« 肺がん検診は無効? | トップページ | 米国米は本当に安い? »

2011.10.30

黒船キター!

※ 「こんなの論外だ!」アマゾンの契約書に激怒する出版社員 国内130社に電子書籍化を迫る
http://news.livedoor.com/article/detail/5977004/

 実はこれは、アメリカでもそうなんです。アメリカでキンドルが登場して市場を食い始めた頃に、あの価格設定はおかしいだろうという話になって、実は、出版社が相当被っているという話は出ていたんですね。ここでも過去に書いた記憶があります。
 アマゾンは、その自社スタンダードを日本に持ち込んだだけです。プラットフォームを抑えるということはそういうことです。任天堂商法だと思えば、別にアマゾンの専売特許でもない。
 これは何を意味するか? 二つあります。「これからはお前ら出版社はただの下請けの編プロになるんだ。覚悟しろよ」と。だって製本も流通も倉庫のコストすら要らない。それはアマゾンで被るんだからそれを下げるのは当たり前だろう? という論理で、これはいかにも消費者受けする。
 実際には、それらのコストって、微々たるものらしいですけど。製本コストなんて微々たるもんだよとはわれわれライターはいつも聞かされるけれど、現実に本一冊のコスト配分を教えてもらえることはまずありません。
 ただ、中国に印刷製本を発注している出版社が事実上存在しないことを考えると、それがたいしたコストではないんだろうなとは思います。

 それで、もしこの条件を出版社側が飲まされるとしたら、当然コストの各段階で削らなきゃならないから、著者に対しても、キンドルの印税は半分にするから、な話が出て来るでしょう。
 それは出版社もライター側も嫌だと。するとどういう状況になるか。まさにキンドルに特化した編集プロダクションが出て来るでしょう。紙ではもう出しません。取次や書店とは一切取引しません。貴方のテキストデータを推敲・編集して、キンドルのフォーマットに流し込むだけですと。
 けれど、貴方の印税率は、今の2倍になりますと。何なら、著者側で推敲・フォーマット化まで全部できるならうちの取り分は、出版社としての名義貸し料だけでも良いですよ、な状況が出て来るでしょう。

 アマゾンは、そういう状況になることを狙っている。

 もっとも、そうなるかと言えば疑問で、アメリカでは大手のブックチェーン店がバタバタと倒れていますが、それでもアメリカで書店が無くなったわけではないし、たぶんその懸念も無い。縮小化が続いてはいるけれど。日本にした所で、腐っても1億2千万人いる読者と、キンドルが売れた所で百万2百万という話でしょう。市場のパイの大きさは比較にならない。
 それに、アメリカでキンドルが市場を奪って行った時の経験をわれわれは学ぶことが出来る。アメリカには、キンドルを超えるプラットフォームを用意する力は無かったけれど、日本では、メーカー単位で、いくらでもツールを出す技術力がある。
 キンドルが嫌だと言うのであれば、出版各社が速やかに横並びでアンチ・キンドルのフォーマットを決めて、統一規格を日本のメーカーに提示し、大手の書店チェーンを巻き込んだ上で、楽天か何処かに、共通の入り口を立ち上げるなりして対抗すれば良い。再販制も弄る必要があるでしょう。
 プラットフォームを何処か一社が抑えようとすると、キンドルに勝てるとは思えないから、舵取りが難しいだろうけれど、これをチャンスにやっと電子ブック時代に開国すれば良い。閉じてちゃ駄目よ。

※ 市長失言引き金、東京・小金井のゴミ収集危機
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111029-OYT1T00477.htm?from=main1

 半年くらい放り出せば良い。道路脇にゴミ袋を山積みされる状況を市民に突きつけなきゃ、このプロ市民のスクツなエリアの住民は目が覚めないでしょう。
 今日まで我慢してきた周辺市町村は、小金井市が自分の街の中に焼却施設を建てることを決定して、用地買収し、建設が実際に始まるまで甘い顔しちゃ駄目よ。住民エゴのゴネ得を許すな。

