« ホラーにも価値はある | トップページ | 弁護士と市民のウインウイン »

2010.08.08

一票の格差

 映画の話。「飛べ フェニックス!」はリメイク版が作られて、ドクター・ハウスの中の人のヒュー・ローリーが嫌味な管理職で出て来ましたが、はっきり言ってあれは失敗作でした。原作の息が詰まるような緊張感、ぎらつくような砂漠の暑さが全く感じられなかった。

*飛べ!フェニックス 
http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/phoenix.htm

 「ダムバスターズ」は、最近というか、ここ20年テレビ放映とかありました? 国内ではDVDも出ていませんよね。たぶん、40歳代後半でないと、見ていないのではと思うのですが。

*The Dam Busters
http://www.imdb.com/title/tt0046889/

 「ロケットボーイズ(遠い空の向こうに)」、中学生になったら、ぜひ自分の子どもに見せたい映画ですね。
*遠い空の向こうに
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31827/

 以前も書いた記憶があるのですが、70年代前後の名作をDVD化するのが日本では遅れているんですよね。需要が無いとは思えないから、いろいろ配給会社もチャレンジはしたのでしょうが、その売れ行きを考えると、ペイしないのでしょうね。

※ 事件前日に児相職員訪問 長女にも虐待か 木箱監禁死
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100727/crm1007272229039-n1.htm

*再発防止へ検証委 市、月内にも招集決定
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001008060005

>12月17日まで、計9回にわたって女児宅を訪問していたが

 この事件は、ちょうど帰国する前後のニュースでスルーしたのですが、保護の難しさを如実に物語っている事件ですよね。
 前に住んでいた自治体から申し送りがあって、しかもその親からも注意を促されていた。対面も出来ていて、ひとまずは安全だろうと判断できたのに、最悪の結果を招いてしまった。こういうケースには、立ち入り権限の強化がほとんど意味をなさない。相手は、自分の親はもとより役人のあしらい方も十分心得ているわけですから。

 私は一貫してこの問題で書いて来ましたが、問題の核心は、権限の強化では無いんです。この事件は、本当に防げなかったかどうかはニュースだけでは断言は出来ないけれど。9回もの面談ということは、たぶん、健康診断や予防接種を何も受けていないとか、子供の体格その他で、担当者は、保護のボーダーライン上だと感じていたのでしょう。
 そういう子供を、権限があるというだけで保護できるか否か、保護すべきか否かは、非常に難しい判断を強いられる部分だと思います。だからここは、そもそも親と会おうという努力を行政がたいして払わなかった大阪の事件とは全く違う。
 もちろん、どんなに完璧なシステムを用意しても、全員を救えるわけではない。ひょっとしたら、このケースは、それでも救えないだろう、という典型例かもしれない。

*都立高、虐待通告せず 校長「緊急性ない」 女子生徒実母から
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-snk20100808099/1.htm

 こういう部分を見ても、まず多くの子どもたちを救うには、権限の強化なんかより、その問題に携わる人々のスキルアップを図るしか無いんでしょう。

※ ニュースを斬る 「清き0.9票」喜劇が悲劇に変わる なぜ民主党より少ない票で自民党は圧勝したのか
http://news.goo.ne.jp/article/nbonline/business/nbonline-215692-01.html

 昨日のスカパーパックインでこの一票の格差を論じていたのですが、今、東京は鳥取と比較して、一票の重みが1/4以下しか無いんですね。1/5という所もある。ちなみに、この格差は都市部だけじゃないんだそうです。北海道も実は1/4以下しか無い。これは、一つには鳥取という特殊性が原因なわけですが。↓こういうサイトが番組内で紹介されました。

*あなたの一票の価値は
http://www.ippyo.org/index.html

 自分の選挙区を入力すると、その選挙区の一票の重さが出てくる。

鹿児島5区
衆議院0.85
参議院0.35

高津、0.63
        0.2 私の一票は鳥取の1/5の重さしかない。
      高津区民が収めている所得税住民税は、いったい鳥取県民の何倍だろう?

 なんと、うちの田舎ですら参議院選挙では1/2も行っていない。それで、問題は、これが特定の政党に有利なのか? 不利なのか? ですよね。前回の衆議院選、前々回の参議院選で言えば、自民党だって下手を打てば地方からノーと突きつけられるわけです。その意味では、一票の格差自体が、どこかの政党に有利に出来ているわけではない。
 ただ、民主党が言うように、地方議会で民主党はどうしても弱い。ぶっちゃけ自民党の専横社会。それを考えると、自民党が若干有利なことは間違いない。それを異常だと考えるか、だったら民主党も地方で勝てば良いジャン? という話になるか否かですよね。
 あとは、もうそろそろ、県境を越えての区割りへと行くべきでしょう。国会議員は国民の代表であって、ムラ社会の代表じゃないんだから。

※ ニュースサイト編集長「ツイッターはまる奴はバカ」
http://news.goo.ne.jp/article/r25/life/r25-20100723-00003023.html

 そういうことじゃなくて、要は使いようだと思うんですよ。日垣隆みたいに、他人にやたらと支離滅裂な喧嘩を売ってフォロワーを稼ぐのは論外だし、物書きのツールとしてもどうかと思うけれど、たとえば移動販売車が、何時から何時までどこに来る、という情報のやりとりには便利じゃないですか。あるいは今夜、どこそこで祭りがあるよ、という情報は、ブログやウェッブサイトで告知するよりも安上がりに、確実に伝わるでしょう。
 選挙や政治で利用できれば、いついつ辻立ちします、ぜひ聴いて下さい、と利用できるる。
 現状は、発信する方もリードオンリーな皆様も、有効な使い方を見いだせずに、ただ情報をフォローすることに追われて疲れているという所では無かろうか。

※ 最高齢者さえ確認せず放置…川崎など8自治体
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100806-OYT1T01201.htm?from=top

 おお、さすが老害阿部市長、太っ腹だねぇw。その太っ腹な所を、ぜひ子育て世代にも発揮して欲しい。

※ 【朝鮮半島ウオッチ】 米、ピンポイント攻撃の標的は金正日体制の「統治資金」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100807/kor1008071201004-n1.htm

>最大規模の米韓軍事演習に続き

 それはちょっと違うと思うし、だいたい韓国海軍の対潜部隊にしたところで、まともに動いているのは海自の一個飛行隊、一個護衛隊群にすら満たないじゃなん。

※ 「謝罪すること何もない」=原爆忌への大使出席で米次官補
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080700143

>広島では、謝罪することは何もないが

 謝罪は余計だけれど、この台詞はそれ以上に余計。敗戦記念日が近づくたびに、センスの無い連中が、日米で競うように外交センスの無さ、デリカシーの無さを露呈するのはどうかと思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 森・元首相長男の石川県議、酒気帯び運転容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0807/OSK201008070103.html
※ 東海地方の広範囲で「爆発音」通報 被害報告なし
http://www.asahi.com/national/update/0807/NGY201008070006.html
※ 防衛省 F35情報開示請求へ 概算要求 調査費、最大10億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100808-00000098-san-pol
※ 「盛りビキニ」流行でわかった ギャル飲み込む「海離れ現象」
http://www.j-cast.com/mono/2010/08/06072935.html

※ 前日の空虚重量69・3キロ

 土曜。この一週間全く歩いていないので、次男をフラッカーズに乗せて久地マックへ。
 下諏訪小学校で盆踊りの準備が進行中であることを発見する。ラッキー! それにしても、この手の町内会の盆踊りはいくらググッても絶対に引っかからないのはなぜ? やっぱり客が殺到すると困るから?
 マックの二階に上がったら、中年女性がペーパーを広げて仕事しているんですよ。週末に四人掛けのテーブルで迷惑な人だなぁ、と思っていたら、遅れて60歳代半ばに見える男性が現れる。どうやら、ケア・マネージャーが、その男性の家族のケア計画に関して説明しているらしい。その男性は、女性が帰った後も、大量のペーパーと格闘していた。あれは確かに素人には分かり辛いと思う。
 次男、DSの通信で、また商品を当てる。何と、これまでは、その店舗では扱っていないありもしないホットアップルパイか、ミニッツメイド(これは何処でもある)しか選べなかったのに、今回はハンバーガーとミニッツメイドから選ぶようになっている。
 執拗に抗議した甲斐があった。全国のマックファンの皆さん。私の尽力のお陰です(ホットアップルパイがある店舗ではどうなっているんだろう?)。
 この問題を巡り、私は近隣のマックを巡って、その有りもしない商品がDS画面に表示されるたびに、マック本部に電話を掛け、景品表示うんたら法違反ではないか? とクレームしました。せいぜい3、4回ですけどね(^_^;)。その甲斐があったというものです。やれば出来るじゃないか? 原田@マック。名ばかり店長を過労死させるだけじゃなかったね。

 次男、朝から食欲が無かったんだけど、頭痛を訴え始める。帰ったら7度5分の熱。夕方には8度に上がる。夕飯を食べてから、ウォーキングを兼ねて一人で盆踊りに出かける。
 したら、円筒分水に近い神社からも祭り囃子の太鼓の音が。ああ日本の夏! しつこいけれど、せめて区民だけには(ネットで)情報が伝わるような広報体制というのを確立して貰えないものだろうか。地域の防犯情報を伝えるメルマガに乗せても良いと思うけどなあ。どうせ地元民しか読まないんだし。
 下諏訪小学校の会場。おらが町内会と違って茶髪な人間が皆無。全然客層が違う。女の子は9割方、浴衣姿だし。ちゃんとしたリーマン・ファミリーと、銀のスプーンをくわえて生まれて来たお子さん達がいっぱい。裏山鹿ねぇ。

