« 鳴らない緊急地震速報 | トップページ | 戦争指導者としての覚悟 »

2011.03.21

メディアは不安産業

※ 陸自、戦車を原発のガレキ除去に投入へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110320/plc11032018300020-n1.htm

 東京消防庁の記者会見で驚かされたのは、瓦礫が多くて展開できずに、車外に降りる羽目になったこと。爆発しているんだから、辺りが瓦礫の山だということは解り切っている。どうして事前に偵察車両なり、ロボットカメラなり入れて、現場の状況を確認しなかったの? その程度の判断も出来ない無能な連中が現場を仕切っているとしたら、愕然としますよね。
 それはともかく、74式の対NBCフィルターが実戦に耐えることを祈りましょう。

※ 大村知事が首相批判 「米の冷却剤申し出断った」
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20110320/CK2011032002000127.html

 この話は、いろいろ変なんですよ。まず、肝心のその冷却剤(材?)が何なのか? ものが特定されていない。単純に水(いわゆる純水)だろう、という説もあるけれど、ほぼこれじゃないか? という物質の特定は出来ていない。それに、仮にその冷却材を受け取ったからと言って、それを入れる入れない、あるいは、入れる術があったかの判断もまた別になるでしょう。国内で、それを入れようと思ったけれど、ストックが無かったとか、足りなくなったとかなら別だけれど、たぶんそんな状況にも無かった。
 あまりにも不確かな情報を元に、全くどうでも良い問題に拘泥しているとしか思えない。

※ アエラが謝罪 表紙の防毒マスクに「放射能がくる」 風評被害助長批判に
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110320/ent11032021480015-n1.htm

*『AERA』の「放射能がくる」vs『週刊ポスト』の「日本を信じよう」が話題に
http://getnews.jp/archives/105688

 そこまで批判されるべきことかなぁ、と思っているのですが。彼らが考えるワースト・ケース・シナリオは度が過ぎているかも知れないし、防毒マスクの写真を表紙に持ってくるのも扇情的ではあるけれど、そうやって「危ないんだよ」と警告することもメディアの一つの仕事でしょう。
 どう考えてもスリーマイルを越えるレベル6相当の事故を、何やら解らんけれども大人の事情で、レベル5だと言い張っている保安院みたいなペテンを国家がやってのける中では、メディアが多少オーバーシュート気味な立場を取るのは、ある意味健全なことでもある。

 一方で週刊ポスト。いったいどうしたんだw。もちろん私は、報道姿勢として称賛したいけれど。廃墟で軍人さんが赤ちゃんを抱いている写真なんて、希望を持った誌面作りをという明確な編集方針がアピールできて良いと思うけれど。
 所詮は不安産業と開き直ったAERAと、小沢叩きとオヤヂ記事だけじゃねえぞ、と週刊誌の矜持を発揮したポスト、という所でしょうか。

※ 菊田外務政務官 ジャカルタでエステに買い物三昧 (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/20gendainet000140405/

 さすがにこれはネタでしょう。本人も否定しているようだけど、こんな時期にミンス嫌いの外務省にそんなアテンドをさせれば、たちまちメディアにチクられることは解り切っている。
 ただ、いくらゲンダイでも、そう根も葉もないことは書かないだろう、ということを考えると、震災前から決まっていた会議だから、大使館にそういうアテンドを命じていた可能性はありますよね。実際にはとんぼ返りしただろうと思うけれど。

※ 支援したいが…自民「野党に限界ある」民主「国会に来てもやることない」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/20/kiji/K20110320000464960.html

 これは情けないですね。発生直後ならともかく、議員立法とか、これから出来ること、やらなきゃならないことは与野党問わず山ほどあるのに。
 たとえば今日のニュースでも、法律が壁で漂着物を撤去できないとか、これは神戸の時にも問題になったけれど、遺体の焼却ができない等、緊急に解決しなきゃならない問題が山積している。日銀は札束を刷るけれど、それをどうやって裾野に流すかの問題も解決しなきゃならない。やらなきゃならないことは山ほどあるのに、やることが無いなんてのは、単なる職場放棄、戦場離脱でしかない。この連中は、いざ選挙になっても、有権者に向かって「やることがありませんでした」なんて言えるのか。

※ 首相は自衛隊員の気持ちを分かっているのか
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110320/plc11032021460029-n1.htm

>(阿比留瑠比)

 ただのネトウヨ(それもやたらレベルが低い)だったのかこの人はorz。この程度のメンタリティでブン屋が務まるというのが理解できない。
 辻元は大嫌いだし、国政そっちのけで小沢排除に熱中した仙谷総統に為政者の資質があるとは思えないが、それでも軍隊の指揮を委ねる為政者に、軍隊への愛情や兵士の心情理解などという余計な感情を求めたいとは思わない。
 私が為政者に求める資質は、まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。軍隊は暴力装置だと承知している政治家です。
 それはともかく、政権から長らく遠ざかっていた連中って、軍隊との付き合い方が解っていないですよね。

※ 「自衛隊諸君を誇りに思う」 首相、防大卒業式で訓示
http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY201103200140.html

>留学生を除く397人中、12人が任官しなかった。

 任官拒否がたったこれだけしかいないというのは、極めて異常な軍隊だと思う。どう考えても、1割から2割前後は、指揮官たる資質に欠けるか、適正がない人間なわけで、そんな人間まで不景気だからと、仕方無く組織に居座ることになる。会社でのリクルートを考えても人材なんてそんなものでしょう。最低でも下位成績、下から2割の学生は採用しないという程度のルールは導入すべき。

※ 「この地震、本当に起きてよかった」大阪府議長が発言
http://www.asahi.com/national/update/0320/OSK201103200049.html

 そんなことより、あの地震って大阪も揺れたんですか? 関東地方は、今でも終日、船に乗っているような感じなんですけどね。

※ 前日の空虚重量 入浴する暇無し。

 昨日の、有料版のおまけネタなのですが、要は、恒常化するだろう停電、とりわけ夏場の停電を乗り切るために、個人が必要とする最小限の電力を確保するために安価な自家発電装置を、夏場に間に合うよう大量生産するとしたら、どんな仕様が良いだろう、という考察です。

 液晶テレビ云々というのは、あくまでもたとえです。ちなみに、32型液晶で、今のは150ワット行かないみたいですね。扇風機は一台40ワットもあれば十分で、エアコンもアイドリンク程度なら200ワットあれば十分だという数字があります。なので、

1.出力200ワット×連続運転4時間
2.お値段。政府補助を入れるとしても、2万から3万円程度。
3.夏場の需要期に間に合わせるため、中国での大量生産を容易とする単純な構造と材料。
4.入手が簡単、取り扱いも安全で、ランニングコストが安い燃料を使う。
5.上記1~3の条件を満たせるなら、バッテリーの類でも可とする。

 極端な話、必ずしもポータブルというかスタンドアローンである必要は無いので、台所からガス管を引いてくるだけで、エンジンを回して発電、みたいなのでも良いと思いますが。どうせ夏場は窓を開けるしか無いんだから、一酸化炭素中毒等のリスクは低めに見積もることにして。
 日本という国は、停電が無いことを前提としているから、この手の、テンポラリーに家庭で使うことを前提とした自家発電装置という発想がなかなか無いんですよね。

*所で、大前研一氏が、夏の甲子園に関して、延期すべきだと主張しています。私も大賛成です。私も夏の甲子園に関しては、電力不足の度に、生中継は決勝戦程度にして、後は、その地元にだけ流すべきだということを主張して来たのですが、いよいよそれを実行するしかない状況だろうと思います。
 もちろん朝日は、頑強にその議論を封じ込めるだろうけれど、夏場の経済活動を維持するためには、これは不可避です。今年に限り、10月以降の開催ということにしましょう。そういうことを文科省や主催者に提案するだけでも、政治家の存在意義はあるんですよ。

※ 有料版おまけ 大前研一という知性

|

« 鳴らない緊急地震速報 | トップページ | 戦争指導者としての覚悟 »

コメント

>>そんなことより、あの地震って大阪も揺れたんですか?

