« 中沢にMVPを捧ぐ | トップページ | もし癌が治るなら »

2010.06.26

老齢加算訴訟

※ 遠藤選手「よくやった」 サッカーW杯日本代表の活躍に県内も沸く
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20100626-OYT8T00124.htm

 昨日、余韻に浸りながら微かに思い出したのですが、そう言えば4年前、郷土出身選手をチェックしていて、一度も試合に出なかった選手がいたんですよね。今回、稲本@姶良がまだ活躍していないので、ぜひ彼もメインで使って欲しいのですが。

*岡田ジャパン、当たった突貫工事 戦術変更支えた組織力
http://www.asahi.com/worldcup/news/TKY201006250559.html

 飛車角抜きの駆逐戦隊で頑張りましたとか? でも次負ければ、セルジオ越後さんが正しかったとか言われるんでしょうか。

* ネットを彷徨いていたら、いつの間にかサッカー関係のスレに辿り付き、「工場長」なる大スターの存在を知る。うみゅ~。まだまだ2ちゃんは深いなw。

※ 民主、過半数微妙 50議席台前半か 朝日新聞序盤調査
http://www2.asahi.com/senkyo2010/news/TKY201006250549.html

>自民は1人区では民主と互角の戦いをしており、40議席台をうかがう

 民主が過半数を取れないのは自業自得だから当然と言えるけれど、自民の40議席はあかんですよ。何のためにこの日本の宿痾の根治治療を始めたのか意味が無いじゃないですか。
 自民だけは駄目! 絶対駄目! あんなに痛い目に遭って、肉体はボロボロ精神も病み、気付けば職も失い街金に手を出す羽目になったというのに、あなたたちはまだあんな薬物に溺れようというのですか? 皆さんがせっせと払ったお金がどこに消えていったか? 誰がどこで甘い汁を吸い続けているか少しは考えましょう。
 デトックスは辛いけれど、今がこらえ所です。

※ 老齢加算訴訟:北九州市が上告 違法の高裁判決に不服と
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100625k0000e040099000c.html

*老齢加算訴訟 北九州市が上告
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100625/t10015350811000.html

 いつまで↑ファイルが公開されているか解りませんが、昨日、NHKでこのニュースを見た時に、私は凄い頭に来たんです。この○×ババアの「怒りです!」というフレーズに。
 この人たちは、基礎年金の6万円超を受け取った上で、生活保護が足りない! と喚いているんでしょうか? 違いますよね。そんなものはどこにもなく、単に生活保護のみを受給しているわけですよね。
 ググッて出てくる数字だと、基礎年金を満期納めていて貰える金額は6万6千円くらいですか。それが生活保護だと、高齢単身世帯で、月額78,036円? この数字は65歳なので、70歳から貰える老齢加算は、それプラスの金額になるんでしょうか? だとすると、基礎年金を払って貰っているお年寄りより、+3万円、キリギリスなクソ***は受け取ることになりますよね。
 マスゴミさんは、この問題を報じる時に、基礎年金との差額のことはほとんど書かないから、連中がいかに道理に外れた無茶苦茶な要求をしているか、国民には全然伝わらないんですよね。

 もちろん、基礎年金だけでは暮らせないだろう、そっちが低いのが悪いというのは解るし、ここは改善が必要な所です。しかも基礎年金は、「文化的生活を送るための最低保障」を約束していないのに、生活保護の方はそっちを約束しているから、司法が法律を解釈する以上は、そこからは逃げられない、というのも解る。
 けれど、国民の大多数は、自分の老後に備えて苦しい日々の生活の中から年金を納めたにも関わらず、社会全体で支えるという義務にも参加しなかった怠惰な連中が、法律を逆手に取って、甘い汁を吸わせろ、と主張することには大いに違和感があるし、いい加減にしろよ、と言いたくなる。
 あの連中に提供すべきは、生活保護ではなく、姥捨て山で十分。今ですら、それで医療費、住居費諸々の免除を受けて、基礎年金受給者より遙かに圧倒的に良い暮らしをしているのに、国家が今以上面倒を見る必要は無い。そんな余裕が国家財政にあるのであれば、その予算を基礎年金受給額に上乗せすべきだ。こんな連中を野放図につけあがらせたら、ますます誰も年金なんて払わなくなるでしょう。
 彼らの主張に耳を貸すのは、社会保障の枠組み全体を崩壊させる行為です。

※ 中国海軍の実力はすでに海上自衛隊を超えた?
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-06/25/content_20351564.htm

 もう、アカピーさんがあんなトンデモ記事を書くからぁ。

※ サッカー日本代表今までゴメンナサイ!
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0625/326139.htm?g=01&from=yoltop

 小町軍団が誰かに頭を下げるなんて!? 言ってみれば、姑小姑が、今日までいびり倒して散々泣かせてきた嫁を相手に土下座するようなもの。あってはならんことだ!。

※ 前日の空虚重量70.3キロ

 瞬く間に1キロ、リバウンドするorz。金曜お昼、書店に出ようと靴を履いたら、右足がぱんぱんで、足の裏もむくんでいることが解る。別に痛みは無いけれど、右足を引きずるように歩く。
 久しぶりに10時間寝て、やっとむくみが退く。

※ 有料版おまけ 欲しいのは大きな船と、航海で目指す星

|

« 中沢にMVPを捧ぐ | トップページ | もし癌が治るなら »

コメント

>自民だけは駄目! 絶対駄目!

民主よりまし!  絶対まし!

投稿: はすとまん | 2010.06.26 11:06

【参院選公示】石原都知事が激怒、演説中の「白真勲コール」に「日本人ならルールを守れ!!」
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100624/elc1006241438032-n1.htm

これ、ルールを守るとかの問題じゃなくて、ただの妨害行為でしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=2A2joiqAzW8
http://www.youtube.com/watch?v=pi5HPBny754

こんな事をする政党には絶対政権を持たせたくなかったんですがね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.06.26 11:18

>民主党

親不知が痛いので抜いて貰おうと思い民主歯科医院に行ったら
全部の歯が何故かインプラント治療された・・・
ようなものじゃないの?w

投稿: | 2010.06.26 11:26

>【参院選公示】石原都知事が激怒、演説中の「白真勲コール」に「日本人ならルールを守れ!!」

「日本人なら」という発言は問題だが、

>「公道でやるのだから自由だ」

「生活が第一」じゃなく『選挙が第一』と替えるべき。

民主党の底の浅さが見える発言ですよね。
それなら民主の演説の側でやってもいいの?
万が一やったら「選挙妨害」と騒ぎ出すんじゃないの?w

投稿: | 2010.06.26 11:30

なんか、こういう紳士協定をないがしろにするような行為が多いですよね。民主党って。
今回の演説の妨害にしろ、国会運営にしろ。
このような行為は、自民だけでなく、今は連立してる他与党を含む、民主以外のすべての政党に不信感を与えかねないものです。

このような事が続けば、今後民主が下野した際、民主党だけが紳士協定の蚊帳の外に・・・なんて事にもなりかねません。

投稿: | 2010.06.26 11:49

民主党政権下で一つだけ一貫している事は「暗黙の了解」とか「紳士協定」と言った明文化されていないルールは「ルールにあらず」。

核持ち込みの密約だって「多分、そうだろうなぁ」と思いながらも「白日にする事でややこしい事になる」から晒さなかった事を晒したんだし、参院議長は「中立であるべき」という建前から推薦に留めるべきとした前例も覆して「民主党公認」で出馬するわけですし。

良心とか良識、常識と言ったそんな曖昧なものに頼らず、雁字搦めのルールを作らないと駄目だって事じゃないでしょうか。

投稿: T2 | 2010.06.26 12:00

確かに民主党は暗黙の了解とか紳士協定とか守っていませんね。
で、それがどうかしましたか?

とか書く民主信者がそのうちに現れます。

投稿: | 2010.06.26 12:28

>このような事が続けば、今後民主が下野した際、民主党だけが紳士協定の蚊帳の外に・・・なんて事にもなりかねません。

下野しない自信があるんじゃないの?www

投稿: | 2010.06.26 12:33

>セルジオ
サッカー界の張本

投稿: | 2010.06.26 12:53

産経リンク先
>小田急百貨店前では共産党、たちあがれ、公明党の順で街頭演説をすることになっていた。

民主党は順番談合に入ってなかった?