 帰宅してから故あって(おまけでのみ説明orz)、acerを持って高津駅前マックに籠もる。いやぁ、3階のシステムを初めてチェックしてみたけれど、ここは凄い! コンセントありのストゥール席が六つもある。しかもそのうちの半分は、コンセントが二つもある。携帯用?
 コンセントの位置があまり良く無いんですけどね。一人分の幅しかないカウンターテーブルの真向かいにあるせいで、ACアダプターを突っ込むと、その出っ張りでモニターの背中がつっかえてしまう。
 ただ、このサービス精神は凄い。さすが日本のシリコンバレーw。いいぞ、原田@マック! 難点を言えば、トイレは二階だし、カウンターは一階なので、おいそれと席を離れられないことか。それに、ストゥールですから、ケツが痛くなる。3時間くらいが限度。
 客の移動がほとんど無い。全員一人客だから静か。入った時の客の8割方が、23時になって下の階に追い出されるまで粘っている。10人前後客がいたけれど、PCを開いているのは半分。残りは本を読んでいたり、iPhoneを弄っていたり。
 私が座った席の衝立を挟んだ真向かいのテーブルで、若者がPSPでゲームしている。ところが、チームでのネトゲー対戦らしく、一人でずっと攻略方法を喋っているんですよ。2時間くらい。携帯で喋っていたのか、それともゲームに付随するチャット機能で喋っていたのか良く解らなかったんですが、携帯自体はテーブルの上にあって、特にハンズフリーケーブルは繋がっていなかったように見えたんです。
 PSPてそういう機能があるんでしょうか? それにしても、良くバッテリーが持つなぁ、と感心しましたが。もちろんコンセントが無いテーブルで。プレイしていたゲームは、ガンダム関係だったかもしれない。
 2階もこれがまた見事にPC難民で溢れている。ただここは時々集団の客が出入りするので結構煩い。これはもう慈善事業としか思えないですね。朝マックでお客が外から来るまでの6、7時間、この空間にいる客全員で、たぶん5000円も使わないと思う。
 訳あって、女房が寝た後まで粘って帰宅するorz。

*acer。意外にキーボードが良い。ひょっとしたら東芝mxより打鍵ミスが少ないかもしれない。mxの時は、外付けキーボードがどうしても必要だと感じたけれど、この差は何だろう。キーボードの幅が狭くて、楽にホームポジションで打てるせいだろうか。
意外に保つバッテリー。外では無線LANを全く使っていないわけですが、これのオンオフが外部スイッチではなく、Fnキーを使ってのオンオフなんですよ。もちろんハッキングが怖いから、外で立ち上げたら真っ先に無線LANを切るようにしているのですが、昨夜、切り替えてみたら、無線LANオフだと4時間、オンだと、使っていないにも関わらず2時間、と表示されることが解りました。実際にも3時間超は楽にテキストを打てる感じですね。ここに謹んで、acerにお詫び申し上げます。ただ、接続先を探しているんだろうけれど、それだけで駆動時間が半分になる仕様もどうかと思うけれど。
*やっぱりFEPの変換はダメ。バッテリー駆動だろうがACだろうが、本当に良く引っかかる。まるでフリーズしたみたいに。ATOKが合っていないということだろうか。それともAtomはこんなもの?
どう_画を全画面表示すると、酷い紙芝居状態に。全画面でなくともかくかくして音声にはノイズが入る。
*昨夜は携帯用パームレストを忘れてしまう。あれがあるとないとでは大違い。

* いろいろ言っても、3万円でatokが3時間打てれば十分です。不満はあれど、値段以上の性能を持ったマシーンです。だってF×ならともかく、FSという位置づけのサブマシーンにラプたん(Let's note)は買えないし、そんな値段のハード、おいそれとは海外に持ち出せないでしょう。私はロートルなファントムで十分です(^_^;)。

※ 有料版おまけ 出奔のお供にはpomeraを

|

« ホラーにも価値はある | トップページ | 弁護士と市民のウインウイン »

コメント

ISOイメージ見るのでしたらSM Playerはそこそこ使えますよ。
東芝UXでも大丈夫でした。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2010.08.08 11:05

> マック

ところで都心部とか喫茶店は絶滅危惧種なんでしょうか?スタバは喫茶店という感じではないし、マックもそう。

投稿: | 2010.08.08 11:10

>盛り
その次のページにブラジリアンとかあるじゃないのさぁ。
Fridayの佐藤何とかはパスあるね?
>ACER
映画みながらなんて、テンガじゃなくてTegra2じゃあアルマーニ。
映画をみないで、執務専念するには、やっぱりポメラにしなされ。
でもなければ、PSPで映画持ち出しなされ。
atomもatokも濡れ衣です。

投稿: pongchang | 2010.08.08 11:10

>広島では、謝罪することは何もないが

先生は、おそらく「寝た子を起こすな」よか「藪蛇」というような意味で、そうおっしゃっているのでしょう。
しかし、アメリカの高官には高官なりの事情もあると思います。自分が政界に打って出ようとするなら、自分の支持者にはもちろん、反対勢力に対しても自分の行動を説明する必要があります。日本人なら、忖度してくれるかもしれませんが、あちらでは、どんな小さいことでもちゃんと説明しなければ、逃げたと看做されます。自分の行動は、謝罪ではなく日本への配慮であることを、ちゃんとアメリカ流に説明しただけだと思います。

投稿: | 2010.08.08 11:14

>PSP
今、発売されている機種(PSPー3000)には
マイクが内蔵されているので、
ボイスチャットに対応しているゲームなら会話できます。
それ以外の機種だと、対応ヘッドセットが必要ですね。

投稿: k | 2010.08.08 11:27

世代間の一票の格差もどうにかして欲しい

投稿: | 2010.08.08 11:47

>都心の喫茶店

個人経営のこぢんまりした喫茶店はたしかに減ったが絶滅危惧種ということはない。
高い、拙い、不衛生のところが多いから敬遠されているんじゃないか。
制服フェチの間で有名な新宿、面影屋珈琲店でコーヒー700円。
俺だったら、スタバにいくね。

投稿: | 2010.08.08 12:06

8/6に店頭に並びだしたN-08Bですが、モックを触った限りではキーボードがなかなかよさげです。
(どこかにホットモックないかなぁ)
大きさはもう筆箱か長財布。
本体価格某ビックカメラで新規46000円弱
2台目として、最低限のプランにすれば月々1000~2000円で使えそう。
(タイプSSとダブルパケほうだい)
ただし、電話機能はヘッドセット必須。一台目としてはきついかなぁ
txtファイル作成できます。

ところで、マクドナルドのトクするアプリはもう使ってらっしゃいますよね?
今だと、ハンバーガーとアイスコーヒーSで190円とか、シェイクS90円とかやってますね。
これて携帯iDを組み合わせれば、携帯だけでマクドで飲み食いできます。
iDはクレジットカードのでもいいですし、DCMX miniなら携帯料金で引き落としです(携帯料金をクレジット払いだとNG。月1万まで)

>おお、さすが老害阿部市長、太っ腹だねぇw
まぁこれは、まさか親の葬式も出さない輩が出没するとは考えていなかった法の穴なんでしょうね。
へたすると、生存確認のほうが、支払う年金より高額になる恐れもあるような気がしますし。
(川崎市にいったい何人の生存確認必要な人がいるのか?)
これ、市内に老人があふれたとき、生存確認にいったいいくらの税金がかかるのでしょうね。
逆に生存を証明しないと年金他を払わない方式にするのが現実的かも。
古の児童手当(だったけな)とかは収入証明を出さないと払わなかったわけだし。
医療機関の受診や老人ホーム等の第三者機関の証明、本人の写真付きの身分証明書持参での窓口訪問...

あとは、詐欺罪とかでしょっぴく(年金横領)&損害賠償(払った年金の返還&罰金)というムチで防ぐしかないような気がします。

投稿: Nori | 2010.08.08 12:11

>なぜ民主党より少ない票で自民党は圧勝したのか

>【朝鮮半島ウオッチ】 米、ピンポイント攻撃の標的は金正日体制の「統治資金」

おぉ、巨大な釣り針が。「馬鹿コテが黙っちゃいませんゼ」By 加持リョウジ

投稿: | 2010.08.08 12:37

あ、昨晩の映画談義の講評が。

>「ダムバスターズ」は、最近というか、ここ20年テレビ放映とかありました?
多分、無かったでしょう。私は小学生のころTVで見て、亡父が解説してた思い出があります。もう40年近く前。

>国内ではDVDも出ていませんよね。
アマゾンでは輸入DVD買えますね。(海外版なんで、字幕なしだけど凄い迫力)

>ポメラ
ネット価格で1万円ちょいくらいですね。ほしいと思ったコトもあるけど…
監査/審査に歩くなら、規格や事前調査資料のPDF、チェックリストなんかも必要なんで、レッツににデカ
バッテリ装着けて、予備1本携帯。ACアダプタを現地事務所に置いてでこまめに充電、かなぁ。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.08 12:59

元システム屋さん

>>国内ではDVDも出ていませんよね。
>アマゾンでは輸入DVD買えますね。

アマゾンUSでは、結構新しい版のものが買えそうですね。$19.95也。しかし、字幕無しの完全英語は厳しいなー、と。せめて英語の字幕でもあればねー。まー、飛んでる飛行機見るだけでも$20の価値ありかなー。とりあえず、カートに入れとこうかと(笑)。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.08 14:12

