« やらせてみたら案外だめだった | トップページ | はやぶさ後継予算 »

2010.08.22

ブラックジャック求む

 すみません、今日の日記が遅くなりまして。定刻通りに日記がアップロードされないことでいろいろ心配して頂くのは有り難いことですが、私もスーパーマンじゃございませんw。今日の日記は、たぶん長くなるだろうな、と覚悟しつつも、13時までには何とか片付くだろうと思っていたのですが、後述する理由で、2時間で終わるはずの散歩が予定外の休憩で3時間掛かったせいで、作業が押しました。

※ 昨日、珍しい現象が起きまして、私宛に届く無料版と有料版の両方のメルマガの見本がプロバイダーのスパム判定に引っかかって私の元に届かなかったんです。両方が引っかかったのは初めてです。ひょっとして、記事の中にあった、A○Bが引っかかったのだろうか? と思っているのですが。
 しばらく、その手のワードは、なるべく伏せ字扱いで編集しようかと思います。フィルターによっては、メルマガ会社のアドレスやサービス名そのものをスパムワード扱いしていたりするので完璧には回避できないのですが。

※ 今朝のサンプロ@テロ朝で、需要不足の問題や、アメリカでは職を失った人が盛んに起業している、みたいな話が出て来たけれど、誰も解雇規制撤廃の話をしないんですよね。そこがキモなのに。

 日本経済を復興させる三点セットは、長期のビジョンで挑まねばならない「出生率回復」と、時代に合わないビジネスを退場させ、起業や新規ビジネスへと労働力を再配置する「解雇規制の撤廃」(たまたま昨日、池田先生がこのテーマで書いてらっしゃる)、そうして生まれる非正規労働者の生活を守るための「住環境を巡る法的整備」。この三つだと思っています。この三点セットをパッケージとして改善、整備することで、お互いの政策目標がさらに有機的に刺激し合って政策として結実する。
 成長戦略という言葉があまりに軽くなって来たので、そこは使いたくないけれど、今後掲げなければならない政策の柱があるとしたらこれしか無いでしょう。

※ ニュース争論:人口減にどう向き合う 駒村康平氏/松谷明彦氏
http://mainichi.jp/select/opinion/souron/news/20100821org00m070006000c.html

>松谷 出生率を多少上げても、人口構造の変化のスピードを抑えることはできない。これからの少子化は、出生率ではなく子どもを産む女性の数の急速な減少が原因だからだ。あと40~50年で、出産期にあたる25~39歳の女性人口は6割近く減る。出生率向上で対応できるレベルではない。<

 あと40年50年のことなら話は簡単でしょう。50年もあれば、25歳で生み始めるとして出産可能年齢の女性を二巡も出来る。その間に増やせば良いだけの話ですよ。

>松谷 発想の転換が必要だ。所得移転で高齢者を支援するのではなく、高齢者の生活コストを引き下げ、もっとストック(蓄え)を活用するといった方向。公共賃貸住宅に力を入れるべきだろう。<

 そそ。これはまさにそうですよね。コンパクトシティで公共賃貸住宅を増やして、そこに老人と、ワープアな若者を一緒に住まわせるんです。田園調布の駅前に、12階立ての公共賃貸住宅をバカスカ建てる。イギリスではそれをやっているんですから。この貧乏人たちをあんたたちのコミュニティで面倒みろとやっているんですから。

>駒村 あるところで年金の話をしたら、年配者から「2020年がどうなろうと、おれの知ったことではない。年金はともかく1円も下げるな」とか「子どもにお金を回すなら高齢者に回せ」という発言があった。<

 これは大いなる誤解で、結局そうやって労働人口消費人口が減れば、彼らをケアするための税収も年金も消えるんですよね。使うなというのは良いけれど、じゃああんたたちは、明日から何処かで野宿して下さい。

>社会保障が世代間の助け合いのシステム

 少なくとも現役世代は、助け合いのシステムだなんて思っていないですよね。収奪されるばかりで。

※ 菅反撃のろし 小鳩連合けん制「交代なら衆院解散」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100821/plt1008211253002-n2.htm

* 社説:小沢氏擁立論 民主党の勘違いに驚く
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20100822k0000m070108000c.html?inb=fr
*「小沢首相なら、指揮権発動よりひどい」民主・渡部氏
http://www.asahi.com/politics/update/0821/TKY201008210083.html

 毎日の社説はきついけれど、世間としてはこんなものでしょうね。
 私の自民党嫌いは、元を正せば、田中支配に行き着きます。私より若い世代で、自民党が好きだという皆さんは、あの頃の閉塞感を知らないからでしょうね。
 じゃあ、それと全く構図が一緒の小沢支配は構わないのか? あの頃は、田中支配に対抗できるだけの権勢と政策スキルを持った対立軸が自民党の中にもあったんですよね。ところが今の民主党にはそれが無い。

 そこで、毎日の「菅違い論」に答えるなら。私が今必要としているのは、ネズミを捕ってくれる猫です。黒かろうが赤かろうが私は構いません。この国は今、人格温厚な藪医者に預けられるような状況じゃないでしょう。私が今希望を託したいのは、金に汚くて構わないから、やることをやってくれるブラックジャックです。
 江戸の街に火を放ち、夜な夜な辻斬りやって幕政への民心不安を煽り、一気に革命を成し遂げてくれる連中です(一応、それ噂ですからね(^_^;)。実際にやったという証拠は無いと思う)。
 田中支配の頃は、官僚と一緒に税金の配分さえ考えていれば良かった。けれど今やらなければならないのは、その官僚を黙らせる非情でしょう。選挙に勝った途端、組合を切り捨てて、「解雇規制撤廃します」と宣言しちゃうような無茶な人間ですよ。つまり、民主党に於ける小泉純一郎です。

 毎日の社説にさらに答えるなら。まずオウンゴールを繰り返して選挙に負けたバカは責任取れ! イラ菅に辞めろとは言わないから、せめて幹事長は辞めるのが筋でしょう。総理の暴走を一切止めなかった官房長官にも責任を取って欲しい。

>消費税増税問題をはじめ、これだけ内外に課題が山積しているというのに、党内の反発を恐れるばかりに、最近は自分は何をしたいのか、一向に明らかにしない状況が続いている。これでは求心力は失われる一方だろう。<

 ここは良いことを言っていると思います。結局、この国をどうしたいのか? というメッセージがまだ無いんですよね。まだ政権取って四半期ということを差し引いても、少なくとも派閥を率いるリーダーとして、いざ政権を取った時に、自分は国民にこういうテーマを訴えかけて国を引っ張って行くという理念がなきゃいけないでしょう。
 それで最近、いろいろ緊急なんとか対策等出て来ましたが、その是非はさておき、こういう白痴な宰相には、そうやって仕事をさせる動機付けのためにも、緊張は必要だと思いますよ。
 オザーさん自身が立つ立たないは別にして、民主党が政権を取ってから私が一貫して望んだのは、オザーさんが責任を持てる政権が出来ることなんです。鳩山政権でも結局それは無かったでしょう。蔵相は明らかにその激務に耐えられるような年齢では無かったし。

*解散云々に関しては、もし、本当にイラ菅が首ということになったら、誰が宰相になるにせよ、解散すべきでしょう。小沢さん自身は、それでまた政界再編すれば良いという考えの方ですから、負けると解っている解散にもたいした躊躇いはないだろうし。

*あと、「総括しろ」の話ですが、もういいやと思って触れなかったんだけど(^_^;)、自民党支持者&民主嫌い&小沢嫌いにもいろいろいらっしゃるだろうから、致し方無い部分はあるけれど、政権取って一年の政治で総括とか言うのはナンセンスでしょう。
 私は、自民党政治には総括が必要だと思いますし、やって欲しいです。ただ、「総括」という言葉は、日本では非常に懲罰的なニュアンスを含んでいるでしょう。私が言う総括はそういうものではなくて、敗戦の理由を自ら分析することです。それがこの国の政治を良くすることに繋がると思うから。もちろんそれは当事者がやれば良い話であって、支持者やそれを煽ったサポーターに求めるべきものでもない。
 そういう人々は、政権を奪還するためにはどういう戦略が必要なのかを練るだけで良いでしょう。別に責任を取れという筋合いのものでもない。一票は自己決定権のある大人が行使すべき個人の権利です。

 もちろん、民主党支持者の恐らく半数以上は、オザーさん嫌いで、引退して欲しいと願っていることでしょう。そういう人たちの意見も尊重しながら舵取りをして行くしか無い。
 この難局時に、そんな内輪な政争をやっている場合か? という批判も当然あるし、それが世間の大勢だろうと思いますが、どうもこの船長は駄目だぞ……、と気付いた時に反乱を起こすのが正しいのか、それとも駄目だ駄目だと思いつつ黙って沈没を待つのかは、難しい所だと思います。

 ただ、最近強く思うのは、国民もメディアも、政府に期待しすぎでは無かろうかと疑問を感じるんですよ。
 今朝も、テロ朝のサンフロに大塚内閣府副大臣が出て来て、マーケットのボリュームが格段に大きくなっている今日、協調介入も無しに日銀が動いて効果が出るのか? と仰っていた。私はその通りだと思います。
 為替の問題で言えば、日銀にもまだ出来ることはある、と考えるのか、米欧から圧力を受けていてもう出来ることは無い、と諦観するのか? 仮に、日本経済が奇跡の復活を遂げたとしたら、それはそれでまた円高になってしまうわけでしょう。今の円高傾向というのは、政府も日銀も万能ではない、という現実を国民が受け入れる契機になると私は思っています。

 では、政府は経済に対して全くの無力か? というともちろんそうでもなくて、やっぱり下支えは政府にしか出来ない。改革幻想を作り出して、マーケット全体を底上げすることも出来る。今のイラ菅政権に欠けていることはそこでしょう。この政権で国が良くなるという希望を、民主党支持者ですら持てない。そこが、ある部分で小沢@壊し屋待望論にもなって来る。
 その辺りで、この国が確実に良くなるというビジョンをイラ菅が国民に提示できないのであれば、首をすげ替えるという話が出て来ても仕方無いでしょう。

※ 【同盟弱体化】第4部(上) 次期戦闘機選定めぐり、日米にすきま風
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100821/plc1008212255017-n1.htm

>神風「ゲーツ国防長官が辞任するそうだが、そうなるとF22を調達できるか」

 こんな認識で大丈夫だろうかorz
 仮に、らぷタンが奇跡の復活を遂げる要素としては、中国海軍の進出の勢いを、今の米海軍の戦力だけでは将来不安だから、日本にらぷタンを与えて勢力均衡を計りましょう、という部分でなきにしもあらずだけれど、そういう話になると、今度は、アメリカの国務省他は、北京派が握っていますから、逆に、そんなことやって北京のご機嫌を損ねたくないというカウンターも必ず出て来るんですよね。
 いずれにしても、ゲーツがどうのこうのという話ではないし、日本の航空機産業を守るという視点も加味するなら、らぷタン買っても問題の解決にはならないでしょう。

※ ボーイング、大統領専用機の入札に最新機種「747-8」提案
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=132280&servcode=300&sectcode=300

 空自では、日航が政府専用機の整備が出来ないという話がもう公けになっていますが、どうするんでしょうね。そろそろ次を買っても良いんじゃないでしょうか。
 無難な所では、B777もしくはB787ということになるのでしょうが、私は、いっそA380はどうだろうか、と思います。記者団を含めて大勢運べるし、いざ自衛隊の海外展開や邦人救出となった時にも、一度で大量に運べる。
 ただこれはいかにも大きすぎるので、ガルフストリームの一番ロングレンジな奴も買って、大臣クラスが数人ノンストップでワシントンDCまで飛べるような態勢もキープするとか。

