« 自由なんちゃら協会 | トップページ | 震災よりタイの水害の方が »

2011.10.24

混合診療とTPP

※ 軍事・原発情報が流出か 三菱重へのサイバー攻撃
http://www.asahi.com/national/update/1023/TKY201110230394.html

 だから言ったじゃんw。三菱さんの言うことを真に受けちゃ駄目だって。この人たちが涼しい顔して「問題ありません」と言う時には、もうドツボにはまっているってことなんだから!
 所で、この犯人は、たぶん中国じゃないと思う。中共を偽装しているけれど、やったのはフォートミードの連中の可能性がある。自分たちが持っている技術を使うことで、どれだけ海外の先進企業から情報を奪い取れるかという実験を行ったのだと思います。だから、害は無いと言えば無いです罠。

※ 混合診療の問題点

 週末のWBSで、肺がん治療に関する3D技術を用いた先進医療のレポートがありました。二人に一人が癌になる時代、中でも肺がんの死亡率は年々上がっているんですね。喫煙率は下がっているのに。これは恐らく他の癌の救命率が上がっているのに、肺がんの治療技術がなかなか進まないことが理由でしょう。肺がんは日本で最も死亡率が高い癌になりました。

 まず入り口の、組織検査で壁がある。技術が進んで発見される肺がんがどんどん小さくなっている。所が気管支鏡でそれを取ろうとしても、なかなか奧にある細胞が取れない。肺の中の気管支は迷路のようになっているから。それを助けるために、肺を3D化した映像を見つつ気管支鏡をナビゲーションして行く。実画像を見ると、まるでダンジョンの探検です。こんな所まで内視鏡を入れられる時代になったのかと驚きます。
 2センチ以下の診断率は一般的な施設では34%。この技術を用いると、67%にそれが向上する。これは東京医科歯科大で進んでいる先進医療。きちんと診断がつけば、不必要な手術をしなくても済む、というのが最大のメリット。

 山形大学医学部では、肺の映像を3D化しつつ、小さく切る。肺は全体で5つの肺葉に別れていて、いわゆる標準治療では、癌がある部分の肺葉そのものを切除するわけですが、それを患部周辺に的を絞って切り取る。所が、肺は太い血管が複雑に入り組んでいるので手術が難しい。それを手術前に3D画像を作って、血管と癌の部分を確認してから手術に挑む。胸腔鏡手術で血管をより分けるシーンを見ると、神業というか、職人の世界ですね。え? それ血管なの? しかも動脈? というほど、太い血管が周囲の組織に溶け込んでいる。まるで不必要にカムフラージュしているみたいに。標準治療では肺の25%が失われるけれど、今回は7%で済みましたと。しかも胸腔鏡手術だから患者の負担も軽い。
 レポートに出て来たその患者さんてのが70歳代のお婆さんという部分で私はちと疑問に思うわけですが、病院側にしてみれば、高齢者を使ってのトレーニング的な部分もあるんでしょう。

*それで混合診療です。

 昨日朝のCXに、医師でもある民主党の桜井充議員らが出演して、TPPを議論していました。ミスター円も、TPP絶対反対の山田前農林水産大臣も出ていた。
 桜井議員は、消極的な推進という立場ながら、医療部分は絶対反対というスタンスで、特に混合診療に絡んで駄目だという立場でした。
 中で桜井議員が、日本総研の高橋さんに向かってだったかな「混合診療、解ってますか?」な問いかけをするシーンがありました。所が、それを説明する桜井議員のお話も、どうも纏まりが良く無い。
 ニュアンスをくみ取ると、「混合診療が導入されると、保健医療が膨れあがる」ということらしい。それはつまり、高度な混合診療を自由に受けられるようになると、それ以外は従来通り健康保険でカバーしなければならないから、医療費が膨れるという論理らしい。
 ちょっと本末転倒だなぁ、と思って、桜井議員は本当はどう仰っているんだろうと、議員のサイトを検索したのですが、辛うじて、以下のキャッシュをサルベージできたのみでした。

