« 犬は噛み返せない | トップページ | 愛国無罪の前に »

2010.11.09

TPPってどうよ

※ 【尖閣ビデオ流出】グーグル資料を強制押収へ 東京地検主体で捜査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101109/crm1011090201003-n1.htm

 最近起こった事件と並べて考えると、大阪地検特捜部のリークがありました。あれは明らかに違法行為のリークであって、当然公益通報者としてそれをリークした検察官は守られるべきでしょう。公安部のリークはアウト。
 今回のリークは、公益に叶うかどうか微妙な所で、恐らくこれが刑事事件として法廷で裁かれるようなら、弁護側はそこを争点にして来るでしょう。

 ただ、公務員様が国家権力に刃向かっちゃいけません罠w。一般論としては難しい判断で、たとえば官公庁が隠したがるようなデータや真相をメディアにリークしたら、その人は英雄だけど、今回だけ強制捜査は変じゃないか? と言われればそうなんだけど、国家権力というのはそんなものなんですよね。
 お役人たるもの、組織に楯突いて良い時と、ここまでやったら個人として抹殺されるだろう、という区別は付けなきゃならない。それが出来ない個人が隣りの席に座っているかも知れない、というのは同僚としても落ち着かないでしょう。

 私は、国家権力のけじめとして、摘発は致し方無いと思うし(でも政権の支持率を下げるだけよね)、当人にしても当然覚悟あっての行動だろうから、その告発者の身柄を擁護する気もないけれど、一方で、Google は、その情報提供に応じるべきだとは思わない(以上、海保が出所だというストーリーでのお話)。

※ TPP影響5667億円かごんま県試算
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20101109-OYT8T00118.htm

*TPP参加 かごんま県内では5600億円超の影響
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00182946_20101108

*TPP「協議開始」明記の基本方針閣議決定
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101109-OYT1T00197.htm?from=top

 いずれ中国を筆頭にアジア各国も絡んで来ると、かごんま県内は、ウハウハなんですけどね。安全で高級なブランド肉を大陸他に輸出できるようになるんだから。南という地の利も活かせる。現状では確かにメリットは無い。

 この問題って、結局、日本の農業が抱える問題点の全て、それも根源的な問題点が集約していますよね。
 それは結局、農業をどうするのか? に留まらず、農地をどうするのか、地域社会をどうするのか? の問題になってくる。
 跡継ぎはいない、農地の集約化はなかなか進まない、一方で耕作放棄地が増えれば、地域社会の土地は誰が守るんだ? でも限界集落には跡取り自体がいないじゃん? という中で、問題解決をひたすら先送りして抵抗しようとしている。

 私は、必要な農産物は海外から買えば良いという主義ですが、これも結局はパッケージ戦略で、農家を保護して時間稼ぎすれば解決するという問題でもない。
 美味しくて安い加州米が入って来て大変だ、というけれど、そもそも跡取りもいない衰退産業をそのままの構図で守れると思っている業界自体がナンセンスですよね。
 結局、その辺りも、マスゴミも政治家も、本音の議論から逃げてきたツケをこういう形で払う羽目になった。そこは自民党の責任も大きいんだけど、政権取った途端に掌を返して、農民守ります! で思考停止に陥った現政権も酷いですよね。

※ スカイマーク、A380で国際線参入へ 14年度めど
http://www.asahi.com/travel/news/TKY201011080341.html

http://www.skymark.co.jp/ja/company/press/press101108.html

>欧米路線は価格が比較的高止まりしていて、格安航空会社の参入もない。大手よりも安くできる確信がある」

 驚いたニュースですが、欧州路線が高止まりしているというのは、全くその通りですorz。ここにLCCが入って来る余地は十分にある。ただ、チャーター便の経験はあっても、路線として持ったことがないスカイマークがいきなりそれは無茶よw。
 発着枠の確保が難しいから、一度に大量にという発想は悪くは無い。けれど、国内と違って、機材トラブルで「今日は飛べません」となった時にどうするのか。それに備えて果たして何処と組むのか。

 ビジネスとして考えると、ユーロに対する円高基調が続けば全体のパイも少しは拡大するだろうけれど、それでも少子化&不景気という現実はあるわけで、よほど大胆な価格設定をしないと、需要を掘り起こすみたいなことは出来ませんよね。いくらくらいの値付けでチャレンジして来るのか、そこがポイントでしょう。
 今の日航はともかく、全日空さんは、全日空の経営基盤や路線戦略の中では、A380を運用して儲けを出す余地は無い、と見送っているわけで、LCCというチャレンジで、ごっそり客を奪い、需要を掘り起こすという戦略性があれば、うまく行く可能性はあるでしょう。頑張って欲しいですね。

* 問題のエンジン 不具合認める
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101109/t10015114531000.html

 原因に早めに辿り着けそうなのは良いんだけど、それは果たして簡単な改修で済むのかどうか……。

※ 君が代に中国人席からブーイング アジア大会サッカー
http://www.asahi.com/international/update/1109/TKY201011080446.html

 れいによって選手の皆さんがほとんど君が代を歌っていなかったのが産経視点的には気になる所ですが、これ、テレビニュースだと、日本人の観客を運んだバスはたった3台とか言ってましたが、本来なら30台くらい連ねても良いだろうに、結局は、来るはずの観光客も来られなくなって損をするのは中共なんですよね。

※ 中国、日本を犬扱い!「対日制裁」判明、標的は前原
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101108/plt1011081558004-n1.htm

>標的は前原

 日本のためにもこの単細胞なお人を早く潰してくれw。

※ 与那国に『沿岸監視隊』 中国艦船 レーダー監視
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010110802000037.html

与那国島に陸自200人配備へ…対中警戒を強化
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101108-OYT1T01307.htm?from=main3

 本当かなぁ。沖縄の場合は、何をするにしても、予算より住民感情の問題があるでしょう。しかも言葉は悪いけれど、ごねればごねるだけ金が出てくることを知っている連中が大勢いる。そんなに簡単に運ぶんだろうか。
 もちろん、その数を駐留させたからと言って、守り切れるものじゃないんだけど、要はブーツ・オン・ザ・グラウンドですよ。そこに陸兵が足を付けて、旗を立ててここを守るんだという意志表示をすることが何より重要。
 その段になって初めて中共は、戦略判断を間違ったことに気づくんですよ。

※ 中国漁船米軍にも「いやがらせ」  「尖閣」漁船は海軍「スパイ」なのか
http://www.j-cast.com/2010/11/08080269.html?p=all

 こんなの、冷戦時代から中国もソ連もやってましたがな。

※ F35軸に12年度予算化へ 次期戦闘機で防衛省
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010110701000412.html

 みんなアドバルーン上げ杉!