※ 「映画館のQBハウス化」のススメ
http://news.livedoor.com/article/detail/5976925/

 料金の問題も当然あるんだけど、今のシネコンって、結局は、ある程度のお客が入らないと元が取れないわけでしょう。そういう大規模経営は止めて、一つのスクリーンが8畳くらいで済むようなミニ映画室を、ネカフェ程度の規模であちこち作って24時間営業すればどう?
 今の映画館て、キーステーションにしか無いでしょう。食事込みの時間と予算を用意しなければ行けないジャン。夕方ふらっと行けないし、深夜仕事を終えた人間が入れるわけでもない。この業界が大規模経営から抜け出そうとしない理由がわからない。

※ 「自殺は本当に悪いこと?」とニコ生視聴者が質問 「若い世代が割りを食う」日本の現実
http://news.nicovideo.jp/watch/nw137314

>取材した相手がいつも同じことを言っていますけど、『頑張った先に何があるんだ』と。結局、『大変なだけじゃん』と言う。大変さだけが将来見えていて、その中に楽しさを見つけられる人が減ってきている

 全く同感。病気もそうだけど、今の日本社会の問題は、頑張った先に何にも無い、という現実から抜け出せないことでしょう。
 私は若者には、それでも頑張って革命を起こせ! 国をひっくり返せ! と言えるけれど、もう中年世代以降になったら、俺たち頑張ったよね。もう十分頑張ったから、人生畳もうか、と言う気になる。電車に飛び込まずに済むように、火葬場の隣りにぜひ国立自殺センターでも作るべき。
 私が姥捨て山の話をすると、障害者に死ねってことか? という批判がある。私はそれに対して、確かにそういう懸念はある、といつも応じる。でもこの国は、そういう風潮が蔓延すると危険だから、それでも頑張って生きよう! と万人に言える状況に無いでしょう。
 誰も彼らを救えない。小さな利権にしがみついて、自分の世代まではぎりぎりクラッシュから逃げ延びることを祈るしかない。国を変える勇気が無いのなら、黙して死ぬ人々に、自分なりの出口として、そのチャンスを与えるべき。

※ TPP「将来の日本の『食いぶち』探す入口」きょうは賛成論
http://www.j-cast.com/tv/2011/10/28111483.html?p=all

>米国産のカルフォルニア米は778%の関税が取り払われ、現在10キロ3000円が342円の激安に。

 本当にその価格で売れるんだろうか。日本の主食は、他国の主食と比較してそう高いわけでもないんだけど、もちろん安いに越したことは無いです。
 ただ、今回のタイの水害等を考えると、日本の米が(仮に)全滅した後でも加州米だけに頼るわけにはいかない。生産地の分散、その安全保障をどう確保するかに関して、TPPの枠内で、農業に限らず付帯条項を設ける必要があるでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 国士舘で学祭中止に 欠けた日の丸のポスターとシンポジウムへの批判受け
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111030/edc11103001200000-n1.htm
※ 防衛大学校長:国分良成氏起用を検討 五百旗頭氏の後任
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111030k0000e010002000c.html

※ シュレッダー文書、復元できたら380万円
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111029-OYT1T00757.htm?from=navlp

※ 「穴に落ちた」小銃持った陸自隊員12時間不明
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111029-OYT1T00175.htm?from=main2

※ 「子供の権利は配慮されるべき」 橋下知事が雑誌記事批判
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-111605/1.htm

*週刊誌記事へ-橋下知事、思いを語る
http://togetter.com/li/206708

※ 前日の空虚重量72.8キロ

 土曜午後、チャリで梶が谷のユニクロへ。246のここの歩道は、神奈川県警的には3メートルあるという解釈で行くんだろうなぁ。そう歩行者がいるわけでもないし、車道に出たら、とんでもないことになるし。
 今回の自転車の問題は、毎日新聞のキャンペーンに警視庁が乗ったの? 道路の構造が全く違うパリやロンドンの共存事情を毎日さんは一生懸命レポートしているんだけど。