投稿: | 2010.06.26 12:56

暗黙の了解や紳士協定は、ある程度大人にならないとその重要さがわからない、というもので。
破るにしても、確信犯で破るか中二な人が破るかには雲泥の差があると。

>民主よりまし!  絶対まし!
には、私も心底同意ですね。
民主党政権で恩恵を受けられるのは富裕高齢層だけです。

投稿: H.B | 2010.06.26 13:01

いつも拝見しております。
>自民党だけはダメ!!
とのことですが、自民党政権による緩慢な自殺も嫌ですが、民主党という劇薬でデトックスするのはもっと嫌です。急変し死期を早められる予感がして、というより実感がします。
この政権交代によるごたごたで、国民の間にも、緩慢な自殺であってもその間、少しずつ変えていかないと、という考えが少しは生まれたんじゃないでしょうかね。
左翼学生運動家達が市民運動家と徐々に変化していった70年代から80年代、彼らの「人の金で生きる」「人の金で好き勝ってやる」という無節操さを、美辞麗句・空想的な主張でごまかしている様をまざまざと見せつけられだまされてきた小生の実感です。
少なくとも、私は、「民主党なんか絶対ダメ!!!!!」といいたいです。

投稿: バーニー | 2010.06.26 13:11

国会運営なら小泉~安倍政権で散々前例破ったんだから仕方ないね。
やられたらやりかえされるだけの話。
民主が政権落ちたら同様にまたやりかえされるだろ。
もうこの国の箍は外れまくり。竹原阿久根市長がいい例。
もうやりたい放題。
選挙終われば外国人参政権も人権擁護法も民主+公明+社民+共産の賛成でことごとく成立するだろう。
これは自民が2人区に候補1人しか立てなかった時点で確定済み。

投稿: | 2010.06.26 13:16

新宿駅西口は演説のメッカ。
民主党が活動を始めると、
どこからともなく保守系団体の街宣車が現れて
大音量の妨害演説がはじまります。
いつもの風景。

投稿: | 2010.06.26 13:31

そんなことより青野武が
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/100626/med1006261209004-n1.htm

投稿: | 2010.06.26 13:32

>セルジオ
http://www5.nikkansports.com/soccer/sergio/96694.html
1次リーグを突破したのだから、あとは「おまけ」だと思って、選手たちには大会をエンジョイしてほしい。


選手が「エンジョイしたい」と発言したら怒るくせにw

投稿: | 2010.06.26 13:37

>青野武さん

こんなこともあろうかと、代役は島田敏さんか・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E9%87%8E%E6%AD%A6
また、若い頃は酒癖が非常に悪く、飲みに行った際、酔っ払って他の客と喧嘩になったが同行していた富山敬が朝まで介抱してくれたことがあったという。

リアルでは古代の中の人に面倒を見て貰っていたのか。

投稿: | 2010.06.26 13:42

>ググッて出てくる数字だと、基礎年金を満期納めていて貰える金額は6万6千円くらいですか。それが生活保護だと、高齢単身世帯で、月額78,036円? この数字は65歳なので、70歳から貰える老齢加算は、それプラスの金額になるんでしょうか? だとすると、基礎年金を払って貰っているお年寄りより、+3万円、キリギリスなクソ***は受け取ることになりますよね。

 そりゃ基礎年金(国民年金)と生活保護じゃ目的も意義も違いますから。

生活保護は所得を代替するものですが、基礎年金は自営業者を対象とした所得補助ですから。
自営業者は基本的に、引退せず死ぬまで働く(所得がある)という前提なので、所得の完全な代替(健康で文化的生活の保障)にはなっていません。

サラリーマン(給与所得者)は退職後の所得代替をする厚生年金(共済年金)があり、現役時代の1/2の所得を保障します。

投稿: 個人投資家 | 2010.06.26 13:47

>デトックスは辛いけれど、今がこらえ所です。

 第7サティアンで、オウム食を食いながら修業するのと、どこが違うのでしょうか?
 私は、肉も魚も食って、大腸癌になる方を選びたいですね。

投稿: 土門見人 | 2010.06.26 13:51

>生活保護が足りない! 

生活保護を現金で支給するのを止めるべきでしょう。

民間支援団体を通じて現物支給するようにし、政府はその団体を競争させるように事業費を渡せばOK。
米国などはそうしてホームレスの支援を行っています。

投稿: ほる | 2010.06.26 14:29

>>投稿: | 2010.06.26 13:16

 ジミンガー、乙。いやこの場合はジミンモーか。そういう人たちは外国人参政権や人権擁護法が成立したって「自分たちには関係ない」って思っていられる、幸せな人たちなんだらうね。

投稿: KWAT | 2010.06.26 14:35

先生の自民嫌いも病膏肓の域に入ってますねぇ…。

まぁ、そういう人たちが、結果としてよりダメな民主党を支えているのでしょうが、そういう人たちは実際に痛い目に遭わないと目が覚めないのでしょう。

小泉元首相が、自民党復活に3年かかると仰っていたと記憶してますが、そのぐらい時間がかからないと、自民嫌いの人たちは民主党のひどさに気が付かないのかも…と思いますね。

しかし、あと2年以上も、こんな政権が続くのか…と思うとため息しか出ませんなぁ。

投稿: 一知半解 | 2010.06.26 14:37

>KWAT | 2010.06.26 14:35

はあ?単純な算数の話だろ。自民党が候補者絞った段階でもう駄目だって話。せいぜい民主の過半数阻止ができる程度の候補者数しか立てなかったんだから。
その2法案に賛成の議員数が、2人区以上に自民が複数候補立てなかった時点で反対の議員数を上回るのが決まったという単純な算数の結論だろうが。
自民批判にジミンガーレッテル貼るしか能のない人間は算数もできないのか。

投稿: | 2010.06.26 14:46

>※ 老齢加算訴訟:北九州市が上告 違法の高裁判決に不服と

センセ、珍しく正論ですね。
ついでに言うと、こういう「怒りです!」と自己主張される方々のほとんどが社民・共産・民主、そして一部は公明を支持なさっておられるんだと思いますよ。
さて、民主の選挙目当ての年金危機フィーバーを煽り立て、どこにも好いことばかり言い立ててきた長妻厚労大臣は、どう対処していくのでしょうか?
所詮は嫌われたくないから、悪いことは役所と自治体のせいにしてトンズラこくとは思いますけどね。

投稿: | 2010.06.26 15:17

自民党の体質は55年体制で形作られた部分が多いと思います。自民党内部の資質もさることながら、これを育てた支持者、批判者にも問題が多いということです。特に、批判者に恵まれなかったのは痛かった。逆立ちした論理を振りかざし、それが論理だと思い込んだ批判者は、批判者というよりもクレーマーであり、アジテーターであり、永遠の若者たちでした。大人は大人の論理で子供に対抗することが出来ないものです。その一方で、政治は大人の論理でなさねばなりません。しかし55年体制下、自民党は大人の論理を棚上げして、子供の世界に片足を突っこんでしまいました。自民党の嫌な体質は必要以上に嫌らしく、大きくなってしまいました。「汚い大人」と「おばかな子供」が同居しているのです。子供には判りやすい敵になりました。永遠の若者たちは勝機をつかみます。倒錯した論理の勝利だと錯覚し、子供の理窟で子供の政権を支持します。自分たちが子供だったと気がつく頃には、全ては手遅れです。個々の政策の問題ではないのです。鳩山さんがあんな人だとは思わなかったという人が出て来ることが、問題の根っこなのだと思います。鳩山さんは子供ですし、今も昔も変わりません。菅さんも同じことです。永遠の若者たちが目指した世界とは、こんなものなのです。

投稿: . | 2010.06.26 16:20

ま、今までの自民の有力者に団塊がほとんど存在しないまま、あのクソ世代をスルーして、安倍石破の世代に飛んだのに、それを打ち破ったのがポッポイラ菅文化大革命仙谷のモロ団塊というのが象徴的ですな。

投稿: | 2010.06.26 17:05

自分にとって理想の政党なんてありゃしませんよ、
投票は自分にとって比較的自己信条に近い政党への投票行為ですから。

>自民だけは駄目! 絶対駄目!

