« パチソコ利権 | トップページ | 気が滅入る総理会見 »

2011.03.12

次の地震に備える

 昨日、被災なさった皆さんにお見舞いを申し上げます。すでに出動中、これから出動なさる皆様が安全に任務を全うなさることを祈っています。
 津波で流されている一戸建てをテレビで見ると悲しいですね。日本人にとって、マイホームは特別な意味を持つし、あそこに家族の全ての想い出が凝集されていることを考えると。
 昨日の夜の段階でも、会津の義父実家とは電話連絡が取れない状況だったらしいです。今朝はどうなのかまだ解りませんが。

 昨日、地震が起こった時は寝てました。昨日、無料版のメルマガの送信作業をミスったみたいで、そのことに気付かないままぶっ倒れてしまいまして。一時間で起きるつもりだったんですが。ここ数日ずっとそういう状況でして。
 で、地震の直前に次男から電話が掛かってきて、これから帰るよと。それで女房が自宅までのラスト数百メートルを出迎えに玄関に立とうとしていました。そこで地震が起こって、でも私は、その内収まるだろうと思って起きませんでした。
 所が全く収まらない。しかも段々大きくなる。その時点で、震源地は前回の東北沖だろうな、となんとなく思っていました。女房が起きろ! とか言うけれど、別に起きたからどうなるものでもないからとそのまま寝続けたら、居間から、とうとう水槽の水が溢れて床に落ちる音がし始める。とりあえず揺れが収まってから起きました。私の人生で、最も長く、大きな地震体験でした。
 居間のテレビは倒壊状態。水槽の水は1/3があふれ出て水槽の中は真っ黒。テレビはゴミ溜状態の中に落下したので、幸いパネルは無事。ひとまずテレビを起こして点けたらすでに臨時ニュースになっている。こういう時にスタンドアローンの自前アンテナは良い。
 まず断水に備えて、風呂場に水を張る。幸い電気は灯っている。ガスは安全回路が作動して閉鎖。台所の明かり取り用の金網入り窓に20センチほどのひびが入っている。
 次男が学校を出た後だと拙いので、ひとまず女房を向かわせる。幸い、校門を出る寸前で、そのまま校内に戻ったらしい。
 やがて長男から、まだ教室にいると電話。奇跡的に繋がる。女房に電話したが全く繋がらない。仕方無くメールを送って見る。でも三人ですぐ戻って来る。コンビニ等全部閉まっているとか。

 仕事部屋に視線をやってぞっとし、途方にくれるorz。本棚が立っているだけで他は全壊状態。まるで乾燥機に入れてシェイクしたような状態。
 でもまず水槽回りをなんとかしなければと、タオルを用意して床拭きを開始。飛び出す癖があると言われるペンシル・フィッシュが一匹、ぴくぴく床で跳ねている。凄いなぁ。人間で言えば30階立てのビルから飛び降りたくらいの衝撃のはずなのに生きている。水槽に戻したら、これを書いている朝の時点でもまだ生きています。大丈夫だろうか。
 水槽の水面は、一面浮き草に覆われて、週二度ほど間引きが必要なほど茂っていたのですが、今は1割ほどしか残っていない。ひとまず、フィルター・ポンプは異状なし。異音無く回っている。水槽内の諸々のアイテムは全部倒壊状態。ソイルが揺れたせいで、ヘアグラスがほとんど根が抜けて浮かび上がっている。ガラス蓋は水槽の中に落下。
 80キロ前後の重量を持つ水槽が、コルク地の下敷きから数センチもずれている。さすがに60センチにエーハ2本の濾過は強力。あっという間に水は綺麗になる。

 続いて仕事場に取りかかる。どこからアプローチしていいやら見当も付かない状態。遙か奧に、倒れたブラウン菅テレビと、ノーパソのキーボードの上に落下したDVDの外付けドライブが見える。クラウドにしておくんだった……、と後悔しつつ、瓦礫の撤去に取りかかる。あちこち怪我しながら、1時間ほどで机へのルートを啓開。
 マウスを探して動かしてたら、パソコンがスリープ状態から復帰、ノーパソのモニター部分には損傷無し。けど外付けモニターには、何カ所かの擦過傷が。何とこんな状態でネットが繋がっている!
 これも高さ1メートルほどの緩衝材の上に落下して無事なテレビを元の位置に戻すが、映らない。さては共同アンテナが殺られのただろうか。このままアナログ停波だなとちとがっかり。スカパーも映らないが、チューナーは埋まっているし、リモコンも行方不明。地デジの室内アンテナを乗せていたラックが、浮いた拍子にローラー脚が外れたらしく傾いて、その上に載せていたオーディオ・システムも倒壊。まいいや、テレビ所じゃない。
 その後、リモコンをサルベージ。チューナーはカードを抜き差ししてまずスカパーが復旧。続いて、テレビは倒壊したはずみにアンテナ・ケーブルが抜けただけだと気付いてこちらも復旧。所が、固定電話の子機がどうしても出てこない。電話を掛けて探してみればいいやと思って携帯から掛けたら、深夜になっても不通。内線電話でも鳴ることに気付いてやり直す。音はするけれど姿は見えず。いったん部屋を暗くして、やっと在りかを探し出す。なんでこんな所まで飛ばされたんだか……。
 机回りを復旧する過程で、れいによって探していた資料が諸々出て来る。ひとまず座ってキーボードが打てる状態に復旧したのは深夜1時頃。全体の復旧度としては2%程度かな。埃と格闘しながらの作業で、鼻水が酷い。

 夕方、ひとまずシステムが無事であることを確認してから外出用件。閉まっていたスーパーが開きつつあることを確認。でも水物売り場は悲惨な状況だった。コンビニは素早く復旧。田園都市線沿いをチャリで走って愕然とする。うわ!? これが帰宅難民か。高架下を北へ北へと学生やリーマンが歩いている。
 帰ってからやっとテレビを見る余裕が。NHKが撮影した津波の映像に息を飲む。民家を飲み込み、まるで舐めるように黒い帯が畑やビニールハウスを飲み込んでいく。一瞬何かのパニック映画のワンシーンを見ているような錯覚すら覚える。これは神戸震災並の犠牲者数で済まないかも知れない。自然の驚異の前には、人智のなんとちっぽけなことよ、と再認識。

*余震が凄いですね。関東地方は、もう何か船にでも乗っているような感じです。揺れていない時間より、揺れている時間の方が多い感じが。
*前回、東北沖でしたか、地震がありましたよね。こんなにも大きな地震をどうして予測できなかったんだろう。
 今朝は私はライブでニュースを見ている時に、4時前、震度6強の地震が長野新潟で起きたというか始まりましたが、当然、これだけ大きいと、余震云々だけでなく、他の断層の地震を惹起する可能性もあるでしょうから、最悪の場合、東海沖や関東大震災も起こりうるのではと思っているのですが。正直な所、私は、いったいこの地震が次にどこの断層を惹起させるんだろうか、とそれが恐ろしくてなりません。

*携帯の地震警報が鳴りまくるけれど、それでもテレビを点けていると、テレビの警報速報の方が数秒速いです。しかも、空振りが結構あります。4割近くが空振りですね。警報が鳴って身構えるけれど、ほとんど揺れないことが結構あります。こういう時の空振りは仕方無いですが。
*気仙沼上空を舞う東北方面隊・陸自ヘリの映像をNHKで見たけれど、ものは何? 一瞬スキッド部分が映って、OH-6Dだろうかと思ったのですが。津波の上を飛ぶなんて、もしエマでも起こったらどうするんだろうとはらはらして見ていました。命懸けですね。
*スカイツリーの免震システムがどう機能したのか知りたい。
*羽田も成田もほぼ同時に閉鎖されて、ダイバートは何処に行ったんだろう。横田とかに降りた機体は無かったんだろうか。
*今日は実は九州新幹線の全線開通という記念すべき日だったのですが、イベントは全て中止になりました。
*川崎で停電って何処だろう? それにしてもうちのマンション、それに川崎市のインフラは最強。よくこんな状況で電気も都市ガスも水道も無事だと思う。水道はこれから古い水道管の破裂とかあるかも知れないけれど。

※ 首相が被災地視察に出発「きちっと状況把握したい」
http://www.asahi.com/politics/update/0312/TKY201103120167.html

