« 東京は金持ち | トップページ | アクセシビリティは善なのか »

2011.10.01

文化喪失危機

 今週初めの予算委員会の石破さんの質問で、気になるやとりがあって、議事録を読みたいと日に五度は衆議院のサイトにアクセスするんだけど、「現在作成中」のまま一向に公開されない。こんなものは、旬の食材と一緒なんだから、せめて翌日には公開しなきゃ駄目でしょう。何のために速記者がいるの。県知事の記者会見だって翌日にはサイトに掲載される時代なのに。
 国会がこの体たらくで、もっと国会審議に興味を持ちましょう、と言っても仕方無いでしょう。

※ 文化喪失危機

 今週から、FOXチャンネルで、gleeをテーマにしたコンテンスト番組が始まりました。番組で優勝すると、gleeのキャストとして出演できる。世界中から歌とパフォーマンスに自信がある若者たちが集まっている。無縁なのは特亜と日本だけw。
 いやま、独自の文化があって、そこに満足出来ていれば良いんです。それが一定のクオリティを維持できていれば、何も外国製品に飛びつく必要は無い。
 私みたいに、もう欧米のドラマしか見ないなんて連中は勝手にやらせておけば良いとは思う。韓流おばさんも。

 ただ、CXの問題に関して、最近感じているのは、日本という国は、わざわざ海外の文化が入って来ることに障壁を設けなくても十分やっていけるだけの文化発信力がありました。文化防衛力があった。
 戦前も戦後も。それはなぜかと言えば、市場が盤石だったからです。人口が増え続けることで、われわれはずっとパイを拡大させることが出来た。
 それが崩れたのは80年代ですね。出版業界がまず傾きました。CDのレンタル屋が出て来て、レコードを売ることでアーティストが食えなくなった。そのクリエーターを巡る厳しい状況が、とうとうマスなメディアの頂点たるテレビまで来てしまった。それが今起こっている、「そこそこ視聴率を稼げれば海外のドラマ編成でいいや」、という現象だろうと思います。
 出版業界の場合、まず日本語という障壁があるし、長い不況で、ライターを使い捨てにしつつも業界自体は生き延びて来られた。音楽業界がどうやって生き延びているのか私は良く知らないけれど、その人たちも、テレビから音楽番組がどんどん消えて、まだ下げ止まる状況にない。
 私が最近強く感じているのは、これは代理店の陰謀とか、単なる視聴率を巡る編成の問題等では無く、私たちは、文明開化以来初めて、自国の文化を喪失するという危機的状況に陥っているのではなかろうかということです。
 いずれ、音楽は洋楽だけ、テレビは韓流もののみ、小説は翻訳本だけ、という時代が来るかも知れない。人口が減るから経済が駄目になっているのだという事実すら受け入れがたいのに、その前にまず文化が駄目になりつつある。その最も顕著な例として韓流ブームが起こったのではないか。
(このネタ、明日も続きます)

※ 国家公務員給与、0.23%下げを勧告 人事院
http://s.nikkei.com/oUPiIG

 本丸は地方公務員なんだけどなぁ、それは地方のお仕事という話でも無いし、ましてやマスゴミが地方公務員の待遇に触れないのはいったいどういうわけなんだろう。ただでさえ風前の灯火状態の地方での売れ行きを今以上落としたくないという思惑からだろうか。

※ 激動のゲーム市場をめぐる3つの誤解 「スマホ・ソーシャル躍進」の裏側で
http://s.nikkei.com/okNkHQ

 今回のショーでちと疑問だったのは、グリー、グリーと記事になるんだけど、ただグリーは勢いがあるとか、グリーの姉ちゃんは数も多くて綺麗だぞとかw、そんなのがニュースになるばかりで、肝心のグリーのゲーム内容に関しては、ほとんどニュースにならなかったような気がするわけですが、それで良かったんだろうか。

※ わさび臭で火災知らせる装置にイグ・ノーベル賞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110930-OYT1T00305.htm?from=main2

