« BAEは商売知らず | トップページ | F22断念がもたらした混乱 »

2011.11.04

ステルスなんて要らない

 ここ2ヶ月くらいのことかな、実は有料版のおまけで、F×に関して、あれ要らないこれ要らないという話をしつこく書いていたんです。
 ロシアのT-50、中共のステルス擬きはただのガラクタ、敢えて言おう、滓であると! とまで書いた(^_^;)。その根拠をここで書くつもりはありません。短く書くと、まず中共の戦闘機開発能力、これは西側のそれと比較すると、石器時代です。彼らは急速に力を付けてはいる。宇宙船のランデブーまでやってのけたし。でも、彼らに、第五世代戦闘機を開発する技術力は幸いまだありません。4.5世代すら怪しい。
 それからロシア。昔は良い戦闘機を作ってました。しかし今、その技術力を急速に失いつつあります。工業力が空洞化しつつある。WTOの加盟でさらに加速するでしょう。すでにロシアの民航機は何を作っても誰も見向きしなくなった。戦闘機もすでにそれに近い状況に陥りつつある。昔は作りさえすれば自動的に軍が買ってくれたけれど、もうそういう時代でも無い。
 なぜこの話を表でしなかったかというと理由は単純で、ブログに変な人が現れるから。付き合いきれないと思ったから表で書かなかった。時々いらっしゃるんです(^_^;)。たぶん素で会えば普通に良い人なんだろうけれど、何処かけんか腰で現れる人が。私も年齢なりに、相手をせずに済めばそれに越したことは無いと思うようになったw。

 で、ステルスの話です。F×にステルスは要りません。朝日のウェッブ論座で清谷さんが書いたことに付け加えることはたいしてありません。
 私は実は、十年後には待ったなしになるF××(イーグルの代替)ですら、真性のステルス性能が必須か否か若干の疑問を持っています。そんなものに執着する金があったら、ネットワーク化に使うべきかも知れない。

 まず、ステルスは、言うほど完璧ではないし、維持は大変だし、設計で多くのものを犠牲にするし、しかもその性能は永遠ではない。仮にこちらの予定通りに、要求通りの性能のF-35が揃ったとして、その頃には探知技術がすでに誕生している可能性が高い。ステルス戦闘機を開発して配備する技術より、対ステルス用のレーダー&その他の探知技術を開発する方がコスト的には安上がりだし、技術的にもそう困難な話では無い。現に技本はそのレーダー開発をすでに公表してもいる。
 そもそも航空自衛隊の運用として、ファントムもF-2も制空権を確保していない敵地で侵攻作戦などやりません。つまりステルスの使い道が限られる。
 もちろん、ステルスはあるにこしたことはない。しかし、それは必須で最優先かと言えば、所詮どんな性能も価格も、他の要求とトレードされる関係にある。
 ステルスから離れるけれど、F-35はシングル・エンジンです。極論だと言われるかも知れないけれど、F-2の諸問題(←ここ突っ込まない(^_^;))は、突き詰めれば、シングル・エンジンだったことに尽きる。空自はまた同じ過ちを繰り返すつもりなのかと問いたい。

 で、ここは意見が分かれる所だろうと思いますが、F×としてわれわれが求めるべきなのは、最強の戦闘機ではありません。国情に合い、任務内容(要撃や制空は優先任務では無い)をそこそこ満たし、予算に見合い、今買える戦闘機。
 そこに、さらに、日米安保や、ヨーロッパとの関係、今後の戦闘機開発や自国の産業界をどうするのかの判断要素が加味される。それを勘案して決めれば良い。戦闘機としてのスペック一辺倒で話が進むのは間違いです。

※ 小金井市ごみ処理問題:周辺焼却炉、老朽化の壁 点検で受け入れ困難
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20111103ddlk13010204000c.html

 このゴミ問題に関して、減らせという議論は昔からある。うちの隣りに焼却施設を作るなボケ! という運動も昔からある。
 けれど、不思議と、ゴミ処理の市民負担を減らせ! 資本主義とは消費である! ということを堂々と主張する人は皆無なんですね。私が記憶する所では、分別ゴミのばかばかしさを批判した江藤淳氏が最後です。しかし彼も1999年にはお亡くなりなっているので(思えば今日の老齢化社会に問題を提起する最期だった)、それ以降10年、ゴミ問題でalternative な意見を提起した人間はいない。
 粗大ゴミ回収を無料化せよ! それこそが景気回復の第一歩だ、と説いているのは私くらいのものです。