※ 「5年後は評価されると確信」=尖閣沖衝突、政府批判に反論-菅首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010110800893
*菅首相:石にかじりついてでも…続投に意欲満々
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101109k0000m010037000c.html

>首相は「少なくとも(衆院議員の残り任期の)3年間、しっかりとした政策を進めることで国民から支持を頂きたいし、頂けると思う」

 だが断る! もうマジョリティとなった無党派層にとっては、民主も自民も変わりないわけで、経済に無関係な所で失点を重ねるような政権は保たないでしょう。

*菅外交に厳しい評価 内閣支持率30%割れ目前
http://www.j-cast.com/2010/11/08080281.html

 外交というのは、昔から全く票にならないと言われたものだけれど、少なくとも政権の足は十二分に引っ張るという教訓を得る羽目になった。外交の司令塔が官邸にいないことがどれだけマイナスになっているか、仙谷総理に少しは自覚して欲しいですが。

*「首相は粗大ごみ」=自民・棚橋氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010110800802

 その通りだとは思うけれどw、何か昨日の国会をながら見していたら、まるで2ちゃんの罵り合いorz。この人たちは、そのワンフレーズが、選挙区のテレビで流れればそれで良いんだろうか。

※ NTTドコモ、REGZA Phoneを始めスマートフォン4機種を発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101108_405571.html

 昨夜のWBSで、社長がインタビューに応じている様子が流れたけれど、その中で、「もう2、3年経ったら、どれがiモード携帯でどれがスマホか解らなくなる」とにこにこしながら喋っている。何を言っておるんだ!? このバカは!
 スマホへのiモードの搭載は、本来のアナウンスなら去年のうちにとっくに完了していたはずの話。それがまだ2、3年はかかるなんて、この殿様商売は何!?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 新潟の死亡事故で通報放置 警察、「車は無人」うのみ
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010110801000948.html
※ 「いじめで自殺」認めず 学校報告
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010110990071601.html
※ 大阪の地下鉄で20代女性一晩閉じこめ 終電で寝過ごして…
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/101107/dst1011071817011-n1.htm
※ プーチン首相がF1ドライバーに 最高時速240キロに到達、「初めてにしては悪くない」
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101107/erp1011072258008-n1.htm
※ 【ブロックバスター ゆとり世代の頭ん中】K-POPアイドルは怖い!?
http://netallica.yahoo.co.jp/news/150478

※ 前日の空虚重量68.2キロ

※ 有料版おまけ 大物来る

|

« 犬は噛み返せない | トップページ | 愛国無罪の前に »

コメント

> 本当かなぁ。沖縄の場合は、何をするにしても、予算より住民感情の問題があるでしょう。

与那国は町をあげて誘致活動をしていたはずです。台湾からの侵略という危機感もありますが,自衛隊が駐屯すれば,その子弟が入学して今ある学校を廃校しなくてもいいとか,けっこう切実な事情があるようですね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.09 10:17

> 日本のためにもこの単細胞なお人を早く潰してくれw。

センセの前原批判は、どうしても納得出来ません。
彼はどんな失態を犯したのでしょうか?
前原外相が「中共の気に入らない行動をした」は理由になりませんよ。

ちなみに、センセの大好きな小沢には明確な失態があります。
逆に、なにかプラスの実績をあげることができますか?

■ 小沢は巨額の政治資金の流れを隠匿し国民の政治不信を増長。
 (これだけ害のある形式犯は珍しいですね)

投稿: | 2010.11.09 10:22

>日本のためにもこの単細胞なお人を早く潰してくれw。

中共が叩けば叩くほど、日本国内での人気はうなぎ登りになるので
前原さんにとっては中共様々ですね。

参考
産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が10月30、31両日に実施した合同世論調査:「前原誠司氏を次期首相に」10・3%でトップ

投稿: KAZ | 2010.11.09 10:27

>大阪の地下鉄で20代女性一晩閉じこめ
車内灯やホームの照明が消えている中で、ドアコックを開けて表に出るのは大変だと思います。逆に、この場合、社内に残っていた方が危険が少なかったと思います。

>与那国に『沿岸監視隊』
住民感情というより、地元マスゴミ2紙を中心とした反日勢力が大反対の運動を始めると思います。なお、地元マスゴミは、反米の首長は全面的に擁護します(地元では反米のことを免罪符と呼んでいる人もいるようです)。

>スカイマーク
現在発表されている内容だと、初の自社調達らしいですね。ただ、重整備は中国あたりに外注するでしょうから、それを踏まえてエンジンを選定しそうな気がします。
なお、時事通信は、アジア線への就航をにおわしていますが、エコノミークラスだけにして、値段を極端に下げれば、アジア系リゾートやハワイあたりの需要は喚起できそうな気がしますね。ビジネスと違って、機材の問題で遅れても、謝って終わりですみそうな気もします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.09 10:34