こんな記事がありました。
「橋下知事移転意向の55階庁舎、耐震性に疑問符」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110313-OYT1T00061.htm
>>東日本巨大地震で、大阪・南港の府咲洲(さきしま)庁舎(旧WTC、55階建て)は、丸1日以上にわたって一部エレベーターが停止するなどの被害を受けた。

投稿: | 2011.03.21 10:12

>まさに辻元のような

この使い方じゃ、辻元の資質を誉めているとしか取られないですよ。


>そんなことより、あの地震って大阪も揺れたんですか?

ちゃんと揺れましたよ。名古屋もね。
ビルの構造と場所によって強弱はありましたが、南海・東南海地震だと思いましたね。

投稿: k-74 | 2011.03.21 10:15

>そんなことより、あの地震って大阪も揺れたんですか?

大阪どころか上海でもビルの26階では長時間の揺れが確認できたそうです。

投稿: oka | 2011.03.21 10:20

今朝方、東海村のモニタリングポストの放射線量が急増しています。

http://www.japc.co.jp/pis/tokai/trend2.htm

福島原発から東海村の延長線上には東京があるため、東京も同じく放射線量が上がっているものと考えられます。

理由は、原発からの放射性物質放出が増えたのか、風向きなのか。

今朝、原発で何か大きな事象が発生したとの報道はないため、風向きによるものと想定すると(確かに今朝は北風)、原発に何もなくても風下には常にこの程度の放射性物質が(この距離でも)届くということで。。

単位ですが、nGy/h=0.8nSv/hなので、
2000nGy/h=1800nSv/h=1.8μSv/h
となります。

通常時は30~80nGy/hだそうです。

投稿: | 2011.03.21 10:23

高校野球は、選抜が前例を作ったからなOTL
漁村・漁協の崩壊については、嫌な想定もできるんです。
一応、漁協も金融機関です。一方で、人数が足らないと法定解散を県知事は命ずることもできる。
放射能の風評被害、津波で流された、組合員が亡くなった。
そういう形骸化した漁協を反社会的勢力がロンダリングの道具に使えるかといつ思いついて動き出すか?とかね。
1県1漁協にするか?
そして、廃炉のあとに必要なのは当然地層処理。
http://www.numo.or.jp/approach/sougo/zadan/2010/z110228.html

投稿: pongchang | 2011.03.21 10:30

>いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。

それはそれでいいですが

ソレを言ったのなら、特攻隊を創設し多くの兵士に「死んで来い」と言った
大西中将のように、事が済んだら割腹自決してほしいですね。

そのくらいの気概がある政治家がいますかねぇ。

同じ「死んで来い」でも相手が牟田口中将じゃ困りますよ。

投稿: | 2011.03.21 10:33

>大西中将のように、事が済んだら割腹自決してほしいですね。

あほか。作戦は常に一定の死傷者を見込んで立案されるもの。
そういう滅茶苦茶な気概を司令官に要求するキチガイが割腹するべし。

ところで、ホームページで見る自民党と民主党の違い
群馬県でのわかりやすい比較。 

自民党 http://p.tl/nU3b 
民主党 http://p.tl/t7Yb

投稿: ほる | 2011.03.21 10:38

>自民党 http://p.tl/nU3b 
>民主党 http://p.tl/t7Yb

『サポートされていないURLです』と出ますが・・・

投稿: | 2011.03.21 10:45


自民「サポートされていないURLです」
で見れないよ。
閉じてるのがえらいで?
放りっぱなしの民主より立派ってこと?

投稿: | 2011.03.21 10:45

両方とも群馬県連のHPで自民党が災害情報載せているのに
民主党は菅の顔写真に「政権交代」
というやつですね。

ほるさんが貼ったのは毛嫌いしている肥溜め(2ch)のスレがネタ元ですねw

投稿: | 2011.03.21 10:51

投稿: | 2011.03.21 10:53

> さすがにこれはネタでしょう。

ネタの斜め上を行くのが民主党ですよ


> まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言える

馬鹿馬鹿しい。
辻元なんかの類は、平時に意味もなく自衛官や警察官を「殺しにかかる」ような輩。
なにをかいてんだか。

投稿: | 2011.03.21 10:56

>今でも終日、船に乗っているような感じなんですけどね。
耳鼻科に行って、回転性のめまいということで検査を受けることを
お薦めします。
単純に高血圧とストレスによるものなら良いですが。
メニエールや、抵抗力低下から来る感染による内耳の圧上昇かも。
私も気になり耳鼻科に行き、感染による内耳の圧上昇を疑われ、
とりあえず投薬を受けています(だいぶ症状が軽減しました)

投稿: | 2011.03.21 10:58

その群馬のケースはちと極端かも。

自民党かごんま
http://www.jimin.jp/2011/local/kagoshima/index.html
民主党かごんま
http://dpj-kagoshima.jp/

自民党 神奈川
http://www.kanagawa-jimin.jp/
民主党 神奈川
http://www.dpjr.org/

投稿: 大石 | 2011.03.21 10:58

>その群馬のケースはちと極端かも。

そうは言っても被災地に近い県連ですからね。
批判されても仕方がないのでは?

支援したいが…自民「野党に限界ある」民主「国会に来てもやることない」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/20/kiji/K20110320000464960.html
だが、中堅の衆院議員は「地元で募金をしても『何をやってるんだ。国会で震災対応をしろ』と言われるが、国会に来てもやることがない」と困惑気味だ。

福島行って放水手伝えばいいのにw

投稿: | 2011.03.21 11:04

http://www.daily.co.jp/golf/2011/03/21/0003881653.shtml
甲子園はやめるべきだが、それはマスコミが無駄に環境負荷を掛けるからだ。
中継車、選手一人独りの聞き込み。
高校野球選手権自体はやってもいいが、報道はスコアだけ、個人エピソードは抜き、1回戦2回戦は、並行して、近隣の普通の球場で行い、ベスト4以降だけ甲子園ならよい。
しかし、ゴルフは個人競技であり、しかも場所は北米で、被災地にも、エネルギー需要も、全く負荷にならない。
マスターズに東北福祉大の1年生が行くのを妬むオヤジは大人気ない。

投稿: | 2011.03.21 11:04

>そうは言っても被災地に近い県連ですからね。

総理何人も出しているし、前回衆議院議員選挙でも福田と小渕は通っているし、蓄積が違うだろう。

投稿: | 2011.03.21 11:11

日本では、リーダーになると凄い重荷を背負わされます。リーダーになっても得することはありません。少しでも失言したり、ちょっとしたミスでも太鼓の乱れ打ちのように叩かれます。だから、オイラは人の上には立ちません。片隅でひっそりと生きています。

