« 自主財源比率を給与基準に | トップページ | テレビも車も韓流に »

2012.01.10

ホルムズ海峡封鎖に備える

※ ホルムズ海峡封鎖なら「行動起こす」、米国防長官がイランに警告
http://bit.ly/yy99ks

 ホルムズ海峡がきな臭くなってきました。明日明後日突如として、イランが海峡の封鎖を宣言してパニックが始まるのか、それとも、緊張が緩慢に進行して米国の大統領選前後にそうなるのかはまだ不明です。
 イランの、いわゆる核開発疑惑なるものに関しては、大量破壊兵器を隠し持ち、開発中だという前提で戦争に突入する羽目になったイラク・レベルのお話です。そこいら中で証拠のでっち上げがなされ、日本人が代表に就任したことで独立性を著しく喪失したIAEAがそのお先棒を担いでいる。
 イランは本気で核兵器を開発しているかも知れないけれど、それが完成するのは少なくとも明日ではない。そもそも、北朝鮮やパキスタンの核開発に事実上為す術がなく黙認状態のアメリカが、こいつらはイスラエルをマジ本気で攻撃するかも知れないからイランの核武装だけは許さない、というのも変な話です。

*簡単な海峡封鎖

 で、ホルムズ海峡を封鎖するというのは簡単です。別に立派な海軍も不要です。イラン政府がある日「海峡を封鎖した。以降の航行を禁止する」と宣言すればそれで良い。そこで機雷の一発や二発を何処かに流せばなお効果的ですが、機雷を流したという噂を流すだけで、民間船舶はもう通れなくなる。そこが戦争海域になった途端、もう保険も下りなくなるから、民間船舶はリスキーなことは出来ません。

*受忍限度内の想定状況

 ただ、起こることは、軍事的なリスクとしては、受忍限度内です。四半世紀前から想定されていたホルムズ海峡封鎖のワーストケースシナリオは、それがイスラエルを巻き込む中東戦争へと至り、第三次世界大戦の引き金を引くことでしたから。
 今回、まずロシアはイランの行動を支持しないし、湾岸各国は今自国のことで精一杯で、これが一気に中東紛争へと拡大するリスクもほとんどない。
 幸か不幸か、アメリカはイラク相手に陸戦をやらかすような無茶はしないでしょう。もしイランとアメリカとの戦争という形になっても、アメリカは空からの攻撃に徹して、イスラエルの安全を確保するために、ミサイル開発拠点など、イランの軍事施設の破壊に留まるはずです。

*日本への影響

 有事のドル買いで、円高はだいぶ緩和されるでしょう。しかし同時に、原油も高騰します。そこに世界中の金融緩和で有り余ったマネーがまた雪崩込みます。幸いなのは、その海峡封鎖が、春から夏にかけて起こるのであれば、冬の需要期を外していますから、需給の逼迫までは至らないでしょう。恐らくその不足分も、周辺諸国の増産で凌げる。問題は、それを運ぶルート。

*出口戦略の設定

 そこで必要なことは、出口戦略の設定です。イランの原油が全て止まっても、周辺諸国の増産と、イラク原油の組み込みでカバーできるとは言え、5年も10年もイランを封鎖し続けるのも大変です。民主的政府の樹立を期待することなく、せいぜいイラン政府の政権交代をこちら側の勝利要件として設定する必要があるでしょう。
 ただこれも一筋縄でいかないのは、その時にイランは核開発を放棄するのか? 等の問題は残る。イラン-アメリカ双方が同意できる着地点を探すのは難しい。

*日米同盟の中で

 言うまでもなく、ホルムズ海峡の通行権の確保は最優先です。制空権に関して言えば、それは第七艦隊だけでことたりる。制海権に関しても、時々イランの沿岸から特攻船みたいなのが出撃してくる可能性はあるだろうけれど、それとて、たいして脅威にはならない。ヘルファイアを抱いたおらがSH-60Kで吹き飛ばすだけ。問題はまさに、本当は無いかも知れないけれど、イランがあると主張するだろう機雷の排除です。
 掃海作戦は面が相手です。数が頼りになるので、当然、日本は、全力を挙げて、掃海作業に当たることになる。
 20年前のペルシャ湾派遣時、海自掃海隊がいざ駆けつけて見たら、我が方の装備は古めかしく、お情けで放置してあった機雷を<発見>させて貰ったなどという話もありました。当時の海自掃海隊は、まだ沿岸掃海の域を出るものではなかった。
 あれから20年。今や、装備も一新され、掃海母艦も配備され、外洋掃海を前提とした編成とサイズの掃海艦を持つに至りました。MCH101はいろいろ言われるけれどorz、ひゅうがでも運用できます。今回、出だしさえ躓かなければ、海自は大きな貢献ができるだろうし、戦争が長引くことに備えて、戦時中から掃海活動を開始するという事態もあり得るだろうから、護衛艦隊付きで出撃することも必要になるでしょう。実際、ホルムズ海峡の安全を速やかに宣言するためには、今回、海自掃海部隊の早急な派遣が日本経済のみならず、世界経済の浮沈を左右することになる。

