« 適材適所? | トップページ | 人間対コンピュータ »

2012.01.14

ドクターヘリは無駄遣い

※ 改造内閣は「最善・最強の布陣」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120113/plc12011318460023-n1.htm

>着実に推進をするための最善かつ最強の布陣をつくるための今回は改造

 適材適所でもないのに「適材適所だ」と言ってみたり、野田さんて人は、平然と有権者を愚弄するんだなぁ。

*内閣改造の真相…岡田副総理で増税断行、真紀子“夫”で小沢分断
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120113/plt1201131542006-n1.htm

*「素人の次は素人」 沖縄は普天間の「本気度」疑う 
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120113/plc12011323440030-n1.htm

*「輿石流の順送り人事そのもの」…田中氏入閣
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20120114-00201/1.htm

 正直、田中直紀さんの防衛相はさっぱり解らんw。一応参院外交防衛委員長をやってらしたから、全くの門外漢でないことは事実なれど、普天間問題とかハンドリングしなきゃならないのに、どうしてそれが彼に出来ると野田(興石)さんは思っているのか。
 鬼門は、松原さん。たぶん舌禍事件とか起こしてあまり持たないと思う。文科相の交替は唐突だけど、岡田@原理主義者を重用したことで、バランスを取ろうと、鳩ぽっぽに近い平野さんを入れたんでしょう。
 それで、前法相下で死刑を執行できなかったことが非難されているけれど、就任4ヶ月で執行書を上げるというのもそう無いだろうから、これは実は前法相の責任じゃないんですね。ただ、彼が首になった理由は、事実上、サインしないことを明言していたからでしょうから、新任大臣はおやりになるのでしょう。就任時期を考えると、最初の執行はGW前後になると思う。
 野田さんて人は、自分が関心ある分野に関しては、玄人を当てたくないんでしょうね。防衛外務は自分で仕切りたいから、素人を宛がう。国交や法務なんて関心が無いから、元官僚や弁護士を当てて勝手にやらせる。
 少なくとも支持率が上向くような要素は微塵もありません罠orz。

※ <HIV>「感染で退職強要された」看護師が2病院提訴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00000012-mai-soci

 これは酷い! まず、その情報を公開した大学病院の名前を公開して、関係者を追い込め! 普段実名報道に無頓着なマスゴミはどうしてこういう時に名前を出さないんだろう。とんでもない人権侵害なのに。だいたいこの人たちは、エイズの基本的な知識を持ってないジャン。薬を飲んでいれば、よほどのことがあっても、限りなく感染リスクは低いという事実すら知らないんじゃなかろうか。
 これは厚労省が動いて、大学病院とその病院をきちんと処分しなきゃ駄目ですよ。大学病院から助成金を引き上げ、保険医療機関からも外しちゃれ。

※ ドクターヘリ初の新生児搬送
http://www.mbc.co.jp/newsfile/mbc_news_disp.php?ibocd=00211515_20120113

 場所が鹿屋となると全く疑問。医者を運ぶ必要はあったかも知れないけど、平日の昼間なら海自基地に電話一本入れて、救難ヘリなり、あの高価な練習ヘリで運ばせれば済む(てか救急車飛ばせば2時間じゃん)。ドクターヘリに実績を積ませようと無理で無駄なことをしているような気がしてならない。
 こんなことに税金を使うのなら、自衛隊と協定を結んでTH-135に医療機器を搭載できるようキットを買って基地に置きっぱにして平素訓練しといた方が遙かに安上がりに済む。救難飛行隊だっているのに、何を地方で無駄金使っているんだろう。

※ 李容疑者、身柄確保時「3日も食べてない」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120113/crm12011320030042-n1.htm

 脱獄後の作戦計画もナシにたったの二日で降参なんて、特戦群へのスカウトは却下w。でも広島の地形が幸いしましたね。警察もいい仕事をした。
 所で、彼が空き巣に押し入っただろう家を警察が現場検証するシーンで、あれはSITなのかSATなのか、ちょっと変わったフルフェイス・マスクをした集団が一瞬報道のカメラに映ったんですね。あれは防刃マスクなんだろうか。

