« 法相辞任へ | トップページ | 半島有事 »

2010.11.23

専制君主待望

 まず昨日の人口回復に関して。
 私は、子育てを職業に。子ども手当を、一人当たり月10万円出せと言ってきました。学校を出るまで。何なら、出産奨励金を配った後は、入学まで支給しなくても良い。そこまで掛かる金は知れているんだから。低所得者には、児童手当を出せば済む話だし。一番金が掛かる中高受験から大学辺りに掛けて手厚い金額で支給する。
 いずれにせよ、子どもが三人いれば、それだけで年収360万円です。これだけ貰えば、離島にバカスカ公共事業をぶち込んで離島経済を歪に支える必要も無い。もちろん土地代が安い地方へ行けば、本業の稼ぎは、何かのバイトで年100万円もあれば十分でしょう。うちの田舎の平均年収なんか考えたら、子ども四人で公務員並の暮らしが約束される。

 そこで、最近注目されている、日本の高度成長の原動力は、地方から首都圏への人口流入だった論です。また同じことを起こせば良いんです。そして、若い内は都会で暮らして、そろそろ結婚して子どもも欲しいなぁ、でも地方には職は無い、という時に、その子ども手当が効いてくる。本業の稼ぎは少なくても、そこでカバーされることによって、地方は再び活性化し、過疎もある程度は解消され、再び地方から首都圏への流れが起き、人口が回復することで、首都圏のゴーストタウンも再生できる。そうやって都会と地方の新陳代謝の関係を構築する。
 もちろん、現実的に考えれば、20年間一人10万円なんて出せないかも知れない。でも、それが仮に半額で、しかも支給年限が6年程度であっても効果が出せるよう制度設計すれば良い。
 景気対策にしても人口回復にしても、1年2年で直ぐ効果が現れるようなものを最近の日本人は期待しすぎです。人口回復はせめて10年単位で考えないと。芽が出れば、それに経済が付いて来る。

※ 【法相更迭】「こんなに駄目とは」 民主党支持者も失望
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/101123/trl1011230004002-n1.htm

 次の選挙では、政権を取るまで一貫して民主党に投票し続けた有権者も離れるでしょうね。日本でもアメリカでも、不況が長引いたせいで有権者が待てなくなっている。即効性のある政策を期待して、ほんの数ヶ月の為政者の言動だけで駄目出しする状況に陥っている。
 それはそれとして、民主党支持者にとっても全く期待外れな状況に陥っていることは紛れもない事実で、この体たらくが続くようなら、政権を明け渡すことも選択肢の一つになるでしょう。その時に、受け皿があれば良いですが。

 個人的には、今すぐ下野しろという意見には与しません。全くダメダメな政権だけれど、さすがに昨日の今日で首相の首をすげ替えることには反対だし、3月に予算を通したら首だみたいな話もありますが、私は賛成しません。仮にそれがオザーさんが仕掛ける政局であっても。
 この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。というのは民主党支持者としてのスタンス。自民党支持者が、今すぐ政権を明け渡せ! という気持ちは良く解る _| ̄|○ 。

※ 法相「更迭」したけれど…野党譲歩の確証なく
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101123-OYT1T00209.htm?from=top

*みんなの党、補正採決前に仙谷氏の問責提出へ 「責任一番重い」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101122/stt1011221501027-n1.htm

*法相更迭前夜、首相公邸で議論紛糾2時間
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101122-OYT1T01142.htm?from=top

 公明が乗らないだろうから、仙谷さんの問責は通らないんでしょうが、谷垣さんとしても、お困りじゃないでしょうか。こんなに早く辞めさせちゃって、せめて問責決議案が出てからにしてくれないと、振り上げた拳が降ろせないじゃないか……、という所でしょうね。
 重要法案が控えているから、政府としても処理を急ぎたかったのは解るけれど、法相問責決議案は通した方が良かったかも知れないですね。タイミングを急ぎすぎた。

※ マジかよ!小沢「首相にふさわしい」トップ 菅またサイテー更新
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101122/dms1011221627012-n1.htm

 オザーさんは悪の権化だみたいに喧伝されているのに意外ですね。この手の待望論は、危険と言えば危険ですよね(^_^;)。
 私がオザーさんのことを少しでも肯定的に書くと、まるでカルトの信者みたいに批判する皆さんがいらっしゃいますが、私は別にオザーさんを全肯定するつもりなんかありません。
 鳩山政権発足直後、オザーさんが下した数々の判断は、今となっては、恐らく半分以上が誤っていたと思います。
 致命的だったのは、オザーさん自身が政権と距離を保つ姿勢を取ったことで、もともと人材がいない民主党で、オザーさん傘下の議員がさらに政権と距離を取る羽目になり、「政治主導」を掲げながら、肝心の政治家の数が圧倒的に足りないという状況を作ってしまったことでしょうか。

※ 空自隊員「恫喝」の民主・松崎氏 政権批判発言後、基地司令呼び出す
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101122/stt1011221411025-n1.htm

 官邸は今それどころでは無いけれど、産経がどの程度までネタを持っているのか、議員側と腹の探り合いをしている最中でしょう。こうやってニュースになった以上は、基地関係者はもとより、たまたまその場に居合わせた他のゲストからのタレコミも山ほど入って来るでしょう。それらの情報を総合すれば、そのシーンを秒単位で再現できるはずです。
 別に産経は民主党に何の義理もないでしょうから、やろうと思えばとことんやれるでしょうが、でも産経も商売ですから、何処かから泣きが入って、政界スクープの一、二本もくれてやるから、この辺で止めてくれないか? という話になるはずです。
 ネタの活きが良い内に産経はそこまで追い込むのか、それとも手打ちにして、ネタは何処かの週刊誌に持ち込むか、あるいは「正論」で「これが真相だ!」とやるのか。

※ 一気に進歩する海賊版対策
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/voice-20101123-01/1.htm

 今発売中の週刊AERAにぐっちーさんが面白いことを書いてらして(同じ頁にあった元帥のコラムが無くなったのは全く許せん!)、元の切り上げなんてのはどうでも良い、その程度ではどうにもならん問題だと。
 パテント無視、安全基準無視、環境汚染無頓着、産業革命以前の低賃金労働が当たり前の中国製品と競って、いったい誰が勝つんだ!? と。
 しかもこの問題がやっかいなのは、これは中国の問題じゃないんだと。そこで製品を作って儲けているのは、トイザラスでありウォルマートであり、それらが儲ける、つまりそれらの株主が儲けることによって、逆にわれわれの職が奪われているのだと。

※ インドは米国ではなく中国と組むべき―インド紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=47228

 これは大事な問題で、しばしば、「中共と対抗するために、インドと手を結ぶべきだ」という意見がありますよね。たとえば麻生政権時代の「繁栄の弧」戦略も、そこが一つのポイントです。ネーミングセンスといい、この「繁栄の弧」は、自民党にしては、良いアイディアでしたよね。久々のヒット政策。民主党政権下でもぜひ継承して欲しい戦略概念だと思っています。
 ただ、気を付けなければならないのは、インドは、必ずしもわれわれが期待するほど、中共と対立してくれるわけではありません。国境問題の策定に関しても、彼らはいつか着地点を見出すだろうし、中共の弾圧で、チベット族が大量にインドに難民として流れて来ると、実はインド政府は拘束して追い返したりしているんですよね。それは彼らも少数民族問題を抱えているからです。
 インドをどうやって取り込むかというのは、大事なテーマですが、日本人が期待するほど、相手が応えてくれる可能性は低いと思った方が良い。
 やがて中印が同盟して、西欧社会に牙を剥く悪夢が全くあり得ないわけではないと覚悟した方が良い。

※ 女児自殺の前日、PTA会合で学級崩壊状態と指摘 群馬
http://www.asahi.com/national/update/1123/TKY201011220472.html

 これは管理職の責任ですね。学級崩壊状態に気付かないはずはない。一度そうなったら担任だけの力量ではどうにもならないのに手を打とうとしなかった管理職の責任です。

※ 前日の空虚重量68.5キロ

 定期検診前に歩く。久しぶりに歩いたら、あっという間に紅葉は終わっていた。残念。先週辺りが一番見頃だったのだろうか。雨上がりで、森林公園は少しガスっていて良い雰囲気だった。
 HbA1c5.5変わらず。ALT39H。は運動不足がもろに出ている。血糖値127のH。採血4時間前に低カロリーパンを食べて、それからすぐ2時間半のハイピッチな運動に出て、少しは下がるかと期待したのだけれど、そういうものじゃないのねorz。

※ 有料版おまけ 二人だけの空挺部隊

|

« 法相辞任へ | トップページ | 半島有事 »

コメント

産経も調子にのってると、皇族お言葉捏造問題を蒸し返されるぞ。
問題時に何処も報道せずそのまんま沈静化できたこの件だけど
仙谷官房長官のイライラ度から考えて
「さすが近代日本において新聞の誤報捏造は数あれど、唯一、皇族のお言葉を捏造した産経新聞だけのことはありますなあ」とやるかねない。
もちろんやったら最期、仙谷も皇族の政治利用でアウトになるわけだが。

投稿: | 2010.11.23 10:13

>でも、それが仮に半額で、しかも支給年限が6年程度であっても効果が出せるよう制度設計すれば良い。

言うのは簡単だけどさ…
「ホームランを打て」のサインを思い出した

投稿: | 2010.11.23 10:31

> 私は、子育てを職業に。子ども手当を、一人当たり月10万円出せと言ってきました。

子育てが産業になると。たしかに日本の少子化対策には,そのくらいの大胆な転換が必要なのかも。

ただ,こども手当は,あくまで「子育て支援」,「社会全体で子どもを育てる」という理念にもとづく施策だと思いますから,少子化対策,つまり「数」の問題のみに関連づけるのはどうなんでしょうか。