 自衛隊に限らず、自治体の現場も対応に忙殺されていることを考えると、一番やっちゃいけないことです。支持率アップのチャンスだと誰かに耳打ちでもされたのでしょうが、最低最悪の判断だと思います。こういう時に、現場はそれ所じゃないからお止めなさいと注進する側近がいないのが哀れですね。迷惑な話です。

※ 東北大地震、日本経済のリスクに 足踏み脱却予測に狂いも
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E3E2E18B8DE3E3E2E1E0E2E3E39793E6E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

 実は、これは大地震だ! 思った次の瞬間に思ったのはマーケットのことでして、たぶん、これだけの規模の復旧となると、10兆20兆で済まないでしょう。それは当然特例債権か何かで手当てするしかない。そうすると、ただでさえ受け入れ余力が無い、都市銀行や生保は逃げに入っているのに、日本国民の国債引き受け余力をそれだけ削ぐことになる。いったい誰がこれを引き受けるのか。余命3年は持つものが2年に縮まるかも知れない。
 そんなことは出来ないから、いよいよドル債権を云々という話が囁かれているようだけど、どうでしょうか、皆さん。今、復興を云々言うのは不謹慎だと仰る方はいらっしゃるでしょうが、日本全体で考えると、そのアウトラインを考えることは極めて重要なことですから。

 こんな状況でも、最悪の中にもいくつかついていることはありました。地震が起こった時間帯は日中でした。しかもマーケットが閉じる寸前で市場関係者には頭を冷やす余裕もあれば、この二日間で対策も練ることが出来る。週明け以降どう暴落を防ぐか知恵を出して貰うしか無い。しばらくはお休みするのがベターでしょうが。

※ 空自・松島基地、航空機「全機」水没
http://www.mbs.jp/news/jnn_4671336_zen.shtml

 あ~あorz。F-2くらい救いたかったけどなぁ。いっそのこと、用廃分も追加でFXはF2でヨクネ? 八戸のP-3Cや陸自ヘリ隊はどうなのでしょうか。八戸も津波被害が酷いという話ですが。P-3Cの場合は新型機を入れれば済む話だけど。
 てか、さっさとグローバルホークを買いなさい。

※ JR東、運転取りやめ=新幹線や在来線、帰宅困難者多数-仙台空港閉鎖・交通乱れ
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031100916

 これは疑問。他の私鉄も営団も頑張ったのに、肝心のJRが放り出しちゃ駄目でしょう。何も全線動かせなんて無茶は言っていないんだから。こういう判断になった理由を是非知りたいですよね。でも社長は首。

※ 中央制御室で1千倍の放射線量 福島第一原発周辺
http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY201103120165.html

 原子炉の構造上、そんなことでクリティカルな状況にはならないはずなのに、どうしてこんなに騒ぐのだろうと不思議でならなかったのですが。ECCSが動かないというのは大問題なんだけど、ただ、これこれこういうケースで動かないと大問題になるという代物ですから、それ自体で騒ぐのはどうかなぁ、という気がします。
 ガスの放出も全く想定内。核アレルギーのマスゴミさんがこれで騒ぐのは仕方無いけれど。いずれにせよ、この辺りのことは、落ち着いてから精査が必要でしょう。
 ただ、地震で原発が止まるのは初めてじゃないでしょう。いったんそうなると、復旧するためにまだ膨大な資金と、時間を必要とすることになる。果たして、地震国の日本で、原子力発電って似合っているんだろうか、ということを今一度考えても良いかもしれない。

※ NHK、地震映像のネット転載を認めず
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E3E3E29B828DE3E3E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 アホな現場の判断だろうけれどこれは酷い。いったい公共放送の使命をどう考えているんだろう。お見舞いと称して「今日は有料の電子版記事も無料で読めます」とメールして来た日経を見習いなさい。

※ ディズニーリゾート周辺で液状化現象
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110311/dst11031122150205-n1.htm

 あちらはしょうがないですね。ただパーク内で事故が起こらなかったのは幸いでした。時期的に空いている時期ではありますが。

※ TSUTAYA大炎上「テレビは地震ばかりでつまらないあなた 来店お待ちしてます」
http://rocketnews24.com/?p=79913

 こういうのでいちいち怒っちゃ駄目よ。そんな中でも歌舞音曲に励んで経済を回さなきゃならないんだから。こういうことが起こると、些細なことで不謹慎だ何だと批判する人々が出て来るけれど、それ止めましょう。われわれは天地がひっくり返っても、この社会を滞りなく回さなきゃならないのですから。ヲタキングの Twitter 発言は誰かの悪戯じゃないの?

※ 統一地方選の実施延期を検討…総務相
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news/20110312-OYT1T00084.htm

 これで解散が遅れても同時選挙できるから協力してね、というシグナルですよね。

※ 前日の空虚重量71.1キロ

※ 有料版おまけ 諸々

|

« パチソコ利権 | トップページ | 気が滅入る総理会見 »

コメント

とにもかくにもご無事でなによりです。

投稿: | 2011.03.12 08:43

>>※ 首相が被災地視察に出発「きちっと状況把握したい」
たぶん、行かなければ行かないで袋叩きにされて政権が持たないという判断なのでしょう。
国民の「指揮官先頭」幻想のツケを現場が払うという、毎度の構図で……。

投稿: 義忠 | 2011.03.12 08:47

>いったい誰がこれを引き受けるのか。

日銀が買えばOKです。


>こんなにも大きな地震をどうして予測できなかったんだろう。

地震を予測する技術はまだ確立されていません。
過去の地震がまた起こるだろう。という期待のもとにセンサーや地震計を配置しているだけです。

投稿: ほる | 2011.03.12 08:54

>次の地震に備える
まだ今回の地震について全貌が全く分かっていない状況で、次の地震などのタイトルはどうか?
>それに川崎市のインフラは最強。よくこんな状況で電気も都市ガスも水道も無事だと思う。水道はこれから古い水道管の破裂とかあるかも知れないけれど。
電気が通ってたのは溝の口だけ、南部沿線道路沿いは武蔵新城~武蔵小杉までで電気が点いてたのは中原の富士通のビルだけ。そこから綱島街道沿いは綱島まで信号街灯含めて全て停電だったのですが。
>ディズニーリゾート
空いていると言っても、今の時期地方から卒業休みで子供だけで来園しているケースがありましてね。
>なんとかボウル
横浜市民なら誰でも知ってるハマボウル。確か新築してまもないのですが、どれだけ安普請だったのやら。

投稿: 剣 | 2011.03.12 09:00

>たぶん、行かなければ行かないで袋叩きにされて政権が持たないという判断なのでしょう。

いや、既に「死に体」(表現悪くて失礼)でしょ。
担当大臣がいるんだから総理は本部で指揮を執るべきです。

投稿: | 2011.03.12 09:49

>菅
弁を開くタイミングに立ち会う積もりでしたのかもしれませんが。
多摩川の流量に匹敵する海水を吸い込む管路がさて津波でどうなったのかが心配です。
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/107/3/044/44-6.pdf
↑これはチリ地震。
津波だけではなく、海底地形がどう変動したか?
http://www.ailab7.com/lib_018.html
↑関東大震災の地形変動
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/11mar_sanriku-oki/p08.gif
http://www.jishin.go.jp/main/chousa/11mar_sanriku-oki/p06.gif
↑今回3・11太平洋地震

投稿: pongchang | 2011.03.12 09:49

>中央制御室で1千倍の放射線量 福島第一原発周辺

東京電力に喝だ!・・・・です。

直下型地震に見舞われた原発として世界でも類を見ない中越沖地震の
教訓が生かされていない。

投稿: 演歌なとりうむ | 2011.03.12 09:51

>NHK、地震映像のネット転載を認めず

”皆様の”NHK・・・・・・
皆様って誰の事なんでしょ?

そういえば、昨日、都知事選に後出し出馬表明した卑怯者のニュースは、ほぼ完璧に踏み潰されましたねぇ。

投稿: | 2011.03.12 09:56

>緊急地震警報
複数箇所の地震では警報も誤作動するらしいですから、この際は仕方がないですね。

>ダイバート
千歳、中部、関空に振り分けられたようです。

投稿: | 2011.03.12 10:02

でもやっぱりこういう時はNHKはアナウンサーが安定してるからすごい

投稿: | 2011.03.12 10:09

> 過去の地震がまた起こるだろう。という期待のもとにセンサーや地震計を配置しているだけです。

そう言えば仕分け対象で削減だっけ。

投稿: | 2011.03.12 10:18

NHKのニュース映像を見ているところです。
陸前高田市は壊滅状態です。コンクリート建造物は基礎から鉄筋で固定されているので健在ですが、それ以外の周辺は更地になっています。木造建築物は基礎だけ残して、すべて消え去っています。
NHKのアナウンサーもレベルが低くなっています。先ほど、隣保館のことを「これ、“りんぽかん”と呼ぶのでしょうか」とアナウンスしていました。
差別表現に関する勉強は必須のはずです。その過程で隣保館は必ず出てくる話です。

投稿: ペンチ | 2011.03.12 10:23

>特例債権

(民主党の嫌いな)特別会計で国債発行
 返済財源は、公務員(国家、地方含む)の給与削減(1~2割?)と所得税率の上げ(1割?)
 でどうでしょうか?

