« 気が滅入る総理会見 | トップページ | 計画停電実行すべし »

2011.03.14

総力戦に於ける心得

 今日は、関東地方であちこち停電なので、早めにアップします。
 昨夜の菅総理の会見に関して、官房長官に交代して質疑応答になった途端、「どうして総理は記者の質問を受け付けないのか?」という質問が早速出ました。
 それを回避するというのも一つの判断だろうとは思います。ただ、質疑応答しないのであれば、あそこでやる必要は無いですよね。執務室からカメラ目線で話した方が、より国民に伝わる。

※ 輪番停電

 昨夜の記者会見の時点で総理や官房長官がそれを口にした時に、具体的なイメージが全く無かったのは問題ですよね。せめて、3時間前後ずつ各地輪番で……、という程度でも会見に入れるべきだった。

 問題は、いつまでこれが続くかですよね。これだけ被害が大きいと、無事な原子炉も1年2年で復旧できるというものじゃない。新たに火力発電所を建てるとなっても、明日工事を始めても、完成するのは5年後とかでしょう。周波数が違う西日本の電力をもう少し回せる妙案でもあれば良いですが。

 それで、今日からまた仕事です。私たちは一日も早くこの状況に適応して日常に戻らなければならない。今夜の飲み会は中止しようとか考え無いことです。停電状況や鉄道の運行状況を確認しつつ行動しましょう。今夜飲む一杯のビールを我慢してコンビニで200円寄付しようというのも私は勧めません。お釣りは寄付しましょう。帰りの足が心配だと言うのなら、会社の近くは止めて、たまには自宅最寄り駅の飲み屋でも覗いてみましょう。まずは、普段の消費活動を行った上での義援金ですよ。今ある人々の生活を支えることに全力を投じましょう。

 これは、言ってみれば総力戦です。総力戦に於いては、役割分担がある。最前線で銃を取る人々。それをバックアップし、兵站を支える仕事を担う人々。銃後でライフラインを維持する人々。いずれも名誉な任務です。
 そしてわれわれ、普通に生活を営み、生産活動によって戦線を支える役割の国民。そこには具体的に誰かを支えるという明確な任務があるわけでもなく感謝もない。けれど、重要な任務です。何も自粛する必要はありません。われら一般国民に取っての緊急で最大の責務は、経済を回すことです。この歯車を止めないことです。一日も早く、この状況に適応し、日常を力強く継続しましょう。

※ 呼吸器の電源は…対応追われる難病患者の家族
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110313/bdy11031323550004-n1.htm

 こういうケースが発生することを考えると、準備期間を設けて、その間、首都圏の企業はお休みして下さい、ということは出来なかったのだろうかと思いますね。日常を継続するのは大事だけれど、こういう時に、救える命を救えなかったとしたら悲しい。
 というか、こういう人々のために、まず、各地域の自家発電装置の供出をテレビで呼びかけるべきでは無かっただろうか。

※ こんな時間に言われても…計画停電で東電へ怒り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000106-yom-soci

 これ最初は23区は除外とかいう話だったけれど、世田谷なども一部は被るみたいな報道も出ましたが、どうなのでしょうか。経済への影響を考えると、23区内は除外で良いと思いますが。第1、2グループって、日に2回も停電するんですね。しかも一番電気が必要な時間帯。神奈川も結構そのグループに入っているんですよね。今朝、目が覚めたら、電気が点かない、で帰って来たらやっぱり点かないというエリアがあるのはどうだろうかと思いますが。
 にしても、地震が起こった時点で、都市部の停電は避けられないことは解っているんだから、やり方はともかく、そういうことになりますから、と土曜日の時点で発表しておくべきですよね。これは東電と政府の大きなミス。

*東電が14日から計画停電、電源確保めどなく夏・冬に断続の可能性
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19978920110313?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0

 これはそうでしょうね。仮に春を乗り切っても夏の需要期は乗り切れないでしょう。

※ 100人の救助隊派遣=LNG優先供給も-韓国
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031300337

 NZが韓国からの救援隊を断った時に、口蹄疫汚染国だからだというニュースがちらとあったように記憶していますが、真相はどうなのでしょう。
 こういう事態だから、韓国からの救援は大いに期待したい所で、とりわけ役に立ちそうなのは、れいの揚陸艦ですよね。海兵隊員でも乗せて駆けつけてくれたら大いに心強い。もちろん韓国人のメンタリティからすれば、あれを出して、「独島、被災者を救援!」とかやりたいでしょうし。日本人として悩ましいですよね。いてくれれば役に立つだろうけれど、果たして背に腹は代えられないと歓迎して良いものか。

※ 自衛隊救難、10万人規模に拡大…防衛相表明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110313-OYT1T00139.htm

 ちょっと気になったのですが、予備自は今どうなっているのでしょうか。状況としては、予備自の招集はもとより、退職自衛官を呼び戻して任務に参加して貰うような判断が何処かで必要になると思うのですが。
 災害派遣に於ける軍隊は、他の組織のロジも手当てしつつ展開しなければならないので、一挙に投入というわけにはいかないわけですが、早め早めに増員や交代要員のことを考えておかなければならないでしょう。都会の交通整理だけでも、警察だけで片づくのかどうか。
 あと政府は、自民党のシャドーキャビネットの面々を、各省庁に副大臣扱いで受け入れるべきだと思う。

* 数字ありきの首相に自衛隊混乱
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110314/plc11031401430003-n1.htm

 産経さんらしいけれど、些末なことですよ。当然、「要員」の定義も変えることになる。

※ 東証、平常通り14日から取引開始
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110314/fnc11031400130000-n1.htm

*週明け、株安・円高が同時進行か 金融庁が空売り監視
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9C81E2E2E3E2E2E2E78DE3E1E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 どうにか凌げれば良いですけどね。この一週間で、どれだけ経済復興の手がかりを感じられるかでしょう。

※ 前日の空虚重量71.2キロ

 輪番停電ですが、一般家庭にとっては、問題はせいぜい冷凍庫がどうなるかという程度ですよね。暖房云々を考えると、一回につき3時間程度が限界でしょうが。
 うちの場合は、熱帯魚水槽のフィルター(好気性バクテリアが棲む)やエアレーションが3時間、エア無しで大丈夫かどうか微妙な所ですが。ちなみに商品としては、電池駆動のポンプや酸素を出す錠剤等もあります。それで実は、以前何か買ったよな……、と思い出して水槽回りを探して見たら、一個で一ヶ月は保つという酸素ぶくぶくな商品を買っていました。こういうのを水槽に入れるのは生体に良く無いので、入れたものかどうか迷っている所ですが。
 仕事も、ノーパソならその程度は何とかなる。てか、本でも読んで過ごせば良い。問題は、携帯のキャリアさんが持つ中継アンテナの非常用バッテリーが、充放電を頻繁に繰り返せる仕様があるかですよね。それに、電気が駄目となると、みんな携帯のデータ通信に依存するだろうから、はたして裁くだけの余裕をキャリアの回線が持っているかどうか。
 集合住宅のトイレって、水さえ流れていればオーケーなんでしょうか?

