« 次の地震に備える | トップページ | 総力戦に於ける心得 »

2011.03.13

気が滅入る総理会見

※ 東日本大震災:福島第1原発爆発 専門家の見方
http://mainichi.jp/select/science/news/20110313k0000m040054000c.html

*確認中・わからない…原発爆発、保安院も東電も混乱
http://www.asahi.com/national/update/0313/TKY201103120589.html
*緊急被ばく医療研修のホームページ
http://www.remnet.jp/index.html

 菅総理の視察を受け入れるために、蒸気放出を待つ羽目になって事態が悪化したみたいな話が出ていますが、さすがにそれは無いでしょう。
 まず、「被曝」に関することですが、日本人は「被曝」というフレーズに敏感ですから致し方無い部分はあれど、レントゲンでも被曝はするわけで、現時点では、発がんリスクをどれだけ上げるかの話に過ぎない。JCO事故でも被曝はあった。
 爆発直前の数値にしても、自然界と比較して何倍、年間許容量で何時間分みたいな話になるけれど、そら自然界と比較すれば異常な数値が出るのは当たり前のことなのですから。被曝云々というだけで騒ぐのはどうかと思います。

 それで、昨夕の官房長官と保安院の記者会見は最低でしたね。特に官房長官の記者会見は、尖閣事件の時の、「検察の独自判断で」というのと全く同じパターン。国民の知的レベルをバカにしている。たとえるなら「よらしむべし、しらしむべからず」(論語読みの論語知らずの事例らしくて、本来の意味は違います)の典型ですよね。
 しかも、そんなこと言ったって爆発してるじゃん? な突っ込みをする記者が一人もいない。こういう時、記者クラブって便利ですよね。その内輪だけなら突っ込まれずに済む。
 でもごまかしたってどうなるものでもないでしょう。保安院の会見に至っては、最初に指名された記者が避難がどうのこうのと言い始めて、なんで俺にそんなこと聞くの? な反応をする羽目になったし。
 あの状況で政府や保安院が広報すべきことは、状況はコントロールできている、ということを国民が信用できる形でアピールすることなのに、それを国民に説明するための肝心のエビデンスが全く無い。しかもその場にいる記者が5W1Hを誰も突っ込まない。
 せめて、爆発現場に一番近くて通信ラインが確保されている人間はどこの誰で、どのくらいの距離にいる、という程度のことは言えば良いじゃないですか。それを言えないとなると、国民は、もう隣接の炉も放り出して、ロボット兵器しか近づけない状況なのか? これはもうスリーマイルを通り越してチェルノブイリだ……、と先走って考えても不思議は無い。
 情報をコントロールするということに関して、情報を国家が独占できていた頃の発想でやっている。ことが起こっているのに無いことにするなんて、ほとんど中共レベルのパブリシティですよ。

 夜の総理の記者会見に至っては噴飯もの。原稿を書いたバカは出てこい!

※ 東北地方太平洋沖地震に関する菅内閣総理大臣メッセージ
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/statement/201103/12message.html

 どんなバカが書いても、ここまで酷いスピーチ原稿は滅多にゃ書けないですよ。

>関係各位の本当に身をおしまない努力に心から感謝を申し上げます。

 命令し、指揮する立場にある人間が、この時点で現場に感謝を表明すべきじゃない。指揮官がここで言うべきことは、「国民のために必要な犠牲を払え」。その一点です。
 その次の視察云々。火事の現場に視察に飛び込んで邪魔したことを冒頭で自慢しても仕方ないでしょう。国民にはただの点数取りにしか聞こえない。

>先ほど北澤防衛大臣には、更にもっと全国からの動員をお願いして、

 最高指揮官のくせに「お願い」とは何? この人には当事者意識は無いのか。

>全力を挙げて-6回
>しっかり-4回

 この短いメッセージの中で、何度もくどい。

>オバマ大統領から電話をいただくことを始めとして、
>50か国以上の首脳から支援の申し出

 属国でもあるまいに、ここで誰かの固有名詞を出すのは不適切だし、首脳からの支援ではなく、ここは、世界各国の国民の皆様からと言って、感謝を表明すべき。デリカシーが無い。そこまで頭が回らないんだろうけれど、世界に対して感謝を表明することで、翻って、それだけ世界から日本が心配されている愛されているという安心感を国民に与えることが出来るのに。
 テレビ界から脚本家の一人も連れて来て、原稿を書いてくれ、と言えばそれで済む話じゃないですか。国民にメッセージを伝えるということに関して、どうしてこの内閣は、こんなにも無能で無頓着なのだろう。その無頓着さが支持率を下げる大きな要因になったということにいつになれば気付くんだろう。

※ 東・内閣府副大臣、ヘリ視察中に居眠り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110313-00000127-yom-pol

 こんなことを非難してどうすんの? シャブ打って頑張れというのならともかく、睡眠は生理現象なんだから。そもそも上空から見るというパフォーマンスをすることで、彼が何かに貢献できるわけでもない。睡眠を取るには絶好の時間でしょう。

※ 原発事故の対応後手…東電の経営責任問う声も
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110312-OYT1T00748.htm

 今後、国の原子力行政の問題点も整理しなきゃならないんでしょうが、幸い春へ向けて、電力需要には余裕がある。でもこの夏のピークはどうやって乗り切るのでしょうか?
 リスク分散のための水力+火力+原子力という3本柱を国は推進して来て、昨今の原油高もあって、国民世論的には、原子力と付き合っていくしかないというムードになって反対運動も下火になった。ところがいざ蓋を開けてみれば、一箇所に3基も4基も固まって建設されている。
 それが効率的で、地元説得の手間も省けるし、警備も容易だろうけれど、リスク分散のための原子力推進であったはずが、地震国の日本で、原子炉を見舞うトラブルとして最も確度頻度が高い地震を無視して、新たなリスク要因を積み重ねる羽目になった。
 今ある原発計画を全部白紙に戻して、リスク分散を基準にもう一度考え直すべきでしょう。

※ 東日本大地震 松島基地 F2全18機水没 200人連絡とれず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110313-00000079-san-soci

 産経はわざと書かなかったのも知れないけれど、昨日の時点での行方不明者は300人で、休暇で基地の外にいた隊員の人数なんですよね。それが一日で200人まで減ったということで、現地は何しろ通信インフラも壊滅状況ですから、移動手段が無ければ基地にも辿り着けない。全員無事というわけにはいかないでしょうが、この人数は時間と共にさらに減ることを祈りましょう。
 松島では、1200トンを超える巡視船「くりこま」が湾内で座礁しているのを今朝NHKが上空から撮っていましたね。10時前には日テレが松島基地上空から結構長い生中継を流していましたが、惨憺たる状況でした。

※ 復興コスト、日本の財政健全化への新たな重荷-専門家の見方
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=avXpq17rwodI
*被害甚大、景気回復に遅れ=「リーマン上回る危機」の声も-株式市場は不安定化必至
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2011031200500

 GDPの一時的な下げはこれは致し方無いことで、ただそれが全てかというと、要は、国民が、この状況から復興するんだという強いマインドを持てば、経済は前向きに回り始める。そういう思いを国民が共有できるかどうかだと思いますが。

※ 週明け東京株、全面安の展開か…1万円割れも
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110312-OYT1T00596.htm

 神戸震災の時の動きを踏襲するなら、一時的には建設株が上がるけれど、全体としては下げるんですよね。今の日本経済の状況からしても、復興特需を見込むのは難しい。ただいずれにしても、火曜日辺りまでは閉鎖ということにした方が良いと思いますけどね。

※ JR運休に不満、怒り… “帰宅難民”10万超
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110313/dst11031300380005-n1.htm

 当たり前の話じゃん。この件でJRを擁護する人々が言っていることが全く理解できない。
 走らせることにももちろんリスクはあるわけです。余震が続いている状況では、何事も手探りになる。最悪の場合は脱線転覆もありうるだろうし、それ以前に、余震で乗客を乗せたまま長時間立ち往生する可能性は十分にあった。
 でも営団も私鉄各社も、それらリスクを勘案した上で、公共輸送機関としての使命を果たすべく頑張った。乗客も、途中で閉じ込められるリスクを承知して電車に乗った。みんながリスクを取ったのに肝心のJRは仕事を他社に押しつけて逃げた。
 路線が一杯あるとか長いとか仰るけれど、それは理由になるんですか? 何も全部動かせと言っているわけじゃない。地震で日本の鉄路が止まるのは珍しくないんだから、平素から私鉄各社で協議を持って、JRとして優先して復旧維持する路線の優先順位を決めて、それに備えるインフラや人員の整備をやっておくのは当たり前のことでしょう。

※ 地震被害拡大するなか非常食を手にニコリ~参院議員ブログに非難の声
http://www.data-max.co.jp/2011/03/post_14041.html

 こういう人はいるんだから怒っちゃ駄目よ。もうネットの中はこんなんばっか。よほど暇を持てあましているのか、この手の下らん揚げ足取りに熱中して祭りを楽しんでいる。
 でもこういう問題って、言って良いことと拙いことは、一番気を遣っているメディアの中でも、実は一部の人間しか訓練を受けてはいないんです。その人々に取っても、どう気を遣って表現しようが、突っ込まれる余地を排除できないという問題は多々ある。それを普段訓練も経験も無い人々に、あんたは自覚があって当然だろう、と迫っちゃ駄目ですよ。
 しかし、こういう時の政治家って無力ですよね。やることが無いんだもん。与野党横断で、経済的な復旧計画をどう立てるか協議して欲しいですね。法律を立案して通す力があるんだから、何かをしているふりや心配しているふりは要らない。政治として何ができるかで知恵を出して欲しい。

 余震がある程度落ち着き、捜索活動がひと段落したら、大量の瓦礫の掃除が始まる。マンパワーを投入するしかない。そういう時に、今仕事が無い人々を新宿駅でかき集めて、ひとまず食料と水は用意するし僅かでも日当も出す。参加してくれれば、国が後でヴォランティア証明書を発行して履歴書の資格経験欄に記入できるようにするための法改正とかやれば良いじゃないですか。

*防衛省のサイトを見たら、鹿屋の第1航空群や分遣隊もすでに出ているみたいですが、もう少しディテールなインフォメーションが欲しいですよね。陸自はどの部隊が何処に展開しているとか、海自の艦艇が何処にいるのかなど。「ひゅうが」は何処にいるんでしょうか。当然向かっているとは思うけれど。「いせ」の公試はもう後半ですよね。海上のプラットホームは必要だから、投入を検討する価値はあるんじゃないでしょうか。