 それで、自転車が歩道を走って歩行者とぶつかるリスクと、その自転車が車道に溢れて発生する事故のリスクや都市部での渋滞加速を比較した時に、どちらがましかと考えれば、全く選択の余地はないでしょう。自転車と歩行者が共存して下さい、と言う方が、日本の道路事情では理に適っている。自転車レーンを設けるためのペンキ利権でもあるんだろうか。

※ 有料版おまけ 新聞過疎とマードック帝国

|

« 肺がん検診は無効? | トップページ | 米国米は本当に安い? »

コメント

>こどものじんけん
大平光代というロールプレーが見てるよ!

投稿: pongchang | 2011.10.30 11:40

>TPPについて
賛成論者にも反対論者の一部に、「重要産業を守る為」という理由付けがありますが、これは変ですね。
車もITも、TPP受諾済の国に最終生産拠点を移しています。タイ洪水であれだけ影響が出たのも、すでにTPPへの手を売っていたからです。ですから、この分野には恩恵は限定的です。

一方で、米や肉などが下がるという意見にも疑問をもっています。
現に、これだけ円高になったのに、ガソリンも輸入品も価格反映はされていません。
IKEYAなどは、米国で500US$の家具が、日本では6,7万円で売られていますので、随分と利益になっているのでしょうね。 売っている側の言い分は、すでに十分下げているということで、TPPが導入されたとしても、すぐに物価が全体が下がるという意見には疑問をもっています。
競争の厳しい分野は下げますが、今でも売れるのに値段を下げて利益を吐き出す会社もないですから。


投稿: 外資社員 | 2011.10.30 11:57

>に焼却施設を建てることを決定して、用地買収し、建設が実際に始まるまで甘い顔しちゃ駄目

甘い顔して良いのは稼働してからだと思う・・・。

投稿: pfe | 2011.10.30 12:00

246くらいになると、1車線自転車専用(OR、自転車+バスとか)にしてしまうくらいの覚悟が必要かもなあ。ユニクロ前みたいな緩くて長い下り坂は、ばんばんスピード出す奴がいるんで
自転車の速度違反も取り締まってほしいとは思う。。

投稿: | 2011.10.30 12:12

>自転車と歩行者が共存して下さい、と言う方が、日本の道路事情では理に適っている。

今そういう状態です。はたして共存できていますか?
自転車がビュンビュン飛ばしているのはもちろんダメですが、歩行者だって
携帯やゲームをいじりながら前を見てないし、「歩道上」の自転車走行部分を
開けてくれていません。これが共存?
道路だけが100%自動車のもので、あとは適当にシェアして、というのは
自動車乗りの傲慢としか思えません。

投稿: | 2011.10.30 12:15

>「子供の権利は配慮されるべき」 橋下知事が雑誌記事批判

文春と新潮を読んだうえでツィートを注意して読めば分かるけれど、両誌とも橋下の子供のことは書いてないんですよね。子供を盾に使うのは姑息だと思いました。だってそうすると子供がいる政治家のルポは一切書くなということだから。魚住昭著「野中広務 差別と権力」も世に出ることはなかったでしょうね。

それに橋下はちゃっかり公私混同しているのにね。今回衝撃を受けたのは橋下が奥さんや子供に何も言っていなかったということ。

橋下氏、子ども同伴サインもらう サッカー遠藤選手表彰で
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010082501001000.html

投稿: | 2011.10.30 12:24

特科隊員不明
絶対わざと!ますみ峠や大日堂付近ならともかく東富士で12時間も迷子ならこの業界絶望的に向いてない。「戦略原潜浮上せず」を読んで音無隊長に土下座すべき

投稿: 〇〇3曹35才 | 2011.10.30 12:50

ちなみにその時の弁明

橋下知事、我が子と遠藤選手を知事室で会わせる
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100825-OYT1T01077.htm
>この日の記者会見で「公私混同ではないか」と問われた橋下知事は、「知事職が(プライベートと仕事を区別しにくい)公私混同で、僕の子供は一般家庭とは違う制限を受けている。個人ではなく、政治家のファミリー(家族)と見てほしい」と述べた。

「サインがほしいほかの子供と比べて不公平では」との指摘には、「その子供のお父さんに知事になってもらい、(制限を受ける)苦しい親子関係に耐えてもらうしかない」と反論した。

投稿: | 2011.10.30 12:58

学祭中止で、屋台の焼きソバやチヂミは廃棄か?
学校が謝罪と反省と賠償すんの?

