« プロを辱める論理 | トップページ | マイカー所有のコスト »

2010.08.03

夏山シーズンだけれど

※ 埼玉・秩父の日テレ記者遭難死:2人は水死 「川に転落」見方強める--県警
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100803ddm041040150000c.html
*日テレ記者ら再入山の謎…足取りも動機も不明
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100803-OYT1T00056.htm?from=top

 お一人は山岳部ご出身のベテランだそうですが、山岳部も、沢登りを積極的にやる所とやらない所があって、ほとんどは後者ですよね。せいぜい納涼イベントくらいにしか考えていなかったりする。沢登りは、いわゆる山登りとはまた違ったスキルが求められるフィールドですから、高度が低いから安全ということは決して無い。(ちなみに私も一応、沢登りの装備は一通り持っていました。地下足袋に硬い発泡スチロールを貼り付けたような靴ですが)
 恐らく、経験が災いして、装備不足は解っていたけれど、日曜の番組までどうしても絵を撮らなければならなくなって、何とかなると思って入ったら、逃げ場の無い空間で鉄砲水に殺られたということでしょう。
 鉄砲水のような水流だと、膝くらいの深さの水流で簡単に押し倒されてしまうんですよね。ゲリラ豪雨が各地で増えているので、他人事じゃないですね。われわれも気を付けないと。都会でも起こりうることですから。
 ディスカバリーCHのサバイバル番組では、ジャングルに降下したベア・グリルス君が渓流を辿って脱出するシーンがお馴染みですが、彼が二言目に繰り返すのは、気象変化に気を付け、鉄砲水に備えよ、なんですよね。

※ 日高山脈で中高年ツアー客12人が救助要請 「疲労で身動き取れず」 道警救助
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100802/dst1008021153003-n1.htm

>比較的平たんなコースで、登山道も整備されているという。

  これは無茶でしょう。日高山脈は難易度ハイですよ。いったん雨が降ったらトムラウシとたいして変わらない。中高年というより壮年のツアー登山で、ここの縦走は無理だと思う。

記者「テントの中はどうでした? 休めました?」
遭難者「いや、もう寒くて寒くて」 _| ̄|○

↑昨夜のNHKだったかな。北海道の山に登るのにそれは無いでしょう。ちょっと気になったのは、ニュース番組で出てくるその遭難者な皆さんが、日焼けの仕方が変なんですよね。いかにもこの数日間で焼けましたな顔をしている。日常の鍛錬は十分だったのかな? と疑問に感じました。
 山岳同好会と違って、個人の技量が解らないツアー登山でこんな所に入って行くのは止めて欲しいですね。それをやるのであれば、ツアー参加者を選別するために、個人の技量をランク付けする第三機関が必要だと思う。

※ インターホン越し悲鳴にピンと来ず 大阪・児童相談所の「職務怠慢」
http://www.j-cast.com/2010/08/02072531.html?p=all
*【2幼児遺棄事件】大阪市のセンターに抗議殺到 平松市長「どうして突っ込めなかったのか」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100803/crm1008030144001-n1.htm

*「気分害されたら嫌」 虐待通報1人だけ 大阪2児遺棄
http://www.asahi.com/national/update/0802/OSK201008020193.html

>「確かに、こういうことはあまりありません。今となっては、そう言われますと、確認できていなかった、申し訳ありませんとしか言いようがないです。

 通報者が一人だったから緊急度が低い、ということにはならないでしょう。そら郊外の住宅街ならともかく、あんな人間関係が希薄なロケーションで、いちいち通報してくる人間はいったい何人いるだろうか? ということも当然行政は加味しなければならない。

 ロジスティックスの話になってしまうけれど、要は、問題をどうやって切り分けるか、優先順位をどう付けるかのアプローチが全く存在しなかったということでしょう。
 今日も繰り返すけれど、法律や体制がどうのこうのじゃないんですよ。それ以前の、優先順位をどうやって付けるかのガイドラインが無かったか、その内容に問題があった。もしくは単純に担当者やそのセクションの体制やスキルに問題があったか、それだけのことですよ。
*現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

※ “政権の黒幕”仙谷の野望 「闇将軍」として君臨か
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100802/plt1008021601002-n2.htm

 菅政権は実質、仙谷政権ですが、彼が闇将軍として君臨することは無いですよ。なぜなら小沢グループほどの求心力は無いし、官営内閣に堕落させたということで、他のグループからも恨まれていますから。

※ 都内最高齢の113歳女性所在分からず 杉並区
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100802/crm1008021723021-n1.htm

 この人は年金を受け取っていなかったそうだから、行政リソースという部分で言えば、放置で良かったんだろうけれど、表彰云々な話になるのであれば、実在確認くらいあっても良かったのでは無かろうか。
 ちょっと疑問なのは、最高齢ということになれば、当然節目節目でメデイア発表されるじゃないですか。実際に本人に会ってインタビューを撮ろうと試みたメディアはいなかったんだろうか? たぶん、毎年、行政側が「連絡は取れない」とか、「お会いできてはいません」と発表するのを鵜呑みにして、それで終わらせ、で今回の事態になって、そういえば、れいの婆さんも存在しないんじゃないの? と何処かの記者クラブでつついた人間でもいたんでしょう。

※ 白川総裁、不況への日銀の責任を認めず 衆院予算委で
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100802/stt1008021146003-n1.htm

 日銀に全く罪がないとは言わないけれど、政治家が他人のせいにしちゃ駄目ですよね。

※ 「月給8万円の事務」などハロワの驚いた求人案内
http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/ameba-20100802-76087/1.htm

 ワロタとかいう話じゃなくて、そういうことを書いても人が来るという状況が凄い。

>「工学系修士必須 TOEIC900点以上 経験者のみ(6年以上の経験)30歳まで 時給?750円(応相談)」

 これはたぶん、海外の技術書を読みこなさなければならないということなんだろうけれど、ハロワでなければ探せないのは、やっぱりたいした待遇は出せないからなのでしょうね。

*【求人募集】GIGAZINEのために働いてくれる記者・編集を募集します
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100802_gigazine_job

 方々で話題になっているこの求人はいったい何なんだ? あんだけ長々と書いて、肝心の給与額を明示もせずまともな人材が来るとでも思っているのか?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【日々是世界 国際情勢分析】米韓軍事演習の海域変更は米中関係の転換点
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100803/kor1008030746001-n1.htm
※ 中国 時速1000キロの真空チューブ列車を開発中
http://japanese.beijingreview.com.cn/zxnew/txt/2010-08/02/content_288296.htm

※ 「祖父の七光」批判も 毛主席40歳の孫が最年少の将軍に昇進
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100802/chn1008020939003-n1.htm

※ コンパニオンもロボットの時代に突入か?
http://response.jp/article/2010/08/01/143560.html

※ 猛暑にこそ見たい!? 「汗まみれの映画」10本
http://eiga.com/buzz/20100802/5/

※ 前日の空虚重量68.9キロ

 留守中の新聞をやっと片付ける。中で一本気になった記事があるのですが、地デジに絡んで、どうにも難視聴地域の対策がクリアできないと。山間部の限界集落で、ほんの数軒のためにアンテナだの有線ケーブルを引くための電線とか維持出来ないと。
 国全体で300万世帯くらい取り残されるんですか? 記事を読みながら、そんなの衛星に乗せれば一発解決じゃんw、とか思ったわけです。でも地方局を守るためにそれは出来ないわけでしょう。その地方局の利権を守るために、何千億も使って、今日まで投入した税金はいったいいくら? 衛星なら予備機を含めても200億で片付くものが、とんでもない出費を強いられている。

 そこで気になったのが、原口さんがNTTに押しつけている、最後の一軒まで光りを!w という命令。限界集落のお年寄りがネットをやるとも思えないから、これって、要するに地デジの難視聴対策ですよね。衛星じゃ出来ないけれど、光ファイバーなら地域ごとの電波を選べるセットボックスを配布できるから、それで難視聴対策をやろうと。そういうことじゃないんですかね。

※ 「ねぷた」と「ねぶた」

 昨日、ニュースを見ながら、家族で議論になって、私と女房は「ねぷた」派なんだけど、長男は社会の授業では「ねぶた」だと言い張ったんですよ。確か昨夜のCXニュースでは、「ねぶた」だった。ググるとどっちでも良いようなことが書いてあるのですが、どっちが正しいんでしょう? 地元の皆様。

※ 有料版おまけ シャレーの中はどうなっているのか?

|

« プロを辱める論理 | トップページ | マイカー所有のコスト »

コメント

>個人の技量をランク付けする第三機関
それいいですよ先生!
ゴミ持ち帰り義務とか高山植物保全義務とか法制化しましょう。

投稿: | 2010.08.03 10:21

ねぶたとねぷた

地元じゃないですが、
青森と弘前で呼び方が
違っていたような。

投稿: pfe | 2010.08.03 10:23

弘前でやるのが「ねぷた」、青森でやるのが「ねぶた」です。
弘前に住んでいましたか、生まれ育った人間ではないので、県内各地で行われている同様の行事がどちらの名称で呼ばれているかまでは把握していません。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2010.08.03 10:27

>ねぶたとねぷた
ググる暇もない?

投稿: | 2010.08.03 10:29

<追記> テレビでご覧になったのなら、おそらくは青森のねぶたでしょう。
弘前のねぷたが全国メディアで流れることはほとんどありませんので…

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2010.08.03 10:34

地デジ化
衛星のコスト(受信側のアンテナ含む)と光ファイバーのコストってどちらが安いのかな?(光か?)
山間地や僻地は本当に難民ですが、都市部にも以外と隠れた難民がいます。
共同アンテナを使用しているアパート、マンションや、共聴アンテナを使用している地域で未対応がかなりの数あるようです。
あと、地デジ対応テレビを使っているのにアンテナがUHFじゃないので「アナログ」で見ている家(うちの実家w)も。

地デジが見られなくなった場合、NHKの受信料は払わなくてもよくなるんだろうか?

投稿: 詠み人知らず | 2010.08.03 10:42

>投稿: | 2010.08.03 10:21
>>個人の技量をランク付けする第三機関
ISO19001をお読みください。個人の資質について詳細に規定されてます。機関(組織)に対しては、CMM/CMMIの成熟度モデルがあります。
(サービス品質の規定については、ISO9004/2009が非常に良くできています)

>ゴミ持ち帰り義務とか高山植物保全義務とか法制化しましょう。
とっくに、各地の国立公園やらなんやらで、地域の条例レベルで実施されてます。
環境基本法そのものが、地域条例を要求してますし、「エコアクション21」「KES」など、継続的改善による循環型社会への指針が山ほど
出てます。

個別の単語についてはご自分でググるなどしてみてください。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.03 10:51

>日高山脈で中高年ツアー客12人が救助要請
>3日間の予定で、日高山系の幌尻岳などを縦走し・・・

日高は沢からしか入れませんが、入るのに1日半、出るのに1日半かかりました。
30年前の話ですが、今や!そんなに整備されたのかしら??

投稿: ウルトラライト | 2010.08.03 10:54

>*現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

僕がこの問題を先生以上に、単純に職員はじめ関わった人間の個人の資質の問題としか考えられないのは、ハードボイルド小説の読み過ぎだからかしらん?