投稿: | 2011.03.12 10:33

〉どうでしょうか?

却下。

投稿: | 2011.03.12 10:49

又ブーメランがorz

野党時代の菅直人 新潟沖地震で、政権交代迫る

>それに加えて新潟で地震。あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか。
http://www.n-kan.jp/2004/10/post-659.php

投稿: 一般書店で | 2011.03.12 10:54

>津波の上を飛ぶなんて、もしエマでも起こったらどうするんだろうとはらはらして見ていました。命懸けですね。

朝7時過ぎから、最初に宇都宮、次に立川のヘリが東北方面に向かっていきました。 UH-1とOH-6のスキットの後に箱形のものが付いていましたが、これは不時着に備えてのフォローティングシステムでしょうか?

投稿: プレーリードック | 2011.03.12 11:03

>NHK

後ろのスタッフはかぶってないのにアナウンサーだけヘルメットかぶってるバラエティ専門局や、メルトダウンメルトダウンと連呼していたどこぞの局に比べると一番冷静だったのは評価したいんですけどね。

投稿: | 2011.03.12 11:04

>TSUTAYA大炎上「テレビは地震ばかりでつまらないあなた 来店お待ちしてます」

テレビ東京も緊急特番だったらしいですが、どうせこの手の報道はNHKの独壇場なんですから普段どうりに放送して欲しかった気がします。当然TSUTAYA支持。自宅が停電したんで関係なかったですが。

投稿: | 2011.03.12 11:07

福島1号炉
燃料棒上部溶解の恐れありの情報。
大変なことにならなければよいのですが。

投稿: 今昔 | 2011.03.12 11:08

>速報(防衛省)

松島基地の隊員300名と連絡が取れないそうです。

投稿: ペンチ | 2011.03.12 11:56

>  夕方、ひとまずシステムが無事であることを確認してから外出用件。閉まっていたスーパーが開きつつあることを確認。でも水物売り場は悲惨な状況だった。コンビニは素早く復旧。田園都市線沿いをチャリで走って愕然とする。うわ!? これが帰宅難民か。高架下を北へ北へと学生やリーマンが歩いている。
 帰ってからやっとテレビを見る余裕が。NHKが撮影した津波の映像に息を飲む。民家を飲み込み、まるで舐めるように黒い帯が畑やビニールハウスを飲み込んでいく。一瞬何かのパニック映画のワンシーンを見ているような錯覚すら覚える。これは神戸震災並の犠牲者数で済まないかも知れない。自然の驚異の前には、人智のなんとちっぽけなことよ、と再認識。

なんかはしゃいでるように見えちゃうんだが。

投稿: | 2011.03.12 11:59

甲州街道沿いを帰宅難民としてゾロゾロと群集で歩いていたのですが、道路沿いの自転車屋・ホームセンターで自転車がバンバン売れていましたよ。思わぬ地震特需てヤツですかね。

ニュースで車が大量に流される映像を見る限りでは、車も売れるのでは?

投稿: ヨンヒ | 2011.03.12 12:03

燃料棒露出って、やばす。

福島第1原発・正門付近の放射線量、午前8時前に73倍に激増
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110312/biz11031210210021-n1.htm

米、福島原発向けに冷却材移送せず 米国務省当局者
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959CE3E0E2E3EA8DE3E0E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

福島・第1原発に陸自の特殊武器防護隊が到着
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110312/plc11031211420014-n1.htm

投稿: | 2011.03.12 12:20

津波で廃車になった場合、任意保険は適用されるんでしょうか? 多分、ダメだろうと思うけど。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.12 12:26

燃料棒上部
NHK:燃料棒上部が露出してもすぐには溶解しないだろう、かつ冷却水を投入中とのこと。
漏洩放射能の情報がほとんど、冷却水関係の情報が何故あまり出てこないのか?
杞憂に終わればよろしいのですが。

投稿: 今昔 | 2011.03.12 12:27

>津波で廃車になった場合、任意保険は適用されるんでしょうか? 多分、ダメだろうと思うけど。

保険に加入する際に地震・噴火・津波危険「車両損害」補償特約ってのに印しとけば
OK。
http://sutedouji.blog20.fc2.com/blog-entry-78.html

投稿: | 2011.03.12 12:32

松島基地水没の画像見つけましたよ

http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/

投稿: | 2011.03.12 12:34

>余命3年は持つものが2年に縮まるかも知れない。

この期に及んでまだそんな事言ってるんですか

>いよいよドル債権を云々という話が囁かれているようだけど、どうでしょうか、皆さん。

セールスマン?意味が解らない

投稿: | 2011.03.12 12:43

 地震直後、高津区宇奈根のウチの会社は電気ガス水道すべて平常通りでしたが、その後1600過ぎに宮崎台の自宅にクルマで向かったら高津区上作延あたりで信号が消えていて、そこから宮前区宮崎まで停電してました。幸いガスと水道は生きていたので夕飯にはありつけましたが。

 自宅の停電が復旧したのは2130ごろでしたが、その時点で同じ地区内でも復旧したトコロと復旧してないトコロとが斑になってて、東側のアパートやマンションは灯りが消えたままでした。

投稿: KWAT | 2011.03.12 13:48

>次の地震に備える
>自衛隊に限らず、自治体の現場も対応に忙殺されていることを考えると、一番やっちゃいけないことです

なんか、矛盾してませんか? センセは防衛大綱のアドバイザーでしょうに。

>福島第1原発・正門付近の放射線量、午前8時前に73倍に激増

絶対値として150マイクロシーベルト、って、レントゲン撮影を3回受けるのと同じ程度の被ばく量なんですが…
水さえ入れれば(ディーゼル直れば可)、臨界自体は止まってるから大丈夫でしょう。

投稿: いろいろ・・・ | 2011.03.12 13:58

まあご無事でなによりですが

>これは疑問。他の私鉄も営団も頑張ったのに、肝心のJRが放り出しちゃ駄目でしょう。
>何も全線動かせなんて無茶は言っていないんだから。こういう判断になった理由を是非知りたいですよね。
>でも社長は首。

これは無茶です、ご自分でも書いてるような状況なんでしょ?

>*余震が凄いですね。関東地方は、もう何か船にでも乗っているような感じです。
>揺れていない時間より、揺れている時間の方が多い感じが。

そんな状況下で動かせば、満員の乗客を乗せた列車多数が駅間で立ち往生、最悪は脱線事故を起こします。
運行停止は真っ当な判断で、社長が決断したのなら表彰物です。

第一、リンク先の記事中にもあるじゃないですか、こんな状況で運転再開は無茶
ダイヤは繋がってますから、簡単に一部だけは動かせませんよ。
余震影響域での運転全面停止が正しいです。

>JR東や国土交通省によると、東北新幹線で上下10本、上越新幹線で上り1本の新幹線が駅間で立ち往生した。
>また宮城県東松島市の仙石線野蒜-東名間を走行していた列車1本が津波で流され脱線。
>岩手県大船渡市の大船渡線大船渡-下船渡間を走行していた2両編成列車も連絡が取れないという。

投稿: KAZ | 2011.03.12 13:59

松島基地の連絡取れない自衛官300人は無事なんですかね…。
飛行機は、又買えばすみますがね。

あそこ、救難隊もありましたよね。

投稿: アイラ | 2011.03.12 14:06

首相が現場視察にヘリ飛ばす必要は、私も無いと思いますよ。邪魔だし、ヘリ一機、人一人として余分はないです。
官邸で的確な指揮をとっていて下さい。

投稿: アイラ | 2011.03.12 14:10

原発周辺からセシウムが検出されたそうです。

投稿: ikekenji | 2011.03.12 14:21

夕べ、半蔵門から三軒茶屋までテクシーしまして、今日は朝から足が痛いです。
帰宅難民経験者として、人の列が一度も途切れないR246を3時間歩きましたが、
老若男女が黙々と、整然と、歩く我ら市民の姿に、日本人生まれてホントに良かったと感じましたね。

