« 余力ありや? | トップページ | 不安につけ込む解散 »

2011.06.26

羽田に帰国

 今朝8時頃帰宅しました。朝6時羽田着便です。雲が分厚くて、降下していることは解るんだけど、なかなか地上が見えない。見えたらすぐ滑走路でした。ただあれ、フライトコースは、成田から大回りして、結局木更津ポイントを通過するんですね。
 羽田は便利は便利ですが、川崎方面は結構大変なんですよね。まず、京急蒲田で、川崎行きに乗り換える必要があるのですが、エレベータがまだ工事中で、既存のエレベータを使って、まず地下に下りて、今度は下りホームに別のエレベータで登る必要がある。
 京急川崎駅からJR川崎駅の乗換の不便さは言うに及ばず。今日みたいな雨がポツポツの日は、地下道を歩きたいのに、京急側のエスカレーターは上下共に停止中。濡れずに地下に下りられるエレベータとかあるんだろうか。
 京急の改札に出た時に、すでに立ち食いそばが開いていて良い匂いが漂って来る。惹かれるものがあったけれど、まずはラーメンですよ。
 羽田の朝着便は便利なんだけど、これはビジネスマンの皆さんは大変ですよね。会社の始業時間に十二分に間に合うということですから。名古屋圏だって、羽田でそのまま乗り換えれば、十分間に合いますよね。

※ ANAが世界初で運行する「ボーイング787」がヤバすぎ!
http://rocketnews24.com/?p=107421

 窓の大きさはどうでも良い話。787の最大のセールスポイントは、与圧と加湿でしょう。自宅の部屋とは言わないまでも、オフィスにいるような快適さを味わえる。
 にしても、自分が座った隣りの客に限って頑なにシャッターを降ろさないorz。というのはマーフィの法則ですね。仕事は出来ないし、映画見ようにもモニターに反射するしで。

※ 政権批判のキャリア官僚に退職求める 経産事務次官
http://www.asahi.com/national/update/0625/TKY201106250529.html

 TVタッコー等での彼の発言を見ていると、小気味よいんだけど、現職という立場でそれはどうかな? と感じることも事実でして、ここはお辞めになってから発言なさった方が良いのではと感じるのですが。

※ 「元AV女優」として、穂花がNHKに堂々出演
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20110625/Real_Live_5764.html

 見たかったんだよね。再放映してくれないだろうか。

※ 帰国時の満腹重量72.9キロ

 首都圏では、今日14時からCXのドキュメンタリーで少年自衛官のレポートがあるみたいですね。間に合って良かったです。
 身体はボロボロです。全身皮膚炎。日焼け止めクリームを塗る暇が無く、あちこち真っ赤っか。靴下まけで膝から下も真っ赤。
 帰宅して入浴、さっそくこれを書いているわけですが、次男がまとわりついて煩いんです(^_^;)。

 明日から、ボチボチ写真もアップします。今日は、これからラーメン屋に行って、一眠りします。

※ 有料版おまけ untitled

|

« 余力ありや? | トップページ | 不安につけ込む解散 »

コメント

どうもおつかれさまでした。
>羽田は便利は便利ですが、川崎方面は結構大変

自家用車でいくぶんには、まあなんとか、なのですが(民間駐車場も結構あるですよ)
多摩プラまででてリムジンバスてのも、なんか変ですしね。
武蔵小杉からNEXか快速一本でいける成田のほうが楽かもしんないなあ、とか思う今日この頃。

投稿: | 2011.06.26 10:52

5巻は、盛り過ぎだったde賞。テグだけに手ぐすね引いた方が。

投稿: pongchang | 2011.06.26 11:13

atumari.netというのはどういう組織なんだろう。

レンタルサーバ屋さんのようです。
http://ip2domain.net/10ouafes-heyyou.atumari.net

投稿: ikekenji | 2011.06.26 11:36

大石さん、お疲れ様でした。

私は成田の方が住まいから近いのですが、羽田から川崎まで、京浜急行の直通急行(エアポート急行、新逗子行き)をご利用になれば、京急川崎までは乗り換えがないと思います。
恐らく早くご自宅にお帰りになりたかったのだと思いますが‥


>自分が座った隣りの客に限って頑なにシャッターを降ろさないorz
夜間飛行の際は、客室乗務員が巡回してブラインドを閉めていませんか?(通路からでも閉めることができるような棒を持っていたと思います)。

