« 一票の格差 | トップページ | 薩長同盟、当たり前の事実 »

2010.08.09

弁護士と市民のウインウイン

 今日は新聞休刊日でニュース枯れ、私も多忙モード継続中です。

※ 県知事に元副知事の阿部守一氏(49)当選
http://www.shinmai.co.jp/
*政党色出す戦略奏効 長野知事に阿部氏
http://www.asahi.com/politics/update/0808/TKY201008080183.html

 良かったですね(民主党に取っても)。波瀾万丈、地方から地方への役人生活でしたが、上がりは意外に早くて、苦労のしがいがあった。もっとも、県民にとってはこれからの話ですから、ぜひ期待に応えて貰いたいですね。
 ただ、票差が僅差だったのが意外といえば意外で、めでたさも中くらいという感じでしょうか。民主党の牙城で辛勝ということは、余所なら惨敗しているということですから。

>(二階堂友紀)

 と、いつの間にか彼女は長野支局に異動になっていたんですね。私が頭を下げるような関係じゃございませんが、よろしくお願いします。二階堂と聞くと、どうも家来意識が抜けない(^_^;)。

※ これでいいのか?貧窮に苦しむ弁護士の卵たちの現実
http://www.tbs.co.jp/houtoku/

 土曜日の報道特集@TBSで、司法修習生の給料が出なくなるというレポートを流していました。これからは、給料分を修習生に融資という形になるのだそうで。
 人数も金額もしれているのにみみっちい話ですよね。弁護士が増えたのは良いけれど、訴訟の敷居が下がったかというと全然そんなことは無いでしょう。

 市民としては、お品書きの無い訴訟は滅多に起こせないし、弁護士の側にした所で、素人が持ち込む勝ち目の薄い案件を手付け金だけで始めるのは恐ろしくリスキーな話だろうと思います。
 そこで、ここに金融機関を介在させるのはどうでしょう? つまり、弁護士に持ち込む前に、その訴訟で勝てるかどうかを金融機関なりに判断して、勝算に応じて弁護費用を金融機関が弁護士に直接融資するわけです。もし負けた場合は、弁護士と訴えた人間双方が責任分担して、借金返済することにする。もちろん、たいていのケースでは、9割方、訴訟人負担としないと、弁護士はリスキー過ぎるでしょうが。
 たぶん訴訟社会のアメリカには、似たような融資制度があると思うんですけどね。国債を買うだけで仕事が終わる与信能力皆無の日本の金融機関は、そんな危ないことやらないでしょうが。

*余談ですが、中小個人への与信は信金信組の役割と言われますが、実はその信金信組の与信が痛んで、今や彼らも国債を買いまくっているんですよね。地方経済が痛んでいる状況にはそんな裏側もある。

*それはそれとして、法科大学院に通うためにすでに借金を背負っている人々もいる。それでもう一千万円くらいの借金が出来て、もちろん返済の目処も無い。というケースも出ているらしい。それを返そうと思ったら、企業弁護士を目指して「稼げる弁護士」になるしかない。検事や裁判官のなり手が減りますよね。
 若くて一発合格するか、家計に余裕がある人間しかそれを目指せなくなる。法務省としては、司法試験浪人を足切りしたいという深謀遠慮があってわざとそういう仕組みにしたのかも知れないけれど、それで目論んだ通りに回るという目処はあるんだろうか。
 人の倍の期間、学校に通って、何年も浪人やって30歳過ぎて司法試験に受かったけれど、借金が一千万円あります。当然、企業弁護士になんかなれないから、裁判所を舞台に食っていくしかないけれど、そんな人が、検事や裁判官としてまともな仕事が出来るんだろうか? という疑問は、国民の側も抱いてしまいますよね。

※ 空自FX、現有機で暫定措置 F35導入難航で
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080701000734.html

 つい最近まで、F-2の生産継続なんて絶対無理と大合唱していたのは何なの? 別に戦争するわけじゃないから、空幕に決定能力が無いのならそれで良いですけどね。財務省の腹としては、生産継続と見せかけてあっさり切るんじゃないの?
 個人的には、F-2のラインを動かせる財政的余裕があったら、イーグルのアップデートに全力を傾注して欲しいですが。

※ 難病:3歳の明奈ちゃん、保育園に正式入園 東京・立川
http://mainichi.jp/select/science/news/20100807k0000m040142000c.html