 こんな人の役に立つものが賞を取ったのは初めてじゃなかろうか。ニュースを見ると、凄く真面目に研究しているんですよね。
 でも、アンモニアではなくワサビになった理由を知りたいですね。軍隊や警察では、昔からこの手の目覚ましには炭酸アンモニウムが使われて来たと認識していますが。保管等、いろいろ問題があるんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 遊漁船、船首近くで骨折相次ぐ…乗客は後部に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110930-OYT1T00327.htm?from=top

※ まるで本物! ロボットが飛翔する姿が美しい
http://rocketnews24.com/2011/09/30/135247/
※ 勤務中に審議官室で女性とキス 西山氏を停職1月の懲戒「大変反省している」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110930/crm11093018580022-n1.htm
※ 1キロ超の小惑星911個の位置を特定 数百年間は地球に衝突せず NASA
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110930/scn11093011230000-n1.htm
※ あかつき、エンジンで金星軌道投入断念 推進力得られず
http://www.asahi.com/science/update/0930/TKY201109300645.html
*「あかつき」の金星周回軌道投入失敗に係る原因究明と対策について(その4)
http://www.jaxa.jp/press/2011/09/20110930_sac_akatsuki_j.html
※ 岩崎、市丸が高速船事業を統合へ
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00204771_20110930

※ 30年異動なし、背景に=「注意できぬ雰囲気醸成」―飛行計画ブログ掲載・国交省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111001-00000018-jij-soci
※ 川崎など7万世帯余で一時停電
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111001/t10015971851000.html

※ 前日の空虚重量73.6キロ

※ 有料版おまけ F×に関して、仮想敵国の都合から考えてみる。

|

« 東京は金持ち | トップページ | アクセシビリティは善なのか »

コメント

「不可解な韓流プッシュ」は日本だけの問題じゃないんですけどね。

中国やアメリカなんかでも「流行ってもいないのに」
やたらプッシュが酷くて反感買ってます。

まぁ日本の場合は在日朝鮮人という素地がありますから
動員で「流行ってる」と見せる洗脳は簡単でしょう。

まぁ先生の言う自国文化を大事にせず、使い捨てとコストカットが
その扇動に漬け込まれて今にいたるってのはあると思いますが。

投稿: | 2011.10.01 11:04

「議事録」ではなくて、「会議録」なんですが。
すぐに見つかりましたよ。

>いずれ、音楽は洋楽だけ、テレビは韓流もののみ、小説は翻訳本だけ、という時代が来るかも知れない。

日本人、というか、人間の創作への欲求を考えていらっしゃらないのですか?
貴殿ご自身、作家な訳ですよね?貴殿がそういうことをおっしゃるような、それほど危機的な状況なのでしょうか。
丸谷才一も老いたりとはいえ、新作を発表している。

>まず日本語という障壁があるし
エミール・シオランの『告白と呪詛』でもお読みになれば?

まぁ、「いわんや熟練労働者を仕事もないのに雇用し続けるなんて無理。」などという、文章を書いている方ですからね。
「況んや熟練労働者に於いてをや。仕事もないのに~」でしょ?

投稿: | 2011.10.01 11:06

>本丸は地方公務員なんだけどなぁ

地方公務員の給料は国家公務員準拠の自治体が多いので、つられて下がりますよ。

投稿: | 2011.10.01 11:10

昔から、日本は連歌の文化ですから。ボケと突っ込みというやつですよ。毎晩、匿名掲示板で、ボケと突っ込みを延々とやるのが日本人の娯楽ですよ。ツイッターも似たようもんです。
もともと、日本人というのは上から目線で黙って価値観を押し付けられるのがいやなんです。だから近代文明で出現したマスコミ文化が特殊だったんでしょう。情報発信系のブログ開設数なんて、人口比では他を圧倒しています。

