« 陰謀が成立する条件 | トップページ | 歴史は不条理の記憶 »

2010.08.15

焼け野原からの復興はいつ

 昨日のパックインで元帥が朝鮮併合に関して、ロシアがいよいよ南下して来た時に、陸軍が、韓国を抑えに行くから、海軍さんよろしく、と頼みに行ったら、山本権兵衛が、朝鮮なんざロシアにくれてやりゃ良いじゃん、海軍が対馬海峡で阻止して見せるよ、な話をしたと。今になってみれば、同じ金を出して防波堤にするにしても、植民地化ではなく、単に隣人として金を出せば良かったし、ロシアにくれてやって、ロシアと戦う朝鮮人に味方する形でも良かったのにと……
 もちろん、これは全て後知恵ですが。

 今日は15日らしいですが、仕事でそれどころでは無いので、終戦記念日向けの記事はありません。靖国議連は、民主党関係者もそこそこ参加しているはずですが、今年はどうするんでしょうね。
 ぶっちゃけ、われわれはいったいこの焼け野原からいつになれば復興できるんだろうか? _| ̄|○  という感じですよ。

※ 姿なき一〇八部隊
http://movie.walkerplus.com/mv24544/
http://www.asahi.com/paper/column.html

 TBSの「歸國」ですか。今朝の天声人語も触れていますけれど。これはこれで良い作品なのかなぁ(率直な感想はおまけでしか書けない)…。
 せめて深夜に、原作映画を放映する程度のことはして欲しいですよね。あちらは淡々としたドラマでしたが、あれは胸打つものがあったんですよ。戦死して幽霊になった父親が、苦労して子どもを育てている女房の元に戻り、子どもの寝顔を見下ろすシーンなんて涙無しには見られなかった。

※ 2031年の韓国経済、211年ぶりに日本を抜くか?
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2010081421078

 日本の衰退は今後も続くだろうけれど、韓国も直に成人病になって、既得権益でがんじがらめにされる時代が来ますよ。
 までも昨夜のNHKの日韓討論番組、最初の45分だけピーと早送りでみたけれど、恋人と知り合って100日目に記念イベントを催すって習慣ですか(^_^;)。喫茶店借り切って、野郎が一人で飾り付けしてペア下着をプレゼントするとか。あれはどう解釈すれば良いんでしょうね。それだけ彼らは恋愛にエネルギッシュと見るべきなのか。なのに、どうして少子化が進んでいるの? という疑問もあるし。

※ 「世界への公然たる挑発」と靖国参拝の仏党首批判 新華社
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100814/chn1008142225006-n1.htm

 正直、困るんですけど~。というのが本音ですが、何しろこの人は、日本の右翼さんと違って有権者が公認した右翼ですからね。それを普段の発言を捉えて、来るな、行くなとも言えないしで。
 この人の政党は、得票率で言えば、日本の社民党なんかより遙かに支持されているんですよね。

※ 大戦中の空襲被害者、初の全国組織 救済法の案文作成へ
http://www.asahi.com/national/update/0814/TKY201008140295.html

 気の毒だと思うし、そら国が何かしてくれるというのであれば、戦後苦労した祖母は喜んだだろうと思いますよ。でも私の祖母はもうこの世にはいません。苦労ばかりで何の補償もなくこの世を去った被害者との間に生じる差別は良いんですか?
 私は被害者遺族として絶対に反対です。そんな金が国にあったら、救済すべき人は他にいる。こんなのは、ただの卑しくもさもしい逆恨みを煽っての利権要求に過ぎない。恥を知れ!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 日本国債購入は中国の「陰謀」だった?!円高演出し日本の競争力を削ぐ―中国紙
http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20100813021/1.htm
※ 経営再建中なのに…銀行員給与、新生が1位
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100814-OYT1T00781.htm?from=top

※ 公共料金コンビニ納付、店員の着服防げ 不正防止策導入
http://www.asahi.com/business/update/0814/TKY201008140301.html

※ 政調費で戦車プラモデルのカタログ 福岡県議
http://www.asahi.com/politics/update/0813/SEB201008120064.html

※ AVの女王に上りつめた女優の半生
http://news.nifty.com/cs/item/detail/wh-20100808-20100808_003968/1.htm

※ 前日の空虚重量69.9キロ

 多忙モード継続中につき、午前6時半セットのタイマー更新です。
 夜中の1時2時にマックに行くでしょう。中で働いている人はいるし、もちろんそこで買い物しているお客もいる。何てことはないシーンだけど、街は24時間眠ることなく生きて動いている、と実感できるシーンですよね。
 おまけに、住宅街の曲がりくねった路地を、2時前後、女性が一人で歩いている。平和であり、当たり前のように享受している治安の良さを実感する瞬間です。
 私たちは、先人に誇れる社会を復興したけれど、後の世代にバトンタッチできるのが借金だけだとしたら、悲しいし、酷過ぎる現実ですよね。

※ 有料版おまけ TBS「歸國」

|

« 陰謀が成立する条件 | トップページ | 歴史は不条理の記憶 »

コメント

>こんなのは、ただの卑しくもさもしい逆恨みを煽っての利権要求に過ぎない。恥を知れ!

