« ああ艨艟の! | トップページ | 特定看護師制度 »

2011.11.07

夢にまで見たAFV

※ めぐみさんと生年月日など一致の女性、05年平壌市民名簿に 韓国誌報道
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111106/kor11110617450001-n1.htm

 ここ数年間、横田めぐみさんに関して流れた最も確度が高く、希望が持てるニュースだと思います。正直私は、生存説には疑問を持っていたのですが、これはマジで希望が持てるニュースです。一日も早く、金王朝を打倒しましょう。それ以外に同胞を取り戻す術は無い。

※ 武器輸出大国化を目指す韓国
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111106/stt11110618000001-n1.htm

 イギリスは武器輸出でもの凄く儲けています。あの国の主要輸出産品はビートルズと兵器ですから。ただ韓国はそれで儲けが出ているかどうか疑わしい。アメリカの練習機は無理でしょう。韓国製品がその要求されるクオリティを満たせるとはとうてい思えないから。
 それにアメリカ自身、いくら何でも、T-Xに、T-50クラスの航空機を求めているかどうか疑問です。それを求めるのなら、まだしもうちのT-4をグレードアップしたものを提案した方がましなような気がします。

 武器輸出で稼ぐのも悪くは無いと思うけれど、道のりは遠いですよ。だって官需で間に合っていた人々が、突然アマゾンのジャングルにチャレンジするようなものですから。「良い物だから売れるだろう」という日本人の自信が完膚無きまでに叩きのめされるのが海外市場だから。

※ 戦車、公道30キロ移動…民間フェリーで演習へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111106-OYT1T00722.htm?from=navlp

>90式戦車4両や89式装甲車10両

 おお! ついにあの幻のAFV、自軍部隊にすらステルス装甲車で誰も見た者はいないと言われた89式がw。
 私は昔、国産戦車は要らんとか書いたことがあったらしいですが(^_^;)、今は若干、考えを変えました。90式は、何が拙かったかというと、本土で運用できないというのはどうでも良いんです。それは事実でもないし。単純に、北海道で集中運用するための方便に過ぎませんから。今後南方シフトで、90式が九州に配備される可能性もあるでしょう。第7機甲師団が、今のまま存在し続けるということもまず無い。
 あの頃の問題は何かというと、90式が高価だったこともさることながら、随伴するAFVが戦車並みに高価で、必要な数を揃えられなかったでしょう。89式は今でも名機だと思うけれど。あれは陸自にしては珍しく先見の明があったAFVです。
 でも言っちゃ何だけど、たぶんM-1を買っていたら、好きなだけ装甲車も買えていた。
 その状況は実は今もさして変わっていない。陸自は、つい昨日まで、90式の近代化回収は無理と言っていたくせに、陸系雑誌を読むと、今頃になって出来ます、とか言い出したんですよね。
 戦車くらい自主開発して良いと思うけれど、価格にしても性能にしても、批判に耐えうるようなものであって欲しいと思います。随伴車両の開発配備に関しても。
 10式は、PKO任務に駆り出されることを睨んで、どれだけゲリラ対策が出来るかでしょう。

※ 「東日本女子駅伝を中止に追い込みたい」 山本太郎、ランナー被曝の可能性を憂慮
http://news.livedoor.com/article/detail/6001623/

 お元気そうで何よりです(^_^;)としか言い様が無い。マスゴミ総掛かりで風評被害を煽った罪は重いね。

※ 国保組合へ国の補助減額案 厚労省、平均所得に応じて
http://www.asahi.com/politics/update/1106/TKY201111060394.html

 これが通ると国保組合に入る旨味が全く消えるわけです。で国保組合は、収入が全然違うのに、年齢や家族構成によってのみ金額が違ってくるのかな。基本はみんな一緒というのは、変だと思います。ただそれを所得別ということにすると、大企業のサラリーマン健保はそのままで良いの? という問題が出て来ますよね。
 もちろん、健保を一本化したいという厚労省の下心がみえみえなわけですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 園子温監督「まるでガラパゴス状態」日本映画界の現状を痛烈批判
http://eiga.com/news/20111105/7/
※ アパート火災:4人死亡、2人意識不明1人けが 新宿
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111106k0000e040001000c.html

