« 嫌われる危機管理 | トップページ | トマホーク解禁? »

2010.11.27

テフロン前原大臣

※ 海兵隊延坪部隊兵士ら「戦争とは何か実感した」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2010/11/26/0900000000AJP20101126003800882.HTML
*韓国、「世界最高」装備に増強…積極的応戦へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101127-OYT1T00240.htm

 素朴な疑問なのですが、北が被った損害に関する報道がほとんど無いんですよね。無線傍受で「損害甚大!」な無線のやりとりがあった、な話もあるんだけど、海岸砲台を狙って反撃したのなら、その被害状況は対岸からも確認できる。そういう絵が出てこないということは、韓国軍の反撃はほとんど当てて無かったということでは無かろうか。

 あと、大砲の半分がいざという時に撃てなかったと。そんなものだと思いますけれど、最前線でそれはどうよ? という世論になるのは致し方無い。海兵隊の削減計画にしてもそうだけど、結局ノ・ムヒョン政権時代に、チョッパリ憎し、克日一本で、韓国軍は仮想敵国日本で装備体系を整備し続けた。分不相応な揚陸艦に誰と戦うのかストライク・イーグルとか、使い道の無い豪華なオモチャに予算を使い続けた。そのツケが足下で出ちゃったということですよね。

※ 参院:馬淵氏問責も可決 仙谷氏に続き
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101127k0000m010124000c.html

*多くの法案「お蔵入り」、法案成立率は最低水準
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101127-OYT1T00177.htm?from=main2

*野党対策、ことごとく失敗…公明との連携も不発
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101127-OYT1T00164.htm?from=main1

*ついに永田町で「12月政変」仙谷問責、小沢復活
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101126/plt1011261629004-n1.htm

 なんで通っちゃったの? 仙谷さんは結局、勲章問題で自分の首を絞めちゃいましたね。自業自得。馬淵さんはとばっちり。確かに仙谷さんは専横が過ぎたけれど、問責決議案を通すようなことじゃないでしょう。馬淵さんも同様。
 お蔵入りする法案がどのくらいあるのかが問題になりますが、これは首にする必要は無い。確かにこの政権は仙谷さんで持っているけれど、じゃあ彼に代わる人材はいないのか? と言えば、言っちゃなんだけどイラ菅程度の支持率で良いのなら、なり手はいるでしょう。
 年明けを睨んで、それでも自公が審議に応じないということになるようなら、馬淵さんには申し訳無いけれど、お二人とも首をすげ替えるしかない。

 ただ、問責は問責に過ぎないわけで、罷免権は総理にしかない。そこで首にしなきゃ国会止めるぞというのは横暴ですよね。ま、いつものブーメランですからorz。

 しかし感心するのは、前原大臣。この人、テフロン政治家ですね。自分で騒動のネタを作っておいて、いざとなると危機を乗り切る。こんなに幸運だと、総理の座は意外に早く回ってくるかも知れない。別に期待はしませんが。

※ 日本の識者が外国人受け入れ拡大のキャンペーン
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_152654

 別に反対は無いけれど、タダで来て貰えるわけでもないんだから、国内で人口を増やす方が良いでしょう。

*在韓フィリピン人5万人、日本へ避難検討 砲撃事件受け
http://www.asahi.com/international/update/1126/TKY201011260552.html

 解りました。そのままぜひ日本で……、いえなんでもありません。

※ ねじれ国会 不毛な論戦にあきれる
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2010112702000066.html

*国会は言論の府のはずが、このところ口論の府になり下がっていないか。
http://www.asahi.com/paper/column20101126.html

>とはいえ、責任の一端は最大野党の自民党にもある。

 助さん格さん、懲らしめておやりなさい!w て政権交代前にそれを言うべきだったと思います。下らんことで野党に問責出させて煽ったのは新聞だったと思うわけですが。

※ 【自由が危ない】やっぱり進んだ言論封殺 各地で発言控える動き相次ぐ 自衛官は講演聴講も自粛
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101127/plc1011270109004-n1.htm

 うちの田舎でもタモさんの講演会があるみたいな話があるのですが、これは制服組は行けないでしょうね。ガタガタ言うようなことじゃないと思いますけどね。それを聞かなかったからと言って、個人の政治信条を禁止や修正できるわけでもなし。

※ KDDI:「復活が始まる」専務鼻息荒く スマートフォン「IS03」発売
http://mainichi.jp/select/biz/news/20101126mog00m020003000c.html

 これは良い! カメラも良し、おサイフケータイもワンセグも出来て、あと欲しいのは(docomoなら)iモードくらいだけど、iモードならフルブラウザでやれば良いわけで、これが二年前出ていたら、あっという間にシェアを取れたのに。

※ 流出「公安テロ情報」出版 第三書館、実名や顔写真掲載
http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY201011260556.html

 欲しいですね。ただ、アマゾンコムでは「現在お取り扱いできません」状態なのですが、果たしてアマゾンはどう対応するんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 海老蔵「おれは人間国宝だ」酒グセの悪い!衝撃の素顔
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20101126/enn1011261643014-n1.htm
*海老蔵なぜすぐ110番しなかった 被害届けもせず深まる事件のナゾ
http://www.j-cast.com/2010/11/26081929.html
※ ナイナイ岡村ついに“生還”!ファンの声に涙も
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101127/tnr1011270811006-n1.htm
※ ニュージーランド:十五歳少年漂流記 3人、1300キロ沖で50日ぶり発見
http://mainichi.jp/select/world/news/20101127ddm007030168000c.html
※ 指宿にゆるキャラ3兄弟
http://mytown.asahi.com/kagoshima/news.php?k_id=47000001011250003
※ お風呂に入るのは食前?食後?
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1126/366748.htm?g=01&from=yoltop

※ 前日の空虚重量68.9キロ

※ 有料版おまけ untitled

|

« 嫌われる危機管理 | トップページ | トマホーク解禁? »

コメント

>ま、いつものブーメランですからorz。

ホントにあの時代の民主とそれを扇動したマスコミは、
日本政治を崩壊させた前例を作ってしまったわけですよ。

「じゃあ自民党がやるな」なんていうジミンガーも
まだいますが、説得力皆無ですわ。
どうせ、民主が下野すればまた同じことするんですから。

もしイヤなら「参院は政局に関知するべからず」の不文律を
法として明文化すべきですな。

自民にだけ「紳士たれ!」と言って、
民主は何でもアリなのは不公平このうえない。

しかしマスコミやジャーナリスト(笑)は、
いつから「政府の犬」になったんでしょうね。

自民党政権下での野党批判なんて、「オマケ」程度だったのに
支持率低下に焦って「ヤトウガー」連発とか見苦しい。

投稿: | 2010.11.27 11:42

仙谷さんの勲章問題って、なんでしょう?

投稿: | 2010.11.27 11:48

>ま、いつものブーメランですからorz。

麻生に対する問責理由が酷かった。「解散しないから」。なんだそれw
福田には「後期高齢者医療制度を廃止しないから」。お_まえら一年政権に就いてるのに未だ廃止できてないじゃんw 

投稿: | 2010.11.27 11:49

>仙谷さんの勲章問題って、なんでしょう?

矢野でしょ?
結局、公明の支持者から徹底的に嫌われてる仙菅ヤマト政権では、自然成立する予算以外、せいぜい公明へのご機嫌伺いのための法案以外一切通らないことがはっきりしましたね。これで3年間居座ったら、ある意味たいしたものですw

投稿: | 2010.11.27 11:59

>仙谷さんの勲章問題

“一菅性”なし創価学会設立80周年直前で反学会・矢野絢也氏の叙勲
http://wjn.jp/article/detail/9622524/

 この叙勲は、仙谷さんがねじ込んだと言われています。

投稿: 大石 | 2010.11.27 12:01

おぉ、有り難うございます。>>両氏

投稿: 2010.11.27 11:48 | 2010.11.27 12:07

>麻生に対する問責理由が酷かった。「解散しないから」。なんだそれw<

冗談かと思ったらホントだった…

本院は、内閣総理大臣麻生太郎君を問責する。
  右決議する。
     理由

麻生総理は、就任直後月刊誌で事実上の解散宣言を行ったにもかかわらず、その後ずるずると現在まで衆議院の解散を延ばしてきた。最近の日本郵政や党役員人事をめぐる騒動に至るまで、言動がぶれにぶれた十ヶ月間であった。「綸言汗のごとし」という言葉がある。一度言ったことは必ずやる、やれないことは言わない、というのが最高権力者として総理がとるべき当然の態度であり、この点だけでも、遺憾ながら、麻生総理に対して総理失格の烙印を押さざるを得ない。
(中略)
ことここに至って、麻生総理は、内閣総辞職ではなく、ただちに解散して国民に信を問うべきであり、ここに麻生総理の問責決議を提出する。
(輿石東君外二十名発議)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/gianjoho/ketsugi/171/090714.html

>福田には「後期高齢者医療制度を廃止しないから」。お_まえら一年政権に就いてるのに未だ廃止できてないじゃんw<

本院は、内閣総理大臣福田康夫君を問責する。
右決議する。

理由

「平成のうばすて山」とさえ呼ばれている後期高齢者医療制度がスタートして二ヶ月あまり、廃止すべきだとの声は、日本中に満ち満ちている。しかし、福田総理は、表面的な手直しだけで、廃止について拒否し続けている。参議院で可決し、衆議院に送付した後期高齢者医療制度廃止法案も、衆議院での与党の絶対多数の数の暴力により、審議さえ出来ない状況が続いている。
(中略)
ここに至っては、即刻内閣総辞職するか、または解散・総選挙で国民の信を問うか、いずれかを選ぶべきであり、ここに福田内閣総理大臣の問責決議を提出する。
(輿石東君外二十名発議)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/gianjoho/ketsugi/169/080611.html

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 12:13

コレが、後に自分の額に突き刺さるとも知らず、さぁこれからブーメランを投げるぞと、ウキウキ顔でかまえてるところ。

2008/06/11
問責決議案が提出、可決という初の歴史的な事態が起こるかも知れない 輿石会長
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13479
>次に、「参議院が生まれて昨年60年を迎えたがこれまで問責決議案が提出、可決された歴史はなかった」と述べ、本日午後、その歴史的な事態が起こるかも知れないとの見通しを示した。問責決議案提出の最大の理由として、後期高齢者医療制度の廃止、根本からの見直しに政府・与党が応じないことを上げた。