投稿: ... | 2011.03.12 14:39

メルトダウンが起きてるみたいです。

燃料棒の半分が露出して、融解が始まってるらしい。

付近住民の避難が終わってないらしい。早く避難して欲しいです。

投稿: | 2011.03.12 14:42

18時から21時まで3時間かけ小杉付近から遊園付近まで歩いて帰宅しました。
小杉から線路沿いに北上したのですが、小杉付近から溝口付近まで信号、街灯含め停電状態でした。
道路はかなり暗くなり、渋滞の車のライトが頼りでしたね。
行く先々のコンビニは人で埋まってました。
武蔵中原駅で真っ暗な中、駅員と思われる方が拡声器で今日中の復旧はないとのアナウンスをしていました。
あの状況下での交通復旧は厳しいのだろうなぁと思いました。私鉄は夜中に復旧させていましたが、規模が違うし...
踏切も立ち往生している列車の影響で遮断機が下りているものが多数ありました。
(当然渡れない... 溝口北部の踏切1か所だけは遮断機を手で上げて無理やりとおっていたようです)

家族との連絡は17時ころまでは電話はつながらず、1度だけメールの往復ができたのみ。

あと、災害伝言板はかなり便利になってますね。
家族(ファミリー割引グループ)に対しては、携帯番号なしで1発で登録、確認できます。
(ファミリー割引グループ安否確認クリックで全員の確認。登録クリックで登録内容を家族メールアドレスに一斉送信してくれます)

投稿: Nori | 2011.03.12 14:52

※ 首相が被災地視察に出発「きちっと状況把握したい」
他にできることもないんだから、許してあげたら。それよりも、誰がいっこく堂なのかを知りたい。

投稿: | 2011.03.12 14:56

>原子力安全・保安院の会見

中継しているのはNHK、日テレのみ
騒いだフジは中継していませんね。
良いニュースは中継しないのか?

投稿: | 2011.03.12 15:28

宮前区のうちは昨夜22時30分頃まで停電でしたね。
>他にできることもないんだから
てか、原発の人たちの邪魔してなきゃいいんですが。
東工大総理にはぴったりのやくどころかもしれないですが。

投稿: | 2011.03.12 15:31

鉄道は路線距離や線区の地形などによって復旧の難易度が違います。
大石先生は煽れればなんでもいいのかもしれませんが、

>でも社長は首。

このような表現をなさるのは、2ちゃんねる住民と同レベルです。
JRも私鉄も、鉄道に従事する人々は平常運転に復するまで精一杯努力しています。
PCの前で思いつきを垂れ流す浅はかな行為はやめてください。

投稿: 元鉄道員 | 2011.03.12 16:23

桜木町で地震に遭い、そこから川崎駅前経由で武蔵小杉まで徒歩移動、最後は東急、京王経由で今日の朝に多摩区の自宅に辿り着きました。
普段は鉄道でしか動いていないので道路がどこを通っているかがわからず、鉄道の復旧を見込んで東海道線に沿って歩いているつもりが国道1号線を歩いていたり、いろいろ回り道をする結果となってしまいました。
桜木町に自社の本社があるのですが、エレベータが動いておらず、安否報告の一報を入れたら大きな混乱は無いということだったので帰宅してしまいました。

16時頃に桜木町を出発、ミューザ川崎に着いたのが19時半くらい、21時頃に再び歩き出して22頃に新川崎三井ビルのロビーで休憩、2時頃に武蔵小杉まで再び徒歩移動しています。
途中、鶴見付近がかなり大規模に停電。幸区役所付近が停電からちょうど復旧したところでした。
家に着いたらPCはそのまま生きていたので、多摩区北部では停電は無かった模様です。

結果的には、桜木町から帰宅せず、本社に入れてもらうのが最良でしたね。
こういうときは軽挙妄動が一番まずいというのは理解していたんですが、昨年末から散歩の習慣をつけたので、長距離の徒歩移動が苦にならなくなっていたのがマイナスに働いてしまいました。
あと、車を使わなくても幹線道路の繋がりや主な経由地くらいは頭に入れておくべきだと痛感しました。

先週末に常磐線回りで仙台まで行っているのですが、あのとき車窓から見た風景が一変しているのですよね……言葉がありません。

投稿: 長月@ReadMe.毒 | 2011.03.12 16:27

地震で被災した皆様に、お見舞い申し上げます。

出張でヨーロッパに来ていますが、現地時間の12日朝からは、福島原発の炉心溶融に関心が集まっているようです。
昨日は、こちらの臨時ニュースで地震を知りました。その後、日本のWebサイトで詳細を把握したしたいです。
会社関係はメールで状況がわかりましたが、11日は日本の留守宅(千葉県ですが)に電話がつながらず、日本時間の12日朝になって、やっとつながり、人的被害がないことが確認できました。
ただ、大石さんのところと同じく、私の部屋にある本棚などが倒れて、パソコンなどが被害を受けているようです。
正直、津波の映像には驚きました。

投稿: アイゼンシュタイン | 2011.03.12 16:33

どうも、昨日のうちに何とか自宅に帰り着けました。
さて、石油関係会社の知り合いから聞いた話ですが、コンビナート火災によって関東周辺域上空に有害な化学物質が飛散しており、今後、雨が降った場合は外出を控えるか、傘・レインコートなどの雨具を着用することということだそうです。
多少不確かな話ですが、念のためご報告させていただきます。

投稿: 禿鷲 | 2011.03.12 17:01

>そこから川崎駅前経由で武蔵小杉まで徒歩移動

 ご苦労様でした。これはちょっと距離的に辛いですね。いざ帰り着いてみて、後知恵で考えれば、いろんな反省材料が出て来るのがこういう事態ですよね。

>復旧の難易度

 首都圏の場合は復旧ではなく、どちらかと言えば点検ですよね。
 余震が怖いから動かしませんな判断はありだと思うけれど、それとて公共輸送機関の使命とてんびんです。
 リスクをとって走らせた会社もある。自己責任で乗った乗客もいる。その余震で長時間電車が止まって閉じ込められることを覚悟した上で走らせた鉄道会社があって、乗った乗客がいるわけでしょう。
 そんな状況で、最大路線を持つJRだけが動かなかったという事実を果たして評価できるのか? 私は全く評価できません。地震で日本の鉄路が止まるのは日常的なことです。そういう時に、リソースを集中してひとまず走らせる路線と後回しにして構わない路線の選択も出来ていない。
 平素から他社と協調して、最低限の動脈を維持することに最大限の努力を傾注することがJRの使命でしょう。

 こういう状況下で、人を移動拡散させること自体が好ましくないという、鉄道の外での懸念なら、そういう判断もやむを得ないけれど、そういう時には、行政主導で他社も全面停止させるべきだけれど、今回はそうではなかった。各社ともに、早期の運転再開に全力を尽くしたわけで、JRだけがそれをしなかった。それでもJRの判断は正しかったと果たして言えるのでしょうか。

投稿: 大石 | 2011.03.12 17:05

原発爆発しましたよ
ヤバくないですか?

投稿: | 2011.03.12 17:11

拘束具をパージしたのか
暴走モード突入か?
ああやっぱり初号機か・・・ここまでお約束どおりにしなくても
住民の避難にバス手配したそうな
スーパーレスキューが出動だそうで
ひょっとしてスリーマイル島?