投稿: | 2011.03.21 11:18

>総理何人も出しているし、前回衆議院議員選挙でも福田と小渕は通っているし、蓄積が違うだろう。

民主党は政権交代前に「政権担当能力があります」と声高に叫んでいる。
つまり自民党と同等の能力あるはず。
蓄積なんて関係ないですよ。

投稿: | 2011.03.21 11:21

>>そうは言っても被災地に近い県連ですからね。

>総理何人も出しているし、前回衆議院議員選挙でも福田と小渕は通っているし、
>蓄積が違うだろう。

「はじめてじゃからのう」というやつですね、わかります。

投稿: Hz | 2011.03.21 11:22

>夏場に間に合うよう大量生産するとしたら、どんな仕様が良いだろう。

すだれ、残り湯で打ち水、うちわ、風鈴、行水用のたらい、蚊取り線香

氷屋でも始めるか。。。

投稿: たつや | 2011.03.21 11:23

「冷却材を断った」という1事象に執着すると見方を誤る。
ここはそうではなく、(大村氏がそういう意識かどうかは別に)読み解くべきは日米トップの「危機意識の違い」と「判断の早さ」の差を問題にしていると見るべき。実際、米側の判断が正しかったわけだしね。


日米情報ギャップ 米独自の収集解析加速 日本側情報に不信
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110319/amr11031918410009-n1.htm
米国「AMSのデータはどうなってる?GHとU2の解析結果は?」
日本「撮影ビデオに光ってる部分があるのでたぶん水はあるんじゃないですか」

これじゃあねえ。

投稿: | 2011.03.21 11:24

>蓄積なんて関係ないですよ。
>「はじめてじゃからのう」というやつですね、わかります。

あれ?自民群馬県連の蓄積と底力を褒めた意見のつもりだったが?
そう受け取りますかOTL

投稿: | 2011.03.21 11:26

熱射病とか言わずに老衰と言おう。とにかく、「晩期」高齢者へのロジスティックは大変。

投稿: pongchang | 2011.03.21 11:27

>そうやって「危ないんだよ」と警告することもメディアの一つの仕事でしょう。
煽動と警告とは違う。

>この程度のメンタリティでブン屋が務まるというのが理解できない。
いや、このような御仁じゃないとフェミナチや化石サヨが吹き溜まるAERAやその対極の産経ではやっていけないというのが真実。

>あの地震って大阪も揺れたんですか?
震度3

>自家発電装置
そのスペックではエンジン式発電機では騒音問題までは解決できないと思う。

>大前研一氏が、夏の甲子園に関して、延期すべきだと主張しています。
選抜を万難排してやる理由は正にそこにあったと思う。選抜の実績でドラフトかける場合もあるでしょう。全都道府県代表を出すのは無理だと思う。

>陣笠代議士
被災地の選挙区の代議士の大半がミンスの陣笠クラスなのが(小沢一郎の選挙区は内陸部で被害少)、混乱を極めている一因かと。

投稿: 剣 | 2011.03.21 11:28

>自民「サポートされていないURLです」

短縮URLの最後尾に半角空白を入れてコピペしたのが原因です。
失礼しました。

投稿: ほる | 2011.03.21 11:29

>ガレキ

桜島と雲仙の無人重機の技術と運用ノウハウが生かされるべき時がやってきました

http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/hyoujun_gijutsu/high_advanced_constructor/kenki_2_1_1_3.html

もちろん放射線による電波障害への対策は必要ですが

投稿: はんぱお | 2011.03.21 11:37

ものを考えないでいるとこういう考えに行きつくといういい見本
http://www.youtube.com/watch?v=XTVwvNHdKdA

あきれてものもいえんわ。

投稿: | 2011.03.21 11:43

>ものを考えないでいるとこういう考えに行きつくといういい見本

【東日本大地震】民主党 「ガソリンをプールに貯めようと検討した」
「消防法で・・・」
常識で気化して危険、と判らないのか?一般常識もないとはw

投稿: | 2011.03.21 11:54

文が滅茶苦茶だなw

>常識で気化して危険、と判らないのか?

常識で考えて気化して危険だなorz

それでも民主支持者にしてみたら
「そこまでして何とかしようと先生は考えてくれてるんだ」
となるんだろうな。

投稿: 11:54 | 2011.03.21 12:00

物理的に、とも言っているけど。
そこまで読み取ってやるとミンス擁護者と言われちゃうのかな。

投稿: ganba | 2011.03.21 12:03

>平然と「死んで来い」と言えるような政治家

今回の場合、行動としては
被曝線量の上限をさらに引き上げることでしょうか。

投稿: | 2011.03.21 12:16

>米国「AMSのデータはどうなってる?GHとU2の解析結果は?」
>日本「撮影ビデオに光ってる部分があるのでたぶん水はあるんじゃないですか」

あれ核の傘はアメリカがさしてくれるのでは?(素

投稿: たつや | 2011.03.21 12:19

>ガレキ

消防も3日早く着いてたら爆発に巻き込まれてたってことですね・・。
建屋が爆発でなくなったことで放水もしやすくなって結果オーライだったのかもですね。

投稿: | 2011.03.21 12:30

>>夏の甲子園中止
そういえばマンガ版の『スケバン刑事』のクライマックスは、「夏の甲子園大会を盛り上がらせて首都圏の消費電力を引き上げさせて停電を引き起こし、その隙にクーデターを引き起こす」というものだったっけなぁ……。

投稿: 義忠 | 2011.03.21 12:30

>いや、このような御仁じゃないとフェミナチや化石サヨが吹き溜まるAERAやその対極の産経ではやっていけないというのが真実。

つまり立ち位置が右と左で違うだけで水準は全く同じということですね。わかります。

投稿: | 2011.03.21 12:34

>>蓄積なんて関係ないですよ。
>>「はじめてじゃからのう」というやつですね、わかります。

>あれ?自民群馬県連の蓄積と底力を褒めた意見のつもりだったが?
>そう受け取りますかOTL

脊椎で反射してしまいましたが、各県連のサイトを見ると対応は
マチマチですね。webサイトの更新よりも実際の活動ということなのか
とりあえずサイトだけ恰好つけておけばということなのか。
何にせよ、制度設計は必要なので役人の尻を叩いて、納得できる救助・
支援・復興策を制定して欲しいものです。

投稿: Hz | 2011.03.21 12:35

テレビも一斉に通常放送になったところでコメント欄も通常運転再開ですね。
しかし各県連のHPチェックして心構えがどうこうって大した愛国婦人会ですねえ。

投稿: | 2011.03.21 12:46

辻元だの仙谷だのよりは、前原のが未だ士気もあがったろうに。

投稿: | 2011.03.21 13:01

大阪も揺れました。震度3ですが長期振動でずいぶん長い間揺れが続いたと嫁が申しておりました。
私の仕事先の堺泉北ではあまり感じませなんだ。地域差はかなりあったと思います。

それよりハシゲ大阪知事が強引に進めつつある府庁舎移転先の大阪南港高層ビルはもろにエレベーターが停止し職員が缶詰と
なるなど被害がそこそこ、予想される南海大地震発生時に司令部として全く機能できないことが証明されてしまいました。

ハシゲ知事はあわてて東北の被災者迎え入れ可能と話題そらしに躍起ですが…。

それよりプロ野球云々は西日本各地の野球場でやればいかがですかね。東京でやろうなんて思うからもめるわけで…。
正直大阪にいて、何も変わってない日常に後ろめたさを感じてるくらいです。ぜひこっちでやってくださいな。

投稿: 大阪のおやじ | 2011.03.21 13:02

阿比留がゴミ?
いやいや産経では優秀なほうですよ。
今の局長なんか、過去に取材でイチローに
冷たくされただけで、(しかもそれ記者本人が
悪いのに)延々と10年以上

それでもイチローが嫌いです

とやっちゃうような人だし、上司の乾政治部長に
してもオカルトじみた記事書いちゃうし。
それに比べれば阿比留のそれはまだマシ。

まあ、産経は優秀な人から辞めていく新聞社だし。

投稿: | 2011.03.21 13:08

AERAに関しては、こんな意見もあります。
http://kokorogadaiji.jugem.jp/?eid=211
表現の自由の問題になるのか?

