« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.31

透析費用1兆4千億

※ 人工透析で荒稼ぎ、移植を勧めない日本の病院。週刊文春現在発売号

【人工透析の実態は、毎週3日一日4時間、しかも一日、コップ2、3杯の水しか飲めない。挙げ句に動脈硬化が静かに進行するので、心筋梗塞等で死ぬ率が高い。平均余命は透析6年で移植10年。昔は透析患者を一人捕まえると医者はベンツを買えたらしい。
 一人当たりの年間医療費が500万円。患者の自己負担は月1万円。透析患者は90年に10万人だったが、09年末には25万人を越えた。とりわけ糖尿病腎症の増加は激しく、全体の45%にも達している。09年の1年間だけで1兆4千億円が人工透析に投じられた。今や人工透析は、医療界のビッグビジネスとして期待されている……】

 とんでもない金額です。記事中で、恐ろしい事例が紹介されているのですが、奄美のある人口1700人の自治体で、10年度の総医療費が1億7千万だったと。所が、その村で暮らす8人の透析患者の内、国保に加入している4人の医療費だけで1.440万円に登っている。実に8%。これじゃたまらんということで、村は移植推進のための助成制度を立ち上げたと……。

 全体のこの記事の論調は、日本の医者は透析利権に縛られて、移植という選択肢を患者に提供しない、というものです。腎臓は、最も移植に適した臓器で、血液型が違っても移植できる。夫婦間での移植も何ら問題無い。移植費用は掛かるけれど、一度それをやってしまえば、あとは免疫抑制剤を飲むだけなので、患者のQOLは格段に向上する。

 この件でググッてみると、ドクターの反論等もすでに出ています。「透析利権」とは言うが、そもそも、日本ではドナーがいないのに、移植もクソも無いでしょうが? と。

 それで、移植に関しては、これは進めるしか無いでしょう。透析に関して、これをもっとコストダウンしようというのは、無理があるだろうと思います。ただ、国として患者として出来ることは無いか? と言えば、糖尿病の進行を遅らせることで、より良い薬の誕生を待つことは出来る。時間稼ぎが出来るのが糖尿病の良い所です。逆に言えば、時間稼ぎが出来ることが患者側に油断を招く。
 インシュリンの自己注射にしても、欧米では楽な器具が一杯出ているのに、日本では認可されていなかったりするでしょう。私の周囲には糖尿病患者が大勢いるけれど、私より軽いという人は一人もいません。私より重い患者さんは、全員私より太っていて、もちろん酒飲みです。
 恐らく彼らの念頭には、透析がどれだけ辛いかの自覚は無いでしょう。自分がそうなる頃には、何か特効薬が出来ていると信じている。もちろん特効薬は出来るでしょう。しかしそれが10年後なのか四半世紀後なのかは解らないし、もちろん、駄目になった腎臓を、移植ナシに復活させるまで辿り着けるとは思えない。そこまで行くにはさらに年月が掛かるでしょう。
 人工透析だけで1兆4千億というのは、どう考えても異常な数字です。金額のみならず、人員面も含めて、医療のリソースがそこに割かれているということでもある。
 糖尿病の進行を遅らせるということに関して、国はもう少し本腰を上げて取り組むべきでしょう。透析で何とかなるじゃなく、透析がどれだけ肉体的精神的に辛いかを、予備軍にきちんと自覚させて自己管理を徹底させ、薬の開発もさることながら、糖尿病の薬も決して安くはないですから、確実に患者に飲ませ続けるために何が出来るかも考えるべきだし。
 透析利権なんてのがあるとは思わないけれど、もう少し、国も医療界もそこに至る最悪の結果を阻止するために、出来ることは何かを積極的に考えて実行すべきでしょう。

*同じ号の冒頭に、中国の原潜がどうのこうのと書いてあるけれど、こちらは読む価値なし。あんなヘボイ艦隊のたった11隻+アルファを捕まえて騒いでどうすんの? おらが八八艦隊で一瞬で海の藻屑になります罠。

※ 「国からお金、泥はかぶらず」 安住氏、被災首長を批判
http://www.asahi.com/politics/update/0730/TKY201107300399.html

 もちろん適切な発言ではないし、明らかに認識不足。地方が置かれた実情が全く解っていない。若者を都会に収奪され、町工場は中国に持って行かれ、県自体が限界集落と化しつつある。もちろん地方債も目一杯発行した後で、こんな大災害に見舞われた。自治体として自助努力の余地があるのは、大都市仙台を抱える宮城県くらいのものでしょう。その仙台も人助け所じゃない。
 お金が無い、借金の術もすでに尽きている人々を捕まえて、「泥を被っていない」というのは地方自治の現実を知らなさすぎる。

 それはさておき、たとえば、東京圏には東北地方の出身者がいるわけでしょう。しかも財政的にはまだまだ余力がある。被災県に代わって、首都圏の自治体が債権を発行して無利子で貸し付ける程度の親切はあって良いと思いますが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ F22戦闘機、長期の飛行停止=操縦士体調不良続出で-米空軍
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011073000185
※ 27時間テレビ 5億円以上つぎ込んで電気も使い放題だったフジの悪フザケ番組
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/gendai-000150741/1.htm
※ 茂木健一郎氏がフジの不視聴運動を批判 / 幼稚な自国文化主義はアホ! フジテレビみろ
http://rocketnews24.com/2011/07/30/117339/

※ 前日の満腹重量72.2キロ

 週明け、定期検診だということをすっかり失念していたため、大急ぎで歩く。次男を騙して、竹馬の練習をする、と竹馬を持って久地駅往復を試みたら、結構重たいんだ、この竹馬がorz。おまけにスコールは来るし。
 途中、霊園でカラスの大群と遭遇し、次男が「カラスにも気持ちはあるんでしょう?」とか聞く。「いやぁ、カラスは頭が良いけれど、それでも本能で動くだけだろう」「本能って何?」
 小学2年生に「本能」を説明するにはどう言えば良いんだろう。
 夕食後、雷鳴の中、第三京浜インター近くの靴の流通センターまで遠回りしつつ歩く。使い捨てに出来る運動靴を1980円で買う。

※ 有料版おまけ アクアトーン&オックスカート計画&パラダイス牧場

| | コメント (37) | トラックバック (0)

2011.07.30

男の涙

※ 新潟・福島で豪雨 高気圧弱まり前線形成 積乱雲発生、切れ目なく
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110730/dst11073007070003-n1.htm

 被災地の皆様にお見舞い申し上げます。一般的に、関東地方の天気予報は、「関東甲信越地方」というくくりでテレビでは扱われるのですが、実際には、関東も、東京以北と東京以南で全く違うし、信越地方に至っては、東京と新潟って、さらに離れていて、新潟に対する南関東地方の天気は、ひょっとしたら新潟と中国地方くらい離れているんですよね。
 で、北関東と新潟はこういう状況なのですが、川崎は全然降っていません。昨日の夜、久しぶりに降ったけれど、その程度でして、天気予報では毎日夕方に雨が降ることになっているけれど、当たったのは昨夜だけでした。
 ただ湿度が高いので、気温は30度前後なのですが、異様に蒸し暑い毎日です。

※ 海江田経産相 “号泣”進退答弁
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110729/t10014555431000.html
http://www.asahi.com/politics/update/0729/TKY201107290696.html

 民主党政権が誕生する以前、一番嫌いな民主党の政治家を一人上げろと言われたら、私は迷わず海江田さんの名前を挙げました。二番手は原口さんでしょうか。
 ただ、大臣就任後の海江田氏は、そう悪くは無いんですよね。古賀さんの処遇問題とか、ハンドリングが下手くそな部分はあるけれど。役人の人事は大臣が処理すべきことではないし。
 で、彼は何でもお父上が金峰町のご出身で、薩摩隼人を名乗ってらっしゃるそうですが、だったらとっとと辞表を叩きつけてお辞めなさい。本来なら、同じ選挙区でずっと戦って来た相手の与謝野さんをイラ菅が連れて来た時点で、彼は抗議の辞任をすべきだったんです。あの行為は、暗に「君は要らない、辞めて貰って構わない」というイラ菅の意思表示でもあったのだから。
 それを唯々諾々と、地位に連綿として閣内に留まって、総理の発言をいくら事実とは言えw「鴻毛より軽い」なんて言っちゃ拙いでしょう。
 なぜ彼がその地位に執着しているのかさっぱり解らないけれど、そんなことして国民の同情を誘えるんだろうか? という疑問を抱くだけです。

※ 金言:「機能する国家」へ課題=西川恵
http://mainichi.jp/select/opinion/nishikawa/news/20110729ddm003070125000c.html

 昨夜の「減原発」だと軌道修正した総理会見の扱いは各社懲りたのか小さかったですね。総理は総理で、新潟はそれどころじゃないのに、豪雨災害は無視するという恐るべきスルー力を見せつけるしで。
 それで、もちろん機能する国家という意味では、一人の総理一つの内閣に長くやらせることが大前提だけど、そうするためには、ある程度の独裁を容認するしかない。
 所が、有権者の忍耐力が短くなっているのは日本だけでなく、アメリカもここしばらくねじれ現象が続いている。大統領制であっても、議会が捻れていては、その強みは半減する。
 それでもなお、一人の総理にやらせよということになると、議会制民主主義を無視するしかない。ただ一つ、小泉さんのように、世論の支持率が高ければ、党内の批判も封じ込めることが出来る。じゃあ小泉純一郎に出来て、どうしてその後の政治家には出来なかったのか? それは端的に言えば、資質が無かったからです。
 不幸にして、資質の無い為政者が現れた時に、それでも時間を掛けて見守るべきだと言えるほどの恵まれた状況は、今この国には無い。

※ 子ども手当:所得制限は手取り860万円 民自公が合意
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110730k0000m010099000c.html

>所得制限を受ける世帯への月額9000円支給を見直す

 ま、ここは知らん間にコソーリと岡田執行部が飲んで、決着してみたら、財務省的には完勝では無かったけれど、自民党的には完勝。ほとんどの家庭が実は増税になります、てな所に落ちるんですよ。

※ 日本でまた災害が発生したら…韓国人5割「もう助けない」?
http://news.livedoor.com/article/detail/5745338/

 笑えない。Yahoo-JAPANでアンケートを採ったら、7割くらいが、「韓国だけは絶対助けない!」と書きそう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 秩父ヘリ墜落:回転翼、樹木などに接触か 運輸安全委報告
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110729k0000e040051000c.html

※ カメラが向いているのと違う方向のものを撮影する「Spy Lens(スパイレンズ)」
http://gigazine.net/news/20110729_spy_lens/
※ 肝属川九州ワースト2
http://mytown.asahi.com/kagoshima/news.php?k_id=47000001107280001

※ ついにディープキス写真が掲載された『BUBKA』発売!
http://rocketnews24.com/2011/07/30/117300/
※ 学生を土下座させ踏み付け 横浜市大医学部教授を停職 女子学生からストーカー悩み相談され…
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110729/crm11072912320013-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.5キロ

※ 有料版おまけ 第7艦隊が宇宙人と戦ったりしているわけだが。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011.07.29

古賀さんをどうする

 昨日夕方、テロ朝のニュースで、連続幼女殺害事件のレポートがあると有田さんが宣伝してらしたので見たのですが、日テレに比べると周回遅れが酷いですね。中身の薄いレポートだった。
 NHKは今夜と明日の2夜連続でグリ・モリ事件をレポートするけれど、2夜連続でやるだけのものが何か出て来たんだろうか。

※ クビ宣告された役人「古賀茂明」VS「海江田経産大臣」異例の直接対決、結果は?
http://getnews.jp/archives/132292

 もとはと言えば、これも仙谷総統が古賀さんを邪険にして脅し始めたことがこじれ始めた切っ掛けでしょう。
 閑職で構わないから仕事させるべきだというのはごもっともで、天下りが駄目だというのなら、きちんと定年まで勤めさせるべきだというのも当たり前の話。所が、民主党は、たいした腹案も無く天下りは絶対に駄目だと言いつつ政権を取ったら、舌の根も乾かぬうちに自ら天下り官僚をあちこちに送り込み始めて公務員制度改革全体が宙に浮く羽目になった。その制度改革を担っていた古賀さんの立場も暗転してしまう。

 ただここで、古賀さんの抵抗を是認してしまうと、これ以降、肩叩きしても誰も辞めてくれないという事態を招くことになる。本来なら、政権を取って2年もあったんだから、その間に、官僚も国民もWIN-WINになれる制度設計をして、その適用第1号を古賀さんにすれば良かったのに。
 悪役はあくまでもその改革が出来なかった政府側民主党側であって、古賀さんはむしろ被害者。ここは頑張って欲しい所です。ですが、本当に政府はどうするんだろうw。

※ 3人の死亡確認 航空大帯広分校の訓練機墜落
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/308352.html

*不明訓練機、山中に墜落 3遺体を収容 北海道
http://www.asahi.com/national/update/0728/TKY201107280782.html

 お亡くなりになった教官のお一人は鹿児島のご出身だそうです。事故直後の12時前にNHKの取材機が飛んでいて、眼下に捜索活動に当たる同型機が映っているのですが、雲が張っているんだけど、かと言って飛べないほどでもない。
 ただ、昨日の訓練に関しては、訓練高度がもともと低いんですよね。1.000メートルを超える山が目の前にあるのに、訓練高度は600メートルだったとか。
 今朝のNHKが報じる所では、雲を回避しながら訓練していたんだけど、気がついたら突っ込んでいたという訓練生の証言で、ひょっとしたら、雲を回避している間に、現在位置や針路の確認があやふやになってしまったのかも知れないですね。

※ アシアナ貨物機、済州島沖で墜落…乗員2人不明
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110728-OYT1T00409.htm

 貨物機で火災が起こったらアウトよ。火災は起こさないのが貨物機の大原則ですから。積んでいたリチウムイオンがどうのこうのとすでにニュースになっているけれど、そもそもリチウムイオンから発火したのか、火が回った先がそこで駄目だったのか、ある程度、検証しなければ解らないでしょう。

※ 入管、手配犯4人出国させる…警告表示も見逃す
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110729-OYT1T00169.htm?from=main4

 これは、何か係官の注意を逸らせるテクニックがあっということじゃないの?

※ ATM訴訟、スター銀敗訴 三菱UFJの接続拒否「正当」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0EAE2E29A8DE0EAE2E5E0E2E3E39191E2E2E2E2

 良く解らないんですけれど、これはスター銀行が、そのATMを三菱(他行も含めて)の口座開設者にただで利用して貰うことで手数料を貰い、逆に他行のATMを利用する自行の口座開設者の数は知れているから、それで儲けを出せていたということなの? 

※ 「日本沈没」SF作家・小松左京さん死去 80歳
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110728/bks11072815590000-n1.htm

 朝日の訃報の写真がちょっと酷くて、もう少しお元気な頃の写真を使って欲しいのですが。
 私は全くぬるいSFファンなので、小松作品を論評できるような見識は持ち合わせません。晩年、まだお元気な頃に、冒険作家クラブに入っても良いよというお話を頂戴して、でもあんな大御所に会費請求なんかできないでしょう、ということで名誉会員という形でご入会して頂きました。
 テレビでお喋りになるまんまな感じのお人で、若造を見下すような所も全くなく、この業界には珍しい人格者でした。
 もし機会があったら、あの作品のこの設定は議論を呼んだけれど、どういう意図だったんですか? とかお聞きしたいこともあったのですが残念です。ご冥福をお祈りします。

※ ニンテンドー3DS、8月11日より新価格1万5000円に
http://news.nifty.com/cs/entame/gamedetail/inside-20110728-50577/1.htm

 どうしてそんなものが売れると思ったのかがそもそも理解できない。挙げ句に、値下げしたからと言ってたいした買い換え需要も無いでしょう。肝心のコンテンツが無いんだから。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ロンドン五輪まで1年 大使館にカウントダウンクロックお目見え
http://www.asahi.com/fashion/topics/TKY201107270529.html
http://homepage3.nifty.com/misha/london_mascots.html

※ 所属事務所退社の高岡蒼甫さんに応援の声
http://rocketnews24.com/2011/07/28/116669/
※ 伊良部秀輝元投手が死去 地元警察は自殺とみて捜査
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110729/bbl11072905160003-n1.htm

※ ロクテ、男子200メドレー世界新で金 北島は決勝へ
http://www.asahi.com/sports/update/0728/TKY201107280558.html

※ 韓流スーザン・ボイルにネットで称賛 孤児院出身22歳
http://www.asahi.com/international/update/0728/TKY201107280679.html

※ 滝クリ、いま一番(ry

※ 前日の空虚重量71.4キロ

 次男が竹馬に乗りたいというので、お値段はいかほどだろうかとググる。アマゾンコムが一番安くて、送料込みで2.500円なんてのもあったけれど、トイザラスに3.000円で売っているらしいので、ひとまず向かってみる。自転車で持ち帰ったけれど、結構重たい。構造は物干し竿みたいな伸縮タイプ。
 早速乗ってみる。昔は一メートル近くに足場を上げた奴で遊んだものだけど、最近のは上げられる高さが決まっているらしい。いざ自分が乗ってみると、昔ほど軽くない現実に気付くorz。
 次男を乗せるもなかなか上手く行かず。後で練習方法をググッてみたけれど、いや、それで乗れるようになったら苦労は無いんですけど状態。ま、三日もあれば何とかなると思う。

※ 有料版おまけ さよならジュピター

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2011.07.28

無能な働き者

※ アシアナ航空の貨物機墜落 韓国・済州島沖
http://www.asahi.com/international/update/0728/TKY201107280110.html

 空港の西100キロとなると、そろそろ降下準備を始めようかという頃でしょうか。(コースは逆で目的地は大陸だった)。貨物便とは言え、日本人も多く利用するエアラインだから、ちょっと心配ですね。大陸棚で深さは100メートルないエリアなので、ブラックボックスはすぐ回収されるでしょうが。

※ 首相は退陣3条件そろっても辞めない…小沢氏
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110727-01123/1.htm

*稲盛日航会長、首相に早期辞任を要求
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110728/stt11072808110001-n1.htm

 私は、イラ菅の引きずり降ろしに関しては、あまり積極的な考えは持っていなかったんです。9月の代表戦で過半数を取ったというのは重いことだし、この震災に関しても、誰がやってもたいして変わらないだろうと思っていましたから。
 何より、イラ菅よりましな人間が総理に就任したとしても、その人気は一ヶ月持たない。となれば、無能ななりに人を使って仕事をして貰えれば良いと思っていた。
 もっとも党内の倒閣運動に関しては、そこは党内力学の問題だから仕方無いなとも思っていましたが。

 ただここに来て、「無能な働き者が一番組織に害を為す」という状況に陥っている。脱原発がその象徴です。無計画に表明したストレステストもそう。しかも困ったことに、ご本人は自分のことを誰より有能な働き者だと勘違いしている。
 脱原発解散をやるかどうかはまだ解りません。周囲は無くなったと言っているけれど、「国民は喜んでいる」なんて言葉が平然と出て来るようなお人ですから。まだ彼の中で、脱原発解散で選挙をやれば、民主党は圧勝できるという幻想があったとしても全然不思議じゃない。参議院選挙時の消費税発言がまさにそうだったんですから。
 無能な政治家でも、きちんと部下を使いこなすことが出来れば、内閣としての仕事は達成できる。村山政権時の震災対応のように。それが出来ずに、自分の幻想の中にどっぷりと浸りきって国策を誤るような状況が続くと、これはもう一日も早く引きずり降ろすしか無いでしょう。

* 首相反論「国民は喜んでいる」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011072702000031.html

 こうなると、ことは政治とか性格分析とかではなく、精神医学の診断が必要なのじゃなかろうか。

※ 「立て、奴隷を望まぬ人民よ」中国鉄道事故、怒りの追悼
http://www.asahi.com/international/update/0727/TKY201107270326.html

 こういうことが少しずつ積み重なって、民主化が進めば良いですけどね。

※ 死刑執行、当面は命じない…江田法相
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110727-OYT1T01244.htm?from=top

 これはそもそも、その議論の結論が、これまで死刑判決を受けた犯罪者にも適用されるか否か解らない段階で無理でしょう。しかも、それをやるとなったら法律不遡及の大原則を無視することにもなる。
 しかも、この前の足利事件に対する飯塚事件の被告のように、いざそれが決まったら、口封じで死刑執行する駆け込み執行も招くことになる。自分がサインしたくないことの理由を人のせいにするなん大臣として職務怠慢ですよね。さっさと辞めて欲しい。

※ 元F15パイロットに何が…不明機の小宮さん
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110727-OYT1T00302.htm?from=main5

>エクストラ200型機(単発プロペラ式)。

 機種を聞いた時に、なんでアクロ機がと思ったのですが、積乱雲やダウンバースト云々はちと考えづらいんじゃないでしょうか。アクロ機だから、そういう状況に直面しても(最終的に失速)、他の単発機より、リカバリーできる可能性は高いですよね。よほど低空を飛んでいたということでなければ、瞬時に空中分解でもしない限りはリカバリーできると思います。
 場所を考えると何処かのレーダーに映っていた可能性があるから、気象要因か否かは、割と早めに解るんじゃないでしょうか。

※ 高岡蒼甫ツイートに山本太郎がツイート
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110728-811579.html

 おお! 山本太郎氏はネトウヨだったのか! と思ったら、意外に真っ当なご意見。2NNのサイトは、先週末からずっとこのネタがトップに来ていてうんざりしていたんですけれど、意外に、われわれが考えるような陰謀とか代理店の売り込みとかの込み入った話じゃなくて、単純に、テレビ局が、日本人のタレントに、それだけのギャラを払えなくなったということかも知れないですね。AKBの半分のギャラで済むんなら韓流でいいやなレベルの。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 韓国沖岩礁の領有権主張=外交摩擦に発展か-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011072700290
※ 津波で25人死亡の自動車学校、遺族が提訴へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110728-OYT1T00016.htm?from=top

※ 医療行為の一部行う特定看護師を養成 藤田保健衛生大
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011072790091407.html
※ 森喜朗元首相:長男の元石川県議が病死
http://mainichi.jp/flash/news/20110727k0000e040043000c.html

※ 剣の道 記憶失っても 福翔・城千晶選手 練習中けが…両親の顔も分からず 支えた仲間と「思い出を」
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/kendo/gyoku2011/news/20110726/20110726_0002.shtml
※ 「世界水泳で一番の美女」テレ朝の竹内由恵アナが中国で大人気
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53085&type=1
*松田、手応え銀!王者フェルプス追いつめた…世界水泳
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/etc/news/20110727-OHT1T00415.htm

※ 前日の空虚重量 71.6キロ

 昨日午後3時前だったかな。書店に行こうとして、高津駅と溝の口駅を結ぶ通りを歩いていたんです。ここは、用水路沿いの抜け道に入るルートにもなっていて、場所柄人も車もチャリも多いところなのですが、向こうから、片眼ライトの軽が向かって来たんです。なんでこんな真っ昼間にライトなんか点けているんだろう。しかも片眼だし、と思ったら、運転席に、どう見ても80歳は過ぎているというお婆ちゃんが座っている。田舎ならともかく、大きな事故を起こす前に、誰か車を手放すよう説得する人はいないんだろうか。

※ 有料版おまけ THE EVENT/イベントに於けるSF設定

| | コメント (35) | トラックバック (0)

2011.07.27

頼みは訪朝サプライズ

※ “売国菅”裏切りの訪朝画策「全真相」…これじゃ世界の笑いもの
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110726/plt1107261420003-n1.htm

 訪朝計画は、恐らくあったんだろうと思います。でなきゃそもそも蛤さんが訪朝する理由が無いでしょう。なんでこんな人にそれを託するのか全く理解に苦しむけれど(ご本人の資質以前の問題として、そこそこ顔が国民に知られているから、空港に現れただけでメディアの耳に入る)、「辞める」と言っちゃった人には、外交なんて出来ないんですから、どうしてそんなことで支持率を回復できると思ったのかも理解出来ないですね。
 追い詰められた独裁者の心理は良く解らない。

※ トルコへの原発輸出、日本の優先交渉打ち切りも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110725-00001149-yom-bus_all

* 韓国がベトナムに原子力協力で親書 菅首相の「脱原発」迷走につけ込む?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110727/plc11072701300002-n1.htm

 これは当たり前ですよね。経産省が国家プロジェクトとして各国に売り込んでいたのに、そのトップが、もう原発止め~た、と言うんじゃ、アフターサービスはありません、と明言するに等しい。そんな商品、誰も買えないでしょう。
 脱原発を口にするということは、輸出を諦めるということなのに、その肝心の話は煮詰めずに勝手にぶち上げるわけでしょう。イラ菅の頭の中で、ここはどうするつもりだったのかきちんと国会で追及して欲しいですよね。

※ B型肝炎和解金財源、酒・たばこ税増で調整
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110726-01025/1.htm

 私が、マスメディアが駄目だと痛感するのはこういう問題でして、マスメディアって、昔から綺麗事しか言わないでしょう。こういう裁判が起こって、和解になっても、それで良かったで終わる。せいぜい、「今後その財政負担が問題となるだろう」という程度のことしか書けない。
 被害者にはお気の毒ですが、増税してまでその金額を捻出するようなことだとは思えない。この手の国を相手とした医療事故は今後とも起こるだろうことを考えると、もっと低いラインで財政負担が収まるような補償政策や、免責方法を今の内に定めておくべきでしょう。でないと、きりがない。

※ 牧太郎の大きな声では言えないが…:お葬式ライブを
http://mainichi.jp/select/opinion/maki/news/20110726dde012070080000c.html

 別に死亡記事が派手である必要があるとは思わないけれど、人が当たり前に長生きするようになって、その人の人生の絶頂期で亡くなるなんてことは滅多になくなった。
 すると、一般人にせよスターにせよ、実は真に惜しまれつつ死ぬというケースは希なんですよね。それはもう不慮の事故死とかでしか起こらない。たとえば癌にしても、周囲は徐々に心構えが出来るわけでしょう。
 人生を全うして人が死ねる時代に、ドラマチックな死という状況はなかなか無いんですよね。それはそれで良い時代になったと言えるんでしょう。逆に言うと、自然災害で一瞬にして大人も子どもも突然の死を強いられるという状況にわれわれはもう免疫が無い。それが大量に起こるとなると、見知らぬ赤の他人であっても、社会が受けるショックは昔より大きくなる。

※ 記事監視:エネ庁が08年から 今年度はツイッターも対象
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110726k0000e040013000c.html

 エネ庁がやっていることは税金? だとしたら会計検査院辺りがクレームを付けそうなものだけど。

※ 子ども手当所得制限「860万円以上」 民主が検討
http://www.asahi.com/politics/update/0726/TKY201107260858.html

>「860万円以上」は自公政権時代の旧児童手当並みの線引きで

 ほら財務省。もう一声だぞw

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ シュワちゃん、離婚条件丸呑み 親権、養育費などで全面降伏
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110727/amr11072707590002-n1.htm

※ 「滅多に入れないホニャララ室にご案内」 現役航空管制官が軽率ツアー ツイッターで呼びかけ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110727/crm11072708570007-n1.htm

※ 【衝撃映像】121万回以上も再生されているタイのリアル心霊動画 / 死んだはずの友人が飲み会に参加
http://rocketnews24.com/2011/07/26/115866/

※ がん医療”が変わる・見えてきた課題は/クローズアップ現代

※ 前日の空虚重量72.0キロ

 高津区民祭は中止になったわけですが、隣接区はどうなんだろうとググッてみても、なかなか情報が無いんですよね。とりあえず世田谷区民祭は今年も予定通り開催されることは解ったのですが、中原区は毎年10月みたいだし。夜店が出るような夏祭りって、どこかで無いだろうか。
 てか、未だにこの手の情報を集約しているサイトとか無いんですよね。県単位の花火大会レベルでないと網羅していない。

※ 有料版おまけ この夏のスカパー海外ドラマ視聴計画

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011.07.26

BB弾が脳に

※ 仙台空港で国内定期便再開
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20110725-OYT8T01269.htm

 何にしても早く正常化して欲しいですよね。まず仙台が復興してくれないことには、そこから先の復興がおぼつかないから。この空港の再開は、少し時間が掛かったような気もしないでもないですが。

※ 「世界で最も優しい」日本的雇用システム 10万人の死者生む
http://www.news-postseven.com/archives/20110723_26289.html

