« 甘粕大尉とは違うけれど | トップページ | 外交はアート »

2010.11.15

政治主導が潰えた理由

※ 「政治主導なんてうかつなこと言った…」枝野氏
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101114-OYT1T00509.htm

 出来もしない迂闊なことを言ったのが問題ではなく、とにもかくにも出来ていないこと自体が問題なのだと思うw。

 原因は、政権スタート時に、小沢さんの全面協力が得られなかったことでしょう。表向きは、西松事件で、小沢さん自身が内閣に入れなかったことが原因ですが、それにしても、政権と最大派閥が距離を置き過ぎる結果になった。あれが歯車が狂い始めた全ての切っ掛けだと思います。そこで官僚に舐められ、もともと人材難の民主党政権がきりきり舞する羽目になった。

 もう一つは、税収不足の中で政治主導と言ったら、誰かの既得権益を潰して何処かに付け替えるという話は避けられない。けれど、よい子ちゃんでいたかった鳩山さんも仙谷総理も、それが出来ない、する気もないわけで、そんな甘っちょろい考えで政治主導なんてできるわけが無い。

※ 「二・二六も命令無視」映像流出保安官を自民・谷垣氏が批判
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101114/stt1011141824004-n1.htm

 腰砕けな政府に思わぬ方角から援護射撃w

※ 民主の退潮続く=野党、攻勢強化へ-福岡市長選
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111400367

 これは酷いorz。いくら地元有名人とは言っても、担いだのは二ヶ月前。民主は分裂気味だったそうだけれど、現職が瞬殺されるようじゃ、どうしようもない。
 どこから見ても自業自得とは言え、今解散したら、前回の自民より酷い負け戦になるでしょうね。

※ 顔に「死」の写真、施設に通う幼児の母親逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101114-OYT1T00278.htm

 読売の記事では実名は無いけれど、昨夜のくりタソ@CXの番組内では実名が出ていたんですよね。産経も実名報道。理解できん。どうしてこの程度の事件で実名が報じられるんだろう。
 この母親に必要なのは、警察ではなく、専門家のカウンセリングでしょう。

※ 【本音で言うちゃる!】~毒舌記者の子育て論~ 長女の世話いやがる夫…を育てる究極の技
http://sankei.jp.msn.com/life/education/101114/edc1011141801000-n1.htm

>両方やっている僕の動機は、数十年後も妻に見捨てられないようにするためなのです。

 これはどうかと思いますけど。家事はともかく、子育ては単純にその喜びが動機ですよ。これじゃ、その内、「子育てはいずれ下の世話をさせるため」と書く羽目になる。てか、この記者さんは、本当はそれを書きたかったんでしょうね。そこまで書くと叩かれるからそこは書けなかった。全然本音じゃないじゃんw。

※ 「千円で治して」…お金足りず治療中断も 医療機関調査
http://www.asahi.com/health/news/TKY201011110529.html

 上限提示は必要だと思います。私のような糖尿病で軽度の部類ですら、毎月検査と薬で、6千円7千円自己負担額が掛かるわけですから、トータルこのくらいで出来る診察と投薬治療という提示は欲しいんですよね。
 医療費の総額抑制にも貢献すると思うんですが、問題は、そうやって節約したことで悪化したら、結局は医療費の総額は膨れるだろうし、それが効果があった時に、果たして病院経営は成り立つか? ですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 何があったのか 自民党 大島副総裁の“顔面マヒ”
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-000130361/1.htm
※ 危険運転か因縁か 接触のない「事故」書類送検へ 福岡
http://www.asahi.com/national/update/1114/SEB201011140002.html
※ 育休中に海外旅行へ行かれた方~!
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1111/362936.htm?g=05&from=yoltop

※ 前日の空虚重量67.8キロ

 多忙につき、前夜のタイマー更新

※ 有料版おまけ 北方領土問題

|

« 甘粕大尉とは違うけれど | トップページ | 外交はアート »

コメント

あら、
情報管理の徹底は少数部署だけ 国交相の指示、伝わらず
http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111301000512.html
は大した要素ではないですかな?
実態は徹底でもなんでもなかった、通達ですらなかった、つまり実質情報管理はなされていなかったようですが。