※ 【緯度経度】ワシントン・古森義久 国家は簡単には謝らない
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100821/kor1008210743001-n1.htm

>「謝罪が成功するには受け手にそれを受け入れる用意が不可欠だが、韓国や中国には受け入れの意思はなく、歴史問題で日本と和解する気がないといえる」

 ここは大事ですよね。ヤクザの「誠意を見せろ」に一度応じると、とんでもないことになるということを政治家も学ばないと。 

↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ウィキリークス創設者に暴行容疑逮捕状 すぐ取り下げ
http://www.asahi.com/international/update/0821/TKY201008210207.html
※ 18歳以上の米国人の43%が独身、米統計局調査
http://www.cnn.co.jp/usa/AIC201008210007.html
※ 【from Editor】サハリン残留韓国人って?
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/100822/acd1008220849010-n1.htm

※ 前日の空虚重量68.6キロ

 土曜、朝5時半、多摩川河川敷に出て場所取り。もう前日場所取り組の横暴が凄まじい。まるでテニスコート分くらいの面積にロープを張っている連中までいる。
 夕方、花火大会。ちょっと早めに出て、ワンセグで報道特集@TBSを視聴。
 虐待問題で、江戸川区で発生した小学一年の海渡君虐待事件のその後をレポート。我が子を殺した母親の様子を伝えている。自分が殺した息子の誕生日にしおらしく息子宛の手紙を書いている。弁護士の入れ知恵だろうけれど、こいつは3年で出て来るな。ひょっとしたら執行猶予が付くかも知れない、と思うと気が滅入るorz。これから祭りという時に見るような番組じゃない。
 その前の、女医変死事件のレポートを帰宅してから見たけれど、これは殺人事件でしょう。もうこれからは、胸に「これは殺人事件です!」という張り紙でも貼っておかないと、どんな不審な死に方をしても、自然死自殺扱いになる。殺されたら負けですよw、皆さん。

※ 午前中は雲もあったけれど、快晴微風で絶好の花火日和になる。去年までは大音響に泣きわめいていた次男もそれなりに楽しむ。ニコタマのタワーマンションが出来てから初めての花火大会だけど、ビルには人の気配は少ない。完売のはずだけどなぁ。
 しかし、両岸で20万人集めたそうだけど、これだけの人数を集めてあっという間に散らせてしまうロジのマンパワーやシステムも凄いと思う。

※ 日曜。

 7時、散歩に出発。マックスバリュでバームを購入。もう118円ですよ。久地駅でリターン。凄まじい汗。見晴らし台でいったんTシャツを脱いで汗を乾かす。ユニクロの揮発性シャツなわけですが、ぱたぱたすると、表面がほんの少し乾くだけで気持ち良くなるんですよね。
 いつもなら帰宅時まで保つバームを霊園内で飲み干す。風はそこそこ心地よい。日差しを避けて歩いていたんだけど、津田山駅を過ぎてアスファルトの上を歩いていたら、頭に鈍痛を感じるようになる。ああ、熱中症の初期症状だと思ってエスケープルートを取って津田山住宅街の公園で小休止する。水分をちゃんと取っていれば安全というものでもないんですね。気を付けないと。

今週の何処かで新刊が出ます。間に合ったんだろうか(^_^;)? 告知は、店頭入手の第一報が入ってから、ということで。

※ 有料版おまけ 住宅問題を考える

|

« やらせてみたら案外だめだった | トップページ | はやぶさ後継予算 »

コメント

>*あと、「総括しろ」の話ですが、もういいやと思って触れなかったんだけど(^_^;)、自民党支持者&民主嫌い&小沢嫌いにもいろいろいらっしゃるだろうから、致し方無い部分はあるけれど、政権取って一年の政治で総括とか言うのはナンセンスでしょう。

じゃあ何年たったらするの?


>私は、自民党政治には総括が必要だと思いますし、やって欲しいです。

他人には求めるが俺自身は御免被る ということ?

>ただ、「総括」という言葉は、日本では非常に懲罰的なニュアンスを含んでいるでしょう。

勝手な思い込みでは?
まあ「失敗」したと自覚しているからそう思うんでしょう。
「成功」したケースの総括であればそんなニュアンスなぞないだろうし。

>支持者やそれを煽ったサポーターに求めるべきものでもない。

有権者、国民であれば、自分自身の選択に責任をもつべきでは?
さらに他人に薦めた自覚があるのであればなおさら。

投稿: | 2010.08.22 14:40

>>日本では非常に懲罰的なニュアンスを含んでいるでしょう。
>勝手な思い込みでは?

私は大石さんより何歳か若いはずだけど、40代以上なら「懲罰的ニュアンス」を感じるんじゃないかと思います。私は感じますね。上の名無しさんが何歳のか気になります。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 14:46

「総括」といや連合赤軍ですからね。
あと池田信夫が良く使う「ナンセンス」ってのも赤軍ワードですね。
民主党が「文革」だの「粛清」だの使ったと言って大喜びで騒いでる連中が「総括せよ」ですから困りますね。
まずは「自己批判」から初めてください。

投稿: | 2010.08.22 14:53

まーだ「小沢幻想」に逃避してるんですねぇ。
強制起訴逃れのためだけに出馬しようとしてる人に破壊となんちゃらですか…。
小沢さんには創造も破壊もありませんよ。
ナッシング。
あるのはカネと権力欲だけ。
ルーピーさんやスッカラカンさんの方が「まだマシ」ってなりますよ。
政権交代論を標榜されていた大石さん、実は小沢さん信者だったのですねぇ。

昨夜は家のベランダから川崎側と東京側の花火を楽しみました( ̄▽ ̄)
家の周囲は車と人で渋滞しまくり、コンビニすら行けませんので…。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 14:56

最後は漫画の主人公ですか…
「弱りましたな、わたしはモグリの政治家でね。フフフフ、いつ起訴されてもおかしくない身なんですよ。本当にわたしに治してほしいなら100兆円払ってもらいましょう。そんなお金無い?国債をジャンジャン発行して消費税もガンガン上げなさい。いやなら帰るんですな。フフフフ」
「アッチョンプリケ!」

投稿: | 2010.08.22 15:05

> 私が今希望を託したいのは、金に汚くて構わないから、やることをやってくれるブラックジャックです。

この役割を託されているのがマニフェストのはずなんですがね。大変革を個人の力量に頼るのは現実的でない。まして有権者を裏切るような形で,選挙後にだれもがあっと驚くような政策を実行することを期待するべきではないでしょう。

> 結局、この国をどうしたいのか? というメッセージがまだ無いんですよね。

菅さんが何をしたいのかを知りたいならマニフェストを読めと言いたいですね。民主党の政治家は,やりたいことはマニフェストに書いたと考えている。ジャーナリストはみんなそれを知っていると思っている。ところが,いつまでたっても「何をしたいのか」を言えという論説がでてくる。老齢のジャーナリストになると,もう政治スタイルの変化についていけないのでしょうか。

マニフェストは4年間に実行すべき公約ですから,論理としては,「マニフェストに大きな変化が必要なければ解散総選挙は必要ない」という議論がでてくる余地はありますね。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 15:09

> 政権交代論を標榜されていた大石さん、実は小沢さん信者だったのですねぇ。

なにをいまさら

投稿: | 2010.08.22 15:11

>ただ、「総括」という言葉は、日本では非常に懲罰的なニュアンスを含んでいるでしょう。

連合赤軍事件を文献でしか知らない世代ですが、「総括」=「粛清」というイメージがあります。
だから、最近になって(ですよね?)新聞やTVなどで盛んに「総括」という言葉を聞くと、
何となく違和感が。

投稿: T2 | 2010.08.22 15:21

>マニフェストは4年間に実行すべき公約ですから,論理としては,「マニフェストに大きな変化が必要なければ解散総選挙は必要ない」という議論がでてくる余地はありますね。

でも菅・小沢の政策上の争点としては、財政のためにマニフェスト修正に踏み切りたい菅側と、マニフェスト実行を求めるの小沢側の争いでしょ。どっちが勝つかは知らんけど、党内からすら争点になるほどマニフェストに大きな変化が出てきたのは確かなわけで。

民主党代表選:マニフェスト・財源、執行部VS小沢系 党内論議激化
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100818ddm002010052000c.html

投稿: | 2010.08.22 15:22

>私の自民党嫌いは、元を正せば、田中支配に行き着きます。私より若い世代で、自民党が好きだという皆さんは、あの頃の閉塞感を知らないからでしょうね。
十二分に知ってますが、今から考えたらあの頃が妙に懐かしいぐらい。

>政権取って一年の政治で総括とか言うのはナンセンスでしょう。
ナンセンスって言ったまま「派閥政治」で「国民不在」の昔の自民党派閥政治のデッドコピーを繰り返すのをスルーでしょうか。

>ヴァーム
マツキヨや溝の口のカツマタとかならまだ90円台のままかと。

投稿: 剣 | 2010.08.22 15:22

借地権もそう、福祉もそう。
戦地に1銭五厘で兵をかっ裁くための、内地の不平不満を抑えるための、政府の方便が固定化されただけ。
借家のセイフティーネットや貧民のセイフティーネットは、(×)赤子(◎)赤化した内務官僚や陸軍の妄想そのもの。
それが生き残るのは戦後の総括を済ませて居ないから。
最早、戦後ではない。
そういう総動員とやらの為についた嘘が固定化した不経済を政治屋の延命、投票を買う方便の為に費やされてるから、成長たり得ない。

投稿: pongchang | 2010.08.22 15:23

> でも菅・小沢の政策上の争点としては、財政のためにマニフェスト修正に踏み切りたい菅側と、マニフェスト実行を求めるの小沢側の争いでしょ。

ここがはっきりしないから,代表選の意味がよくわからないんですよ。

小沢さんに近い議員がマニフェストの実行を求めるといっても,論点が具体的でない。財源をどうするのか,既存の施策のどれを削るのか,すくなくともそのくらいは具体的に指摘しないと議論にならないのですが。

今のところは,小沢さん退陣で冷や飯を食っている議員たちのポスト要求以外は,代表選の意味を見いだすのが難しいんじゃないですか。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 15:31

>論点が具体的でない。

いや、はっきりしてるでしょ。

小沢前幹事長が公約修正を批判 子ども手当「私が実現」
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010062801000482.html

>財源をどうするのか,既存の施策のどれを削るのか,すくなくともそのくらいは具体的に指摘しないと議論にならないのですが。

そもそも、それは元のマニフェストにさっぱり無いんだからしょうがない。つまりマニフェスト通りなら財源無視するしかない。これはあのマニフェストを読めば誰にでもわかること。

投稿: | 2010.08.22 15:45

つまり、マニフェストで金をばらまくって約束したんだから財源なんて無視してばらまけと言ってるのが小沢派。マニフェストになんて騙される奴が悪いんだと言ってるのが菅派。

投稿: | 2010.08.22 15:51

> 国家は簡単には謝らない

アメリカ流の国家観を無反省に開陳されても困るんですけどね。韓国はヤクザではないし。

まがりなりにも独立国家だった隣国を植民地にして,35年間,その国民を差別してきたわけです。性病リスクの少ない若い朝鮮人女性を慰安婦として利用した歴史もある。相手の気が済むまでおわびしてもいいんじゃないかと思いますが。

おわびしてしまうのが,相手のゆがんだ道徳的優越感をやりすごす最上の策ではないですか。現に,併合100周年の今月だって,反日感情の噴出はないのではないですか。

相対的な国力ではまだこちらが上ですから,おわびしても精神的な打撃があるわけではないし。韓国の国力が上がって,日本に対してなんら劣等感を持つことがない時期になれば,こんな問題も消滅すると思いますけどね。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 15:57