全く同感。

そもそも、戦災が及ぼした影響の一番甚大だったのは、GDPを全部吐き出してしまって、経済が0になってしまったことでしょう。

それを、戦後苦労して作り上げた。
「金が貯まったのだから、こっちに寄越せ」
と言ってるだけです。

投稿: 酔うぞ | 2010.08.15 10:04

>平和であり、当たり前のように享受している治安の良さを実感する瞬間です。

夜中の1時~2時くらいに千鳥足&記憶なしのオートパイロットで、
家に帰れるこの事実!旧居のあった千葉でも新居のある宮城でも一緒です。
この治安の良さと安心感を倅達に残してやりたいと思います。

倅達が俺くらいの歳になって、やっぱり千鳥足&記憶曖昧のオートパイロットで
夜中に家に無事に帰還できるような未来であって欲しいと思います。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.08.15 10:25

>こんなのは、ただの卑しくもさもしい逆恨みを煽っての利権要求に過ぎない。恥を知れ!

そんなこと言うんなら先に軍人恩給見直せって話だ。今話題の行方不明高齢者以上に受給権利者が死亡してたり行方不明になってたりで税金泥棒、詐欺師の集団であることは間違いない。未だに毎年約1兆円118万人も受給権利者がいるもんか。

投稿: | 2010.08.15 10:27

>日本の銀行は本当に浮世離れしていますね。

新生銀行が浮世離れというか、幹部の給与が米銀行幹部と同等の高給なのでそうなる。平均のマジック。

投稿: | 2010.08.15 10:31

ロシアがいよいよ南下して来た時に日露協商を1893年くらいに結んでおけば、日清戦争1回で済んでいたんです。日本は台湾、ロシアは半島。それで、米西戦争のゴタゴタでフィリピンを保障占領すればよかったんです。
これも、近眼の長州が近くの半島を見すぎていたせいです。薩摩が公武合体を貫いて、徳川を支えなかった報いです。
>ドラマ
山川の教科書で日教組相手に100点をとれる様な人しか、放送局の正社員になれませんから、イサク?…
そういえば、来年はザケンナョ真央でコテコテの戦争朝ドラを信州でやるらしいが(藁)

投稿: pongchang | 2010.08.15 10:32

ドラマは演出が脚本無視とかしない限り脚本で決まるんだよ。
昨日の「歸國」にしても脚本家倉本聡が全て。

投稿: | 2010.08.15 10:41

>2031年の韓国経済、211年ぶりに日本を抜くか?

日本でも「ジャパン・アズ・№1」の頃に似たような記事が(w
日本以上に少子化進行中でGDP高成長のなかでも格差問題が響いて選挙で与党敗北というのに、
新聞が経済に疎いというのは旧宗主国に倣うか。

投稿: | 2010.08.15 11:30

>それだけ彼らは恋愛にエネルギッシュと見るべきなのか。なのに、どうして少子化が進んでいるの? という疑問もあるし。

韓国の話ですが、私教育が大繁盛している(ただしこれは公教育が崩壊しているという意味ではない)という某コテハンさんにとっては夢のような国なので、結局は子育てにかかる費用が日本と比べても目が飛び出るくらい高額なのです。それでどんな倫理観があっても子供を二人以上育てる余裕が生まれません。一昔前は男の子を産まないと嫁失格といわれたのに、今ではその風習も廃れたみたいですし。

その上子供たちは幼稚園児のうちから競争に駆り立てられて、一流大学に入学しても就職率が50%程度を上下するという体たらくですから、一人の子供にたいしてできる限りの教育を施してあげたいという願望が肥大化した結果が韓国における日本以上の少子化現象なのです。

恋愛にエネルギッシュなのもその競争体質が生んだ副産物の一つのような気がします。なにせ韓国の若者の男女比は明らかに人工の手が加わっている方向で男性多数になっていますから、男性が押せ押せにならないと結婚もままならないのでしょうね。

