くて申し訳ない。

投稿: | 2010.06.15 09:49

>縦読みです。

orz

投稿: ho | 2010.06.15 10:02

>別に「はやぶさ2」なんぞ作らなくてもいいし。
国民の生活が第一です。
学者道楽はいりません。

田沼意次時代の蝦夷地探検がその後の松平定信の寛政の改革によってご破算にされてぶっ潰されて
後々にエライ目に遭ってるのに似ているな。
日本人の近視眼的な性質を現した発言だね
米百表の話で言えば、米売ってその金を学問に使うか米を食ってしまうかの選択肢で
米を食おうと言ってるようなもんだな

投稿: | 2010.06.15 17:53

 国家戦略局に国家戦略担当大臣……いやぁ、大した戦略家がいたもんだ。ぶげら

投稿: 土門見人 | 2010.06.15 22:22

>*「はやぶさ」帰還、小惑星探査に日本技術結集

はやぶさってTRONで制御されてるんですよねー。ま、7年間フリーズしてもらっちゃ困りますからね!

「飛行空母(アナハイム)を墜とせ」でTRON OSに手も足も出なかった外人ハッカーたちのことを思い出してしまいました。ニヤリ。

投稿: もか | 2010.06.17 22:11

>「飛行空母(アナハイム)を墜とせ」でTRON OSに手も足も出なかった外人ハッカーたちのことを思い出してしまいました。ニヤリ。

いま読み返したら「電子要塞を殲滅せよ」のほうでした、TRONで一泡吹かせるのは。
アナハイムもコンピュータジャックされる話なので間違えた・・・。

投稿: もか | 2010.06.21 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヲカエリナサイ:

« 口蹄疫はどこから現れた? | トップページ | まずはおめでとう! »