投稿: ヨンヒ | 2011.10.30 13:56

>ペンキ利権

原付とか小型二種とかは警察に潰されました。
つぎは自転車です!

そう自転車免許制度です!これでまた警察の仕事が増える!


おや?誰か来たようだ。。。。

投稿: たつや | 2011.10.30 14:36

TPP論議

放射線論議と同じ様相。

賛成反対どちらも
デマ、歪曲、事実誤認、誇大妄想、
拡大解釈、はては陰謀論が乱れ飛び
何が正しい情報なのか全く分からない。

さっき見たら

「TPPで米の著作権法が国内法より優先され
二次創作禁止でコミケ壊滅」

なんてのもあった。

投稿: | 2011.10.30 15:08

投稿: たつや | 2011.10.30 14:36様
>自転車免許制度
欲しい! それはむしろあって欲しいですよ! あと保険加入と駐輪場登録も。
自転車というハード、自転車乗りというソフトは、自動車とカードライバーにも
劣らぬ社会貢献ができるし、能力にふさわしい責任を持つべきだと思うんです。

投稿: jaguar | 2011.10.30 15:19

>学祭中止で、屋台の焼きソバやチヂミは廃棄か?学校が謝罪と反省と賠償すんの?

中止の決定がされたのは1週間以上前の10月20日 廃棄はなし
 逆に1週間以上も前に焼きソバやチヂミを焼いていたらそっちの方が問題 

投稿: | 2011.10.30 15:58

>黒船キター!

ということで、ペリーから馬券を買った人も多いでしょう。
イタ公のイケメンにやられたが外人のワンツーで簡単な結果でしたな。

投稿: TOソープランド | 2011.10.30 16:01

>印刷製本を中国

印刷に使う紙は国内印刷所に年間でこのくらい使うと年度初めにまとめて手配するのでそれなりに安くなりますし、DTPの出力環境や発色、納期等の問題もあるので、どうしても品質管理の点で国内メインになりますね。

電子書籍は大石さんが書かれているようにパイの小ささが問題なんですよね。2chあたりだとせいぜい数百人の声のデカイ人が「既得権益を守ろうとする出版社はこれを機に潰せ」とか威勢がイイ感じですが、大手三社や一部の専門出版社を除けば、どこもほんと青息吐息です。私の今居る出版社は電子出版なんてフォーマットの大勢が決まるまで手も出さないでしょうw

下のサイトはたぶん中堅ドコロ上位の出版社編集長が匿名で書いているブログですが、けっこう出版界の事情がわかって面白いですよ。

編集者の日々の泡(http://blog.livedoor.jp/editors_brain/
※最新のエントリ:やっぱり米国においしく吸われる出版界か。版元も著者も読者も。 ――小学館、集英社、講談社が電子書籍でアマゾンと組みそうな「ワケ」appendixのappendix http://blog.livedoor.jp/editors_brain/archives/1607097.html

投稿: starfleet | 2011.10.30 16:21

>>火葬場の隣りにぜひ国立自殺センターでも作るべき。

尊厳死はそろそろ合法化してもいい時期にきているのでは? 息子夫婦から邪険にされて
さびしく死んでいった祖父のことを思い出すと、ああまでして長生きしたくないと子供心
に思ったものです。
尊厳死した者の遺産は全部国がもらう。遺族には一銭も渡さないという条件を必須で。