投稿: | 2010.11.15 10:08

>「子育てはいずれ下の世話をさせるため」と書く羽目になる

大石先生個人には、コレを書いて不特定多数のひとに開示する権利なないと思います。義務を(積極的に)放棄したんだから。

投稿: ハングル猫 | 2010.11.15 10:11

>仙石
このしぶとさが自民党に足らなかった。福田=麻生を支えてくれればOTL

投稿: pongchang | 2010.11.15 10:23

>原因は、政権スタート時に、小沢さんの全面協力が得られなかったことでしょう。
>表向きは、西松事件で、小沢さん自身が内閣に入れなかったことが原因ですが、
>それにしても、政権と最大派閥が距離を置き過ぎる結果になった。

センセが言う「政権スタート時」というのが鳩山内閣ならば、彼は幹事長で党内に
睨みをきかせる立場にあったのでは?
別に内閣に入らないでも、鳩山さんは「内閣と党は一体」と言っていたはずですが?
(「それ何て中国共産党w」と突っ込み入れた気がします。)

それにしても衆院選前に代表を退いているのに、「西松は無実」と言うのが・・・
それなら代表辞める理由はなかったのでは?

野党時代に「政治は結果責任!キリッ!」と言っていましたら責任取って下野して
枝野さんが言うとおり『ゆっくり考える時間と、ゆっくり相談する時間』を作ったら
如何でしょうか。

>このしぶとさが自民党に足らなかった。福田=麻生を支えてくれればOTL

いや、単純に次の衆議院の選挙(解散)まで3年間も残っているから仙谷が強気なんでしょ。
福田(残り2年)、麻生(残り1年)だったら選挙が目の前で、政策論争よりも
自分の選挙で「頭一杯」になっていたのでは?

投稿: 通りすがり | 2010.11.15 11:00

>そこで官僚に舐められ、もともと人材難の民主党政権がきりきり舞する羽目になった。
?小沢さんの口利きで習近平は天皇陛下と面会できたんでしょ。
あんなに宮内庁長官を先生はこき下ろしていらしたじゃありませんか。
来年度予算編成について大臣じゃなくて小沢に陳情する官僚やら地方議員ってのもいました。
で、その結果として小沢はなにをしたんですか?
先生の買いかぶりすぎではないかと思います。

投稿: 狸穴 | 2010.11.15 11:26

>抹茶アイス食べるのにもヘリ<

抹茶アイスのために、プレジデントホーク2機を厚木までグロマスで空輸ですから。
ちなみに、VC-25の帰路用燃料まで羽田に持ち込みだそうで。
米大統領ってのは凄いもんですね。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.15 11:28

MBC旗争奪高校野球1年生大会決勝
神村2-3鹿屋(延長11回)
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00183334_20101114

2年後が楽しみですね。

投稿: MURA | 2010.11.15 11:49

>政権スタート時に、小沢さんの全面協力が得られなかったことでしょう。

小沢・剛腕・神話を信じている人がいますが(特にマスコミ・ミニコミに多い≒週刊朝日・日刊ゲンダイ・鳥越氏・有田氏・天木元大使・ミラーマン等々)、小沢氏には行政経験ほとんどないんですね。闇の権力を使って恫喝・圧力で話を進める手法しか知らないし、経験もない。

なぜ、知的レベルが高い?ひとたちが、「小沢氏を首相に」「彼なら普天間も尖閣もトラブルを避けることが可能」と云々するのかわからない。

企業の部長・課長クラスの経験者なら自明のことでしょうが、営業経験のない、あるいは少ない管理本部長や経営企画部長なんかが営業本部長や営業部門を批判して、オレが営業本部長なら「こうやる。ああやる」と仲間内でほざいている、そんな人が時々見受けられる。
そんなエリートが社長になったら大変大変。少数の優秀スタッフ使う組織の長と学歴バラバラまとまりのない大人数の組織のトップとは適性が異なる。

小沢氏が内閣より党務を好む、幹事長職に就きたがる理由をマスコミ等は、利権・金権を絡めて分析・説明するが、他の大きな理由は、前線に出る必要が無い、安全地帯で評論家の立場にいられる・・からではないだろうか。