>しかし各県連のHPチェックして心構えがどうこうって大した愛国婦人会ですねえ。
意味がわからん。愛国婦人会って、そういう活動を日常的にしているの?

投稿: Hz | 2011.03.21 13:11

>>しかし各県連のHPチェックして心構えがどうこうって大した愛国婦人会ですねえ。

民主党の恥部をバラされると何かまずいことでもあるのかなあ?
暇な民主党議員もいるようですし、これ以上の失点を重ねないようにして欲しいもの。

民主「国会に来てもやることない」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/20/kiji/K20110320000464960.html

投稿: ほる | 2011.03.21 13:30

茨城県空間線量率・風向・風速
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html
これは酷い。確かにすでに放射線管理区域に設定しなければならない場所が結構ある。

電離放射線障害防止規則における放射線管理について
http://homepage3.nifty.com/anshin-kagaku/sub060201hobutsu2002_makino.html
① 実効線量が3ヵ月につき1.3ミリシーベルトを超えるおそれのある区域

1.3ミリシーベルト/3M=0.6μsv/h=600nsv/h=600nGy/h

投稿: | 2011.03.21 13:47

希望してた二回目のヘリ視察に続き現地視察の中止。
偉いぞ枝野。その鬱陶しい男を24時間羽交い締めにしとけ。国民の邪魔だから。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210321012.html
菅総理大臣は21日、当初予定していた東日本大震災の被災地と福島第一原発の復旧作業の前線本部の視察を中止しました。現地の天候を理由にしています。

ただ、今回の視察について、枝野官房長官が「総理が被災地の状況を見て、声を直接伺うことの意義は大変大きい」としながらも、「現地に負担をかけることになってはいけない」と懸念を示していました。
また、政府与党内にも「視察によって地元の負担がどれだけ増えるのか分かっているのか」「パフォーマンスはやめるべきだ」とこの時期の視察に批判の声が上がっていました。

投稿: | 2011.03.21 13:47

鎌倉の鶴岡八幡宮の樹齢1000年の神木・大銀杏が折れたのがちょうど去年の3月10日。
今にして思えば、あれは「これ以上、民主党政権を続けさせてはならない」という御神託だったのかもしれない…

投稿: | 2011.03.21 13:57

川崎市の放射線モニタリング施設です。

http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=kawasaki_t&Type=WM

ほぼ、リアルタイムの値があるのと、1ヶ月分のヒストリカルデータを見れます。

投稿: | 2011.03.21 14:09

被災地へ続々と・・・
RORO船参上

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110320/fki11032002280001-n1.htm

投稿: | 2011.03.21 14:18

投稿: pongchang | 2011.03.21 14:55

>ガソリンをプールに溜める
テ ロか 大量はかい でも狙っての企てなんでしょうか?
傷ついた東北になにかの恨みを抱いている?
でなきゃ危険な液体であるガソリンを上面むき出しのプールに貯蔵なんて絶対に発想として浮かばないはずです。
ガソリンスタンドでバイトしたことある人間なら、たとえ中卒金髪の兄ちゃんや姉ちゃんでもわかっていることです。
それともセンゴクみたいなヤツを飼っていることを考えれば、いまだに「ばくだんとうそう」の継続を夢見ていると言う事なんでしょうかね。

>夏場用ポータブル発電機
構造やらなんやらは恥ずかしながら提案できるだけの知識が無いので他の方にお任せいたします。
ただ燃料の提案はさせてください。
「灯油(ケロシン)」を提案します。
今現在は特に東北太平洋側にて入手が困難極まりない「灯油」ですが、夏場は言うまでも無く需要が極端に落ちますので安価に入手が出来ます。灯油は殆どのガソリンスタンドなら大概入手可能で貯蔵も容易です。
夏場に「灯油」ってあるの?という疑問を持たれる方がいらっしゃるかもしれませんが、需要は無くても「精製過程で出来てしまう」モノなんです。
つまりガソリン(レギュラー・ハイオク)軽油の需要がある以上、それらを精製するときに一緒に灯油も精製されるわけです。
暖房需要としての灯油だけでなく、冷房(の電力を作るため)需要としても灯油はいかがでしょうか?

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.21 15:26

>ikedanob: RT @y_mizuno: 管さん、テレビでこのホウレン草を食べよう。人体の自然放射能7000Bqを基準に考えれば1万5000ベクレルは想定内。RT @team_nakagawa 放射性物質であるヨウ素I-131の変換係数(μSv/Bq)…大人で0.016…ホウレンソウ中 ...

ついでに牛乳も飲みながら、傘を差さずに「雨に唄えば」を口ずさめば完璧。


>dave_spector: 総理が乗るヘリコプターにさりげなく防護服が置いてあって、命懸けで原発で作業したら現地視察の意味もあるでしょうが。大体視察に付き合う余裕ある人まだ被災地にいないと思います。

で、その青い防護服を原発前でさっと脱げば、お年寄りは「ほれ!総理が大丈夫だと言ってるんだから大丈夫じゃ!」と安心。そして伝説へ。

投稿: | 2011.03.21 16:27

東京周辺の現状を見ただけで、それが日本全国どこでもある状況と考えるのはおかしいと思います。
夏の甲子園は関西電力の管内です。
今回の地震で全く関西電力管内の発電所に被害は無いし、東京電力と東北電力に送る分を差し引いても電力供給能力はありあまっており、通常の経済活動をしています。
電力不足の政府発表も「東京電力管内」と度々発言して、管外の住人に誤解が無いものとしてもらいたいものです・・・

ブログでは東京の経済の落ち込み分をじゃんじゃん関西圏で消費してもらいたいぐらいのことは言って欲しかったです。

家庭でも発電出来るものは、ガス発電でエコウィルというものが発売されています。
停電時には使えないことや、補助金いれても70万もするのが残念なとこです。

投稿: | 2011.03.21 16:35

除染が必要な被曝レベル、福島県が基準引き上げ
http://www.asahi.com/national/update/0314/TKY201103140212.html
県は「低い基準だと対応しきれないから、ではない」と説明している。

6000cpm→13000cpm→100000cpm
超翻訳する必要はないな。
最終的に「ときどき放射線を浴びるのが細胞を活性化し、長寿の秘訣」とか言い出しそうだ。

放射性物質 除染基準引き上げ
http://nyfiken.exblog.jp/15661267/
福島県は一定以上の放射性物質が体に付いた住民を対象に全身を洗う除染を行っていますが、対象が多すぎるなどとして、14日から基準を引き上げました。