まず、もし僕が隣の部屋の様子がおかしいと思ったら、警察と管理会社に通報の電話を入れ、
「此此然然なんで、あなた方が即対応できないんなら、これから僕がベランダ伝って窓を割って侵入しますよ。泥棒じゃないんでよろしく。え? 何もなかった場合の窓ガラス代?? それって入居時に契約させられる保険でなんとかならんもんですか? まあ、なんとかなりますよ」
って、やっちゃいますけどねえ?
喜ばしいことに早とちりだった場合は、謝れば済む話ですし。

児相の職員だった場合だって、同様のことをしますよ。
「職務から逸脱してる、職権濫用だ」なんて批判はあるでしょうが、ちょっとやそっとじゃクビにはならないし給料だって減らないのが公務員のいいところなんですからね(それどころか、もっとひどいことやって、ちゃんと出世して退職金までもらったヤツだって知ってるし)。


「問題が発生した場合は、お上(例:暴れん坊将軍とか水戸黄門とかウルトラマン)がなんとかすべきであり、市民一人ひとりが自助努力する必要はない」という町人根性や、「組織の論理(←倫理では、ない)」が「個人の道徳」より上位にあるってのは、やっぱり多くの日本人の欠点であり弱点だと思うんですけど、そこらへん、ほかの皆さんはどう考えるんでしょう?

投稿: y | 2010.08.03 10:56

日高山系遭難事故の件。崩落の恐れがあるため入林禁止になり施錠されていた所を許可も取らず正規の鍵でない鍵を使って入ったとのことです。救助する人は大変ですね。

投稿: | 2010.08.03 10:58

>そんなの衛星に乗せれば一発解決じゃんw、とか思ったわけです。でも地方局を守るためにそれは出来ないわけでしょう。
 
 衛星による地上波の難視聴地域対策はすでに行われています。
 http://www.dpa.or.jp/safetynet/
 別荘が地デジの難視聴地域で、東京タワーからのアナログ波が極めて弱く届く程度です。
 スカイツリーが完成して送信が始まれば、地デジの電波が届くだろうと言われている地域ですが、さすがにスカイツリーの完成を待っているのもなんなんで、ホワイトリストに載っている地域だから衛星による地上波の視聴の申請を行いました。
 
 残念ながら画質は地デジ並でなく、アナログ並だそうで(^_^;)

 ただこの申請も手続が厳格で、申請した住所地に郵送で書類が送られ、本人確認の上、衛星による地上波の解禁が行われるそうですが、別荘に送られるので迅速な手続が行うことが出来ません。
 事務局から、矢のような電話での催促がきますが別荘に行ってられないので、面倒になり、「別荘に行ってまで、わざわざ地上波を見ない」といって申請は取り下げました(^_^;)

投稿: プレーリードック | 2010.08.03 11:14

「ねぷた」の弘前出身です。有名な青森は「ねぶた」です。その他津軽地方各地にありますが、けっこうあいまいです。というのも、津軽弁ネイティブが発音するとほとんど区別つきません(^^;。

まあ、弘前側は城下町という意地があるせいもあって、青森とは区別したい気持ちがより強いと思います。

投稿: せす | 2010.08.03 11:17

>「組織の論理(←倫理では、ない)」が「個人の道徳」より上位にある
わかりやすい表現ですね。

投稿: とおりすがり3さん | 2010.08.03 11:30

>そういえば、れいの婆さんも存在しないんじゃないの? と何処かの記者クラブでつついた人間でもいたんでしょう。
じいさんの件でばあさんを杉並区が調査をした結果です。

投稿: 狸穴 | 2010.08.03 11:35

>喜ばしいことに早とちりだった場合は、謝れば済む話ですし。

済まない場合が多いです。
そんな甘い考えで行動すると大変な目に遭う場合があります。
お気をつけください。

>「組織の論理(←倫理では、ない)」が「個人の道徳」より上位にあるってのは、

まず「組織の論理」が児童相談所の職員を縛っているという認識自体が間違いです。
規範は法です。公務員は制定法に基づいて公権力の行使を許されています。

確かに不効率な場合はありますが、それによって公権力という虎を予め制限された
方向範囲にとどめておくととによって社会の安定を得ています。

社会的道徳の延長線上に成文法は存在していますが、
個人個人によってどうにでも解釈出来る「個人の道徳」を振りかざして
成文法を破った場合には、酌量はされても免責されることはありません。

投稿: KAZ | 2010.08.03 11:41

>「此此然然なんで、あなた方が即対応できないんなら、これから僕がベランダ伝って窓を割って侵入しますよ。泥棒じゃないんでよろしく。え? 何もなかった場合の窓ガラス代?? それって入居時に契約させられる保険でなんとかならんもんですか? まあ、なんとかなりますよ」

もしも結果がただの留守番のガキで、親がDQNだったらあなたはエライ目に合いますよ。
なぜパチンコ屋で子供が車に放置されていて、それに気が付いた人が窓ガラスを割ってすぐに子供を
助けずに警察とか救急を呼ぶかといえば余計なことしてDQN親にエライ目にあわされるかも知れんからです
館内放送して親がすぐに出てこなければ下手すりゃ警察とか救急が到着するまでそのまんま
前にこんな話がありました子供を車に置いたままで、おまけにカギを無くした親がいて気が動転していて割ってくれってんで
近くの人が割ってあげたら後からバックからカギが出てきて
「割ってって言ったじゃん!」「言わなかったから窓代の弁償を!そんなに長時間の放置じゃなかったし」
「んなアホな?」「だれも頼んでないのに」「いや頼んだじゃん!あんた」
「警察は民事に介入しません、話あってね~♪」「だれか目撃者~頼むよ」もめることもめること


>現場の創意工夫

行政に限らず現代のマニュアル化マニュアル化の現状では現場の創意工夫ってのは否定される方向にあるんですよ
下手に行動すりゃ「だれも命じてないのになぜそんな勝手なことをするんですか?マニュアルにないでしょ?」って
指摘される。
作業中に気を利かして近くのゴミ拾っただけで言われますからね
逆にゴミがあるのを知っていながら放っておいて、それがどこかに紛れ込んで何か問題が起きても
マニュアルに、「ゴミを見つけたら正社員に知らせるように」などの対処方法が抜けてたら怒られるのは
マニュアルを作った人間です。
で正社員は何やってるかというと、アホでもこれはそうすりゃいいだろって解るようなレベルのことを
いちいち連絡受けて指示を書いてチェックして・・・・書類が戻ってきたらハンコ押して綴ってと・・・・
中小企業のフットワークが軽いところならゴミ見つけたらそいつがゴミ箱に入れりゃいいじゃんっていう
レベルのことに労力を使ってますわw
たぶん、行政も児相も結局今回の件ではまたマニュアルの項目が増えるだけだと思いますよ。
チャイムは何回押すかとか、ちゃんと押したかの証拠はビデオ撮っておいた方がいいだろうかとか
誰が押すかとか、ドア破るにしても家主にハンコをもらわんといかんだろうとか、
いやその前に、条例で子供がいる家庭には入居の際に家主の権限でイザというとき児相に合鍵渡して
入ってもらうことがあるから誓約書書いてくださいとか
一昔まえなら簡単に済んだことに延々とアホみたいな会議やってコストかけて、どんどんルールがややこしく
なるってのがご時勢なようで・・・・

投稿: 派遣 | 2010.08.03 11:44

>投稿: 元システム屋 | 2010.08.03 10:51様
でも現実、効果はどんなもんでしょうね?
山はゴミだらけ、糞尿と産廃は垂れ流し、口先だけは偉そうな規格だ条例だが法治のうちに入りますか?
自動車免許みたいに入山を免許制にするなり、取締機関を設立するなり、規格のデキがいいならそれを遵守させる実行力を法制化しましょうよ、って話ですよ。

投稿: | 2010.08.03 11:46

> *現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

自分が後知恵で考えた「現場の創意工夫」が当然なされていて然るべきだ、と思ってるとこがアマチュアの論理そのものなのだが。特に解決案を提示するでもなく、現場のガンバリを期待してるだけで、失敗したらクビにしろってだけだし。ま、父性本能で頭がいっぱいでバイアスがかかってる人に言ってもしょうがないが。

投稿: | 2010.08.03 11:56

>現場の創意工夫

医療現場で言えば、とっくの昔に救急の要請があっても専門の医者が当直にいなければ受付なくなりましたよね
いわゆるたらい回しです。
でも他に受け入れる所が無い救急患者を専門医はいないけれど善意で受け入れて応急処置をした病院が訴えられて
専門医以外でも専門医と同等の医療を求められて敗訴して以来どっこも裁判を恐れてやんなくなりました。
現場はどんどん萎縮して無難に無難にという方向になってますねえ。

投稿: | 2010.08.03 11:58

>自分が後知恵で考えた「現場の創意工夫」が当然なされていて然るべきだ

 何処が後知恵なの? 最初から私は一貫して現場のスキルの問題だと書いて来たんだが?
 現場の創意工夫といっても、ささやかな創意工夫に過ぎない。別にカイゼン並の仕事をすべきだとも言っていない。
 公務員にがんばりを期待しちゃいかんの? それも別にウルトラスーパーなことを期待しているわけでもない。

 この程度の問題を父性本能とかでごまかすような輩に何を言ってもしょうがないが。

投稿: 大石 | 2010.08.03 12:02

> ささやかな創意工夫に過ぎない。

ささやかだと思えるのがアマチュアなの。自分でやらないから言えるわけ。

投稿: | 2010.08.03 12:08

> 何処が後知恵なの?

中がどういう状況だったか、母親がどういうつもりだったかを分かってあとで言ってるでしょ? それが後知恵なんだよ。児童相談員だって、中や母親の状況が分かったらもっと違う遣り方で動いたはずだ。

投稿: | 2010.08.03 12:10

大石先生、ブログ主は司会進行の立場も求められます。
投稿者と同じ土俵で殴り合いをやったらブログの収拾がつかなくなってしまいます。
どうか冷静に。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.03 12:13

 後知恵という言葉の使い方がちと違うんではないかと思う。

>自分でやらないから言えるわけ。

 それをやるために給料を貰っているんでしょう? 違うの?