小沢氏には、行政トップですべての調整と責任を取らねばならぬ首相の席は向いてないし、能力もないと思いますよ。

投稿: MI-6 | 2010.11.15 13:15

お馬鹿レンホーは何と応えるやら。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101029/chn1010291815005-n1.htm

投稿: | 2010.11.15 13:18

今回の福岡市長選、自民党だ民主党だのでの選択ではなかったと思いますよ。吉田前市長は当選した途端公約を180度ひっくり返した上、在任中これといった施策もないし。

で、市長選ですが候補者は乱立の上、誰この人みたいなのばっかだし。保守系も分裂含みで、実際選挙期間中に候補者の一人が突然撤退してしまうし。あとはもう組織票と知名度の問題。最大の原因は前市長の無能っぷりでしょう。

当選した高島氏もつい先日までアナウンサーだった人で政治家としての手腕は未知数(でもあんまり期待はできない)。ルーピーさんであることがはっきりした現職と、ルーピーさんかもしれないけど(多分そうだけど)、ひょっとしたら化けるかもしれない新人という究極の二択でした。

投稿: 福岡市民 | 2010.11.15 13:31

>お馬鹿レンホーは何と応えるやら。

中国1位で日本4位らしいですね。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20101115-OYT1T00179.htm?from=top
スパコン世界一は中国、日本は4位

レンホー「4位ならまだいいじゃないですか」と言いそうな予感。

>今回の福岡市長選、自民党だ民主党だのでの選択ではなかったと思いますよ。
といっても、双方「推薦候補」なんでしょ。
問題があったら現職でも推薦しないはず。
ま、沖縄知事選よりは「マシ」ですが。

投稿: 通りすがり | 2010.11.15 13:55

日本は平和ですねー。

・男児の包皮むく「むきむき体操」巡り夫婦喧嘩、医療界で論争
http://news.nifty.com/cs/item/detail/postseven-20101113-5564/1.htm
「子供の包茎に対してどのような処置をすべきかという問題は、小児医療界でも意見が割れて、論争を引き起こしている」

これが保険効く診療行為だったら、先にやることが無いかい? To 厚労省

投稿: 通りすがり | 2010.11.15 15:23

尖閣映_像流_出、逮捕の可否明日以降に 判断固まらず(日経15:04)
捜査当局も大変ですね。
健忘長官のごり押しに、世間の批判、立件も危ういようだし。
明日は結論出るんでしょうか?

投稿: ヒグマ | 2010.11.15 15:42

所詮今建設中の日の丸スパコンも
NECに逃げられ富士通単独だし
完成時にはIBMセコイヤの半分の性能しかない
1番になれない(フランスその他の結果次第じゃ
4番にもなれないかも)カスだし。

投稿: | 2010.11.15 15:52

アウンサンスーチーさんが自由の身になったと思ったら、日本で権力のごり押しによる逮捕状無き新たな軟禁状態ですか…

投稿: | 2010.11.15 15:58

>尖閣映_像流_出、逮捕の可否明日以降に 判断固まらず(日経15:04)

追加の情報だと、逮捕しない方針。<tbsラジオ

投稿: | 2010.11.15 16:47

このAAが今ほどぴったり来るときはないwww


    /    \         ノ⌒`ヾ?  
  /ノし   u;  \    ;γ⌒´    \
  | ⌒        )   // ""´ ⌒`\. );  
  |   、       ); .. i;/   \  /  ;i ); 
  |  ^       |   ;i  (・ )` ´(・ ) ;.i/;   
  |          |   l;    (__人_) u |;    
  |  ;j        | / :\-^^n`ー'  /、゚,    いいのか?
  \       /  ! 、 / ̄~ノ∠__/ i;     俺が総理辞めたら菅が総理だぞ?
  /      ⌒ヽ  ヽ二)  /(⌒    ノ;
 /       r、 \  /  ./   ̄ ̄ ̄/;

で次は誰?