>>なぜ民主党より少ない票で自民党は圧勝したのか

>>【朝鮮半島ウオッチ】 米、ピンポイント攻撃の標的は金正日体制の「統治資金」

>おぉ、巨大な釣り針が。「馬鹿コテが黙っちゃいませんゼ」By 加持リョウジ

てか、誰も反応してないのに、これ自身が釣り針。よっぽど構って欲しいのね(笑)。

折角、和気藹々とみんな映画の話してるんだから構って欲しければ印象深い映画の話でもしてみればどう?そうすればちゃんと反応して貰えるかもよ。映画の話にほとんどコ名無しが参加してないのにはちょっと笑ったよん(笑)。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.08 14:20

>投稿: モチキセキセキ | 2010.08.08 14:12 様

その価格なら、絶対「買い」です。初手から、手作り装置で子供使って反跳実験やってるシーンから始まります。
英語メタダメの私でも、キーワード拾っていけば(過去1回TVで見てるし)、ミリヲタなら大筋は判ります。

ただ、アマゾンの海外業者はピンキリですね。輸入古書で何回かやりあったことありますが、サクラス○アは詐欺。
エリ○トデジタルもNG(一応値引きしてくれましたが、傷本のjpgをZIPで送ったら「見られません」だと)

thurmanbooksはお勧めでしたね。ココも傷本送ってきたんですが、読むのには問題無いんで50%値引きでOK。
(傷の画像送って、評価させたら“在庫違い”だと。コレそのものは少々怪しいけど)

更に「次回は無条件に25%値引き」というのを辞退して、代わりに、どーしても欲しかったマーチンP6Mのペーパー
バックを探してくれ、って言ったら、「自社、アマゾンUSには無いが、アマゾンUKに2冊あります」ってキッチリ
二晩で探して返信(勿論日本語)してきました。どうも、米国と日本では、古書の状態の認識に差があるみたいで
要注意です。
(まぁプーになる前、値段見ないでヲタ本買いまくってたころだから… 今じゃ、とても手が出ませんが)

投稿: 元システム屋 | 2010.08.08 14:36

>盛りビキニ
記事中の写真で、後ろに貼ってあるポスターが某アニメっぽいなと思ったら、実際に制作会社に協力してもらっているものだったんですね。

投稿: 銀次 | 2010.08.08 14:42

先生は子供連れて行くところがマックばかりだな…。しかもDS。
河川敷か公園でキャッチボールでもすれば?
時間が無くても、一日5分でよいのですよ。単純な遊びを親と一緒に繰り返すことは、子どもにとって将来何かに打ち込むための集中力を養います。
時間は短くとも、その密度の濃さ故に「親はいつも自分の相手をしてくれた」、「いつも自分を見ていてくれた」というかけがえのない思い出がその子の胸に残るハズ。

投稿: Yoshi | 2010.08.08 15:49

同感。散歩や自転車でもいいですしね。

投稿: | 2010.08.08 16:04

> こういう部分を見ても、まず多くの子どもたちを救うには、権限の強化なんかより、その問題に携わる人々のスキルアップを図るしか無いんでしょう。

 そうですね。

 ただ、もしシステム上やれることがあるとすれば、それは(救急・災害医療で言われるところの)オーバートリアージを甘受するという方向で、社会の寛容性を確保するということでしょう。現状ではアンダートリアージが発生して、救えたかも知れない命が失われています。これを防止するには、不必要な保護が発生することを当たり前のこととして受け入れることが必要です。

 派生して発生する問題は、それがどれぐらいの割合と数になるのかがわからないということです。意外と多くて負担しきれないようなら、諦めざるを得ません。

 また、子供の安全を確保するために親の権利を制限するということになりますから、商売上手の弁護士が乗り出せば、さんざん甘い汁を吸われたあげくに、やはり諦めざるを得なくなります。一部弁護士の道徳的腐敗は著しく、商売になれば社会システムが破壊されても何とも思っていません。覚悟すべき事態です。

 それらがクリアされたとして、あとはアンダートリアージをゼロにしつつ、どこまでオーバートリアージを減少させることが出来るか、データと経験を蓄積して工夫していくことになるでしょう。

 他にも工夫の余地はあるかも知れませんが、自分が思いつくのはこの程度です。

投稿: rijin | 2010.08.08 16:40

大石さんは自転車や電車でのお出かけをけっこうされてますよ。
それに書いていないからと言ってやってないと断言するのもいかがなものかと。

わたしはあえて書いていないこともたくさんあると思ってます。


投稿: nori | 2010.08.08 16:40

>こういう部分を見ても、まず多くの子どもたちを救うには、権限の強化なんかより、その問題に携わる人々のスキルアップを図るしか無いんでしょう。

 担任が独断で児童相談所へ通告したので、高校の校長、副校長が事なかれ主義だっただけでしょう。
 通報に至るまでをマニュアル化して、個人の裁量が入る余地を無くしてしまえばいいのです。
 生徒の顔に直径約4センチの青あざがあり、前歯も少し欠けていた。生徒が「酔った母親からの暴力に悩んでいる」と証言したのであれば、報告を受けた校長は児童福祉相談所へ速攻で通報しなければおかしいです。
「XX時間内に児童福祉相談所へ通知する」
「虐待の疑いがあり、経過観察をしている生徒数、経過状況を一週間毎に教育委員会に通知する」
 というシステムを作るべきです。
 生徒数が全国に何十万人もいるのだから、トヨタの改善活動のようにシステム化しないと、個人のスキルに頼ると、実効が上がりません
 
などシステムとして、

投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 18:47

>逆に生存を証明しないと年金他を払わない方式にするのが現実的かも。
>古の児童手当(だったけな)とかは収入証明を出さないと払わなかったわけだし。

 入院患者や、身体機能の低下で出歩けない老人や、痴呆が進んだ老人など、ケアの必要な人ほど漏れるんじゃないですか?

 医療機関の受診記録と突き合わせるのが一番オーソドックスでしょう。
 アメリカのように社会保障番号を導入すれば、年金と受診記録で同じIDを使って横串にできるから、一番簡単でしょう。
 
古典的だが、交番の巡査による地域住民の定期的な訪問なども効果あるでしょう。

 

投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 18:54

今日も静かだなー。

>投稿: モチキセキセキ | 2010.08.08 14:20 様

で、上手くストップかけてくれたからかな。ってか、妙な荒らし紛いのコテハンにも一片の良識はあったということですかね。

で、 モチキセキセキ さん、こんなんが隠されてたんですね。

“秘蔵”の量産1号機公開 YS11、「仕分け」の指摘に応じる
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100807/fnc1008071734005-n1.htm

昔ぁ~し(40年くらい前)、羽田のターミナルビル(当時)の上に展示してあったのが確か、初号機だった覚えがあります(実家に写真があるハズ)。
アレは今、航空科学博物館に移されているみたいですね。(初号機だとすれば…)

一度は乗らねば、と思って、南紀白浜がジェット化される直前に当時のTDAの機体に羽田⇔南紀白浜で乗ったけど、アレっと思うくらい小さかった。
プロペラ機の騒音ってすごいのを改めて体感。高度低くて揺れるし。
(でも零戦並の速度なんだけど。機長アナウンスが、高度4600m、時速500キロで飛行中…って言ったかな)

メチャ頑丈に造りすぎたらしく、今でも10~20機は世界のどっかで飛んでるらしい。MRJはどーなるのかな…

投稿: 元システム屋 | 2010.08.08 18:55

YS11は我が愛する地元、佐賀空港横の空港公園にも実機が展示してあって、
土日には見放題の乗り放題です。あーなんという贅沢!
ですが我が嫁いわく「狭いわねー、電車の中みたい」
貴様、そんなことで堀越先生に申し訳が立つと以下略

投稿: 川副海苔 | 2010.08.08 19:04

>>こういう部分を見ても、まず多くの子どもたちを救うには、権限の強化なんかより、その問題に携わる人々のスキルアップを図るしか無いんでしょう。

結局、核家族で子供を育てるというのは贅沢だということです。
福祉を削りまくって「行政には頼れない」というように認識を強化して、結婚や子育ての戦略を現実的に考えるように仕向けるのが最善かと。

投稿: ほる | 2010.08.08 19:39

>トヨタの改善活動のようにシステム化しないと、個人のスキルに頼ると、実効が上がりません

ウィキペディア読むと面白いですよ
「改善(かいぜん)の一般的意味は悪い状態を改めて善くすることであるが、製造業で用いられる用語としての改善は、工場の作業者が中心となって行うボトムアップ活動のことである。」
カイゼンってボトムアップのことですよ。
トヨタを始め日本の産業界のシステムが強いのは、カイゼンやいわゆるZD運動や、QCサークルという表現される現場の意識レベルが高いから。
現場が強いことの証明です。

投稿: たつや | 2010.08.08 20:12

>福祉を削りまくって「行政には頼れない」というように認識を強化して、結婚や子育ての戦略を現実的に考えるように仕向けるのが最善かと。

 結婚や子育ての戦略ってなんですか?
 
 そんなのハプニングがあったらあっという間に空中分解するじゃないですか。

 現実に起きていることは、「行政には頼る」ことから起きている問題ではなく、「行政が適切に介入してない」ことですよ。

 福祉予算を削ったら、子供を木箱に閉じ込める虐待親の行動が是正されるのでしょうか?