 

投稿: 大石 | 2010.08.03 12:17

>「工学系修士必須 TOEIC900点以上 経験者のみ(6年以上の経験)30歳まで 時給?750円(応相談)」


こりゃ、うちの近所で年中募集しているコンビニの店員より時給安いわ。
このスキルがある人は、ハロワより派遣会社でやるいんじゃないの。
このレベルなら、時給千円超え(多分2千円以上)は確実だし。

>中国 時速1000キロの真空チューブ列車
もう、30年以上前だったか、名古屋の名城大学がシャトルを真空チューブ内で超音速で走らせてました。基礎的な研究は終わっていると思うけど、安全に停める方法が無かったような希ガス。

投稿: | 2010.08.03 12:25

先生!売り言葉に買い言葉ですが程度が低すぎます。
もちょっとプロらしい喧嘩見せて下さい。
でも長文に走るのも勘弁して下さい。

投稿: | 2010.08.03 12:34

>「工学系修士必須 TOEIC900点以上 経験者のみ(6年以上の経験)30歳まで 時給?750円(応相談)」

修士修了で6年以上の経験で30歳なんだが・・・
その経歴で時給750円はふざけすぎだろ。

投稿: | 2010.08.03 12:41

>行政に限らず現代のマニュアル化マニュアル化の現状では現場の創意工夫ってのは否定される方向にあるんですよ

たとえば「顧客に満足して貰う『目的』達成のため、マニュアルを創意工夫して、作業効率を上げる」ためにマニュアルがあるのであって、「マニュアル守っておけば叱られない」ってのは単なるサボタージュです。
マニュアルの墨守で目的を没却してたら本末転倒。
仕事を上っ面だけ真似て精神的にさぼって叱られないためだけに時間を過ごしていることに他ならない。
マニュアルを組織に置き換えてもいいですよ。
顧客に満足して貰う目的達成のために組織を創意工夫して作業効率をあげる。
組織を守れば叱られないのて目的没却して組織の防衛をしてるやつはサボタージュ。


児相がらみの問題として言えば児童福祉法
第一条  すべて国民は、児童が心身ともに健やかに生まれ、且つ、育成されるよう努めなければならない。
 2  すべて児童は、ひとしくその生活を保障され、愛護されなければならない。

児童保護法に携わる行政機関は全て、この目的を達成しなければならない。
行政機関が口にするのは「国民の負託に応えるべく」。児相のカスタマーは「国民」であり、DQNを相手にしろというかどうかは児相がプロとして判断し、それが結果的に国民の負託に応えてるかどうか審判を受けるという話。

投稿: たつや | 2010.08.03 12:46

>児童保護法に携わる行政機関は全て、この目的を達成しなければならない。

「児童保護法」とは何でしょうか?

投稿: | 2010.08.03 13:00

あう 間違えた(涙

ご指摘ありがと~ 正しくは児童福祉法ですね。すみませんでした。

投稿: たつや | 2010.08.03 13:04

>公務員にがんばりを期待しちゃいかんの? それも別にウルトラスーパーなことを期待しているわけでもない。

関係法規を無視してもなんとかしろって言われたら、ウルトラスーパーなガンバリだと思いますがね
児童虐待の防止等に関する法律で、あれだけ手順を明記されてたら、そりゃ無視できませんがな

投稿: KAZ | 2010.08.03 13:19

マンション管理会社に問わせて分からないで済ませているのが怠慢では?
#聞く相手を間違えているでしょう。マンション管理会社が住民の管理をしているわけではないので。

賃貸契約を順にたどっていくのが正解で、近所の住民→不動産会社→風俗店とたどって最後身元が分かったのだから。(近所の住民のほうがよっぽど賢いです。)こんなのは後知恵でもなく常識でしょう。

児童相談所の職員は、社会の仕組みを知らないのかサボタージュではないでしょうか。

投稿: ikekenji | 2010.08.03 13:20

>現場はどんどん萎縮して無難に無難にという方向になってますねえ。

そりゃ、医療現場が過重労働などの無茶苦茶やっていたからでしょうに。
医療の専門性を盾にして影で何をやっていたのやら。

投稿: ほる | 2010.08.03 13:45

>児童相談員だって、中や母親の状況が分かったらもっと
それをやれと言ってんじゃないの、話にならない。

投稿: 痴本主義者 | 2010.08.03 14:07

>児童相談所の職員は、社会の仕組みを知らないのかサボタージュではないでしょうか。

児童相談所の職員は、育児のカウンセラーでっせ
捜査訓練を受けてない人間に無理言っちゃいけません。

大体、捜査が仕事の警察だって最初は保護者に辿りつけてませんがな

投稿: KAZ | 2010.08.03 14:13

>投稿: | 2010.08.03 11:46
>山はゴミだらけ、糞尿と産廃は垂れ流し、口先だけは偉そうな規格だ条例だが法治のうちに入りますか?

監査の場合は次のようにしますよ。
まず、地域の条例や規制があるかどうか、役所へ行ってチェック。無ければ法違反がないから地方議会の責任になります。
あるけれどオーバーしてないときも同じ。規制が甘いわけだから、地方議会の責任。
あって、違反していれば、「定常的監視・測定」がされているか。この段階で、地方行政(山のゴミ)、事業者(排水)の責任。

というようなことを、アンタは本当に規格を読んでりゃわかるはずなんだけど。文章が難解なら、解説本はいくらでも。
キチンと勉強してから反論してほしいですね。

で、止めさせる方法ですが、監査では合格・不合格しか言えないので、コンサルならこうする、という立場紛いから。

「定常的監視・測定」がなければ、行政に届けて実行させる。これは納税者または有権者の権利です。
(法規制が甘いときは、議員に連絡するのも手段のひとつ)
市区町村とか、県の環境課に連絡するのがベストでしょう。で、相手の名前はキチンと聞いて、言質(「客観的証拠」)をとる。
山のゴミだったら、対策前の写真なんかも有効でしょうね。河川敷のゴミの不法投棄なんかだったら、出元の組織(会社とか)に
産業廃棄物の『マニュフェスト伝票(調べてね)』の”e票”があるはずなんで、ドコで違反があったか判る。

>入山を免許制にするなり、取締機関を設立するなり、規格のデキがいいならそれを遵守させる実行力を法制化しましょう

それこそ、議員サンたちに(共産系なんかがいいね)公開質問状(内容証明郵便がベスト)を送ってください。
相手がなにもしなきゃ、対立陣営側にその旨伝えるとか、NPO等(エコグリーン21は各県に窓口があります)を探して相談
するとか。

ってコトを、あなたはやってくれるんですよね? 文句つけるだけで何もしないのは、「不作為の罪」ですよ。
ひょっとして、「みんなでヤレば怖くない」って派ですかね。自分が垂れ流ししてる方なら、こんな手段もいくらもありますよ。
環境の監査資格者は、全国で一〇〇〇〇人以上居ますから、いつ挙げられるか… 早めに改善してね、名無しサン。

あと、なんか言いたければ、法令とか規格の条文をキチンと挙げてください。でなきゃ、コッチも言ったことに責任持てないから。


投稿: 元システム屋 | 2010.08.03 14:19

>ハードボイルド小説の読み過ぎだからかしらん?
ダイハードとかの見すぎ。
どうせならダークナイトとかもう少し頭を使うものを見るといい。
個人の道徳より、憲法とか刑法とかが上位にある理由を少しは考えるといい。

投稿: | 2010.08.03 14:19

>大体、捜査が仕事の警察だって最初は保護者に辿りつけてませんがな
この警察官も緊急性の認識とスキルが乏しかった。

投稿: 痴本主義者 | 2010.08.03 14:20

みんなの人気者、阿部知子先生が予算委員会でこの問題を取り上げているぞ!

投稿: | 2010.08.03 14:23

>日高山脈
技量のレベル判定などを導入すると絶好の天下り先になりそうな予感がします。
それよりも、レジャー登山は遭難しても一切公的機関は救助に行かない。すべて自己完結させれば良いのではないですか。ヘリコプターも自分たちでチャーターして、救助してもらえば良いでしょう。そのため、多額の保険をかけることになるでしょうが。
なお、登山のマナーについては、これでは解決できませんが。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.08.03 14:26

>児童相談所の職員は、育児のカウンセラーでっせ
 捜査訓練を受けてない人間に無理言っちゃいけません。

法の手順がどうとかいってるくせに、法の手順を適切に進めていない職員には甘いんですね。
酷いダブルスタンダードですね・・・。

投稿: | 2010.08.03 14:28

>ハードボイルド小説の読みすぎ〜

人助けの為なら法律を無視していいという訳ではないので、普通に逮捕物では?
目の前で確実に死にそうになってる人がいるんなら話は別ですが、かもしれないという程度じゃね。

投稿: | 2010.08.03 14:38

>ってコトを、あなたはやってくれるんですよね? 文句つけるだけで何もしないのは、「不作為の罪」ですよ。

あ、ひとつ忘れてたけど、肝心なトコ。
「汚染を止めてくれ」って証拠突き付けるのはOKだけど、「訴えるぞ(裁判に)」って言って実行しなかったら脅迫罪。
「通報されたくなきゃカネだせ」とか、「コレで勘弁…」なんて金品や利益を受け取ったら、恐喝または収賄罪。

これは最低限知っててね。逆に、相手が暴力団の存在をチラつかせたりとか、暴力をふるったりしたら、暴対法または傷害罪
で現行犯逮捕できます。(別に警察でなくても、現認逮捕、ってやつね。万引きGメンと同じ)

相手が一言でも「ぶっ殺してやる」的な脅ししたら、その時点で殺人未遂(手上げたとき)成立。
このくらいは、ヤ○ザさんたちの方がよほど詳しいですよ、このご時世。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.03 14:38

> 法の手順を適切に進めていない職員には甘いんですね。

法の手順を適切に進めようとしたから、名前が分からなくて裁判所に申請できなくて強制調査できなかったんじゃないか。

投稿: | 2010.08.03 15:05

素朴な疑問で申し訳ないのですが、
>インターホン越し悲鳴にピンと来ず 大阪・児童相談所の「職務怠慢」
>大阪市の2児放置死事件で、児童相談所がインターホン越しに長時間続く叫び声という
>異常な内容の通報を受けながら、張り込みや聞き込みなどをしていなかったことが分かった。
>「(インターホン越しに)泣いたりとか、『ママー、ママー』という声は聞こえたんですけど、
>なんか『痛い!』みたいなニュアンスの声が聞こえたんで」
>フジテレビ系で2010年8月2日放送の「とくダネ!」。現場マンションの2室隣に住む若い女性が、
>インタビューにこう答える場面があった。

インターフォン越しに、と言うことは、中から子供が押さないと会話できませんよね?
ドアのボタン押しただけでは中の声が聞こえないはず。
亡くなった子供は3歳と1歳、3歳の子供がインターフォンのボタンを押せたんでしょうか?

http://www.asahi.com/national/update/0730/OSK201007300080.html
この記事では、
センターへの1回目の通報は3月30日朝9時ごろ、近隣住民を名乗る匿名の女性からの
「3階の一室から夜中によく泣き声が聞こえる」という内容。

これなら「家の中からの泣き声」で理解できますが、インターフォン越しというのが・・・
些末すぎる話ですが何か釈然としなかったので。

投稿: 左京 | 2010.08.03 15:06

>名前が分からなくて
名前を調べるのも法の要求する手順に含まれるだろ!
それをしなかったのは、法に対する(市民、国民に対する)サボタージュ

投稿: | 2010.08.03 15:08

>法の手順を適切に進めようとしたから、名前が分からなくて裁判所に申請できなくて強制調査できなかったんじゃないか。

又貸しだったので不動産屋に聞いてわからなかった時点で、それを口実に職務放棄しただけ。
近隣クレームでは不動産屋→風俗店と速攻でわかったわけで。
公権力でないものですら調べられるのに、放棄する口実あったから逃げただけ。

投稿: | 2010.08.03 15:11

>・理想論を規範論にする
>・当事者の能力や努力を知らず,無能・無責任・怠惰と批判する。
>・プロは,ミスをせず,また,変化や危険を予知できる存在と決めつけ,
> それに反する事故が発生すればプロ失格と批判し,時には,犯罪者にする。
>・難しいこと,危険なことを簡単に考え,「やれ」と言う=「素人の暴論」

またこれかヤレヤレ

投稿: KAZ | 2010.08.03 15:20

>またこれかヤレヤレ
おいおい、あんたが主張する方の手順だろ手順、さすがダブサタさんですね。

投稿: | 2010.08.03 15:33

>亡くなった子供は3歳と1歳、3歳の子供がインターフォンのボタンを押せたんでしょうか?