>ただ、公務員様が国家権力に刃向かっちゃいけません罠w<

「長官、仙谷先生からお電話です。かなりお怒りの様子で…」
「ばかめ、と伝えておけ。海保は国民と共にあるんだ」
「はっ!」

次作にどうぞ。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.09 10:44

>ただ、チャーター便の経験はあっても、路線として持ったことがないスカイマークがいきなりそれは無茶よw<

ドメスティックもインターナショナルも飛ばすことでは同じですよ。
ANAもインターナショナル進出の時は、経験がないから無茶だと言われましたが。
あと、8あるいは9機体制では2機が予備に回るそうですね。
導入初期は予備がなくて苦しいでしょうが、スカイマークにとっては「いつものこと」。
機材繰りできなくての欠航は、結構慣れてます( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.09 10:53

>「ばかめ、と伝えておけ。海保は国民と共にあるんだ」
長官(心の声):私は単なる運輸キャリアに過ぎない。こんなポストには就きたくなかった・・・。ヘリ墜落からこっちろくなことがありゃしない。早く辞任するべきだった。せっかく航空局長として静岡・茨城空港開港を強行させたのに、これじゃ天下りもできやしない。

投稿: | 2010.11.09 11:01

LTE時代に私の求める端末はあるんだろうか。やっぱり、犬に喰われるしかないのか。
http://mb.softbank.jp/mb/mimamori/
↑今シーズンの最高傑作認定。次男さんにどうぞ。

投稿: pongchang | 2010.11.09 11:02

ハードカバー新作、期待しています。
先日、文庫で購入した「死に至る街」を読了してリビングに放置しておりましたら、
何を思ったか母親(60代)が読んだらしく、「おもしろかった。他に無いのか」と
言うので、昨日「女神のための円舞曲」を渡したら熱心に読んでいました。
それも終われば「神サイ」「僕ここ」と渡そうと思いますが、その後に何を渡すか
ちょっと悩んでいます。

投稿: 地方読者 | 2010.11.09 11:03

>ドメスティックもインターナショナルも飛ばすことでは同じですよ。

といっても国内で対応出来るターミナルじゃないと駄目なのでは?
まさかターミナルに付けないで乗客乗せていたら時間が掛かって駄目だろ。

しかし800名乗せて飛ばすのを考えたら「現代の奴隷船」(言葉が悪くて失礼)だな。

投稿: | 2010.11.09 11:03

前田さんはちょっとおっちょこちょいだけど海老さまの叔父さまみたいですてきですね.

投稿: KI | 2010.11.09 11:39

>大阪の地下鉄で20代女性一晩閉じこめ
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010110701000523.html
こちらの記事によると、起きたのが4時過ぎだったとのことです。
多分深酒による寝過ごしでしょうから、起きてもしばらくの間は朦朧として「閉じ込められた、どうしよう」などと考える間もなく、乗務員の方に発見されたのでは。

>K-POPアイドル
>いったいどんな絡繰りがあるんでしょうね。

「日本で大人気!」の箔付けが欲しいから、ねじ込んでいるだけかと。
今の日本市場はCDが売れず、固定ファンのいるアニメ主題歌などが上位に食い込んでいます。枚数が出るのは、握手券で水増ししたAKBくらい。ネタが少ない業界的には、金出してくれるところはどこでも大歓迎でしょう。

一方、東アジアや東南アジアで日本ブランドはまだまだ絶大です。嘘でも「日本で人気」を売りにすれば、そちらでの売り上げが期待できます。損して得とれの商法ですね。
もっとも、日本で需要がないので、金の切れ目が縁の切れ目だと思いますが。

投稿: 銀次 | 2010.11.09 12:17

>ネタが少ない業界的には、金出してくれるところはどこでも大歓迎でしょう。

ワイドショーなんかで「韓流」を取り上げると「韓流ドラマ」が安く買えるのであの調子なんだと。
で視聴率も取れないけど地上波と衛星の両方を考えると穴埋め材が必要なので「韓流ブーム」を作っているらしい。

投稿: | 2010.11.09 12:54

>※ 与那国に『沿岸監視隊』 中国艦船 レーダー監視
この案件は去年の民主党政権誕生時に現防衛大臣が近隣諸国を刺激する云々で
真っ先に取りやめにした計画ですよね
それが民主党政権下の今、復活するとは…
これまでの防衛関連の経緯を見るに、大臣や安保系議員のある程度の
支持を受けた上での復活かと思いますが、そうなるとやっぱり
去年の民主党は本当に場当たり的な対応しかしてこなかったんだなぁと実感する次第です

投稿: | 2010.11.09 13:03

>ただ、公務員様が国家権力に刃向かっちゃいけません罠w<

部下     「長官、仙谷先生からお電話です。かなりお怒りの様子で…」
長官 ニヤリw「放っておけ、残りのビデオを流せば政権なんてもたんよw」←碇ゲンドウみたいな感じで

 

投稿: | 2010.11.09 13:16

> 去年の民主党は本当に場当たり的な対応しかしてこなかったんだなぁと実感する次第です

尖閣事件で中国脅威論の風が吹き,実現するための政治環境が整ったということではないですか。良い口実ができたということです。国内政治的にも,外交的にも敏感なテーマですから,こういうタイミングで実現するのがもっとも自然ではないかと思います。

せっかく自公政権時代より一歩踏み込んだ対応を中国に対してしたのですから,その状況を利用していくつかの課題の解決に利用しないと,もったいないです。

投稿: やせ猫 | 2010.11.09 13:48

>去年の民主党は本当に場当たり的な対応しかしてこなかったんだなぁと実感する次第です

そう言われますと、まるで今年の民主党が改善されたような印象がありますが、
今年も変わらず場当たり的に繕ってるだけというのを、実感していただきたいです。

投稿: KAZ | 2010.11.09 14:02

>TPPってどうよ

心配しなくても、もはや死に体政権にそんな重要なこと決められるわけないじゃないですか。

TPP、判断は来年6月に先送り
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4571874.html
菅総理は、13日から始まるAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議で、この方針を説明しますが、参加するかどうか曖昧なまま各国からの理解が得られるかは不透明です。
 9日午後からは事務レベルの協議が始まる予定ですが、関係省庁の担当者らの間では「参加するかしないのか、政治が決めないままでは発言のしようがない」と困惑も広がっています。