※ 中日友好協会会長に唐氏内定 13年ぶりに知日派、関係改善狙う
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111107/chn11110701320001-n1.htm

※ NTT西、クマゼミに勝った 光ケーブル被害とめる 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111105/trd11110522440014-n1.htm

※ NASA、トラクタービームの研究を開始
http://technews.blog42.fc2.com/blog-entry-1541.html

※ 「めざましテレビ」大塚キャスターが急性白血病で療養へ
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111106/trd11110623240015-n1.htm

※ 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし
http://www.asahi.com/science/update/1106/TKY201111060396.html

※ 787初トラブル、着陸やり直す…主脚に不具合
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111106-OYT1T00942.htm?from=top

※ 天皇陛下、気管支炎で入院 皇太子さまが国事行為代行
http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY201111060228.html

※ 前日の空虚重量71.4キロ

 最近私の体重が順調に落ちているのはウォーキングのせいじゃなく、バナナ・ダイエットのお陰です。朝食べていた低カロリーパンをすっぱり止めました。その代わり、バナナ一本と大根の煮汁。バナナ一本だとどうしても腹が膨らまないでしょう。それに実質カロリーゼロの大根が加わることで楽になる。
 大丈夫です。昼はそこそこ食べるし、夜は残飯整理もあってガッツリ食べていますから。栄養のバランス等問題はありません。

※ 有料版おまけ 公務員の義憤

|

« ああ艨艟の! | トップページ | 特定看護師制度 »

コメント

※ 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし

このアイデアは素晴らしい。画期的。抗体さえうまく自宅で導入して問題なければ炬燵で治療もできるかも。

投稿: | 2011.11.07 10:44

>※ 国保組合へ国の補助減額案 厚労省、平均所得に応じて
ある意味、当然と思いますよ。
今の制度の問題は、保険料で払った額にかけ離れた医療を受けようが、保険医療の範囲内ならば受けられますので。 老人は高額医療を受けて一割負担、一方で若い人が健康保険にも入れないという状況が放置されています。

>大企業のサラリーマン健保はそのままで良いの? という問題が出て来ますよね。

前にも書きましたが、現時点では業界組合の健保だけでなく、大企業の健保も、高齢者医療負担金で、赤字だと思いますよ。
大企業の厚い保険を問題視する人もいますが、結局は長期にわたって社員達が積み立ててきたお金ですよね。税金で取られるよりも、社員の福祉に回すのは悪い事とは思いません。
もちろん、その中から社会に還元せよというのは当然ですが、そのお金が 若い人の補助に向かわず、老人医療に費やされるのならば、それが問題なのだと思います。

結局は、今の保険医療の予算配分が改善されないと、いくら一本化を図っても意味がなく、保険解禁がくれば、お金がある人と病気をしない人は、リターンが大きい任意の医療保険に逃げてしまいます。

投稿: 外資社員 | 2011.11.07 11:01

>ただそれを所得別ということにすると、大企業のサラリーマン健保はそのままで良の? という問題が出て来ますよね。

 大企業の大企業のサラリーマン健保(健保組合)の保険料はすでに所得別になっているので、先生の入ってらっしゃる国保組合や建設業国保のように、年齢や家族構成によってのみ保険料が異なる保険料体型を、大企業のサラリーマン健保(健保組合)と同じように所得別にすればいいことだと思いますが。 
 
 

投稿: プレーリードック | 2011.11.07 11:04

>※ NASA、トラクタービームの研究を開始
レンズマンシリーズの方が古いのでは?
どっちかというとSF用語ですよね。

>※ 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし
がん細胞は熱に弱いのは知られていて、がん細胞部分にだけ
「温度を上げた血液」を流すと小さくなることは知られていました。
今回の方法で効率よくできれば、さらに治癒率があがるかも
しれません。
(玉川温泉というところで地熱、放射線のある場所に寝転んでがんが
治ったというのも、熱の効果の方が大きかったりして・・・)

投稿: 九頭竜 | 2011.11.07 11:17

> これが通ると国保組合に入る旨味が全く消えるわけです。

 歴史的には徒花でしたね。

 応能負担の原則に従うなら、所得の高い人ほど料率が低いという逆進性は早々に解消する必要があります。
 まずは国庫補助の見直しは避けられないでしょう。

投稿: rijin | 2011.11.07 11:44

>山本太郎

もう完全にカルト宗教信者と化してますね。

昨日の「鉄腕DASH」でも
強制避難区域の浪江村のDASH村でさえ
空気中の浮遊放射性物資はほとんど無く
無理にマスクをする必要はないと
専門家が名言してました。