背が届きさえすれば可能だと思います。

子供は好奇心旺盛で親が使っているの見たことがあれば可能です。
子供だけでの留守番が多かったようなので、その時までにも使う機会はあったと思います。

投稿: ikekenji | 2010.08.03 15:34

>亡くなった子供は3歳と1歳、3歳の子供がインターフォンのボタンを押せたんでしょうか?

3歳児なら可能ですよ。インターフォンにもよるでしょうけど、大抵可能です。このぐらいになると生活上の大人の真似はもうできはじめます。ただ、届くかどうかですね。

投稿: | 2010.08.03 15:38

> 又貸しだったので不動産屋に聞いてわからなかった時点で、それを口実に職務放棄しただけ。

マンション管理会社に「聞いてわからなかった」のではなく,「聞かなかった」そうですよ。所有者のプライバシーに配慮して,とかの理由で。私が疑問に感じているのは,そこです。

所有者は法務局に問い合わせて登記を調べればわかると思いますが,公務員さまにそこまでの手間は要求できないようなので,それは不問に付します。しかし,なぜマンション管理会社に聞かなかったのか? なぜそこであきらめたのか?ですね。

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 15:40

>すべて国民は
のすべての意味分かってる?

投稿: | 2010.08.03 15:46

つかさ、報道による断片的な情報と「○○すべき」「○○できたはずだ」のような願望に、「○○するのは難しい」とかの憶測しか出てこない状況で誰が悪い何処が悪いとやりあったところで、100日かかったって誰もが納得いく公平な結論なんて出ないでしょうよ。
裁判できるくらいがっちりした情報が集まらないと議論(もはやただの罵り合い一歩手前だけど)するだけ無駄とは言わないけど、せめてもう少し判断材料が集まるまで結論を待つって冷静な判断できないの?

投稿: | 2010.08.03 15:47

報道によれば,母親の名前は,郵便物の宛名からわかっていた。出頭の要請を書いた児相の手紙は母親に読まれていた。しかし母親からの連絡はなかった。

あとは,近隣の聞き込みから子どもの名前が1人でも判明したら,許可状請求の要件はクリアーできたのではないですかね。いいとこまではいっていたのかもしれません。

許可状請求の要件が細かすぎて,使い勝手が悪い。これは事実のようですから,改正が必要ではないかと思いますが。刑事訴訟法のように,人物の特定が可能であれば,氏名不詳で請求を許すことも考えて良いと思います。

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 15:51

>亡くなった子供は3歳と1歳、3歳の子供がインターフォンのボタンを押せたんでしょうか?

同じマンションに住む若い男性がインタビューに応えていましたが、中の器機はボタンでなく受話器。
男性は、この受話器が外れていたので、室内の子供の叫び声、泣き声が聞こえたのだろうと説明していた。
それから、3歳なら、自分で鍵を開けて出られるはずですけどね。
鍵の他に出られない状態を作ったのでしょう。

それと、子供2人の名字は母親の姓の下村ではないようで、親権はどうなっているのか興味のあるところ。

>創意工夫

というより、臨機応変の対応が求められる。
通報女性は、最悪の結果になることを予測して3度も通報したはずです。それが、子供センターの方では、またこの手の通報かと甘く見た。担当者の会見でもそのようなことを言って反省していました。
通報女性は、電話で伝えたことの数十倍の情報を持っているはずです。この情報をどう引き出すかが腕の見せ所だと思います。
通報者は本来、関わり合いになりたくないでしょうから、
その辺をよく考量してじっくり話を聞いてあげればよかった。

投稿: kouda | 2010.08.03 15:55

>のすべての意味分かってる?
だから口だしてるんだけど分かる?

投稿: たつや | 2010.08.03 15:56

> 公権力でないものですら調べられるのに、放棄する口実あったから逃げただけ。

こんなものは管理会社のさじ加減じゃないか。児童相談所には協力しないが、自分が困った場合は契約者に話を持って行ったというだけのことだろう。

投稿: | 2010.08.03 16:00

やせ猫さん

>マンション管理会社に「聞いてわからなかった」のではなく,「聞かなかった」そうですよ。所有者のプライバシーに配慮して,とかの理由で。
ここでやせ猫さんがいう「聞かなかった」が誰がなにをいつの時点を指して聞かなかったのかわかりませんが、以下の記事には児童相談所職員が調査したことが書いてあります。
記事の内容には問い合わせてまったく情報が得られなかったとあるので「聞いていなかった」ことはないことが証明されました。
できれば、参照できるURLの該当する項目をあげて説明してくださると、やせ猫さんの情報が正しいことが証明できます。よろしくお願いします。

http://www.j-cast.com/2010/08/02072531.html?p=all
>同5日になって、管理会社に電話で問い合わせた。とはいえ、部屋の所有者などを聞いても、「世帯構成は分からない」との回答だけで、まったく情報が得られなかった。

投稿: 狸穴 | 2010.08.03 16:02

投稿: | 2010.08.03 16:00さん

非協力的だったわけでもなさそうですよ。ただ,問われなかったから言わなかっただけでしょう。

それと,遺体発見につながった居住者の通報は,いきなり不動産仲介業者にされていて,マンション管理会社は関係がないようです。

今回の事件で確認できたのは,虐殺死のおそれがあるときは,当該物件に関係する人たちはみな協力的になるということですね。予想通りということです。

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 16:08

>子供2人の名字は母親の姓の下村ではないようで、親権はどうなっているのか興味のあるところ。

親権は通常父親は育てられないから、養育の問題上ほぼお母さんがとります。
離婚が成立すると、母親は旦那の姓か旧姓かを選ぶことが出来ます。

ただし、子どもは子どもで別の手続きが必要です。
子どもを旧姓に変更(子の氏の変更許可申立て)して、その上で自分の戸籍に入れます。手続きは裁判所で別に執り行われます。

本件はおそらく誰の手も借りなかった母親の離婚ですので、
戸籍などの複雑な手続きを正しく済ませていたかは疑問ですね。
その意味では戸籍住民票頼りの行政機関で済ませられると考える方がおかしい。

投稿: たつや | 2010.08.03 16:08

狸穴さん

> 児相がマンション管理会社に問い合わせたのは、4月5日の電話での一度きり。同社に「また貸しで、誰が住んでいるかわからない」と言われ調査を断念していた。「所有者をたずねなかったのか」との会見での質問に、市側は「こちらは情報提供をお願いする立場。所有者の情報まではプライバシーの問題もあり、強く言えない」と“限界”を強調。森局長は「今までのやり方を踏襲していてはいけない、という思いを新たにした」と苦悩をにじませた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100731-OYT1T00135.htm?from=nwla

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 16:11

やせ猫さん
>「所有者をたずねなかったのか」との会見での質問に、市側は「こちらは情報提供をお願いする立場。所有者の情報まではプライバシーの問題もあり、強く言えない」と“限界”を強調。
強く言えない、だけで「聞かなかった」、あるいは「言わなかった」「問わなかった」とはどこにもありませんが?
「強く言えない」ということをやせ猫さんが「聞かなかった」に変換したということでよろしいですね。

投稿: 狸穴 | 2010.08.03 16:31

そもそも大阪府警には、こういう不明だとか面会拒否だとかの親に対処する為に平成12年に「チャイルド・レスキューチーム」が創設され対処する仕組みになっている。
大阪市児相は、それすらもせず、途中で任務放棄して逃げ出しただけ。

投稿: | 2010.08.03 16:31

>子どもを旧姓に変更(子の氏の変更許可申立て)して、その上で自分の戸籍に入れます。手続きは裁判所で別に執り行われます。

なるほど、これは面倒だ。

投稿: kouda | 2010.08.03 16:35

>住民登録はなく、居住状況についてマンションの管理会社に問い合わせたが、「分譲貸しなので世帯構成などはわからない」との回答しかなかった。
http://www.sankei-kansai.com/2010/07/31/20100731-041963.php


頼むからやせ猫氏が自分の間違いを認めますように。
そして、狸穴氏がまたまたサディスティックにやせ猫叩きを続けませんように。
やせ猫もやっぱりほるほると同レベル。それと論議しても無駄な応酬。
せっかく論議が続いているのに中断されまくりで流れちまうのは惜しいんで。

投稿: | 2010.08.03 16:43

>所有者の情報まではプライバシーの問題もあり、強く言えない

登記情報提供サービス
http://www1.touki.or.jp/service/index.html

所有者の情報はプライバシーではなく、公開情報です。
利用料金さえ払えば誰でもアクセスできます。
自分たちで勝手に限界を作って言い訳をしているだけだと思います。

投稿: | 2010.08.03 16:44

> 頼むからやせ猫氏が自分の間違いを認めますように。

認めます。認めざるを得ないですね。

読売の記事を「聞かなかった」と読みました。しかし,聞いたけれども,マンション管理会社は何らかの理由で答えなかったというのが事実のようですね。それに対して,児相は強くは言えなかったと。

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 16:47

>さっそく消されたようなのでもう一度先生にお願いです。

 出て行きなさい。何度でも削除してたたき出す。
 君はこのブログの主旨を全く理解していないし、甚だしい勘違いも許容範囲外。
それとも、ファンを装ったただの嫌がらせなのか。

投稿: 大石 | 2010.08.03 16:58

>やせ猫もやっぱりほるほると同レベル。

君ひとりだけがレベル低いんだよ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ

投稿: ほる | 2010.08.03 17:07

狸穴さん引用の記事中に

> 母親の下村早苗容疑者(23)が働いていた風俗店の事情らしく、マンション管理会社が又貸しの又貸しをしていた状態だった。<

とあります。所有者からマンション管理会社が賃借し,風俗店に転貸,風俗店が寮として母子を住まわせていたというのが基本線ですか。どこかに別の第三者が介在しているかもしれませんが。

管理会社としては,風俗店に貸していることがわかると,所有者に不都合だろうと考えて,所有者を明かさなかったとか。

投稿: やせ猫 | 2010.08.03 17:09

ところで、不動産会社や管理会社は契約者の情報を安易に漏らしていいものなのだろうか? 令状があればもちろん提供せざるを得ないだろうが。

投稿: | 2010.08.03 17:56

 すみませんが経緯上、特に問題の無い書き込みまで削除していることをお詫びします。

投稿: 大石 | 2010.08.03 18:00

>ところで、不動産会社や管理会社は契約者の情報を安易に漏らしていいものなのだろうか? 令状があればもちろん提供せざるを得ないだろうが。
>投稿: | 2010.08.03 17:56

最近は「個人情報」「顧客のプライバシー」を盾に簡単には教えてくれませんからね。
そういうことを考えると児相と警察の少年課を併せたような組織があったら完璧じゃないか、
と妄想してみるw

投稿: 詠み人知らず | 2010.08.03 18:11

>契約者の情報を安易に漏らしていいものなのだろうか?

