« 出生率 | トップページ | 自民党よ、どうした? »

2012.01.23

外資さんは臨機応変

※ M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120122-OYT1T00800.htm?from=top

 これはどういうことなんだろう。無茶苦茶な切迫率で、ことは極めて重大なんだけど……。
 関東大震災のマグニチュードが7.9だったとされている。これは阪神大震災(M7.3)より大きいんですね。M7級ということは、少なくとも阪神大震災クラスにはなる大地震が首都を4年以内に直撃するという話になるけれど、東大は、こんな重大な研究結果を、政府や自治体との協議もなしに、ぽんと公表しちゃっていいんだろうか。
 学会の精査も必要だろうし、そもそも地震研として、どの程度精査された研究なんだろう。

※ 原発事故 国本部の議事録作成せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120122/k10015450241000.html

 NHKは昨日夜7時台に、10分近くもこのニュースを扱っていたけれど、そんな大きなニュースかなぁ。
 あの非常時を考えると、リアルタイムでそれが作成されなかったことは仕方無い。戦後、関係者が生きている内に戦史叢書を一回編纂して、で半世紀以上を経て、関係者全員が死んだ後、さらに戦史叢書見直しに取りかかると(^_^;)。
 ただ、議事録が無いというのも怪しい話で、保身第一の官僚な皆さんが、それを作らなかったともなかなか信じがたい。昨夜のNHKの報道は、出すものをとっとと出さなきゃ、「ありませんじゃ済まさない、追い込むぞ!」という、同じく官僚的体質の組織として脅しを掛けたのかもしれない。

※ 東電、火力発電を分離 原賠機構が経営見直し案
http://s.nikkei.com/AtV844

 良いんじゃないの。原発がこのままサンクコストと化す可能性が高い現状では、そうやって火力を切り離した方が、利用者のためにも東電のためにも良いと思う。

※ 日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実
http://togetter.com/li/245090

 憂鬱な月曜日に、こんなのを紹介して申し訳ありませんw。こういうのを読むと、ああ、俺らドメスな商売で良かったなぁ、とつくづく思う。世間から、給料貰いすぎ! と指弾されている公務員の皆様だって、きっと、それでも自分は公務員で良かったな、と思うことでしょう。
 でも、そうやって、かつてわれわれが途上国扱いしていた国々の経済が活性化してGDPが上がれば、輸出国としてわれわれも恩恵を受けるし、たとえば医療ツーリズムのような、富める階層への新たなビジネスチャンスも生まれるでしょう。
 そのグローバリゼーションにどう積極的に対応して、儲けにするかですよ。われわれが自ら動かなければ、それは韓国に持って行かれるんだから。

※ 本社世論調査:改造に支持広がらず
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120123k0000m010089000c.html

>民主党の閣僚経験者は「リーダーがすぐに飽きられる。結果を求めるスピードが速い」と懸念する。

 そういう問題じゃないだろう。ただの派閥順送り人事を、適材適所だ最強だとか詭弁を弄するから有権者に駄目出しされるんでしょうに。

※ 北朝鮮地方幹部、4人殺害される 韓国ネット紙報道
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/ntok0001/list/201201/CK2012012202000124.html

 同時に処刑となると、相当に組織的な集団でないと無理でしょう。当然複数犯ということになるけれど、果たしてどこまで本当の話なのか。

※ ギングリッチ氏勝利 米共和党サウスカロライナ州予備選
http://www.asahi.com/international/update/0122/TKY201201220070.html

 未だかつて、こんな糞味噌な候補者争いは見たことが無いw。モルモン教のロムニーはどうも隠れ民主党員に思えるし。ギングリッチを筆頭に、その他は、どんだけ宗教右派に取り入るかを競っているような状況だし。
 日本て国は、つくづくましですな。どんな選挙制度になっても、宗教的価値観を最優先に掲げる政党が第一党になるようなことは無いから。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 救急隊長はねられ死亡…出動中に事故、車外へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120122-OYT1T00078.htm