投稿: 池沼・高橋和司 | 2010.08.15 11:40

>NHKの日韓討論番組
見ましたが、基本半島様の言うことは全て正しく、半島様の悪口を言うのはまかりならぬという構成だったのか「ありゃ逆に反感買うだろ」と思った。
>日本以上の少子化現象なのです。
あそこは日本以上に外国人については法的制限ありすぎと言うことなので、このままなら統一で人引っ張ってくるしかないかも。

>大戦中の空襲被害者、初の全国組織 救済法の案文作成へ
正直ね、65年間あなた達は何をやってたの?、としか思えなかった。東京大空襲でメシを食っていた連中の利権維持のために全国組織として再編したとしか。

>公共料金コンビニ納付、店員の着服防げ 不正防止策導入
導入時にそういう懸念はあったんようです。だいたい公金扱う人間が公務員又はそれに準じる者ではないところがおかしい。究極的にはATMのように自動入金出来る機械を設置するしかないでしょう。

>AVの女王に上りつめた女優の半生
顔も体もタイプじゃなかったけど、彼女にしても虐待死されずに生きていたことでそれなりに世のため人のために貢献はしていたのだとは思う。

投稿: | 2010.08.15 14:32

上記は当方のコメントです。

投稿: 剣 | 2010.08.15 14:34

で,北朝鮮はどうなってるんですか?

投稿: KI | 2010.08.15 14:34

漏れには歴史を語る資格は無いそうだ

投稿: トオリスガリン | 2010.08.15 14:52

ドコモの携帯から当ブログにアクセスしようとすると
なぜかココログのトップページに飛ばされるのですが、
他の人達はどうなんでしょう。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.15 16:44

 関東地方は、気温×湿度でちょっと不快なお盆ですね。

>ドコモの携帯から当ブログにアクセスしようとすると

 QRコードを読んで試して見ましたが、iモード&フルブラウザいずれも問題無くアクセスできました。
 ただ、このシーズンのココログはいつも何らかのトラブルが起こるので、その一つではないでしょうか。

投稿: 大石 | 2010.08.15 17:10

>正直ね、65年間あなた達は何をやってたの?

逆。今が過去65年で初めて勝算がある政権なの。

投稿: | 2010.08.15 17:26

ソフトバンクもダメでした
今は復旧してます

アク禁の巻き添えかと思いました(^^;

投稿: 森のクマ | 2010.08.15 17:58

昨日は日韓討論とか終戦ドラマやナショナルトレジャーよりも『MAG・ネット スペシャル アニメの革命児 金田伊功』でしょ。

投稿: | 2010.08.15 18:01

「8月15日 12:15 現在、携帯/iPhoneでの閲覧、ココログ広場とココログ引越しツールは一時的に利用できない状態にさせていただいております。問題が解決次第復旧いたします」
http://info.cocolog-nifty.com/info/2010/08/post-83ad.html
お盆で、PCではなくて携帯端末からアップしたり読んだり、輻輳していたみたいですね。

投稿: pongchang | 2010.08.15 18:35

>↓に目を通された方が良いのでは。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/net/

 ↑すみませんが、コメント削除。
 何年かぶりに自分のスレッドにアクセスしてみたけれど、まだあったのねw。

 最新のスレしか読まなかったけれど、燃料不足なのか低調ですねorz。
 特に私がフォローすべき必要のある書き込みは無かったように思いますが。
こういう連中のための2ちゃんねるですから、このまま隔離しといて欲しい。

投稿: 大石 | 2010.08.15 20:15

>焼け野原からいつになれば復興できるんだろうか

復興したかったら民主党支持しちゃ駄目でしょ
終了しちゃいそうじゃん

投稿: | 2010.08.15 21:09

>あそこは日本以上に外国人については法的制限ありすぎと言うことなので

韓国人が人身売買まがいで得た外国人嫁に暴力をふるいまくったからねえ。
各国政府から抗議されて法律で規制されちゃった。

国際結婚の適正化措置を導入へ、外国人妻の殺害受け 韓国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2740626/5964001

民度が低すぎるのでしょうね。

投稿: | 2010.08.16 01:13

>TBSの「歸國」ですか。今朝の天声人語も触れていますけれど。これはこれで良い作品なのかなぁ

いろんな意味で駄作でした。見なけりゃよかったと後悔。

それに引き換え、NHK名古屋制作の「15歳の志願兵」
(原案「積乱雲の彼方に —愛知一中予科練総決起事件の記録—」)
は素晴らしかった。
主人公2人も脇役も。

もちろんこのドラマ(実話にもとづいたフィクション)のメッセージも。

再放送があったら録画して、自分の子どもが15歳になる頃に見せたいとも思いました。

先生はご覧になりましたか?

