« アクセシビリティは善なのか | トップページ | 財務省の貸し物件 »

2011.10.03

テレビ文化を守る

※ 薩摩剣士隼人 第1話 だいやめをすっど!
http://www.youtube.com/watch?v=GT1XjF0DCk4&sns=em

 この、いかにも余所もんに媚びようとする冒頭部分の東京弁のナレーションはいかん。それに出演者たちの、鹿児島市民を三代続けて途中出稼ぎもしましたという感じの中途半端なかごんま弁もやっせん!w
 テンポやカット割り、カメラのアングルは申し分なし。特に殺陣のシーンは、なんでここまで手間暇掛けんの(^_^;)と思うほど凝った撮影をしているのが解る。そこは正直、地方ドラマのクオリティを超えている。惜しむらくは、桜島をバックにした露天風呂のサービス・ショットが無い点か。

※ 「好きな鍋1位はキムチ鍋」 このランキングの作られ方を編集者激白
http://getnews.jp/archives/132812
*ベクシル
http://www.vexille.jp/

 土曜の深夜にTBSで、「ベクシル」という変わったアニメを放映していました。以前も地上波で見ているのですが、ハイビジョンで見るのは初めてで、やっぱり全然別物。声を当てているメイサちゃんがあまりな素人っぷりで全てを台無しにしていることを除けば、良い出来です(アメリカ側の指令センターで、オペレーターが全員同じ挙動をしているのは惜しい。できればああいう所まで気を使って欲しかった。てか、今時、日本がロボット技術で世界を制覇するってどうよ)。日本のアニメはまだまだ戦える。まだまだ世界をリードできる。

 実は文化衰退のお話は、焦点は音楽や出版文化の話ではなくテレビ、それも地上波に的を絞って書くつもりでした。
 まず、韓流批判に関して。繰り返しますが、私は別にそこに電博の陰謀があるなんて全然思っていません。ただ、CXに説明義務はあると思う。たとえば、本当はたいした人気も無い韓流アイドルを連れて来て、サクラを並べて出迎える程度のことは別に構わない。誰か金出す仕掛け人がいるんだろうから。でも、鍋ランキングをやって、キムチ鍋が一番になるような、露骨な情報操作に関しては、電波法で縛られるテレビ局として、当然説明義務がある。なんでこれがBPOの議題にならないのか理解に苦しむ。
 CXへの批判というのは、結局そういう小さな不審が重なったことが原因です。
 ただし、それでも、デモを仕掛けるとしたら、相手を間違っていると思う。もともと韓流ブームを起こしたのはNHKでしょう? 土曜深夜の地上波をアメリカ製ドラマから韓流に替えたのはNHK。これが民放ならまだ解る。制作費を浮かせるためと。けれど、皆様のNHKが、黒字であるにも拘わらず、しかも給料平均1千万出しつつ、韓流ドラマを垂れ流す理由が無いでしょう。事実上の国営放送が率先して貴重な電波を韓流ドラマの垂れ流しに使っている。どうしてネトウヨさんはNHKにデモしないの?

* それで、民放は本当にお金が無いんだな、と感じるのは、辛うじて、自分が楽しんでいた民放の番組がどんどん劣化していく状況を目の当たりにした時です。私の場合は、月曜日の日テレの世界丸見えと、木曜日のCXのアンビリがありましたが、この二つの番組は、見事にYoutube の再生番組と化してしまった。アンビリは、外国人俳優を使っての再現ドラマというもの凄く金と手間が掛かった番組作りをやっていたけれど、もうそれもたまにしか出来なくなった。
 そういう状況にありながらも、正社員に給料2千万払わなきゃならない。とは言え、もう下請け孫請け虐めは限界だし、局アナの第三社化もやって、その給料を貰う資格のある社員をどんどん減らしているけれども、それでも限界に来ている。広告費はネットに取られるし。
* ドラマはスカパーで海外ドラマ専門チャンネルを見れば良い。スポーツだって、きっちり延長放映してくれるスカパーの専門チャンネルを契約すれば良い。そういう時代に地上波はどうやって生き残れば良いのか? 地上波はまだ必要なのか? 文化に限らない話だけど、広義の意味での娯楽、あるいはコンテンツ・ビジネスは、いったんパイの縮小が始まったら、守るための努力をしなければ、宿命的に衰退します。娯楽に於けるデフレ・スパイラルと言って良い。昨日制作費を1割削ったら、番組の質は2割低下して、視聴者は3割離れる。その繰り返しです。だから民放は、ゴールデンの時間帯、チープなお笑いタレントをひな壇に並べただけの番組しか創れなくなった。ドラマはもとより、ドキュメンタリーや報道も今や風前の灯火です。

