« ネット時代のデマ | トップページ | 日本有事? »

2011.03.31

危機的な外食産業

※ 半島有事4。すでに入手報告がありますので、都心の書店では、今夕は入手可だと思います。輸送状況の問題があるので、関西圏は、運が良ければ金曜夕方から土曜日辺り、全国的には週明けということになろうかと思います。

※ 当座の資金を算出する

 日本人て、基礎学力が高いから、数字を出さないと話をまともに聞いて貰えない部分がありますよね。数字を出せば出したで、そもそもお上が出す数字を真に受けない所があるから、なお話がややこしくなったりもしますが。

 風評被害の直撃を受けた福島県の農業をざっくり見てみましょう。農業の産出額は2.600億円。就業者数は13.5万人(2004年。9万という数字もあり)、産出額のざっと4割が米で、耕作面積の水田率は7割。農業よりもその他の稼ぎが多い第2種兼業農家は全体の7割。
 ちなみに農業県の鹿児島は、同じ年の統計で4.000億円の稼ぎがあるけれど、就業者数は実は福島より少ない9万人です。
 これは、そもそも米作に適した土地も無かった鹿児島は、早くから畜産その他に転換したけれど、米作中心だった東北地方の農業が、米余りとともに地盤沈下して行ったことを意味します。

 ここから、今緊急支援が必要とする農家の数を推定しましょう。米はすでに収穫を終えています。無論、田植えの時期を迎えますから、決して米作農家が安泰なわけではありません。米はなかなかお金にならないし、先日書いたように、うちの義父の実家は専業農家ですが、換金作物を米の他に作っています。
 まず、第2種兼業農家を除外します。それだけで4万人に減ります。福島県のサイトには、農産物ごとの産出量の統計もあります。野菜類の産出額は518億(平成17年度)。この金額をざっくり12ヶ月で割り、仮に二ヶ月分相当の収入を緊急に手当するとしたら、必要な金額は86億円です。
 もちろんサラリーマンでは無いから、その二ヶ月分の収入を貰ったからどうなるというものではないかも知れない。でもひとまずそのキャッシュでやりくりして貰っている間、中長期の支援をどうするかで知恵を出し法整備すれば良い。

*日本の農業の補助金は470種類あって、総額は毎年5兆円を超えるそうです。防衛費並ですね。
 予算というのは不思議なもので、もちろん理由のないお金は出せないわけです。官僚は仕事を増やしたく無いし、そもそも法律に無いお金を出したら、法律違反を問われる。けれど、先日の専業主婦の無年金問題のように、実は官僚は、裁量の範囲内で運用を弾力化することで、無いはずのお金を何処からか持って来て、法的裏付けも無いのにばらまいて来た。彼らは、責任を負わされると困るから自分から進んで、これが出来る、あれもやりましょう、こんな方法がありますとは滅多に言いません。けれど、実はそういう知恵は持っている。あとは政治家が「俺が責任を取る」と背中を押せば良いだけ。そういう官僚の悪知恵は、こういう時にこそ発揮されるべきことです。

 上記の金額はもちろん農業に限った話で、実は農家の支援に関しては、ハードルは一番低いと言えます。それはもう農協に一言、金融面での支援を万全に行いなさいと命じれば済む話ですから。こういう時のための農協でもある。それが出来ないとしたら、農協は役立たず。今度こそ農協を潰しましょうな話をしましょう。
 無論、農家というのは土地という資本があってこそで、その土地が汚染されたとなれば、ことは金銭でどうなるものでもない。その絶望を非農家の私たちが理解することは不可能です。けれど国は、率先して出来る支援をしなければならない。政府として今出来ることは当事者にとっては万全とはとても言い難いだろうけれど、出来ることすらしないというのは、為政者として許し難い不作為です。

 もちろん漁業、他の事業者にも資金支援となれば、その金額はたちまち千億単位になります。戦時に札束をばらまくとどうなるか? インフレになります。それもハイパーインフレになります。それはなぜかと言えば、戦時には物が窮乏して、買おうにもモノがないからですね。
 今回、流通の問題さえ解決されれば、物不足は大凡、いずれ解消するでしょう。幸か不幸か円安局面に入っているけれど、幸い私たちの通貨は未だに十二分な価値を持ち、世界中から資源も食料も買える。
 ヘリコプターから帯が巻かれたままの一万円をばらまいたとしても、インフレが起こる可能性はまずない。広義の意味でのモラルハザードは局所的には起こる可能性もあるでしょうが、恐らく経済全体に影響を及ぼすようなことは無いでしょう。