※ 前日の空虚重量70.7キロ

 土曜21時。地震のショックなのかボタン電池を使う仕事場の時計の電池が切れてしまい、これが無いと集中できないので、ドンキに買いに行く。お客で一杯。さすがに総菜売り場は空。女房の話によるとスーパーもそんな感じだったらしい。帰りにコンビニに寄ったら、ここも弁当コーナーはお握り一個に至るまで棚は空。でも、商品が入荷していないわけではなく、入るそばから売り切れている感じ。

 それで、こういう時に歌舞音曲に励めとかいうと、不謹慎だとの批判を受けるわけです。でも私はいつも書いていますが、幸いにして、私たちの国や社会には、破滅的な事態が起こった時に、それに対処する専門の集団がいてくれる。われわれ素人が、何のロジもなく、今ヴォランティアに向かってもどうなるものではない。祈りは、本人の癒しにはなるだろうけれど、被災した人々に慰みを与えるものでもない。募金は結構なことです。
 ただ、一般国民が出来ることは何か、やるべきことは何か。それはもう速やかに日常生活に復帰して、一層前向きに経済活動に励むことです。
 昨夜は、レストランも飲み屋も開いてはいるけれど、週末とは思えない閑古鳥でした。政治が、国民に対してどの時点でそれを呼びかけるかは難しい判断ですが、われわれに出来ることは、普段と変わらぬ生活を送り、消費経済に貢献することです。

※ 有料版おまけ 自粛という同調化圧力

|

« 次の地震に備える | トップページ | 総力戦に於ける心得 »

コメント

「被爆」とは爆撃を受けることであり、放射線を浴びることは「被曝」です。


投稿: ラブ | 2011.03.13 10:30

個々人が日常の社会活動+経済活動を実施する大切さは分かるんですが
個人的なマインドとしては、1回吞みに行くのをやめて、
その分募金した方がいいと感じてます。
(引用)募金「は」結構なことです。
と書かれていますが、その後に「ただ…」と
否定的にも取れる形で文章が続いているので、一言記しました。

それにしても被災された方々に対して、
歌舞音曲以外の貢献の仕方はないものなのか、知りたいところです。

投稿: 一都民 | 2011.03.13 10:38

「護衛艦いせ」は3/16引渡しです、そのまま東北沖直行だと思いますが・・・

自衛隊員の行方不明者は当初の300人弱は陸・空含めてで、記事の200人は松島だけです。

投稿: YOSHI@名古屋ベイエリア | 2011.03.13 10:43

わたしゃ民主党嫌いですが、
枝野の会見はあれで良かったと思うけどね。
あの時点(20:30頃だったか)では、かなりの情報量を精査して内容を理解した上での発言だと思うけど。

>状況はコントロールできている、ということを国民が信用できる形でアピール

こういうのって、よくこのブログで登場するフレーズの傾向だけど、何なんでしょう?

投稿: nao_c/w | 2011.03.13 10:46

ひゅうがは救援物資の積み込みをしてからの出港だったようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110312-00000060-kana-l14

投稿: ikekenji | 2011.03.13 10:46

被爆にアレルギー…先日分にも書きましたが、レントゲンと比べないで下さい。
レントゲンで、そのな度に除洗はせんでしょう。そのレントゲンでさえ技師の身体への影響が問題になったりしてるのに、まさか、付近住民にみんな鉛のスカートはいてもらってるわけじゃないでしょ。どこぞの司馬さんみたいに「私は子供を作る気ないから…」何て使命優先のスーパーウーマンは、小説の話でしょ。今後、どんな影響がでるかわかったもんじやない。

投稿: アイラ | 2011.03.13 11:03

菅の当事者意識の低さも去ることながら、指揮官が現場に言うべきことが「犠牲を払え」というのも違うでしょう。

投稿: | 2011.03.13 11:04

>>状況はコントロールできている、ということを国民が信用できる形でアピール
>こういうのって、よくこのブログで登場するフレーズの傾向だけど、何なんでしょう?

良く言えば「情報を管理してパニックを起こさせない」
悪く言えば「情報を隠蔽している」w
じゃないかと。

投稿: | 2011.03.13 11:06

誤字失礼しました。

投稿: アイラ | 2011.03.13 11:06

産経新聞によると、なっちゃんのチャーターの可能性もあるそうです。

松島基地のブルーインパルスはお出かけ中で難を逃れたそうです。松島基地の稼働機はブルーインパルスだけとなりました。

投稿: ikekenji | 2011.03.13 11:11

>被爆にアレルギー…先日分にも書きましたが、レントゲンと比べないで下さい。

そうは言っても一般人でも分かる「比較の表現」で使用するのは仕方がないのでは?
レントゲン1回分と書かれれば分かりますから。

投稿: 通りすがり | 2011.03.13 11:13

阪神大震災から比べれば今回の各機関の初動がすみやかに行われており感心しました。おそらく日本中で自衛隊、消防、警察はもとより電力水道ガス、企業も含めてすべての応援が動いているんでしょうね。
それでもなお多くの方が不幸な目にあわれて本当に残念に思います。お見舞い申し上げます。

東京都の帰宅難民への対応など、「そんなの起こらないだろう」とタカをくくって見てましたが、今回のことも今後に反映されるのだろうと関係各位の努力に感謝するところです。

ご指摘の東電、JR東の対応の不備については、各所がこれだけの成果をあげているにもかかわらず遅れを感じるのはやはり「想定外」の一言に尽きるのではないかと思っております。
原発は国の想定を上回るつなみに見舞われたこと。JR東はその管轄すべてが地震に見舞われたこと。想定を上回ったことを責めることは私は出来ないと思います。それにもかかわらず(現状では)最善を尽くして頂いてると考えます。
東電が口を開けば「国の想定を上回った」と天に唾したくなるでしょう?TVに出演している専門家が終始コメントをしなかったのは天唾することでパニック引き起こすことを怖れたのかと思ってました。

投稿: たつや | 2011.03.13 11:15

なんか、ここんとこのセンセのエントリーはメチャクチャですな。

投稿: | 2011.03.13 11:23

レントゲン一回分と書かれればわかる>じゃあ、あの人達は何回分あびたの?それはどの位の影響がでるレベルなの?
何もわかりませんよね。

投稿: | 2011.03.13 11:27

TVは、そろそろ通常放送に戻すべきだと思いますね。
地震報道をしていても頻繁にネタが来るわけではないので、地方局の社員を派遣して
災害映像を持ってくるか、津波の瞬間などの悲惨な映像を繰り返し流すことになる。
あれでは、ただでさえ心の折れかけている被災者の気持ちがどんどん沈んでしまいます。

配偶者が亡くなった人の心が折れないために、あえて日常の雑務をさせておくように
今こそ日常の風景の一つとして、TV番組の役割を再認識して欲しいところです。

投稿: 銀次 | 2011.03.13 11:30

>TVは、そろそろ通常放送に戻すべきだと思いますね。

そういう人はテレ東見ればいい。
もう通常放送&CMです。

投稿: | 2011.03.13 11:33

>>テレ東

あのー、テレ東って東北にネット局持ってないですよね?

投稿: 元県税職員・現地共済職員 | 2011.03.13 11:36

>原発事故の対応後手
もともと原発が迷惑施設だから一箇所置いたらそこに集中するというのはあるでしょう。
>総理会見
現総理や官房長官の能力ではあれが精一杯なのは自明、もはや誰も相手にしてない。枝野の会見も誰がシナリオ書いてもあれが限界。
>ヘリ視察中に居眠り
「私は寝てないんだ!」って社長が怒鳴ったのがトリガーになってツブれた会社がありましたっけね。
>復興コスト
よく算出して、復興資金のために消費税を期間限定で例えば7%に上げて、上げた2%を全て復興費用に使うとかを提案する手もある。今なら1年で10兆円の消費税収があるから、2%で年間3兆円台は出来る。あと「帝都復興院」みたいのもやはり必要。もっとも今の政権だと国民への説得能力ゼロですから机上の空論ですが。
>JR
今でも「緊急地震速報」が連発されている状況から見て、あの時点での判断は正しかったとしか言いようがない。これから下手したら長期間避難所暮らしを強いられる国民から見たら些細なこと。
>われわれに出来ることは、普段と変わらぬ生活を送り、消費経済に貢献することです。
そういう消費経済に使う金はまず義援金に回しますよね。

あと「輪番停電」につきまして何かコメントがあると思っていました。

投稿: 剣 | 2011.03.13 11:41

ヤフーコメント(笑)なんかでもここぞとばかりに民主批判している人がいますけど、ここぞとばかりに原発批判している人とどこがどう違うのだろう。
きれいな批判と汚い批判程度の違いですかね。

投稿: | 2011.03.13 12:14

>そういう消費経済に使う金はまず義援金に回しますよね

日本人はケチ(by山形浩生)

“増税やむなし”の不思議
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=334&nif=false&pageStart=0

投稿: | 2011.03.13 12:20

はっきりいって、自分の飲み代をすべて寄付するなんて私には無理。変に自粛して、お金を使わないよりは飲みにいったほうがましと考えてます。

投稿: nov | 2011.03.13 12:26

先生ご無事でよかったです。

今回の大震災は目を覆わんばかりの悲惨な展開となってしまいましたが、メルトダウンという最悪の事態は回避できそうですね。現場で命を張って危機を回避した自衛隊、警察、消防、電力関係者には本当に頭が下がります。

ただ懸念されている被爆ですが、僕は放射線医学については門外漢だし現場がどういうローテーションを組んでコトに当ったのかも不明瞭ですが、喧伝されている線量であるならば国をあげて袋叩きにしなければならないほどの重大な問題ではないうようにも見えます(もちろん、今回の原子力保安院の情報公開の遅さは大問題ですが。爆発が起きたのを知ったのが二時間前とか信じられない)。
被爆による放射線障害には確定的影響と確率的影響があって、後者は極めて低い線量で起こりえますが、伝えられた線量では皮膚や内臓の崩壊といった前者のレベルにはないようです。
遮蔽、一人当たりの作業時間、炉心からの距離。この基本三要素を現場の方々がきちんと守って処理作業していた場合は、大丈夫じゃないでしょうか
とはいえ上でアイラ氏が、
>今後、どんな影響がでるかわかったもんじやない。
とおっしゃったように白血病、遺伝障害といった疾患が今後数十年の間に発症する可能性は確かにあります。でもそれは「確率的影響」という言葉通り、起こるかはわからないのです。つまり量は関係ないのです。