> そもそも、それは元のマニフェストにさっぱり無いんだからしょうがない。

財源論はマニフェストにありますよ。ただ,税収の落ち込みで予想が狂った。

そのときに実現不能な項目がでてきても,絶対に許されないことではない。マニフェストはあくまでも予測・計画ですから。できるだけ実現に努めるというしかないんじゃないですか。そのこと自体はマニフェストの変更とはいわないと思います。

暫定税率廃止を止めたのは小沢さん率いる民主党の要望でしたし,小沢さんはマニフェストの完全実行を確約できる立場にはないと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 16:03

>総括
先生と同じ世代だと、『総括「リンチ」』って言う方が多かったように思いますね。中学生が、学校の中で平気で使ってた。

で、一昨日も書いたけど、自民党は今の民主党の状況を批判するより、むしろ活発な党内権力闘争を懐かしがって「総括」してるみたいな…

・【金曜討論】自民党は再生するか 後藤田正純氏、伊吹文明氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100820/stt1008200818001-n1.htm
「後藤田正純:自民党のどこが問題なのか⇒党内の誰もが真の権力闘争をしていないことだ。まじめに政策の議論をして研鑽(けんさん)を積む。

「伊吹文明氏:昔の派閥は、党よりも派閥のエゴを押し通すことがあった。ただ、派閥は新人議員を教育する場でもある。」

オザーさんは結局出ないんじゃないか、というか、若手の鉄砲玉出して負けて、実(=党幹事長)をとる、という握りができてる、という線じゃないかな。見返りは仙石の首。

>その是非はさておき、こういう白痴な宰相には、そうやって仕事をさせる動機付け

って、仙石に対してウラではイラ菅がブチ切れ始めてる、ってことじゃないかと。じゃぁ代わりは、というと… ウルトラCで辻元清美とか?

>民主党に於ける小泉純一郎です。

これって、『みんな』の渡辺喜美じゃない? なんか民主寄りに動いてるみたいだし…
 

投稿: 元システム屋 | 2010.08.22 16:03

>韓国はヤクザではないし。

そりゃ、礼儀をわきまえないんだからヤクザ以下。
ヤクザに失礼でしょ。

>まがりなりにも独立国家だった隣国を植民地にして,35年間,その国民を差別してきたわけです。性病リスクの少ない若い朝鮮人女性を慰安婦として利用した歴史もある。相手の気が済むまでおわびしてもいいんじゃないかと思いますが。

日教組の教育の賜物ですね(棒

投稿: | 2010.08.22 16:04

個人的には、総括もまとめも、大して意味が無いと思いますんで要りませんが、
民主党に政権担当能力があることを信じていなかった人からはやいやい言われるのも致し方ないでしょう。

本件に関してご自分のポジションを、言いっぱなしの素人とは一線を画す位置に置きたい、
読者からそう見られたいというなら、話は変わってくるとは思いますが。
例えばセンセは本文中で、幹事長は辞めるのが筋、官房長官にも責任を取って欲しい、と仰っているようですが。

ブラックジャック? ご冗談でしょう。
安楽死という終末医療を提供するドクターキリコ……ならまだいいな。
何の成果も出さないが金だけは取っていくブタみたいな医者はご勘弁願いたいです。

勿論ブラックジャックだって相当ケースで失敗しているし、
神ならぬ人間にとっては、治せるかどうかは賭けるしかないわけですが、相手ぐらいは選びたいですね。
「とにかくなんでも良いから変化だ」という発想だとすれば、ろくでないと思います。

投稿: tk | 2010.08.22 16:05

>おわびしてしまうのが,相手のゆがんだ道徳的優越感をやりすごす最上の策ではないですか。

キチガイに謝るのは、相手を「つけ上がらせるだけ」
お詫びの悪循環になります。

>現に,併合100周年の今月だって,反日感情の噴出はないのではないですか。

ない?朝鮮日報で「お詫び不十分」という記事がありますが?

投稿: | 2010.08.22 16:10

いやぁ、ここで菅がオザーサンたちに幹事長渡したら支持率は底無し急降下ですよ。なんたって8割が反小沢で、菅政権が辛うじて4割の支持を保ってるのは、脱小沢をやってるからだし。どっかの週刊誌じゃないけど今回ばかりはデッドオアアライブでしょう。

投稿: | 2010.08.22 16:12

>「成功」したケースの総括であればそんなニュアンスなぞないだろうし。

「総括」という言葉が持つ歴史的な意味については既に指摘されていますが、
その特別な意味は別として、言葉通りの意味で考えるとしても、成功した
ケースであれば「総括」しようなんて話にはならないと思います。
うまくいっているのなら、そのままイケイケドンドン、引き続き現体制で
がんばりましょうってなものですよ。
うまくいっていない(と感じられる)からこそ、「総括せよ!」なんて
いう話になるんだと思います。

投稿: こぐま | 2010.08.22 16:14

>まがりなりにも独立国家だった隣国を植民地にして,35年間,その国民を差別してきたわけです。性病リスクの少ない若い朝鮮人女性を慰安婦として利用した歴史もある。

そもそも、上記のような事実は無いでしょうに。
植民地ではないし、差別もしていない。若い韓国人女性は世界中で売春しています。


>日本に対してなんら劣等感を持つことがない時期になれば
日本が謝罪すれば韓国が日本に劣等感をもたなくなる、精神的優位にたてるというのが日本人の身勝手な妄想であることは、何度もの日本国首相によるがおわびが実証しています。

日韓基本条約の精神を取り戻すべきでしょう。

投稿: ほる | 2010.08.22 16:15

>反日感情の噴出

韓国ヨイショ中のマスコミが韓国の反日行動があっても放送出来ないだろ。
NHKなんて何でも韓国に絡めて放送しているのに。

投稿: | 2010.08.22 16:16

>財源論はマニフェストにありますよ

え?どこに?具体的にどの部分?何度読んでも見つからないんだけど。

民主党の政権政策マニフェスト Manifesto
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/txt/manifesto2009.txt

投稿: | 2010.08.22 16:33

>財源論はマニフェストにありますよ。ただ,税収の落ち込みで予想が狂った<

よくこの手の論が聞かれますけど、マニフェストで「財源」は無駄の削減、予算の組み替え、埋蔵金の活用などとしか書いてなくて、これらは「歳出」の話ですよ。
従って、「歳入」たる税収の落ち込みは全く関係ありません。
従来の「歳出」を削って、それをマニフェストの「歳出」に回すと言ってるだけですね。
百歩譲って「税収が落ち込んだからマニフェストは実行できなかった」のなら、2009年度と比べて総予算は減収分(9兆円)だけ減ってなければなりません。
ところが、10年度予算は09年度より多い92兆円と過去最大の歳出です。
「歳入」はこれも過去最大の44兆円の国債でちゃんと埋めている。
つまり、無駄の削減も予算の組み替えも埋蔵金もできなかったじゃないか、マニフェストなんてサギフェストだって動かぬ証拠です。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 16:46

>相対的な国力ではまだこちらが上ですから,おわびしても精神的な打撃があるわけではないし。韓国の国力が上がって,日本に対してなんら劣等感を持つことがない時期になれば,こんな問題も消滅すると思いますけどね<

しかしずいぶんと上から目線ですねぇ。


投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 16:54

無駄の削減で9.1兆円ひねり出す白昼夢を見たけど1兆円程度しか削減できなかったでござるの巻
しかもその間の9ヶ月ほどで逆に人件費や委託費などで5.5兆円増えていたでござるの巻

投稿: | 2010.08.22 17:07

「選挙期間中、私はそれを民主党に聞きに言ったのです。何が変わってなくて、何が変わったのだと。しかし、政策調査会の城島光力・会長代理に「16.8兆 円の約束は変わってません」とはっきり言われました。でもすでに主要施策で変更している、と指摘すると、「あと10日あるから、その間の選挙戦においてちゃんと説明します」とも言われました。それは実行されたでしょうか。 」
「仮に昨年のマニフェストをそのまま実施するなら、さらに追加の支出は23年度で12.6兆円もあります。これでは次の予算が組めません。こうしたことは菅政権も知っているのです。だから、財政再建に舵を大きく動かし、消費税の増税に言及した。でも、それでも民主党は昨年の約束は見直ししていないと言う。だから、国民はそれが正しいのか正しくないのか全く判断できないまま選挙を終えてしまった。今後は、何ごともなかったかのように、修正が始まると思います。 」(「言論NPO」工藤泰志代表)

投稿: | 2010.08.22 17:13

今でも売春させろってデモするのは韓国くらいだと思うんだけど。

投稿: あべし | 2010.08.22 17:14

上の方で既に出ているけど、私も「総括」=「粛清」というイメージです。だから、サヨクによい印象がない。このエントリで最初にコメントしたかたは、自分が何歳か書くことはできませんか?

「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」

それより、大石さんがわざわざ太字にして大きな政策の指針について提言しているのだから、これについて議論が巻き起こるのかと思っていたら、意外とそうでもないですね。

私は生憎上の三点について議論できるほどの知識がないから、みなさんの反応を期待していたのに。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 17:28

>まがりなりにも独立国家だった隣国を植民地にして

独立門って知ってますか?

曲がりなりにも独立できたのは日本のおかげですよ。
それまでは「大清国属朝鮮」でしたよ。
下関条約もご存じないのでしょうかね。
>性病リスクの少ない若い朝鮮人女性を慰安婦として利用した歴史もある。

今も大勢の若い韓国人女性が娼婦として日本に来ていますが、それも謝らなければならないのでしょうかね。

>韓国の国力が上がって,日本に対してなんら劣等感を持つことがない時期になれば,こんな問題も消滅すると思いますけどね。

最貧国であった時代から多大な援助をしてきて、国家破産したときにも援助して、つい最近も通貨スワップで助けてあげても何ら変わりがありませんけどね。

投稿: くま | 2010.08.22 17:30

連投しますけど、これも看過できないので…。

>そのときに実現不能な項目がでてきても,絶対に許されないことではない。マニフェストはあくまでも予測・計画ですから<

もうね、はあああぁぁぁ?ですよ。
「マニフェストは国民との契約である(キリッ」って長妻さんが振り回していたのに、「あくまでも予測・計画です」か…。
契約書を交わしておいて、後から履行できないけどこれって予測・計画だから許してね、って話ですよ。
契約不履行なら、国民は最後まで履行を迫るか、履行できないなら国民に損害賠償の上、契約解消です。
民主党は予測・計画って程度の認識でマニフェストは国民との契約だって、言っていたのでしょうか?

>「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」
それより、大石さんがわざわざ太字にして大きな政策の指針について提言しているのだから、これについて議論が巻き起こるのかと思っていたら、意外とそうでもないですね。<

自民党政権時代からの論点ですから、総論では議論にならないからでしょ。
大石さんなりの各論、具体論が示されないと議論のしようがありません。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 17:32

> え?どこに?具体的にどの部分?何度読んでも見つからないんだけど。

  ↓

民主党の政権政策マニフェスト Manifesto
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/pdf/manifesto_2009.pdf

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 17:56

>ただ、最近強く思うのは、国民もメディアも、政府に期待しすぎでは無かろうかと疑問を感じるんですよ。

自称「国家社会主義者」がこんなこといっちゃいけません(^^;)
個人的には、この国が変われないのは、国民のこの辺の考え方も大きいんだよなぁ、って思います。

投稿: とおりすがり3さん | 2010.08.22 18:01

え?だからどこに?予算の無駄を無くして(数字に何の根拠もなく)9.1兆円捻出します、でも実際は1兆円くらいしか出てきませんでした、てへっ、ってのは民主党特有のギャグであって、「財源論」ではありませんよ?