投稿: | 2010.11.15 17:01

>追加の情報だと、逮捕しない方針。
犬HKだと「逮捕せずも、公務員の守秘義務違反容疑で在宅捜査続行。」だそうですね。
早い話が国民の顔色見つつ、健忘長官の逆鱗にも触れず、ということでしょうか。

投稿: ヒグマ | 2010.11.15 17:10

仙谷 「明らかな犯罪だ」
横粂 「もしも無罪になったら国家を運営できない」

検察 「・・・」

これなんて国策捜査?

投稿: | 2010.11.15 17:35

>海保保安官の逮捕見送り、任意で捜査継続 警視庁と地検
「秘密性」が薄れてきたことも任意での捜査になった理由の一つとか。

>白鳳破れる
さすがに双葉山の記録を破らせる訳には…陰謀説ではありません。まぁ、これで良かったでしょう。

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.15 18:04

>横粂 「もしも無罪になったら国家を運営できない」

いみじくも、あの総選挙の前、小沢党首自身が述べたように

「民主党に政権担当能力はない」

の言葉通りの結果になっているわけですがw

投稿: | 2010.11.15 18:06

>むきむき体操
うーん。個人的には「時期がくれば勝手に」とも思いますが・・・・・かつて悩んでいた友人の姿を思い出すとねえ・・・
息子が反抗期になったときに「誰のお陰で恥ずかしくない逸物になったと思っているんだ!」と恩に着せる事ができるってのが、親としてのメリットか。
その時期だと何よりも親に感謝する事象かもしれないし。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2010.11.15 18:33

>スパコン世界一は中国、日本は4位

たしか最近アメリカでスパコンでのシュミレーション結果だけで特許が認められたんだよね
同じアイデアでの研究ならやっぱり速い方が有利だよな


投稿: | 2010.11.15 18:42

こどもの頃、自分でむきむきしたら、亀がでてきて、
超びびった。かぶってるのが正常と思ってた品。

投稿: | 2010.11.15 20:08

>福岡市長選

以前にも何度か書きましたが

市長選ごときで国政への影響云々言うようでは

外国人地方参政権なんて絶対与えちゃダメですわ。

投稿: | 2010.11.15 20:27

>保安官逮捕せず

現在、五管のビルに”南京”されてますので、いつでも自由に取り調べできるし、保安官自身も協力的だと言うし。もし、逮捕したら事案の重大さから確実に拘置所送りだったでしょう。そうなると、自由に取り調べは出来なくなる。計さt間が拘置所に行かなきゃならないし、決まった時間で休憩、昼飯、で取り調べは中断するし、夜遅くまで調べる訳にもいかなくなる。現状が一番捜査側にも都合が良い。

投稿: | 2010.11.15 20:44

毎日駄文(民主マンセー、小沢マンセー)読まされるは苦痛ですけど。
525円の価値もないでしょ。
2ヶ月分のメルマガ代で本1冊分は、我が家の事業仕分けで廃止ですよ。

投稿: ヤンバル | 2010.11.15 20:48

>現在、五管のビルに”南京”されてますので、いつでも自由に取り調べできるし

もうすぐ自宅に帰るという報道もあります。
それに、土、日とも調べはなかったというから、
本人がいうように、軟禁はマスコミ対策ですね。

投稿: | 2010.11.15 20:55

>軟禁はマスコミ対策

相変わらず、メディアスクラムです。

しかし、庁内に南京状態では、いくら本人の希望といっても、実質逮捕と同じではないですか。

そこの所をつく、骨のあるジャーナリストはいなかったわけです。いたら民主党政権は出来なかったかも。

投稿: | 2010.11.15 21:13

>小沢氏が内閣より党務を好む、幹事長職に就きたがる
そりゃあない。政権交代前の代表だし、ついこの間も代表になろうとしていた。つまり総理大臣になりたかったということ。