こういう大災害で必要な医療支援としては、最初期は救急でじきに精神医学面での問題が出てくるわけで、僕個人も兵庫県から派遣されるであろう支援部隊に加わりたいなと思いましたが、そういう公的なチームはなしに、近隣病院からそれぞれで精神科医をひとりずつとか募って現地に向かうそうです。その分本来の病院業務の負担が増えるのでそちらに専念することになりました。

>われわれに出来ることは、普段と変わらぬ生活を送り、消費経済に貢献することです。
そういう消費経済に使う金はまず義援金に回しますよね。

難しいところですが、現状ではやはり義捐金の方が有用ではないでしょうか??阪神大震災では消費に回すほうがよかったような気がしますが。とりあえず個人でモノを送るのはダメですね。折り鶴など論外。金です!金を送りましょう!
今回現地に支援にいけなかった償いとして、今月のバイトでもらった当直代を全部寄付することにしました。僕にとっては年収の2パーセントに相当する金額です。

投稿: ハスミ | 2011.03.13 12:28

昔使ってたテントがあったりしたら一考してみてもいいかも。

http://www.snowpeak.co.jp/info/2011shien.html

銀マットとシュラフの余りがあるので送付予定です。夏用のシュラフが東北の夜に通用するとは思えませんが…毛布代わりに使えるならいいんですが。
募金もしましたが、お金が生きてくるのは先の話だろうしなぁ…。

投稿: P | 2011.03.13 12:32

批判されてる枝野の会見って、18時の奴でしょ?
あの会見は確かに酷かったですよ。
恐らく、政府側もちゃんと状況がつかめて無かっただと推察しますが。

投稿: | 2011.03.13 12:33

>われわれに出来ることは、普段と変わらぬ生活を送り、消費経済に貢献することです。

ご自分で
「ドンキに買いに行く。お客で一杯。さすがに総菜売り場は空。女房の話によるとスーパーもそんな感じだったらしい。帰りにコンビニに寄ったら、ここも弁当コーナーはお握り一個に至るまで棚は空。」と、既に我々が消費に貢献していることを書いてあるじゃないですか。

先生と違って外で仕事をしている人は映像に飢えている。それで食料買い込んでテレビに釘付けになっているのでしょう。
レストランや居酒屋に足が向かないのは自然なことかと。
パンや総菜の棚が空になっているのは、売れていると同時に品薄の上に稀にみる大渋滞でロジがいかれているからです。
今日は通常の道路状況に戻っているが昨日は酷かった。

投稿: | 2011.03.13 12:38

先生これを機にツイッターはじめませんか??
災害の時は、先生の安否をみんな知りたがるし。
作家として読者への義務といってしまうと不遜でしょうか??

投稿: ハスミ | 2011.03.13 12:58

>はっきりいって、自分の飲み代をすべて寄付するなんて私には無理
誰もそんなことは求めてないですよ。
その中の100円でも10円でも、「これくらいならいっかぁ」とご自分の納得のいくお金を、コンビニなどに置いてある募金箱にチャリンと入れるだけでいいじゃないですか。

自分のできる範囲で自分なりの支援をすればいいだけですよ。

>この一言で、今日のエントリで政府非難だのJR批判だのの説得力は皆無ですね。
そうですか?是非はともかく一貫性はあるとおもうのですが。

投稿: | 2011.03.13 13:07

> あの状況で政府や保安院が広報すべきことは、状況はコントロールできている、ということを国民が信用できる形でアピールすることなのに、それを国民に説明するための肝心のエビデンスが全く無い。しかもその場にいる記者が5W1Hを誰も突っ込まない。
> せめて、爆発現場に一番近くて通信ラインが確保されている人間はどこの誰で、どのくらいの距離にいる、という程度のことは言えば良いじゃないですか。それを言えないとなると、国民は、もう隣接の炉も放り出して、ロボット兵器しか近づけない状況なのか? これはもうスリーマイルを通り越してチェルノブイリだ……、と先走って考えても不思議は無い。
ここらへんは、大なり小なり「本番環境」に対するインシデントを経験していないと理解が難しいと思います。
現場の混乱、デッドラインの見えない緊急事態、対策のリスク管理、対応、といったことがいっぺんに起きている状況での、外部へのアナウンスの対応がリアルタイムにならないのはあたりまえです。
そうそうに20Kmに避難範囲を広げ、被害の拡大を防いだところで当時としては十分な対応といっていいと思います。
そんな中、「なぜ20Kmにするのだ?避難民への負担が」と発表の場で質問しているのをTVで見た気がしますが... リスク管理を勉強して来いと...

しかし、大石さんはJRが震災当日にそんなに簡単に復旧できると考えているとは、ちょっと同意できません。
南武線に限って言えば、駅周辺を含め停電しておりました。列車だけ動いてもというか動けるのか?という状況だと思います。
当然ながら保線の人員は限られており、かつJR東日本は東日本全域が危機状態にあったわけです。優先順位は低くなっても仕方ないと思いますし、遊んでいたわけでもないと思います。中途半端に「もしかしたら復旧するかも」という状態より良かったのではないかと思います。
少なくとも南武線の中原、新城の駅前では、災害時によく見る「なぜ動かないんだ」とか「責任者出てこい」といった混乱は全く見られませんでしたし、駅に殺到して復旧を待つ姿もほとんどありませんでした。
みなさん粛々と歩道を歩いて自宅?を目指していました。
すなわち、市民の大半は「この状況で復旧は難しい」いうことを理解していたと考えていいと思います。

たかが一日家に帰れないor数時間かけて歩いて家に帰った程度の被害ですんだ我々はともかく、TVをみているとこの多数の避難民の方々に食糧を補給し続けることができるのだろうかと心配になります。
自衛隊や物流、製造の方の頑張りに頭を下げたいと思います。民主党はきらいですが、できる限りの対応を期待しています。

投稿: Nori | 2011.03.13 13:18

1204マイクロシーベルトって、1.2ミリシーベルト。
胸部X線CTで20ミリシーベルトなので、先生のおっしゃるとおり、
騒ぐ必要はないでしょう。

投稿: | 2011.03.13 13:22

 大石先生のご希望なさる通り、今回のような地震に即日対応できるような保線・電力・信通の要員や保守機能を常備するとなると、そのコストは莫大なものになります。
 また、JRは私鉄と比べて盛り土や切り通しなど地盤リスクの高い区域が多くあります。
 いくら説明しても先生は自説を曲げないでしょうから止めておきますが、「言うほど簡単ではない」ということです。

 もうひとつ、なまじ走るかもしれないという希望を与えてしまうと、それが旅客の混乱を招くという可能性もあります。
早い段階で撤退ラインを決め、「いついつまでは走らない」と確定させることは状況をコントロールする上でも有効なことです。
この辺りの判断能力は、ここ10年でむしろかなり進歩していると思います。

 鉄道に限らず、現場で事にあたるということは、PCの前では想像できない事情と困難を伴うものです。
軽率な物書きをすることで、作業にあたる人々とご自身の名誉を毀損することのないようご注意いただきたいと思います。

 

投稿: 元鉄道員 | 2011.03.13 13:31

九州からですが関東以北は基本的に荷受停止になってます。県によっては受けられるみたいですが、これも連絡の度に変わって混乱してる感じです。

>TVは、そろそろ通常放送に戻すべきだと

適当なプログラムが無いんじゃないでしょうか。お笑いとか後で批判受けそうだし。テレ東はまぁあれだけどw

投稿: | 2011.03.13 13:35

昨日の菅総理の会見は内容もさることながら国民へのメッセージをカメラの向こうの国民でなく記者に語りかけてましたね。
オバマに指導して貰えば良いのに・・・

投稿: | 2011.03.13 13:41

そりゃ、現場は大変だったでしょう。緊急な危険回避のため、周囲に対するアナウンスメントも出来なかったでしょう。だけど、原発に限っては別ですよ。彼ら(政府、保安院、電力会社)は、お題目の如く「絶対安全」を何度も唱えてきた経緯がある。つい先頃までは、そんな事態になる筈がない、ということで住民の避難訓練(計画)すらやってこなかった。周囲に対する情報の公開も、事故なんて起こる筈が無いという「想定」のもと、想定していなかったんでしょうか。自分たちが設定した「想定」なるものが、結果的に低いレベルだったにもかかわらずです。
現場が頑張っていればいいという時代ではない。適切に周囲にそのことをアナウンスすることも、同じくらい重要な危機管理体制のはず。「俺だって寝てないんだ」で許されるはずもないでしょう。
技術に絶対はないにもかかわらず、彼らだけは「絶対」を言い続けてきました。そのツケは、今後原発の停止や建設不能という形でしっぺ返しが来るでしょう。奢った技術者の成れの果てです。

投稿: | 2011.03.13 13:53

>昨日の菅総理の会見は内容もさることながら国民へのメッセージをカメラの向こうの国民でなく記者に語りかけてましたね。

昔「カメラ目線」を叩きに叩かれた首相がいましたな。

投稿: | 2011.03.13 14:04

せめて、1年間限定の与党と野党で救国内閣を作って欲しい。そして、使える奴だけを大臣にしてくれ。文句を言う奴は勲章やってなだめればいい。

投稿: | 2011.03.13 14:16

>要は、国民が、この状況から復興するんだという強いマインドを持てば、経済は前向きに回り始める。

民主支持者のセンセがこれじゃ菅も経済に対して当事者意識持たないでしょ

投稿: | 2011.03.13 14:45

マグニチュード9に上がりましたが、まさか、原発の件の言い訳用にどんどん数値上げてるって事ないですよね…

投稿: アイラ | 2011.03.13 15:07

>昔「カメラ目線」を叩きに叩かれた首相がいましたな。

あの当時は可哀想でした。今回は菅さんの好きな「歴史」に残る未曽有の震災後の国民への第一声ですよ。ぶら下がりとはレベルが違います。

投稿: | 2011.03.13 15:44

今回の地震関連は皆さん神経質になっているので、大石さんのエントリに関する批判もハードルが高くなっている感じですね。毎日1万アクセス以上あるブログだと、こういう時に各分野の有識者、現場の人がコメントしてくれるので心強い限りです。