※ ショック・ドクトリン

 日本は、8割の油をこの海域に依存しています。LNGの相当量もです。イラン側が軟着陸してくれればとは思うけれど、なかなかそうも行かない。原発が全て止まった状況で、原油高騰&円安となると、貿易赤字を加速します。それを円安による輸出回復でカバーできるか? できるかも知れないけれど(世界経済が冷え込めば無理)、いざホルムズ海峡が封鎖されたら、速攻で日本中の原発を再稼働する手立てを講じておく必要があるでしょう。
 間もなく内閣改造だそうです。ガイトナーもイラン絡みの協議でやってくる。本来なら、速やかに安全保障会議を開いて、外務、経産、防衛省からなるタスクチームを立ち上げて、海峡封鎖に即応できる状況を作らなきゃならない。
 この不安定な世界経済、迫る米大統領選という状況を考えると、もしその事態になったら、国連を舞台にだらだら和平交渉で時間を浪費している暇は無い。アメリカは速攻でイラン攻撃の国連決議を取りに来るでしょう。日本も直ちに掃海部隊を出し、護衛隊群で追いかけるくらいのことは必要になります。
 その覚悟を決めておかないと。

※ 「成人式はバカと暇人のもの」 若者に「尾崎豊」を強要するのはやめなさい
http://agora-web.jp/archives/1421206.html
* 成人の日に―尾崎豊を知っているか・朝日社説
http://www.asahi.com/paper/editorial20120109.html?ref=any#Edit2

>なるほどね。いくら「若者よもっと怒れ」と言っても、こんな社会にした大人の責任はどうよ、と問い返されると、オヤジとしても、なあ……。

 あちこちで叩かれていますが、これはネタでしょう(^_^;)。私のように、老人から若者へのパワーシフトを唆すのならともかく、普段、あれもこれも大事だ減らすな、と八方美人な綺麗事ばかり書いている新聞が、成人の日だけ「若者よ怒れ」なんて書いても、どっちらけでしょう。
 阿蘇市長のパフォーマンスは許すw。あれは広告宣伝費に換算したら、たぶん億単位の広告効果があるでしょう。
 にしても、昨日のニュースを見ていて少し驚いたのは、成人式とか参加する若者が未だにいるのね。それが舞浜の無料チケットをくれます、とかの話なら行くかもしれないけれど、政治家の退屈な説教と、文化人の講演を聴くために、二十歳の若者が着飾って集うなんてねぇ。同窓会込みだからだろうか。そのノリで良いから、ちゃんと選挙にも行って欲しいですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「14年以上、ともに大阪府内に潜伏」 出頭の元教団看護師逮捕へ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120110/crm12011008330005-n1.htm

※ 吉本社長の会見契機に紳助と暴力団の捜査本格化するとの予測
http://www.news-postseven.com/archives/20120109_80092.html
※ 取り調べ可視化、検事が中止へ誘導 試行中の仙台地検
http://www.asahi.com/national/update/0109/TKY201201090412.html
※ 台湾2女性殺害、容疑者が任意同行中に自殺
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120109/crm12010921000012-n1.htm

※ 2012年新春、ネットは反日のあらし
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120109/chn12010907000000-n1.htm

※ 「総合診療医」育成へ 地域医療の担い手に
http://s.nikkei.com/yCP7tX
※ 鹿児島県ドクターヘリ 離島から初の搬送
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=37562
※ “でっち上げ記事”を書かれたら、どうすればいいのか
http://money.jp.msn.com/news/bizmakoto/article.aspx?cp-documentid=5730851

※ 前日の空虚重量72.5キロ

※ 有料版おまけ 監視社会の現実

|

« 自主財源比率を給与基準に | トップページ | テレビも車も韓流に »

コメント

>簡単な海峡封鎖

これだと、イランの上客にも輸出できなくなりますよね(^_^;)

投稿: | 2012.01.10 10:15

私は昨日の成人式に行きました。千葉県松戸市でしたが市長の話は、2分で終わりました。ひたすら新成人に対してのお願いと言う内容でした。後は、新成人による隠し芸大会で文化人は、一人も来ませんでした。想像していたより物凄く新成人は、静かでそれより新成人目当ての各政党の街頭演説の方がうるさかったです。

投稿: 静流 | 2012.01.10 10:22

こんな記事がありますた

・増える大人の発達障害 仕事に支障、ひきこもりも
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120110/bdy12011008220005-n1.htm
「まずは自分で発達障害を認識し、診断を受ける。そのうえで長所と短所を把握し、サポートしてくれる人を見つけることが大切」
「発達障害の人は自己肯定感に乏しい。批判や助言はそれに追い打ちをかけ、トラブルになることもある」
相手の長所を探し、自分の良い所に気づくのはコミュニケーションの基本だ。

投稿: | 2012.01.10 10:41

※ “でっち上げ記事”を書かれたら、どうすればいいのか

アレって博覧会?ぱっと思いつくものが3つくらいあるけど
やっぱ博覧会かなあ?