この一文を読んで、自民に投票しようかという気になりました、ありがとうございます。

投稿: KAZ | 2010.06.26 18:19

>トラビ
大石さんの紹介記事を読んでこのゲームを知り、「一日数回のクリック程度で楽しめるのなら」と先代のJP4を中途で始めました。
…それが一日数回どころか、まさかあそこまで泥沼にハマることになるとはw
まぁしかし、WoW建立にかなり密接な立場で携わることができ、しかも最終的に勝利を収め、なかなか楽しめました。感謝しています。

>自民だけは駄目! 絶対駄目!
大石さんは過去に幾度となく「与党には投票したことがない」とおっしゃっていたような記憶がありますが(こちらの読解力不足で事実誤認でしたら申し訳ありません)、今回は同様のスタンスですか?

投稿: 今回は匿名で。 | 2010.06.26 20:21

自民以上に数の暴力を乱用し(審議拒否とか)、自民並みに議員が腐敗していて(各種金の問題とか。そもそもトップが自民屈指の腐敗した人間だった訳だが)、それでいて政権担当能力は自民以下の民主党に権力を持たせていたところで日本をいい方向に変えられるとは思えないですが。
そんな能力があったらもう少し上手いこと国民を騙してみせられたでしょうね。

というか、この10か月近く……いや、野党時代からの言動や行動を見た上で、民主政権になることでどんなプラスがあると思ってたのか(そしてそれがどの程度実現したのか)支持者の人に聞いてみたいところですが。

投稿: 五月雨 | 2010.06.26 20:32

>自営業者は基本的に、引退せず死ぬまで働く(所得がある)という前提
厚生年金じゃない分、手取りは多いし従業員の分も負担する必要がない。
その代わり、働けなくなったときに備えて金を残さなくてははならない。でも、このご時世では。

投稿: 自営中年 | 2010.06.26 20:36

>与党
ハトが瑞穂たそを切ったときに、与党で無くなったから社民でヲkと、胸を撫で下ろしたような記述を、大石先生はされておられました(嗤)。
>年金
可愛いものです。介護保険なんて要介護5で月に幾ら?
裁判ができるような元気な年寄りなら3人分です。
勿論、半分は賛成ですが、障害者の過度なノーマライゼーションの肩を持たずに、両方ともペケを付ける私ならともかく、元気な年寄りだけ駄目出しするのはさてさて。
元気な年寄りからより保護の必要な所へ予算を集中させろというなら、姥捨山云々は矛盾するし。

投稿: pongchang | 2010.06.26 20:37

私は、政治にはある程度試行錯誤も必要だと考えています。
また、特定の一党が長期にわたり政権を維持することは、しばしば
絶望的な状況を生み出すものと考えています。
政権交代が可能である状況は、政権交代が事実上不可能な状況と比べれば
よいものだと思っています。

自民党と民主党、どっちがいいのか私には何とも言い難いですが、
少なくとも以前のように長期にわたり自民党が政権を持ち続けるような
状況には戻って欲しくないと思っています。

投稿: こぐま | 2010.06.26 21:00

>自民だけは駄目! 絶対駄目!

釣りですか?(笑)

ここに住んでるコテハンの人たちはほとんど反対意見みたいで、たまにいる民主支持の方は名無しさんが多いのも面白い現象ですね。

やっぱり私も民主は「ダメ、絶対!」(=民主止めますか?日本止めますか?)という感じです。もちろん、自民のやったことがすべて良いとは思いませんし、派遣や年金(これは自民ではなく、官僚の問題とは思いますが)など、許せないこともありますが、 それにしてもトップ以下法律も守らない、批判していた強行採決もやりまくり、論戦からは逃げ回り、説明責任とあれだけ言いながら自分たちになると無視、ばらまき批判をしながら自分たちのやっていることは自民以上のばらまき、など、どれも政権与党としてはお話になりません。さっさと退出して欲しいとつくづく思います。

来週は、在外選挙に行ってきます(笑)。

投稿: モチキセキセキ | 2010.06.26 21:09

>長期にわたり自民党が政権を持ち続けるような
>状況には戻って欲しくないと思っています。

別に参院選では政権交代無いんだから、
そんなこと気にする必要ないでしょうに。

衆参ダブルならまだしも。


民主が勝って独裁体制になるほうがよっぽど危険でしょう。

参院は「良識の府」「衆院のチェック機能」でなけれなりません。

投稿: | 2010.06.26 21:38

 リーマンの皆さんにとって、基礎年金=自営業者の年金なのでしょうが、そこの認識を根本的に改めないから未納問題等が起こってしまうんですよね。
 単に、非正規雇用者のための年金くらいにしないと。

>結果としてよりダメな民主党を支えている

 支えていると言っても、選挙の投票行動に於いてであって、実際に支えているのは、未だに組合員だけですよね。そういう部分では、自民党ほどの基盤は全く無い。

>あと2年以上も、こんな政権が続くのか…

 必要か否かはさておき、自民党を再生させる必要があるなら、それくらいの時間は必要でしょう。

>トラビ~

 いやぁ、お陰様でここ数ヶ月は平和な毎日でした(^_^;)。週明けからちょっと大変かも。

>「与党には投票したことがない」

 今回は、筋を通した社民にしようかと思っている所です。

投稿: 大石 | 2010.06.26 21:46

>>モチキセキセキさん

>ここに住んでるコテハンの人たちはほとんど反対意見みたいで、たまにいる民主支持の方は名無しさんが多いのも面白い現象ですね。

 名無しの上に口が汚い。名無しだからか(笑)。

 ワタシゃ上の方で名無しさんに「算数もできないのか」と罵られちゃいましたけど、ワタシが言いたかった「その結果を自分のこととして受け止められるのか?」という肝心の問いは見事にスルーされました。ま、結局は人ごとなんでせうな。こういう人たちにとって政治ってのは、テレビや新聞の中で誰かが勝手にやってることであって、自分には関係ない単なるショーだと思ってるんでせう。

投稿: KWAT | 2010.06.26 22:12

>今回は、筋を通した社民にしようかと思っている所です。
自民にも民主にもみんなにも入れたくない。といって社民は本来対象外なのですが、あちこちに出没してブログで情報を提供してくれる保坂個人に。

投稿: 痴本主義者 | 2010.06.26 22:16

>トラビ
コアプレイヤーは学生さんメインかと思いきや、社会人の方ばかりで驚きました(人のこと言えませんがw)。
ただでさえ慢性的睡眠不足に陥ったのに、終盤は寝入っても短時間で目が覚めてしまうような強迫観念状態だったのでもう金輪際…と思ったのですが、戦友に声をかけられてどうしようか迷ってる次第です。
もし次やるとしたら、いきなり300近くの座標に疎開してのんびり暮らしたいです。

>今回は、筋を通した社民に
ご返答ありがとうございます。
自分の投票行動に理があるかどうか甚だ怪しいところでありますが、棄権・白票は自己満足なだけで無意味だし、万年野党のようなところに投票するのも同様なので、「同じ悪党ならどちらがマシな悪党か」で第一党もしくは第二党になりそうなどちらかに投票するようにしています。
富士学校見に行こうかと思ってるんで期日前投票しときますw

投稿: 今回は匿名で。 | 2010.06.26 22:26

中公文庫読了

先週、遅ればせながら中公文庫を4冊入手し、本日読了しました。「死に至る街」はよかったです。私、こういうパニックものが好きです。狂犬病をネタに、学校に立て籠もるプロットと聞いていたので、西村寿行氏の「魔の牙」風味を想像していました。でも、閉鎖空間での極限状況でなく、市の崩壊を描いていることから、「滅びの笛」風味ですね。今後、このジャンルの展開を希望してます。

ひとつ気になったのは、「ぼくらはみんな、ここにいる」の版面レイアウトです。“ハンズ・ミケ”とかいう個人か事務所がDTPを担当していますね。この方(or事務所)は、中央公論社のDTPを手がけているみたいですが、他の出版物はともかく「ぼくらはみんな、ここにいる」の版面設計はできが悪いと思います。小口(外側余白)がありえない狭さです。頁数を少なく収めるよう出版社から要望があったのでしょうか。この本の場合、1行の多寡で約22頁分が増減します。そのような事情があったのなら仕方ありませんが、もしもハンズ・ミケの判断でこの版面設計にしたのなら、とんでもない話です。こんな狭い小口は見たことがありません。本を持つ指で行が隠れてしまうのです。
また、天(上余白)も、章立てを記載する場合は、もっと広くしなければいけません。この天マージンは、章立てが未記載の場合のスペースです。
この2点が気になって、読書に集中できませんでした。「神はサイコロを振らない」を担当した石田香織氏は同じ行数、字数で適正な版面バランスを実現しています。“ハンズ・ミケ”の版面デザインは駄目ですよ。ご本人は「DTP時代にはDTPに相応しいデザインがあってしかるべき」とか、クォーク・ジャパンの社長と同じ主張をなさるかもしれませんが、「そういう台詞は、美しい日本語組版を提供してからにしなさい」と言いたいです。

