« Wikileaks時代 | トップページ | 犬は噛み返せない »

2010.11.07

海保隊員の身柄がヤバス

※ 「中国信頼せず」87%、対日不信は79%
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101106-OYT1T00896.htm?from=top
* 日中間の問題に国際法は適用しない、「関係ない国」は介入するな―中国紙
http://news.livedoor.com/article/detail/5120326/

 「戦略的互恵関係」というのは、外務省が言い出したことなんでしょうか。お互い都合の悪いことは眼を瞑って互恵関係を深めましょう、ということらしいんだけど、相手はやり手ババアで、握手しながらも、ガス田開発は何度協議しても反故にされるし、尖閣はこの状況、レアアースも止められ、時には文字通りの人質を奪われてと……、いったい何処が互恵関係なんだよ、と嘆きたくなりますよね。
 あまりにも欺瞞が過ぎるから、この言葉自体封印した方が良いんじゃないですかね。何か、9条信奉者と一緒ですよね。唱えていれば、いつかは叶うみたいな。
 共稼ぎ同士が、結婚しても仕事は双方続けるつもりでいたのに、いざ籍を入れたら、旦那は自分の稼ぎには手は突っ込ませないし、愛人を作って家にも帰らず(挙げ句にDVに走り)、でも夫婦です、と外向きに言うしかないような、そんな仮面夫婦状態?

※ 船長釈放前にビデオ作製、海保内で自由に閲覧か
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101106-OYT1T00877.htm?from=main2

*石垣海保編集と断定 尖閣流出映像、告発視野に本格調査
http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY201011060384.html

*映像は“研修用” 複数コピー
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101107/t10015079441000.html

 政府レベルで出す出さないというやっかいな議論をしていて、それが国会の争点になっている最中に研修用ビデオだなんて、それは論外でしょう。

 このビデオを最初から公開しておけば良かったんだ、な話がありますが、今となってはタラレバな話ですよね。
 ただ、次にこういう事態が起こったら、証拠ビデオは直ちに公開するか、永遠に密封するかの判断を中共が反応する前に即座に行う必要があるでしょうね。小泉さんの時には、その手の証拠映像はどうしたんでしょうね。ちょっと記憶に無いのですが。

 所で、もしビデオが海保から出たというストーリーで行くのであれば、もう犯人の目星は付いているだろうから、マスコミとしては、当然身柄を確保して、カメラの前で堂々と、その義憤を語らせたいわけでしょう。
 逆に政府としては、それだけは絶対に困るから、冤罪でも構わないからとりあえず全員身柄確保!w。もしくは、ノモンハン方式で、全員パトロールに出して、真犯人が特定されるまで、海保隊員は全員娑婆と接触させるな、ということになるんですよね。

* <レコチャ広場><尖閣動画流出>そもそも機密?問題は「流出」なのか「事件」なのか―日本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101106-00000015-rcdc-cn

 レコチャイに言われたかないけれど、ま、その通りです罠。

※ 八ッ場ダム中止方針、事実上撤回…馬淵国交相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101106-OYT1T00514.htm

 あの頃の前原さんは輝いていた、輝いていた輝いていた……(リフレイン)orz。

 何の計画性も無しに、「止めます」と言っちゃったのは田中康夫と全く同じなんですよね。その田中康夫が、国交省時代の前原さんを散々批判していたのは皮肉な話ですが。
 ただ、馬淵さんも、「造る」とは断言していないわけで、ことは、環境問題というより財政問題なわけで、果たして、このまま地元でダムが欲しい人々が期待する通りに進むのかどうか。

※ [尖閣ビデオ流出]中国の関心「抗議ではなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101106-00000010-rps-soci

 思えば、この問題も、このお馬鹿さんが、のこのこ沖縄まで出かけて中共を挑発した所から始まったわけですが……。

※ 私は「小沢なき後の悪い…」官房長官ぽろり
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101106-OYT1T00570.htm?from=top