>日本では一定の年齢を超えると転職は事実上不可能になるが、

 日本の硬直化した雇用システムが原因で自殺者が増えているという話が嘘だという気は無いけれど、それだけじゃないですよね。様々な複合的要因がそうさせている。そもそも、その自殺者の一定数は元リーマンではなく自営だったりするし。
 今朝のNHKで、時給800円以下で家計を支えている労働者が17.4%もいると報じられていました。基本的な問題は、日本社会が、アメリカ型の低賃金労働を使い捨てにする労働市場に変わっているのに、現実を認めようとしない政治がそれに追い付いていない。
 勤労者の政党だったはずの民主党政権が、ふたを開けてみたらただの労働貴族政党で、頭には正社員のことしかない。パンが無ければケーキを喰えとばかりに、生活が苦しいのなら非正規は止めて正社員になりなさい。正社員を解雇するのはまかり成らんから、その分補助金を出しましょう、な貧しい発想でますます労働市場は硬直化している。新卒採用を巡る問題にしても、何一つ改善策を出せないし。
 一時期盛んだったセーフティネットの話は何処に行ったんでしょうね。

※ なでしこ:国民栄誉賞の授与を検討…枝野官房長官
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110725k0000e010029000c.html

 賛成ですけれど、現政権でそれをやっちゃ、単なる人気取りになるから、決めるけれど、授与は新政権の初仕事という程度にしておいた方が良いでしょう。その新政権が民主か非民主になるかは知らないけれど。

※ 太陽光発電、押し売り続出…「格安」実は割高
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110725-OYT1T00748.htm?from=main2

 太陽光発電って、パネルの問題より、施工の問題の方が大きいんじゃないでしょうか。仮に普及させるとしても、その辺りの更なる技術開発やある程度の基準を定めないと、雨漏りしても仕方無いという前提で取り付ける人はいないでしょう。

※ 艦載機訓練の候補地に馬毛島…鹿児島知事が抗議
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110725-OYT1T00638.htm

>「(地域住民の)頭越しに日米間で協議を進める政府の手法に厳重に抗議する」

 何だか安っぽい話。国家安全保障は政府の専権事項ですから、本来は、自治体に発言権なんか無い。官僚出身のおらが知事がそれを理解していないはずもないのに。

※ Wesley Chapel boy shot by BB gun, has pellet in brain
http://www.tampabay.com/news/humaninterest/article1181312.ece

 これを書いている時点で日本語のニュースソースが無くて、あちらでググッた記事しか紹介できないのですが、怖いニュースなんです。昨夕の日テレ・ニュースで流れていました。
 子どもが、いわゆるBB弾のトイガン(空気銃?)で遊んでいたら、左眼の、少し下に弾が当たって、出血したらしいんです。眼じゃなくそのだいぶ下だったものだから、母親はちょっと血を拭っただけで放置した。所が、半身不随等の症状が出て来て、CTを撮ってみたら何と脳内にBB弾が入っている。どうやら皮膚を突き抜けて眼窩から奧に入ってしまったらしいんですよ。取り出すのは危険なので、リハビリで改善するという話らしいですが。
 先日、靖国で、小さな鉄砲を次男がゲームで手に入れて、気に入っていたんです。これが300円の縁日商品の割りには、マガジン(セフティ・ポジション付きw)もあれば、スライドを下げてBB弾を装填するようになっている。危ないからと、女房がBB弾はすぐ隠したんですが、ものは試しと私が装填してみたら、やっぱりメイドインチャイナのパチモンらしく、一回スライドしただけでスライド部分が割れちゃったんです。一度もBB弾を撃てなかった。
 それから、次男も長男も銃が欲しい欲しい言っているんですが、日本って、あの手のトイガンがなかなか売ってないんですよね。高価なモデルガンなら何処でも売っているのに。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 容疑者、弾丸残し無抵抗で投降 法廷で信条主張が目的か
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110725/erp11072509540004-n1.htm

※ 意外…缶コーヒーを飲むと「逆に眠くなる」ことが判明!
http://news.nicovideo.jp/watch/nw90961
※ 「てくにゃん」ツイッター 不適切“つぶやき”で閉鎖
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110724-OHT1T00022.htm

※ ディズニー、「シルク・ドゥ・ソレイユ」公演を年内終了へ
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110725/bsd1107251306004-n1.htm

※ 上海世界水泳選手権 目を奪う日本の美人キャスター
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-07/25/content_23064992.htm#p=6&r=0.23989336872987432

※ 前日の空虚重量72.2キロ

 ニューPCを探してエプソンやマウスやDELLのサイトを覗いているのですが、たまに安いのがあるとAtomなんですよね。Intel Celeronってどうですか? Atomよりはましですよね。
 今朝の朝日のペーパー版には、中古PC市場が拡大しているという記事が載っているけれど、中古を扱って儲けを出すには、一定の金額以上で無いと商売にならないから、3万円以下で探すとなると、なかなか物が無いんですよね。その辺りは液晶TVの中古家電とかと全く同じで。と思って、中古をググッてみたら、2万円前後で、そこそこのがありますね。未だにXPのOS付きで売っているものまである。スペックを見ていて、これで十分だよなぁ。なんでこんなに安いんだろう、落とし穴は何処だろうかとうろちょろしたりして。

※ 有料版おまけ カウボーイとニンジャ、エイリアンと戦うならどっちが強い?

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011.07.25

震度7という想定外

 昨日の話題ですが、フランスは日本よりGDPは小さいのに、どうして核も空母も持てるのか?
 軍事予算のGDP比率はあまり関係ありません。なぜなら、英仏独の軍事予算は実は日本とたいして変わらないから。ここ数年に関して、フランスの方が上回っているように見えますが、これも為替の問題があるので、たいした差は無いと言って良いでしょう。で、日本の防衛予算も実は、軍人恩給等が入っていないのはフェアじゃないとか突っ込まれたりしていますから、本当は1%を常時越えていたりする可能性もあって、それを入れると、たちまち英仏独を上回る可能性はあります。

 その日本と同程度の軍事予算で、どうして核も空母も持てるのか? まず人件費があるでしょう。フランスの軍人さんが、自衛官より良い給料を貰っているとは思えない。給料が低いと定着率が下がりますから、定着率が下がれば、平均年齢が下がり、当然人件費の総額は安くなる。
 フランスの場合、果たして武器輸出はそんなに関係あるかどうか。武器輸出云々よりも、武器輸出を意識しているが故に、コスト意識が強く作用して、単価が日本ほどには上がらないのもあるんだろうな、とは思いますが。
 あと、フランス海軍の総兵力は海自より僅かに大きいはずですが、戦闘艦艇の数に関して言えば、恐らく海自の半分強くらいだと思います。まさに空母を維持するために護衛艦艇を減らしたわけです。
 それにイギリスです。人口もGDPも日本の半分。GDP比2.5%を軍事費に使っていますが、その総額も、日本とどっこいどっこいです。空母を運用しているのに、その人員は海自より少ないし、陸上兵力も陸自より少ない。
 個別に精査して行けば、問題はGDP比の軍事予算ではなく、自衛隊の場合、人件費や武器単価や調達方式の問題、四半世紀ほとんど変わらないような編成等の問題がクローズアップされて来るんだろうと思います。もしそれがGDP比の問題だとするなら、そもそもこの日本で防衛費が今以上増える余地は皆無なわけですから、これはもう欧州並みの装備は全く不可能ということになりかねないでしょう。
 英仏海軍のようにそこそこの空母を持ちたいのであれば、護衛艦の隻数を減らす、平時の陸軍兵力を半分にして予備役を充実させ、浮いた金で空母を買うとか、西欧が払ってきた努力を真似するしかないでしょう。
 防衛予算が少ないのがそもそもけしからんのだ! という主張は結構だし私も同意するけれど、残念ながら国民の同意は得られません。

※ 事故車両の運転席、当局が現場の穴に埋める 中国脱線
http://www.asahi.com/international/update/0725/TKY201107240595.html

 航空機事故では、エラーが頻発して、その警報システムを切ったことによって、事故に至ったというケースが過去に何件かあったはずです。巨大システムでは、エラーが多くて普段はそのシステムは切ってある、という話は珍しく無い。それが事故原因になったことも。今回も、それに似たことが起こった可能性は無いでしょうか。
 システムが不完全で、しょっちゅう誤作動を起こしていて、あれを切りこれを切りして、平素は実は、運行員の経験と操縦士の眼だけで運転していたとか。

※ アナログ放送が終了したのにまだアナログ放送を観ることができる件
http://rocketnews24.com/2011/07/24/115352/

 その瞬間を見ようと思って、アナログ・チャンネルを見ていたんだけど、マンションのケーブルTVは地デジをアナ変換して流していたらしく、何も起きなかった。
 所で、スカイツリーが出来ると、アンテナの向きは弄らなくていいんですかね。向きを弄る必要がある近場は電波が強いから不要。遠く離れるとたいしてアンテナの位置は変わらないから不要、という話になるんだろうか。

※ 新薬治験の拠点15に集約 「ドラッグラグ」解消めざす
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201107230669.html

 なんでわざわざ国内で治験する必要があるのか理解出来ない。そら日本人固有の効き方とか少しはあるかも知れないけれど、新薬全てに関して治験する必要は無いでしょう。
 それで死者が出た時に、国がなっとらん! 土下座して慰謝料遣せと騒ぐ連中が出て来るだろうから、治験しない薬に関しては、国は一切責任を負わないという法律を先に通せば良い。新薬は、それに同意した医師と患者のみが自己責任で使う。国はそれに対して保険でのカバーを許可するのみ

※ 歴史教科書 育鵬社版を不採択
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-24/2011072415_01_1.html

 教科書って、市町村単位で決める必要ってあるの? それってコストの無駄遣いですよね。教育委員会が仕事していることのアリバイ証明になってなってないですか? 県内での引っ越しが少なくないことを考えても、県単位の採用で良いでしょう。政令指定都市で、そのコストを被れるという所だけ好きにすれば良い。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 前原氏、ポスト菅に意欲?…周囲は「温存せよ」
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110724-00207/1.htm

※ 夢の宇宙太陽光発電、福井大などが装置研究
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110724-OYT1T00032.htm?from=main2

※ 登山の男性6日ぶり救出 奈良・天川村の弥山
http://www.asahi.com/national/update/0723/OSK201107230204.html

※ 今度はガンジーのそっくりさん!? 火星に新たな人面岩か
http://news.nifty.com/cs/item/detail/rl-20110721-8140/1.htm
http://www.lifeslittlemysteries.com/face-gandhi-found-google-mars-1778/

※ 前日の空虚重量72.7キロ

 あ~あ。体重が戻っちゃったorz。昨日の、女房が、ネトゲーが出来ないとブーイングしていた件は、ブラウザゲーのことです。だから別にたいしたスペックは要らないんですよ。ただ、ブラウザゲーでもモノによっては、Atomじゃきついという程度の話で。
 熱暴走というのもこれもたとえで、要は繰り返された過熱でボードの何処かが逝っちゃったんだろうと。

※ 日曜夕方、図書館隣りの小学校で、子ども向けのイベント。ポニーやもろもろあって次男楽しむ。川崎市消防局から起震車が来ていたので、試しに並んでみる。「東南海沖地震」想定震度というのを体験してみたけれど凄い! 震度6と震度7との間に、とんでもない壁があって、震度6までは、まあこんなものかな、という感じだけど、もう震度7となると、全く想定の範囲外。身体が飛ばされる感じで、こらうちのマンション絶対持たないな、というほど凄い震動だった。

※ 昨日昼間の東京マガジンで、太陽光発電の光と影みたいなレポートを流してましたが、パネルを屋根に固定する時に、屋根に穴を開けて固定するんだけど、結構それで雨漏りが起こったりするんだそうですね。ものによっては、百カ所以上、固定用の穴を開けなければならないとかで。
 それに、直流から交流に変えるためにパワーコンディショナーを設置するんですが、これが発熱するんですね。これを洗面所に二台設置している人が、室内が45度にもなるとぼやいていたり。

 で前回、私が「逆進性」があると書いたことですが、これは消費税と同様で、逃げようが無いでしょう。より多く貯金した人が金利も余計に貰えるという次元の話とは基本的に違う。お買い物するように、電気や水は消費するしかない。金持ちも貧乏人も同じく使うしかない。それが無い暮らしは考えられない。
 もちろん今ですら、エコポイントであるとか、より多く消費する人への得点はあって、その公平さには議論がある所でしょう。住宅エコアポイントとか、個人的には大いに疑問です。
 財力がある人が、私財をなげうってそれを設置すると言っても、恐らく政府の政策としては、全量買い取りと、その設置費用の補助という二本立てになるはずです。そこまでやって、その負担を電力会社に転嫁(電気料金として万人が負担)するとしたら、その逆進性は相当に大きいと言わざるを得ないと思うんですよね。「逆進性」という言葉は比喩に過ぎないけれど、そこまでの負担を持たざる人々に強いて脱原発を急ぐべきだとは私は思いません。
 で、そもそも太陽光発電のパネルを載っけた所で儲けは出ない、という話があるでしょう。儲けが出ない、ずっと赤字ですよ。減価償却が終わった頃には、そのパネルはもう交換時期かも知れませんよ、という話だと、一向に普及しないでしょう。それを普及させて原発に代えることが目的になったら、当然全量買い取り、設置費用にも補助が出るから、数年で元が取れます。あとはウハウハですな話を政策として進めるしかないでしょう。

※ 有料版おまけ サプライサイドの時代が終焉した後での市場支配型産業

| | コメント (93) | トラックバック (0)

2011.07.24

24DDHを考える

※ 速度重視で安全軽視 指摘されていた「危うさ」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110724/dst11072401010000-n1.htm

>事故を起こした車両は川崎重工業が技術供与した車両で、「和諧号」と総称されている。

 びっくりしましたね。朝日のペーパー版はボンバルディアの車両だと書いているのですが、どうなんでしょうか。
 信号や運行管理は自前だという話になっているけれど、たぶん欧米の何処かの技術ですよね。で、開通以来小さな事故が頻発していたでしょう。初期不良はどんなシステムでも起こりますから、私はあまり気にしてなかったんですけどね。
 日本人がやってのけたことは中国だって出来るんですよ。ただ、航空機にしても鉄道にしても、日本には戦前からの技術の蓄積がある。中国には無い。そんな中で、それを何処か一つの国、一つの会社から系統的に学ぼう盗もうというだけでも大変なのに、金目当てに節操なく寄って来る連中から美味しい所だけ手っ取り早く入手してキャッチアップしようとすれば、こういう大事故も起こるんでしょうね。
 中国がこれに懲りて誰かに教えを請うて学ぼうという真摯な姿勢に変わるのかどうか。

*所で、元々の、その車両が止まったという原因の落雷ですが、その前の車両も落雷で止まったという話になっている。ここはどうなんでしょう。真に受けていいんでしょうか。鉄男さん。

※ 確実に殺せるよう2発 「警官だ。助かったと思ったのに…」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110723/erp11072317020016-n1.htm

ノルウェーテロ:「飛び込んだ湖にも銃弾」生存者証言
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110724k0000m030075000c.html

 85人を射殺するのに、犯人の人数はともかくとして、銃弾が何発くらい必要だと思います? 私は最低でも800発は必要だろうと思います。撃った弾が人間に命中する確率、その弾が人命を奪う確率を考えると、ひょっとしたら8000発でも足りないかも知れない。ここは便宜上800発で計算するとして、ものが何か解らないけれど(サプレッサー装備だったという証言もある)、仮に20発入りのマガジンを用いたSMGなりアサルトだったとしましょう。マガジンは40本です。総重量はどのくらいだろう。15キロ前後はありますよね。重量はともかく、背負うしかない40本を担ぐというのも大変です。それを考えると、まず単独犯はありえない。二人組だったという証言もすでに出ているのですが、警察としては、まだそこに確信が持てないようです。
 実際は恐らく、マガジンはそんな持ってはいない。騙して自分の周囲に集まった群衆へ向けて乱射したことで、バタバタ倒れた。恐らく死者の多数が、最初の数分間に集中していると思います。
 警官に化けていたという話ですが、誰かマガジンを交換する隙を狙って飛びかかろうとしなかったんだろうかとか、いろいろ疑問はありますね。小さな島だけど、結構木立もあって身を隠す場所もあるし。犯行を終えるまで1時間半掛かったとかも。

* 「死んだふりして助かった」 ノルウェー銃乱射の生存者
http://www.cnn.co.jp/world/30003460.html

 その通りですね。こういうケースで唯一の正解は死んだふりです。85名という死者の数自体はとてつもない数字だけど、実は逃げ場が無い小島で700人いて、90分に及ぶ殺戮で、600人は助かっているという所を見なければならない。9割は助かっている。
 確実に死んだと思える死体のそばが理想です。サイコの度合いにも拠りますが、人間は自分が殺した死体をそう滅多には直視など出来ませんから。逆に、息がある負傷者だと留めの一発を撃ち込まれて、運悪くそれが当たる可能性がありますから、そこは避けなきゃいけません。で、銃声が遠ざかっていくようなら匍匐前進して安全な場所へ離脱。鉄砲相手に丸腰で戦って良いのはセガールのおっちゃんだけです。
 ノルウェーはNATOのメンバーで、当然アルカイダのテロを警戒しなきゃならない。昨今はリビア攻撃にも参加して恨みを買っている。移民問題は西欧全体が抱えてネオナチ的な連中は北欧にもいる。ろくな警備もなく離島で政治集会を開くなんて不用心過ぎる。

※ 22DDHは計画を白紙撤回し、空母を建造すべきだ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110723/plc11072307000008-n1.htm

 ついこの前、私も有料版のおまけでちらと書いたばかりなのですが、産経さんの記事も恐らく、イタリア海軍の「カヴール」が出て来るあたり、私と同じく、雑誌「軍事研究」の最新号をネタに書かれた記事でしょう。

 それで、英仏空母の話をしても仕方無い。それは遠い未来のお話ですから。確かに、F35Bの開発が上手く行っていない状況で、このプログラムが完遂しなかった場合、ヘリ空母を計画している国は大打撃を受けるわけです。事実上、肝心の搭載機が無くなるわけですから。UAVで代替するというわけにもなかなか行かない。
 個人的には、B型はこのままぽしゃるんじゃないかという懸念は強く持つわけですが、ただ、それが危ないから、C型に備えて設計するというのも日本ではさらに難しい話でしょう。
 で、われわれが今やらなければならない議論は、本格空母を持つべきか否かではないわけです。少なくとも、今海自艦艇が南沙に出て行って、中共海軍と対峙するという戦略が無い以上、われわれが考慮すべきはせいぜい島嶼防衛であって、それには陸上基地から戦闘機を飛ばすのがまま有効なわけです。

 国内的にも、もし「空母」と名の付く軍艦を装備するとしたら、これはこれまでのように、単にヘリコプター搭載護衛艦が大型化します、大型化したら、たまたま全通甲板になりましたw、のレベルの議論じゃ済まない。それこそ、原発論議にも似たやっかいな国内論議を経る必要がある。それを惹起しないで、あれ欲しいこれ欲しいを言ってもナンセンスですよ。
 で、もしヘリ空母を持って、F-35Bを買うという話にったなら、これはもう今の4個護衛隊群の維持は不可能です。これも私が以前から主張しているように、2個護衛隊群+1個インド洋艦隊という編成に変える必要があるでしょう。保有艦艇は良くて今の2/3ですよ。それで浮いた1/3隻分の予算と人員をヘリ空母と戦闘機代に回す。
 ただ、中共海軍が今のペースで増強している時に、艦艇を減らすなんてこともなかなか出来ないでしょう。空母議論は難儀だし、艦艇数をキープするためにも現状でいくか否かという判断もしなきゃならない。

 現状では、F-35B型がものになることに希望を持って、24DDHに少しの改造でB型の運用能力を残すか否かでしょう。甲板強度や、スキージャンプ台の追加装備であるとか。そこは今すぐ議論して、きちんとやって欲しいんですけどね。(22DDHって、今から弄れるの?)
 最終的にどうなるかと言えば、これはF×と同じですよ。海幕は途端に当事者能力を喪失して、「だって艦長ポスト減らせないじゃん。護衛隊群を2個にとかあり得ないだろう……。どうせ俺が現役の内にそれを拝めるわけじゃないんだから、俺シラネ」で、何も決まらないまま、時間だけが過ぎていくんです。
 ただ、こんな大事なことを制服組や内局に発議させるのも気の毒な話ですから、ここは本来、国会で、自・民の垣根を越えて今の予算規模の枠内でどう将来編成に備えるか? という議論をしなければならない。
 自民の防衛族にしても、民主のそれにしても、産経みたいに、青天井な予算を前提に、あれも欲しいこれも欲しい、あれも装備すべきだこれも装備すべきだと絵空事な話をしているから、現実味なく、財務省も真に受けない。どう考えても防衛予算はこれ以上増えないという前提で、その装備と編成で軍を維持するために、こことあそこを畳みましょうという議論をきっちりした上で青写真を示す所から始めないと、いかなるお買い物計画もただの夢物語に終わって仕舞う。

*所で、どうしてこの記事はいつも信州発なんだろう。

※ 海自輸送機を刷新 東シナ海での戦力強化 震災対応も教訓
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110724/plc11072401060000-n1.htm

 MRJから逃げたなw。自前であれも運びたいこれも運びたいというのは解るし、それは陸自だって同じ。ただ、同じ機体を陸海空で少数運用するのは、訓練、維持も含めて非効率だから空自が請け負っているわけで、そんなに自前の輸送機が欲しいのなら、運用面で、これは海自専用、これは陸自専用というCXなりC130を陸海の予算で買って、空自に持たせるべきでしょう。で海自はもうそのYSの後継はナシ。人員輸送なら双発ビズを持っているわけだし。どうせMRJは買わされるんだし。
 だいたい、上の軽空母の予算等を考えると、そんなものを海自の予算で買っている余裕があるんですか?

※ 報道特集・記憶障害を負った花嫁 母となりそして・・・最後の笑顔
http://www.tbs.co.jp/houtoku/
http://tf.digital-dime.com/pr_release/individual/index.php?fn=000000118.000003065

 昨日の夕方、途中から見始めた番組だったのですが、交通事故で車椅子+高次脳機能障害で、長期記憶が保てない女性が自立して結婚まで辿り着く内容でした。
 所が、結婚して妊娠した後に、急性妊娠脂肪肝という病気に陥って、急遽帝王切開で子どもは無事に生まれるんですが、母親の彼女はしばらく意識があったんだけど、結局心停止で亡くなってしまうんですよ。
 私は報道特集はいつもビデオで見るのですが、昨日はたまたま録画しつつ、途中から見始めて、へぇ~、そんな状態で結婚まで行けるんだ。障害のせいで喋りもぽつぽつとなんだけど、明るい性格でポジティブな人だなぁ、と思いながら見ていたものだから、突然、状況が暗転して、意識不明に陥りチューブに繋がれた母親の胸に、生まれたばかりの新生児がぺたんと置かれたシーンでもうオヤヂ号泣。あの時の赤ちゃんは間違い無く微笑んでいたね。
 ドキュメンタリーを作ったHBCは、障害にめげずに結婚出産育児に頑張る女性を長期取材するつもりでいたらしく、死亡後に放映はしないという意志を遺族に伝えたんだけど、こういう病気があることを知って貰うためにもぜひ放映して下さいということで、流したらしい。
 ちなみに、この急性妊娠脂肪肝という病気は、数万人の妊婦に一人発症するかどうかで、それこそ産科医が生涯に一回出会うか否かという珍しい病気だそうです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 自民個人献金、72%が電力業界
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011072201000981/1.htm

※ 【悲報】菅政権あと3日で終了
http://blog.livedoor.jp/funs/archives/52013889.html

※ 「線量計つけず作業、日本人の誇り」 海江田氏が称賛
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201107230699.html

※ 産経新聞 江沢民氏「死去」報道 どうする!?”鶴の一声”の後始末
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20110721-01/1.htm

※ フジテレビが朝からセクシーすぎると話題に / 視聴者「クレーム覚悟だろこれw」
http://rocketnews24.com/2011/07/24/115305/
※ 大韓航空の遅延を日本が過剰報道?「独島飛行への報復か」=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0723&f=national_0723_122.shtml

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 パソコン。メールまで頂戴して恐縮です。今朝は電話まで貰って、こんな時間に誰だろうと喋っていてしばらく解らなかった(^_^;)。
 ひとまず、私のacerのサブノートにモニターやキーボードを繋いだんですよ。所が女房は、「これゲームが動かないんだけど」と文句。 _| ̄|○ 。
 ネトゲーの反応が遅いのをぶつぶつ言っているんですよ。私なんかこれでトラビアンとかやったのに。そんなわけで、やっぱり女房用のデスクトップPCを買うしかないみたいですorz。
 最近は、安い価格帯って、デスクトップもノートもほとんど値段は変わらないんですよね。
 壊れたマシーンは、その内、分解します。どのみち(復旧できなかったら)HDDを取り出さなきゃならないので。減価償却は終わってますから、どうってことは無いんですが。ただ、壊れることを前提に使う時には、データのクラウド化とかしとかなきゃいかんなとは思います。
 精神的なショックは、私の東芝のノーパソが逝かれた時より遙かに低いです。データさえ無事なら傷は浅い。そのデータも、年賀状の住所録が入っているだけですから。年末までに取り出せば良い。
 故障の原因は、時期的に熱暴走だろうと思います。スリット部分が見事に綿毛で塞がっていましたから。

※ 有料版おまけ スーパー8に関するオタキングの評を読む

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2011.07.23

地デジという翼賛

※ ノルウェー首都中心部でテロ 複数回爆発、死傷者
http://www.asahi.com/international/update/0722/TKY201107220682.html

 アルカイダ絡みかと思いきや、犯行声明も出てないし、銃撃では自国民がすでに逮捕というニュースもあるし、変なテロですよね。

※ 殺害前「空白の1時間」 東電社員接触、4人目存在か
http://www.asahi.com/national/update/0722/TKY201107220714.html

 世間では東電OL殺人事件と呼ばれるこの事件ですが、亡くなった彼女は、いわゆるOLさんではなく、キャリアで、それなりに出世していたんですね。彼女の生き様の異様さから、もっぱら事件は、色街の通りすがりの事件のように報じられてきたけれど、そこに、仕事がらみで彼女が消される理由は無かったのか? に関して十分な捜査が為されたようには思えない。彼女の周囲にいた男たちはその後順当に出世を遂げた。実際はキャリアだったにも拘わらず「OL殺人事件」と呼ばれる経緯も奇妙だし。この辺りは、○×美人殺人事件みたいな一つの記号に過ぎないのかも知れないけれど。

※ F35、1機51億円=製造ライン日本に―米ロッキード幹部
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110722-00000083-jij-soci

 どこからこんな価格が出て来るのか理解できない。そもそも米空軍の導入価格を下回る理由が無いでしょう。

※ 都が独自に発電所整備方針、100万kw規模
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110723-OYT1T00084.htm?from=main1

 石原都政がこういう問題でまともだというのが皮肉だけど、たとえばそうやって、東京、千葉、埼玉、神奈川の4県が合同で作っても、400万kwなんですよね。
 電力不足に一番効果的なのは、今すぐイラ菅を引きずり降ろして、理性的な電力政策を語れる政権を作ることでしょう。
「誰か!? 誰かお客様の中に、ポピュリズムとは無縁なまともな電力政策をお持ちの政治家の方はいらっしゃませんか!?」

※ 鉄道各社の間引き運転・節電でも料金据え置きは実質的値上げ
http://www.news-postseven.com/archives/20110722_26381.html

 この辺りはどうなんでしょうか。昨日、南武線に乗っていて、結構待たされて、ああやっぱり間引きされているなぁ、と実感したんですけどね。

※ 大東島:間に合った 完全地デジへ3日 /沖縄
http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20110721rky00m040001000c.html
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210722021.html

 これが全くアホらしい話なんですよ。これまで、大東島では衛星を使って東京のテレビを視ていたわけです。CSの衛星を使って小笠原向けの番組を見ていたのかな。それを、沖縄の地デジを見るために、深さ8.000メートルの海溝を越え、しかもケーブルを上げられるような場所が無いからわざわざ島に孔を掘ってケーブルを上げたわけです。
 で、それを祝う島民の声として、「これまで沖縄の放送が見られなくて不便だった」とか、「衛星では肝心の台風の時に大雨で映らなくなる(あの島の大きさなら、専用の受信局を建ててそこからのケーブルTVでも行ける)」とかの島民大歓迎のニュースを流すわけです。もう人民日報もかくやの自画自賛w。そのこれまで見られていたCS放送はどうすんの? 東京からの番組は見られなくするんですかぁ?
 私たちは、衛星をほんの二つ三つあげれば済む事業を、とんでもないお金を注ぎ込み、税金を使って、地方局の利権を守っているんですよ。