投稿: | 2010.11.09 14:59

>スカイマーク 終値でもストップ安
A380購入資金を調達するため、増資が行われとの観測が浮上。1株あたりの利益が希薄化するとの懸念から売りが殺到し、前日比150円ストップ安の793円で取引を終えた。

なんか、こういった市場の反応を見ていると、すぐに趣旨変えをするスカイマーク(変わり身が早いとも言えますが…)なので、「やっぱりやめた」とか言い出しそうな予感がしますね。鹿児島はさんざん振り回されましたからね。
何しろ正式契約は年明けなので、それまでに色々ありそうな気がします。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.09 15:51

「政治主導」のはずの民主党政権なのに、難しいのは全て「先送り」の感が否めない。

>関係省庁の担当者らの間では「参加するかしないのか、政治が決めないままでは発言のしようがない」と困惑も広がっています。

どうせ「官僚が必要な情報を隠しているからだ、キリッ!」と濡れ衣を着せると思う。


警視庁と検察が並行捜査…尖閣映像流_出で
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101109-OYT1T00580.htm?from=main3

石垣海保が標的のようですが、那覇地検は完全に白なんだろうか?
たしか44分のデータ貰っていませんでしたか?

投稿: | 2010.11.09 15:54

>>おまけ
>※ 太陽活動停滞で0.7度寒く 13年以降にミニ氷河期?
>http://www.asahi.com/science/update/1109/TKY201011080433.html
> 最近、私はこの寒冷化に魅せられていまして、地球が温暖化したのって、つい最近のことなんですよね。だから何かのきっかけでまた氷河期に向かう可能性は常にある。

それ以前に、「寒冷化」のお蔭で胃がキリキリと痛んでる人が日本国内にゴマンといるのでは。
CO2が温暖化を招いている→温暖化で北極の氷がなくなるetc→CO2をどんどんへらさないと
という話の胡散臭さ自体が去年のクライメートゲート事件で暴露された文書とその後のゴタゴタで露呈してますが、そこに来て、この寒冷化を予想する研究が盛り上がってきてる。(日本では原子力業界が強いのと後述の利害関係が絡むためか、殆どマトモに報道されてませんが、事の顛末見てるとIPCCのやってきたことが疑似科学同然だった訳です)

こうなると、今まで進められてきた半ば拙速な温暖化対策をやらずに時間をかけてもいいんじゃないか?って話が盛り上がってくるし、そうなると原発推進を絶対的な国策にしていてその理由としてCO2温暖化説を利用してきた日本の原発業界の面々はどんどん旗色が悪くなるのでは。

(一時的な)寒冷化で温暖化対策の時間が稼げるということは、原発以外の代替エネルギー発電を導入するメリットのほうが大きくなりますから…廃棄物処理コストとか老朽化による事故リスクの上昇という問題が現実になりつつ原発に比べて、太陽光発電は中国などの新興工業国の本格的な市場参入で急激にコストが下がり始めてるので…とまれ、今までなにがなんでも原発で温暖化対策だ。と息巻いていた原発業界や経産省の官僚は頭抱えてるでしょうね。国内はまだしも、海外の原発の新規計画で延期もしくは中止されるケースが今後激増するだろう。と。

まぁ、先の事業仕分けのように温暖化対策は原発に一本化だ。太陽光発電なんかに補助金出さないでいいです(キリッ とばかりに強引に日本企業の太陽光/太陽熱発電に関わる競争力と民間の(海外企業製品も含めた)導入意欲を削いで「エネルギー鎖国」してしまって国内市場だけで廻すのも手なんですが…でも、原発は後始末のコストが莫大に掛かるので、原発大量に建設するのはいいけどそこらや環境負荷をどうする気なんだろうかとは思いますが

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.09 16:10

>>※ TPP影響5667億円かごんま県試算
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20101109-OYT8T00118.htm
> いずれ中国を筆頭にアジア各国も絡んで来ると、かごんま県内は、ウハウハなんですけどね。安全で高級なブランド肉を大陸他に輸出できるようになるんだから。南という地の利も活かせる。現状では確かにメリットは無い。

そんな強い国際競争力を持てる所はごく僅かですよ。
結局、多国籍企業の下請けになるか廃業するかの二択しかないのが一次産業について全面市場解放を行った諸国の行き付く先である事を鑑みると、本当にブランド化してる・上を見ても数%の産地はウハウハでしょうが、他の所は農業辞めるか多国籍企業の下請けで土地自体に相当負荷をかける連作・収奪型の農業を価格決定能力を完全に奪われた形でしか喰えなくなってしまうと見たほうが無難では。

要は、南米諸国やアフリカによくあるような超低賃金の奴隷(的)労働抜きでは生産が廻らない植民地型農場が日本各地に出来る形に落ち着いてしまう。

> この問題って、結局、日本の農業が抱える問題点の全て、それも根源的な問題点が集約していますよね。
> それは結局、農業をどうするのか? に留まらず、農地をどうするのか、地域社会をどうするのか? の問題になってくる。

結局・米国や豪州のような大規模集約型農業で価格競争力をつけて市場開放後の農産物デフレ時代を乗り切って・生産力も向上しよう。と言う1960〜2000年代前半まで農水省が推進してきたやり方が、日本には適合できずに破綻してるということです。
地域社会の維持についても、同じように商工業の規制撤廃でどんどん海外や東京周辺に生産基盤や企業拠点が移転したので地域社会が破綻してしまってる。


> 跡継ぎはいない、農地の集約化はなかなか進まない、一方で耕作放棄地が増えれば、地域社会の土地は誰が守るんだ? でも限界集落には跡取り自体がいないじゃん? という中で、問題解決をひたすら先送りして抵抗しようとしている。