※ 橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。
http://diamond.jp/articles/-/15769
※ 全国最年少の女性市長誕生へ 大津で36歳越氏当選
http://www.asahi.com/politics/update/0122/OSK201201220043.html

※ 「奇跡の赤ちゃん」無事退院 269グラムで出生の米女児
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120122/amr12012210360001-n1.htm

※ 電磁波から逃れる為に洞窟の中で暮らす「電磁波恐怖症」の女性たち
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52062321.html
※ 「アシモ」開発者、酒気帯び運転容疑で緊急逮捕 栃木
http://www.asahi.com/national/update/0122/TKY201201220110.html

※ 科学的に偽りであることが証明された脳に関する9つの迷信
http://www.lifehacker.jp/2012/01/111231_brainmyths.html

※ 前日の空虚重量71.4キロ

 日曜深夜に12chで放映している車番組があって、私は普段全く見てないんだけど、昨夜89式AFVが出るらしいというのを教えて貰って見ました。視点がやっぱり車番組っぽいんですよね。なんか、89式(富士学校?)もぴかぴかで、まるでプラモデルが走っているような感じ。制動を掛けて、動き出す度に真っ黒な排気を派手に上げる。

※ 有料版おまけ やっちまった(>_<)。

|

« 出生率 | トップページ | 自民党よ、どうした? »

コメント

>>原発事故議事録作成せず

これ、昨年三月末に「作りません!」と宣言していて、それなりに騒動を巻き起こしたんですけど、
なんで今解った!みたいな感じで騒ぐんですかね?
それにNHKも

>>NHKで、去年11月、それまでに開かれた21回の会議について「議事録や内容をまとめた資料など」の情報公開請求を行ったところ

と「去年11月」書いていて。
どんな意図が働いているんだか、さっぱり解りません。

投稿: 猫大好き | 2012.01.23 10:07

※ 電磁波から逃れる為に洞窟の中で暮らす「電磁波恐怖症」の女性たち

電磁波で煽った馬鹿どもも罪深いですが、こんな光が入る洞窟で電磁波遮断なんかできないですよ。それに厳密な視点で言えば、洞窟自体も自分の体からも電磁波は出てるのに。全く無いなんて死体になってもあり得ない。

投稿: | 2012.01.23 10:39

滋賀はもともと反自民が根強いところで、大津は武村正義の地盤ですね。
むしろ現職が自民系だった方が驚き。

地元では「いまの市長になってから、横断歩道ばっかり増えた」と評判悪かった。

投稿: | 2012.01.23 10:39

確率70%だから4年以内に起きなくてもはずれたことにはならない、という逃げ道は用意されている。
50%よりも高い確率を示すことで警告を発しているつもりなのだろう。

東北地方太平洋沖地震以降、地震学者も自信をなくしていて「羮に懲りて膾を吹く」状態になっている印象が強い。首都圏直下型地震はそういうことと関係なく、いつ来てもおかしくなかったはずだし、来てもきちんと対応できるようにすべきだと思うのだけれど、何故か皆右往左往しているように見える。

投稿: フロレスタン | 2012.01.23 11:10

>議事録
ICレコーダーで手軽に録音できるんだから、ずいぶん時間もたったし、
それを元に作ってあるのではと、NHKは思ったんじゃないですかね。
官僚は保身のために議事録を作りたがるものですよ。

公開した議事録がバ菅の怒鳴り声で埋まってましたというオチだと洒落にならないですけどね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2012.01.23 12:06

>10分近くもこのニュースを扱っていたけれど、そんな大きなニュースかなぁ。
そう思う事がちょっと信じられないのですが。前首相はかつて薬害エイズに関する書類を出せ出せと執拗に迫ったのですが、ブーメランで自分が追及される事を恐れて先手を打ってたとしか思えませんね。そういう所にしか頭が回らなくて議事録どころじゃなかったという話ならよ〜く分かりますが。何しろ太平洋戦争開戦時や終戦時の議事録すら作成しているのだから(ま、結局ほとんどの書類は焼却されちまって、戦後のもろもろの問題の遠因となっているのですが)、理由にならない。