 病院等になるともっと切実で深刻な事態に陥るでしょうが。せめてそういう事業所の自家発電システムがきちんと動くという検証が終わってからスタートして欲しかったですが。田園都市線も午後は全面運休だそうで。南武線は深夜の時点では減数ながら動くということだったのですが、これをアップする寸前に確認したら、結局動かないことになりました。東横線も武蔵小杉以北は渋谷まで動いているらしいけれど、これももし利用なさる方がいらしたら事前にご確認下さい。

*東京電力の計画停電に伴うJR東日本管内の運行の影響について
http://www.jreast.co.jp/

 最初は、JRは自前の電力だから問題ないということだったのですが……。ほんにダメダメな会社ですね。神奈川県内を全く走らない理由は何なのでしょう。他社がカバーするからということでしょうか。
 ただこれ、穿った見方をすれば、最大手のJRが大規模運休することで、「会社には行くな、学校はお休み」というメッセージを、政府に代わって出している可能性もあるんですよね。「学校をお休みにして下さい」では通じないから、足を止めることで問答無用にそれを妨害する。
 ただ、日常生活を過ごすことが最大の支援ですから、仮にそういう狙いもあったとしたら、正しい判断と言えるのかどうか。

 電車を諦めて車に逃げても、信号機がどのくらい動くのか、外回りの人々はもっと大変な状況になる。でも、都会の住民は、ライフスタイルを見直すきっかけにしましょう。直に慣れますよ。日本人の適応能力の高さを考えると、ほんの一週間で、停電が日常生活の一部になりそうな気がしますね。
 会社関係も、在宅勤務を促進する切っ掛けになりますよ。

※ 有料版おまけ 停電特需

|

« 気が滅入る総理会見 | トップページ | 計画停電実行すべし »

コメント

予備自への打診は始まっているようです。(Twitter情報なので信頼性は各自判断の事)

投稿: Suematsu | 2011.03.14 06:39

>今日は、関東地方であちこち停電なので、早めにアップします。

朝早くから、お疲れ様です。ご配慮ありがとうございます。
が、早くも計画変更、第1グループの実施見送りとかやってますね。

投稿: 同郷人 | 2011.03.14 06:51

JR東日本詐欺だろ。地震当日の判断は正しいが今日の発表遅れはゆるせない
今京急から鮫洲大井町まで徒歩で大井町線で溝の口まで移動中。

投稿: 剣 | 2011.03.14 07:00

神奈川の水道局では情報がありませんが、東京都ではこういう状況だそうです。

東京電力の計画停電に伴う水道の断水、減水及び濁水の発生について ~第六報~
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h22/press110314-01.html
>>東京電力の計画停電が行われた場合、区部及び多摩地域の広範囲にわたり、断水、減水及び断水に伴う濁水の発生が想定されます。

また、マンションの場合は屋上のタンクへモーターで上げている可能性もあるので、停電時は水は使えなく可能性はあります。

後、冷蔵庫は停電時にドアを開けさえしなければ、3時間程度は余裕だとか。

投稿: | 2011.03.14 07:11

都内中心部は大した渋滞も無いです。ガソリンは売り切れ。
でも、死なないだけありがたい。

投稿: おめだ | 2011.03.14 09:27

※ 輪番停電

市役所のHPでグループを確認してたら、丁目単位でグループ化されていた。事前に準備されていたようです。それにしても、アナウンスの仕方が問題のようで、オバちゃん達には分からないと思う。でも、3日もすれば、慣れるんじゃなうかな。官邸が上手くまわっているようです。尖閣の時とは大違い。

政府による災害ボランティア集めは、志願兵集めの仕組みを作るのと勘違いされるそう。誤解を招かないように説明したほうがいいかも。

投稿: | 2011.03.14 09:37

〉官邸が上手く機能

冗談でしょう。

〉志願兵集め

そんな誤解をするのは特定の政治色に染まった連中だけですよ。

むしろ、ボランティアに要する食料や宿泊などが現地の足枷になる可能性があるという方が問題でしょう。

投稿: | 2011.03.14 10:37

これじゃ無計画停電ですね。
蓮舫は節電啓発担当大臣になったんだから、朝からテレビ・ラジオ出まくれよ。重要な仕事だぞ。
それと今やってたNHKだと、予備は検討中だそうな。

投稿: | 2011.03.14 10:41

関西でも、各種イベントの中止や営業の自粛なんかが起きてますが、どこまで普段通りにやって、どこは自粛しようって判断は難しいですね。まぁ、関西最大手の企業の面々なんかは、天気がよいので、楽しそうにゴルフなさってましたが、これは見ていて気分のよいものでは無かったですが…。
一方、スーパーなどは、関東方面に生活必需品を送るためと、自宅の備蓄を整えるために、かなりの人が買い物に押し寄せてました。

投稿: アイラ | 2011.03.14 10:44

>輪番停電

停電の中津波の中車で走破して会社に安否確認に行った身としては漸く昨日復旧して安心できた所で
停電されるのはツライ所。
そんな中停電を知らせる広報車が初めてウチの地区にきた(露骨に市内と差別されている)
内容は自立呼吸出来ない方(呼吸器利用の方)は各自でどうにかしてねとの事。
アホ過ぎる…。

ウチの県は関東圏最大の被害地ですがバカモト知事は災害派遣要請してない様で…
仕事場は液状化による陥没や電柱倒壊道路の寸断のうえ津波喰らって潰れています。(企業的意味で)
自宅待機ですが実質失業です。
ガソリン一滴血の一滴な状況で最早北斗の拳状態かも実際一部の衣料店や電気店で略奪らしき後も見受けられました。
どう見ても店舗のガラスが内側に散ってるんだよな…

投稿: けんけん | 2011.03.14 10:50

>輪番停電

市役所のHPで停電情報を確認する、そうすると、停電を除外する丁目が存在する。
オイラが住んでる丁目もそうです。

これは推測ですが、金融機関とか、病院がある丁目では、当分の間、除外されるのでは。あくまでも、勝手な解釈です。

投稿: | 2011.03.14 11:05

官邸の会見ばかりが放映されて
各県対策本部(知事)、自衛隊、警察消防本部などの会見はテレビではやらないんですか。
それとも、宮城、福島、岩手、茨城などの地域では放映されている?

投稿: 疑問 | 2011.03.14 11:10


枝野会見。
停電しないのに交通機関の運行停止への批判について。
運行停止等が電力需要の低下を招き、結果として停電せずに済んだということを理解して欲しい。

という、「にわとりと卵」のようなわけのわからない説明。
だったら、政府主導で最初からインフラ関係等の基幹事業を除いて休日設定にすればいいじゃないか。
やはり、責任を民間、一般個人に押し付けているだけ。

投稿: | 2011.03.14 11:13

三号炉からキノコ雲あがったが大丈夫か??