もちろん、NHKの報道は「ウソ」ですよ。

投稿: | 2011.03.21 16:42

社説:原発と放射能 リスク伝達に専門官を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110321k0000m070113000c.html
政府は、放射線の影響とリスク・コミュニケーションの知識を持つ有能な人材を特別専門官として登用し、長官会見を補佐させてはどうか。補足の会見を開いてもいい。専門官の説明は人々の冷静な判断につながるはずだ。

これは無意味。何故ならどうせ都合の悪いことは言わない御用学者を登用するから。

福島第1原発:英雄でも何でもない…交代で懸命の復旧作業
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110321k0000e040033000c.html
>取材に応じた下請け会社の30代男性社員は「東電から元請けに話がきて、そこから1次、2次と下請けに要請があった。私も準備が整い次第向かう」という。

ひどす。日本階層社会の縮図。

>断ったら後々の立場が悪くなるというか。
なんという無言のパワハラ。

東日本大震災:福島第1原発事故 米軍無人機の映像、日本政府が公開に慎重
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110319ddm012040016000c.html
早くsengokuさんyoutubeにうpして。

これ見てください→フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)という機関の資料です。放射性ちりの拡散状況 http://www.irsn.fr/FR/popup/Pages/animation_dispersion_rejets_17mars.aspx @hinadaichi

投稿: | 2011.03.21 16:46

『夏の甲子園』
関東でTV中継しなければいいんじゃないんですか?

投稿: KI | 2011.03.21 17:32

>断ったら後々の立場が悪くなるというか。

これは仕方ないでしょう。危険な作業を受けてくれた業者や人間に対しては、後の仕事を優先的に回すのは仁義というものでしょう。

投稿: ペンチ | 2011.03.21 17:49

>cpm

そろそろカタカナ覚えるの諦めていいですか。
ナノ、マイクロ、ミリ、キュリー、レム、ベクレル、シーピーエム、シーベルト、ヨード、セシウム、ストロンチウム、プルトニウム、ウラン、ボロン、ホウレンソウ、レンホウ

投稿: たつや | 2011.03.21 17:50

>そろそろカタカナ覚えるの諦めていいですか。

なんでレンホウが!

私が言ったことか…

投稿: oka | 2011.03.21 17:54

実際の消費電力が低くてもモーターとかそういうのは、
始動時に突入電流とかあるので、200Wでは無理だと思いますが。

投稿: 信号屋見習い | 2011.03.21 17:58

関西で震度3というのは驚きですね。2時46分の地震でしょうか? 北海道の南側では、私の体感だと震度2かなあって感じでした。道民は地震慣れしていることを差し引いても、直線距離を考えると不思議です。津軽海峡の海水が地震波のエネルギーを吸収したのかな。

ただ、周期の長い地震だなとは感じました。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.21 17:59

>>『夏の甲子園』
>>関東でTV中継しなければいいんじゃないんですか?
まぁ、そういう話ですよね。
観たければ関西に電力疎開せよ、と。

アニメでやってる人いるんだから、甲子園だって(暴論)。

投稿: 義忠 | 2011.03.21 18:02

ホンダ「エネポ EU9iGB」最終回 ~停電時の備えとして使える? あと運転音も検証!
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/longreview/enepo/20100712_379624.html

やはりご近所さんが近いところで日常的に使用するのは無理がありそうです。

>3.夏場の需要期に間に合わせるため、中国での大量生産を容易とする単純な構造と材料。

燃料を使用する器具で、さすがにこれは怖い。

>ちなみに、32型液晶で、今のは150ワット行かないみたいですね。扇風機は一台40ワットもあれば十分で、エアコンもアイドリンク程度なら200ワットあれば十分だという数字があります。

非常時に、普段どおりの家電製品をそのまま使うのは無理があります。普段どおりTVが見られなきゃ嫌と
いうのは贅沢じゃないでしょうか。ラジオかワンセグTVで我慢すべきでしょう。
携帯のワンセグであきらめるのなら、既に市販のUPSや開発中のPC用燃料電池レベルで十分役立つと
思われます。

投稿: KAZ | 2011.03.21 18:02

>私も夏の甲子園に関しては、(中略)いよいよそれを実行するしかない状況だろうと思います。

大石さんがおっしゃっていることが理解できません。

先日の記事では、被災地以外では歌舞音曲も含めて通常の経済活動を継続することこそ重要、と主張されていました。
甲子園球場には関西電力が供給していますので電力の点では(勿論それ以外も)平常通りなのですが…。一部の県代表が出場できない可能性があって可哀想との趣旨ではないようですし。

さて、節電の面では、東京に集中している大企業の本社機能を分散させる方が効果的でしょうし、実質的にはそのような動きがあるように聞いてもいます。
また、リスク分散の面でも、通信インフラは東京以外でも整備されているのですから、東京に企業のヘッドクォーターを集中させるメリットは小さくなっていると思います。
むしろ、企業やひいては国の機能を恒常的に分散させることは日本の国全体としてリスク軽減になるのではありませんか?
まだ被害の全貌が明らかにならない時点で申し訳ありませんが、個人的には今回の事態を奇貨として、そのような流れが生まれてくるのが望ましいと思っています。

それとも、夏までに60Hz-50Hzコンバージョン施設を大増設して、日本中を計画停電の仲間にする意でしょうか?

投稿: こいち | 2011.03.21 18:05

>関西で震度3というのは驚きですね。2時46分の地震でしょうか? 北海道の南側では、私の体感だと震度2かなあって感じでした。

札幌近郊ですが、結構揺れましたよ。
横揺れが以外と長かったです。
地盤の関係もありますから一概に「遠いから揺れが弱い」ということはないですよ。

投稿: 道民 | 2011.03.21 18:10

>通信インフラは東京以外でも整備されているのですから

本社機能を移転できるだけの広いオフィスが足りないと思われ。
本社機能を細切れにして分散するよりも、東京の本社に発電機や充電設備を備え付けた方が安上がりで効果的かも。

使えない管理職をガンガンリストラすれば分散も可能になるかも…

投稿: ほる | 2011.03.21 18:16

気象庁の資料を見ますと、北海道も震度4がありますね。
http://www.jma.go.jp/jma/press/1103/11b/201103111600.html
下のPDFの5ページに全国の震度分布があります。

投稿: 道民 | 2011.03.21 18:23

>投稿: ほる | 2011.03.21 18:16 >本社機能を移転できるだけの広いオフィスが足りないと思われ。

その通りで短期的には一番のネックになる部分です。
ただ、オフィスは増やせば良いので流れができてしまえば解消するのも早いでしょう。大切なのは電源やリスク分散の面で流れになるか否かだと考えます。

投稿: こいち | 2011.03.21 18:35

>留学生を除く397人中、12人が任官しなかった。
>任官拒否がたったこれだけしかいないというのは、極めて異常な軍隊だと思う。どう考えても、1割から2割前後は、指揮官たる資質に欠けるか、適正がない人間なわけで、

これは少し誤解があるようでして、確かに防大には本来指揮官の資質に欠ける人間もそれなりに入校してきます。ですがそのような人間は卒業までの4年間に自主退学などで自衛隊を去るのです。したがって卒業式の場にいる防大生はこれまでの教育で選別された、まさに指揮官たる資質にあふれた若者達なのです。


そういうことにしといてください。

投稿: 川副海苔 | 2011.03.21 18:45

首相が放水で都知事に陳謝 消防隊員「処分」と言われた
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032101000578.html
東京都の石原慎太郎知事は21日、菅直人首相と官邸で会談し、東京電力福島第1原発での放水に関し「東京消防庁の隊員が長時間連続の放水を強制され『実施しなければ処分する』と言われた」と抗議した。石原氏によると、首相は「陳謝する。大変申し訳ない」と述べた。