投稿: ペンチ | 2010.06.26 22:27

>いきなり300近くの座標に疎開

 私もそれ狙ってます。確かにわれわれの同盟は社会人率が異様に高かったですね(^_^;)。

>版面レイアウトです

 ご指摘ありがとうございます。大事なことなので編集者に伝えてみます。

投稿: 大石 | 2010.06.26 22:36

【画像あり】本田さんカッコよすぎワロタ
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51503541.html
エバンゲリオンのひとワロタ。

投稿: | 2010.06.26 22:41

うわ~、本作りで詳しい人の鋭い指摘があるんですねえ。私は大石さんの著作を何冊か(たぶん10冊以上)読んだことがあるのだけど、著者である大石さんの収入になる買い方をしたことは非常に少ないのです。

そのことを悪いなと気に病んでおります。

投稿: ピンちゃん | 2010.06.26 22:55

私個人は、多分、選挙区:民主、比例:民主の喜納昌吉氏、と思ってます。

ただ、前号の現代で、あの市川房江さん自身が、三宅久之氏に『菅さんには注意が必要』と常々言っていたそうです
から、比例は"みんな"でも、と思ってます。

バル菅+文革仙石+原理主義岡田、では、暴走したら歯止めがなさそう。その点、明確に【小さな政府】を標榜
してる悪ガキ渡辺(立ち枯れニッポン、一言でオヤジの怨念を晴らし、シンタローを激怒させた)も少し良いかな、と。
(小沢は参院選終わった時点で検察に売られるだろうし)

あと、ちょっと気になってるのが、23日のT庁のガサ入れ。200万のタクシー代+銀座接待で、一種のキャリアを刺してる。
しかも続報が全くない。あれはバル菅の脅しか、でなければ、開き直って全部吐かれたら、民主・自民双方激ヤバのネタ
があるんで統制かかってるとか。前者なら単なる見せしめだから選挙後の後続情報なし。後者なら、そのうち亀あたりから
リークされるか、でなきゃ、民主が突然、外国人参政権反対に寝返ってバーターにするか。そんな気がします。
(多分、以前の仕事で会ってる人だろ思うけど、名前と顔は知りません。時期的にもすれ違いですが、それ以上は
 書けない内情もいろいろありますが… まぁこれは、一個人の【憶測+決め付け+妄想】ってコトでお願いします。)

投稿: 元システム屋 | 2010.06.26 22:57

> 自民だけは駄目! 絶対駄目!

与党にこれ以上権力を持たせて、闇法案を採らせないようにするため、個人的には民主だけはダメ選挙にします。

投稿: くま | 2010.06.26 23:00

>皆さんがせっせと払ったお金がどこに消えていったか? 誰がどこで甘い汁を吸い続けているか少しは考えましょう。

小沢が吸えば満足するの?という話にしかならないでしょ
あ、『脱・小沢』とかまったく信じていませんからw

投稿: | 2010.06.27 01:44

>民間支援団体を通じて現物支給するようにし、政府はその団体を競争させるように事業費を渡せばOK。
>米国などはそうしてホームレスの支援を行っています。

(1)それはホームレスの場合であって、生活保護全体ではないですよ。
(2)アメリカには、キリスト教系の支援団体の層が厚く存在しており、「信仰=そうした団体で無私で働いたり、寄付をすること」が社会に広く常識として浸透しています。
 制度を成り立たせている社会の特質を無視した制度設計を無視しても、失敗するだけです。

 日本ではどこぞの天下り団体に渡ってお金が途中で蒸発しますよ。

投稿: 個人投資家 | 2010.06.27 02:05

>日本ではどこぞの天下り団体に渡ってお金が途中で蒸発しますよ。

監査と情報公開をきちんとすれば済む話です。


>制度を成り立たせている社会の特質を無視した制度設計
どちらも社会の特質ではありませんし、日本にも宗教系の支援団体は存在します。
それが目立たないのは行政から現金を得る方が魅力的ですからね。

投稿: ほる | 2010.06.27 02:34

>与党にこれ以上権力を持たせて、闇法案を採らせないようにするため

また算数のできない人か。非改選議席と自民民主が定数2比例区を分け合ってしまえば民主+公明+社民+共産だけでその闇法案とやらは全部通るんだよ。いくら自民を応援しても自民が愚かにも守りに入り定数複数区で候補一人なんて真似をした段階でな。

投稿: | 2010.06.27 02:58

公明と共産を同時に頼るわけねw

投稿: | 2010.06.27 04:38

>自民が愚かにも守りに入り定数複数区で候補一人なんて真似

小生、むしろ自民の支持基盤がそこまで崩壊してたのかと愕然としている次第。
要は複数候補を立てる資金がない、ってことでは?

記憶モードなんで曖昧で申し訳ないんですが、民主党政権になって以来、結構な数の業界団体が自民支持から民主支持へ鞍替えした旨の報道を耳にした覚えがあります。
さらに、昨年の衆議院選挙大敗で、衆議院議員の後援会を当てにできなくなっている現状もありますし。

「愚かにも」守りに入ったのではなく、守りに入らざるを得ない状況に追い込まれたと考えた方がよいのでは、と愚考する次第。
ええ、結果は同じですから、愚かにもそこまで追い込まれた、とも言いうるわけですが。

投稿: | 2010.06.27 05:11

>日本にも宗教系の支援団体は存在します。

 あるかないかの問題ではなく
 
・集団の規模
・集団の個数
がキリスト教社会であるアメリカと、日本では比べものにならないのですよ。

>どちらも社会の特質ではありませんし、

 バイブルベルトとか、キリスト教福音主義の信者による共和党隆盛とか、そういうこと知らないの?
 ものを知らないのには限度があると思うが

投稿: 個人投資家 | 2010.06.27 05:11

自民が守りに入り、目標が自分で過半数じゃなく民主の過半数阻止になった段階で闇法案を阻止するには自民+公明+泡沫で過半数か自民+みんな+泡沫で過半数しかない。
結論として地方区は1人区は自民候補に入れるとして2人区以上は自民以外で民主の当選を阻止できる公明かみんなにでも入れる候補がいれば入れるしかない。比例区は自民。
地方区に候補が自民民主共産泡沫しかいなけりゃ
自民に入れるしかないが闇法案を阻止には全く役に立たない票となる。

投稿: | 2010.06.27 06:38

>私個人は、多分、選挙区:民主、比例:民主の喜納昌吉氏、と思ってます。


麻薬をやっていたような人間に、日本の政治を託すのは、いかがなものかと。

それにしても、民主党とその支持者は、言い訳が目立ちすぎます。衆議院選挙のマニュフェストは、どこにいったのやら。

外国人に日本を売り渡す結果になるような外国人の地方参政権付与や、鳥取県で失敗した人権擁護法には、血道をあげている現実はどう思われますか。

投稿: | 2010.06.27 08:03

ま、反論する為にわざわざ算数ができないだのなんだのと挑発的な言葉を使ってる辺りで焦りが透けて見えますな。

というか、自民党のここがダメだといい募るより民主政権なら日本はこうよくなるという点を列挙した方がいいのでは。
前の選挙でやった通りにね。

え、それやって嘘ばっかりだったから信用してもらえない?
知るかw

投稿: 五月雨 | 2010.06.27 09:23

また算数のできない人間か。

既に非改選だけで参政権賛成派が民主+公明+共産+社民+無所属で86人いることがわかる。
参議院の定数は242だから過半数は122。
122から86を引けば36。
今度改選される121議席のうち36議席を民主+公明+共産+社民+無所属でとればいい。
ここで2人区が既に12議席あり、自民党は1人しか候補を立てていない。(民主は2人立てている)
これが自民が一人しか立てていないから残り一議席は民主か共産に自動的に行ってしまう。
36-12=24
さらに、6人区5、10人区1がある。これらに一人ずつ民主ら推進派が当選すれば
合計5+1で6人。
結局、比例区は無視でも、民主、公明、社民、共産だけで
参議院の議席は非改選86+選挙区選挙18で104議席。
過去公明社民共産はどんなに惨敗しても組織票で9、3、2議席を確保しているので
合計14議席は比例当選すると104+14で118議席。
民主が比例でわずか4議席当選したら外国人参政権賛成&人権擁護法賛成政党で過半数。
つまり既に詰んでいる。

挑発だの嘘だの言うんならちゃんとした反論してみろよ。算数のできない五月雨。

投稿: | 2010.06.27 09:32

>投稿: | 2010.06.27 09:32

いい加減飽きた。
だから「公明、社民、共産が協力するのか?」と誰かも書いているはず。
「机上の空論」の典型だなw

投稿: | 2010.06.27 09:36

>キリスト教社会であるアメリカと、日本では比べものにならないのですよ。

宗教団体ではなく、普通に企業が事業を行えばよいだけ。

>バイブルベルトとか、キリスト教福音主義の信者による共和党隆盛とか、そういうこと知らないの?