※ 子ども手当案 手取り1000万円超 減額
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011072302000036.html

 財務官僚の筋書き通りに順当に削られていますねぇw。1000万で引っ掛かるのは5%の世帯らしいですが、財務官僚としては、もうふた声という所でしょう。週明けには800万のラインで話が始まるはずです。

※ 逮捕の警部、再就職要求か「年収1千万円で」 資料流出
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201107220748.html

 この事件の異常な所は、捜査している最中に、天下りを受け入れろと迫っているんですよね。こんな露骨なことは、霞ヶ関でもようやらんでしょう。
 医療事故に警察が入って行くとなると、その捜査知識を持つ捜査官も限られるから、こういうことが起こってしまうんですよね。航空事故や医療事故など、専門性が高い事故事件の解明に関して、非警察主導で行うための体制を早く立ち上げないと。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 支援の車に「ありがとう」 福島の姉弟手振り続け3カ月
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107200234.html

※ 出生前診断で異常発見し中絶、10年間に倍増
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110722-OYT1T00585.htm?from=main6

※ 世界の雑記帳:ロンドン五輪に世界最大級のマクドナルド店、批判が続出
http://mainichi.jp/select/world/newsinbrief/news/20110722reu00m030006000c.html

※ 幼稚園に不発弾? 正体は花瓶 大分、付近住民一時避難
http://www.asahi.com/national/update/0722/SEB201107210097.html

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 その後の女房のパソコン。結果から言うと駄目でした。
 中に入っているボタン電池を交換してはどうか? というご提案を受ける。
 学校と塾の谷間で暇そうにしている長男がヨドバシに行きたいというので電池を買いがてら電車に乗る。女房と次男は終日不在。まず川崎駅ダイスの文教堂ホビー店に初めて入ってみる。
 結構な品揃えで広い。B-1Bの1/48スケールとか売っているんですよ。デンドロビウムよりでかい箱かも。置き場所に困るけれど、ちと欲しいと思った。
 それからヨドバシに寄って、電池を買い、駅隣のフードコートでアイスを食べる。
 たまたま座った隣りの席の中年女性二人が聾唖な方々で、周囲は煩くて会話もままならないのに、何事も無く手話で話している。そこに、私と同世代の男性二人が現れて、このお二人もデフなのかどうなのかは解らなかったんだけど、コミュケーションを取るために、表情が凄く豊なんですよね。ちょっと感動する。
 長男がムール貝が食べたいというので、丸井地下で買って帰ろうとしたら、何とまだ売っていない!? ムール貝は全部三陸海岸から来ていたので、当分入荷の目処は無いとか。それ自体は気の毒だけれど、ムール貝なんて日本中で獲れるんだから、何処かから仕入れて欲しい。

 帰宅してからボタン電池を交換。結果駄目。通電すると、電源ボタンがオレンジ色に輝くんだけど、それだけ。うんともすんとも言わない。
 ここで、「このオレンジ色は何を意味するのか」を聞こうとサポートに電話することにする。所が、DELLのサポートダイヤルが深い。ググって見ると、探し出せないというクレームばかり。しかも、本体に貼ってあるサポート用のプロダクトIDのようなものが、シール自体が小さく、しかも本体の放熱が原因だろうけれど、印字してある文字がたった2年で消えかかっていて一部読めない所がある。
 しかも苦労してやっと辿り着いた先は、中国サポートorz。所が、この中国人サポート。てきぱきとしているんですよ。痒いところに手は届かないけれど、要領は解っている。
 メモリの抜き差し、全てのケーブルの抜き差し、115と230の切り替えを指示され、本件のサポート用番号を教えられ、ただ無償サポートの期間は過ぎていますから、という案内も受ける。
 メモリやケーブルの抜き差し、全く駄目。ここで、その電源ボタンのオレンジ色のランプも点かなくなった(昨日Inspiron830とか書いたけれど、Inspiron530の間違いです)。
 で、最後に向こうが仰っていた、115がどうのこうのというのを試そうとボード回りを探すけれど無い。場所は何処だろうとまたサポートに電話したら、今度は中国人の男性で、お宅は無償サポート期間を過ぎているので、何も教えられないの一点張り。恐らく、DELLの中で、無償期間が切れても一回は相手するけれど、そこでサポート用番号を与えた顧客に関しては駄目だというルールがあるんだろうと思う。有償はおいくらですか? と聞いたら5千円だと言う(NECは2千円)。恐らくは修理することになる代物の相談に5千円は払えないので、そこで諦める。ふと、電源の外を見ていたら、115/230の切り替えスイッチがある。なんだ115vと230vの切り替えの意味だったのかとやってみるが、当然効果なし。
 そこで諦める。本体の中を見てみると、HDDへの通電を示す、青いランプ(ケース外から見える)と、マザーボードの上の方にオレンジ色のランプ(外からは見えない)が常時点灯している状況で、マザーボードの何処かには電気は来ているらしい。ただスイッチが駄目になっているという感じです。
 スイッチ部分をちょっとばらしたい誘惑にも駆られたのですが、構造的に、ケースを完全にばらさないとそこにアクセス出来ないんですよね。それはちと時間を食う作業になるので気が滅入る。
 という状況で、修理に出すとマザーボード交換でいくらだろう。送料代込みで1万5千円、下手すりゃ2万円とか掛かってしまいますよね。使用2年で故障はどうだろうと思うけれど、値段なりでしょうか。次はエプソン・ダイレクトにでもしようかな、と思っているのですが、やっぱり3万円が最低ラインなんですよね。
(私のacerを女房用にして、私が、今度はAtom以外のサブノートを買い換えるという手もあり(^_^;)。)

※ 有料版おまけ なでしこJAPANの活躍に思う。いずれ韓国の航空産業が日本のそれを駆逐する時が来る。

| | コメント (56) | トラックバック (0)

2011.07.22

身も蓋も無い話

※ 首相側献金問題、一問一答「政治的なつきあいは控えたい」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110721/plc11072122040019-n1.htm

 昨日、午前中から国会中継を見ていたのですが、もう拷問orz。総理が何を言っているのか解らない。話を逸らせているとかそういうレベルじゃないんですよ。何か便所に閉じ込められて、一日中韓流ソングを聴かされているような気分になってくる。国会議員の皆さん、よくあんなの聞いてられますよ。私なんか5分で寝ちゃう。
 午後、増元さんがお出になった時は、白熱するかと期待したけれど、相変わらずのらりくらりで要領を得ないし。

※ 民主党:岡田幹事長 衆院選マニフェストについて陳謝
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110722k0000m010092000c.html

 たった2年で白旗を掲げる必要は無いでしょう。オザーさん憎しでマニフェストは失敗だったと言ってるだけのような気がしますけどね。

※ 節電の呼びかけ 戦前の「欲しがりません…」似と勝谷誠彦氏
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110721-26235/1.htm

>無為無策の東電や菅直人による「人災」であり「殺人」なのだ。

 一点だけ。東電は無為無策じゃない。東電は、期待された以上に電力をかき集めることに成功した。失点があまりに大きすぎるとは言え、そこは称賛されるべき。

*高浜原発4号機、営業運転を停止…定期検査入り
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110721-OYT1T00866.htm

 関電の原発依存度の高さを考えれば、ここは当然、定期検査は10月に入ってからでしょう。いったいイラ菅は何を考えてんだか。電気は何処かから沸いて出るとでも思っているんだろうか。

※ 屋久島町議長に辞職勧告 米軍訓練移転巡るブログ発言で
http://www.asahi.com/national/update/0720/SEB201107200084.html

*屋久島ヨカニセの独り言
http://11982678.at.webry.info/201107/article_1.html

>私は、これはいかん1市3町一緒になって反対運動を展開しないと、わが屋久島町だけ置いてきぼりをくって、まことに卑しい話ではあるが、補助金の交付対象から除外されるのではないかと思っている。<

 これは酷い _| ̄|○ 。何という身も蓋も無い姿勢! この問題に屋久島は一切関係ありません。てのはひとまず置いて、日本中、隅々まで、どうやって国からあぶく銭を搾り取ろうかという浅ましい発想が骨の髄まで染みこんでいる。
 たまには、その原資は私たちの税金から出ていて、子孫がその借金を返すことになるんだ、という所まで考えて欲しい。あれだけ観光資源に恵まれているのに、いったい何を考えてんだか。

※ 「東電OL殺人事件」再審の可能性 DNA鑑定で「第3者」急浮上
http://www.j-cast.com/2011/07/21102156.html

 検察は強気な態度を取っているけれど、高裁判決の基礎が瓦解した以上、もう無罪判決が出たようなものですよ。
 事件発生当時から注目された事件ではあったけれど、長い年月にわたって彼を支え続けた支援者に賛辞を送りたいですね。
 これで、ここしばらくで、冤罪が疑われる大きな事件は、被告がすでに刑死した飯塚事件と、そもそも事件自体が存在しなかったとされる仙台の筋弛緩剤殺人事件くらいでしょうか。

※ 次期エアバス新エンジン開発、重工3社が合弁へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110721-OYT1T00612.htm?from=main4

>「A320neo」(座席数124~185)に搭載される。

 パリエアの最中に公になったニュースの続報でしょうか。これ実は、V2500と同じ面子なんですよね。作ろうというエンジンも実はV2500の次世代バージョン。
 大型機はもうGEとRRの二巨頭の寡占市場になったけれど(言い過ぎ?)、それ以下のサイズの市場規模は大きいし、まだまだ拡大一途なので、一定のシェアは必ず取れるんですよね。P&Wと組むのも大きい。彼らはそのクラスででかい顧客を持っているから。
 飛行機を開発して市場に討って出るのはリスキーだけど、参加してプレイヤーになるのが第一ですから、まずはエンジンでタッグを組んで出ていくのは経営的にも良い判断でしょう。エンジン分野では、日本のどこそこ社製の工作機械が無いと話にならないという基盤技術が一杯あるので、V2500の経験と反省で良い商売が出来ますよ。

※ 39年間ありがとう!雑誌「ぴあ」本日発売の号で39年の歴史に幕 50代以上の購入者目立つ
http://www.cinematoday.jp/page/N0033968

 この手の情報誌の強みは何かというと、インターネットは、広義で言えば何だかんだ言ってもプル型のコンテンツなんですよね。ユーザーが関心のあるテーマに能動的にアクセスして必要な情報を引き出す。雑誌メディアというのはどちらかと言えばプッシュ型のコンテンツで、そこには不必要な情報もある。映画館の上映時間が知りたくて買っているんだけど、暇な時に他の頁もめくると、小劇場のライブ情報が目に止まる。そういうメディアが消えて行くのは残念ですよね。

※ 日本の政治家 指導力欠如の主因は低レベルなマスコミと指摘
http://www.news-postseven.com/archives/20110721_26237.html

 マジで、政治部の番記者って、政策には何の関心も無いんですよね。朝から晩まで、誰と誰がくっついた離れたというネタにしか興味が無い。政治家もやがてそれに毒されていく。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 音楽評論家の中村とうようさん、自宅から飛び降り自殺か
http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY201107210520.html

※ 「宝塚線事故の看護でPTSD」労災認めず 神戸地裁
http://www.asahi.com/health/news/OSK201107210216.html

※ ソニー:8ミリビデオ機器の出荷終了 四半世紀で幕
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110722k0000m020094000c.html
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110721_462135.html

※ ブッ(仏)シー正体、北電が発表 メタンガス早朝発生
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/29385.html

※ なでしこ熊谷選手の飲み会発言ばらす 法政大生のツイートに大学が謝罪
http://www.j-cast.com/2011/07/21102152.html?p=all
※ ギリシャ支援、基金の拡充軸に ユーロ圏会議が最終調整
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE0E3E2E7868DE0E3E2E5E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

※ 北朝鮮特権層 マックのハンバーガーを即日空輸 常軌を逸した放蕩生活
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110721/kor11072121180003-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.7キロ

※ パソコン壊れる

 今朝、女房のデスクトップdell inspiron 830(Vista)が電源が入らなくなる。うんともすんともいわない。つまり無反応。BIOSの立ち上がりまで全く行かない。まだガワを外して見てないけれど、ググッてみると、マザーボードのスイッチ回りが壊れた印象を持つ。マザーボードを交換するくらいなら買い換えるけれど、スイッチ回りだけ自力交換できるものだろうか。

※ 有料版おまけ 地デジで音と映像がずれているように見えるのは錯覚?

| | コメント (96) | トラックバック (0)

2011.07.21

疑わしきは検察を鵜呑みに

※ 東電OL事件、再審の可能性…別人DNA検出
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110721-OYT1T00090.htm?from=top

 これは読売さんのスクープでしょうか。ビッグニュースですね。これはもちろん絵に描いたような冤罪事件であるにも拘わらず、高裁最高裁も異常な判断で刑が確定した。昔の事件ならともかく、最近の事件で、こういう冤罪事件が起こってしまうとなると、検察の処分は当然として、裁判官も何らかの処分が必要になりますよね。
 日本の場合、「疑わしきは被告人の利益に」ではなく「疑わしきは検察を鵜呑みにw」で刑事裁判が回っているから。

※ 復興財源10~16兆円 所得・法人増税、中心に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/enterprises/manda/20110716-OYT8T00400.htm

 実際にその予算が執行される時期を考えると、なんで3次補正なんだ? どうしてそれを2次補正に組み込めなかったんだ、単にイラ菅が3次補正を人質に取ったんじゃないのか? という疑問は当然ありでしょうね。そもそもあれだけ二次補正でと言っていたものが、蓋を開けたら2兆円しかない。
 その財源議論に至ってはさらに変な話で、これは社会保障費の支出が何兆円増えますという永続的な話じゃなく、一回切りのテンポラリーな支出でしょう。いくら巨額とは言え。そんなものはひとまず復興債権で被って、財源論議は後回しで全然構わない。自民党だってそれで了解するでしょう。まさかこんな時に、自公が「財源の裏打ちのない復興予算は駄目だ」と言うはずもない。
 まんまと財務官僚の罠にはまって、あろうにか復興が増税の人質にされている。恐ろしくガバナンスに欠ける政権ですよね。

>所得税や法人税が本命視されるのは、低所得者や赤字企業が課税されないため、被災者に負担がかかりにくいという利点もある。

 所で、赤字企業の課税の問題を含めて、法人税をどうするのか? というのは日本だけで動いてもザルになるんですよね。企業は何処にでも引っ越せるから。
 今年に入ってからでも、140億ドルの利益を出したGEが、法人税ゼロというニュースがアメリカ発でありました。日本では報じられないけれど、イギリスでは、アンカットというムーブメントが流行っています。税逃れしている企業の玄関にデモして座り込みしたりする。最近ではVodafoneがやられました。銀行は軒並みやられています。
 世界各国で、法人税の値下げ合戦が起こっていて、それは直接的な税率だけでなく、様々な控除で、法人が払う税を安くしようと各国が躍起になっている。そういう競争になったら、法人税や所得税から、間接税にシフトしている欧米が圧勝するでしょう。日本に勝ち目は無い。
 これだけ世界がボーダレス化すると、こういう法人税も、各国が横並びで税率を合わせて税逃れのための会社移転を防がなければならないけれど、各国の税収構造自体が微妙に違うから、なかなかその話も進まない。
 一方で、その法人は、タックスヘイブンを求めて引っ越すことで儲けを出しているのか? というとこれも疑問なわけです。彼らが世界市場で強いられている戦いは、環境基準も労働基準も存在しない経営コストがただ同然の中国製品との競争です。
 ここに手を突っ込んで対策を取らないことには、横並びで法人税を定めても、中国の一人勝ちということになる。じゃあ中国製品を閉め出せるか? すでにその中国のメーカー自身が、西側の技術も資本も入っている状況ではこれもなかなか難しいし、中国自体インフレで、昔ほどの儲けはなくなりつつあるけれど、生産工場として中国の旨味が薄れたら、次はインドへと世界の工場がシフトするだけでしょう。
 目指すゴールはあまりにも遠い。日本の法人税の異常な落ち込みは、中国だけが原因じゃない。少子高齢化でパイが年々小さくなっていることも原因です。法人税を確実に取ることは大事だけれど、まずは景気を回復基調に乗せるが先でしょう。

※ 玄海原発で機動隊員、サブマシンガン誤発射
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110720-OYT1T01018.htm?from=navr

*機動隊員、サブマシンガン暴発 玄海原発の警察官詰所
http://www.asahi.com/national/update/0720/SEB201107200033.html

>弾は、保管庫の鉄製ドアを貫通し
>弾倉を抜いたうえで弾が入っていないことを目視して、壁に向かって空撃ちをする決まりになっていたが、

 このニュースは変w。この手の空撃ちは、必ず、弾丸がそこに入っている可能性を考慮して手順を決めます。人間は必ずミスを犯すから、日常的にそれを繰り返す中で、操作ミス確認ミスは一定の頻度で必ず起こる。
 狭い武器庫の中で、壁に向かって空撃ちする(ほぼ水平に撃つに等しい)などということはまずあり得ないでしょう。万一弾が入っていたら、部屋の中で跳弾して誰かを傷つける恐れがある。普通は、弾が出ても事故にならないよう、それを受け止めるための砂袋や筒や、専用の衝撃用クッションを用意してそれに向けて引き金を引く。たとえ弾が入ってなくても。
 もし、このニュースが事実なら、彼らには銃を扱う基本的な知識も心構えも無かったということです。それは俄には信じられないから、本当は別の理由で意図的に引き金が引かれたけれど、それを隠蔽するために、話をでっち上げた可能性もあるでしょう。

 あと、武器庫に立て籠もらなければならない事態も想定すると、たかが9ミリ・パラで孔が開くような柔な扉は困る。

※ 書かずにいられないのなら、2ちゃんねるをおすすめします
http://getnews.jp/archives/130385

>『あのコらみんなブスじゃん』とか。

 ナイスな炎上マーケティングw。まず、彼女らのうちの何人かは、素っぴんでも十分綺麗だと思う。彼がクリエーターとして求める美人の条件は相当に厳しいのだろうけれど、間違い無く断言できるのは、彼女らの内2/3は、たぶんメイクで別人のように化けると思う。たとえばPK戦で最後に蹴った熊谷選手なんて、ベースは割と整っているんですよね。彼女のキックシーンを見る度に、プロがメイクすれば化けるよな、と思いながら見ているのですが。

※ 横粂衆院議員、菅首相のおひざ元から出馬へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110720-OYT1T00917.htm?from=main3

 どう考えても小泉ジュニアには勝てないだろうし、悪くないかも知れないですね。菅さん自身の選挙はどうなんだろう。盤石なんだろうか。

※ 酸素と間違え二酸化炭素、患者重篤…神戸の病院
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110720-OYT1T01063.htm?from=top

>取り違えないように酸素が黒、二酸化炭素が緑で色分けされている。

 この色分けに問題ありですよね。工業規格でこの色分けが決まっているんだけど、「緑」というのは安全なイメージがあるから、赤とか黄色とかに変えられないんですかね。

※ 空港の身体検査に抵抗 日本女性に米ネットで礼賛相次ぐ
http://www.asahi.com/international/update/0720/TKY201107200457.html

 あちらでググッて見ると、裁判費用の義援金サイトとか立ち上がっているみたいですね。
 年明け頃からかな、アメリカ発で再三、この身体検査に関するニュースが流れていて、やり過ぎではというニュアンスのニュースが大半なのですが、ただ、乗客としてのアメリカ人の大勢は、文句を言いつつも従うという姿勢なんですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 露骨な学歴差別なのか キヤノンの大学別新卒説明会
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-101639/1.htm
※ アメリカン航空:過去最高の計460機、エアバスとボーイングに発注
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a9TYPV8W.7uo

※ エミレーツが初の首位=全日空は3位-満足度調査
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011072000576
http://www.ab-road.net/research_center/release/misc/pdf/20110720_01.pdf

※ 川崎のフィリピン人一家「子どものため日本に」、在留特別許可求め活動/川崎
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1107200030/
※ オートバイ女子大生接触、死亡 バスの運転手まで逮捕に疑問噴出
http://www.j-cast.com/2011/07/20101992.html?p=all
※ 好きな人から「ブス」と言われました
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0715/426239.htm?g=04&from=yoltop

※ 前日の空虚重量71.5キロ

※ 有料版おまけ TO END ALL WARS

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2011.07.20

全量買い取りという逆進性

※ 佐々木監督「PK戦の前は笑いが止まらなかった」=なでしこジャパン帰国会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110719-00000020-spnavi-socc

 この人、男子チームの監督とかどうでしょう。日本人のスポーツ監督には珍しいですよね。ここぞという所で笑顔や冗談が出る人って。しかし、帰国便も結局選手はエコノミーだったんでしょう。しかも彼女たちは、チームが解散したら、コンビニのバイトや旅館の仲居さんに戻って行くという話ですが。東電で昼はOLなんてのは恵まれた方で。せめてその業績に見合う待遇を与えてあげたいですけどね。

※ 「あずかり知らぬ」と謝罪せず 菅首相、市民の党献金問題で
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110719/crm11071917430013-n1.htm

>「民主党候補陣営にボランティアと称して裏で人件費を払っていた疑いが拭いきれず、

 なるほどね。選挙で運動員を確保できずに、その団体から人を出して貰って、その謝礼を政治献金として支払ったわけですね。
 明らかに公選法違反だし、政治献金の主旨にも反している。ただ、いざ立件となると、その運動員までお金が流れていることを証明しなければならない。ちょっとハードルは高いでしょうね。

※ 孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110720/trd11072001100000-n1.htm

 この買い取りに関して、ノビー先生の Twitter で誰かが書いていたけれど、これって究極的な逆進性、金持ち優遇ですよね。金持ちはパネルを自宅の屋根に貼ることで、余った電気を電力会社に売って儲けることが出来るけれど、貧乏人は、それを全量買い取るために、電力会社のコストを負担しなきゃならないわけでしょう。
 消費税の逆進性所の話じゃない。太陽光発電を推進している皆さんは、それが単なる金持ち優遇、持たざる者からさらに搾取することになるという自覚はおありなんだろうか。

※ <子ども手当>所得制限1200万円軸に調整 民主試算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110719-00000113-mai-pol

>所得制限860万円

 予定通りに防衛ラインが下がって来たけれど、財務省的には、860万円でも論外でしょう。それで削れる予算は知れている。

※ 世界第3位の武器輸出国、ドイツで議論
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110719-OYT1T01058.htm

>戦車レオパルト2の最新型200両をサウジへ輸出することを承認した。輸出総額は17億ユーロ(約2000億円)という。

 えげつないですよね。アメリカも使い道のないアパッチを売り付けたりしているけれど、ドイツ人は昔も今も本当にえげつない。連中は、その武器が世界に拡散する危険性とか考え無いんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 原田芳雄さん死去…アウトローから父親役まで
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110719-OYT1T00649.htm?from=main3

※ 水説:世界に冠たるドイツ=潮田道夫
http://mainichi.jp/select/opinion/ushioda/news/20110713ddm003070067000c.html

※ 鈴木蘭々さんの兄、無許可FM開設容疑で現行犯逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0719/TKY201107190222.html

※ 塩分と高血圧、カギは腎臓のたんぱく質 東大教授ら解明
http://www.asahi.com/science/update/0719/TKY201107190648.html

※ 肥満防止にも効果? “レアシュガー”使った料理が登場 高松
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110718/bdy11071820470000-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.8キロ

 南関東も昨日から時々強い雨が降っているのですが、今日の雨はもう昨日ほどでは無いですね。風はこれから強くなるんだろうけれど、まだたいしたこともない。

※ 有料版おまけ ルフトハンザA380

| | コメント (69) | トラックバック (0)

2011.07.19

アメリカ再考

 今朝、ちょっとわけがあって、ベリンダ・カーライルのHeaven Is a Place on EarthをYoutube で繰り返し聴きながら、朝のワイドショーで、選手たちが成田に現れるシーンを見守っていたんですが、思えば、選手の皆さんが生まれた頃の歌なんですよね(なでしこJAPANの平均年齢は25歳)。JR東海のプレイバック・エクスプレスのCMは1988年。日本はバブルのまっただ中だった。

※ なでしこVに米国民ぼう然…「最も意外な勝者」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110719-OYT1T00026.htm?from=main2

 み、ミッドウェイの仇を……(^_^;)。

 昨日の決勝戦ですが、オバマも娘たちと見ていたそうですが、延長戦まで9割方押しまくっていたのに、何であれでアメリカが負けたのか彼は理解できなかったはずです。それは、アメリカ人全体がそうだったんじゃないかと思うわけです。
 圧倒的な物量に圧倒的なスピードとパワーにスタミナ。常に先取し、素人目には、アメリカが負ける要素は無かったと断言しても良い。
 しかし一方、PK戦は所詮運とは言え、昨日のPK戦に関して言えば、あれは素人目にも、始まる前から勝敗は決まっていた。
 それが満面の笑顔で監督が選手を送り出した日本チームの余裕と、やたらテンぱってミスを繰り返した米選手に現れていた。あの瞬間、アメリカの選手は、どうしても勝たねばならない、ナンバー1であり続けなければならないアメリカの宿命に囚われていた。
 もちろん、一発目をミラクルセーブで足に引っかけて阻止し、アメリカの出鼻をくじいた海掘選手の功績は大きいけれど。

 でもあの試合の流れは、終わって見れば、最近のアメリカの姿と似ていますよね。攻めている時は圧倒的に強いけれど、守りに入るとどうにも力が出ない。イラク・アフガンの戦争がそうです。パワーでは圧倒して戦場では勝っているはずなのに、いざ守りに入ったらどうにも勝てる気がしない。
 経済もそうです。リーマンショック以降、やるべきことをやっているはずなのに、なかなか上手く復調できない。アメリカはなぜ勝てなかったのか? そこには、ことサッカーに留まらない社会的な要因があるんでしょうね。もちろん、日本が勝ったことには、それなりの理由があるんでしょうが。

・セットプレーから押し込む時の澤選手のセンスは凄い。ほとんど神懸かっている。男子チームに迎えたい!
・これまで男子のサッカーを見ていて、「そもそもガタイが違うんだから、負けるのは仕方無いね」と思っていたけど、もうそんな弁解も言えなくなった。
・やっぱり、戦争は諦めちゃ駄目ね。何事もミッドウェイから始まる。青葉区を抜かれた程度でやれ父殺しがどうの、和平だ講和だとおたおたしちゃいかん。

※ スポーツ基金を仕分けした蓮舫が「なでしこ優勝すごい」と発言し大炎上! 国民「あんたに言われたくない」
http://rocketnews24.com/2011/07/18/113396/

 これで蓮舫を虐めるのは筋違いじゃないの。そもそも、その基金は選手まで届いていなかったでしょう。

※ 首相祝福コメント 政府・与党内 国民栄誉賞を授与すべきとの声
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110718/plc11071823550007-n1.htm

 賛成だけど、イラ菅が何やっても政権の人気取りと叩かれるだけだから、次の政権に委ねるべきでしょう。そのためにも一日も早くお辞めにならないと。

※ 劣勢でも頑張り抜いた…首相、なでしこVで談話
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110718-00452/1.htm

>「劣勢になっても最後まであきらめないで頑張り抜く

 いや、あんたにそれを真似て貰っちゃ困るw

※ 「ナデシコNO.1」の巨大文字 鹿児島・霧島のホテル
http://www.asahi.com/national/update/0718/SEB201107180057.html

 空港から鹿屋へ向かう時に、必ずここを通るんですが、今回、珍しくナデシコチームに郷土出身選手は一人しかいなかったんですよね。控えキーパーの福元さん一人。そもそも選手が東日本に偏っているらしいですが。

※ GDP成長率 2012年は主要先進国で日本が一番高くなる説
http://www.news-postseven.com/archives/20110718_24807.html
*ユーロ圏サミットを前に、押し合いをつづけるECBと各国政府
http://jp.wsj.com/Economy/node_274931

 これはあり得るかも知れないですね。中国で進行しているインフレというのが、実はそれで笑いが止まらない経営者が日本には結構いるんですよね。インフレということは、それだけ高く売れるということですから。もちろんマスゴミさんはれいによって、中国からの製品や原材料価格が上がって大変! ということしか書かないわけですが、これとて、中国で物価が上がれば、中国であれこれ調達する理由が無くなる。製造業の国内回帰も起こるわけで、悪いことだけじゃない。

