« 戦犯呼称がよくない | トップページ | 対米戦争は回避できたのか? »

2011.08.17

元気なリフレ派

※ ドイツ:4-6月のGDP、前期比0.1%増-成長鈍化が鮮明 (1)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aVgoOAn2Yd6k

 市場の期待を裏切って、酷いことになりました。EU全体でも0.2%ということで、いよいよ景気後退が鮮明になって来ましたね。

※ japanification 世界が恐れる「日本化」
http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/columnbuzz/20110816-OYT8T00460.htm

 実は、アメリカ経済はとっくに日本化しているという話があって、ここ20年の成長率を眺めても、経済的繁栄を国民が実感できると言える4%近くまで行ったのは、今世紀に入ってからは、2004年しかない。これがアメリカの最後のバブル経済の絶頂期だった。
 株価はどうか? 12.000ドルというのは、2007年頃の数字です。推移としては、2000年前後の状況をうろちょろしている。政策金利も、リーマンショック以降、全く戻っていない。日本同様に、金利操作の弾力性を喪失していると言える。
 少なめに見積もっても、アメリカ人は、「失われた3年間」を過ごしたと言えるでしょう。それでも基軸通貨という強みもあるし、日本よりは出来ることが多いとは思いますが。オバマが景気を持ち直すはずだったのに、上手く行ってないとアメリカ人が判断する理由もこんな数字から読み取れる。
 先日、おまけの方で、日本で、やがて6人に一人が失業する時代が来るという野口悠紀雄氏のコラムを紹介したのですが、米大統領選に立候補したテキサス州知事が、まさに今のアメリカに関して、「正社員を求める6人に一人が職を得られない」と訴えていました。果たしてこのままアメリカ(も)失われた5年、10年と低迷するのかどうか。

* いわゆるリフレ派を=インタゲ論者と呼んでいいものかどうか私は存じませんが、経済界では駆逐されたと池田ノビー先生が罵倒なさるリフレ派も、なぜかネット上ではお元気で、先日も、「世界30ヶ国以上で実践して成功しているインタゲをどうして日本でやらないのか?」という主旨で私に質問がありました。私の中で、この手合いは相手しちゃならん……、とアラームが鳴ったものですから、相手しませんでした(^_^;)。翌日も執拗に返事を求めて来る姿勢を見て、やっぱり相手しなくて良かったと思いましたw。
 日本の経済規模を考えると、仮に世界の何百ヶ国でそれが成功しようが、恐らく参考するに値する経済規模の国は、数カ国しか無い。さらに経済を巡る諸環境ということまで勘案すると、参考にできる国は、一つも無いというのが現状でしょう。
 でもネットの中のリフレ派は元気です。勝間和代のような、経済指標を読めるはずの人間がどうしてリフレ派なのか私は理解に苦しみます。彼女は今でもあの陳腐なインフレ論を主張しているのだろうか。
 私は、もし可能ならインフレ政策を取っても良いとは思っているけれど、そう書けるのも、それがナンセンスで、ほぼ実現不可能だと思っているからです。うちのブログでは、別にリフレ派だからと拒絶はしません。こうやればインタゲは成功する、というアイディアがあったらぜひお聞きしたい。ただ、世間のリフレ批判はここが間違っている! という程度の論証は求めたいと思いますが。上記のような、世界中で成功しているみたいな人には出て行って貰います。

※ 「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

>ソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンターの運営会社を設立する

 企業防衛は綺麗事じゃ済まないから、それだけで批判されるべきじゃないだろうけれど、問題は、その韓国のデータセンターは安全なの? という部分だと思う。
 それは電力供給の安全性を含めて、トータルで判断した時に、韓国はデータセンターを置くほど安全か? と判断すると、いつか38度線が突破されて戦争になるかも知れない。ひょっとしたらそれって、まだ中国の方がましじゃないのか? という結論になりそうな気がするわけですが。
 ウォン安もあって韓国脱出する日本企業が多いけれど、日本人て政治的リスクを低めに見積もる傾向があって、さらには日韓の場合、日韓関係の微妙さを考えると、そこで働く労働者のサボタージュまでリスク評価しなければならない。経営判断としてどうなんだろうと、疑問に感じるのですが。

※ 民主が「子ども手当存続」ビラ配布…自公反発か
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110816-OYT1T01028.htm?from=main2