>看護師資格を持つ介助員8人が、シフトを組んで朝から夕方までケアしている。

 その8人の看護婦さんが病院にいたら、たぶんより多くの人々を救えるんだろうけれど、これも文明の一つの理想なんでしょう。

※ 【生活“不”必需品情報館】鉄道ファンなら常識の「裏裏」改札機
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100808/trd1008081700005-n1.htm

 時々子どもが切符を裏返したまま突っ込むので、それでも読めることは知っていたけれど、表になって出てくるという認識は無かった。

※ 中国軍、第1列島線突破を断言 海上摩擦増加も
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080701000720.html

>「中国の海洋進出は必然で、どんな包囲網も海軍の歩みを阻止できない」

 馬鹿な発言ですね。くだらん自己満足で、ほんにレベルが低い。それで日米に軍拡の理由を与えちゃ元も子もないでしょう。

※ 著作権法の新規定、導入に賛否両論 文化審議会意見聴取
http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY201008080116.html

 一部のコピーも引用も認めないというのはナンセンスでしょう。これで反対すべき理由は無い。

※ 前日の空虚重量69.1キロ

 終日外。帰宅は午前1時。南関東は久しぶりに雨が降っていた。
 SMPlayerをacerに入れて見る。所が、うんともすんとも言わない。そもそもコンパネから辿ってDVDを自動再生するツールとして、SMPlayerが出てこない。表示されているのは、GOMとDVD Decrypterのみ。関連づけ設定して、ファイルを直接叩いても絵は出ない。試しにと思ってGOMをアンイストールしてから、今度はkmplayerというのを入れてみたが、やはり症状は全く同じ。うんともすんとも言わない。やむなくGOMを再度インストールし直す。何が拙いのかさっぱり理解出来ない。

※ 有料版おまけ シーラカンスからロボット開発

|

« 一票の格差 | トップページ | 薩長同盟、当たり前の事実 »

コメント

>SMPlayer
わたしのPCは、XPなのでよくわかりませんが、この辺りか。

※1 OS がVista / 7 でAero を使用している場合は、「オプション」 → 「環境設定」 → 「全般」の「ビデオ」 タブを開き、「出力ドライバー」 を 「gl」 か 「gl2」 にしておく。
( 「DirectX」 とAero は共存できない)
http://www.gigafree.net/media/codecplay/smplayer.html

投稿: | 2010.08.09 12:27

あ、失礼。
うんとうもすんとも言わないのか。

投稿: | 2010.08.09 12:29

>>そんな人が、検事や裁判官としてまともな仕事が出来るんだろうか?

 30過ぎてやっと受かったような人は、ほとんど裁判官にはなれませんよ。
最高裁が欲しいのは、在学中か卒業すぐに、優秀な成績で司法試験に通った連中ですので。おそらく検事も似たようなものかと。

投稿: | 2010.08.09 12:31

なんかトラブったみたいで…

試しに、SMPlayerを起動してから、ファイルメニューでISOイメージを選択してみて下さい(^^;)

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.08.09 12:34

>通信
無線LANでしたら、先生が見つけたヨドバシのワイヤレスゲートがよろしいでしょうね。
ただし、使える場所が限定されるので、どこでもお使いになりたいのであれば、UQ WiMAXがお得です。月額380円から利用かのうで、この場合でも上限は4980円です。こちらは現状では帯域制限をかける予定がないようですから(イーモバイルは帯域制限をかけていて、使いにくいそうです)。

>現有機で暫定措置
装備の更新は可能かもしれませんが、F-15でも機体そのものの寿命があるから、近代化の対象数には限りがあるような気がします。F-2の追加生産になった場合、ロッキード側が製造していた主翼(片側)をどうするかがネックになると思います。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.08.09 12:43

>試しに、SMPlayerを起動してから

多分、起動しないんだよ。

投稿: | 2010.08.09 13:10

> ※ これでいいのか?貧窮に苦しむ弁護士の卵たちの現実

国家が保障の資格では、飯が食えない。中卒で寿司職人になった方が正解かもしれない。寿司職人なら、海外でも仕事につける可能性はあるけど、弁護士崩れとなると、全くないだろう。個人の生き方の失敗を他の人間全員でフォローするという仕組みも限界かもしれない。