投稿: YT | 2011.10.01 12:13

>「議事録」ではなくて、「会議録」なんですが。
>すぐに見つかりましたよ。

 会議録、議事録、どっちでも良いから、発見できた方はぜひURLを教えて下さい。
ちなみに私が毎日チェックしているのは、ここです↓。
サイト内検索でいろいろやってみても最終的にここに辿り着くのですが……。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_rchome.htm

投稿: 大石 | 2011.10.01 12:24

>会議録
>せめて翌日には公開しなきゃ駄目でしょう。何のために速記者がいるの。県知事の記者会見だって翌日にはサイトに掲載される時代なのに。

衆議院規則
第二百三条 演説した議員は、会議録配付の日の翌日の午後五時までに、その字句の訂正を求めることができる。但し、演説の趣旨を変更することはできない。
第二百四条 会議録に記載した事項及び会議録の訂正に対して、異議を申し立てる者があるときは、議長は、討論を用いないで議院に諮りこれを決する。
第二百五条 会議録は、議長又は当日の会議を整理した副議長若しくは仮議長及び事務総長又はその代理者がこれに署名し議院に保存する。
第二百六条 会議録は、官報に掲載する。但し、国会法第六十三条の規定により秘密を要するものと議決した部分及び同法第百十六条の規定により議長が取り消させた発言は、これを掲載しない。
第二百七条 官報に掲載した会議録は、これを各議員に配付するとともに一般に頒布する。

官報の掲載(一般に頒布)まで何日掛かるのかは分かりませんが、それまではサイトに載らないと思います。

投稿: | 2011.10.01 13:03

>過去に類似の事故もあった。実験してみたら確かに同じように壊れた……。なのにどうして打ち上げ前に改善が必要だと誰も考え無かったんだろう
仕事をしているとこんなのが一定数います。
・何か問題があったときになぜそうなったか、どうすれば二度とやらずに済むかを考えない
・再発しても運が悪かったとだけ思う
・リスクに対するちょっとした対策を面倒くさいからと言ってやらず、顕在化しなかったリスクに対する対策を無駄だったと思い、そんな対策やらなければいいのにと言う
・そもそもどんなリスクがあるかすら考えない
そして、こんなのが関連部署にいると甚大な被害にあう...インシデントの原因のくせに想定外だから俺たちは知らないとか対応するから金を出せとか言い出す。
自衛手段は前もってそのリスクが存在することをオフィシャルに宣言し、対策を取らないのはお前の判断であり、顕在化した時の責任はお前だと記録に残すことのみorz

あと、リスク管理の結果、受容することに決めることと、最初からそのリスクを想定しないことには天と地の差があるということが理解できない輩もいますね。

あと、未だにTVや雑誌以外で韓流ブームというものを見る機会がない。
なぜなんだろう... TVに映っているのは本当にファン?バイトじゃないの?

投稿: Nori | 2011.10.01 13:23

韓流ブームというのも、言うほど社会現象になっているとは思えないのです。一部の人間が煽ったり、熱中しているだけで、私の周りにはこれに嵌っている人間は皆無です。

投稿: santa | 2011.10.01 13:56

>肝心のグリーのゲーム内容に関しては、ほとんどニュースにならなかったような
ニュースに「ならなかった」というより、「できなかった」のではないかと思います。
内容的には、ゲームのふりをしたパチンコと考えた方がしっくりくるようなものですし。

むしろパチンコ業界の方が、ライセンス料などきちんと払ったり、昔より透明性を
増していますので、まだ真っ当かもしれません。

投稿: 銀次 | 2011.10.01 14:00

韓流ブームの現場が見たけりゃ大久保界隈に行けば見られますよ。
私、学生時代から20年以上新大久保に通ってますが、3~4年前から急速に街の雰囲気が変わってきて、今じゃ韓国風竹下通りみたいですよ。
少なくともこの街は在日を動員してブームを偽装してるようには見えません。