 もちろん自治体にお金が無いことは事実なれど、今全国の自治体で起こっている現象、ゴミ収集を有料化し、あれ出すなこれは引き取らない、という状況は、明らかに度が過ぎている。政府が真っ先にやるべきことは、「国民の皆さん、消費して下さい」ではなく、「国民の皆さん、もっと一生懸命、ゴミを出して下さい。そしてそれで出来た空間に、新しく何かを買って下さい」と訴えることです。
 政府は、自治体のゴミ処理に補助金をざくざく出すべき。自治体も、「この期間に粗大ゴミの何それを出すと無料ですよ」、なサービスデーを設けて、個人の物離れを促すべき。

※ 離党辞さず TPP交渉参加問題で慎重派代表の山田氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111103/stt11110322530000-n1.htm

 次の選挙は民主党政権是か非か? もしくは消費税が焦点だったはずなのに、ガラガラポンでTPPのシングルイシュー選挙ですよ。

※ 経済成長へTPP交渉参加を決断せよ
http://s.nikkei.com/u3sApo

>金融や通信、医療などのサービス分野は、生産性を高めて成長産業として育てる必要がある。

 来ました! 日経のお墨付き。私が医療サービスの開放に関して書くと、あんたのクスリ代は上がるんだぞ、そもそもその民間保険に入れるのか? としきりに書く人々が現れるけれど、それがどうかしたの?w という感想しか無い。当たり前のことじゃん。
 たぶん薬代は上がるでしょう。何にしても。糖尿病患者は数が多すぎるから、恐らく糖尿病や、生活習慣病をターゲットにした保険会社等が現れるでしょう。当然そこは、健康な人より月の支払いは高くなる。それは当たり前のことです。
 問題は癌みたいに、年齢を問わず、しかも治療費がかさむ所をどうやって救済するか。将来民間保険が入って来たら、日本人の保険は二階建てになるかも知れないですね。国民全員に加入を義務づけた公的保険制度(今より安い)と、プラスアルファで入る民間医療保険。公的保険の部分は、風邪だのインフルエンザだのは切り捨てて、癌のような金が掛かる部分だけを面倒見るみたいな。イギリスがそれに近いのかな。

※ 吉良州司議員が「日本が国家主権を主張するのは50年早い」と発言
http://matome.naver.jp/odai/2132005484662777901

 日商岩井と言えば、国を背負ってひと癖もふた癖もある商社マンの集まりだったと記憶しますがorz。

>吉良州司議員が訴えるTPPのメリット
>(1)我が国の安全保障及びシーレーン防衛のため。

 基本的には安保は関係ないでしょう。その主権云々の発言にしても、炎上戦略なのか、あまりに粗雑過ぎる感じがしますが。

※ これは乗ってみたい! 16枚のプロペラで飛ぶマルチコプター
http://rocketnews24.com/2011/11/03/148273/

 どうなんだろう。たとえばペラが一基止まっても、恐らく他でカバーできるんだろうけれど、ペラが折れて、隣のペラを巻き込んだりしたら怖い。せめて射出座席付きにして欲しいw。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ オリンパス問題を放置すれば、ニッポンが売られる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111026/223422/?P=1

※ 韓国人の体形が欧米化している?
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111103/kor11110312010000-n1.htm

※ 「西島秀俊」似合わぬ2流コメディー。相手役なぜ韓国整形女優なの?
http://www.j-cast.com/tv/2011/11/03112064.html
※ 「大砲で撃たれる覚悟でもしてろ」 周辺国脅す中国英字紙
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2011/11/03/2011110300938.html

※ 中露がネットで経済スパイ活動 米報告書
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111104/amr11110401030000-n1.htm

※ 壁面を垂直走行するロボットを開発、ヤモリがヒントに カナダ
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2838522/8016582
※ 装うナビ:流行のポンチョ。大人の着こなし方は?
http://mainichi.jp/life/fashion/news/20111103ddm013100002000c.html