投稿: | 2010.08.09 13:17

>最高裁が欲しいのは、在学中か卒業すぐに、優秀な成績で司法試験に通った連中

法科大学院制度のおかげで、そういう法曹人は出てこなくなりました。

基本的に、27歳までは法曹資格が得られません。

投稿: 酔うぞ | 2010.08.09 13:19

 アドバイス深謝。

>「出力ドライバー」 を 「gl」 か 「gl2」 にしておく。

 他の項目も試して見ましたが駄目でした。

 起動はしているんです。それで、ISOイメージを叩くと、HDDアクセスはあるし、SMプレイヤーの画面も一瞬フラッシュして再生モードに入ろうとするのですが、なぜかそこで止まってしまって、画面は真っ暗なままと……。

 試しに、PC上にあるWMVファイルの再生を試みましたが、こちらも駄目でした。

投稿: 大石 | 2010.08.09 13:20

>司法修習生

法科大学院制度が出来る前でも、速く司法試験に合格するためには、予備校などに通う必要があったので、法学部で成績が良ければ司法試験に通ると言うほど牧歌的ではなかったそうです。

それでも、在学中に司法試験合格、中退して司法修習生(宇都宮日弁連会長の経歴)という人もいたわけで、早く仕事に就けば生活費が稼げるのに対して、学生として27歳までは生活費も含めて消費するだけ、では大変です。

その上に、司法研修所(司法修習生)の給与が、貸付金に変わった。ということです。

さらに、法科大学院がバカ高い。

確かに、以前の何度でも司法試験に挑戦できる時代には、ものすごくお金をムダにした人たちがいたことも確かでしょうが、法科大学院制度にして全員に割り振ってしまった、とでも言うべきです。

そもそも法科大学院が文科省の管轄なのです。
だから、タテマエというのかどうか分かりませんが、法曹人口の需要を無視して、学生を募集している。

これが、法務省管轄であれば、法曹人口をまかなえる程度に法科大学院全体の規模を抑えたかもしれない。

法科大学院制度が決まったときに、あっちこっちの大学が法科大学院に手を出したのは、18歳人口の減少。つまり、大学経営の危機から来ていて、新たな学校を作っただけなのです。

だから、法曹人の実務訓練とは関係がない。
しかし、司法試験の受験資格は、事実上法科大学院修了を義務づけていますから、官民合同の詐欺とでも言うべき仕組みですね。

一番すごいのは、法科大学院の成績評価が、相対評価になっていることです。
一つの法科大学院の中で、優秀・普通・落第とかやっている。
だから、学校間格差で、法科大学院を優秀な成績で卒業して、司法試験に不合格もあり得る。
何で、法科大学院時代に、統一テストで序列を競わせるなど、絶対評価や、競争試験にしないのだ?
これが「文科省の管轄ですから」でかたずけられています。

まあ、あっちもこっちも奇形的なになっているのが、いまの法科大学院制度だと思う。

投稿: 酔うぞ | 2010.08.09 13:37

>県知事に元副知事の阿部守一氏
>民主党の牙城で辛勝ということは、余所なら惨敗しているということですから。
実は惜敗の予定だったんですがね。
松本陣営に田中康夫が出たことで、喰い合いをしていた票のうち幾らか(特に北信で)が阿部さんに流れたようです。
元々田中色の強い陣営だったので、拒否反応を示す人も若干いたんですが、本人が前面に出たことで決定的になりました。
しかし、今の民主を見ているとこれでよかったのかどうか・・・?

投稿: ヒグマ | 2010.08.09 14:05

>県知事に元副知事の阿部守一氏
>民主党の牙城で辛勝ということは、余所なら惨敗しているということですから。

民主の牙城?? あの土建談合王国が???

村井県政でも、秘書自殺事件起こしてるし、なにより腰原自身が現役副知事やりながら、土建談合の総元締めだったのは
地元では誰でも知ってる。なにより、田中康夫と深ーい関係にあったコンサル「第一設計」と組んでやった、大町時代の
「すずらん保育園」ではあまりに酷いやり口で告発されて、目下刑事・民事とも被告人。

後だしジャンケンで楽勝のつもりが、早くからコツコツ県内歩いてた阿部に予想外の敗北、ってのが構図。
商工会も腰原担いだけど、村井時代に県連どまりで補助金プールして末端までいかなかったんでひっくり返された。
(この商工会の県連決起集会に、社会党出身の北澤防衛大臣が来てた、ってあたりが、政治の複雑怪奇なところ)