(セシウムのほとんどが土壌に蓄積)

ましてや福島市内でのマラソンによる呼吸被爆が
健康に影響するなんてありえません。

よほど東京での排ガス汚染のほうが健康に害ありです。
じゃあ東京マラソンも中止させるか?w

しかも「低被爆地域でも住民を移住させろ」とか
移住による住民の物質的精神的リスクを何だと思ってるのか。

チェルノブイリで未だに「自分たちの判断は正しかったのか」と苦悩する
自主的移住者たちと同じ思いを福島県民にさせるのか。

ホントに正気の沙汰じゃない。

投稿: | 2011.11.07 12:09

>金王朝打倒

本当に民主党政権てやつは憲法改正はしない、震災を人災で拡大する、復興はしない、増税はするTPPも参加する、、もし自分が政権交替を煽っていたらと思うとゾッとする
現実逃避して第二の人生とか模索してたりするんだろうか。

投稿: | 2011.11.07 12:13

憲法改正なんぞ必要ない。
まして櫻井よしことか一部の連中がほざいているような
基本的人権を返上しろ!憲法第三章は日本の国民性に合わないから破棄しろ!
なんて主張は論外もいいところ。

投稿: | 2011.11.07 13:11

改憲しないで済むはずなかろうに…
民主信者は現実見ろ

投稿: | 2011.11.07 14:17

民主信者というか「護憲論者」じゃないのか?

投稿: | 2011.11.07 14:24

>戦車など52両、フェリーで北海道から大分へ
「ナッチャンWorld」は船尾を改造しているらしいですが、90式を分解せずに搭載できるのですね。
これを機会に「ナッチャンWorld」を自衛隊がお買い上げというのはいかがでしょうか。

しかし、カラフルなイラストが描かれた船体と90式のコントラストが‥
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111107-OYT1T00523.htm?from=main3

投稿: ブリンデン | 2011.11.07 15:29

>もちろん、健保を一本化したいという厚労省の下心がみえみえなわけですが。

厚労省はもとより、共済、健保の加入者も一本化したいなど露ほども思っておりませんわ。
国保をシッシッて追っ払いたいだけ。

投稿: | 2011.11.07 15:38

改憲の必要性なんかない。
現行憲法でも核兵器すら保有できるのに。

投稿: | 2011.11.07 18:09

改憲論や教育基本法にうつつを抜かし政権を失った清和会(藁)
必要なのは、金と仕事。

投稿: pongchang | 2011.11.07 18:12

ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html

こんなことを社説に書いてますよ。
何をいまさらというか、
少しは反省する姿勢でも見せればよいのに。

投稿: | 2011.11.07 19:07

>戦車等のフェリー輸送

NHKのニュースでやってました。淡々と乗り込んでいましたね。
今回は自走だったけどトランスポータで運んでも
港で卸して別々に乗せれば船の床が抜けることもないですね。
北方には74式もあるのにわざわざ90式を日出生台に持ち込んだということは、
いざというときには九州でも90式を使うんだという意志の表れだと思います。
(考えてみたら本州以南で90式が使えないなんて陸自は公式に言ってないよなあ)
でもこうなるといささか新戦車の立場が・・・
たしか本州以南でも運用するために90式より軽く仕上げましたと言うのがセールスポイントの1つだったような・・・

投稿: 川副海苔 | 2011.11.07 20:15

>改憲の必要性なんかない。
現行憲法でも核兵器すら保有できるのに。
>改憲論や教育基本法にうつつを抜かし政権を失った清和会(藁)
必要なのは、金と仕事。

じゃあ今すぐ金王朝を打倒して同胞を取り戻せるね、何でやらないのかねw

投稿: | 2011.11.07 20:48

連投すいません。

今回のフェリー転地訓練のウリはトランスポータなしの移動をやったことですかね。
戦車などの重車両の長距離移動は大量のトランスポータが必要と言われますが、
海に囲まれた日本なら各地の港をうまく使えば、車両を自走させても何とかなるということを確認したのではないかと。
だから90式以外の虎の子装軌車両まで持ち込んだのではないでしょうか。