投稿: | 2010.08.22 18:08

> よくこの手の論が聞かれますけど、マニフェストで「財源」は無駄の削減、予算の組み替え、埋蔵金の活用などとしか書いてなくて、これらは「歳出」の話ですよ。

財源を歳入面に求めるか,歳出面の変化に求めるかは,どちらもありですよ。歳出構造の変化により,新規政策の財源を手当てするというのも「財源」の話です。


> 百歩譲って「税収が落ち込んだからマニフェストは実行できなかった」のなら、2009年度と比べて総予算は減収分(9兆円)だけ減ってなければなりません。
> ところが、10年度予算は09年度より多い92兆円と過去最大の歳出です。

結果の話になりますが,補正予算も含めて2009年度の一般会計歳出は101兆円,国債発行額は52兆円です。↓

日本の財政関係資料 p.8
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014_22.pdf

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:10

>そういう総動員とやらの為についた嘘が固定化した不経済を政治屋の延命、投票を買う方便の為に費やされてるから、成長たり得ない。

これ、もっというと、国民国家自体が国家総力戦を有利に進めるためのフィクションじゃないか、と思えてorz

投稿: とおりすがり3さん | 2010.08.22 18:13

> ってのは民主党特有のギャグであって、「財源論」ではありませんよ?

財源論ですよ。財源というのは各政策についていうものであって,歳入とも歳出とも同義ではありません。ムダの削減というのも財源論です。

ちなみに今年度予算でムダの削減による財源とされているのは1兆円ではなく,3.3兆円です。

日本の財政関係資料 p.5
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/sy014_22.pdf

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:15

> 「マニフェストは国民との契約である(キリッ」って長妻さんが振り回していたのに、「あくまでも予測・計画です」か…。

契約というのは当事者双方の意思の合致です。これこれするから,そうしてくれ。マニフェストに書いた政策を実行するから,投票してください。

契約成立段階では,意思は将来に予定した行動,計画ですね。契約ですから守らなければならない。それは当然です。しかし,場合によってはできないこともある,と。マニフェストは契約だから「絶対に」守らなければならないということが妥当でない場合もあります。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:20

ブラックジャックというよりクロサギを読んでるようだw

投稿: | 2010.08.22 18:22

>財源を歳入面に求めるか,歳出面の変化に求めるかは,どちらもありですよ<

たしかさっきは、税収減だったのでマニフェストが実現できなかったと書いていたのに、「どちらもあり」ですか…。
ならば、そうマニフェストに書くべきでしょうねぇ。
少なくとも09マニフェストには歳出面しか書いてませんよ。

>歳出構造の変化により,新規政策の財源を手当てするというのも「財源」の話です<

ですから、それが何でできないんですか?ってことですよ。
「最初にマニフェスト予算をガバッと確保します。残りを従来の支出に分配すればいいんです」、蓮舫さんが衆院選中に言ってましたけど、ずいぶんと乱暴な話ですが民主党のマニフェストはこう解釈するしかありませんし、実現するにもこれしかありません。

>補正予算も含めて2009年度の一般会計歳出は101兆円,国債発行額は52兆円です<

だから、麻生内閣より少ないんだーって言いたいのですか?
それとも民主党政権は10年度は補正を組まないって宣言ですか?
どちらにしろ、私が指摘した論点とズレてますけど。
何のためにリンクしたのか意味不明です。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 18:23

> 曲がりなりにも独立できたのは日本のおかげですよ。
> それまでは「大清国属朝鮮」でしたよ。
> 下関条約もご存じないのでしょうかね。

下関条約(日清講和条約)
第一条
 清国ハ朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国タルコトヲ確認ス因テ右独立自主ヲ損害スヘキ朝鮮国ヨリ清国ニ対スル貢献典礼等ハ将来全ク之ヲ廃止スヘシ

清国との関係で植民地だったということはないですよ。朝鮮は朝鮮人が統治していた。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:27

>しかし,場合によってはできないこともある,と<

マニフェストの履行の代わりに票を貰ったのなら、政権を返上(契約解除)して下さいな。
損害賠償も残ってますよ。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 18:28

ワイドショーやバラエティ番組での民主党議員のヒステリーもよろしく~。
「政権交代が最大の景気対策だ!」
「予算の組み替えで財源はできる!」
「財源はどうなんだって議論そのものが自民党と財務省のロジックに嵌っちゃってるんですよ。そういうのはもうやめましょう」

投稿: てんてけ | 2010.08.22 18:29

投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 17:28様

>「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」

これらはほとんど不可能だと了解しているから誰もアンタッチャブルにしているのではないでしょうか。

出生率に関しては、(言い方はまずかったものの)柳澤伯夫元厚生労働大臣ではないですが、
もう5年以内に結婚・妊娠・出産をしないとそれが不可能になる女性が圧倒的に多数になるし、
後2者は、人件費をコストとしか考えていない現代の経営者にとってはより人件費の削減に突き進むための
免罪符でしかないですし、その結果として5年以内には、アパートの前に「空室あります」の看板が
張ってある賃貸アパートと、その前を空しく通り過ぎていくホームレスが大量に発生してくるだけでは
ないでしょうか。

ここで営業マネージャー様なら「身元の不確かな人には貸せないから当然だ」といわれるのは覚悟の上で
書いています。

国なり地方自治体が保証人業務だけを受け入れるようになれば、ワーキングプア層でもそういったアパートに
入居できる可能性が増すのではないか、と期待しているのですが。

投稿: 池沼・高橋和司 | 2010.08.22 18:29

> 一票は自己決定権のある大人が行使すべき個人の権利です。

横須賀やらの選挙民を「土人」などと罵った人間が何を書いているんだろう?
他人の選挙行動は「土人」で、ご自分が喧伝したことには口をつむぐんですか?

投稿: | 2010.08.22 18:32

> 「どちらもあり」ですか…。

「どちらもあり」というのは,どちらも財源論だということです。マニフェストは歳出構造の変化で財源を出すといっているわけです。責められるのはそれが甘かったというごとです。財源論がないというあなたの議論は間違いだと思いますよ。

> 何のためにリンクしたのか意味不明です。

あなたのあげた数字が不正確だということを示すためです。今の時点で2009年度の当初予算と比較してもはじまらないでしょ。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:33

>ご自分が喧伝したことには口をつむぐんですか?

 出て行きなさいorz。二度と来ないこと。
 いったい私がいつ口をつぐんだと言うんだ。

投稿: 大石 | 2010.08.22 18:39

> マニフェストの履行の代わりに票を貰ったのなら、政権を返上(契約解除)して下さいな。
> 損害賠償も残ってますよ。

1つでもできなかったら政見返上な!・・・って,子どもじゃあるまいし。

政治における債務不履行の処理はそんなのとは違うでしょ。有権者は,基本は投票によって行動するものです。

また,部分的に債務不履行があっても,なお契約を維持するほうが有利名場合もあります。それでも自民党よりマシ,とか。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:39

× 政見返上
○ 政権返上

× 有利名場合
○ 有利な場合

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:46

>朝鮮は朝鮮人が統治していた。

統治していた朝鮮人が自ら日本との併合を望んだことをお忘れ無く。

投稿: ほる | 2010.08.22 18:52

> 出て行きなさいorz。二度と来ないこと。

多分もう書き込み禁止にしてるんでしょうけど、相手を書込み禁止にしといて、

> いったい私がいつ口をつぐんだと言うんだ。

こういうふうに詰問するのはどうかと思います。相手はもう答えられないんですから。

投稿: | 2010.08.22 18:59

>>「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」

>これらはほとんど不可能だと了解しているから誰もアンタッチャブルにしているのではないでしょうか。

なるほど、そうかもしれませんね。大石さんはしばしば、○○すればいいこと、なんて書きますが、実際はそんなに簡単にいかない訳だし。

大石さんは、やはり、いろんなところで素人なんだなと思います。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 18:59

>> 出て行きなさいorz。二度と来ないこと。
>多分もう書き込み禁止にしてるんでしょうけど、相手を書込み禁止にしといて、
>> いったい私がいつ口をつぐんだと言うんだ。
>こういうふうに詰問するのはどうかと思います。相手はもう答えられないんですから。

大石さんが前に対応について書いていたでしょ。コテハンと名無しさんとでは、対応が違うって。同じ批判でも、ここの有名人のコテハン、例えば何とか猫さんとか元なんとかさんとか、いろいろいるけど、そういうひとは大石さんに批判的なことを書いても絶交されたりしない(笑)。

ようするに、名無しさんは、なぜ名無しさんですか?

大石さんだってスーパーマンじゃないから、いろいろ書いているところに突込みどころはあるだろうけど、自分は大石某より頭がいいんだ的な自意識で、しかも名無しでコメントを書いてる人は気持ち悪いから。

どうしても大石さんを批判したいなら、せめて、ここのブログだけのステハンくらいは付けるべきでしょう。それすらできなくて、自分は批判されたくないけど、ちょっと有名人の大石さんより頭がいいから云々、みたいなひとは、そもそも恥ずかしいから余計なことを書かないで欲しいな。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 19:12

 と、そんなことよりピンちゃんさん。

>大石さんは、やはり、いろんなところで素人なんだなと思います。

 これは失礼だと思う。

投稿: 大石 | 2010.08.22 19:33

>相手のゆがんだ道徳的優越感をやりすごす最上の策ではないですか。

 他の人はどうだか知らないが、私には韓国人の民族単位の自慰行為のズリネタになってやる趣味もなければ、なってやらねばならない理由もない。


>現に,併合100周年の今月だって,反日感情の噴出はないのではないですか。

 噴出して、何か困ることあるのか?韓国人がわら人形燃やそうが、指切断しようが、雉を食い殺そうが、実害皆無でしょ。痛くも痒くもない。勝手に怒らせておけばいい。日韓首脳会談(別に韓国に限らんが)が行えなくなっても、無問題。今の韓国は、日本にとって御機嫌を取る価値のある国ではない。近くて遠い国のままで、何も困らない。寒流ドラマやキムチを禁輸するなら、勝手にさせておけ。
 イギリス人がインド人に対するように、フランス人がベトナムに対するのと同じように、オランダ人がインドネシア人に対するように、傲然と胸を張っていればいい。「お前たちを植民地支配した。それがどうした?」と。


>清国との関係で植民地だったということはないですよ。朝鮮は朝鮮人が統治していた。

 この下関条約は、尊い皇軍将兵の血を捧げて得られたもの。つまり、それだけの価値が日本にはあるものだった。つまり、日清戦争以前には、朝鮮は「朝鮮国ノ完全無欠ナル独立自主ノ国」ではなかったことは明らか。

投稿: 土門見人 | 2010.08.22 19:44

まがりなりにも独立国家だった隣国を植民地にして,35年間,その国民を差別してきたわけです。性病リスクの少ない若い朝鮮人女性を慰安婦として利用した歴史もある。相手の気が済むまでおわびしてもいいんじゃないかと思いますが。
投稿: やせ猫 | 2010.08.22 15:57

清国との関係で植民地だったということはないですよ。朝鮮は朝鮮人が統治していた。
投稿: やせ猫 | 2010.08.22 18:27


やせ猫氏は、一度歴史を勉強されたほうが良い。

植民地の定義は、その定義での朝鮮と、ヨーロッパやアメリカの植民地の定義の植民地(例えばインドなど)は、同一ですか?

朝貢國の問題は、解決していますか?

当時の朝鮮の国旗や国名の由来はどうですか?