 これはわざとですよね。そうやってオザーさんや周囲を挑発して、政争にしてまた支持率を上げようと。あわよくば、嫌なら党を割って出てけ、な話にしたいんでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 羽田‐成田間をもっと便利に モノレール延伸、新橋か東京か
http://www.j-cast.com/2010/11/06079905.html
※ 【土・日曜日に書く】中国総局・川越一 「おれのオヤジは李剛だ!」
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101107/chn1011070313000-n1.htm

※ 夫へ女性からの23時の電話は非常識?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1106/361646.htm?g=06&from=yoltop

※ 血糖値上げるホルモン、肝臓が作っていた
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20101107-OYT1T00218.htm

※ 前日の空虚重量69.5キロ

※ 有料版おまけ 60センチ

|

« Wikileaks時代 | トップページ | 犬は噛み返せない »

コメント

>>ただ、馬淵さんも、「造る」とは断言していないわけ

ダム建設の根拠になる最大流量の計算に疑問が出たばかりですから、とても「造る」とは言えない状況だったりします。

利根川最大流量を再計算
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news/20101106-OYT8T00033.htm

投稿: | 2010.11.07 11:32

>小泉さんの時には、その手の証拠映像はどうしたんでしょうね。
北朝鮮工作船との銃撃戦の映像は、小泉内閣の時では?

投稿: | 2010.11.07 11:47

早速、きマスタ!
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=14397192

「石垣海保(かほ)14歳
南西諸島で頑張る美少女海上保安官。
生真面目だけど、南島育ちのおおらかさ
大事なものがちょっと漏れちゃったりして、お偉いさんに怒られそう。
でも実は、怒る人が一番悪いんだよ。
海保は、全部知ってるのさ。」


投稿: 世田谷区民 | 2010.11.07 12:26

>「戦略的互恵関係」

 結局、日独伊三国同盟の時代から、日本外交は進歩していないんとちゃう?としか思えない。
 ドイツ・イタリアの国力をろくに調べもせず、ニュース映画での勇ましいドイツ軍の映像と、「ドイツと結べば、英国が降伏後、東南アジアの植民地が転がり込んでくる」という期待で、同盟を結んでしまった。結果、遥かに強大な英米をまとめて決定的に敵に回すことになった。今明らかになっていることは、当時の国内では、政府も軍部も外交官もマスコミも、(総力戦研究所を別とすれば)誰1人として真剣にドイツの国力を分析した者はいなかったということであって、本当に集団幻想に基づいて、主観だけで突っ走って三国同盟を結んだのである。戦争途中になって、「どうもおかしい」と気が付き、ドイツの戦争遂行能力を調査した時には、もう東部戦線がイワンのスチームローラーに押し潰され始めていた。
 中国という成金の野蛮人の正体を十分知った上で、「戦略的互恵関係」なんて言い出したなら立派であるが、政界の日中友好議員と、外務省のチャイナスクールが、松岡右洋より理性的なんて、到底思えない。

投稿: 土門見人 | 2010.11.07 12:40

8/16のエントリーに、NHKの終戦記念日ドラマ『15歳の志願兵』について書かれていたと思います。

>「15歳の志願兵」
>再放映があったらチェックします。
とのことでしたね。

すでにお気づきとは思いますが、本日(11月7日)16:00からNHK総合で再放送がありますので、お見逃しなきよう・・・

投稿: SQ300 | 2010.11.07 14:10

>60センチ水槽

大石先生、その大きさで失敗しても、水質気にしないでいい魚で丁度いいのがありますよ。『雷魚』!!
ご友人のJ某氏(オブイーエクトの中のひと)がコイツを釣るのが御趣味だそうですから、入手はカンタンでは。

尚、次巻で誤植して『艦長! 雷魚が・・ 雷魚が来ます!! (ちゅどーん!!)』ってのは、『もろちん』より
危険ですのでくれぐれもご注意を。もろちん、正確には『魚雷』です。

投稿: | 2010.11.07 14:14

>終戦記念日ドラマ『15歳の志願兵』

 ありがとうございます、皆様。
 てっきり深夜だろうと思っていたので焦ってしまいました(^_^;)