 現状、国際経済の最大の懸念要因はギリシャ問題で、これが片付く目処が全く無い。スペイン、ポルトガルに飛び火するかもと思っていたら、いきなり、イタリアがこっち見んな! という状況になってしまった。ことギリシャ問題は、要は貧乏人に貸し込んで散々儲けたドイツが被るかどうかなのですが、問題はすでにギリシャの手をとっくに離れている。ことはメルケルの指導力に懸かっている。将来、メルケルが世界経済を救ったと評価されるか、それとも、メルケルが世界経済を崩壊させたと罵られることになるか。
 ドイツは、半世紀を経て、今何もしないことで、再び世界崩壊の引き金を引こうとしている。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「統一韓国のビジョン、周辺国に示せ」
http://www.chosunonline.com/news/20110718000033

※ 地デジ化の悲劇 徳島県では視聴可能チャンネルが10から3に
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110718-25612/1.htm

※ タイムトラベラーか!? 1911年の写真に、携帯電話でメール送信をする人物の姿が
http://rocketnews24.com/2011/07/18/112990/

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 光らないミニマグライト。実はLEDです。祖父が長男に買い与えたもので、私が普段持ち歩いている自分用のLEDのミニマグライトとそんなにサイズは代わらないし、電池も単4×3なのですが、なぜか私のライトよりやたら軽いんですよ。電池を入れ替えたばかりなのに光らないのはそのせいかなと思っているのですが。去年、Portsmouthでお土産用に買った、ダイナモのライトより暗いんですよね。

※ 今週放映中(ラストは日曜午後10時)のglee@foxchは、プロムに関するありがちな筋だったんです。そらもうあちらのハイスクールのプロムですから、だいたい話はパターン化するに決まっている。つまんねぇなぁ、と思って見ていたら、その肝心のプロムのパーティの最後に、ABBAのDancing Queenをメルセデスとサンタナが歌うんですね。ここでこんなオチを付けてこれを歌うのか!?(>_<)、と頭を抱え込んだ。もう信じられないクオリティの脚本。歌自体はほんの一分少々なんですけどね。私も普通に好きな歌だったけれど、30年経ってやっとこの歌の意味が理解出来た。先週も最後にガガのコピーで良かったですね。ちなみに、ABBAのDancing Queenは1977年、Heaven Is a Place on Earthより10年と少し古い。

※ 有料版おまけ 遂に見つけたベリンダ・カーライル

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2011.07.18

死闘! なでしこ

 本日はもう一刻も早くこの感動をお届けしたい!(^○^)

※ なでしこ初優勝…女子W杯、PK戦で米下す
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/news/20110718-OYT1T00140.htm?from=top

 小田嶋先生の Twitter をフォローしつつCXのライブを見る。東電の祈り、鮫島選手一択で応援するがなかなか映らない。結構綺麗な人ですよね。
 序盤から米軍の猛攻が凄まじいorz。もうなんだか、らぷタソの大編隊の中にハチロクが突っ込んで行くような感じ。あるいはミッドウェイで「飛龍」一隻が突っ込んで行くような暴挙。もう、来るぞくるぞ!?……、と巡航ミサイルを定石通りにインターセプトしていたら、突然真上からICBMが降ってくるような場面が相次ぐ。前半終了間際、やっと日本側に良い所が出て来て、あと一歩のシーンが続出する。
 後半、全く押され気味でスタート。後半半分を終わるまでほとんど米軍がボールを支配。そのままゴールに。これが小田嶋先生にかかると「重い槍予算」だとか。しかし米軍、脚が速い! まさにスーパークルーズ。やっぱエンジンの違いだよねぇ。車のエンジンは駄目でも飛行機のエンジンは良い。特にワンバックとオライリーは凄まじいプレッシャーを与えてくる。通常の3倍のスピードで突っ込んで来る。赤い彗星並。
 と、諦めた頃に奇跡の同点ゴール。ここでムードがちょっと変わり掛けたけれど、やはりボール支配率は米軍の方が圧倒している。でやっとというかどうにか延長戦に。

 延長戦、米軍が押し続けるもちょっと焦りが出てラフなプレイになってくる。ただ日本側もミスが目立ち始める。ワンバックが2点目。お見事。
 延長戦後半。なでしこ、何度も何度もチャンスが来るが、ゴール前の混戦でツキがない。もう駄目だと思っていた所に、何かキター!(>_<)で同点。レッドカードは仕方無いね。

 PK戦はクジみたいなものだから仕方無いと思っていたけれど、信じられない!?(^_^;)。
 ただ、PK戦に入る直前の両チームの雰囲気は全然違ったんですよね。米軍はピリピリして殺気立っていたけれど、日本側は監督が満面の笑顔だった。あの雰囲気の差が、結局、米軍兵士のミスを誘発したんでしょう。
 このモンスターチームを相手に勝利したことを称賛したい。まさにキルスコアを無視してF-2がF-22に勝ったようなもの。後半戦に入った段階で、これは絶対に勝てない、と諦めていた。帰りは、ビジネスシートとかけちけちしたことは言わずに政府専用機を出せ! 誰も文句はいわん。

※ 海江田経産相:全原発停止、頭の中にない 首相会見連絡は40~50分前一問一答
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110717ddm008010064000c.html

>できない。(解散のための閣議書に)署名はしない。

 そうは言っても、いざその瞬間になれば、サインしちゃうんですよね。首を切るような煩雑な真似をさせてまでの嫌がらせは閣僚のプライドがさせないから。ただ、この人たちもそんなに辞めさせたいのであれば、閣僚が何人か示し合わせて辞表を出せば、それで終わりだと思うんですけどね。

※ 来年秋へ早くも動き=谷垣総裁に不満背景-自民
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011071700078

>安倍晋三元首相は「総裁復帰を考え始めた」

 誰かの復帰で良いのなら、度胸の良さで麻生さんでしょう。安倍さんはまたひ弱さを叩かれるだけですよ。こんな修羅場での登板は無理。

※ 自民党に報道チェック部隊、抗議や申し立ても
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110717-OYT1T00261.htm

>石原氏は「自民党を批判するテレビのコメンテーターが悪い」

 この人は本当にこんなことを考えているんだろうか。民主党内の内ゲバが面白すぎて、自民党に関心が向く暇が無いだけでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 警視庁、ドナーの執刀医を任意聴取 臓器売買の認識否定
http://www.asahi.com/national/update/0717/TKY201107170564.html

※ わざと被曝するため日本を旅行する中国人 / 日本国民の声「バカじゃねーの」
http://rocketnews24.com/2011/07/18/113321/
※ 逮捕された「メディア王」の秘蔵っ子 子供への性犯罪で論陣
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110718/erp11071800220000-n1.htm

※ 地デジ化「テレビ聴けなくなる」 視覚障害者に不安の声
http://www.asahi.com/national/update/0716/TKY201107160693.html

※ 前日の空虚重量71.6キロ

 昨日の朝のCXの番組で、JR九州の社長さんが頑張っているというありがちなヨイショ・レポートがあって、その中で指宿の取り組みが出ていました。指宿は、浦島太郎伝説の地だとか出て来て、ウッソー!? と仰け反ったのですが。私は全然聞いたことはありません。
 私の中では、浦島太郎は、瀬戸内の何処かの民話程度の認識なのですが、もとは中国から入って来たようですね。竜宮伝説自体は、日本全国(似た話は西洋にもある)にあるみたいですが。

* 日曜夕方、次男とお喋りしながら霊園コース往復で散歩。用水路のナマズに関して、アメリカナマズでは? という指摘があったので注意深く見てみるも、なぜかこの日はナマズが少ない。ただ、アメリカナマズは日本ナマズより色が薄くなるはずなので、たぶんここにいるのは日本ナマズだと思います(本件引き続き調査)。霊園の中でやっと蝉を発見するも、やはり真夏の蝉時雨という感じはナシ。久地駅のマックに着いたらあっという間に暗くなる。次男を騙してすっかり暗くなった霊園へと戻る。
 大丈夫だ。お前には薩摩義士と白虎隊という最強のご先祖が付いている。にしてもお休みのせいか、まだ19時台というのに、徒歩な人とは全くすれ違わず。挙げ句に持参したミニマグライトが異様に暗くて往生する。

※ 有料版おまけ 24DDH改造案に関して

| | コメント (92) | トラックバック (0)

2011.07.17

蝉時雨が聞こえない

※ どうして「セミの声が聞こえないの」 地震の前兆?放射能の影響?ネットで不安の声
http://www.j-cast.com/2011/07/16101632.html?p=all

 実は私もこれを感じています。霊園や森林公園を歩いていて、蝉の鳴き声は聞こえるには聞こえるけれど、遠くで微かに鳴いている感じで、真夏の蝉時雨という印象からはほど遠いです。まだ抜け殻も見ていないし、蝉の死骸も一度も見ていないし、そもそも蝉自身も全く見ていません。今年はまだ蛇も見ていないですね。
 ただ原因は、春先の天候や梅雨の降雨量、明ける時期などのせいでしょう。
 代わって、やたらと目に付くのが路上で干からびたミミズの死体orz。南関東は雨が全く降らないせいで、それが洗い流されないんですよ。

※ 首相、独でなでしこ応援しようとしていた…幻に
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20110716-00086/1.htm

 さすがにこれは無いでしょう。イラ菅を引きずり降ろしたい連中が、わざと画策したんだと思う。

*首相、9月国連総会出席に意欲 演説草案作りを指示 外交ドミノで退陣封じ!?
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110717/plc11071702000001-n1.htm

 私は、夏の解散総選挙を隠すためのカムフラージュじゃないかという気がしますけど。最近、もう8月解散は無くなったみたいな見方が多いのですが、まだまだ安心はできないでしょう。

※ 東電“節電強要詐欺”で余剰電力…「関電に回す」とはナニ様!
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110716/dms1107161526008-n1.htm

 世間の反応はそんなものですよね。ただ、関電さんは、東電が世界中からガスタービンとか買い漁ったことで、たぶん割を食っていますよね。
 所で夏の甲子園は、関西は関係無い、関東の都合で自粛とか予定変更とかは止めて欲しいという意見もあったわけですが、こうなると、その辺りの配慮も必要になりますよね。
 もちろん、連日、被災美談の球児物語で盛り上げるアカピーは、絶対にそんな議論は許さないだろうけれど。

※ 「誰が原発を防衛するのか」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110716/plc11071621110012-n1.htm

 半月ほど前だったかな、有料版のおまけの方で本件に関してちらと書いたのですが、これに対処するのは無理です。私の想定では、バックヤードまで含めて200名くらいの数を弾いたのですが、日本の場合、原発は集中的に立地されているので、守らなければならない拠点の数はそんなに多くは無い。それにしても、それら全てをそれなりの規模のSOFで守ろうとすると、ひょっとしたら、トータルで旅団規模の人員増が必要になる可能性があります。産経の想定だと、確かに師団規模が必要でしょうが。財務省は絶対にそんなの認めません。
 人員増だけで済めば良いけれど、それぞれに新たに基地を設けるとなると、さらに予算が掛かる。装備にしてもそれなりのものを揃えなければならない。各部隊から一番活きの良い若い連中を揃える必要もある。そんなことをしたら、今ですら人員不足の一線部隊がさらにガタガタになる。ひょっとしたら陸自のリソースの大半をそれに割く羽目になる。
 予算面での裏付けが確実に得られなければ、おいそれと乗っちゃならない案件です。

※ 中国が新型潜水艦を配備  弾道ミサイル実験用に
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110716/chn11071623130006-n1.htm

 もう少し鮮明な写真が欲しいですね。宋級より大きいとなると、水中での排水量が2500トンから3000トンですよね。実験艦としては十分かも知れないけれど、このサイズに弾道弾が収まるんだろうか。それに、このサイズを土台に戦略ミサイル潜水艦を造るつもりなんだろうか。
 数発搭載するのが精一杯としても、合理的と言えば合理的かも知れないですよね。管理が容易な通常動力艦に数は積めないけれど、隻数を増やして自分の内海に潜ませて置くというやり方も無くはない。

※ ネットに「エロ写メ売ります」27歳女逮捕
http://www.sanspo.com/shakai/news/110716/sha1107160501001-n1.htm

 これは警察権の乱用でしょう。そもそも、個人が小銭稼ぎにやるようなことまで、官憲が首を突っ込むのはファシズムです。で、警察が暇を持て余しているというのならまだ許せるけれど、あれやこれや忙殺されているのに、時間とコストを使ってこんな素人を逮捕して、あげくにマスゴミさんは律儀に氏名まで曝す。警察もメディアも狂っているとしか思えない。
 どうして日弁連は、こんな微罪で氏名が公表されることに抗議しないんだろう。どうしてこんな個人の嗜好レベルの法改正に反対しなかったんだろう。

※ 目撃スクープ。節電対策で裸同然 人気女子アナ17人エロ私服
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jitsuwa-20110716-1285/1.htm

>特殊素材で汗を吸収することでいつも体温がマイナス5度になる優れもの

 ええと、とりあえずそのカトパンの話は置いといてw、この記事の味噌はここ。体温がマイナス5度になったら生きちゃいないと思うけれど、それはさておき、この手の魔法のアンダーウェアがあれば、まず軍隊が飛びつくんですよね。高機能をポイントにした商品はあれこれあるけれど、まだフィールドで、これは凄い! と兵士を驚愕させるようなアンダーウェアは無いです。猛暑の最中に歩いていると感じますが、人間の体に籠もる熱交換は大変ですよ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米国:2歳の娘「殺害無罪」 ウェブ世論「有罪」、過熱報道にも一石
http://mainichi.jp/select/world/news/20110716ddm012040196000c.html

※ 中3男子、体育の授業中プールに飛び込み首を骨折 福岡
http://www.asahi.com/national/update/0716/SEB201107160078.html

※ 防衛省課長ら口頭指導へ、東電社長輸送機搭乗で
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110716-OYT1T00093.htm

※ 再挑戦 JOC、活動本格化
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110717/oth11071700040001-n1.htm

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 昨夜、NHKでSLを復活する番組を流していて、後半だけちらと見たのですが、撮影しているスタッフの異様なこだわりがあちこち見えて来るんですよね。たとえば大宮の工場内で試運転する時に(工場内と言いつつ普通に踏切とかあったけど)、いろんなポイントから撮っていて、それ撮るのにいったい何日掛けたんだろうと思ってしまう。でも、あんなに手間暇掛かるんじゃ観光の目玉にと復活させるのも大変ですね。

*うちの二ヶ領用水には、鯉に混じってナマズが泳いでいるのですが、これが結構サイズが大きいんですよ。大きいナマズになると、50センチを楽に超えます。昨日、用水路沿いを歩いていたら、なんとナマズの群泳を目撃しました。いつもは鯉と一緒に泳いでいるんですが、6匹くらいのナマズが纏まって泳いでいた。

※ 有料版おまけ 一石二鳥は鳥獣保護法違反

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2011.07.16

靖国で信じられないものを見た

※ 賃貸住宅更新料「高すぎなければ有効」最高裁が初判断
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110715/trl11071522570011-n1.htm

 最高裁が過去数年間で下した判決の中で、最低の判断だと思います。世の中の流れに真っ向反しているでしょう。合理性があるとも思えない。
 ただ、関西地方はどうか知りませんが、関東地方はデフレの影響で、最後まで踏み止まった田園都市線沿線も、賃料の下落が続いていて、貸す側が苦しいことは事実です。ただそこは更新料でカバーすべき話じゃないんですよね。
 とりあえず、早く選挙をw。全員×印にするので。

※ 懲戒呼びかけ、橋下氏逆転勝訴…最高裁判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110715-OYT1T00816.htm?from=main1

 判断として微妙な所だろうけれど、橋下さんの高笑いは不愉快。

※ 民主党 子ども手当の所得制限、条件付き容認
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110715/plc11071522390025-n1.htm

>世帯主の個人所得1800万円以上は市町村の判断で支給しない

 ニュースではここがクローズアップされていますが、まんまと財務省に嵌められましたね。こんな金額で足切りした所で、節約できる予算額なんて知れている。財務省はきっとここを突破口にして、最終的に年収600万くらいに落とす腹ですよ。その作戦が潰れた時のための第二案ですね。

※ 「通知聞いていれば…」「回収したいが、お金がない」福島の牛農家
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110715/dst11071523450031-n1.htm

*原発から80キロの白河市で高濃度汚染  肉牛「ホットスポット」問題深刻化
http://www.j-cast.com/2011/07/15101669.html?p=all

 かなり広範囲に影響が及んでいますが、ある程度は推測できたことで、回収とか出荷停止とかいうことではなく、「ただちに危険ではない」というレベルの話にした方が良いと思いますけどね。放射能浴びているから出荷停止じゃきりがないでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 集団暴行で不起訴 京教大生の停学無効 京都地裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110715/trl11071520150008-n1.htm

※ 同性愛者に異性愛「治療」 米大統領選共和党候補者のクリニック波紋
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110715/amr11071511400011-n1.htm

※ 病院の受け入れ拒否、死亡可能性高めた 消防局が検証
http://www.asahi.com/national/update/0716/TKY201107150819.html

※ 韓国大使:北朝鮮問題、韓流人気背景…インタビュー全文
http://mainichi.jp/select/world/news/20110715mog00m030016000c.html

※ 米国債に迫る“Xデー” 新規発行停止、デフォルトの恐れ
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110715/fnc11071507240002-n1.htm

※ 里見さん「斬られた思い」 「水戸黄門」終了で会見
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110715/ent11071523390023-n1.htm

※ 前日の満腹重量71.7キロ

 金曜14時過ぎ。完全武装で出撃。明らかに前日より暑い。しかも風がないせいでマンションを出た途端、頭がくらくらする。耐暑訓練でもしているような気分。円筒分水-津田山-霊園-森林公園-久地駅マック折り返しコース。森林公園の一番高いところに来た所でやっと風が出て来る。ビジターセンターに降りて引き返そうとしたら、ベンチに老婦人が横たわっている。最近困るのはこういうケース。倒れているのか休んでいるのか区別が付かない。かと言って声掛けするのもおっくうだし。
 今日は座間ホークらしき機影を確認。帰りに津田山のマックスバリュでバームを買おうとしたらまたしても品切れ。もうこの店舗の在庫管理は相変わらず駄目ね。
 帰宅して直ぐシャワーを浴び、次男を連れて電車に乗る。今年は高津区民祭りも中止になって、夜店好きな次男が可哀想なので、靖国の御霊祭りに連れて行く。

※ 靖国神社 みたままつり
http://www.yasukuni.or.jp/schedule/mitama.html

 九段下駅で降り、地上へと向かうにつれ、あまりに異様な光景に絶句する。若者だらけ!? なんだこの集団は! と思い、何度もデジカメのシャッターを切る。武道館で何かのイベントでもあった帰りだろうか? と思うも、日の丸が付いたウチワを持っていたりするし、やはり靖国からの帰宅客だろうか。

Cimg1005

(九段下駅。奧の階段を上れば地上)
 階段を上がり地上へ出て、靖国へと渡る横断歩道に辿り着いた所で、いよいよ事態は明らかになる。若者しかいない!? いや、まじで。年寄りなんて何処にもいない。いや、年寄りがいない理由は解る。もう暗い時間帯だし。それにしても、ここにいる人々の平均年齢は、どう考えても30歳行っていない。25歳行っているかどうかも怪しい。

Cimg1008

(交差点を渡る寸前で撮影)
 とにかく、いったいこのジジババが食い潰す老人天国日本で、どこからこんな若者が、何の目的があって沸いて来たのだろうというほどの圧倒されるような若者の数!
 しかも横断歩道を渡ったらもう身動きが出来ない。まるで多摩川花火大会が終わった直後の二子橋周辺。個人の専有面積がせいぜい30センチ四方。迷子にならないよう必死に次男の手を握って歩く。参道には隙間なく夜店が並び、次男様ご満悦(^_^;)。親父小銭がどんどん無くなり冷や汗orz。
 隣りを歩いていたOL二人組が「なんで!? なんでこんな若者ばっかこんな所に来てんの? ここ靖国じゃなくただの夜祭り会場じゃん?」いや、俺があんたに聞きたいって、なんでこんな所に来たのか。
 アカピー全面降伏小林よしりんの圧勝。朝日新聞はこの半世紀、社運を懸けて反戦平和を説き、靖国を叩きつぶそうと頑張ったのに、これじゃ世界に誇る日本のクオリチィペーパーの立場が無いだろうw。

 私は長男が生まれてから、なるべく機会があれば、夏には子ども達を靖国に連れて来るようにしていました。戦争で殉職した私の祖父はここにはいないし、西郷さんもここにはいない。私にとって靖国という記号は、自分たちの政治思想の右左を語る以上の存在ではないし、それ以下の存在でもない。多少の義務感が自分の中にあるとしたら、この国のために戦い死んで行った兵士たちに、すくすくと育つ次世代の姿を見せることが何かの慰霊になるだろうとは思うし、その程度の気持ちを抱いても、ネトウヨに魂を売ったことにはならんだろうと思うわけです(^_^;)。
 それはさておき、私は靖国に来る度に書いた記憶がありますが、とにかく、昼間ですら、普通にベビーカーを押すファミリーがいて、十代の若者たちがいる。それが、こんな時間帯に、浴衣を着た十代の乙女や、どこかの大学のサークルの若者たちで溢れかえって立錐の余地も無い。朝日が死んでも認めたくない靖国の現実がここにある。
 無論、彼らの圧倒的大多数にとっては、このみたままつりは、この夏あちこちで中止になった夏祭りの代替でしかないでしょう。でもそれで良いんですよね。
 ここに兵士の魂がいるなんて、私は本音では思っていないけれど、ここが慰霊するための一つの空間だとしたら、この社会を継続する私たちは、そのささやかな務めを果たしたのかも知れない。

 歩いている途中、ねぷた祭りの踊り集団と遭遇。やっぱり綺麗。一生に一度くらい、本場のねぷた祭りを見に行きたいけれど。一時間以上を費やしてやっと賽銭箱に辿り着いて引き揚げる。

Cimg1015

 

Cimg1023

結局次男は、好き放題夜店で遊んだだけで、焼きそばの一つも食べなかったので(現実問題として、モノ食えるような状況でも無かった)、松屋に寄って帰ろうしたら、塾帰りの長男と偶然出くわし、三人で松屋に入って遅い晩ご飯。
 地震があったのを知るのは帰ってから。まだ電車に乗っていたはずだけれど、全然気付かなかった。仕事部屋はちょっと諸々崩壊していた。あげくに大事なDVD-Rが一枚飛ばされて端がめくれて駄目になっていてへこむorz。

※ 有料版おまけ 行政サービスの落とし穴

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2011.07.15

気分(だけ)は大統領

※ 22戦勝ち星なし なでしこ、決勝の相手は強敵米国
http://www.asahi.com/sports/update/0714/TKY201107140163.html

 いやもうマジでこの対戦成績は、らぷタソが、イーグルだのタイフーンだのフランカー子ちゃんに、「どこからでも掛かって来なさい!」と言っているようなものですよね。アメリカの主力選手なんて、あんたたち性転換しただろう!? としか言えないガタイの良さだし。
 所で、決勝戦はBSでNHKが流すらしいけれど、地上波では流せないんだろうか。

※ 根回しなき「脱原発依存」 菅流手法に民主冷ややか
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E3E6E2E0888DE3E6E2E5E0E2E3E38297EAE2E2E2

 鳩山さんのCO2削減もそうでしたが、鳩山さんもイラ菅も、民主党政治には、due processが皆無なんですよね。党内論議はおろか、関係する省庁すら全く頭ごなしに、総理が突然記者会見を開いて政策を決定する。気分だけは大統領w。

 もちろんイラ菅は、その政策をやるのが目的じゃなく、それで選挙するのが目的だから、党内手続きとかはどうでも良いんだろうけれど。鳩山さんのCO2削減の時も感じたけれど、この辺りの手続きの無さというのは、もう少し批判されてしかるべきだと思うんですけどね。
 それに、海江田さんとの関係が壊れているのに、それを経産省にあれこれやらせること自体が無理でしょう。海江田さんにお辞め頂いて、誰か自分の腹心でも大臣にしないことには、解散までその話題で盛り上げることも出来ない。

* それにしても、東電が今かき集めている総発電量が5250万キロワットでしょう。やるだろうとは思っていたけれど、本当にやっちゃうんだもんw。使い放題だった去年のピークが5900万キロワット。現在の企業への節電要請等を考えると、もう300万キロワットもかき集めると、この夏はひとまずなんとかなるんですよね。
 東電も辛いのは、これ以上余力があることになっちゃ、また痛くもない腹を探られてやっぱり電気は余っていたと叩かれるから、そろそろ頭打ちってことにしようか、な話になるんじゃなかろうか。関電に融通するという話もすでに出ているし。

※ 松本龍前復興相「軽度の躁状態」 主治医らが会見
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110714/stt11071417290004-n1.htm

 その傾向はあるかも知れないけれど、それが全てじゃないですよね。そもそも彼は、その発言の直後、さして反省している様子は無かった。私は単に地が出たんだと思います。

※ タスポ利用中高生、大幅増 喫煙防止効果薄れる
http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY201107140603.html
http://mainichi.jp/select/science/news/20110715k0000m040119000c.html

 そういう若者には、二十歳になったら煙草は止めなさいとしか言えません罠。
 値上げで吸えなくなるなら、若者にとっても喫煙者にとっても結構なことじゃないでしょうか。禁煙するチャンスですよ。

※ 聴覚障害者の運転基準緩和へ バイクもトラックもOK
http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY201107140278.html

 聴覚障害者用の追加装備キットを開発すれば良いと思いますけどね。車の四隅にマイクを仕掛けて、それが拾う音の強さを前方のHUDで視覚情報化すれば、360度どの方角からどんな脅威が接近しているかをビジュアルデータ化できる。
 技術が進めば、その対象物が四輪か2輪かも速度も表示できるようになるでしょう。あるいは自分にとってとそれが脅威になるかどうかも。そうすれば、万人にとって便利な機能になる。

※ 拉致、米は70年代に把握 家族会などイノウエ議員と初会談
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110715/kor11071500310000-n1.htm

 拉致事件が集中したのが、1978年の7月8月です。吹上浜での誘拐は8月。富山でのアベック拉致未遂も8月。みんなが黙殺した産経のスクープが出るのが1980年の1月です。恐らく日本の公安当局は、拉致未遂事件が発生した時には、誰の仕業かはだいたい解っていたはずなんですよね。

※ 大韓機の利用自粛、公使呼び撤回求める…韓国側
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110714-OYT1T00919.htm?from=main3

 これは外務省が省内向けに出した通達なわけですが、実は旅行代理店に対する事実上の指導程度の効果は持つんですよね。もし海外で何か事故でもあったら、外務省の助けを借りなきゃならないのに、外務省が省内に使うなと言ったエアラインを使い続けてご機嫌を損ねるわけにもいかない。
 表向きには「影響ありません」と言いつつ、しばらくは大韓航空機の利用は様子見ということになるでしょう。ただ、ビジネス的に、大手の代理店にとって仁川経由の商売がそんなに大きいわけでもないから、大韓航空にとっては大きな損失だけど、日本の代理店にとっては、そこを切っても影響は知れているでしょう。
 問題は、韓国旅行大好きな韓流オバハンたちがどう出るかですが、この人たちに竹島と言っても通じないだろうなぁ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 靖国神社みたままつり
http://news.livedoor.com/article/detail/5708601/

※ 鹿児島が「世界の注目5都市」に 英情報誌
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=33670

※ ソラシドエア 新しい機体デザイン披露
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00199205_20110714

※ 人間のように歌ったり話したり、「発話ロボット」 香川大
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2812850/7493671
http://rocketnews24.com/2011/07/15/112623/

※ 前日の空虚重量70.7キロ

 本日、都合により午前4時セットのタイマー更新です。
 木曜、14時前、日焼け止めにサングラス、氷入りの水筒という完全武装で出発。久しぶりに霊園-森林公園-久地駅-用水路東のフルコースを歩く。さすがに20キロ三日目ともなると身体も軽い。自宅から森林公園のビジターセンターまで1時間を切る。以前の調子を取り戻した感じ。水道で両腕を冷やしつつ歩く。森林公園から霊園に戻った所で、水筒が空に。でも氷は残っている。久地駅マックで休憩。若干の塩分不足を感じたので、チキンを一本食べる。
 ちなみに前夜の「ためしてガッテン」によると、スポーツで汗を搔く人は、水分の吸収発汗を促すために塩分も摂るべきだが、自宅でたいして汗も掻かず、けれど水分補給が必要な人間は、高血圧になるだけなので、過度に塩分を摂取すべきではないとか。
 ザックに入れた新聞が汗を吸ってボロボロ。Lサイズ、コーラゼロの残りを氷ごと水筒に移して補給。久地から霊園に引き返す。途中、多摩川上昇ルートよりやや北側低空を飛ぶ大型機を発見。単眼鏡を出してよく見たら横田へ向かっているらしい米空軍のKC-10。この辺りで飛んでいる所を初めて目撃する。珍しいなぁ、と思って歩き始めたら、今度は横浜方向だいぶ南を別のKC-10が横田へと向かっている。