どれも福祉を物の配給で行うということには無関係ですね。

あなたはアメリカの制度をすべて宗教のおかげだと勘違いしているだけです。

投稿: ほる | 2010.06.27 09:41

妄想もしくは仮定を前提にした論に興味はありませんので否定も肯定もする気はありません、というか前提のソースがないので真面目に読んですらいなかったので。
とりあえず、他人の計算能力にケチつけるのなら三党が確実に協力すると予定だというソースを持ってきてからにしてください。

もしソースもなしの妄想を前提に他人を罵倒してたのなら、道徳の授業からやり直す事をオススメします。

投稿: 五月雨 | 2010.06.27 09:46

二法案に公明共産社民は賛成している。
反対表明しているのは自民、国民、たち日ら。
現実みなさい。
民主比例4議席で成立だよw
君らはもう詰んでいる。人権擁護法成立までの短い日々を楽しんでいなさいw

投稿: | 2010.06.27 09:50

>君らはもう詰んでいる。人権擁護法成立までの短い日々を楽しんでいなさいw

来る衆院選でしっぺ返しを喰らうのにねw
短い夢に終わると思うな。

投稿: | 2010.06.27 09:59

>来る衆院選でしっぺ返しを喰らうのにねw
あと3年後のね・・・。

投稿: | 2010.06.27 10:03

>人権擁護法成立までの短い日々

どうやって成立させるつもりなのやら。

鳩山政権が通せなかった法案を、管政権が通す理由って何があるのかなあ?

投稿: ほる | 2010.06.27 10:05

>何のためにこの日本の宿痾の根治治療を始めたのか意味が無いじゃないですか。

二大政党制は自民党つぶしのためのツールじゃありませんがね。
先生は、革命か何かと勘違いしていませんか?
結局、マスメディアやジミンガー同様、「二大政党制」も「秘書の責任は政治家の責任」も「説明責任」も、「よりよい政治を目指す」のではなくて「自民党を叩く為だけの便利なアイテム」としか考えていないと鼻で笑われるだけだと思いますが?

後、自民のマニフェスト読んでいます?
先生が常々主張されていた地方公務員にもメス入れているんですけど?
読んでから中身を批判すりゃともかく、何の具体的な根拠も提示せずに批判するのは、そりゃ無責任というものでしょう。

投稿: | 2010.06.27 10:06

>宗教団体ではなく、普通に企業が事業を行えばよいだけ。

 民間支援団体がいつのまにか企業にすり替わっている。

 そもそも 売り上げを上げて利益をだす民間企業が、どうやって失業給付を事業として行えるのか? 
 どういうビジネスモデルなの?
 

投稿: 個人投資家 | 2010.06.27 10:23

>だから「公明、社民、共産が協力するのか?」と誰かも書いているはず。


 個別の法案では、協力があると思いますが?
 
 前回の国会で成立した法案の中では、野党も賛成で成立した法案があったと思うがなあ。
 殺人事件の時効廃止の刑事法改正がたしかそうだったはず。
 さがせばほかにもあるとおもうが

投稿: | 2010.06.27 10:28

民主党も野党時代に行っていた主張「秘書の責任は・・・」とか「説明責任」、事務所費問題
を自分の主張通りやっていたら今頃支持率は青天井だったのに。
やっていることは「自民党の悪い所ばっかり」
そのため民主支持とまでは言わないが「任せてもいいかも」と思っていた人の離反を
招いている。
こういう批判に対して真摯に向き合わないで「ネトウヨ」と逃げているのが現状。

投稿: | 2010.06.27 10:29

> 個別の法案では、協力があると思いますが?

そりゃあるんじゃないの?

ここでの議論は「外国人参政権法案&人権擁護法案」なんだが。
法案の賛否は是々非々じゃないの?

投稿: | 2010.06.27 10:31

> どういうビジネスモデルなの?

つるところ、公営事業の民営化ってことでは? 国がやるより効率化されることで、国にもメリットがある、と。
刑務所も民営化されてるし。

投稿: | 2010.06.27 10:37

>民間支援団体がいつのまにか企業にすり替わっている。

区別する意味は無いでしょ。

>そもそも 売り上げを上げて利益をだす民間企業が、どうやって失業給付を事業として行えるのか? 

Department of Homeless Services でググれ。

投稿: ほる | 2010.06.27 10:37

テレ朝で第三の道の解説中(小野@阪大)
やっぱり胡散臭い。

話の前提が、就業者と失業者の2つあり、就業者からの消費税を失業者の雇用に充てると
失業者が物を買って消費が活発化して、増税になった就業者の所得も増える。

しかしね、消費税は失業者にも係るのだがw
消費税は消費に係るので金持ち、貧乏人の区別はないのに。

所得税なら上記の理論も無理ではないんだけど。

投稿: | 2010.06.27 10:37

>別に参院選では政権交代無いんだから、
>そんなこと気にする必要ないでしょうに。

あれ、民主党って、つい一年ほど前に直近の国政選挙である参院選挙で自民党が負けたから民意は民主党にある、衆院を解散して民意を問うべきだ、なんて言ってませんでしたっけ?

いやいや、党利党略だけしか考えてない薄っぺらい発言だったってことはよーーく分かってるんですが、政治家である以上は一回口に出したことには責任を持つべきだと思うんですけどね。

投稿: モチキセキセキ | 2010.06.27 11:20

>後、自民のマニフェスト読んでいます?
>先生が常々主張されていた地方公務員にもメス入れているんですけど?
>読んでから中身を批判すりゃともかく、

 時間の無駄でつ。トイレットペーパーをじっと眺めていた方がまだましでつ。

>地方公務員にもメス

 自民党はつい昨日まで、半世紀政権の座にあり、それを助長放置して来た下手人で、しかも麻生政権でしたったけ? 公務員改革をやろうとした誰かさんを追い出したのは。結局彼らは、何も出来なかった。しようともしなかったじゃないですか。

 それはさておき、やる気も無く、どうせ画餅に終わるにしても、ただ書いただけでもw、自民党が曲がりなりにも、そういうことを便所紙に書いてみますた、というだけでも政権交代した意義はあったと言えるでしょう。いやもちろんマニフェストなるものを、便所紙程度の軽さにした責任は民主党にありますが。

投稿: 大石 | 2010.06.27 11:32

> 時間の無駄でつ。トイレットペーパーをじっと眺めていた方がまだましでつ。

読まないで批判するのはフェアじゃないのでは?
センセの書いた本を読まないで「つまらん」なんて批評したら、当然、センセは怒るでしょ?
それと同じですよ。

投稿: | 2010.06.27 11:40

しかし、「政権交代で癌が治る!」「政権交代で彼女ができた!」みたいなノリで根拠もなく「政権交代すれば日本や経済はよくなる!」って元気に言ってた人達はどこいっちゃったんでしょうね。
「とにかく自民はダメ」とか「〜できただけでも政権交代の意義は……」みたいな消極的なのばっかりで、去年の夏の勢いはどこへ行ってしまったのか……
政権交代してだいぶ経つんだから、その成果を誇ってみて欲しいんですが。

投稿: 五月雨 | 2010.06.27 11:45

>読まないで批判するのは

何言ってるんですか、先生が各党のマニフェストを見比べた上で民主党を支持するようなボンクラに見えるというのですか!
他の党のマニフェストを見比べて民主党のは根拠なしで信用できないという事を知らないから民主党を支持できるんじゃないですか。

それにしても、一冊書いたら数十万部売れるレベルでもない専業作家がノンキに安いノートパソコン買ったとかブログに書いていられる事がどんなに恵まれた事か、そんな暮らしができる環境を作り出し維持する事がどれだけ大変な事で、それができる政治と国民がどれだけ優れているか(日本同様の治安と経済状況を実現した先進国がいくつあるか考えてみればわかります)考えたりしないんですかね?