こどもにいろんな物を見せる。いろんな体験をさせる。親ができるだけ多くの時間をこどもとともに過ごす。そのために必要な財政支援をして,そうするよう親を促す。社会的責任を感じさせる。こういうことも大事なのではないでしょうか。いってみれば,子育ての「質」の問題ですね。

> この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。というのは民主党支持者としてのスタンス。

同感です(´・ω・`)

支持率が3割を切って,菅さんが「もう失うものはない」という気持ちで,積極的にやりたいことを発信し始めれば,これまでとは違った展開になるんですが。どうでしょう。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 10:36

>>民主党支持者にとっても全く期待外れな状況に陥っていることは紛れもない事実で

それでも国民新党や夫婦別姓推進派の人達は、民主党に票を入れないといけない「下駄の雪」状態でして。

投稿: | 2010.11.23 10:40

昨日の【有料版一読者】はともかく、【有料版読者2】氏は、デマ半分でも面白いのは確か、という文脈で、
むしろ『住み分け』を推奨してるように見えたんですが。

投稿: ニュートラル | 2010.11.23 10:44

> この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。というのは民主党支持者としてのスタンス。

冗談ではない! いったいどこまで日本を破壊すれば気がすむんだ。鍛えようがないでしょ、あんなボンクラ。
支持率下がってからじゃ、やりたいことが仮にあったとしても
何もできませんよ。だって、支持してもらえないんだもん。
本土決戦になれば、展望が開けるって言ってるようなもんだ。

小泉政権って、アメリカのぽちとか言われてるけど、
株も上げたし、失業率も減ったし、意外な事に貧富の格差も
減ってる。赤字国債の伸びも抑制したし、悪いこと無かったんじゃないか? それに比べてミンスときたら。
わからないのは、麻生政権がなぜ悪かったのか?
マスゴミが一生懸命叩いてたけど、あれは中国の差し金で叩いてたって事でOK? 菅政権は中国の国益にかなってるよね。

投稿: カマンベール | 2010.11.23 10:49

> 仙谷さんの問責

実質は内閣不信任決議ですよね。衆議院では通らないから参議院で遠そうという。内閣不信任は衆議院だけの権限ですから,いわばルール破り,脱法行為ではないかという感じがしてならないのですが。

衆議院の権限とされていることを参議院でやることを認めると,たとえば選挙制度改正の議論で混乱が起きますよね。

こういう掟破りなことはやらないほうがいいんじゃないでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 10:50

> わからないのは、麻生政権がなぜ悪かったのか?

貧困層の増大,格差の拡大,少子化の進展,地球温暖化対策,社会保障制度への不安などに,本気で取り組む姿勢が見えなかったからではないですか。民主党の「国民生活が第一。」というスローガンが支持を集めたことの裏返しではないかと思います。

麻生さんは経済対策が一枚看板でしたが,GDPが多少増えても,将来への国民の不安を解消するには十分ではなかったということでしょう。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 10:56

>この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。というのは民主党支持者としてのスタンス

とほほ。民主党支持者って言うのは全く事の本質がわかってないのが多い。
そもそも使えない政権に鼻から政権を運営させてはならないのである。
去年の総選挙前から解っていたことではないか。現状は全く予想とおりの展開なのである。
これほどの国家の損失・無駄は無い。
自民党はダメな政党であるが嘘吐きだらけの議員ばかりの民主党より確実にマシな政党なのである。
自民党に多大な期待は出来ないが最低の政権担当能力を有しているといってよい。


投稿: げたんは | 2010.11.23 11:01

菅直人と仙谷総理を鍛えなおす事など不可能でしょう。
それが尖閣関連と法相失言事件で誰の目にも明らかになってしまった。

自分に文章力が無いので他人の文章を拝借しますが、産経政治部記者 
阿比留瑠比氏のブログから

>菅政権のこれまでの節目、節目の判断はことごとく間違っているように思いますし、<
>…私は、最低限、この「オープン」という部分だけでも実行できていれば、こうまで国民に嫌われなかったろうにと思います。<
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1901605/

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.11.23 11:01

(THE ENIGMA OF JAPANESE POWER) を著したカレル・ヴァン・ウォルフレン (Karel van Wolferen) は、 の中で、以下のように述べています。

・・・・・小沢一郎氏が1993年に出版したベストセラー「日本改造計画」のなかでとりあげた中心テーマは、本書の主題でもある。それは日本の権力が分散していること、そして中枢の欠如である。(引用終り)

日本人には、恣意があって、意思がない。
恣意のある人に権力を付与したら、駄々っ子の行動を容認したことになる。
このような大それた事柄は、何処の誰でも認めようとは考えない。
だから、日本人には権力の所在などは考えられない。

個人の意思の内容を確かめてから、権力を付与しなければならない。
意思は未来時制の内容であり、未来の内容を明らかにする。
恣意は、言葉にはならず、腹の底にたまっている。
腹を割って話すその中身は、公言にもならず宣言にもならない。

日本人社会の決着は談合によりおこなわれる。
談合においては、ひそやかに恣意と恣意のすり合わせが行われるのである。
つまり、隠ぺい体質そのものを実行するのである。
人々が意思を示すことのない我が国においては、議員も議会も議場も形骸化している。
未来の内容が明らかにならなければ不安であり、不信感を伴う人に権力を任せるわけには行かない。
日本人には意思がなく、日本人の社会にはこの民主的な権力の付与の過程が存在しない。

意思のない個人の名前を書いて投票し、アニマルの品評会のように金賞に輝いた個人が選出されている。
こうした個人の頭の中には構想がない。いわゆるゼロ・ベイスである。
危なくて、個人に権力など付与できるものではない。
だから、国民が権力を分散させて、国民は自分自身の安全を守っているのである。
'長は何もしないのが、社会に一番貢献することになる'、と言う人さえもいる。
国民は、一方で政府の無為無策を嘆き、他方で政治活動の推進を恐れなくてはならない。
日本人は、マッチ・ポンプのジレンマの中にある。

この種の政界の混乱が、我々日本人の解決しなくてはならない深刻な問題である。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

投稿: noga | 2010.11.23 11:03

> 支持率下がってからじゃ、やりたいことが仮にあったとしても
何もできませんよ。

当面,国政選挙はないですから,支持率はあまり気にする必要がないでしょう。

衆議院では300以上の議席があるし,参議院でも民+国で109議席あるから公明の19を加えることができれば過半数になる。今の状況を突破できる条件はあると思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 11:08

だから?
その脱法な手法を最初にやったのは菅民主党。
そこまでやって混乱させておいて政策丸呑みで手打ちにしたから
小沢が怒って小渕と手を組み自自連立に走った。
これに公明が加わり自公連立政権が昨年まで続くことになった。
また福田問責など近年でもこの問責をやったのはやはり民主党。
その手法を散々批判していた自民党が連発するのもなんだかねえ。
小沢は壊し屋としては1流でしょうな。小選挙区制導入で自民の2世議員を駄目にした。(麻生と安倍の差でもわかる)
中選挙区制に戻らないと今のような政治状況が延々と続くでしょうな。

投稿: qqq | 2010.11.23 11:09

>貧困層の増大,格差の拡大,少子化の進展,地球温暖化対策,社会保障制度への不安などに,本気で取り組む姿勢が見えなかったからではないですか。

やせ猫さんは金融危機や不景気など関係ない職業のようで、うらやましい限りです。
麻生政権の時点で最優先はまぎれもなく景気対策でした。
世論は今頃景気対策を重要視するようになりましたが、
今の与党は景気対策を全く重視していないようで非常に残念ですね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2010.11.23 11:09

>自民党に多大な期待は出来ないが最低の政権担当能力を有しているといってよい。

有していたの間違いじゃないの?特に参議院自民党。質問に立つ議員立つ議員みな口が悪すぎだし政策論議質問もできない点で大勝前の少数野党時代の民主に劣る。

投稿: | 2010.11.23 11:13

>民主党の「国民生活が第一。」というスローガンが支持を集めたことの裏返しではないかと思います。

その支持を裏切って「朝鮮人の生活が第一」「中国に配慮はするが、日本人に配慮はしない」という政策や外交を繰り広げた結果がいまの支持率。
民主党のスローガンどころか、首相の意志さえ疑われている現状では、もはや解散総選挙が「国民生活が第一」を実現する唯一の方法でしょう。

>地方には職は無い、という時に、その子ども手当が効いてくる。

地方のどこに結婚相手となる女性がいるのでしょうか?
都会の方が地方よりも便利で暮らしやすいから人が集まるし、人が集まるから便利で暮らしやすくなるのです。

地方の経済を活性化させたいなら、子ども手当よりも新幹線を無料にしたほうがいいと思います。
地方在住の年老いた両親にも会いに行けるし、遠距離恋愛も増えます。

投稿: ほる | 2010.11.23 11:16

>投稿: ニュートラル | 2010.11.23 10:44
>【有料版読者2】氏は、デマ半分でも面白いのは確か、という文脈で、むしろ『住み分け』を推奨してるように見えた

確かにそれは言えるけど、『デマ半分』の、デマとネタとFACTが区別できないリテラシ貧困が問題、と先生は言われてるんでしょ。

投稿: | 2010.11.23 11:21

>麻生政権の時点で最優先はまぎれもなく景気対策でした。

はっきりと小泉からの路線転換を宣言すればよかったのにズルズルと伸ばし過ぎだね。
あとは、安倍の経済無策の恨みをまんまこの人もかぶった。
特に土木建築業界を中心に、「製造業だけじゃん」「今更おせーよ」「せめて安倍のときに」「他の業界も道連れじゃ」感覚が蔓延し
結果、応援してくれた業界は優遇しますな小沢民主に業界ごとに支持が流れた。実際、選挙後に小沢は選挙の見返りの大盤振る舞い考えて山岡ら中心にやろうとしてたけど
選挙になんの実績もない自由合流前の旧民主の前原らが入閣することで次々ストップかけるしもう滅茶苦茶。