※ 日本国債の信用力低下、CDS市場で
http://www.j-cast.com/2012/01/13118760.html

 過去5年間で見ると確かに一番上がっているんだけど、今のレベルは、去年の10月頭にもいったん付けているんです。あと、イタリアやスペインと比較した時に、だから何なの? という話はあると思う。だってイタリアもスペインもデフォルトはしないでしょう。

*仏など9カ国の国債格下げ発表、独は維持 S&P
http://www.asahi.com/business/update/0114/TKY201201140106.html

 国債が格下げされると何が拙いかというと、ファンドや機関投資家の大部分は、国債の格によって、ここから上は買えるけれど、ここから下は買えないというルールを設けている所がほとんどで、格下げされると、危なくはないのに、買って貰えなくなる状況に陥るらしい。

*「ヘッジファンドで国債暴落→日本終了」のウソ
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-395.html

 ↑これは去年書かれたものですが、説得力があって面白いですね。今回のCDSを巡る問題に関しても、ぜひご意見を伺いたい所ですが。

※ 生活保護受給者の受診機関を独自認証、大阪市が検討
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120113-OYO1T00575.htm

 ナマポの医療費が半端無い状況なので、ぜひやるべき!

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 食事回数少ない方が太る?
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20120113-889166.html

※ JAXA:職員のパソコン感染、無人補給機情報など流出か
http://mainichi.jp/select/science/news/20120114k0000m040071000c.html

※ ビールと間違えて飲んでしまう? アサヒ「ドライゼロ」にキリンが噛みつく
http://money.jp.msn.com/news/j-cast/article.aspx?cp-documentid=5750755

※ 田辺三菱製薬:研究員を傷害容疑で逮捕 同僚らに劇物茶
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120113k0000e040223000c.html

※ 1記事500円「出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします」という記事作成依頼の存在が発覚
http://gigazine.net/news/20120114-radioactivity-report/

※ 前日の空虚重量72.5キロ

 金曜お昼。まず津田山ファミマ往復。帰宅した後、夕方、津田山-霊園-久地駅往復。復路は久しぶりに暗い中歩く。まだ18時にもなっていないというのに30分間誰ともすれ違わず。17キロ。20キロに及ばずちと残念。

※ 有料版おまけ US-2

|

« 適材適所? | トップページ | 人間対コンピュータ »

コメント

>ドクターヘリ

前から気になっていたのですが、沖縄の離島の急患搬送は自衛隊がやってますよね。それ用に常時何機か待機しているとか。
これって有事にはどうなるんでしょう。現実問題として自衛隊は急患搬送どころじゃなくなるし、
だからといって戦争が済むまで我慢せいとも言えない(言ったりして)
災害派遣などは仕方ないとして、平時の医療支援に自衛隊を組み込むのはいざと言うときマズイんじゃないかと思いますが。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.14 12:53

IMFが裏切ったようですよ

>先日、マガジンXのお仕事で田中秀臣先生と高橋洋一先生と対談したのでですが、その際に田中先生が興味深いことを仰っていました。
> どうやら、構造調整計画という秘剣を抜きまくり、各国の国民の恨みを買い続けていたIMFが、
>「バブル崩壊後、あるいはデフレ期に緊縮財政をすると、名目GDPがマイナス成長になり、税収が却って減り、財政が悪化する悪循環に陥る」
> という現実に基づいた路線に転換を始めたそうです。というわけで、今年は「IMFが~」などと言っていた日本の評論家が、梯子を外されることになるでしょう。(IMF出向中の財務官僚は変わらないでしょうが)
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11134513212.html

消費増税なんか行って日本経済ズンドコにしちゃったら民主党信者・政権交代論者共にm9(^Д^)プギャー どころじゃ済まないですよね。
野田も岡田も肝が座ってるなぁw
スカイツリーから突き落とされるのもよしとするなんてw

投稿: | 2012.01.14 13:03

>前法相下で死刑を執行できなかったことが非難されているけれど、就任4ヶ月で執行書を上げるというのもそう無いだろうから、これは実は前法相の責任じゃないんですね。

12月は死刑の季節だと思いましたけどね。
きのうも記者が新法相に質問していたように130数人も執行待ちがいる異常事態。
鳩山邦夫はどうだったか、ちと調べてみた。9月26日に福田内閣の法相に就任して12月に3人執行している。8月27日発足の安倍改造内閣でも法相だったがこれは短命だったので期間はたったの一ヶ月。
平岡前法相は政治家として国民に説明義務があるので、死刑執行命令書が大臣のもとに上がってきたのか否かは語るべし。

投稿: | 2012.01.14 13:21

※ 食事回数少ない方が太る?