投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 20:12

地域の盆踊りの情報は、回覧板でまわってきますよ。いろんな所に住みましたが、どこでもだいたいそうでした。

投稿: 彼岸過迄 | 2010.08.08 20:13

>結婚や子育ての戦略ってなんですか?

どうやって子供を作って、子供を大人にするかということです。


>行政が適切に介入

そんなの不可能。
行政は常に後追いしかできない。
先回りしての介入は究極的には北朝鮮のように人権侵害か誇大妄想にしかならない。


>福祉予算を削ったら、子供を木箱に閉じ込める虐待親の行動が是正されるのでしょうか?

福祉頼みで子供を産むような間抜けが減りますから、虐待親も減ります。
虐待の解決を行政に押しつける無責任な市民も減りますから、虐待の被害者が助かる可能性も高まるでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.08 20:21

>カイゼン

もう一歩ツッコミが悪かったので自己レス。

現場の熱意が強かったので、システムになったし、トヨタを始め日本の産業界が強くなった。

投稿: たつや | 2010.08.08 20:30

>福祉を削りまくって「行政には頼れない」というように認識を強化して、

今日も釣りますね。
更に少子化が進んで財政を圧迫するんじゃないですか?

>福祉頼みで子供を産むような間抜けが減りますから、虐待親も減ります。

大阪の下村某が「福祉に助けてもらえるから」と合理的に選択して出産したとは思えません。
不思慮な親はいずれにしても出産するでしょうから悲劇が増すだけです。

人間は鞭によって鍛えられれません。鞭に打たれる状況を未然に回避するようになるだけです。

投稿: | 2010.08.08 21:07

>先回りしての介入は究極的には北朝鮮のように人権侵害か誇大妄想にしかならない。

これは正しい。
治安・防犯に対して過度に感情的になり完璧な対策を行政に求めるとディストピアを招く。
ただし、室内で泣きわめく子供の救出が「先回りしての介入」と言えるかは疑問。

投稿: | 2010.08.08 21:16

>更に少子化が進んで財政を圧迫するんじゃないですか?

はあ?

財政が悪化したのは無駄遣いした結果ですよ。
少子化とは無関係。
財政健全化のために子供を増やそうという発想は馬鹿な役人の数字合わせに過ぎない。


>大阪の下村某が「福祉に助けてもらえるから」と合理的に選択して出産したとは思えません。

彼女の不幸は育児を甘く見ていたことでしょ。
どのみち、個人の選択の失敗を行政がカバーすることは不可能です。


>不思慮な親はいずれにしても出産するでしょうから
行政の代わりに近所のお節介さんや両親が余計な世話を焼くようになりますよ。

核家族化と高福祉化が進む前まではそうだったじゃありませんか。


>人間は鞭によって鍛えられれません。

鞭をあたえるのではなく、あめ玉を無くせと言っているのですよ。


投稿: ほる | 2010.08.08 21:19

>ただし、室内で泣きわめく子供の救出が「先回りしての介入」と言えるかは疑問。

鳴き声に気づいた近所の人が声をかけていれば悲劇は未然に防げたかもしれません。

何かあるとすぐに法律論やら行政権限の話になるのは酷くゆがんでいます。
近所の人に気軽に声をかけられるようになるといいんですけどね。

投稿: ほる | 2010.08.08 21:24

>福祉頼みで子供を産むような間抜けが減りますから、虐待親も減ります。
>虐待の解決を行政に押しつける無責任な市民も減りますから、虐待の被害者が助かる可能性も高まるでしょう。

 虐待の報道を見る限り、
 「福祉頼みで子供を生む親」の集合に、「虐待する親」の集合が含まれているとは思えません。
 したがって、「福祉頼みで子供を生む親」に対する施策は、「虐待する親」の状況を改善しないでしょう。

 ほるほるさんの政策を行うと、少子化が進む一方で、虐待は減らないという結果しか得られません。
 

投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 21:28

>行政の代わりに近所のお節介さんや両親が余計な世話を焼くようになりますよ。

んなバカな。原因と結果を混同してる。
核家族化と近所のお節介さんがいなくなったから高福祉化が必要になったんでしょ。
亀井静香みたいなこといっちゃいかんよ。

貧困が人間の本能と相互扶助を呼び覚ますならこの20年でもう少しなんとかなってるはず。

投稿: | 2010.08.08 21:31

>トヨタを始め日本の産業界のシステムが強いのは、カイゼンやいわゆるZD運動や、QCサークルという表現される現場の意識レベルが高いから。

 トヨタの改善活動は、マネージャークラスが現場に改善活動をするように動機付けしたり、QCサークルを作ったりする一方、現場からの改善提案を拾い上げてシステム化することにあります。
 私の経験では、「トヨタでは課長が一番熱心に率先して改善提案を行う」とトヨタマンが自慢してましたね。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 21:32

>投稿: たつや | 2010.08.08 20:30 様

>現場の熱意が強かったので、システムになったし、トヨタを始め日本の産業界が強くなった。

「カイゼン」に代表される、ボトムアップのTQCって、農耕文化が主体だった日本の特質なんですよ。
これに対して、私が学んで、これから生業に活かそうとしてるISOの規格ってのは、アングロサクソン的な文化に基づいてるんです。

狩猟でシカ狩りをするとき、網張って待つヤツ、定位置で太鼓叩いて脅かすヤツ、森から追い出して追いこむヤツ、網に入ったのを
しとめるヤツ。リーダーが予め「計画(プランニング・スケジュール」を決めて人員配置して、合図一発で状況開始。
このとき、太鼓叩くヤツは、自分の方に鹿が来ても、太鼓放り出して捕まえにいったらNG。あくまで計画ありき、コレがISOの
「規格」の原点です。失敗が許されにくい短期のタームをくりかえすから、こうなるワケですね。

これに対して、日本だったらどうでしょう。農耕の場合は、一年がタームになりますね。日照りもあれば冷夏もある。時々刻々変わる
状況に合わせて、村や個人で対応していく、という文化が根底にある。これが、TQCの原点にあります。
(漁業は、やや狩猟民族系に近いですが、遠洋漁業が少なかったし地方性に根付いた季節ごとの漁法と半農半漁が長く続いた歴史
から、やはりTQC的な考えが多いとも思えます。少し無理筋かもしれませんが…)

どちらが良いか、というのは難しい。ただし、ISO規格も、なぜ日本製品の品質が良いのか? ということを研究した結果、規格の
「思想」そのものが、2000年くらいから変わってきて、「継続的改善・有効性評価」を組み込んだものになってきています。

ちなみに、私自身は、TQCの現場に参加したことも多々あるし、これからの日本を考えると、ハイ・ローMIX的になっていくのが
有効かもしれない、と思っています。ハイ側は、むしろアングロサクソン的なアグレッシブなリスクテイクを恐れない方法論を。
ロー側は、まず規格で基盤レベルを固めつつ、徐々にTQC的な考え方を取り入れる方向性でしょうか。

大胆に移民を受け入れるなら、ハイ側はエリートだろうし、ロー側は単純労働者でしょう。双方居て当然でしょうが、特にロー側には
アジア圏が多そうな昨今、当面はこんな考えで行くんじゃないでしょうか。TQCの現場も、特にトヨタなどで、大野耐一氏の直接
指導で創られたシステムが疲弊し始めている(=世代交代による)し。
(このあたり、畑村洋太郎氏の「失敗学」なんかも非常に参考になります)

以上、駆け出しのISO審査員(QMS/EMS/ISMS)の独り言でした。
(私見ですので、議論ふっかけないでくださいね。明日は、一族の鎮魂の日。今晩は静かに就寝みたいですので)

投稿: 元システム屋 | 2010.08.08 21:33

>※ 森・元首相長男の石川県議、酒気帯び運転容疑で逮捕

清和会の中で森とか中川秀直みたいな経世会からの駐在員みたいな連中の未来が着実に摘み取られていってるのが偶然とは思えないくらい素晴らしいw

投稿: | 2010.08.08 21:35

>先回りしての介入は究極的には北朝鮮のように人権侵害か誇大妄想にしかならない。

 低年齢での出産など、虐待につなが理想名ケースを病院での出産時から継続して児童相談所がモニターしていればいいだけの話でしょう。


投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 21:35

>財政が悪化したのは無駄遣いした結果ですよ。

 財政が悪化したのは
(1)税収が減ったから
  日本の成長率が止まってしまって税収が減った。
  ドルの切り下げを受けて輸出力が衰えた。
  オイルショックでエネルギーコストが跳ね上がった。

(2)もともと税収を低くしていたから。
  国民負担率は先進国の中では低いほうです。


投稿: 個人投資家 | 2010.08.08 21:42

>病院での出産時から継続して児童相談所がモニターしていればいいだけの話でしょう。

それは危険。
低年齢やDQN親を虐待親予備軍と公式に見ることになる。人権上大問題。

投稿: | 2010.08.08 21:45

>核家族化と近所のお節介さんがいなくなったから高福祉化が必要になったんでしょ。

高福祉化を支えられる財源はどこに?
核家族からさらにバラバラの家族が一緒に住んでいるホテル家族に移行しつつありますが、彼らを支えられる福祉は不可能です。


>国民負担率は先進国の中では低いほうです。

財務省の資料ですが、日本国民の福祉負担の割合はスウェーデンより多いですよ。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy2202o.pdf