 日銀が積極的に動いている今、全国的に、中長期でカネ余りを加速し、モラルハザードが蔓延するリスクはゼロではないけれど、ここは、被災地への緊急な金銭的援助と日本経済全体を支えるための金融緩和他は分けて考えるべきでしょう。

※ 東日本大震災:日赤への義援金594億円…配分には時間
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110331k0000m040089000c.html

 日本って、こんな巨額な義援金を扱ったことが無いから、いざ集まったら配分に困りますよね。当然、利権は発生するだろうし。そもそも日赤は平素から、何処ぞの特殊法人みたいだと批判されてきた所だし。

※ IAEA原子力安全局:福島第一原発、局所的に再臨界の可能性も
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aBuGX4PoUcOQ

 可能性としてはあり得るんだろうけれど、再臨界を示す核種が検出されたのだろうか。

※ ろ過装置、樹脂、ロボット…放射線封じに科学技術総動員
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819595E1E2E2E0EA8DE1E2E2E1E0E2E3E39793E3E2E2E2

 海水をタンカーで運ぶみたいな話を聞いた時に、それは原子力船むつの漂流の二の舞になるのではと思い、今の技術で濾過は出来ないのかな、と思ったのですが。その辺りの濾過技術の進歩はどうなのでしょうね。それはそれで、仮に可能だとしても、工場を建てる必要は生じるでしょうが。

※ 「5、6号機も廃炉に」東電会見に住民怒りの声
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110330-OYT1T00876.htm?from=top

 そもそも、5、6号機がどういう状態なのか? の報道が極端に少ないんですよね。お隣がああいう状態になった以上、最終的には廃炉という選択は致し方無いだろうけれど、夏の需要期を考えると、今年は無理でも、来年の夏辺りには運転して、その間、余所で火力発電所が立ち上がって、節電や停電の必要が無くなった時点で廃炉という方向が良いと思いますが。ただ、それも1年で諸々整備して、国の検査を通すのが可能かどうかを考えると、このままタイムアウトで廃炉になるかも知れないですね。

※ 米国で「東電には経営責任がある」株主代表訴訟も
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110330/amr11033022470007-n1.htm

>「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」。
>ローレンス・サマーズ

 レイシストのサマーズはこんな時にも平常運転。本当に嫌な奴。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 宇宙ゴミから地球を救え、ゴミ回収衛星のモデル公開
http://rocketnews24.com/?p=82742
※ 裁判員裁判の全面無罪判決を破棄 東京高裁、懲役10年
http://www.asahi.com/national/update/0330/TKY201103300275.html

*取り調べ可視化の拡大求める 検察の在り方会議
http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY201103280453.html

※ 講談社社長の野間佐和子さん死去
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-30X135/1.htm

※ 前日の満腹重量72.1キロ

 夕方、見本を受け取りに渋谷。センター街は全くの平常運転。若者多し。東口の文教堂と西口の三省堂を覗いたけれど、客多し。都会人が自宅に籠もるようになって書店の客が増えているというのは本当だろうか。
 飲食店は壊滅状況。西武の上のレストラン街で食べたのですが、とにかく客がいない。エスカレーターを上り始めたら、6時にもう閉店のアナウンスが流れて来る。6時に閉められちゃ(1階はもう少し開いている)、OLはデパートを覗こうなんていう気持ちにはならないでしょう。
 しかもレストラン街は9時前にはラストオーダーなので、事実上一回転しか出来ないんですよ。しかも客はいない。西武の上ですから、決して安くはないし、ウィークデーの中日だから会社関係の利用はもともと少ないとは言え、どこを覗いても、お客は二組いるかいないかなんですよ。
 こんな状況が続いたら、東京の飲食店は二ヶ月持たずに店を畳む羽目になる。政府は一日も早く、国民に強いメッセージを出さないと。惚けた都知事も花見自粛を奨励している場合じゃないと思う。

 帰路。田園都市線はまだ急行無し。もの凄く快適w。いついつから急行を再開するというアナウンスがある。東急バスは燃料入手難で空港リムジンバスをしばらく休止していたけれど間もなく再開、とモニターに。へぇ。都会のバス会社でもそんなことがあったのか。
 駅で降りたら、下りエスカレータが節電中。

