« エコでもファシズム | トップページ | 長寿という悪夢 »

2011.06.12

賄賂漬け国家

 明日は新聞休刊日らしくて、明日発売予定の週刊誌の広告が今朝の朝刊にすでに掲載されているのですが、週刊AERAは相変わらず酷すぎる。もうまるで明日にも放射能で世界が滅びるかのような煽り方で。でも一向にこの扇情路線が変わらないということは、それが受けているということなんでしょうね。

 昨日夕方の報道ドキュメンタリ宣言@テロ朝で、六ヶ所村のレポートがあったんですが、その中で、六ヶ所村の平均村民所得が1360万円(2008年度)と紹介されていました。本当か? それ。日本人の平均貯蓄と似たようなもので、一握りの階層が数字を引っ張り上げているんだろうか。
 ここしばらく、馬毛島での、空母艦載機の訓練受け入れに関して、鹿児島ではずっとニュースがありました。もちろん、誰も賛成する人間はいません。県知事も、地元が賛成しないものを受け入れる気はないことを早々と表明している。

 地元としては、海兵隊がくっついてくるみたいな懸念もあるでしょうが、最終的には、その訓練部分は受け入れることになるんでしょう。破格な迷惑料と引き替えに。

 いったいこの国はどうなっているんだろうと思うのですが、何かの迷惑施設が出来る度に、とんでもない金額の税金が何処かから沸いて来てばらまかれる。国には金もないのに。単なる賄賂ですよね。その手の賄賂を一切止めれば、老人福祉のお金も少子化対策の予算も好きなだけ出て来るような気がするのですが。
 もちろん電力料金も、原発を抱えたままでも半分で済んでいたかも知れない。地方も、国民も、こんな無茶苦茶なことをいつまで続けられると思っているんだろう。

※ 諫早開門の事前対策費、最大1千億円 国がアセス素案
http://www.asahi.com/national/update/0610/SEB201106100002.html

 これ、周辺事業も含めると、建設に3千億ほど掛かっているんですが、無理も何も、裁判で開門が命じられたものを、出来ないというわけにいかないでしょう。上告は断念したんだから。

※ 地熱発電:国立公園の外から「斜め掘り」 十和田八幡平
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110611k0000e020065000c.html

 いわゆる再生可能エネルギーで言えば、一番可能性があるのは、いうまでもなく地熱ですよね。すでに技術があって、日本の場合、それに適した場所ならいくらでもある。
 国立公園云々なんてのは、それを流行らせたくない政府の陰謀ですよね。

※ 児童手当、3歳未満のみ増額で民自公が合意
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110611-OYT1T00952.htm?from=top

 何というか、政界という所はバカの巣窟のように思えてくる。いったい何のためにこんな余計なことをするんだろう。

※ 「東電の不作為は犯罪的」IAEA元事務次長一問一答
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110611/erp11061120230007-n1.htm

>1992年ごろ、東電を訪れ、(1)格納容器と建屋の強化(2)電源と水源の多様化(3)水素再結合器の設置(4)排気口へのフィルター設置-を提案した

 裁判になると、こういう問題が積み重なって、東電も国も不作為だったということになるんですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米が最も恐れる中国軍事力は「攻撃型通常動力潜水艦」と識者
http://www.news-postseven.com/archives/20110610_21754.html
※ トヨタ社長「日本で物づくり、限界超えた」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110611-OYT1T00275.htm
*夏稼働の原発14基 定期検査からの再稼働、めどたたず
http://www.asahi.com/national/update/0612/TKY201106110574.html
※ 男はなぜ一人息子の頭に金属バットを振り下ろしたのか…
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110611/crm11061118010012-n1.htm
※ 三宅雪子が原発反対デモの暴動を望む発言「いかにデモを暴動に発展させるか」→「イイネ!」
http://rocketnews24.com/?p=103923
※ NHK、13年の大河は福島が舞台 新島襄の妻が主人公
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201106110568.html

※ 前日の空虚重量73.5キロ

※ 有料版おまけ Discovery Channel To Premier Death Of Bin Laden

|

« エコでもファシズム | トップページ | 長寿という悪夢 »

コメント

>2013
http://www.dwc.doshisha.ac.jp/campus_info/chapel/chapel130/10.html
朝の連ドラ向きだよね〜
>金属バット
負の遺産を清算するのに体力の限界があるというのはこの辺でしょうね。子供50才、父親79才。