ま、AKBだって国民的アイドルとかいっても一部コアなファンが熱中してるだけで、秋葉原と他の街じゃ熱気が全然違うんだし、ブームなんて
そんなもんでしょ。

だから韓流なんて全然流行してないと必死になって否定する必要もないでしょう。マスコミが過剰に煽ることを批判するのはそれとは別次元なんだから。

投稿: | 2011.10.01 14:32

>会議録
国会会議録検索システムのサイトには、以下のような説明が載っています。
Q.会議終了後どれくらいで利用できますか。
A.データ作成のため、2、3週間ほど期間を要します。会議録の各号ごとに、作成され次第順次掲載します。そのため、検索条件入力画面に表示されている最新の日付以前の会議録でも、未収録である場合があります。

上の方も書かれていますが、会議録は発言者の了解をとらないと正式なものにならないという性格があるので、時間がかかるのでしょう。

ただ、「委員会ニュース」という速報版も作成されており、こちらはダイジェストですが、比較的早く掲載されるようです。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_rchome.htm

投稿: ブリンデン | 2011.10.01 14:34

いやぁ、ガッツリ電通の陰謀だと思いますよ。背後には政治も噛んでいるだろうし大元はナイのソフトパワー論でしょう。
日韓W杯の頃からだからもう10年くらい市場に手心を加え続けてるんだからそりゃ市場も歪みますよ。

手綱を緩めれば元の活気ある市場にすぐ戻す事は可能、と電通が考えているとしたら甘いと思う。
増税しても日本は平気だからまだまだ利権を漁ろうという財務省と同じ。

投稿: | 2011.10.01 14:36

>人口が減るから経済が駄目になっているのだという事実すら受け入れがたいのに、その前にまず文化が駄目になりつつある

アメリカや日本みたいな国が例外的なのでは?下記はフィンランドとスウェーデンに関してですが、人口が少ないから元々全部自前なんてことはやれないようですし。逆に人口の多いアメリカや日本は自国語以外を積極的に学ぶ動機に乏しいから、外国語を流暢に話せないのかも。

ttp://www.juce.jp/LINK/journal/0901/06_01.html
フィンランドは英語教育に力を入れていることも有名です。しかし、私は、それをそのまま日本に導入してもあまり効果がないのではと考えています。ヘルシンキのテレビのチャンネルは東京と同じぐらいありますが、フィンランド語で常時番組を流しているのは2局ぐらいです。あとの局は他のEU諸国(特にイギリス)かアメリカのもので、ほとんどが英語での番組にフィンランド語字幕をつけて流しているものです。子供の好きなアニメも多くは英語にフィンランド字幕という形で放送されています。

ttp://blog.livedoor.jp/tabbata/archives/50666166.html
ABBAとか、カーディガンズとか、ACE OF BASE見れば分かるように、みんな平気に英語で歌っているんですね。なぜ、だろうか、と聞いてみた。その理由は、スウェーデン語という「国語」はあるが、国全体の人口が900万人と少ないので、テレビ番組は英米の番組を吹き替えせずに、音声はそのままで、字幕つきのものが殆どのこと。そのせいもあってか、ほとんどの国民は、英語がまあまあ不自由せずに話せるとのこと。

投稿: | 2011.10.01 17:08

>文化喪失危機

プロとしての芸術家が成り立たなくなっている側面はあるでしょう。
人口減もその要因でしょうが、それよりも文化は流行や習慣によってかわるもの
でもあると思います。

CDを買わないけどネット経由で聞いているとか、TVドラマは見ないけどレンタルや
ネットで見ているという関係です。音楽を聴いたり映像を見る習慣は無くなってはいない。形態がかわってきたのが現状でしょう。

ネットの発達が現実世界に影響している感じもあります。前形態時に商売として関与
している人には厳しい現実ですけど。

投稿: プルトちゃん | 2011.10.01 17:10

>国会がこの体たらくで、
どうも、まったく耳が痛いです。
お示しになった衆議院のサイトと下の参議院のサイトが国民向けで公開しているものとしては一番早いものです。
ちなみに国会関係者に対しては速報版とか未定稿といわれる議事録が翌日には公開されているんですが、国民向けの情報公開を進めるためにも改善が必要ですね。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kaigirok/kaigirok.htm