※ 有料版おまけ スカウトマンが声掛けする女性はやっぱり美人だった件に関して

|

« ネット時代のデマ | トップページ | 日本有事? »

コメント

もともとマンパワーが無いのが行政。保安院も福島から離れられないから、よしんば他の原発の定期点検後の検査とか「諸々のお伺い」が滞貨しているのは察するに余りある。北電中電関西四電中国電力、もろもろの保安業務が滞れば、どんどん「脱原発」せざるを得ない。
作業者の数、メーカーのキャパもそう。
濾過?はイオン交換樹脂が適切なのか?
http://www.purolite.co.jp/webpage/Products/NucleaGrade.html
現場に再処理工場(ピューレックス(PUREX)法)が良いのか?などと言う前に、審査業務や規制法制の策定のキャパが溢れてしまって、前に進まない。
Good保安院とBad保安院の2つに切り分けて、日常業務を復旧しないと、1年間で日本中の原発が「目出たく」止まる。
10年レベルの話は、進学就職から忌避されて、新規の人材が枯渇し立ち去りも含めて、廃炉の世話をするにも担当者を確保できない事になる。

投稿: pongchang | 2011.03.31 12:19

>裁判員裁判

証拠を巡って、出されていなかったが故に差し戻しという前の高裁判決は納得できる。しかし、証拠の評価から高裁が事実をひっくり返すのは納得できない。確かに、私も犯罪の事実はその通りだろうと思う。だけど裁判員という制度は、裁判員となった一般市民に証拠の評価を任せることによって、市民の目線で犯罪を処断するという制度だたんじゃないか。高裁は、それを何時でもひっくり返せると言うんだったら、裁判員制度なんて無意味そのものじゃない。
裁判は、必ずしも真実を追究する場ではない。あくまで検察と弁護側のゲームであり、負けた側が同じ内容(証拠)で争うのはアンフェア。日本も刑事裁判で被告が無罪評決を受けたら、上訴禁止にしないと、裁判員なんてそのうち誰も引き受けなくなるよ。

投稿: | 2011.03.31 12:33

>その辺りの濾過技術の進歩

ちょうどRO法のメーカー(うちの近所です)試験結果が出ました
OKのようですね

http://www.teraokaseiko.com/news/topics/11_3_30/index.html

すぐ目詰まりするので活性炭など何種類かのフィルター層で濾過した後の最終段になりますが

関東では家庭用のシステムも注文殺到でしょうね。もう始まってるかな?

投稿: はんぱお | 2011.03.31 12:33

自民・佐藤正久氏「災害緊急事態の公布を」 政府は慎重
http://www.sankei.jp.msn.com/politics/news/110322/plc11032212190020-n1.htm

災害対策基本法105条に基づく災害緊急事態の布告すれば、同法109条によって
こんな措置がとれるのですが、前記記事にある国会が閉会中でないと出来ないってのは
109条での政令制定措置であって、災害緊急事態の布告自体は国会開催中でも出来ます。

同法を根拠法令として、災害時情報の一元化を出来るはずの、中央防災会議も設置が
規定されているのですが、なぜか菅政権が招集したって話を聞きません。知らないのか
知って放置してるのか。

災害対策基本法109条による緊急措置
内閣は、次の各号に掲げる事項について必要な措置をとるため、政令を制定することができる。
一  その供給が特に不足している生活必需物資の配給又は譲渡若しくは引渡しの制限若しくは禁止
二  災害応急対策若しくは災害復旧又は国民生活の安定のため必要な物の価格又は役務その他の給付の対価の最高額の決定
三  金銭債務の支払(賃金、災害補償の給付金その他の労働関係に基づく金銭債務の支払及びその支払のためにする銀行その他の金融機関の預金等の支払を除く。)の延期及び権利の保存期間の延長

投稿: KAZ | 2011.03.31 12:34

>危機的な外食産業
昨日はネット時代のデマをとりあげられておりましたが、
大石さんなら、今日は、明日のエイプリルフールは大いにやりなさい!
と鼓舞しててくれるかな~と思ってました。
顰蹙じゃないネタなら大いにやってほしいところです。