 しばらく前から有田氏のブログにそのコピーが掲載されています。ビラそのもののPDFみたいなものは何処かにあるんだろうか。
 確かに、高校無償化も続くことを考えれば、宣伝下手だなとは思います。それもこれも、子ども手当というフレーズが一人歩きして、それが何のための政策なのかを、政府や議員の誰も理解していないことが原因です。
 人口回復のための第一歩なんだという共通認識が無く、単なる子育て支援のためのバラマキという矮小な次元に留まっているから、政策としてぶれるし、宣伝も下手くそになる。

※ 防衛省、無人機開発を本格化 調査費増額要求へ
http://www.asahi.com/politics/update/0816/TKY201108160563.html

 なんで日本がグローバルホークを買わないのか理解できないのですが。それはそれで買って、中型(ヘルファイア2発装備)から小型に関しては自前開発で良いですよ。れいの墜ちた奴は(^_^;)、既存技術の応用で金額も知れているし、対北ということを考えると、あの手の高速無人機も発想としては面白いと思います。
 欧米は、制空権を完全に確保した中で、UAVを運用できるけれど、日本の場合はそうもいかないですから。

※ 都心に「対テロ部隊」霞が関から3キロ圏内、数百人規模
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110817/plc11081701310001-n1.htm

 都心にこの手の制服集団がいないのは拙いと思うけれど、問題はどこに置くかで、ビルを一棟借りてな話になると、爆弾テロで全滅する羽目になるし、きちんと用地確保が出来るかどうか。
 あと、社民党や日共が「クーデターの萌芽になる!」と言い出すに一票。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 今年も脅迫文…2年連続で盆踊り中止
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110816-OYT1T00027.htm?from=main4

※ 「日本国の英雄を『射殺』と書いてどうする」 埼玉・上田知事が歴史公民教育で私見
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110816/stm11081619470005-n1.htm
※ 支給額が「3兆円」も 療養費通知書 1万件以上で誤記載
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110817/CK2011081702000036.html

※ 「マンションの1室から脱出せよ」 大人の遊びが盛況
http://s.nikkei.com/nexzri
※ 「まんべくん」ツイッター中止 町長が謝罪し許諾権取り消し
http://www.j-cast.com/2011/08/16104577.html
※ ソニーもプレステ3値下げ 5千円、年末商戦に向け18日から
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110817/biz11081709130002-n1.htm

※ 天下り先への補助金、廃止後も形変え継続 防衛省
http://www.asahi.com/national/update/0816/TKY201108160556.html

※ 前日の空虚重量72.8キロ

※ BD-Rのファイナライズ

 画像データを今BD-Rに焼いているのですが、このディスクがファイナライズされているか否かを確認する方法ってあるでしょうか? これがDVD-Rなら別のパソコンで動作確認が取れるけれど、BDが走るハードが、それを焼いた一台のみなので、ファイナライズの有無を他マシーンで確認できません。ググッて見ると、BD-Rはファイナライズしなくても、他のハードで読めるみたいなことが書いてあったりするのですが。プロパティの表示とかで解ります?

 所で、BD-Rや、BD-REの耐久性ってどうなんでしょうか? もしBD-REが、RAM程度の耐久性を確保しているのなら、保存用データの収納メディアとして利用したいと思っているのですが。

※ 有料版おまけ 米国が宇宙人侵略からの防衛戦略をまじめに考えている理由。

|

« 戦犯呼称がよくない | トップページ | 対米戦争は回避できたのか? »

コメント

>BD-Rのファイナライズ

http://www.faq.sonydrive.jp/faq/1040/app/servlet/qadoc?21579

Q:BDもファイナライズは必要ですか?
A:BD (BD-R / BD-RE) は、ファイナライズの必要はありません。

BDは、DVDとは異なるディスクフォーマット (規格) を使っているため、ファイナライズ処理を必要としません。

投稿: | 2011.08.17 11:25

>上記のような、世界中で成功しているみたいな人には出て行って貰います。

あのー。これの説明を先にいただけなければ、論証もヘッタクレもないと思うのですが。

※ 日銀新総裁は誰に 財務省OB・学者・財界人・生え抜き
インタゲを実践できる人間なら誰でも良いですよ。本来は、インタゲ論者を日銀総裁に据えて、それを財務大臣として
舛添要一がサポートできる態勢を作るのが一番良い形だと思いますけどね。
(2008.01.03)

※ 米FRB、0.75%利下げ 世界株安で緊急措置
9.とにかくインタゲだよおっかさん。
(2008.01.23)