再び津波。救難隊や住民の皆さん、避難間に合って欲しい

投稿: アイラ | 2011.03.14 11:15

3号機ヤバい@日テレ

投稿: | 2011.03.14 11:18

>JRが大規模運休

日本ってホントに停電に対してセンシティブになってると思うのですが、停電ぐらいいいじゃんと。(生命維持の為の装置をのぞきます。)
確かに先生の持ち場を死守するという大まかな部分についてはそのとおりだと思います。
しかし、いかんせん想定外。想定マグニチュード7.4から9とかだとエネルギー100倍ぐらい違いません?(計算に自信ないですが251になったんだけれど)
運動エネルギーを速度別に弾の質量だけで考えたとしたら
大和46センチ砲1460キロ、秋月長10センチ高角砲13キロで112倍。三号戦車とM1A1では適当に計算してみたら34倍。

駆逐艦を想定してたら大和が出てきたって話だと思っています。
科学に100%はないという言葉で違ったリーディングをされた方もいらっしゃいましたが、実際に「予防」するには「想定値」はかかせない。余裕をとって2倍3倍マージンを取れるなら別ですけれど、端緒についたばかりの地震防災がギリギリの想定であったのはやむないと思いますし、
科学に100%はないという言葉は、我々は未来永劫「未曾有」の経験をする可能性は排除できないという事にしか過ぎないと思います。
安全マージン100倍は空想に過ぎないと思います。ただ、リスク管理は「破綻したとき」リスクテイクしながらどうコントロールするかが問題だと思います。

JRも自前の発電力を東電に融通するのではないですか?製鉄所など自前の発電所は操業関係なくフル稼働するでしょうね。
なによりもまず電気が被災地の皆さんが求められるものでしょうから。

投稿: たつや | 2011.03.14 11:23


あーあ、結局3号機も爆発を抑えられなかったようだ。余震の影響かな。
まあ、予想通りといったところだが、周辺住民は汚物拡散に注意。

投稿: | 2011.03.14 11:24

完全に制御を失っているな。
廃炉どころか、施設閉鎖だな。
夏場は乗り切れないな。短期と長期にわけてしっかりとマトモな計画を早急に立ててくれ。

投稿: | 2011.03.14 11:29

え、今回は菅首相が視察に行っていないぞ、それでも爆発。

>これ最初は23区は除外とかいう話だったけれど、世田谷なども一部は被るみたいな報道も出ましたが、どうなのでしょうか。

NHKが記者発表と東電のサイトと内容が違うと何度も取り上げていた。
>有志でどなたかが作った停電地域検索スクリプト 超便利
http://machi.userlocal.jp/teiden/

世田谷、目黒、東部では荒川、足立など広範囲に対象になっている。
これで東電の給電ブロックがどこで分かれているか判明しますね。

投稿: | 2011.03.14 11:31

テレビのコメントしてる学者って、推進派ばかりなの?もしくは番組側の配慮で楽観論者並べてるの?
「この程度の放射線量だと、すぐ気持ち悪くなったりしないです。」そういう問題かね。

投稿: アイラ | 2011.03.14 12:03

福島第一原発で働いていた外国人技師のコメントをソースとして
建屋には使用済み核燃料が保管してあり、それも吹っ飛んだという
情報がネット上にありますが、信憑性はどうでしょうか。

投稿: | 2011.03.14 12:08

福島第一3号機
自衛官6名行方不明

投稿: | 2011.03.14 12:21

所在確認されたらしい

投稿: | 2011.03.14 12:41

投稿: | 2011.03.14 12:08さま
現状、ソース無しなネット上での流言飛語については信用しないほうが良いと思います。
軽挙妄動せず落ち着いて普段どおりの生活を続けることが肝要かと

投稿: | 2011.03.14 12:42

>今夜の飲み会は中止しようとか考え無いことです。
停電で電気消されてしまえば、暗闇で調理、飲み会ってわけにもいかないし。

投稿: 九頭竜 | 2011.03.14 12:49

普段どおりの生活と言われても、小田急(神奈川県内)全線不通ではどうにもなりませんわ。飲み屋だって少なくとも今日明日は休業じゃないかと。

投稿: | 2011.03.14 13:00

>宮城県仙台市から2
昨晩は多くの皆様から暖かいコメントを頂きありがとうございました。
昨晩から避難所を出て自宅マンションに戻っています。
幸いな事に私の自宅周辺は電気及び水道が復旧しております。
ただ都市ガスの目処が立たず風呂に入れないのが残念です。
まだ片付いておらずセガレ達を立ち入り禁止にしている部屋もあります。
またキッチン廻りとTV廻りをセガレ達の立ち入りを禁止しています。
簡単に言えば「被害甚大」な家庭内エリアだった為です。

仙台市内で今「価値のある物」は、「食料」と「燃料」です。ある意味「金」よりも価値があるかもしれません。
私も職場においては「燃料」の確保に、家庭においては「食料」の確保に頭を悩ませております。さすがに東北は米どころなので、米は豊富そうです。逆に海路と陸路が壊滅しているので、関東以南で米不足が起きるかもしれません。


私の営業所メンバーも引き続き避難所暮らしを余儀なくされている者もおり、家が流された者もおります。
皆様にお伝えしたい現地の実感として、「日本の家屋はあの地震に耐えました」ただ「あの津波に耐えられなかった」のです。
営業所メンバーの一軒家は駐車場のコンクリにもクラック一つ入りませんでした。仙台市でも北部なので限りなく「震度7」です。それでも平気でした。
家が流された者も地震で家に問題は無かったようです。お陰で家族は無事でしたが、結局「津波」に家は流されたのです。
松島水族館、松島の行きつけの食堂、心配です。長男も心配しています。「水族館は?」「キリンさんのお店は?」
答える事が出来ません。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.14 13:13

 営業マネージャー(所長)氏が仙台にいらしたことを失念しておりました。
ご無事で何よりです。

 何かわれわれに出来ること、また気付いたことなどがあったら、ぜひご報告をお願いします。
街の再生、仕事が立ち直ることを祈っております。

投稿: 大石 | 2011.03.14 13:42

>投稿: アイラ | 2011.03.14 12:03
不安になる気持ちはわかりますが、少し落ち着いてください。

放射線が人体に与える影響に関しては、医学的な知見が相当数蓄積されており、それに照らし合わせると、現在の放射線量ならまず問題ない、ということだと思います。
(昨日だったかハスミ氏からも解説がありましたよね)

飛散した(と思われる)核物質に対しては、報道されている対処方法を取れば、ほとんどの場合大丈夫なはずです。

外部から見るといろいろ指摘したいことはあるのでしょうが、自衛隊員を含む作業員の方々は、今も続く余震の中、不慣れな上に高温・時間を含めたさまざまなリソース不足など苛酷な環境で懸命に作業されているのです。

成功を祈るしかありません。

投稿: | 2011.03.14 13:47

>やはり、責任を民間、一般個人に押し付けているだけ。

輪番停電にもかかわらず通電しているのを非難している人は「たまたま停電しなかった幸運」というのをどう理解しているのかと思います。
ご指摘の通り政府主導で休業を指示出来ればいいのですが、文科省の一言で動く学校でさえ明確に出来ていない。
まぁ小学生の子どもが学校に行かないとお母さんが会社に行けないとの配慮でしょうけれど。
企業でもかなり自主休業をしてるとおもいます。その結果かなり電力に余裕があるのかと。生鮮食料品を保存してる企業は働いてもらわねばなりませんものね。かといって今すぐの区別を誰ができるのか。