投稿: 九頭竜 | 2011.03.31 12:34

坂下ともうします。
「半島有事4」は3/30の夕方、五反田の書店で購入できました。
また、横においてあった「擾乱の海」の新刊のあとがきを読んでみると、
著者の横山信義さんが1ヶ月半ほど入院されていたとあり、びっくりました。

投稿: ss | 2011.03.31 12:34

半島有事4

関西は4月1日配本予定だそうです、先ほど書店員さんに確認しました。

中公のebookも発売日に出してくれたら書店難民にならなくてすむのに

投稿: | 2011.03.31 12:58

> レイシストのサマーズはこんな時にも平常運転。本当に嫌な奴。

大石さんの中国韓国に対する物言いとなんも変わらんと思うのだが。むしろマシなくらいで。

投稿: | 2011.03.31 13:13

センセの持論は『これからは中国の時代』じゃんか?
何を言ってるの?

投稿: | 2011.03.31 13:18

新刊 四国でもGETできました。

投稿: ikekenji | 2011.03.31 13:22

「IAEA原子力安全局:福島第一原発、局所的に再臨界の可能性も」というBloombergの記事については
誤報という話ですが... 

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1301510533 

追伸、先生と同郷です。鹿屋出身です。半島4これから買ってまいります。

投稿: イブくん | 2011.03.31 13:25

※ 東日本大震災:日赤への義援金594億円…配分には時間

>日本って、こんな巨額な義援金を扱ったことが無いから、いざ集まったら
>配分に困りますよね。当然、利権は発生するだろうし。そもそも日赤は
>平素から、何処ぞの特殊法人みたいだと批判されてきた所だし。

どんどん要請を受け入れてモノを買ってトラック仕立てて送ればいいんですよ。
一方で基金のようなものを立ち上げて、保護者がいなくなってしまった未成年
に給付する仕組みを作ればいい。


投稿: Hz | 2011.03.31 13:34

旧・道路公団時代はタコ殴りにされて、NEXCOに民営化された後も、ココのレポーティング業務で
散々お役所式の嫌な思いをしたのですが…

・震災後6日で復旧した高速道路に、衝撃を受ける海外のネットユーザー
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=544826

どうせ、下請けのケツ蹴りまくっただけ、という気もするけど、ヤル時ゃヤルんですね。

投稿: NEXCO | 2011.03.31 14:12

>>「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」。
>>ローレンス・サマーズ
>レイシストのサマーズはこんな時にも平常運転。本当に嫌な奴。

センセも「日本経済は余命3年だったが2年に縮まったかも」と言ってたじゃないですか?ドル債権すら提案していた。
もともとセンセの縮み志向が実現すりゃ貧乏国になるじゃないですか?何が気に食わないのか本気で解らない

投稿: | 2011.03.31 14:16

>日本も刑事裁判で被告が無罪評決を受けたら、上訴禁止にしないと、裁判員なんてそのうち誰も引き受けなくなるよ。

逆じゃない?むしろ普通の人にとっては、自分たちの後にプロがもう一度判定するっていうのは安心感に繋がると思う。もちろん悪く言えば責任が少しでも軽くなるという意味だけど。別にみんな好きで裁判員やるわけじゃないし、自分たちの判断に特別自信があるわけでもないだろうし。

投稿: | 2011.03.31 14:56

> レイシストのサマーズはこんな時にも平常運転。本当に嫌な奴。

このコメント欄の有名コテの発言によれば「レイシスト言う奴がレイシスト」なんだそうなので
大石さんがレイシストなわけですね。
などという冗談はさておき、白人なんてみな同じですよ。

投稿: | 2011.03.31 14:57

福島第一原発5、6号機は、
損傷して制御が出来ない原発が至近距離にあるのに、
運用再開とか考えられないですよ。

むしろ柏崎刈羽原発の2~4号機の再開に注力したほうがよいでしょうね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2011.03.31 14:58

古来よりの先陣争いか
東電・仏原子力大手アレバ連合vs日本政府・米国政府連合 軍配は!?

米軍放射能専門部隊、140人を日本派遣へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110331-OYT1T00724.htm?from=main2

投稿: たつや | 2011.03.31 16:56

>>福島第一原発5、6号機

10キロ圏内の遺体が放射性廃棄物扱いで回収もできないのに、再開などできるのでしょうか?
下手すると、10キロ圏内の福島第二原発も全部放棄するはめになるんじゃないですか?