投稿: ブリンデン | 2011.06.26 11:36

先生お疲れ様でした!
ご無事でなによりでした。
昨日新刊も捕捉確保し、現在当直先にて堪能しております。

余裕があれば、宮城での医療支援についても短くご報告したいと思います。今日はごゆっくりお休みくださいませ。

投稿: ハスミ | 2011.06.26 12:06

『学ぶ気ははなから無い、真偽の判断も付かないくせに、どうやれば自分のお貰いがが増えるかだけは異様な執念を燃やす。
 何度も書くけれど、貴方の人生が上手く行かないのは私のせいじゃない。』

投稿: おまけ | 2011.06.26 14:33

>京急蒲田
今はまだエスカレーターはないんですかね。ちょっと前までは階段しかまだなくて「荷物をタダで階下まで運ぶポーターを階段の前に貼り付けておけよ」をマジに思ってた。

> 政権批判のキャリア官僚に退職求める 経産事務次官
こういう批判者を外部に排除してできた組織が「旧日本軍」であり「東京電力」であり「民主党政府」ではないのかと。

>穂花
彼女が出した半生記は彼女にとって言い方悪いけど「実に面白かった」って感じなのですが、ドラマ化決定!映画化決定!!とするには余りに生々しすぎるのが惜しまれる。ビートたけしの映画の宣伝じゃないけど、「本人以外全員リアルで悪人」なんだもん。

投稿: 剣 | 2011.06.26 14:46

>手ぐすね引いた方が

『手ぐすね引いた方が良い』って語の用法は新鮮ですけど。

手ぐすね引くいて : 下記から転じて、『準備万端整えて』という意味合い。 
『手ぐすね」は「手薬煉」とも書く。また「天鼠」と書いて「くすね」と読みます。 天鼠⇒弦につける接着剤みたいなもので、之を弦につけてから麻天鼠(マグスネ)と呼ばれるミニ ワラジ(切れてしまった弦を編んで作る)で擦ることで、熱で天鼠の松脂が溶けてから固まることで弦が強くなります。
手ぐすねを引く ということは、つまり天鼠をつけた弦を引っ張る=弓を引く ということになります。「手ぐすねを引く」の意味は「今か今かと機会を待つ」 ということですが、由来としては、戦場で弓に矢をつがえてその弓を引いたまま、 向こうから敵が来るのを待っている状態だそうです。』

と、いうことは、テグの北朝鮮軍はスカスカで念入りにボケてくれるんですか? 新刊読むのこれからなんですが…
ロリコン姉妹の『あっと驚くひみつへいき』大活躍、って奴でしょうか。で、盛り過ぎだ、と。なるほど。

投稿: 新刊・・・ | 2011.06.26 18:37

>>大石先生
おかえりなさい、おつかれさまでした。

昨日話題になってた電力需給の問題ですが、実際の供給力に基づいてないのではないか(=使用率が不当に大きくなってるのではないか)と言う分析記事が出てますね
http://www.mynewsjapan.com/reports/1453

その日の「供給力」ではなく「供給目安」を分母にしてるのだが、この分母が実際の供給力よりも少なくされていて、使用率が高めに計算されてると分析してますが、末尾900字が有料なので読めてないです(;'A`)

投稿: 業界インサイダー | 2011.06.26 19:21

↑は既出でしたすいませんm(_ _)m

代わりと言ってはなんですが、福島第一原発の津波が15メートルと言う公式見解が崩されてしまったようですね。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1128

>福島第一原発の津波高14メートルは誤り〜市民が追及
>投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 06/23/2011 - 08:35

>1988年から消費者として東電本社との交渉を継続してきた「東京電力と共に脱原発をめざす会」(共の会)は6月17日、震災直後の事故経過に関して、東京電力から事説明を受けた。
>質疑応答の中で、これまで東京電力が「14〜15メートル」と説明してきた津波の高さは誤りであり、実際には現在も数値が不明であること。
>また、電源のほとんどが津波ではなく地震で喪失している事実などが明らかになった。
(続きはリンク先で)
東電が公表してるプラントパラメータなどの事故直後の記録からも津波の前に電源喪失と原子炉内部の破壊が起きていてスクラムしても反応が停止せずに、津波でディゼルが飛んで止めが刺されていた事が伺われて来てはいましたが。
今回の東電の発言はそれらを追認するものだった訳で…