投稿: SQ300 | 2010.08.16 01:31

大石先生

>最新のスレしか読まなかったけれど、燃料不足なのか低調ですね
でも、13日のコメ欄では未だに泥仕合です(皆様、放置しましょう)。

>こういう連中のための2ちゃんねるですから、このまま隔離しといて欲しい。
自己目的化してる輩が多そうだから、それが賢明な処置かと。

>日航事故本『日航123便 あの日の記憶 天空の星たちへ 』
昨日入手。ナナメに捲った範囲では、大した新規情報はなさそう。件の『トンデモ』説の補強ゴミ拾い
というか、かなり感情的な内容みたいです。
(肝心の【窓からの写真】も、カラーながら切手くらいのものが掲載されているたけ)

投稿: 元システム屋 | 2010.08.16 05:06

>空襲被害者
大石先生、酔うぞさん
『おみすてになるのですか』(杉山千佐子、クリエイティブ21)を読んだ、あるいは杉山千佐子さんの話を聞いたことはありますか。杉山さんの場合は、お国の指示の通り名古屋空襲の消火活動に従事したが、その時に負った大怪我故に様々な差別に遭いながら旧軍人ではなく民間人だから支援はできないと突き放されて必死に生きてきた、そのことを国に認めて欲しいという人間の尊厳の問題です。
川崎市アートセンターで、8月14日から27日まで杉山さんの半生を描いた同名映画も上映中です。
http://kac-cinema.jp/theater/detail.php?id=000282

補償を求めて活動を続けてきた民間被害者が皆、お金を目的としているという訳ではないと思うのですよ。

投稿: 初投稿です | 2010.08.16 08:00

>お国の指示の通り名古屋空襲の消火活動に従事したが、その時に負った大怪我故に様々な差別に遭いながら旧軍人ではなく民間人だから支援はできないと突き放されて必死に生きてきた、そのことを国に認めて欲しいという人間の尊厳の問題です。


この論調なら、お国の命令で兵隊に行き、戦死した人を祀っている靖国神社に、政府代表がお参りに行かないというのは、ますます許しがたい事です。 「初投稿です」さんや、この運動をしている人たちは、15日は東京なら靖国神社、地方なら護國神社にお参りしていますよね。勿論大祭の日にも。

投稿: | 2010.08.16 08:14

>受給権利者が死亡してたり行方不明
wikipediaで生年ないし没年不詳の旧軍出身幕僚長経験者
陸3代から17代まで1名のみ欠落、空2代から14代まで5名欠落、海2代から13代まで2名欠落。
死亡年齢と幕長就任から死亡までの年数の平均値
陸88.5歳32.7年、空83.6歳28年、海82.8歳27.5年
55歳の平均余命は、平成20年簡易生命表で26.79年だから、陸長生きしすぎ。
中央値でも就任から死亡までの年数は、33-31-29.5と同じ順。
35年以上というのが、空も海も居ないのに、陸5名も居る。


投稿: pongchang | 2010.08.16 08:28

>この論調なら
あほか?
軍人には恩給、遺族にも遺族年金とかが支払われているだろ。

投稿: | 2010.08.16 09:27

>国に認めて欲しいという人間の尊厳の問題です。

>あほか?
軍人には恩給、遺族にも遺族年金とかが支払われているだろ。

ということは、すべてお金お金ということでのみ、思考が廻っている人たちなのですか?

死者の慰霊も出来ない人が、自分たちが受けたものは、精神的な癒しはまったく関係なく、すべてお金お金の価値観の人たちと見てよろしいか。

投稿: | 2010.08.16 10:26

>この論調
>すべてお金お金ということでのみ
だから、「お国の指示の通り」やって傷を受けたのに、最低限の補償すら受けていないという話だろ
たんに靖国の話に持ってきたいだけだろ
つまらんよ

投稿: | 2010.08.16 10:37

空襲被害の訴訟云々でふと思ったのですが、
初年兵時代に内務班でビンタや前支えやミンミン蝉などを喰らったとして、
国や当時の上官に訴訟を起こしたとかいう事例はあるんでしょうか?
当時は当たり前の風潮だったけど、規則上はあくまで私的制裁は禁止だったわけですから、
仕返しも兼ねて訴える人がいてもおかしくないような。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.16 11:26