私も私鉄ががんばってるのにJRは何してる的な話は、大石さんの誤解ではないかと感じます。大抵の場合、現場では頑張ってるものですからね。それはそれとして、

>投稿: | 2011.03.13 13:53
原子力発電の関連施設は特別だという意見はそのとおりだなと思います。最悪の場合は1986年のチェルノブイリ原発事故が想定されるだけに、外国の報道も核関連施設の問題にフォーカスされているようです。

>技術に絶対はないにもかかわらず、彼らだけは「絶対」を言い続けてきました。そのツケは、今後原発の停止や建設不能という形でしっぺ返しが来るでしょう。奢った技術者の成れの果てです。

ただ、ここは違うんじゃないかなと。技術者が奢っているから絶対大丈夫だと喧伝してきたのではなく、過去の経緯(反原発運動に対抗するために無謬であると宣伝するしかなかった)から、それが現在まで続いているのでしょう。絶対大丈夫じゃないことは、これまであった様々あった大小の原発関連の事故で分かっていたことです。東海村JCO臨界事故では、現場作業員が「臨界」の概念を知らずに作業していたことに衝撃を憶えました。ファインマンがマンハッタン計画に従事した折、核燃料が一箇所に集められているのを見て肝を冷やしたのは1940年代だったはずです。70年近くたっても科学知識は一般には浸透しないものです。

全体的に見て、今回の震災とそれにともなう原発関連施設の対応に関しては、菅政権はやれるだけのことをやっているように感じます。


投稿: ピンちゃん | 2011.03.13 16:13

NYKでも有料チャンネルのテレビジャパンが無料で地震情報を24時間流しています。あまりの被害の大きさに呆然と過ごしています。死者が一万人を越えるとの報もあり、一人でも多くの命が救われることを心から祈っています。

ポリティカルコレクトネスの問題や、リーダーシップ、実務と広報の乖離、原子力問題など色々と考えることはありますが、今はとにかく全力で被災者の保護や救出に尽くして欲しいと思うのみです。いずれにしても、大したことは出来ないですが、それでも、軽々に誰かを批判したり意見を述べたりするより、自分の持ち場でやれることを一つ一つやりたいと思います。

投稿: モチキセキセキ | 2011.03.13 16:14

>マグニチュード9に上がりましたが、まさか、原発の件の言い訳用にどんどん数値上げてるって事ないですよね…
投稿: アイラ | 2011.03.13 15:07

まずないでしょう。地震の研究者はたくさんいるので(恐らく日本人が世界で一番多い)、解析が進んだと見るべきです。研究者にとっては、政治的なことなんて二の次で、間違った数値を発表するほうが心理的負担があります(笑)。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.13 16:22

菅→一号機の蒸気を出す作業の直前に急に原発を視察に行くと言い出し、作業を菅が去った後に遅らせる。→結果爆発。

枝野→こいつが事実公表を遅らせたり避難地域の設定を小出しに公表したお陰で一般人が逃げ遅れて被曝。
コイツラを評価してるヤツらって何なの?

投稿: | 2011.03.13 16:30

>原子力発電の関連施設は特別だという意見はそのとおりだなと思います。
私は特別だからこそ発表には慎重を期すべきだと思うんですがね。
詳細が分からない時点での「最悪を想定しての発表」は容易にパニックに繋がる恐れがありはしないでしょうか?
むしろこの事象に対応するべき政府は発表とは裏腹の「最悪を想定した対策を可及的速やかに実施」すべきではないでしょうか?
その点で東電から爆発の報告を受けて「避難区域拡大」まで数時間かかっている事を考えると、決定までの動きが何とも鈍いように感じられ、
>今回の震災とそれにともなう原発関連施設の対応に関しては、菅政権はやれるだけのことをやっているように感じます。
とは必ずしも言えないのではと思ってしまいます。
>政治的なことなんて二の次で、間違った数値を発表するほうが心理的負担があります(笑)。
いやぁ、その昔某知事の(と言えば分かりますよね。)肝いりで長野に来た教授なんか、間違った数値を発表して方々に迷惑をかけて、挙げ句の言い訳が「我々科学者は早急に結果を出すことを旨としている。」でしたよ。
「素早い対応有能な知事」演出のためのまさに政治的なことだったんですが。w

投稿: ヒグマ | 2011.03.13 16:50

>それで、昨夕の官房長官と保安院の記者会見は最低でしたね。特に官房長官の記者会見は

私は民主党嫌いですが、これに対する評価は正反対ですね。
危機の時にあって言わねばならないことをちゃんと言ってました。
ちょっとびっくりしました。
あの内容で会見にOKを出した管総理をちょっと見直したぐらいです。

投稿: KAZ | 2011.03.13 16:57

>宮城県仙台市から

皆様、ご無沙汰しておりました。
宮城県仙台市某区において停電が復旧しましたので書込みをしております。

地震発生時は私も珍しく仙台市中心部におり、家族も公園(災害時避難場所)で遊んでいた為、怪我等も無く比較的早い段階で(11日19時頃)家族と合流する事ができました。
私は普段は東北6県を縦横無尽に移動しており、もし一日早く発生していた場合は青森県某所から家族の元へ400kmオーバー徒歩の旅になるところでした。

正直言って皆様の方が情報は豊富だと思います。
やっとTVやネットでの情報が入ってきている状況です。
沿岸部は・・・地獄です。
そうとしか言えません。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.13 17:05

「ロナルド・レーガン」が支援活動を開始したみたいですね。
「ひゅうが」の到着を心待ちにしています。元々「ひゅうが」の整備要求の理由に、被災地への洋上支援が挙げられていたと思います。アメさんに負けない活躍を期待しています。

投稿: ペンチ | 2011.03.13 17:11

>テレビの番組編成

そろそろ、各局で協定等組んで、地震関連情報を輪番制にしてもいいのではないのかな、と思います。
日本には、被災していない多くの人は通常の生活をしていかなければならない(そうでないと日本全体が沈む)のだし、
各局とも地震関連しかやっておらず、他の情報が全くと言っていいほどないのは逆に問題のような気がします。
まあ、そういう時に放映できる「健全なプログラム」というものを各局持っていないのかもしれませんが・・・。

>JR

新しいのは車両ぐらいでしょう。それも以前は30年ぐらい使うことを前提としていたのが、
10年で更改するという前提のいわゆる弱い車両がかなり多いわけですよ、首都圏の車両ってのは。
(インフラについては、あちこちの駅で改修・補修工事とかしていますよね。)
それを下手に動かして尼崎の事故みたいになったらかなわない、という思いはあるような気がします。
動かしたら動かしたでまたどこからか不満が出る、だったら動かさずに万全を期す、という選択はありであったと思います。
※もちろん、先生のような批判があるのも覚悟しての上でしょうし、そういう批判はあってしかるべきでしょう。

今の時点でこのようなことを書くのは適切でないのかもしれませんが、
東海・南海地震に備えて震度6クラスがあった時の対応を立てていたはずの首都圏が、
震度5強でこれだけいろいろなトラブル(コンビナートの火災であるとか、一部ビルの天井の崩落であるとか)が生じたことは、
非常に問題があると思っています。
被災地の状況把握・支援、原子力政策、と並行して、日本として機能を維持するための首都圏の防災や
そのバックアップ機能の確保について、もう一度早めに見直しておく必要があるのではないでしょうか。

投稿: さまよえる人 | 2011.03.13 17:13

各国の援助隊の受け入れは、信頼醸成が半分であり、中国の申し出は断りにくいが、
出来るなら、魚政310とかが、尖閣ではなく、塩釜あたりでウロウロして貰えるとありがたい。
http://www.pref.miyagi.jp/situkan/kansensho/新型インフルエンザ行動計画/koudoukeikaku191022.pdf
市町村は、「墓地、埋葬等に関する法律」において、埋火葬の許可権限等、地域における埋火葬の適切な実施を確保する必要な筈だが、町長が庁舎ごと流されている事例もある。確認された死者というのは後回しにして、仮埋葬について知事レベルで実施可能性を表立って話すべき時期にきている。

投稿: pongchang | 2011.03.13 17:14

ピンちゃん>ですよね…どうも、ここんとこのお国がらみの発表は大本営発表なみに思えて、疑心暗鬼です

投稿: アイラ | 2011.03.13 17:14

営業マネージャー(所長)さん

ご無事でなによりです。

投稿: 今昔 | 2011.03.13 17:16

ブルーインパルスは12日の九州新幹線全線開業記念イベントで展示飛行をするために、たしか福岡の芦屋基地に来てます。

投稿: 福岡市民 | 2011.03.13 17:28

福島原発10基の耐震安全性の総点検等を求める申し入れ  2007年7月24日
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
>福島原発はチリ級津波が発生した際には
>機器冷却海水の取水が出来なくなることが、すでに明らかになっている。

すべて共産党が予知済みだった!