圧力的発言は海江田経産相=都関係者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000086-jij-pol
東京都関係者は21日、福島第1原発での放水作業をめぐり、東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行った政府関係者が、海江田万里経済産業相であることを明らかにした。 

投稿: | 2011.03.21 18:59

被災地へ続々と・・・
コンクリートポンプ車参上

http://news24.jp/articles/2011/03/21/10179047.html

投稿: | 2011.03.21 19:05

>いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。

それを辻元に言われて、従うかが問題なんじゃないの
軍法会議ないし

投稿: 群 | 2011.03.21 19:32

>私が為政者に求める資質は、まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。

なるほど、何の実力もない民主党を持ち上げて、「二大政党制こそ必要」などと公言しちゃうような御仁だけのことはありますなぁw

実力や人望のない人間の言葉に、そんな価値も重みもありませんよ。
ゲルが言うのと、バイブ辻本のような前科者がいうのじゃ、全く違います。それが人間というものです。
消防や警察に限らず、自衛隊や米軍の当事者たちの任務に赴く心構えを語る、インタビューだって放映されているのに、よくそんな事が書けるなぁ。
良識を疑います。

投稿: | 2011.03.21 20:10

>投稿: | 2011.03.21 20:10

かなり皮肉はキツイが、辻元が言っても重みもなんにもないについては同意。

命令を聞いたふりして、裏で足引っ張ることになりでしょう。

今のいろんな省庁の官僚のごとく

投稿: oka | 2011.03.21 20:23

>東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行った政府関係者が、海江田万里経済産業相であることを明らかにした。 

「水木しげる」の総員玉砕せよ!を思いだした・・・
限界4時間越えて連続7時間放水させて放水車を完全にオシャカにさせたんだっけ?
ハイパーレスキュー隊使い潰すつもりか・・・・
明日にでも何かあったらどうすんのさ・・・・・


投稿: | 2011.03.21 20:45

> 東京消防庁の記者会見で驚かされたのは、瓦礫が多くて展開できずに、車外に降りる羽目になったこと。爆発しているんだから、辺りが瓦礫の山だということは解り切っている。どうして事前に偵察車両なり、ロボットカメラなり入れて、現場の状況を確認しなかったの? その程度の判断も出来ない無能な連中が現場を仕切っているとしたら、愕然としますよね。
NHKで隊長さんが出演していたのを見ましたが、あれ自体が「偵察」だったそうで(これは隊長さん自身が明言)。
この理屈でいうと偵察の前に偵察を行い、さらにその前に偵察をして・・・それこそいつまでたっても出動できませんがな。だとするとまた先生に怒られる。

> 私が為政者に求める資質は、まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。
これこそ、大東亜戦争の時の軍事を理解しない文官(文民ではない)政治家そのものなんですけどねえ。軍人を特殊な、自分たちと違う、無感動な機械じみた存在だと思っている。
要するに、職業と職業人に対する人間的共感がない。だから軍人の、国民としての尊厳や矜持も理解しない。人間を指揮しているという感覚がない。そして軍務や防衛に対する尊敬もない。
そんな為政者は国を誤ると思うのですが。公務員は便利なロボットじゃありません。人間です。エジョフシチナの時のソ連軍将校団とは違います。

投稿: 与太者 | 2011.03.21 22:00

>これは仕方ないでしょう。危険な作業を受けてくれた業者や人間に対しては、後の仕事を優先的に回すのは仁義というものでしょう。

いや、そういう意味ではなく、断ったら仕事が来なくなることを恐れている、ということだろう。

福島原発に関する見解と東京の安全性について 2011/3/17
https://sites.google.com/site/reportfujibayashi/
>それでも東京都民は安泰です。放射能は大気の流れに沿って拡散して広がり、広がった分だけ薄まりますから、距離が離れれば離れるほど危険度は低下します。例えば発電所の発生点で1時間あたり100ミリシーベルトであった放射性物質が東京方向の風に乗って流れたとすると、1キロ離れていれば1ミリシーベルト、10キロ離れれば0.01ミリシーベルト(10マイクロシーベルト)と低下します。東京は福島から100キロ以上離れていますから、さらに0.0001ミリシーベルト(0.1マイクロシーベルト)以下となり、東京都民のリスクは、10キロ圏内にいる福島県民のそれよりもずっと低いものです。(この距離による低減効果は概念を示す安全サイドのもので、実際は、風向きや風速などの条件でこれよりかなり低くなります。)

これって問題。
この仮定は放射性物質が同心球状に均等に拡散した場合の机上論。
実際はそんなことはありえず、気象条件によって拡散濃度の偏りが起こる。
実際、これはチェルノブイリの汚染被害地域の濃淡で明らかになっている。()内の説明は「危険サイド」のもの、風向き、風速条件でこれよりかなり「高く」なります、の間違いだろう。
専門家でなくとも理解できる話だと思うのだが。

投稿: | 2011.03.21 22:13

>関西で震度3というのは驚きですね。2時46分の地震でしょうか? 

大阪市内ですが、結構ゆれました。 ただ周期の長いゆれだったので最初は眩暈かな?と思ったくらいです。
で、蛍光灯がゆれているのを確認してからTVを付けたら東北で大地震発生、大津波警報発令、
到着まで早いところだと数分程度(岩手かどっかが到着予定時刻くらいだったかも)という状況でした。

> 明日にでも何かあったらどうすんのさ・・・・・

処分云々の発言はともかく東電などの原発関係者から求められていたのであれば、オシャカになるまで
放水させたのは「今日より悪くない明日を迎えるために」正しい処置だったと思います。
もちろんコンクリートポンプ車など、明日以降の代替手段の目処があってのことでしょうが代替手段が
なかったとしても続けざる得ない状況だったのかも知れません。

まぁその辺りがどうなっているのかが判らないというのが、見てるしかない我々が一番やきもきするところなんですが。

投稿: | 2011.03.21 22:13

>NHKで隊長さんが出演していたのを見ましたが、あれ自体が「偵察」だったそうで

隊長って自衛隊の?
本来なら、東電がロボットカメラを保持して、事故直後に偵察しておくべきでしょう。


>だから軍人の、国民としての尊厳や矜持も理解しない。

だったら、なんで自衛隊は兵士の生命を守るのに有効な無人兵器の配備が少ないのかな?
与えられた予算と権限を何に使ったのか不明瞭な軍人を尊敬する国民は存在しません。

投稿: ほる | 2011.03.21 22:17

放射能漏れに対する個人対策
http://bit.ly/dMobUW
上記、元東芝技術者のコメントより全然有用な情報。
政府、マスコミが当てにならない現状、どういう状況になったら避難すべきかどうかを判断するための指針になる。

投稿: | 2011.03.21 22:26

>東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行った政府関係者が、海江田万里経済産業相であることを明らかにした。 