犯罪現場に使われるぐらいなら喋るでしょう?困るもの。
誰が喋ったとかそれこそバレない。

投稿: たつや | 2010.08.03 18:19

想像でしかないが、調べることのできた人は「子供が取り残されているようなので教えてください」と切羽つまった様子で頼んだからこそ回答を得ることができたのではないか。反面、児童相談所や警察は重大性や緊急性を前提に問い合わせてはいないということではないのか。

投稿: 痴本主義者 | 2010.08.03 18:36

警察は全然違うマンションに問い合わせたんだから空振りして当たり前。

投稿: | 2010.08.03 18:40

>不動産会社や管理会社は契約者の情報を安易に漏らしていいものなのだろうか?
契約者の情報を直接聞かなくても、事情を不動産会社や管理会社から話してもらって、
契約者から同意を取ればいいのでは?

分譲マンションの賃貸貸しということで、分譲マンションですが賃貸目的の物件のようですね。
この部屋のオーナーはキツですね。
http://www.apaman-yotsubashi.com/27/12104/1210404/0/27013000311010000000074/1/

投稿: | 2010.08.03 19:19

> 想像でしかないが、調べることのできた人は「子供が取り残されているようなので教えてください」と切羽つまった様子で頼んだからこそ回答を得ることができたのではないか。

こんな憶測を元に責められるんだから児童相談所もたまらんな。部屋から異臭がして管理会社が動かざるを得なかったんだよ。

投稿: | 2010.08.03 19:42

子どもの命=巨額の貸金と考えたら
従業員の怠慢で資金回収できなかったら
懲罰の対象になるはずですけどね。
「忙しかった」「本人に会えなかった」程度では
とても言い訳として通用するとは思えないなあ。

投稿: | 2010.08.03 19:45

>創意工夫 青森 ねぶた

秋田の「なまはげ」なら使えるかもしれん。
自相の職員がなまはげに扮して「悪い子はいねかあー」と
部屋に押し入り子供を追いかけ回す。
あまりの馬鹿らしさに、母親は改心する。
この下村早苗容疑者も気の毒な生い立ちのようで、
自身が親から十分な愛情を受けていなかったのだろう。
教師の子供がグレるなんぞは珍しくない話で、
実家の親父を頼れなかったのもこの辺りの事情だろう。

投稿: TOソープランド | 2010.08.03 19:45

>児相

 この件も4日目ですね。
 先生が、メディアスクラムを奨励したのが一昨日ですが、私の見る限り、あまり後追いをしていないように感じますが、、、(親の酷さなどはたくさん出てきますが、、、)
 先生の言う、児相のダメっぷりを特集したような記事や特集は出てきませんね。。。
 まだなのかな~。(嫌味じゃなく書いてますよ。念のため、、、)

投稿: 北のおじさん | 2010.08.03 21:22

>*現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

大石さん、私は、詳しくないので教えて頂きたいのですが、児童相談所の職員が、世帯主の承認をえずに、無断で、家の中に入る根拠法は、あるのでしょうか?なければ、住居不法侵入で、犯罪行為になると思いますが。根拠法があるなら、児童相談所の職員の怠慢と言えるでしょう。こんな、ブログの記述を見つけましたが、本当なら、立法府の怠慢だと思いますが。「http://ameblo.jp/lancer1/

投稿: M.N | 2010.08.03 21:36

いっそのこと子供が生まれたら 全ての親に「自分達で育てますか?それとも国で育てましょうか?」と聞いてみたらどうでしょう。

もはやヒトと言う種族には 子供を育てる本能を失ってしまった個体が一定数存在する。
そこから議論をスタートしましょう。

国で養育した人材は成人後、十年間は公務員としてお礼奉公、その間に上級試験を目指すもよし、年期開けは起業するもよし。

もちろん国に渡した時点で二度と親子としては逢わせません。

いわゆるDQNの再生産も断ち切れるし 今の児相のシステムより救える子供は多いのではないでしょうか。

投稿: 森のクマ | 2010.08.03 21:52

それ何てチャウシェスク??

投稿: | 2010.08.03 22:06

子育ては本能でやる部分もあるけど、人間の場合は後天的な教育や訓練で
子育てに必要な感性や能力を身につける部分が多いような気がします。
種の本能だけで子供を育てていくには、今の人間社会はあまりにも複雑化しすぎていると思います。
親兄弟や隣近所、自治体から国家に至るまで各段階でのバックアップがないと。
今回のアホ親はそれらのバックアップを受ける環境になかったのか、
それとも親として大事な何かが先天的に欠落していたのか。
ううむ。なんなんだろうか。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.03 22:16

>住居不法侵入で、犯罪行為になると思いますが

んじゃあれか?
どこかの一軒屋が子供だけ留守番してて、火事になって2階で子供が泣き叫んでたので、
通りがかりの見ず知らずのおれが助けに入って救出したら。
所有者の許可なしだから、逮捕されるんか?
君はその横で「逮捕しないからおかしい」というのか?
たとえばその火事が所有者の無理心中だったら絶対に許可でないよな?

ありえないだろう?刑法そんなのみとめてないぞ?

投稿: | 2010.08.03 22:25

すみません投稿: | 2010.08.03 22:25は私です。

投稿: たつや | 2010.08.03 22:26

たつやさん

貴方、「融通が利かない人」と言われませんか?
なんか反論する時に極論が多いような気がします。

投稿: 通りすがり | 2010.08.03 22:28

>それ何てチャウシェスク??

体制が維持される限り有効?
いや体制下のチャウシェスクベイビーが幸せだったかしらないすけど

投稿: 森のクマ | 2010.08.03 22:28

>こんな、ブログの記述を見つけましたが

削除されてますよ。
緊急対応が必要の場合は、中に入っても問題ありません。
上の方に誰かが書いていますが、レスキューです。
人命救助活動はすべてに優先される。

投稿: | 2010.08.03 22:32

>融通が利かない人
がっちがちの理系ですがそれが法令解釈にそれがどんな影を落とすんですか?

投稿: たつや | 2010.08.03 22:33

*【求人募集】GIGAZINEのために働いてくれる記者・編集を募集します

>方々で話題になっているこの求人はいったい何なんだ? あんだけ
>長々と書いて、肝心の給与額を明示もせずまともな人材が来るとでも
>思っているのか?

ま、よほどフラストレートしているんでしょうね。ただ、むしろこの主張なら「ボランティア募集」とでもした方がいいと思いますが。言いたいことは分かりますが、そもそもこの編集長さん、労働関連法規を理解しているのだろうかという気もします。そういう知識のない人にHRやらせちゃダメだろ・・・と。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.03 22:33

>ところで、不動産会社や管理会社は契約者の情報を安易に
>漏らしていいものなのだろうか? 令状があればもちろん
>提供せざるを得ないだろうが。

個人情報保護法があるので、情報は提供できません、と言われると令状がないと手も足も出ないような・・・

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.03 22:35

>投稿: | 2010.08.03 22:25
の様な書き込みをして、「極論」と書いているのに

>がっちがちの理系ですがそれが法令解釈にそれがどんな影を落とすんですか?

人の話は聞きましょう、と書いておいて自分も聞いて無いとは。

投稿: 通りすがり | 2010.08.03 22:37

私がレスポンスしたのは融通のきかない部分。
では「極論」である「一例」でなんでだめなんですか?
法令解釈上わかりやすい例を示しただけ。
人命救助などのそもそも免責理由でなにが不十分なの?

投稿: たつや | 2010.08.03 22:43

たつやさん

貴方の例は、人命が危険にさらされているという、確実な状況での例です。今回の件、児童相談所の職員が家庭を訪問した際に、人命が危険にさらされているという、確実な根拠があったのですが?もし、あったとすれば、たしかに、児童相談所の職員の怠慢と言う事になるでしょうね。

投稿: M.N | 2010.08.03 22:50

M.N さま
じゃ完全に安全であったという理由があるから私は逮捕されるわけですね?
で あなたが言う確実と私が言う確実を今現在争う気はないのです。それはいっときます。
「逮捕される危険性をわかっていながらするべきことをする」私は非難されるわけだ?
まあ住居不法侵入ぐらいなら甘んじて受けましょう?

投稿: たつや | 2010.08.03 22:56

たつやさん

悪法も法です。根拠法がないのであれば、それは、現場の問題でなく、立法府の怠慢です。私は、根拠法が存在するのかどうか知りませんので、大石さんに質問しているのです。

投稿: M.N | 2010.08.03 23:01

投稿: | 2010.08.03 22:32さん

>削除されてますよ。

削除されてませんよ。

>緊急対応が必要の場合は、中に入っても問題ありません。

だから、今回の件は、緊急対応が必要と判断出来る根拠があったのですか?ニュースを見る限りでは、その辺が、どうもあいまいで・・・仮に児童相談所の職員が、緊急性を察知して、大家さんに合鍵で部屋を開けるように要請して、大家さんが、プライバシーをたてに、断った場合、強制的に部屋を開けさせる、根拠法は、存在するのですか?

投稿: M.N | 2010.08.03 23:14

M.Nさま

刑法の勉強をされたらどうですか?

>根拠法がないのであれば

むしろその場合住居不法侵入を成立させる刑法など存在しないのです。
「緊急を要する蓋然性が高ければ」「人命救助が優先される」

>削除

そのままクリックすると 最後の」がついてくるのでエラーになります。

投稿: たつや | 2010.08.03 23:19

たつやさん

>刑法の勉強をされたらどうですか?

知らないから、質問してるのですが。

>むしろその場合住居不法侵入を成立させる刑法など存在しないのです。
「緊急を要する蓋然性が高ければ」「人命救助が優先される」

だから、緊急性を認知できる状況だったのですか?今回は、たしかに、結果として緊急性のある事案でしたが、緊急性があると判断して、なにも無かった場合、児童相談所の職員は、罰せられないのですか?

>そのままクリックすると 最後の」がついてくるのでエラーになります。

「」で囲んだ範囲が、URLだと普通、判断出来ると思うのですが。

投稿: M.N | 2010.08.03 23:29

「教えてもらわないとできない」なら文句言わないでこっちの指示に従ってくださいね。

「緊急を要する蓋然性が高ければ」=俺がそう感じるそれ相応いくつかの理由があれば。
犯罪にはなりません。
いっときますが一般人でさえそうなんですよ?