投稿: | 2010.11.23 11:22

> 阿比留瑠比

この人が新聞記者を職業としているのは不思議というしかない。この人の署名記事は,いつも,事実報道というより,エッセイ,コラムの類ではないかと思って読んでいます。記事内容にみずからの政治的見解がにじみ出ていますね。

本来は,右派系コラムニスト,評論家として活躍すべき人なんじゃないですかねぇ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 11:23

>この人が新聞記者を職業としているのは不思議というしかない。

数々の捏造記事を作成し、国民への情報を統制した朝日新聞がいまだにマスコミなんですから、何も不思議はありません。

投稿: サンゴにKY | 2010.11.23 11:44

秋篠宮殿下のお言葉を捏造した産経には負けるわ。

投稿: | 2010.11.23 11:50

>インドをどうやって取り込むかというのは、大事なテーマですが、日本人が期待するほど、相手が応えてくれる可能性は低いと思った方が良い。

ネット上の特定思想保持者達が諸手を上げて礼讃している台湾も尖閣を掠め取る気マンマンですしね。
李登輝氏が云々内省人が云々と弁解してる人もいますけど、李登輝元総統の意思=台湾という国家としての公式な意思になるのでしょうか。

投稿: | 2010.11.23 11:52

>>日本の権力が分散していること、そして中枢の欠如である。
まぁ、結局、ここに尽きるんですけどね、この国の問題は。
あるいは権力と言うのを、「政策意思」と読み替えてもいいのですが。

麻生内閣の問題も、麻生さんの総理としての資質ではなく、支える自民党自体の体質が、一人の総理を何年も支えられる求心力を維持できなかったことにあったと見ています。
それは同時に、自民を支持する土壌自体がぐずぐずに流動化していたということでもありますが。

民主党も自民と同じ「総合商社型政党」になったから政権を獲れたものの、「総合商社型政党」は世論の影響を受けすぎるので政権を長期に渡って維持できないというジレンマに陥ってこのザマ。
 ※それだけじゃなく、参院が強すぎる構造って問題もあるけど。
たぶん、ここから自民に政権が変わっても、もっと酷くなるだけで本質的に状況は変わらないですよ。
だって国民の意思自体が収斂されてない状況で政権獲ったって、政権与党に政策の収斂なんかできるわけないじゃないですか。

まぁ、あるいはもっと堕ちるとこまで堕ちて、他の政策選択の余地がなくなるほど追いつめられれば、この国の政治も「ブレ」なくなるのでしょうけど。

投稿: 義忠 | 2010.11.23 11:57

>実質は内閣不信任決議ですよね。衆議院では通らないから参議院で遠そうという。内閣不信任は衆議院だけの権限ですから,いわばルール破り,脱法行為ではないかという感じがしてならないのですが。
>衆議院の権限とされていることを参議院でやることを認めると,たとえば選挙制度改正の議論で混乱が起きますよね。
>こういう掟破りなことはやらないほうがいいんじゃないでしょうか。
参議院の問責決議案で過去3回提出可決されたのは、福田と額田と麻生。
福田と麻生は総理大臣。
通したのは民主党。
いったいどの口がこんな戯言をいわせているのか?
ほんとに数年前のことも忘れる民主党狂信者はカスだな。

投稿: 狸穴 | 2010.11.23 12:00

> サンゴにKY

こういう方は,マスコミに関することはなんでも,朝日を基準にして定位しないと頭がバラバラになっちゃうんでしょうか。

朝日の存在感の大きさがうかがわれる現象ですね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 12:00

朝日の存在感の大きさがうかがわれる現象ですね。

朝日の存在感の大きさがうかがわれる現象ですね。

朝日の存在感の大きさがうかがわれる現象ですね。

投稿: | 2010.11.23 12:02

> 通したのは民主党。

自分の頭の中を探ってみると,昨年までの日本政治の最大課題は55年体制の打破でした。その課題達成のためなら多少の無理は大目に見るという感覚はたしかにありましたね。

また,政権を担ったことがない政党は「政権担当能力がない」ということでいえば,与党になったことがない政党の議員は半人前ですから,半人前の議員に多くは期待できないと。

しかし,いまは55年体制も崩壊し,野党になった自民党は与党経験の長い正当なわけですから,それなりに筋目の通った戦術を要求してもいいんじゃないかと思ってます。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 12:07

諸々の失言より大事な会談でメモ見てボソボソ話す指導者の方が大問題ですね
女子アナ上がりの美声某左閣僚に兼任して貰った方がマシなのではないですか?

投稿: | 2010.11.23 12:08

>朝日の存在感の大きさがうかがわれる現象ですね。

戦前から日本人を騙しまくっていますからね。
民主党をヨイショしまくったのも同じ連中でしたね(w

投稿: サンゴにKY | 2010.11.23 12:15

>ほんとに数年前のことも忘れる民主党狂信者はカスだな。

数年前にその民主の問責決議攻勢を散々批判しながら同じ戦略を採る自民党執行部の谷垣、石原、石破らのほうがよほどカス。
一民間人の床屋談話と立場が違うだろ。

投稿: | 2010.11.23 12:21

尖閣処理で菅内閣が批判されてます。

しかし,事件が検察の手に移れば,被疑者の釈放も証拠の公開も,第一次的に判断する権限は検察にある。内閣の意思を明示しようとすれば,法務大臣の指揮権という大権を振りかざすことになる。司法権の独立とのかねあいで,それには内閣も検察も大いに抵抗感がある。

要は,送検後の事件処理について,法制度に不備があるわけです。外交が絡む案件では内閣が第一次的に判断できるようにして,責任の所在を明示する制度にする必要がある。

こういう制度の整備に関して,自民党は基本的に無能だった。本来は,この機会に法制度の見直しが提起されてもいいはずなんですが,なかなかそこに目が向きませんね。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 12:22

>戦前から日本人を騙しまくっていますからね。

近代において皇族のお言葉を捏造した唯一の存在産経新聞には負けるさ。

投稿: | 2010.11.23 12:22

>私がオザーさんのことを少しでも肯定的に書くと、
>まるでカルトの信者みたいに批判する皆さんがいらっしゃいますが、

大石センセーをカルト信者と言うつもりはありませんが
オザーさん支持者の大部分が、カルト信者並みに
オザーさんを狂信してるというのは事実でしょうな。

教祖さまは裏に隠れて、上祐や青山弁護士みたいなのが出てきて
「我々は弾圧を受けている!警察検察官僚の陰謀だ!アメリカの陰謀だ!」とか
まんまですし。

投稿: | 2010.11.23 12:35

>昨年までの日本政治の最大課題は55年体制の打破でした。
55年体制なんて、1993年の細川内閣の成立で終焉したといわれている。
与党第一党と野党第一党の対立を55年体制というのなら、まさに今の野党第一党は自民党だから、体制の打破に同一の戦略をとってもしかたあるまい。

投稿: 九頭竜 | 2010.11.23 12:42

>数年前にその民主の問責決議攻勢を散々批判しながら同じ戦略を採る

数年前に数の任せた自民の強行採決を
「民主主義の崩壊」と騒ぎ立てていた民主党が
自分が政権取ったとたん、たった数時間の論議で
強行採決しましたねぇ。

あ、民主の場合「採決強行」でしたかw

正直、目くそ鼻くそ論議ですわ。

それ以前に「自民党政治とは違う政治をやる」と有権者に風潮して
政権交代した民主が、いざやってみると同じかそれ以下のことやって
「ジミンガージミンモー」連呼のほうがよっぽどタチ悪いですわ。

だから民主党支持者ですら「民主党に騙された」ってなるんですよ。
それが現状でしょ。


自民が問責出したからって支持者は
「自民党に騙された」とか言いませんからねw

投稿: | 2010.11.23 12:45

で、自分たちが与党のときに散々批判していた問責決議や一日採決を延ばすだけの不信任決議とか自民はやるわけね。
こりゃ確かに自民は旧社会党並みの立派な野党だわ。恥知らず。

投稿: | 2010.11.23 12:46

>また同じことを起こせば良いんです。

 無理です。
 日本の農村には二男坊、三男坊という潜在労働力がいたからこそ、農村から都会への労働量流入が可能なのです。

 いまは一人っ子を選択する家庭が多いので、子供手当でも人口は維持するのが精一杯で、増やすことは困難。

投稿: 個人投資家 | 2010.11.23 12:46

>麻生政権がなぜ悪かった

簡単ですよ。
やること全てが正解(あの時点で)だったからですよ。他に解は無かった。
で、【どこかの国で日本の国旗を焼いたり、日本製品をたたき壊して奇声を発するように】口の悪いへの字野郎を叩いて吊し上げをエンジョイしたのが、マスコミとほぼ民主党支持者でしたねw
それをあの時の空気と弁明するのもさすがと感じますが。

投稿: nao_c/w | 2010.11.23 12:51

>近代において皇族のお言葉を捏造した唯一の存在産経新聞には負けるさ。

皇族に「黙れ」と言う新聞社には負けますけどねw
清水建宇@朝日新聞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B0%B4%E5%BB%BA%E5%AE%87
寛仁親王に『黙れ』 [編集]
2006年2月2日付の朝日新聞朝刊社説において、「寛仁さま、発言はもう控えては」と題して、皇位継承問題に関する一連の寛仁親王の発言について、「寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。」と批判した。