投稿: | 2010.11.27 12:29

「勲章問題」では?って感じですよね。
で、矢野絢也の叙勲問題ですが、同じ立場の竹入義勝元委員長も
勲一等旭日大綬章を受賞しているので何ら問題ない。
公党の委員長や大臣、長く国会議員を務めれば事務方によって
自動的にリストアップされるので、政権側が拒否しなかったという程度のことでしょう。

投稿: kouda | 2010.11.27 12:32

この夏からアンドロイドケータイを使っていますが楽しいですよ(o^-^o)
ウイジェットやアプリを集めて自分の環境を作り上げていくのは自作パソコンを始めた頃を思い出します。
ただ最大の欠点はバッテリーが持たない事で、ナビやマップ検索やWeb閲覧なんてやってたら、
夕方には残量40%を切る事もあります。
そこにワンセグやお財布ケータイ機能を付けたら夜には文鎮と化してしまうでしょうね。(^-^;

投稿: 森のクマ | 2010.11.27 12:33

>問責決議 理由
最初に読んだとき、新聞か何かの記事かと思ったのですが、「国会の公式文書」の内容なのですね。
ここに、
>ずるずると
>一度言ったことは必ずやる、やれないことは言わない
>平成のうばすて山
>満ち満ちている
といった、公式文書にふさわしくない表現が散見されるのには、正直、驚きました。これ、企業で経営トップに出すような書類だったら、間違いなく修正を指示されます。
今の国会議員の国語レベル(というかビジネス常識)が、この程度という方がショックを受けました。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.27 12:35

>スマートフォン「IS03」発売
>これが二年前出ていたら、あっという間にシェアを取れたのに。

2年前のAUはスマートフォンを侮っていたんですよね。

当時スマートフォンを出していたのが、Willcom、E-mobile、Softbankの下位三社で、OSにPCライクなWMを採用した海外機をほぼそのまま持ってきていました。通信料の高さや操作形態の違いもあり、ほぼマニア向けだったため、全く問題外と感じていたはず。

風向きが変わったのは、当初いまいちだったiPhoneを、Softbankが捨て身のバラマキと定額パケット料金設定にしてからでしょう。
毎月のように純増数一位を獲られ、何よりiPhoneにより、かつての「AU=若者に支持される携帯」イメージを払拭されてしまったのが大きい。

慌てて最初出したE30HTは、販売のピントがずれまくりで不評を買いましたが、IS01→IS03と立て続けに出して修正をしてきました。先に手をつけたDocomoや、iPhoneと同時展開で動きの鈍いSoftbankのお株を奪って、現在のところAndroid=AUのイメージ作りには成功していますね。

投稿: 銀次 | 2010.11.27 12:46

>今の国会議員の国語レベル(というかビジネス常識)が、この程度という方がショックを受けました。


「国会議員の国語レベル」ではなく「民主党議員の国語レベル」ですよ

投稿: | 2010.11.27 12:46

>なんで通っちゃったの?

なんで通らないと思っていたのかがわからん
もう民主党信者は現実を真正面から見ることができなくなっているの?


>イラ菅程度の支持率で良いのなら、なり手はいるでしょう。

仙谷を降ろしてイラ管が総理を続けるの?
自分を省みることを知らない民主党の連中なら「俺ならできる」というだけのやつはいくらでもいるだろう
たしかに仙谷は無能だし
だがイラ菅内閣の唯一の売りは「反小沢」
これを続けられるだけの胆力のあるやつが他にいるんだろうかねえ

投稿: | 2010.11.27 12:59

仙谷官房長官問責決議案の理由全文
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101126/plc1011262041023-n1.htm

読んでいて、いちいちうなづいてしまいましたけど。
法および法の精神、とりわけ憲法レベルに至るところまで侵しつづけた仙谷氏が
問責するほどではないという大石先生の感覚が理解できません。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.11.27 13:27

iモードをフルブラウザで? 先生、iモードがどういうものかご存じですか? web=iモードじゃないんですよ??

投稿: | 2010.11.27 13:32

>水槽
ネットゲームのポイントじゃないんだから、水質検査の数値ではなくて、魚を楽しみなさい。
>仙石
これ位粘り腰なら、福田(息子)首相OTL
でも代わりはいないよな。
>そのまま是非
半島有事のようにね。半島人を送って、ベトナム嫁やカンボジア嫁を引き取るのは良いですね。あれは本当に桂@長州小力の失策だった。米国に半島を渡して、スペインからフィリピンを分捕るべきだった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/208488

投稿: pongchang | 2010.11.27 13:48

> なんで通っちゃったの?

公明党はあてにできないことでしょう。司法修習生の給費制継続などのつまみ食いをされただけで,かんじんなところでは裏切られた。審議拒否は仙谷,馬淵が所管する事項だけだと言ってますが,これもあてにならない。いい教訓になったんじゃないでしょうか。

> ねじれ国会 不毛な論戦にあきれる

「熟議の国会」構想は頓挫してしまいました。菅さんの政官関係構想というのは,煎じ詰めれば国会重視。国会で熟議を重ね,妥協すべきところは妥協して,国会で国家意思を形成する。それを内閣を通じて行政各部(官僚機構)に実施させるというものだと思います。国民主権の素直な理解からはそうなるんだと。

しかし,この臨時国会では熟議の時間さえとれず,与野党対決に終始した。重要な政策について国会で国家意思の形成はできず,与野党で分裂したままです。

国会に足場をもてず宙に浮いた内閣は,与党と行政機構の内部で自己完結的に政策を形成し,国会は数を調整し,駆け引きをしてそれを通す機関と位置づけるしかない。これでは自民党政治と同じで,菅さんにとっては一歩後退です。

「熟議の国会」構想では公明党に期待をかけていたと思うのですが,公明党も内輪の事情があり,対決姿勢を捨てることができない。菅さんも,そういう事情を受けて,新規まき直しが必要ですね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:06

× 公明党はあてにできないことでしょう。
○ 公明党はあてにできないということでしょう。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:08

<十五歳少年漂流記
子供のくせにカモメを生で食べるのに大人は鯨を焼いても煮ても食えない.

投稿: KI | 2010.11.27 14:10

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:06

あいかわらずおかしなことばかり書いているな

>公明党はあてにできないということでしょう。

あてにしてたのかよっwwww


>「熟議の国会」構想

そんなもん、総理大臣に質問したのに官房長官が答えてる時点でありえん
まあ民主党信者にとっては、自分たちに都合よくまわるのが「熟議」かなんだかしらんが「良い国会」なんだろうけど

>これでは自民党政治と同じで,菅さんにとっては一歩後退です。

wwwww

投稿: | 2010.11.27 14:25

小沢さんは,政府と与党の一体化によって国民主権を深化させるという考えだと思いますが,野党との関係では対決姿勢です。菅さんは国会の自立性を重視して妥協による統一的な国家意思の形成に重点を置いている。

2人の違いは,今夏の参院選でねじれ国会になったときに現れています。菅さんは「熟議の国会」構想を試す良いチャンスだととらえた。小沢さんは,連立の組み替えで多数派を形成しなければ政権はいずれ行き詰まると考えた。

菅さんはこれからどうするんでしょうね。「熟議の国会」をあきらめて多数派形成に乗り出すのか,それともなお理想を追い求めて対話に望みをつなぐのか。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:33

解散して衆議院で「三分の二」取ったらいいんじゃないの
それなら衆院で再可決できますよ。
取れればですがw

投稿: | 2010.11.27 14:37

衆院の再可決要件にしても,個別課題ごとの政党間合意で320をめざすか,多数派の固定的な議席数で320をめざすかという,考え方の違いはでてきますね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:41

>NZ
http://suyap.exblog.jp/11076817
こういうのがあるから、人類は太平洋に散らばったんですね。
女の子が欲しい
http://movie.goo.ne.jp/movies/p169/story.html

投稿: pongchang | 2010.11.27 14:41

私はといえば,いずれ国会の行くべき道は「熟議の国会」だろうと思いますから,相変わらず菅さん支持です。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 14:43

>同じ立場の竹入義勝元委員長も
>勲一等旭日大綬章を受賞しているので何ら問題ない。

公明党創価学会的には大問題になったでしょ。叙勲翌年には公明党最高顧問だったのが除名。挙句、党の経費を流用だとか言って裁判にまでなった。

投稿: | 2010.11.27 15:05

>えびぞう
酒飲み部下と本件について話し合ったところ、程度の差はあれど「よくあること。」との結論で合意しました。
知らないヤツと呑んでて殴られて、「大した事ない」と思って家に帰ったら「顔が壊れている」ってのはありますからね。
酔っているとねえ・・・判らないんですよね。
朝起きて大事に気付く。
不思議なのは立場上、素面になったら警察に届けなきゃマズイと思うのですが。

>問責
まあ仕方が無いでしょう。
学生時代の御バカな行為を恥じるどころか、当時の用語を嬉々として使用しまくる人物ですから。
元ヤンDQNが60越えても、ヤン用語を恥じなく使っているのと一緒ですよ。
私には亀父と同レベルにしか見えませんもの。
閣僚が務まる訳がないのですよ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.11.27 15:18

※ 【自由が危ない】やっぱり進んだ言論封殺 各地で発言控える動き相次ぐ 自衛官は講演聴講も自粛

他の件はともかく田母神拒否は麻生時代からあったろうに。浜田なんてそれを指示した張本人じゃん。

投稿: | 2010.11.27 15:35

>「熟議の国会」構想

やっぱり、癌は仙谷ですよ。民主党支持者の猫さんには感じられないかも知れないけど、野党議員からしたら、彼の物言いは一言一言いちいちカチンと来るものばかり。これじゃあ与野党の話し合いにもなりにくい。政治というのは当たり前ですが極めて人間的な仕事なんだから。それと仙谷の影に隠れがちだけど岡田。最終的な党の顔が原理主義というのも柔軟性が求められる与野党の協議では最悪の人選。特に最近は追い詰められてるからか発言が酷い。その点、菅はもっとも「熟議の国会」に合った人材でしょう。ただし自分が前に出たがらないんだからどうにもならない。本当は菅が官房長官当たりで「熟議の国会」を最前線で模索するというのが一番だったんでしょうが。