>宗教的価値観を最優先に掲げる政党が第一党になるようなことは無いから。
大統領が聖書に手を乗せて宣誓している所から他国とは違う。しかも今やアメリカという国は建国以来240年弱ですが、日中露独仏など他の国はその間何回も政治体制が変わっているのに比べて基本は変わっていない、要するに古い体制が続いたままになっている。
>全国最年少の女性市長誕生へ
弁護士が政治家になるとロクなものにならない、というのが国政で散々思い知らされたのにねえ。しかも、彼女は北大出身であの山口二郎ゼミだったというのに。橋下に仕掛けた山口二郎一派の橋頭堡。

投稿: 剣 | 2012.01.23 12:28

>弁護士が政治家になるとロクなものにならない、というのが国政で散々思い知らされたのにねえ。

芸能人や作家の政治家もロクなものじゃ、と言いたいけど、「この職業出身だから駄目」なんて
政治家の優劣は関係ないと思う。あくまでも本人の資質の問題だろ。


>しかも、彼女は北大出身であの山口二郎ゼミだったというのに。橋下に仕掛けた山口二郎一派の橋頭堡。

別に教え子が「山口二郎クローン」じゃあるまいし。
そんなこと言ったら、池田信夫のゼミ生なんてどうするの?
本の著者から「私はそんな意味で書いていません」とツッコミ入れられる程、読解力無い人なんだぞw


橋下はエールを送っていますね。ま、山口二郎なんて相手にしていないと思うけど。

橋下市長、越さん初当選に「やっぱり華になる」
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20120123-OYT1T00506.htm?from=main1

投稿: | 2012.01.23 12:42

>ギングリッチを筆頭に、その他は、どんだけ宗教右派に取り入るかを競っているような状況だし。


>米大統領選に関する、この記事は面白い。日本のメディアはもちろん、FINANTIAL TIMESにもない視点。>http://sankei.jp.msn.com/world/news/120120/amr12012019380011-n1.htm

>アメリカ型資本主義の岐路を政治で浮き彫りにしていますね。そもそも投資ファンドとは何か、他人のカネ、つまり借金で投資規模を大きくして大きく儲けようとするビジネスモデルです。それがアメリカの伝統手法なのですが、アメリカの保守を代表する者がその根本的なビジネスモデルをそっちのけにして、争う。で、どうなるか。オバマ陣営はどうするか。松浦記者の続報に期待しますぞ。
http://tamurah.iza.ne.jp/blog/

>ファンドは善か悪か共和党内で激論、ロムニー攻撃は民主党の思うつぼ?
> 【ニューヨーク=松浦肇】米大統領選の共和党候補指名争いで優位に立つロムニー前マサチューセッツ州知事(64)の出身母体である企業買収ファンドの功罪を問う議論が米国で盛んになっている。批判の急先鋒(せんぽう)は共和党のライバル候補のギングリッチ元下院議長(68)だが、「身内同士の行き過ぎたファンド批判が共和党の党是である経済自由主義を傷つけ、逆に民主党のオバマ現政権を利する」(米政治経済調査会社ストラテガス)との懸念も出ている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120120/amr12012019380011-n1.htm

投稿: | 2012.01.23 13:16

>日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実

そのリンク先の内容はレベルが低すぎる。読む価値無し。

>橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。

中塚尚子が香山リカになる違和感を甘受すれば橋下のそれは屁とも思うわん。
彼女はバイオリストに例えるなら宮本WWとか川井某みたいなメディアに受けるタレント。

投稿: nanashi258 | 2012.01.23 13:28

>宗教的価値観を最優先に掲げる政党が第一党になるようなことは無いから。

公明党ェ

投稿: | 2012.01.23 13:40

投稿: | 2012.01.23 12:42さん。

いやぁ、弁護士は、社会正義と依頼人の利益がぶつかったら
依頼人の利益を擁護する職業なんだから、
本人の資質で依頼人の利益より社会正義を優先させたら、エライことになる。
その延長として国民と支持母体の要求がぶつかったら
建前も飾る言葉もなく支持母体を優先するでしょう。
だから尖閣沖中国武装船の映像隠蔽を未だに正しかったと言ったり
沖縄普天間基地移転問題で裏切りを非難されていたり。