総食事量は変えずに回数を増やしていくと太らなくなるというのは以前からわかっていた話。たしか糖尿病予備軍を発症させない処方として始まったものだったと思う。

投稿: | 2012.01.14 13:25

<IMF>大胆な財政出動要請 震災復興で日本に 2011年03月25日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000085-mai-bus_all
毎日新聞 3月25日(金)18時47分配信
【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)のプラダン対日代表団長とカン日本担当課長は24日、記者団の取材に応じ、東日本大震災後の急激な円高・ドル安に対抗するため、先進7カ国(G7)が為替市場に協調介入したことについて「適切な行動だった」と評価した。また、震災復興のため「大胆な財政出動で、経済を下支えする」ことを日本政府に求めた。

 IMFはこれまで、財政再建を急ぐよう日本政府に繰り返し求めてきたが、プラダン氏らは「成長率が下がれば財政はさらに悪化する」として、震災からの復興を最優先課題にすべきだと訴えた。

投稿: | 2012.01.14 13:27

実に推進をするための最善かつ最強の布陣をつくるための今回は改造

適材適所でもないのに「適材適所だ」と言ってみたり、野田さんて人は、平然と有権者を愚弄するんだなぁ。

>小沢さんの側近やシンパを外すと「有権者を愚弄」なんですか?
側近の犯罪も見抜けない無能か、いまさらながらの金権政治屋か、どちらにしても彼は国政のTOPに
立つべき人では無いと思いますし、その影響力を排除するほうが大多数の国民の意に沿うと思いますが?

投稿: 一般 | 2012.01.14 13:30

>>小沢さんの側近やシンパを外すと「有権者を愚弄」なんですか?

 え?

投稿: 大石 | 2012.01.14 13:37

今朝、BSの生番組に鈴木宗男氏が出演していましたが、その中で「一川防衛相と山岡消費者相兼国家公安委員長は、本来、逆の方が良かった。ところが、ノブタはあえて、逆を行って両人を貶めようとしたのではないか‥」と言っていましたね。鈴木宗男氏は、震災の時、栃木県にある喜連川社会復帰促進センターに居たそうです。氏の話によると「震災直後でも食事はちゃんと提供された。危機管理は素晴らしい」と話していました。

投稿: ブリンデン | 2012.01.14 13:45

>ベンツ
型の古い外車などの場合コレクター価値がつくものもありますし、単純にその型に惚れ込んで
大事に乗られているのではないでしょうか。
友人に古い1960年代のVWを購入して乗っている人がいますが、登録年度が新しいためナンバー
プレートの分類番号が3桁なのが気に入らない、とずっと言ってます。
もしナンバーの分類番号が2桁なら、登録し直さない理由もそのあたりにあるかもしれませんよ。

投稿: 地方読者 | 2012.01.14 14:03

>登録年度が新しいためナンバープレートの分類番号が3桁なのが気に入らない
そういえば最近、旧車(旧ミニや旧ビートルなど)に乗っている人を時々見かけます。
なぜか皆3桁ナンバーで、昔あこがれた年齢でもない(主に20代)と言う共通点が。
その辺の年齢層に旧車ブームを煽る雑誌でも出ているのでしょうか。

投稿: 銀次 | 2012.01.14 14:34

>彼が空き巣に押し入っただろう家を警察が現場検証するシーンで、あれはSITなのかSATなのか、ちょっと変わったフルフェイス・マスクをした集団が一瞬報道のカメラに映ったんですね。