* 個人的には、私はスカパーさえあれば、もろもろ間に合います。報道番組を含めて。ただ、ドラマを含めて、地上波が消えて良いとは全く思わない。ハリウッドがアメリカのパワープロジェクションを担っているように、テレビは文化という武器の一つでもある。だから韓国はその輸出に一生懸命になるし、ネトウヨさんは過敏になる。われわれがハリウッドの文化侵略に寛容なのは、それだけのクオリティがあるから。そこに学ぶべきものがあるからです。逆にわれわれが韓流に批判的なのは、それが単なる40年前の日本のドラマの焼き直しに過ぎないから。
 刑事部屋ドラマにしても、吉本の愚劣な虐めコントにしても文化です。何より情報源としての地上波テレビは絶大な影響力と伝搬力を持っている。今でも、衛星TVやネットに無縁な人々はいる。スカパーは、そもそも個のメディアです。地上波テレビはファミリーのメディアです。それが家庭の団らんの中心にある世帯は多い。老人にとっての唯一の楽しみだったりする。NHKだけあれば済むのか。私はNHK民営化論者ですが、さすがにこの人口の国で、地上波がNHKのみでは、文化の多様性を喪失することになる。地デジに膨大な予算を投じたことも無駄になる。

* テレビは、時代にマッチした生き残りを考え無ければならない。それには恐らく、新たな規制と、規制緩和をセットでやる必要が出て来るでしょう。まず、放映番組に関して、報道やドキュメンタリーの放映を一定時間義務づけることも必要だろうし、外国番組やバラエティの放映時間を制限する規制も必要です。逆に、深夜時間帯はもう少し規制を緩めるべき。ドイツでは、23時を回ると下着の姉ちゃんが画面に出て来てテレクラの番組が始まります。その代わり23時前は、アルコールや煙草、パチンコのCMは一切禁止する。
 スポンサー番組を増やして、視聴率ではなく、企業イメージを番組で売り込むようにすべきだし、再放映に関する規制も変えて、月9のドラマを週何度も時間帯を替えて放映できるようにする。基本的には、家庭にはレコーダーは一台しか無いわけで、これだけ電波が増えると、個人毎に視聴習慣も違って来る。スカパーは、その要請に応えて、都合が良い日時に見られるよう、週に何度も再放映するのに、地上波でそれをやっちゃ駄目というのは変でしょう。
 ドラマは、テレビ局が単体で創るのでなく、欧米のようにプロダクション主体で創って、輸出に耐えられるようなレベルで創る。
 もちろん、地方在住者に評判が悪い、ネット編成の規制に関しても改善しなければならない。そういう努力を払って、テレビ局の経営を健全化させないと、ある日突然、傾いたから税金を入れましょうみたいな話になってしまうでしょう。

* テレビの場合、音楽産業や出版事業と決定的に違う所があります。出版事業を縛る規制は、せいぜいが有名無実化している再販制くらいのものです。音楽も出版も、新規参入にたいした障害はありません。その全てのコンテンツは、ネットでも店頭でも買えます。所が、電波の世界は、規制と利権で雁字搦めになっている。一度見逃したら、二度と視聴するチャンスが無い番組がほとんどです。その文化を守るために何をすべきかを考えないと、民放各社が横並びで倒れる羽目にもなるでしょう。
 その第一歩は、新聞とテレビの経営を完全分離することだと思います。