で、今日。「それがナンセンスで、ほぼ実現不可能だと思っているからです」って、この時期は大石氏も「ネットの中の
リフレ派は元気」の一員だったんでしょうか・・・

投稿: | 2011.08.17 11:42

>都心の対テロ部隊
近くの事務所やマンションを何十箇所か借りて小銃班ごとに入居もとい駐屯するのはどうでしょう。
表札は情報保全を考慮して「何とか商会」や「何とか事務所」と言った指揮官の名前を掲げるんですよ。
んで出前の兄ちゃんがドア開けたら角刈りの目付きの鋭いのが一斉にこっちを睨みつけるってヤクザかよ。
まあ、檜町売り飛ばして市ヶ谷から普通科追い出した時から懸念されていたことですが、結局誰も責任なんか取らないんだろうなあ。

投稿: 川副海苔 | 2011.08.17 11:48

>この時期は大石氏も「ネットの中のリフレ派は元気」

 あの頃はリフレ派も元気だったからそれなりに説得力があると思ったけれど、それ駄目だよ派の意見に接したら、どうもこれ駄目だなぁ、と……。
 最近、桝添さんはどうなんだろう。まだインタゲ論を展開しているんだろうか。

>マンションを何十箇所か借りて

 小隊ごとに事務所を借りてというのが一番現実的だと思うけれど、まず警視庁が許さないでしょうね。

投稿: 大石 | 2011.08.17 11:51

32i一個中隊市ヶ谷に残しておくべきでしたね。炭疽菌イタズラされた時も大宮から教導隊大急ぎで呼んでたし

投稿: 〇〇3曹35才 | 2011.08.17 11:53

>射殺
「暗殺」は殺害の手口ではなく、相手を狙って(多くは政治的な意図を持って)殺害するかどうかなので、射殺だと安重根は何の意味もなく殺人を犯した人ということになりますね。

投稿: 銀次 | 2011.08.17 11:58

>有田
>わかりやすい。こういうチラシをもっと機敏に作成すればよかったと思う。〈「子ども手当て」の誤解 「子ども手当て存続します。」を紹介する。

wwww統一教会とやり口とどこが違うんだよw

投稿: | 2011.08.17 12:08

>知事が言う「公民」の内容

社会がどうあるべきかは、有権者たる国民が決めることで、教科書や先生から教わるものではない。ましてや、政治家ならなんぞ真っ平ゴメン被る。この知事は単なるアジテーターでしょ。

投稿: | 2011.08.17 12:21

>3km
石原君、築地に駐屯地を構えてヲkだよね(藁)
中央市場は東京には要らない、地方分権、大阪は日本の台所に計画を(維新君)
サンケイビルと毎日新聞が空き家になるという、ヘリポ付き居抜きで(藁)

投稿: pongchang | 2011.08.17 12:27

>それ駄目だよ派の意見に接したら、どうもこれ駄目だなぁ、と……。
転向すました、ってわけですね。了解です。でも、

>あの頃はリフレ派も元気だったから
「ネットの中のリフレ派は元気です」(今日)じゃないんでしょうか…

投稿: | 2011.08.17 12:29

結局リフレ派は駆逐されたのか元気なのかどっちなんだw

投稿: | 2011.08.17 12:31

>32i一個中隊市ヶ谷に残しておくべきでしたね。
いや市ヶ谷に一個中隊程戻しましょうって話じゃないのかしら。

投稿: ロック | 2011.08.17 12:43

>まず警視庁が許さないでしょうね。:大石
対テロは警察案件と言う事でしょうか?
確かに出動命令が無ければならないんですが、やっぱり警察の犠牲があってからの出動になるんでしょうね?
でも「対テロ」の場合はスピードが勝負だと思うのですが、現法体系では難しいですね。それにしても「命令出動」より「要請出動」の方が素早く対応できるとは知りませんでした。

>社会がどうあるべきかは、有権者たる国民が決めることで、教科書や先生から教わるものではない。:投稿: | 2011.08.17 12:21
国民が決める事というのはその通りだと思いますが、判断するための元になる力(知識や判断力)は多くは教育によってなされるのでは無いでしょうか。

投稿: ganba | 2011.08.17 12:57

と言うか、他に良い方法も無い(日銀自身が無力だと言っている)訳で、やってみればいいじゃん。大石先生がおっしゃる財政出動とも排他的な関係ではないし、他国は両方やってるんだしさ。おっと、他国のことは参考にならないんでしたっけ。

いや、他にもっと良い方法あるとか、インタゲをやると今より酷くなるってなら別ですけど、そうじゃないなら、むしろ、やらない理由って何よって話になる。あと、他国を参考にしない立場だと、それらの理由をどう説明するのだろうか、とか。