投稿: 大石 | 2010.11.07 14:21

先生の女神様、滝クリ女史のニュース・・・

・滝川クリステル “生クリ”にNHK男性陣メロメロ紅白司会者に大穴浮上(2010年11月6日(土)22時0分配信)
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20101106-368/1.htm
「滝クリは今、大晦日の国民的番組『紅白歌合戦』(NHK)の有力な司会候補として急浮上しているのだ。
 「高視聴率を記録した朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインを務め、“夏の紅白”といわれる『思い出のメロディー』
 で司会をやった 松下奈緒が最有力なのですが、背が174センチと高すぎて、白組司会者とのバランスが悪いというんです」」

でも、こんなのも。

【ビジョン】松下奈緒は「ギョギョギョ」の司会者? 紅白抜擢で“お願いごと”も (2010.11.6 07:00)
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/101106/med1011060701002-n1.htm
「毎年恒例の「NHK紅白歌合戦」紅組司会が女優の松下奈緒(25)に決まった。3日、東京・渋谷のNHK放送センターで開かれた
 記者会見で松下は、司会に“抜擢”された気持ちを「『ギョギョギョ』という感じ」と説明。白組の司会を務めるアイドルグループ
 「嵐」とともに意気込みを語った。」

なんで、6日の07:00に決定会見があった後に、滝クリ女史の報道が・・・? って、あ、コレ、先生の民主党経由の工作?

あと、これってバードストライクで墜ちないんだろうか・・・ 脚出てるし・

・【世界仰天ニュース】でっかい仲間がやってきた!? (1)
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/america/101107/amr1011070701000-p1.htm
「米国で訓練中の海軍機の近くに群がる鳥。大きな仲間だと思ったのかな?(AP)」

先に通報してやれよ・・・

投稿: | 2010.11.07 14:26

>>滝クリ女史のニュース

 週刊誌のネタは本誌発売より遅れてネットにうpされるもんです。「週刊実話」は毎週木曜日発売。
http://wjn.jp/

>>バードストライク

 この写真は手前を飛ぶ鳥の大群と、遠くを飛ぶE-6がたまたま重なった位置でシャッターを切っただけです罠。

投稿: KWAT | 2010.11.07 15:03

 陸士出たばかりの青年将校が隊付勤務もせずに配属将校。おまけに、軍事教練というのに、軍刀下げていないw

投稿: 土門見人 | 2010.11.07 16:08

>>八ッ場ダム中止方針、事実上撤回…馬淵国交相
TPPもそうですが、政権の求心力が失われているので外野の声を無視できず、何事につけ意思決定ができず、それがまた政権の求心力を削ぐという、ダメスパイラルにすっかり突入しているご様子……。

ただ、これは自民の末期も同じだったというか、そもそも日本人の国家レベルでの政治的意思決定能力が失われつつあるからではないかと思い始めている今日この頃。
これで来年自民に政権が戻っても、本格政権になってビシバシ政治改革が進んで、外交が上手くいって、統治能力が劇的に改善して情報漏えいとか無くなるかというとなぁ……。
外交力や統治能力の低下は、年々歳々、政権や大臣が入れ替わってるからってのが、最大の要因だと思うので、また政権が変わったら今以上に酷くなるだけだと思うのだけど。

投稿: 義忠 | 2010.11.07 16:16

いやぁ、60cmで止めなさい。火事出しますよ。電気関係で。
モノレールは、手遅れです。
汐留の再開発の時に、貨物線の筋で、汐留にちゅドーンと突っ込めばよかったのに。
当時はJR東日本も余裕無かったし、タラればですけどね。モチ、ゆりかもめが八重洲に直行して、一つずつズレてればね良かったね。

投稿: pongchang | 2010.11.07 16:50

>東京モノレール延長
羽田の国際線新ターミナルが完成し、ネックになっているのは軌道が1本の浜松町駅です。JR東日本としては、当面、浜松町駅の大規模改修を考えているようです。業界紙の報道があります。
http://www.decn.co.jp/decn/modules/dailynews/news.php/?storyid=200906240801001