投稿: | 2010.06.27 12:10

>読まないで批判するのはフェアじゃないのでは?
>センセの書いた本を読まないで

 物心ついた時からつい昨日まで、毎日否応なくつきあわされたのに。
 目次は変えましたから読んで下さい、という連中につきあうのはご免です。
 今はドックイヤーな世の中だから、民主党だって下手が続けば、そうやって国民から突き放されるんでしょう。

>成果を誇って

 成果が無いわけではないけれど、ただ余りにも粗が目立ちすぎるわけでorz。

投稿: 大石 | 2010.06.27 12:21

定住外国人の地方賛成権も人権擁護法も先進国なら当然あるべき法案。
反対するのはご自由ですが多数派になれないと不平を言うのは筋違い

投稿: | 2010.06.27 14:19

>定住外国人の地方賛成権も人権擁護法も先進国なら当然あるべき法案。

当然あるべき??
G8各国にもあるんだろうかw

投稿: | 2010.06.27 14:21

>「政権交代すれば日本や経済はよくなる!」って元気に言ってた人達はどこいっちゃったんでしょうね。

政権交代して日本は良くなってますよ。
歴史は直線的には進みませんが逆戻りはしません。
ここで自民党に政権が戻るようなことがあれば日本は終わりでしょう。

投稿: | 2010.06.27 14:22

>定住外国人の地方賛成権も人権擁護法も先進国なら当然あるべき法案。

具体的に、どこの国にあるのか言ってごらん。

>ここで自民党に政権が戻るようなことがあれば日本は終わりでしょう。

↓こんな民主党に任せる方が日本は終わるよ。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1277530711614.jpg

投稿: ほる | 2010.06.27 14:30

>物心ついた時からつい昨日まで、毎日否応なくつきあわされたのに。
>目次は変えましたから読んで下さい、という連中につきあうのはご免です。

各党のマニフェスト読まずに、一体何を以って投票する為の判断基準にするんだろうか?
先生の言っている事は有権者として無責任以上の何者でもないでしょうに。

>自民党はつい昨日まで、半世紀政権の座にあり、それを助長放置して来た下手人で、しかも麻生政権でしたったけ? 公務員改革をやろうとした誰かさんを追い出したのは。結局彼らは、何も出来なかった。しようともしなかったじゃないですか。

民主党の推進している「国家公務員退職管理基本方針」読んでいます?
先生が批判しまくった「高給公務員の天下り」積極的に推進しているんですけど。
主張を撤回されたんでしょうか?

「ジミンガー」言えばいうほど、過去の言説と矛盾を生じさせているという現状をそろそろご理解されてもよろしいのでは? 文責を果たされるという文筆家としての最低限の矜持を有しておられるのならばですが。

投稿: | 2010.06.27 14:30

>各党のマニフェスト読まずに、一体何を以って投票する為の判断基準にするんだろうか?

マニフェストなんてどうせどこも守らないんだから読まなくていいんだよ。
家電買うのにパンフレットなんて熟読しないだろうが。
自分の眼で言動や行動で判断すればいいんだよ。

投稿: | 2010.06.27 14:38

>家電買うのにパンフレットなんて熟読しないだろうが。
>自分の眼で言動や行動で判断すればいいんだよ。

契約書は熟読するだろ。普通。
民主が批判されているのは「衆院選のマニフェスト違反」している点もあるし、民主だって「自民は衆院選のマニフェスト違反した」と去年の選挙で盛んに連呼していただろうが。

「マニフェストが実現できるのかどうか」を、言動や行動で判断するんだろうが。

投稿: | 2010.06.27 14:43

なんか、大石先生を叩くだけに注力している人がいるなぁ・・・。
「マニフェストを紙切れにしてしまったのは民主党」とか「今回は社民に入れるつもり」とか言ってるじゃない・・・。要するに、民主党のマニフェストだってそんなに信じてはいないんですよね。

>各党のマニフェスト読まずに、一体何を以って投票する為の判断基準にするんだろうか?

今までやってきたことでしょ?民主党が政権を取って以来やってきたことも相当ひどい(というか無作為)ですけど、それ以上に自民党が長年やってきたことも受け入れられない、ってことではないですか?
ちなみに私、yahooのマニフェストチェックをやってみて、3項目が民主党と一致してしまったことを知り失望感を覚えました・・・、実現可能性は低いな、と。(その他は見事にばらけた訳ですが。)

投稿: さまよえる人 | 2010.06.27 14:53

> 先生が批判しまくった「高給公務員の天下り」積極的に推進しているんですけど。

横から口をはさんで,すみません。今回の退職管理基本方針を「高級公務員の天下り」というのは,いささか曲解がすぎるのではないですか。
天下り禁止により高級公務員がだぶつくわけで,何らかの方策は必要です。制度の過渡期ですから,多少はきわどい橋を渡る場合もやむをえない。反対ならどうすればいいと考えるのか,対案なしに語れることではないと思いますよ。

原口総務大臣記者会見
http://www.soumu.go.jp/menu_news/kaiken/31271.html
> 現役出向の拡大。これまでは、いったん退職をして、退職をした人たちが車付き、秘書付き、部屋付きで、そして、膨大な退職金を渡りながらもらっていったわけです。これを完全に無くすということでございます。いわゆる現役出向という形で、退職金の給付もありませんし、一人一人がそうやって車を持つこともございません。それから、新たな専門スタッフ職員の整備。いずれも国民本位の政策を実現するためのものでございまして、現役役員の役員出向については、官を開くとの基本認識の下、中高年の職員が公務部門で培ってきた知識・経験を、民間等の他分野で活用するとともに、他分野での勤務経験により、公務員のコスト意識・現場感覚を高めるという観点から、国への復帰を前提とした、そういう人員管理ということをやっていきます。<

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 14:57

>先進国なら当然あるべき
外国人参政権を巡る議論ぐらいあってもいいとは思うけど、こんなん
じゃぁ賛成する奴は、面倒臭がり以外誰もいないな。
「よそにもあるからウチも」という他国基準で物言うのもいいけど、
どこまで思考力低下したんだろうなぁ日本人は、と思わざるをえん。

ま、日本人が書いてるという保証は何も無いけどね。

投稿: | 2010.06.27 15:25

>政権交代して日本は良くなってますよ

いや、だから具体的に何が良くなったのか聞きたい訳ですが。

投稿: | 2010.06.27 15:40

閉塞感が薄れたってのは結構デカイのでは

投稿: | 2010.06.27 15:52

>契約書は熟読するだろ。普通。

公約を契約だなんてホントに思ってんの?
民主党がマニフェストだなんて言ってハードル上げちゃったからこんなことになってるけど
公約なんてのは基本的にチラシの宣伝文句ですよ。
俺だって立候補すればジジババ相手に「消費税0にして年金5倍にします」くらい言うさ。
そんなのに縛られて政治活動が出来るか、この偽善者どもめ

投稿: | 2010.06.27 16:23

むしろ自民党がある程度勝って
民主+公明の組み合わせでしか
参議院過半数握れない状態まで
民主がボロ負けしたら
菅失脚、小沢一派復権
民主+公明連合成立となって
人権擁護法も外国人参政権も
成立する可能性が高まるだろう。

投稿: | 2010.06.27 16:54

私は民主党以外がマニフェストを実現できなくてもある程度許容しますけど(状況は常に変わるから実現しない事もあるしね)、民主党がマニフェストを実現しないのは許容しませんよ。