問題なのは、跡取りがいないというより跡取りをつくらせないような社会構造で2000年代前半までやってきた日本という国家のスタンスなのでは?
閉鎖的な田舎社会ではあるものの、人を人とも思わない都会や工場暮らしで疲弊した人の受け皿になりえるのですが、その部分を阻害してる地域住民の「常識」を壊す必要があると思いますよ。

強制移民は無理でも、屯田兵的な形態で限界集落に多数の人を送り込んで定着させる事は十分可能でしょう。賃金や農作物の買い上げだけでなく採算性が全くない公共交通路線の復活維持や集落レベルでの基本的な店舗の設営維持に(財源が非常に厳しい地方自治体ではなく)国家が資金を投入し続ける必要がありますが、限界集落を放棄し続けて一次産業が崩壊した先に都会・特に首都圏の生活レベルが維持できるか?と言えば私は著しく疑問を持ってますよ。

> 私は、必要な農産物は海外から買えば良いという主義ですが、これも結局はパッケージ戦略で、農家を保護して時間稼ぎすれば解決するという問題でもない。

今後五年程度は海外から農産物を買うことも容易でしょうが、その後は無理というふうに思ったほうがいいですよ。
今後は増え続ける人口と農産物への需要向上が各国で高まる上に、気候が不安定で多くの地域で毎年干魃や洪水が多発して生産量が不安定化しつつある。
これらは、生産諸国自体による囲い込みが今後一気に進むことを示唆するもので、今年だと干魃でロシアとウクライナが穀物の輸出を停止した事にその兆候が現れています。
植民地化した国家は別として、農産物の輸出に対して国家が関与できる大抵の国々は自国民の利益で余った分を輸出してますので…植民地化した国家にしても、植民地を経営してる企業は欧米系や中国系が多いので、日本への割り当ては減らしてくるか法外な高価な価格を設定してくる。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.09 16:34

>>投稿: | 2010.11.09 15:54さん
>石垣海保が標的のようですが、那覇地検は完全に白なんだろうか?
>たしか44分のデータ貰っていませんでしたか?

今回の逮捕騒動の泥を被ったのは、どう考えても石垣海保ではなく那覇地検ですよね。
最高検の指示というか実際には中国に配慮してるアメリカの一喝に屈した前原将軍wと仙谷総理の指示で釈放したのに、政府と来たらそこらへん全くないことにして那覇地検が全部責任被せられた訳で…

それこそ自分たちには釈放するかどうか決める権限などないのに決めたことにされて、右翼の人からは売国だ国辱だ中国の手先だと罵られたりと踏んだり蹴ったりだったのでは…那覇地検が報復としてAPEC直前で公安警察の内部情報もばらまかれたのに乗じてリークした。と言うのがなんか一番ありそうな気がするんですけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.09 16:50

>亜州蹴球
>本来なら30台くらい連ねても良いだろうに、結局は、来るはずの観光客も来られなくなって損をするのは中共なんですよね。

U21のアジア大会なんか面白くも何ともない。優勝候補は北朝鮮だし。
日本の応援は例によって現地駐在員の家族だろう。
少林サッカーが批判され中国も随分とおとなしくなったものだ。
見所があるとすればその過激なプレーだけだったのにそれもなし。

投稿: | 2010.11.09 17:50

テロ朝も見放したようです。

『仙谷八つ当たり妄言―決して軽すぎない公務員法罰則規定』
http://www.j-cast.com/tv/2010/11/09080300.html

投稿: | 2010.11.09 18:25

仙谷氏「日本人の精神は鎖国状態」 TPP参加で開国をと
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101109/plc1011091800019-n1.htm

ちょと待て。
政府のスポークスマン役であるお_まえが、政府が対外交渉参加見合わせたことの言い訳を「日本人の精神」のせいにするってどういうこと?
なんか最近の仙谷、ぶっこわれてないか?

投稿: | 2010.11.09 19:14

>なんか最近の仙谷、ぶっこわれてないか?

自ら「健忘症」と言っていますからねw

投稿: | 2010.11.09 19:28

TPPが稼働して安い米が入るようになったら、兼業農家で米作っている人はほとんど廃業すると思いますよ。
「兼業農家」と言うと何やら農業が本業で収入の不足分を他の仕事で補填しているような表現ですが、
実際は会社勤めや自営業が本業で、休日など時間をやりくりしてパート代わりに米を作っている人がほとんどです。
本業の合間にやってあんまり負担にならなくて、一応黒字にはなっているから半分惰性で作っているのが
実情なのです。自由化に伴う価格競争だの企業努力だの要求されるようになったらとても続きません。
そこまでして米を作る義理はないし、そんな時間とエネルギーがあれば本業に精を出した方がよほどマシです。
結局業界インサイダーさんのおっしゃるような多国籍企業にでも農地を貸し出して、あとは本業だけで
食っていくしかないんじゃないでしょうか。それでも一応田園風景自体は残るだろうし(耕すのは移民か
職にあぶれたフリーターか)そっから先どうなるのかは判りません。せめてTPPで本業のほうが上向いてくれることを祈るのみです。

投稿: 川副海苔 | 2010.11.09 20:19

面白いか面白くないかは個人個人の問題,北朝鮮が優勝候補ではなにか不都合が?
<日本の応援は例によって現地駐在員の家族だろう。
まずしい国は出稼ぎの方々が応援に行きます.