投稿: | 2011.03.13 17:34

自分は菅総理と枝野官房長官は、攻められるだけの国会答弁から解放されると(午前中は献金問題で質問攻めにあるのをざまあみろと思っていましたが(^^;)・・・)、汚名返上とばかりに働ているように感じます。 
 この地震対応に関しては評価しています。自衛隊の投入も、本日以降到着する各国からの救助隊の受け入れ、救援物資の投入なども迅速に感じます。(地元の消防本部も地震発生後1時間半で緊急援助隊派遣の為に、災害現場から救助隊を本部に戻していました)
 
 私も昨日の枝野官房長官の会見は評価しています。 隣県の原発の危機的な状況に不安を感じる家族を、枝野長官の明瞭な語り口の会見で落ち着きました。(もっと危機的な状況の発表を期待している人には、物足りないと思いますが・・・・)
 避難地域が刻々変化する状況のなか、冷静に会見されたかと思います。

 菅総理の原発の視察に関しては、指揮官たるもの現場に行かなくても、どっしりと全体に目を配ってほしいと思いましたが、現場を見て、やる気になってくれたのではと思います・・・

  今は菅・枝野のコンビに期待するしかないので、このコンビで良かったんじゃないかと思うようにします(^_^)

投稿: プレーリードック | 2011.03.13 17:59

>投稿: | 2011.03.13 13:07
>そうですか?是非はともかく一貫性はあるとおもうのですが。

一貫性は否定してませんよ。歌舞音曲を『過剰』に自粛する必要はない、というのには合意してます。
我関せずとエロゲーに熱中する奴も居るだろうし、それはソレでかまわない、と思います。

ただ、この「ぽすれん」の件を、『有料版』のおまけの中ダケで開示したのが下劣だ、と言ってるんです。
カネ取って読ませるには露悪趣味的すぎるし、ブログの中でナニを言っても、影ではカネ取ってコッソリ
悪行を開示してる。ブログのみしか読んでない方々には、歌舞音曲云々、って言っても綺麗事にしか
見えない。だからこそ、ぽすれん1回くらい減らして寄付したら? って言ってます。ハスミ先生は
ご立派ですよ。

>投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.13 17:05 様
ご無事でなによりでした。知人の実家が仙台なんですが、未だに音信普通のようです。
 

投稿: AVですかぁ? | 2011.03.13 18:19

>枝野長官の明瞭な語り口の会見で落ち着きました。
確かに前任者だったら、もう腹が立つやら逆効果だったでしょうねえ。

投稿: 剣 | 2011.03.13 18:33

>この「ぽすれん」の件を、『有料版』のおまけの中ダケで開示したのが下劣だ、
>影ではカネ取ってコッソリ悪行を開示してる。
>だからこそ、ぽすれん1回くらい減らして寄付したら?
別に私が言うことでもないけど、あなたきちんと読んでる?
前日に頼んだ「ぽすれん」確認したら「ああ、やっぱり運輸関連も動いてないんだな。」ってだけの記事でしょ?
単に「ぽすれん」に反応しての「レンタル-大石-今このときにAVか!!?」って短絡思考でじゃないの?
それとも地震が来る前日に地震を予知して「ぽすれん」を自粛して寄付しろとでも?
「ぽすれん頼んだ」=悪行
って「ぽすれん」はアングラな裏業者か?w

投稿: ヒグマ | 2011.03.13 18:39

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.13 17:05 さん

ご無事で何よりでした。不便でしょうが頑張ってください。

投稿: KAZ | 2011.03.13 18:42

今日、JR貨物の人と飯を喰いました。
 運転が再開されたJR線は旅客輸送が主体で(それもかなりの間引き運転)JR貨物は当分走る余地がないので仕事がないと(^^;) もっとも、東北本線も宇都宮止まりなので長距離の貨物列車を走らせることが出来ないそうで・・・
 その際震災の対応の件を聞いたら、JRは距離も長く、運転系統も複雑。 なにより高架線が多いので、夜のうちに今まで経験しとことのない揺れの地震の影響を見つけるのは困難ではないかと・・・・

 特にJR東日本が2005年に羽越本線で風による脱線事故で当時の運行管理者が罰せられたので、風速15mになると運転停止になる(これが私鉄が動いているのにJRは運転しないと、よく批判される)ように、運転再開後、事故が発生するとマスコミに批判されたり、刑事罰になるので特に多くの路線を抱えるJRでは、他社より慎重になる傾向だそうです。
だから大石辞令ではクビが出ても、新聞辞令でも社長のクビは出ないのではないかと・・・

 一番気になったのは、貨物列車の運転手の多くを15日まで自宅待機に置いているので、貨物列車の運転はないでしょう。黒磯以北、特に仙台周辺の東北本線の開通(新幹線も高架線に問題有り バイパスの常磐線も津波の被害を受けてしまった)は、中越地震の時の信越本線よりもかなりの日数がかかるのではないかと・・・ 
特にガソリンの運搬は千葉と横浜から地方の貨物駅に運搬し、そこからタンクローリーに移してスタンドに運搬するので(今はローリーも一般国道を長躯走って輸送に努力すると思いますが)、今はスタンドで給油待ちの行列は続きそうです。
 政府はガソリンの供給量は十分あると発表しており、輸送の問題だけなのでガソリン不足は1週間くらいで解消するのではないかと思います(^_^)

投稿: プレーリードック | 2011.03.13 19:03

どなたかが営業マネージャー(所長)氏は仙台だったはずという指摘をされていたのを読んで、自分の不明を恥じました。そういえば、そういう内容のコメントを読んだことがあった。

で、心配しておりました。ご無事でなにより。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.13 19:07

>そういう消費経済に使う金はまず義援金に回しますよね

 必要なお金は政府なり日銀が用意すれば良いことです。国民はそのお札に信用を与えれば良い。そのための経済活動の継続です。緊急性を言うなら、必要な物資を持っている個々の企業がそれを供出してくれるでしょう。
 それに、日本経済の大黒柱は製造業でも輸出でもなく消費です。それが飲み屋だろうが、TSUTAYAだろうが、国民一人一人が日常を継続して消費に貢献することが最大の支援になります。昨日と変わらずお金を使うこと。できれば昨日より多くのお金を使うこと。それが回り回って被災者を救うことになる。
 これから節電が問題になるでしょうが、経済活動を維持しつつそれを達成するのは難儀な作業になるでしょう。

>投稿: レントゲン&松島人災 | 011.03.13 11:48
>被曝線量でなく、既に除染が必要、というレベルですよ? 『発がんリスクを>どれだけ上げるかの話に過ぎない』って、無神経すぎる。

 この肥溜めから飛び出したようなヒステリックな人はIP禁止ね。挙げ句に訳のわからんことを……。通りすがりならともかく(核災害に関する世間の一般的認識や恐怖心はこんなものだと思う)、どうして私の読者にこんな低レベルな人がいるのか。いったいこういう人たちは、何処でその知識を得ているんだろう。

>名前:アイラ

 貴方に悪気が無いことは解っているけれど、上の人と同じです。すみませんが書き込みをご遠慮下さい。

投稿: AVですかぁ? | 2011.03.13 12:28
投稿: AVですかぁ? | 2011.03.13 19:22

 IP禁止の上に削除。
 こんな時でも奇っ怪な屁理屈で難癖を付けることを止められないこのサイコパスなストーカーはどうしていつもいつもこんな派手なコケ方をするんだろう。肥溜めに浸かり過ぎて文章の読解力が完全麻痺しているんだろうか。それとも妄想や妄執というのはこんなものなのだろうか。
 私が「どうでも良い荷物」と断り、国内のロジスティックスが滞留している話の枕に個人的体験として書いただけのこと。れいによって煽りに同調する仲間も皆無。哀れな奴だ。繰り返すが、私は医師ではないので、貴方のカウンセリングは出来ません。何度も警告するが、貴方がやっていることは威力業務妨害です。

投稿: 大石 | 2011.03.13 19:33

投稿: レントゲン&松島人災 | 2011.03.13 11:48
投稿: AVですかぁ? | 2011.03.13 12:28

IPとスタイル、ワンパターンなネタからして同一人物でした。
よって、>レントゲン&松島人災、も削除とします。このサイコパスにここでの発言を許す気は一切ありません。

投稿: 大石 | 2011.03.13 19:51

テレビ界から脚本家の一人も連れて来て>>
実際そうしてるんじゃないんですか、昨今のドラマの脚本ならこんなレベルでしょ

投稿: | 2011.03.13 20:00

<気が滅入る総理会見
あのうるさいシャッター音のことかと思いました.

投稿: KI | 2011.03.13 20:07

菅総理の気持ちが伝わってくる会見でしたね。「なんで俺がこんな目に」って。
自民党への協力を仰いだのも、心が折れたからなんでしょうね。

でもこれで少し安心できますね。自民の提案に耳を貸してくれるでしょうから。
最悪なのは、いつもの素人の思い込みで突っ走って、間違ってることは絶対認めずに被害を拡大させることでしたから。

投稿: | 2011.03.13 20:08

>いやぁ、その昔某知事の(と言えば分かりますよね。)肝いりで長野に来た教授なんか、間違った数値を発表して方々に迷惑をかけて、挙げ句の言い訳が「我々科学者は早急に結果を出すことを旨としている。」でしたよ。

私にいわせれば、その人は研究者じゃないと言えば話は終りでしょうが、私の頭にある研究者(科学者)というのは、このエントリでは地震学者とか物理学者です。その御用学者が何の分野の人かは知りませんが、「我々科学者は」なんて発言は迷惑ですね。元三流学者だった私でも不愉快です。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.13 20:25

※ JR運休に不満、怒り… “帰宅難民”10万超

ああ、ゴジラ映画なんかで何でゴジラがくるとわかっているのに国鉄が走っていたのかわかりました。こういう連中が圧力かけて無理やり走った結果なんだね。
国鉄がJRになりバックアップ人員をどんどん削減した結果なんだから都民はこの程度甘受すべきじゃない?

>でもこれで少し安心できますね。自民の提案に耳を貸してくれるでしょうから。

で、早速谷垣が出した提案が増税ですか?自民は馬鹿にでもなったのか?馬鹿な谷垣なんぞとっとと下ろして麻生に変えるべきですね。

投稿: | 2011.03.13 20:38

>計画停電

23区は除外らしいですね。
やっぱり、お台場に原発作れよ、と23区以外の住民が怒り出さないかな。

投稿: | 2011.03.13 20:54

こんなときに何ですが、停電になると、先生のところの水槽のポンプは止まると思うのですが、
対策考えています?
うちも40リットルぐらいの小さな水槽に7匹の金魚飼っており、ポンプが止まれば数時間も
しないうちに酸欠になりそうです。
電池式のエアーポンプ(下記)の購入を考えています。
http://www.gex-fp.co.jp/fish/catalog/pump/portable_pump_atom4.html

同種の物を使われている方がいれば、使い勝手や感想をお聞かせください。

いままで、長時間の停電なんか、なったことがないので、購入に踏み切れずにいた状態でした。

投稿: 2DI150-060 | 2011.03.13 21:29

>計画停電

テレ朝で読み上げていました(ほとんど古館の漢字のテストw)が、
横浜、川崎は幾つか重複しているようです。
東電のHPはなんか落ちているようで。
全放送局で読み上げるように政府は依頼しないのでしょうか?
明日の6:20から実施なのに。

さいたま市は全グループに入っているらしい・・・

投稿: | 2011.03.13 21:33

>テレ朝で読み上げていました(ほとんど古館の漢字のテストw)が、
>横浜、川崎は幾つか重複しているようです。
TVKで今やってます。
川崎市一日中じゃないかorz
特に多摩区、高津区!
さっさと確定してほしいT-T