【混合診療の解禁は、公的保険診療の縮小を招くことになる。そうなれば、民間保険会社の出番になる。彼らが混合診療の解禁を訴えている事は、患者さんのためではない。彼らの企業の利益を上げるために要望しているだけなのである。】

 まず、アメリカに関して言えば、確かにアメリカの民間保険会社は阿漕です。アメリカで最もタチの悪いロビイスト団体は、言うまでもなくNRA全米ライフル協会、その次にこの手の医療絡みのロビイストです。製薬メーカーのロビイスト団体は、たぶんNRAに次ぐくらい阿漕です。健康保険会社はその次くらいでしょう。何しろ利潤が目的の連中ですから。日本みたいに青天井の医療費で、赤字が出たら最後は国が被って次世代につけ回しなんて国とは正反対です。
 彼らは、利益を上げるために出て来るわけです。民間の健康保険会社が日本に進出して来たらどうなるか? 恐らく、組合健保とは無縁な、自営を中心にした国民健保からごっそりと加入者を持っていくでしょう。たぶん「貴方が今払っている毎月の保険料の半額以下で、今以上の医療をお約束します」というセールストークでごっそり加入者を持っていくと思います。
 事実として、そんなことが可能なのか? 可能だと思います。日本の現在の健康保険制度は、元気でほとんど大病もしない稼いでいる人々が、もう働きもしない消費もしない老人をただ生き存えさせるために莫大な負担を強いられているというのが実態ですから。民間が入って来て、元気に稼いでいる人だけ集めたら、美味しい商売が出来るでしょう。
 日本の国民健康保険制度は、大勢の健康な人が限られた病気の人を支える、という理想からかけ離れ、限られた中間から高所得者層が、増える一方の老人医療を支えるという歪な形になりつつある。
 昨日の夕方のCXのニュースで、第2の医師不足時代が到来するとレポートしていました。それは団塊世代が高齢化して、病気の老人が一挙に増えるからだそうです。

 混合診療の問題に戻ると、まずこれはTPPの問題じゃ無いですよね。あくまでも国内問題。国民の7割、医師の半数が、混合診療を認めるべきだと考える時代なのに、いつまでも避けて通れないし、そこに撞着すること自体がナンセンスでしょう。
 混合診療を拒否する大きな理由の一つが、医療の公平性だとされる。でも、日本の医療って、すでに公平さを喪失しているでしょう。上で紹介されたような先進医療は、そこにアクセスできる患者しか受けられない。国が癌治療に関して、標準医療を普及させましょうと言っている状況で、先進的な治療法は次々と出て来る。でもそこにアクセスできる患者は限られる。そういう現状で、医療の公平性とか言っていること自体が私はナンセンスだと思います。
 年寄りは、毒でも盛らなきゃ死なない時代になった。日本人はもはや、癌で死ぬか嚥下障害で死ぬしか無い。それ以外の方法で死ぬとしたら、糖尿病で医療費を散々使いまくった挙げ句に、緩慢な死を迎えるしか無い。でも糖尿病が克服されるのも時間の問題です。
 そうやって、80歳過ぎた爺さん婆さんに湯水の如く金を使ってあらん限りの医療を提供する一方で、この国では、健康保険を喪失する人々がいる。子供を病院に連れて行けない家庭がある。これが、問題を抱えつつも世界で最も巧く回っていると評価される日本の公的医療制度の現状です。