投稿: KI | 2010.11.09 21:23

>今年だと干魃でロシアとウクライナが穀物の輸出を停止した事にその兆候が現れています。

 別に、日本はロシアからもウクライナからも、小麦を輸入していない。世界同時大凶作なんて、ハリウッド映画モノの状況でも生気しない限り無問題。経営者が誰であろうと、商品の価格は市場が決める。中国人経営者が対日輸出品の価格を吊り上げるなら、もっと安い価格を提示する他の供給者から買えばいい。仮にオーストラリアの日本向け輸出小麦を作っている畑を中国人が買い占めたらどうなる?日本向けの小麦は、日本人の嗜好に合う品種であって、他の国には売れない。値段を吊り上げた中国人経営者は、在庫の山を抱えて破産する。その分、日本は米国からの輸入を増やせばいい。

投稿: 土門見人 | 2010.11.09 21:44

>>TPPが稼働して安い米が入るようになったら、兼業農家で米作っている人はほとんど廃業すると思いますよ。
そうでもないですよ。兼業農家でコシヒカリを作っていますが、農薬の使用量とか把握できますし、コシヒカリという名で売られている標準的なお米より美味しいので作り続けます。
まあ、本業で食えるから言えるのですけど。

投稿: 機械頭 | 2010.11.09 21:57

>要は、南米諸国やアフリカによくあるような超低賃金の奴隷(的)労働抜きでは生産が廻らない植民地型農場

奴隷が無く、一毛作がほとんどの日本ではそういった植民地型農業はコストがかかるだけです。
機械化と自動化、品種改良により農業のコストは下がる一方で、米栽培に必要な年間労働時間は20時間程度にまで減っています。

日本の農業は従事者の多さが競争力を奪っているのです。
TPPにより、多すぎる農民が減ればみんなハッピーになれます。


>今後は増え続ける人口と農産物への需要向上が各国で高まる上に、

人口も食糧需要も90億人程度で頭打ちと予測されています。
また、人間は動物なので食料よりも多い数には増えません。

投稿: | 2010.11.09 22:16


auがタダ同然でスマホ配っててワロタ とりあえず「IS01」ってやつもらってきた
http://gadget-live.com/archives/1518433.html

キーボード付きのAndroid端末。年間8円でゲット可能とか。
先生の持ち歩きようにどうでしょう。

投稿: ほる | 2010.11.09 22:23

こんどは、ノーべル平和賞授賞式に日本は出席するなと中国が言ってきたと。
ほんとにメンドクサイ女、いや国だ。

投稿: カマンベール | 2010.11.09 23:13

>ただ、公務員様が国家権力に刃向かっちゃいけません罠w。
>一般論としては難しい判断で、たとえば官公庁が隠したがる
>ようなデータや真相をメディアにリークしたら、その人は
>英雄だけど、今回だけ強制捜査は変じゃないか? と
>言われればそうなんだけど、国家権力というのは
>そんなものなんですよね。
>お役人たるもの、組織に楯突いて良い時と、ここまでやったら
>個人として抹殺されるだろう、という区別は付けなきゃならない。
>それが出来ない個人が隣りの席に座っているかも
>知れない、というのは同僚としても落ち着かないでしょう。

これの「お役人」「国家公務員」を「サラリーマン」、「国家権力」を「会社」あるいは「社長」に言い換えてもそのままこの議論は通用するでしょうか?

昨今、コンプライアンスの遵守は口を酸っぱくして言われている話で、会社や社長が何と言おうが、同僚にどう思われようが、コンプライアンス違反は絶対に認められない、ここまでやったら個人として抹殺されかねないような話であっても告発すべきは告発せよ、というのが今の内部管理の基準です。私企業であっても、ここまで高いハードルを課せられているのに(実際遵守されているかどうかは、確かに別問題ではありますが)、「国民全体」に対する「奉仕者」たるべき公務員にはより高い規範での行動が求められていると考えるべきではないでしょうか?

このビデオの流_出によく比較される「ペンタゴンペーパー」ですが、あれも明らかに国家機密の流_出でしょうが、結果は皆さんよくご存じの通り。更に、中国の嘘だらけの発表(どこをどう見たら、海保の巡視艇が漁船の横腹に正面から体当たりしてるのか)を日本国として認めないという意思表示、本来漁船の不法行為の証拠として法廷で遅かれ早かれ公開されるべきモノであった、などを考え、また、日本の国益、日本国民の知る権利などを考えると、あのビデオの公開は褒められることこそあれ、批判されることはないと思いますが。

民主主義は確かに効率的な政治形態ではありませんし、必ずしも民意が正しい選択をするとも言えないことは事実でしょう。しかし、決して日本国民はバカではありません。その日本国民の八割、九割の人が公開を求めている、ということも無視すべきではないでないでしょう。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.09 23:34

早速、陰謀説? 尖閣絡みか、ヤマトか、それとも・・・?

・波乱万丈、覚醒剤逮捕も…宇宙戦艦ヤマトプロデューサー転落死の謎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101108-00000015-ykf-ent
「西崎さんは最近、高齢のためか健康面で不安を訴えることもあり、車いすで移動することも多かったという。
 こうした状況に、関係者の間では、転落してから救助までに時間がかかっていることや、健康面に不安がある中での遊泳など、
 いくつかの疑問点が指摘されている。同署では同船していた関係者から事情を聴くなど、詳しい状況を調べている」
「西崎さんは相次ぎ「ヤマト」シリーズを送り出したが、91年には代表を務める「ウエスト・ケープ・コーポレーション」が倒産」

このひと、尖閣にも石原と絡んでるし、ヤマトでもトラブル続きだったし。かの「ガンドレス事件」にもなにか関わったという、晩年は
「なんか胡散臭い奴」って印象がぬぐえないんだけど… 銃刀法とかヤクとか、なんか、ヤマト実写版に絡んで妙な画策してたんじゃ?
 