> こうやればインタゲは成功する
個人的にはインフレ目標の下限と上限を設定し、公布するだけでも良いと思ってます。もちろんこれに矛盾する行動を日銀が取る場合は、大きな責任が発生するという形。例えば下限に達していない段階での引き締めとか、上限に達しているのに緩和とか。んで、「流動性の罠」云々の日銀の言い分は「認める」。

かなり現状維持のインタゲですが、その分、副作用も少ない。デフレ下のおいて日銀は、下限に達していない段階での引き締めを規制される事になります。緩和の判断は今まで通り。そして、市場は「下限に達するまで、引き締めが来る可能性はかなり低い」と判断出来るようになります。

これでも何かの切っ掛け(それこそ財政出動とか、海外要因とか)でデフレを脱するでしょう。97年から今までで2度、そのタイミングが来ました。

やらない理由はないと思いますけどね。

投稿: fugahoge | 2011.08.17 13:59

時期的にリーマンショック後に反インタゲって今でいう復興増税みたいな感じ?

投稿: | 2011.08.17 14:18

>私は、もし可能ならインフレ政策を取っても良いとは思っているけれど、そう書けるのも、それがナンセンスで、ほぼ実現不可能だと思っているからです

日銀が2-4パーセントのインフレ目標を採用して長期国債を買いまくり、金融機関がもつ全ての国債を買っても円安にもインフレにもならないならそれはそれで別にいいんですよ。日銀が受け取る利払いは国庫に戻ってくるんで利払いの心配がなくなります。何が嫌なのかよく分かりません。↓をもっと小口からやってもいいでしょう。預金手数料でも預金税でも名称はなんでもいいです。大石先生もインフレになると認めるしかない次の手としては政府が、麻生内閣の定額給付金を「インフレ率2パーセントを継続して超えるまで回数無制限で定額給付金を配る」と宣言したらいいでしょう。無制限が肝心です。1回なり2回と回数があらかじめ制限されていてはいけません。また、土居丈朗氏が言うようにデフレ脱却できないと言っている人にやらせていたらできるものもできないでしょう。白川総裁は辞めるだけで円安になるんでぜひ辞めてほしいんですが。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=ajurTMHzMfW0
8月4日(ブルームバーグ):カストディー(証券管理)最大手の米バンク・オブ・ニューヨーク(BNY)メロンは法人顧客の現金預金が「極めて大口」である場合、手数料を徴収する方針だ。安全資産と見なされる銀行預金への資金逃避を食い止める狙いがある。
http://twitter.com/takero_doi/status/17688009946
できるかできないかは、当然結果次第。できなければ解雇する、できれば高額報酬。これが「最適契約」。今の日銀総裁の雇い方ではデフレは止められる保障はありません。「できる」と自認する者を雇って初めて「できる」可能性が出てくると思います。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-17359120100924
[東京 24日 ロイター] 日銀は、白川方明日銀総裁が辞任するとのうわさについて、そのような事実も予定もないと述べた。24日午後の外為市場では、一時85円前半まで急激に円安/ドル高が進むとともに、総裁が辞任する可能性があるとの観測が流れた。

投稿: | 2011.08.17 15:27

東北には大きな需要があるはずなので供給不足からインフレ傾向になるのが自然だと思うのですが。
東北に早く金を使わなくちゃならないのに先を考えてとか財源とか言っている人たちが民主でも自民でも主流派=財務省派だからかな。

投稿: 痴本主義者 | 2011.08.17 15:46

>という程度の論証は求めたいと思いますが。

大石先生が何かを論証されたのを見たことがないんですが、何月何日のエントリを見ればいいでしょうかね? 評論家を感覚で評論した文章ではなく、先生ご自身の理論を読みたいのですけど。

投稿: | 2011.08.17 16:19

>経済界では駆逐されたと池田ノビー先生が罵倒なさるリフレ派も

アメリカについて、世界ランク12位のロゴフは4-6パーセントのインフレを一時的に目指せと言い、マンキューは2パーセントのインフレ目標をさらに進めて物価水準目標を採用せよと言っていますね。

http://www.project-syndicate.org/commentary/rogoff83/English
http://www.nytimes.com/2011/07/31/business/economy/whats-with-all-the-bernanke-bashing.html
http://ideas.repec.org/top/top.person.all.html
12 Kenneth S Rogoff
22 N. Gregory Mankiw

投稿: | 2011.08.17 16:20

>※ 「日本国の英雄を『射殺』と書いてどうする」 埼玉・上田知事が歴史公民教育で私見

http://twitter.com/#!/SatoMasahisa/status/103725998486462464
>>佐藤が中学校の教科書を調べたところ「伊藤博文射殺」記載は日本文教出版と教育出版