一旦火を落とせば再起動に時間がかかる高炉やそういう工場はいくらでもあると思います、ほぼ生命維持装置と同じ程度に。国民に「停電に甘んじろ」と指揮できないように、企業にも言えない。
「この非常事態に何卒ご協力を」と繰り返すしかないような気がします。そして「生命維持装置」がどこにあるのか、とめられないラインがどこにあるのか、問題を整理していくしかないんだと思います。


東電もさすがに輪番停電は概念でしかなかったのでしょう。
まぁ格納容器に海水注水も概念っぽいけれど。
ここらへん机上でも演習が必要だったのでしょうかねぇ。

投稿: たつや | 2011.03.14 14:05

今回の災害を受けて即自・予備自で出頭可能と回答した者はかなり少ないです。某方面隊では登録者の2割程度。これ以上は書けません。ごめんなさい。

投稿: | 2011.03.14 14:16

坂下ともうします。
今回の計画停電は、想像ですが、変電所単位で行われるのではないでしょうか。
変電所の位置は、以下のWebページで少しだけ分かります。
これと停電地域と重ねあわせるとなんなく電力系統がわかるのではないかと思います。
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=_ZGW48jEmNU1GZhCip2IypfcuRzIhQ--

たとえば目黒区の下目黒付近は停電予定ではなく、これは目黒変電所配下らしく、
ここは止めないようです(近くに重要な設備があるのではないかなぁ)。

投稿: ss | 2011.03.14 14:18

現場が頑張ってるのは重々承知してますよ。ただただ頭が下がります。私の義弟(消防)も友人(自衛隊)も出動してるので。ただねマスコミさんの対応がやけに緊迫感がないんですよね…。危機を訴える学者のコメントも殆どないですしね。明らか爆発で建屋が吹き飛んだ後の記者会見が、(白煙があがった、天井が落ちた)とかぬかす政府や保安院の発表を鵜呑みにできないんですよ。本当の事が知りたいですね。

今朝のスーパーモーニングで、鳥越さんが、「東京は被災しなかったんで」って言ってましたが、あの人は本当に大丈夫でしょうか?

投稿: アイラ | 2011.03.14 14:40

原発に関するQ&Aまとめ
http://smc-japan.mirror.myapp.jp/

これでも読んで落ち着いたらいいと思います。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.14 14:49

マスコミの解説者は横に座って政府、関係者の間違い探しばかりしている。
マスコミは避難所の地図や食料の場所とかを説明しろ。
図解でパネルなどを使って説明しろ。
視聴者が被害者のだれか一人でもメールで伝えることができるかも。

悲惨な状況ばかり説明しても誰も連絡できない。
報道のレベルが低すぎる。

今も人が死んでいるです。
人が食事なく、風呂も入れず我慢しているんです。
報道の人は水を飲んでいるんでしょ!
寒くないでしょ!
悲惨な状況で飯くっているんだからもっと行政の仕事や
自衛隊の努力、政府の大変さを報道して応援番組を作れ!ワイドショーじゃない!
ここ1年は東日本は被災地です。その被災後2,3日の状態が今なんです。
みんなで戦いましょう。

投稿: touhokuより | 2011.03.14 14:52

>マスコミ

せっかくの地デジなのになあ、どの避難先に誰それが避難とか人数とか
何を求めてるかとか、何のために通信回線とつながってるんだ?

投稿: | 2011.03.14 15:11

やっと、国が動いたか。東電が責任なんかとれっこないんだから始めからそうすればいいのに。

鉄道は計画停電の対象外に 国交省が要請へ
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9C81E2E2E3E2E2E2EA8DE3E6E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2


首相「不要不急の外出控えて」=官房長官、東電対応を批判-計画停電
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2011031400082&j4
だから、単に控えてと言っても仕事や学校があったら無理だろうに。
現に通勤通学客でターミナルは大混乱している。
国民性から、政治主導で責任をとる覚悟をして「強制」すればみんな従うよ。


テレビ局の緊急特番、ネット再送信相次ぐ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110312/218956/
(ただ、これは私の独断ですので、あとで責任は取るつもりです)

ヤシマ作戦について
http://yashima.me/about.html
非公式行動ですが、著作権に関する責任は僕がひとりで取ります。

責任をとる。政府に必要なのはこの一言だよ。これによって人は動き、組織も動く。

投稿: | 2011.03.14 15:19

>周波数が違う西日本の電力をもう少し回せる妙案でもあれば良いですが。

西日本の発電所を転換して50hzで供給したりできないものですかね。
ゼロから作るより発電機を設置するなりした方が試運転その他含めても
発電力量の復帰が年単位なら早いんじゃないかなと。素人考えですけど...

投稿: 栃木県民その2 | 2011.03.14 15:46

>記者会見

菅と蓮舫のはダメですね。こういう時トップは過剰な悲壮感を顔に出さないでほしい。特に蓮舫は、本人は否定するだろうけどクサい芝居にしか見えない。逆に枝野の、なるべく淡々と伝えようとする会見には好感持てました。

投稿: | 2011.03.14 15:55

> それで、今日からまた仕事です。私たちは一日も早くこの状況に適応して日常に戻らなければならない。
今夜の飲み会は中止しようとか考え無いことです。
(中略)
われら一般国民に取っての緊急で最大の責務は、経済を回すことです。この歯車を止めないことです。一日も早く、この状況に適応し、日常を力強く継続しましょう。


これは被災地と関東以外の人向けのアジテーションですよね。正直いま、余震が続いていて、停電で交通機関も不安定で、いつ政府から泥縄式の指示があるか分からん状況で、暢気に飲み屋に行く気にはなれません。それに、自宅近くの駅で、だれと飲むんですか。
経済活動の低下がご心配なら、復興需要でそんなもの心配無用でしょう。寄付でもなんでもして、しばらく耐乏生活をして、早急な復興を目指す方が良いです。

投稿: | 2011.03.14 16:02

>西日本の発電所を転換して50hzで供給したりできないものですかね。
導入時のドイツと米国技術の違いだっけ。電力会社のメリットがないので行政が強制でもしないかぎり無理。
なんで、早い段階で統一しようとしなかったのか。これも縦割り行政の弊害なのかね。

電力周波数が50・60Hzに落ち着いた事情
http://www.jeea.or.jp/course/contents/01103/

扱いは小さいが、最近もっとも感動した記事。

NZ、捜索・救助チームの3分の1を日本へ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110313-OYT1T00542.htm
忘れられがちだが、捜索終了したとはいえ、まだまだ復興はこれからで、自国の状況が気になるだろうにもかかわらず総員の1/3も派遣してくれるというのは最大限の感謝をしないとね。

予備役の応募は頼もしいね。

予備自衛官、災害派遣に初活用=民間人希望6500人
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011031400537

投稿: | 2011.03.14 16:24

東日本大震災:福島第1原発2号機の冷却機能が喪失
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/archive/news/2011/03/14/20110314k0000e040118000c.html
おいおい、2号機は大丈夫じゃなかったのかよ。
隣の3号機の爆発が影響した可能性が高いな。

計画停電第5グループ、「実施は極めて高い」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110314-OYT1T00466.htm
実弾は第5グループに入っていたのか。
夕方の薬室が実弾入り。でも、2回引き金を引いた組は勇気に免じてセーフ?
明日からの席替えが怖いな。