 霊園を降り、津田山のマックスバリュでバームを買って水筒に入れる。で津田山を越え、そのまま用水路東コース。
 ここまでで2時間半。身体全体は何ともない。疲労感もなく膝も足首も全く問題無し。所が、土踏まずから前の両足の先端が、終盤になるとどうにも痛い。原因は、すり減って薄くなった靴のソールのせいではなかろうかと推測。私のような人間は、そこそこのシューズを我慢して長く使うより、安い靴を短期間で買い換えた方が良いんだろうなと思う。
 帰宅は18時前。水筒にはまだたっぷり氷が残る。マックで新聞を読んでいた時間を除くと、ほとんど四時間、この炎天下を歩きっぱなしだった。

※ 有料版おまけ 「アンドロメダ病原体」リメイク版は悪くないと思うんだが

| | コメント (87) | トラックバック (0)

2011.07.14

ボイコットすべき総理会見

 昨日の、自転車の傘固定具の話ですが、私はてっきりまた流行っているのは関東のごく一部だろうと思っていたら、関西とかデフォな地域もあるんですか? 最近は、日傘代わりにあれを自転車に刺している女性とかいるんですよね。
 歩行者としても乗る側としても危険としか思えないのですが。母子3人乗りより危ない気がするのは少数派だろうか。
 それとは別に、関西発の流行て意外にあるものなんですね。関西との接点がないと全然解らないですが。

※ 「米国は驚くだろう」仏テレビ、なでしこを激賞 鮫島「危険な選手」
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110714/scr11071409080012-n1.htm

 次はあかん! F-2対F-22の戦いになるorz。

※ 首相、会見で脱原発の方向打ち出す 具体策は示さず
http://www.asahi.com/politics/update/0713/TKY201107130598.html

*“脱原発しがみつき”菅の緊急ペテン会見に騙されるな!
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110713/plt1107131542004-n1.htm

 昨日は、朝日が一面丸々社説に使って脱原発を説いていたのですが、ちょっと陳腐でしたね。社の総力を挙げて作っただろう特集がこの程度なの? という感じだった。

>菅首相の会見は、震災の復興基本法が施行された6月27日以来。

 それで、この記者会見も、何で今わざわざそんなことを会見で言うのか理解できない。それ以上に、プレス側はなんでこんなプロパガンダに唯々諾々と応じたんだろう。別にぶら下がりなんか止めて構わないけれど、総理大臣が、その間あれやこれやとあったのに、2週間一切記者会見に応じない。出て来れば、ただ自分が喋りたいことを喋って終わる。
 本来、プレス側は、こちらの都合で会見に応じないのであれば、一切報じない、記者はそこから引き揚げるし、テレビで映像も流さないぞ、と脅すべきでしょう。

【経産省が政府に上げた埋蔵電力量120万キロワット。
以下、環境エネルギー政策研究所所長弁。日本の埋蔵電力はだいたい5000万キロワット強。原発50基分くらいはある。統計上は46%使われている。「ピークの時だけ埋蔵電力を買ってくることで十分しのげる。明らかに国、経産省と電力会社は、電力不足を回避するためのベストの努力をしているように見えない」
】昨夜の報ステより、記録として。

 でも、それが全てスマートグリッドみたいに便利な送電網になっていれば、それも有効利用できるだろうけれど、現状ではなかなか難しいんじゃないでしょうか。

※ 自民 原発依存度減らす方向で
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110713/t10014167811000.html

 これは、脱原発選挙に備えてのことなんだろうけれど、自民党がそれを言っても説得力は無いんですよね。しかもいざとなったら、争点を際立たせるために、民主側は当然、自民党の脱原発はまやかしだと訴えるでしょう。もちろん自民党も民主党の脱原発は嘘だ、と反撃するだろうけれど、選挙で脱原発ごっこになったら、自民党が有利なことは一つもないでしょう。

※ 日本財団会長・笹川陽平 これでいいのか若者諸君よ怒れ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110713/plc11071303260003-n1.htm

 そうは言っても、こういう人々は「革命を起こせ!」「世代間戦争を起こせ!」とは言えないんですよね。

※ 外務省、大韓航空の利用を自粛 竹島問題で抗議行動
http://www.asahi.com/politics/update/0713/TKY201107130759.html

 永遠に自粛で良いでしょう。国民にも、大韓航空の利用自粛を呼びかければ、利用者が国内エアラインに戻っても来る。いくら何でも、国際的なビジネスがあるナショナルフラッグキャリアが、こんなことしでかすのが韓国の幼稚な所ですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米国:虫のおもちゃ?…超小型ハイテク無人機開発中
http://mainichi.jp/photo/news/20110713k0000m030071000c.html

※ 赤ワインで長寿遺伝子のスイッチ入るが白ワインでは入らない
http://www.news-postseven.com/archives/20110713_25549.html

※ タイ女子大生のパッツンパッツン制服を日本人女性に着せてみた! 「軽くて涼しい」「肥満防止」など驚愕の実力
http://rocketnews24.com/2011/07/13/112151/
※ 宮尾すすむさん死去 鹿児島愛した苦労人
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=33668

※ 「不老長寿」サプリ「レスベラトロール」 NHKスペシャル放送で大人気
http://www.j-cast.com/2011/07/13101393.html?p=all

※ 前日の空虚重量70.8キロ

 水曜お昼過ぎ、日焼け止めを塗ってから、用事を片付けつつ外出。途中、首の後ろに日焼け止めを塗り忘れたことに気付き、使用中の日焼け止めも残り少なくなったので、薬局に飛び込んで日焼け止めを購入。結構なお値段なのねorz。なんだか、フライパンの上で、超弱火でじわじわ焼かれている感じ。夕方まで4時間掛けて20キロ歩く。バームを2本、ソフトクリーム一個、コーラゼロLサイズをその間に消費。終盤、休憩を十分取れなかったせいか、体力はあるものの、足が痛んで言うことを聞かず歩幅が半分になる。

 この夏、私が一番見たかった映画は、スーパーエイトじゃなく実は「X-MEN FIRST CLASS」だったんだけど、いざ行こうかと思ったら、川崎駅周辺は何処も朝一か夜最後に一回しか上映していないorz。月末から始まるトランスフォーマーの最新作は面白そうだけど3時間近い上映時間だというし……。私のこの夏の映画鑑賞計画はもう終わってしまった。

※ 有料版おまけ Prophets of War 戦争の予言者

| | コメント (61) | トラックバック (0)

2011.07.13

禁煙ってファシズム?

※ 「首相、福島では鬼の政治」「辞任させることが責任」不信任と問責 同時提出呼びかけ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110712/stt11071217480004-n1.htm

 有田さんの Twitter によると、そもそもこの文書は誰が書いたか解らないという話になっているんですよね。どこか経産省辺りの役人が書いた文章に、参院議長がサインでもしたんだろうか。

※ 拉致容疑者親族周辺団体への献金、菅首相側に1億2300万円 民主の献金が“原資”か
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110713/plc11071306500006-n1.htm

 制度が想定しない事態かも知れないけれど、最終的に誰かの選挙に使われたにせよ、プロ市民団体の財政に寄与するためのお金じゃないんだから、きちんと有権者に説明して欲しいですよね。

※ 飲食店が悲鳴!禁煙ファッショが日本経済をダメにする
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110712/zsp1107121607004-n1.htm

>神奈川県の例でいえば、東京で働いている喫煙者の多くは自宅近くの横浜に戻ってご飯を食べたりお酒を飲んでいたのに、今は都内で済ませてきちゃう。外食産業を中心に経済損失が出るのはわかっていたことなんです。<

 筋金入りの非武装中立論者で、敵が攻めてきたら白旗掲げて降伏すれば良いというお人が、割と他人の人権に無頓着なんですね。
 アメリカでは、その手の喫煙バーみたいなものが、完全禁煙エリアで営業しているというのがたまにニュースになりますが、この場合、そこで働く店員が、肺がんになるリスクを店舗側は負えないんですよね。それは世界中何処でも同じ話で、防毒マスクをして接客するわけにも行かないし。
 その程度のことをファッショ呼ばわりするのは結構だけど、私らに言わせれば、たかが飯食う時間くらい、煙草を我慢できないの? という疑問を抱かざるを得ないのですが。
 それで何処かの県がみすみす儲けを逃しているみたいな発想はどうかと思うんですけどね。だったら東京が禁煙化すれば済む話なんだから。

※ 献血ルームで所長刺され容疑者逮捕 大阪・難波
http://www.asahi.com/national/update/0712/OSK201107120116.html

 このニュースとは全く関係無いお話で申し訳無いのですが、このニュースに接してふと思い出したことがあって、昨日、日赤に電話したんです。それは糖尿病患者の扱いに関してです。一般的に、糖尿病患者は献血できないと言われているけれど、所が日赤のウェッブサイトの献血の頁には、「糖尿病」という単語は全く出てこないんです。治療中の病気や服用中の薬に関する記述にも。

 それで、本当に糖尿病患者は駄目なのか? と思って、日赤に電話しようとたけれどどうもサイト上で電話番号を探し出せなかったので、神奈川事務所という所に電話したんです。したら、電話口で解らないということで、そのままそこの所長さんに電話が回ってしまいました(^_^;)。忙しい所に、申し訳無い限りです。

 それで、糖尿病や、薬の種類がサイト上に無いのは、逐一記載していると、膨大な量になってカバー仕切れないから。
 糖尿病に関しては、食事制限や運動療法だけで済んでいる人は歓迎します。投薬治療レベルの患者さんを一律お断りしているのは、服用している薬が云々ということではなく、そういう患者さんは、ご自分の治療にまず専念して下さい、という意味からですと。
 どの道は私は、英国への渡航歴が引っ掛かるので、献血は出来ないのですが。

※ <貧困率>最悪16.0% 子供24年間で4.8ポイント増
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000083-mai-soci
*高齢者世帯が1000万突破 国民生活調査、貧困率も上昇
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E3E0E2E19F8DE3E0E2E5E0E2E3E39180EAE2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

 みんな貧乏になったから母子世帯の数値悪化に歯止めが掛かったというのは悲しい話ですが、いずれにしても、この景気状況から抜け出さないことにはどうにもならないでしょう。

>「子供のいる世帯」は697万3千円だった。

 日経にあるこの数字はどうしてこんなに高いんだろう。世帯当たりの平均所得も結構高いし。こんなに高いのなら、子ども手当なんて要らないという話になる。

※ 自転車の傘固定具は違反か?…警察の判断割れる
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110713-OYT1T00343.htm?from=top

 こんな危険なものを警察がなぜ取り締まらないのか理解に苦しむ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ なぜ検査をすり抜けた?
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110712/trd11071223570042-n1.htm

※ 米有力議員、「家族会」に拉致解決へ核武装の論議提案
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110712/amr11071222570006-n1.htm

※ NHK受信料「ネット視聴者も支払いを」 諮問機関提言
http://www.asahi.com/national/update/0712/TKY201107120729.html

※ アフガン・カルザイ大統領の弟、護衛が射殺
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110712-OYT1T00977.htm

※ 映画「はやぶさ」3社競う 足踏み日本、自信回復の願い
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY201107120311.html

※ 前日の空虚重量70.9キロ

 火曜午後から夜に掛けて休憩を挟みつつ20キロ歩いて、その間に2リットルの水分を補給しての計測。
 深夜時間帯に放映されていた自然紀行番組をTSモードで予約録画して、古いアクオスで見てみたんですが、信じられないほど綺麗(^_^;)。でも、こんな綺麗なテレビが視られるのって世界で日本だけでしょう。
 時々思うんですけど、日本人って、どうしてこんなにクオリティを求めるんだろう。車にしても家電製品にしても、家もそうですよね。行政サービスにしても、異様なほどの完成度を求める。
 これって昔からそうだったんだろうか。それとも戦後に生まれた文化的傾向なんだろうか。

※ 有料版おまけ 韓国はいずれ北朝鮮を必要とする

| | コメント (90) | トラックバック (0)

2011.07.12

瓦礫撤去は遠い道のり

 月曜、書店を覗いたら、週刊AERAはまだ表紙に「放射能」。いつまでやるんだろう。来週も再来週も表紙に「放射能」と打つんだろうか。この雑誌は、お受験戦争を煽るようなくだらない特集を繰り返して昔からやな感じがしていたけれど、こういう売り方に関して朝日社内で誰も批判しないんだろうか?

※ 入院の松本前復興相…「深刻な状況ではない」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110712-OYT1T00354.htm?from=main1

 自殺説が飛び交っているようですが、ちょっと解らないですね。あの発言のシーンを見る限りでは、そんな玉じゃないだろう、と思えるけれど、記者会見等の発言では、ちょっとエモーショナルな所も見せて涙ぐんだりするお人なんですよね。そこだけ見ると、「人格者」だという評価もあながち嘘ではない印象を受けるし。

※ がれき撤去まだ4割 岩手県、仮設入居は順調
http://www.j-cast.com/2011/07/11101035.html

 瓦礫処理が遅れているという批判がありますが、正直、この人たちは現状を理解した上で、しかも何かそれをスピードアップできる具体的な提案があってこんなことを仰っているのか疑問でならない。昨夜のTVタックーでは、34%が処理済みとか言っていましたが、決して悪く無い数字でしょう。
 阪神淡路で出た瓦礫は2千万トンと言われていますが、たとえば神戸に関しては、遊んでいる広大な埋め立て地があり、関西圏の中心だったお陰で、周辺の都市部からの圧倒的なロジの支援を受けることが出来た。それでも処理に3年掛かっている。
 ところが今回、宮城だけで1800万トンの瓦礫と言われている。しかも被災は南北に広範囲に及び、ロジを提供する大都市からも遠い。せめて仙台が無事なら、そこを核に展開できただろうけれど、今回仙台が被災したことで、ロジ面で、二重に不利な状況に陥ってしまった。
 人が何世代も費やして築いたものが、一瞬で瓦礫になった。そんなものを何か魔法のように撤去できるはずもないでしょう。半年や1年で解決するなんて思わない方が良い。

※ 「普通の人以下の能力」 大学学長が菅首相をクソミソ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000000-jct-soci

 何という国家機密の漏洩!w。でも、普通の人以下の能力ということは無いでしょう。という人は、ずる賢さだけ目立ちますが、中途半端に頭が良いんですよね。それ以上に自分なりの正義感と責任感が(たぶん)強い。だから中途半端な才能しかないくせに、俺が俺がで頑張って墓穴を掘っている。
 それに、能力のあるなしと、為政者としての適正は全く別問題でしょう。こういう人に掛かれば、安倍麻生という人たちも、並より下ということになるんですよ。イラ菅には、政治家や大臣のセンスはあったかも知れないけれど、総理大臣のセンスは無かったんです。ただ本人が、自分は頭が良いと思っているせいで悲惨なことになっている。それ以前に人格も無いお人だけど。

※ 堪忍袋の緒が切れた? ついに亀井氏も菅首相の震災対応を批判「復興進んでない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110711/plc11071112260002-n1.htm

 でも、イラ菅を支えようと先頭に立っていたのは他ならぬ亀井さんですからね。自民党からの引き抜きに関しても主導したのは亀井さん。今更そんなことを仰っても。

※ ユーロファイターが日本の空を飛ぶ日
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110710/plc11071016010010-n1.htm

 珍しいですね。産経さんがこんなことを書くなんて。別にユーロファイターを採用したって、日米関係はおかしくならないですよ。当然米政府も外務省もそういう脅しを掛けてくるだろうし、タイフーンが嫌な現場も、それを理由の一つにするだろうけれど、何しろあちらは、こっちが買うと言った商品を売らないと言ってきたわけだし、売り込みたい商品はまだ物も無く、開発費を出すんだろうな? な話になることは解り切っているし、挙げ句にライセンス生産も怪しいとなれば、ご機嫌取りをする必要も無い。どの道将来、F-35を買うにしても。
 ここは、将来的なことを一切考えないなら、ライノで決まり。日本の航空機産業とF××のことを考えるならタイフーンですよ。まさか空自はF××もF-35で良いなんて思っていないでしょう。
 欧州製は嫌だと言った所で、回転翼はバンバン入って来ているし、今後も増えるんだから。

※ あがく建設業界
http://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000001107110002

 こうなることは解っていたんだから、何処かで、農業への業種転換とか、きちんと支援出来る体制を整えなきゃならなかったのに出来なかったんですよね。人手不足で後継者もいない業界は農業だけでなく一杯あるのに。

※ 反「反原発」集団の醜悪な顔 (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/25gendainet000148141/

 私が旅行中に配信された田中康夫のコラムらしいのですが、余剰電力を上げて「電力は実は足りている」というのは、デマゴギーの一種だと思います。というのは、いつもそれがフルで運転しているわけじゃない。原発同様にメンテは必要だし、燃料費の上下に伴い、何処に傾注するという調整もしなければならないでしょう。

※ 自衛隊内のいじめで国に賠償を命令 静岡地裁浜松支部
http://www.asahi.com/national/update/0711/TKY201107110126.html

 このニュースで少し気になるのは、単なる虐めだったのか、それとも、辞めさせるための虐めだったのか? 今、人員若返りで、中堅クラスをどうやって肩叩きしようかという所で、内局は悩んでいる。この不況時ですから、上司が、「申し訳ないけれど辞めてくれ」と言ったからと言って、ハイそうですか、と辞められるはずもない。
 経済界の協力を得て、部隊の若返りや新陳代謝をどうやって図るかの戦術を一から練り直す必要があるでしょう。これからますますこの手の虐めが増えるような気がします。辞めさせるための虐めが。
 今回の震災の反省を踏まえて、予備兵力を重層的に動かせるような組織に持っていかないとならないんですけどね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ アナログ停波で視覚障害者や被災地困惑 FMラジオでテレビ音声聞けなくなる
http://www.j-cast.com/2011/07/11101097.html?p=all
※ 世界的バイオリニスト諏訪内晶子さんが7000万円所得隠し 海外公演報酬など申告せず 東京国税局指摘
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110712/crm11071209470009-n1.htm

※ 浜田政務官、就任前の被災地訪問「一度もありません」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110711/plc11071121050010-n1.htm

※ 誰か!お客様の中に人道的な反原発主義者の方はいらっしゃいませんか?
http://togetter.com/li/160241

※ 前日の空虚重量71.6キロ

 月曜夕方、ここで一気に体重70キロを切ってみようかと野望に目覚め、久地駅往復。往路、津田山上空で南下するC-1の二機編隊と遭遇。速い!
 最初は、往路だけ霊園を歩くつもりだったけれど、霊園に上がった時点でまだ太陽が地平線上にあったので、復路も霊園を歩くことにする。所が、水ものを持たなかったせいか、霊園の真ん中辺りに来た所で、バテてベンチに座り込む。水道で間に合わせるつもりが、やはり無理があったらしい。どうにか頑張ってマックまで辿り着く。ここで、ソフトクリームと、Lサイズのコーラゼロ(ただ今全サイズ百円でサービス中!)を買い、まずソフトクリームを食べ、コーラゼロの紙カップを持って復路に。だんだん元気が出て来て、もう20キロくらい歩けそうな感じになる。糖分て偉大。
 霊園を降りる頃、またC-1が。まず単機で入間方向に。津田山を歩いていたら今度は二機編隊がまた入間方向へ。もうあっという間に飛び去って行く。単眼鏡を出す暇も無い。陽は落ちたけれど、地平線にはまだ微かな名残りが。きっと上空から見下ろす大都会の夕景は綺麗だろうな。しかしほれぼれするスピード。あれを見上げる人々のどの程度が、あれが空自の輸送機だと知っているだろうか。

※ 写真、html化ソフト。

 紹介されたThumbnailAlbumとリサイズ超簡単!Pro の二つを試す。まずThumbnailAlbum、写真が正方形に圧縮された形でサムネイル化されてしまうので使用を断念。リサイズ超簡単!Pro は設定項目は多いけれど、悪く無い。どの道最後は、手作業でフォルダのhtmlファイルを繋がなければならない。もうとっくに書式なんか忘れてしまったけどどうしよう。

※ 有料版おまけ 教育現場に残る相変わらずの非常識

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2011.07.11

無私

 昨日、ニュースが少なかったせいか、撫子ジャパンの活躍を各局大きく報じていましたが、もう試合風景を見ていて泣けてきた。まるでベルリンの壁に特攻する豆腐の軍団。ライトニングとマスタングの編隊に挑む初期型零戦。あるいはシャーマン戦車に挑むチハタソ。はたまたイーグルに挑むハチロク戦闘機。
 までもあれですよね。当たらない誘導ミサイルをバカスカ撃って全弾外れたドイツと、狙い澄ましたロケット弾を一発ぶちかました日本軍みたいなものだろうか。次はスウェーデンに決まったそうですが。さあ、グリペンvsF2の戦いになるのか。これがグリペンNG対F2となるとシビアな戦いになりそうだけど。

※ ミリオタ自称 菅首相「FXに関心ある」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110710/plc11071018010011-n1.htm

 このやりとりはいつの話なのか良く解らないんですよね。ただ、この件で総理に発言権はありません。最近キングメーカー化している防衛大臣が、それが決まる時に責任回避で、総理ご指名のせいにする可能性はあるけれど。いずれにしても、決める頃には菅さんは総理やっていないし、現大臣もたぶんいない。選挙となれば当然、民主党政権でもない。
 自民党に政権が戻ったら、たぶん、FXなんて買っている余裕は無いだろうと主張する石破さんと、防衛費は別腹だと主張するあんな人やこんな人の綱引きになるでしょう。

 所で、今日のメルマガ・タイトルの「無私」。土曜の報道特集で総理側近の下村さんが喋った所に拠ると、総理が持ち歩いている小さなメモ帳の欄外に書き込まれていた言葉だそうです。イラ菅に一番相応しくない言葉だとは思うけれどw、ぜひそこを目指して精進して欲しいものです。

※ 復興相騒動の前後での宋文洲さんらしいツイート集
http://togetter.com/li/159758

 面白い考え方ですね。ただ、政治と商売は基本的に別物です。それを同列に論じて、日本社会を語って欲しく無いですよね。
 政治家の大凡がそういう人だから、それが許されるというものでもない。選良の中でも、県知事というのは、その県民を代表しているわけで、その人物を相手にしてカメラの前でタメ口を聞くようなことは県民自身を愚弄するようなものでしょう。どんな国でもそう許される行為じゃない。
 それに、ホリエモンとか折口さんとか、潰された人の固有名詞が上がっているけれど、その外で生き残っている若手経営者だって大勢いるでしょう。爺殺しだから出世できるほど日本の商売は甘くはない。そもそも、ホリエモンが自民党から出馬したのだって、いろんな意味で爺殺しの一つだったけれど、効果は無かったじゃないですか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【ネットトレンド】TBSラジオで仏Japan Expo 2011での韓国の悪行三昧激白が話題に。
http://news.livedoor.com/article/detail/5697893/
※ 787がやって来た!中部空港にファンら2千人
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110710-OYT1T00325.htm

※ 土下座させ頭踏んだ教授、横浜市大が処分へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110710-OYT1T00270.htm

※ 日航機事故遺族、作家提訴の構え 「手記と表現酷似」
http://www.asahi.com/national/update/0707/TKY201107070207.html

※ 前日の空虚重量 71.5キロ

※ ソフト捜索依頼。

 以前は、サムズプラスでエアショーの写真をHTML化していたのですが、地震でデイスクが行方不明になりましたorz。ただ、そもそもWindows7の64ビット版で動くがどうかも解らなかったので、インストール自体しなかったのですが。
 で、Windows7の64ビット版で動く、写真のHTML化ソフトを探しています。
 ボタン一発jpegからサムネイルを作って、できればフォルダの階層ごとにhtmlでツリー構造を作ってくれるようなフリーウェアが良いですが、そこまでやってくれる無料ソフトってありますでしょうか。
 DVD-Rを作る時にビューワ・ソフトを同梱してそれで済ますという手もあるけれど、ウイルス混入のリスクを避けるためにそこはしたくないので、htmlで、階層化したフォルダも覗けるようにしたいんです。

※ 日曜午後、プールの無料開放デーだと次男が騒ぐので、やむなく付き合う。夏の水泳シーズンに備えて、溺れずに済む方法の紹介として、いざという時、パニックにならずに仰向けになれば人間は自然に浮くとか言うけれど、いざ実践してみてもなかなか浮かない。底が浅いプールだと、そうやって浮く前に足が底に付いてしまうので、上手く実験できないんだけど、あれこれ試した結果としては、本当に浮くのか? 俺(^_^;)、という疑問を禁じ得なかった。
 次男がアイスを食べたいというので、丸井のフードコートに立ち寄る。ブリ込み。しかも、物を置いてのテーブルの占領が尋常じゃない。2割前後がそんな感じで埋まっている。フードコートなんだから、ちょっと待ちゃすぐ席なんて空くのに。
 いくら、歩き煙草とパチ屋が似合うドンキな街と言っても、あまりな民度の低さにげんなりする。

 帰宅してから、D4ケーブルをどうしようかと迷い、その前に音声ケーブルだなと棚を漁っていたら、なんと5メートルもあるD4ケーブルがケースに入ったままで出て来る。いったい何をするつもりでこんなのを買ったのか全く記憶に無い。でもググッてみたらD端子って、デジタルじゃなくアナログなのね。
 しかしこれで問題は解決。これでやっと我が家も地デジ勝ち組に。やっぱり地デジは綺麗ですなぁ(^_^;)。てか、仕事部屋に移動した古いアクオス、買って来たアクオスより断然、圧倒的に綺麗なんですけどorz。やっぱり今回買ったアクオスは、アクオスとは名ばかりで中身はパチモンだったのだろうか、と思って、今朝シャープのサポートに電話したんです。したら向こうは、「我が社のパネルは、亀山ブランドを除いても全て国内生産です」、と仰るんですが。しかも、カタログによると、「お客様が買ったモニターの視野角は17x度ですと」。それって、ほとんど水平線から見ても見えるということでしょう? と聞いたら「はいそうです」。視野角の計測方法って知らないけれど、体感的には、私が買ったおニューの視野角は、10度無いです。まじで。15度も外れると白飛びを始める。ちかもスタンドが固定で左右に首振りも出来ないんですよ(古い奴は出来る)

 所で本当は、VESAアームで、仕事用PCモニターの上に古いアクオスを置きたかったのですが、こんな重量の代物は、たった20インチでも無理よね。土台にする机が歪む。それより大きい23インチのPC用モニターと比べてもかなり重たいんだけど、何でこんなに重たいんだろう。スピーカー部分だろうか。

※ 有料版おまけ 小沢復権のシナリオ

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2011.07.10

原発こそ不安定化要因?