投稿: | 2011.10.30 19:25

>>取材した相手がいつも同じことを言っていますけど、『頑張った先に何があるんだ』と。
>全く同感。

昨日おとといの大石さんの【米国のためにTPPを受け入れてやれ】という意見を見て自分も同じ印象を持ちましたねw
米国は少なくとも経済的には日本のために何をした訳でもないけど日本は結果の平等を保証してやらなくちゃいけない、逆の立場だったら米国は絶対保証なんかしないのにね。

投稿: | 2011.10.30 21:37

>自転車免許制度

荒川区では古くからやっていますね<区の条例で小中学生向け。

http://www.city.arakawa.tokyo.jp/kurashi/kurashi/jitensha/jitenshamenkyo.html

HPでは更新になっているので、スタート時の日付が判らないが、2002年7月スタートです。

実際荒川区では事故頭が減っているのかとかの検証をしてもらいたいモノです。

投稿: | 2011.10.30 21:46

TTP>
米が劇的に安くなるって本当でしょうか?
ここを見ると、高い米を無理やり買わされそうな気が。

http://www.amazon.com/s/ref=nb_sb_noss?url=search-alias%3Dgrocery&field-keywords=rice&x=0&y=0

投稿: ミニサップ | 2011.10.30 22:11

TPPが締結されたら防衛産業とかどうなるんでしょう。
国防関連事業は例外になるのでしょうか、それとも例外なしとか(鬼)
ていうか、その場合小浜温泉が言ったとされる「売った分だけ買え」は
どうなるんでっしゃろ。アメちゃんから買う物はいっぱいあっても
日本から売る物なんざ野外炊具1号くらいしかねえだろ。

投稿: 川副海苔 | 2011.10.30 22:27

>アメリカには、キンドルを超えるプラットフォームを用意する力は無かったけれど

ソフト面ではDRMとPDFで統一されていると思われ。課金方法もPaypalがあります。
amazonの傘下に入らなくても作品を販売する方法は多くのダウンロードサイトや小規模通販サイトなど多種多様にあります。コンテンツ作成者がそれらの使い方に慣れてくれば、amazonだけに作品を卸す必要はなくなります。
数年後には先生も新刊を自分で世界同時販売して、それなりに稼いでいるかもしれません。
自社にすべてのコンテンツを権利を抱え込もうというamazonの戦略は無駄なコストを費やしたあげくamazonを衰退させると思います。


>それでも頑張って生きよう! と万人に言える状況に無いでしょう。

万人に希望を振りまくのはエンターテイナーの敗北です。
amazonにオタオタしている出版社などサラリーマンがルーチンワークで同じようなコンテンツを作って、多くの人々を楽しませていない連中がエンターテイナー業界を逼塞させているのが大きな問題。


>現在10キロ3000円が342円の激安に。

「ミーが作った米には独自の品質保障と作った人の顔写真とポイントカードを付けるから安心して食べてよ。」と、どうでもいい付加価値を付けて価格をつり上げると思われ。


>※ 国士舘で学祭中止に 欠けた日の丸のポスターとシンポジウムへの批判受け

当然です。そのようなポスターを貼れば韓国が妙ちくりんなイチャモンや訳のわからない自画自賛を行うのは確実ですから。


投稿: ほる | 2011.10.30 23:59

>国を変える勇気が無いのなら、黙して死ぬ人々に、自分なりの出口として、そのチャンスを与えるべき。
個人的には自殺の権利が欲しいし認めるべきだと思うけどそれを阻害しているのは大石さんがTPPで潰してほしい国を変える勇気が無い“守旧派”かな?

だいたい何をどう変えるの?増税してワープアで奴隷みたいに働いて上がりを米国に分けて、、それこそ黙して死ぬだけだと思うんだけど??
米国儲けさせてから死ぬべきという事?