 でTPPです。昨日は、CXに続いてテロ朝でも似たような面子でTPPの議論が続きました。
 実の所、TPPを恐れているのは、そのブロック経済から弾き出される側です。ロシアであり中国こそがTPPを恐れている。二国間のFTAでは駄目なのか? という意見があります。これが日米二国間の話になると、医療問題で無茶を突きつけられるのは当然の話です。NRAが出て来て、日本の銃規制は厳しすぎる、銀座三越でコルトやマグナムを買えないのはけしからん! と言ってくる恐れもある。日本人も自由に銃を持つ権利を謳歌せよ! と。十分あります。NRAはそれだけの力を持っています。それから全米ポ○ノ協会(あるかどうか知らないw)が、日本のビデ倫だの映倫だのは非関税障壁だ、イスラム国じゃあるまいに今時何を下らん規制を設けているんだと言ってくる可能性もある。もちろん、ただ獣が結合しているだけの洋ピンが日本人の審美眼に受けるとはとうてい思えないけれど。

 混合診療を容認する私も、アメリカの利潤第一の健康保険会社が日本に入って来ることが、日本に取ってプラスになるとは思えません。今の公的医療制度は明らかにガタが来ているけれど、それでもアメリカの出鱈目よりはましです。要は、それを認めた上で、健康保険制度を現役世代が納得できる形で将来も維持する枠組みへと改善すれば良いだけの話。
 これがTPPの枠内になると、多国間交渉ですから、われわれはアメリカよりまともな公的医療制度を維持出来ている各国とタッグを組んで、「アメリカのそれだけは容認しない」と交渉することが出来る。要は交渉力です。
 日本は、多国間交渉所か二国間交渉すらまともに出来ないじゃないかと言われるけれど、実は医療にしても農業にしても、問題は二国間交渉以前の、そもそも国内でどうすんだ? このままじゃ拙いでしょう? という議論を先延ばしして来た所に問題がある。

※ 消費者が不信感を持つほど高額な日本版ジョブズ伝記本3990円 / 北米では940~1370円
http://rocketnews24.com/2011/10/24/144814/

 版権交渉の過程で、他社と競り合いになったという話でしょう。出版社があくどいという話じゃなく、日本人ならそれだけのお金を出しても買ってくれると、版元に足下を見られたわけです。

※ 側溝の雨水が原因と文科省見解…柏市の高線量
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111024-OYT1T00175.htm?from=top

 そういう話なら、たまたまその地形と構造が、集塵フィルターの機能を果たしていたということになるけれど、それだけでそんなに蓄積されるものなのだろうか。

※ 大東文化大学アイスホッケーチームの車。首都高走行中にビニール袋でゴミをポイ捨て
http://twitter.com/#!/aritayoshifu

 とりあえず、責任者は出て来てしかるべき調査と処分を行うこと。私は先日、南武線(西方向)に乗った時、法○大学ラ○×ス部と描かれているどでかいバッグを床に置きッパでダベっている学生諸君にちと唖然としたわけですが。あそこは六大学じゃなかったのか?

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 日本の学者が主張「独島が韓国領であることが明らかになる」=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1023&f=national_1023_078.shtml

※ 鎌ヶ谷市が作った放射線量マップがあまりにも酷すぎると話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1849.html
※ ついに「美人は意外にモテない」謎が心理学で解明される
http://news.nifty.com/cs/item/detail/menjoy-20111022-23436/1.htm

※ NHKの新生スイカップが話題だけど……。フジテレビが“巨乳”を採用しない理由
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/10/23/7578/
※ イギリスのケンタッキー・フライドチキンに席を予約しようとしたジョン・トラヴォルタ、店員がイタズラ電話だと思い断る
http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/cnmtoday-N0036380/1.htm
※ 【わが社のオキテ】新入社員研修は…自衛隊に体験入隊「ダイセル」
http://www.sankeibiz.jp/business/news/111023/bsc1110230701000-n1.htm
※ 肝付町のキャラクターお披露目
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=35845
※ 誕生日祝いで食べたユッケだった…死亡の中2
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111024-OYT1T00150.htm
※ 【暴露】食肉業界で働いてたけど質問ある?【真実】
http://minisoku.blog97.fc2.com/blog-entry-1683.html