文句があるなら不可能なマニフェストをぶちあげて「実現できなければ責任を取る」とか言って人気取りした民主党の人達にどうぞw

>閉塞感うんたら

私は民主党政権になって閉塞感を感じてますが……と誰かが言ったらおしまいですね、それ。

投稿: 五月雨 | 2010.06.27 16:55

>人権擁護法も外国人参政権も成立する可能性が高まるだろう

それ、民主党がぼろ負けした後に通さなきゃならない法案なの?
鳩山政権が潰れた理由は、そういったアホな法案にかまけていた結果だよ。

投稿: ほる | 2010.06.27 17:02

あれだけ支持率が高いのにw負けると予想している御仁がいます。

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news2/20100627-OYT1T00382.htm?from=top
与党過半数割れなら、連立参加呼びかけ…首相

 【トロント=五十嵐文】菅首相は26日夜(日本時間27日午前)、トロント市内のホテルで同行記者団と懇談し、参院選で民主、国民新両党の与党で過半数に達しない場合、選挙後ただちに他党に連立参加に向けた協議を呼びかける方針を表明した。

 首相は、参院での与党過半数割れによる「ねじれ」について「政権運営上、なかなか難しい状況だ。そうした場合には他党のみなさんともいろんな形で話し合いをすることが必要になる」と述べた。参院選の目標議席については「54議席以上」とする考えを改めて示した。

投稿: | 2010.06.27 17:07

>やせ猫様

いいえ、曲解でも何でもありません。
これがそのまま成立すれば「現役の公務員」を特殊法人や独法に出向させるということですので、その出向者の仕事や身分を継続して守るために、出向先の特殊法人や独法を事業仕分け等で縮小したり解消したりすることもできなくなるということです。
出向元省庁にとっては、継続的に公務員を受け入れている特殊法人等の外郭団体は事実上省庁の出先機関になるというわけです。

一応言い訳程度に「現役官僚の独法や特殊法人などへの出向を「法人側のニーズがあること」を条件に容認」としていますが、100%ニーズがあるに決まってるでしょう。

受け入れれば、特殊法人等が「現役公務員の雇用を守っている」形になりますから、議員による事業仕分けの追及も甘くなるし、継続的に出向元の省庁から予算をつけてもらって税金を投入し続けてもらえるし、なにより人員を受け入れることで恩を売っているのだから取り潰されることもない。
受け入れた公務員が、出向元省庁にいる後輩に「もっと予算つけてほしい」と要求すれば、後輩には断れません。何しろ先輩を受け入れていただいているわけだし、後輩も要求にこたえておけば、いざとなれば自分もキャリアから外れて肩叩きされるようになったら、過去に予算面で優遇してやった特殊法人等に自分の出向を受け入れさせることもできる。

これのどこが「公務員改革」なんでしょうか。
ちなみに出向しない人に対しては、夏の各省幹部人事を控え、出世コースから脱落したキャリア官僚のために年収一千数百万の高給を保証する「専門スタッフ職」を早期に新設するようです。もともと、出世コースを外れた課長以下の官僚のために同名の「専門スタッフ職」(年収約一千万円)がありますが、新設の「専門スタッフ職」はその上位ポストに位置付けられ「給与を数百万円上乗せするようで。

国家公務員の総人件費2割削減はどうなったんですかね(笑)

なお、これらのことについては、法案じゃなく閣議決定でやるそうです。
国会軽視もここまで来ると凄いね。民主党支持されて「国家公務員が~」なんて主張していた人はどう擁護するんだろうか? ジミンガー以外で。

投稿: | 2010.06.27 17:26

> 俺だって立候補すればジジババ相手に「消費税0にして年金5倍にします」くらい言うさ。

マニフェストは国民との契約だ,つまり政権奪取後の政党を拘束するものだという認識は,政権についたあとの政治主導による政権運営の約束とあわせて,国民主権を実質化するための基本的な概念装置です。これが定着すると,もうあともどりは難しいと思いますよ。

したがって,マニフェストの実現可能性は,これからますます厳しく見られることになります。自民党でさえ,その影響を受けて,ふらふらと消費税増税の具体的数字まで書いてしまったでしょ。


> 私は民主党政権になって閉塞感を感じてますが……と誰かが言ったらおしまいですね、それ。

社会の状況がそうなっているかどうかという話ですから,誰か1人がそう言った,言わないというのは,命題の当否に直接の影響はないですね。

私も,とにかく政権交代が起こった,自公政権と違う政治理念をもつ党派が政権を運営しているというだけで,日本社会の政治的可能性について,閉塞感を打破し解放感を与える効果があったと感じています。政治的言論もさかんになったんじゃありませんか。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 17:32

> その出向者の仕事や身分を継続して守るために、出向先の特殊法人や独法を事業仕分け等で縮小したり解消したりすることもできなくなるということです。

この人たちの身分は国家公務員のままですから,出向先をつぶす場合は,本省に帰らせればいいだけです。何の遠慮もいらないですよ。

天下りをなくすために早期退職をやめて,定年まで勤めてもらう。ではその人たちをどう処遇するか。このままでは10年近く人事が滞留してしまう。だから,これから早期退職するはずの人をあちこちに送って働いてもらう。このあとの公務員制度改革が定着するまでの一時的な対応措置ではないですか。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 17:40

> 専門スタッフ職

公務員をやめさせて,民間や公的機関で働いてもらう人たちだと,総務大臣は説明していますね。ただし,本省への復帰を前提にすると。そうして本省に滞留する数を少なくするということではないですか。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 17:54

今日は、こちらが盛り上がっているんですね。

>>地方公務員にもメス

 >自民党はつい昨日まで、半世紀政権の座にあり、それを助長放置して来た下手人

  これ、何か根拠ありますか?(純粋に聞いています)
  私の知る限りでは、この10年、いや、10年以上前から、地方では、首長や議会が自民が多数を占めて いるところでは、かなり賃金の削減をしているはずで、逆にそれをやらないで、旧自治省から睨まれている のが、民主系の首長のところのような気がしてますが、、、

  公務員改革については、国が地方にように進んでいないというのが、地方からの不満だったように思って ましたが、、、

投稿: 北のおじさん | 2010.06.27 17:55

>マニフェストは国民との契約だ,つまり政権奪取後の政党を拘束するものだという認識は,

マニフェストを実現できなくなったのなら即座に解散総選挙をやらないと、国民との契約だという認識はどこにも根付くことは無いでしょう。

投稿: ほる | 2010.06.27 18:43

>それ、民主党がぼろ負けした後に通さなきゃならない法案なの?

民主党がボロ負けするからこそ公明党と組まなけりゃ参議院がねじれって状態になれば、公明党が自民と組んでた時代から要求していたこの2法案が、公明の要求で通る可能性が高くなるってこと。

投稿: | 2010.06.27 18:48

>私は民主党以外がマニフェストを実現できなくてもある程度許容しますけど(状況は常に変わるから実現しない事もあるしね)、民主党がマニフェストを実現しないのは許容しませんよ。

だから?民主党もあんたに支持してもらおうとも許してもらおうとも思ってねえだろうなあ。
何きばっていばっているのやら。もっと肩の力を抜いてはどうか?

投稿: だから? | 2010.06.27 18:51

> マニフェストを実現できなくなったのなら即座に解散総選挙をやらないと、国民との契約だという認識はどこにも根付くことは無いでしょう。

それは,契約の概念をせまく考えすぎです。1つでも履行不能になったら即座に解散総選挙しますという特約条項でもあればともかく,常識的に考えて,マニフェストは原則として衆議院議員の任期4年間継続する契約でしょう。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 19:16

>常識的に考えて,マニフェストは原則として衆議院議員の任期4年間継続する契約でしょう。

国民が圧倒的に不利な契約ですな。
契約というならば4年後に達成できていない分は、国民に対して契約不履行の損害賠償くらいは支払う必要があると思いますよ。
議員給与は当然、返済です。

投稿: ほる | 2010.06.27 19:25

やせ猫さん

>自公政権と違う政治理念をもつ党派が政権を運営しているというだけで,日本社会の政治的可能性について,閉塞感を打破し解放感を与える効果があったと感じています。

普天間問題が露わにしたのは政権交代が起こっても現実的に実現可能な政策の幅はほとんど変わらない
理念も似通った疑似政権交代のようなものじゃなかったでしょうか。

>政治的言論もさかんになったんじゃありませんか。

それはどうでしょう。私は上記のように実質差異のない政権交代にも関わらず両者を激しく攻撃するばかりの
不毛な言論状況がここの所の現実だと思います。今、起こっている事は政治のトライブ化ではないでしょうか。