これで大分に着いたあと90式をバラしてトレーラーに乗せたらズッコケですが。

投稿: 川副海苔 | 2011.11.07 21:57

> 川副海苔様
> たしか本州以南でも運用するために90式より軽く仕上げました
> と言うのがセールスポイントの1つだったような・・・

確かにそれも一つのセールスポイントですが、
最先端のC4Iシステム
(Command Control Communication Computer Intelligence system)
を導入するためには既存車両の改良よりも、
新規車両の開発の方が総合的に見て安価である、
という点が大きかったように思います。

投稿: | 2011.11.07 22:04

>89式
89式装甲戦闘車1両が出発30分前にエンジントラブルを起こし、走行を断念←道新朝刊より

大石さんの著作の中で「カロッツェリア」と書かれていましたよね、面目躍如。(確か環太平洋戦争のシリーズだったはず。)

投稿: ganba | 2011.11.07 22:43

脱原発だと「貧富の差広がる」 ダライ・ラマが記者会見で述べる
http://www.j-cast.com/2011/11/07112352.html?p=2

>「常に物事は全体を見るべきで、一面だけを見て決めるべきではない。」

>「ダムは自然を破壊するなどの悪影響がある。風力、太陽エネルギーもあるが、十分ではないかもしれない。
>十分というのは、『先進国にとって十分』ということではく、これから発展を遂げる国にとっても
>十分でなければならない。そうでなければ、貧富の差が広がってしまう」

正論すぎてぐうの音も出ないです。

ダライ・ラマが反原発を言ってくれると思って
「ダライ・ラマ来日をろくに報道しない糞マスゴミ!」
とか罵ってた反原発の人たちは
ダンマリになっちゃうんだろうなぁ。

それともダライラマも「悪の推進派、利権御用学者(?)」にされちゃうのか><

投稿: | 2011.11.07 23:03

野田はマスゴミのガードが豚の贅肉以上に厚すぎて批判が全く届かないな。
政権交替の露骨な結果だな

投稿: | 2011.11.08 00:17

>>あんたら他人ちのEEZ内で勝手に鉱物採掘とかせんでや。

実はEEZに関しては、こんなことになってます。

日韓大陸棚協定(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%A4%A7%E9%99%B8%E6%A3%9A%E5%8D%94%E5%AE%9A

日本の排他的経済水域に関連して(極東ブログ 2005.05.01)
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/05/post_4cc0.html

投稿: | 2011.11.08 01:25

>じゃあ今すぐ金王朝を打倒して同胞を取り戻せるね、何でやらないのかねw

半島の統一は民族の悲願だと必死にアピールしていた連中が隣にいるのが見えないの?

開戦馬鹿は開戦に踏み切れば問題が解決すると勘違いしているから困る。

投稿: ほる | 2011.11.08 01:39

大石さんに言えばよろしい

投稿: | 2011.11.08 01:58

>川副海苔様
>これで大分に着いたあと90式をバラしてトレーラーに乗せたらズッコケですが。

大分港から日出生台まで結構道急じゃありませんでしたっけ。
高速使えるんだろうか。

熊本新港に上陸して黒石原演習場に、あるいは大矢野原演習場に行軍演習希望
日出生台からやまなみ経由というのも可(当然自走希望)

むかーし、八景水谷駅付近で74式?が転がった事案があったような…記憶違いか?

ツーリングコースがプロ市民のツアーで渋滞したこともあったなあ(初回の日米共同演習のときだったかなあ)

遠い昔を思い出しました

投稿: vodka | 2011.11.08 03:03

>金王朝を打倒しましょう

各国とも北朝鮮が無くなると困ると思うんですがね。
韓国は超貧乏な北との統一なんて悪夢。あのドイツだって苦労してる。
中露は米国の同盟国と接したくない。
日本は北崩壊の難民なんて困る。