投稿: Nori | 2011.03.13 21:43

計画停電
第1グループ 06:20-10:00 の時間帯のうち3時間程度
第2グループ 09:20-13:00 の時間帯のうち3時間程度
第3グループ 12:20-16:00 の時間帯のうち3時間程度
第4グループ 13:50-17:30 の時間帯のうち3時間程度
第5グループ 15:20-19:00 の時間帯のうち3時間程度
第1グループ 16:50-20:30 の時間帯のうち3時間程度
第2グループ 18:20-22:00 の時間帯のうち3時間程度

川崎市は第4、第5のようです。
川崎市高津区は第2、横浜市は第2、第4、第5。
ただ、市でも地域によっては該当しない場合もあるようです。

投稿: | 2011.03.13 21:44

朝日新聞HPに情報出ています。

東京電力14日の輪番停電、対象地域と時間帯【PDF】
http://www.asahi.com/national/update/0313/TKY201103130263.html

投稿: | 2011.03.13 21:50

こんなやっつけで計画停電を実施するよりも、明日、明後日は臨時の休日にしてしまった方がいいんじゃないの?
で2日間の間に周知を徹底した方が良いと思います。

投稿: | 2011.03.13 21:55

うわぁ・・・

明日から計画停電だって(神奈川県川崎市です)


地区によって停電時間が違うようですが、午後6時~10時とかに当たってしまうと大変だ。。。

・冷蔵庫の冷凍食品が溶けてしまわないように冷蔵庫も開けられない。。
・ノートPCはバッテリーが生きていてもモデムが死んでいるので使えない。。
・ホームセキュリティも死んでしまう。。。

どうしよう・・・・

投稿: | 2011.03.13 22:03

谷垣交代フラグだな
ちょうどいい頃合いだし

投稿: | 2011.03.13 22:06

>・ホームセキュリティも死んでしまう。。。

売り手のあまり語らないホームセキュリティシステムの弱点ですね
稼動していることを前提にセキュリティを組み立ててる所は気をつけないと

投稿: KAZ | 2011.03.13 22:10

米空母の支援は有り難いけど輸送機の運用は無理だし、陸上と車ではアクセス出来ない。陸上空港と比べたらやはり空輸拠点としての能力不足は否めないと思います。今更言っても仕方ないですが、仙台空港と松島基地が両方とも水没したのは痛いです。
ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。防衛省とすり合わせした上で発言しているのだったら大丈夫なのでしょうけど・・・

投稿: 川副海苔 | 2011.03.13 22:18

>うちも40リットルぐらいの小さな水槽に7匹の金魚飼っており、ポンプが止まれば数時間もしないうちに酸欠になりそうです。

 うちの場合、エアポンプなしですが、2日間の停電でしたが、
熱帯魚は温度低下による仮死状態→停電回復後徐々に覚醒→1匹死亡したが、残りは今は元気に泳いでる

 40㎝の水槽に川魚、どじょう、金魚 計15匹の超過密水槽(^^;)→ 勝手に水面に息を吸いに行く→常に元気で食欲旺盛

 水草の類は一切入れていませんが、地震による停電をほとんど生き抜きました。 
 なくても何とかなりましたし、事前にエアレーションしておけば7匹なら3時間程度なら十分に生き残れる可能性も
 もちろん、水槽のコンディションや、魚の種類によって結果は変わるのは言うまでもありませんが(^_^)

投稿: プレーリードック | 2011.03.13 22:20

福島の原子力発電所が使えなくなると、東京近辺がこういう事態になるんだなあ。頭では判っていたことだけど、実際にそうなると、ことの重大さに驚いてしまう。

日本の経済活動が1、2割は低下してしまうんじゃないかしら。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.13 22:28

>米空母の支援は有り難いけど

 海自はスマトラ沖で輸送艦しもきた が陸自ヘリの支援
 米海軍はアフガニスタンでキティホークが陸軍ヘリを支援
両海軍とも、陸上ヘリコプターを支援するノウハウも経験もあるので、任せてみたら・・・
 応援の防災ヘリにとっては、海の上とはいえ普段出入りしている病院のヘリパットに比べたら、ロナルドレーガンの甲板はかなり広いですから(^_^)

 陸上の兵站が整えば、新潟県中越沖地震のときのように陸上の運動場にでもヘリの活動拠点がもうけられたら、空母もお役ご免になるので、あくまでも繋ぎと言うことで・・・

投稿: プレーリードック | 2011.03.13 22:38

>>福島原発はチリ級津波が発生した際には
>>機器冷却海水の取水が出来なくなることが、すでに 明らかになっている。
>
>投稿: | 2011.03.13 17:34

リンク先を読んでみましたが、津波と言っても
引き波の際に海水を取れないじゃないか、との
指摘ですね。
それは確かにそうだろうけど、
その際に海水での冷却が必要な事態が起きて
いる確率はどれぐらいあるのか、引き波の状態が
続く時間は何分ぐらいか、その時間取水が遅れる
リスクがどの程度なのか。
色々考えてみると、まあ為にする申し入れ、って
印象のモノですね。

投稿: 麿 | 2011.03.13 22:56

うちの宮前区はどっちに入るんだ。高津区はわかってていいですなあ。

投稿: | 2011.03.13 22:56

>ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。

無理なんじゃあ、ないかな~?陸自の総数が約15万人。全てが戦闘要員(災害派遣出来る人員)ではないし。だいたい、10万人の人員をどうやって、災害地域に輸送するのか?空自の輸送機部隊を総動員しても補給は、無理だろうし、仮に、空自の輸送機でまにあったとしても、空港から現地までの末端輸送は、ヘリが必要だけど、全国の全ヘリ部隊を投入しても足りないだろうし、ヘリは、救助にも必要だから、全部隊を輸送に投入するのは、無理だし・・・仮に全ヘリ部隊を投入したら、ヘリ部隊の補給が、まにあわんだろうし・・・投入する部隊が増えれば、支援部隊が必要になってきて、支援部隊の支援部隊が必要になってと。加速度的に必要な部隊が増えていくから、素人考えですけど、5万人ぐらいが限度かと。今回の被災地域の東北・東部方面隊の配備部隊は、3個師団・1個旅団ですかね。(教育部隊・直轄部隊を除いて)現在、投入されている部隊は、実際はどの程度なんでしょうか?

投稿: M.N | 2011.03.13 23:02

うちもあんな大雑把な分け方じゃどのグループに入るのかわからない。東電のHPはダウンでカスタマーセンターも繋がらない。寝たきり老人が酸素吸入器付けてるんですけど・・・(3時間なら即死ぬという話ではないけど)

投稿: | 2011.03.13 23:04

>うちの宮前区はどっちに入るんだ。高津区はわかってていいですなあ。
>投稿: | 2011.03.13 22:56

親切な人が停電のエリア分けをUPしてくれてます。

神奈川県
http://www.fnf.jp/pdf/teiden_kanagawa.pdf

私も宮前区ですが、住所を見たところ、エリアが4と5の2つ書いてある。どっちやねん!?


ちなみに、東京都
http://www.fnf.jp/pdf/teiden_tokyo.pdf
埼玉県
http://www.fnf.jp/pdf/teiden_saitama.pdf

投稿: | 2011.03.13 23:15

首相も官房長官も及第じゃないですかね。どちらか、あるいは両方とも前任者だったら、今よりひどいことになっていた気がしてならない。

それにしても計画停電。東電のサイトが開けないのは処置ナシだし、ポータルサイトとかTVで肝心の地区について発表しないのはどういう料簡なんだろう。

#10ヵ月後以降の出生率、どうなるかw

投稿: 肉 | 2011.03.13 23:17

>ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。

その10万人の中に兵站構築・維持の人員も入っているはず。と思いたい。

ところで2chからのコピペですが、各国の支援状況↓。ありがたいことです。

44 :名刺は切らしておりまして:2011/03/13(日) 17:07:47.79 ID:IJ/Hzme9
アメリカ 空母派遣 援助隊140人 救助犬10頭以上 救援用機材約150トン分
ニュージーランド 援助隊54人 救助犬
オーストラリア 救助隊72人 救助犬
ドイツ・スイス 援助隊70人 救助犬
イギリス 援助隊63人 救助犬2頭
フランス 援助隊30人
タイ 援助隊24人 救助犬6頭 義援金1400万円
トルコ 援助隊3チーム
シンガポール 援助隊5人 救助犬5頭 
ロシア 天然ガス15万トン 救援隊200人待機
中国 援助隊10人 義援金1000万円
アフガニスタン 義援金400万円 
(激戦中にもかかわらず「アフガン復興を支援してきた日本に対し、市民を代表して地震と津波の被災者を支援したい」)
台湾 義援金2億8千万円 救援隊待機
(最も早く支援を表明し、これだけの巨額の支援にもかかわらず、全くと言うほど報道されず)
韓国 犬2役人5人 義援金0円
(救援隊ではなく、自国民の安否確認のための、役人の日本視察。現地入りせず東京に滞在。TVでは「一番乗り」と大々的に報道)

…素年後には「韓国との戦争はこの頃からレールが敷かれていた」と報道される予感。

投稿: ほる | 2011.03.13 23:23

>それにしても計画停電。東電のサイトが開けないのは処置ナシだし、ポータルサイトとかTVで肝心の地区について発表しないのはどういう料簡なんだろう。

細かすぎて(資料の枚数多すぎて)放送出来ない、と話していますbyテレ東
これで明日の朝起きて停電だったら・・・

投稿: | 2011.03.13 23:23

 うちもちょっと、現状の公表では、二つのグループに町名が入っているんですよ。二重にやるのならせめて間に一時間くらい通電して欲しいですけどね。

>水槽

 こんな時に水槽かよと言う人が出て来るでしょうが、もちろん真っ先に気になって、電池駆動のポンプは存在だけは知っていたので早速いつものショップを覗きに行ったら案の定売り切れでした。
 可哀想だけど、もつかどうかぶっつけ本番ですね。すでに経験者は大勢いらっしゃるでしょうから、ググってみます。病院等大変そうですが、どうにか乗り切らないと。