投稿: | 2011.03.14 17:03

>避難所暮らし報告他
本文とは関係なく仙台市を中心とした報告を皆さんにお届けいたします。

まずは避難所暮らしの報告です。
11日の20時過ぎから13日の14時まで近所のコミュニティセンターにお世話になりました。
おそらく最大で100世帯弱がお世話になっていたと思います。
私がお世話になっていた避難所は町内会の方々が支援をされており、町内会長や婦人部長には大変お世話になりました。
炊き出しは計3度有り、「アルファー米にワカメを混ぜたご飯のおにぎり」「味噌汁」を頂きました。特に12日昼に頂いた「味噌汁」の温かさは11日の夜が非常に寒かった事も有り格別でした。
また該当避難所は水道が生きており「水洗トイレが使える」というのは非常に大きな喜びでした。
避難所内での避難民同士のトラブルは見受けられませんでした。基本的に「周辺住民同士」との意識があるためか、お互いに協力的でした。まあ、いつかは日常生活に戻るのであり、戻ったときにトラブルが残っているのはゴメンだという意識が強かったのだと思います。
従って避難所の運営についても避難民達から自主的に協力を申し出て活動をしておりました。避難所の運営=家族の生活ですから私も含めた「お父さん」にしてみれば当たり前ですね。

さて携帯キャリア各社についての評価です。
え~ゆ~は良かったです。発生直後からかなりの時間「通話」が確保されておりました。メールもほとんど影響が無かったようです。
ドこモは発生直後の通話確保されカミさんと話せたのはありがたかったです。ただ震災後30分で通話は不能、メールも怪しくなりました。
さて長者版付けによく載っているゲーハーの会社です。社用に使っていますが、避難所でトイレに行く際の「暗い懐中電灯」としての用途しかありませんでした。発生直後から通話・メール共に不可。11日17時以降は「圏外」の表示です。40時間ほど「圏外」でした。

さて以下は某携帯キャリアの経営者への私信です。

はげ!貴様のクソ携帯のせいで家族の安否が確認できずに、地獄の沿岸部の我が家にあえて向かった多くの自社ユーザーに詫びに来い!
少なくとも俺の部下の所には来い!あいつは海水が渦巻く立ち入り禁止区域内の自分の家へ向かったんだぞ。スーツに革靴のままで。
クソの役にも立たない貴様の携帯のせいで、何箇所も家族を探して避難所を尋ね歩いたんだぞ。
俺は会社の幹部社員として、来期以降の貴様の会社との契約継続を必ず潰す。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.03.14 17:07

11日の地震後直ぐに避難所の設営・運営に派遣され,帰ってきたら本部要員として働いていて今帰ってきました。明日も8時30分まで出勤です。

地震の時は,阪神大震災の時の神戸市の水道局のように庁舎がつぶれるのではないかと思っていました。
直ぐに外に避難して,再度庁舎に入れたのは1時間以上経過してからでした。

それから避難所の設営・運営要員として派遣されました。
幸い私は比較的被害の少ない地区の避難所に派遣されたため,トラブルは皆無でした。
しかし津波の被害で家を失った地区では,住民が殺気だっていて大変だとのことでした。

肝心の防災無線が使い物にならず,緊急指定電話が使えたのも1日だけ。その後は携帯電話のメールが雲の糸。
寒い中で灯油や輸送用のガソリンはほぼ絶望。停電していてガソリンのポンプが使えないし,手動で使えるはずのものが使えない。太平洋側の精油施設が壊滅したため,次の入荷は未定。とりあえず販売しているガソリンスタンドによったらもう売り切れとか。

11日に隣県に出張にいっていた職員とは音信普通で,今朝3日かかってヒッチハイクで戻ってきたその職員の姿を見たとき,思わずみんなから拍手があがりました。

停電のためWimaxが使えず,携帯から情報を得ようにもバッテリー残量が乏しい中では無理で,昨夜ようやっと庁舎からインターネットにつないだとたん,すさまじい写真に絶句しました。

自宅に帰ってきて,とりあえず形があったので一安心。家の中に入ったら書庫は入れる状態ではなく,しばらく封印することを決定。買ったばかりの液晶テレビも安全ベルトを着けていたためラックの上に鎮座してました。
メインのパソコンも吹っ飛んでいたため復旧に手間取りました。ライフラインは電気だけが戻っていました。

全国から応援に来ていただいている自衛隊,警察,消防及び行政関係の皆様,ありがとうございました。
避難所に差し入れをしてくださったお店・会社の皆様,ありがとうございました。
そして寄付や節電にご協力いただいている皆様,ありがとうございました。

この文章を書いていて地震以来初めて涙が流れました。

投稿: 新米ケースワ-カー | 2011.03.14 17:26

第五グループが既に停電していたことのお知らせ...
対象なのであわてたら、実は静岡県と茨城県の一部だけだったという落ち...

東電はせめて事前にTV等でちゃんとアナウンスせんかい。
構えて電源落しとくのといきなり電源が落ちるのでは大きな差があるっつうねん。

営業マネージャー様。
犬の会社だったんですね...安いのには訳があるということです。
こういう時はやはりドコモです。かけている投資が違います。

さて、明日はJRは動くのでしょうか?

小学校は午前中のみ給食なしで帰宅です。
先生方は電車が止まったらどうするのだろうか?
学童の手配完了なので子供の心配はないです。

そしてこの時間になっても明日の計画停電の計画が発表されていないというのもありえん。
2日目ですら無計画なのか... 

投稿: Nori | 2011.03.14 17:32

民主党は何を考えているのでしょうか?
猫さん解説をお願いします。


①日本外務省が台湾からの救援隊を拒否!
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/110312/58/2nxn3.html

②国賓待遇の救助隊って…中韓をなぜ特別扱いするのかっ!
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110314/dms1103141243009-n1.htm

③辻元氏がボランティア担当だと聞いて思い出したこと2点。

wikipedia 辻元清美

『週刊新潮』2005年10月13日号
「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。
私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の、“国壊議員”や!」

『miracleさん+BerryGarden』2006年07月24日
阪神大震災! そのときプロ市民は

●別冊宝島Real『まれに見るバカ女』より抜粋

阪神大震災では、若者たちのボランティア活動がクローズアップされた。
救援物資をいっぱいに詰めたリュックを背負って、不通となった鉄路を
黙々と歩む若者たちの姿に、常日頃「近頃の若者は…」と嘆いていた
大人たちは心を動かされた。
そんな純朴な若者たちを尻目に、ろくに救援物資も持たずに印刷機だけを持ち込んで、
自己宣伝と政府批判のビラを撒き始めた連中がいた。
それが、辻元清美率いる自称・市民団体「ピースボート」である。
彼らが被災地でばら撒いたミニコミ紙『デイリーニーズ』には「国は地震
のあった17日付けで公庫の返済分をしっかり引き落としよった」などとい
う「被災者の声」が載ったが、それを読んだ多くの被災者が口先ばかり
の辻元達にインターネット上で憤りの声を上げた。

ほかにも、自衛隊を神戸に入れるなとか言って顰蹙買ったらしい。

http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html


④「100年に一度の災害対策は必要ですか?」
蓮舫大臣が、1000年に一度の大震災の節電啓発担当大臣に就任とはこれいかに。

投稿: | 2011.03.14 17:41

台湾の援助隊は、すでに日本へ到着していますが。
ソースはNHKオンライン
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110314/k10014665901000.html

投稿: K | 2011.03.14 18:01

通して読めば自ずと分かるかと・・・・
>②国賓待遇の救助隊って…中韓をなぜ特別扱いするのかっ!
中国様なので、台湾にはご遠慮いただいた。なので、
>①日本外務省が台湾からの救援隊を拒否!
しかし、台湾は来ていたはず?先遣隊か?