※ 前日の空虚重量 72.8キロ

 TBSで「南極物語」というアカピー新聞礼賛ドラマを放映しているんですが、別に見るつもりは無かったんです。昨日お昼、初回を再放映していたのを女房が見ていたので、ちらちらと見ていたんですけどね、キムタクはいい。キムタクの演技は気にならない。でもあの過剰演出は何とかならんのか? 大仰な音楽が四六時中鳴っていて台詞が聞き取れないw。いったいこの連中は演技を見せたいのか、それとも音楽を聴かせたいのかはっきりしてくれ。今時の地上波ドラマの制作者は白痴だとしか思えない。それとも視聴者をバカにしているのか? そこらのAVメーカーの監督の方がまだ巧いんじゃないのかとすら思えてしまう。

 一方、その頃CXではw。グラビアではあんなに美人のキム・テヒが年齢なりに劣化している。全然綺麗でも可愛くもない。なんで彼女だったの? と疑問になる。もう見なくていいや。裏番組がキムタクじゃ視聴率はどうだろう。

* 日曜午後、街へ出たら、ノクチ商店街でポレポレ祭り。晴れて良かった。すっきりしない天気が続いて最後に快晴だったのはいつだろうとYahoo-JAPANの過去天気をググったら、その日は絶対に晴れじゃなかった! という日まで晴れたことになっている。いったいどうしてだろう。

※ 有料版おまけ Fog of War :マクナマラの戦争

|

« 自由なんちゃら協会 | トップページ | 震災よりタイの水害の方が »

コメント

自己レス
*西島秀俊&キム・テヒのラブコメ 初回は10・2%
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/10/24/kiji/K20111024001883290.html

>ドラマ「南極大陸」の強力さを考えると、大健闘のスタートを言えそうだ

 健闘したと言えるのかなぁ。

投稿: 大石 | 2011.10.24 10:34

いつも10%前後。
一方のTBSは仁以外はやはり似たような視聴率。
裏が20%前後の南極大陸でいつもと同じ10%前後の視聴率は健闘といえる。
そりゃ仁の裏で大健闘したマルモのおきてとか例外もあるけど。

投稿: | 2011.10.24 10:53

初回10.2%ですか、問題は次回の視聴率ですね。
ただ、ダイ・ハード3に負けている時点で、来週も厳しい気がする。

19.0% 21:00-22:04 TBS TBS開局60周年記念・日曜劇場・南極大陸
14.1% 21:00-21:54 NTV 行列のできる法律相談所
12.7% 21:00-23:10 EX__ 日曜洋画劇場・45周年4週連続・ダイ・ハード3
10.2% 21:00-22:09 CX* [新]ドラマチック・サンデー・僕とスターの99日 

投稿: | 2011.10.24 10:55

>ラ○×ス部
本題とは関係なのですが、このスポーツで理解できないのは、ボールを保持したまんま何歩でも歩けるところ。
もちろん激しい妨害もあり、そのままゴールにたどり着けるというものではないのでしょうが、ボールやパックを地につけてドリブル、そしてパスをする他のスポーツと比べるとちょっと?と感じます。
まあ、アメフトやラグビー的な感じで理解すればいいんでしょうが、じゃあ手でやれよなどと思ってしまいます・・・。
お気をを悪くされた方がいらしたらお詫びします。

投稿: | 2011.10.24 10:59

「日本の国民健康保険制度は、大勢の健康な人が限られた病気の人を支える、という理想からかけ離れ、限られた中間から高所得者層が、増える一方の老人医療を支えるという歪な形になりつつある。」