スウェーデン国民より負担が多いのに、もらえる福祉はスウェーデン以下。
役所が税金を無駄遣いしているということです。


>ドルの切り下げを受けて輸出力が衰えた。
>オイルショックでエネルギーコストが跳ね上がった。

ドルの切り下げで円高になれば、エネルギーコストは安くなりますよ。
資源やエネルギーが安くなれば輸出入ともに有利になります。
通貨が安ければ輸出に有利というのは「資源が通貨以上に安い」という条件が必要です。
韓国がウォン安で苦しんでいるのは資源高に対応できないからです。

日本の財政が悪化したのは、税収となる「日本国内に流通しているマネー」の量を日銀が
物価上昇率が0になるように押さえているからです。
第1次石油ショックの時には金融が緩和されていたので物価が急上昇しましたが、2006年からのオイルショックで物価が上昇していないのは日銀の政策のためです。

投稿: ほる | 2010.08.08 22:42

>>投稿: 元システム屋 | 2010.08.08 18:55 さん

 成田の博物館にあるのは「試作1号機」で、リンク先の記事にあるのは「量産1号機」なんです。

>世界のどっかで飛んでるらしい

 厚木や下総や入間や美保に行けば、海上自衛隊と航空自衛隊が使ってるのが老骨に鞭打ってまだまだ元気に飛んでますよ。先日退役した海上保安庁機は、部品取り用に下総で保管されてます。でも自衛隊が使ってるYS-11の後継機の話は、今のところないみたいです。海自機なんて退役が始まってるのにどーすんだろ。

投稿: KWAT | 2010.08.08 23:44

 『戦略大作戦(Kelly's Heroes)』が話題になってないのがちょっと寂しい<映画の話

投稿: さの字 | 2010.08.09 00:05

日本の本当の平均寿命はいくつなんだ。

>敵国を信頼できる同盟国に変えたことを誇りに
なんという驕り。こうして彼らは未だに自国の正義を押し売りしている。


アブロランカスターか。そういえば子どもの頃作ったな、これ。
http://www.webmodelers.com/200909lancaster.html

投稿: | 2010.08.09 00:36

>投稿: KWAT | 2010.08.08 23:44 様
>厚木や下総や入間や美保

厚木(海老名郊外FZ社)で半年ITの仕事やって時期が半年くらいありまして、音だけでP3CかYSか判るようになりましたね。
カメラ禁止だったけど、今でも元気なんですか。善哉善哉。

入間は実家がランウェイエンドの脇の高層マンション(崖上なんで、最上階からベランダにでると360度の視界があります)です。
屋上に特設パティオ造って、ブルーのスモークパターンを満喫できます。ベランダの真正面から、C1の編隊離陸(多分、敵襲時の
上空へ緊急退避)を見たときは度肝抜かれました。アレ、結構軽快に飛ぶんです。(無理してるんでしょうが…)

中学一年のときの航空ショーで、疾風の実機フライト見たのが忘れられません。腹に響く重低音が凄く印象に残ってます。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.09 00:56

>もちろん、どんなに完璧なシステムを用意しても、全員を救えるわけではない。ひょっとしたら、このケースは、それでも救えないだろう、という典型例かもしれない。

後退しちゃダメでしょう。徹底的に公務員を批判しないと。
こいつら、経験が邪魔して、特殊ケースを見逃したんですよ
住民登録が無かった段階で、軽度事案でないことは予測できた。
また、センターはネグレクトを含めた児童虐待だけを扱かっているわけではありません。
住民登録があって児童手当、子ども手当が支給される。他の福祉も同じでしょう。
子連れで、住民票を移動しないのは普通は考えられない。
それ事態が異常のサインだ。
今回、子ども2人が、腐って一部白骨化するまで発見できなかった。
母親から放置されて、行政からも放置され続けた。
死んだ子どもにかわってセンター、自相を批判するのは当然かと。

投稿: | 2010.08.09 07:01

>ドルの切り下げで円高になれば、エネルギーコストは安くなりますよ。
>資源やエネルギーが安くなれば輸出入ともに有利になります。

 それは石油の値上がりが無ければの話。
 オイルショックで1バレル3.01ドルから11.65ドルまで約4倍に跳ね上がっているので、為替の値動きではカバーできません。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.09 07:29

>財務省の資料ですが、日本国民の福祉負担の割合はスウェーデンより多いですよ。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy2202o.pdf

 その資料では、日本のほうが負担が少ないですが?

国民負担率
  日本 34.9% スウェーデン 64.8%

福祉負担率
  日本 8.5% スウェーデン 17.1%

租税負担率
  日本 26.4% スウェーデン 47.7%

 いずれも 日本 < スウェーデン

投稿: 個人投資家 | 2010.08.09 07:33

>財務省の資料ですが、日本国民の福祉負担の割合はスウェーデンより多いですよ。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/siryou/sy2202o.pdf

 その資料では、日本のほうが負担が少ないですが?

国民負担率
  日本 39.0% スウェーデン 64.8%

福祉負担率
  日本 17.5% スウェーデン 17.1%

租税負担率
  日本 21.5% スウェーデン 47.7%

 財政が悪化したのは、租税負担率が低いからです。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.09 07:36

>「カイゼン」に代表される、ボトムアップのTQCって、農耕文化が主体だった日本の特質なんですよ
>狩猟でシカ狩りをするとき、網張って待つヤツ、定位置で太鼓叩いて脅かすヤツ、森から追い出して追いこむヤツ、網に入ったのを

これよく使われる表現なんだけど、欧州だって絶対的多数が農耕民で、狩猟民なんかほとんど
いなかった事実を無視してる。
麦作に対して米作は、細かい栽培改良が結果に結びつき易いとか、畜産をほとんど捨てて
米作に特化した歴史の反映がっていうのなら、まだ考慮の余地はあると思うが

投稿: KAZ | 2010.08.09 08:07

>「カイゼン」に代表される、ボトムアップのTQCって、農耕文化が主体だった日本の特質なんですよ
これって実際は他国に比べて圧倒的な教育(識字率)に裏付けされたものではないかと思うのですが。
工場のラインの工員が高校や大学を出てたりするんですから。
(40年前とかでも中学は出てますよね。そこ!!!戦前は尋常小学校までとかゆーなー)
決まったことを決まった通りにすることをちゃんとさせるためにISOを考えた連中とは違います。
カイゼンは担当レベルの要員にどこに問題があるか、どうすればいいかを考える頭と行動力がないと成り立たないので...
最近はそうでもなくなってきているのを現場で感じているあたり危機感を覚えていますが。
(大学出てるはずなんだけどなぁ... そこマニュアル与えないとできないって、マジですか?
 という事象が増えている)

投稿: nori | 2010.08.09 08:36

>オイルショックで1バレル3.01ドルから11.65ドルまで約4倍に跳ね上がっているので、為替の値動きではカバーできません。

1979年~の第2次オイルショック、2006年~の第3次オイルショックではカバーできています。

>その資料では、日本のほうが負担が少ないですが?
福祉負担の割合ですから、「日本 17.5% スウェーデン 17.1%」のことです。

国債を含めた国民負担率は50%を越えています。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/019.htm

どちらにしろ、税金の使い方が負担率の似通った他の国より下手なのは確かだと思います。

投稿: ほる | 2010.08.09 09:57

>財政が悪化したのは、租税負担率が低いからです。

スウェーデンも財政赤字はありますよ。
財政の悪化は、収入よりも支出が多いからです。

投稿: ほる | 2010.08.09 10:02

元システム屋さま
>ボトムアップのTQCって、農耕文化が主体だった日本の特質
新しい切り口ご教授頂きありがとうございます。これまで気付かなかったので以後の探求に役立てたいと思います。
ISOはどちらかというと西洋文化のキリスト教の大元である「契約」理論から端を発するものかと理解しておりましたが、この話題含めてまた機会で。

KAZさま
ご指摘の米作ってそうなんですよね、集積すれば集積するほど改善の余地がある。楽しそうな話題ですが、ここでは少し場違いなのでこれにて。ありがとうございます。

投稿: たつや | 2010.08.09 10:12

>飛べ フェニックス!

名スタントパイロット、ポール・マンツがこの撮影中も自作のTallmantz Phoenix P-1と共に墜死したんですよね。
だから映画ではフェニックス号着陸のシーンが出てこない。
なんだか砂丘の向こう側に機影が消えたら、次のシーンは全員で肩を叩いてるみたいな、変な繋ぎになっています。
フェアチャイルドを見て、誰もが「二機分あるじゃん」って思う素直な発想がこの映画のキモです。
また、古いヒコーキ映画ヲタクにとっては、エンジンを火薬カートリッジで点火させるアレが堪らんのです。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.09 10:26

>GOM

ここまでVLCなし。

>www.videolan.org/vlc

投稿: 七師三等兵 | 2010.08.09 10:47

>私は一貫してこの問題で書いて来ましたが、問題の核心は、権限の強化では無いんです。

職員のスキルによってバラつきが出るならば、やはり制度に問題があるんでしょうね。
だいたい「児童相談所」って何すか?
児童が相談に行く場所でもないし、児童のことを相談するって完全に受身じゃないですか。
今回の事件のような母親が積極的に相談するとも思えない。
「児童保護局」とか、まず名前から変えましょうや。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.09 11:18