投稿: | 2010.11.27 15:53

問責決議案理由書
>自衛隊の施設内での民間人の発言を規制することを認めるなど、仙谷官房長官は憲法に定める表現の自由の侵害に加担している。

ここでも散々書かれていたのを蒸し返すようですが
軍隊の政治的中立が損なわれる状況を是正する通達は、しごく真っ当な話でしょう。また、自衛隊に限らず、公務員は場に応じて表現の自由の制限を受けますよ。
個人的には、政治的中立云々以前に、この後援者のような馬鹿には消えて欲しいです。想像ですが、この方は航空祭の後、会う人ごとに「俺はしっかり言ってやったんだよ」とか自慢げに喋っていたのではないかな(想像です)。こういうタイプは絶対に上司にしたくないです。
主催者の顔に泥を塗る行為だとの自覚もなく、得々としている様子はグロテスクです。

>平和憲法に基づき国家の根幹である国防を担い、国際貢献や災害救助に汗をかく自衛隊を「暴力装置」と侮辱したことは、決して許されるものではないし、自衛隊を「暴力装置」と表現することは、憲法9条をはじめとする日本国憲法の精神を全く理解していないということである。

仙谷氏の発言は不適切でしょうが、上の理由書の内容の方がたちが悪いと思います。意訳すると、自衛隊を「暴力装置」と呼ぶな。9条の精神に則り、軍隊と位置づけずグレーゾーンの日陰に置いておけ。
意地悪な見方ですけど、自民党が自衛隊に対してやってきた政策ですよ。私は同意できません。仙谷氏のように「暴力装置」と明確にし、「暴力装置」であるからこそ、憲法においても軍隊であると明確に定義し、関連法規を整備すべきです。自民党のように、数十年間誤魔化しでやってきた者よりマシですよ。

投稿: ペンチ | 2010.11.27 16:14

投稿: やせ猫

笑えるwww

>菅さんは「熟議の国会」構想を試す良いチャンスだととらえた。

この国難の時期に訳の解らんことを「試す良いチャンス」。
で大失敗。
つまり民主党信者の貴方の考えでも、今の国会の停滞はすべて菅直人の責任ということになるわけだ。

投稿: | 2010.11.27 16:34

こりゃまた、えらいこって。

・【衝撃事件の核心】“暴力装置”は官邸にあり!? デリヘル、出張ホスト、恐喝未遂…内閣事務官の危険過ぎる副業
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101127/crm1011271201007-n1.htm
『本物の“暴力装置”は自身のおひざ元にいた。無店舗型風俗店「デリバリーヘルス(デリヘル)」の経営をめぐるトラブルで、
 知人から金を脅し取ろうとしたとして10月末、首相官邸の警備員が逮捕されたのだ。警視庁は官邸を家宅捜索。官邸を守る
 かたわらでデリヘル経営やホストに精を出していたというのだから、内閣の危機管理が問われるのも当然だ』
『葛飾署に恐喝未遂と逮捕致傷の容疑で逮捕されたのは、首相官邸事務所職員で内閣事務官の谷口喜徳被告(38)
 =東京都昭島市、同罪で起訴=』

特捜でなく、警視庁が首相官邸にガサに入ったのかよ・・・

・現金抜き取り問題「30年以上の慣習」 告発の大阪市職員が証言
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101127/crm1011270021000-n1.htm
『船上で財布などを物色する職員たち。1人が「去年は(最高で)15万。かばんの中の封筒に入っとった。5人で分けた」と
 つぶやいた。告発した職員が腕時計型ビデオカメラで撮影したワンシーンだ。
 河川事務所は、道頓堀川や土佐堀川など市内の10河川の清掃を担当。告発職員は、今年6~8月に映像を撮影したという。
 映像には、回収ごみから抜き取った千円札の束をバケツの水で洗いながら「10万はあるな」と話す職員や、「(現金が)ポーンと出たときはう まいこと8人で分けた。ちょこちょこやったら、ある程度たまってから(分けた)」と解説する職員の姿も写っていた』

これはまぁ、ありそうなハナシだけど、最近のマイクロカメラって凄いねー。河川事務所員の告発だから防水だろうし。

投稿: 世も末かいな・・・ | 2010.11.27 16:50

>「熟議の国会」構想
これを拒否して「やれカップラーメンの値段が、漢字の読みが。」と下らない揚げ足取りに終始していたのが、かつての野党民主党だと思うんですがね。
それを「俺たちが政権取ったんだから揚げ足取りなんか止めて熟議を。」って言っても「何を寝言を。」が落ちだと思うんですが?

菅さん「支持率1%でも辞めない!」だそうです。↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101127/plc1011271536016-n1.htm
ここまでくると「政権維持への強い決意」ってよりは、単なる「権力の座への妄執」でしかないですな。

投稿: ヒグマ | 2010.11.27 16:56

>軍隊の政治的中立が損なわれる状況を是正する通達は、しごく真っ当な話でしょう<

一言でいえば、民主党政権は自分たちのシビリアンコントロールに自信がないってことですよ。
外部の人間が航空祭で「民主党をぶっ潰せ」だなんて演説されたら、無垢な自衛官は扇動されてクーデターが起こる、とか想像しちゃってるのでしょう。
この後援会長は昔から政府批判の演説をしているようですが、自民党政権時代は問題になってません。
シビリアンコントロールに対する自信が両党で違うんですな。


>仙谷氏のように「暴力装置」と明確にし、「暴力装置」であるからこそ、憲法においても軍隊であると明確に定義し、関連法規を整備すべきです<

仙谷さんは「暴力装置」とは言っても、憲法改正や関連法規整備に何らコミットしてませんよね。
いや、これも自衛隊を軍とするための第一歩なんだ、民主党は9条改正に邁進するって崇高な精神から発せられた言葉なんだってのならまだしも。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 16:56

熟議とか、まず基本的な誠実さが無いと話になりませんよ。
・格下に責任を押し付けて自分たちは知らん顔をする。
・都合の悪い情報は隠す。
・気に入らない事があったら自分の都合のいいように規制する。
・相手を罵倒する。

「熟議」を持ち出した側がこれで、どうして成り立つものですかね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.11.27 16:59

恐い三題噺・・・

・受動喫煙で60万人が死亡
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2010112701000028/1.htm
「他人のたばこの煙を周囲の人が吸い込む受動喫煙による死亡者数は、世界全体で毎年60万人に達するとの推計を、世界保健機関
(WHO)の研究チームが27日までに、英医学誌ランセットに発表した。うち16万5千人を5歳未満の子どもが占めるとみている」

戦闘的前衛の嫌煙者の帝王センセ、出番です!!

・<広州アジア大会>“透ける衣装”問題に責任者が「いやらしい目で見ないで」―中国
http://news.nifty.com/cs/world/phdetail/rcdc-20101126024/1.htm
「広州アジア大会のコンパニオン衣装が「透ける」問題で、表彰式の責任者が記者会見を開き、「いやらしい目で見ないでほしい」と
 訴えた。中国新聞社が伝えた。27日に閉幕する広州アジア大会では表彰式でメダルを運ぶボランティアの美女たちにも熱い視線が
 注がれた」

フィリピンお姐さんでお腹一杯では、今度はコッチが怖い・・・

・期間限定「アイコンチキン」シリーズが特別価格の200円に
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/ameba-20101127-92035/1.htm
「日本マクドナルド株式会社は、期間限定商品として好評の「アイコンチキン」シリーズ4種、「アイコンチキン チーズフォンデュ」、
「アイコンチキン ジャーマンソーセージ」、「アイコンチキン ディアボロ」、「アイコンチキン カルボナーラ」を、11月26日から
 12月2日までの7日間に限り、全国のマクドナルド店舗にて特別価格200円(税込)で一斉に販売する」

大石センセは、今コレが一番怖い??

投稿: 饅頭こわい・・・ | 2010.11.27 17:04

>海老蔵
>芸ごとに切った張ったは付きものですよ。飲み屋で大見栄切ったというだけの話。

作家の想像力で面白い話に発展させて欲しかったな。
ヤクザの女に手を出し、金でケリをつけるつもりが海老蔵は意外に金欠だったとか。
そういえば、横山ヤスさんもボコられて大怪我したが真相は不明。

ついでに、ア大会テコンドーで台湾の有力選手が不正をしたかどで失格になり、
それが濡れ衣だと台湾が主張していたのは報道でしっていたが、
台湾で反韓感情が高まって韓国人学校に卵を投げつけたり、韓国製品の不買運動が始まったり、
少女時代の興業が中止になったり、事態が発展しているらしいな。
実にいいことだと、わたしはほくそ笑んでいる。

投稿: kouda | 2010.11.27 17:08

>菅さんは「熟議の国会」構想を試す良いチャンスだととらえた<

消費税10%発言の時も、これで自民党との争点がなくなった、管さんの作戦勝ちみたいなトンチンカンな解説をしてましたけど、参院選であれだけボロ負けてしてまだ懲りずに擁護するってもの大変ですな。
結局、仙谷さんや柳田さんのようにあんなデタラメな国会答弁しておいて「熟議」だなんて噴飯ものでしょ。
菅さんの熟議路線は破綻したんですよ。この国会で。
残るは公明か自民との連立しかありません。
小泉さんに近かった玄葉さんたち奉行シリーズは自民に秋波を送ってますが、小沢さんたちはアンチ自民がレーゾンデートルですから公明との連立が望ましいはず。
この路線対立が今国会終了後の政局でしょ。
仙谷さんを切った菅さんは、糸の切れた凧状態ですからフラフラとどっちに付くのかわかりません。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 17:09