また、上野と東京を結ぶ路線の工事が進められており、これが完成すると宇都宮・高崎・常磐線の一部の列車を東京駅まで乗り入れる予定です(新橋、品川までという説もあります。もしかすると東京モノレールの延長計画も、このようなプロジェクトと併せて検討されると思います。モノレールの場合、在来線(山手線や京浜東北線)の上を走ることになると思います。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.07 17:09

>>義忠さん
>ただ、これは自民の末期も同じだったというか、そもそも日本人の国家レベルでの政治的意思決定能力が失われつつあるからではないかと思い始めている今日この頃。
>これで来年自民に政権が戻っても、本格政権になってビシバシ政治改革が進んで、外交が上手くいって、統治能力が劇的に改善して情報漏えいとか無くなるかというとなぁ……。
>外交力や統治能力の低下は、年々歳々、政権や大臣が入れ替わってるからってのが、最大の要因だと思うので、また政権が変わったら今以上に酷くなるだけだと思うのだけど。

と言うか、有能な人材をどんどん粛清して行った挙句の果てじゃないですか?
特に、小泉政権下でこの「粛清」が最も激しかった訳で。
政界に於ける鈴木宗男氏のように当時の主流派が気に入らない行動(外務省とは別ラインのロシア・アフリカ・アジア外交)をしていたと言う理由で冤罪被せて逮捕したとか、Winny事件の47氏のような非常に有能だけど既存秩序(著作権至上主義)への挑戦心も強い若い技術者を逮捕して社会生命抹殺したりとか…
これら多くの事件で(官から民へのスローガンとは全く相反するのですが)新しい事や地道な活動を民も政も強く自粛し、官と既得利権層が敷いたレールの外に出ないようになってしまった。

とまれ、小泉政権の時期に、小泉政権と霞が関の住人・彼等と結託することでより大きな富を求めた類の一部既得利権層ががっちり結託して、刑事司法や立法府を利用してありとあらゆる方向のイノベーションの芽をぶっつぶしていった訳ですよ。

つまり、日本人が劣化したのではなく既得利権や政治闘争の勝ち組が余りに大きくのさばって権力を持ちすぎたが故に有能な人が活躍できるような余地を社会が喪ってしまってるだけのことです。

この状況で大臣入れ替えても変わるのは容易ではないですが、それでも今の内閣にはマトモなビジョンが全くない。あるのは小泉政権や麻生政権と酷似した、一握りの一部既得利権の拡大再生産しかないですから…これよりはずっとマシなビジョンを示して本気で戦える人材は少なからず民主党や自公以外の野党にたくさんいるとは思いますよ。
自民党は論外ですが、今の政権も同じくらい論外で、それよりhが数段マシで及第点になるかならないか程度の内閣なら容易に出来るとは思いますが。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.07 17:09

追加。
今さっき出てきた「ビルマ民主の声」の英文ニュースによると、本日行われてるビルマ総選挙を潜入取材するため、タイ国境からビルマ国内への入国を敢行していたAPF通信社の富田きよむカメラマンが警察(ビルマ警察?)に拘束されたとのこと。
http://www.dvb.no/elections/japanese-reporter-for-afp-arrested/12651

富田氏のルポはこちらなど:
http://www.apfnews.com/whatsnew/2010/11/burma_7.html

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.07 17:17

>これよりはずっとマシなビジョンを示して本気で戦える人材は少なからず民主党や自公以外の野党にたくさんいるとは思いますよ<

そんな奥歯にものが挟まったような書き方をせず、業界さんの期待しているのは小沢政権だってハッキリ書けばいいのに(苦笑

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.07 17:51

ところで、ついにSengoku38がデビューしたそうで…。
http://link100.in/sgk38.jpg

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.07 17:56

研修用ってのはむしろこういうややこしい事案対応のため、
きっちり証拠を残すためのものなのではないかと考えますので、
(時刻の確認、位置の確認、相手船の状況の確認等々)

今こそ必要だったのでは?

投稿: | 2010.11.07 19:50

>親は何をしていた?
・2歳女児、無人カート動かしギャラリー2人けが

ニュータイプか?
2歳にしてこの戦闘能力!