 だそうです。

投稿: KWAT | 2011.08.17 16:23

>それ駄目だよ派の意見に接したら、どうもこれ駄目だなぁ、と……。

どんな意見に接して、転向されたんですか?
ここ一週間、如何にそれを表明せずにやりすごそうか…とされてるようにしか見えませんけど。

投稿: | 2011.08.17 16:33

>まず警視庁が許さないでしょうね。:大石

対テロ案件は第一義的に警察の領分だというプライドがあるのはもちろんでしょうけど、
自分達より強力な武力集団が都心部に常駐することを本能的に警戒しているのではないですかね。
2.26で警視庁を占拠されたトラウマというか恨みはたぶんまだ残っていると思いますし。
本当は練馬の1普連でさえ23区から出て行って欲しいと思っているんじゃないでしょうか。
民間事務所を借り上げて駐屯する案がもし出たとしても、火器弾薬の安全管理がどうたらこうたら言って
総力を挙げて阻止にかかりますよきっと。

投稿: 川副海苔 | 2011.08.17 17:05

>まず警視庁が許さないでしょうね。

例えば、ニューヨークやLAでテロリストと銃撃戦なんかやる場合、市警察のSWATやFBIのSWAT、さらに陸軍のデルタや運河だったら海軍のシールズなんかも出動しそうだけど。

その要請や命令の順番、各々の普段の待機場所(特にニューヨーク)なんか参考にできると思うけど。


>インタゲ

ポピュリズムが命の政党と国民世論というか無知なマスコミ(特にワイドシヨーの司会者・みのとか)の圧力で、インフレ目標達成後の壊れたブレーキ状態の歯止めをどうするか、どうしようもない状況になることが100%予見できるから、リフレなんて机上の空論として楽しむのが良いのでは。

投稿: MI-6 | 2011.08.17 17:06

あえて流れをぶった切りますが・・・

これって、かの国では『不平等条約改正』運動、になるんでしょうかね。国を挙げての悲願として・・・

・「日韓基本条約は無効」、国民行動を呼び掛ける委員会が発足―韓国
http://topics.jp.msn.com/wadai/searchina/article.aspx?articleid=668862
『韓国メディアは、竹島(韓国名:独島)問題などで日韓の緊張が高まっている状況の中、日韓基本条約を無効にしようという運動が始まったと伝えた。』
『「独裁治下では民主化が急がれたが、現在は国力に見合うように日韓関係を整理しなければならない」』

竹島単独案件じゃ勝目がなさそうだから、ってのは判るけど、こりゃ日本が幕末から明治にやった活動を引きあいに出されたら結構手ごわいかも。

投稿: | 2011.08.17 17:37

>>陸軍のデルタや運河だったら海軍のシールズなんかも出動しそうだけど。
その要請や命令の順番、各々の普段の待機場所(特にニューヨーク)なんか参考にできると思うけど。

今回のサンケイの報道では、首都霞が関3キロ圏内に1普連や中特防の一部300名程度を常駐させる案が有力、キャンプ地探しという意味でそもそも市ヶ谷や芝浦なんぞを手放してしまったのが失敗と云う話

ワシントンDC2マイル圏内に中隊規模を置く場所なんざ、はなから問題がない
有事の展開場所を探してる訳じゃない

6課さん、勘違いしてません?

投稿: | 2011.08.17 18:04

>勘違いしてません?

いや、MI−6氏はデルタやSEALsが、分隊や中隊規模でニューヨークに常駐してるから、日本も参考になるんじゃないですかって言ってるでしょ

投稿: | 2011.08.17 18:31

>あと、社民党や日共が「クーデターの萌芽になる!」と言い出すに一票。

まあ、2.26事件も宮城事件も連隊以上動かしたクーデターにはどっちも近衛師団が参加しちゃった国だからねえ。

投稿: | 2011.08.17 18:47

都心部への対テロ部隊の配備は弾薬の保管場所がネックになると思います。
弾薬庫って民家から○○メートル以上離せとか色々面倒な制限があるのです。
対テロ部隊なら近場にそれなりの量の弾薬を置いておかないとマズイし、かといって事務所借上げではまず許可が下りない。革新系ならずとも周辺住民が猛反発するのは目に見えてます。
今の日本で新たに都心部に軍隊を置くのって想像以上に大ごとだと思いますよ。
檜町と市ヶ谷がああなってしまったのは本当に残念です。

投稿: 川副海苔 | 2011.08.17 19:14

>>いや、MI−6氏はデルタやSEALsが、分隊や中隊規模でニューヨークに常駐してるから

それホント?
確かに東海岸を担当するチームはあるが、ニューヨークのど真中に部隊が常駐しているとは思えない。いても連絡調整担当者くらいじゃないのか
根拠あんの?