>分不相応な揚陸艦に誰と戦うのかストライク・イーグル
今回ストライクイーグルは状況次第ではいつでも北に対して対地ミサイルぶち込める体制で出動したような気がするんですが、それはさておいて。
離島防衛においてトクドはとても重大な意味があります。
アリゲーター型は巡航12ノットで4500浬と本格的かつ短距離な揚陸作戦に向いた航行性能ですが、トクドは輸送能力ではヒケ取る物の18ノットで10000浬の戦略機動力を持ちます。
揚陸能力を比較するとアリゲーター型はビーチングして大量の大型装備を揚陸するのに対し、トクドはヘリやエアクッション揚陸艇を用いる事で上陸適地に近づけなくて港湾施設が使用できない状況でも(効率では劣るが)揚陸を行えます。
また、コージュンボンはエリコン30mm機関砲+シーバルカン二門、ビロボンは対空能力も少し強化されて40mm機関砲「露蜂」+シーバルカン二門と対舟艇自衛を重視した武装なのに対し、トクドはゴールキーパー+対舟艇攻撃も可能な世代のRAMと、ミサイルや航空機の攻撃を防ぐ駆逐艦に準じる自衛装備を持ち、制海権や制空権の確立していない海域での行動により適しています。
そして、これらのフネが北のミサイルやミゼットサブに対して最も地の利があり、有力な海兵隊部隊が駐屯する釜山の目と鼻の先である済州島を拠点とするのはとても興味深い事です。
有用であろうとも高価な装備を一気買いした点についてはまさにムチャシヤガッテ(AA略)なんですが、旧来の装備と価値を比べると、大石先生が女房を顧みずゲーセン通いでガンダムカードゲームをやるのとファーンボロ通いで取材するぐらい意味合いの差があると思います。

投稿: 魚雷説でタラレバ | 2010.11.27 17:29

> つまり民主党信者の貴方の考えでも、今の国会の停滞はすべて菅直人の責任ということになるわけだ。

臨時国会前に連立の組み替えが可能だったとか,連立の組み替えをしても無理な連立合意をして政権交代の意義を失わせるような状況にならないとか,確実にいえるのでしたら,菅さんの責任を論じる意味もあるでしょうけれども。しかし,そのどれも仮定にしかすぎませんね。あと知恵で責任を論じるのは非生産的です。

ねじれ国会に直面して,連立組み替えか熟議の国会か,なんらかの方針をもたねばならない。その選択肢の1つを選んだということではないですか。

> 消費税10%発言の時も、これで自民党との争点がなくなった、管さんの作戦勝ちみたいなトンチンカンな解説をしてましたけど

まさか,発言の「ブレ」や唐突感があれほどの批判を受けるとは思わなかった。選挙の世界はまだまだ奥深いですね。良い勉強になりました。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 17:32

>あと知恵で責任を論じるのは非生産的です。

やっぱり頭がオカシイのか、そうやって自分を守ろうとしているのか
総理大臣の「結果責任」を「あと知恵の責任論」と言い換えても本質は何も変わらんよwwww


>その選択肢の1つを選んだということではないですか。

で失敗したんだろ
結果に対する責任はどうした


>良い勉強になりました。

口先だけで「良い勉強」というのと本当に「学ぶ」というのの違いをまず「勉強」しないとねwwwww

投稿: | 2010.11.27 17:40

>支持率1%でも辞めない

果たして流した鳩山にその意図があったのかどうかはともかく(普通のベテラン政治家なら確実にあるでしょうが、なにせ本物の宇宙人だからw)、この状況でこの発言がマスコミに流れたら、逆に一気に総辞職モードですね。この土日、民主党本部には全国から、菅では統一地方選は戦えないという悲鳴がひっきりなしに押し寄せてることでしょう。

投稿: | 2010.11.27 17:43

>第三書館

これって、アノひとのダンナのとこじゃん。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/negi/DEMO/shaw/t006.htm

投稿: W大83年卒 | 2010.11.27 17:45

<追記>
航行性能だけで比較すると、トクドはイスンシン級以降の駆逐艦でないと随伴護衛に苦労する高速力を持ち、アリゲーターは在来型艦艇でも護衛できる速力という意味合いがあります。

投稿: 魚雷説でタラレバ | 2010.11.27 17:51

> 結局、仙谷さんや柳田さんのようにあんなデタラメな国会答弁しておいて「熟議」だなんて噴飯ものでしょ。

「熟議の国会」は国会議員と政府が全員が作り上げるものですよ。政府の一部に不心得者がいたとしても,その意義を否定することはできない。

一般的に言えば,熟議の過程で不適切な発言は必然的に出てきますよ。それをいちいち論っていては発言が萎縮するばかりです。相手が対決姿勢を前面に出してくれば,形式的答弁をせざるを得なくなる。これは試行錯誤するしかないでしょう。

そういう意味で,柳田さんを実質的に罷免したことは当然だと思いますが,仙谷さんの「暴力装置」を問責の理由にするのは間違ってると思います。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 17:56

> 結果に対する責任はどうした

だれがやっても,何をやっても同じ結果になるときは,責任を問えません。

臨時国会の不毛性について責任を問える人は,連立組み替えによる多数派形成の現実性を立証できる人だけではないですか。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:00

つか、官房長官は「政府の一部の不心得者」じゃないだろうってw
本気で「熟議の国会」をするつもりだったのなら完全に人選ミス。まぁ、ねじれ国会だから思いつきで言っただけなんだろうけど。

投稿: | 2010.11.27 18:02

>「熟議の国会」は国会議員と政府が全員が作り上げるものですよ。

そもそも「熟議の国会」と勝手に言い出したのは政権の側なんだから、政権の側が見本を示さなきゃ。それが政権の要でありスポークスマン役がアレじゃ最初からお話にならない。

投稿: | 2010.11.27 18:06

>だれがやっても,何をやっても同じ結果になるときは,責任を問えません。

意味がわからん。

>臨時国会の不毛性について責任を問える人は,連立組み替えによる多数派形成の現実性を立証できる人だけではないですか。

まんまブーメランで返ってくるんじゃないのか?

>>菅内閣の国会運営に責任がないと言える人は「だれがやっても,何をやっても同じ結果になる」ことを立証できる人だけではないですか。

投稿: | 2010.11.27 18:07

>投稿: ペンチ | 2010.11.27 16:14
>ここでも散々書かれていたのを蒸し返すようですが
>自衛隊に限らず、公務員は場に応じて表現の自由の制限を受けますよ。

ほんとに蒸し返しだけど。表現の自由の制限を受けることになったのは公務員ではなく、一般人だと何度言えば分かるんだろうか。自民時代には自衛隊の建物の中であろうと民間人は好きな事を言う権利を行使できたのが、民主になったら行使できなくなった。憲法大事、人権大事といって来た民主が、憲法で保障された権利を、屁理屈こねて制限してるんですよ。だから私は、この問責は正しいと思うんですよ。

>「暴力装置」であるからこそ、憲法においても軍隊であると明確に定義し、関連法規を整備すべきです。

憲法9条削除、または、改正、および、有事の法律、交戦規定等の事ね。良いと思いますよ。でも民主党はそんな考え持ってないし、するわけないよね。プロ市民とか、組合上がりとか、学生運動上がりとかの人たちだもん。

>投稿: やせ猫 | 2010.11.27 17:32
書いてある事が理解しにくいんだけど。あの時こうすれば良かったと証明できるなら、そうしなかった菅総理は悪いといえるが、証明できないから、菅総理に責任を問うことはできないと??いまさらああだこうだ言っても非生産的、つまり、言ってもしょうがないと? 菅がどんなヘマしても、責めるなと?

俺でも総理大臣できるわ。

投稿: | 2010.11.27 18:08

>「熟議の国会」は国会議員と政府が全員が作り上げるものですよ。政府の一部に不心得者がいたとしても,その意義を否定することはできない<

総理に答弁願いますというのに、前にシャシャリ出てきて質疑時間を消費するような空疎な答弁に終始する官房長官が作り上げたのが今国会ですよ。
「熟議」とやらが何処へ行ってしまったのか、菅さんと仙石さん自らが「熟議」をふっ飛ばしてるんですけど。


投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 18:12

> 意味がわからん。

電車かホームに入ってきたときに,いきなりホームから人が身を投げてきた場合,電車の運転手が業務上過失致死に問われることはないですよ。

他の運転手なら回避できたのにその運転手だから回避できなかった,ブレーキを踏めば回避できたのにそれをしなかったから回避できなかった・・・つまり,だれか他の人だったら回避できた,他の行為をすれば回避できたといえる場合でなければ責任は問えない。

やみくもに「責任」と言っても,無意味ですよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:15

> 総理に答弁願いますというのに、前にシャシャリ出てきて質疑時間を消費するような空疎な答弁に終始する官房長官が作り上げたのが今国会ですよ。

慰霊ともいえるほど長時間の質疑を引き受けていたんじゃないですか。野党の議員の言葉遣いには眉をひそめるようなものも多かったけれども,よくガマンしたんじゃないですか。

「熟議の国会」をめざす姿勢は見てとれたと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:21

だって、そもそもねじれ国会を作ったのが菅の責任なんだから責任を問われるのは仕方ないだろ。参院選敗北の後、菅が責任を取り辞任し、その後の総理にねじれ国会の責任を問うのは酷だというのならまだわかるけど。

投稿: | 2010.11.27 18:22

× 慰霊
○ 異例

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:22

委員長が「内閣総理大臣、菅直人君」と読んでいるのに
健忘長官改め問責長官が出てくることが「正常な審議」なんですか。
頭大丈夫?

投稿: | 2010.11.27 18:24

×読んで
○呼んで
失礼

投稿: | 2010.11.27 18:24

> 電車かホームに入ってきたときに,いきなりホームから人が身を投げてきた場合,電車の運転手が業務上過失致死に問われることはないですよ。

いやほんとに頭大丈夫?