本当に、その通りですね。
私の所属するIT系健保は、平均年齢が低いので、過去はずっと黒字で、かつ保養施設や福利厚生が充実していました。2年前から保険費負担が変わり、黒字健保には膨大な負担が回ってきて、ついに赤字転落。
この為、保養所は殆ど無くなり抽選でも使えなくなりました。
本来は、この団体の中で、年寄りが増えたら使うべき保留を、ごっそりと横取りされて行きました。
本来、この手の職業別組合の中で、保険や互助を行うのは、あるべき姿と思います。 もちろん、100%独立である必要はなく、利益分を還元せよというのは理解できます。 但し、現在の保険行政は、とれる所からとったあげくに、職業組合の中の互助を困難にしています。

海外から保険会社がくるならば、同じ事ですね。
ごっそり若い人などを選択的に取り込めば、利益が出ることは見込めます。
法規制(例として加入者の平均年齢等)をしない限り、残りに負担がかかるのが見えてきます。

本来は既存の生保が、生保レディなどの固定費を削減して、インターネット申し込みで安くするべきなのですね。
カレンダーは要らないから、入院経験の無い人は、少しくらい安くして欲しいものです。 
最近 引っ越して知ったのですが、生保レディは加入者に対して固定で、近隣にいようが始めに加入させた人が辞めない限り同じだそうです。
カレンダーも郵送してくるくらいだから、訪問も無いし、そのメリットが判りません。 でも高級取りなのは知っています(笑)
この人達を切れないのは、よほど会社側に後ろ暗い過去があるのか...

投稿: 外資社員 | 2011.10.24 11:17

>鎌ヶ谷市が作った放射線量マップ

ものすごい「放射線」だ!

これは健康被害が出る!(特に目と脳)

投稿: | 2011.10.24 12:03

>混合診療
アレジオン出ました
http://www.ssp.co.jp/nr/2011/20111019.html
ホスピタリティーを要求するなら、自費で。
公的医療は切り捨てで。
それで良いと思うが。
>ダイセル
任期制の自衛隊員を雇ったら、それはどうなるのだろう。
火薬メーカーのダイセルさんでしょヽ(´▽`)/

投稿: pongchang | 2011.10.24 12:16

>日本人はもはや、癌で死ぬか嚥下障害で死ぬしか無い
>そうやって、80歳過ぎた爺さん婆さんに湯水の如く金を使ってあらん限りの医療を提供する一方で、この国では、健康保険を喪失する人々がいる。子供を病院に連れて行けない家庭がある

どうせ病気で死ぬことになるのに、病気を治してもしくは共存してすこし寿命を伸ばすことに何の意味があるのかと思うんですよね。すこしじゃない場合を考えても、医療の究極の不老不死って良いこととは全然思えないんですよね。あと各国の「家族・子供向け公的支出」対「高齢者向け公的支出」を横軸、出生率を縦軸にとってグラフを描くと高い相関になるようです。

高齢化対策に対する教育費公的負担を含む少子化対策の相対ウェイトと出生率(先進国間比較)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1587.html

投稿: | 2011.10.24 12:21

>*西島秀俊&キム・テヒのラブコメ 初回は10・2%

いい加減許してやれば?というか、炊きつけるのはイクナイ!

こういう黒歴史もあるんだが。
http://matome.naver.jp/odai/2126984297720007401

投稿: nao_c/w | 2011.10.24 12:25

> 混合診療

 理屈通りには行かないのがおもしろいところで、未だに数千万人の無保険者を抱え、若年人口はメディケイド以外は民間医療保険が大半というアメリカの国民一人当たり医療費は、どういう基準で計算しても世界最高です。しかも先進国内でも突出して高いのです。

 アメリカは医療費抑制に失敗し続けてきた国です。

 保険制度に問題があるのか否かは検証困難なので定かでありませんが、保険主体が健保組合と協会けんぽから民間医療保険に変わったとしても、現状以上に医療費抑制に成功すると考える根拠は見あたらないように思います。

投稿: rijin | 2011.10.24 12:52

>【暴露】食肉業界で働いてたけど質問ある?【真実】

以前小説「イヤー・オブ・ミート」を読んだ直後は肉は食べられないなと思いながらもなあなあで食べてきました。改めて食肉業界の暴露を読むと貧乏人には覚悟が必要なのだと思います。少しの放射性物質でも口に入れないために頑張っている人達も吃驚するでしょうね。