投稿: 大石 | 2011.03.13 23:24

>ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。

 いっぺんに10万人じゃなくて、交代しながら延べで10万人て言ってませんでしたけ? 後方支援も延べ10万人に含まれるということで 

投稿: | 2011.03.13 23:27

>米空母の支援は有り難いけど輸送機の運用は無理だし、陸上と車ではアクセス出来ない。

んなことない。
被災民は今一日一食の人も多い。
被災地の小学校までレーションを持っていくだけでも大助かりだよ。

投稿: | 2011.03.13 23:32

防衛省は10万人態勢に移行中

陸自HPより 15:00発 プレスリリース

人員約50,000名(総理指示を踏まえ、10万人態勢にすべく準備中。)

投稿: | 2011.03.13 23:39

投稿: | 2011.03.13 23:15さま、貴重な情報ありがとうございます。
でも、うちの小さな地区はその資料で四つのグループに載ってますw もう笑うしかありません。この様子だと、今どこに問い合わせてもはっきりしたことはわからないんでしょうね。とりあえず明日午前中に停電があるかないかで自分のグループを判断しようと思います。考えてみれば東北の方々の事を思えば、このぐらいで嘆くことも憚られますね。

投稿: | 2011.03.13 23:41

現在の情勢

第1-1号機 海水注入するも水位上がらず、メルトダウンへ
第1-2号機 圧力弁開放
第1-3号機 1号機と同じ、水素発生か、建屋の爆発可能性大
第1-4号機 定期点検のため停止中
第1-5号機 定期点検のため停止中
第1-6号機 定期点検のため停止中
第2-1号機 圧力弁開放を検討
第2-2号機 圧力弁開放を検討
第2-3号機 冷温で停止
第2-4号機 圧力弁開放を検討

まともに停止できたのは、1個だけ。第1の1号機と3号機は非常にヤバイ状態。これのどこが多重防護だよ。TV解説の東大の先生含め、言ってることと実態が違いすぎ。第一の4~6号機が点検のための停止中だったことは、唯一の救い。

投稿: | 2011.03.13 23:47

記者会見の違和感
シャッター音よりもノートPCのタッチ音が五月蠅いですね。
マイクの性能が良すぎるのだろうか?

計画停電で断水(NHK)
もう滅茶苦茶だな。
通知しろ、と言われても間に合わないだろ。

投稿: | 2011.03.13 23:49

投稿: | 2011.03.13 23:15
です。

NewYork Timesのサイトを見ていたら、福島原発の爆発の解説が載っていました。

http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/the-explosion-at-the-japanese-reactor.html

写真1から8まで順番に見ていくと、原子炉建屋の構造も含めてよく分かります。

投稿: | 2011.03.13 23:49

>ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。

救助活動は肉体労働ですし時間勝負ですから、効率考えると33000人チョイの3交代勤務じゃないでしょうかね?
兵站もですがマンパワーがショートするんじゃないでしょうか?
これを考慮すると陸自の人員148000人(定員を満たしていない部隊あり)というのは
日本クラスの国家でしかも自然災害が多いのを考えたら人員は少ないと感じますね
ここ20年で震度6以上が23回来てますから(場所が良くて被害の少ないのもありましたが)
やはり脇が甘いように思いますね

投稿: 333 | 2011.03.13 23:56

>親切な人が停電のエリア分けをUPしてくれてます。

私も宮前区なのですが、東電に電話がつながらずイライラしていました。
有難うございました!!助かりました!
でも何なんですかね!東電の特に幹部のあの態度。
あの態度を見ていると、原発のバックアップが機能しなかったのが分かったような・・・。

職場が伊勢原なのですが、電車のダイヤ減や停電中での仕事をどうなるか不安です。
でも、心配してもしょうがないですね。なるようになると言う気持ちを持たないと気持ちが折れそうで。

投稿: | 2011.03.14 00:07

↓いま、ネット上では大量にこれが流れているみたいですね。
Twitter が出所?

------------------------------
【輪番停電について】停電は送電線単位でやるので、どの区域にどの線から電気が行ってるか分からない地域は複数の場所に名前を載せるしかないそうです。
これは東電さんも分からないので電話しても仕方ありません2日目からは自分がどの区域なのかわかると思うので、それまで待っててあげてください。
------------------------------

 ただ、TVKを見ていると、公式なアナウンスとしては、「重複エリアはさらに小さな番地が指定してある」、と言っているんですよね。

投稿: 大石 | 2011.03.14 00:10

<シャッター音よりもノートPCのタッチ音が五月蠅いですね。
パソコンのノイズなんですか? "申し訳ありません,パシャパシャパシャ"のいやがらせだと思っておりました.
震源地から遠く離れたところでUstreamのNHKを視聴しておりますが,私からすれば,原発,石油コンビナート火災,生存者の救出,避難民のケアの状況が最も気にかかります.しかし"xxがみつからない,べーべー"や今年の"ゆく年来る年"のごとき放映が始まってますが,被災地周辺の方々にとって今このようなものを視聴させることが精神的なダメージを与えるのではないか気にかかっております.

投稿: KI | 2011.03.14 00:29

>韓国 犬2役人5人 義援金0円

ほる、気持ちはわかるが、これ先遣隊だから。
社交辞令的な意味もある海外の援助隊であることはかわりないけどな。
昨日の米空母による救助活動見送りはやはり原発絡みか。

投稿: | 2011.03.14 00:36

>10ヵ月後以降の出生率

でも、22時以降は電気どこも来るんですよね?
みんなますます夜型になって逆に出生率下がったりして…

投稿: | 2011.03.14 00:46

水道は厄介ですね。ポンプがどこにあるか分からないからいつ止まるかも分からない。つまり自分の地域の停電と連動するとは限らないということです。停電が終わってほっとしたところで断水、なんてこともありうる。

投稿: | 2011.03.14 00:58

>復興

どうなんでしょうね。
さっきテレビで、「チリ地震の時に家を流されたので、鉄筋の家を建て直したが、今回は両親が溺れ死んだ」っていう被災者家族がいらっしゃいました。

1896年 明治三陸地震 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル 死者不明者 22,000人
1933年 昭和三陸地震 死者不明者3,000 人
1960年のチリ地震津波
そして今回、多分20,000人以上。

50年に一回、大津波に襲われる所に住むべきではないのかもしれないんじゃないでしょうか。
少なくとも、今回壊滅状態になった陸前高田市等は、廃棄・移住した方がよいのでは?

投稿: | 2011.03.14 00:59

建屋が爆発したんだから大丈夫とかいう意味がわからんよ。
すなわち、それは容器がむき出しになってるということじゃんか。いわば、パンツ一丁で街をうろついてるようなもんだよ。パンツの中は汚物でいっぱいなわけで、どうみてもヘンタイ。

テレビであれだけ、詳細はTEPCOのHPへなんてやったら、サーバーがダウンするに決まってる。
停電は対象地区の人なら誰でも一番気になる情報だからね。なんで、分散させるように誘導しないんだろう。

投稿: | 2011.03.14 01:04

>でも、22時以降は電気どこも来るんですよね?

電気以外にも、強制定時退社・娯楽の制限などありそうなので。上がるにしろ下がるにしろ興味深いです。


>50年に一回、大津波に襲われる所に住むべきではないのかもしれないんじゃないでしょうか。

NHKの特番でも終わり際に学者がせめて高めの場所に集団移住するような提言をしていましたが…。でもなんだかんだであの三宅島ですら大半が戻ってますしね。
たびたびこちらで話題になる限界集落をたたむ話も、想像以上にハードルが高いのではないかという気がしてきました。

投稿: 肉 | 2011.03.14 01:11

オフィシャルへの直リンサイトw
http://gigazine.net/news/20110313_rolling_blackouts/
直接なら入れるようです。
末尾にコピペしておきました。

とりあえず、
・懐中電灯、ランタンの準備
・ポリタンクへの水補充
・ペットボトルの料理他用飲料水確保
・子供たちへの夕方以降の対応周知(トイレの水とか、手洗い用の蛇口付きポリタンクとか、玄関のランタンの場所とか)の準備
 (明日朝周知だ)
完了
カセットガスは以前からダース単位で準備しているので大丈夫

ただ、これが1か月続くともう無理!
ビデオの録画が壊滅。毎日の電気機器の時計の時刻合わせ、ゴールデンタイムの停電対応、電気なしでの朝飯対応等々...
もちろん、まだましだということは重々承知ですが、東京近辺で当分こんな状態だと本当に経済へのダメージが心配ですね。
職場で停電されたら仕事にならん。いまどきPCとメールがないとかーなーり厳しい。

・東京都
http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf

・群馬県
http://www.tepco.co.jp/images/gunma.pdf

・栃木県
http://www.tepco.co.jp/images/tochigi.pdf

・茨城県
http://www.tepco.co.jp/images/ibaraki.pdf

・埼玉県
http://www.tepco.co.jp/images/saitama.pdf

・千葉県
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf

・神奈川県
http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf

・静岡県
http://www.tepco.co.jp/images/numazu.pdf

・山梨県
http://www.tepco.co.jp/images/yamanashi.pdf

投稿: Nori | 2011.03.14 01:17

>水槽

先生、釣具屋さんに行けばあるかもしれませんよ。
生き餌のためのエアポンプ

投稿: 2DI150-060 | 2011.03.14 01:32

営業マネージャー(所長)さん

ご無事でなによりでした。色々な面でダメージが少ないことをお祈りしています。

投稿: モチキセキセキ | 2011.03.14 01:33

なんか、うちのほう一日に2発も停電するんですけど。
どういうことよ。不公平じゃんか。はずれを引いたってことですかい。

まじな話、来月いっぱいまでこんなロシアンルーレット続ける気?
きっと、夏場になったら実弾は3発ね。

はいはい、不謹慎なブラックジョークですよ。東北地方の人ごめんなさいね。でも、長期戦になりそうなのは事実だよね。

投稿: | 2011.03.14 01:33

既に一昨日あたりから電池、ガスボンベ、米、パンなど品薄でどこの店舗もお詫びの張り紙がしてある。
大型店でカップ麺を一人一個にして下さいと数量限定販売。
東京でこれだから、他も似たようなものだろう。
これから長期戦を強いられるが、東日本は復興という国家目標が定まったのは悪いことではない。
取りあえず、子ども手当は廃止、高校無料化もやめよう。