投稿: | 2011.03.31 17:24

赤十字や共同募金などへの義援金(特定の災害への義援金)は原則として全額被災者へ配分されます。基本的に大手団体(?)への義援金は各県の配分委員会で一括して配分されます。
ボランティア団体への援助などには使われません。こちらへの援助は赤い羽根募金から災害準備金として積み立てられた資金からや災害ボランティア向け募金から行われます。
怪しげな団体やユニセフだと中抜きされたりしそうですが・・・

それから、福島第2原発は第1原発から10km以上離れてますよ

投稿: K | 2011.03.31 18:12

>東急バスは燃料入手難で空港リムジンバスをしばらく休止していたけれど間もなく再開、とモニターに。へぇ。都会のバス会社でもそんなことがあったのか。

関東のバス会社は当初、日祝日ダイヤの8割、不要不急の(乗車率の悪いコミニティバス)路線は運休でしたね。2社重複路線は本数の少ない会社が運休とか。
燃料も元売りから施設点検等で出荷できない所もありましたので(JX日鉱日石エネルギーの根岸も生産再開まで1週間かかった様で)

牛乳ですが大きいスーパーはお一人様一本ですが昼過ぎでも買えます。地元にある中小スーパーは四国から取り寄せています。森永/メグミルクなども品種が少ない通常の5割位入荷して本数制限はありません。(土日は難しいと思いますが)
ヨーグルトはメーカーさえ選ばなければ出会えます。

あとJR東日本の東北本線運転再開のメドが立った様で北海道〜関東の宅急便も4月中には通常モードになりそうです。(関東発書籍や北海道発生鮮品なども)


投稿: 外環黒猫 | 2011.03.31 18:25

報告いたします。先程JR尼崎駅構内の書店で四巻入手しました。大阪神戸の大手書店ならどこでも手に入ると思われます。

投稿: 神戸西 | 2011.03.31 19:11

当方、四国です。
今日、近所のスーパーへ寄ると、初めて棚が空いていました。当方では大した影響もないだろうと高を括っていたら、見事に影響大でした。
きついのは煙草です。近所のコンビニでは、3ケ/人に限って販売しています。大手スーパーだと、未だ自由販売ですけど。次に入荷するのは、5月だそうです。いざとなれば、銘柄に拘るまいと決めています。

投稿: ペンチ | 2011.03.31 19:52

>外食

同じ外食でもご近所密着型はだいぶ客足が戻って来てるみたいですね。大型店やチェーンと違って停電がなくなってきたら堂々と通常営業してますし。逆にデパートの上とか大きな繁華街とか流しの客相手の店は悲惨みたいです。別にどっちが良い悪いじゃなく商売のスタイルがはじめから違う。一説には-3%成長なんて話も出てきてるようですが、わかってる人は当然政府の中にもいるはずなのにどうして政府はもっとはっきりとメッセージを出さないんでしょう。このままだと経済は悲惨なことになりますよ。

投稿: | 2011.03.31 20:41

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2011-03-31_16087/
携帯なんてララんらららぁー、八百長?そんなの関係ねぇー

投稿: pongchang | 2011.03.31 20:55

原発20キロ圏の避難区域に数百~千体の遺体か「死亡後に被曝の疑い」も
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110331/dst11033114150031-n1.htm
まるで、吸血鬼かゾンビ扱い。なんとも気の毒。

原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
http://news.nicovideo.jp/watch/nw47479
なるほど、放射線を浴びた野犬が人間を襲うと。フランスからはアンブレラ社ならぬアレバ社も登場。なんというリアルバイオハザード、というかヌークハザードか。

投稿: | 2011.03.31 21:19

原発協会ビルで小包爆発=2人けが-スイス
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&rel=j7&k=2011033100942
日本の話かと思ったらスイス。

街宣車が不法侵入 ゲート壊し走り回る
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110401k0000m040020000c.html
凹る場所間違えとるな。田舎のヤンキーじゃないんだから。

投稿: | 2011.03.31 21:27

>むしろ柏崎刈羽原発の2~4号機の再開に注力したほうがよいでしょうね。

何故停止中かはご存知の筈なのに
こんな時だけ都合の良い事言ってますね。

福島の対応を見てれば柏崎、刈羽の方に
納得させるのは大変でしょう。

投稿: とん | 2011.03.31 21:30

せめて一つぐらい東京電力のサービスエリアに原発が
あれば説得力違ってくるのでしょうけど・・・

投稿: とん | 2011.03.31 21:38

飯舘村「避難不要」 保安院が被ばく量試算
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110401k0000m040074000c.html
なら、君たちがそこで暮らしなさい。
事故直後、真っ先に保安院の連中が逃げ出したくせによう言うわな。