投稿: 猫大好き | 2012.01.23 13:47

>電磁波から逃れる為に洞窟の中で暮らす

洞窟だとラドンとか自然放射線バリバリなところもあるから
そっちのほうが電磁波よりよっぽど危なかったりw。

あと落石とかw

まぁその手の「ひとつのリスクだけしか見ないで
他の多くのリスクを無視して大騒ぎする」のは
〇〇恐怖症の典型例ですけどね。

投稿: | 2012.01.23 15:38

>50%よりも高い確率を示すことで警告を発しているつもりなのだろう。

そういう感じはしますね。

先の大震災で「何の予測も出来ない地震予知研究なんて
無駄金使うのやめちまえ!」
とか国内外から声高に言われて、アリバイつくりの為に
やってる感じがアリアリです。

30年以上前から「首都圏直下はいつ起こってもおかしくない」
と言われてるんだから、研究者としてはこの程度上げても
問題ないと思ってるんでしょう。

ただこういうので右往左往するのは住民と経済ですけどね。

投稿: | 2012.01.23 15:43

そういえば、首都機能の移転話ってどうなったの?
大地震が近いのに関東圏に固執していたら、本当に日本終わるだろ。

投稿: | 2012.01.23 16:53

絶対に地震は無いと言われていた神戸で、あの大震災が起こりましたからね・・・
私は活断層の真上で被災して死に掛けた経験があるので、
あの壮絶な恐怖・修羅場を思い出すと、未だに(当時のように)気分が悪くなります。
首都圏で阪神淡路大震災クラスの地震が起こったら、とんでもない大打撃ですよ。

歴史を紐解くと、近畿地方でも大震災は度々起こってます。
関東だけ気をつければいいわけじゃないのに、東京に何もかも集まってるから、
ここまで警告発しているんでしょうか。
予知の精度が高いならともかく、ここまで東大が煽るのは良くない気がします。
住民はどうすれば良いの?って感じですね。

投稿: | 2012.01.23 17:52

今となっては笑い話だけど福島はかつて首都移転は我が県へって再三アピールしてたんだよね。
曰く「災害が少ない!」からだと。もっとも、今移転決めたら最大級の復興事業だけどさ。

投稿: | 2012.01.23 17:56

東北へ首都移転したら良いと思うんですが、無理なんでしょうかね。

投稿: | 2012.01.23 18:06

>弁護士は、社会正義と依頼人の利益がぶつかったら依頼人の利益を擁護する職業
なるほど。だから各国の政治家に弁護士出身が多いのか。

投稿: | 2012.01.23 18:33

>外資の実態
確かに判断が早いですね。それから見得や義理で仕事をしません。 商工会なども、無駄だと思えば会費が安かろうが入りません。利益や採算が悪い事業はすぐに打ち切りになります。

毎年 実績に合わせて契約更新ですから、日本の企業が 正社員、契約社員などとヒエラルキーを持っているのが不思議です。
外資では、全員 契約社員ですから。 

投稿: 外資社員 | 2012.01.23 18:35

>グローバル
逆の話を労働関係のセミナーで聞かされた。
日本の労働法に基づいた検診などを外国の出先でやったら人種差別だと、現地に総スカンでもめたと。
#別件
池田!!!!ぴー○く、ケチるな!
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/01/23/9230/?offset=0

投稿: pongchang | 2012.01.23 19:02

日経地震記事読んだんだけど、「発生確率は70%程度としている」としながらも、試算が終わってません、試算の前提が変わりました、達する可能性があったけど...とか、てんこもり

「今後4年以内に発生する確率が約70%に達する可能性があるとの試算」
「今後も活発化の傾向が続くとすると、4年以内にM7クラスの地震が発生する確率が70%程度との試算が導かれるという」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E1E2E2868DE0E1E2E3E0E2E3E09180E2E2E2E2