>いろいろ配給会社もチャレンジはしたのでしょうが、その売れ行きを考えると、ペイしないのでしょうね。

DVDの売上は年々落ちてます。
レンタル店がレアな作品を置かなくなったので、セル・レンタルで1万本出れば大ヒットです。
5000本でオンの字。
だからDVD化権が高い作品はどのメーカーも敬遠します。
ハリウッドはこの手のが多くて、007などボックスもので売れる企画しか通りません。
まあ、欲しいものはアマゾンで米版を買いますけどね。
ちなみに、新東宝など版権が複雑な作品もメーカーは避けてますので、アメリカでDVD化されたのを入手したりして楽しんでいるマニアは多いです。ハイ。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.09 11:29

>それにしても、この手の町内会の盆踊りはいくらググッても絶対に引っかからないのはなぜ? やっぱり客が殺到すると困るから?
先生は町内会にはいってますか?
町内会は町内会の会費をとって、盆踊りや秋祭りのときに協賛金を商店や会社からいただいて、子供に配るお菓子などに充当しています。
只ではないので、地域の子供達だけでよいし、インターネットを使ってわざわざ遠来の客を呼ぶ必要がない。
商業化に走ればヨサコイソーランみたいにならざるを得ないし、その必要を感じない人々にとっては地域のお祭りは地域でよいのです。

投稿: 九頭竜 | 2010.08.09 12:05

 都会に於ける町内会の組織率、それが熟読される確率を考えると……。

 協賛金でもろもろ賄っているから、そのキャパシティは限られているという部分は理解できますが、今のやり方で、この後半世紀それでやっていけるんだろうか、という疑問を感じます。何か今風なやり方があるような気がするのですが。

投稿: 大石 | 2010.08.09 12:20

>投稿: KAZ | 2010.08.09 08:07 様

いろいろな議論があって当然だし、規格そのものの解釈ですら、同一監査法人のチーム内で個々人で違いますから
あまり細かく言う気はないのですが。屯田兵の三世としての想いとして…

>欧州だって絶対的多数が農耕民で、狩猟民なんかほとんどいなかった事実を無視してる。
>麦作に対して米作は、細かい栽培改良が結果に結びつき易い

水田の管理、というか、まず大土木工事を行って、水が漏れずに、かつ、水量調整が自在にできる水田の開発と、麦作
の違い、陸稲の存在を考慮いただければ、と思います。父方の曽祖父は、大原生林を切り拓き、客土を全て人力で行っ
て、地区内でも最良の水田を創った人物だったそうなので。今は屯田兵村自体が歴史になってしまいましたが。

尚、阿仁に代表されるマタギの狩猟文化は、逆に、険しい山岳の中でのチームプレイという点で(ものの本を読む限り)
逆にアングロサクソン的な厳格さを持っていたようですね。

>畜産をほとんど捨てて米作に特化した歴史の反映

これを行った結果、極貧に陥った例が東北に実在しますよ。コメが通貨にまでなった江戸期、雑穀耕作⇒雑穀ガラで馬
の肥育⇒馬糞が良い肥料⇒雑穀耕作 のサイクルを、無理やり米作に転換を強要されて… という例が、本多勝一氏の
著書にあったと思います。

以上、あくまで御参考までに。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.09 12:51

>都会に於ける町内会の組織率、それが熟読される確率

なんか意味がよく解らない。
熟読も何も、通常は幼稚園児でもチラシ一枚で解るようになってる。
それと、町内会には出来るだけ多くの皆様に加入していただくことですね。
まぁ、それが嫌でみんな都会へ逃げ出したんだろうけど、最近の事件・事故を見るとなんだかね。

投稿: nao_c/w | 2010.08.09 13:11

>都会に於ける町内会の組織率、それが熟読される確率を考えると……。
それだけ住民と地域というものの関係が希薄になっているということでしょう。
先生ご自身も積極的に住んでいらっしゃる地域というものへ参加されていますか?
青年団や地域消防団といったものでも、存在をご存じでしょうか?
だからそういった組織された方々は、その内部で活動するだけでイッパイだし、
先生の住んでいらっしゃるマンションのようなもの進んで参加を要請するようなこともあまりないし、
よって地域の盆踊りなど行事は、それを仕切っている人々とそれに見合った人々に知られているだけで十分と思っているのですよ。

> 協賛金でもろもろ賄っているから、そのキャパシティは限られているという部分は理解できますが、今のやり方で、この後半世紀それでやっていけるんだろうか、という疑問を感じます。何か今風なやり方があるような気がするのですが。
素朴な疑問のたぐいなのだろうと思いますけど、たとえば博多山笠にしろ三社さんの御輿をかつげるのは地域の人のみですが、それに疑義はありますか?
郡上踊りの連のようなチームでは踊れないけれど、疎外感を感じますか?
盆踊りにしても、秋祭りにしても、その地域の人のコミュニティーの内部でおこなわれているお祭りです。
(それに単に地域でおこなわれているだけの歴史のないものもあります。)
狭い会場(公民館の庭や小学校の校庭)に地域外の人や地域内であっても交わらない人を大勢にしたいからと呼ぶ必要はないのではありませんか?
無駄に規模を大きくすれば、警備員等の費用等も必要になります。
(明石の花火見物事故のようなことで子供が亡くなれば、先生もぐらしかぁーと思われるでしょ。)
町内会や公民館、公園での張り紙、子供の口コミ程度でよい催しもあるんですよ。

投稿: 九頭竜 | 2010.08.09 13:47

>国債を含めた国民負担率は50%を越えています。


 スウェーデンは70%を超えています。

http://blog.goo.ne.jp/backcast2007/e/42c394e57682fc6023ea262732e415ad

>福祉負担の割合ですから、「日本 17.5% スウェーデン 17.1%」のことです。

「財政が悪化したのは無駄遣いした結果ですよ」

と言っていたのは誰?

 いつの間に福祉負担の話にすり替わったのかな?

投稿: 個人投資家 | 2010.08.09 20:19

>水田の管理、というか、まず大土木工事を行って、水が漏れずに、かつ、水量調整が自在にできる水田の開発と、麦作
の違い、陸稲の存在を考慮いただければ、と思います。

 水路の開削、大規模開墾、農具の改良という農業生産率の改善は、ヨーロッパでも工業化の起きる前段階で見られます。

 農耕文化や狩猟文化を持ち出さなくても説明できる事柄ですし、持ち出したからと言って何かの説明になっているわけでもないです。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.09 20:25

>いつの間に福祉負担の話にすり替わったのかな?

すり替わっていませんよ。
あなたが勘違いしているだけです。


>スウェーデンは70%を超えています。

税収の範囲内で、福祉を配っているということですね。

税収を超えて借金を重ね、スウェーデン並の福祉負担でスウェーデンよりも低い福祉を配ることのどこに効率性が存在するのですか?

必死に国際比較をして、福祉はスウェーデン並みに!負担はシラネー!とやった結果です。

日本のように大きな経済規模だと租税負担を増やしても租税収入が増えるとは限りませんし。

投稿: ほる | 2010.08.09 21:35

ほるさん

>>ドルの切り下げで円高になれば、エネルギーコストは安くなりますよ。
>>資源やエネルギーが安くなれば輸出入ともに有利になります。

それは違います。輸入は有利になりますが、輸出については、いくら原材料が安くなったとしても国内で付いた付加価値分は必ず円高になると打たれます。確かに日本の内需は大きくはなってきていますが、国内に自然を持たない加工貿易立国である以上、円高が輸出企業の足を引っ張ることは不可避です。

更に海外展開している企業にとっては、海外資産(工場でも、海外に持ってる現預金でも何でもいいですが)も円建てでは目減りしますので、これも結構痛い。まぁ、これは帳面上の問題といえばそうなんですが。

どうも論点を見ていると「輸入側の相手通貨だけが円高になって、輸出側の相手通貨は固定、あるいは、円安になれば日本には有利」というようにも読めますが、残念ながらなかなかそう都合良くは行ってくれません。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:05

>輸入は有利になりますが、輸出については

資源を高値で輸出できるようになった産油国などの需要が増えるので、それに対して輸出すればいいんです。


>円高が輸出企業の足を引っ張ることは不可避です。

資源が安く輸入できるので、日本国内の物価は下がります。
日本国民の生活と、輸出企業を比べれば前者を優先するのは当然です。

輸出企業が利益を上げれば、その利益が日本国内に持ち込まれることで必ず円高になります。
輸出企業は現在の商売が順調にいくと予想するなら、将来の通貨高に備えるべきでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.09 22:21

>“秘蔵”の量産1号機公開 YS11、「仕分け」の指摘に応じる

昔YSも何度か乗ったなー(年が分かる)。それから、どっかで展示してあるのにも乗ったけど、ホントに狭い(笑)。そういう時代だったんですねー。

今でもたまにプロペラ機に乗ることもありますが、一生懸命飛んでる感じが結構好きです。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:26

誰も指摘しないので。スウェーデンが日本より負担が軽くて高福祉のはずはありません。
「福祉負担」などと言い換えるからややこしくなっています。
国民負担率のうちの「社会保障負担率」のことをさしているわけですが、そもそものこの表現もあまりよくありません。
「社会保障負担率」とは、税金以外で社会保険料など特別に徴収されている分を示したものです。
スウェーデンは、普遍主義的な社会保障制度をとっており、
社会保険方式中心ではなく、租税を財源に社会保障や福祉政策を行っている部分が大きいので、
「社会保障負担率」だけをくらべれば、社会保険方式中心の日本より低くなるのに過ぎません。
つまり、「社会保障負担率」の高い低いは、その国の制度の特徴に左右されるものなので、
それだけ比較してもたいした意味はありません。