投稿: 痴本主義者 | 2010.11.15 22:02

>>福岡市長選
>以前にも何度か書きましたが
>市長選ごときで国政への影響云々言うようでは

前にも書いたことがありますが
勝ったら「菅政権に対しての信任だ、キリッ!」
負けたら「たかが一地方選挙なので問題ない、キリッ!」
でしょうにw

投稿: 北の通りすがり | 2010.11.15 22:14

国政に影響なんて言ったら、沖縄の選挙はどうすんの。
地方選挙にナショナリティが関係ないなんて、ありえんでしょ、普通に。

投稿: | 2010.11.15 22:29

>国政に影響なんて言ったら、沖縄の選挙はどうすんの。

沖縄知事選は普天間問題に直結しますので国政に影響有りでしょ。
ま、民主党は最初から「逃げ」ですが。

投稿: | 2010.11.15 22:37

わけわかめ>ヤンバル

投稿: 同郷人(ほろ酔い) | 2010.11.15 23:46

> 原因は、政権スタート時に、小沢さんの全面協力が得られなかったことでしょう。表向きは、西松事件で、小沢さん自身が内閣に入れなかったことが原因ですが、それにしても、政権と最大派閥が距離を置き過ぎる結果になった。あれが歯車が狂い始めた全ての切っ掛けだと思います。そこで官僚に舐められ、もともと人材難の民主党政権がきりきり舞する羽目になった。

この部分,同感です。マニフェスト作成責任者の小沢さんが内閣に入れなかった。本来は,マニフェストをどうするか,小沢さんが苦労すべきでした。ところが小沢さんは党にあってマニフェスト墨守を唱えた。鳩山さんは小沢さんにものが言えず,政府と党が独立した意思決定機構をもち,二元的な体制になってしまいました。これは予想外でした。

> もう一つは、税収不足の中で政治主導と言ったら、誰かの既得権益を潰して何処かに付け替えるという話は避けられない。けれど、よい子ちゃんでいたかった鳩山さんも仙谷総理も、それが出来ない、する気もないわけで、そんな甘っちょろい考えで政治主導なんてできるわけが無い。

マニフェストに税収不足を見込んだ安全弁がなかったことが痛かったですね。現実の財政状況に応じてマニフェストを改変しようとすると,すべてマニフェスト違反になってしまう状況を自ら作ってしまった。

民主党のリーダーの中で,現実への適応がいちばん早いのは菅さんではないでしょうか。守るべき利益と捨てざるを得ない権益の区別も付いていると思います。仙谷さんはそういう判断を菅さんに任せているように見えます。自分は実務を担うと。ただ,いかんせん,菅さんはまだ非力で現時点では周囲の説得すらままならない。まだ長い目で見る必要がありますね。ねばり強さは人一倍のようですから。

投稿: やせ猫 | 2010.11.16 01:11

>>やせ猫さん
>この部分,同感です。マニフェスト作成責任者の小沢さんが内閣に入れなかった。本来は,マニフェストをどうするか,小沢さんが苦労すべきでした。ところが小沢さんは党にあってマニフェスト墨守を唱えた。鳩山さんは小沢さんにものが言えず,政府と党が独立した意思決定機構をもち,二元的な体制になってしまいました。これは予想外でした。

あの時期、西松事件でマスコミと凌雲会などが組んで露骨な「小沢外し」に動いたじゃないですか。
故に、本来政府に入って剛腕を振るうつもりだった小沢が幹事長なる閑職に追いやられ、小沢はサボタージュを働いたと私は見てますが。
「そんなに自分たちが有能でクリーンであるというなら、やってみよ。どうせお前等は口先だけだから何もできないだろうが。」などと腹の底で思いつつ、
名誉職に敢えて甘んじ党を割らなかったし、選挙対策も中途半端になった訳で。

結局、今の惨敗連続状況が現れた。が、懲りない人々は小沢派を排除すれば元に戻ると考えてるみたいですね。

後、こんな記事が。
既に、沖縄県知事選やその前後に動くであろう「小沢抜き大連立」の動きを見据えて、小沢と鳩山がJALの精算で週数回東京に出てきてるはずの稲森の地元にわざわざ出向いて会談してる。
この意味は結構大きな感じがしますけどね。

---
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/201110038.html

漁船衝突ビ_デオの流_出事件で足をすくわれる菅政権を横目に、小沢元代表と鳩山前総理大臣が民主党に影響力を持つ京セラの稲盛名誉会長と極秘に会談しました。

 会談の内容は明らかになっていませんが、「政治とカネ」の問題で小沢氏の国会招致が焦点となるなかで、今後の対応などについて協議したものとみられます。ビ_デオ流_出事件で菅政権がダメージを受けるなかでの極秘会談となっただけに、民主党に影響力のある稲盛名誉会長の発言がどんなものだったのか波紋を広げそうです。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 02:03

>>投稿: | 2010.11.15 13:18
>お馬鹿レンホーは何と応えるやら。
>http://sankei.jp.msn.com/world/china/101029/chn1010291815005-n1.htm

蓮舫や仙谷総理は、アメリカと多国籍企業の指示のもとで日本の競争力を落し、社会資本を献上するのが裏(だけど本来)のお仕事ですから。
この手の話は徹底的に無視するでしょうね。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 02:06

ヘイヘイ仙谷びびってる~!