 告知。本日の日記は二本立てです。ただし、もう一本の方は、大多数のメルマガ読者にとってさほど興味の無いお話なので、ブログのみの掲載としました。メルマガとしての配信はありません。本日のブログ・エントリーの一本前のエントリー、「ネットで発見したテキストに関して」という記事です。関心のある方だけアクセスして下さい。

※ 昨夜のNHKの原発討論。唯一面白かった所は、「日本で電力供給不安を起こしてきたのは常に原発だった。全然安定性に貢献していない」という主旨の発言。言われてみればそうでしたね。何かに問題があったからと言って、火力発電が一斉に止まることはまずないけれど、原発では起こり得る。
 ただ水力発電はどうなんだろう。渇水期は発電力が落ちる分、何処かでカバーしなきゃならないですよね。火力にした所で、原油高になれば、電気料金を抑制するために、原発依存せざるを得なくなる。

※ なでしこ、ドイツを1―0で破り初の4強 サッカーW杯
http://www.asahi.com/sports/update/0710/TKY201107100063.html

 ここだけは絶対勝てないと思ったけどなぁ。次はランク下の国が相手だそうで、最後のブラジル(と思う)は負けて良いから、ぜひ次も快勝して欲しいですね。

※ 普天間、現行計画を支持 知日派のイノウエ米上院議員
http://www.asahi.com/international/update/0709/TKY201107090215.html

 この人の言うことを聞いちゃ駄目ですよ。もう政治家としても終わった人で、頭は冷戦時代のまま、現状維持しか無い人ですから。アメリカにも日本にもそんな金は無いという現実を全く理解していない。米軍の再編成が縮小再編成でしか進められない現実も理解していない。
 どうしてもそれで行くしかないというのなら、イノウエ議員には、らぷタソの輸出解禁を主導するくらいのことは頑張って欲しいですね。あれの持ち出し禁止を決めたのは議会側なのですから。

※ インタビュー: 日本の財政問題、対応なければ10年以内に金利暴騰も=全銀協会長
http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-221128&cc=03&nt=00

 難しいのは、金融に於ける「信用」というのは、ネズミ講にはまった消費者みたいなもので、みんながそれを信じている間は、その外にいる世間から見てどんなに危うかろうが、信用は維持されるんですよね。ところが、金融や国家の信用は、ある部分数字で裏打ちされているわけで、そこで信用を失うような事態、たとえば国際収支の悪化であるとか、壊滅的な自然災害が発生したりすると、そこが引き金になって、一瞬で信用が崩壊することもある。ある日突然、原因不明の株の暴落が起こるのと同じようなことが、国債を舞台に起こることも十分にあり得るでしょう。

※ 単純所持もアウト。児童ポルノ禁止法改正で冤罪逮捕者が続出する?
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/07/09/5721/

>ケータイは返してもらえず、なぜかその場でタイホ! なぜだ!?

 さすがにこれは無い。普通、携帯にエロ画像とか入っていないでしょう……。て入っている連中がいるんだよね(^_^;)。国内では、滅多にそれで捕まることはないと思うけれど、海外では起こりうることですから、気を付けて下さい。私は欧州しかいかないから、あっちはアダルトには寛容だけど、児ポに関しては厳しいですから、私は気を付けるようにしています。

※ 政府、早期警戒衛星の導入検討
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011070901000768/1.htm

 警報システムはこれがなきゃ話にならないから、まず打ち上げるのが先でしょう。ただこれまで打ち上げたスパイ衛星もごにょごにょ(^_^;)。

※ 潘総長、南スーダンPKOで自衛隊ヘリ派遣要望
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110709-OYT1T00429.htm?from=main3

 やだね。中共に任せときなさい。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「ワタナベ」の「ナベ」の漢字があまりにも多すぎる件
http://rocketnews24.com/2011/07/09/110893/
※ 両足切断の元米兵転落死 遊園地コースターから
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110710/amr11071001260001-n1.htm
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2012832/Darien-Lake-Iraq-war-veteran-James-Hackemer-dies-roller-coaster-fall.html?ito=feeds-newsxml

※ 遺体の妻、末期がんだった…容疑の夫が看病
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110710-OYT1T00227.htm?from=top

※ 目の錯覚で人の顔がバケモノに見えてくる動画が話題
http://rocketnews24.com/2011/07/09/111135/

 すみません。この記事、メルマガでは、肝心のテキストを書くのを失念してました。
 怖いです(^_^;)。へぇ、こんなことが起こるのかという感じで。心理学にどういう名称の現象なのでしょうか。

※ 前日の空虚重量71.3キロ

 くくっ(^_^;)、我が軍の減量作戦は圧倒的じゃないか!
 土曜午後、息子が林間学校用のハイキング・シューズを購入したので、慣らすために、久地駅マック往復。猛烈な暑さに水筒、日焼け止め、濡らすためのタオルと入念な準備をして出かける。
 久地からの帰路、霊園を歩いていたら、道の真ん中にカブトムシの雄の成虫を発見する。どうしてこんな道のど真ん中にいて無事だったのか解らないが、子ども達大喜び。けれど、掴むと痛い。やっぱり野生種は元気。日陰の木まで運んで記念撮影する。ここはカブトムシとか一杯良そうな気がするんだけど、意外に出会わないんだな。

※ 帰宅後、居間のアクオスが白飛びしている件に挑む。映像モードをいろいろ切り替えるが上手く行かない。けれど、ある瞬間にふと気付く。自分は、このモニターを斜めに見ている。なぜか不明なれど、明るい割りに視野角が狭いことに気付く。念のため、古いアクオスとも比較してみたが、そちらは斜めでも問題無い。明るいまま視野角も維持出来ている。なぜかこの新しいモニターは圧倒的に視野角が狭い。斜めから見ても十二分に明るいんだけど、その斜めの状態で見ていると画面が白飛びしていることに気付く。つまりど正面から見ると全く問題は無くて超美麗。なぜこんなに視野角が狭いのか良く解らない。LEDはそういうものなのか。

※ 続いて夜、NHKの原発特集をパソコンで見ながら、いよいよ仕事部屋に旧アクオスをセットアップする命懸けの作業に移る。命懸けの作業は、仕事机の裏にあるコンセントの差し替え。埃だらけになって、どうにかその作業を終える。所が、ここでHDMIケーブルが無かったことに気付く。まだ9時前だったので、ドンキの上にあるベスト電器まで、「高いんだよなぁ、HDMIケーブルは……」とぼやきながら買いに行く。
 戻って来て、モニターを入れ替え。液晶になったらテレビは軽くなるという話だったのに大嘘だよね。これまで置いてあったソニーのトリニトロン(たぶん15型くらい)より明らかに重い。
 で、レコーダーと配線しようとして愕然とする。なんと、テレビ側にHDMI端子が無い!?  _| ̄|○ 。旧式のD4ケーブルなんだもん。そんなに古かったのか、この液晶は。もう気力が萎えて、ひとまずイエローのAVケーブルで繋ぐ。当分、これでいいや。

※ 有料版おまけ 公立立て直しのために、教師の異動を止めたらどうか

| | コメント (36) | トラックバック (0)

ネットで発見したテキストに関して

 ↓先々週末、こういうコメントがありました。
 書かなきゃと思っていたけれど、ちょっと時間が無くて今頃になりましたが。

【以前の日記で「取材する努力をしないマニアが、プロのライターやアナリストが苦労して得た成果について揚げ足を取るんじゃない。努力をしてから物を言え」と主張されたわけですが、アマチュアの先生が、権力の提灯を持つ者でも何でもない映像世界に対して物をいわれるという事は、従来の言説を宗旨替えされたので?

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/03/post-e207.html  】

 私のブログのURLも入っている。所が、そのカギ括弧で囲まれた部分に関しては、私はそんなことを書いた記憶は無い。で、その私が書いたとする2009年のエントリーとコメント欄を読んでみても、書いていない。ブログ検索で私のブログ内を検索してみても出てこないわけです。当然です。書いていないんだから。所がネット検索を掛けると、出て来るんですね。あるブログが。私がこんなことを書いたことになっているらしい。
 ちょっとたちが悪いなと思ったけれど、まさかブログ・オーナーが他人の発言を捏造してまで批判する必要があるとも思えないので、誰か悪意ある人間がそういう形でコメントでもしたんでしょう。私は検索窓を覗いただけで、そのブログを読む気は全く無いので。
 基本的に、誰かが言っていることはそういうことだろう、と解釈して批判するのと、わざわざカギ括弧で囲んで、それをその本人が書いたことにするのは全くの別物です。

 所で、もし仮に、私がそう解釈せざるを得ないテキストを書いたとして、私が実際にそう思っているかどうかは明白なことです。私が本当にそんなことを考えていたら、自分のブログでコメント欄を公開したりしません。その程度のことも理解していない人々がいるというのは残念なことです。
 この問題は別に複雑ではありません。プロ同士だろうが、アマだろうが通りすがりの一般人だろうが、節度と礼儀を持ちましょう、というシンプルな話に過ぎない。
 所が、世の中には、そういうシンプルな話が通用しない人々が僅かですがいます。この2009年のエントリーでもそうでしたが、コメント欄で、0か1かのオールオアナッシングな態度を求めて言質を取ろうと必死になる人々がいた。それに煽られてこちらも少しずつ狭い領域へと解釈が揺らいでいく。どうしても、素人は黙ってろと私が述べたことにしたい人々が一定数いる。私自身が素人なのに、そんなこと言えないでしょう。

 とはいえ、「批判されることは嫌だろう?」。嫌に決まっているじゃないですか。ただし、それは嫌だというのと、どの程度許容するのか? は全く別の話です。
 この話は、教育現場に於ける君が代日の丸の問題と似ています。みんなが節度を持って行動すれば、わざわざ条例を作り、処分などする必要は無い。所が、教員の一部に、国家権力と戦うことこそが自分の使命だと錯覚する人々がいてことを荒立てるせいで、そういう窮屈な決まりを作らざるを得なくなった。

 ジャーナリズムは批判されて当然です。政治もそうです。
 翻って、この軍事という分野です。それがジャーナリズムである限り、批判は常に付きまとうでしょう。しかしこの分野は、非常に専門性が高く、広く深いジャンルを抱えて、しかも儲けは出ない報われないジャンルです。最強の軍事評論家は、定年退職した新聞記者です。悠々自適の年金生活を送りつつ、元新聞記者の肩書きと人脈で取材できる。羨ましい限りです。軍事評論家の顔ぶれは、この四半世紀ほとんど代わっていません。儲からないことが解っているせいで、誰も入って来たがらない。
 ネットが、fjやパソ通、インターネットと便利になる中で、私はもっと、あんな人やこんな人がネットの中に出て来て、いろんな議論が出来る時代になるだろうと期待しました。でもそうはならなかった。なぜか、理由は明白です。先に飛び込んだ連中の苦労を目の当たりにしたからです。
 私のように平素、彼らが苦労して取って来る情報に依存して仕事している人間は、そういう人々が萎縮して書きたいことを書けない、その表現の場が狭められるということを常に危惧しています。
 所が世の中には、角を矯めて牛を殺すことを快楽のように追求する人々がいる。乱伐して森をはげ山にする木こりがいる。彼らは、それを繰り返した結果、軍事ライターが商売を辞めて、航空雑誌が白紙で発行されるような事態を望んでいるんだろうか? それとも誰かを叩きつぶして代わりに自分がその地位に収まりたいのだろうか?

 もちろん、人の発言を捏造してまで批判するのはどうかと思うけれど、一方で、実際に私のサイトに来て、そのエントリーを読めば、まともな人間なら私が言いたいことは理解できる。それで片付く話です。わざわざそんなことをやって自分の名誉を毀損する精神構造は理解できない所ですが、名無しの通りすがりに名誉もクソもないから、他人への嫌がらせに際限はないのでしょう。そんなことの舞台にされたブログオーナーさんは誠にお気の毒です。
 2ちゃんという所は、人が言ってもいないのに、単語をつなぎ合わせて180度違う方向に解釈し、それをWikipedia にまで張ってしまう所です。それを本人のブログに貼り付けて、「お前は過去にこういうことを言っただろう?」と迫ってくる。匿名掲示板だけでのことかと思ったら、ブログみたいな所でも平然とそれが流行っている。残念ながらネットという所では、その手の暴力が堂々とまかり通っている。

 私自身は、自分のブログ以外であれこれ書かれることに関して、基本的に関知しないことを表明しています。必要があれば自分で出て行って反論するだけのことですから。こういう形で否定することも出来る。2年後とは言えorz。しかし、私のブログで好き勝手なことを許すつもりは毛頭ありません。
 これはパソ通の時代から、運営側と参加者の間に存在する深い溝です。参加者は、フリーハンドの発言権を求める。けれど、運営サイドは、そうすると何が起こるかよく知っている。四文字言葉を羅列しても削除はしないなと迫る人間がまず現れる。さすがにそれは駄目だろうという議論を展開しつつ、ボーダーラインを巡って不毛な議論が延々と始まる。最後には、「正当な批判なら許すと言ったじゃないか? 運営批判を封じるのか?」な話になる。
 幸い、私のブログでは、私自身が法律であることを度々表明しています。毎日のようにその権限を行使し、容赦無く削除もしてボーダーが何処にあるかも示して来ました。それに挑戦しようとする連中は、今後とも排除するのみです。本来、貴方がいるべき場所に戻りなさい。

 言うまでもありませんが、私は肥溜めからやって来る連中全員をアスペや基地外呼ばわりする気はありません。私がそう言っていることにしたいのは解るが、貴方たちは性格的に若干の問題を抱えていると思うし、リテラシーに大きな障害を抱えてることに関しては同情も禁じ得ない。ただ、人に迷惑を掛けないように過ごすことを希望するのみです。

| | コメント (62) | トラックバック (0)

2011.07.09

記憶も経験も薄れる

 お詫び。本日の無料版メルマガですが、送信作業を焦ったせいで、ブログ用に開いたエディタから記事をコピペしてしまい、無改行のまま送信してしまいました。気付いた時には手遅れでした。

 ストレステストの件ですが、具体的にどういう手法でやるかということは決まっているんでしょうか。たとえばEU準拠でやるとか、米方式準拠でやるとか。それとも原発ごとに方法を変えるのか。それが決まらないことには、なかなか賛成反対を表明し辛いですよね。すでに、「玄海は簡易検査で」、な話も出ているみたいだし。じゃその簡易検査ってどういう方法なの? という話になる。

※ 首相「脱原発解散」に慎重…批判相次いで?
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110708-OYT1T00934.htm

 解散を決意した為政者が、それを触れ回るような馬鹿なことはしないでしょう。ついこの前、自分の党をまんまと出し抜いたお人なんですから、その程度の知恵はある。

※ 番組周知を九電前副社長が求める 玄海原発運転再開問題
http://www.asahi.com/national/update/0708/SEB201107080028.html

*九電やらせメール:前副社長ら関与 番組周知を部下に指示
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110709k0000m040080000c.html

 世間に取ってはけしからん、という話なんだろうけれど、私が興味あるのは、どうしてこんな無様なことをしでかしたのかで、昔からやっていたわけでしょう。今に始まった話じゃない。
 ところが、長らく原発論争が無かったせいで、今の経営陣は、その世論操作のノウハウを喪失しちゃったんですよね。昔はこんな手法が効果があったという記憶だけが継承されて、それをばれないように遂行する肝心のノウハウは受け継がれなかった。
 メールを使って証拠を残すなんてのは愚の骨頂なのに、それをやってしまう。会社の論理だけで、社員の外部性を全く無視している。くだらないニュースだとは思うけれど、その程度の想像力も働かない不注意な連中が、こんな巨大システムを動かしているのかと思うと、ちょっと唖然とする部分はありますよね。

※ 中国、初の国産空母の建造開始
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110708-OYT1T01184.htm

>ウクライナから購入した中型空母「ワリャーグ」(排水量約6万トン)の試験航行

 中古の軍艦を「進水」とか書き飛ばす産経よりはましかな。

※ クローズアップ2011:30年けん引、シャトル最終飛行へ 宇宙への足、失う米
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20110708ddm003040102000c.html

 これで残るのは、米空軍が所有する極秘の軍用シャ……、あ、お客さんだ(^_^;)。
 数日前のCBSニュースで、ジョン・グレンをゲストにアメリカの宇宙開発を振り返る短いレポートを放映していました。その中で、現役の宇宙飛行士が、俺たち、これから何をすれば良いんだろうね、な感じのことを言っていたんです。

 国威発揚の象徴であり、先端科学の最先端を担う分野で、アメリカがその足がかりを失うなんてのは、冷戦時代なら考えられないことですよね。
 ただ、アメリカの戦闘機開発とか考えると、やっぱり冷戦は終わったんだな、とつくづく思いますよね。同盟国に売れる最新鋭機が無い所か、F-15ですら、UAVで代替せざるを得ない状況に陥り、F-35プログラムは空中分解寸前。対戦車ヘリは未だにロングボウだし。

※ 貿易収支、6月中旬は黒字 供給網復旧で輸出持ち直し
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2EAE2E3E08DE2EAE2E5E0E2E3E39F9FE2E2E2E2

*国際金融市場、なぜかニッポン人気 円・国債にマネー
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2EAE290838DE2EAE2E5E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

*怒涛のようにアジアにシフトする自動車産業の将来は?
http://diamond.jp/articles/-/13020
*5月の国際収支 貿易は過去2番目の赤字幅
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1220110708qtyr.html

>震災の影響で自動車・同部品や半導体などの電子部品の輸出減少が続いた一方で

 言うまでも無く、大事なことはトータルでの黒字を維持することです。それで、問題は貿易収支の赤字をどう見るかで、日本の貿易が、自動車や半導体に依存しているとなると、このセクターは遅かれ早かれ、海外に持って行かれることは解っている。そこを守ることに意味があるのか? たとえば航空機という分野もある。過去には、家電製品のシェアを韓国に喰われたけれど、その韓国もやがては中国に持って行かれる。自動車もそうなるでしょう。トヨタもいつかは落日を迎える。そもそも製造業の国際シェアなんて守り切れるものじゃない、トータルな資本収支で稼げば良いと諦観すべきなのか。
 いずれにせよ、ここで一番重要なポイントは、世界が資源高に苦しんでいる中で、日本は望んでもいないやっかいな円高に救われている。ここで、円高というポジションを失うと、私たちは、円安でしか儲けを出せない従来型産業、しかも先細りの輸出への依存度をさらに強めることになる。今の内に経済を復興させ、自動車に依存しない体力を身につけることです。

※ 婚活ストレス…断られ続け、深い傷
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=43513

>ただ、女性も年収700万円以上、有名な大学出身との条件は譲れない。

 このスレは伸びる!(^_^;)。
 でも、ワガママなのは、女だけじゃないですよね。男だって、女の容姿しか見てなかったりするじゃないですか。そら年収や学歴は本人の努力で何とかなるかも知れないけれど、女の容貌だって改造には金が掛かるし、なかなか思うようにはいかないものです。

*韓国の最新美容整形技術がすごい! 手術後は完全に別人レベル
http://rocketnews24.com/2011/07/08/110831/

 もうあり得ないだろう _| ̄|○ 。でも邦貨で500万円から一千万くらい掛けてそれが出来るなら、それまでの人生を捨ててやる価値はあるかも知れない。

※ 東日本大震災:お墓にひなんします 南相馬の93歳自殺
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110709k0000m040149000c.html

>震災時は長男(72)と妻(71)、孫2人の5人で暮らしていた。

 それも一つの選択だとは思うけれど、外的要因でそれを強いられるのは良く無いですよね。最近ちょっと感じるのは、この方は、93歳なのに、ちゃんと文章も書ける。長寿が進むと、70歳で惚けている人もいれば、90歳過ぎて頭脳明晰な人も出て来て当たり前の社会になる。
 長寿時代の年齢のあり方、あるいは、年齢をカウントする方法自体も考え直す必要があるかも知れないですね。
 実年齢の隣りに、毎年の検診から判断される若さ年齢みたいなものを併記するようにして、運転免許もそれで持てる持てないを決める。

※ ジブチの自衛隊海外拠点で開所式…海賊対策強化
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110707-OYT1T00985.htm

 良かったですね。商売柄、中東への派遣任務を繰り返す皆さんのお話を聞く機会がありますが、やっぱり間借りの苦労は大きいんですよね。同盟関係にあっても。海自にとって海賊対処は、恐らく四半世紀を超える半恒久的任務になるでしょう。将来的に、周辺アジア各国の部隊も受け入れられるよう一層の拡充を望みたい所です。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米メディア:中国のJ10、釣魚島を巡航 過去に日戦闘機を追い払う
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2011-07/08/content_22950977.htm

※ 集団準強姦未遂容疑 イベントサークルの早大生ら逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY201107080654.html

※ 英大衆日曜紙廃刊 マードック帝国一角崩れる 首相にも飛び火
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110708/erp11070818580009-n1.htm

※ 航空障害灯を見間違う?東京スカイツリーで出火騒ぎ 通報相次ぐ
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110420/trd11042015470005-n1.htm

※ “失敗写真”も復活!『Photo ReColor』でjpgからHDRを試す
http://getnews.jp/archives/128268

※ 前日の空虚重量71.7キロ

 居間のアクオスをセットアップ。電源ケーブルが本体に埋め込まれていたり、アンテナ・ケーブルが同梱されていなかったり、いろいろコスト削減の努力が見られる。
 メニュー操作はマニュアルが無くても直感的で良い感じ。ただ発色がいまいち。これまでその場所に座っていたアクオスと比較して圧倒的に明るいんだけど、明るすぎるせいななのか、全体的に白飛びしている印象が強い。女房ですら、「なんでこれこんなに画面が白いの?」と言うほどに白飛びしている。いろいろ画質を弄ってみたけれど、上手く行かない。LEDの限界だろうか。

 続いてHDDのセットアップ。面白いことに、マニュアルはレグザ用とアクオス用のセットアップ・マニュアルが裏表にプリントされている。アクオスのマニュアルにも基本、「初期化したテレビでしか番組は視聴できない」、と書いているのはどうだろう。もう少し汎用性を持たせて欲しいけれど。
 アクオスの録画用ソフト。はっきり言ってタコですorz。録画、再生、早送りの最低限のことしか出来ない。1.5倍速の音声付き早見再生は出来ないし、地デジの圧縮録画すら出来ない。何だか、VHSデッキが出始めた頃のデッキを操作しているみたい。もう少し高価格帯の製品なら、いろいろ出来るんだろうけれど。この辺りは、ハイアマ向けのレコーダーを売りまくった東芝レグザの圧勝だろうか。
 仕事部屋のセットアップはちと難題。配線関係を弄るのは文字通り命懸けの作業になるので。

※ 有料版おまけ 神奈川県では、草喰っても私立!という現状に関して

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2011.07.08

総理こそストレステストを

 九電のヤラセ問題ですが、あれって、NHKが7時のニュースで10分以上の時間を割いて報じるような問題なの? 電力会社側のヤラセやサクラなんて今に始まった話じゃないし(すでに、文書で出すことは滅多に無いが口頭での指示はこれまでにも度々あったと報じられている)、反対する側だって、よそ者のプロ市民が大量に押し掛けて地元での協議会をぶちこわすなんてのも珍しいことじゃなかった。
 さらに言えば、電力会社がメディアにばらまいていた広告費だってある種のヤラセでしょう。それでメディア側は当然萎縮するんだから。誉められた行為じゃないけど、ばれました、ご免なさい、という程度の話でしょう。

※ 原発のストレステスト必要…首相が強調
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110707-OYT1T01025.htm

 感想はひとつ。誰よりもまずストレステストを受けるべきは総理大臣自身。

※ 新たな首相の延命策?耐性検査巡り、混乱続く
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110707-OYT1T01090.htm?from=main3

 恐らく、原発解散に持っていくまで、そうやって毎週毎週ネタを出して、国民の不安を煽りまくる戦術でしょう。

*菅降ろし、前原氏「歴代代表で協議、提案受けた」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E5E2E1968DE2E5E2E5E0E2E3E38297EAE2E2E2

 政治空白もさることながら、脱原発で選挙をやっても、民主党が過半数割れすることは解り切っている。総理一人が「勝てる」と幻想に浸っているわけで、民主党としての政権維持を最優先にするなら、解散する前に引きずり降ろすしかない。
 個人的には、2年間ろくな治世が出来なかった点を踏まえて、さっさと選挙で下野するのも責任の取り方だと私は思うけれど、被災地は選挙所ではないし、みすみす下野することが解っている選挙を、政党として選択できるものでもない。
 だとすると、菅総理は、解散をちらつかせることで、党内的に自分の立場をますます悪くしているんですよね。居座るんなら仕方無いで済むものが、解散総選挙なんてとんでもないから、一日も早く引きずり降ろすしかない、という話にならざるを得ない。

※ 西岡参院議長「再提出できる」 内閣不信任案で見解
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E5E2E08B8DE2E5E2E5E0E2E3E38297EAE2E2E2

 あんたが唆してどうするw。自民党はやらないと思いますよ。だって一度それをやってしまったら、自民党が政権を奪い返した時にしっぺ返しをくらうのは解り切っているじゃないですか。

※ 江沢民は生きているのか死んだのか 産経vs新華社、真っ向対決
http://www.j-cast.com/2011/07/07100825.html?p=all
*江沢民前国家主席が危篤 数日中に重大発表との情報も
http://www.asahi.com/international/update/0708/TKY201107070766.html

 産経は、自信たっぷりに続報まで次々と打ったけれど、他紙は乗らなかったですね。
 ただ中共は、こと情報統制に関しては何があっても不思議は無い国だし、朝日の書き方が思わせぶりで、恐らく朝日としては「死亡説」に傾いているけれど、確証が得られないから産経みたいなリスクは取れないという所でしょうか。

※ 首相「献金は事実」 拉致容疑者の親族周辺団体
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110707/plc11070708160012-n1.htm

*売国菅の“北献金”深まる闇…公安、米情報機関も関心
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110707/plt1107071646005-n1.htm

 産経は明らかに取材不足。そんな巨額なお金が何処に迂回献金されて、そこを経由しなければならなかった理由まで漏れなく暴かないと、拉致関係の団体に献金があったという程度じゃ攻めきれないでしょう。

※ ボーナス、投資から貯蓄へ回帰 震災影響で
http://www.nikkei.com/money/features/30.aspx?g=DGXNMSFK0600C_06072011000000&df=1

 これは良くない傾向ですね。先日、おまけの方で書いたばかりなのですが、ぐっちーさんが、週刊AERAで大恐慌時の反省から学ぶコラムを書いているのですが、大恐慌も、結局は、市場は持ち直したのに、投資が細って企業はカネ余りに陥り、誰もお金を使わなくなって駄目になったんですよね。そこにニューディールで政府がざくざくとお金を注ぎ込んだものだから、中産階級が勃興して、アメリカが盤石の繁栄を築く基礎を作った。
 このデフレ状況でどうやって金を使うか? きちんと投資してお金を回す方法を考えないと。今、日本政府がニューディールをやるとしたら、人口回復ですよ。

※ 筑紫哲也さん遺族、5000万円所得隠し 海外口座資産除外 東京国税局指摘
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110707/crm11070711410010-n1.htm

 これはたちが悪いです。海外口座から移動しなければバレないと思ったのでしょうが。ただ、その遺産総額を推定すると、遺族にとっては、たぶんたかが4.000万とか、そういうレベルの話なんですよね。筑紫さんは20年近くTBSの看板キャスターだったわけで、いくら事務所を回していて出費があったとは言え、たぶん遺産総額は10億は超えているはずだから。

>わざわざブログに晒すって、墓石に唾するような感じで、あまり上品じゃないですね…

 所で昨日、たまたま私がコメント欄に書き込みしている時に、第一報が流れたせいで、そのニュースをコメント欄で紹介したら、↑こういう人が現れ、その後も何度か執拗に同様のことを繰り返して私を非難するんですよ。言うまでも無く、私はこの件で筑紫哲也ご本人を非難しているわけではありません。そんなこと出来るわけもない。
 しまいにはいつものアスペな基地外まで便乗して来るし。この基地外は、24時間私のブログに出没して誰にも相手にされない支離滅裂でワンパターンな難詰を繰り返すのですが、私が、彼の基準でニュース素材を選ばないことがとりわけ許せないらしい。申し訳無いが、私のブログは貴方の基準で回っているわけではないし、できれば、マスメディアの横並び体質とも一線を画したいと思っている。

 テレビも新聞も、そのニュースを取り上げているのに、どうして私がブログで曝すという話になるんだか。それに、墓石に唾したのは愚かな遺族であって私じゃないでしょうが?w。それを報じたメディアでもなければ摘発した国税当局ですらない。そもそも、遺族が脱税したことに関して、故人を非難しようも無い。ま、家族の教育には失敗したかも知れないけれど、ジャーナリストは別に立派な家庭人であることは求められていない。

※ いよいよ来るぞ! 自家用飛行自動車の時代
http://rocketnews24.com/2011/07/07/110334/

 来ないってw。ただアメリカみたいに土地が広い所なら、たとえば田舎に引っ込んで、会社の近くの空港まで200キロ前後、通勤飛行します、な利用方法はあるかも知れないですね。ただ、その場合でも、普通の軽飛行機を買って、双方の空港に車二台を置いて移動した方が安上がりだと思う。

※ 「地デジ化強行の理由はTV局の既得権益確保」と地方局幹部
http://www.news-postseven.com/archives/20110706_24927.html

 正直、地デジで守ろうとしたのは、地方局の利権なのに、それ言うかwという気がしてならない。キー局は地デジなんかやりたくはなかったのに。今でも、衛星でやれば、その地デジの周波数帯が丸々空く。
 今回の震災で、自衛隊は無線のやりくりに凄く苦労したと聞きました。回線がパンクして。周波数オークションも大事だけれど、昔と違って、公の機関も無線依存が進んでいる。もう少し公共機関に周波数を回せるようにしないと。