※ 元秘書判決、民主主義では考えられない…小沢氏
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111002-OYT1T00511.htm?from=main5

>証拠もないのに裁判官が推測に基づいて有罪を決めるのは、

 までも、困ったことに日本の裁判ではそれが出来ますからね。石川さんらの高裁判決に関しては、一審からの軌道修正の可能性が相当あるかなと思うけれど、小沢さん自身の裁判に関しては、難しいような気がします。

※ 検証・大震災:「人災」ガソリン不足 タンクローリー、遅れた大量投入
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20111002ddm001040060000c.html

>同庁資源・燃料部政策課の加藤庸之課長は「石油の生産量ではなく、物流の問題だった。それに気づくのが遅れた」と悔やむ。

 絶対にあり得ない。最初からロジが問題だということは解り切っていたこと。なんでこの人たちは今頃、こんなことを言い出すんだろう。
 それはともかく、こういう事態はそうそうあることでは無いけれど、一度経験したからには、次に備えて国の何カ所かを指定し、災害派遣用タンクローリーと運転手のキープを、業界と協力して進めなきゃならない。それが国の仕事。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「日中は共同でアジア通貨を作れ」ノーベル賞経済学者が提言―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54794
※ 朝日、読売を国税狙い撃ち「財務省には逆らえない」と幹部談
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_32260
※ 与那国町有地購入に15億円 陸自部隊配備へ防衛省
http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY201110020224.html

※ 父の最期を撮った映画「エンディング・ノート」 砂田監督に聞く
http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY201109300733.html
※ 日本はワクチン後進国 「自己負担」の接種が多すぎる
http://www.j-cast.com/2011/10/02108442.html?p=all
*世界最高レベルなのに満足度が最低ランクの日本の医療
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/24113
※ 最も好きなファストフード店はどこ?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1109/30/news026.html

※ 前日の空虚重量73.7キロ

 風邪はほぼ治ったけれど、そのまんま副鼻腔炎になってしまった感じorz。

※ 有料版おまけ 中国が嫌がる軍隊とは何か。

|

« アクセシビリティは善なのか | トップページ | 財務省の貸し物件 »

コメント

>土曜深夜の地上波をアメリ
カ製ドラマから韓流に替えたのはNHK。これが民放ならまだ解る。制作費を浮
>かせるためと。けれど、皆様のNHKが、黒字であるにも拘わらず、しかも給料
>平均1千万出しつつ、韓流ドラマを垂れ流す理由が無いでしょう。

これは穿ちすぎ。単にBS2での放送で韓国ドラマが米国ドラマに勝っただけ。視聴者が冬ソナの地上波での放送を望んだだけ。結局韓国ドラマの放送も視聴率落ちれば打ち切られたんだし。
NHKは最初から地上波で流したものは別にしてBS2やBSHi(今はBSプレミアム)で放送した結果、視聴者に好評だったものを地上波で流している。だからBS2での放送後に、ドクター・フーも地上波でも放送された)
結局、ザ・ホワイトハウスはBS2での放送で負けたんですよ。まだ日本のBS視聴者の支持があればERのようにBSでは放送されたでしょうが、結果がともなわなければキャンセルされる。
まあ、アリーであれば韓国ドラマに勝てたかもしれませんがね。いかんせんこっちは米国でキャンセルされちゃった。

投稿: SUS304 | 2011.10.03 10:38

>財務省には逆らえない
国有地の払い下げを返納しろよ、新聞。国税の査察は当然だい:-p
>テレビ
家族で囲む必要が無い。実際に現場に行けば良い。舞台、博物館、社寺仏閣。
そうすれば、地方にも金が落ちる。
>与那国
普通科を置くのは宮古か石垣なんだけど、
http://www.y-mainichi.co.jp/news/708/
おまけの含みでSSM-1をというのは本当ですね。