旧軍の無能将官の名前が脳内を駆け巡って胸熱だな。

投稿: | 2011.03.21 22:30

>これって問題。
>この仮定は放射性物質が同心球状に均等に拡散した場合の机上論。

>投稿: | 2011.03.21 22:13

各地のモニタリングポストの測定結果は、そういた森羅万象諸々が相互作用した結果なんだから
こっちで確認をどうぞ
http://www.mext.go.jp/

投稿: KAZ | 2011.03.21 22:34

「シーベルト」に関する総統閣下の見解
http://www.youtube.com/watch?v=K_-Vgp-zck8
総統閣下きたー。

投稿: | 2011.03.21 22:43

>こっちで確認をどうぞ
なぁ、書いてる意味理解できないんだったらコメントするな。
恥ずかしいぞ。

投稿: | 2011.03.21 22:45

>ほる 様
>隊長って自衛隊の?
消防のです
残念ながら、自衛隊と消防とで別々に偵察しないとならないみたいですね

>だったら、なんで自衛隊は兵士の生命を守るのに有効な無人兵器の配備が少ないのかな?
> 与えられた予算と権限を何に使ったのか不明瞭な軍人を尊敬する国民は存在しません。
無人兵器の配備が少ない その事象は確かに人を人と思わないものと判断せざるを得ない
そして納税者として国防を付託する国民にはそう批判する権利があり その行使は義務でもあります
だがしかし もし自衛隊にそのような体質があるならそれは隊だけの問題としていいものでしょうか
文民(文官ではない)が軍人をコントロールする民主国家であればこそ 政治の問題として国防は
議論されなければならないと思うのです 無人兵器の開発に消極的なことを「自衛隊が馬鹿だから」では
国民としてあまりに悲しすぎませんでしょうか

投稿: 与太者 | 2011.03.21 22:50

>無人兵器の開発に消極的なことを「自衛隊が馬鹿だから」では国民としてあまりに悲しすぎませんでしょうか

アパッチやFXなどの兵器調達、国産兵器開発の不透明な部分や時代遅れなところを見るとねえ…

防衛省に昇格した以上、国民に理解を求める前に国民に軍事を知って貰うように行動するべきでしょう。


投稿: ほる | 2011.03.21 22:58

ベクレルとシーベルトの関係を解説します
http://www.youtube.com/watch?v=qHtwOyXmbrI
いや、かえってわからんだろ。

投稿: | 2011.03.21 22:59

陸上自衛隊 (JGSDF_pr) on Twitter
http://twitter.com/jgsdf_pr
ついに陸自もtwitter。
今回の震災を受けての小川和久氏の提案だそうな。

投稿: | 2011.03.21 23:34

>だったら、なんで自衛隊は兵士の生命を守るのに有効な無人兵器の配備が少ないのかな?

財務省の主計官曰く 「新兵器で性能が2倍になるのなら、じゃあ人員は半分でいいですね」
というのがマジにあるそうなんで。
無人兵器を配備したらしたでただでさえ削られてる陸自がさらに削減の対象になるでしょうね

投稿: | 2011.03.21 23:37

ちなみにモトネタはここ
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5687?page=4

投稿: | 2011.03.21 23:40

米司令官 専門部隊の派遣準備
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110321/k10014814981000.html
福島原発を東電から接収し、自衛隊の管理下に置こうという意見も政府内にあるらしいが、日米共同で行ったほうがいい。米軍はきっと対核兵器戦を想定した特殊装備をもっている。

投稿: | 2011.03.21 23:41

波動の一般的な性質として、波長が長いほど減衰しづらいので、今回の地震波もかなり長距離まで届いたんだろうなあ。

私の体感の震度2というのは、多分阪神淡路大震災前の基準だからだと思います。あの地震以来、震度の基準がかなり変わった気がする。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.21 23:49

「言葉にできない。ありがとう」石原都知事、感極まり言葉詰まらせる 放水活動の消防隊員に謝辞
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110321/dst11032121370087-n1.htm
活動報告会に参加した隊員の一人は「あの強気の知事が涙を流して礼を言ってくれた。上から物を言うだけの官邸と違って、われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ」と話した。

>上から物を言うだけの官邸と違って、
>上から物を言うだけの官邸と違って、
>上から物を言うだけの官邸と違って、

投稿: | 2011.03.21 23:50


米軍が苛つきつつも前面に出ないのはもちろん日本が国民主権の独立国家という建前があるからだが、もっとも米軍が気にしているのが、国内世論。自衛隊が活躍して国内世論に米軍への期待が高まれば彼らは即時行動する。

投稿: | 2011.03.21 23:51

>無人兵器を配備したらしたでただでさえ削られてる陸自がさらに削減の対象になるでしょうね

無人兵器は自律制御ではなく、人間によるコントロールが必要ですよ。
つまり、無人兵器を配備すれば、それをコントロール・整備するために無人兵器以上の兵士が必要になります。


だいたい、科学技術の進歩でコンピュータ技術が発達した現在、財務省の人員を半分にするのが先ですよね!程度の反論は当然しているのだろうか。
財務省の主計官とガチで議論しているのか怪しい。

空気読んで財務省との衝突をさけているなら、それは防衛省の国民への裏切りに他ならない。
必要なものはガンガン要求し、国民に対しても「自衛隊はこれこれを必要としています!」と広報しまくらないと。

投稿: ほる | 2011.03.22 00:18

「最悪シナリオ」はどこまで最悪か?(pdf)
http://www.isep.or.jp/images/press/script110320.pdf

なんとこの中に出てくる東芝技術者は上記で問題視した人物。
それに対してこの著者は同じ問題点(放射線量が距離の二乗で云々)を指摘している。
ただし、再臨界の可能性については同意。恐らく発生してもちょうどオクロの天然原子炉で起こったような事象になると推測する。再臨界についてはそうだが、汚染規模に関してはもう少し情報が必要に思う。

投稿: | 2011.03.22 00:27

>ガレキ
4日前の記事ですがロボットは操作する人が入れないので待機中です。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110318/scn11031818540001-n1.htm

投稿: i | 2011.03.22 00:34

大前研一氏がヘリの散水はセミのションベンだと海外からは笑われているとビデオで発言していたがまったくだ。
あんなパフォーマンスで一体何がしたかったの全く分からないし、あれでなんとかなると本気で思っていたとしたら日本は大丈夫なのかと海外は余計心配になったことだろう。
それでも、決行した自衛官は本当に気の毒だ。恐らく効果はないと思いながらも上から決行を迫られて事実上選択肢はなかった。命がけで決行したのにもかかわらず笑いものにされて。こういうのを「バンザイ突撃」という。いつの時代もボンクラがトップだと下は苦労する。
ただ、米軍の強い要請があったという情報もあるが、米軍も効果があると期待してのことではないだろう。恐らく自衛隊という軍隊を前面にアピールさせることで後々米軍の介入を行いやすくするための下準備に違いない。実際あれ以降自衛隊が前面に出るようになり、戦車も投入された。これで国民のアレルギーはかなり解消され米軍の参入が相当しやすくなったはずである。

防衛相、ヘリの放射線量を度外視「強い意志持て」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/18/kiji/K20110318000447200.html

投稿: | 2011.03.22 01:04

>大前研一氏がヘリの散水はセミのションベンだと

よほど恥ずかしかったらしい。また引き続きのうそ。
大前氏は事実ヘリも蝉のション便呼ばわりしたけれども東京消防庁も一緒に冷やかしている。
「こうやってやったけれども、東京消防庁届かなかったってんですよね。」
「あそこまでいったら線量あんまり変わりませんから。一歩前へ」
#警察のことだろうけれど氏の話の本筋には大きく影響しないので毒舌範囲