※ 残業代カット相次ぐ被災自治体…法と配慮板挟み
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110708-OYT1T00145.htm?from=main3

 気の毒ですが、給与体系ってこういう異常事態を想定していないでしょう。ただ想定して対応出来ない分、公務員の地位保障は厚いわけで、こういう時は公務員としての公徳心で頑張って貰うしか無いと思いますね。そこで満額支給を受けて住民の反感を買うより、忍従して、住民からの敬意を受けた方が、最終的にはそこで働く職員にとってもプラスになると思います。この震災対応で、公務員社会が国民から得た尊敬は大きいですよ。
 本当に気の毒なのは、そういう状況でも正規職員と同様に苛酷な仕事を強いられている契約公務員の皆さん。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 聖書は正しく、進化論は間違い-クリスチャンは堂々と説明できるべき
http://www.christiantoday.co.jp/view-3297.html
※ 驚きの番組制作費! なんと『とんねるずのみなさんのおかげでした』は1本2500万円
http://rocketnews24.com/2011/07/07/110522/
※ キャサリン妃、公式訪問先で同じジーンズを3日連続着用疑惑!
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/hwch-20110707-20110707_0801/1.htm

*カナダ訪問中のウィリアム王子、ヘリの着水訓練に志願
http://www.afpbb.com/article/politics/2810579/7460264?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

※ 前日の空虚重量71.5キロ

 とくに下痢をしたわけでもないけれど、ここ数日間小食且つ水分補給も控えめだったせいか、それとも週明けまでのハードな運動がやっと今頃効いて来たということだろうか。

※ Atom

 私が3万円で買ったacerのサブノート・パソコンですが、ま、普通にとろいですorz。
 ただ、Atomに関して、一つ誤解があるようなので、触れておきたいと思います。よく、映像関係に関して重たい、もたつくという批判がありますが、個人的には全くストレスを感じたことはありません。
 私は病院に行く時などに、外付けのドライブに、海外ドラマを収録したDVD-RAMを持って、待合室とかで視聴するのですが、全く問題ありません。1.5倍速、2倍速までは楽勝です。4倍速は、再生は可能ですが、スピード切り替え時にもたついたりします。また、早送りや巻き戻しをすると、止まったりもします。ただ、普通に視聴する分に関しては、ストレスは全く無いと断言できます。
 もっともこれも、ネットが絡むとどうなのかは解りません。個人的にはストレスを感じたことはないけれど、Youtube やニコ動で、ダウンロードしつつ再生する時に、ひょっとしたら処理が追い付かずにストレスがあるのかも知れません。

 で、この価格帯のパソコンをどう考えるかですが、正直、海外に出る度に、叩き割りたくなります(^_^;)。旅先では、一分一秒が貴重でしょう。なのに、ソフトの切り替えや起動やシャットダウンで時間を食うわけです。もの凄く苛々します。平素自宅でメインマシーンを扱っている時の2割から3割増しの作業時間を食う羽目になるので。
 私は人にはAtomは絶対に勧めません。次はAtomは買いません。ただ、幸い私は旅行でパソコンを紛失したり壊したりしたことはないけれど、そのリスクが常にある時に、普通にバリバリ使えるメインマシーンを持ち歩くべきだとも言えないでしょう。まあ壊れても盗まれても大丈夫な価格帯の商品としては、魅力的な価格です。
 実の所、私がこのマシーンを持ち歩いていて一番困るのは、人前で開けないことです。だってacerのロゴが入っているんですよ。そらパチ屋と歩き煙草が似合う街ノクチと言っても、一応はIT企業が集中する街、マックに入っても普通にビジネスマンがLet's noteとか開いている隣りに座ったりすると、ロゴを隠してPCをこそこそ開く羽目になる。

※ 外付けHDD

 地上波をディスクに焼いて残す必要はほとんど無いので、というか居間のレコーダー自体、そもそもDVD機能が壊れているので気にならなかったのですが、外付けHDDだと、当然ディスクに焼けないんですよね。
 ただ、考え方として、BDメディアは知らないけれど、DVD-RよりHDDで保存する方が遙かに確実です。DVD-RAMはDVD-Rより僅かに耐久性は上ですが、それでもまだHDDほどじゃない。でもパソコンを長く使っている人々は、HDDの耐久性がどの程度のものか体感的に解るでしょう。決して盤石じゃない。つまりDVD-Rは、記録メディアとしてそれほど当てにならないメディアです。フロッピーディスクより遙かに酷い。こんないい加減なメディアで、子どもの成長記録を残せるとか絶対に考え無い方が良いです。
 未だに業界が、このメディアの信頼性を上げられないことにも私は強い憤りを感じています。長男が生まれた頃のビデオをその後焼いたDVD-Rは全滅です。無事なものは一つもありません。メディアが悪かったのか焼いたドライブに問題があったのか。アメリカとかで大規模な消費者訴訟に発展してもおかしくないはずですけど。

※ 有料版おまけ ファミマが右傾化している件に関して

| | コメント (83) | トラックバック (0)

2011.07.07

放射能の前に煙草だろ

※ 消費税:速やかに税率10%に…講演で石破氏
http://mainichi.jp/select/photo/news/20110706k0000m010024000c.html

 石破さん、ご立派な発言だけど、彼も年寄りのことしか念頭に無いんですよね。現実問題として、社会保障費を増大させているのは老人福祉だから、そこにフォーカスするのは仕方無いけれど、せめて何処かに、「少子化対策」も入れて欲しいですよね。
 自民党の本音としては、それで選挙は出来ないから、民主党政権下でやってくれ、でしょうが。

※ 唖然…恐ろしい“末期カン”の異常執念「あと2年はやりたい」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110706/plt1107061147001-n1.htm

>「もし、『脱原発』解散・総選挙に勝てば、あと4年間はやる」「いま俺を批判している人々は、みんな悪者になるだけだ」

 惨敗した去年の参院選挙と同じパターンですよね。消費税上げで勝てると盲信して突っ走って自滅した記憶が、彼にはもう残っていない。

※ 平昌決定で“大陸ローテーション”の壁に挑む東京
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110707/oth11070701490002-n1.htm

 その大陸ローテーションに従うなら、今回の韓国は楽勝だったかも知れない。東京は要らない。そのチャンスは何処か新興国に回すべき。

※ 空自FX選定 「ユーロファイター調達が賢明」と前英空軍参謀長PR
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110706/erp11070621180003-n1.htm

 昨日、ブログに変なのが沸いて(実はいつもの奴orz)、ライノを推している私が今頃タイフーンを推しているのはなぜだ? とか書いてきましたが、私は以前から、タイフーンという選択はまあ無いだろうけれど悪く無い。それでBAEと組んでF××の共同開発に乗り出す戦略もありだと書いて来ました。
 でも、BAEが駄目なのは、彼らはまず日本での商売を知らないんです。政界との付き合いも希薄だし。防衛省相手に大型商談の経験も無かった。それに、いくら、初めにアメリカ製ありきの出来レースとは言え、候補として自分らが最後まで残るとも思わなかっただろうし。
 挙げ句にアメリカの商売はえげつないから、最後には「日米関係の今後を考えると、欧州製なんて普通あり得ないよな?」と胸ぐら掴んで脅して来ることは解り切っている。それに抗してタイフーンを買うような度胸は防衛省には無い。ひょっとしたら、当事者能力の無い空幕に代わって外務省が「ライノしかあり得ないだろう!」と言い出す可能性すらある。
 正直な所、私は今でも、BAEが何処まで本気なのか疑っています。

※ 給食の安全求め要望書を提出
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110706/t10014021321000.html

 子どもに弁当を持たせるとか、こういうニュースを見ると笑ってしまうんですが。そこまで放射能に敏感な人々が、遙かに圧倒的に危険な煙草に関して、どうして今日まで無関心だったの? 社会に溢れる煙草の副流煙がもたらす危険は、今首都圏の人々が浴びている放射能の比じゃないでしょう。レストランに入る度に、非喫煙スペースとかを真に受けて放射能をたっぷり肺に取り込んでいるのに。
 そんなに子どもの安全が大事なら、まずこの世から煙草を駆逐することにエネルギーを費やすべき。せめて、都内の全ての飲食店を全面禁煙にさせるのが最優先でしょう。

*たばこ増税検討、1箱最大50円…復興財源に
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110706-OYT1T01178.htm

 もちろん賛成しますけれど、だったらパチンコもぜひ課税すべきですよね。

※ 九電、社員らにやらせメール指示…再稼働問題で
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110706-OYT1T00926.htm?from=main2

 ある意味、長閑で良い会社w。だってそんなことやって社外にバレない、それほど社員や下請けの忠誠心を信頼しているんだもん。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 九州大雨、警戒続く=土砂災害の危険高く―気象庁
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-06X558/1.htm
※ 「台湾は国家ではない」 台湾人留学生への震災補助金を拒否
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0706&f=national_0706_094.shtml

※ 中国の鉱物輸出制限「違反」 WTOが初の判断
http://www.asahi.com/international/update/0706/TKY201107060111.html
※ 英科学者が寿命について大胆予測「今後25年で1000歳まで生きられるようになる!」
http://rocketnews24.com/2011/07/06/110323/
※ “オカズ”の変化でエロ本売れない…出版業界が大ピンチだ!
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110706/enn1107061613020-n1.htm

※ 前日の空虚重量72.3キロ

 液晶TV用に1T程度のHDDを物色するも、いつも使っている通販サイトは壊滅状況で、在庫ナシ。ヨドバシで検索したら、500Gで9千円近い。それを安く扱っている所は無いか? と検索したら、なぜかアマゾンコムが出て来る。同じ商品でヨドバシより千円も安い。さらにギフト券を使って6千円以下でオーダーする。
 たぶん価格コムなら、その商品、5千円しないんだろうけれど。

※ 有料版おまけ 電子ブックリーダーの時代は来るのか?

| | コメント (73) | トラックバック (0)

2011.07.06

店頭販売はいつまでもつのか

 昨夜深夜のCXのニュースで、いさくさんの現地からのライノのレポートがあって、初めて、そこそこのディテールが明らかになりました。背中が膨らんでいたのは、あれはタンク? ポッドにミサイルを格納してというのは、あのサイズでは? という気がするし、ただマイナーなバージョンアップとしては、あの程度が限界でしょうね。
 ただ、誰がナレーションの原稿を書いたのか盛んに「ダークホースだったホーネットが……」みたいな表現でしたが、そんなことは無いでしょう。らぷタソが落ちた後は、ライノはずっと本命でしたですよ。

※ 「完(菅)無視」菅首相、一切説明せず
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110705/plc11070523390037-n1.htm

*「任命責任、私にある」 菅首相、松本氏の暴言におわび
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110706/plc11070609380008-n1.htm

 これは酷いよね。自分が任命したばかりの大臣が昨日の今日で辞任を余儀なくされたのに、国民に対して一言の説明も無いなんて、あんた何様?

※ 「訓練中止」墜落直前に緊急発信 F15、機体に異常か
http://www.asahi.com/national/update/0705/SEB201107050088.html

 第一報を聞いて、すぐGoogle アースを起動しました。海流に乗って流される可能性はあるけれど、ひとまず墜落地点は、浅い大陸棚を外れて、深度1.000メートルは確保された海域のようです。日本に隠れて中共がそれを引き揚げるのは困難でしょう。
 しばらくは、中共による漂流物の回収を阻止するために、護衛艦や哨戒機で監視する必要があるし、最終的には、沈んだ機体を破片に至るまで回収しなければならない。
 事故はいつかは起こる。パイロットさえ助かれば、事故原因の究明も進むのですが。残念なことです。

※ 東大、肥満から糖尿病や動脈硬化へと進行するメカニズムを解明
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=285418&lindID=4

>機能を抑制すると、肥満が亢進してもその先の糖尿病や動脈硬化に進行しないことを明らかにし

 結構な研究だけれど、良いのかなぁ。肥満は万病の元という部分は遺しておいて良いと思うけれど。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 電波天文衛星の開発中止へ…アンテナ精度不足で
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110706-OYT1T00032.htm

※ バルト海の海底で謎の円形物体発見! ファルコン号にそっくりと話題
http://rocketnews24.com/2011/07/05/109948/
※ 探検遊びで白骨遺体を発見 茨城・古河で小学生
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110705/crm11070522470022-n1.htm

※ 前日の満腹重量73.6キロ

 午後、打ち合わせで川崎へ。南武線、弱冷房車でもないのに無茶暑いorz。しかも駅に止まる度に車内の電灯が全部消えるんですけど? まるでロンドンの地下鉄みたい。あれはバッテリー等を介さずに、モーターから直に電気を取るようにしたから停車する度に消えるんでしょうか?

 我が家の地デジ対策でヨドバシのアウトレットを覗く。
 うちは、仕事部屋は、デッキは地デジデッキだけど、テレビはまだブラウン管です。トリニトロン。一方、居間のテレビはアクオスなれど、こちらのデッキはアナログ。
 所がアウトレットには大きなパネルしか置いてない。だいたい32インチ・オーバー。何だかんだ言っても、みんなお金持ち(^_^;)。この価格帯しか売れないんだろうか。もちろん、この価格帯を売りたいのは解るけれど。
 私が欲しいのは、せいぜい23インチ前後なんだが、ものがない。全く無いわけではないけれど、選べない。32インチなら、10も20も選べるのに、23インチ以下だと3つ4つしかない感じで。
 ひとまずパネルは諦めて、地デジデッキを見る。これもBD対応の高価格帯しかない。
辛うじて、東芝のRD-Z300というのが、3万2千円であったんだけど、ひとまず見送る。帰宅してググッてみると、この価格は中古としてそんなに高く無いと解る。

 時間が中途半端になったので、ヨドバシ本店へと向かう。節電協力でテレビ売り場のモニターの電源が落としてあるようなニュースもあったけれど、全くそんな気配は無い。混んでいる。23インチ以下でもそこそこの品数があるんだけど、肝心の商品自体が無い。5割方、「7月24日以降の配送になります」の貼り紙がorz。中には、8月20日以降のお届けになるというソニーのモニターもある。確かにそれは価格性能比が良いと思った。
 説明を聞こうとしたが人がいない。尋ねたら、「今順番にご説明しておりますので、お名前をご記入下さい」
 どひぇ!?~。平日の真っ昼間からそれかよ。名前を記入し、10分ほど待たされる。

 一応、方向性として、仕事部屋用にモニター、居間用にデッキを買い増すよりは、居間のアクオスを仕事部屋に持って来て、居間には外付けHDD対応のモニターを置けば、買い物が一つで済むという算段で挑む。
 ひとまず物があって持ち帰れることが大前提。シャープのアクオスが二つ並んでいるのを見ていたら、発色が全く違う。しかもパネル・サイズは同じで、同じくLEDバックなのに、古い方が値段が5千円以上高い。古い方が断然明るくて綺麗。
 この差は何なのですか? と聞いたら、アクオスの中でもグレードがあって、古いけれども映りは良いんだとか。よく見てみたら、その新しくて安い方には、地デジ・チューナーが一つしか付いていない。つまり、外付けHDDで録画できると言っても、裏番組の録画は出来ないんですね。ここ大事なポイントです。
 3万円で、外付けHDD録画タイプのモニターを買えるようになりましたが、だいたいチューナーは一つしか付いてなかったりしますから、映りのことはともかくとして注意が必要です。あと、基本的には、やっぱりテレビは店頭で発色を見比べる必要がありますね。スペックだけ見てネットで買うのはリスキー。
 結局、42.000円のシャープの20インチ、去年の秋モデルを買う。HDDの選択はこれから。でもシャープって、昔からデッキは弱かったから、デッキとしてのソフトウェアはどうなんだろう。当分セットアップする暇は無いんですが、音声付き1.5倍速再生とか無いですよね? 私が見るわけではないので必須の機能ではないのですが。

*AQUOS LC-20DZ3-S

 価格コムでの最安価格帯は33.000円。ヤマダ電機ではなぜか8万円近い。
 しかし、店頭販売はきつい時代になりましたね。中古ショップに行って、ひとまず現物をそこでチェックしても、ネットでググッてから決断しようと思うし、新品に至っては、価格コムで探した方が安いことは解り切っている。それでもいろんな事情があって店頭で買ってしまうんだけど、量販店で4万円のテレビが、ネットなら3万円で買えるとなると、普通は選択の余地は無いですよね。
 水槽関係のグッズにしても、ネットで買えるようになってから、バタバタとペットショップが潰れました。たまに店頭に行って、そこで何かを買った後に、いつもお世話になっているネット通販ショップを覗くと、店頭での半額近い値段で売っている(業者もそこから買ったりするせいで、「お一人様一点限り」なんていう断りも珍しく無い)。こんなネット通販業者と店頭販売が太刀打ち出来るはずもない。
 幸い、書店には、アマゾンコムには無い魅力があるけれど、それも果たしていつまで持つか。ピンポイントで本を買うときには、アマゾンコムで十分だということを考えると、すでに相当の損が書店では出ているんですよね。

※ 有料版おまけ 幸いなことに、今の日本にヒットラーはいない。

| | コメント (51) | トラックバック (0)

2011.07.05

松本復興相辞任へ

※ 松本復興相:部落解放運動、資産家、親分肌… 人物像は
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110705k0000m010072000c.html

*松本復興相「助けない」発言、延長国会の火種に野党、辞任含め追及へ
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819481E2E6E2E0848DE2E6E2E5E0E2E3E38297EAE2E2E2

 そもそも、何で復興相がああいう態度に出たかと言うと、宮城県庁に行く前に、岩手県庁を訪れ、達増(たっそ)知事相手のパフォーマンスというのがあったんですね。
 その時に、達増知事以下、県の幹部がずらりと県庁の玄関前に直立不動して、彼を出迎えている。これは、サッカーボールをやりとりするというパフォーマンスのためで、恐らく事務方同士のすり合わせがあって、玄関前でちょっと絵を撮りましょう、ということになったのでしょう。
 そこから宮城へ向かったのかな。玄関での県知事の出迎えが無かったものだから、ご機嫌を損ねるに至ったということでしょう

 国会議員になった有田芳生さんが、 Twitter で彼のことを「人格者」とか書いてらっしゃるんだけど、ちと理解できない。人格者がぶち切れると、わりと怒鳴ったり、喚き散らす方向へ行くんですよね。あれは、言っては何だけど、普段恫喝慣れしている人の態度でしょう。
 メディアの報道が当初及び腰になったのは、もちろん彼の解同副委員長というポジションを恐れてのことですが、ただ、彼の言動が、糾弾そのものじゃないか、という説には私は同意しかねます。
 というのは、これオフレコだぞ、書いたら潰すぞ、みたいなやりとりは、政界では別に珍しくも無い。それを聞く聞かないは記者の自由です。彼の謝罪にしてもいかにも歯切れが悪く、そもそも反省などしていないことも明か。でも、そういう政治家って別に珍しくも無いでしょう。
 先日の、石井ピンさんのマニラでのゴルフにしても、まともな謝罪は無かったでしょう。彼は、そもそも謝罪とかの概念を持ち合わせないのかも知れないけれど、そういう政治家は決して珍しく無い。

 それで、これはもちろん辞任案件です(すでに各紙「退任の意向」と書いているので、お昼には、決まりでしょう)。被災者に対して無礼千万な態度であることは言うまでも無いけれど、それ以前に、国民に対して失礼でしょう。官房長官が言っているように「被災者を傷つけた」というレベルの発言じゃない。復興の総司令官が、知事相手にあんなタメ口で、しかも気分屋で重責が務まるわけもない。
 有田さんが仰るように、本当は良い人かも知れないけれど、そもそも先日の会見でも、自分の政党を批判するのはともかく、協力を得なければならない野党の名前を口にして「嫌いだ」と発言するのは論外でしょう。あれを持ち上げたメディアは多かったし、私も、いい意味での一言居士な人だなぁ、と感じたけれど、やっぱりあれは拙い発言なんですよね。
 情けないのは自民党で、辞めて貰うという割には、明日からの国会審議には応じるとか言っているし、そこで空転させて辞めさせるつもりだったのか。良い具材だからたっぷり熟成させて辞めさせるというのもありだろうけれど、個人的には、明日、国会が開くまでに辞めさせてさっさと次の大臣を立てろ、それで審議に集中すると迫ってくれた方が、被災者のためだと思いますが(というのを、辞任へと報道が出る前に書きました)。

*余録:復興担当相の「放言」
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20110705k0000m070115000c.html

 毎日が結構及び腰なのですが、たぶん、批判できない事情があるのでしょう。昨夜の報ステは、なぜか冒頭の13分間、CMを挟みながらも英国人女性殺害事件の法廷報道に費やし(それだけの時間を割く価値があるとは思えなかった)、その次に、ほんの5分間、松本大臣の暴言を報じただけでした。
 夕方以降は、各社容赦無く、そのシーンを含めて報じていましたが、総じてメディアの動きは鈍かったですね。いかにも横並びな感じで、うちだけが突出して批判している印象を与えたく無いという姿勢が露骨に出ていた。

※ 中国新鋭機「敵ではない」 空自の次期主力戦闘機候補公開
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110705/amr11070508450003-n1.htm

 試作機公開と言いつつ、誰もその肝心のディテールが解る写真を載せてくれないんだよね。

※ 韓国空軍のステルス戦闘機導入で米国vs欧州が受注戦
http://japanese.joins.com/article/437/141437.html?servcode=200&sectcode=200

>米ボーイング側も核心技術の移転が可能だとし

 それ、あり得ないからw。グリペンNGでも買っとけば良いんじゃないの?

※ 自殺者急増、人気女性タレントの影響? 内閣府参与報告
http://www.asahi.com/national/update/0704/TKY201107040121.html
http://gigazine.net/news/20110704_suiside_rate_connect_ueharamiyu/

>人気女性タレントの自殺が報じられた翌日の5月13日

 一般紙のニュースサイトには、その女性タレントの名前が一切無いんですよ。私は全然思い出せなくて、2、3分ググッてしまいました。自分のブログでググれば直ぐなんですけれど。
 それをググっている過程で気付いたのですが、意外に、何年の何月何日にはこんなニュースがありました、という過去のニュース・ログを積極的に保存公開しているサイトってなかなか無いんですよね。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 小出裕章氏が反原発のヒーローとなったもう一つの理由
http://diamond.jp/articles/-/12955
※ SUPERNATURAL: THE ANIMATION <ファースト・シーズン> 1
http://www.tvgroove.com/powerpush/supernatural/index2.html
※ キャバクラ運営会社を提訴へ 「ペニーオークションは違法」と指摘したら自宅待機
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110705/trl11070509020000-n1.htm

※ 前日の空虚重量72.4キロ

 月曜まず午前中、皮膚科へ。ボロボロになった指先を診て貰いに。でもネリゾナ軟膏が出るだけなんですよね。「サウナとか熱いお風呂は避けて下さい」と言われたけど、サウナなんか無縁だし、長風呂している暇もないし。
 レタスサンドウィッチを食べ、スポーツ飲料を氷一杯の水筒に入れ替え、日焼け止めを塗ってから採血前の散歩に。猛烈な暑さ。この一週間で一番暑い感じ。円筒分水の水道で両腕を冷やし、霊園に辿り着いたら、タオル地のハンカチを濡らして、露出している部分に宛がう。その濡らしちゃ冷やしの作業を自宅に辿り着くまで繰り返す。
 けれど霊園の上は木陰もたっぷりあり、風も強くて快適。ただ、霊園を降りてアスファルトの上に立つと地獄。
 マックに立ち寄ってクールダウン。丁度お昼の休み時間と重なったせいか、制服姿の高校生と思しき集団が入れ替わり立ち替わり入って来る。こんな所に高校なんてあったけかな。とにかく柄が悪い。ピアスに、ヴィトンの財布をケツに突っ込んでいる生徒までいる。正直、苦労して育てた息子たちがこうなるのかと思うと暗然たる気分に。

 前日歩きすぎたせいか、帰路、脚が棒状に。ちょっときつかった。帰宅してシャワー、急いで定期検診に向かう。
 HbA1c6.2orz。血糖値162。ALT37
 HbA1cは仕方無い。2ヶ月前は、1日4食態勢で徹夜仕事が続いていたから。血糖値は、カロリーオフとは言え、スポーツ・ドリンクを飲みつつの散歩で、しかも採血90分前にソフトクリームとか食べているからこんなものだろうか。納得がいかないのはALT。これがどういう基準なのか、ドクターや病院によって、正常値の範囲というのが全然違うんですよね。サイトをググると40以内は十分セフティゾーンなんだけど、この2週間のハードワークを考えると、もっと落ちていて良いのに。
 ドクター曰く「自分的に、今日は良いはずだと思っていたのに悪い数値が出たり、良く無いと覚悟して調べたら良い数値だったり、ま、検査ってそんなものだよね」

※ 有料版おまけ 日本は食文化の多様性を喪失しつつある

| | コメント (59) | トラックバック (0)

2011.07.04

SUPER 8

 今朝コンビニに行ったら、週刊AERAは今日も表紙に「放射能」w。この連中のメンタリティは、戦前に国民を煽っていた頃から全く改まっていないと思う。

※ 松本龍復興相が宮城県知事にブチギレ! 「今のはオフレコ。書いたらその社は終わり」と言うも東北放送が報じる
http://rocketnews24.com/2011/07/04/109547/

 ニュースで盛んにそのシーンが流れていますが、見る者を極めて不快にさせる。基地外が路上にうんこをまき散らかしているような物言いですね。自分の快不快で政治を行うのであれば、せめて大臣なんて辞してからにして欲しい。
 正論を言っているとかいう意見もあるらしいけれど、何処が正論なのかさっぱり解らない。忙殺されている知事が、ただの物見遊山で出掛けて来た、しかも九州の人間だから東北の地理は解らん、と現地で口を滑らすようなバカを待たせて何が悪いのか(そもそもこれ、客人が先に入るのが筋でしょう)。
 国会が動いていれば、そのまま審議が止まってしまいそうな暴言だけど、自民党も攻めようがありません罠。国会が再開したからって、所管大臣の失言ばかり批判するわけにもいかないだろうし。問責決議案とか出せるんだろうか。

 あとメディアも情けないのは、その場では突っ込まないんですよね。笑顔で県庁から見送った後、一斉に書き立てる。
 横路グループの所属で、党きっての金満政治家さんらしいですが、もともと存在感はゼロだったというし、総理より早く職を辞して頂くのが被災地のためでしょう。

 てかこれ、総理の献金問題を隠蔽するためのカムフラージュだったりして。産経も結局、たいしたネタは持って無かったのね。

※ 全国世論調査:首相退陣「できるだけ早く」44%
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110704k0000m010100000c.html

 不支持率というのは、だいたいこの辺りで頭打ちになるんですよね。問題は、支持率が何処まで落ちるかで、もし脱原発選挙を阻止するのであれば、世論調査の度にもっと支持率を下げて、国民に対して嘘をついた為政者は許されないんだ、という事実を総理に認識させないと。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 佐藤優氏 ホリエモンは普通の人に見えないものが見える天才
http://www.news-postseven.com/archives/20110703_24581.html
※ 米兵、日本で強制起訴でも裁判無理? 地位協定が壁に
http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY201107030387.html
※ ドイツ:徴兵制中止、志願制に 国防費削減狙い
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110704k0000m030028000c.html

※ 前日の満腹重量73.3キロ

※ スーパーエイト(という表記が配給会社的に正しいらしい)
http://www.super8-movie.jp/

 金曜中にネットでシートを予約。午前中に吹き替えで上映、しかもデジタル上映の場所で利便性が良い場所は、川崎の一箇所のみ。駅東口のダイス(基本パチ屋ビル)の上しか無かった。
 日曜、8時過ぎに長男を連れて出発。電車は比較的空いているものの、日曜出勤と思しきリーマンな皆様が、ちらほらゆったりとシートに腰掛けてらっしゃる。空いている電車で通勤できるなら、これも悪く無いかも知れない。
 川崎駅、すでに9時が近いのに、エスカレータは、上りも下りも完全に止まり、川崎市の看板が立ってチェーンで封鎖してある(昼前には一列ずつ動いていた)。お年寄りの存在を考えると、ちとやり過ぎだと思う。
 9時前、ダイス着。ビル自体がまだシャッターが降りていて、この日の初回上映を見る観客が玄関に屯している。
 シャッターが上がるとエレベータで映画館まで直行。すでに切符は押さえてあったので、並ばずにスイスイとチケットをプリントアウトして、あまり大きく無いホールに入る。所がエアコンが効きすぎてべらぼうに寒い。いったん出て毛布を借りる。ま、日曜のこの時間帯に、節電に協力する必要は無いだろうけれど。