投稿: 業界インサイダー | 2011.06.26 19:41

>>投稿: 業界インサイダー | 2011.06.26 19:41

せいぜい「可能性が指摘された」程度の話で「明らかになった」はちょっと飛ばしすぎな気がしますけどね。だいたい、上の方で「電源のほとんどが津波ではなく地震で喪失している事実」と書かれているのに、下の方には「外部電源の喪失は全て地震によるものであった」と書かれている。外部電源の喪失は地震による鉄塔倒壊ですけど、ディーゼル発電機などの予備電力は津波が来るまでは動作していたんじゃなかったでしたか? 「電源」と「外部電源」では持つ意味が大きく異なるわけで、ざっと読んだだけでなんかいろいろ破綻しているような気がしてならないんですけど。

投稿: | 2011.06.26 20:12

「東京電力と共に脱原発をめざす会」ってプロ市民なんですか?

投稿: | 2011.06.26 20:50

なんという正論。

谷垣自民党総裁「物事には順序がある。民主党政権は段取りが間違っている」 再生エネ法より仮払い法の優先審議を
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110626/stt11062619320003-n1.htm

投稿: | 2011.06.26 21:05


>電源のほとんどが津波ではなく地震で喪失している事実などが明らかになった。

え?そんなこと3月の段階で明白だったんじゃないの?

地震による送電線破壊で外部電源が喪失、予備のディーゼル発電で対処していたところに
津波で発電機と燃料タンクが流され全滅。

最後の蓄電池も数時間のタイムリミットでアウト、
自衛隊が運んできた電源車も送電線の長さが足りないわ、
コンセントが合わないわ、配電盤が津波でお釈迦だわで
完全に全喪失したって。

投稿: | 2011.06.26 21:36

横スレ

明日からWOWOWで、「ウルトラQ」のHDリマスター版(全28話)が放映されます。本日、第1話「ゴメスを倒せ」と第2話「五郎とゴロー」が別途PR放送されました。
素晴らしい映像でした。もともと35mmで撮影されていたので、HD映像で精細感が見事に再現されていました。
この機会に全話を録画する予定で、私が楽しみにしているのは、「東京氷河期」のペギラの逆襲です。

投稿: ペンチ | 2011.06.26 23:30

3号機燃料プール水が
瓦礫の影響で強アルカリになって
燃料棒の金属ラックが腐食するから
弱酸性のホウ酸水で中和するって話を

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110626/t10013772391000.html

すわ再臨界だ!とまたぞろツイッターで
大騒ぎですよ。

窒素ガス注入にしろ今回の件にしろ、
「可能性がゼロではないから
万が一に備える」だけの話を
すぐにどうにかなるかのように
針小棒大で大騒ぎするなってのに。

特に孫正義が酷すぎる。パニくって
デマ拡散しまくり。どうにかしてくれこの馬鹿。
(わざとやってるのかもしれんがね)

ホントツイッターって字数制限あるから
言葉足らず&脊髄反射でデマ拡散ツール
でしかない。

2ちゃんのほうがまだマシだ。

こういう奴らが脊髄反射で騒いでパニくるから
結果的に東電にしろ国にしろ
「最悪の事態を想定する」ことから
逃げるようになるんだよな。

投稿: | 2011.06.27 00:31

脱原発、自然エネルギー代替論

=護憲非武装中立論

言いえて妙。喚いてる人も同一。

投稿: | 2011.06.27 01:08

>昨日話題になってた電力需給の問題ですが、実際の供給力に基づいてないのではないか(=使用率が不当に大きくなってるのではないか)と言う分析記事が出てますね
この記事のコメント欄が至極まともなのが。
定修とかメンテとかいう言葉すら知らないんだろうなー。盲目的に記事を信じる人たちは。
そういう人たちは、2011.06.26 10:25のpongchang氏の発言の意味すら理解できない予感。

投稿: vodka | 2011.06.27 01:50

大石先生 お疲れ様でした。 

>羽田に朝着
JLのパリ便でしょうか。 私も先月 使いました。
会社には8時前につけますので、まじめな人は働くのだと思います。
会社によりますが、朝着でも、会社員ならその日までは出張期間ですから、普通は勤務の義務はないのですけれど。私は、もっぱら土曜帰りに利用しています。 これですと、前日は仕事後もゆっくり休めて、翌日は早起き。日曜の朝に帰れるので、家族の顔をみてから寝れます。


半島有事5 読み終わりました。

投稿: 外資社員 | 2011.06.27 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽田に帰国:

« 余力ありや? | トップページ | 不安につけ込む解散 »