投稿: pongchang | 2011.10.03 10:54

IFCON-11 IFCON賞Web投票開始
http://www.ifcon.jp/?p=520
仮想戦記に関する年次表彰「IFCON賞」ですが、
各賞のWeb投票を募集中です。

投稿: pongchang | 2011.10.03 11:04

>どうしてネトウヨさんはNHKにデモしないの?
例の「NHKスペシャルJAPANデビュー」でデモしているようにNHKだからしない訳ではない。韓国関係で鼻につく、目だってるのはフジが現在圧倒的だから、そこに絞ってもいいでしょう。ところで当方全く逆の国営論者。今のNHKは結局東電と似たような組織でしょう。潰せ潰さないの議論が起こる前にさっさと国営化した方がよろしい。

>民放各社が横並びで倒れる羽目にもなるでしょう。
あ、そういうところは是非見たいですね。

>小沢氏
既存の記者クラブに問題山積とも言えども、お仲間のネットメディアにばかり出るのはいい加減に止めた方がよろしいかと。結局地上波で堂々と弁明しないとダメ。それができないやらないから現状を打破できない。

>検証・大震災:「人災」ガソリン不足 タンクローリー、遅れた大量投入
こういうのは片っ端から関係者を国会に引っ張ってきて証人喚問したいですね。当然前首相を真っ先に引きずりださなければならないから、その一点で政権再交代が必要になる。

>ただメディア側は、それが嫌だから、時々こうやって「国税が脅す」、みたいなことを書くんですよ。
課税に不服があって、やましいところがないのなら、税務訴訟をするしかない。叩けば半端なくほこりが出る方が悪い。

>ワクチン
たとえ100万人に1人の確率で副作用が出る程度でも自分やわが子に出れば1人に1人だから、結局国民のレベルに合った接種制度、我が国の場合はインフル等基本的な予防接種以外の接種は自由で無料だけど、接種は全て自己責任、副作用発症の場合はお国が一律基準で保障、海外渡航の際はその国に義務付けられているワクチンの接種を義務付けるという制度で構築するしかない。

>海外先進国の公的医療がどれほど出鱈目か全く知らないから。
知ってもなお「外国の事なんてどうでもいい」と大多数の国民は考えるでしょう。

投稿: 剣 | 2011.10.03 12:22

>どうしてネトウヨさんは
オフラインのアクションを起こした時点でもはや
「『ネト』ウヨさん」とは言えない気がします。

投稿: | 2011.10.03 12:32

ニコニコ動画とヒストリーチャンネルとAT-Xばかり見ているので、世界まる見えとかの芸人のくだらないコメント放送するよりもナショジオやヒストリーチャンネルをそのまま放送した方が制作費削減になると思いますけど、ついでながらTBSのサンジャポを打ち切って欲しいなと思います。

投稿: | 2011.10.03 12:59

>小沢氏

上でも言ってるけど、いくら記者クラブに問題があり
気に入らないとしても、「ツッコミが緩いお仲間の集まり」だけに
顔を出して、何かと陰謀論をぶって逃げ回ってるようだと
国民の支持は得られませんよね。

それじゃサティアンに篭って
「私はやってないー政府とアメリカの陰謀だー」とやってた
どこぞの教祖とまったく変わりませんよ。

さっさと記者会見だけでなく証人喚問にも出なさいと。
潔白だというなら様々な疑問に率直に答えて欲しい。

小沢氏自身が作ったと豪語した政倫審の精神は
「犯罪の有無はともかく、国民の疑惑に対して
政治家は自ら説明すべき」だったはず。

民主主義うんぬんいうなら。「小沢氏証人喚問に賛成86%」
という有権者の声をどう考えるんでしょうね。

裁判官が偏ってるという話がありますが、
そういう小沢氏側の態度が裁判官の心象を
悪くしてる面も大きいです。

投稿: | 2011.10.03 13:46

>最初からロジが問題だということは解り切っていたこと。

まぁいわゆる「想定外だった」という言い訳でしょうね。

友人にスタンド経営者がおりますが、騒動初期の段階で

「これは思いきり人災だよ。この非常時に
国が何の対策も指導もしてない。」

って嘆いてたし、

(まぁ国のトップが原発事故で頭がいっぱいで
他の大臣も何をすればいいか分からず
右往左往してただけなんでしょうが)