投稿: たつや | 2010.08.03 23:34

行政機関が突っ込めない理由。二ッあると思う。
一つは職員の個人の資質の問題。人間としての社会事象に対する常日頃の無関心さと、個人として重大問題に直面した時、それに向き合えない、救い上げられない、といった精神的な意気地の無さ。
二つ目は職員個人がその問題を組織に持ち込んだ時に組織に対応能力が無い。ともすれば厄介事を持ち込んだ職員、あなた個人一人が解決するまで問題を抱え込んで下さい。と言った受け皿組織の対応能力の無さではないだろうか。
もっとも、組織の能力の無さは結局、個人の責任に帰結する。要は組織トップに問題を直視する気持ちが無いこと。問題を上げてくる部下を遠ざけたいと思っているためではないか。
組織のバックアップなくしては、殆どの個人は、個人で戦い抜くことはできないのだよ。

投稿: | 2010.08.03 23:37

>>「緊急を要する蓋然性が高ければ」=俺がそう感じるそれ相応いくつかの理由があれば。
>>犯罪にはなりません。

それは「俺が」じゃなくて「客観的に」そうだ、と認められたら、でしょ?
いくら御託並べたところで何寝言言ってんだ?って一蹴されたらお縄でしょうに。

投稿: | 2010.08.03 23:43

2004年に児童虐待防止法が改正されたときに、こういった場合に親の同意がなくとも警察が立ち入れる権限が盛り込まれていたのに、民主党が反対したために削除されてしまいました。現場の人間を責めるより当時の反対者に責任ととってもらいたいですね。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1064/katousaidansho2/0888.html

投稿: くま | 2010.08.03 23:44

みなさん、見知らぬ他人が「勘違い」でなんの落ち度もない自分の家に踏み込んできたらどうします? 笑って許しますか? 私だったら訴えるなり警察に被害届を出すなりで全力で対応しますけど。

投稿: | 2010.08.03 23:48

たつやさん

>「教えてもらわないとできない」なら文句言わないでこっちの指示に従ってくださいね。

貴方は、何様のつもりですか?そこまで言うなら、根拠法となる法律の条文を書いてみて下さい。

>「緊急を要する蓋然性が高ければ」=俺がそう感じるそれ相応いくつかの理由があれば。
犯罪にはなりません。

そんな、あいまいな、主観で人権を制限されたら、たまったもんじゃありません。間違いだった場合、児童相談所の職員が罰せられないと言うのなら、まだ、わかりますが。犯罪にならないという、根拠法の条文を書いて下さい。

投稿: M.N | 2010.08.03 23:50

>見知らぬ他人が「勘違い」でなんの落ち度もない自分の家に

警察官がある程度の状況証拠をもとに自分の家に踏み込んできたら、誤解を晴らすように対応しますね。

投稿: ほる | 2010.08.03 23:51

>それは「俺が」じゃなくて「客観的に」そうだ、と認められたら、でしょ?
>いくら御託並べたところで何寝言言ってんだ?って一蹴されたらお縄でしょうに
あわせて
>全力で対応しますけど。

ああ 俺が妄想で人命救助したらそうだろうね?というかその場合人命救助もできないだろうに。
その場合は逮捕されて当然でしょ?

児相の問題にする?
素人判断で「危ない」って思うのに、そこで法的に守られている不法侵入免責をこわがるプロってプロじゃないだろうって話だけど?
んじゃ不法侵入は問われないでおk?
次にやっと客観性とか蓋然性の話ができるけど?

投稿: たつや | 2010.08.03 23:52

根拠法となる法律の条文を書いてみて下さい

つ【自然法】

がんばってぐぐってね~

>そんな、あいまいな、主観で人権を制限されたら、たまったもんじゃありません

残念ながら制限されるのですよ。

投稿: たつや | 2010.08.03 23:54

>>んじゃ不法侵入は問われないでおk?

説明になってないよ。
踏み込む前の段階で他にも似たような案件を抱えている児相がその中から、リソースを割り当ててこの案件に対して強制執行をしなければならない、と判断する根拠は何?
と散々言われているような気がするのだが。

投稿: | 2010.08.03 23:57

>こういった場合に親の同意がなくとも警察が立ち入れる権限が盛り込まれていたのに、

件のM.N さんもこれが言いたかったのですよね。
「」のリンク先の一番下にそれがあった。
だけどね、それは自相が警察に連絡しなければなんの効力もない。
今回のように、緊急性を判断できない鈍感力の自相職員では意味がない。
少なくとも、一般人の感覚で緊急性を認めたので、ある住人は自相に、
そしてもう一人は110番通報したんじゃないですか。
自相マターでなくても緊急性があったと考えるのが普通です。

最後に、報ステに映った自相の女性担当者を見て、コリャダメダと
思ったの名無しの俺だけ?

投稿: | 2010.08.03 23:59

既に誰も関心がないみたいなので申し訳ないけど。。。

弘前の「ねぷた」と青森の「ねぶた」については既に指摘があるのですが、「ねぷた」は出陣なので粛々とした感じで執り行われ、「ねぶた」は凱旋なのでお祭騒ぎだと何かで知りました。「ねぶた」で飛び跳ねているのは、勝利の喜びなんだそうです。

投稿: ピンちゃん | 2010.08.04 00:03

俺が救助するなら俺の判断で自然法で無問題。

>強制執行をしなければならない、と判断する根拠は何?

話の流れおかしいだろう。
強制執行は根拠法がない>なくて当然
強制執行は不法>自然法により不法でない
緊急を要する蓋然性が高い根拠は?

そっちが「明らかに緊急を要する事態でなかったから、不法侵入になるのでできなかった」って主張だろうに。
なんで反対に立証責任こっちに持ってくるんだ?

投稿: たつや | 2010.08.04 00:05

投稿: | 2010.08.03 23:59さん

>件のM.N さんもこれが言いたかったのですよね。

そうです。

>そしてもう一人は110番通報したんじゃないですか。

通報者は泣き声が聞こえる場所を、なぜか下村容疑者の住むマンションではなく「南隣のマンション」と説明して、このため対象は別の場所に絞られ、確認できなかったとあるのですが、これって本当の事なんですかね?

>最後に、報ステに映った自相の女性担当者を見て、コリャダメダと
思ったの名無しの俺だけ?

私は、見てないのですが、そんなに酷かったですか?

投稿: M.N | 2010.08.04 00:11

「明らかに緊急を要する」事態を看過したから児相は糾弾されるべき。っていうのがそもそもの発端だと思っていたんだが。何日も前から。
正直、ここまで人の発言を読まない方と話すのは他の方も苦痛でしょうなぁ。

投稿: | 2010.08.04 00:14

>「明らかに緊急を要する」事態を看過したから児相は糾弾されるべき。っていうのがそもそもの発端だと思っていたんだが。何日も前から

んで誰だね?不法侵入持ち出してきているのは?

投稿: たつや | 2010.08.04 00:19

>>んで誰だね?不法侵入持ち出してきているのは?

法に違反しない侵入になる根拠をまだ聞かせてもらっていませんよ?

投稿: | 2010.08.04 00:25

110番通報はすべて自動録音ですが、子ども相談センターはどうなんでしょうか?
公務員の方がいたら回答をお願いします。

投稿: | 2010.08.04 00:29

>法に違反しない侵入になる根拠をまだ聞かせてもらっていませんよ?

善意による救助行為は、それを咎める法律が存在しません。
慣習法に分類されるものか否か知りませんが、
取りあえず、それで罰せられたという事案はないと思います。

今回の場合、管理者にドアを開けさせて、何か法律に触れますか。

投稿: | 2010.08.04 00:35

融通がきくか利かないかに理系も文系もないだろうに。

>だから口だしてるんだけど分かる?
いや、全然わかってないだろ。

>児童保護法に携わる行政機関は全て、この目的を達成しなければならない。
こんなこと書いてるくらいだからな。
教育の義務とかも間違って解釈してそうだな。

管総理で十分だ。これ以上理系を貶めるのはやめてくれ。

投稿: | 2010.08.04 01:13

異臭で通報と鳴き声で通報の時系列をごっちゃにしている人がいる件...

投稿: | 2010.08.04 01:19

>「緊急を要する蓋然性が高ければ」=俺がそう感じるそれ相応いくつかの理由があれば。
犯罪にはなりません。

なあ、なんでそんなに根拠のない根拠をたてに自信たっぷりに言い切れるの?
オレがそう感じるとか単なる独善じゃないか。
いいか、もし中で犯罪行為が行われていたら確かに犯罪じゃないだろう。だが、それが単なる(君のような)思い込みだった場合、「そう感じたんだ」では済まないのが法治国家というものだ。仮に所有者或いは管理会社に訴えられた場合犯罪になるかどうかを判断するのは「君じゃなく裁判所」なんだよ、わかるか?

投稿: | 2010.08.04 01:44

普通の市民がお隣りさんの危険を察知して自己判断で突入した場合の顛末と言うのは、
結局ケースバイケースになるんじゃないでしょうか。
お隣りが火事だったり明らかに犯罪が進行中の場合はお咎めなしの表彰もので、
単なる早とちりだった場合は、お隣りさんの虫の居所次第では刑事民事で揉めるのでは。
これ以上はその方面に詳しい弁護士にでも聞かないと判りませんが・・・

投稿: 川副海苔 | 2010.08.04 02:20

※ 白川総裁、不況への日銀の責任を認めず 衆院予算委で

>日銀に全く罪がないとは言わないけれど、政治家が
>他人のせいにしちゃ駄目ですよね。

政治家が他人のせいにしちゃダメです、それはその通りですね。

しかし、政権与党を困らせるだけのために散々日銀の後任人事案に対してごねてごねて、ごねまくって白川さんを総裁にせざるを得なくしたのは民主党。ほんの2年ほど前の話です。武藤日銀副総裁は? → 元官僚だからダメ → じゃ、田波国際協力銀行総裁は? → そいつも元官僚だからダメ → 日銀総裁を空席に出来ないから福井総裁を留任させたいけど?福井さんは日銀出身だしいいよね → ダメ → しょうがないから特例で白川副総裁が総裁代行にするよ → 50日も総裁を空席にした末、白川総裁代行を総裁にと提案 → やっと参院民主党が同意して晴れて白川総裁に。

そこまで、民主党のお気に入りの人を総裁にしておいて、民主党員が自分から不況を日銀のせいにしちゃダメでしょう。日銀が悪い=日銀総裁が悪い=日銀総裁を白川さんにごり押しした民主党が悪い、って考えるのが普通だと思うけど・・・(笑)。グリコのオマケにあれだけ官僚だからダメ、と言っておいて日本郵政には、元官僚を3人も社長以下取締役に送り込むんだから。

本当に忘れんぼなミンスさんって、お・ば・かっ♪

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 02:21

>>みなさん、見知らぬ他人が「勘違い」でなんの落ち度もない
>>自分の家に踏み込んできたらどうします? 笑って許しますか?
>>私だったら訴えるなり警察に被害届を出すなりで全力で
>>対応しますけど。

>警察官がある程度の状況証拠をもとに自分の家に踏み込んできたら、
>誤解を晴らすように対応しますね。

私もそう思います。踏み込まれた訳じゃありませんが、実際、昔、家にFBIが来たことがあります。かなり驚きましたが、別に善良な市民として質問に答えて、家の中見ますか?私のパスポート確認しますか?(どうもそのアパートに前に住んでいた人が、離婚した相手に約束した慰謝料だけ生活費だかを払っていなかったみたい~笑)って言って、至って友好的に話が済みました。

ま、こんな日本人顔した人が出てきた時点で人違いって分かったからでしょうけど。でも、「ピンポーン」「はいはい、どなたー」「FBIです。あなた、XXXさん?(ヒスパニックっぽい名前)」って、目の前に手帳を出された時はびっくりしましたが。「いやいやいや、モチキセキセキです、日本人ですよー(笑)」って。向こうも苦笑してた。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 03:07

>2004年に児童虐待防止法が改正されたときに、こういった
>場合に親の同意がなくとも警察が立ち入れる権限が
>盛り込まれていたのに、民主党が反対したために削除されて
>しまいました。現場の人間を責めるより当時の反対者に
>責任ととってもらいたいですね。