投稿: | 2011.03.12 17:19

1号機、外壁がなくなって剥き出しになってる…

爆発でなくなったのか。

投稿: アイラ | 2011.03.12 17:32

> 原子炉の構造上、そんなことでクリティカルな状況にはならないはずなのに、どうしてこんなに騒ぐのだろうと不思議でならなかったのですが。ECCSが動かないというのは大問題なんだけど、ただ、これこれこういうケースで動かないと大問題になるという代物ですから、それ自体で騒ぐのはどうかなぁ、という気がします。
 ガスの放出も全く想定内。

大石さんに当たっても仕方ないんだけど、なんなのこの能天気な発言は、と思ってしまう。

投稿: | 2011.03.12 17:44

日テレが爆発の瞬間の映像を流してました。一瞬で1号機が爆発起こして、物凄い爆煙と振動が映し出されてましたが…

他の放送局はあえて映像公開をひかえてるのか…

投稿: アイラ | 2011.03.12 17:58

官房長官の会見の前に、NHKで解説している先生が、
「最悪の可能性に近づいてきた」って言ったよな。

その最悪の可能性ってなんですか。

投稿: ちょっとビビってる | 2011.03.12 17:59

>日テレが爆発の瞬間の映像を流してました。一瞬で1号機が爆発起こして、物凄い爆煙と振動が映し出されてましたが…

・福島第1原発で爆発 4人けが 水素ガスの爆発か
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031217210251-n1.htm

かなりヤバいです、これ。どうも放射性燃料がそのま大気中に出た模様。格納容器そのものが破れたとしたら、チェルノブイリ型の
事故ですね。

>>ガスの放出も全く想定内。
>大石さんに当たっても仕方ないんだけど、なんなのこの能天気な発言は、と思ってしまう。

全く同意。ってか、原発テロのカウンター部隊を描くひとのコメントと思えない。

本州南岸に高気圧があるんで、概ね現地は北風です。
http://weather.nifty.com/cs/radar-amedas/area-amedas-wind/3/1.htm
http://weather.nifty.com/amedas_gousei.htm

このまま行けば、明日朝あたりに北海道で降雨・降雪で落下しそう。
http://weather.nifty.com/amedas_yosou.htm

関東方面までは、健康被害が出るほどは来ないと思いますが。親族の方が宮城・岩手以北に居る方は要注意かも。

投稿: 福島原発#1 | 2011.03.12 18:11

 保安院の会見を聞いていると、状況を把握出来ていない、ということは、現状はアン・コントロールに陥っているということなんでしょうね。

>この能天気な発言は

 朝の時点では水位もキープできていたでしょう。なんでここまで進行したのか私はさっぱり解らないですが。

投稿: 大石 | 2011.03.12 18:38

>本州南岸に高気圧があるんで、概ね現地は北風です。

南よりの風ね。

投稿: | 2011.03.12 18:58

官房長官も保安院担当も2時間以上前の数値を言えない時点でおおよその事態を推測できる。

投稿: hoge | 2011.03.12 19:00

避難範囲を10キロから20キロに広げたみたいですね

投稿: | 2011.03.12 19:03

>避難範囲を10キロから20キロに広げたみたいですね

第一は20で第二は間違ってました10のまんまですって今訂正があった
現場は錯綜してるみたいですね

投稿: | 2011.03.12 19:31

>保安院の会見を聞いていると、状況を把握出来ていない、ということは、現状はアン・コントロールに陥っているということなんでしょうね。

炉のメンテについてはよく知らないのですが、聞いた話ではロクなものじゃないみたいです。私の従妹の旦那が下請会社でメンテを担当していて、遠まわしに話してくれました。
システムを理解している本社の技術者は、絶対に炉に近づかないそうです。今回の件でも、現場で隔靴掻痒の対応を行っているのではないでしょうか。爆発があったからといって、まともに原因調査なんてできないのでしょう。

それにしても、保安院担当者の説明はお粗末でした。頭が悪そうというか、政治家でいうと、大平さんと安倍さんを足して2で割ったような口調にイライラさせられました。

投稿: ペンチ | 2011.03.12 19:45

まぁ、こういう時は、最悪想定で動いたり考えたりする方が、ベターなんでしょうね。しかし、保安院のあのシドロモドロな会見はなんだ…

投稿: アイラ | 2011.03.12 19:46

>石油関係会社の知り合いから聞いた話ですが、コンビナート火災によって・・・・・・多少不確かな話ですが、

 この手のチェーンメールがカミさんの携帯に友達から4通も送られてきていて、カミさんも焦ってました。
 そのうち2通は日本全体を放射能が覆っているとアレンジさせていました。
 コスモ石油の名が入っているので、コスモも迷惑しているそうで(~_~;)

コスモ石油が否定 「火災で有害物質降る」のメール連鎖
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103120432.html

投稿: プレーリードック | 2011.03.12 19:56

燃料棒歪んでスクラム失敗。水かぶって二次冷却装置停止。一次オーバーロード、容器の安全弁作動。一次冷却材投入不良、燃料棒露出。蒸気爆発。まだ引き続き冷却材投入出来る状況か?
消防が出たということは、自衛隊、在日米軍ともにCBRNE?そりゃ空母もだす罠。

投稿: たつや | 2011.03.12 20:01

なんでNHKは爆発シーン放送しないのだろう。BBCでは流れているし、日テレも放送したらしいが…

投稿: | 2011.03.12 20:03

NHKで放送すると影響が大きいから判明後に放送するのでは?

投稿: | 2011.03.12 20:09

>かなりヤバいです、これ。どうも放射性燃料がそのま大気中に出た模様。格納容器そのものが破れたとしたら、チェルノブイリ型の事故ですね。

当初のスクラムに成功しているという報道が間違い出なければ、違う。
どっちにしても例に出すのはスリーマイルアイランド原発が適切かと

投稿: KAZ | 2011.03.12 20:11

>爆発シーン

日テレしか画像持ってないだけでは?他の局では見ないし。

投稿: 肉 | 2011.03.12 20:13

もう津波が原発に直撃しなかっただけでも奇跡な気がしますね

投稿: | 2011.03.12 20:19

自分はBBCのサイトで見ました
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12720219

投稿: | 2011.03.12 20:20

>それにしても、保安院担当者の説明はお粗末でした。頭が悪そうというか、政治家でいうと、大平さんと安倍さんを足して2で割ったような口調にイライラさせられました。

たぶん・・・本人の心の声は・・・
『見りゃ解んだろう!見りゃ~よ~っ!!爆発してんだよ!爆発!他に何に見える??
知ってって聞くじゃねえよ・・・ああ・・・オレに聞くなよなオレに無駄なのに・・
もう、こんなセレモニーいやっ!』

おそらく、アレ言うなコレしゃべるな余計なこというなとクチにチャックせよってのが
多いんじゃないの・・・いわゆる船場吉兆の社長状態ではないかと・・・

投稿: | 2011.03.12 20:26

大石先生、アホは放置しちゃってください。
メルマガ・ブログ更新お疲れさまです。

http://news.yahoo.com/nphotos/slideshow/photo//110312/ids_photos_wl/r1983594340.jpg/

F2のむごい姿が。。。

投稿: おめだ | 2011.03.12 20:28

>それにしても、保安院担当者の説明はお粗末でした。頭が悪そうというか、政治家でいうと、大平さんと安倍さんを足して2で割ったような口調にイライラさせられました。

お叱りを受けてますよ。
菅も出したくないけど、出てくるし。

投稿: | 2011.03.12 20:34

首相がびびりでよかったです。スクラムも格納容器も問題梨でヨカタ。

投稿: たつや | 2011.03.12 20:45

情報収集とか全て東電だのみ、ってのもどうなんですかね。

投稿: 肉 | 2011.03.12 20:48

爆発は水素爆発だったとのこと。
映像を見る限り、そう言われればそんな感じもするけど。。。

20:20 から海水・ホウ酸の投入を実施中とのこと。
早く実施完了のニュースが聞きたいところ。

投稿: | 2011.03.12 20:50

東電の報告が遅くなったのもひょっとして、情報が錯綜してて容器が吹っ飛んだんじゃないか
との疑いがあってビビッたんじゃなかろうか・・・・

投稿: | 2011.03.12 20:58

確かに混乱も錯綜も見られるし、でもそれをいちいち批判してもそれに応じられる状況ではないのは事実。

結局テレビ見ながら、とやかく言える我々はただの野次馬にすぎないのですよ。「派手」なところに飛びつきたいだけ。マスコミとて、遠くから見ている我々も同じ狢。

とにかく今は、パニックを拡大させず、現場が作業に注力できるよう協力するのが国民としての務めではないですか。誰が権力を握っていようとも。
反省・批判は後でも出来る。

投稿: koshy | 2011.03.12 21:16

保安院や原子力関係機関もごまかしや、ウソばかりじゃないのか?