近場のスタンドの人も

「ガソリンは近場の集積基地にはいっぱいあるんだ、
でもそれを各スタンドに運ぶタンクローリーが足りなんだよ。」

って言ってたしね。

そこのスタンドは自前のタンクローリーがあったので
他のスタンドより比較的早く補給できてましたが。

投稿: | 2011.10.03 13:57

>>小沢のマスコミ嫌い

昨日のニコ生を見てましたが、あれは、筋金入りですね。
なんぼ誠実に話しても真逆に編集してその後コメンテイターがケチをつけるという00年代に多くなった政治「報道」のありように対する不信感で疲れきってると言うか、平たく言ってしまえばとことん拗ねちゃってる。

小沢の最大の功績というのは、政治理念とか09年マニフェストに愚直に拘るとかそういうものではなくて、国民の需要を汲み取るに敏く又誠実で在り続けようとする後継議員を多数育成してる所ではないですかね。

野田総理やアメポチ前原や松沢前知事を排出(敢えてこの漢字表現で)した松下政経塾のように自分の独り善がりと我欲の実現のためだけに政治抗争に腐心してマスコミ操作で自分を過大に偉く見せる・国民ではなく上ばかりを見るヒラメ政治家ばかりがのさばるようになってる現状では、後から効いてくる事を粛々と推し進めてると言う意味で小沢は「最後のボス政治家」なおかもしれないです。

投稿: 業界インサイダー | 2011.10.03 15:04

>国民の需要を汲み取るに敏く又誠実で在り続けようとする後継議員を多数育成してる所ではないですかね

業界さんも辛口の皮肉を書くようになったなぁ。

投稿: | 2011.10.03 15:11

>刑事部屋ドラマにしても、吉本の愚劣な虐めコントにしても文化です。何より情報源としての地上波テレビは絶大な影響力と伝搬力を持っている

そんな文化を守る理由が全く分かりません。昔から絶大な影響力なのに臭い物に蓋してお涙頂戴に持ち込む姿勢が諸悪の根源。地上波テレビを衰退させて影響力を削ぐことこそ望ましい。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111002k0000e010036000c.html
同スライドは、物価や賃金の変動に合わせてきた年金額の決め方を大きく変える。物価や賃金上昇率より年金の伸びを0・9%抑える仕組みで、厚労省は年金財政立て直しの切り札と期待していた。それでも物価下落時には発動しない決まりなので、デフレ基調の下、まだ一度も機能していない。当時59%だった厚生年金の給付水準(現役世代の平均的手取りに対する年金額の割合)を50%まで下げるはずが、賃下げによる現役の手取り減少で分母が縮み、逆に60%台へ伸びている。

投稿: | 2011.10.03 15:51

これもそう。テレビ含めてマスコミなんて守る価値は全くない。

75歳以上は後期高齢者医療制度を支持 厚労省アンケート
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100723/wlf1007232328003-n1.htm

投稿: | 2011.10.03 16:28

ハーさんが摘発対象になるわけない。
逆にハーさんを辞めた人がフジから条例対象のように扱われるのに。
http://news.livedoor.com/article/detail/5905389/

投稿: SUS304 | 2011.10.03 16:47

これもそう。読売日経産経じゃなく毎日の社説ですよ。

社説:敬老の日 高齢者医療をどうする - 毎日jp(毎日新聞)
http://www.mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090921k0000m070112000c.html
冷静に考えてみよう。年齢で差別することはあってはならないが、病態や医療コストが異なることを踏まえて診療報酬などの制度変更を検討する余地はないか(略)根拠の乏しい理想論や建前を廃し、現実に向き合わなければこの国の高齢者を守ることはできない。