【海保職員「流_出」】次は起訴が焦点に 保安官「裁判なら最高裁まで」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101115/crm1011152357029-n1.htm
>「裁判になったら最高裁までやる。最後まで自分の主張を訴える」。保安官は周囲にこう語っている。

>12日には保安官本人の記者会見が予定されたが、横浜市で開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)への影響を懸念する声もあり、中止となった。

逮捕状さえ請求できない一国民の会見を誰が何の権限で中止させたの?
あるいは建前上、本人の意思だったとしても、軟禁状態の本人に誰がどんな脅迫でそうさせたの?本人は今でも最高裁まで自分の主張を訴えると言ってるくらいなのに。中止と同時にやや過剰なくらい「過熱した報道で」という直筆のメモが張り出されたけど、それが逆にどんな脅しをしてるのか想像できるようだね(記者会見なんてしたら家族が過熱報道でとんでもないことになるぞ!)。いかにも最近なんでも報道のせいにしたがる仙谷らしい脅迫だね。

投稿: | 2010.11.16 02:06

業界インサイダーさん

引用された小沢・稲森会談のニュースを見ました。なにごとかはあるのでしょうが,その内容を推測するのはむずかしいですね。

小沢さんと鳩山さんに連動して動く政党があるのか,現時点では悲観的に見るのが妥当なのではないでしょうか。小沢さん主導の政界再編が可能な状況とは思えません。ということは,下野覚悟で分裂でしょうか? それも展望のない話ですよね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.16 02:18

>>やせ猫さん
>小沢さんと鳩山さんに連動して動く政党があるのか,現時点では悲観的に見るのが妥当なのではないでしょうか。
>小沢さん主導の政界再編が可能な状況とは思えません。ということは,下野覚悟で分裂でしょうか? それも展望のない話ですよね。

カネの目処さえ立つならば小沢についていく人間が百人弱はいるんじゃないかと。彼等の妥協的な手伝いがなくなった民主党が国会で動きが取れるかといえば無理で、大連立で次の総選挙を迎えて惨敗するか、今やって惨敗するかの究極の二択を迫られることになる。
勿論、大連立の最大の目的である改憲に関しても非常に↓の理由から不可能な要素が多くなってくる。

社民党の一部にも民主党に移籍することを考えてるとしか思えない行動を繰り返してる人もいますし、彼等の障害は凌雲会や野田グループをはじめとする右派の発言力の強さだった訳で、彼等を排除した枠組みであるなら社民党の一部の合流の可能性もある。

どちらにせよ、大連立が想定してきた、今までの自公政権や仙谷政権の主軸にある対米追随型の改憲や政治改革をよしとしない人と言うのが世間で言われてるより多くいるのではないかと…「小沢下野」を軸とした政界再編が不発に終わるかどうかは、経済政策や外交政策で対立軸のはっきりした再編がなしうるかどうかにかかってる訳で。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 02:31

税収不足を言い訳にするのは嘘。だって民主党政権はその分じゃんじゃん公債発行して歳出総額は実は自民党時代と大して変わらない。たしかに麻生の景気対策で増えた年より下回るけどここ10年単位で見ても民主党政権の歳出は自民党時代の平均より明らかに高い。景気がミニバブルだった小泉政権末期くらいの頃の税収でも最初から民主党のマニフェストは実現不可能だった。あのマニフェストを成立させるにはちゃんとマニフェストの中に、必要な分じゃんじゃん借金します、あるいは増税しますと書かなければならなかった。それがないからサギフェストと呼ばれてる。