民主党が反対したために削除されてしまいました。
民主党が反対したために削除されてしまいました。
民主党が反対したために削除されてしまいました。

大事なことなので三回言いました。

「命を守ることは友愛政治の中核だ」「命を、守りたい。命を守りたいと、願うのです」と命を24回も施政方針演説で繰り返した鳩山前民主党代表に是非ご意見をお聞きしたいものです。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 03:19

>>投稿: | 2010.08.04 00:35
>>今回の場合、管理者にドアを開けさせて、何か法律に触れますか。

今回の場合、ドアを開けるどころか中に誰がいるかすら協力してもらえなかったようですが。
だから何度も言われてるんです、それを更に乗り越えてドアをこじ開けるには?と。

「担当者の緊張感が足りなかったからだ」とかそういう主観はどうでもいいので。

投稿: | 2010.08.04 05:59

夜中の3時になんでモチキセキセキさんはこんなに
元気なんだろうと不思議だったけど、
考えてみたらアメリカはまだお昼前でしたね。納得。

投稿: 川副海苔 | 2010.08.04 06:03

>大事なことなので三回言いました。
>「命を守ることは友愛政治の中核だ」「命を、守りたい。命を守りたいと、願うのです」と命を24回も施政方針演説で繰り返した鳩山前民主党代表に是非ご意見をお聞きしたいものです。

つ現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

投稿: | 2010.08.04 06:09

川副海苔さん

はーい、そろそろお腹が減ってきました(笑)。川副海苔さんも朝早いですねー。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 06:10

>つ現場の創意工夫で対応できた問題を、法改正や予算手当の話に転嫁しちゃいかんですよ。

確かに。

ただ、名無しさんにも「法整備しないと無理」という方も多いのですし。個人的には今回の話は現場の創意工夫とやる気と義務感で何とかなったと思いますが、とは言え、もっと法律的に整備できていれば(=警官の強制立ち入りが許されていれば)もっと簡単に事は済んだ、かなりの確率で二人の命は救えただろうとも思っています。

2004年の話を2010年の発言に搦めて言ってもしょうがない話だということは重々承知ですが、とは言え、あれだけ「命」「命」と連呼したんだから、自党の政策の整合性とか、自分の党のやったことの反省とかはして欲しいモンだと。実際、こういうことを素直に反省して、間違えていたと思うなら警官の強制立ち入りを許すような法制化でも、何かそれに代替するような方策でも進めていったりすると、それはそれで民主党としても政権与党としての責任を果たしている、と考える人も多いんじゃないかと思うんですよ。民主党の為でもあると思いますし、それ以上に失われてしまった二人の命をこれ以上無駄にしないためにも(=これ以上同じようなケースで子供が犠牲になることがないように)、国会でこういうことを話していくことは必要だと思うんですけど。

ま、ネトウヨのミンスおちゃらかし、と思って頂いてもいいんですが。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 06:22

>民主党が反対したために削除されてしまいました。
ちゃんと事実確認したんですか?
だれかが張ったURLの誰が書いたかわからん文書がソースとか言わないでね。
ちなみに前回の法改正は、衆議院の厚生労働委員会が全会一致で提起したモノであることは確認しているんだよね。

投稿: | 2010.08.04 06:32

たつやさんが家で刑事ドラマを見ていました。
するといきなり隣の住民がドアを蹴破って入ってきました。
「銃声と悲鳴が聞こえた」がドラマだったのかと・・・
隣の住民は「とにかく、人命が無事で良かった、俺の判断で自然法で無問題だね、さよなら」と言って帰って行きました。
壊れたドアはそのままです。

投稿: | 2010.08.04 06:38

>それが単なる(君のような)思い込みだった場合、「そう感じたんだ」では済まないのが法治国家というものだ

すまないというする「権利侵害された程度」いってもらえます?利益均衡ですから?ほらほら立証責任。
わかりやすくいいましょうか?どんな被害ですか?PTSDにでもなりましたか?

>さよなら」と言って帰って行きました。壊れたドアはそのままです。

私がテレビ邪魔された程度に相応に毎日テレビでうるさくしててごめんなさい。さようなら。
ただ、ノックすればあけたドアを壊したのはあなたなので別途弁償してね。

投稿: たつや | 2010.08.04 07:23

まだ続いてるのね…

【自然法】って言っても、緊急避難的な意味合いが強いと思うけど。
交通事故の起こりそうなときに、咄嗟に児童の列に突っ込みそうな原付を蹴倒すとか(これも傷害罪にはなるけど、情状酌量の余地にはなる)

他人の家に侵入する、というのはメチャハードル高いですよ。マンションの共用区域(=私有地)内のポストにビラ撒きしただけで、家宅不法
侵入になるって判例があるくらいですから。私自身、今、住友不動産販売のビラ撒きで抗争中です。
本社のコンプライアンス部とやりあってますよ。相手は完全に不法行為と認めてます。各営業所への指示が行きとどかないみたいですね。
まぁ住友ってグループは、バブルの地上げ期からヤ○ザと組んでえげつない地上げしたり(=住銀)、「手錠掛けられて一人前」なんて言ってた
らしいけど。時期的に、そんなのが監査役に退職前の腰かけ税金対策で来てるから、実効は薄いかもしれないけどね。ピザ屋の兄ちゃんを現認
逮捕で警察に引き渡したこともあるし。(マンション管理組合名の禁止表示が必要だけどね)
http://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/15375/

ストーカー被害なんかの警察の相談窓口、♯9110って、意外に知られてないみたいですね。ココは結構真面目な対応するみたいですよ。
アドバイスもくれる。児相なんかより有効じゃないかな。一応、警察がパトロールレベルで出張ってくれることが多いから。
(9110に関しては、少なくとも都内では、地下鉄の駅にでかいポスターがベタベタ貼ってあります)

投稿: 元システム屋 | 2010.08.04 07:30

個人情報保護法にもキチンと例外の規定があるので管理会社からの情報提供は問題ないのでは?
適用除外の要件を満たせば令状不要でしょう。

個人情報の保護に関する法律
第十六条 個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用
目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。
2 個人情報取扱事業者は、合併その他の事由により他の個人情報取扱事業者から事業を承継することに
伴って個人情報を取得した場合は、あらかじめ本人の同意を得ないで、承継前における当該個人情報の
利用目的の達成に必要な範囲を超えて、当該個人情報を取り扱ってはならない。
3 前二項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
一 法令に基づく場合
 二 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難で
あるとき。
三 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を
得ることが困難であるとき。
四 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対し
て協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすお
それがあるとき。

投稿: ikekenji | 2010.08.04 07:36

>法治国家

言い換えると、法痴国家。
森羅万象すべて法で治まると思っているのは法卑。
今回の場合も、児童虐待防止法は保護者である母親や
2人の子供を特定できないケースがあることを想定していない。
そういった法律の不完全を埋めるのが民主主義で選ばれた選良の判断じゃないの。

投稿: | 2010.08.04 07:38

〉ikekenjiさん
結局その適用除外を認めるだけの妥当性客観性を誰が判断するんだという、
最初の話に戻ってしまうのですが。

ついでに言えば、踏み込むかどうかは更に別の話ですね。

投稿: | 2010.08.04 07:45

>ポストにビラ撒きしただけで、家宅不法侵入になるって判例

その場合は「度々の警告にもかかわらず何度」と悪質性が増したもの。
ここに引き合いに出されても困ります。

投稿: たつや | 2010.08.04 07:46

>他人の家に侵入する、というのはメチャハードル高いですよ。

表現に悪意が感じられます。居住者の安全確認で検索するは、侵入にはあたりません。
よくある例が、女子社員のAさんが2日間出社してこない、電話も出ない。
上司や同僚がマンション、アパートに赴いて管理人や大家に事情を話せば警察官立ち会いのもとにドアを開けてくれますよ。
管理の甘いところでは、警察官を呼ばずに大家が開ける。
これで、死体発見、よくある話。

投稿: | 2010.08.04 07:50

>結局その適用除外を認めるだけの妥当性客観性を誰が判断するんだという、
最初の話に戻ってしまうのですが。
でも既に、職権によって住民基本台帳の閲覧はやっちゃった訳ですよね。
住民基本台帳も職務に寄らない閲覧は禁止されているので、すでに妥当性の判断は終わっていると思われます。

上司決裁で、役所内の手続を踏んで適正に判断しましたでいいのでは。
何でもかんでも裁判所という訳ではないでしょうに。

投稿: ikekenji | 2010.08.04 07:57

そそ、オウム事件では、信者が他人の駐車場に入っただけで、
不法侵入で逮捕されたことがあった。
強引な捜査手法で批判もあったが、オウムなら仕方がないという空気で不問にされた。

投稿: | 2010.08.04 08:03

同じ役所内で済ませらる台帳閲覧と管理者に妥当性を認めさせて情報を引き出すのは、大分難易度に差があるのでは?

話がずれてしまって申し訳ありませんが。

投稿: | 2010.08.04 08:18

>>民主党が反対したために削除されてしまいました。

>ちゃんと事実確認したんですか?
>だれかが張ったURLの誰が書いたかわからん文書がソースとか言わないでね。

ま、あの段階ではソースの真偽までは確認しなかったんですが、かなりしっかりした中身だし、嘘じゃなさそうだなーと。また、正にありそうな話ですし。

ただ、ソース出せ攻撃にも確かに一理あるので、ゴミ拾いしてきました。本当は議事録を漁ればいいんでしょうが、さすがにちょっと面倒くさかった。このくらいで如何でしょう。

+++

『警察立ち入り権』は見送り 児童虐待防止法改正案
***********************
 児童虐待防止法の見直し作業をしていた与野党の代表者会議は5日、今国会に提出する超党派の改正案をまとめた。与党案の目玉だった、子供の保護を拒む家庭への警察の立ち入り権は見送り、児童相談所や警察が現行法をより積極的に活用して子供の安全確認や保護にあたるよう義務規定を設けることで決着した。

 立ち入り権の見送り理由について、自民、民主両党は「(捜索などの令状主義を定めた)憲法やほかの制度と整合性を取る必要があるが、時間が足りなかった」と説明。改正法施行後3年以内に、家庭内にいる子供の安全確認や保護をしやすくする方法を検討すると条文案に付記することで、課題を先送りした。

 今後、各党内の手続きを経て国会提出し、今国会中の成立を目指す。

 超党派案は、児童虐待を子供の「著しい人権侵害」と明記。早期発見を促すため「虐待を受けた子供」を発見したときに限っていた国民の通告義務を「虐待を受けたと思われる子供」を見つけた場合に拡大した。

 通告を受けた行政機関は子供との面会などにより、速やかな安全確認に努める義務も新たに盛り込んだ。民主党は「通告から48時間以内」の確認を主張したが、結局、具体的な期限目標は定めなかった。

 警察の強制立ち入り権は「子供の生命に重大な危害が生じる恐れがある場合」に限って行使できるよう自民党が主張。

 しかし民主党は「事前に裁判所の令状を受けるべきだ」と反対。意見が折り合わず、児童相談所が現行法にある警察への援助要請を適切に行うよう義務付けた。

2004.3.6 東京新聞
+++

ま、一応東京新聞だし、信用してもいいんじゃないかなーと。

それにしても、確かにどこの馬の骨のHP分かりませんが(失礼!)、民主党の反対で警官の立ち入りが流れた、と言っているHPが複数ある中で、ソース出せ、もいいですが、そういうんだったら、自分でggrks!と言わせて貰いましょう、てか、そのソースが嘘だという根拠を持ってこいよと。だから、名無しは、って言われるんじゃないですかねー、と煽ってみる(笑)。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 08:22

ikekenji様

>個人情報保護法にもキチンと例外の規定があるので管理会社からの情報提供は問題ないのでは?
>適用除外の要件を満たせば令状不要でしょう。

おおお、クリアカットなレス、ありがとうございました。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.04 08:26

>同じ役所内で済ませらる台帳閲覧と管理者に妥当性を認めさせて情報を引き出すのは、大分難易度に差があるのでは?