投稿: | 2010.08.22 19:46

> 統治していた朝鮮人が自ら日本との併合を望んだことをお忘れ無く。

だから数次の日韓協約と併合条約は有効だったということでいいのではないでしょうか。ただ,併合後の種々の差別まで望んでいたというわけにはいかないでしょう。

> 韓国人がわら人形燃やそうが、指切断しようが、雉を食い殺そうが、実害皆無でしょ。痛くも痒くもない。勝手に怒らせておけばいい。

隣国ですから,仲良くできたほうがいいのではないですか。相手も民主主義の国ですから,国民世論のありかたは重要ですよ。これから経済関係だけでなく,北朝鮮,中国というやっかいな国々の動静について共同して対処する場面も出てくるのですから,友好国としての関係を築くべきです。

> やせ猫氏は、一度歴史を勉強されたほうが良い。

よけいなお世話です,と申し上げておきましょう。反論があれば,どうぞ遠慮なくうんちくを傾けてください。傾聴すべきご意見であれば,読ませていただきます。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 20:19

>「お前たちを植民地支配した。それがどうした?」と。

本音上等
以後これに反論のないネトウヨさんは植民地支配を認めたってことでOKね。

投稿: | 2010.08.22 20:21

>投稿: WS | 2010.08.22 19:38

 二度と来ないで下さい。次は削除で応じます。私が貴方のIPを禁止リストに加えたのは他人の尻馬に乗るだけの無価値なコメントだったからです。

>さんざんプッシュしていた民主党

 私は鳩山政権が発足したその瞬間から、批判的なことを書いて来ましたよ。人事面を筆頭に。かといって民主党を支持していないわけでもない。
 このブログに関して、その程度の基本認識が入っていないということは、そもそも貴方はここでコメントする資格に問題ありということです。

投稿: 大石 | 2010.08.22 20:22

> 韓国人がわら人形燃やそうが、指切断しようが、雉を食い殺そうが、実害皆無でしょ。痛くも痒くもない。勝手に怒らせておけばいい。

私は隣国と仲良くしたいので怒らせたくはありません。
貴方のような人がそう風に思うのは止められませんが平和友好の邪魔だけはしないように公的な職につくことや海外に出歩くことを御控えいただければ有難い。

投稿: | 2010.08.22 20:25

>隣国ですから,仲良くできたほうがいいのではないですか。

 ロシアやドイツに言ってやるべきですな。ポーランドに対して、隣国として三帝分割を謝罪せよ、と。ロシアには、序でにフィンランドやアフガニスタンという隣国にも、謝罪させたらええ。その後で構わん。国際社会では、隣国同士というのは、多くの場合仇敵同士ですよ。大人である国はそれを表には出さないが、韓国は大人の国ではない。


>相手も民主主義の国ですから,国民世論のありかたは重要ですよ。

 だから、韓国の国民世論が反日だからといって、具体的に何か、我が国の国益を害することがあるんですか?繰り返しますが、ソウルの街頭で、韓国人がわら人形燃やしても、我が国のGDPは1円も減らない。


>これから経済関係だけでなく,北朝鮮,中国というやっかいな国々の動静について共同して対処する場面も出てくるのですから,友好国としての関係を築くべきです。

 経済関係というのは、多くの場合、政治的関係や国民世論とは別の次元で動くものです。総理の靖国参拝が行われた小泉政権時代、日中の貿易額は一貫して伸びておりました。韓国は、日本から資本財を輸入しないことには、輸出製品を生産できない産業構造になっている。断言するが、日韓関係が悪化しても、資本財は日本以外からは輸入できない。
 共同して対処というが、具体的にはどうやって?一緒に北朝鮮征伐でもやるんですか?その共同対処の具体例である六カ国協議は、全く何の役にも立っていないではありませんか。
 韓国は、我が国の領土である竹島を侵略した侵略国家なんですよ。友好関係を必要とするのは韓国側であって、我が国ではない。

投稿: 土門見人 | 2010.08.22 20:37

>財源論がないというあなたの議論は間違いだと思いますよ。

「財源論がない」ということなど、あたしゃ一言も書いてませけんど。

>あなたのあげた数字が不正確だということを示すためです。今の時点で2009年度の当初予算と比較してもはじまらないでしょ<

ふむ。09年は当初予算と補正予算で、10年度は当初予算だけを比べる意味があるんですか?
10年度は補正を組まないという保証があるならまだしも。
当初予算で比較しましょうや、いくら民主党政権にとって都合の悪い数字であろうとも。


投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 21:06

>1つでもできなかったら政見返上な!・・・って,子どもじゃあるまいし<

1つでも、ですかねぇ。
菅さんはマニフェストを相当修正することになりますし、小沢さんは「それは罷りならん」って立場ですよね。
やせ猫さんは菅さん支持(マニフェスト修正主義)のように文面から受け止めてますけど、マニフェストを墨守するんだってのなら小沢さん(マニフェスト原理主義)支持になりますよ。
まあ、こんな支持者の混乱っぷり一つとっても民主党って何だろうって考えさせる一文ですけど。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 21:12

> だから、韓国の国民世論が反日だからといって、具体的に何か、我が国の国益を害することがあるんですか?

韓国の人口が約5000万人だから,経済関係がうまくいけば,日本の企業は日本の約1億3000万人と合わせて1億8000万人の市場を相手にすることができますよ。反日世論がこじれて韓国が日本製品に消極的になれば,そうはいきません。学問・文化・芸術・芸能・スポーツの分野でも,人材供給源がふえれば豊かな実りを期待できますよ。
国際紛争の抑止力という観点でも,日米だけでなく,日米韓が密接に協力できれば,その効果が高まるはずです。少なくとも日本をめぐる緊張関係が減少する。
土門さんの頭には,現状維持だけがあって,発展という目標がないのでしょうか。

> 総理の靖国参拝が行われた小泉政権時代、日中の貿易額は一貫して伸びておりました。

当時の「政冷経熱」も中国政府の意思でしょ。中国が独裁国家だから良かったようなものの,韓国ではそうはいかないでしょう。

> 韓国は、日本から資本財を輸入しないことには、輸出製品を生産できない産業構造になっている。

だから,韓国は善悪という「道徳」で日本に挑戦しがちになるし,日本は「おわび」をしやすいのではないですか。

「朝鮮人は謝罪などを考えるべきではない」という論者をよく見ますが,日本の外交を考える上での出発点は「朝鮮人は謝罪を要求している」という現実にあるんじゃありませんか?
「謝罪などを考えるべきではない」と考える人は,それこそ朝鮮人と対話をして「論破」をめざせばいいんじゃないかと思いますが。そういう場がないんですか?

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 21:24

>「支持しているけど罵倒する」という訳の分からない状況が読者を混乱させていると思うので

なんでこれが「訳の分からない状況」なのかさっぱりワカラン。
大石先生にしろやせ猫氏にしろ民主党に不満いっぱいに決まってるだろ。
ここのブログで批判をするかしないかの違いだけだよ。
アンタはアンタの大好きな自民党が与党だった時代にはなんの不満もなかったの?
それとも「支持しているから批判しな」かったの?

投稿: | 2010.08.22 21:27

> 菅さんはマニフェストを相当修正することになりますし、小沢さんは「それは罷りならん」って立場ですよね。

消費税のことなら,実施は解散総選挙のあとということだから,マニフェストの変更は不要です。次の総選挙で新たなマニフェストを策定するだけです。

小沢さんが「それはまかりならん」と言ってるというのは,どういう意味なんでしょうかねえ。

引きこもっている小沢さんの真意など,国政を論じる上でまともに取り合う必要があるのか,そもそも疑問ですが。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 21:29

>私は生憎上の三点について議論できるほどの知識がないから、みなさんの反応を期待していたのに。

よかったら古い記事をさかのぼってみるといいですよ。
それぞれについて記事があり、コメントが展開されている。
かなり前から、ことあるごとに触れられていますよ。
個人的にはそこで触れてるので十分、次の燃料投下待ち。

>いろんなところで素人なんだなと思います。

ところがどっこい、
365日十数の話題に触れてると公称数十万人の読者が(ちょっと膨らませすぎ)それぞれの専門分野で、
関西漫才の「ボケツッコミ」よろしく、センセーと楽しい漫才を繰り広げるので、
それを読んでるだけでそれなりの知識が身につきますよ。

#記事をボケとは失礼なやつだな>おれ @ノリツッコミの典型

投稿: たつや | 2010.08.22 21:29

>消費税のことなら,実施は解散総選挙のあとということだから,マニフェストの変更は不要です。次の総選挙で新たなマニフェストを策定するだけです<

消費税だけだという認識ですか?やせ猫さんは。
だとしたら、民主党支持者として随分と不勉強ですねぇ。
子ども手当の満額支給にしろ、高速無料化にしろ、農家への戸別補償にしろ、09マニフェストから相当の修正をしないと11年度予算は組めませんよ。

>小沢さんが「それはまかりならん」と言ってるというのは,どういう意味なんでしょうかねえ<

これも驚きです。
小沢さんは「菅は官僚のいいなりだ」と批判してますよね。
つまり、政治主導でないからマニフェストを実行できないという批判ですよ。

>引きこもっている小沢さんの真意など,国政を論じる上でまともに取り合う必要があるのか,そもそも疑問ですが<

民主党内でマニフェストを墨守すべきか、修正すべきかって論じることも「取り合う必要」なしなんですね。
いや、大した党です。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 21:38

>「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」

個々の社会問題に関してはこちらの常連コメンテーターの皆さん、それぞれ見識を持っておられるのですが
政局が話題になるとどうもそちらに関心が勝ってしまうみたいですからね・・・
出来ればコメント欄のレベル維持のために民主党ネタは控えた方が良いと思うのですが、こればかりは
ブログ主様の思惑もおありでしょうから・・・

投稿: | 2010.08.22 21:51

>韓国の人口が約5000万人だから,経済関係がうまくいけば,…

 一遍、「韓国 貿易依存度」でググることをお勧めする。
 現在ですら、韓国は国内マーケットが狭すぎて、輸出に頼るしかない国。つまり、韓国企業の生産力だけで、既にお腹一杯状態というわけで、反日世論の動向に関わらず、今更日本企業が参入する余地があるとは思えない。まだラオスかカンボジアでも相手にした方が、市場開拓の余地はある。


>学問・文化・芸術・芸能・スポーツの分野でも,人材供給源がふえれば豊かな実りを期待できますよ。

 黙っていたって、来る者は来る。「アガシ 出張」でググれば、現代のジューグンイアンフがどれだけ日本に稼ぎに来ているかが分かるだろう。憎い日本でも、稼げる国ならば、分野を問わず。別に来なくったって、構わんが。プロ野球やJリーグから韓国人選手がゼロになったから、観客動員力が落ちるとでも?