投稿: ゾムバルト | 2010.08.09 22:28

ダムバスター

>その価格なら、絶対「買い」です。初手から、手作り装置で
>子供使って反跳実験やってるシーンから始まります。
>英語メタダメの私でも、キーワード拾っていけば(過去1回
>TVで見てるし)、ミリヲタなら大筋は判ります。

アマゾンプライムから出荷だから、大丈夫(笑)。しかも今なら割引で$17.95(笑)。何か次にアマゾンから買う物がある時に買いましょう。$20以下で、ブルーマックスとか、12オクロックハイとか、なんか昔のドキュメンタリーみたいな奴とか色々ある。順番に見れば面白そうだけど、やっぱり英語だけだとなー。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:35

まず最初に「円高になると輸出入とも有利になります」というステートメント自体に誤りがあるという指摘であることにご留意下さい。その上で・・・

>>輸入は有利になりますが、輸出については

>資源を高値で輸出できるようになった産油国などの
>需要が増えるので、それに対して輸出すればいいんです。

通貨の高低と「資源を高値で輸出できる」ことは直接関連はありません。現地通貨建ての実入りが変わって来るという議論であれば理解できますが、その場合今度は「現地通貨と決済通貨(通常米ドル)」の為替がどうかということになりますので、また、話がややこしくはなります。

いずれにしても、ほるさんご指摘は戦術の部分ですが、実際数年前まで125円/$レベルの為替で、$40/バレルでした。結局その頃から比べれば、石油は凄く高くなってますが、日本としては輸出で苦しんでいるという状況です。残念ながら現実世界はほるさんの言うように回っていないことで、言うほど簡単じゃないというがおわかり頂けるのではないかと思います。

確かに、中東向けにGT-Rが400台輸出された、みたいな景気のいい話はちょこちょこありますが、結局アラブの王様は石油で儲かったら日本車を買うんじゃなくて、ベンツとか、ベントレーとか、ポルシェとか買うんですよ。あるいは、中流層はヒュンダイとかタタを買うことになります。まだら模様に中東向けで儲けているところもあるのは事実ですが、世界経済に占める中東市場の消費力は限られている以上、ここで成功しても他で不利な戦いを強いられれば、トータルではマイナスになります。結局円高で相対的に競争力を失い、メイドインジャパン品は割高になり、国際的に競争力を失うという事実には何の変わりもありません。

>>円高が輸出企業の足を引っ張ることは不可避です。

>資源が安く輸入できるので、日本国内の物価は下がります。
>日本国民の生活と、輸出企業を比べれば前者を優先するのは当然です。

その結果、デフレスパイラルに陥り、日本の景気はいつまで経っても回復しません。物価が下がることは一概に悪とはしませんが、円高=輸入品コスト安にも功罪両面あるという認識をしたほうがいいのではないかと思います。(余談ですが、個人的にはこの20年近い不況の犯人は民間側では「一に大手量販、二にゼネコン、三に銀行」と思ってます。また、それは別の機会に~笑。)

現在の日本経済がこれだけ元気がないことが、円高の結果が相対的にマイナスインパクトを与えているという何よりの証左ではないでしょうか?ほるさん論が正しいとすれば、今頃株価は右肩上がり、みんなウハウハになっているはずですが、残念ながらそうじゃないですよね。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 23:35

おお、意外な絡め手が

投稿: | 2010.08.10 07:58

>投稿: モチキセキセキ | 2010.08.09 22:35
>12オクロックハイ

これ、「頭上の敵機」ですね。パブリックドメイン版なら、アマゾンジャパンで500円モノが買えますよ。
モノによっては、455円くらいになってるのもあります。リマスターしてないから、パーフォレーション
のカタカタ振動がそのまま入ってるけど、それも名画座的に興深いものです。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.10 08:47

>石油は凄く高くなってますが、日本としては輸出で苦しんでいるという状況です。

輸入で苦しむより遙かにマシです。
輸入で苦しむと言うことは日本人が餓死するということですよ。


>現在の日本経済がこれだけ元気がないことが、円高の結果が相対的にマイナスインパクトを与えているという何よりの証左ではないでしょうか?

日本経済が元気が無いのは、流通する円が減っているからです。
円高は関係ありません。


>ほるさん論が正しいとすれば、今頃株価は右肩上がり、みんなウハウハになっているはずですが

日銀が物価統制を止めて、円の流通を増やせばインフレによりそうなるでしょう。
日本の景気は日銀と政府による金融・財政政策による影響で決まります。
通貨の高低と景気の善し悪しに関連はありません。
円安になれば~輸出産業が~というのは、過去の成功経験にすぎません。

投稿: ほる | 2010.08.10 09:12

>円高は関係ありません。

なんでこんなこと言えるわけ?うちの会社はこれで大打撃なんだけど。海外製品に為替差で絶対的に勝てなくなった。売れないんだけど。国内外で。

投稿: | 2010.08.10 12:00

>海外製品に為替差で絶対的に勝てなくなった。

そうして、製品や企業は淘汰されていくのです。
新製品を開発するか、別の市場を探すかしましょう。

投稿: ほる | 2010.08.10 12:16

> なんでこんなこと言えるわけ?

気にしない気にしない。どうせ思いつきで書いてるんだから腹立てるだけ損ですよ。

投稿: | 2010.08.10 15:14

>どうせ思いつきで書いてるんだから腹立てるだけ損ですよ。

周辺の経済環境を都合良くコントロールできると考える馬鹿には理解できないでしょうね。

投稿: ほる | 2010.08.10 15:24

>通貨の高低と景気の善し悪しに関連はありません。
>円安になれば~輸出産業が~というのは、過去の成功経験にすぎません。

 通貨の高低は、景気と関連があります。

 小泉内閣の2003年~2006年は、日銀が為替介入を行って円安を作り出しました。
 そのおかげで、トヨタを元とする輸出産業は空前の利益を上げることが出来ましたし、アメリカは利率の低い円でかりてドルで運用する円キャリートレードで、住宅市場を押し上げ、好景気を作りました。

 ギリシアが一時、EUから離脱するべきだという論調がドイツやフランスから出てきたのは、共通通貨ユーロに加盟しているため、ギリシア経済は自国通貨を切り下げできない固定相場であるためです。
 そのため、不況時に通貨を切り下げて輸出を促進する輸出ドライブで不況を脱出することができず、ひたすら緊縮予算→経済が悪化する→緊縮予算
というスパイラルに陥るからです。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.10 20:55

>小泉内閣の2003年~2006年は、日銀が為替介入を行って円安を作り出しました。

>アメリカは利率の低い円でかりてドルで運用する円キャリートレードで、住宅市場を押し上げ、好景気を作りました。

アメリカが好景気だったから円安になったのだと思われ。
為替介入で円安にしても、輸出先の需要が無ければ意味がありません。
この時は、アメリカの好景気によるドル高円安+為替介入による円安によってアメリカへの輸出が増えましたが、アメリカの不景気による円安では為替介入で円安にしても輸出は増えません。

円安が景気回復につながるなあ、日銀砲を撃ちまくればよいわけですが…それをやらないのは為替レートを操作しても、経済のファンダメンタルズは変えられないからでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.10 22:16

>>石油は凄く高くなってますが、日本としては輸出で苦しんでいるという状況です。

>輸入で苦しむより遙かにマシです。
>輸入で苦しむと言うことは日本人が餓死するということですよ。

また論点がずれてます。冒頭は引用は、ほるさんの投稿: ほる | 2010.08.09 22:21

>資源を高値で輸出できるようになった産油国などの需要が
>増えるので、それに対して輸出すればいいんです。

への対応です。ここで言いたかったことは、輸出がしたければ資源高(円高じゃないですよ)で潤ってる産油国に輸出増やせばいいでしょ、というのは違いますよ、というだけの話です。

それはそれとしても、輸入で苦しむ状況とは?勿論、ミクロで見れば円安で苦しむ企業が出てくることは否めませんが、全体で見ればちょっとばかり乱暴な言い方ですが、円安になれば、輸出は増えるので貿易収支は必ずプラスに振れます。貯まった外貨で輸入をすればいい話ですので輸入で苦しむような状況は発生しないでしょう。

投稿: 個人投資家 | 2010.08.10 20:55

でも述べられている通り、円安-好景気、円高-不況というのは明確な相関関係があります。プラザ合意後、90年~95年の超円高、99年後半からの円高、今回の円高、必ずしもすべてが円高が原因とは言い切れない部分がありますが、一方円高の時は間違いなく不況になっています。円高なのに好況というケースはごく短期間の円高を除いてまずない。それは、円高により相対的に国際的価格競争力を失うことから輸出市場を失うことで供給過剰に陥る、企業収益が悪くなる、雇用に響く、可処分所得が減る、不況になる、という非常にシンプルな理屈に過ぎません。

なによりも

投稿: | 2010.08.10 15:14

>>円高は関係ありません。

>なんでこんなこと言えるわけ?うちの会社はこれで大打撃
>なんだけど。海外製品に為替差で絶対的に勝てなくなった。
>売れないんだけど。国内外で。

というコメントが実感でしょう。(ご同情致します。)次に待っているのは、残業カット、賃上げ凍結、人員削減でしょう。不況の典型です。

ということで、

>円安が景気回復につながるなあ、日銀砲を撃ちまくればよいわけですが…

というのはその通りなんですよ。自由貿易の旗頭としてアメリカに為替操作国と言われる訳にはいかないでしょうが、95円くらいで推移していたのが一気に90円を切り込むような円高になったのに、市場介入はしない、と言い切るような馬鹿な政権だから足下を見透かされて、ばんばんファンドに円買いを仕掛けられて円高になっているんでしょう。それで結果苦しむのは一般市民であり、上の※のような人なんですよ。