投稿: pongchang | 2011.06.12 10:25

>扇情路線

民心の不安に乗じて儲けるのはいつの時代もデマゴギストの常套手段ですわ。

中韓に対するウヨ系扇動には「こういうときだからこそ冷静な論議を」と
言うだろうにね。やってることはネトウヨより悪質ですわ。

親戚に放射線技士がいますが、あまりに扇情的で針小棒大な報道が多く怒ってます。

投稿: | 2011.06.12 11:00

>いったいこの国はどうなっているんだろうと思うのですが

いったいセンセの永田町パイプはどうなっているんだろうと思うのですが

投稿: | 2011.06.12 11:33

地熱発電に関しては、熱水を取り出してやっている限りにおいては、まだまだという
感じを受けます。
過去、八丁原に視察に行ったことがありますが、熱水によるスケールの問題がかなり
大きく、メンテが大変のようでした。
スケール防止剤加える等の方法もあるようですが、廃水処理の問題等が出てきそうで
意外にコストがかかりそうです。
比較的低温の温泉から温度差で発電するならいいのでしょうが、当然発電量は小さく
なります。
ただ、やり方によっては太陽光発電よりはましな気がするのも事実です。

この辺のことについては、安井先生がまとめておられるので、ご参考に。
http://www.yasuienv.net/
311後のエネルギー供給戦略 ~4

投稿: vodka | 2011.06.12 11:38

でも、迷惑施設を賄賂なしに建設するって、
法的に強制執行でいくらでも作れるようにしちゃうしか無いと思いますが
それとどちらがいいかはちょっと疑問ですね

日本の場合は、この手のなんとなくやましいカネの場合
直接カネを渡さない仕組みになってるのが問題なんじゃないかと思います
(公務員の天下りなんかも同じ)
不透明であるがゆえに、いろんなカネが追加で乗っかって結果、莫大な額になってしまう。

投稿: | 2011.06.12 11:48

>法的に強制執行でいくらでも作れるようにしちゃうしか無いと思いますが

まさに中国ですね。
確かに新幹線にしても建設は早い。

中国の中にいると、日本の体制とどっちがいいのって気分になってくるから不思議です。

投稿: oka | 2011.06.12 12:27

>迷惑施設
大石さんもご存じかと思いますが、成田空港では、未だに誘導路の真ん中に「島」のようになっている反対派の家屋がありますね。
日本も、以前は「強制代執行」が行われていた時期があったと思いますが、最近は、聞かなくなりましたね。

投稿: ブリンデン | 2011.06.12 12:51

>>※ 三宅雪子が原発反対デモの暴動を望む発言「いかにデモを暴動に発展させるか」→「イイネ!」
何だか幕末初期の口ばっかの論舌家が、威勢のいい反幕活動案ブチ上げてる姿みたいだ、と『風雲児たち』を読み直しているオイラが通りやすよ。
まぁ、その手の類の輩は体制-反体制間のガチの命の取り合いが始まると、最初にぶっ殺されてくんですが。

投稿: 義忠 | 2011.06.12 13:17

> まぁ、その手の類の輩は体制-反体制間のガチの命の取り合いが始まると、最初にぶっ殺されてくんですが。

むしろ真っ先に相手側に寝返るのが、そういう類だと思いますぜ。
新年も何も無いから、考え無しに行動や発言できるんだと思うし。

投稿: | 2011.06.12 14:39

>>むしろ真っ先に相手側に寝返るのが、そういう類だと思いますぜ。
いや、それでかつての仲間に殺されるとか、根性ある奴はそのまま獄死するとかで、動乱初期にこの手の類は一掃されます。
事態が次のフェーズに突入すると、言った言わないの簡単な齟齬で人死が出始めますから。
それを口八丁手八丁で生き延びることができるならそれはそれで「本物」ですけど、そこまでの奴はそういませんよ。

まぁ、こういうヘタレが安穏としてられる間は、まだまだ世の中平和だともいえますね。
炭鉱のカナリア代わりとして、その動向を今後も注視していきましょう。

投稿: 義忠 | 2011.06.12 15:04

>※ 児童手当、3歳未満のみ増額で民自公が合意
> 何というか、政界という所はバカの巣窟のように思えてくる。いったい何のために
>こんな余計なことをするんだろう。