>原子力安全委は31日の会見で「日本の避難の基準は、大気や空中の浮遊物、飲食物の放射線量など、人体への直接的な影響を判断できる数値で決めている。IAEAは、草の表面のちりの放射能を測定しており、日本の基準の方がより正確な評価ができると考えている」と話した。

なんという詭弁。
そりゃま、基準なんて簡単に変えられるんだからさぞかし正確な評価ができるに違いない。

事態悪化、1週間「遠隔操作」=渦巻く経産への不満-政府・民主
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011033001090
>政府関係者によると、保安院職員は11日の震災発生直後、国の現地災害対策本部が置かれた原発から約5キロの距離にあるオフサイトセンター(拠点施設)に詰めていたが、対策本部が16日に福島市の県庁内に移ると、一緒に移動。原発やその周辺から、保安院職員は一人もいなくなった。

投稿: | 2011.03.31 21:40

>せめて一つぐらい東京電力のサービスエリアに原発が

つ【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk

投稿: | 2011.03.31 21:57

>このコメント欄の有名コテの発言によれば「レイシスト言う奴がレイシスト」なんだそうなので

日本人の発言なら、いくらでも歪めて良いというレイシズムがまたまた炸裂ですね。


>白人なんてみな同じですよ。

こういうことを平気で書き込むあたり、単に無知でアレなのかもしれませんが。

投稿: ほる | 2011.03.31 22:02

半島有事4巻、名古屋でも入手出来ました。
現在3章まで読みますた。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2011.03.31 22:23

>当座の資金を算出する
何処の記事だか分からなくなってしまったんですが、援助金の算出について現場に人が入りづらいので航空写真の利用などで、全体像として「被害証明」を出すって記事があって「良いことだなぁ。」と思って見てたら「国土交通省によれば、福島第一原発20キロ圏内は、放射線による飛行規制で写真も撮れず、評価が遅れて援助金が遅れそう。」とか。
先日民間の「無人機撮影映像」が流されたばかりだというのに、連中には「使えるモノ何でも使え。」って発想はないんですかね。
それこそ米軍がいるんだから「写真撮ってくださいよ。」と首相経由で依頼したってそれまでなのに。
それともこの期に及んでも「出すモノは渋る。」感覚の役人根性が先行するんでしょうか?
>「5、6号機も廃炉に」東電会見に住民怒りの声
>夏の需要期を考えると、今年は無理でも、来年の夏辺りには運転して、
可能性はともかくとして、この期に及んで東電が「5,6動かします。」なんてほざけばそれだけで死亡フラグが立ちそうな気がするんですが。
良い機会だから「電気の大量消費」を必要とするライフスタイルを国全体で見直すのも一つの手では?
まぁ、首都圏の「電気による冷暖房需要」が半端無いのは分かっていますけどね。
>宇宙ゴミから地球を救え、
近い将来の宇宙の問題もあるんでしょうが、私としては。
「政界ゴミから日本を救って」欲しいものと切に願っております。
>原発避難で野良犬化=かまれた住民も―福島
野犬化するならまだましですよ。
「原発20キロ圏内の自宅に犬をつないだまま避難した。」なんて。
野犬化したって良いから放してやれよ!!
可哀想すぎる。

投稿: ヒグマ | 2011.03.31 22:41

>濾過技術の進歩

進歩もなにもオルガノが昔からやってるんじゃないの?
http://www.organo.co.jp/product/power/power.html

投稿: nampac | 2011.03.31 22:57

「半島有事4」今朝通勤途中に書店(Kiosk)にて購入しました 関西です

投稿: 特戦教 | 2011.03.31 22:59

>せめて一つぐらい東京電力のサービスエリアに原発が
あれば説得力違ってくるのでしょうけど・・・

投稿: とん | 2011.03.31 21:38

 東海村第二原子力発電所がある茨城県は東京電力のサービスエリア。ただし、日本原子力発電(株)が経営、東京電力に売電している。
 ここは、使用済み核燃料の再処理工場がある。これもやばいんだ。

投稿: | 2011.03.31 23:10

半島有事4 P110下段の「釜山市内に潜んでいた海兵隊」というのは、南記者の欺瞞情報でしょうか?