>>>菅内閣の国会運営に責任がないと言える人は「だれがやっても,何をやっても同じ結果になる」ことを立証できる人だけではないですか。

はい、答えてね

投稿: | 2010.11.27 18:25

「ねじれ国会」をどのように充実させるかという観点からの責任論ですから,「ねじれ国会」を生んだ責任とは別の議論だと思いますよ。

参院選後に首相が交代しても,その首相について運営の責任論は生じうると言えます。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:27

>「熟議の国会」をめざす姿勢は見てとれたと思いますよ。

いくらやせ猫さんが見てとれても、肝心の野党議員に見てとってもらえなきゃ意味ないでしょ。支持者に見てとってもらうのと野党議員にそうしてもらうのとではレベルが違う。それが「熟議の国会」の難しさだろうけど、官房長官見る限り、そんな事最初から理解すらしてなかったとしか思えない。

投稿: | 2010.11.27 18:32

> 菅がどんなヘマしても、責めるなと?

ヘマをしたら責めれば良いんじゃないですか。

ただ,国会が政府の責任追及に多大な時間を使い,あげくの果てに残りの会期を審議拒否で空転させる。これを菅さんだけの責任として論じるのは生産的ではないと考えてますが。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:38

>電車かホームに入ってきたときに,いきなりホームから人が身を投げてきた場合,電車の運転手が業務上過失致死に問われることはないですよ。

総理大臣は電車の運転手じゃないからw
やっていることも、人をひいんたんじゃなくて自爆だしww

まあ無理やり菅内閣の国会運営を電車の運転にたとえるなら、ターミナルでレールももうないのにブレーキもかけず突っ込んでいったようなものかwww

投稿: | 2010.11.27 18:39

>「熟議の国会」をめざす姿勢は見てとれたと思いますよ<

「ナハチケンガー」とかの責任転嫁に終始したのが熟議とやらなんですかねぇ。
野党が対立を強めたのは、結局こういった無責任な対応ばかりだからでしょ。
だから連立を模索していた公明も離れざるを得なかった。
国内外においてあまりにも政治や言動が粗雑すぎ、墓穴掘りまくりで「熟議」もへったくれもないでしょ。
まあ、民主党政権はこれで終わりましたね。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 18:40

>主催者の顔に泥を塗る行為だとの自覚もなく、得々としている様子はグロテスクです。

軍隊や政府の都合を優先して、民間人の自由な発言を妨害する方がグロテスク。
北朝鮮や中国と同じ事をやっていますね。

そのうち、責任問題になるから民間人が北朝鮮のテロリストに殺されても報道するな。保障を求めるな。事件そのものを無かったことにしろ。とエスカレートしますよ。

投稿: ほる | 2010.11.27 18:45

> 「ナハチケンガー」とかの責任転嫁に終始したのが熟議とやらなんですかねぇ。

責任は転嫁していないと思いますよ。法務大臣の指揮権を発動すれば政府の意思を通せる法律関係の中で,「政府もこれを諒とした」と言明しているのですから,政府の判断は明示されています。

しかし,検察が指揮権発動という形式を忌避したから,第一次的には検察の判断という形式をとっただけでしょう。また,那覇地検の判断ではなく,最高検をふくめた協議で決まった判断であることは報道されているとおりです。

> 「ナハチケンガー」とかの責任転嫁

とは,事実にもとづかない,ためにする批判だと思いますね。この,攻撃のためだけの空疎なレトリックに,いったいどれほどの時間を浪費したことか・・・

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 18:50

>とは,事実にもとづかない,ためにする批判だと思いますね。

それで、中国船との衝突記録はいつ公開するの?
韓国なんて北朝鮮からの砲撃シーンまで公開しているのにねえ。

投稿: ほる | 2010.11.27 18:54

>法務大臣の指揮権を発動すれば政府の意思を通せる法律関係の中で,「政府もこれを諒とした」と言明しているのですから,政府の判断は明示されています<

であれば、ハッキリと「指揮権発動した」と言えば済むことですよ。
内閣の責任でもって中国人船長は釈放したと。
簡単なことです。

>事実にもとづかない,ためにする批判だと思いますね。この,攻撃のためだけの空疎なレトリックに,いったいどれほどの時間を浪費したことか・・・<

野党時代の民主党さんの自己紹介ですか?

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 18:56

>責任は転嫁していないと思いますよ。

だから、やせ猫さんがそう思ったって仕方ないんですよ。「熟議の国会」のためには野党議員と国民がそう思わないと。8割近い国民がそう思わないような対応しておいて野党にそう思えと言っても虚しいだけです。

投稿: | 2010.11.27 18:59

韓国、大丈夫か?

・【北朝鮮砲撃】黄海の南北戦力に「格差」 韓国軍部隊、大幅増強へ
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101126/kor1011261021004-n1.htm
『韓国メディアによると、北朝鮮は今回砲撃を行ったケモリ基地や茂島基地など、黄海の主要沿岸基地に数万人の兵力を配置。
 これに対し韓国軍は延坪島周辺を守る延坪部隊が1200人余り、西方の白●島や大青島を管轄する第6旅団が4千人余りと、
 兵力だけでも数倍の差があるという。
 装備面での差も歴然。北朝鮮は千門余りを、韓国側に向け黄海沿岸に集中配備しているとされる。半面、韓国側で北朝鮮陣地を
 直接攻撃できるのはK9自走砲と155ミリ牽引(けんいん)砲ぐらいで、延坪島と白●島に計20門ほど配備されているだけだ。
  (●=領の頁を羽の旧字体に)』

昔、シマ獲られてタコ殴りにされて手を引いた組があった。出来た組はスグ内部抗争始めた揚句にドンパチやって、分裂したヤ○ザの
組の片方が、「組長変わったんだからご祝儀よこせ」って暴れてる。

前回で仲介やった片方の勢力は、一方はオロオロ、もう一方は散々貢がされた上に組がツブれて、新組長がヤリ手で虎視眈々。
もう片方の後見役は強気だけど、これもかなりヤキが回ってる。
一方、シマ獲られた組は、前回のドンパチのドサクサで散々儲けた。さて今回は? って構図。

もう、元のヤ○ザ間ダケで勝手にやってもらいましょうや。流れ弾だけご注意、ってコトで。でも、暴れてる方が勝っちまったら…
ってのが、今、センセが書いてるんですよね。

投稿: ダーティーボムはイヤ | 2010.11.27 18:59

>事実にもとづかない,ためにする批判だと思いますね。

                    ___
               ,. -‐   ¨ ̄     i\
          ,.ァ ' ´             | \
      //                    |    ヽ,
      ∨____               |     》,      ___
.      /: : : : : : : : :`  .           |   //    /      ヽ
    /: : : : : : : : : : : : : : : :`  .      |  //     / そ そ お \
  / : : : : : / :ハ: : : : : : : !: : : : : :.` 、   | //      /.  う  う 前  |
. //{: :__;イ_:/_'. : : : : ;ハ : :|: : : : : :\ //i       /   な 思 が
 ´   \/ Ⅳ ___::::\/_| : ∧ : : : : : : :\i  |     l.    ん う
      |: :||rテ示:::::::::::::::::__V__|: : ;ハ : !: : : ヽ/      |   で ん
      |: :|| ヒソ.:::::::::::::rテ示7\/: :Ⅵ/ヽ: 小.     |   ゲ な
      |: :リ  .::::::::::::::::. ヒソ  |: : : :|r  } : |: |     ヽ.  ソ ら
      i: ′              |: : : :iノ /: : |: |       ゝ
      |: :小            |: : : :lイ: : : :|: |      /     
      |: : | : \  ─      |: : : :| :|: : : :|: i     /    お ・
      |: : :; : : :i.`  ー―┬‐  .'|: : : :| :|: : : :|: |.   .|  で  前 ・
      |: : : ! : : i_,/厂`ハ    .i: : : :i `く_`:i    |  は  ん ・
      |: : : |: :/´ //  〃|   .|: : : :| // \:\ |  な  中 ・
      |: : : |: !  f:!   |i    ノ|: : : :| /     》、|.         /
      |: : : || |:|  ||._    |: : : :|      /  ' \____/

投稿: | 2010.11.27 19:02

> であれば、ハッキリと「指揮権発動した」と言えば済むことですよ。

済まないから,今の状況になっているんでしょ。検察がそれを忌避する。政治介入を嫌う。たしかに,指揮権発動が常態化すれば,検察の独壇場になっている政治家疑獄事件の捜査が政治的色彩を帯びてしまい,無用な批判を招きかねない。

前にも書きましたが,こういう外交案件では政府の第一次判断権を保証するという制度改正が必要だと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 19:11

>指揮権発動が常態化すれば,検察の独壇場になっている政治家疑獄事件の捜査が政治的色彩を帯びてしまい,無用な批判を招きかねない<

これは外交案件でしょ。
無用な批判もなにも、そんなに批判されたくなければ、粛々と起訴すればよかったんですよ。
中国から批判されるのを恐れて政治介入し、だけど指揮権発動だと言われたくないから「ナハチケンガー」と転嫁し、結局、民主党政権の保身ばかりじゃないですか。
そのツケを払わされているだけですよ。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 19:17

>前にも書きましたが,こういう外交案件では政府の第一次判断権を保証するという制度改正が必要だと思いますよ。

くだらん
単に無能の仙谷内閣に無制限の権限をクレと言っているだけじゃないか
領海侵犯は外交案件じゃねえよ
外交問題にする事自体が無能の証左

ホント『やっぱりこいつらって、権力と不可分の責任というものを理解していなんだな。』

投稿: | 2010.11.27 19:21

いつもの応援団長はどうした?
菅政権と同じで、土日は緊急時でも初動が遅れるのか?w

投稿: | 2010.11.27 19:22

外交案件であり,純然たる政治判断であるにもかかわらず,検察は指揮権発動という形式を忌避し,訴追裁量権の判断要素に外交を加えるという冒険をおこなった。検察は,訴追裁量の拡大に対する批判よりも,指揮権発動による将来の不都合を優先させた。

政府が大胆に指揮権発動をする選択肢もありえたと思いますが,仙谷さんは法律家だから検察の事情を重く見たのかもしれない。

しかし,いずれにしても,それは形式的な話ですよ。そこに政府の判断が存在することは紛れもない事実です。その実質を見ずに,あるいは見ないふりをして,政府の判断の不在をいうのは,悪意にもとづく議論ではないかと思います。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 19:27

>投稿: やせ猫

まず自分で投げたブーメランの処理をしてね~

>>菅内閣の国会運営に責任がないと言える人は「だれがやっても,何をやっても同じ結果になる」ことを立証できる人だけではないですか。

投稿: | 2010.11.27 19:28

>しかし,いずれにしても,それは形式的な話ですよ<

その形式論に拘泥したのが民主党政権であり、だから問題の火がいまだに消えてないんですよ。
これは政治の責任において「起訴した」あるいは「釈放した」と、菅さんが記者会見開いて説明すれば、とっくの昔に終わっていた話です。
形式論に終始したのは、即ち政治が責任から逃げたからです。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 19:33

法律論なんだから形式が大事なんだよ。

投稿: | 2010.11.27 19:34

>そこに政府の判断が存在することは紛れもない事実です。

あれ?
仙谷総理の主張は「那覇地検の独自の判断。政府の判断はない」じゃなかったっけ?