投稿: | 2010.11.16 02:34

> 「小沢下野」を軸とした政界再編が不発に終わるかどうかは、経済政策や外交政策で対立軸のはっきりした再編がなしうるかどうかにかかってる訳で。

小選挙区制のもとで,政策を機軸にした再編が一気に進むことは考えにくいのではないでしょうか。個々の議員の去就に選挙区事情が大きく作用します。同じ選挙区で,考え方が近いほど骨肉の闘いをしているわけです。同じ政党になればどちらかが議席を譲らなければならない。はたしてそれが可能か・・・

まず政権交代可能な二大政党が確立されて,それを核に,個々の議員が選挙区事情をにらみながら出たり入ったりする。そういう形でしか再編は進まないのではないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.11.16 03:04

尖閣映像流_出の主任航海士逮捕せず…書類送検へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101115-OYT1T00725.htm?from=navlp
 尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡る映像流_出事件で、検察・警察当局は15日、問題の映像を動_画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿した神戸海上保安部所属の巡視艇「うらなみ」主任航海士の海上保安官(43)について、国家公務員法(守秘義務)違反容疑での逮捕を見送り、任意での取り調べを継続することを決めた。
 東京地検は警視庁から書類送検を受け、刑事処分を検討する方針。

不起訴、起訴猶予になったら仙谷、横粂らは検察審査会に訴えるんだろうか。
で、審査会でも不起訴妥当になったら・・・こういう展開に期待したい。

投稿: | 2010.11.16 07:11

>大連立が想定してきた、今までの自公政権や仙谷政権の主軸にある対米追随型の改憲や政治改革をよしとしない人と言うのが世間で言われてるより多くいるのではないかと…

そんな政党が政権を取れると左の人は考えてるの?どこまでお花畑なんだ
小沢やポッポが入った上に左巻きで選挙に勝てるわけないでしょ
社民党の一部?社民党なんてあと5年で消えますよ

投稿: KAZ | 2010.11.16 08:10


という甘い考えが今の民主党政権を誕生させたわけで。
小泉以降の有権者のバカさ加減を見ていればどんな政権が誕生しようが不思議じゃない。

投稿: | 2010.11.16 09:20


やっぱり去年の衆院選で騙された人ですかw

投稿: | 2010.11.16 09:45

>>やせ猫さん
少し迂遠な話をしますが、自公政権が敗退して下野した最大の理由は、最後の十数年間に新自由主義に過度におもねり、自由競争を持ち込む一方で地方への財政支出を減らす政策を行ったことで、地方経済の上位にある商工業から最下位であろう個人商店や農漁業までまんべんなく「ぶっ壊し」てしまった事にあると思います。

あの時期に、東京への流入人口が急増してるのは、地方では喰えない人が東京に殺到したことが最大の理由だと思います(実例幾つも見てますし)

それでも、地方に新しい仕事を提供して、それまでと同じく自分の身の回りの喰い物を生産するのと並立できればよかったのですが、そこすらも「聖域なき財政削減」と称して削った上に、小泉政権時代に至ってはそういう食いぶちを必要とする人々や彼等の利害代表を「既得権益」「抵抗勢力」というレッテル貼りで、マスコミと結託して(そしてネットでも空気を操作して動員し)猛烈に攻撃したわけですよ。

つまり、あの時点で自民党は都市部の富裕層と都市部の比較的騙されやすい庶民(B層戦略と糾弾されたあたりの対象層)に支持基盤を特化した訳です。多分、地方選出議員の大半はその事に気がつかないままに今に至ってるはずですが。

そして、翻って民主党。鳩山政権初期は社民主義よりに「転向」した小沢グループ+外様の社民党と中立の鳩山グループ+国民新党(これは国家主義的には右派だが)、新自由主義と対米追随一辺倒に特化した凌雲会・野田グループという形で微妙なつな引きが続く中で綱渡り的に始まった政権であったと思うのです。
故に、「コンクリートから人へ」という一方で事業仕分けが行われるような非常に整合性のない政権になった。