>国際紛争の抑止力という観点でも,日米だけでなく,日米韓が密接に協力できれば,その効果が高まるはずです。少なくとも日本をめぐる緊張関係が減少する。

 同盟には、共通の敵が必要であり、共通の敵に対する戦意が欠かせない。しかし、韓国にその気はない。仮に北朝鮮と実際に戦うことになっても、日本の参戦は死んでも拒否するだろう。つまり、日韓による安全保障分野での密接な協力なんて、絵に描いた餅以外にはなり得ない。

投稿: 土門見人 | 2010.08.22 22:00

世田谷区民さん

当初予算で比較すれば税収が8.7兆円少なくなっている。その分がマニフェスト実行の制約条件になっているということです。

埋蔵金は10.6兆円を利用して前年度より1.4兆円増加。ムダの削減は上に書いたように3.3兆円。国債発行額は同じ。

これでどうやって完全実行しろというのでしょうか。国債の大増発ですか。
そこを具体的に言わないと,議論にはならないでしょう。
小沢さんも引きこもっている場合ではないですよ。代表選に出る気があるならば,ですが。具体的なことを何も言わずに「小沢系議員」が小沢待望論を振りまくから,ポスト狙いの小物たちという印象しか与えない。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 22:06

>当初予算で比較すれば税収が8.7兆円少なくなっている。その分がマニフェスト実行の制約条件になっているということです。埋蔵金は10.6兆円を利用して前年度より1.4兆円増加。ムダの削減は上に書いたように3.3兆円。国債発行額は同じ。これでどうやって完全実行しろというのでしょうか。国債の大増発ですか。<

ムダの徹底的な削減、予算の組み替え、一般会計と特別会計の200兆円から1割捻出することなどわけないってのが民主党の言う「財源論」ですよ。
税収の多寡は全く関係ありません。
マニフェストの財源を何らかの税源をアテにしていたってのならまだしも、従来の歳出をマニフェストに回せって言ってるだけです。
つまり、マニフェストをやりたいなら他の予算をバサバサ切ればいいだけです。
でなくて、マニフェストもやりたい従来の予算もやりたいってのなら、国債大増発もやむなしでしょ。
マニフェストからはそれ以上もそれ以下も読み取れませんけど。

>ポスト狙いの小物たちという印象しか与えない。

民主党の全てでしょ。これが。


投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 22:19

> プロ野球やJリーグから韓国人選手がゼロになったから、観客動員力が落ちるとでも?

スター選手が生まれれば観客動員力は高まります。その供給源が広がることは間違いない。

企業の商品でも同じ。ヒット商品ならば市場を席巻できる。その市場規模が大きくなれば,商品開発の意欲も高まる。そうして大きくなった市場で競争すれば,両国の輸出にも貢献するはずですよ。なにか損することがありますかね。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 22:20

>イギリス人がインド人に対するように、フランス人がベトナムに対するのと同じように、オランダ人がインドネシア人に対するように、傲然と胸を張っていればいい。「お前たちを植民地支配した。それがどうした?」と。

残念ながら、我が日本は敗戦国。それも無条件降伏(の意味はどうでんよか)。
ハイセンコクミンナニイウカ、だにゃ。

投稿: | 2010.08.22 22:21

じゃあ戦勝国どころか戦ってすらいない(というか当時国すらない)韓国や北朝鮮には発言権なんてあるわけないですね、その理屈からすると。

投稿: | 2010.08.22 22:25

> 税収の多寡は全く関係ありません。

世田谷区民さんの思いこみですよ。だれか民主党の議員でそう言った人がいるんですか? 民主党を苦しめているのは,これですよ。すでに前年度から税収見込みが激減しているわけですから,計画通りにいくはずがない。

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 22:27

>だれか民主党の議員でそう言った人がいるんですか?

マニフェストの「財源論」で歳入について何か記述がありますか?

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 22:29

>スター選手が生まれれば観客動員力は高まります。その供給源が広がることは間違いない。

 繰り返すが、日本球団の方が高い年俸くれれば、日韓関係が氷河期に入っても、勝手にやって来る。
 国交正常化以前ですら、大村の外国人収容所には密入国した韓国人であふれていた。


>ヒット商品ならば市場を席巻できる。

 分かっているのかな?それは、韓国企業のシェアを奪うということなのだが。新たな反日ネタが一丁上がり。


>残念ながら、我が日本は敗戦国。

 分かっていないな。韓国は、戦勝国でもなければ、連合国の一員でもない。敗戦後の混乱期でない現在、第三国人の無法に付き合う理由はない。

投稿: 土門見人 | 2010.08.22 22:30

>投稿: ピンちゃん | 2010.08.22 19:12 様
>元なんとかさんとか

これって、私のことですかいな? だったらハッキリ書いてくださいな。暗喩ではナニ言われてもハッキリ議論ができない。
逆に、貴殿の当該のコメの主旨そのものにも沿わないように思いますね。

>そういうひとは大石さんに批判的なことを書いても絶交されたりしない
勿論、大石先生とはスタンスの違いはありますよ。ただ、過去にも何度も書いてるけど、「作家としての大石英司」は一定の評価を
しています。少なくとも、単行本の「神サイ」、「ミューズ」とか、ノベルスでも「ゼウス」「合衆国(最終3巻除く)」あたり
までは何度も読める。最近は、ノベルスはプロットというか伏線の置き方がドウかなー、という気はしますが。
「対馬」の続編にあたるシリーズが、今週には出ますから、これが「環太平洋」的に繋がるかどうか、興味深々ですけどね。
(対馬がアソコでブチ切れだったら、もう“サイレント”はグダグダで続きが読めそうにないです)
 

投稿: 元システム屋 | 2010.08.22 22:37

>>残念ながら、我が日本は敗戦国。

ポツダム宣言受諾段階で、朝鮮は日本の一部でしたから、南北朝鮮も敗戦国ですな
1948年に成立した大韓民国が、何故か戦勝国の立場でサンフランシスコ平和条約の
調印に入りたがったそうですが、日本と戦争してない国がなんで入る資格があるのかと
叩き出されました。

投稿: KAZ | 2010.08.22 22:42

結局、ムダを削るとか特会を削るとかマニフェストに書いたけど、実際やってみたらムダもそうないし、特会も一回限りであまり弄れない、歳出削ってマニフェスト予算を捻出するってのは画餅だって分かったんでしょ、菅さんたちにも。
だからマニフェストは修正せざるを得ないって話だし、やせ猫さんもそれを支持してるんでしょ。
だったらマニフェストの財源論が空論だって認めりゃいいじゃないですか。
菅さんと同じように。
でなくて、マニフェストは生きているのだと小沢さんと同じです。
でも小沢さんは否定する。
グダグダ言ってるだけで、何の意見もない。
まあ、何でも後追いで擁護ばかりしていると、こんな矛盾を抱え込むことになってしまうんですねぇ。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 22:59

> 分かっているのかな?それは、韓国企業のシェアを奪うということなのだが。新たな反日ネタが一丁上がり。

韓国企業のシェアを奪うということは,韓国民が好んで買うということですから,反日にはつながらないでしょう。企業間の比較が行われるだけですよ。企業間の競争と淘汰は経済社会の基本ですから,歴史問題は関係がない。

日本に来るタレントを創氏改名させたり,無理に皇民化教育をしたり,だまして風俗店に売り飛ばして慰安婦をさせたりしなければ,反日感情にはならないんじゃないですか?

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 23:00

> まあ、何でも後追いで擁護ばかりしていると、こんな矛盾を抱え込むことになってしまうんですねぇ。

何をおっしゃっているのか,まったく理解できません。

まあ,税収予測が10兆円近く低くなってしまったという事実を,世田谷区民さんは直視したくないということだけは,なんとか・・・

投稿: やせ猫 | 2010.08.22 23:07

>まあ,税収予測が10兆円近く低くなってしまったという事実を

やせ猫さんは、マニフェストの「財源論」のどこに歳入を記述してあるのですか?という質問に何も答えてないでしょ。
それが全てです。

もともと朝鮮の姓は多種多様でしたが、中国が宗主国になってから中国風の一文字姓が大半となります。
「創氏改名」で日本を責めるなら、中国はどう「謝罪」するんでしょうかね。

投稿: 世田谷区民 | 2010.08.22 23:10

というか、創氏(戸籍管理の都合があるから全員名字をつけろ)が非難されるなら、国民向けに創氏を行った結果全員名字がついている現在の我々は誰に謝罪と賠償を求めればいいんでしょうねw

投稿: | 2010.08.22 23:34

> 大石さんだってスーパーマンじゃないから、いろいろ書いているところに突込みどころはあるだろうけど、自分は大石某より頭がいいんだ的な自意識で、しかも名無しでコメントを書いてる人は気持ち悪いから。

いや、大石さんが自分は菅より鳩山より頭が良いんだ、的な意識で、とてもそうは思えないような発言を続けてるのがアレだな、と思ってるだけです。
スーパーマンじゃないから文句をいってるんじゃなくて、スーパーマンじゃないのにスーパーマンとして発言してるのがどうもね。

投稿: びんちゃん | 2010.08.22 23:37

ニュースに対して上から目線でコメントしたら、より詳しい(と思ってる)人から上から目線でコメントされました。
うん、類は友を呼ぶというか、因果応報というか。

小説で間違った知識でおかしな意見を書いても「お話の中だしな」でスルーされるけど、現実の事象に対してそれをやったらつっこまれるのは必然だと思いますが。

投稿: | 2010.08.22 23:45

>併合後の種々の差別

具体的にどんな差別があったのですか?

いずれにしろ日韓基本条約で全て決着済みです。
なのに、いつまでも差別を謝罪しろと責め続けるのは、朝鮮人による日本人差別です。
ナチズムをはじめとするユダヤ人差別と同じですね。

日本の左翼やリベラリズムを自称する方々のやっていることはナチズムそのものですけど。


>日本に来るタレントを創氏改名させたり,無理に皇民化教育をしたり,だまして風俗店に売り飛ばして慰安婦をさせたりしなければ,

創氏改名、皇民化教育は差別ではありません。当時の日本国民に保障された人権のひとつですね。
慰安婦をさせたのは朝鮮人自身でしょ。売春が朝鮮半島の有力な産業というのは歴史を勉強し、世界の色街を見ればよくわかりますよ。

投稿: ほる | 2010.08.22 23:49

>大石さんが自分は菅より鳩山より頭が良いんだ、的な意識で、とてもそうは思えないような発言を続けてる

そりゃ、あなたの頭が悪いだけですよ。


>スーパーマンじゃないから文句をいってるんじゃなくて、スーパーマンじゃないのにスーパーマンとして発言してるのがどうもね。

貧弱な坊やには、普通の社会人がスーパーマンに見えているだけ。

投稿: ほる | 2010.08.22 23:51

>>大石さんは、やはり、いろんなところで素人なんだなと思います。
> これは失礼だと思う。
>投稿: 大石 | 2010.08.22 19:33

あらら、失礼しました。

>これって、私のことですかいな? だったらハッキリ書いてくださいな。暗喩ではナニ言われてもハッキリ議論ができない。

元システム屋さんのことです。暗喩とかじゃなくて、名前が思い出せなくて。。。

投稿: | 2010.08.23 00:34

>バル菅 VS オザーさん

オザーさんは出ない、と思ってますが、こんな記事も出てますね。

・永田町が注目する 菅と加藤紘一の“怪しい関係”
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000122979/1.htm
「加藤の乱の最終局面、『アナタは大将なんだから』と涙ながらに慰留したのが谷垣禎一・現自民党総裁です。この時の涙が物語るように谷垣にとって加藤は裏切れない親分。今も関係は悪くない。
それを知っている菅が加藤を通じて谷垣に『連立』を持ちかけるかも知れない。それで菅、加藤の関係が改めて注視されているのです」

オザーさんが党を割ったら割ったで、この線がでてくる? 複雑怪奇でもうヨクわかりませんが。

あ、あと、週刊現代・9月4日号で立川談志が書いてるコラム、『逮捕されたハマコーさんへ』。目立たないけど、内容は結構スゴい。
P88~の見開きダケだけど、『ミヤケン人殺し』だの、『ムネオ人殺し』だの… 迫力満点。なんせ、ハマコー、談志、オザーさん、細川護熙、森ヨシロー、羽田孜、海部俊樹(その他略)。
全部同時に政務次官になった時の写真があるという。イマサラ政治家に気ぃ使う人物とも思えないから、立ち読みダケでも一読の価値ありデス。
 