とうとう被爆者が出たよ。しかも職員じゃなくて、一般人だと。

ちゃんと正確に情報だせよな

投稿: アイラ | 2011.03.12 21:51

南三陸町の一万人と連絡取れないというの、今ごろNHKがやっている。
久し振りに大きな余震。

投稿: | 2011.03.12 22:18

>格納容器そのものが破れたとしたら、チェルノブイリ型の事故ですね。

格納容器が破れてない、って情報は、20:30の官房長官会見までは公式じゃなかったですよ。
電源車が着いて、一次冷却水を補給しているにもかかわらずコレが起きた、ということは、炉心溶融が止まってない(orなかった)
ということ。どちらにしても、建屋に密閉はできてないから、建屋内の床には一次冷却水が溜まって環境に曝されてる。

>朝の時点では水位もキープできていたでしょう。なんでここまで進行したのか私はさっぱり解らないですが。

格納容器は無事、だけど、建屋内で配管系から一次冷却水の漏れがあるんじゃないでしょうか?(憶測)。だから必死で注水を続けて
も追いつかないと推定すれば、ツジツマは会う。最初はディーゼルが動かなかったけど、電源車の手配は早かった(昨夕)し。

だからこそ、海水・ホウ酸の投入が行われてるし、『システムを理解している本社の技術者は、絶対に炉に近づかない』ワケです。

>チェーンメール
天気図見れば、一体関東に何時雨が降るのかと小一時間ry

あ、今、緊急地震警報。結構当たりますね。都内で震度2くらいです。

投稿: 福島原発#1 | 2011.03.12 22:18

緊急地震警報、昨夜からひっきりなしだし携帯がなるたびにビクビクしちゃって軽いパニック症になりますね

投稿: | 2011.03.12 22:23

海水注入 冷却手段をすべて失い最後の手段。設計で想定していない方法。うまくいくのを祈るしかない(炉は二度と使えない)。原子炉格納容器の設計屋と圧力容器の設計屋 ustream原子力資料情報室会見ただ今終了。

投稿: 痴本主義者 | 2011.03.12 22:26

>炉は二度と使えない

新規建設が今後さらに難しくなることを考えると電力需要の問題もあるとは思いますが、元の設計寿命は40年だったみたいなので、潮時なのでないでしょうか。

http://hairoaction.com/?p=70

投稿: ikekenji | 2011.03.12 22:46

>炉は二度と使えない

ここでチェルノブイリ型事故が起こったら、東電が賠償する被害額は「兆」の単位になってしまうかも。それだったら、廃炉の方が遥かにまし。

投稿: | 2011.03.12 23:04

原発のニュースは見るたびに胃がキリキリしますねぇ…でも気になるからテレビ見ちゃうんですよね。

投稿: | 2011.03.12 23:08

>緊急地震警報、昨夜からひっきりなしだし携帯がなるたびにビクビクしちゃって軽いパニック症になりますね

この件について、考察している人がいます。↓

緊急地震速報のチャイムは一言で言えば聞いている人を最後に裏切ることで不安をかき立てているんだと思う。 ソ―ド―ミ―シ♭―ミ♭。 最初の4音はC7の綺麗なコードなのに、最後にありえない音が出現する。 アルペッジョなのもそれを強調している。 よく出来ている。
http://twitter.com/#!/hinoharu/status/46566084245078016

投稿: | 2011.03.12 23:09

福島原発
冷却水さえ循環すれば何の問題もなかったということでしょう。最終的にどうなろうとも、何故ディーゼルエンジンが動かなかったか?これが問題ですね。
個人的に思うことは、何も言わない東電が悪いのか、東電に何も言わせないやつが悪いのか。原発がわるくはない!と思います。

投稿: 今昔 | 2011.03.12 23:10

政府の記者会見&談話を見ててずっと不思議に思ってるんですが、何故政府が原発について説明するんでしょうか?
勿論認可(?)した責任は有るのでしょうが、東電関係者が全く出てこないのが理解できません。

投稿: ganba | 2011.03.12 23:17

保安院は次のようなことを従前からホームページで説明しています。

1.危険な事態は多重の防護設備と十分な訓練を受けた運転員の対応により、そのような事態に至ることはほとんど考えられません。

2.万一、危険な事態となっても、時間的には十分な余裕がありますから、落ち着いて行動(避難)しましょう。


1は、ウソだったということがはっきりした。仮に首相の言うように「想定を超えた」地震だったとしても、そもそも「想定」に上限を設けないことがフェイルセーフの思想ではなかったか。あるシステムが全部ダメになっても事態を収縮させるようにダメになるとか、独立した別のバックアップ体制がちゃんと働くとか、実際は全然そうなっていない。
2は、とっくに爆発の映像が流されているのに、何も情報を出さないことで、住民に避難の余裕を与えない体制であることがはっきりした。爆発から何時間もたってその事実を公表するなど、全く危機管理が機能していない。

結論、原発がエネルギー政策上重要なものであることは理解するが、現実の体制がこんな状態である以上、モラトリアムを考えるべき。

投稿: | 2011.03.12 23:24

>何故ディーゼルエンジンが動かなかったか?これが問題ですね

首相の会見時の発言からして、憶測ですが、想定外の津波の高さ(4m以上)によって冷却ポンプが冠水し稼働不能になった。バッテリーを運び込んでも意味がなかった。ということだと思うのですが?

投稿: furuhonnya | 2011.03.12 23:25

東京電力の会見ありましたよ。吹き飛んだ建屋の写真付きで。上半分が鉄骨だけになってますね。

投稿: | 2011.03.12 23:51

>東京電力の会見ありましたよ。
そうでしたか。
でも、家族でテレビを見ていて、「なんで枝野が細かく説明してるんだ、政府は別に言う事があるだろう。東電出てこい!」と娘達と叫んでたんですよ。

投稿: ganba | 2011.03.12 23:56

国と東電の所掌範囲がそれぞれどうなっているのかよくわからんですよね。

ある程度の災害レベルに達した場合は国の指揮下におくとか、系統を一本化してもらわないと。

投稿: 肉 | 2011.03.13 00:02

>これは疑問。他の私鉄も営団も頑張ったのに、肝心のJRが放り出しちゃ駄目でしょう

他の方も発言されていますが路線の距離とか考えて下さい。
高架部分が古い所もあるし目視確認もありますし微妙に線路がずれればホームに擦ったり、万一再開後に脱線があれば二重の混乱になります。
早く再開すると言って「今日は無理」と言われるより良いかと思いますが。
また東北新幹線も橋脚の破損があったので徐行運転もできない場所がありました。
社員だけでなく保線の協力会社も全ての社員が線路のそばに住んでいる訳ではありません。(友人も自主的に出社したとの事ですが距離があるので…)

実際、距離の長い京浜急行や東武も当日は再開しませんでしたし東急も結構時間がかかりました。現在も有楽町線など相互乗り入れする個所は後回しになっていますがある程度は割り切らないと早い復旧が見込めません。

>ディズニーリゾート周辺で液状化現象

たまたま長女の学校(区内の公立中学/十数校)が当日ディズニーランドでした。園内はランドの方がシーより液状化現象が多少酷かったらしいのですが。
JRも早い段階で動かないのが判っていたので(電車往復でした)ディズニーリゾートの配慮で園内の劇場施設で炊き出しまでいただいたとの事でした。
朝京葉線は復旧見込みのメドが立たないので、メトロ東西線の浦安までバスで移動して昼前に無事帰宅しました。

避難誘導等を含めてキャストの方々きちんと対応されていた様です。
本当に感謝しました。

投稿: 外環黒猫 | 2011.03.13 00:08

>>後回しにして構わない路線の選択も出来ていない

大石先生ならどの路線を優先してどの路線を後回しにしますか? どういう理由でその路線を選びましたか?