日本に余裕があるから米国にたかられるんだから日本人は財務省や日銀が土下座して《働いてください》というまで生活保護要求して構造改革にデモしてるほうが変わる気がするんだがw

投稿: | 2011.10.31 00:30

セ、センセー!
とうとうキタですよ!!クリが!クリが!!!
http://wjn.jp/article/detail/8373538/

投稿: | 2011.10.31 01:31

>>に焼却施設を建てることを決定して、用地買収し、建設が実際に始まるまで甘い顔しちゃ駄目

>甘い顔して良いのは稼働してからだと思う・・・。
ホントにその通り。
小金井市についていえばゴミ収集費払いたくない人がゴミ収集無料の周辺市ゴミ収集BOXへの越境不法投棄なんて問題も起こしていてね。


>自殺
自殺については殆どが鬱状態が原因だと言われています。早い話覚悟の上のなんて殆ど無いのよ。
だから、
>>>火葬場の隣りにぜひ国立自殺センターでも作るべき。

>尊厳死はそろそろ合法化してもいい時期にきているのでは?
という話とは違う話です。


>>自転車免許制度
>欲しい! それはむしろあって欲しいですよ!
車を運転したことのある人なら都市部の高速道路運転してみれば単に免許や取り締まりを強化すれば片づく問題じゃないと言うのは判ると思うのだけどね。
車を運転するのも、人ごみの中を危険な速度で自転車を走らせるのも、携帯見ながら歩くのも同じ人間で、本能のおもむくままに「他人のことなんかしったこっちゃない」とばかりに行動すれば問題が起こるのは当たり前。
安全の話なんていかに客観的に物事や人間を捉え理性的な判断が出来るかだけです。人間は本質的に色々な錯誤や間違いを犯すものです。しかしそれらが全て悪いことと決めつければ済む話でもない。
ウチの廻りでも無灯火で自転車を走らせている人にパトカーから走って降りてきた警官が注意するような場面を見かけています。車や自転車が夜ライトを点灯するのは歩いている人に存在を知らせる為でもある。市街地の明るい道路ではそういう意味の方が大きいがそれを意識していない人が多い。
そういう意味では警視庁の警官がやっていることは十分に意味のあることで(注意喚起を促すという範疇であれば)むしろ今まで恒常的にそういう意識付けをやってこなければならなかったということでしょう。
しかし飲酒の場合は車社会な地方へ行けば飲み屋へ車で出かけるなんてのが恒常的に行われていたから規制強化は効果があったかもしれないが、こっちは規制すれば済む問題ではない。ましてや歩道から自転車を閉め出せば済む話じゃないでしょ。今まではむしろ車道から自転車を歩道へ追い出してきたんだからさ。
少なくとも首都圏での話であれば一極集中とかそういうところから議論しなければ解決出来ない話で。

投稿: ロック | 2011.10.31 02:49

>ああまでして長生きしたくないと子供心に思ったものです。(19:25)

結局家庭教育なんだよね。親が自分の親を冷たくあしらってるから、
孫だって祖父母に冷たくなる。
単に自分たちが冷酷なのに、なんだかんだいって正当化しているだけ。

投稿: | 2011.10.31 05:31

>  プラットフォームを何処か一社が抑えようとすると、キンドルに勝てるとは思えないから、舵取りが難しいだろうけれど、これをチャンスにやっと電子ブック時代に開国すれば良い。

大賛成。

投稿: | 2011.10.31 08:56

投稿: ロック | 2011.10.31 02:49様

おっしゃるとおりだと思いますよ。自転車専用車線を設定したり、逆に住宅地では制限速度を下げてエンベロープをあわせたり、高度成長期のモータリゼーション革命をもう一度やり直す必要があるでしょう。

投稿: jaguar | 2011.10.31 21:11

>欠けた日の丸
外国国章損壊罪なんてあるんだ。こんな法律、その外国からの抗議がなければ適用する機会はないだろうに。政府がその国のご機嫌をとるために何かしなければならなくなるからその腹いせの法律かな。

投稿: | 2011.10.31 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒船キター!:

« 肺がん検診は無効? | トップページ | 米国米は本当に安い? »