投稿: | 2011.03.14 01:49

震災対応でRadikoがエリアフリーになった。
その分アクセスが殺到し、サーバーがやばいらしい。
ネットの弱点はここだよな。
その点、アクセス制限のない電波は強い。ただ、普通のテレビは停電に弱い。昔ながらの携帯ラジオが最強。案外見直されるんじゃないか。でも最近売ってないんだよな。

投稿: | 2011.03.14 02:03

ズッコケた。

東電不手際、混乱に拍車 停電エリア資料間違い
http://www.nikkei.com/life/news/article/g=96958A9C93819695E3E1E2E7998DE3E1E2E1E0E2E3E39FE3E3E5E2E2;da=96958A88889DE2E0E3EAEAE7E6E2E0E3E3E0E0E2E2EBE2E2E2E2E2E2
>東日本巨大地震で電力供給が低下したことを受け、14日からエリアを決めて順番に電力供給を止める「計画停電」。だが、東京電力側の説明は13日夜になっても二転三転。幹部らですら停電エリアなどの正確な情報を示せず、情報を周知するはずのホームページもパンクした。

>会見の冒頭、同社幹部らは「停電は明朝から始まるので、しっかり報道していただきたい」と強調。しかし、報道陣に配られた停電エリアや時間帯を示す資料は、群馬県伊勢崎市や同県館林市を「埼玉県」や「栃木県」と表記するなど、間違いだらけ。

>正確なデータを完全に反映した情報の提供は、計画停電が始まる14日午前6時20分にさえ間に合わない見込みだ。

投稿: | 2011.03.14 02:21

>ところで首相は3自衛隊で10万人投入すると指示を出しましたが、兵站はもつのでしょうか。

これは、短期間に10万人の軍隊を動かせると言っただけ。だから、領土問題で面倒な事を起こすなというサイン。物事は、裏も表もある。

投稿: | 2011.03.14 03:17

そんな東電だから、巧くコントロールできない理由を
菅首相視察に責任転嫁するんだよね。
たった一人のグチを取り上げる糞新聞があるから困る。

投稿: | 2011.03.14 03:21

おいおい、電車ことごとくとまってんじゃねぇか。

東京経済壊滅だorz

でもって第一グループやーめたって。
東電リスク管理考えなさすぎ

投稿: Nori | 2011.03.14 06:47

川崎市某小学校休校きたぁぁぁorz

東電幹部、この落とし前どうつけてくれる!

投稿: Nori | 2011.03.14 06:52

だから政府も数日「臨時休日」にしたらいいんのに。
2,3日休みにして計画停電の調整をしたらいいんだよ。
JRなんて運休だらけだからまた長蛇の列になりそう。

投稿: | 2011.03.14 07:01

電気消費の多い企業等に休業を依頼してとりあえず2,3日しのぐとか考えられなかったのか...
小学校が休校ということはすなわち共働きは一人は仕事休めっつうことだし、たぶん保育園とかも同じでは?
さて、うちの会社は南部沿線沿いだ。結果業務停止必至だ...

投稿: Nori | 2011.03.14 07:08

臨時休日にすることによって東証、大証も休みになるので
株価調整にもなるのに、そういう発想を持っている人間が
政府にいないとは。
首都に地震があっても「カレンダーどおり」と言いそうだなw

投稿: | 2011.03.14 07:14

国土交通省いわく、通勤通学ひかえろってさ
なら最初から休日にせい!

投稿: Nori | 2011.03.14 07:17

第1グループ見送りの見送りw
10時までいきなり停電もあり・・・

投稿: | 2011.03.14 07:43

日本のインフラの正確さに馴れてるから文句も出るけど、あれだけの被害を受けて
最初に出した対策が、日常長時間かけてつくられたプラン並の整合性を持ってると
考える方がおかしい。

投稿: KAZ | 2011.03.14 08:03

東電の何がまずいか
・前日の夜になって二転三転した計画停電対象。
・その挙句に一つの市の中でモザイクのようにばらばらにしたグループ分け
 ・そのため、自宅等がいつ停電するのか周知できなかった
 ・JR等広域インフラは結局一日運休せざるを得なくなった
・当日になって計画停電延期
 ・なぜ実際に実施して影響を確かめなかったのか
 ・やるのかやらないのかわからない状態は混乱を招くだけ
・周知方法がホームページ...
 ・ネットない人どうすれば?
 ・TVでも放送していたが二転三転と、細かすぎるためいつまでたっても自分の住まいが表示されない

どうすればよかったか。
・実施までの時間が足りないのであれば、たとえば
 ・都心の大企業、百貨店等の大規模店舗の休業を申し合わせる等、大需要の停止とそれに伴う通勤、物流の軽減を図る
  (結局、運輸の停止で大混乱になるのであれば休業してしまうのと大して変わらない結果となったわけだし)
 ・政府判断(臨時立法で?)、国民の休日にしてしまう
 ・もっとおおざっぱに、今日は川崎市全域停電です!明日は横浜市全域です。として、住民はそれに備える。
といった方法でもうすこし混乱は避けえたと思います。

中途半端に浅く広くと浅はかに考えた結果、全滅って頭悪いとしか思えない。

投稿: Nori | 2011.03.14 08:28

>投稿: ほる | 2011.03.13 23:23

こんなときにもレイシズム発揮ですか。
ほんと救いようのない人ですね。
既に指摘されているように、それ先遣隊で
実際には100人規模の部隊を派遣しているじゃないですか。
震災時に悪意のあるデマ流す人って本当にいるんだね。

投稿: | 2011.03.14 08:34

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110313

こういう経験は、おそらく11日に数十万人の方がしていることでしょう。
愛国心を刺激される(笑)人はいても、社長に怒りを覚える人は相当の少数派だとは思いますが、それはオルタナティブとはまた違うのではないでしょうか。

投稿: | 2011.03.14 08:48

>中途半端に浅く広くと浅はかに考えた結果、全滅って頭悪いとしか思えない。

使える設備、使えない設備についても状況が刻々変わる
何より一番ヤバゲな原発の対策に気が一杯
病院等、電力を止めると命にかかわる設備を考えると
出来る限り停電は避けたい
でも刻限は迫る

って状況下では二転三転の方針変更もやむを得ないかと
傍で言うほど、実際にやるのは簡単じゃない

投稿: KAZ | 2011.03.14 10:08

>傍で言うほど、実際にやるのは簡単じゃない
なのだから、対策はシンプルに確実にを目指すべきで、二転三転するわ、自分がどのグループかわからないわ、結局インフラは一日停止(グループ分けした意味なし)するわというところに怒りを覚えているのです。
段取りを組む時間もなく、影響の検討も簡単じゃないのになぜ複雑な道を選んだのか...
机上の計画だけでリスク管理してなかったと考えざるを得ない。

投稿: Nori | 2011.03.14 10:21


とにかく、中途半端な状況が一番まずい。
結局、通勤通学の判断を個人にまかせる形になっていることが混乱に拍車をかけている。

日本人は自分だけ組織からはみ出す事態、仕事や学校に行かなかったりすることを非常に気にする。
ここは、日本人の特性を考えて、やはり組織、一民間企業には無理なのでここでは政府が休業休日を強制設定すべき。
いつものことだが、責任を持ってリーダーシップをとる人間がいないことが最大の悲劇。

投稿: | 2011.03.14 10:57

〉領土問題で面倒な事を起こすなというサイン


全く違います。

短期とか長期とか、表や裏の話ではない。

投稿: | 2011.03.14 12:20

>なのだから、対策はシンプルに確実にを目指すべきで、

だから、あっという間に、そんな素敵なプランが出てくると期待するのが間違ってるんじゃないかと言いたいの

投稿: KAZ | 2011.03.14 14:57

http://nyatta.com/rinban/index.php

停電グループの郵便番号検索です。

投稿: 七師三等兵 | 2011.03.14 16:11

>停電

台風・地震で突如数時間から数日停電しても世界的には普通。
※欄で大騒ぎするほどのことでもないと思うが。(病院・病人はともかく)

>責任を持ってリーダーシップをとる人間がいない

どこ見てるの?

投稿: nao_c/w | 2011.03.14 19:35

>建屋が爆発したんだから大丈夫とかいう意味がわからんよ

あの手の構造物は基本的に防爆構造。

建物をぶっ飛ばして、原子炉(圧力)容器に損傷が生じさせない構造をとってる。

投稿: nao_c/w | 2011.03.14 19:44

みんな自宅のコンセントとブレーカーの関係とかかっちり把握してるのでしょうか。こっちのブレーカーはスグ落ちるから、こっちから延長ケーブルして(よい子はマネしちゃダメだよ)PCに繋いでみようとか。
すぐさま目の前にある携帯の充電器がどのブレーカーかってわかってろって人には求める姿は奇妙です。(計画停電)
家庭のブレーカーならドライヤーと炊飯器が一緒につかっちゃだめとか結局、経験値でまかなってブレーカーはスグ復旧できるけれど。定格出力のドライヤーと出力が自動調節されるホットカーペットとかちゃんと消費電力数把握してコンセントに繋げって話?繋いだコンセント変えられないのに(JR東)

家のブレーカーは簡単で良いけれど、需要過多の電線はブラックホールとなって、発電機が勝手に出力あげてその結果安全装置働いて落ちちゃったり、変電所送電所は逆流しはじめたりして自動停止するし、電力網すべてをダウンさせる。('03北米大停電)

どう考えても数百のドミノ(ブレーカー)が上手に並んでるようにしか思えないんだけれど、人のこと言ってないでお宅の配線大丈夫?

投稿: たつや | 2011.03.14 20:17

>震災時に悪意のあるデマ流す人って本当にいるんだね。

インドネシア大津波の時に、援助を約束しておきながら、それを反故にした韓国という国がありましたね。
それを覚えていたからこそ、「韓国 犬2役人5人 義援金0円」が韓国らしいと思った次第。
レイシズムではなく、韓国の普段の行いが問題なのですよ。

まあ、この機会に韓国への信頼が少しでも積み上が…積み上がったマイナスが少しでも減るといいね。
まさか被災地で「独島は我が領土」とかやらないだろうね。

投稿: ほる | 2011.03.15 00:52

>それを覚えていたからこそ、「韓国 犬2役人5人 義援金0円」が韓国らしいと思った次第。

それ第一陣、後詰めは百人以上来る。
色眼鏡でデマとばすな

投稿: KAZ | 2011.03.15 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気が滅入る総理会見:

« 次の地震に備える | トップページ | 総力戦に於ける心得 »