松本は、親が共産党の大幹部で、創価も絡んでたんで組織票以上は上乗せが期待できなかったけど、嫌阿部(=田中時代)、
嫌腰原(=反土建・反平安堂)の流れで予想より票獲った、と評価されてる。(岩崎ちひろのソフトイメージも効いたみたい)

何より、投票率が異常に低かった(特に都市部)のが、有権者が決め手を欠いた証拠だと思いますけどね。
「犯罪者を知事にしたら、県民の民度が問われる」と言われたワリにはギリギリだった。コンクリ土建・保守王国なんですよ、アソコは。
(まぁ今回は、連合長野が阿部についたからね。この先のかじ取りは難しいだろうけど…)


投稿: | 2010.08.09 14:41

 >SMPlayer

 「VLC media player」はいかがでしょうか?。
 http://www.videolan.org/

 私も、SMPlayerで再生できないISOファイルがありましたが(Xp、7とも)、こちらでは再生できたことがあります(理由は解りません)。

投稿: らりぱ | 2010.08.09 15:42

> まあ、あっちもこっちも奇形的になっているのが、いまの法科大学院制度だと思う。

大学院大学構想も同じですね。博士を受け入れる枠を設けることは一切なく、博士号を与えるだけ増やした。民間は年ばかりとってつぶしがきかず、プライド的にも扱いにくい博士を雇うことを敬遠。専門で食べていけない博士が増えてしまった。
当初から懸念されていた当たり前のことが当たり前に起きてしまった。

投稿: | 2010.08.09 16:08

>民主の牙城?? あの土建談合王国が???

ならば2004年以降は、コンクリ土建・保守王国な民主王国だったわけですな

>そもそも長野県は、民主党が04年以降の参院選比例代表の得票で、自民党を常に上回ってきた。全国的には大敗した今回の参院選も自民の約25万票を上回る、約40万票を獲得。選挙区でも改選数2に対し2人を擁立した結果、北沢俊美防衛相(72)が当選、新人の高島陽子氏(42)が落選したものの、2人合計50万票以上を獲得。当選した自民候補者の約29万票を大きく上回っていた。

投稿: KAZ | 2010.08.09 16:58

>ならば2004年以降は、コンクリ土建・保守王国な民主王国だったわけですな

民主の牙城もなにも、田中県政までは延々とコンクリ屋の王国だったわけですよ。

北沢俊美防衛相が阿部の応援演説に必死こいてると同時に、腰原支持の商工会県連の決起集会に出てる、ってのが
ロコツに土建体質を物語ってる。シャッポはどーでもいい、ってのが、連合長野や、商工会県連の節操のなさ。

田中県政で日干しになりかかった連合長野(県職員の賃金カット)や、コンクリ土建屋が成立させたのが村井県政。
中途半端に田中色が残ったんで、板挟みになって秘書が自殺。阿部は、田中が末期に浅川ダムでブレたり、しな鉄再建の
方針で対立したりしたんで愛想尽かした。村井に付く気はハナからなかった(村井もなかった)し、その点は筋通してる。
(しな鉄の件は、賛否両論あるけどね。阿部がブレなかったのは事実。)

今回の争点は、田中にダメ出ししたものの、腰原が現役副知事でありながら土建談合の元締めやってて、公共工事の細る中、
商工会系でも補助金を末端組織までいかなくして子分を可愛がり過ぎたから、「すずらん保育園」みたいな事件も起こっている
のを継続するかどうか、だったわけ。

地道に県内をドブ板で歩き回った阿部が競り勝った、という構図でしょう。民主の牙城、なんて、ある意味(極端に言えば)
歴史的な「後付け」状況にすぎないと思いますよ。

阿部は若いから、当面の混乱を上手く切り抜ければ、2-3期以上やるかもね。でなきゃ早々にイジメで潰されるか。
なんせ、議会で「お前、“しなのの国”歌ってみろ」っていうバカげたことやる連中の揃ってる土地だから。
大石先生流に言えば、土人ならぬ“土建亡者”の土地、ですよ。

投稿: | 2010.08.09 18:11

あ゛、肝心な事を忘れていますた(。☆)\バキッ!
そういえば自分が使ってたUXはメモリを2GBに増設してますた・・・
もしかしたらSMPlayerはメモリ不足で固まっているのかもm(__)m

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.08.09 18:29

昨日(?)話題になってた「ポメラ」。結構笑えるニュースが。

・「ひながな」と誤植 人気電子メモ、キーボード無償交換へ
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100809/biz1008091726013-n1.htm

バッチリ画像まで載ってるところがミソですね。私だったらネタ用に交換せず使うかな。(⇒ 性格出てる?)
でも、気がつかずに使ってるヒト、多かったりして…

投稿: 元システム屋 | 2010.08.09 18:36

>全国的には大敗した今回の参院選
自民党の得票数が民主党より多かったのは1人区と福岡ぐらいじゃなかった?