>「南極大陸」

初回を見た印象は、JINの過剰演出、華麗なる一族の溶鉱炉、不毛地帯の戦後復興と禁断の恋の合成でした。子供の頃に絵本「カラフト犬物語」を買って貰って何度も読んだのを思い出しました。風連のクマやテツのエピソードがあれば泣きそうです。

投稿: | 2011.10.24 12:56

>>「南極大陸」

>初回を見た印象は、JINの過剰演出、華麗なる一族の溶鉱炉、不毛地帯の戦後復興と禁断の恋の合成でした。

華麗とPと監督が同じ。JINとPが同じ。
そりゃ、似たようになります。

投稿: | 2011.10.24 13:23

元寇の船を発見だそうです。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211024011.html

投稿: | 2011.10.24 13:53

大石さんへ

先ほど、最後に「
<大石英司の代替空港>http://eiji.txt-nifty.com/diary/」という署名に入ったメールが来たのですが、メルマガの追加分でしょうか?

投稿: ブリンデン | 2011.10.24 14:24

 えっとですね、最近あったトラブルだと、実は木曜日から、ライブドアで発行していた有料版のメルマガが全く配信されていませんでした。私が何か変だと気付いたのは土曜日でした。私の方に、クレームが一切届いていないものですから、どうなっているのか全く状況が解らなかったのですが、つい先ほどライブドアから返事があって、「実は全く配信されていませんでした。ついては纏めて今送信しました」というメールが届きました。

 もしブリンデンさんがライブドアでメルマガを購読してらっしゃるのであれば、そのメールだろうと思いますが、ひょっとしたら、中には、トラブル無く届いていた方がいらしたかも知れません。その場合は二重に受け取るという形になるかもしれません。
 ライブドアのメルマガ・サービス自体、まだ始まったばかりで、対応能力に若干問題があるみたいです。

投稿: 大石 | 2011.10.24 14:34

>不毛地帯の戦後復興と禁断の恋の合成でした。

そこは不毛地帯じゃなくて官僚たちの夏にして欲しかった。TBSなんだから。

投稿: | 2011.10.24 14:38

>鎌ヶ谷市が作った放射線量マップ

昔のエロゲー改造、陰毛テクスチャを想起するね。
今のは立体でリアル。

投稿: | 2011.10.24 15:24

まぐまぐの有料版ですが、メールの最後に
<大石英司の代替空港>http://eiji.txt-nifty.com/diary/
がいつも入っていたはずです。

ここ半年分のしか見ていませんが。

投稿: | 2011.10.24 15:25

日本の学者が主張「独島が韓国領であることが明らかになる」

東大名誉教授の和田春樹先生というのは、昔から日韓(日朝)問題になると必ず出てきて、しかも結論はいつも日本が悪いの人ですね(笑)。

学者の良心として、学術的に発言してるなら、それは意見のひとつだからいいけれども、とてもそうとは思えない。悪霊に憑かれているとか、とんでもない弱みを半島関係のひとに握られているとか、普通では考えられないような理由があるんじゃないかと勘ぐってしまいます。

投稿: ピンちゃん | 2011.10.24 15:52

>僕と韓流スターの99回忌

大コケしたイケパラ初回視聴率10.1と同じパターン。来週から普通にヒトケタドラマでしょう。今季のドラマは全体的に好調なだけに目立っちゃいますねぇ。ヘイ!ヘイ!ヘイ!kpop特集視聴率がた落ちの時、このドラマが高視聴率ならフジはまだまだ韓流でガンガン行く!みたいな記事もありましたが、笑かしてくれますね。