投稿: | 2011.03.13 01:16

まあ、当日中の復旧を「放り出して」翌日の始発から満を持して動かし始めた、とかではないですからねえ。
夜通しあちこち確認をし続けて、ようやく朝の7時とか(総武線)に動かす事が出来た訳で。

地下鉄職員も徹夜で確認や誘導をしてました。システムの都合上、復旧に踏み切りやすかったというだけでしょう。
我々のために寝ずに働いてくださった駅員の皆様には頭が下がる思いです。
「何で今日中に動かせない!社長は首だ!」と暴徒や煽動家みたいに駅員に食って掛かっている人は一人も見ませんでした。
それでこそ日本人、というものでしょうか。

投稿: H.B | 2011.03.13 01:17

>投稿: 今昔 | 2011.03.12 23:10
>何故ディーゼルエンジンが動かなかったか?これが問題ですね。

ディーゼルが動かなかったのは、ソレはソレで問題だけど、代替の電源車は昨夕にすぐ駆け付けてますよ。
本質的に問題なのは、建屋内で一次冷却水の漏えい(圧力容器外の配管?)が発生したこと(憶測だけど、これ以外に現象が説明しにくい)。

だから、冷却水を必死で送りこんでも炉心溶融が止められず、水素爆発を招いた。それで、最後の手段として、建屋毎、海水で水浸しにして
炉心を冷やそうとしてるんでしょう。

>投稿: | 2011.03.12 23:24

大筋では同意しますが、『上限を設けないフェイルセーフ』ってのはあり得ないですよ。想定上限のハードルをどこに置くか、を決めないと
設計そのものが成り立たない。で、そのハードルは柏崎・福島で(結果的に)低かった、ということが明白になった。
そのハードルを限りなく高く設定したときに、採算が取れなければそもそも建設できないわけです。原発の場合は放射能被害という特質もある。
『モラトリアムを設けるべき』は賛成しますね。個人的にはFBR推進派ですが。核廃棄物問題は必ずつきまとうけど、CO2自体が、産業
革命以前からの『廃棄物』の累積じゃないですか。こういう意見もありますが。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110109/erp11010918560034-n1.htm

ただ、東京湾岸の石油化学コンビナート群なんかも実はメチャヤバい、ってのが意外に皆さんご存じない。原子炉はスクラムで止められる
けれど、複雑な圧力・温度調整しながらコントロールしてるプラントは緊急停止ができないんです。下手な止め方すれば、妙な未知の猛毒
物質が発生しかねない。

こんなの、東京湾岸で発生したら・・・ ゾッとします。
http://shippai.jst.go.jp/fkd/Detail?fn=0&id=CC0300002

投稿: 福島原発#1 | 2011.03.13 01:59

>あ~あorz。F-2くらい救いたかったけどなぁ。いっそのこと、用廃分も追加でFXはF2でヨクネ?

あのー・・・ あの津波被害で、パイロットやメンテナンスクルーより機体の心配、って大顰蹙だと思うんですが。
機体は作ればいいいけど、人材の方は… 何年かかることか。

あと、こんなのは『ヲタは日本を救う』ですね。
・節電徹底へ「ヤシマ作戦」賛同者がTwitterで広がる
http://news.nifty.com/cs/technology/internetdetail/itmns-20110312-20110312017/1.htm
『電気を多く使う炊飯を午後6時前に済ませるピークシフトへの協力など、節電の呼びかけが拡散。アニメのヤシマ作戦では日本中が
 停電したが、こちらのヤシマ作戦は停電回避に向けて賛同者が団結している』

投稿: 松島 | 2011.03.13 02:49

皆さんご無事ですか。北部九州の陸自は先発隊に引き続き本隊の出動が始まっています。まず関東まで上げて入れ換え用として向こうで待機するとのこと。久留米の4特連は今から本隊が出ます。

投稿: 川副海苔 | 2011.03.13 03:44

>投稿: 福島原発#1 | 2011.03.13 01:59
>ディーゼルが動かなかったのは、ソレはソレで問題だけど、代替の電源車は昨夕にすぐ駆け付けてますよ。

”ディーゼルが動かなかった”は象徴的な意味で書きました。電源車が駆け付けようが、冷却が出来なかったと言う事です。一次冷却水の漏えいだろうが二次冷却水の漏えいだろうが…
やってることが、後手、後手の感じです。情報の出し渋りも含めて。

結局、小役人の発想(できるだけ隠そう)でしか動いてない政権なのでしょう。

投稿: | 2011.03.13 06:01

投稿: | 2011.03.13 06:01は今昔です。

投稿: 今昔 | 2011.03.13 06:02

>首都圏の場合は復旧ではなく、どちらかと言えば点検ですよね。
今回は違いました、JRの各線で踏み切りの信号機が多数故障して
いました。
それらの修理を考えると、全線運休は仕方なかったと思いますよ。
かくいう私も遠距離通勤のため、大宮駅で帰宅を断念、
幸い市やホテルがホールや埼玉スーパーアリーナを帰宅困難者の
ために解放してくれたので何とか一夜を明かして帰宅できましたけど。

投稿: | 2011.03.13 06:56

>南三陸町の一万人と連絡取れないというの、今ごろNHKがやっている。

と書いているけど、ヘリからの中継映像見たら南三陸どころか他の町(陸前高田市等)
も跡形もなく津波にやられているのが判る。
これから情報がもっと入ってくるから被災者の数はかなり多くなると思う。

投稿: | 2011.03.13 07:29

>東電の報告が遅くなったのもひょっとして、情報が錯綜してて容器が吹っ飛んだんじゃないか
>との疑いがあってビビッたんじゃなかろうか・・・・

そりゃ東電だって、爆発があれば最悪の事態を疑いますよ、疑わなければその方がおかしい
しかし、放射性物質汚染の疑いがある場所で、格納容器の状態を確認するとなると、まず
近づくだけでも手順がある、時間はかかって当然。

投稿: KAZ | 2011.03.13 07:52

三号機も冷却出来なくなったそうです。

またもや緊急事態だそうです。

被爆者の報告が「ただちに健康被害があるわけじゃない」って、あんだけ被爆してりゃどうなるかわかってるだろよ。マスコミも何故つっこまないんだ?圧力かな。

投稿: アイラ | 2011.03.13 08:06

>近づくだけでも手順がある、時間はかかって当然。

それって、爆発があったという事実を公表しない理由にはなりませんよね。今回は格納容器は無事だったけど、もしそれが吹っ飛んで環境に核物質が飛散した場合、こんなに遅れた発表ではこうなりますよ。
「原子炉格納容器が壊れて、核物質が飛散しました」
「発電所から半径5キロ以上10キロ以内の人は直ちに避難してください、ただし約半数の方は3年以内に死亡し、残りの方の多くも5年以内にガンになります」
「発電所から10キロ以上の人は念のため15キロ以上遠ざかってください、ただし半数は10年以内にガンになります」
「発電所から5キロ以内の人は既に致死量の放射線を浴びましたので、お寺か教会に行って遺言状と辞世の句を書いた上、成仏してください」

これでいいんでしょうか?

他の原発も、多くは臨海型になっている。地震には備えていると思うが、日本の場合は津波とセットで備えているべきでしょう。恐らく、他の原発も津波を被ったら同じ運命でしょうね。早急に、非常用発電機を津波に耐えられるようにするまで、原子炉を停めるべきかと思われます。

投稿: | 2011.03.13 08:08

全く連絡の取れない自治体に空挺団の投入は出来ないのかね。

投稿: | 2011.03.13 08:13

>被爆

被爆と言ってもレントゲン撮影でも「被爆」だからね。
どのレベルか全然分からん。
枝野の会見聞いても何か曖昧すぎるな。

投稿: | 2011.03.13 08:17

テレ東、L画面だが通常放送に戻っている・・・

投稿: | 2011.03.13 08:24

>これでいいんでしょうか?

いいんじゃない?

原子力ってそういう力でしょ?

必死に対策している連中を、TVでニュースを見ながら「公表が遅い」とか批判する奴らには虫酸が走る。

(被災者に「今のお気持ちは?」と訊くマスゴミと同レベルだよね…)

投稿: juggler | 2011.03.13 09:06

被爆レベル?放射能除去の為の洗浄をしなきゃいけないレベルの被爆ですよ。レントゲンとるたびにそんな事しませんよね?
また昨日とは別の方々の被爆が報告されてましたね。
なんで枝野さんは、住民の皆さんの健康被害がでない程度に対処できてる何て言い切ってるんだ?
さっさとIAEAを受け入れて調査を急いだ方がよいのでは?

投稿: | 2011.03.13 09:14

>>これでいいんでしょうか?
>いいんじゃない?