>③辻元氏がボランティア担当だと聞いて思い出したこと2点。
>④「100年に一度の災害対策は必要ですか?」
民主党はあんなに国会議員がいるのに人材不足なんでしょw

そう言えば「危機管理の専門家」がいたはずですが、ブログ炎上させた・・・

投稿: でぶ猫 | 2011.03.14 18:07

震災時に糞壷発のデマコピペをばら蒔くのはやめましょう

投稿: | 2011.03.14 18:10

福島原発:ドミノたおしですね。
ディーゼルエンジンは動いたのかな…(発電できた)
でも、ガス欠?

投稿: 今昔 | 2011.03.14 18:18

REN4やバイブに関しては事実しか書かれてないョ。

宗主国の救助隊が国賓待遇なのは当然アル。

投稿: ( `ハ´) | 2011.03.14 18:22

どうしても、気が滅入る話ばかりになってしまうので、気分転換にものすごく軽い笑い話を貼っておきましょう。

都知事選、松沢・神奈川知事が一転不出馬を表明
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/2011/news/20110314-OYT1T00662.htm?from=main6

投稿: | 2011.03.14 18:41

>>REN4やバイブに関しては事実しか書かれてないョ。
事実でも何でも、いちいち過去を問うて遊ばせとく余裕なんかないよ。
どんなボンクラでも立って口が利ける以上は仕事させる。
ガチな修羅場モードってな、そんなもんでしょ。

投稿: 義忠 | 2011.03.14 19:07

松沢氏は「(石原知事と)選挙戦で戦うつもりだったが、地震が起きたことで、選挙戦をやってよいのかという問題にぶちあたった」と述べた。

ばろす。素直に「理由はヘタレです」と言えば笑って許してやるのに。もう、うちには戻ってくるなよ。しかし、障子知事は相変わらずイヤらしい戦略をとるね。

東日本大震災を海外メディアはどう報じているのか
いっそう厳しさを増す日本の政治と経済への視線
http://diamond.jp/articles/-/11485
「日本はリーダーシップが必要だ。しかしナオト・カンに実行できるのか」

無理です。

停電・運休大混乱「政府命令で休日にせよ」
http://www.j-cast.com/tv/2011/03/14090384.html
まあ、もっともだな。結果的に休業状態の上、混乱と不安と不満と無為にエネルギーを消耗しただけ。
こういうときこそ「いわゆる政治主導」を発揮するチャンスなのに。虚しいよな。

東日本大震災:専門家「広範囲に影響必至」 福島・3号機
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110314k0000e040078000c.html
東電も経済産業省原子力安全・保安院も、責任をもって情報開示している人は誰もいない」と批判する。

責任。結局、この一言に尽きるんだよな。

投稿: | 2011.03.14 19:27

>2011.03.14 17:07
営業マネージャー(所長)サマ
お気持ち非常に判ります。ウチの方でも解体中、稼働中、実験用のアレが身近にあるので情報収集にも
携帯が使える使えないが重要なファクターでした。
電力関係の友人の情報で福島危ないとの事も途中でぶっちぎられました被災2日目丸々と
しかもアホ電、サファリ何度もリセットしないと動かない
もし件の彼がお亡くなりになっていたらと思うとやるせない思いです。
こっちは万が一にはアル中の親をぶん殴ってでも車にのせブッ壊れた橋渡っていかないとならないので
南に飛んだガルフストリームがいつ戻るのか普段付けて無いポッド付けたT4を見たりしては
おろおろしてました。

禿!!残りの毛永久脱毛したろか!!ワレ
ウランレンガ送りつけるぞ!!

ケースワーカー様も本当にお疲れ様です。

普段ROMですが今日は書き込んでみました

投稿: けんけん | 2011.03.14 19:27

>石原慎太郎

Twitterや2ちゃんでご存じの方も多いと思いますが念のために貼っときます。

副長官番A)節電の要請に訪れた蓮舫・節電啓発担当相と会談した石原都知事。
会談後に「震災への日本国民の対応をどう評価するか」と質問したところ、
石原さんは「日本人のアイデンティティーは我欲。
この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。
やっぱり天罰だと思う」と述べました

@asahi_kantei 朝日新聞官邸クラブ
http://twitter.com/asahi_kantei/status/47220894023692288

投稿: | 2011.03.14 19:37

TVニュースで茨城の避難所が停電してたんだが...
優先順位って言葉を東電にささげよう。

投稿: Nori | 2011.03.14 19:46

速報。
2号機やばす。燃料棒全裸。爆発の危険増大。

政府見解と食い違う日米専門家の意見 ‐ 木谷哲夫
http://agora-web.jp/archives/1279437.html

投稿: | 2011.03.14 20:05

ちょっとまて。3号機の隣に4号機があるじゃんか。

なんか、茨城県沖で地震が頻発してるし、ちゃんと対策とってるんだろうな。今までの後手対応を見ると非常に不安。

投稿: | 2011.03.14 20:13

>どんなボンクラでも立って口が利ける以上は仕事させる。
ガチな修羅場モードってな、そんなもんでしょ。


民主党は、他に人材はないの?

どのような理念を持って動くかは、政治家としては重要なことです。
このような理念のもとに、災害をみて、動かれたらたまったものではありません。

投稿: | 2011.03.14 20:20

>ちょっとまて。3号機の隣に4号機があるじゃんか。

大丈夫です、4・5・6号機は定期点検中でお休みしています。

投稿: ikekenji | 2011.03.14 20:35

そもそも、JRが自家発電だから大丈夫じゃないかって東電が勝手に投げたのでは?
首都圏でも全部が全部自家発電ではないですし、補い切れません。
境界の駅だけで列車を裁くなんて無理でしょうし。

投稿: 信号屋見習い | 2011.03.14 21:13

2号機の給水ポンプうっかりミスで燃料切れってありえない。

投稿: ikekenji | 2011.03.14 21:27

だんだん事態が悪化してるなあ。どうやら自衛隊も決死隊を募って作業を手伝っているっぽいけど、注水するそばから水位が下がるのはなぜなんだろう。

そもそも不測の事態が起こってもECCSが作動するはずだったのに、そこが津波で故障しては笑うに笑えないな。枝野さんが平静をたもって定時報告を続けているのは賞賛に値するけど、ちょっと心配になってきた。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.14 21:34

政府や枝野への批判はわかるが、これには同感。

枝野官房長官、寝てください #edano_nero

他、細野首相補佐官も顔色わるかったし、大塚厚労副大臣他もろくに寝てないだろ。仮眠ぐらいはとっているとしても。
官邸や政務三役が若いのが幸い、年寄りではとっくに逝っている。

投稿: | 2011.03.14 21:41

>注水するそばから水位が下がるのはなぜなんだろう。

内圧が高すぎて注水しようにも入っていかないのでは
5台用意した注水ポンプのうち4台までが破損してしまっているそうです
多分注水の過程でポンプが圧力に耐え切れなかったのではないでしょうか

明日はどんなニュースが待っているのか、もう不安でしかたないです、、、、orz

投稿: | 2011.03.14 21:45

>そもそも、JRが自家発電だから大丈夫じゃないかって東電が勝手に投げたのでは?