まっとうな会社ならきちんと管理規定があって、役所からの求めがあった場合は開示しますよ。後々面倒になると困るから、書面による請求ぐらいは要求するかもしれませんが。

結局は、役所内は楽だから閲覧、管理会社から聞くのは面倒だからやめた。
というだけだと思います。個人情報保護法云々の話じゃないですよね。

投稿: ikekenji | 2010.08.04 08:34

ソース表示にしたら名前が丸見えでちょっと心配です。

投稿: 透明文字化された義兄 | 2010.08.04 09:15

>投稿: | 2010.08.04 07:50
>マンション、アパートに赴いて管理人や大家に事情を話せば警察官立ち会いのもとにドアを開けてくれますよ。

自爆してますね。管理人や大家に了解得てる、ってことは、逆にいえば、管理組合の委託のもとに管理してる者の承認がある。
勝手にはいるわけじゃないでしょ。少し法律や判例を勉強されたら如何?

>投稿: たつや | 2010.08.04 07:46
>その場合は「度々の警告にもかかわらず何度」と悪質性が増したもの。

ウチの場合は、ビラ撒きで管理組合が辟易して監視カメラまで設置してるんです。住友不動産販売の場合、本社コンプライアンス
に通報した以降もビラが入り続けて、すでに証拠物件が10件(10枚)以上たまってます。何より、相手のコンプライアンンス部が
違法性認めてからも続いているんですよ? 監査役の責任になりそうなんで、担当者はかなり焦ってるみたいでしたが。
今回の大阪の一件にしても、周辺住民が何度もアラートだしてたんじゃなかったですかね。
♯9110通報って、警視庁特有なのかな… ちょっと調べてみよう。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.04 09:54

警察の9110番通報、全国にあるみたいですね。“9110番”でググルと富山やらなんやらまで出てくる。
http://allabout.co.jp/gm/gc/3333/

事後は110番、事前相談は9110番、ってことでしょうかね。大阪の件も、コレやってれば警察が先に動いたかも。

家宅不法侵入の現認逮捕についても、警察呼んで事情を話したらアッサリ連れていきましたよ。
(要件は、「私有地(共用地内であって、更に扉で隔離され、管理組合名でポスティング禁止の表記があること」)
これ、1回目でした。『少なくとも調書はとってくれますね?』って言って、相手の名前控えておきましたけどね。
「必要なら被害届出しますよ」とも言いましたけど、不要だと言ってましたし。

投稿: 元システム屋 | 2010.08.04 10:11

議論に乗り遅れましたが、救命など 緊急時への対応についての法的解釈をご参考まで。

<民事責任>
民法第698条 (緊急事務管理と重過失席に)
「管理者は、本人の身体、名誉又は財産に対する急迫の危害を免れさせるために事務管理をしたときは、悪意又は重大な過失があるのでなければ、これによって生じた損害を賠償する責任を負わない」

ここで難しいのは、係争になった時に「重過失が無い」ことを救助者が証明する必要があること。 
関連法として同699条には「開始の通知義務」があり 当事者が子供なら親に救助を始めた旨を通知する必要がある。(今回は通知不能との解釈は可能) 同700条には、継続の義務があり、救助をしたら最後まで面倒みる必要があり、ここがお役所の縦割りが逃げ腰になる原因かもしれません。

<刑事責任>
刑法37条に緊急避難の規定があり、これで免責される可能性はあります。 但し、、「業務上特別の義務がある者には適用しない」との付帯条件があり、なまじ業務として関われば救えなかった時に責任が問われる危険あり。(児相職員が救助も業務とするよりは、余計な仕事であった時の方が免責の可能性は高い。) 余計な話ですが、この刑法解釈の問題があるので、機内のドクターコールを免責されない避ける人がいるのも事実。

国際的には、緊急時の救助を免責するものとして「善きサマリア人の法」があり、法制化されている国もある。この法制化は、隣人を救助しようとしておきた不幸な事故に対して、免責を補償する重要な立法となる。
現時点では、日本では法制化されていませんが、消防庁の「災害救助ボランティア」などでは、これを根拠として一般人も救助に参加して欲しいと教育された記憶があります。

投稿: 外資社員 | 2010.08.04 10:41

>どこかの一軒屋が子供だけ留守番してて、火事になって2階で子供が泣き叫んでたので、
通りがかりの見ず知らずのおれが助けに入って救出したら。
所有者の許可なしだから、逮捕されるんか?

ほんとに火事だったらOK、もちろん消防にも連絡せんといかんがね
たぶん表彰される(どさくさで火事場ドロボウしたらもちアウトだし、家人の勘違いとかで
あとでモノが無くなってたって騒ぎになると刑事がやってきます。善意で入ったのにプンップン!てのも
あるそうで)
しかしサンマ焼いてただけの煙を火事と早とちりでドアをぶち破って入ったら弁償になる
ただし、親が子供放っておいたって事情なら過失相殺とかで示談で何割かの弁償で済む
NHK「笑福停仁鶴のバラエティー生活笑百科」で似たような事例をやってたよ

投稿: | 2010.08.04 12:01

ここは定期的にスターが現れるから、ほんとおもしろいな。

なんか勘違いしている連中も多いが、訴えるとか訴えられるとかというのは自分じゃなく相手が判断するものなんだぜ。どんなに相手の主張が非常識に思えても、こんなことで訴えられることはないだろうと思っても、相手にその意思があれば訴えられることはあるんだよ。これ基本な。もちろん裁判所は書類や手続きに不備があれば差し戻すが、手続き上問題がなければ受理されて相手は裁判所に呼び出される。民事の場合特に裁判所は当事者間での解決を促すが、それでも双方の主張に折り合いがつかなければ裁判で決着をつけることになるんだよ。
自分は相手を助けようと思ってやったことだとか、理不尽に思おうが、そんなことは関係ない。そうしたことは被告が裁判の過程でおこなう抗弁になる。まず、この基本を理解してもらえないかな。

で、重要なのはオレがそう感じるとか俺の判断で、とかの言い訳は通用しないということな。
訴えるかどうかを判断するのは君じゃなく相手、その正当性を判断するのは君じゃなく裁判所。
訴えるかどうかを判断するのは君じゃなく相手、その正当性を判断するのは君じゃなく裁判所。

大事なことなので2回書きましたよ。

投稿: | 2010.08.04 16:35

んとw
>なんか勘違いしている連中も多いが
そのまま返すねw馬鹿なこと2回も書かなくていいからw

住居不法侵入罪は刑法で公訴されるの。相手いらないのwまた親告罪でもないの。

投稿: たつや | 2010.08.04 17:19

なぁ、ほんとに頭悪いだろ。繰り返すが、理系とか書かないでくれるか。

>住居不法侵入罪は刑法で公訴されるの。

そもそも勘違い、君の思い込みの場合の事を書いてるんだろ。
だったら、刑事告訴されたうえに民事賠償責任「も」負うことになるんじゃないか。

投稿: | 2010.08.04 17:56

住居不法侵入罪の話してるのにわざわざいろいろ話展開してくるんだろうね?
なんか部屋に入って破壊しまくってるストーリー作られてるし。刑事告訴は相手がいらないのはいいのかな?
じゃ民事賠償責任が発生する損害ってなんだね?今まで一つも回答ないけど、ここも立証責任そちらですよ。
あと君の相手もそろそろ飽きてきたので、本論と関係なしの侮蔑書いたらスルーするしね。

投稿: たつや | 2010.08.04 18:12

>菅政権は実質、仙谷政権ですが、彼が闇将軍として君臨することは無いですよ。

菅総理に政権運営能力がまるでないから、仙谷が仕方なくやっているだけでしょう。

鳩山に決断力がなくて予算案が決まらないから、小沢幹事長が党としての重点要望項目を出して鳩山の尻を蹴飛ばしたのと同じです。
(本来予算を組むはずの国家戦略室と国家戦略担当相だった菅副総理はなにをしていたのやら?)

投稿: 個人投資家 | 2010.08.04 19:36

>>民主党が反対したために削除されてしまいました。

>ちゃんと事実確認したんですか?
>だれかが張ったURLの誰が書いたかわからん文書がソースとか言わないでね。

ほれ、新聞経由でも事実確認できたぞ。ちなみに読売新聞でも同じような記事が出てる。何か言ってみろ。自分で調べもせず、ソース出せ、と言って、色々出てきたらまた遁走か?

公権力の濫用だかなんだか言った民主党が一番悪いのはもちろんだが、正直そう言われて妥協した自民党にも同じくらい腹が立つ。本当に情けない。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.05 07:00

別件逮捕転び公妨と公権力を乱用してきた実績がある。
今だって、検挙率上げる為だけのオタク狩りをやっている。
裏金問題も解決できない。暴力団とも癒着している。
事件性無し判断で司法解剖すらしない。
こんな組織に令状なし捜査可能なんて刃物は渡せられない。
戦前のオイコラ警察の復活だ。いやモラルが低下している分それより悪い。

投稿: | 2010.08.05 08:33

>なぁ、ほんとに頭悪いだろ。繰り返すが、理系とか書かないでくれるか。

理系だから法律に疎いのではなかろうか?
法律にむちゃくちゃ詳しい理系がいたら逆に不気味だ

投稿: | 2010.08.05 17:20

ところで平日に16時とか17時台に書き込んでる連中ってなんなの・・・・・

投稿: | 2010.08.05 17:22

ヒント:万人が月〜金9時5時で働いているわけではない

投稿: | 2010.08.06 00:18

ヒント2:ここの住民は海外からも書いている

投稿: | 2010.08.06 03:51

ヒント3:夏休み

投稿: | 2010.08.06 11:55

>別件逮捕転び公妨と公権力を乱用してきた実績がある。

こういうことを言う奴らに限って悪いことしてるんだよね。古くは仲間を総括と称してリンチで殺しまくった連合赤軍から、最近では警官を徹底的に批判してたオウムの連中。権力の批判とリベラルな言辞を操りながら、やってたことは殺人、傷害、洗脳、拉致、なんでもあり。そう言えば、非暴力だの核廃絶なんて言いながら、天下の公道で口論になってナイフで相手を刺しちゃった「箕面9条の会」の代表とかもいた。

別件逮捕なんて、そもそも逮捕されるようなことをしなければいい、というのが普通の市民の感覚だと思うんだけどねー。

投稿: モチキセキセキ | 2010.08.06 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏山シーズンだけれど:

« プロを辱める論理 | トップページ | マイカー所有のコスト »