※ 前日の空虚重量72.4キロ

 本日都合により深夜のタイマー更新

※  Firefox の新版が不安定。

 最近、 Firefox が良く落ちるんです。フリーズして落ちたり、ある瞬間、突然落ちたり。落ち方はランダムで、まだ規則性を見いだせません。昨日は5、6回そういう状況に陥りました。終いには、ハード・リセットを掛けなきゃ立ち上がらないまでに酷くなった。

※ 有料版おまけ 高良山登山走

|

« BAEは商売知らず | トップページ | F22断念がもたらした混乱 »

コメント

気分的には現行のイーグルJ型をアップデートした機体よりパフォーマンス低そうな機体は不安で嫌だなぁ。
レーダーやら制御やらなら何なら自前でもアップデート出来そな気がするからタイフーンで良さそうな?
エンジントラブルに弱いとか、ノロいとか、積載量少ないとか、脚が短いとかで、どうにか成りそうなのはコンフォーマルタンクで短足矯正だけだろうし。
体力の有るバカは頭鍛えりゃ使えても、虚弱な秀才の体力鍛えるのは無理そう。

投稿: | 2011.11.04 10:38

>体力の有るバカは頭鍛えりゃ使えても、虚弱な秀才の体力鍛えるのは無理そう。

いくら頭を鍛えても「所詮、馬鹿は馬鹿」じゃないの?
という話じゃないかw

>将来民間保険が入って来たら、日本人の保険は二階建てになるかも知れないですね。
>国民全員に加入を義務づけた公的保険制度(今より安い)と、プラスアルファで入る民間医療保険。

TPPに入ると皆保険制度が無くなる、といってませんでした?
アメリカでも公的保険制度はあるけど、それは限定的な物で「全員加入の公的保険」は無かったと思いますが。
「全員が入れる公的保険があったら、民間保険の障壁だ!」となるような。
なので、そんなに楽観視は出来ないと思います。

投稿: | 2011.11.04 11:01

TPP参加の最大の問題点はこの記事内にもありますが、

「TPP」とは一体何か?国家戦略室の資料を読めば問題点がわかる - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20111104_tpp/

ルール策定に参加出来ない可能性が非常に高いことです。
TPPルール 主張困難 米「参加承認に半年」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011110290070328.html
今、参加したら決められたルールをタダ受け入れるだけになりかねません。それって危ないのでは?
と言うか国家がやるべき外交では有りません。
それにアジア市場への参加しやすさと言う点では、中国、インドが参加していない時点で意味が無いのでは?

投稿: 774 | 2011.11.04 11:04


TPP論議と低線量被曝論議とが同じに見える件

投稿: | 2011.11.04 11:09

※ ステルスなんて要らない

昨日のコメント欄を生暖かく見ていました。正しいかどうか(というか、そもそもこういう議論に正しいかどうかというのもどうかとは思いますが)は別としても、名無しさんがどこまで有料版を読んでいたかは知りませんが、この件での先生の論点は明確ですよね。

私もF35は最悪のチョイスだと思います。今のFXについての緊喫の課題は、まずは耐用年数が過ぎかかっているF-4-EJの代替機種としての位置づけが一番でしょう。となると、すぐ手に入って、ある程度積載重量もあって、対艦・地攻撃能力のある機種の一択でしょう。どう考えてもF35じゃない。後は、FXXも見据えるのか、あくまでもF-4EJとF-2のつなぎとみるかで、タイフーンかライノかということになると思いますがね。

もちろん、そこに国内航空機産業の維持だったり、対米配慮という視点があってもいいですが、現存しない機体をステルスというだけで、神格視するのはどうにも理解出来ません。

投稿: モチキセキセキ | 2011.11.04 11:17

>>今、参加したら決められたルールをタダ受け入れるだけになりかねません。それって危ないのでは?
というか、参加しないならしないで、後から「丸呑みしろ」と迫ってくるに決まってるので、どっちにせよほぼ詰みかけの状況には変わりない。
2国間FTAでやればいいという話もあるけど、そこで「TPPを丸呑みしろ」と言ってくるに決まってんですから。
なんでTPPで米国が勝ち取った条件より緩い通商条件で、FTAでは妥協してくれると思えるんでしょうか。
ああ、日米同盟は特別だから大目に見てくれる? へぇー、そう(棒