投稿: | 2010.11.27 19:35

>法律論なんだから形式が大事なんだよ<

であれば、起訴までいけばいい。
フジタ社員拘束やレアアース輸出停止を那覇地検が慮る必要は形式的にもゼロです。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 19:36

菅さんって野党時代に公明党にケンカ売っていたでしょ。自公連立政権を攻撃する一環だったのかもしれないけど、メリットよりデメリットの方が大きいだろうなと当時から思ってました。

本来なら与党民主党に擦り寄りたい公明党でも、菅さんの事を毛嫌いしてる信者が多くては難しい。まあ、いまや公明党も民主党政権は長くないと読んでるだろうけど。

投稿: ピンちゃん | 2010.11.27 19:41

「船長釈放の決定について、菅首相は「検察当局が判断した結果だ」と説明し、政治介入はなかったとしている。これについては「納得できない」が83%に上った。」(読売新聞10月1~3日実施全国世論調査)

>そこに政府の判断が存在することは紛れもない事実です。

岡田克也「船長釈放は検察がやったこと、政府の関与ない」
http://pakuri.neet-system.com/category/nicovideo/play/sm12238692
枝野幸男「私は半分、(検察に)悪意があるんじゃないかと思う。政権の足を引っ張ろうと…」
http://ceron.jp/url/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101020-00000611-san-pol

投稿: | 2010.11.27 19:44

ということは

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 19:27

は仙谷内閣及び民主党は嘘をついていると主張しているわけだwwww
同士撃ちwwww

投稿: | 2010.11.27 20:01

そりゃ、釈放に政治判断が入っていたのは当たり前でしょ。問題は当時、菅始め政権と与党が口を揃えて「地検の判断」を強調したこと。これが国民に責任転嫁として決定的に悪印象を与えた。「実質を見る」かどうかじゃない。国民的関心があれほど高い案件だったのだから、政権がきちんと国民に説明するべきだったのにそれから逃げたのが一番の失策。この政権が中国ばかりに目がいって国民にはまったく目を向けてなかった結果だから仕方ないが。今や政界のご意見番の西岡もこう言ってる。

西岡議長、中国人船長釈放「地検が判断することはあり得ない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101026/plc1010262127021-n1.htm
>西岡武夫参院議長は26日の記者会見で、沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で逮捕した中国人船長の釈放を、政府が「那覇地検の判断」と強調していることについて、「地方の検事が判断することは、あり得ない。政府は改めて明快に国民に説明をしてもらいたい」と述べた。

投稿: | 2010.11.27 20:03

「対馬も韓国の領土」、国会議員の「対馬フォーラム」創設に賛否両論
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0930&f=politics_0930_001.shtml

あちらでは、まだこんなことをやってるんですね。。。

投稿: | 2010.11.27 20:06

家に帰ってきて、見てみたら、やせ猫氏は自爆してた。
この人、書いてる事が分かりにくいんだけど、わざと分かりにくくしてるの? 理解するのに結構時間かかるんだよな。それが自爆に追い込まれていくのを見物するのが、ここの楽しみ方なのか。

菅の責任は追及されるのは当然だが、審議拒否はやめろ。
船長釈放は政府がやらせたのに、地検の判断だと言っている政府は嘘つきだ。

という事をやせ猫氏が主張しているらしい事は分かった。
まあ、そうおかしい主張ではないと思う。
分かりやすく書いて欲しいな。

審議拒否は、予算は通ったからいいんじゃね?
へんな法案とおされたら嫌だし。

投稿: カマンベール | 2010.11.27 20:36

タモガミをタモさんと呼ぶのはタモリへの冒涜じゃないか?

投稿: | 2010.11.27 21:27

>タモガミをタモさんと呼ぶのはタモリへの冒涜じゃないか?

笑っていいとも で、直接本人がタモさんに仁義を切っているからいいんじゃない

投稿: | 2010.11.27 21:42

> 岡田克也「船長釈放は検察がやったこと、政府の関与ない」

「検察の判断を政府が誘導したことはない」ということでしょう。検察は自主的に判断した。それこそがまさに検察が望んだ形式だということです。

その検察の判断を政府は追認した。そこに政府の判断が存在する。追認できなければ指揮権を発動できるのに,それをしなかった。
政府は検察の独立性と政府判断の存在を両立させようとした。

そんなにむずかしい理屈ではないと思いますが。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 22:05

前原さん、またえらく巨大なブーメランを投げたもんですね。
09年自党が提出した法案ですら審議拒否したのはどこの政党だったんでしょうか?
前原氏「審議拒否は税金泥棒」↓
http://www.asahi.com/politics/update/1127/TKY201011270196.html
今じゃその「税金泥棒」が政権を握っているんだから困ったもんだ。

投稿: ヒグマ | 2010.11.27 22:06

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 22:05

お前がそう思うんならそうなんだろ

   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /  / | 丶 丶\
 / / /|||ハ||丶>
`/ /ィ-トノレ| N十トハ||丶
/V レ/テヾ |/ /テヾ||||
レ∧ |ヒOソ|  ヒOソiNV
|  丶 ̄  `  ̄ ハ(
丶|丶 \  ̄  人ソお・
 丶レ\_≧ー-イレソ 前・
  / ̄ ̄ ̄\\  ん・
  / / ̄ ̄\_丶) 中・
 |(    )丶丶 で
  ヒ∧  \/ |゚| は
  ||   丶 | | な

投稿: | 2010.11.27 22:09

事件が検察に送られている段階で,

「政府の責任で釈放しました」といえば,政府は造船疑獄事件につぐ2度目の指揮権発動という,別の大きな問題を抱え込むことになる。

それを避けたということでしょう。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 22:18

>それを避けたということでしょう<

つまり責任を那覇地検に転嫁したってことですね。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 22:23

岡田さんも「ヤトウガー」発動のようで。
鳩山さんは「そのような意味で申し上げたわけではない」という自分の言動全てを無効化するマジックワードを開発しましたが、菅さんたちは「ジミンガー」「ヤトウガー」「ナハチケンガー」という素晴らしいマジックワードで対抗してますね。

岡田幹事長、小沢氏招致「野党の審議拒否で…」
読売新聞 11月27日(土)21時23分配信
民主党の岡田幹事長は27日、三重県川越町で記者会見し、同党の小沢一郎元代表の国会招致問題に関し、「審議拒否をすることで、国会招致を不可能にしているのは野党だ」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101127-00000697-yom-pol

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 22:29

> つまり責任を那覇地検に転嫁したってことですね。

政府が検察に指示をして釈放したのではない。しかし,検察の判断を追認したのだから,最終的な責任は政府が負う。こういうことではないですか。

政府与党関係者の口から,釈放の「責任」は地検にあるという言葉を聞いたことはありませんよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 22:29

>政府与党関係者の口から,釈放の「責任」は地検にあるという言葉を聞いたことはありませんよ<

政府関係者の口から釈放の「責任」は政府にあるという言葉も聞いたことはありませんが、何か?

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 22:32

>政府与党関係者の口から,釈放の「責任」は地検にあるという言葉を聞いたことはありませんよ。

そりゃそうだろ。
その責任を政府与党が問うた途端に「じゃあなんで指揮権を発動して釈放を止めなかった」となるんだから
頭大丈夫か?

それより

>>菅内閣の国会運営に責任がないと言える人は「だれがやっても,何をやっても同じ結果になる」ことを立証できる人だけではないですか。

早く立証してよ
貴方の投げたブーメランでしょ

投稿: | 2010.11.27 22:36

> 政府関係者の口から釈放の「責任」は政府にあるという言葉も聞いたことはありませんが、何か?

当然のことだからでしょ。責任転嫁をしてると思いたいがために,当然の事理が見えなくなっているんですよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.27 22:36

名無しは相手にされていないことにいい加減気付けばいいのに。

投稿: qqq | 2010.11.27 22:38

「最終的な責任は政府が負う」と言いながら、政府関係者の口から釈放の「責任」は政府にないと言うのは
「当然のことだからでしょ」ですか。
民主党とやせ猫さんの責任論は複雑怪奇ですね。
ま、そのまんま支持率1%まで下がっても政権にしがみついて下さいな。
それがお望みなんでしょな。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.27 22:43

懲りた、って遅いって。

・【北朝鮮砲撃】首相も外出は昼食だけ 米韓演習で全閣僚が都内待機 「初動遅れ批判」に懲りた? 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101127/plc1011271806018-n1.htm
『菅内閣の全閣僚は27日、米韓合同軍事演習が28日から黄海で始まるのを前に、北朝鮮の動向を警戒するため都内での
 待機態勢に入った。菅直人首相も公邸とその周辺で過ごした。合同演習が終了する12月1日まで続ける』

バル菅さん、公邸にカンヅメって、こりゃ辛すぎるって。今週の週刊文春の目玉記事に、伸子御大から『ウチではだれも同情
してません』って嗤われてる。出ても地獄、ウチでも地獄。こりゃ、自民だのミンナだの以前に、家庭内事情で辞めそう。

こっちは勢い任せのビッグマウス? これがファビョンって奴ですかいな。 

・「北朝鮮が後悔するよう百倍、千倍にして報復する」 ソウル近郊で2兵士の告別式
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101127/chn1011271153000-n1.htm
『葬儀委員長を務めた海兵隊司令官は弔辞で「奇襲砲撃に対抗するため、最後まで全力を尽くした」と2人をたたえ「極悪非道な
蛮行を行った北朝鮮がわが軍兵士を死傷させたことを後悔するよう、百倍、千倍にして報復する」と述べた』