投稿: | 2012.01.23 19:56

大地震。さまざまな場所で話題に上っている、関東大震災70年周期説が真なら、東京には、もはやいつ大地震が起きてもおかしくない状況だといえます。去年騒ぎになった東海地震が30年以内に87パーセント以内の確率で来る、というアナウンスも東海地震は100年から150年周期で来ていることを考慮して出されたのでしょう。東海地震は100年から150年の周期で起きるのが真ならば、東海地方にいまから30年以内には地震が来なかったとしてもいずれは必ず地震が来るということです。ただし、その周期が真でなかったならば、大地震がこないということはありえる。

だから地震の予測には周期が真と言えるのかどうかがひとつのポイントなのでしょう。地震研究者に証明してもらいたいのは、この地震の周期が真であると言えるのかどうかです。

日本列島には大地震が来るのが当たり前なので、防災、減災対策を講じるべきです。そうでないと、大地震が来るたびに大変な被害が出ます。

投稿: まえやま | 2012.01.23 20:32

>グローバリゼーション

工場は更新は大変なので、更地に建てて集積化するのがいいです。
インフラがととのったと労賃の安い地方に。派遣にしておけば異動の心配ないし。
交通機関と通信インフラが整った日本では、ほぼどの地方でも可能。結果、工場もあっちへこっちへ。
べつに海外でなくても仕事を奪われるのは同じ事。


>社会病理

「社会病理学において『社会病理』として解釈されている典型的な現象には、『犯罪・自殺・嗜癖(薬物依存症・アルコール依存症)・非行・暴力・スラム街の形成(貧困の維持拡大)・売買春』などがある」

これに当てはまる典型的な具体例をあげろっていわれたら、この人が応援していた候補の実績だと思う。

投稿: たつや | 2012.01.23 21:03

幕末、日本に滞在してたシュリーマンやフォーチュンの日記を読んでると、日本が地震国のように書かれてます。
近畿圏の電力を担う福井にも、かなり大きな震災の被害があったという歴史もありますし、首都圏だけでなく、日本全国が危機意識を持つべきですね。

投稿: | 2012.01.23 21:04

※ 橋下市長個人にではなく〈橋下的なもの〉に感じる違和感。

>つまり、私は精神科医として〈橋下的なもの〉の象徴としての
>橋下さんや彼を熱狂的に支持する人たちを分析し、その発言や
>行動に社会病理性を感じ、歴史との比較なども行いながら、
>警鐘を発したいと考えているのです。

私としては、9条の会に入ったりとかピースボートを支援したりする人の発言や行動に大いに社会病理性を感じる次第なんですが。

投稿: モチキセキセキ | 2012.01.23 21:42

>社会病理

専門家というのなら政治に韜晦せずに直面する問題に取り組もうよ。直接的に専門分野で市がどーして対処したらいいのか仕事があろうが。

「大阪府大阪市から生活保護を受けている男が、市のホームページに担当ケースワーカーの実名を挙げ「殺すぞ」などと書き込んだとして2012年1月19日までに逮捕された。 脅迫の疑いで逮捕されたのは、大阪市東住吉区に住む中西正彦容疑者(39)。
中西容疑者は3年前から生活保護を受けていて、9日、市民からの意見を求める 市のホームページに担当ケースワーカーの男性の名前を挙げて「殺す」や「殺害するかも」などと書き込んだ疑いがもたれている。」

投稿: たつや | 2012.01.23 22:21

去年夏、電力が6%余裕ある試算があったことを
アレな方々は早速「ほらやっぱり電気は余ってるんだ」と言ってますが、

放射能や原発では「最悪を想定しろ、楽観論は安全デマだ」と
言っていたのに、楽観論を排した電力需給の最悪を想定して行動すると
「余ってるのに政府が隠していた」という。