投稿: ikekenji | 2011.03.31 23:27

>つ【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
投稿: | 2011.03.31 21:57

1時間46分もの映像を見れってかぁ?
せめて該当箇所は何分頃て書いてなきゃ
30秒で見るの止めちゃうよ

投稿: | 2011.03.31 23:44

出版物のインキ業界、材料・生産力・流通力不足で「非常事態」を宣言
http://www.garbagenews.net/archives/1721572.html

特に新聞のインクが足りないようで…もう各新聞社は海外のサーバーから電子出版するしかないですね。

今回の災害は様々な業界を一気に変革してしまうようです。

投稿: ほる | 2011.04.01 01:01

>あとは政治家が「俺が責任を取る」と背中を押せば良いだけ。
そんな事言える人、今の政府におりましたっけ?カンリョーガーを連発しそうな人なら山ほどいるみたいですが。

>それはもう農協に一言、金融面での支援を万全に行いなさいと命じれば済む話ですから。こういう時のための農協でもある。それが出来ないとしたら、農協は役立たず。今度こそ農協を潰しましょうな話をしましょう。
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101001269.html
盗電との争いで、農家放置確定。

>今回、流通の問題さえ解決されれば、物不足は大凡、いずれ解消するでしょう。
被災地で被害にあった工場は原料系(石巻の合板工場、日本製紙)、容器系(東洋製罐)、部品系(日本ケミコン、アルミ電解コンデンサ)、JTなど重要工場が多いので、いくら物流が解消されても物不足は当分続くと思う。合板で建築と家具がアウト、コンデンサがないとデジタルモノ等の製造も止まる。スポーツ新聞なんて新聞紙がアウトで薄いまんまだし。
それにちょっと港湾関係の人に聞いたところによると、輸入品を積んだ外国船は放射線が怖くて東京湾より西にしか入ってこないようで。

投稿: 剣 | 2011.04.01 01:28

三国人だ、特亜だ、嫌韓だ、レイシズムだ、とニギヤカなんですが。

レイシズム、って【人種差別】でしょ? 民族対立なら【ナショナリズム】じゃないのかな。
日・韓(鮮)・漢は、人種的にはモンゴロイド。中国、と言うと西域は人種が違うけれど。

大石センセがお嫌いなのは、韓国・朝鮮、という理解で良いのでは。コトの是非はともかく
1990年ころの作品以降、一貫しておられますから。

投稿: レイシズムって | 2011.04.01 02:44

フィクションと本音をごっちゃにしてもw
そもそもセンセは「嫌いだけど日本人は中共のケツの穴を舐めなきゃならん」という主張
「舐める必要なんかない」と言っても頑な

投稿: | 2011.04.01 03:12

>剣様
>被災地で被害にあった工場は原料系(石巻の合板工場、日本製紙)、容器系(東洋製罐)、部品系(日本ケミコン、アルミ電解コンデンサ)、JTなど重要工場が多いので、いくら物流が解消されても物不足は当分続くと思う。合板で建築と家具がアウト、コンデンサがないとデジタルモノ等の製造も止まる。スポーツ新聞なんて新聞紙がアウトで薄いまんまだし。

合板工場情報についてですが、秋田の合板工場に仮設住宅用の注文が「山のように」入り始めたそうです。当然ながら木材や合板の運搬で秋田の運送業者に依頼が相次いでいるようです。
秋田に入っている需要は主に「岩手県」分だということです。
今日は青森におりますが明日あたりに南下して山形で情報を収集します。秋田需要が岩手分なら、山形需要は宮城&福島ではないか?と推測しています。
ちなみに情報をくれた秋田のお客様は、震災翌々日の13日日曜日に「予定通りにゴルフに行った」という猛者です。
そのお客様の名誉のために記載しますが義捐金も個人で10万円、会社としては物品寄付で250万円相当を行っています。
被災地以外の方は義捐金額の多寡や物品寄付はさておき、このお客様のように自粛ムードを蹴り飛ばして「遊ぶ」くらいでないと復興は遠いですよ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.04.01 04:18