投稿: | 2010.11.07 20:26

想像でしかないですけど、尖閣周辺に於いて「ここまでの事態」は小泉さんの頃も含め
今まで無かったんじゃないでしょうか
おいおい詳細が明らかになるんですかねどうなんでしょう

投稿: 多市 | 2010.11.07 20:29

>・2歳女児、無人カート動かしギャラリー2人けが

これにカメラのフラッシュとトイレ用洗剤発射装置を付ければ「思い出のK君」のマジンガーZだ!

投稿: | 2010.11.07 20:53

>ちょっと気になるニュース
>投稿: | 2010.11.07 20:40
>日付 2010/11/07 18:05

 日に二度も三度もネタの提供を装ってボーダーにチャレンジするのはお止めなさい。

投稿: 大石 | 2010.11.07 20:59

>菅直人
・菅直人の長男・源太郎が政策秘書に転身!?
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000129724/1.htm
「いつまでたっても父離れができないのか、それとも親の方が子離れできないのか――?
 菅直人の長男・源太郎氏(38)が、この夏に行われた国会議員の政策秘書試験に合格していたことが分かった」

どこまでアホなんだ、この国の首相は・・・

>中共
・中国の小中学生 修学旅行の一番人気は南京大虐殺記念館
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/postseven-20101107-5045/1.htm
「教師「人殺しはするわ、放火はするわ、凶悪の限りだ」(生徒に復唱を促す)
 生徒「人殺しにするわ、放火をするわ、凶悪の限りだ」(生徒は全員で復唱)
 こうなるともはや“洗脳”である」

>宇宙戦艦ヤマト
・「宇宙戦艦ヤマト」プロデューサー、西崎弘文さんが船から転落死
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101107/tnr1011072027013-n1.htm
「西崎さんは劇場用アニメ「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」でプロデューサー兼監督を務めていた。「ヤマト」の著作者は自分だとして
 漫画家の松本零士さんと訴訟となったが、平成15年に過去の作品は両者の共同著作とすることで和解が成立していた」

なんかタイミング良すぎ。松本零士先生のコメントが興味深々。内心では万歳三唱、欣喜雀躍かも…


投稿: | 2010.11.07 21:01

ちょと待て。「一兵卒」の党員を国会に呼ぶことが無理難題って、どんだけ無能な幹事長なんだよw

民主・岡田氏「野党は無理難題を押しつけている」
2010.11.7 20:21
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101107/stt1011072021009-n1.htm
 民主党の岡田克也幹事長は7日、野党による小沢一郎元代表の国会招致要求について「国民生活に密着した補正予算を盾にとって無理難題を押しつけている。国民の苦しさをどこまで理解しているのか。怒りも覚える」と批判した。
 水戸市内で記者団に答えた。

いっぺいそつ
3 【一兵卒】
一人の兵士。また、上役の指示に従って仕事をする人。
[ 大辞林 提供: 三省堂 ]

投稿: | 2010.11.07 22:00

>民主党の岡田克也幹事長は7日、野党による小沢一郎元代表の国会招致要求について「国民生活に密着した補正予算を盾にとって無理難題を押しつけている。国民の苦しさをどこまで理解しているのか。怒りも覚える」と批判した。

なんか自民党政権時代には「補正予算よりも政権交代の方が景気対策になる!」と
民主党の議員は言っていたような・・・

幹事長の言うことを聞かない所属議員がいたら処分の対象だろうに
除名でいいんじゃないの、やったら下野すると思うけどw

投稿: | 2010.11.07 22:07

× 国民の苦しさをどこまで理解しているのか。怒りも覚える

○ 丸投げされた俺の苦しさをどこまで理解しているのか。怒りも覚える

投稿: | 2010.11.07 22:11

民主党議員は上から下まで…

変!?三宅議員のツイッター内容 地元に波紋
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/11/07/01.html>三宅議員の秘書は「確かにそういうやりとりがあったのは事実」と認めた上で、「三宅の写真を使うと票が減ると言われた。気にする必要はないと伝えたが、相当ナーバスになっていたようだ」と説明。ツイッターへの書き込みについては「支部長として意地でも行ってやろうという意思表示だったのでは」と胸中を代弁した。
三宅議員をめぐっては、今春ごろから選挙区の高崎市内を1人で飲み歩く姿が何度も目撃されているほか、口蹄疫対策会議に遅れるなど、遅刻が多いことも問題視されている。民主党県連関係者は「奇行が多いので変なことが起こるんじゃないかと噂していた」と話した。