さすが天下の朝日新聞ですね

投稿: | 2010.11.23 13:00

>自民党支持者が、今すぐ政権を明け渡せ! という気持ちは良く解る _| ̄|○ 。

やっと解ってくれましたか先生!
僕は古ぼけた自民党は大嫌いだけれど、今回の尖閣ビデオ問題ではいい加減匙を投げました。一秒でも早く自民に戻ってきてもらいたいです。
脱水と栄養失調でガタガタになった患者を転院させたら、実は転院先の病院にはとんでもないヤブ医者しかいなくて、見よう見まねで手術を始めたら大動脈をぶち破って大出血の挙句患者は虫の息、おまけに医師同士が仲たがいして責任のなすり合いというのが今の印象です。

民主党には政権担当能力がないことはもう誰の目にもわかるくらい明白なことなのだから、一国の早く下野するべきです。こいつらはあと10年待ったところで今と全然変わりませんよ、間違いなく。
せめて党内野党を抱えている現状をなんとかしないと。

投稿: ハスミ | 2010.11.23 13:01

>そこで、最近注目されている、日本の高度成長の原動力は、地方から首都圏への人口流入だった論です。また同じことを起こせば良いんです。

これ以上、都会に人口集中させるのは無理じゃないですかね?
都市のインフラ投資が今でも過剰になってて、にもかかわらずインフラが対応しきれてないのが現状なのに、これ以上の人口流入は物理的に無理になってると思いますよ。
都会の生活というのも大半が農漁村に支えられてる部分があるので…水源地一つとってもここで度々話題に出る限界集落での営農が水源地のベースになる森林からダム河川等への水量を調整していて、ここがなくなって山奥に誰もいなくなって山林が荒れ果てたときには水不足と洪水が入れかわりに都市を襲うであろう。という予測を立ててる学者が複数いる。
今ですら、自民党政権末期に法が改正されて日本各地の水源地の水利権や簡易水道組合の運営権が外資企業に買収されて、地元の水道料金が跳ね上がる事態になってる。
一度外資に買収された権利を買い戻すことにしたニセコ町:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000064-san-soci
今は水源地住民の不便で済んでいますが、今後世界的な水不足が激化したり日本の「名水」が世界で高価に取引されるようになったときには外資は喜んで住民を締め出し・下流域への水を遮断しますよ。

アメリカでの多国籍企業による水源独占問題を描いた「Flow」の抜粋
http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/132432106.html

水一つとってもこの調子なんですから、今やるべきことは都市からの人口流_出をどう増やすかという課題ではないですかね。在宅で出来る業務を在宅では無理でも、地域レベルで共同して使えるサテライトオフィスで企業も労働者も負担なく出来るようにして兼業農家を推進する。とか、農漁業へのバラまき的な補助以外にもやれることは相当あるのですが…

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.23 13:02

自分の頭の中を探ってみると,昨年までの日本政治の最大課題は55年体制の打破でした。
投稿: やせ猫 | 2010.11.23 12:07

>                   ・・・・
> 『お前がそう思うんならそうなんだろ お前ん中ではな』
>
>     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
>     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
>    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
>   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
>   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
>   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
> ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
>   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
>   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
>     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
>       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
>         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
>       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
>      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
>      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
>     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
>     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
>     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
>     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

投稿: | 2010.11.23 13:05

AAはやめろ
携帯からだと訳分からん

投稿: | 2010.11.23 13:07

>>投稿: | 2010.11.23 12:35
>オザーさん支持者の大部分が、カルト信者並みに
>オザーさんを狂信してるというのは事実でしょうな。

>教祖さまは裏に隠れて、上祐や青山弁護士みたいなのが出てきて
>「我々は弾圧を受けている!警察検察官僚の陰謀だ!アメリカの陰謀だ!」とか
>まんまですし。

印象操作お疲れ様です。
プロのお仕事御見事ですね(皮肉ですが)。

今の小沢支持者の言説を見てると、小沢が政策を引っくり返したら七割八割の「信者」は確実に離れますよ。
本当にコアな信者(何処のブログとは言わないが阪●ファンのおばさんとか)はくっつき続けるでしょうが、他の大半は小沢のマニフェストや小沢周辺の議員の仕事ぶりに惚れてついて行ってるだけですよ。

昔いて、今でも結構いる小泉構造改革信者や麻生政権信者のような盲信的な人は極めて少ないです。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.23 13:07

> 『お前がそう思うんならそうなんだろ お前ん中ではな』

いや,だから,それは当たってる,そのとおりだと私は言明してるわけですから,迷惑はAAはおやめください。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 13:11

AA貼るとやせ猫氏を黙らせる事が出来るのかw
(チャチャ入れすまん)

投稿: | 2010.11.23 13:16

>今の小沢支持者の言説を見てると、小沢が政策を引っくり返したら七割八割の「信者」は確実に離れますよ。

カルトも一緒。
カルト信者たちも教祖たちの実像、教義や行動を「客観的に評価」しているつもりでいる。
「虚像」を盲信しているだけと認識できる人間は「カルト信者」とは言えない。

投稿: | 2010.11.23 13:18

>しかし,いまは55年体制も崩壊し,野党になった自民党は与党経験の長い正当なわけですから,それなりに
>筋目の通った戦術を要求してもいいんじゃないかと思ってます。

見事なダブルスタンダードありがとうございます、お見事、お見事でございます。

あなたの論法に従えば、自民党の長い経験とは
あなたのいう55年体制下のものです。
否定したものを生かせとはこれ如何に

投稿: | 2010.11.23 13:24

>小沢のマニフェスト

この辺が小沢神話の神話たるとこですよね。小沢のマニフェストは財源が無く実現不可能なのは最早常識でしょう。それを誰よりもわかってるのが小沢自身。昨年なぜ小沢が内閣と距離を取ったかって?実現不可能な詐欺フェストを掲げた責任を取りたくないから。自分が政府に入ってないから実現できないんだって顔してられる。小沢としては詐欺フェストが実現不可能なことを周知徹底した後おっとり刀で表に出るシナリオだったんでしょうが、さすがの彼もまさか民主党がここまで徹底的にダメで一年で死に体になるとは気がつかなかった。

>小沢周辺の議員の仕事ぶりに惚れてついて行ってるだけですよ。

え…誰ですか?具体的に…
小沢周辺にロクな人材が集まらないのは誰の目から見ても明らかなんでは。

投稿: | 2010.11.23 13:35

 麻生政権が短命で終わったのは正直気の毒でしたね。残念と言っても良いかもしれない。

 選挙さえ無ければ、もう少しやらせて上げても良かったかも。
 少なくとも、何かやりたいことがあるのかさっぱり解らなかった福田政権よりは遙かにましだった。
 安倍さんは、再登板があれば、今度は思うような政治が出来る可能性は否定しないけれど。

投稿: 大石 | 2010.11.23 13:38

> あなたの論法に従えば、自民党の長い経験とは
あなたのいう55年体制下のものです。
否定したものを生かせとはこれ如何に

私の論法に従えば,与党経験のある政党の議員は一人前なのだから,国会をムダに空転させず,国会の生産性を上げろということです。日本の政治はそういう新たな段階に進んだはずと思いますよ。

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 13:42

国会を空転させてるのはもともと小沢をいつまでも国会に招致できない与党の責任でしょう。
国民の8割近くが求め、与野党の話し合いでも合意してる小沢招致すらできない与党の無能さは異常です。

投稿: | 2010.11.23 13:50

<<当面,国政選挙はないですから,支持率はあまり気にする必要がないでしょう。
ひれふせ日本国民ども民主主義のお通りだ.

投稿: KI | 2010.11.23 13:56

>数年前にその民主の問責決議攻勢を散々批判しながら同じ戦略を採る自民党執行部の谷垣、石原、石破らのほうがよほどカス。
>一民間人の床屋談話と立場が違うだろ。
>投稿: | 2010.11.23 12:21
そうだよ、支持政党がやったことを棚にあげて、
>いわばルール破り,脱法行為ではないかという感じがしてならないのですが。
>こういう掟破りなことはやらないほうがいいんじゃないでしょうか。
なんてダブルスタンダードな寝ぼけたことをいってないじゃん。
民主党も法に定められた規則に則って問責決議をしただけでしょうw
一民間人の床屋談話にしたって、規則に則って実績あげた戦術をルール破りだの、脱法行為といわれる
筋合いはないですねえ。
自民が同じ戦略とっても、「民主の問責決議攻勢を散々批判しながら同じ戦略を取るんですか!このカス!」とは
民主党はいえないよなあw

>それなりに筋目の通った戦術を要求してもいいんじゃないかと思ってます。
じゃ、それなりに礼儀にかなった要求の仕方くらいしましょうね。健忘長官ならぬ、健忘猫ちゃん。

投稿: 狸穴 | 2010.11.23 13:56

与党経験のある政党の議員は一人前になるのなら、与党の「大幹事長」の経験すらある誰かサンはもう少し責任ある行動をしてほしいものですなぁ。
それを制御できない無能幹事長も与党経験者だし。無能は立場が変われど無能ということでしょうが。

投稿: | 2010.11.23 13:58

小沢招致>国会審議 というバランス感覚は狂ってると思いますよ。

草サッカーじゃあるまいし,ボール1つに722人の国会議員の活動が制約されてしまうなんて・・・

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 13:58

> 通したのは民主党。

>自分の頭の中を探ってみると,・・・その課題達成のためなら多少の無理は大目に見るという感覚はたしかにありましたね。

過去の最重要課題は55年体勢の打破にあった:根拠①だから、それ以外のことでは多少無茶してもOKだった:結論①。
ここで55年体制打破の意味は、政権交代実現と解釈する。

>また,政権を担ったことがない政党は「政権担当能力がない」ということでいえば,与党になったことがない政党の議員は半人前ですから,半人前の議員に多くは期待できないと。

民主党は政権担当したことがない(根拠②)、だから、現在の与党には政権担当能力がない(結論②)