投稿: | 2011.08.17 19:38

>それが何のための政策なのかを、政府や議員の誰も理解していないことが原因です。

これをやろうと言い出した本人たちが理解してない政策って意味が分かりません。本人たちが「バラマキという矮小な次元」でしか考えていないのに、勝手な解釈で勝手な期待をかけるのはいい加減に止めた方がいいですよ。そんなんだから民主党などという無能な集団に投票してしまうんです。

投稿: | 2011.08.17 20:40

>日韓基本条約 個人の賠償を後回しにしたのは韓国側なんですけどね…。まずは韓国側を糾弾せずに日本側を糾弾する神経が理解できません

投稿: | 2011.08.17 21:02

そもそもデルタはどこに常駐してるかなんて一切わからないしね。ただ、911以降、NYのどこかに常駐してたとしても不思議はないと思うけど。

投稿: | 2011.08.17 21:42

>都心部への対テロ部隊の配備

以前聞いた話だけど、都心部で廃校になる小中学校があるそうです。中途半端な場所ではなくて、都心中の都心だと子供どころか住民そのものがいなくなって、子供の学校が維持できないってことを聞いた気がする。そゆとこ、建築基準法で余裕のある建物、体育館などの設備、ヘリが降りれる校庭がある点など、対テロ部隊の配置に適切じゃない。

投稿: | 2011.08.17 22:20

連投スマソ

>都心部への対テロ部隊の配備

あと、少子化の波を受けて今にも潰れそうな、私立大学、短大、専門学校など、敷地が一定の広さがあって、建物もそれなりに広いし設備もまあまあ整っている。狙い目ですよ!

投稿: | 2011.08.17 22:25

ロシアのステルス機 PAK FA T-50 のモスクワでのエアショーの映像だそうです。

'Russian Stealth' 1st public flight: Sukhoi PAK FA T-50 at MAKS airshow
http://www.youtube.com/watch?v=QKj-gX7Q2X8

投稿: | 2011.08.17 23:04

>>そもそもデルタはどこに常駐してるかなんて一切わからない

まあ普通は秘匿されますねぇ。しかし参考になると云う人もいるわけで

>>各々の普段の待機場所(特にニューヨーク)なんか参考にできると思うけど。

投稿: | 2011.08.17 23:28

>都心部への対テロ部隊の配備

廃校跡地の再利用は良さげですが、先ほどの弾薬庫のクリアは難しそう

あと、晴海、豊洲から青海にかけても広い敷地が遊んでます(いや遊んでないんでしょうけど)
何れにせよ国有地でもないし、借地が必須ということになると、金がかかりますねぇ
財務省がうんと言うのかな

投稿: | 2011.08.17 23:44

ハリウッド映画の見すぎなんじゃない?

投稿: | 2011.08.17 23:57

政府が財政出動をするということは、つまりは減税と同じ意味になります。なぜかというと財政出動した分の額のお金はいずれ税によって、埋め合わせなければいけないからです。だから、財政出動とは、一時的には借金をするが、後で増税という形で返すことを意味します。そして、財政出動をすれば、その額に対応した分だけ物価上昇が起きます。財政出動をすれば物価上昇が起き、デフレから抜け出せる。この理屈は誰でもわかることですね。後に生じる税負担というのはインフレが起きた後に支払うことになるので、実質負担はさほど重くならない。この理屈自体を飲み込まない人はいないと思います。そしてインフレターゲットとは、財政出動をした後に、過度なインフレにならないように定めるものです。過度なインフレは、減税の停止なり増税なりで引き締めができるので、あまり不安がる必要はありません。だから過度なインフレへのブレーキは増税により可能です。これが経済学的な説明です。私は経済学にはくわしくありませんが、これで合っているでしょう。

しかし、私は、日本の都市の利便性の悪さや雇用政策の不備をそのままに放置して、ヘリコプターマネーのように現金を撒いても、一時的には物価上昇は起こるがそれが持続的にはならず数年間経過したら再度デフレに元通りということはあるかもしれないという不安をもっています。

日本では都市のつくりが米英仏独等と比較するとなっていないので、都市づくりにこそ財政出動による資本を投入するべきだと思いますね。被災地の復興も都市づくりを抜かしてはありえませんしね。