投稿: | 2011.10.24 18:44

法○大学だけでなく、朝方に稲田堤・調布経由で飛田給の味の素スタジアムに向かう南武線利用の日○大、○治大、駒○大学女子ラクロス部はマナーが悪過ぎです。ムービーで撮影しようかなって思います。

投稿: ヨンヒ | 2011.10.24 18:54

>消費者が不信感を持つほど高額な日本版ジョブズ伝記本
信者は高価な壷ほどありがたがるものですから、正しい戦略です。
そのうちジョブズの肖像画の目から血が流れますね。

投稿: 銀次 | 2011.10.24 20:10

>華麗とPが同じ。

ゆうこりんの旦那ではないのか。

投稿: 同郷人 | 2011.10.24 20:42

>柏

文科省の調査だと、側溝がL字になって
ちょうど漏斗のように雨水を集めた結果、
濾しとられて濃縮されたようです。

側溝の破れからわずか15cm程度内側の
土の部分あたりだけが高い線量で、
側溝の破れから1m奥に行くとすぐに
線量は下がったとのこと。

ちなみに東京新聞の記事の図説は事実誤認らしい。
地表の半径約一メートル(広さ約三平方メートル)の区域とは
覆ったブルーシートの大きさで、
問題の高線量区域は側溝から15cm程度。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011102490070010.html

セシウムの移行率も側溝から水平に数センチが
メインで他の場所と同じレベル。
側溝の深さが30cmなので
ちょうど深さ30cmのあたりに濃縮したと。

あと産経で
>地表面で毎時57・5マイクロシーベルトの
>高い放射線量が測定された。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111024/dst11102422120027-n1.htm

地表面ではなく30cm掘った地点なはず。

投稿: | 2011.10.24 23:34

>高齢者を使ってのトレーニング的な部分もあるんでしょう。
これって、一面の事実ではあろうけれど、一般向けの電波で放送されたTVに対しては、ご本人に失礼すぎると思うわけですが。
要は、『モルモットにされてよかったね』って言われて嬉しい年寄りはあまり居ないかと。

>混合診療の問題点
文章全体として、『年寄り早よ死ね』と言ってるのか、ものすごい技術が開発された!!が主張なのかわかりません。
だって、高度医療にはカネかかるわけでしょう。それを肯定されてる一方で、常々、年寄りしかカネ持ってない、若いワープア
はどうすんだよ、じゃぁ、高度医療は年寄りが先ず受けることになるってことでしょうか・・・で、また長生きする。
年寄りが高度医療に払った非保険の高額医療費を若者向けのベーシックインカムとか震災復興に使う、というなら無理筋でも
一応の論にはなりますが、ね。

>日本人はもはや、癌で死ぬか嚥下障害で死ぬしか無い。
まず、統計局の死因統計をご覧になったほうが良いかと。1位:がん、2位:心疾患、3位:脳欠陥疾患、5位:肺炎です。
嚥下障害というのは誤嚥性肺炎も含まれるかもしれないけれど、一番は老化が主因じゃないでしょうか。
それに、老衰に匹敵する数の自殺者数がありますね。ここ10年以上、年間三万人を超えていない。
あと、今年(昨年度になるのかな)は、災害死が二万人超居ることもお忘れなく。
ちなみに下記では神奈川は糖尿病による死亡者の人口比率が日本で最低ですね。長らく愛知だったけど・・・
http://www.tonashiba.com/ranking/pref_health/health_p/15020005

投稿: 混合議論? | 2011.10.25 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混合診療とTPP:

» TPP参加すれば日本も本格的銃社会へ [日本は危機的な状態です!]
 TPP(環太平洋経済連携協定)への交渉参加問題で、政府が策定した工程表の中で、11月にTPP参加を表明すると予定していることが分かったという。(http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00209554.html)  一方で、16日に新宿でTPPに反対する... [続きを読む]

受信: 2011.10.24 12:08

« 自由なんちゃら協会 | トップページ | 震災よりタイの水害の方が »