>しかし,いまは55年体制も崩壊し,野党になった自民党は与党経験の長い正当なわけですから,それなりに筋目の通った戦術を要求してもいいんじゃないかと思ってます。

55年体制打破の課題は達成された。(根拠③)。だから、今は多少の無茶であっても許されない(結論③)
自民は政権担当能力があるのだから(根拠④)、民主党がかってやった無茶なことはやってはならない(結論④)

これを分析すると、
根拠①は、貴方がそう思ってるだけで、そう思わない人もいるわけだから、根拠になりえない。根拠①が根拠になりえないから、結論①は正しいとはいえない。仮に根拠①が正しいとしても、だからといって不当であるかもしれない行為が許されるとは到底思えない。
根拠②は、正しいと認めるとして、結論②が正しいかどうか分からない。他の根拠に拠れば正しいと言えるかもしれない。結論②が正しければ、民主には政権から降りてもらわねば国民が困る。このロジックが正しいなら、自民党以外に政権を任せられる政党はいなくなってしまうが。
根拠③は55年体制打破が政権交代を意味すると解釈したので、正しいと認める。しかしだからといって結論③が正しいとは言えない。
根拠④は議論の余地あるが正しいとする。しかし結論④が正しいことの根拠にはならない。55年体制打破を、現在の民主党政権打破と置き換えて考えてみると、なぜ、55年体制打破という課題だけが、特別なものなのかを説明しなければならない。

民主党に政権担当能力がない事の理由として、政権を担当したことがない事をあげている。しかし民主党は選挙前に、その能力はあると明言していたから、民主党および民主党支持者が、このような言い訳をする事は認められない。

おれも暇だな。今日は休日だからね。ちょっと外出してくる。

投稿: カマンベール | 2010.11.23 14:06

>まず昨日の人口回復に関して。
大石さんの考えは、まず根本的な部分が間違っています。人口増大策を採ったからと言って経済が良くなるとは限りません。
貧困にあえぐアフリカを見れば明白です。その後の社会状況に適さなければ、増えても食えない人口が増えるだけ。そして社会負担は増大するばかりです。若年層の人口が増えたからと言って、職はどうするんですか?
そもそも産業革命以来、人類は効率化をめざして技術を進歩させてきました。

 人 間 は こ れ 以 上 い ら な い の で す。

地球以外の空間に植民が始まるまで、否応なく人類は人口抑制せざるを得ないのです。
大石さんの理論は、はっきり言ってねずみ講のそれと同じです。
それに気がつかない限り、いくら小賢しい理屈をこねても全てが間違っています。
壊れた電卓と一緒ですね。いくら叩いても正しい答えが出てこない。

投稿: | 2010.11.23 14:06

>皇族に「黙れ」と言う新聞社には負けますけどねw

だからそれがどうした。勝手に負かせていろ。
秋篠宮親王殿下のお言葉を

捏造

した自称保守新聞と比べ、親王殿下のお言葉を
捏造するほうが罪が軽いと信じているような
外国人の方にはわからんかもしれんけどな。

投稿: | 2010.11.23 14:16

>与党経験

細川政権は基本的に今の与党の主要メンバーが作っていたものだし、その後の自社さ政権では今の首相は入閣までしてる。いったい何年与党をやれば一人前になることやら。結局ダメなものをいくら鍛えてもダメということですよ。

投稿: | 2010.11.23 14:19

>投稿: 狸穴 | 2010.11.23 13:56

だから、あんた仙谷と比較するんならともかく、ひたすらコテ叩きしているだけじゃんか。
あんたと、世田谷区民が糞壺のメンバーだってのはバレバレなんだよ。

投稿: | 2010.11.23 14:20

>この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。
この部分は同感です。2大政党制がいいのかどうか、私には分かりませんが、そういう方向で進むなら民主党にもう少しレベルアップしてもらうしかない。

私はまだ民主党に政権運営は早いだろうと思っていたけど、実際に選挙で交代したからにはしょうがない。民主党に頑張って欲しいと思ってます。

投稿: ピンちゃん | 2010.11.23 14:20

>その課題達成のためなら多少の無理は大目に見るという感覚はたしかにありましたね。

今の日本の課題は民主党政権を速やかに下野させること。その課題達成のためなら多少の無理は大目に見るという感覚が国民の間で広がってるから今の支持率暴落がある。普通国会が空転すると与党だけでなく野党の支持も下がるものだけど、むしろ自民党の支持率はどの調査でも確実に上がってるのが笑える。

投稿: | 2010.11.23 14:26

いやー、今日の健忘猫のお友達はおもしろいなー。

投稿: 狸穴 | 2010.11.23 14:35

>外国人の方にはわからんかもしれんけどな。
>投稿: | 2010.11.23 14:16

「決めつけ」はミンス支持者の得意技でしたねw
自称「日本人」さんwww

投稿: | 2010.11.23 14:37

お言葉を捏造捏造ってうれしそうに連呼している方がいますが訂正記事出してますよね

どこぞよりはるかにマシすね

投稿: | 2010.11.23 14:39

>いやー、今日の健忘猫のお友達はおもしろいなー。
>投稿: 狸穴 | 2010.11.23 14:35

あんたらみたいに一日中コテ叩きし、一方的に蔑称までつけて一種のいじめじやってるような人間の屑が何をほざいてやがる。

投稿: | 2010.11.23 14:39

>お言葉を捏造捏造ってうれしそうに連呼している方がいますが訂正記事出してますよね

えっ?出してたっけ?元記事を書いてないから何の謝罪と何を訂正したか意味不明な10行記事なら載ったけど?

投稿: | 2010.11.23 14:41

名無しがエラそうに言っても虚しいだけニダ。

いいから統治能力のないチョッパリ共はさっさと参政権と人権法案通して国を明け渡すニダ。

投稿: <ヽ`∀´> | 2010.11.23 14:47

>この使えない政権を使えるように鍛えるしか無い。
はっきりと「馬鹿じゃないのか?」と言っておきましょう。
選挙は「政治家としてふさわしい人」を選ぶのであって、「政治家にふさわしくなるかも?」な人を選ぶものではありません。
資質の無いものを選ぶこと自体が、選挙制度の本質からずれています。

役に立たない(民主党の場合は害にしかなっていない)のは即座にお払い箱で当然です。
そもそも民主党の連中の言動や態度を見ていると、政治家として云々よりも「社会人としてふさわしくない言動」をする人間が多すぎます。
本質的に駄目な連中をいくら訓練しても駄目です。任期と人の寿命は有限なのですから。
見込みのない民主党はさっさと下野させるべきです。少なくとも年明けまでには。

投稿: | 2010.11.23 14:49

>選挙は「政治家としてふさわしい人」を選ぶのであって、「政治家にふさわしくなるかも?」な>人を選ぶものではありません。
>資質の無いものを選ぶこと自体が、選挙制度の本質からずれています。

これが全てだと思います。
なぜこちらが民主党を「鍛えて」あげなければならないのか。
まず自分達自身を鍛錬するのが先であり、そういう任務を有権者に求めるのはお門違いです。
そして自分に資質がないというのなら、さっさと下野するべきなんです。
今の仙石とか見てると、ほんとかつて野党にいたひとたちは権力を握ることが全てで、あとはどうでもいいんだということがよくわかります。今回の往生際の悪さをみても。
ほいほいと失言で大臣を切りまくった自民党の方がよっぽとましです。

投稿: ハスミ | 2010.11.23 15:04

>谷垣さんとしても、お困りじゃないでしょうか。こんなに早く辞めさせちゃって、せめて問責決議案が出てからにしてくれないと、振り上げた拳が降ろせないじゃないか……、という所でしょうね。

 菅総理の思考回路は

「自民党の先取りをすれば自民党との違いが無くなって、自民党が不利になる」

 という考えだから。

参議院選挙の消費税率アップも「自民党との違いを無くせばいい」という発想だったら市。
鳩山内閣成立時からそう言っていたそうなので。

 

投稿: 個人投資家 | 2010.11.23 15:23

>鍛えて
空き缶を鍛えても潰れるだけ。

投稿: | 2010.11.23 15:24

つか、鍛えるったって、鍛えようがないじゃない。権限も無ければ具体的方法もない。ダメな政権を少しでも延命させたいための言い訳でしょ?

投稿: | 2010.11.23 15:25

韓国の島に北朝鮮が砲撃
11月23日 15時23分

韓国の国防省によりますと、23日午後2時半すぎ、朝鮮半島西側の黄海に浮かぶ韓国のヨンピョン島に向かって、
北朝鮮軍が数十発の砲弾を撃ち、これに対して、韓国側も砲弾を撃ち返すなど、南北の間で砲撃戦となっています。

また、ヨンピョン島の住民によりますと、この砲撃で島の一部の住宅が燃えるなどの被害が出ているほか、
島には退避命令が出ているということです。
南北間では、双方の警備艇が海上で銃撃戦になったことはありますが、
北朝鮮が陸上に向かって攻撃したのはきわめて異例のことです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101123/t10015403701000.html

投稿: | 2010.11.23 15:28

>少なくとも、何かやりたいことがあるのかさっぱり解らなかった福田政権よりは遙かにましだった。

 福田内閣の唯一にして最大の目的は、安倍総理が学級崩壊させてしまった内閣を、まともに機能するように立て直すことです。
 マイナスを0に持っていくことです。
 そこはちゃんとやった

投稿: 個人投資家 | 2010.11.23 15:30

速報流れたね。
北と韓国軍との応酬で韓国軍4人の重軽傷者って・・・・

投稿: | 2010.11.23 15:41

よお燃えてまんなあ・・・うん
http://cphoto.asiae.co.kr/listimglink/6/2010112315252636098_1.jpg

投稿: | 2010.11.23 15:48

よっしゃー、
第2次朝鮮戦争特需クルー!。

投稿: | 2010.11.23 15:51

ぶっちゃけ、普通に戦争やん。

投稿: | 2010.11.23 15:53

日本軍はどう出る?隣国なのに、まさか傍観なんてないよね!