いいでしょう。
だからこその避難勧告なんだから。

>「発電所から5キロ以内の人は既に致死量の放射線を浴びましたので、お寺か教会に行って遺言状と辞世の句を書いた上、成仏してください」
にもかかわらず、こんなこと書いてしまうところに頭の悪さがにじみ出ていますね。

海水投入までこの非常事態の中よく抑え込んだと思います。
中の人の被ばくは避けえないと思うので、ただただ頭を下げるばかりです。
ありがとうございました。としか今は言えません。

今後の原子力発電所建設でこの教訓が生かされることを祈ります。
とはいうものの、ここまでの地震と津波に備えるということがどれほどのコスト増となるのか、想像を絶しますね。

投稿: Nori | 2011.03.13 09:17

虫酸がはしる>原発から20キロ(30でも40でも)圏内に住んでる人やそこに身内がいる人は、報告が遅くてごまかしだらけでも、何とも思わないんですか?アナタの意見は炉心に近づきたがらない東電職員(本当かどうか知りませんが)と何ら変わらない。

投稿: アイラ | 2011.03.13 09:21

>”ディーゼルが動かなかった”は象徴的な意味で書きました。電源車が駆け付けようが、冷却が出来なかったと言う事です。

つ『やってることが、後手、後手の感じです。情報の出し渋りも含めて。』

投稿: | 2011.03.13 09:25

爆発シーンがTVで晒されているのに、何も発表しないというのはあり得ないんじゃないですか。
東電や政府は一番情報が集中している当事者なんだから、爆発に関するコメントくらいは出してもバチは当たらんだろう。
現地の一般住民は、そのTVさえも見られない人も多いんだから、近くに住む人にとって、大きな爆発音と煙が上がった後に、骨組みだけになった建屋が見えてる状況で、何も情報が無い状態で安心できるかっての。
情勢が悪化したら、その時に知らせるから、それまで素人は黙って見ていろってのは、技術屋の奢りとしか思えん。
全体を見渡せない技術屋ばかりだから、原子力は国民に認知されないんだよ。今回の事故で、事実上原子力発電所の建設は当分の間出来ないことを身に知るべき。

投稿: | 2011.03.13 09:28

>爆発シーンがTVで晒されているのに、何も発表しないというのはあり得ないんじゃないですか。

発表しているだろに。寝ていたのか?

投稿: | 2011.03.13 09:34

>今後の原子力発電所建設でこの教訓が生かされることを祈ります。

無理だろ。
地方での建設は無理になり、都心に作ることになるんじゃないの?
「地震対策も万全です」ならお台場でもいい。

投稿: | 2011.03.13 09:37

日テレで東松島(松島基地)を中継していましたが、滑走路にF2が8機。
何機は無事のようですね。

投稿: | 2011.03.13 09:44

被災された方にお見舞い申し上げます。

先生を始め、皆様ご無事で何よりです。
私は職場は隅田川の近くで自宅は横浜の南です。
地震当日は早々に職場待機を決め、翌朝午前5時過ぎのwebでJRが7時運転再開見込みとありました。うまくいかなくても、東京メトロで渋谷まで出て東横線で横浜まで行けると判断しました。東京メトロは動いていて東横線も動いていたと思います。
徒歩で東京駅まで行きました。
東京駅は改札を開放していて、東海道線のホームは人であふれそうでした。
その後運転見込みが8時にずれるアナウンスがありました。
横須賀線も京浜東北線も7時には動いていませんでした。
8時過ぎぐらいに10両編成(どうして15両じゃなかったのかな?)で入線。
待っていた乗客もちょっと弛緩した雰囲気に。
ところが
「列車が昨日の状態のままなので清掃作業を行います」
これには呆れました。
これから死ぬほどの満員状態になるのに清掃作業とは・・・私の周りでもため息が結構ありました。
発車し踏切ごとに一時停止と発車を繰り返し、その度に車内は揺り動かされ圧死の恐怖を味わいました。回送電車を先に走らせているのですが・・・
新橋を始め途中駅では当然乗れない人がいましたね。
最寄り駅について、もう腰が砕けそうでした。
改札までくると自動改札が動いていて、当然乗客は引っかかる人が続出。
一人しかない駅員の窓口に列が増えて行き、乗客から「開放しろ!」「ホームに入るゲート以外は開放しろ」と要求し開放されました。
最寄り駅の駅員さんには、もうちょっと臨機応変な対応をしてもらいたいと思いました。
家は大変なことになっていました。少しずつ片付けることにします。
私としての反省点は、可能ならばもう1日職場に待機すべきでした。
余震が続いていますが、皆様お怪我のないように。

投稿: 予防注射の病気に罹ります | 2011.03.13 09:47

>地方での建設は無理になり、都心に作ることになるんじゃないの?

都心だとテロ対策が難しい。

プルトニウムを取り出せない方式の小型原発や燃料電池発電所を分散配置していく方式に変わるかも。

投稿: ほる | 2011.03.13 10:12

>発表しているだろに。寝ていたのか?

発表してたんですか?それは失礼しました。ずっと、TVを見てた訳じゃありませんので、知りませんでした。
私が見た限りでは、爆発したとの報道(日テレ)や骨組みだけになった建屋の映像(NHKその他)はありました。また、5時過ぎに東電から大きな揺れがあり、白煙が上がったが詳細は不明という記者会見もありました。同じころに、福島県から建屋の天井が崩落したとの発表もありましたが、政府、原子力安全・保安院および東電からの1号機建屋が「爆発」との発表は見逃していたようです。いつ頃発表されたんでしょうか?

投稿: | 2011.03.13 10:13

昨日の21時前の官房長官の記者会見で爆発について言及していました。

原子炉本体「破損していない」 福島原発爆発で枝野長官
http://www.asahi.com/national/update/0312/TKY201103120519.html

投稿: | 2011.03.13 10:37

>アイラさん
私は現在長野だけど、以前は今回被害の大きかった多賀城に住んでいたし知り合いも多少いる。
中学の同級生は東北大学の医師で無事なら今は必死の戦いでしょう。
出来ることなら支援物資も送ってやりたい。
現在原発避難範囲のほんの少し外、小野町の友人もいます。
矢吹(さほど近くはないけど最悪の状況になればかなり危ない)にも赴任中の友人がいます。
それこそ行かれるモノなら自分で長野に避難させるために迎えに行きたいほどやきもきしてますよ。
でもね、何処も連絡がつかない。
向こうは向こうで必死に働いているでしょう。
こんな時に我々のような素人が闇雲に動くわけにも行かない。
誰かを詰って好転するなら幾らでもしますよ。
今は事態が収束するのを祈ることしかできない。

投稿: ヒグマ | 2011.03.13 10:38

>昨日の21時前の官房長官の記者会見で爆発について言及

15時半過ぎの爆発を21時前に発表するのは、住民の安全に関しては全く無意味なこと。もし、格納容器の爆発だったら、既に多くの地域が汚染されてしまっていたかもしれない。
なんで、目の前で起こっていることの公表が、5時間近くも後なのさ。

投稿: | 2011.03.13 11:36

ヒグマさん>私も友人が東北一帯に散ってますんで、同じ気持ちですよ。まぁイライラもしますね、この事態は

投稿: アイラ | 2011.03.13 15:11

>複雑な圧力・温度調整しながらコントロールしてるプラントは緊急停止ができない
>こんなの、東京湾岸で発生したら・・・ ゾッとします。

緊急停止いくらでも可能ですが?
連続プラントは基本的に原料投入をやめれば反応クエンチできます。
バッチプラントでも、SOP通りに運転していれば問題なし。
中小の適当な会社は別かもしれませんが、そのような会社は生産量小さいでしょうし。

ちなみに、ご紹介の失敗事例DBですが、この件の記載はひどい。
被災されたのは22万人かもしれませんが、この書き方は後遺症に苦しんだのも
22万人と取られかねませんが、実際は数100人、しかも長期的な
後遺症に苦しんだのではなく、塩素挫創が数か月程度、長い人で数年程度治らなかっただけ。
当然、いろんなことが危惧されたので、現在に至っても追跡調査されており、
毎年論文で報告されておりますが、一般の方と比べて有意差なしと判断できる
結果が得られています。
数年前の論文だと、非ホジキン型のリンパ系がんがやや増え、胃がん(だったかな)が少ないので
結局有意差はなかったと記憶しています。
世界最強の毒物で発がん物質であると喧伝されている割には、その程度?という感じです。

http://www.org-chem.org/yuuki/chemical/dioxin.html
この辺も参考になれば。

投稿: vodka | 2011.03.13 20:48

>それって、爆発があったという事実を公表しない理由にはなりませんよね。
>投稿: | 2011.03.13 08:08

公表したじゃないか、何を言ってるんだ?

爆発即通知してないって意味なら、
爆発があったのは分かっても、どの程度の爆発で、どのような被害が出て、どのように対処すべきか
一番大事なのは、まず状況を理解して対処すること、そのために発表が遅れても問題ない

緊急に告知すべき事態なのは、『どのように対処すべきか』の中で必要とされた場合。

投稿: KAZ | 2011.03.13 22:36

すいません。ポストミスしたので再掲。

>郵便番号から計画停電グループを検索

http://nyatta.com/rinban/index.php

投稿: | 2011.03.14 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の地震に備える:

« パチソコ利権 | トップページ | 気が滅入る総理会見 »