投稿: | 2010.06.27 19:33

五月雨さん

>私は民主党以外がマニフェストを実現できなくてもある程度許容しますけど、民主党がマニフェストを実現しないのは許容しませんよ。

非常に正直なご意見でそれで正解だと思います。
時代が変わっても政治の本質は権力闘争です。
その中で出来るだけ誠実な討論をしようと思ったら自らの支持する所を明確にする事から始めるべきでしょう。
私は向こう数年は民主党に託そうと思っております。

投稿: | 2010.06.27 19:44

>私は民主党以外がマニフェストを実現できなくてもある程度許容しますけど、民主党がマニフェストを実現しないのは許容しませんよ。

やはり郵政造反組を除名や離党に追い込んで刺客まで送って総選挙やったのに、その造反組を復党させたときに安倍は小泉時代からの支持者をほとんど失ったんだよなあ。あれをやったから以後、何をマスコミが騒いでも小泉時代のびくともしなさとは違ってガタガタになった。支持が離れたからだ。もし総選挙の公約通り、復党を許さず断固小泉路線を続ければ多少何があろうとも安倍の支持はあそこまで急落しなかった。小泉改革から離れた安倍に国民は参議院選挙で制裁した。同じく期待を裏切った鳩山の後を継いだ菅民主党政権に国民は制裁を加えるだろう。50議席割れで菅退陣となるか。他党と組んで居座るか?居座るにしても頭は変えるか?みんなが多ければ、自民が村山担いだように渡邊を総理に担ぐか?

投稿: | 2010.06.27 19:59

>定住外国人の地方賛成権も人権擁護法も先進国なら当然あるべき法案。

また、こういう根拠もないようないい加減なことを書く人が出てくるんですね。先進国を例に引くなら、もっと先に無ければいけないような法律があると思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2010.06.27 20:01

>自民党はつい昨日まで、半世紀政権の座にあり、それを助長放置して来た下手人

で、小沢さんを始め、自民党の最も自民党たる人たちが一杯民主党にいるんですが・・・元プロ市民が党首になったからと言って、そこのところは見過ごせないと思います。

投稿: モチキセキセキ | 2010.06.27 20:03

> 普天間問題が露わにしたのは政権交代が起こっても現実的に実現可能な政策の幅はほとんど変わらない
> 理念も似通った疑似政権交代のようなものじゃなかったでしょうか。

政権政党は代わりましたよ。「疑似政権交代」というのは,政権与党が代わっていないのに(自民党政権),政権交代と同じような変化が見られる場合(政権構成派閥の交代)に使う言葉ではないでしょうか。まさか民主党を自民党の一派閥と見ているわけではないでしょう?

実際にも,政治理念では大きな違いが見られます。政治主導の現実化ですね。官僚が政治に影響を及ぼす通路になっていた族議員は,とりあえずいなくなりました。政務三役が意思決定を担うことで各省庁のガバナンスは大きな変化をとげています。これは国会にも波及していくはずです。いずれにしても,官僚機構の中に拡散して雲散霧消していた政治責任を,政治家がきちんと担う形ができつつあります。

結果としても,巨大公共事業をやめる事例を示したこと,公共事業予算を一挙に18%へらしたことなど,政権交代がなければできなかったことを成し遂げています。立法活動はこれから加速するはずですから,各分野で大きな変化をもたらすと思いますよ。

普天間は,すでに国家間の合意ができていた外交案件でしたから,自由度は大きくありませんでした。その点では特殊な事例ではないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 20:07

>向こう数年は民主党に〜

以前はマニフェストなんて言葉が浸透してなかったのでわかる通り、公約なんて単なる目安で後の状況(世界情勢とか経済状況)が変われば実現できない事があるから、実現できるできないは重大な問題じゃなかったにも関わらず、民主党はわざわざ人気取りの為に「実現しなかったら責任を取る」と言って公約実現についてのハードルを上げた訳で。
後先考えてなかったのか、自分たちのマニフェストが実現不可能と気づかなかったのか。
どっちにしろ無能な事に変わりありませんが、そんな連中にわざわざ国を任せたいなんて勇敢ですね。

しかし、閉塞感とか抽象的な言葉ばかりで結局民主政権でどんなプラスがあったのか、これからどんなプラスがあるのかよくわからないままですね……。

>だからさん

今の政権が続くかどうかが自分の人生や将来に関わるという状況で気張ったりしない方がおかしいですね。
(まさか政治が自分の人生や生活に直接関わる事を理解してないなんて事ないですよね?)
だからこのエントリのコメント欄はブログ主を含んだみんなが気張ってるような状態な訳ですしね。
まあ私が気張りすぎなのは確かなんで少し頭を冷やす事にしますが。

投稿: 五月雨 | 2010.06.27 20:18

>結果としても,巨大公共事業をやめる事例を示したこと,公共事業予算を一挙に18%へらしたことなど,

公共事業が欲しければ、地方自治体の総力をあげて民主党を支援しろ!という史上初の恫喝もありましたね。


>官僚が政治に影響を及ぼす通路になっていた族議員は,とりあえずいなくなりました。

その族議員に成り代わろうと、全民主党議員が必死になっていますけどね。

投稿: | 2010.06.27 20:20

> 私は上記のように実質差異のない政権交代にも関わらず両者を激しく攻撃するばかりの不毛な言論状況がここの所の現実だと思います。今、起こっている事は政治のトライブ化ではないでしょうか。

すみません,「トライブ化」というのがわからないのですが,trivialism(瑣末主義)のことでしょうか。

政策が似通ってしまった分野について,自民党などは批判のためにあえて瑣末なことを争点化しようともがいているようですが,それは党利党略だからしかたがない。

しかし,政治主導を実現するために,政官関係はどうあるべきか,国会審議のあり方に改善の余地はないか,マニフェストはどこまで具体的であるべきか等,すぐに原理的な検討が必要になる論点にあふれているのが現状ではないでしょうか。私が目にする論説など数はしれていますが,けっこう刺激的なものがふえてきた感じはしています。単に私に関心のある対象だからかもしれませんが。

投稿: やせ猫 | 2010.06.27 20:26

>で、小沢さんを始め、自民党の最も自民党たる人たちが一杯民主党にいるんですが・・・

最も自民党たる人らは加藤らはじめ小泉との政争に敗れながらも党内に残ってるけど?角栄ほか数人が異端で基本は旧自由党池田派系。

投稿: | 2010.06.27 20:37

>最も自民党たる人らは加藤らはじめ小泉との政争に敗れながらも党内に残ってるけど?

そこが謎な所でどうして自民党は保守本流たる谷垣を総裁に抱きながら右へ右へと舵をきろうとしているのか?
民主党が期待を裏切ってる中、国民のニーズの空白は加藤紘一的なリベラル保守にあると思うのだが。

投稿: | 2010.06.27 21:26

>そこが謎な所でどうして自民党は保守本流たる谷垣を総裁に抱きながら右へ右へと舵をきろうとしているのか?

あれが右に見えるって、どんだけ左に立ってるんだよと

>民主党が期待を裏切ってる中、国民のニーズの空白は加藤紘一的なリベラル保守にあると思うのだが。

まさかね
加藤?
消えてくれだね

投稿: KAZ | 2010.06.28 09:56

>自民だけは駄目! 絶対駄目! あんなに痛い目に遭って、肉体はボロボロ精神も病み、気付けば職も失い街金に手を出す羽目になったというのに、あなたたちはまだあんな薬物に溺れようというのですか? 皆さんがせっせと払ったお金がどこに消えていったか? 誰がどこで甘い汁を吸い続けているか少しは考えましょう。

その際たる自民党「小沢一郎」が所属する民主党。

投稿: etoile | 2010.06.29 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老齢加算訴訟:

» 生活保護の老齢加算廃止を違法とする判決 [第6の権力 logic starの逆説]
生活保護の老齢加算について、2004年に国が廃止を決定し、段階的に減額のうえ、2006年には全廃されました。 一般的な生活保護については、もちろん継続して支給されていますが、老齢加算を廃止するものです。 この老齢加算の廃止、減額について、裁判がなされ、老齢加算... [続きを読む]

受信: 2010.07.11 23:57

« 中沢にMVPを捧ぐ | トップページ | もし癌が治るなら »