つづきます

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 11:12

つづきです

しかし、財務省の振りつけで行った事業仕分けが(財務省の振りつけだったこともあって)爆発的にメディア受けし、事業仕分けの主体である凌雲会の発言力が高まったことで政権の迷走が始まった。
普天間問題は、一つには「最後に聞いた話をいいと思う」鳩山前総理の人の良さ故の芯のよわさがもたらしたところがありますが、それ以上に、そこに付けこんで専らマスコミ経由で鳩山路線に反対を唱え引っ掻き回した凌雲会系の議員たち・特に今の前原外相や他派閥の北澤防衛相・岡田前外相という対米利権に近い人々のポジショントークがあり、これは結局はアメリカのジャパンハンドラーに代表される対日利権層の振りつけで動く人々のマスコミ戦術に滅ぼされた内閣だった。

そして、現内閣は「自民党タカ派以上に右寄りの外交政策」と評されるほどに対米擦り寄りと他国への敵対姿勢の強い内閣です。これは、マスコミ戦術でのしあがった凌雲会がほぼ党内を押さえたが為の路線でありますが、しかし、その一方で経済政策についても新自由主義一辺倒です
これらのことは、地方に取っては小泉構造改革時代の、カネが絶たれ生存すら拒まれ、存在すら都市部住民の敵対に晒された悪夢を呼び起こす所が相当あると思います。

第一次管内閣の元での参院選で民主が惨敗し、その後の地方選挙でも連戦連敗なのは、自民党と変わらないかより右より(新自由主義・タカ派より)の現体制を拒絶する声の表れです。

尖閣問題も前原外相がアメリカの意を受けて厳罰に処したからこうなった。という話も散見されますが、それはともかく、ナショナリズムの扇動で政権の危機をのりきって自分の思い道理に国の構造を変えてやろう。というアメリカ911や拉致問題と同質の卑劣さすらある訳です。

これが続く限りは、地方の窮状はとどまらず進むし、都市部住民の困窮や個人の分断も進行を早めるだけだ。そういう状況から脱出したい切望も多くの人が抱え始めてる。

本当に、小沢が選挙に長けて世間の状況を読んでいるのであるならば、「生活が一番」路線の再興を行うでしょう。
それが現在の凌雲会路線が闊歩してる民主党で行えるものではないことも承知してると思います。

こう組み立てていくと、アメリカモデルの2大政党制は非常に脆弱で、アメリカ本国のように60年近く続き既に固定化して制度疲労しても修復できない状況なら未だしも、比較的歴史の浅い(十五年強)日本では定着しないと思いますが。
どちらかというと大きな第三極が急成長するイギリスモデルか第四極まで登場する欧州モデルに帰着するのではないかと思います。

2大政党制を進めてきた張本人の一人の小沢も、このような結果になることは進めてる当時は想定していなかったとは思いますけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 11:19

かた苦しい話しだけだとなんなんで、ついさっき公表されたの貼っておきます

---
はやぶさカプセル内の微粒子の起源の判明について

平成22年11月16日
宇宙航空研究開発機構

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、はやぶさ搭載の帰還カプセルにより持ち帰られた、サンプル収納容器(※)からの微粒子の採集とカタログ化を進めています。

 サンプルキャッチャーA室から特殊形状のヘラで採集された微粒子をSEM(走査型電子顕微鏡)にて観察および分析の上、1,500個程度の微粒子を岩石質と同定いたしました。更に、その分析結果を検討したところ、そのほぼ全てが地球外物質であり、小惑星イトカワ由来であると判断するに至りました。

 採集された微粒子のほとんどは、サイズが10ミクロン以下の極微粒子であるため取扱技術について特別なスキルと技術が必要な状況です。JAXAは、初期分析(より詳細な分析)のために必要な取扱技術と関連装置の準備を進めています。

※ サンプル収納容器内部は、サンプルキャッチャーA室及びB室と呼ばれる2つの部屋に分かれています。

http://www.jaxa.jp/press/2010/11/20101116_hayabusa_j.html

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.16 12:05

>本当に、小沢が選挙に長けて世間の状況を読んでいるのであるならば、「生活が一番」路線の再興を行うでしょう

 小沢氏のサイトは「国民の生活が第一」でずっと一貫してますよ。

投稿: 個人投資家 | 2010.11.18 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治主導が潰えた理由:

« 甘粕大尉とは違うけれど | トップページ | 外交はアート »