投稿: | 2010.11.09 23:34

ここにもありますね。

・あまりにも不審な『宇宙戦艦ヤマト』プロデューサーの死
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/rl-20101108-4412/1.htm
「あまりにも不審な点が多すぎる。そもそも、西崎さんは移動するときに車椅子を使っていた人。そんな方がスキューバーダイビング
 なんかするだろうか?」(アニメ業界関係者)

「冗談半分で流れてる説だとは思うけれど、実際あの人を恨んでいる人間はそれだけ多くても仕方がないということでしょうね」(週刊誌記者)

モリで突かれてたりして・・・

投稿: | 2010.11.09 23:43

※ TPP影響5667億円かごんま県試算

こっちにいて、カリフォルニア米も買うんですが、確かに短粒米で見た目は似ているんですがやっぱり微妙においしくないんですよねー。ということで、結局高くても日本から持ってきたお米を買う羽目になります。まぁ、そこまで気にしなければ、とも思うんですがねー。

議論の中に海外から食料を買っても人口増で食糧不足、値上がりして、大変だよ、というものがありますが、それは逆に言えば日本の農家にとってはよいことでしょう。当然、手に入りにくくなれば値段は上がり、段々に国内の生産も採算に合うようになってくる。更に、安全や鮮度、味などのプレミアムも見込めるでしょう。

また、研修制度や不法移民という名の奴隷労働は徹底的に排除して、労働法の遵守を徹底することで、結局経済的な問題は収まるべきところに収まるものです。

むしろ、農家、酪農家などの既得権益を守ることで歪むだけ歪んでしまった日本の農政を立て直すよいきっかけなんだと思いますよ、このTPP。ま、民主党政権には無理だと思いますが・・・問題は、自民党にも公明党にも社民党にも無理だということ。orz

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.09 23:47

>なんか最近の仙谷、ぶっこわれてないか?

今頃気が付きましたか?w

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.09 23:48

※ 君が代に中国人席からブーイング アジア大会サッカー

>結局は、来るはずの観光客も来られなくなって損をするのは中共なんですよね。

そんな損より、対外的に敵を見つけ国民の注意をそちらに振り向け、超格差社会に分化しつつある国内の不満をそらす方がずっと短期的にメリットがあると中国政府が見ているということです。大体、バス30台の観光客のもたらす経済メリットなんて、たかがしれたものです。

ただ問題は、そういう愚行を繰り返して近隣諸国間に緊張の種をまき散らすことで、中国異質論が台頭し自由貿易体制の中から段々につまはじきにされていくという中長期的リスクを中央政府が理解していないか、あるいは軽視しすぎていること。逆にそのリスクに気づきながら無視せざるを得ないほど、民衆の不満が高まっている、ということかもしれません。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.09 23:58

>>TPPが稼働して安い米が入るようになったら、兼業農家で米作っている人はほとんど廃業すると思いますよ。

兼業で儲けてるってのはほとんど居ないんじゃないかな?
TPP始まったら家庭菜園だけ残して営農集団が貸してって言ってきたら喜んで貸します。
だから農機も新型買ってないしw(何百万出しても新しいの買うなら車買うわw)
機械の高いローンでアホらしいし、最近は高齢化や転勤で農業できない家は休耕するか貸し出すかしてますし
まあやってる人でも家庭菜園の延長というか、昔からやってたとか、耕地整理のおかげで宅地として転売できなくなっちゃって、しかたなく家で食べる分とすこし供出する分とやってますとか多いよ。
だから期限がきたらやめるって人は多い(耕地整理には大反対があったんだけど、結局県や市の方針で
やらされて一部は費用自己負担、田んぼだから面積合ってたらOKっていう理屈で田んぼの場所も前と変えられて
国道沿いに持ってた人が奥にやられたり損した人いっぱいいる。耕地整理前に家建てる予定だったおっさんが
奥にやられて、もめて意地張って奥の田んぼに家建てたんだけど市に水道を引いてもらえないんで、
毎朝旧宅の跡地の水道まで水を汲みに車にタンク積んで走ってるし、期限が来て宅地にOKとなったら
またもめそうだな)
議員と癒着した土建屋儲けさせただけで、すげえもめたんだよね実際、いい加減な工事でこっちの村の田んぼが
赤土の粘土のところが多くてなんじゃこりゃ?って
表土を土建屋が自分たちの村優先でそっちに持って行ったそうで他からクレーム続出だったそうな
あと別の地区では総面積の広くまとめやすい村は営農集団化して昔数十件でやってた耕地を数件で大型農機でやってます

営農で大規模にやってる村が休耕地でコスモス植えてコスモス祭りをやってるよ
http://www.miyacita.co.jp/cosumosu/
ということでTPPの影響は兼業においてはほとんどないんじゃないかな?(リーマンなんか実質持ち出しだもんな)
ヤンマーとかイセキやクボタが困るんじゃないかな、確実に大型しか売れなくなるでしょう
あと家庭菜園用の小型機械しか売れないんじゃない。
現にTPPなくっても、みんな農機新調するの減ったんで兵庫県南部じゃヤンマーが販売店の統廃合進めてかなりディーラーが減ってきてるのが現状かな。
うちの近所もヤンマーが去年閉店して加西市の販売店に集約しますってハガキ来てたし。


投稿: jjj | 2010.11.10 00:08

>西崎氏

まぁいろいろあったひとだけど、亡くなったのが海で良かったですよ。
サメは居ても、悪食のライギョは居ませんから・・・

投稿: | 2010.11.10 00:27


中国で大人気!日本製ダッチワイフの世界
http://kinbricksnow.com/archives/51498993.html

戦略兵器としてセクサロイドを中国に輸出し、連中の精気を抜いてやりましょう!