* 予告
 ピクサーのカーズ2が凄まじい質感。これはDVDだのブルーレイだので再現できる映像じゃない罠。映画館で見ないと。ハリポタ最終話。もうエマ・ワトソンの色香が尋常じゃない(^_^;)。
 ましかし、映画館て、子ども向けか大人向けかしか無いんですよね。ファミリー向けとも言えない親子で楽しめる映画が、あるにはあるんだけど、宣伝が足りないですよね。たとえば、スーパー8にしても、レィティングはアメリカ頼みだし、親子で見て問題ないかどうか、結局、見た人に聞かなきゃ解らないし。
 ファミリー層の開拓ということで良いから、配給会社はもう少し積極的に宣伝活動をやるべきだと思うんですけどね。

 ポップコーンを買って座るんだが、これがMサイズですらとんでもない量。最初、Lサイズならキャラメル味と塩味のダブルがあったのでそれを買おうとしたんだけど、バケツ二杯くらいの量だった。いやまじで。
 ましかし、息子と映画を見る日が来るなんてねぇ(^_^;)。人生、どんなズンドコにあっても捨てちゃいけませんね。子どもと映画館に入るなんて初めてのような気がする。

*映画冒頭のシーン、最初のハイライトは、主人公の少年がヒロインに撮影用の化粧を施す所なんだけど、その前段として、車に乗る乗らないで少し緊迫した場面がある。あそこの撮り方が絶妙に上手い。カット割りも台詞回しも。
*ヒロイン役のエル・ファニングは、最初登場して来た時には、誰これ? 何かださい……、という印象なんだけど、上演時間内に見違えるように綺麗になっていく。こういう撮り方はハリウッドは上手いですよね。平凡なキャラクターを終盤の盛り上がりに向けてスターへと演出してゆく。
 ちにみに、このエル・ファニングは、「宇宙戦争」の絶叫娘ダコタ・ファニングの妹です。
*父親役で保安官補のカイル・チャンドラーは、割と仇役が多い人で、最近の作品だと、「地球が静止する日」があります。それ以前だと、ロブ・ロウが主演した弁護士ドラマで、腹黒い同僚弁護士を演じていました。これからは、悪役も演じられる良い役者として出世するんでしょう。
*時代設定。劇中のニュース番組の中で、スリーマイル島事故云々と流れるので、恐らく1979年か、それより少し後の設定で、ガソリンスタンドの青年がウォークマンにはまっている光景が出て来ます。ちらっとBuy Americanなスローガンが出て来たりする。背景として、当時アメリカを席巻しようとしていた日本経済を目に見える脅威、「経済的侵略者」という形で実は物語りに埋め込んでもいるんですね。この辺りの時代背景を垣間見せることで設定に深みが出来ている。
*舞台設定。丘があって、まるで日本を思わせるマッチ箱のような住宅街が整然と続いている炭鉱町。場所はオハイオなんですね。このオハイオというのが味噌なんです。gleeの舞台もオハイオです。アメリカでは、ドラマを作る時に、平均的で古き良きアメリカを探すと、なぜかオハイオが出て来る。そこに描かれている炭鉱マンたちの日常というのも、実はもうアメリカが失いつつある中産階級の姿なんですね。
*劇中で少し気になったのは、人種的配慮が全く為されていない。これはエイブラムスの特徴の一つですが、彼は自分が絡む作品に関して、滅多に人種的配慮をしない男なんですね。炭鉱町だから当然黒人労働者だって多いはずなのに、少年達はみなWASPな設定。映画を創ろうというサークルですから、人種が偏ることに不自然さは無いんだけど、ちと疑問は感じましたね。スピルバーグが自分で撮っていれば、たぶん黒人少年が一人は入ったと思う。

*総評。全然悪く無いです。私は予備知識を詰め込んだ上で、どうせJJ・エイブラムスだからと、話半分くらいのつもりで見たのですが、珍しく起承転結があります。エイブラムスも、その辺りを批判され続けたせいか、少しは考えを改めたのでしょう。
 ただ、公開に先立つまでに散々宣伝された、謎かけのトレーラーがありました。あれを期待して、あの虚仮威しの延長線上に謎解きや怪獣退治なストーリーがあると期待して見ると失敗します。あれとは全く無関係だというくらいに考えた方が良いでしょう。
 「E.T.」と言えるのか? この作品を「E.T.」と比較すること自体、間違いだと思います。筋は若干似ているし、なぜか配給会社もこれは「E.T.」だ! というノリで売っているけれど、別物でしょう。第一に、登場人物たちの年齢が上がった分、ストーリーのクリティカル度も上がっている。宇宙人も平和な草食から凶悪な肉食に進化しているわけです。その時点で「E.T.」とは全くの別物です。
*この物語は「クローバーフィールド」に繋がるのか? 今一つ理解できなかった。単にクリーチャーのデザインが似ているという程度で。
*万人に勧めて良いか? 決してつまらなくはないし、エイブラムスだから中だるみもないし、映像作品として良い出来だということをお約束できます。今週12歳になる長男は、「ようわからんかった」と言ってましたが、男のお子さんがいるパパにはお勧めできます。ただ、野郎が一人で頭を空にして何かSF娯楽作品を見に行きたいというのであれば、私はXメンやロス決戦の方をお勧めします。

*ラストの、母の形見のロケットのシーンが良かったですね。あのシーンに、父と息子が得た癒しと、少年の成長が込められていた。

※ それからちょっと早いけれど、長男の誕生祝いに女房実家に。帰りに、新しくなった武蔵小杉駅の動く歩く歩道を初めて体験する。ほんの100メートル距離が短くなっただけで、もの凄く近くなったような気がした。
 帰宅してからウォーキング。霊園久地駅往復。どうにか真っ暗闇になる前に霊園を折り返す。久しぶりに20キロを歩く。
*入浴から上がったら、大河ドラマで丁度、利休が最期の茶を江に出すシーン _| ̄|○ 。あり得ないだろう! それ。その内こいつは、綱吉の犬狂いを諫めたとか、城山で西郷どんの最期を看取り、ケネディ暗殺犯を知っているとか言い出すんじゃないか。

※ 有料版おまけ アメリカは大恐慌から学べるのか?

| | コメント (97) | トラックバック (0)

2011.07.03

祝! ANA787到着

※ 最前線の苦労わからず…岡田氏、首相判断に苦言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110702-OYT1T00629.htm

 幹事長が外でこんなことを言ったんじゃだめよね。まず総理に直言して反省なり謝罪の弁を引き出してからにして欲しい。

※ 菅首相「10月訪中」検討 周辺に調整を指示、長期続投に強い意欲
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110703/plc11070301310000-n1.htm

 漢な男やなぁ。というか菅な奴(^_^;)。

※ 孫正義氏 国の運営任せられたら「税金を一切取らない」発言
http://www.news-postseven.com/archives/20110702_24326.html

 一瞬、うんなアホな、と思った後、待てよ……、身の丈を超える大借金で本来なら何度も倒産しているはずの大企業で、巨大な赤字を隠蔽することに掛けては、彼の右に出る者はいないw。これは試して見る価値ありか? と思い直す。

※ 20年後の電気料金、原発撤退なら月2千円増
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110703-OYT1T00003.htm?from=top

 そういうことになるんだろうけれど、値上げは嫌だ、原発も嫌だ、というのが世間というものですよね。

※ 海自飛行艇を民間転用、インド輸出想定 防衛省承認へ
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9693819696E2E3E290998DE2E3E2E5E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

 道楽としてブルネイがUS-2を購入するのはありかも知れない(^_^;)。
 日本の航空産業に関して、でもアメリカはUS2やP1、C2の開発を許したじゃないか? というご意見があります。戦闘機の共同開発なら、まずアメリカとの共同開発を考えるべきでは? というのも、もっともな考えです。
 まずUS-2に関しては、これは運用コストを考えると、道楽以外で買える機体じゃないです。もし途上国に売るとなったら、ODAでメンテナンス・コストまで持つことを日本政府が約束しないと、まず売れません。それなしで売った所で、倉庫で埃を被る羽目になる。
 経済大国が、たとえばフランスやアメリカが、ピンポイントで、ここの離島を支援するために、3機、あるいは4機持つということはありうるでしょう。現にフランスは、US-1に関心を示したことがありました。ただ、US-2に関しては、新明和がセールスに本気だとはとても思えません。
 C-2は良い輸送機です。たとえばバグラム空軍基地に離着陸する時に、ゲリラから丸見えだと。そういう時に大事なのは、スピードです。いかに素早く降りて、素早く離陸して高度を取るか。C-130では出来ない芸当が、C-2なら出来る。
 けれど、世界で売れるか? 絶対売れません。お値段や汎用性諸々を判断した時に、必ずしもそれが最適な選択肢にならないから。C-2は平素、日本列島の基地内を一日掛けて回るにも最適な性能を持っています。これがC-130に代わって基地間を巡回するようになれば、補給も人員輸送ももの凄く効率アップするでしょう。ただ、他国で同様の要請があり、売れるかどうかは別です。
 重量で言えば、ボーイングの767は倍積める。C-130はもっと小回りが利いてたぶんお安い。
 P-1も同様です。今時、コストが掛かる4発推進の哨戒機を運用できる国は僅かです。将来、東南アジア各国がもっと軍事予算にお金を使えるようになり、南沙の権益争いが激化した時に、遠くまで素早く進出できるP-1は魅力的なオファーが出来るでしょう。けれど、紛争地域に明らかに兵器として利用されることを前提として、P-1を売れるか? 売れないです。まず中共が絶対に許さない。中共との経済関係を考えれば、そんな所にたかが哨戒機を売って小銭を稼ぐメリットはありません。

 いずれにせよ、飛行艇にしても、輸送機、哨戒機にしても、それが海外で売れないことは解っている。売れない理由もわかっている。アメリカからの横やりを防ぐために、ニッチなスペックを求めたからです。極論すれば、C-17を買わされずに自主開発するためのC-2の仕様でした。P-1にしてもそうです。当時アメリカで進んでいたP-7計画、それがぽしゃり、P-3の発達型であるオライオン21計画、そしてP-8計画に乗らずに済むための4発ターボファンエンジンでした。
 ボーイングはどうして、日本のメーカーを積極的に777や787の計画に参加させたのか? 穿った見方をすれば、第一に、日本の技術をそうやってコントロールするためです。第二に、飴を与えて、それ以上の欲が出ないよう満足させるためです。
 分野は違うけれど、H2ロケットは、欧米にとって今は脅威じゃないでしょう。今後ともそうなる可能性が果たしてあるかどうか。

 F××に関して、ボーイングやロッキードマーチンとの共同開発は可能か? 不可能では無いでしょう。きっとアメリカ側からそういうオファーもいずれ来るだろうと思います。けれど、F-2はどうなったか?
 圧倒的な技術差がある相手と組んだ時に、フルパートーな関係は絶対にあり得ない。今すでにある既存のF22すら売らないと言っている相手と共同開発の計画をこれから進めた時に、それ以上のものが出来る可能性はまずないでしょう。F-35レベルのものが出来るかも疑わしい。
 日本としては、アビオはF-35並で、それを双発化してF22並のステルス性能とスーパークルーズ能力を付与。というのがF××の絶対譲れないラインになるでしょう。でもそんなのアメリカが応じるはずもない。
 だったら、ナンバー2ではあるけれど、BAEと組んで、お互い最良のものを目指そうと頑張った方がましでしょう。

※ 自衛隊、馬毛島に集結拠点…南西地域の防衛強化
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110702-OYT1T00557.htm?from=main6

*馬毛島移転 反対住民の結束を確認
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20110703-OYT8T00069.htm 

 もう島を出て40年近くになる私に発言権があるわけではないけれど、その反対運動は、全く感情的で、ロジカルな所は何もない、ということを述べさせて貰います。
 で読売のイラストにある飛行経路ですが、これは良く無いですね。まさに夜間の飛行経路で、左旋回時に最も島に接近する場所が、島の玄関で、一番人口が密集している榕城地区です。コースアウトせずに飛んで市街地まで5キロ。私がこの問題の担当者なら、別のコース案を持ってこいと突っ返します。
 それで自衛隊の集結拠点の話ですが、これは戦術的にあり得ないでしょう。こんな所、どうやって守るんですか。沖合からミサイルを撃たれれば一発。これが内陸の鹿屋だとか、何カ所かのレーダー・サイト、鹿屋等突破した上で太平洋側の志布志とかならまだ解るけれど、こんな場所に集結拠点とかあり得ないでしょう。恐らくこの案は、種子島により多くの迷惑料を落とすためとか、雇用面でそこに仕事を作りますよな話を進めるためのカムフラージュだと思います。

※ ボーイング787が日本初飛来 燃費効率高めた注目の次世代機
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110703/biz11070307020002-n1.htm

 産経グッジョブ、写真が一番乗りだった。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 大卒の2割、進路決まらず 朝日新聞・河合塾調査
http://www.asahi.com/national/update/0702/TKY201107020549.html

※ レノボ・NEC合弁会社発足 PC国内シェア3割目指す
http://www.asahi.com/business/update/0701/TKY201107010516.html

※ ポエムな「提言」で復興できるの?
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110630/221207/?P=1

※ 中高年のうつ病に特徴 9割が「膝下部帯状回」萎縮
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-178655-storytopic-1.html

※ PT2が「販売終了」扱いに、最後の出荷を終える
http://gigazine.net/news/20110703_pt2_sale_end/

※ 前日の空虚重量72.5キロ

※ 「曜日感覚なくなる?」 自動車メーカー、土日操業開始
http://www.asahi.com/business/update/0702/TKY201107020433.html

 昨日も、お昼前後に歩いたのですが、従業員がたぶん20人いらっしゃるかどうか解らないような町工場まで仕事してらっしゃるんですよね。ただ、近所の保育園とか開いているようには見えないんですが。その辺りの行政の指導や支援等はどうなっているのか。

※ 有料版おまけ 超音速機の話はどう頑張っても夢がない件に関して

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2011.07.02

エンブラエルの奇跡

 「GNPが高い世界有数の経済大国だっていう位置を捨てたって良いんじゃないですか。僕はもっと日本って小国になって良いと思う。小国になっても良いけれど、世界から尊敬される国になりたいと思う」。倉本聰@昨夜の報ステ弁

 クリエーターの発言としてはありですよね。北の国からで清貧な人生を説いてきた人としても至極真っ当なご発言。でも、単にお迎えを待つだけの世代の発言として聞くと、冗談はよして下さいとしか言い様が無い。私の息子たちに、北海道の原野で薪割って暮らせとは言えない。

※ 「特捜は何でもできる」検事が威迫、地裁認定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110702-OYT1T00213.htm?from=top

 地裁の決定文というのがあって、残念ながら、それをネットで読めるサイトを探し出せなかったのですが、テレビニュースでは盛んに露出していました。もう特捜の捜査をボロクソにけなしていて、実際そこに描かれた脅しの文言とか、まるで吉本興業の芸人が刑事ドラマのワンシーンを演じているような滑稽で愚劣な脅し文句が並ぶわけです。
 テレビに出て来る特捜OBはしばしば、「検事としての全人格をもって」とか言うけれど、そんな次元とはほど遠い世界。まるで関西辺りの体育会系のデカが取調室でチンピラを脅すような手口。

 これだけ裁判官の心証を悪くすると、有罪というのはまずあり得ないでしょう。この裁判は検察にとって、小沢有罪への大事な一里塚ですから、ここを突破できないとなると、大きな痛手になる。
 政界的にも、小沢さんの有罪確定は無いかも知れないけれど、どっちにしても裁判は長引くよね……、という前提で回っている世界が、もう有罪は無いだろうな話になると、推定無罪がより強く前面に出て回り始めることになる。

※ 小型ジェット機で世界席巻 エンブラエル「モノ作りの流儀」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110629/amr11062921530008-n1.htm

 エンブラエルが登場した時に、このビジネスがここまで成功することを予測した業界関係者は、恐らく一人もいないと思います。当のエンブラエル自身が考えていなかったと思う。
 それはなぜかというと、一つには、ブラジルにはエンジンが無いんです。世界に通用するエンジン・メーカーはブラジルに存在しなかった。飛行機というのは、機体とエンジンの両軸が無いと作れません。戦闘機の場合、これにアビオが加わる。
 それが無いにも拘わらず、ここまで成功した。その理由の一つは、欧米にとって脅威で無かったことが大きな理由です。まともなエンジン・メーカーも無い連中の商売が上手くいくはずはないと欧米は甘く見ていた。
 じゃあ日本はどうか。IHIはあるし、三菱も川重もエンジンの技術は持っている。そこで経産省が音頭を取って、MRJを突破口にして、日本のエンブラエルを作ろう! と呼びかけたら成功するか? 絶対に上手く行きません。それは欧米が許さないから。船舶、自動車に続いて高速鉄道。航空産業は欧米の最後の砦です。彼らはどんなに汚い手を使ってでも潰しに掛かるでしょう。彼らが許すのは、三菱が赤字を垂れ流しながら、日本の官相手に細々とMRJを売る所まで。

 私が、「FXはライノで構わない」と言いつつ、「タイフーンでBAEやRRと組むのも良い選択だ」と言うのは、その辺りことを考えてのことです。われわれはこの半世紀、アメリカに跪き、戦闘機や航空機を作らせて頂きました。ボーイングの777でも787でも大事な仕事を任されています。それを、やっとここまで成長したと見るか、それでも相変わらずただの下請けに過ぎないじゃないか? と見るか。一方で、戦闘機の自主開発は相変わらず許して貰えない。ライノなんて別に真新しくもない戦闘機をライセンス生産するにしても、任せて貰える規模も中身も知れているでしょう。
 それがBAEやRRと組めば、ライセンス生産はフル、将来の共同開発と市場確保まで突破口が拓ける。米機でなければ話にならないという次元で決めて良いのか。

※ 菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm

 金額の大きさを考えると、明らかに迂回献金のルートに使ったという話ですよね。たぶん、産経はそこまでのネタを押さえていて、今日以降スクープを用意しているじゃなかろうか。

※ 大阪府議会報酬カット「生活苦しい」ぼやく議員
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110701-OYT1T00176.htm?from=main3

>全国の都道府県議会で最低水準(月額65万1000円)

 これは駄目よ。場所が夕張や阿久根というのならともかく、これじゃ市役所の職員より年収は少ないでしょう。良い人材を集めて良い仕事をして貰うには、それなりの報酬を与えないと駄目なんだから。公務員は、多少給料が下がっても希望者は減らないけれど、政治家はそうは行かない。
 今の大阪、特に府知事の発言を見ていると、田中康夫長野県政など足下にも及ばないポピリュズムに陥っているように見えるのですが、府民の皆さんは、それでも橋下知事を支持なさるんでしょうか。

※ IMF前専務理事の性的暴行事件、無実?告訴女性の供述に疑念 米検察、訴追取り下げも 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110701/amr11070114390010-n1.htm

 事件が起こった時から、その相手の女性の素性に関して、どうもプロらしい、そのプロが、相手が誰かと言うことを知った上ではめたんじゃないか、というニュースはずっと出ていたんですよね。もちろん、アメリカ的にはそれでも有罪なんだろうけれど、問題は、それが単に売春組織内の陰謀だったのか、それとも、もっとダークな闇があったのか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 被災した子に夏の思い出を
http://mytown.asahi.com/gifu/news.php?k_id=22000001106290002

※ 松本の男性、雑誌に埋もれ死亡…地震で下敷きか
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110701-OYT1T01170.htm

※ 世界の雑記帳:米国で軍隊詐欺働いた中国人の男に禁錮3年、
http://mainichi.jp/select/world/newsinbrief/news/20110701reu00m030004000c.html

※ マイケル・ジャクソンの「スリラー」をすさまじい再現度でアニメ化
http://gigazine.net/news/20110701_thriller_animation/
※ ミニストップのソフト、モンドセレ金賞 自然な味わいでロングセラー
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110628/biz11062817450051-n1.htm

※ 前日の空虚重量72.6キロ

 金曜、10時半頃、検診前の一夜漬け散歩に出発。べらぼうに暑い。気温はたいしたことないのに、湿度が高く、風も全くない。汗が蒸発しない、熱中症に陥るに理想的な気象条件。霊園のピークに立っても、ぴくりともそよいでいない。
 久しぶりに森林公園に降り、久地駅ファミマでサンドウィッチを購入し、マックでソフトクリームを買ってクールダウン。霊園の見晴らし台で、お昼のニュースをワンセグで聴きながら昼食。
 携帯にまずあるべき機能は、テレビじゃなくラジオ機能であるべきだと思うんだが。
 帰宅するとどっと疲れが。それから4時間くらい掛けて水ものをトータル4リットル近く飲んだけれど、全く喉の渇きが消えなかった。

※ 有料版おまけ 「自衛隊による原発防衛可能に」自民が法改正を検討

| | コメント (39) | トラックバック (0)

2011.07.01

飲酒運転で免職

 昨夜の報ステで、広瀬隆氏がインタビューに応じてましたが、ファナティックな喋り方は相変わらずとは言え、言っていることはまともなんですよね。再生エネルギーなんて駄目だ。発送分離して全国の自家発電を買い取れ、という主張でしたが。

※ 酒気帯びで免職 取り消し
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20110624-OYT8T00035.htm

*公務員に初めて飲酒運転の実刑判決、クビは確実、後悔の涙―北京
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0630&f=national_0630_227.shtml

 昨日、旅行中に溜まっていた新聞を片付けていたら、神奈川県内の裁判のニュースが載っていました。その時に、飲んだお酒の量として、瓶ビール2本+何か、ということだったんです。これで捕まって、懲戒免職が厳しいというのはどうだろうとその瞬間は思った。
 それからググッて見て、いろんな記事が出て来て、定年間際で、乗っていたのは車ではなくバイク。事故を起こしたわけでもないし……、てなディテールが目に止まり、正直、微妙な気持ちになったわけです。

 もちろんバイクだから許せるというものじゃない。どう考えても、彼がバイクでそこに行った理由は、車でなければ帰路が辛い距離だったからでしょう。まさか何キロもバイクを押して帰るつもりで、たまたまほんの数十メートル見つかっただけとも思えない。坂道でどうしてもそこだけ乗るしか無かったのかもしれないけれど。
 無論、忘年会ということが解っていて、飲んだ後の同僚がバイクを持ち帰ろうとしたことを止めなかった同僚もどうかと思うし。

 確かに、それで懲戒免職というのは、公務員社会だろうが民間だろうが、厳しいことは事実です。ただ、社会的にはもっと軽微な破廉恥罪で、懲戒免職になることは珍しくないわけでしょう。もし、飲酒運転で捕まっても懲戒免職の心配はありません、なんてことが当たり前になったら、抑止効果は半減するのでは無かろうかと危惧します。

※ 消費増税の政府原案修正へ 時期・上げ幅、あいまいに
http://www.asahi.com/politics/update/0630/TKY201106290756.html

 なんだか昭和20年の8月を目前にして、「今度は民主主義で行こうか?」と話しているような感じがしてならない。決定権はあるが、どう考えても当事者能力を喪失している人々が、そんなことを決めてどうするんだろうか。単なる自己満足のためとも思えないけれど。

※ 阪神大震災。なぜ自衛隊出動が遅れたか
http://president.jp.reuters.com/article/2011/06/30/74A40E5C-9B1D-11E0-B886-23F93E99CD51-1.php

>いまだから言ってもいいと思うけど、出動要請が遅かったというのは、自衛隊の責任逃れです

 絶句した。今頃になってこんなことを言うのかこの人は……。

>兵庫県庁から約4キロ離れた知事公舎で大地震に遭い、7時過ぎまで公舎で各所と連絡を取ってから、渋滞に巻き込まれながら、8時過ぎに県庁に登庁したという。

 誰か勝つぁんに教えてやれ。ご本人の初動遅れがどうしてこんな綺麗な話になるんだろう。

※ 小沢氏元秘書の供述調書、一部不採用 陸山会事件公判
http://www.asahi.com/national/update/0630/TKY201106300761.html

 こうなると、検察側は、そのお金を提供したという側の証言のみが頼りになるから、金の流れが見えるペーパーでも出せない限り、無罪の可能性が高くなったと見て良いでしょう。

※ 出演者みんな自民議員 「放送倫理に違反」と機構意見書
http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201106300465.html

 別に良いじゃん。目くじら立てなくても……、て11回もそれでやったのかw。どんだけ偏って(ry。誰か途中で拙いと気付かなかったのか。
 このBS11ってどういう資本なんだろうと思ってググッてみたら、
>(株)ビックカメラ、(株)ソフマップ、(株)毎日映画社、(株)毎日新聞社 ほか

 となっているから、別に保守系chというわけでもないですよね。

※ 性犯罪夏場に多発…携帯使用中狙われやすく
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kumamoto/news/20110629-OYT8T01034.htm

 ? 女性が携帯しながら夜道を歩くのは、いざという時、電話口で助けを呼べるようにわざとそうしているんだ、と何処かで聞いた記憶があるんだが、違ったのかしらん。

※ FA18アピール 空自次期戦闘機の候補、米工場で公開
http://www.asahi.com/politics/update/0630/TKY201106300643.html

 これ別アングルの写真が一枚も無いんですよね。これを書いている時点では、朝日の写真が一番大きく拡大できる。発達向上型ならなお良いけれど、別にすっぴんで構わないですよ。状況としては、配備となった時に、何処まで日本のメーカーに回してくれるか、情報開示してくれるかでしょう。

※ 国防部見解表明 自衛隊機は中国機を攻撃したのか
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-06/30/content_22894333.htm

 おお! ついに我が軍も(^_^;)。その動画をぜひ見たいもんです。作りもんであったとしても。

※ 新型ミサイル潜水艦を配備=近海から米攻撃可能―中国軍
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000099-jij-int

>新型の「清」級潜水艦

 原子力推進のSSGNだという説もあって、もう少し情報が出て来るまで待つべきでしょうか。ただ、内海に潜んでいるだけなら、通常動力型のミサイル艦はアリですよね。

※ 「反省の色が薄い」という傷害容疑の中3
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110630-OYT1T00022.htm

>仲間ら十数人で公園にたむろし、花火を付けたり爆竹を鳴らしたりしていた

 全員逮捕しなきゃ駄目じゃん。そういう卑劣な行為を集団で見て見ぬふりしていたというだけで論外。この世代は自由を奪われるのが一番辛いから、20日くらい何処かにぶち込んどけば良いと思う。

※ 「カロリーゼロ飲料は通常の炭酸飲料にはない害を含み、太る可能性もある」という研究結果
http://rocketnews24.com/2011/06/30/108630/

>アスパルテームという人工甘味料が、糖尿病の初期段階に起こりやすい膵臓(すいぞう)内の損傷に

 アスパルテームに関しては、昔から発がん性が指摘されたり、全く人畜無害では無いんですよね。ただ砂糖をバカスカ摂取することのリスク上昇よりはましだと思いますけれど。

※ 行政が視察報告を加工画像で捏造! 激怒したネットユーザーがコラ画像を大量生産
http://rocketnews24.com/2011/06/30/108573/

 くだらないニュースなんだけど、ああこうやって権力批判する余地はまだあるんだ、なかなかあちらのネットワーカーも侮れないな、と思えるエピソードです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「最も気色悪い食べ物」にピータン―米CNN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110630-00000016-rcdc-cn
http://www.cnngo.com/explorations/eat/ireport-most-disgusting-foods-world-053021

※ 新仮面ライダーは「青春スイッチオンで宇宙キター!」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110630/ent11063016490020-n1.htm

※ あかつき、4年後に金星再挑戦 宇宙機構が報告
http://www.asahi.com/science/update/0701/TKY201107010001.html

※ 漂流15日、沖縄の漁船長を救助 高知・室戸岬
http://www.asahi.com/national/update/0630/OSK201106300168.html

※ 兵士たちのお茶目な一面をかいま見ることができる15枚の写真
http://gigazine.net/news/20110630_hilarious_soldiers/
※ 45才主婦 ドライな夫婦関係を改善するため雑誌でヌード披露
http://news.nifty.com/cs/item/detail/postseven-20110630-24296/1.htm

※ 前日の空虚重量72.9キロ

※ 有料版おまけ 戦略目標とは何か。ジオンに勝ち目が無かったとして

| | コメント (48) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »