« 馬鹿な奴 | トップページ | 黒船来航 »

2011.10.20

名字の由来

※ ひき逃げされた女児助けず 中国で「薄情な社会」論議
http://www.asahi.com/international/update/1019/TKY201110190609.html

* 上海余話 仏山に仏はいないのか
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111020/chn11102002540000-n1.htm

*転倒老人を放置…その理由は?―重慶市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=55194

 原因として、↑しばらく前に中国で発生した、転んだ老婆を助けた若者が、いざ病院でその老婆から「こいつから突き飛ばされた!」みたいな話をされて慰謝料を請求される羽目になったなニュースがあって、こういうことになったのではという指摘もあるみたいな報道が昨日ありました。
 基本的には、良心や社会論的な問題ではなく、アプローチとして必要なのは、社会を構成する個々人の危機管理、もしくは咄嗟の判断力の問題だろうと思います。
 それは自然災害に見舞われた時に、とにかく家の中が一番安全だと信じて行動せずに犠牲となってしまう。3.11でも多くのケースがありました。
 恐らくどんな社会でも、まず目の前で保護者のいない子供が車に轢かれるなんていう事態を想定して繁華街を行き来する人はいない。でもここまでは、想定しないだけで起こりうる。その突発事態に対して、人は理性的に行動しようと懸命になり、全力を尽くす。けれど、前を行く車や人が、その犠牲者を無視して往来しているという異常な状況は、基本的に人智を超えた事態です。
 それは、一般人が突然絨毯爆撃の最中の戦場に放り込まれるようなものです。思考停止の原因になる。
 誰か助けるだろうとか、関わり合いになりたくない、という次元の話ではなく、もっと精神医学的、心理学的な深いスイッチが入ってしまい、関与しなければならないという思考を遮断されてしまったのではと感じます。
(と、場所が日本なら言えるんだけど、中国が舞台とあっては、そんな難しい話じゃないんだろうな)

※ 「あなたの名字の由来は?」 全国の名字95パーセント以上を網羅する由来検索が話題に
http://rocketnews24.com/2011/10/19/143083/

名字由来net
http://www.myoji-yurai.net/

 肝心のサイトは、アクセスが殺到しているのかサーバーエラー気味です。
 私は自分の姓に関して、田んぼを耕したら大きな石でも出て来たんだろう(^_^;)、程度にしか考えたことはありません。日本全国にある姓ですから。
 ここで調べて見ると、「現滋賀県である近江国栗太郡大石荘が起源」とあります。
 たとえば昨日の死亡記事の声優の「有川」氏を検索すると、かごんまと出て来ます。前園、西郷、東郷と言った有名所は当然かごんまで出て来ますが、鹿児島に多い、たとえば「曽田」姓は長州の苗字らしいし、「内倉」姓は武蔵国立の姓と出て来る。当たる奴と外れる奴が半々という感じですね。

※ 財務大臣“軽すぎ写真”公開!豚もおだてりゃ木に登る?
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111019/plt1110191629005-n1.htm

>財務省の課長に安住氏の評判を聞くと、口元をゆるめながら、「素晴らしい大臣ですよ」と一言。

 幼稚園の先生が子供の様子を聞かれて、「素直で良いお坊ちゃんですよ~」というようなものか。これだけ誉めて貰えれば、少なくとも官僚辞令で首が飛ぶことは無さそうw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「IT大国」韓国、無人機市場を先導
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/19/2011101901192.html

※ <韓日首脳会談>通貨スワップ700億ドル規模拡大に合意
http://japanese.joins.com/article/769/144769.html?servcode=A00&sectcode=A10

※ ドクターフィッシュでエイズ感染の恐れ!気持ちはいいが…
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111019/dms1110191606012-n1.htm

※ 立ったまま寝られちゃうベッド、しかも結構カッコイイ
http://rocketnews24.com/2011/10/20/142961/

※ 前日の空虚重量73.7キロ

※ 有料版おまけ ギレンホールのサバイバル

|

« 馬鹿な奴 | トップページ | 黒船来航 »

コメント

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/269258
今朝のニュースで出てたのですが、よく動物を捨てる話がありますが、こんなことされるとほんとに迷惑。会見でいかにもの保安官が出てきて、今でも、こういう格好でいるんだと感心した次第。
これより中国では倒れた老人の方が怖いか。

投稿: | 2011.10.20 10:30

<(と、場所が日本なら言えるんだけど、中国が舞台とあっては、そんな難しい話じゃないんだろうな)

中国で仕事していた時に交通事故に遭遇。
皆、遠巻きにしているだけなので,「助けなきゃ」というと、「ダメ」と現地スタッフに静止されました。
公安(警察)が来た場合、介護していたり通報したりしたら、根掘り葉掘り聞かれ、場合によっては犯人にされるとのこと
「関わるな」。
と,強くいわれました。
そういう国です。

投稿: 元中国在住 | 2011.10.20 10:42

>「関わるな」。
と,強くいわれました。
そういう国です。

スパイ小説や映画によく出てきた旧ソ連や東ドイツがそういう国でしたね。
それらの国の人民たちの描写が、中国のそれと同じ。人民が抑圧されている「人民の国」の人民たちの処世術なんでしょうね。

投稿: MI-6 | 2011.10.20 11:05

>※ 「IT大国」韓国、無人機市場を先導
>http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/10/19/2011101901192.html

UAVといえば、「中国版グローバルホーク」の試験が着々と進んでるようですね。
今年1月時点
http://www.youtube.com/watch?v=KmjmlPCmXXc

9月末時点
http://www.youtube.com/watch?v=TQqefi9ShRM
どんどんグロホっぽくなってる(^^;

昨日、試験飛行が確認されたと報道
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011101901000703.html

一方、日本は最もホットになりつつあるこの分野に限って言うならどうも歩みが遅すぎる感が否めない。

投稿: 業界インサイダー | 2011.10.20 11:32

一部報道ではAmazonのKindleStoreと電子書籍端末が日本語書籍サービスを、
始めるとありますが、
正式にサービスが開始されるようだと、
先生も影響が出てくると思いますが、
その辺の見解を教えてほしいです。

投稿: エンピ | 2011.10.20 14:46

>中国での交通事故
北京でタクシーに乗った時の体験です。
乗っていたタクシーが右折した時、内側を来た自転車にぶつかり その男性は倒れ、頭から血を流しておりました。
運転手に「大変だぁ、止まれ」と言ったら、彼は車を飛び出して その男性に向かって 罵声を浴びせて、暫くすると車に戻り、運転を再開しました。
「あのままで良いのか?」と聞いたら「あいつが悪い」の一言で終わりでした。

現地の人に聞いたら、あちらでは 高級車にのった人>>車に乗った人>自転車、バイク>歩行者 というヒエラルキーがあるそうで、下のヒエラルキーの人は 轢かれ損だそうです。
私も、上海や北京で歩く時には気を付けています。

おぼれた子供を助けてくれという親に向かって、見ている人が「いくらくれるか?」と聞き、親が値切っているうちに子供がおぼれたという笑い話があるくらいですから。

投稿: 外資社員 | 2011.10.20 15:15


そりゃ尖閣の漁船衝突でも「日本が悪い」って言うわけだなぁ・・・・

まぁ中国に限らず、外国の人が
「日本人はなんでめったにクラクション鳴らさないの?」
って言う話はよく聞くが。


今日のツイッターデマ

横浜の発表で野菜からヨウ素131検出!

単に「検出限界値未満」の例示数値を
検出したと誤解した超初歩的ミス
(八王子アメリシウムと同じ間違い)

http://togetter.com/li/202816

しかし騒ぐときはRTでどんどん拡散するのに
間違いや誤報だと分かっても訂正する人が少なすぎ。
そのまま拡散して「政府やマスコミはこんなに情報を隠している!」
とか言っちゃってる。

放射能の拡散に劣らないくらいタチが悪い。

投稿: | 2011.10.20 16:15

>今日のツイッターデマ

だから「バカ発見器」と言われるんだよな。

投稿: | 2011.10.20 16:31

>「日本人はなんでめったにクラクション鳴らさないの?」

いやあ、初めて韓国に行った2000年の事を思い出します。
単独海外旅行ルーキーだったので、最初は「模範タクシー」という高級タクシー(ちょっと高いが、英語OK、ぼったくりなし、マナー良し)に乗ったのですが・・・・血気盛んだった18の頃の我が友人達の10倍は鳴らしていました。
「模範じゃねえじゃん!」って思っていたのですが、その翌日に普通のタクシーに乗ったところ、模範タクシーの5倍は鳴らしていました。やっぱりアレは間違いなく「模範」だったのです。
最後に韓国に行ったのが2004年ですが、間にWCを挟んだせいか、一般のタクシーでも2000年の模範タクシーよりも鳴らしませんでしたね。
まあタイやベトナムやミャンマーはもっと鳴らしていましたが。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.10.20 21:11

>※ 「あなたの名字の由来は?」
すぐに私の姓で検索してみたら、はっきりした由来は不明との事(笑)。高校生の頃、図書室で氏姓辞典なるものを発見し、自分の姓を調べて見ると一行だけ、「○○地方に見ゆ」と書いてありました。あの時もがっかりしたな。

藤原とかを調べると、そりゃあもう、何十頁も書いてあるのに。でも、大石さんが紹介してくれたサイトは今後重宝しそうです。私、氏素性の話が大好きでして(笑)。

投稿: ピンちゃん | 2011.10.20 21:50

>ここで調べて見ると、「現滋賀県である近江国栗太郡大石荘が起源」とあります。

Wikipediaで「大石氏」で調べると以下の通り。
大石氏(おおいしし)は、室町時代、戦国時代に関東地方で活躍した氏族。
信濃藤原氏(沼田氏と同族とされる)の後裔といい、信濃国佐久郡大石郷に住んでいたことから、大石氏を名乗ったといわれる。

西郷は肥前の他に三河にもあるようで、会津藩の家老西郷頼母のもこの分派。
東郷はいかにも薩摩らしいが伯耆、薩摩、備前と氏がある。

実のところ、殆どの日本人の名字の由来は明治の初めに適当につけた。
芥川の小説に徳川(トクセンケ)とつけて怒られた話があったはず。

投稿: TOソープランド | 2011.10.20 22:33

ttp://news.livedoor.com/article/detail/5948521/
>金融業界の関係者は「韓国は外貨準備高が3000億ドル(約23兆円)以上に達しており、通貨スワップ協定を結ぶ理由がない。むしろ、外国からのドルや円の流入に期待することで、ウォン高を招き、輸出産業が競争力を損なわれる恐れがある」と指摘している。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>惜しい点は慰安婦問題をはじめとする過去の歴史に対する日本の消極的態度だ。 イ大統領は“歴史を忘れないで未来に進むことが韓国・日本関係の根幹”としながら 過去の歴史解決のため日本の積極的な努力を注文した。
だが、野田総理は“大局的次元で両国関係を進展させよう”として避けた。 野田総理が右翼指向なので予想はしたが、こういう姿勢は隣の我が国に対する 礼儀ではない。 日本が我が国と本当に近づくことを願うならば独島(ドクト)を自らの領土と言いはる
悪いクセも捨てるべきだろう。
国民日報(韓国語) 2011年10月19日18:08


ほんとにムカつくわ。早く次の選挙こい。

投稿: | 2011.10.20 22:34

>金融業界の関係者は「韓国は外貨準備高が3000億ドル(約23兆円)以上に達しており、通貨スワップ協定を結ぶ理由がない。<

理由がないなら(一度作ったシステムを)破棄するとまではいかなくても、限度額を5倍にするはずがないでしょう(笑)。私は外貨スワップがどういうものかわからないけど、韓国人に限らず、世界中の国で、必要がない金融システムで(しかもこれ、金融救済策でしょ?)、更に限度額を増やす国があるとは思えない。

と、経済音痴な私は思うのだけど、日本政府が嫌がる韓国政府を無理矢理説得して、スワップとやらの上限を五倍まで引き上げたのでしょうか?


投稿: ピンちゃん | 2011.10.20 23:47

テレ朝報道 「横浜ストロンチウムが原発20km圏内と同レベル」

初歩的な計算ミス

1平米を表層から5センチ削った土を計算するときの係数を
マンション屋上堆積物に適応して計算。

http://togetter.com/li/202921

頼むから専門家に監修してもらってから報道しろよ・・・・
文系ツイッターか2ちゃんねらーレベルかよ・・・

投稿: | 2011.10.21 00:06

>日本政府が嫌がる韓国政府を無理矢理説得して、スワップとやらの上限を五倍まで引き上げたのでしょうか?

民主党の議員が韓国に作ったペーパーカンパニー経由で、そのスワップからのキックバックを受け取るてはずになっていると思われ。

投稿: ほる | 2011.10.21 00:11

新聞報道によればそのスワップとやらは、現行の限度額で一度も使われたことがないという説明だ。
要するにびた一文交換していない。当たり前だがウォンは国際決済通貨ではないから、ドルを保有しユーロ圏で資金調達し、円でケツもってもらうという構図はしかたがない。
ユーロが怪しいのでケツの持ち具合に変化が生じるのは自然の流れ。

投稿: | 2011.10.21 01:37

円でのケツもちを日本が拒絶したらどうなるの?
ウオン大暴落? そうなったら日本は何か困ることがあるの?
韓国がどうなろうと知ったことではないって態度をとればいいじゃない?

投稿: | 2011.10.21 02:08

>ドルを保有しユーロ圏で資金調達し、円でケツもってもらうという構図はしかたがない。

IMFがありますよ。

日本がわざわざ韓国に融資枠を用意してやる理由はありません。
北朝鮮を統一しようともせず、といって国内のインフラを整備するでもなく、教育を充実させるわけでもない。

ギリシャが見捨てられつつあるように、日本も韓国のような失敗国家は見捨てるべき時です。

投稿: ほる | 2011.10.21 02:08

>そうなったら日本は何か困ることがあるの?

べつに困りません。組み立て工場なら東南アジアがあるし、日本国内で行ってもよいでしょう。
韓国投資で負けた経営者や投資家が整理され、彼らが占めていたシェアを狙って他の企業や投資家の活動が活発になります。

韓国と北朝鮮のGDP差が少なくなるので統一への障害も少なくなるでしょう。

何より韓国が弱体化することで国防の脅威がひとつ減ります。

投稿: ほる | 2011.10.21 02:15

>その突発事態に対して、人は理性的に行動しようと懸命になり、全力を尽くす。
う~ん、これは心理学的にはちょっと違って、人間は心理的に衝撃を受けるような突発的な事態が起こったときには「何も出来なくなる」が一般的です。所謂「立ちすくむ」とか「頭の中が真っ白」とかいう状態です。脳の発達の違いから女性は感情の、男性は理性の生き物と言われていますが、女性のほうが「立ちすくむ」状態になってしまう事が多い。
しかしその状態から立ち直るのは訓練によって克服出来ます。例えば医師や看護士や救命救急訓練を受けて居る人ならばどういう行動を起こせば良いか色々な選択肢が記憶されているわけです。逆に言えば訓練をしていない人にとっては「何もしない」という選択は理性的な行動でもある。
消防署の救命救急講習を受けた事がある人なら「誰か救急車を呼んで下さい」ではなくて、具体的に人を指さして「あなた、救急車を呼んで下さい」と指示するようにと教育されます。日本人はこういう訓練を受けている人が少ないので「怪我の時には119番で救急車を呼ぶ」という知識は有っても具体的に指示されないと進んで行動を起こせないのです。救命救急講習では「間違った対処をしてしまうのではないかと躊躇せずにとにかく行動してください」というのが強調されます。

ドイツでは一時期交通事故死者の増大が問題になって免許証の更新時に救命救急訓練を義務付けています。
中国の場合「見て見ぬ振りをする」というのが刷り込まれてしまっているんでしょうね。

投稿: ロック | 2011.10.21 02:26

対韓国でどんだけこの国が債権持ってると思ってるんだよ。
対韓国通貨スワップは結局国内企業の保護。

投稿: | 2011.10.21 06:53

>放射線量誤報

しーっ、これは国家の陰謀でコードネーム「オオカミがでた」です。
順調に進行中です(`・ω・)キリッ

投稿: たつや | 2011.10.21 09:23

韓国製品が売れると日本企業が儲かり対韓貿易はずっと大幅黒字、まさに上得意。
得意先の通貨を安定させ日本企業の利益に寄与するのだからスワップはなんら問題ない。
どうせ見せ金、新興国通貨は投機筋に狙われやすいので安全網拡充に勘違いで
拒否反応している2ちゃんねるバカがここにもいるんだよね。
ユーロ各国がギリシャを救済するのは、ほっとけばギリシャ国債を持っている国内銀行が破綻し
結局公的資金注入で国益を損なうからだよ。
ほっとけは最悪で事前に手を打つのがベスト。

投稿: | 2011.10.21 09:28

>ほっとけは最悪で事前に手を打つのがベスト。

といって救済した結果、間抜けな経営者が濡れ手に粟の利益をつかみ、つぶれるべき企業がつぶれないことで経済は逼塞し、公的資金投入が続くことで国民負担が増え、国益は損ないまくりというのが現実。

スワップの拡大は不良債権の先送り。
先送りよりもさっさと損きりして整理したほうが損失は少ないですよ。
韓国の代わりになる国はインドネシアやインドなど他にもあるのですから。

投稿: | 2011.10.21 11:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名字の由来:

« 馬鹿な奴 | トップページ | 黒船来航 »