北の世代交代時に軍が暴走して、米中で金王朝を叩き潰して、頭に正男を持ってくる。
中国傀儡の今より少し大人しい国になるのが現実的な気もします。

投稿: oka | 2011.11.08 04:49

>大分港から日出生台まで結構道急じゃありませんでしたっけ。
>高速使えるんだろうか。
さ〜て、国道使うんじゃないですかね。
重量物の通行って手続きがすげー面倒なんですよね。ルート上の橋梁等全部調査して道路管理者に許可を取り、管轄の警察に届け出て。
高速は最低速度制限があるからねぇ....。
戦車って確か自走距離100kmくらいで整備が必要になるんで長距離移動はトレーラーに乗せるんですよね。キャタピラにゴム付けていても路面表面が痛むというのもあるし。

>バナナ・ダイエット
ダイエットの効果からいうと朝沢山食べて、昼、夜と減らすのが良いと言いますけど。要は夜になると活動量が減って余った分を脂肪に蓄えようとする。
あとダイエットで空腹感が酷くなると、逆に脂肪を蓄えようとして減らなくなるという話もありますが。
まあ、とにかく糖尿病の場合は食後血糖値を上げないようにすることです。血液中の余分な糖分が脂肪になるんですから。

投稿: ロック | 2011.11.08 05:22

ほんと、九州に陸揚げしたあとの90式って、どうやって演習場まで運ぶんでしょうね。
たしか西方には90をそのまま積載出来るトレーラーは無かったはずです。
(まさか本当にバラして運ぶことはないと思いますが)
トレーラーは別ルートで事前に持ち込んでいるんでしょうか。
九州に着いたあとのニュースも流れたらいいんですけどね・・・

やはり根性で自走するんだろうか?うーむ。

投稿: 川副海苔 | 2011.11.08 07:59

>>あんたら他人ちのEEZ内で勝手に鉱物採掘とかせんでや。
 
 先生が紹介されたTopページに『日韓共同開発区域「第七鉱区」』て書かれているので、勝手にやっているわけではないかとと。

 映画の設定にモンクを言うのならば、小説の「半島有事」を韓国の人が見たら韓国軍と一緒に戦っているのに「あんたら他人ちの国土で自衛隊が勝手に戦争とかせんでや。」ってモンク言われますよ(^_^;)

投稿: プレーリードック | 2011.11.08 09:25

>でも言っちゃ何だけど、たぶんM-1を買っていたら、好きなだけ装甲車も買えていた。

90式の開発が始まった頃は、まだM1の信頼性には疑問符が付いていた筈です
アレが世界一の戦車だと証明されたのは湾岸戦争の時で、その際でもガスタービンエンジンの
稼働率の問題等から、信頼性の高いT-72に苦戦する可能性が指摘されていましたよ
ましてあの燃費は日本では容認できないでしょうし、万一採用されていたら燃料補給設備の拡張や
大重量を支える支援機材にお金取られて装甲車の配備まで予算が回らなかった可能性は十分あります

そして、M1の価格はあくまでもアメリカ国内の調達価格ですから、日本が採用した場合にその価格で
調達出来るかは疑問です

まあ、あくまでも上記は全て推論ですが私は90式&89式の国産コンビの採用で正解だったと思っています
この二車両の配備数が少ないのは、冷戦終結により必要性が減った事と、バブル崩壊の経済難が要因で
機甲戦力への無理解では無いでしょうから

10式が行うゲリコマはあくまでも重要施設の防衛などがメインで、武装勢力の拠点に踏み込んで
市街戦を行うものでは無いと思います
これはPKOに投入された場合でも同じで、少なくとも現憲法下においてはそうした攻撃的任務に投入される
可能性は低いと思います

10式のゲリコマ能力に疑問符を与える識者の方が指摘する、RWSの不備はメルカバ辺りでは致命傷でしょうが
あくまでも現憲法下における10式の運用を想定する限り、重量増のデメリットを超えるものではないと思います

投稿: | 2011.11.08 11:17

>Mー1

90式作るころに陸幕が検討したのはMー1じゃなくて、レオ2じゃなかったでしたっけ?

Mー1が幾らで日本に入ったかは判りませんが・・・・レオ2は結構ダンピングされて販売された話しがありますので(実際基本技術を持つ我が国にはラインメタル社製戦車砲が90式用にリーズナブルにライセンスが供与された)、センセが言うトコロのAFVも一杯買えた可能性は少しは有ったでしょうが・・・それらを支援する整備体勢が追いついたかは疑問があります。

投稿: エンリステッド | 2011.11.08 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢にまで見たAFV:

« ああ艨艟の! | トップページ | 特定看護師制度 »