投稿: | 2011.10.03 16:48

>国民の需要を汲み取るに敏く又誠実で在り続けようとする後継議員を多数育成してる所

「多数」と書いているのだからきちんと「誰々」と名前を上げてね。
さぞかし立派な方々なんでしょうね。
楽しみです。

投稿: 787 | 2011.10.03 17:08

>国民の需要を汲み取るに敏く又誠実で在り続けようとする議員

小泉さんの事ですねわかります

投稿: | 2011.10.03 17:11

大石先生、証拠もないのに有罪にできるのが日本の裁判、というのは全くの誤解ですよ。
あまりにも法曹をバカにしすぎですわ。

上の方でも、まるで小沢さんが裁判官心証を悪くする=有罪につながる、みたいな誤解をされている方がいますが、その人に対する感情や印象という意味で使われる、一般的な意味の「心証」と職業裁判官が裁判において形成する「心証」は全く意味が異なります。
いわば、海保の船も護衛艦もまとめて「戦艦」っていうようなもんですよ。

本件は、直接証拠はないけど、間接証拠の積み重ねで十分合理的な疑いを超える程度の立証がなされたということです。
裁判所は、例の証拠偽造問題以来、証拠の採否、事実認定に、かなり神経質になっているのですが、その中で有罪となったということは、かなり固い立証がなされたいっていいでしょう。

判決を見た後では、まともな法曹は、これは高裁でもひっくり返らないなという感想ですよ。

あまり、判決も読んでいないような素人マスコミの報道はお気になさらない方がよろしいかと。


投稿: 赤い水性 | 2011.10.03 18:42

⊂( ^ω^)⊃ お大事に

投稿: | 2011.10.03 20:09

>当然前首相を真っ先に引きずりださなければならない

現在、逃亡中です。


菅前首相、お遍路再開
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111003-OYT1T00590.htm

投稿: | 2011.10.03 20:13

http://www.ifrec.osaka-u.ac.jp/jpn/activities/2011/03/2011-03-24-gairdner.php
TLRがノーベル賞だったのに、大阪大の審良静男教授(58)が除け者にされている、涙目
http://www.asahi.com/science/update/1003/TKY201110030427.html

投稿: pongchang | 2011.10.03 20:17

>投稿: 業界インサイダー | 2011.10.03 15:04 様

皮肉も交えつつ、という点を差し引いても、確かに雄弁なばかりで空疎な人物よりは練れたひとだと思いますよ。小沢さん。
ただ、やはり政治家はいくらマスゴミから弄られようと、自分の言葉で語って、言葉の力で民衆(国民とも愚民とも言いません)を
ねじ伏せることが出来てナンボ、だと思うのです。

小泉サンがあれだけ国会を引っかき回し(良い意味でも悪い意味でも)、マスゴミも百花斉咲状態で騒いでも一定期間は民衆の支持
が高かったのは、そのパフォーマンスの剛力の故だった。逆に、今静かに再評価されつつある大平さんは、口下手が故に在任中は
ネタにされ続けた。小沢さんの書いたもの等(本人が書いたかどうか、はひとまず措くとして)等を読みこむと、【日本再生計画】
などは古いものの未だに光るものがある。それをボスとして表に出たがらず語れず、資金疑惑についても、かの辻元清美ですら
幼稚ながら自分なりのロジックを語ろうとしていたのに、嫌がって出てこないというのは、ソレだけで不信感を募らせる静的ながら
強烈なマイナスアピールになる、ということを判っていない。

オヤジだった田中角栄が雄弁家でありながら資金問題で躓き、その子分だったマイナスイメージがあるから、という理由をひとつに
挙げて総理にならなかった後藤田正晴が、しっかりした自分のロゴスを持っていたが故に晩年まで民衆に対する説得力と影響力を
持っていた。そのイメージに連なる者としての覚悟と意気地があって、いくら叩かれても自らTVで語ることができないなら、ブラ
ックラスボスとして軽佻浮薄であっても雄弁ではある松下政経塾派の格好のスケープゴートにしかなれない、ということでしょう。
(変に絶妙に最悪のタイミングで要らん、というか、ワケの判らない寝言を吐かす鳩山ポッポなんかも困るものでありますが)