ちなみに

>アメリカの不景気による円安では為替介入で円安にしても輸出は増えません。

現在、中国からのアメリカへの輸出(に限らず、太平洋東行航路)は超ラッシュ状態。季節要因もありますが、アメリカの景気はそれなりに戻ってきており、現在コンテナー船はスペースが取れない、とまでは言いませんが、需要の急増でフレートが五割増し~倍以上、というレベルになってきてます。これは中国が為替を人為的に人民元安にコントロールしていることが大きな要因になっていることに他なりません。

頭の中だけでお考えになると、大局を見誤られるかもしれません。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.11 01:38

>プラザ合意後、90年~95年の超円高、99年後半からの円高、今回の円高、必ずしもすべてが円高が原因とは言い切れない部分がありますが

それ、アメリカの景気変動に対応しているだけです。
通貨高で不況になるのは日本だけですし。


>海外製品に為替差で絶対的に勝てなくなった。

勝ったときに貯まった外貨は、どこへ行ったのでしょうね。
日本の貿易収支の黒字が続く限り、必ず円高になります。
それに対応できるように生産の効率化・新製品の開発速度の向上を行えない輸出企業が潰れるのは自然法則のようなものです。

そういった無能な輸出業者を保護する必要はどこにもありません。


>ばんばんファンドに円買いを仕掛けられて円高になっているんでしょう。

日銀砲を撃てば、米国債を大量に買い込むことになります。
そこまで米国経済と一体化を進めることが果たして、利益になるのでしょうかね。
日本円はドルとは違い、基軸通貨ではありません。
通貨レートに一喜一憂して通貨の信用を損ねては、あっという間に経済破綻への道を転げていくでしょう。


>それで結果苦しむのは一般市民であり、

円高になれば、購買力はあがり、一般市民の生活は向上します。
円高で苦しむといっているのは、輸出業者しか目に入れていないからです。


>頭の中だけでお考えになると、大局を見誤られるかもしれません。

大局を見たいなら、通貨レートが5円動いた程度で騒ぐのを止めることです。
実質実効為替レートでもビッグマック指数でも円高にはなっていません。
欧米の不景気、中国の無策につきあって日本円の価値を落とそうというのは、相手が転んだから自分も転ぼうというアホな行為です。

通貨高で、滅びた国はありません。

日本の不況を何とかしたいなら、通貨レートをいじるよりも国内のマネーの流通量・流通速度を上げるようにするべきでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.11 08:17

果てしない議論になってもしょうがないので一点だけ。

>>それで結果苦しむのは一般市民であり、

>円高になれば、購買力はあがり、一般市民の生活は向上します。

上がってないでしょ、現在の状況。115円くらいから95円、95円から80円台にとほぼもう2年くらい円高水準で動いていますが、日本国内の購買力が上がったとか、一般市民の生活が向上したとかはほとんど聞いたことはありません。しばらく日本にはいませんが、景気は悪くなる一方という意見しか聞こえてきません。

円高になれば輸出企業は勿論ですが、海外からの輸入品との競争に晒される国内向けの製造業もしんどくなります。唯一喜ぶのは電力、ガス関係の会社くらいでしょう。大手量販も一時的にはコストの安い輸入品ビジネスをエンジョイしたような気になっているかも知れませんが、気が付くと底知れないデフレの罠にかかって足抜け出来ないことに気が付きます。(小売りにとって、商品の低価格化は決して会社全体にとってはメリットがない。)結果、日本の労働人口の大半を占める給与所得者が人件費ダウン、失業率アップに苦しみ、株価も下落し、景況感は悪化します。まさにこれが今起こっていることじゃないんですか?

名無しじゃないからソース出せ、とは言いませんが(笑)、この円高で日本の購買力が増して、一般市民の生活が向上した、なんて話があれば是非聞いてみたいもんです。ただでさえ明るい話題が日本経済には必要でしょうから。せいぜいあるのは1000円ジーンズくらいの話でしょう。そりゃ、ジーンズ一本だって安くなれば嬉しい。けどその見返りに給料も上がらず、サービス残業でこき使われたり、会社が倒産したり、首になっている人も一杯いる(ま、全部が全部円高が原因とは言いませんよ。)ということも考えて下さい。

前のコメで引用した方の叫びは、心からのものだと思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.11 10:09

>労働人口の大半を占める給与所得者が人件費ダウン、失業率アップに苦しみ、株価も下落し、景況感は悪化します。

それ、通貨レートとは何の関係もありません。
日銀が人件費・物価が上昇しないように金融政策を引いているというのが定説。
だからインフレターゲットが叫ばれているわけで。


>前のコメで引用した方の叫びは、心からのものだと思いますよ。

心からの叫びで経済問題が解決するなら苦労はありません。
通貨レートの変化で潰れるような産業は潰れるべきです。
環境の変化に対応できない生物が死滅するのと同じですから。


投稿: ほる | 2010.08.11 10:22

>通貨レートの変化で潰れるような産業は潰れるべきです。
環境の変化に対応できない生物が死滅するのと同じですから。

レートでどうのこうのレベルじゃないんだけどね。1割2割の話じゃないくて、ものによって海外が逆にどんどん安くなって倍から3倍とかなんだよ。そんなのを1年程度でコロコロやられて産業全体で開発で対応ができると思う?どういう頭してんのあんた?製造会社の中身なんかこれっぽっちも知らんのでしょ?でなくきゃ、こんなこと口が裂けても現場の人になんか言えないよ。言葉遊びで書くのは勝手だけど、正論ぶって広めてなんかくれんでほしい。

投稿: | 2010.08.11 10:58

> 製造会社の中身なんかこれっぽっちも知らんのでしょ?

それどころか、働くということがどういうことなのか、知らん可能性が高いと思う。

投稿: | 2010.08.11 11:18

>だからインフレターゲットが叫ばれているわけで。

インタゲで円の流通量増やせばイヤでも円安になると思うのだが・・・
でも円安は日本円の価値を落とすからダメだと言う・・・

リフレ派とシバキ構造改革派のチャンポンでわけわからなくなってないかい?

投稿: | 2010.08.11 14:17

>そんなのを1年程度でコロコロやられて産業全体で開発で対応ができると思う?どういう頭してんのあんた?

対応するのが経営。
できなければ潰れれば?

>海外が逆にどんどん安くなって倍から3倍
そんな産業を支えるために税金を使うよりも、海外から輸入した方が得ではありませんか?


>イヤでも円安になると思うのだが・・・

為替レートがどうなるかはわかりません。

円の流通量を増やせば物価が上がり、インフレになります。
日本のインフレは円資産への投資チャンスです。
円資産が買われ、円高になるかもしれません。

どちらにせよ、為替レートは相対でコロコロ変わるものです。
経営者は為替リスクへの対応を考えるべきでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.11 16:44

> 対応するのが経営。できなければ潰れれば?

あなたは為替環境を是として実態の方を合わろというわけですな。為替なんて実質マネーゲームでしょう。ゲームに実生活をあわせろというのはおかしい。
こんなことを平気で言うような人じゃ、何を言っても信用ならん。ネットでごろごろして何も世に貢献できない輩でしょう。

> そんな産業を支えるために税金を使うよりも、海外から輸入した方が得ではありませんか?

ほーう。円高で大変な企業や産業は多くあり、輸入に急に切り替えたらそれらで働いている人達が雇用を失い、経済がおかしくなりますが、あんたのへ理屈(にもなっとらんと思うが)を立証するために犠牲になれというわけですな。

> 経営者は為替リスクへの対応を考えるべきでしょう。

じゃ、案を出しなさい。こんなところでへばりついていないで具体的に実行して見せてもらいましょう。そしたら、あーぁ、こんな立派な経営理念があるんだと認めもしますし、褒めもしましょう。口先だけなら誰でも何とでもいえる。本物なら、日本に貢献するまたとない機会。さあ、どうぞ、どうぞ。

投稿: | 2010.08.11 19:09

>為替なんて実質マネーゲームでしょう。

ああ、ゲームは子供に悪い影響を与えるとかいうゲーム悪玉論ですか┐(´д`)┌ヤレヤレ
為替取引を理解できないからゲーム扱いして排斥しているのですね。


>円高で大変な企業や産業は多くあり、輸入に急に切り替えたらそれらで働いている人達が雇用を失い

あのね、円高は雨が降るのといっしょ。雨が降ってきたら自分で傘を差しなさい。政府に「晴れにしろ!」なんて抗議をするのはアホすぎます。


>じゃ、案を出しなさい。
輸出入産業にとって、為替予約やレートの変更に対応する契約の締結ぐらい常識でしょう。
いまどき、そんなことも出来ていない企業が淘汰されるのは当然ですね。
転職をおすすめします。

投稿: ほる | 2010.08.11 19:38

>輸出入産業にとって、為替予約やレートの変更に対応する契約の締結ぐらい常識でしょう。
>いまどき、そんなことも出来ていない企業が淘汰されるのは当然ですね。

そりゃそうだ。

銀行の与信能力なんだが、じゃ、高い与信能力、ってのを誰か教えていただけませんかね。
先生でもいいです(笑)

投稿: | 2010.08.12 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一票の格差:

« ホラーにも価値はある | トップページ | 弁護士と市民のウインウイン »