今、アルカイダ並の自爆決死テロリストが居れば、トレンチの水(一次冷却水の汲んで都内に撒くくらいできるかも、ですね。

・原発侵入容疑で逮捕 20代男、街宣車で走り回る
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110401/dst11040101270006-n1.htm
「東京都新宿区歌舞伎町、無職、渡辺光容疑者(25)を逮捕した。任意同行前に渡辺容疑者と街宣車の除染を行った。
 3月31日午後1時10分ごろ、福島第2原発の西側ゲートを街宣車で突破し、構内に侵入した疑い。
 街宣車はこの約50分前、第2原発の北約12キロの第1原発(大熊町、双葉町)に正門から突入を図り、東電側に拒否された」

そもそも、一般車両が原発正門まで行けた、っていうだけで警備・検問がザル、ってことだし。
トレンチの水は通常運転中の炉心内の水の数万倍、ということは一次冷水の漏出でなく、本家本元の核燃料棒が破壊されて建屋内
の水に溶けだしてる、ってことだし。報道で出た1000ミリシーベルト/Hr、って1シーベルト/Hrってことでしょ。

参考:
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110331/dst11033123580093-n1.htm


投稿: サイレント・コアはいずこ | 2011.04.01 06:40

パフォーマンスでも雲泥の差

自民党>風評被害を受けている地域の野菜を食堂で使う
一般の人も利用可能

http://www.jimin.jp/


民主党>防災服を新調

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110331/stt11033101390000-n1.htm

投稿: | 2011.04.01 06:53

>レイシズム、って【人種差別】でしょ? 民族対立なら【ナショナリズム】じゃないのかな。

ヘイトスピーチでいいじゃないか

投稿: KAZ | 2011.04.01 08:19

>新刊
密林より、入荷に時間がかかるのでしばし待たれよとのメール
たのむからネタバレしないでね。絶対だからねw

投稿: は | 2011.04.01 08:48

>「俺が責任を取る」

いや、誰も取れないから。ドラマや小説じゃあるまいし。
その重みがわかってるから言えない。
言えるのは「あんたには迷惑をかけない」マデ。

投稿: nao_c/w | 2011.04.01 09:14

>「俺が責任を取る」

はるか古代から、これを言うことがリーダーの責任。
民主主義で選ばれたリーダーならなおさら。

この期におよんで「迷惑をかけない」というような意味不明な誤魔化しはやっては駄目。


石巻のピースボートと言論統制
http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-ebb1.html

日本のサヨク勢力が日本人を殺そうと必死になっています。


投稿: ほる | 2011.04.01 10:21

更新が遅れております.
只今ネタを考えておりますので今少々お待ちください.

大ちゃん.

投稿: KI | 2011.04.01 10:52

>石巻のピースボートと言論統制
この話題ですが、色々なところに拡散していますが、本当なのでしょうかね。別に私は民主党やツジモトの支持者ではありませんが、あまりにも情報が断片的で…

投稿: ブリンデン | 2011.04.01 11:24

>半島有事4 P110下段の

 あららorz。

>投稿: KI | 2011.04.01 10:52

 昔の切込隊長のブログがこんな感じでしたが止めて下さい。

>レイシズム

 嫌いだというのと、レイシズムはちょっと違いますよね。
 どっちがたちが悪いか? 本音では差別しまくりなのに、笑顔で握手するのがアカピー的文明人か。あいつら嫌いだけどケツ舐めるしか無いだろうというのと。どちらもさして生産的ではないけれど、それが人間の本当の姿でしょう。嫌われないよう振る舞う知恵はあるだろうけれど。

投稿: 大石 | 2011.04.01 12:14

>民主党>防災服を新調
>http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110331/stt11033101390000-n1.htm

防災服着るの止めました。

首相ら防災服からスーツに 枝野長官「復興へ歩む段階」
http://www.asahi.com/politics/update/0401/TKY201104010126.html
 東日本大震災から3週間になる1日、菅直人首相や閣僚の多くが防災服からスーツ姿に戻った。首相官邸での閣議に出席した閣僚16人のうち、震災や原発事故の対応を直接指揮する松本龍防災担当相、海江田万里経済産業相、大畠章宏国土交通相の3人は防災服のままだった。

国会内で着ているのをTVで見ましたが違和感を感じますね。
周りは背広なのに閣僚だけ防災服。
パフォーマンスも度が過ぎると嫌味になる。

投稿: | 2011.04.01 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危機的な外食産業:

« ネット時代のデマ | トップページ | 日本有事? »