>議事録
確かに法規上は「会議録」ですが、国会内でも普通に議事録といいますよ。また、速記録なんて言い方もしますよ。

投稿: | 2011.10.01 17:25

>文化喪失危機


そもそも日本のコンテンツ産業って完全な規制産業ですよね。
キー局は電波を独占しているし新聞や出版は再販制度でガッチリ保護されている。

クソみたいなドラマを流してもテレビ局は絶対つぶれないし、
新聞の紙面では頭の悪い記者の駄文を仕方なく読まされる。

日本のコンテンツ産業は、規制によってその産業がダメになるという経営学の最適なケーススタディでしょうね。

投稿: かつを | 2011.10.01 18:46

>いずれ、音楽は洋楽だけ、テレビは韓流もののみ、小説は翻訳本だけ、という時代が来るかも知れない。

>(このネタ、明日も続きます)
とのことですので、明日のテーマかも知れませんが、映画なんてモロに国際化の波に埋もれてしまってますよね。大金をかけて売れる作品を作ることによりグローバルな商品が生まれる。売れるから大作ができるという流れで、娯楽性の高い作品作りが行われている。

もちろんその影にはターミネーター4の制作会社みたいにビジネスとして失敗して沈んでいく敗者もいるとはいえ、文化はビジネス、ビジネスは賭け事と割り切って熱くなれる人々と同じ土俵で戦うこと自体が無理というものではないでしょうか。邦画がまだ細々と作られているのは、学校における英語教育のご粗末さの象徴ではないかと思います。

(この秋は「はやぶさ」対「猿の惑星」という注目の対決が待っていますね。「猿の惑星」は試写会で見ましたが、満点でした)

投稿: | 2011.10.01 18:59

>肝心のグリーのゲーム内容
ああ、多分無いからだと思います、内容が。
ぶっちゃけ課金鷺みたいなもんですので
そこを大々的に取り上げられちゃあ色々まずいんでしょうねえ
3DSの画面大きくなった版、早くでないかなあ

投稿: 憂鬱な道民 | 2011.10.01 19:12

奄美大島の経済力の大きな部分は紬が支えていた。
加工工程に小さな工房が組んで、問屋が繋いで、柄などの情報発信も込み込みで、絹がどうのではなく、地域の中で雇用とお金が回っていた。
しかし、それが3%に落ちてしまうと、地元では金が回らない。今は昭和の3%しかない。
観光は本土資本がとってしまう。お土産ものも、包装やら何やら、本土から取り寄せる部分が多くなる。台風が来るとスーパーの棚が空になる。それだけ地元の消費も本土からの物資が吸い上げてしまう。
コンテンツがないと結局お金は落ちない。
田中一村だって、関東出身者だから、他の図案で全国区の人もあまり居ない。
ファッションから卒業して、シートのモケットや電池のセパレーターに転身する工夫があれば、本土の様な逃げ場もあったかもしれないが、でもそれは、織り手さんだけで、図案とか染めとか他の仕事が埋められ無い。
そうして、奄美大島は凋んで行くのだが、紬が洋服になってミラノで引っ張りだこになれば良かったのか?
http://mytown.asahi.com/kagoshima/news.php?k_id=47000361104090001
韓流が市場を奪うという前に、やはり市場は取りに行かないと仕方はない。

投稿: pongchang | 2011.10.01 19:46

わざと奪わせてるんだからしょうがないでしょ
結果、収縮しそうだがw

投稿: | 2011.10.01 20:08

>投稿: | 2011.10.01 17:25

確かに、『衆議院 議事録』でググると、一発で一番にコイツが来ますね。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm

本会議だと9月13日、災害対策特別委員会だと9月16日が最新。せめてもう1週間くらいは早くならんのでしょうか。
どうしても調整が要る、ってのは、参院の電子投票システム(電光掲示板(古いなー)表示)の開発に関わったときの
お相手様の雰囲気でシゴトの様子が想像できるけど、週初のは終末には観られる、くらいは出来そうですが・・・

投稿: | 2011.10.01 21:08

>文化喪失危機

経済合理性が理由だったら、一例だけどフランスでのJapan Expoとかで韓国に好き勝手やらせたりしないでしょw
そもそも大石さんもアジア版EU(東アジア共同体)論者でしたよね?何の不思議もないじゃないですか、韓国は持ち上げてやらないとどうにも地力不足なだけでしょう。

投稿: | 2011.10.01 22:18

>文化喪失危機

浮世絵や貸本、ボードゲームなどかつては主流だった娯楽が消えていきましたが、それで文化が喪失したわけではありません。
文化の世界にも新陳代謝や自然淘汰が働くだけなのでしょう。


>韓流
韓国ブームはこれからが本番。
韓国の経済破綻や再IMF、文化や歴史の捏造・デッドコピーが世界中を爆笑させるでしょう。

危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察
http://www.youtube.com/watch?v=sW4H2PGj6JU

投稿: ほる | 2011.10.01 23:41

>>文化喪失危機

地方独自の唄が消えてしまったのは民俗学なら有名な話しじゃないかな?
昭和3,40年に学者が各地巡って「歌を歌ってください」と頼んだら、テレビの普及と共に中央の歌ばかり歌われていって。
そして今、テレビの邦楽が危機だってことですよね?
経済成長期に日本各地が東京けを願って駅前を商店街化しちゃって、そのときに「地方の特色が~独自性が~」と言う人に対して
「俺たちが都会に憧れちゃいけないのか!都会の横暴だ!」と青筋立てて怒り出して。
その反省なのか一村一品運動とかあったんだけどね。失敗してしまったようで。

投稿: 猫大好き | 2011.10.02 09:46

>打ち上げ前に改善が必要だと誰も考え無かったんだろう

一応「のぞみ(火星探査機)」の失敗を教訓に改善したはずですが、それでも足りなかったと言うことでしょう。
検証しようにも実機は宇宙の彼方、運用データと地上での実験(同一条件でのテストでは無い)による推論しか出来ません。

事前に試験機を打ち上げたくても予算が無い。
過去に実績のある機器を使えれば良いのですが、日本の惑星探査機は「あかつき」で2機目、他(月・彗星・小惑星)を含めても10機も無く、しかもそれぞれが別の星を目指したので同一条件とも言えません(限られた予算で技術開発する為にあえて探査目標を変えている事も有ります)。

それでも確実に経験は積んできていますし、まだ「あかつき」も金星軌道投入をあきらめていません。
もうしばらく見守ってやってください。


投稿: ザック・バラン | 2011.10.02 11:24

>投稿: | 2011.10.01 14:32
>韓流ブームの現場が見たけりゃ大久保界隈に行けば見られますよ。

これは敢えて誰も突っ込んでないんですよね?


個人的には安いからと言って他国に金払って韓国ドラマを放送する位なら
日本の昔のドラマを再放送すりゃあ良いのにと思いますが。

投稿: PCE_Duo | 2011.10.02 13:26

>個人的には安いからと言って他国に金払って韓国ドラマを放送する位なら
日本の昔のドラマを再放送すりゃあ良いのにと思いますが。

既出です。元々フジテレビのあの時間帯は再放送枠です。昔のドラマは権利がややこしいとか言い訳していますが近年のものなら最初から込み込みで作ってるし、どっちにしても吹き替えドラマをわざわざ流すのにコストの問題というのはありえません。

投稿: | 2011.10.02 13:39

>いずれ、音楽は洋楽だけ、テレビは韓流もののみ、小説は翻訳本だけ、という時代が来るかも知れない。
そこは、音楽はアニソンだけ、テレビはアニメのみ、小説はラノベだけ、という時代が来るならそれも良いかも知れない。

投稿: リラ | 2011.10.02 17:52

石破質問
動画でよければ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15727707

投稿: | 2011.10.02 19:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文化喪失危機:

« 東京は金持ち | トップページ | アクセシビリティは善なのか »