投稿: 元システム屋 | 2010.08.23 00:34

>投稿: | 2010.08.23 00:34

ピンちゃん(URL付き)、ぴんちゃん、名無しさん、なんか自爆してないでキッチリしてくださいな。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.23 00:36

>>日本に来るタレントを創氏改名させたり,無理に皇民化教育をしたり,だまして風俗店に売り飛ばして慰安婦をさせたりしなければ,

普通の日本人なら、朝鮮人が日本に何癖をつけるための嘘だと知っていますが、あなたには、それが真実でないと都合が悪い事情があるのでしょうね。

投稿: くま | 2010.08.23 00:44

うーん、色んな事について素人だと指摘するのは失礼って言う事は、「自分がコメントしてる事についてちゃんと素人の域を脱したレベルの知識がある」という事か(専門知識があって普段のコメントだとすれば、説明不足すぎるという事になりますが)、それとも「事実を指摘するのは失礼だ」という事か……

別に自分の専門外の事については素人だと認識する事は恥ではないと思うんですが。
それこそ先生はスーパーマンじゃないんですから。

投稿: | 2010.08.23 00:50

>総括
自民党が何で負けたか?
メディアスクラム以外に無いでしょ
ナベツネが小沢と福田で大連立するために安倍政権をメディアスクラムで葬って大連立が失敗したから政権交替の為に麻生政権をメディアスクラムで葬った
で、今に至る。

投稿: | 2010.08.23 01:21

あらまあ、更に失礼。
>投稿: | 2010.08.23 00:34
は、当然私のコメントでございます。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.23 01:24

> やせ猫氏は、一度歴史を勉強されたほうが良い。
よけいなお世話です,と申し上げておきましょう。
投稿: やせ猫 | 2010.08.22 20:19

と言いながら、

日本に来るタレントを創氏改名させたり,無理に皇民化教育をしたり,だまして風俗店に売り飛ばして慰安婦をさせたりしなければ,反日感情にはならないんじゃないですか?
投稿: やせ猫 | 2010.08.22 23:00


歴史的事実が間違っているコメントや、植民地という言葉の定義さえもあいまいなままの使い方をしているのでは、まったくもって白昼夢の反論でしかない。


朝鮮に関して、官房長官の記者会見の発言や首相談話で、もちろん横田めぐみさんの間違いの説明などをみていると、事実に基づかないことでの政策が多く、この政権は到底容認できない。
それでも、民主党政権がいいのですか?

だからといって、断っておくが、自民党政権が良いと言っているのではない。
反民主=親自民=ネットウヨとの脊髄反射のコメントが帰ってきそうなので。

投稿: | 2010.08.23 02:14

総括厨がうるさいようだが、鳩山氏自身が総括しとるよ。前にも書いたが鳩山が管より優れている点が自身が政治家としては詰めが甘いと認識していること。それを持っているのが小沢だと気づいたこと。

私のやろうとしたことは間違っていなかった
http://www.jimbo.tv/videonews/000696.php


小沢政局を正しく理解する視点
http://www.amakiblog.com/archives/2010/08/20/#001655
たとえ小沢一郎が金まみれであり、口下手であり、悪者づらであるとしても、彼が日本を戦争国家米国から自立させ、国民を食い物にしてきた官僚支配から日本をとり戻して国民のために政治をしてくれるのであれば、菅民主党政権なんかよりはるかにいいと思っている。

投稿: | 2010.08.23 02:34

暑い… どうもスッキリ寝られんです。

>投稿: ピンちゃん | 2010.08.23 01:24 様
>当然私のコメントでございます。

なんかいーかげんというか… 「元なんとかさん」にしても、ちょいとスクロールすれば、『投稿: 元システム屋 | 2010.08.22 16:03』
ってのがある。ソース出せ厨(自分は出さない)とは少しスタンス違うひとみたいだけど、不注意ですよ、と言ってみる。

>投稿: びんちゃん | 2010.08.22 23:37
コレは騙り・なりすまし、てこと? コメの平仄は適合ってるけど…

ココじゃ民主の代表選だの「総括」だのヤイヤイやってるけど、一方、『北』が、なんか末期的。

・大洪水で北朝鮮新義州が100%浸水 開発計画頓挫 金正日体制に打撃
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100822/kor1008222113001-n1.htm
「現場は北朝鮮の穀倉地帯に近く、対中貿易の要所。経済難を依然、克服できない金正日政権に今回の水害は大打撃となりそうだ。」

9月9日に向けて、3回目の核実験予定、それも今回はプルトニウム爆縮型でなく、ウラニウム・ガンバレル型ではないかと既出の週刊現代は
報じている。後継者問題に親子喧嘩が絡んでるらしいけど、ただでさえ借金踏み倒しの最中、軍が出ようにも腹減ってるわ、燃料ないわ、
空軍は訓練不足で飛ぶたびに墜ちるわ、という状態らしい(P70~)。妙な暴発しなきゃいいけど… って、それ、新刊で出るのかな。
 

投稿: | 2010.08.23 04:39

> 分かっていないな。韓国は、戦勝国でもなければ、連合国の一員でもない

わかっていないのは、オマエのほう。
主語が違うんだな。イギリス、フランス、オランダの例をあげたのはオマエだぞ。
当然、主語は韓国ではなく、日本になるはず。
日本は、2次対戦の敗戦国なので、英仏蘭のような態度は取れないということ。
気位だけ高くてホント馬鹿なんだから。(w

投稿: | 2010.08.23 06:43

韓国民の被害者意識・権利意識が高まってきたのは,植民地時代や軍事独裁政権時代を経て,個人としての自覚が浸透してきたせいではないですか。我々の意識に近づいてきたわけです。価値観の差異が小さくなってきている。

隣国民として望ましいことではありませんか。彼らの心情に,それなりの敬意をもっておつきあいすればいいと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.08.23 09:35

猫は田中派にイチャモンつけられるとおかしさにターボがかかるのなw

投稿: | 2010.08.23 11:29

>隣国民として望ましいことではありませんか。彼らの心情に,それなりの敬意をもっておつきあいすればいいと思いますよ。

ヤクザとはヤクザなりにお付き合いすべきといわれてるんですがw

投稿: | 2010.08.23 13:20

>私の自民党嫌いは、元を正せば、田中支配に行き着きます。私より若い世代で、自民党が好きだという皆さんは、あの頃の閉塞感を知らないからでしょうね。

だから安倍さんとか麻生さんに任せときゃ良かったのに何を言ってるのか意味不明なんですが?

投稿: | 2010.08.23 13:30

>韓国民の被害者意識・権利意識が高まってきたのは,植民地時代や軍事独裁政権時代を経て,
>個人としての自覚が浸透してきたせいではないですか。
いやいや・・・その矛先を日本に向けられてもねぇ。
今やODAを拠出する側の先進国がいつまでも脛かじりじゃ困りますよ。

投稿: 下足番 | 2010.08.23 16:13

国土売却の旧民主党(自民党町村派(旧岸派~旧森派)、自民党麻生派(旧河野派)、民主党鳩山派)は遠慮します。
北方領土を旧ソ連に譲り(鳩山、河野)、竹島で韓国に譲歩し(岸、佐藤)、尖閣で中国に譲歩した(福田赳夫)こいつら、特に清和会は領土を外国に売った売国奴。

投稿: | 2010.08.23 16:29

↑ いったいどこなら売国じゃないのだろう?

投稿: | 2010.08.23 17:45

派閥単位だと何処も信用してなかったんだけど清和会が森みたいな田中派の出先機関の粛清を着々と進めているのをみると楽しみにはなってきた。
アンチ清和会は必死だなw

投稿: | 2010.08.23 19:40

>今の円高傾向というのは、政府も日銀も万能ではない、という現実を国民が受け入れる契機になると私は思っています。

 は?
 なぜそんなことを国民が受け入れなきゃいけないの?

 日銀はやるべき事、できることの半分もしていない。 それが問題なのに、最初からあきらめて、日銀がニート化することを受け入れろと?

 FRBが不況対策で金融緩和して、長期金利の引き下げをして、ドルを切り下げていて、日本が円で同じ事をしなければ、円高になるのは当たり前じゃないですか。

 日銀の無為無策を受け入れろって、ブログ主は何を考えているんです?

 菅総理以上に官僚に丸め込まれて財務省べったりになったとしか思えない?

投稿: 個人投資家 | 2010.08.23 20:10

>日銀の無為無策を受け入れろって、ブログ主は何を考えているんです?

失礼だ、と先生に言われてしまいそうですが、多分先生は経済的な問題にはあまりお詳しくはない。別にだからと言って、自分のブログのページで自分のご意見を述べられるのはご自由でしょう。そこでBBSを開いて、かなり自由に意見を書き込まれることを許しているだけでも随分立派だと思いますよ。まぁ、どこまでの人がそれにしっかり目を通しておられるか、ということはありますが。

多分個人投資家さんは経済学もかなりしっかり勉強をされているし、ハンドルから見てもそれをベースに自腹で金融市場の修羅場で酸いも甘いも含め、色々実体験されているんでしょう。いつも面白い見方を披露されているので楽しみにしています。私も非常に意見が近いですがそれは別としても、私もそれなりに学校で経済学を学んで、その後もう30年近く貿易の一線近くをウロウロしてます。確かに為替そのものを扱ったことはありませんが(予約や為替実務は別ですよ)、その間にプラザ合意も、日銀砲も、超低金利も、あれもこれも色々見てきました、てか、その渦中で振り回され、右往左往して来ました。

経済問題、特に為替がらみについては決して自分が玄人だとは言いませんが、素人でもないって感じです。でも、それ以上に素人の方々が言いたいことを言ってる、というのがここなのかな、と思っています。(ブログ主は除く、というか、ブログ主の先生は、まぁ別に何をおっしゃってもOK。それがブログってもんだと思いますので。)で、経済関連に関して個人投資家さんがそうであるように、ちょっと目を開かされるようなポイントが時たまでてきたりするのがいいんじゃないかと。残りの有象無象がいっぱいいるのは、もうある程度しょうがないと思わないといけないと考えてます。

もちろん、先生へのつっこみはつっこみでいけないという訳じゃないですし、筋道だってればかなり何を言ってもOKなんだろうな、とは思ってますが・・・イエローカードですか<先生(笑)

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 00:13

>自分のブログのページで自分のご意見を述べられるのはご自由でしょう。

なんてことを「投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 00:13」書いといた上で自爆します(笑)。

>ブラックジャック求む

ですが、これはどんなものかと。というか、先生の価値観がよく出てるんだろうなー、と思いながら読んでました。

スーパーインフレで国がグジャグジャになった中、出てきた政治家が、やがて選挙を通じ、国を代表する座にまで上り詰める。どこまで本当に分かってやっていたかは調べたことがないのでよく分かりませんが、大規模な投資を通じて経済を立て直し、有能なスタッフの助けも借りハイパーインフレも押さえ込む。強国の一角として立ち直りつつある国を見て、国民は拍手喝采を彼の政治家に送り、やがて彼は絶対神への道を歩む。

その実、彼の行っていたことは、長いナイフの夜であったり、水晶の夜、であったり、国会議事堂放火事件への関与だったりする。そして、ソ連軍のベルリン侵攻を目の前に、市民の避難を進言する参謀に対して、「私は彼らに同情しない。我々を選んだのは、彼ら自身なのだから自業自得だ。」と言い放つ。ま、ここらへんは半分くらいはフィクションなのかもしれませんが、こんなことになるのは御免です。