まぁ、TPPより強力な通商同盟を日本主導で提案するとか、貿易を徐々に減らして鎖国を目指すとかいう戦略とワンセットなら判らんでもないけど、反対派は現状、生理的拒否で終わってるからなぁ……。

投稿: 義忠 | 2011.11.04 11:23

ヤホーのニュースで「国民皆保険 制度疲労」みたいなのがヘッドラインに。毎日新聞ですね。

<皆保険半世紀>厚労省、不実な沈黙 無資格者加入問題

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000011-mai-soci

このタイミングでこういう記事ですか。TPPを見据えた援護射撃ですかね。基本、立場的にはTPPに賛成しないといけないんですが(笑)、どうもこういうことが多いとうさんくさいと思ってしまいますね。

投稿: モチキセキセキ | 2011.11.04 11:24

>まぁ、TPPより強力な通商同盟を日本主導で
>提案するとか、貿易を徐々に減らして鎖国を
>目指すとかいう戦略とワンセットなら
>判らんでもないけど、反対派は現状、
>生理的拒否で終わってるからなぁ……。

WTOの活用で本来はいいんですよ。WTOであれば多国間による包括的貿易についての協定であり、ある特定の一カ国(笑)の勝手は通らない。遙かに透明性も高いし、平等性も担保されてます。FTAだったり、TPPだったりするような一部の国による貿易のブロック化は本来、地域間の競争・非ブロック国の排除に繋がり、国際貿易の自由化という観点から見ても好ましくないです。

投稿: モチキセキセキ | 2011.11.04 11:31

>粗大ゴミ回収を無料化せよ!
これは思いますね。
不用品で場所を占めているため、新しいものが買えない人は多いですし。
定期的に出る「捨ててすっきり」本って、そういう人たちが物を捨てて、新規購入するのを後押しする効果があると感じます。

ヘタにリサイクル料金を取ると山道への不法投棄が増えますし、「リサイクル料金を払ったものは拾ってはいけない」といった感覚が蔓延して、逆にリユースへの妨げになることも多く、物の循環にはマイナス面が大きいです。

投稿: 銀次 | 2011.11.04 11:37

ステルスの話題とは、ズレるかもしれませんが、

>任務内容(要撃や制空は優先任務では無い)をそこそこ満たし

ここ詳しく。
自分のような軍事シロートは、空自戦闘機の任務と
いえば、平時はスクランブルでお巡りさんのごとく
侵入機に笛吹いて追っ払い、有事にはやってくる
侵攻してくる敵国機を要撃する、なんてイメージ
しかないのですが。

投稿: 麿 | 2011.11.04 11:40

>任務内容(要撃や制空は優先任務では無い)をそこそこ満たし

対象機種であるF-4Jの後継なので「要撃&迎撃任務」だと思っていましたが違うのでしょうか?

投稿: | 2011.11.04 12:03

>体力の有るバカは頭鍛えりゃ使えても、虚弱な秀才の体力鍛えるのは無理そう。

>いくら頭を鍛えても「所詮、馬鹿は馬鹿」じゃないの?


考えるのは別の人間のお仕事だと思いますが・・・

大事なのは運用法で、それが出来る程度の性能、機能を有していればいいって事じゃないですかねぇ。

投稿: | 2011.11.04 12:05

>基本的には安保は関係ないでしょう。その主権云々の発言にしても、炎上戦略なのか、あまりに粗雑過ぎる感じがしますが。

TPPの交渉範囲はアメリカ政府とアメリカ議会が決めるということをやっと藤村官房長官が認めましたな。国民皆保険が対象にはならないとかほざいていた連中は何処にいったんだろうねえ?