まぁ都合の良いことですね。

余ってるったって「保険も貯金もろくにない綱渡り」なのは
変わってないわけで、さらに現状はドンドン減ってる。

つか最近マスコミが飽きてきたのか騒ぎませんが
電力需給は90%越えが毎日続いてる綱渡りなのが
現状なわけで。

それにEUのイラン禁輸で
マジでホルムズ海峡ヤバイんですが
火力発電どーすんの。

投稿: | 2012.01.23 22:23

私も北大法、山口ゼミでした(15年以上前)が、別に山口師の手先でもなければ、師の言説はむしろ批判的に見ています。

投稿: 星影清か | 2012.01.23 22:52

>こんな重大な研究結果を、政府や自治体との協議もなしに、ぽんと公表しちゃっていいんだろうか。
これが3日以内に90%確率でって話ならそうだろうけど、全然そんな話じゃないすね。経験則に基づく計算なんだから、首都直下型地震がいつ襲って来てもおかしくない状況であることにはかわりません。他のデータから裏付けとるにも直下型地震はそういう予測が難しい地震なんだし。
直下型地震はマグニチュードが小さくてもそこの地盤の影響で大きな被害が出る事だってある。危険な断層がどうこうという予測もあるけど、そもそも断層ていうのが地震に依って出来た地殻の割れ目なんですから、どこで起こったって不思議じゃないところもある。
万一そういう事態になった時の為に最低でも3日間全てのインフラが断たれ、外部からの助けが来なくても生き延びられるように準備しておくだけです。

>歴史を紐解くと、近畿地方でも大震災は度々起こってます。
関東も関西も大きな地震の発生頻度は変わらないが、関東は震度3くらいの地震発生頻度は高くて地震に対する関心が薄れにくいんですよ。
もっとも首都圏は他の地域から移ってくる人が多いですから啓蒙は必要ですが。

>救急車事故
緊急自動車(赤色灯を付けサイレンを鳴らした自動車)に対して一般車両はその進路を妨げないように進路を譲らなければならないんですよ。
高速道路上では確かに後方から接近する緊急自動車には気がつきにくいところはあるけど、気がついたら直に進路を譲るように余裕を持って車線変更を開始すればまず事故になるような事にはなりません。運が悪いとかいう要素はありません。
さらに、後続のドライバーだって、まさにまだ事故車両が止まっていないところで事故に巻き込まれたのならそれは不可抗力なところもあったかもしれない。
しかし既に事故車両は路上に止まってしばらく経っていて、確かに高速道の路上停車車両は動いていると錯覚してしまうところもあるが、運転者にはそれらの危険も避ける義務があるんですよ。十分予測していなければならない状況なんです。不運とかいう話じゃないです。

投稿: ロック | 2012.01.23 23:02

関東大震災の震源を見ると、直下型地震じゃないですよね?
阪神淡路の場合は、淡路島と神戸のほぼ真ん中に活断層が走っていて、
それが動いた「直下型」だったですが。
直下型を危惧するなら、首都圏の活断層にも目を配ったほうが良いですね。

投稿: | 2012.01.23 23:51

>※ 日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実

人も羨む高収入を得られるならそれなりに納得だけど、低賃金で叩かれて重労働なら、
グローバリゼーションは終わりで、経済学者がどう反対しようと保護主義の時代が来る。

投稿: | 2012.01.24 00:14

議事録の話、確かに前に作らないとか言っていたようなかすかな記憶がありますね。私もなんとなく覚えていたのに、昨晩このニュースを知り、酔った勢いで逆上して、ツイッターで民主批判しまくってしまった。

しかし、大石さんがそんな大問題でもないでしょ的なスタンスなのは驚きました。例えば菅ちゃんの責任を明確にして、もっと批判したい訳ではないのです。一体全体、あの混乱期に政府はどういう状態だったのか、誰が何を考え何をしたのか、今すぐではないにしろ、ほとぼりが冷めたころでいいから、はっきりさせて欲しい。

私は自民党政権であっても、あれだけの大震災なら大混乱になったと思っていますが、少なくとも重大な会議の議事録を作らないなんて有り得ないでしょう。その一点だけでも菅政権、ひいては民主党はダメだと思います。