かつての日本には都市計画税があり、それなりに機能する都市開発がされていた。しかし、後に都市計画税は廃止されました。揮発油税が採用されて以降は日本の都市計画は幹線道路の整備に偏ったものになってしまった、ということのようです。越澤明の『復興計画』にそういう話題が出ていました。

日本の首都圏等の都市の利便性の悪さというのは負の遺産であり、これを解消することなしに経済成長も何もないと思いますね。周到な都市計画の用意というのは気軽にできることではないので、それなりの時間を費やす必要があるでしょうね。

いまの円高については、復興予算が通れば(減税と同じ意味です、いちいちことわらなくてもいいか)、その分だけ円の価値を下げることになるので、幾分かおさまるかもしれません。ただ、日本が復興予算を通したときに、アメリカがさらにドルを刷ってきたら円安にはならないかもしれませんね、それはどうすればいいのだろうか。

投稿: まえやま | 2011.08.18 01:11

クルーグマンも普通にリフレ派ですよ。以前も池田先生は「クルールマンはリフレ政策を撤回した」とかおっしゃっていましたが、一体どういうつもりでこんな(すぐバレちゃう)嘘を付いてしまうんだろうか。

> つまり、できることはどんなことをしてでも、財政的な拡大と金融的な拡大である。
> 実際に、高めのインフレターゲットを支える論拠は、我々の苦境の一種を説明することができるほとんど全てのモデルから来るものである。

> そして、政策的な事柄に関して、我々は何について討論しているだろうか? 支出の削減と金融拡大の終わりだ。
http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-100.html

投稿: fugahoge | 2011.08.18 01:14

>経済指標を読めるはずの人間がどうしてリフレ派なのか私は理解に苦しみます。

経済指標を読めるから、その指標となる数値を変化させれば経済全体も変化すると勘違いしているのだと思われ。
格付け会社が株の格付けをあげると、会社の業績も挙がると勘違いしている手合いなのでしょう。

財政出動で確実に増えるのは市場に出回る金の量だけです。その金が生産性の向上や新製品・新市場の開発・開拓にまわり、その国の産業の競争力を向上させることで国民生活が向上した結果、インフレになるならよいのですが、リフレ政策で金融緩和を行った国のほとんどで、増えた金は金融商品や政府と癒着した独占企業の懐に消えています。
株式市場や盛り上がりますが金融緩和によるバブルが終わるとそこに残るのは、相対的に他国との競争力を喪失した結果、長い不景気に苦しむことになる貧民とバブルで設けた紳士だけです。

結局のところ、欧米各国が行った金融政策で景気回復という手段はすべて失敗に終わりました。
景気の向上を国民が体験できたのは、官僚の許認可や既得権益の自由化による自由市場での競争の激化とその競争を生き残ることができる人材の育成を行った国だけです。
金融政策は経済のファンダメンタルズの向上に歩調を合わせて、市場に流通する金を増やす程度にとどめるべきなのでしょう。


>都市づくりにこそ財政出動による資本を投入するべきだと思いますね。

都市計画は官僚による統制経済・計画経済の変名。
それが通用したのは官僚が国民よりも頭がよく適切な判断ができると勘違いされていた昭和の時代のみ。
都市を作るのに財政出動が必要だというのは、その都市には都市としての価値が無いということです。

投稿: ほる | 2011.08.18 02:11

>BD-Rのファイナライズ

そのまま『BD-Rのファイナライズ』でググればよかっただけでしたね。Wikiの『ファイナライズ』の次にソニーのFAQが来ます。
(投稿: | 2011.08.17 11:25 様の提示URL)

>BD-Rや、BD-REの耐久性ってどうなんでしょうか?

『bd-r 寿命』でググると先頭にくるのがコレですね。

・BD-R BD-RE DVD-RAM 寿命について教えて下さい。実体験に基づく詳細な情報が載っています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4866519.html

投稿: | 2011.08.18 02:45

むしろ「リフレが有効かどうかは自分は詳しくないので分からない」と正直に言えばよいのに、上から目
線で「陳腐なインフレ論」とか「それがナンセンスで、ほぼ実現不可能だと思っているからです。」など
と言うから叩かれるのでしょう。そういう限りはその論拠を論じなければならないのに、イケノブ氏ほど
にも論じていなくて、ただ「それ駄目だよ派の意見に接したら、どうもこれ駄目だなぁ」というのでは単
なる感想でしかないし、むしろそれならどうしてそこまで断言できるのか不思議ですね。