投稿: | 2010.11.07 22:16

テニアン川内も何やっているんだか

県外議員の知事選応援禁止違反?川内氏沖縄入り
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20101107-OYT1T00570.htm?from=top

 伊波氏は、米軍普天間飛行場の移設問題で県内移設反対を訴える立場。大会で川内氏は記者団に対し、「(伊波氏とは移設問題について)同じ思いで行動してきた」と出席理由を説明。さらに「会場で支持は訴えてはいないので、党方針への違反にはならない」と述べ、告示後も沖縄入りする考えを示した。

投稿: | 2010.11.07 22:20

いよいよ刑事事件として捜査するそうだけど、公開の裁判ともなれば当然被告側の言い分がマスコミにじゃんじゃん流れるわけだけで、民主は大変だねぇ。それと杓子定規に法令を解釈する「法令遵守」が日本を滅ぼすの郷原センセイの意見が聞きたいね。今のところ検察が捜査することが気に入らないという相変わらずの私怨だけでものを言ってるようだけど。

尖閣映像「秘匿実益あるのか」中央大法学部長
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=266870&nwIW=1&nwVt=knd
中央大学法学部長の橋本基弘教授(51)が6日、高知市内で講演し、沖縄県・尖閣諸島付近での中国漁船衝突事件の映像がインターネット上に公開された問題に触れ、「国民の知る権利とのバランスを考え、(映像を)秘密として保護する実益があるのか」と憲法上の観点から、これまでの政府対応に疑問を呈した。

投稿: | 2010.11.08 00:07

>有料版オマケ~
アソコは、海外のSな部隊との出逢いをコーディネートなんかしていたりします。
で、師匠を必要としている相手にSBSを持ってくる辺り、ずっとRMに関心抱いてきたアソコならではの深慮遠謀です。

>有料版オマケ~
アロアナか、魚じゃありませんがスッポンモドキなんか面白いかもしれません。

投稿: 名無し二等空士 | 2010.11.08 00:57

>山岳遭難ネタ
・「山コン」が一転、凍死の危機に 「山ガール」ブームに死角
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/101107/dst1011071801010-n1.htm
「静岡県川根本町の沢口山で10月31日、会社員と大学院生の20代の男女5人が登山中に遭難し、2日後に救助された。
 5人は「山コン」と呼ばれる山登りを通じて男女が親交を深めるコンパ活動の最中に遭難したとみられる。こうした近年の
 ブームを背景に不十分な知識や準備不足が原因で楽しい時間が一転、命を落としかねない惨事への不安が募っている」

山は低くても危険、ってことか。低山選んでみんなで登って、キャンピングしながらワイワイ料理や酒、ってのも経験者で
ないとダメ、ってこと。単独行だと、熊野古道の幕営全歩で凄く怖い目に遭ったことがあるし。(20年前、世界遺産整備前)

投稿: | 2010.11.08 10:03

>民主党の岡田克也幹事長は7日、野党による小沢一郎元代表の
>国会招致要求について「国民生活に密着した補正予算を盾に
>とって無理難題を押しつけている。国民の苦しさをどこまで
>理解しているのか。怒りも覚える」と批判した。

散々、リーマンショックの緊急対策の麻生二次補正を審議拒否してた奴のどの口が言う?

大体、一兵卒を幹事長が呼びつけるののどこが無理難題なんだ???


投稿: モチキセキセキ | 2010.11.09 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海保隊員の身柄がヤバス:

« Wikileaks時代 | トップページ | 犬は噛み返せない »