またイラ官の顔が暗くなるね。

投稿: ヨンヒ | 2010.11.23 16:03

今日もコメント欄が盛り上がっていますね。

しかし、ここまで来たらいっそうのこと、神話を検証するためにも「小沢総理」はいかがでしょうかね?

実際に政権を担当していただければ、その実力がわかるでしょう。皆さん、いかがですか?

投稿: アイゼンシュタイン | 2010.11.23 16:04

小沢総理?
論外だね。壊す方には実績ありすぎるから。

投稿: qqq | 2010.11.23 16:13

>近代において皇族のお言葉を捏造した唯一の存在産経新聞には負けるさ。

産経新聞の失敗や過ちを出しても、朝日新聞の過ちや失敗は正当化できませんよ。
朝日新聞は駄目だという話をしているのに産経聞の話を出してくるなんて、いつまで昭和のイデオロギー対立を引きずるつもりなのやら。

朝日新聞は記事を捏造し、戦前においては戦争を煽り多くの国民を死に追いやり、戦後はそのことを誤魔化し続けた。という事実をきちんと見つめましょうね。

投稿: サンゴにKY | 2010.11.23 16:18

>韓国の島に北朝鮮が砲撃

まだか先生がアクアリウムというセレブな趣味に走っているのも、これを見越したテレビ出演を狙ってのこと!?

>都市のインフラ投資が今でも過剰になってて、にもかかわらずインフラが対応しきれてないのが現状なのに

地下鉄や環状道路を見てもインフラは足りていませんよ。
インフラ投資が過剰なのは公社やら何やらが市町村単位で乱立している地方のほうです。
地方自治体を統廃合することで地方の過剰なインフラを整理するべきです。
実際、一人当たりのインフラ投資額が多いのも地方です。
そのため、幼稚園や保育園も地方では足りているのに都会では不足しているという現象が起こっているのです。

投稿: ほる | 2010.11.23 16:24

はあ?産経が駄目だという話を先にしているんですけど?
君バカ?
今日のブログコメント1から読み直したら?

投稿: | 2010.11.23 16:26

>はあ?産経が駄目だという話を先にしているんですけど?

へ~、阿比留瑠比氏=産経新聞だったんだよ!!ナンダッテ~ΩΩΩ

マスコミは酷いという話を、なぜか朝日新聞vs産経新聞としか理解できない昭和脳って怖い。
やっぱりイデオロギーは人間を馬鹿にするんだな。

投稿: サンゴにKY | 2010.11.23 16:40

今更、55年体制の打倒なんて言葉がでてくるから、どうしたことかと思ったら
岡田がいってたんだね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000350-yom-pol
「今の国会は55年体制ではない。先々の(国会審議の)ことまでを(手を)握って辞任を求めるとか、古い政治を我々はしていない」
なんで、自民党の問責決議案はアリと民主党幹事長がおっしゃってます。

アイゼンシュタインさん
>皆さん、いかがですか?
小沢総理、とはいわないが賛成。
いいかげん民主党割って二大政党制のポリシーには反するだろうが、どこか同士くっついて
連立内閣作ったほうがマシ。
小沢が一年生議員を呼んだ会合をしているそうだが、ほんと動いて欲しい。
そうすりゃ、業界インサイダーさんのいうすばらしい小沢の取り巻き議員も働く機会を得るだろうし。

でも、最大の懸念が小沢は他党は仲の悪いはずの人がいるからなぁ。
せいぜい公明くらいかな。くったくのなさそうなのは。
でも、細川のときとかからみると半年くらいで結局壊しそうです。

投稿: 狸穴 | 2010.11.23 17:00

ところで、何でデフコンを珍島犬(チンドッケ)って言うんだろ?とか呑気に思う。日本じゃ秋田犬ワンじゃ唯のギャグだ。

投稿: | 2010.11.23 17:13

隣国で戦闘勃発2時30分ごろ。
4時30分過ぎ首相、官房長官官邸入り。
官房長官答えて曰く「これから報告を聞くんだから何も分からない。」
これって正常な危機管理意識なんでしょうか?

投稿: ヒグマ | 2010.11.23 17:16

>投稿: サンゴにKY | 2010.11.23 16:40

今日の1番目のコメントも読めないカス

投稿: | 2010.11.23 17:24

>投稿: | 2010.11.23 17:24

只の「煽り屋」w

投稿: | 2010.11.23 17:58

>韓国の島に北朝鮮が砲撃

北の後継者に絡む軍事行動なのか韓国の軍事演習に対する反発なのか不明ですよね

http://www.asahi.com/international/update/1123/TKY201011230273.html
延坪島は北が主張する境界線内にあるのか。

投稿: 通りすがり | 2010.11.23 18:09

>ところで、何でデフコンを珍島犬(チンドッケ)って言うんだろ?

今回は珍島犬(チンドッケ)1号だっけw
ドイツのアシカ作戦とか日本海軍のトラ!トラ!トラ!とか、なんか動物名を冠したのって
のが格好良さそうに見えたんじゃない?
そんでもって朝鮮で一番強そうな動物ってトラだけど、それは日本軍と被っちゃうしって
とこで強そうな犬にしたのではないだろうか?
あと珍島犬(チンドッケ)以外にどんなのがあるのだろうか?

投稿: | 2010.11.23 18:50

>>ヒグマさん
>隣国で戦闘勃発2時30分ごろ。
>4時30分過ぎ首相、官房長官官邸入り。

都内で道が混んでいたとか…都内だと距離が短すぎてヘリ使えないですから。


>官房長官答えて曰く「これから報告を聞くんだから何も分からない。」
>これって正常な危機管理意識なんでしょうか?

身も蓋も無いといえばそれまででしょうけど、ここまであからさまな戦争行為だと普通なら移動中もラジオかテレビを回して情報収集します罠。
この武力衝突が戦争に発展しそうにないという確証が既にあるなら別ですが…まぁ、彼等は日本が戦争に巻き込まれようがどうしようが関係ないのでしょう。いざとなったらアメリカ人と一緒に出国・亡命すればいいとまで思っていたりして。

どちらにせよ、外務省や官房が真面目に情報収集できてなさそうですね。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.23 18:55

>あと珍島犬(チンドッケ)以外にどんなのがあるのだろうか?

半島じゃ狗は食用だからねー 相手を食う料理の準備、って感覚じゃね?
逆に喰われたりして・・・

投稿: | 2010.11.23 19:08

>都内で道が混んでいたとか・・・・
いや、健忘長官はともかく首相公邸って確か官邸の隣では?
それが戦闘始まってから2時間もたってからとか、普通の頭じゃ理解できんのですよ。

投稿: ヒグマ | 2010.11.23 19:25

鳩山とか麻生とか私邸滞在総理なら問題だけど
公邸で待つって情報収集後に官邸入りってのは
小泉も何度もあったことだけど?

投稿: | 2010.11.23 19:31

>それが戦闘始まってから2時間もたってからとか、普通の頭じゃ理解できんのですよ。

第一報がでて、それが嘘か本当か分からないので確認て、第二報で確定して、それから飛んでくれば日本ではそれぐらい掛かるでしょう。

 9.11はブッシュ大統領が動きだしてホワイトハウスに戻ろうとするまで結構時間掛かったし。

 想定外の事態だと、まず事実確認しないと、何が起きたかという判断のための情報さえ得られないから。

 国会会期中に中座すれば、また野党が「国会軽視」だとか言うし。

 同時刻の野党党首の動静も報道して欲しいものだ
 

投稿: 個人投資家 | 2010.11.23 19:33

 何かですね、哨戒艦沈没事件の時と比較して、あまりにも解り易い展開で、しかもビジュアル情報満載だし、そんなに騒ぐようなことだろうか、と思えてならないのですが。

 言って見れば放蕩息子が、跡取りお披露目のご祝儀を遣せ! と飲み屋で暴れているみたいな。

投稿: 大石 | 2010.11.23 19:35

>あんたと、世田谷区民が糞壺のメンバーだってのはバレバレなんだよ<

あらあら、やせ猫さんのお友達が来ていたんですねぇ。
「糞壺」とか「メンバー」とか意味不明ですけど、やせ猫さんがいなくなると名無しのお友達が出てくるって不思議ですよね。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.23 19:36

>しかもビジュアル情報満載だし、そんなに騒ぐようなことだろうか、と思えてならないのですが<

そう思いますね。
ここは粛々と北朝鮮の海岸砲を徹底的に空爆し、叩き潰しておく絶好のチャンスですよ。
イスラエルならそうしてるでしょう。
騒ぐのは、大した反撃しませんよって韓国側のサインです。
つまり、バカ息子にはご祝儀上げませんってことで。


投稿: 世田谷区民 | 2010.11.23 19:41

北が数十発撃った、と聞いて「ウワッ!」と思ったところに
着弾は数発、と聞いて「あれ?」と思ってしまいました。
死傷者が出てるのですから不謹慎な反応かもしれませんが、
前段の数字と落差を感じてしまったのは本音。

砲撃ってそんなモノなのですか?
大石先生の小説では、正確無比なスゴイ兵器の活躍シーンも
拝見するのですが、実戦ではこの程度の着弾率で普通なもの
でしょうか?

投稿: 麿 | 2010.11.23 20:08

>砲撃ってそんなモノなのですか?<

既知の固定目標への砲撃ですから、相当な確率で命中しないと現場の指揮官は強制労働じゃ済まないでしょ。
北朝鮮側が故意に外したのか、それともその程度の腕だったのか、ここは検証する必要があります。

投稿: 世田谷区民 | 2010.11.23 20:23

>実戦ではこの程度の着弾率で普通なもの
でしょうか?