投稿: たつや | 2011.03.22 01:33

何故東芝技術者の見解が問題かというと、原子炉設計の技術者で放射線の専門家ではないとはいえ、放射線の知識は学んでいるであろう人物、それも福島原発の設計に関わったであろう設計部長。そんな人物が自身のブログとはいえ、御用学者みたいなことを平気で書いているのは問題だし、仮に本気でそう思っているのなら福島原発は非常に心配になる。そのような肩書きの人が間違ったことを書いたら一般の人は疑問を持たないだろう。推理作家や素人の井戸端論議とは違うのである。

投稿: | 2011.03.22 01:37

>日銀は札束を刷るけれど、それをどうやって裾野に流すかの問題も解決しなきゃならない。やらなきゃならないことは山ほどあるのに、やることが無いなんてのは、単なる職場放棄、戦場離脱でしかない。

この前「結局は財務官僚にやらせりゃいいじゃん」て言ってたじゃないですか(そう読めました)
財務官僚の権力って天井知らずだなと思いますよ。ホントに

>協調介入「極めて適切」 与謝野経財相
>震災復興のため、日銀による国債の直接引き受けを求める議論については「家計や企業の手元流動性は潤沢で、日銀が特別なことをする必要は全くない」と述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110318/plc11031811280016-n1.htm

投稿: | 2011.03.22 01:39

大前はいつもの大前だな

投稿: | 2011.03.22 01:47

以前、よく粘着してくるなんとかという知識に欠ける人物がいたんだが、最近あまりみないと思ったら、何種類かに分裂したのだろうか。

分裂したのか書き分けているのかはわからないのだが、有害な放射線を辺り構わず撒き散らして困ったものだ。

投稿: | 2011.03.22 01:52

okaさま ないす。

投稿: | 2011.03.21 22:59 さま

また明日からカタカナを覚える勇気がでました。ありがとう。
http://www.youtube.com/watch?v=K_-Vgp-zck8
こちらも大変勉強になりました。頑張ります。

投稿: たつや | 2011.03.22 02:07


ーーー
無人兵器
与えられた予算と権限を何に
使ったか不明瞭な軍人
ーーー

予算をどうとってどう分配するのかは第一義に防衛省の背広組の仕事で制服組が責任を負う話じゃないでしょう。それでそんな軍人を尊敬する国民なんていないって言われても、自衛隊がちょっとかわいそうですよ。

投稿: モチキセキセキ | 2011.03.22 03:39

※ 任官拒否

は、卒業したのに自衛隊への入隊を辞退することであって、幹部として不適格な人は卒業させてもらえないんでしょうから、任官拒否の人数とは関係ないんだと思いますが。

投稿: モチキセキセキ | 2011.03.22 03:42

>私が為政者に求める資質は、まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。


丁度、海江田さんがやってくれました。

投稿: abcd | 2011.03.22 06:44

>幹部として不適格な人は卒業させてもらえないんでしょうから
とりあず単位とって卒検合格すれば卒業だけはさせてもらえるぞ。

投稿: | 2011.03.22 06:46

>財務省の主計官とガチで議論しているのか怪しい。

石破防衛庁長官時代に片山さつきとガチでやってなかったっけ?

>幹部として不適格な人は卒業させてもらえないんでしょうから

阿久根の竹原とか沖縄の惠とか数年で尉官で放り出されているから、それでいいんじゃね?

>われわれのことを理解してくれている。だから現場に行けるんだ

会見での号泣指揮官といい組織として問題ありでは?

投稿: | 2011.03.22 08:08

>放射性物質が同心球状に均等に拡散した場合の机上論

あなたはいい加減ご自身が机上論を振り回していることに気づいたら?
チェルノブイリのセシウム拡散マップを見て今出来ることは無い。

投稿: nao_c/w | 2011.03.22 08:58

>海江田

やっぱり東京消防庁は逃げていたのか。
それを海江田に強要されたからあの涙の会見になったのか。
しかし20ミリシーベルトで泣くとも拒否するとも思えなかったが、実際は90ミリシーベルトだったとか。
この数字も怪しい。やっぱ300~400ミリシーベルトいってるんじゃないか?

投稿: | 2011.03.22 09:31

>チェルノブイリのセシウム拡散マップを見て今出来ることは無い。

ごめん。コドモに理解できるように書くつもりはないんだ。

投稿: | 2011.03.22 09:34

>海江田

海江田に東京消防庁を指揮する権限ってあるの?
越権行為じゃない?
菅が謝罪したと言うことは「問題行為」なんでしょ。

投稿: | 2011.03.22 09:37

>菅が謝罪したと言うことは「問題行為」なんでしょ。

石原が言ってるだけ。枝野の会見でも菅の謝罪は認めていない。
海江田の件も海江田側はそのような発言の事実はないとしている。
石原ソースは過去の例からも信用できない。

投稿: | 2011.03.22 09:44

>海江田

いつぞやの東条が牟田口を…
どころか、東条が野中を!って感じですか。

あっ、そんなのありえないってのは無しね。

鳶が鷹産むこともあるんだから。

投稿: oka | 2011.03.22 09:52

>よほど恥ずかしかったらしい。また引き続きのうそ。

大前氏は貴方も認めているように言ってるんだから嘘じゃないんじゃない?
ついでに言えばヘリからの放水そのものが効果無かったってのは放射線量が減少しなかったことも散々報道されているのに何でそこまでかたくなに認めないの?

投稿: | 2011.03.22 10:09

> まさに辻元のような、自衛官を人とも思わず、いざという時、平然と「死んで来い」と言えるような政治家です。

辻元が望むのは自衛官たちが死を賭して事を成し遂げることではなく、「無駄死に」「犬死」の類
自衛官たちが失敗することのほうを望むでしょうよ
辻元みたいなのを持ち上げないといけないなんて、民主党支持者も大変ですね

投稿: | 2011.03.22 10:11

ヘリからの放水で放射線量に変化が無かったソースね。
朝日と産経がそろえば文句ないでしょ。

ヘリ放水後の放射線量、大きな変化なし 福島第一原発
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201103170521.html
【放射能漏れ】
第1原発 自衛隊、警視庁が地上から放水 ヘリからも海水 放射線量に大きな変化なし
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110318/plc11031800020000-n2.htm

投稿: 投稿: | 2011.03.22 10:09 | 2011.03.22 10:12

>自衛官たちが失敗することのほうを望むでしょうよ

これは無いね。
自分の敵とときと自分の駒のときじゃ違うでしょ。
敵のときは失敗を望むでしょうが、駒のときは成功させるために平然と消費することはあっても失敗は望まないでしょう。

投稿: | 2011.03.22 10:14

投稿: | 2011.03.22 10:09 さま

一度だけ説明する。大前氏にも勘違いがあることについてすでに何度も指摘してる。
またヘリの放水の目的についてもすでに書いている。
Probableな決死隊任務 投稿: たつや | 2011.03.18 13:19
何故こだわるかの理由はここ。
鳴らない緊急地震速報 投稿: たつや | 2011.03.20 11:23

投稿: たつや | 2011.03.22 10:25

> 自分の敵とときと自分の駒のときじゃ違うでしょ。

辻元が自衛隊員を「自分の駒」と考えているという根拠は?

投稿: | 2011.03.22 10:25

>何でそこまでかたくなに認めないの?

坊やだからさ。相手にする必要なし。

投稿: | 2011.03.22 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メディアは不安産業:

« 鳴らない緊急地震速報 | トップページ | 戦争指導者としての覚悟 »