>規則上はあくまで私的制裁は禁止だったわけですから
これは私的制裁です、と言うやつはいない。

投稿: | 2010.08.16 18:11

>当時は当たり前の風潮だったけど、規則上はあくまで私的制裁は禁止だっ
>たわけですから、
>仕返しも兼ねて訴える人がいてもおかしくないような。

実際に訴えたケースがあったのかどうかは知りませんが、訴えたいと
思ったとしても、さすがに当時国や上官を訴えるのは大変な覚悟が
要ったのではないでしょうか。
いまでも国を相手取って訴訟を起こすといろんな目に遭うとか遭わない
とかいう話がありますが、当時ならなおさらでしょう。
それに、たいていは「陛下に申し訳ない!」とかいう名目での制裁
だったんじゃないでしょうか。もっと畏れ多いですね。

まあ、そういう場合の復讐というのは、交戦時に後から弾を撃つとか
なんじゃないでしょうか……
ばれたら確実にリンチか軍法会議でしょうけどね。

投稿: こぐま | 2010.08.16 18:59

さっそくのレス有難うございます。

すいません、書き方が悪かったです。
戦時中に訴えを起こすのではなくて、戦後に訴えた人はいたんだろうか、
という意味で書きました。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.16 19:20

>戦時中に訴えを起こすのではなくて、戦後に訴えた人はいたんだろうか、
戦後になれば、復員船から突き落とされたり、闇市のしきりややくざになった兵に半殺しにされる上官もいました。

今の我々だから訴える、なんていうことができるわけで、憲兵や特高警察がある時代にゃそんなことできるわけないし、戦後だって国民は萬世一系の現人神の赤子という教育を受けていた世代がいきなり民主主義!アレはイクナイと頭を切り換えられるわけではないですよ。

ところで、
>そら国が何かしてくれるというのであれば、戦後苦労した祖母は喜んだだろうと思いますよ。
先生の御祖母様は御爺様が公務員でしたから、公務員の遺族年金は受けられていたのではないかと思いますが、それはなかったのでしょうか?
空襲時に御真影をとりにいってグラマンに、ということだったと記憶しておりますが勘違いでしたら申し訳ありません。
私の母方の祖母も夫が鉄道省員であったために遺族年金を受けていると申しておりました。
軍人恩給も公務員に対する年金と同様とみると、それはそれで払うべきものとも考えます。

財産を無くした弁済等であれば先生のおっしゃる恥を知れというのもわかりますが、受傷による障害、女性であれば重度の火傷等があれば、補償の範囲ではないでしょうか。

投稿: 狸穴 | 2010.08.16 21:04

軍人恩給もそうだけど公務員の遺族年金も
戦後より前の制度を根拠に支給されるものは
全部廃止すべきだった。
敗戦で国民はどんだけチャラにされたのやら。
軍人を含む公務員だけ利権は守りますが
戦後も65年ず~っと続いたんだなあ。
しかも恩給は原資が税金だ。

投稿: | 2010.08.16 21:09

>私たちは、先人に誇れる社会を復興したけれど、後の世代にバトンタッチできるのが借金だけだとしたら、悲しいし、酷過ぎる現実ですよね。

 これはおかしい。
 貯蓄主体(資金提供者=国民)と資本調達主体(政府)を混同した議論です。

 (1)借金は債務なので、金を貸した側(国民)には債権(資産)が残る。

 (2)政府の側には、借金をしてこしらえた道路や港湾施設、ダム、河川の堤防や、鉄道、通信施設等々のインフラ、外貨準備などが資産として残る

投稿: 個人投資家 | 2010.08.17 07:58

「歸國」の文句は倉本聡へ。
何せ演出家に自分の脚本は一字一句変えさせない人だから。

投稿: | 2010.08.17 08:21

個人投資家様

>貯蓄主体(資金提供者=国民)と資本調達主体(政府)を混同した議論です。

このことに関してはネトウヨ神の本で蒙を啓かせてもらいましたが、
今の日本国の財政は国債を売って、以前の国債の利払いをしている状態なので、
即財政破綻する状況ではないにせよ、財政破綻の火種(ただしさしあたっての重要性は低い)
としては問題なのではないでしょうか。

まぁ国債の95%を日本人ないし日本資本の企業等が保有している状況で、
万が一デフォルトを起こしてもIMFの出番はないでしょうが。

何かこの論理に間違いがあればご教授下さるとありがたいです。

投稿: 池沼・高橋和司 | 2010.08.17 08:51

>何かこの論理に間違いがあればご教授下さるとありがたいです。

 質問の主旨がよく分かりませんが、標準的な答えは

長期的に

・プリマリバランスが均衡し
・名目経済成長率 > 名目金利

となるようにしておけば、債務残高の名目GDP比が減少していくので、問題なし

でしょう。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.17 23:50

原資が税金?

そんなの口にする時点でノータリンだな

投稿: | 2010.08.18 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼け野原からの復興はいつ:

« 陰謀が成立する条件 | トップページ | 歴史は不条理の記憶 »