後輩を育てた、という意味では、評価はまだ先と思います。【集め】てはいても【育て】たか、【鍛え】たか、そして【使える】か。
今は小泉チルドレンと大同小異か、多少はマシなのも居る、という程度じゃないですかね。

投稿: 政治は言葉 | 2011.10.03 20:23

>後継議員を多数育成
野田内閣の組閣にもその優秀な議員が多数参加してるんですよね。(棒読み)
海江田万里が総理に成れなかったのはなぜでしょう。(棒読み)
好い加減小沢一郎の良い所を見せてくれても好いのにね。(棒読み)

投稿: 適当な名前 | 2011.10.03 22:07

〉与那国島
ここも含めて南西諸島方面てどれくらい増員されるのかしら?
どっかの新聞には新編改編合わせて二千人とか書いてありました。冗談はよしのすけ。
魚釣りと海水浴が三度の飯より好きならばともかく、誰が好き好んであげなとこ行きますかいな。助けて百太郎。

投稿: 川副海苔 | 2011.10.03 22:19

>これは穿ちすぎ。単にBS2での放送で韓国ドラマが米国ドラマに勝っただけ。視聴者が冬ソナの地上波での放送を望んだだけ。結局韓国ドラマの放送も視聴率落ちれば打ち切られたんだし。

冬ソナって視聴率が良かったの最終回くらいでしたよね、裏番組の日テレのカラオケ番組でタレントがカラオケの途中で「冬ソナやってまーす」と叫んでそれがOKになっているのを見て『電通必死だなw』と思いましたw
今もまったく印象は変わりませんw

何度も言うけどコストが問題ならワザワザ吹き替えドラマなんか流しませんよ。それこそ必死にコストの問題にしようとしているのは感じますが

投稿: | 2011.10.03 23:08

CSとNHKで子供と一緒にアニメ見て、
大人用番組は今や天気予報とローカルニュースしか見なくなった我が家では
韓流だか巌流だかは別の世界の話でげす。

投稿: 川副海苔 | 2011.10.03 23:30

>その人に対する感情や印象という意味で使われる、一般的な意味の「心証」と職業裁判官が裁判において形成する「心証」は全く意味が異なります。
今回の秘書3人の判決文も時々見かける職業裁判官の感情剥き出しの文章だと思いますよ、法曹さん。心証は心象としか思えないのですがね。

投稿: 痴本主義者 | 2011.10.03 23:54

>上の方でも、まるで小沢さんが裁判官心証を悪くする=有罪につながる、みたいな誤解をされている方がいますが、

>心証は心象としか思えないのですがね

勘違いしてる人が時々いるけど、今回の3人は政治資金規正法の虚偽記載の事実そのものを争ってるわけじゃないんだよね。事実認定の問題ではなく、本来は3人とも裁判官にお情けを請う立場なわけ。当然裁判官は心証で決めて何の問題もない。「自由心証主義」なんて難しい話を出さなくてもね(小沢が法定証拠主義を無闇に振り回してるのには笑った。そりゃ何回やってもあの人は司法試験は受からんわ)。ところがお馬鹿な取り巻き達からいい加減な話を吹き込まれるもんだから、法廷でどんどん裁判官の心証を悪くする発言ばかりする。あれじゃ自ら有罪にしてください、と頼んでるようなもんだわ。

投稿: | 2011.10.04 02:31

ただ韓国のドラマを流すのと、韓国のものが流行っているというデマを流すのでは天と地の差があると思いますが。
ピザのランキングのクイズで上位のピザを選択肢に出さずにあたかも1位であるように見せかけたっつうのもありますねw

>それはともかく、こういう事態はそうそうあることでは無いけれど、一度経験したからには、
原発も対策を取ってもらいたいものです。

投稿: Nori | 2011.10.04 07:42

>どうしてネトウヨさんはNHKにデモしないの?