投稿: ほる | 2010.11.10 01:01

>モチキセキセキ様

>中国異質論が台頭し自由貿易体制の中から段々につまはじきにされていくという中長期的リスクを中央政府が理解していないか、あるいは軽視しすぎていること。

少なくとも欧米(特に合衆国)はその「つまはじき」には加わらないでしょうね。
というのは、米ソ冷戦時代の「封じ込め戦略」とは逆に今の合衆国は中国に対して
「関与戦略」を採用して、欧米日から自由と奢侈品を送り込んで中国を内部分裂
させる方針のはずですから(その前に合衆国自体がMade in China製品の渦に
飲み込まれているから、「関与戦略」を見直す、という考え方もあるかもしれません
が、その時は"Foreign Affairs"誌あたりで新たな論文が発表されるのでしょうね)。

東南アジアや韓国あたりにしても中国のマーケットは(少なくとも表面的には)
魅力的ですからね。そうすると、残りは中国と外交懸案のない中南米・アフリカ・中東
くらいしかないですから、やはり「つまはじき」は世界の外交政策にとって「眼中に
ない」と思われます。

投稿: 池沼・高橋和司 | 2010.11.10 01:19

地方読者さん

>その後に何を渡すか ちょっと悩んでいます。

少し古いですが、「救難飛行隊」「緋色の狐」なんぞは
スリリングで引き込まれるのでは? Σ(゚д゚lll)アブナッ !
又、旬な処で?「アジア覇権戦争」は??

投稿: 演歌なとりうむ | 2010.11.10 02:16

なんか、危ない・・・

・ノートPCを膝に乗せると精子の数が減る
http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/yucasee-20101109-5371/1.htm
「これまでのいくつかの研究によって、1度以上の温度上昇で精子に影響が出るというが、ノートパソコンをひざの上に乗せたままの状態
 では短時間でその状態になるといい、それに気が付かない場合も多いそうだ。研究結果によれば、陰のうの温度が2度、3度上がるには、
 10分程度の時間で十分だった」

単純に温度上昇だけの問題なら良いんですが・・・ 一昔前のムーバなんか、少し話してると耳たぶ熱くなったし。
かといって、アンドロイド系のスマホやiPadはマルウェア対策が激遅れ(コンテンツ開発促進のための情報公開が、まんま、マルウェア
開発先行で進んでる皮肉)だし。ボチボチ、傍受解析用コンテンツ出てきたみたいね。

投稿: | 2010.11.10 06:04

高橋様

>少なくとも欧米(特に合衆国)はその「つまはじき」には加わらないでしょうね。

中国異質論はアメリカには根強くあるんじゃないでしょうかね。昔の黄禍論じゃないですが、表だっては差別問題と言われる可能性もあるので言わないですが、中国はアメリカにとっても重視せざるを得ない国であると同時にやっぱりロシアを並んで最も警戒している相手ではあります。

牽制に早速インドの常任理事国入りを支持してみたり、人民元の切り上げ問題、おもちゃや子供関連商品、繊維製品の安全性の規制の強化など、ここ数年色々されているのはほとんどが中国が対象の規制です。ここに流れる底流には、中国に対する警戒心があるように思われます。

欧州は新聞で読むくらいしか知りませんが、しっかりノーベル平和賞には出席するとフランスは言ってますね。やっぱり人権問題では譲らないという意志表示でしょう。ただ、ヨーロッパの場合はなんだかんだ言って呉越同舟みたいなところはあるから、欧州全体での統一した意志というのは難しいのかもしれません。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.10 08:11

>なんか最近の仙谷、ぶっこわれてないか?

こういうの、出ましたね。『愛国無罪』は成り立たない、って文革仙石にピッタリ。

・【正論】拓殖大学大学院教授・遠藤浩一 尖閣ビデオ封印のほうこそ問え
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101110/crm1011100241005-n1.htm
「わが国は法治国家であるから、どこぞの国のような「愛国無罪」なる便宜主義的スローガンは通用しない。このたびの中国漁船衝突事件
 ビデオ映_像「流_出」問題に際して、国家公務員法(守秘義務)や不正アクセス禁止法違反、窃盗罪容疑があると考えられるならば
 粛々と捜査を進めるがよい」
「そのことを前提としてあえて言うのだが、いま問われるべきは「流_出」そのものではなく、本来広く国民(国際社会)の間で共有される
 べき情報が政府の判断によって公開に制限が加えられ、結果として「流_出」騒ぎになってしまった点である。」
「◆犯人捜しは問題のスリ替え」「◆事の本質は非公開の判断ミス」「◆中国手本の“赤い統制”か」
「仙谷氏および菅政権は、彼我を相対化して、双方のナショナリズム(その実、専ら日本のナショナリズム)を牽制(けんせい)し、日本も
 統制社会に転換しようと躍起になっているわけだが、今回の「流_出」およびそれへの国民の支持は、“赤い転換”に対する反発と受け
 止めるべきではないだろうか」

【愛国無罪】を言われた大石先生、どうお考えになられますか?


投稿: | 2010.11.10 08:17

>・ノートPCを膝に乗せると精子の数が減る
>1度以上の温度上昇で精子に影響が出るというが

その程度を心配してたら、コタツはどうなる膝掛け電気毛布はどうなる
そのうちネコが膝で丸くなって寝るのを心配しなきゃいけくなるぞ

投稿: KAZ | 2010.11.10 08:21

モチキセキセキ さん

> コンプライアンス

今回の投稿は,海保に違法行為がありそれが隠蔽されているから告発した,という文脈ではないですよね。違法行為の存在を前提にしていない以上,コンプライアンスも内部告発も関係ないのではないですか。

> 知る権利

知る権利の当事者は国民と国家機関だと思います。国民と個々の公務員ではない。知る権利は責任ある機関の適法な判断にもとづいて実現されるべきであり,個々の公務員の勝手な判断によってなされるべきではない。

国民は,知る権利にもとづく情報公開を望んでいるだけでなく,知る権利の実現過程での公務員組織の「規律」とか「秩序」も同時に望んでいると思いますよ。

投稿者が公務員であった場合,秘密漏洩で処罰できるかどうかは難しい面もあるようですが,職制上の懲戒処分は免れないのではないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.11.10 09:07

演歌なとりうむさま

良いご提案ありがとうございます。そういえばありましたね。古い書庫を探ってみます。
アジア覇権戦争… いっしょにコソッと置いといてみますw

投稿: 地方読者 | 2010.11.10 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TPPってどうよ:

« 犬は噛み返せない | トップページ | 愛国無罪の前に »