わたしも完全防御というか完全武装の警察官をはじめて見た。
まだ家の中に脱獄犯がいることを想定してのことだろうが、あれなら顔面も首も防御できる。

投稿: サニー千葉@服部半蔵 | 2012.01.14 14:54

>ナンバープレート
本当に自動車にまつわる諸税を納めている???
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk03.htm
>US-2
やっぱり金持ちは金持ち同士、ブルネイで
http://www.shinmaywa.co.jp/news/p_news2011_0701.htm
C-2の貨物屋さんは比でヲKだけど。

投稿: pongchang | 2012.01.14 15:15

>薬を飲んでいれば、よほどのことがあっても、限りなく感染リスクは低いという事実

多分、大石さんと自分の想像している「よほどのこと」が違うんだろうけど、感染リスク低いと言い切れます?若年層のキャリア増加の現実見るととてもそうとは言えませんよ。キャリアが発病するリスクは確かに薬で押えられるようにはなってきてますが。

投稿: | 2012.01.14 16:47

>感染リスク
看護師のナニすんのよ?ナニデモしなきゃ消費者へのリスクは少ないわ。
http://www.acc.go.jp/clinic/hari/07_01.pdf
もちろん、不特定多数の感染症患者による、看護師のリスクは高いけどね。
http://www.jata.or.jp/rit/rj/310kataki3.pdf

投稿: pongchang | 2012.01.14 18:03

本題と無関係ですが
日本将棋連盟の米長邦雄会長がコンピュータソフトに敗北
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2012011400276

投稿: | 2012.01.14 20:04

>ドクターヘリ
大石さんのお考えもわかりますが、ドクターヘリの先進国は、いずれも軍隊所属ではなく、専門組織で運用していると思います。
また、自衛隊の救難ヘリは、ドクターが搭乗していませんから、その都度、ドクターを呼ぶのでは効率が悪いような気がします。

投稿: ブリンデン | 2012.01.14 20:07

>投稿: | 2012.01.14 13:27
>「成長率が下がれば財政はさらに悪化する」

IMFはこれを今後はギリシャやアイルランドみたいな国にも言うようになるんだから大きい路線転換だわな。
老人の味方する気はないけど世代間対立なんかより日本国民vs財務官僚のほうがよっぽど深刻。

投稿: | 2012.01.14 20:11

世代間対立 >>大都市から地方への税金垂れ流し>中高所得者への課税偏在
で、 >>>国民VS官僚(枝葉末節) が本質と思う。

投稿: | 2012.01.14 20:24

は?

投稿: | 2012.01.14 20:29

先日の平清盛の「王家」騒動ですが、詳しい解説が見つかりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000008-zdn_n-inet
これが妥当な解説なのかどうかは、私には判断できませんが‥

投稿: ブリンデン | 2012.01.14 21:11

>鬼門は、松原さん。たぶん舌禍事件とか起こしてあまり持たないと思う。

願望に見えますがw

投稿: | 2012.01.14 21:19

>HIV感染で大学病院を提訴
大学付属病院は、この手の訴訟にはからきし弱い(とくに国立)ので、早々に和解(実質的な勝訴)に持ち込まれると思う。

>食事回数が多いほうが痩せる
もちろん、3食で取るのと同じカロリーを5回に分けて取った場合の話です。私が昔聞いた話ですが、空腹状態で食事をとると体が「次にいつ食えるか分からん」と判断して、摂取した栄養を出来るだけ貯蓄(体脂肪)に回す仕組みがあるそうです。で、食事の回数を多くしてあまり空腹でない状態でカロリーを摂ると、体の方が「いつでも食べられるので、この分は使っちゃえ」となって、脂肪に回りにくいとか。数百万年に亘る人類の進化は、常に飢餓との戦いでもあった訳で、少しでも貯蓄に回そうという体の仕組みは根源的なものらしいです。

投稿: | 2012.01.14 21:25

しかし将棋ソフトの名前が「ボンクラーズ」ですか。
ことあるごとに「米長永世棋聖、ボンクラーズに敗北」とか言われるんでしょう。
嫌がらせとしか思えんネーミングですな。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.14 21:27