投稿: | 2010.08.09 19:11

>国債を買うだけで仕事が終わる与信能力皆無の日本の金融機関

 いえ、民間企業が金を借りたがらないからです。銀行には、無理やり会社に借りさせることはできませんから。与信能力のあった筈の米国の金融機関がミッドウェイになっている現状からすれば、日本の金融機関て、決して無能ではないと思う。

 新隊員の年齢制限を29歳くらいまで緩和したら、食えない法曹資格者とか三振法務博士とか入って来るんじゃないだろうか。

投稿: 土門見人 | 2010.08.09 21:13

>民主の牙城、なんて、ある意味(極端に言えば)
>歴史的な「後付け」状況にすぎないと思いますよ。

>>そもそも長野県は、民主党が04年以降の参院選比例代表の得票で、自民党を常に上回ってきた。

なんと言おうと、民主の牙城だったのは過去の数字が証明している。否定は出来ないよ。
これだけ民主が票を取れる地盤で接戦ならば、苦戦したという表現は正しい。

投稿: KAZ | 2010.08.09 21:47

>なんと言おうと、民主の牙城だったのは過去の数字が証明している。否定は出来ないよ。

横入りですが、投稿: | 2010.08.09 18:11 は、「今の民主党なんか出来る、はるか昔から、」という文脈で話をしているんでは?

「社会党」出身の北澤(現:民主党)が、阿部の応援しながら自民の協賛する腰原の、商工会県連の決起集会(?)に出てた、って言ってる。
民主の牙城、というより、土建利権と連合長野の巣窟だ、ってのがポイントじゃないかな。

阿部は今回、土建利権とは対決したけど、連合とは組んだ。中央とのパイプを重視して民主の推薦を受けた。だからこそ、連合と組んだ
のが当面の遊泳で難しい(地方公務員改革とか、ね)し、土建系県議にイジメ受けるってことじゃない?

むしろ、教育県として名高い長野で、日教組とも組んだところがどう実務面に出るか、今後の見どころと思いますね、個人としては。

投稿: 第三者 | 2010.08.09 22:25

>弁護士が増えたのは良いけれど、訴訟の敷居が下がったかと
>いうと全然そんなことは無いでしょう。

確かに弁護士が増えれば訴訟の敷居は下がるんでしょうが、それ以前に裁判所側もパンクしているんじゃなかったでしたっけ?

お医者さんにしても、法曹にしても、既得権益を守るために新規参入人口を絞るのはダメとしても、門戸を開いたはいいが、自由競争になって業界そのものが苦しくなるってのも大変な話ですね。ま、とは言っても、資格さえ取れば、特殊技能者ですから、どこかにそれなりの報酬で需要はあるんだと思いますけど。

ある程度の需要と供給でコストと報酬が決まり、それを見てその世界を目指そう(あるいは、やめとこう)という形で中長期的にバランスが取れていくといいんだろうな、とは思いますが、そのど真ん中にいる人たちとってはそれどころじゃないんでしょうね。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:45

長野の第一印象=美人が多い・・・って、友達に凄いかわいい子がいたからですけど。

どうでしょうか?

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:46

>なんせ、議会で「お前、“しなのの国”歌ってみろ」っていう
>バカげたことやる連中の揃ってる土地だから。

国会で漢字テストするのと同じようなこと?(笑)

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:56

>>国債を買うだけで仕事が終わる与信能力皆無の日本の金融機関

>いえ、民間企業が金を借りたがらないからです。銀行には、
>無理やり会社に借りさせることはできませんから。

大手企業:金利が高く、勝手にコミットメントラインを引き下げたりしかねない間接金融から、自分で社債を発行するなど直接金融の比率を上げて、銀行からの借り入れを減らそうとする。

中小企業:BIS規制やなんやかやで、散々勝手に金利アップや貸し剥がしをやった結果、それを目の当たりにした中小企業も何とか借金を減らそうとする。昔みたいに、とりあえずお付き合いである程度の残高を残しておこう、とか、拘束預金を要求されても銀行さんだから言うこと聞いておこう、というのも、今やない。