NHKかどこかの局の解説では踏切等は東電が主だそうです。
停電だと踏切が下がったままになりますので運行断念となりましたとの事

投稿: 外環黒猫 | 2011.03.14 21:48

そのJR東にしたって信濃川の発電所は止まったままでしたよね。非常時なんだから動かせばいいのに。

投稿: | 2011.03.14 22:14

>そもそも不測の事態が起こってもECCSが作動するはずだったのに、そこが津波で故障しては笑うに笑えないな。

もしかして、津波が来る前から壊れてたりして?今回の不具合箇所と似ている気がします。
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q1/524352/

投稿: ikekenji | 2011.03.14 22:26

>踏切等は東電が主だそうです。

確かに架線から踏切用の電源はとれないな

 また明日も>ほんにダメダメな会社ですね。

と叩かれるんだろうか

>信濃川の発電所
これこそ政治主導で動かしてほしい


投稿: | 2011.03.14 22:27

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110314/plc11031418510041-n1.htm

 予備自、即応予備自も6500名が投入される見込み。

 今日、私の属する教育部隊からも、炊事部隊と天幕設営部隊が出て行きました。

 水没した松島基地も、14日から離着陸が可能になる模様。

投稿: | 2011.03.14 22:28

>TBS Newsの記事から整理引用
>福島第一原発3号機の水素爆発で、あわせて11人がけがをし、このうち23歳の東京電力の男性社員が被ばくし

電力会社の原発運用には、昔から胡散臭さがありましたが、これも典型でしょう。詳細が不明なので、一般論で書きます。
子づくりを今後に控えている若年者は、現地対応から除外すべきでした。しかも、知識や経験のない新人ですから余計です。電力会社の先輩上司連中の神経を疑います。
私の身内が勤務する原発下請けでも、現地メンテは子づくりを終えた人間に限っているそうです。

投稿: ペンチ | 2011.03.14 22:34

予備自と即応を6500人投入ですか。そりゃ結構。ところで残りの5万人はどうなったと思います?意向調査で拒否したんですよ。たぶん予備役の投入はこれにて打ち止めです。第2段は無いか、あってもわずかでしょう。
10万人動員とやらに、事実上現役だけで対処しなければなりません。4師団は本来の警備隊区に対処するため後詰めの部隊は残さないといけないし、8師団も新燃岳と鳥インフルのため動かせない。おまけに恒常業務と年度末決算は例年どおりにやれだそうです。短期間で規模を縮小出来ればいいけど今の規模で派遣が長引いたら隊員がもたない。災害派遣でこの有様じゃあ、いったい有事の際にはどうなってしまうのでしょう。

投稿: 川副海苔 | 2011.03.14 23:04

>>信濃川の発電所
>これこそ政治主導で動かしてほしい

東電とJR東の水力発電所で発電量増加 約36万キロ供給12万世帯分
「東の信濃川発電所」もモスボールから復帰のようですよ。
目指せ4100万キロワット
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110314/plc11031418080037-n1.htm

投稿: たつや | 2011.03.14 23:11

予備役は普段の生活もありますしね…。

無理も言えんでしょうが、原発事故になどの対応や、マスコミさんの自衛隊の報道をもう少し考えてくれたら、もう少し増えると思うんですよね。

投稿: アイラ | 2011.03.14 23:27

ワロタw
辞めさせといて良かったねぇ。今この人が表に出てたらとんでもない事になってたよ。問責出してくれた自民に感謝しないとw

仙谷氏、東電怒鳴る=混乱にいら立ち-政府・民主
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011031401303
>「どういうことだ。俺を誰だと思っているんだ」。民主党の仙谷由人代表代行は13日夜、計画停電が病院や交通機関に与える影響を東電側に問い合わせた。しかし、明確な回答はなく、「ご不明な点はカスタマーセンターまで」と書かれた紙がファクスで送られてきたため、仙谷氏は担当者を怒鳴りつけた。

>だが、政府と東電で連携が不十分なことは間違いなく、「責任転嫁」との批判も出そうだ。

投稿: | 2011.03.14 23:49

>建屋には使用済み核燃料が保管してあり、それも吹っ飛んだという情報が

>投稿: | 2011.03.14 12:08

保管ブールの位置は、建屋の上部のようです。
ソース
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13848032
吹き飛んだのは、それより上の部分であれば幸いですが。

投稿: 麿 | 2011.03.15 00:04

二号炉が、燃料棒が又、完全露出だそうで…
容器の圧力限界を超えたそうです。どこまで耐えてくれるんだろう。
どうにもならない場合の最終手段って何があるんでしょうか?

投稿: アイラ | 2011.03.15 00:05

一応、郷原って民主政権の限りなくインサイダーに近い人だと思うんだけど、これは確定情報と見て良いのかな?

http://twitter.com/nobuogohara/status/47110904227172352
実情を確認しました。輪番停電の地域は官邸主導で政治判断で決めているようです。(続く) RT @tatuki_h はじめまして。被災地の一つであり、支援の空白地域となっている茨城県が、輪番停電の対象地域となっています。水や食料に困窮している今、停電までされては被害が拡大するばか nobuogohara 郷原信郎

続き)ですから、官庁サイドでは、地域の指定にはなかなか意見を言えない状況のようです。何らかの政治ルートを使って、実情にあった停電地域の指定をしてほしいということと、茨城県の実情を伝えることだと思います。私も、何らかのルートを使えないか、考えてみます。

投稿: | 2011.03.15 00:29

>※ 輪番停電

いっそのこと、東京は「明治時代にタイムスリップ」宣言でもしたらいいのでは。

マイクロガスタービンとか販売されませんかねえ。
固体燃料電池などの実用化が加速されて、原発がいらなくなるとか。

投稿: ほる | 2011.03.15 00:57

正確な情報を頻繁に出すようになったと思ったら、まずそうな話ばかりだ。放射線量の測定値が上がってきてるのが気になる。

投稿: ピンちゃん | 2011.03.15 01:21

上海にいるんですが、情報が少なく不安です。
中国では「日本特大地震」って名称です。
上海の地下鉄の中のモニターのニュースもこの映像ばかり…
気が滅入ってしまいます。

そんな中で、今日嬉しいことが一つありました。
会社の若い中国人の男の子が義援金を申し出てくれました。
思わず涙がこぼれそうになりました。

投稿: oka | 2011.03.15 01:33

輪番停電で、データセンターが停電すると、まずIP系の電話はNG。だから、遠隔地の停電が思わぬところに出るみたいですね。
東京23区内で無停電地区でも、コレは盲点。