投稿: | 2011.11.04 12:16

>このドラマの問題点は、主演のキム・テヒが
>グラビア写真とはまるで別人のように綺麗じゃないこと。
>どう化粧すれば、どうライティングをミスすれば、
>こんな凡庸な不美人になるんだろうというくらい酷い。

いかにスチール写真では修正していたか、と。


投稿: | 2011.11.04 12:26

導入初期のイーグル=今の基準じゃ体力バカだけど機体性能高いからアップデートで一級品。
F2=虚弱な秀才、イーグルより速く飛べとか鋭く加速しろっても、エンジン積み替え何てアップデートはツラいし、ましてや双発化何て無理って。
タイフーン=体力バカ、F35=虚弱な秀才

投稿: | 2011.11.04 12:26

つまり、双発=体力バカ、単発=虚弱(秀才とは言わない)
という認識でいいのかな?

投稿: | 2011.11.04 12:35

買うために捨てるハードルを下げるのはいいんですが、たしか東京湾の埋め立てがそろそろやばかった気がします。

投稿: nori | 2011.11.04 12:37

今回のFX選定で不思議な点をいくつか。

①米国製でないと相互運用に支障が出るという空自の主張。
陸自は欧州製のラ国か国産が主流ですが、特に問題があるとは聞きません。
戦闘機と陸戦兵器の違いなんでしょうか?

②国内防衛産業に対する配慮がほとんど無いこと。
いつもだったら有事の部品供給の確保だの国内技術基盤の維持だのを理由にして
割高なラ国や国産に流れるのが某A省の常なのに、
今回はその辺りぶった切りに近い。なんで?

③防空システム全体の中で戦闘機自体の性能って、
どれくらいの重要度というか、比重を占めているんでしょう?

あと、大石さんのコメントにあった、今回のFXで要撃と防空は後回しと言うのはわたしも不思議でした。
FSXならともかく、FXはこれこそが最重要任務だと思うのですが・・・

投稿: 川副海苔 | 2011.11.04 12:39

>粗大ゴミと江藤淳
妻を亡くして、仕事を終えたと、自分を処理しちゃう様な、しっかりした人は良いんですよ。
「心身の不自由は進み、病苦は堪え難し。去る六月十日、脳梗塞の発作に遭いし 以来の江藤淳は形骸に過ぎず。自ら処決して形骸を断ずる所以なり。 乞う、諸君よ、これを諒とせられよ。平成十一年七月二十一日」
ゴミを出す人は責任を取らず、ゴミではない人は、処分が上手。

投稿: pongchang | 2011.11.04 13:03

>TPPに入ると皆保険制度が無くなる、といってませんでした?

他にも老人全滅、ブギャーとか言っていました。
生活保護、高齢者、障害者のを医療保険をカバーする民間会社はありませんから結局は公的医療制度となる。
この領域に参入しようとするバカはいないので障壁そのものがないんだよね。
それで、損するのは現役世代で今よりさらに酷い状況になるという落ち。

>粗大ゴミ回収を無料化せよ! それこそが景気回復の第一歩だ、と説いているのは私くらいのものです。

小学校のホームルームで見られる意見です、ね。
自分のうちで粗大ゴミがでた時に親がそういっているから。

投稿: | 2011.11.04 13:51

※有料版おまけネタ

>自衛隊って太った人がいないですよね

 昨年の立川駐屯地防災航空祭にて。↓(ページ一番下の写真)
http://kwat01.web.fc2.com/airshow/tachikawa2010/o_soubi.htm

投稿: KWAT | 2011.11.04 14:24

KWATさん

>自衛隊って太った人
>昨年の立川駐屯地防災航空祭にて。↓(ページ一番下の写真)

顔がデカイだけじゃないの?w

投稿: | 2011.11.04 14:29

>TPPを丸呑みしろ

拒否ればよろしいw

投稿: | 2011.11.04 14:34

自衛隊も太った人や生活習慣病でアレな人はいっぱいいます。
ちなみに鬱病なんかだと現役鬱病や鬱病予備軍さらに鬱病経験者なんか含めると、
1個旅団が楽に編成できるほどいると思います。

投稿: 川副海苔 | 2011.11.04 14:37

税金の割合増えても日本の保険制度の方が若い人にとっても望ましいだろうし、米国のソレと比べれば若い人もそう言うと思うんだけどねw
なぜか役人の味方する人が《老人全滅w》とか言いながら給付を減らそう無くそうとしている