子供手当ては、年少扶養控除廃止と引き換えに導入されたはずですが、結局控除廃止のままで手当も廃止。

子供のいる家庭は(低額所得者以外は)増税ですか。

子供手当てをバラマキだ何だとさんざんけなしている人たちがいましたが、控除廃止のことは知ってて言っていたんでしょうか。

結局、この件で喜んだのは財務省(結果的に支出抑制で万歳)と公明党(貧乏世帯のみ手当てが出ればOK)だけ。

投稿: | 2011.06.12 18:18

>子供のいる家庭は(低額所得者以外は)増税ですか。

その通りで、全く人口回復の意図はないみたいですね。
子ども手当で人口回復ってのは別の話ですが…

しかも3歳未満って、金がかかるのは高校以降なんですがね。

投稿: oka | 2011.06.12 19:05

>流行らせたくない政府の陰謀


それはないと思うけど、大規模なものは辞めといたほうが良い。
小規模な5万kW程度で地方都市の電力を賄ってゆくには適していると思う。
太陽光や風力より安定供給できるし、CO2の発生も水力の次に少ない

アレ大規模になると、やっぱ見た目も悪いし、地域住民が許さないと思う。
硫化水素も発生するから設備の耐用年数も短いみたいですし。

投稿: nao_c/w | 2011.06.12 21:52

千葉の東葉高速鉄道なんか、1軒か2軒の強制執行しなかったために開業が大幅に遅れて、馬鹿高い運賃となってしまいました。

投稿: hiro4 | 2011.06.12 22:08

 少子化が深刻なのは都会。地方では、特殊合計出生率が2を超える自治体はいくらでもあるし、県レベルでも1.5を超えるところがある。問題は都会で、まともに大学を出そうとすると莫大な教育費が掛かること。大学の教育費は全国的に条件は一緒だし、バイトでも奨学金でも本人の意思で対処はできるけど、問題は中学高校でしょうね。すべて親に負担が行ってしまう。まあ、プレジデントファミリに代表されるセレブ系受験情報誌は、親の所得は1000万円以上、一人っ子家庭を対象にしているので、平気で中学受験+高額受験塾(中学受験と大学受験)のこそが唯一の成功事例だとあおりだす。紙面広告は、私立校や塾の名前で埋め尽くされる。
 地方公立高から東京の国立大を卒業した層から見れば、この狂乱はアホらしいのですが、意外と東京に古くから住んでいる地主層はこれにだまされる。先祖の田畑を売っては中学受験から大学卒業まで軽く2000万円工面するケースが多い(それでも私立大が関の山)。
 話はそれましたが、美濃部都政が都立高校を潰してから都会の少子化は運命付けられたもので、石原都政が何とか都立復権を開始しはじめたところでしょう。ただ一度教育バブルに洗脳された層は、教育費をかけることこそが愛情だと勘違いして、都立コースにはなかなか戻りませんね。

投稿: YT | 2011.06.12 23:21

追伸です。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2010/22webhonpen/html/furoku07-11.html
これを見ると、少子化が深刻なのは首都圏だけなんですね。関西圏や名古屋圏は全体的に見れば、地方と比べてそれほど少子化がひどいわけでない。(出生率2以上が理想ですが、とりあえず1.5以上あれば、急激な少子化は避けられ、年金制度も維持できます。)
愛知県は公立王国で、公立高校からバンバン優秀な人材が出ていますし、関西圏は私立王国ですが、関西圏の私立は予備校型教育とセットなので、私立に行かせるか、公立+予備校に通わせるかのトレードオフが可能。結局、首都圏の私立中高の事情が特殊なんですね。私立は単純にブランドを売るだけ、K成とかA布とかO蔭とか、で、それらの学校が受験指導をしているわけではなんです。受験指導はT緑さん、お願いします、という姿勢です。トップ校がそうだから中堅もそういう経営姿勢です。結局、学費の二重払いが当たり前になって、まともに教育を考える層は子供の数を半減せざるをえない。

投稿: YT | 2011.06.12 23:33

市町村民所得って、法人も住民に含めるんですよ。
六ヶ所村が突出するのは当然です。
http://www6.pref.aomori.lg.jp/tokei/document_view.php?sheet_no=2804

投稿: そあ | 2011.06.12 23:54

高濃度のストロンチウム検出 福島第一の地下水や海水
http://www.asahi.com/national/update/0612/TKY201106120181.html

もうそろそろ「実はメルトアウトしてるかも」って言い出す時期かな

投稿: | 2011.06.13 00:33

>六ヶ所村の法人
つまりは核廃棄物処理施設からの市民税かあ。

投稿: | 2011.06.13 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賄賂漬け国家:

« エコでもファシズム | トップページ | 長寿という悪夢 »