ビッグブラザーが居なくなったトタンにチョッパリに助け求めるなよ。商売なら儲けさせてもらうけど。
110年ぶりの日露協商かな? (日露協商を主張したのは、伊藤博文なんだけどね・・・w)

投稿: 懲りた奴と火病るヤツ | 2010.11.27 22:59

問責→審議拒否→総辞職 って民主が開発した殺し技なんだ。技を開発するものはその技の防御法も知っているとカムイは言っていたが、民主は防御法は開発していなかった。この技を使える状態になった時点でやられる方は死亡確実なのでゲームバランス悪いです。民主は野党になったら、この技を使用禁止にする法案を提出してください。国会空転しちゃうのは良くないって自分で言ってんだから。

いいな、やれよ、絶対だぞ。

投稿: カマンベール | 2010.11.27 23:23

そもそも「検察の判断を政府が誘導したことはない」って話自体が疑われてるんだけどね。地検の判断でなく最高検の段階の判断だったという報道と同時に、その検察首脳に法相を通じて仙谷が圧力を掛けたって話も普通に報道されているわけだし。いずれにしてもこの場合、国民の8割が政府の対応に納得できないとしてることが重要。あの時点で民主党幹部が次々とマスコミの前で「ナハチケンガー」とやれば、そりゃ国民は責任転嫁と受け取る。そう受け取られないよう国民に説明する義務と責任はあくまで政府の側にある。それができないから政権担当能力が無いと言われるわけで。

投稿: | 2010.11.27 23:47

>「政府の責任で釈放しました」といえば,政府は造船疑獄事件につぐ2度目の指揮権発動という,別の大きな問題を抱え込むことになる。

そもそも法に則った指揮権発動が大きな問題かどうかはともかくとして、政府が大きな問題を抱え込むから検察に判断を丸投げしたのなら、それは文字通りの責任転嫁でしょう。拘置延長しておきながらのあの時点での突然の釈放に政府の誘導がなかったと強弁すること自体にそもそも無理がありますが、もし本当にそうなら、本来政府がやるべき外交判断を検察にさせたことになる。それを後から追認したからなんて言うことは責任転嫁の言い訳にもならない。本来自分がやるべき判断を他人にさせ、その判断を追認したから責任は果たしてるなんて、社会人なら絶対通用しない言い訳です。

投稿: | 2010.11.28 00:01

「実際に「船長釈放」に動いたのは、仙谷官房長官と前原外相だったとされる。23日朝、ニューヨーク。日中関係の行方を懸念するクリントン米国務長官と向かい合った前原外相は、こう自信ありげに伝えた。
「まもなく解決しますから」
 那覇地検が船長を釈放すると発表したのは、その半日余り後の日本時間24日午後2時半だった。東京・霞が関の海上保安庁に、寝耳に水の一報が入ったのは、そのわずか10分ほど前。
 「戦争になるよりはいい。このまま行けば、駐日大使の引き揚げ、国交断絶もありえた」――。首相に近い政府筋は24日夜、船長釈放に政治判断が動いたことを、周囲に苦しげに認めた。」(読売9月25日いらだつ首相「超法規的措置は取れないのか」)

「また政府内では、今回の決定が官邸と検察が相談して出した結論であり、発表の直前に法務省からの省庁間連絡として回ったと述べる関係者もいて、仙谷官房長官の説明と食い違いを見せています。 」(TBS9月25日「釈放、仙谷官房長官の判断大きかった」の指摘)

「政府関係者によると、仙谷氏は24日午前の閣議後、釈放を一部の閣僚ににおわせていた。地検の発表前に仙谷氏は柳田氏と官邸で会談している。外務省幹部は「官邸の判断だろう。こういうことは政治判断だ」と吐き捨てた。」(産経9月25日 歪んだ「政治主導」 仙谷氏前面に)

「18日の参院決算委員会で自民党の丸山和也氏は、事件で逮捕した船長の釈放には、来月横浜で開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)に影響することへの懸念があったとし、釈放直後に仙谷官房長官と電話で話した内容を“暴露”。」(読売10月18日 仙谷氏「APEC影響懸念で釈放」と丸山氏暴露)

秘書が勝手にやった
母が勝手に大金をくれた
検察が勝手に中国人船長を釈放した

投稿: | 2010.11.28 00:41

> いずれにしてもこの場合、国民の8割が政府の対応に納得できないとしてることが重要。

納得できるかできないか,結論は人それぞれでしょうが,重要なのは,政府の置かれた状況を理解したうえで結論を下すことでしょう。検察の独立性に一片の考慮も払わず,政府が「検察の判断に関与していない」と釈明していることを非難するのはいかがなものかと思いますよ。

> そう受け取られないよう国民に説明する義務と責任はあくまで政府の側にある。

私の立場からはそのとおりだと思いますが,この場での優先順位をいえば,いま問題なのは,あなたがその状況を理解・斟酌できるかどうかではないですか。自分が理解できないのは政府のせいだというわけでもないでしょうから。

> もし本当にそうなら、本来政府がやるべき外交判断を検察にさせたことになる。

必ずしもそうとばかりはいえないですよ。指揮権発動がないかぎり,検察は起訴するかどうかについて最終的な判断をする権限がある。起訴することでどのような影響が生じるのか,かなり広範な考慮をしているようです。そのことは尖閣ビデオの海上保安官の扱いを見れば明白ではないですか。
起訴の要否の判断は思うほど機械的なものではないと思いますが。

投稿: やせ猫 | 2010.11.28 01:03

>秘書が勝手にやった
>母が勝手に大金をくれた
>検察が勝手に中国人船長を釈放した

素晴らしい「政治主導」ですねw

投稿: | 2010.11.28 01:06

毎日毎日AAしか貼れない名無しは同一人物なのか?
いちいち違う絵柄を探してきてるんだろうか?
どんだけ暇なんだ?

投稿: 森のクマ | 2010.11.28 01:12

>重要なのは,政府の置かれた状況を理解したうえで結論を下すことでしょう。

え・・・国民の側が政府の立場を斟酌して政府を評価しなきゃならないの?・・・やはり政権交代して日本の民主主義は死んだな・・・

>検察の独立性に一片の考慮も払わず,政府が「検察の判断に関与していない」と釈明していることを非難するのはいかがなものかと思いますよ。

結局「検察の判断に関与していない」は嘘なの?ホントなの?検察の独立性のために政府が嘘をついたの?

>私の立場からはそのとおりだと思いますが,この場での優先順位をいえば,(略)

またわけのわからない詭弁を。「あなたの立場」って何?この場での優先順位って何?俺が理解・斟酌するかどうかはあなたの言ってるように人それぞれであって、この場合優先順位はやはり国民に説明する義務と責任はあくまで政府の側にあることなのでは?

>必ずしもそうとばかりはいえないですよ。(略)

検察にその権限があるかどうかの話じゃないだろ?(そもそも検察に外交問題にまで口を挟む権限が本当にあるかどうかは疑問だけど)外交問題はあくまで政府が責任を持って処理しろという話。だいたい本当は官邸と検察首脳で決めたことなんだろ。きちんと政府が国民に説明することがスジだろ。

>そのことは尖閣ビデオの海上保安官の扱いを見れば明白ではないですか。

大半の法律の専門家が「国家機密には当たらない」「裁判になっても公判が持たない」とする海上保安官の扱いがどうかしたの?警察が逮捕状すら取れない状況で公の場で犯罪者呼ばわりする官房長官はまさに問責に値するってのは理解できるけど。

投稿: | 2010.11.28 01:32

そもそも民主党幹部たちは検察の独立性を考慮して「ナハチケンガー」と騒いでたわけじゃないだろ?釈放した責任を押し付けたかったから。政府の責任で釈放したとなると国民に説明しなきゃならなくなるからだろ?そうじゃなきゃ某幹事長代理のように検察に悪意があるから釈放したんだなんて発言は絶対飛び出すはずがない。

投稿: | 2010.11.28 01:45

次から次へとw

「おれは歩きたくないんだ!」隊員を団扇で数回たたく 防衛省調査で判明 松崎議員“恫喝”の全容
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101128/stt1011280131000-n1.htm
>民主党の松崎哲久衆院議員(60)=埼玉10区=が7月、航空自衛隊入間基地(埼玉県狭山市)の納涼祭で、空自側の対応に不満を抱き、隊員に“恫喝(どうかつ)”ともとれる発言をした問題の詳細が27日、防衛省の聞き取り調査で分かった。松崎氏は駐車場までの徒歩要請を「歩きたくない」と拒否。歩行者安全確保のための一方通行規制を無視し、車を逆走させて呼び寄せた上で隊員の腕をつかみ、うちわで数回たたいた。
 防衛省の内部調査は終了したが、北沢俊美防衛相は「調査は進行中」(26日の参院予算委員会)として、結果を公表していない。

投稿: | 2010.11.28 02:06

> え・・・国民の側が政府の立場を斟酌して政府を評価しなきゃならないの?

当たり前でしょ。評価というのは本来そうあるべきですよ。国民は主権者なんだから,そのくらいの自覚は必要でしょう。あなたのように政府のおかれた立場を斟酌しないで好き勝手なことをいうのは,国民としてのあるべき態度とは思えないですね。

> 結局「検察の判断に関与していない」は嘘なの?ホントなの?

さぁて・・・私は,検察の独立性を尊重する立場から,検察と政府の説明を前提に考えてますが。

> この場合優先順位はやはり国民に説明する義務と責任はあくまで政府の側にあることなのでは?

政府の説明責任は認めてますが・・・いまあなたは私と対話してるんですよ。

> 検察にその権限があるかどうかの話じゃないだろ?