投稿: | 2011.11.04 14:47

>もちろん自治体にお金が無いことは事実なれど、
ゴミ問題は金だけではなくて、物理的な最終処分場の問題も抱えています。
今回宮古の瓦礫を引き受けた東京都にしても都でつかっている最終処分場は、
中央防波堤外側処分場と多摩地区の出している日の出町の処分場しかない。
(それでも50万トンは引き受けようといっているわけで。)
都が金を持っていても、地方行政の範囲で焼却灰の処分はその範囲内でしか
できない。(千葉側の海面にはみ出していいか伺っているらしいですが)
これを破ろうとすれば、小金井の二の舞。
で、なかなかゴミはぽいぽい捨ててその分消費してってのもなかなか言いにくいです。

投稿: 九頭竜 | 2011.11.04 14:48

ステルス技術は、相当進んできたけど、レーダ技術も進んできていますね。
バイスタティックレーダが実用化されると、ステルスの意味がありません。RAMも全周波数帯に
対応するには、分厚くなり実用的ではない。特に塗ったくる前面直線部は、塗装も剥げ易いので
メンテナンスがもう大変です。RCSも全方向でゼロにはなりませんからレーダサイトであらかじめ
プロクラミングしとけば、判別できますね。T50のプロトタイプはRCS 0.5平米だそうで
軽飛行機より大きく写る。(だいぶ前にインド紙に出てたそうです)
中国のヤツは、論評のしようがない。カナードは致命的でしょう。単なる大型戦闘機を考えているなら
良いと思う。アビオも小型化必要ないしレーダも大型のものが積めるよね。兵器類も多くのハードポイントを設けれる。特に超音速巡航が出来る?。
日本のF4代替は、ライノかタイフーンのトランシェ3が良いと思うんだけどね。どちらもスイングロール機でタイフーンのFCSは日本にあってると思います。
スイングロール機能は、空母運用で威力を発揮しそうだけど、一々基地に帰らなくても任務変更が可能ですから。(制空・対地等) 唐突に日本も中距離巡航ミサイルを持とう!!

投稿: 通りすがりの アイドルヲタ | 2011.11.04 15:15

>立川駐屯地防災航空祭

 顔がでかいだけなんじゃ(^_^;)……。

>F-4Jの後継なので「要撃&迎撃任務」

 ここが非常に大事なポイントなわけですが、長くなるので明日のお題としましょう。
 基本的には、始めにF22ありきで始まった策定が、それが入手できないとなって頓挫したことが迷走の始まりだったのだろうと思います。

投稿: 大石 | 2011.11.04 17:13

TPPのルールはアメリカが決めるのです。
日本政府が対象外とかほざいても無意味。
官房長官もそれを認めた。
それでもTPPは利権屋が反対しているだけ
とかほざく連中は本当の売国奴だ。


官房長官 事前協議内容は米が検討
藤村官房長官は記者会見で、日本がTPPへの交渉参加を表明した場合の事前協議の内容について「アメリカ政府や議会のことであって、われわれがどういう内容かということを想定することではない」と述べ、アメリカ政府や議会側が検討する立場にあるという認識を示しました。一方、鹿野農林水産大臣は閣議のあとの記者会見で「いろいろな分野が関わってくる可能性があり、生活そのものにも影響する。そういう意味では、できるだけ情報を開示していくべきだ」と述べ、アメリカ政府や議会の動きについて、情報を積極的に開示する必要があるという認識を示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111104/t10013730251000.html

投稿: | 2011.11.04 18:39

ゴミ回収無料化は全面的に同意。 買い替え需要の増加になるし、不法投棄もする必要がなくなるし。

投稿: | 2011.11.04 18:52

Firefoxなんかと書くと、先生の逆鱗に触れそうですが、IEにしましょうよ。
そうすれば、色々な意味でご負担が減るんじゃないでしょうか。

新作を期待しております。

投稿: | 2011.11.04 20:34

>TPP反対
商売上、農協様の意向を汲んでおります。
政府が何をほざこうが、お得意様の意向が最優先です。
難しい理屈はありません。営業所の最優先客先が「TPP反対」のバッジを付けてアピールしている。十分な理由です。