>摂取した栄養を出来るだけ貯蓄(体脂肪)に回す仕組み

この説はよく聞くんですけど、それじゃ貯蓄に回らなかった栄養分はどこに行く?という疑問が残る。

>この分は使っちゃえ

一体、栄養が同化されず、何に使われるのだろうか。それも疑問です。
パンダは元々肉食だったため食べた笹のほとんどは消化せず排泄してしまうらしいのですが、人間も同じように消化も同化もしないで排泄してしまうということなんだろうか。

投稿: MTT | 2012.01.14 22:14

>ボンクラーズ
多分ソフト製作者は、あずまんが大王フリークですね。

投稿: 銀次 | 2012.01.14 22:43

>>ボンクラーズ
>多分ソフト製作者は、あずまんが大王フリークですね。

あずまきよひこさんも呟いておられましたな。
「関係ないと思うんですが、申し訳ない気持ちでいっぱいです」と。

http://twinavi.jp/account/detail/azumakiyohiko

投稿: | 2012.01.14 23:01

>感染リスク

入院患者がAIDSキャリアの看護婦からAIDSを感染させられたと訴訟を起こすリスクとどちらが高いのだろう?

投稿: | 2012.01.14 23:44

あれ、米長さんが負けたのって昨年ではと思い記事を読んだら、二敗目を喫しましたか。早指しでは負けたけど持ち時間があれば、とか思ったのかな。

それにしても将棋ソフト強くなったなあ。1995年頃なら私でも楽勝でつまらなかったものなのに、今や絶対に勝てない。対応を間違うと一気に有利になるひっかけ序盤が成功しても中盤でひっくりかえされる。

記事の中にある渡辺竜王vs将棋ソフトの戦いだけど、途中までかなり竜王が苦戦していた。現役トップ棋士が負けなくてよかった。

投稿: ピンちゃん | 2012.01.14 23:57

>ドクターヘリ

>平時の医療支援に自衛隊を組み込むのはいざと言うときマズイんじゃないかと思いますが。

戦時の隊員傷病者輸送のリハーサルと思えば、平時に民間人傷病者輸送も経験値を稼ぐ上でアリだと思いますよ。

>これって有事にはどうなるんでしょう。現実問題として自衛隊は急患搬送どころじゃなくなるし、
だからといって戦争が済むまで我慢せいとも言えない(言ったりして)

余程平和ボケしたパイロットでなければ、ドクターヘリといえども戦時に戦闘空域をIFFナシで飛行する勇気はないでしょうから、事実上、終戦まで我慢することになるのでは?

投稿: | 2012.01.15 00:28

>黒田氏は天皇家や皇室といった用語が、近代国家権力によって使われた用語であり、それはどうしてもある種の先入観、イデオロギーなど思考上の制約を与えてしまうと指摘

この時点で黒戸氏自身が偏見的なイデオロギー論を持っていたと思われます。
京大文学部出身の時点で、共産主義的な人であろうことは推察できますけどね。

投稿: くま | 2012.01.15 01:06

>ドクターヘリ
>医者を運ぶ必要はあったかも知れないけど
これが全てじゃないですか。救命率っていかに早く専門の救命医が処置を開始するかに掛かっているんですから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%95%91%E6%80%A5
鹿屋には拠点となる病院が無いのでドクターヘリの拠点とはなり得ないですし。

投稿: ロック | 2012.01.15 01:24

>投稿: | 2012.01.15 00:28 さま

>余程平和ボケしたパイロットでなければ、ドクターヘリといえども
戦時に戦闘空域をIFFナシで飛行する勇気はないでしょうから、
事実上、終戦まで我慢することになるのでは?

コメントありがとうございます。
確かに仮にドクターヘリが整備されていたとしても
有事の際に危険空域を民間機が飛ぶのは無理ですね。
かといって自衛隊には頼めないとなると、
離島の医療空輸は有事には出来ないことだと諦めるしか
ないみたいですね。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.15 10:18

>ナンバープレート
私の場合、引越の度に書庫証明取って陸運局で変更登録を行う面倒を考えると、実家に登録を移したいと思うことがありますが・・・
(基本的に、所在地が変わったら変更登録が必要。ちなみに、同一陸運圏内の変更ではナンバーの変更はない)

投稿: Za | 2012.01.16 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドクターヘリは無駄遣い:

« 適材適所? | トップページ | 人間対コンピュータ »