・東電の計画停電で影響の出る NTT Com サービス
http://news.nifty.com/cs/technology/internetdetail/jic-20110314-20110314013/1.htm
『電話サービスでは「OCN ドットフォン」「ひかりライン」(Arcstar ダイレクト)が影響を受けるという。またインターネット
 接続サービス「OCN」も影響を受ける。さらに、企業向けデータ通信サービス(IP-VPN、e-VLAN や専用線)も影響を受ける。』

これに加えて下記。

・輪番停電で電話やインターネット、WiMAXにも影響
http://news.nifty.com/cs/technology/internetdetail/itmns-20110314-20110314015/1.htm
『停電時間中は、「ひかり電話」「ISDN」などの電話系サービスで発着信ができなくなる。また、コードレスホンなど、電源を必要と
 する電話機を使用している場合、加入電話でも発着信ができなくなる。さらに「フレッツ光」「フレッツADSL」「フレッツISDN」の
 インターネット系サービスの発着信も利用不可能となる。ビジネス系では、「ビジネスイーサ」「フレッツVPN」などの着発信が
 不可能になるほか、PBX(構内交換機)、ビジネスホンも利用ができなくなる。さらに、NTT東日本が提供する116などのサービスも、
センターが停電エリアにある場合は受け付けができない場合がある』

ビジネス系では、総務部とか、部の庶務にアナログ1台残してるところが多い(一時、全社IP電話化で全滅したところが多かった)
けれど、一般家庭はコレはキツいでしょうね。自分の地域が停電でなくても、否応なしにブラックアウトする。

親族一同を脅かし続けてアナログの加入電話を必ず残させてた甲斐がありました。私は無停電地区なんで、アナログモデム使えば最低限
のネットも使える(ATコマンドの復習します)。必要なら小型自家発もあるけど。

あ、今ドンと下から突き上げ、地震速報。信越の方みたいですね。
 

投稿: 停電と回線 | 2011.03.15 01:37

菅政権の政治主導演出へのこだわり、混乱を増幅
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000086-yom-pol
未曽有の大惨事となった東日本巨大地震をめぐり、菅政権の無策ぶりが次々と明らかになっている。

◆どなる首相◆

 首相官邸の危機対応のほころびは、地震から一夜明けた12日午後、福島第一原子力発電所1号機で起きた水素爆発であらわになった。放射能漏れの可能性があり国民への一刻も早い周知が求められたにもかかわらず、菅首相は東京電力の技術者を官邸に呼びつけると、どなりちらしたという。

 「これから記者会見なのに、これじゃあ説明出来ないじゃないか!」

*これ以上は悲惨でコピペもできません><

投稿: | 2011.03.15 03:26

「首相が東電の技術者をことあるごとに官邸に呼びつけてどなるので、現場対応の邪魔になっている」。
政府関係者は嘆いた。首相は避難所視察も希望したが、「迷惑をかける。時期尚早だ」と枝野長官が止めた。

投稿: | 2011.03.15 03:50

石破茂ブログ
2011年3月14日 (月)
焦燥
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/
>予備自衛官の招集も、会見に手話を導入したのも自民党の提案です。どちらの手柄、などということはどうでもよいのですが、このようなことをいちいち総裁や幹事長が総理に直接伝えていたのでは全くスピード感に欠け、一向に埒があきません。

投稿: | 2011.03.15 04:12

>どなる首相
NZ地震の時の政府専用機「俺が使うから」発言も事実なんだな。

>・東電の計画停電で影響の出る NTT Com サービス
>・輪番停電で電話やインターネット、WiMAXにも影響
光ファイバーを利用するIP電話は停電時には役に立ちません。
フレッツADSLの場合、電話は利用できますね(回線がメタルだから)

>親族一同を脅かし続けてアナログの加入電話を必ず残させてた甲斐がありました。私は無停電地区なんで、アナログモデム使えば最低限のネットも使える(ATコマンドの復習します)。

私もモデム有るけどniftyのアクセスポイントの番号忘れたw
というかまだサービスやっているのかな?

投稿: | 2011.03.15 06:55

>「どういうことだ。俺を誰だと思っているんだ」。民主党の仙谷由人代表代行

政府と対応しているのに、一々政党の代表代行ごときとは相手をしない。
民主党に代表代行沢山いるんdねしょ?
東電GJだろw

冗談抜きに仙谷が官房長官だったら、自衛隊の出動も遅れたんじゃないか
なんたって「暴力装置」でアレルギー有るんだから。

>だが、政府と東電で連携が不十分なことは間違いなく、「責任転嫁」との批判も出そうだ。

すでに「トウデンガー」やっていますね

投稿: | 2011.03.15 07:08

(陰謀論的で申し訳ないのですが)
昨日の計画停電は本当に実施する必要があったのでしょうか?
「予告しておいて実施しないのは、本当は電力に余裕があるんじゃないのか?」
と批判を東電が受けたくなかったため、とか。
・・・疲れているのかな。

投稿: | 2011.03.15 07:28

>ピンちゃん | 2011.03.15 01:21
>正確な情報を頻繁に出すようになったと思ったら

正確な情報じゃないとは言いませんが、出さざるをえないというところまできて渋々みたいな気がします。それと枝野さんが受け答え可能な程度に止めている、質、量ともに。圧力や放射線量には触れても温度に関しては何も言わない。1,3号機のその後情報が全くといっていいほど出てこない。
現場のシステムが頭に入っていて、枝野さんでは説明が無理なことをきちんと説明補佐できる人をつけるべきでは。

あと輪番停電や津波被害の惨状ばかり報道しているけど、インフラの回復状況やそれに伴う物資輸送がどの程度まで進んでいるのか、それを知りたいと思っている被災者および遠くから見守るしかない近親者がたくさん居るでしょうに。

投稿: 今昔 | 2011.03.15 07:41

>投稿: | 2011.03.15 08:07
>投稿: | 2011.03.15 07:26

 不必要に攻撃的な名無しさんなので、削除の上IP禁止

投稿: 大石 | 2011.03.15 08:19

>陰謀論的

でもね、そういう何でも信用できねぇって思いが積み重なって、暴動や略奪が横行し始めるのだと思います。
そういった諸外国の光景をたくさんTVカメラを通して見てきた我々は、試されているのかもね。

今は煽動がより弱い人たちに苦難を強いる事になると、マジョリティは歯を食いしばって頑張っている。
島国根性上等、命が一番。

投稿: nao_c/w | 2011.03.15 08:52

2号機の圧力抑制室が損傷、更に急激に放射線量が上昇して一部の職員の退避が始まったって…

もう嫌、誰か助けて。

投稿: | 2011.03.15 08:54

>NZ地震の時の政府専用機「俺が使うから」発言も事実なんだな。
って、エジプトの時の話だろ。

投稿: | 2011.03.15 11:22

プロ野球

ドーム球場に被災民を受け入れて、夜は被災民は無料の試合をするってことにすればいいのに。

投稿: ... | 2011.03.18 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総力戦に於ける心得:

» 意思表示 [とりあえず笑うな]
「輪番停電」で示されたメッセージに大きく共感し、僭越ながらリンクさせていただきます。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2011.03.14 19:29

« 気が滅入る総理会見 | トップページ | 計画停電実行すべし »