ネトウヨはサヨクの妄想の産物ですから。
フジテレビへのデモに参加しているのは普通の人達。NHKがおかあさんといっしょに太極旗を出したりして、その人達の怒りを買わない限りは深夜の韓流ドラマを理由にしたデモは無いでしょう。

NHKにデモがされるとしたら職員への好待遇や受信料徴収に関してでしょうね。

> 小泉サンがあれだけ国会を引っかき回し(良い意味でも悪い意味でも)、マスゴミも百花斉咲状態で騒いでも一定期間は民衆の支持が高かったのは、そのパフォーマンスの剛力の故だった。

マスコミへのパフォーマンスよりも、拉致被害者の奪回や官僚の反対を押し切っての郵政民営化という実績をあげたからでしょう。
だからマスコミに堂々と対抗できた。
マスコミがそれ以降、政権の実績の報道をぱったりと止めたのは…政府が広告費を出さなくなったからでしょうね。

投稿: ほる | 2011.10.04 08:35

NHK豪華社宅と高額給与
http://news.livedoor.com/article/detail/5906904/

失礼、記事を張り忘れました。

投稿: ほる | 2011.10.04 08:47

>私は別にそこに電博の陰謀があるなんて全然思っていません。

いったい何処に行くとその電博の陰謀論とやらにお目にかかれるのやら。
NHKを持ち出すのも変。NHKが連日2時間韓流やってるなら別だが編成も内容もバランスがとれている。
日曜深夜なんてまともな家族は翌朝にそなえてみんな寝てるよ。
フジはいろいろなシーンで韓国が出てくる。思わぬところで、不意打ちを食らう形での韓国ネタ。
博報堂は関係ない。フジのトップと電通のそれに近い人物がそれぞれ、韓国から褒章されている事実を見ればわかるでしょう。
ビジネスライクの話ではなく元々韓国が好き。そしてフジ流で表現するなら韓日友好に役立つことと信じて番組編成をやっている。
ところが、日本人は韓国が嫌いなんだ。チョン鮮人大嫌い。→フジ嫌い→デモで嫌がらせ。
韓流を流し続けるとそれに染まるのは当たり前で、それを警戒する日本人がいてもおかしくない。
集会の自由もあれば許可を得てデモもやっていいことになっている。
そのデモがいやなら、見なきゃいいのに。

投稿: | 2011.10.04 09:21

ザ・ホワイトハウスが冬ソナに負けちゃうんだとしたら、
俺の好みの番組編成なんかNHK(あるいは日本のTV局全体)に、
期待なんて全くできない事になるなあ。

どんなに視聴者の好みに合致してようが、
ジャンクフードが高級料理に負けるようなTVは見たくない。

投稿: | 2011.10.04 19:27

>ザ・ホワイトハウスが冬ソナに負けちゃうんだとしたら、

アンチ韓流デモを批判するインテリたちって一つの特徴があるんだよね。茂木や江川も含めてみんな「ボク(私)は韓流ドラマ見たこと無いんだけど・・・」って枕詞に言い訳するw あの井筒ですら韓国の映画は絶賛するのに韓流ドラマはボロクソに言ってたりする(個人的に韓国の映画は評価してるから非常に同意する意見)。そりゃまともな神経してたらアレを持ち上げられないわなw民放はまぁそれでもともかくとして、NHKは最後の矜持みたいなものを示して欲しかったよなぁ。

投稿: | 2011.10.05 01:57

貴方のおっしゃるネトウヨってどんな人の事かしら?

ネトウヨって言葉を使うなら、まず明確な定義を決めるところから初めてくれ。話はそれからだ。

投稿: | 2011.10.05 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ文化を守る:

« アクセシビリティは善なのか | トップページ | 財務省の貸し物件 »