ほんとはメモ程度はあるはずだとも思ってますが。

投稿: ピンちゃん | 2012.01.24 00:34

関東大震災=大正関東地震は相模トラフに震源のあるプレート境界型地震。小田原沖付近が揺れが大きかった。東海道線根府川駅ではホームに入ってきた電車を崩壊した土砂が襲って駅舎もろとも相模湾に沈没。

首都圏直下型地震と言われているのは、プレート内地震で東京湾北部あたりが震源と想定されておりますね。

投稿: フロレスタン | 2012.01.24 01:34

↑ 小田原沖× 小田原○

投稿: フロレスタン | 2012.01.24 01:35

>M7級首都直下地震、4年内70%…東大地震研
>東大は、こんな重大な研究結果を、政府や自治体との協議もなしに、ぽんと公表しちゃっていいんだろうか。

発表自体は大歓迎です。どんどん研究成果を出せば良い。これは、ある研究グループの研究結果にすぎません。
SPEEDI(米軍にだけデータを供給してた)のように、データが出てこないよりよっぽどマシでは無いでしょうか。日本・日本人のために日本国の税金を研究所・大学に投入しているのです(もちろん、研究というものは、世界・全人類の共通財産でもあります)。

投稿: abcdefghijklmnopqrstu | 2012.01.24 02:56

>>原発事故議事録作成せず
>これ、昨年三月末に「作りません!」と宣言していて、
>それなりに騒動を巻き起こしたんですけど、
>なんで今解った!みたいな感じで騒ぐんですかね?

というか、どうも民主党が与党になってから政治主導のお題目の下、「自由な意見交換が妨げられる」という名目(本当は後から失言が追及されたり、本音がばれると困る程度の話でしょうが)のもと、極力議事録は作らない流れだったみたいですね。その一環として原発事故の議事録も作らなかった、ということでしょう。

+++
鳩山内閣が政治主導の舞台としている閣議や閣僚懇談会、閣僚委員会、政務三役会議の議事録を基本的に残さない方針を続けている。「議事録作成が前提となれば政治家同士の自由な意見交換が妨げられる」との理由だが、関係者からは「政策決定のプロセスを歴史的に検証できない」と懸念する声も出ている。
+++

まぁ、そもそも先週だか産経が報じていた「最悪シナリオの隠蔽」もそうですし、SPEEDIの情報が官邸で宙ぶらりんになり全く活用できていなかったことも含め、情報隠し、情報隠蔽は、今の政権与党の習性なんでしょう。

+++
東京電力福島第1原発事故で作業員全員が退避せざるを得なくなった場合、放射性物質の断続的な大量放出が約1年続くとする「最悪シナリオ」を記した文書が昨年3月下旬、当時の菅直人首相ら一握りの政権幹部に首相執務室で示された後、「なかったこと」として封印され、昨年末まで公文書として扱われていなかったことが21日、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。
+++

ピンちゃんさんのおっしゃる通り、誰がやっても大混乱で、実際に起こったこと以上の結果が出せたかどうかは極めて疑問でしょうが、当時の決定権限者の作為・不作為の結果として何が起きて何を防ぐことが出来て、何が防げなかったのかをレビューし、事実を明らかにすると同時に、賞罰に値するものがあればそれはそれで処理する、更にミスがあったなら同じミスを起こさないようにレビューする。そのためには当然議事録は必須であり、適切な記録を取らないことは貴重な財産をゴミ箱に捨てることに等しい犯罪と言えるでしょう。

確かに、(昔からずっとそうなんだから)今更騒ぐことではないのかもしれませんが、最低なことには変わりないかなと。それに、またも相も変わらぬマスコミさんの不報道姿勢にもあきれます。

投稿: モチキセキセキ | 2012.01.24 09:07

>どうも民主党が与党になってから政治主導のお題目の下、「自由な意見交換が妨げられる」
 
 自由民主党にいた連中が、民主党になったので自由が抜けても問題ないかと・・・

 

投稿: | 2012.01.24 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外資さんは臨機応変:

« 出生率 | トップページ | 自民党よ、どうした? »