投稿: | 2011.08.18 07:00

>反射神経無用且つ、ハイビジョンを満喫できるオヤヂ向けのゲームが

出来の良いゲームは、下手は下手なりに楽しめるように出来ているので、最初から敬遠しないで遊んでみるべきかと。

投稿: | 2011.08.18 08:07

まえやまさん、
>かつての日本には都市計画税があり・・・・しかし、後に都市計画税は廃止されました。
 賃貸住宅居住者にはなじみはないかもしれませんが、都市計画税(固定資産税)は現役の税で、都市計画区域内に課税資産があれば概ね評価額の0.3%の税が課され、今でも都市計画に使われています(^_^)
 都市計画地域に居住する場合の法人又は居住者負担的な税です。

 この税金で10年20年単位ですが、都市計画が進められています。
 ただ日本の都市計画の場合、駅周辺や中心市街地以外では、道路ありきの都市計画ですね。
  
http://www.city.kawasaki.jp/faq/faq_136.html

投稿: プレーリードック | 2011.08.18 08:59

経済に詳しくないので、インタゲの話をいろいろ聞いてると、ほるさんの話がやっぱり一番得心できる。
「インフレするまで買い続ければいい」というのは「どこまで買うことができるんだろう」って疑問がつきまとうし、
バブルを見てるとお金はあるけれど実態はついてきてない状態があることを知っている。指標は指標に過ぎないしね。

コントロールされたミニバブルならなって欲しい願望はあるけれど、後で冷水かけられることを考えると気軽に口に出せないし、コントロールできると言い切る事に致命的なまやかしを感じる。

投稿: たつや | 2011.08.18 09:32

後で冷水かけられるのを心配するより今の極寒を何とかするべきでは

投稿: | 2011.08.18 11:05

>今の極寒

ご意見ごもっとも。
でもほんとに極寒なんだろうかって疑問があります。
私はデフレの原因は労賃の減少。それも中国13億人の流入のせいだと考えていますから。乱暴に言えば是正局面。

投稿: たつや | 2011.08.18 11:33

まぁ、増税すれば日本経済は壊滅的な打撃を受けるし今のままでも駄目になる。駄目になった時に政治家も日銀も財務省もマスゴミも揃って責任取ればいいじゃん、と思う

投稿: | 2011.08.18 11:46

>どんな意見に接して、転向されたんですか?
>ここ一週間、如何にそれを表明せずにやりすごそうか…とされてるようにしか見えませんけど。

説明がないのは理由がないからです。
面白ければ理屈なんてどうでもいいでしょう?

そもそも先生は経済学の勉強を受けたわけでも実務経験がある訳でもないですし、ここに書かれている事も経済論も誰かの受け売りを書いて「こんな事書ける俺すげえ!」と思わせる以上の意味はありません。
ここにいる皆はそれを承知で読んでるのです。

真面目な経済論を読みたかったり議論をしたいのであれば、専門家のサイトに行った方がお互い時間の無駄がなくてよいかと思いますが。

投稿: | 2011.08.18 18:03

現在の状況を見るのに「指標」が大事なんですけどね。
それすら否定する人間に経済状況をグダグダ言って欲しくないですね。

投稿: | 2011.08.18 19:17

まぁ先生は経済学者を感覚的に評論しているだけなんで、説明を求められても困るでしょう。そこに明確な理屈や理論なんて無いんですよ。あくまで「なんとなく○○な気がする」程度の話。感覚的なものを理屈で説明して他人を納得させるのは難しいですからね。

投稿: | 2011.08.18 20:17

というか経済論に限らず、基本的にこのブログの内容は先生の収入源確保と自尊心を満足させる為に書いていて読者の意見など求めていないのだから、読者が横から「その意見は間違っている」だの「論理的な説明をしろ」だの、勘違いも甚だしい。

素人の適当な思いこみと他人の受け売りを黙って受け入れられないのなら読まなければいい。
選択肢はいくらでもあるのだから。

投稿: | 2011.08.18 22:20

日々の事件を追ってマスコミが伝えないalternative な視点を提供するブログじゃなかったのかw

投稿: | 2011.08.19 07:21

>基本的にこのブログの内容は先生の収入源確保と自尊心を満足させる為に書いていて読者の意見など求めていないのだから

そうだったのか・・・

>素人の適当な思いこみと他人の受け売りを黙って受け入れられないのなら読まなければいい。

韓国ドラマが嫌な奴じゃフジテレビを見なきゃいい、ってわけですね。
でも、読まない人が増えると、フジテレビのスポンサーがゲシゲシ降りてるのと同様、先生の収入源ならぬ収入減になるわけですが。

投稿: | 2011.08.19 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気なリフレ派:

« 戦犯呼称がよくない | トップページ | 対米戦争は回避できたのか? »