TVで元陸将が解説してたな、映像を見るかぎりこいつは野砲だと。
ミサイルなんかだと政治的にハデすぎるし、読みを間違えれば全面戦争になるだろうし
というところで政治的にも野砲がちょうど良いころあいのサイズらしい。
今回は場所も島に限定されているし。これがソウル近辺なら火災も横にダーーッと広がって
しまってどえらいことになるかも知れないしってとこで場所的にもエエそうな
撃った数と着弾の落差については記者が質問してなかったので元陸将は答えておられません
でしたけれども。
おそらく政治的にも本当に実弾は数発であとは賑やかしの空砲だったんじゃないのかな?
なんぼ訓練不足で命中率悪くても島が目標なら仰角と炸薬量さえ合ってれば適当にばら撒いても
島のどっかに全弾着弾するとおもうけどね
(大戦中の戦艦どうしの打ち合いなら、30キロくらい離れてて移動している船どうしなんで
100発砲撃して数発当たればよい方だそうだけど。)

投稿: | 2010.11.23 20:29

>>投稿: | 2010.11.23 20:29さん
>おそらく政治的にも本当に実弾は数発であとは賑やかしの空砲だったんじゃないのかな?
>なんぼ訓練不足で命中率悪くても島が目標なら仰角と炸薬量さえ合ってれば適当にばら撒いても島のどっかに全弾着弾するとおもうけどね

気象条件によって異なるのでは…彼我の距離によっても異なるでしょうし、この島の辺りの今時って気流が安定してない気がしますよ。
当然、観測員を近くに配置して弾着修正かければ違うでしょうが、反撃される前に撤収して逃げる事を優先したのでしょうから全弾実弾だったとしてもこの程度かもう少しいい程度だと思いますが、それにしても命中率が低いのは北朝鮮軍の練度不足も相当あるとは思いますが。

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.23 20:42

日本人から見れば80発でも撃ち返せるのが凄い。韓国人には物足りないかもしれんが。
日本の政治家ではせいぜい「遺憾の意砲」ぐらいだろ。もしくは「映像を見てから真摯に対応策を考えたい」ぐらい。

投稿: ヨンヒ | 2010.11.23 20:49


【北朝鮮砲撃】北、海岸一帯に長距離砲1千門を配置
韓国軍情報筋によれば主力は130ミリ砲で射程は27キロ。海岸の絶壁をくり抜いた陣地に配置され、韓国領からも目撃できる。だそうで
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101123/kor1011231923028-n1.htm

投稿: | 2010.11.23 20:53

やせ猫さんが論破されるといつも論争相手にコテ叩きがどうのと罵倒する名無しさんが現れるなと先日書きましたが、今日も現れてるようですね。

いやあ、現実を見てあっさり態度を変えた民主党支持者と違ってやせ猫さん支持者はどんな時でも忠実だなあ(棒読み)

投稿: | 2010.11.23 21:04

北の砲撃
お互いが海域を主張している・・・・なんか尖閣と似ていますな。
殴り合うだけ向こうがマシか(こっちは最初から腰が引いている、柳腰だけあってw

投稿: 通りすがり | 2010.11.23 21:09

>確かにそれは言えるけど、『デマ半分』の、デマとネタとFACTが区別できないリテラシ貧困が問題、と先生は言われてるんでしょ。

2chの話は置いておくとして、民主党やマスコミの言ったor書いたデマとネタとFACTを区別できない人が沢山民主党に投票した結果が今日の記事や国民の混乱を生んだと思うと深い言葉ですよね、それ。

投稿: | 2010.11.23 21:11

> いや,だから,それは当たってる,そのとおりだと私は言明してるわけですから,迷惑はAAはおやめください。

いやあんたの脳内世界の設定をここに書いているからだろ。

投稿: | 2010.11.23 21:27

投稿: やせ猫 | 2010.11.23 13:42
>私の論法に従えば,与党経験のある政党の議員は一人前なのだから

自民党に甘えたいんだねwww

自分で気づいていないのが痛いwwww

でもセンセも認めておらえれるように、民主党の方は「一人前」ではないので成り立ちませんね。wwwww

投稿: | 2010.11.23 21:30

>やせ猫さんが論破されるといつも論争相手にコテ叩きがどうのと罵倒する名無しさんが現れるなと先日書きましたが、今日も現れてるようですね。

2ちゃんねるでは、よくあることですよ。
ソースといって、適当なリンクを貼って持論の根拠らしきものを出して、議論に買った気になったり、議論に負けそうになると、本人が出てこなくて、名無しが大勢(笑)現れて反対論者を叩き出す。

投稿: くま | 2010.11.23 21:46

>言って見れば放蕩息子が、跡取りお披露目のご祝儀を遣せ! と飲み屋で暴れているみたいな。

所詮その程度なんだろうけど、死人が出たり民間人が退避しているってのは
ちょっとやりすぎだよなぁ。

>2ちゃんねるでは、よくあることですよ。
>ソースといって、適当なリンクを貼って持論の根拠らしきものを出して、議論に買った気になったり、
>議論に負けそうになると、本人が出てこなくて、名無しが大勢(笑)現れて反対論者を叩き出す。

すべてがそうではあるまい。

投稿: | 2010.11.23 22:16

>所詮その程度なんだろうけど、死人が出たり民間人が退避しているってのは
ちょっとやりすぎだよなぁ。

今までは韓国軍を狙うが、民間人は対象にしていなかった(NHKの解説では)
なので、方針替わったのでしょうかね。

投稿: | 2010.11.23 22:21

市街地に被害が出ている映像を見ましたが、韓国の街並みは電柱や瓦屋根などがあって
どことなく日本の田舎に似ていますね。自分の町が被害を受けた時のイメージが思い浮かんで
あまり気分のいいものではありません。しかし砲撃を受けたらすぐに自走砲が応射出来るんだから
普段からあの地域は臨戦態勢なんですねえ。日本じゃ考えられん。

投稿: 川副海苔 | 2010.11.23 22:47

>普段からあの地域は臨戦態勢なんですねえ。

ニュースとかであらためて延坪島の位置の地図見ると、よくまぁこんな危ないとこに人住んでんなぁって所ですからねぇ。NLLも話は知ってたけど、韓国としても守り辛くてしょうがないでしょうね。シヴィライゼーションなら奪っても真っ先に潰す孤島の都市ですね。

投稿: | 2010.11.23 23:02

>韓国の島に北朝鮮が砲撃

韓国が支援を求めてきたら解散総選挙に入りましょうか。
おそらく、それが管政権最大最期の功績となります。

投稿: ほる | 2010.11.23 23:09

>すべてがそうではあるまい。

そりゃすべてがそうではないだろうけど、普段のコテハン同士の論争ではどんな一方的な展開でもコテハン叩きがどうのという台詞は出てこないのに、やせ猫さんが論破された時だけああいう台詞を言う人が出てくるのは普通疑わしく思われるわな。

いやあ、しかし本当にやせ猫さんを応援してるなら論破された後じゃなく議論をしてる最中に援護してくれりゃいいのに。
役に立たない上にやせ猫さんに対する疑惑まで植え付けるなんて、無能な味方は有能な敵より始末が悪いってのは本当だなあ(棒読み)

投稿: | 2010.11.23 23:44

40発だけなら誤射かもしれない・・・それに対して80発も打ち返した韓国はけしからん!!!プンプン

てな、朝日新聞さんのコメントをお待ちしてます。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.24 00:13

>>砲撃事件
オフィスマツナガのTwitterより、記述は昨日23:30頃
http://twitter.com/officematsunaga

>砲撃の時、公邸で菅派の側近議員と密談中だった菅総理。
>内閣で一番はじめにテレビで事件を知った菅総理はすぐに官邸の危機管理センターにいくつもりも、伊藤内閣危機管理監や西川官房副長官補や古川官房副長官がまだ到着していないので待機。
>官邸にはいったのは16;40。こら!総理を待たせるな!


>影の総理・仙谷が、官邸にはいったのは16:40。
>総理より遅い。その時、仙谷は何をしていたか?
>これまだわかりません。こっそりでいいので、おしえてください。

>現場の自衛隊は、ほぼ同時刻で砲撃情報をキャッチしていたというから、現場はえらい!
>ちなみにほぼ、14:35。
>で、自衛隊のボスの北沢防衛大臣に連絡がついたのが、うちの取材では16:00。
>防衛大臣と防衛3役が、防衛省にはいったのは17;00。もう、砲撃も反撃もおわってました。残念。

だそうです。
かなり早期に自衛隊(+米軍?)のSIGINTが事態を把握してたということは、統幕に緒戦の詳報が上がるのに一時間かからないでしょうから、大臣を招集するにしても官邸入りまで二時間と言うのは異常な感じがしますね。
官側が内閣に情報出し渋ってる感じがしますねー

投稿: 業界インサイダー | 2010.11.24 00:51

色々面白い会話(面白くない人も多々いましたがw)を見ながら、中国にいたので書き込み出来ませんでした。いろんなところがブロックされているのを目の当たりにして、やっぱりこの国は大変だなー、という思いを新たにしたんですが・・・

で、流れを切って悪いんですが、この件。

※ 空自隊員「恫喝」の民主・松崎氏 政権批判発言後、基地司令呼び出す

誰かも引用してたと思いますが、この議員、自分のブログで弁明してます。

http://matsuzakit.jp/ (11月18日分)

ちょっと引用すると、

+++
まず、支援者の方々に、大きなご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。11月18日付の産経新聞の記事をはじめ、いわれなき中傷を受けていますが、全く事実無根だと申し上げておきます。まず7月の納涼祭の件は、基地内の誘導の仕方が不適切だと思いましたので、その旨、指摘したことは事実です。私に対し暴言を吐いた隊員には手も足も触れていません。総じて、新聞報道の名に値しない記事です。

産経が「松崎議員自衛官を恫喝」車逆走指示「誰だと思っている」と見出しを掲げているのは、謀略の類の話です。とにかく民主党議員を片端から悪者に仕立て上げようとの魂胆が見え透いていて、仲間の多くからも毅然と対応しろと励まされています。ネットでは隊員が女性だったとのデマまで飛ばされているのです。

私が一方通行の「逆走」を要求したこともありません。だいたい、そこは両面通行の場所でしたから、受付方向に車が通れないと思う方が無理なのです。事情を聞いている時、上官の一人が私の車を誘導してきましたので乗り込みましたが、その際に『二度と来るな』と言われました。さすがにムッとしましたが、挑発に乗ったらダメと分かっていますから、立ち去りました。後日、基地側から謝罪にきましたが、私が謝罪を求めたのではなく、あくまで誘導システムに問題があることを指摘したのです。 (後略)
+++

問題点だけ抜き書きしようかと思いましたが、それではアンフェアにも思えましたので最初から途中までをコピペしました。

「胸をわしづかみにした」という記者の不適切な言葉の使い方のため、隊員が女性であった、などというのは笑い話の類ですが、これを見ると、要は

車寄せのところが両面通行だったのか?一方通行だったのか?
胸ぐらをつかんだのか、つかんでいないのか?
松崎議員が暴言を吐いたのか、吐いていないのか?