小沢さんについては、やっていることがどう考えても政治家としては不適格としか思えません。法には触れていないのかもしれませんし、起訴するには証拠が不十分かもしれません。だけど、政治家、更に総理大臣になるかもしれないような人間が如何に有能であったとしても、倫理的な面でどう考えてもまともではない、あるいは、民主主義の手続きや常識を平気の平左で無視するような人間が、一つの政党や国のトップとしてふさわしいはずがない。先生が小沢さんをブラックジャックだと言っている訳じゃないでしょうが、ブラックジャックを認めることは、民主主義の手続きを無視してもよい、ということにつながっていくんじゃないかと、昔の左翼のみなさんのお得意のスローガンだった「目的は手段を正当化する」というところにつなっていくんじゃないかと、気味悪く思ってます。

色々な意見があることは百も承知ですが、やはり郵政改革を衆院解散を強行してまで実行した小泉さんのやり方が民主主義の王道であり、このこと一つでも自民党は民主党よりも遥かにまともな政党であると思います。勿論、人も代わり、その間自民党がやってきたことも決して褒められることばかりじゃないですが、少なくとも民主党のgdgdぶりよりはまだマシかと。

いずれにしても、ブラックジャックを求めることは、民主主義的には悪魔に身を売る行為に思えます。

先生はやんごとなき筋からご意見を聞かれるくらい影響力のあるお方ですので、杞憂とは思いますが、かなり極論を振り回しました。申し訳なし(笑)。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 00:43

>投稿: | 2010.08.23 04:39さんへ

>>投稿: びんちゃん | 2010.08.22 23:37
>コレは騙り・なりすまし、てこと? コメの平仄は適合ってるけど…

昨晩は泥酔してまして、ご迷惑をおかけしました。上の「び」んちゃんというのは私ではありません。私は「ピン」ちゃんです。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.24 01:26

小沢一郎にはBJみたいな美学とかポリシーとか理念とかみたいなものは何も無いでしょう。むしろメーテルに倒されるまで鉄郎に早撃ちを教え続けた機械化人間のほうが近いと思います。ただひたすらに選挙に勝つことを考えるけど選挙に勝って何をしたいかなんてまるで興味が無いみたいな。

小沢一郎はどこに向かっているんですか?

投稿: 酒直売所 | 2010.08.24 02:43

ここに書き込みしてる方々の小沢評が知りたいです。

個人的には攻めさせたら強いけど守らせると案外弱いってイメージがあります。繰り返しになりますけど、自分が勝つこと以外に興味が無い男、勝って何を為すかが無い男だと思うけどどうでしょう?


ま、酔っ払って書いてますので(^^;

投稿: 酒直売所 | 2010.08.24 02:54

>「出生率回復」「解雇規制の撤廃」「住環境を巡る法的整備」

>それより、大石さんがわざわざ太字にして大きな政策の指針に
>ついて提言しているのだから、これについて議論が巻き起こるのかと
>思っていたら、意外とそうでもないですね。

ちょっとバタバタしているのでサイトに来られなかったのですが、今朝メルマガを見た時に初めて私も先生の書き込みを見てこの点に誰かコメントしないかな、と思いました。けど、誰も本格的にこのことについて何か意見を述べている人はいませんね。

「出生率回復」はイエス。景気対策というか国力維持、国家維持という観点からも出生率はなんとか戻したいものですね。でも、子ども手当じゃないかな、とは思います。むしろ母性保護だったり、結婚しても子供を作っても安心して働ける環境を整備することの方が遥かに出生率の回復には効きそうな気がします。

「解雇規制の撤廃」は絶対ダメ。正直、今の日本社会はカネを持っている人は多くて、しかも結構こじっかり持ってます。(勿論、まったくお金がないというひとも多くいますが。)最近は知りませんが、お盆の頃の沖縄でも行ってご覧なさい。あんなに高いリゾートの一番高い時期にホテルは満室、ホテルのバカ高いレストランは満席ですよ、きっと。ネズミーランドのパスポートだって一日五千円やそこらするのに、一体どれだけ人がいるんだ、ってくらい人が並んでるでしょ。お金はあるんですよ、財布の紐を締めているだけ。なぜか?雇用が危ない、未来に対する自信が持てなくなっているから。コンシューマーコンフィデンスが戻れば、それだけで個人消費は大きく回復するでしょう。日本の消費の六割をしめる個人消費が回復すれば景気回復効果はそれだけで絶大です。従って、将来はさておき今、個人消費に水を掛けるような「解雇規制の緩和」は問題ありです。むしろ、正社員化、雇用ベースを拡大するような施策の方がコンシューマーコンフィデンスの改善には効果があります。

先生のおっしゃる新規ビジネスの創出による雇用増はむしろ規制緩和や不要な保護を排することによる旧態依然とした業界の淘汰であったり、ノンリコースローンの拡大であったり、無制限個人補償や連帯保証、「銀行取引停止処分2年間」による経済的抹殺によるリターンマッチを許さないようなシステムにメスを入れることの方が余程前向きの効果が見込めると思います。

「住環境を巡る法整備」・・・こいつはちょっと微妙な感じ。住宅がもっとも波及効果の大きな経済活動なのは明らかですから、ここに手を入れることで、大きな景気対策に成り得るのは論を待たない。ただ、それがセイフティーネット的な方向に行くのはどうか?セイフティーネットはセイフティーネットで必要なことは間違いないんですが、例えばむしろ、大家族化を後押しするような施策なんてのはあり得ないんでしょうか?税制だったり、補助金だったりでもいいんだけど、2世代同居住宅とか3世代同居住宅の整備とか?それが、ひいては介護問題や出生率の回復にも寄与する、なんてのは面白い社会実験のような気もするんですが。母親が多働きに出るために、子どもを保育所に預けるのではなく、同居のじいさんばあさんに預ける。核家族化が出生率の低下や、一戸あたりの住宅面積の低下に及ぼしている悪影響というのは無視できないような気がするんですけどねー。

なんてところで如何でしょうか?

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 03:46

>私の自民党嫌いは、元を正せば、田中支配に行き着きます。私より
>若い世代で、自民党が好きだという皆さんは、あの頃の閉塞感を
>知らないからでしょうね。

先生とはほぼ同じ世代なんですが、田中さんが首相だったのは72年から74年。それから闇将軍とか言われ、脳梗塞に倒れて政治的影響力を失ったのが85年。そのころは、小学校を卒業するかしないか、から始まって、首相時代は中学校くらい、それから就職して働きはじめるくらいまでが所謂田中時代ですかね?

私は地方の人口数十万人の県庁所在地出身のサラリーマンの息子ですが、このころそんなに閉塞感を感じた覚えはないですね。勿論「厨二病」だったり、「若きウェルテルの悩み」だったり(笑)、色々閉塞感はありましたが、少なくとも田中角栄だったり、自民党政治に閉塞感を感じたことはなかった。むしろ社会党アホだなー、とかは既に日常的に感じてはいました。それよりも、親が車を買ったり、段々に生活がよくなったり、道や街がきれいになってきたり、昨日よりも明日の方が良い世界になっていくんだろうな、豊かになっていくんだろうな、という漠然とした期待感の方が大きかったような記憶があります(まぁ、これも中学生、高校生、大学生の頃の夢見がちな現実逃避だった部分もないとは言えませんが)。

勿論、住んでいたところだったり、いろんな環境だったりもあるでしょうから、私の感じていたことと先生の感じていたことは同じはずもないんですが、先生は一体どんな閉塞感をお持ちだったんですか?作家にお成りになるほどなのですからきっと早熟な子どもだったのだろうな、とは思うのですが、自民党政治に閉塞感を感じる中高生、というのも相当に想像がつきにくいです。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 04:11

>>若い世代で、自民党が好きだという皆さんは、あの頃の閉塞感を

田中支配時代に閉塞感を抱いたのは例外でしょうね。
文学・マスコミ系は2回のオイルショック後に、終末からなんて雑誌出して日本オワタ説を
さかんに説いてましたが、現実は80年代のバブル・イケイケ期に突入するわけです。

時代の閉塞感が生まれたとすれば、バブル崩壊後の失われた20年後期じゃないでしょうか

投稿: KAZ | 2010.08.24 10:22

モチキセキセキさま

解雇規制の撤廃について、企業側視点が欠略してていただけません。
個人消費は個人の安心感で左右される。確かにそうでしょう。じゃ労働市場から労働力を買う企業マインドは重要ではありませんか?
「一度雇ったら一生面倒見なきゃダメ」って重しを乗せられるのを知っててホイホイ買うとお考えでしょうか?
解雇制限は確実に労働市場の流動化の妨げになってますし、確実に企業の採用マインドを冷え込ませている主原因。(こんな言葉があるかどうか知りませんが)
企業内で不要な労働力が滞留し企業の健全な運営の妨げとなり、仕事のミスマッチという企業にとっても労働者にとっても不幸な状況に陥っている。
「一度雇った責任があるだから一生面倒を見る」と浪花節うなるのもいいですが「一宿一飯の恩義」が化石になった今では噴飯モノでしょう。
個人消費に関わるのは雇用が危ない=失業率の問題で、流動性とはなんら無関係だと思う次第です。
また労働力の滞留そのものが>規制緩和や不要な保護を排することによる旧態依然とした業界の淘汰<ご指摘の問題点そのものであり、流動化が解決に結びつくのだと思います。

投稿: たつや | 2010.08.24 11:13

たつやさま

私自身はいわゆる大企業の歯車の一員なんですけど、やっぱりどうしても企業行動というのは信用できないんです。最後の最後は当たり前ですが、規制がなければ利益重視に走る。それが企業のDNAというものです。しかし、目の前に機会がぶら下がって、それ以外にチョイスがなければ、リスクが高くても正社員を雇用するものです。

それがつい最近・・・多分15年かそこらまえまでは普通に起こっていたことです。派遣労働を中途半端に解禁したことで、(違法労働は論外ですが)正社員か派遣か、みたいな企業にいいとこ取りを許すような体系になってしまいました。

そこで、本来は正社員か、派遣労働かという選択肢があれば、企業としては当然派遣労働に行くでしょう。私の言いたいことは、派遣がコスト的に安くない=短期でリスクは高いがコストは相当高い、その分は派遣労働者の懐に入る、という風に持って行かないと、かならず企業は安きに流れますし、それが労働法の存在の意義だと思うのです。

ちょっと大上段に振りかぶりすぎでしょうか?


投稿: モチキセキセキ | 2010.08.24 11:39

モチキセキセキさま

まぁ逆に企業行動を信じてる方なので(苦笑)
流動化と派遣の問題は基本的に無関係だと思っております。
あくまでも労働法を悪用できないように釘を刺しておけという部分についてなんら反対はないですよ。
長期安定だから低く抑えて、あるいは短期だから高くある。そのとおりだと思います。それでいいし。

ただし、中抜きが不適切に大きかったのだ、あるいはもともと低く抑えようとしたのが悪いのだ。どういうご主張なのかよくわかりません。
中抜きが不適切というのは労働法の問題ですが、市場で購入する値段について市場以外が云々するのは不適当じゃないですか?
そもそも賃金が大きく引き下がっているのは、ベルリンの壁が崩壊して日本の十数倍の中国の労働人口が何十分の一の値段で流入したこと。
労働市場に日本政府がどう介入せよというのでしょうか?安いけど外国製品だから買うなとはおっしゃらないでしょう?
おそらく経済に詳しいモチキセキセキさまなら、マーケットと政府と、買う人と売る人の役割を正しく表現して頂けると思うのです。
労働市場でのデフレ圧力とでも表現できるモノなのでしょうか?
経済としてみたときに適切な形容をご教授願えたらと思います。

投稿: たつや | 2010.08.24 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラックジャック求む:

« やらせてみたら案外だめだった | トップページ | はやぶさ後継予算 »