>Fx
考えてみれば「F22」って話があったくらいですから要撃任務ですよね。
こっちが見えないに越したことは無いけど、向こうを見る方が優先ですね。確かに。
前段の否定になりますけど、「TPP参加ねえ。判っているんだろう?僕の気持ちくらい。なあいいじゃないか。」これでF22が手に入らないですかねえ。
セクハラAVだと確実にモノになるパターンなんですが。
そっちのパターンだと「普通にヤル(輸入)」だけじゃなくて、最終的に「調教(ライセンス生産)」までいけるんですけどね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.11.04 20:41

>震災瓦礫
現状受け入れるところがないんであれば、福島第一30km圏を国が震災前の価格で買い上げて瓦礫置き場にするしかないですね。
最終東電の負担と言うことで、そのつけは首都圏の方々に払ってもらいましょう。
どうせ向こう100年程度はなんの処置もしようがないんだから。
あの範囲に関して言えば、除染のどうのと言っても後の行き場がないんですよね。
これをガチで言うと差し障りがあるんで、現地では言いませんが。
ここまでの状況になると、何処かで切り捨てることを考えなければいけないんだけれども、日本人てそれが公に出来ない人種のように思いますね。
個々に見れば十分に切り捨ててディスっていると思うんですが。

投稿: ヒグマ | 2011.11.04 22:40

>要撃と防空は後回し
導入当時「世界最強の制空戦闘機」、今なお第一線級の空対空戦闘能力を保有し、近代化改修でさらなるアップグレードが進められるF-15J/DJを200機保有、
そして「世界最強の対艦番長」で、今後改修で対空対地戦闘能力の向上を図り「マルチロールファイター」を指向しようとしているF-2A/Bを90機ちょい保有する空自ですが、現在40機のFX、新戦闘機を導入したいと思ってる、
『日の丸ラプター』を見たかったゲル長官が(削減した分を新FX、F-22Jに振り分けようとして)F-2調達数を削減したんだ…とか昔言われましたが、

時期は「明日にでも!ファントム改の機体寿命はもうゼロよ!」
お金は「予算は何とかするからまず機種をとっとと決めろゴラァ」
国内メーカーは「うちにライセンス生産の仕事くれ!防衛産業業界のライフはもうゼr」
求められる任務は「今後FIとFSは統合される。もはや要撃&迎撃任務onlyじゃない、制空・対地・対艦、ありとあらゆる任務」
でも一番欲しいラプターは「売りません!米国以外には絶対保有させません!」

つまり「F-4EJ改の代替としてすぐにでも導入できる」「バトルプルーフされた」「できればライセンス生産させてくれる」「(米国製が望ましい)最新のマルチロールファイター」。
耐用年数の尽きたF-4EJ改では要撃と防空はもはやカバーできない、だけどF-15Jがいるのだから制空戦闘機を「大至急」導入しなくてもいい。
でも、朝鮮半島に飛んで北の核ミサイル基地攻撃任務だってありえるかもしれない、今のF-2ではそんなディープストライクミッションは想定外。あらゆる任務に投入可能なマルチロールファイターが「今すぐ」欲しい。
…それってまだ開発中のF-35Aではないし、そもそも「世界最強の制空番長」がFXの「唯一無二の候補」だった、ってどんだけ対空>>>>>>>対地なの、うちらの空自って。

投稿: | 2011.11.04 23:11

>現状受け入れるところがないんであれば、福島第一30km圏を
>国が震災前の価格で買い上げて瓦礫置き場にするしかないですね。

東京の電力のために福島や新潟の田舎に原発を押し付けた構図と同じですね。

そもそも実際に放射線が出てる福島の原発近くの区域の瓦礫ならまだ分かりますが、
放射線がほとんど出てない他の東北被災地の瓦礫まで受け入れ反発する今の状況は
単なる集団ヒステリーですよ。石原は嫌いですが、彼のように「黙れ」と言いたくなります。

今回東京が受け入れた宮古なんて東京とほとんど変わらん放射線量ですよ。
距離的には東京のほうが原発に近いくらいです。
事故後の放射能プルームの流れを見ても、福島以北の東北被災地よりも
関東のほうがよっぽど汚染されてます。