単なる事実の積み重ねに過ぎません。自衛隊側は、そこの部分が一方通行かそうでなかったのかは明確に把握しているはずですし、その後に2点についても当然周りにいた人が事実を目撃しているでしょう。また、場所が場所なので防犯カメラなどの画像もあるかもしれません。(ま、7月ですので、もう残っていないかもしれませんが。)

結局、産経が嘘吐きなのか、松崎議員が嘘吐きなのか?簡単に検証出来るし、産経の捏造報道をしたにせよ、政治家が自分の都合で平然と嘘を吐いたにせよ、どちらにしても自衛隊の名誉が傷つけられた話であり、自衛隊・防衛省としても、何が起きたかを淡々と真実として表にだして明確にすべき話だと思います。

ま、こんなスレが7月時点で出てる時点で、何があったのかはほとんど明らかなような気もしますが。

188:専守防衛さん[] 10/07/28(水) 00:58:54
テレビで見たことがある国会議員が自衛隊員の胸ぐらをつかんだり、
大声出してたけどあれなに?ただの酔っぱらい?
189:専守防衛さん[sage] 10/07/28(水) 02:01:08
闘魂注入じゃね?
190:専守防衛さん[] 10/07/28(水) 02:54:50
あー見た見た。大の大人がみっともないよね。隊員さん可愛そう
192 + 1:専守防衛さん[sage] 10/07/30(金) 16:56:57
国会議員WHO?
194:専守防衛さん[] 10/07/31(土) 18:57:33
>>192
民主埼玉10区の人

ところで、自衛隊内の公式行事で私人の政治的な発言があったのがけしからん、ということですが、昨日こんなニュースもありましたよね。

http://www.j-cast.com/2010/11/21081402.html

+++
「政界引退撤回」が波紋を呼んでいる鳩山由紀夫前首相が2010年11月21日、母校でもある東京大学の学園祭「駒場祭」で、講演を行った。「菅内閣批判はいけない」と断りつつも、「今こそ、理念に基づいた政治をしてもらいたい」と、自らの政権時代に掲げた理念が事実上置き去りにされていることの歯がゆさをにじませた。
+++

東大だって学校法人とは言え、立派な国立の施設でしょう。誰がどう考えても公立大学の最も権威のある大学です。そんなところは政治的に中立であるべき場で、民主党を応援してるのか、足を引っ張ってるのかは分かりませんが、こんな発言をすることが普通に許されて、何で自衛隊の基地祭で多少の政府批判が許されないのか訳が分かりません。そっちは自衛隊員を扇動しているというなら、こっちは東大職員と学生を洗脳している、と言うべきでしょう。

だから、鳩山さんは東大で講演してはいけない、と言いたいんじゃなくて、一々挨拶やちょっとしたスピーチにまで言論統制をかけようというのは一体どこの国の人間なんだと。仮にも「民主」党という名前を掲げているなら、言論の自由にもっと神経質になるべきじゃないでしょうかね?

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.24 00:54

ハスミさん

>脱水と栄養失調でガタガタになった患者を転院させたら、実は
>転院先の病院にはとんでもないヤブ医者しかいなくて、

そこで、脱水と栄養失調になった原因はなんなのか?民主党信者の方々は自民党の政策のせいだと言い、自民党信者の人は外部要因だと言う。そこが意見の分かれるところじゃないでしょうかね?

私は、やっぱり小泉改革はやらなければならなかったことだと思うし、結果格差が広まる部分もあったかもしれないが、自由経済である以上優勝劣敗はある程度やむを得ない、それ以上に郵政改革や高速道路問題へのアプローチなどを通じ、冗費の削減や構造改革を進めていくことは必要であったと思います。その中で社会的敗者(とまで言うと言い過ぎかもしれませんが)を救うセイフティーネットを整備していくという作業がもう少し必要だったのかもしれません。

しかし、そうしている内にサブプライム、リーマンショックという大きな疫病が流行り、それまでぴんぴんの健康体とは言えなかったかもしれないけど、それなりに十分に元気だった日本が脱水と栄養失調に陥った。無責任に転院しろ、という戯言を吹き込む外野はひょっとすると、それこそ、ホメオパシー信者だかなんだか分かりませんが、明らかに「為にする」ようなほとんど嘘の情報をまき散らし、転院先の病院も転院さえすれば元気になると無責任な言辞を弄するだけで、家族を洗脳。実は、回りで転院を薦めた人も転院先の病院もつるんでいたという疑惑も根強くある。その結果、この体たらく、というのが現状じゃないんですか?

そりゃ、騙されるお前らが悪いんだよ、という居直りは分かりますが、こっちは医療事故で訴えたいくらいのもんです。少なくとも私は民主党にはこの数年一度も投票してませんから。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.24 01:12

>言って見れば放蕩息子が、跡取りお披露目のご祝儀を遣せ! と
>飲み屋で暴れているみたいな。

ま、それはそうかもしれませんが、それにしても、それで家を焼かれたり、怪我をしたり、命を落とした人はいい迷惑でしょうね。せめて軍同士だけでやって欲しいもんですが、アメリカから悪行に見返りは与えないと面罵され、北もかなり節度を失ってるというか、構ってチャン症状が悪化してきてるんでは?

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.24 01:19

>麻生政権時代の「繁栄の弧」戦略も、そこが一つのポイントです。
>ネーミングセンスといい、この「繁栄の弧」は、自民党にしては、
>良いアイディアでしたよね。久々のヒット政策。
>民主党政権下でもぜひ継承して欲しい戦略概念だと思っています。

てか、麻生政権下で何か外した政策があったら教えて欲しいです。実際の政策面の対応を見ると非常にまとも、というか、あの危機的な状況の下、本格的な政策の連続だったと思うんですがね。実際ロシア・中国包囲網である「繁栄の弧」構想もそうですが、経済危機の韓国や他の国に対し、二国間支援を断り、IMF経由の支援としたところなんかは絶妙だと思います。ある程度時間は掛かったにせよ、景気対策もちゃんと効果を発揮していたし。せいぜい余分だったのは、民主党対策で行った高速道路の値引きくらい?

「友愛」「東アジア共同体」「最小不幸社会」・・・やることなすこと外しっぱなしの民主党政権とは大違いだと思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2010.11.24 01:37

>官側が内閣に情報出し渋ってる感じがしますねー

北朝鮮側からの攻撃としては想定の範囲内でしょうから、首相の即断が必要な事例ではありません。
首相に即座に知らせるほどの情報では無かったということでしょう。

投稿: ほる | 2010.11.24 01:38

>言って見れば放蕩息子が、跡取りお披露目のご祝儀を遣せ! と飲み屋で暴れているみたいな。

暴れてるだけじゃなくて、人を二人刺してるからね。それほどのんきな話じゃないよ。

投稿: | 2010.11.24 03:23

>それほどのんきな話じゃないよ。

のんきな話ではないかも知れませんがまずは日本政府の対応を叩けってな問題でもないでしょう。
首相が蒼い顔して非常事態宣言でもして朝鮮総連施設を包囲でもすれば満足するのかも知れませんが。
外患を利用して内憂を起こそうとするクソウヨ売国奴には困ったものです。

投稿: | 2010.11.24 06:06

>外患を利用して内憂を起こそうとするクソウヨ売国奴には困ったものです。

この期に及んで北朝鮮を擁護しようとクソサヨが必死(w

投稿: | 2010.11.24 06:59

>投稿: | 2010.11.23 21:11

住み分けすべし、って言われた糞壺の、ネットウォッチ板の『2010/11/23(火) 20:43:25』に連動したフォローのつもり?
大石先生は、アソコと軍事板の大石スレと住み分けろ、って咆哮されてるんですよ? こういうの、辞めましょう。

投稿: 住み分け推奨 | 2010.11.24 08:31

だから2chの話とは別だって最初に書いてるでしょう?

民主党とその支持者についての事を書いてるのに棲み分け云々とか言われても困るんですが。
文章読めない人ですか?

投稿: | 2010.11.24 12:37

投稿: 住み分け推奨 | 2010.11.24 08:31

まあ貴方が気に入らない発言が全て2chからの攻撃に見えるほど2chに脅迫観念を抱いてるのは一向に構わないんですが、それを元に因縁をつけるのは辞めてくれないですかね?

正直2chに興味ない人間からしたら薄気味悪くて仕方ないんですが。

投稿: | 2010.11.24 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 専制君主待望:

« 法相辞任へ | トップページ | 半島有事 »