銀行;結局担保至上主義から離れられないから、担保価値の下落している今の時代国債以外資金の使い方がない。調子に乗って、CDSとか買って大損してみたりもする。内部統制もドンドン厳しくなるから、結局何もできない。そもそも、会社そのものも、従業員もリスクをとって利益を上げよう、という体質でないから、身動きがとれない。

日本の銀行は大変だと思います。新卒の時、銀行に勤めなくて本当によかったです。(ゼミの同級生はほとんど金融に行ったんですけどね。ま、性格的にも銀行は無理だった。)

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 23:10

日本人みなスケベねー。と言われた時代は遠くなってるような(^^;
---
世界初の3Dポルノ映画、撮影開始 日本人女優が出演
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2746984/6058570
【8月9日 AFP】香港紙サンデー・モーニング・ポスト(Sunday Morning Post) は8日、香港の映画製作団体が世界初の3Dポルノ映画『3-D Sex and Zen: Extreme Ecstasy』の撮影を開始したと伝えた。

 製作費は320万ドル(約2億7000万円)、来年5月公開予定。中国の古典官能小説「肉蒲團(The Carnal Prayer Mat)」を基にしたストーリーで、日本人女優の周防ゆきこ(Yukiko Suo)、原紗央莉(Saori Hara)が出演する。

 プロデューサーのスティーブン・シュウ(Stephen Shiu)氏は同紙に、香港映画の主要市場である中国本土での公開は許可されないとの見方を示した一方、日本、韓国、東南アジア諸国のほか、香港の有料チャンネルとの契約が近く成立する見通しだと語った。(c)AFP

投稿: 業界インサイダー | 2010.08.09 23:28

>中国の古典官能小説「肉蒲團(The Carnal Prayer Mat)」

肉布団・・・って、ちょ、おま(以下ry

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 23:39

>日本人みなスケベねー。と言われた時代は遠くなってるような(^^;

昨日大笑いした件

「冷やし縞パン、始めました」 秋葉原に冷やした縞々パンツを売る店登場

美琴みたいなローション看板がある大人のデパートM's秋葉原店の店頭に『冷やししまぱん、始めました』パネルが出ていた。M's秋葉原店の冷やし縞パンは5日から販売してたみたいで、その名のとおり、縞パンを冷蔵庫で冷やして販売しているもので、水色縞パン、ピンク縞パン、緑色縞パンの3種類が、専用のカップに入ってそれぞれ980円。大人のデパートM'sのTwitterでは『毎日暑いですよね~。そんな暑い時こそキーンと冷えたこちらをどうぞ!(※)』、『被ってもいいし、おでこにあててもいいし、履いてもいいです(※)』などとしている。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1521696.html

まだまだ日本は不滅ですっ! キリッ

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 23:42

>横入りですが、投稿: | 2010.08.09 18:11 は、「今の民主党なんか出来る、はるか昔から、」という文脈で話をしているんでは?

もともとの新聞記事がそんな点を問題にしていない、参院選で離れた浮動票がどこまで
民主党に戻っているかを主点とした記事である以上、関係ない文脈を持ってきて
反論したってしょうがねえだろうって感じです。

投稿: KAZ | 2010.08.10 07:10

> どうでしょうか?

まったくない。秋田や山形ならあるけど。

投稿: | 2010.08.10 09:07

>ttp://www.soranokai.jp/pages/seiyakukaijo_rocket.html

「二階堂」「山中」「ロケット」
…ポリヲタにして宙キチな私には、たまらんオーラルでした(苦笑)

投稿: 七師三等兵 | 2010.08.10 10:33

投稿: | 2010.08.10 10:48

KAZってどうしようもないね。
民主憎しで目が見えなくなっているんだろう。

投稿: | 2010.08.10 11:37

>国債を買うだけで仕事が終わる与信能力皆無の日本の金融機関

ここ最近というか土人以降、この手の針小棒大なづりネタが多すぎると思う。

投稿: nao_c/w | 2010.08.10 12:01

>投稿: | 2010.08.10 11:37
>民主憎しで目が見えなくなっているんだろう。

具体的に反論してくれないと説得力ゼロなんだが。

投稿: | 2010.08.10 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士と市民のウインウイン:

« 一票の格差 | トップページ | 薩長同盟、当たり前の事実 »