それなのに反対派のツイートとか見ると
「東北の瓦礫受け入れで東京が死の町になる!」ですよ。

もうキチガイとしか言いようがありません。

私は基本的に「長期的スパンで脱原発」ですが、
ああいうキチガイと同列に見られたくないですわ。

もちろん、地元に瓦礫受け入れも大賛成です。

投稿: | 2011.11.05 00:47

それを言うんなら瓦礫を高額の輸送費使って他の地域に運ぶほうがよほど。
何処の国にそんな馬鹿な真似するところがあるかってんですよ。
そのままその県の海上なりに放棄して埋め立てたほうがよほど安上がり。
アメリカだってシカゴ大火災の際の瓦礫は目の前の湖に埋め立てた。
なんでわざわざ大金かけて何百キロも離れた場所に運ぶのか理解できない。
素直に岩手なら岩手、宮城なら宮城の県内で処理すればいいじゃないか。

投稿: | 2011.11.05 06:25

ぬかが和子、共産党足立区区議の11/6日付ニュース(投函は11/4)で
「全部測ってなんの意味があるのか」と渋る区長に働きかけ
0.25シーベルト時(マイクロぢゃないんですね)を目安に
超えれば学校公園の砂入れ替えるなどとした独自基準の
手柄話を掲載。
馬鹿と即断せず一応考えを伺ったのですが、要領を得ず、
要するに23区有数の厳しさにするための数値。
あちこちで今後おらの数値が一番競争が始まったら嫌だなぁ

ちなみに足立区HP11/4では除染後0.28μSv/h(地上5cm)
http://www.city.adachi.tokyo.jp/010/d00400047.html

投稿: | 2011.11.05 07:46

「速報 西岡参院議長死去」

友 愛


投稿: | 2011.11.05 08:12

>今回東京が受け入れた宮古なんて東京とほとんど変わらん放射線量ですよ。
そんなもの分かってます。
それでも騒ぐ連中がいてそれを押さえきれない現状がある以上どうしようもないですよ。
原発を押しつけたのと違うところは、どうせ1世代や2世代じゃ元に戻らない使えない土地だって事だけです。
それでも怒る人は多数いますがね。
明らかに汚染されている瓦礫だけでも一所に集約できればそこに意味はあります。
何らかの処理方法が確立された時に拡散したものを処理するよりは格段に手間が掛からない。
>そのままその県の海上なりに放棄して埋め立てたほうがよほど安上がり。
それをやると日本国内だけでなく、自分が毒を出すことには無頓着でも、日本のやることには文句を付けたくてうずうずしている国が騒ぐでしょうね。

投稿: ヒグマ | 2011.11.05 08:35

竹中平蔵twitter

東北の瓦礫を東京に持ってきたことについて、反対が出たという。これに対し石原知事は、「力のあるところが困った人々をケアするのは当然」と発言した。これこそ、リーダーとしてあるべき姿だ。苦いこともはっきりと主張し正論を吐く。この石原節はイイ。

禿同。石原は健康問題で任期持つか怪しいところだが上のようなケースはまさに選良。

投稿: | 2011.11.05 09:03

>がれき処理
いや置いておく場所じゃなくて処理能力の問題なんです。今回、都に処理をお願いした分は。
仙台という都市があるとはいえ、通常の宮城県で出る廃棄物なんざ大した量じゃないんです。で、それに対応した処理能力しか持っていないんです。
だから処理能力のあるところに助けて貰いたいだけです。
今回の都の対応には大変感謝しています。
まあ大人口を抱えるからこそ、比例してDQNの人数も多い訳で、大多数の都民のレベルの高さは良く知っています。
都民の皆様も大変ですよね。大多数はまともなのに一部のDQNのせいで同じ目で見られてしまう。だからこそ、この手のDQNへのある程度の迫害は致し方ないのかなと思ってしまいます。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2011.11.05 09:36

>震災瓦礫

夏に例の大文字の件で、「京都人は…」という意見がありましたが、どこも同じですね。

「黙れ…」と正論が言える知事は立派です。

投稿: oka | 2011.11.05 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステルスなんて要らない:

« BAEは商売知らず | トップページ | F22断念がもたらした混乱 »