検察にその権限があれば,事件処理に対する外国の反応も当然考慮できる要素に入るのではないですか。とすれば,検察が第一次的に外交案件について判断することもありえるということです。
内閣以外の機関が外交に影響する問題について独立の判断権限をもつことは,明治時代の大津事件以来,国民にとって自明のことではないですか。権限はあるんですよ。大津事件では大審院が積極に判断し,尖閣事件では検察が消極に判断したという違いはありますが。

> 大半の法律の専門家が「国家機密には当たらない」「裁判になっても公判が持たない」とする海上保安官の扱いがどうかしたの?

すべての法律専門家にアンケートでもとったんですか? それとも目立ちたがり屋のマスコミ常連の法律家の意見だけですか?
当該公安官の行為は国家公務員法100条1項を素直に見れば「職務上知ることのできた秘密」の漏洩に当たると思いますよ。そういう見解が検察でも支配的だという報道もありました。私も彼が「犯罪者」であることに疑いを抱いてはいません。ただ,起訴すべきか否か,国民感情その他で難しい問題があることは周知のとおりです。

投稿: やせ猫 | 2010.11.28 02:08

> そうじゃなきゃ某幹事長代理のように検察に悪意があるから釈放したんだなんて発言は絶対飛び出すはずがない。

某幹事長代理の発言は検察が政府から独立して判断したことを前提にしてますよ。いわば仙谷さんの立場の応援です。しっかりしてくださいね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.28 02:14

>あなたのように政府のおかれた立場を斟酌しないで好き勝手なことをいうのは,

その立場って何?責任を検察に押し付けたいってこと?検察の独立性を考慮したわけでないことはさっきも書いたように幹事長代理の発言を見ても明らかだろ。

>さぁて・・・私は,検察の独立性を尊重する立場から,検察と政府の説明を前提に考えてますが。

意味不明。嘘なのホントなの?の質問の答えになってないよ。

>検察にその権限があれば,

だから何度も書くように検察に権限があるかどうかじゃないだろ。国民的関心のこれだけ高い外交案件は政府が責任をもって処理し、その説明を国民にする義務があると言うこと。

>すべての法律専門家にアンケートでもとったんですか?

じゃあ「大半」は撤回、「多くの」にしておく。

>そういう見解が検察でも支配的だという報道もありました。

検察内部でも刑事事件としての立件は困難とする意見が少なくないという報道もあったね。

>私も彼が「犯罪者」であることに疑いを抱いてはいません。

あなたがどう思うかはこの際関係ない。警察が逮捕状すら取れない一市民を時の権力者、内閣のスポークスマン役が公の場で犯罪者呼ばわりしたことは問責に値する。推定無罪「何人も有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」って聞いたこともない?

投稿: | 2010.11.28 02:24

やのじとほのじはよくにてる
へりくつをこねてじこをせいとうかするところ

投稿: がいや | 2010.11.28 02:31

>某幹事長代理の発言は検察が政府から独立して判断したことを前提にしてますよ。

検察の独立性をおもんばかって検察が内閣への悪意から釈放したんだって騒いだわけね。やはり民主党議員のやることはわけわからん。すくなくとも民主党が検察のことを考慮して「ナハチケンガー」と騒いでたわけでないことだけは確かなんだね?

投稿: | 2010.11.28 02:31

「やせ猫」って、17:56~翌日の2:14まで、8時間以上もここにずっと居座って訳のわからんこと投稿してたのか?そこまでして民主の弁護して、何か見返りがあるの?それとも、よっぽどヒマなの?

投稿: | 2010.11.28 05:51

>「おれは歩きたくないんだ!」隊員を団扇で数回たたく 防衛省調査で判明 松崎議員“恫喝”の全容

選挙になると自転車や徒歩で頑張るのにねぇw
政治家って「何様」なんだか。

投稿: | 2010.11.28 06:58

>そこまでして民主の弁護して、何か見返りがあるの?それとも、よっぽどヒマなの?

2chやヤフーに現れる「民主党のネット工作員」じゃないの?w

投稿: | 2010.11.28 07:00

>「おれは歩きたくないんだ!」隊員を団扇で数回たたく 防衛省調査で判明 松崎議員“恫喝”の全容
>http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101128/stt1011280131000-n1.htm
 松崎氏は27日、産経新聞の取材に「隊員に手は触れていない。うちわが触れたかどうかまで記憶にない。私は子供のころから家族にも友人にも手を出したことはない。周囲もそれを信じてくれている」と語った。

「そのような事実はない」と言えばいいのに、後ろめたいことがあるから「私は子供のころから~」なんて余計なことを言う。
60にもなって人間出来ていないな。

投稿: | 2010.11.28 07:07

>そこまでして民主の弁護して、何か見返りがあるの?それとも、よっぽどヒマなの?

信仰に基づく行動に合理性や理性を求めちゃいけませんよw
というか理解しようとすると正気度が下がりかねん。

投稿: | 2010.11.28 07:37

>「おれは歩きたくないんだ!」隊員を団扇で数回たたく 防衛省調査で判明 松崎議員“恫喝”の全容

ああ、産経が捏造したのでないのなら、また北沢大臣が調査中として公表を拒否している防衛省の発表していない内部調査が流_出したんだね。
こりゃ馬渕と同罪だから北沢も問責だなあ。

投稿: | 2010.11.28 08:40

民主党議員は、息するように嘘を言うw

★ブーメラン内閣官房副長官・福山哲郎「野党に問責決議されたが閣僚は責任取る必要はない(キリッ」

「問責決議重く受け止めるだけでは」輿石会長が会見で 2008/06/24
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13579

輿石東参議院議員会長は、24日午後、国会内で記者会見し、福田首相が昨日の会見で
「問責決議重く受け止める」と発言したことについて、「重く受け止めるだけでは困る。その後
どうするかだ」として、一日も早い解散・総選挙を求めた。

1998年の問責決議案 菅の発言「不適任と議決した重みは大きい」 
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1290783061/
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1270422.jpg


★内閣官房副長官・福山哲郎「小泉が官邸に入ったのは4時間後(キリッ」

小泉首相の2001年9月11日の動向
http://wellbetogether.iza.ne.jp/images/user/20100930/1091220.jpg

夜8時15分:赤坂プリンスホテルで食事(夜8時46分~10時28分に911テロ発生)
夜9時51分:公邸入り(旧官邸は老朽化・危機管理体制に難点あり、新官邸は建設中で2002年完成)

投稿: | 2010.11.28 08:44

やせ猫氏、凄いねぇ。
こっちも暇つぶしできるわけだけどね。

選択肢がA,Bとあって、Aなら絶対OK、Bなら絶対アウトという事が分かっているのにBを選んだなら問題外。それはいいよな。
どっちかわからないから悩んでBを選んで、あとになってそれがアウトであることが分かって、国民に害が及んだ。で国民が仙谷にどうしてくれる、責任を取れと迫る(今この状況)。
猫氏によると、いやいや、あの時には分からなかったんだから仕方ない、仙谷に責任あるけど、責任を問うことはできないと言ってる。(ように思える)

以前のコメントで、釈放しなければ戦争になって、戦争に日本は耐えられないから釈放したのは正しいと猫氏は言っていた。だから、本来猫氏は、判断は間違っていないから、責任も取る必要が無い、で押し通せばいいんだよ。別に政府が指揮権発動したって、判断が正しければよいのだよ。

戦争に耐えられないから釈放した、つまり中国に土下座したつうのが間違いだと思うんだよな。何のための日米安保か、暴力装置自衛隊か。そういう時は戦うんだろ。

あと、海上保安官sengoku38は犯罪者だと猫氏は決め付けているが、警察も検察も逮捕できなかった人間を捕まえて犯罪者呼ばわりするのは良くない。あのビデオが国家機密ではない。なぜなら政府が機密として管理していなかったから。


投稿: カマンベール | 2010.11.28 09:11

>へりくつをこねてじこをせいとうかするところ

馬鹿な人間ほど他人を誹謗中傷して、自己の優越性をアピールしようとする。
馬鹿だから、その無意味さに一生気付かない。哀れ。

投稿: ほる | 2010.11.28 09:46

あぁ、なんかいけないことでも書いたかな?コメントが反映されてないな。

良く解らんけど、俺も栄光の粘着軍団の仲間入りかw

投稿: nao_c/w | 2010.11.28 11:55

>コメントが反映されてないな。

 ? 過去二日三日、削除したコメントは一件もありません。

投稿: 大石 | 2010.11.28 11:59

ほるさん、さすが!
ご自分自身をよく解っていらっしゃる。

投稿: | 2010.11.28 12:26

削除ではなくて、投稿時に管理者一時預かり(重大な問題とかなんとか・・)何つー見たこともない表示がでたよ。

まぁたいしたこと書いて無いし、こうして今日はできるので。

禁止文字列でも含まれていたのでしょう。

投稿: nao_c/w | 2010.11.28 12:50

>投稿時に管理者一時預かり

 それに類する文言とか管理モードでも全く心当たりが無いですね。
 可能性として、その時のipがたまたま過去の禁止リストIPと被っていて書き込めなかったということなら、十分起こりうると思います。

投稿: 大石 | 2010.11.28 13:01

>投稿: | 2010.11.28 12:26

コテハンに絡んでも、あなた自身の価値はひとかけらも上がりません。

投稿: ほる | 2010.11.28 13:14

NGワードを書くと管理者一時預かり画面が表示されます。流_出とか書くと

>スパムコメント対策のため、このコメントは非公開の状態で受け付けました。記事投稿者が内容の確認を行います。

と表示され結局反映されません。

投稿: | 2010.11.28 15:21

>投稿: ほる | 2010.11.28 13:14
 貴方の価値が変るの心配する必要はない。
ほるの価値はだだら落ちだからだ。
 文章を掲示するたびに、病理性が明らかになってその病理性サンプルとして読んでで面白い。

投稿: 貝Λ | 2010.11.29 00:36

>ほるの価値はだだら落ちだからだ。

意味不明。
日本語をきちんと勉強しましょう。


>文章を掲示するたびに、病理性が明らかになってその病理性サンプルとして読んでで面白い。

凄い中二病ですね。
文章を読んだだけで病理を見抜けるなんて珍しい特殊能力ですよ(w
何か格好いい名前でも付けてください。

投稿: ほる | 2010.11.29 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テフロン前原大臣:

« 嫌われる危機管理 | トップページ | トマホーク解禁? »