投稿: | 2012.01.10 10:49

> 尾崎豊

ばかばかしい。彼の歌には「盗んだバイクで走りだす、・・・15の夜」というのがありますが、無免許かつ窃盗の歌ですよ。こんなものを元にして、若者よ怒れなんてどうかしてます。

投稿: | 2012.01.10 10:53

>北朝鮮やパキスタンの核開発に事実上為す術がなく黙認状態のアメリカが、
>こいつらはイスラエルをマジ本気で攻撃するかも知れないから
>イランの核武装だけは許さない、というのも変な話です。

下記のホルムズ海峡封鎖による油高騰や
イランへの軍事介入という「世界経済にとってめんどくさい状況」を
想定してるのに「何でイランだけ」ってのも変な話じゃないかと。

パキスタンや北朝鮮の核はそこまでのリスクは無いですよ。

投稿: | 2012.01.10 11:42

>私のように、老人から若者へのパワーシフトを唆すのならともかく、

老人福祉削るんだからジジババのオムツ交換要員なんじゃないの?w

投稿: | 2012.01.10 11:57

>外国人とは言え、氏名顔写真まで公開されるのはどうだろう。そこに現れると
ふんで見つけたまではグッジョブだったけれど、外国人の任意同行で、身体検査
を躊躇ったんでしょうか。

市橋のように逃げ回られてはやっかいなので官憲、マスコミとも写真公開は当然。逮捕前に身体検査など出来るわけがないので、捜査員は所持品検査(自ら提出させる、もしくは見せる)と偶然を装ってポケットの外から触るだけだな。PCないで両脇を捜査員に挾まれていたなら、その時に触診すればよかったね。
警視庁大失態で面目丸つぶれ。それと、大石さんは「外国人」に拘りすぎ。外国人の犯罪は多いからいちいち特別扱いするかい。(米兵と大使館員を除く)

投稿: TOソープランド | 2012.01.10 11:58

>有事のドル買いで、円高はだいぶ緩和されるでしょう

イラク戦争の時は2003年から2004年にかけて円高になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/市場介入
>テイラー・溝口介入
例としては、2004年はじめ行われた大規模な市場介入がある。前年の8月頃から、イラク情勢などの影響により投機筋は大幅な円高になると見込んでいた。このため投資ファンドは世界中から巨額の資金を集めて円買いを進め、1ドル117円前後で安定していた円相場は105円台に迫るまで跳ね上がっており、すぐに100円を切るとの観測もされていた。これに対抗するため、日本銀行は1日1兆円規模の円売り介入を継続的に実施した。

投稿: | 2012.01.10 12:08

昔、NHKの真剣10代しゃべり場で総会屋崩れの佐高信が若者よ怒れとアジってましたけどね、あまりの無反応に佐高信の方が若者に激怒してましたけど、

投稿: | 2012.01.10 12:15

http://twitter.com/#!/yoshidamasaki/status/156580668485283840
テレビマンの実名報道に対する感覚はこの程度のものだとよく分かる。
ちなみに吉田正樹は東大卒です。

投稿: | 2012.01.10 12:48

>本来なら、速やかに安全保障会議を開いて、外務、経産、防衛省からなるタスクチームを立ち上げて、海峡封鎖に即応できる状況を作らなきゃならない。
今後の湾岸地域の政情はどう転ぶかは分かりませんが、今の政府に実際に動けるタスクチームを立ち上げる事ぐらい不可能な事もなさそうなのは確定事項。せいぜい前首相が震災関連であたふたと無数に立ち上げた委員会のような類で終わる。現政府に限った事ではない日本のお家芸。

>尾崎豊
地方総局では例の「ダメ。ゼッタイ運動」に協賛してるクセに、薬物中毒者の言葉を社説にまで載せちまったアカ日はダブスタ。生きてたら今頃3年ぶり5回目のタイーホとかで牢屋の中かもしれんのに。尾崎についてはもっともっと生き続けて生き様もとい生き恥を晒してもらいたかった。

>昨日のニュースを見ていて少し驚いたのは、成人式とか参加する若者が未だにいるのね。
そう思うのは高校までしか生家に住んでいなかった当方のような人間ぐらいだと思っています。大学で東京なりに出てきても、その地での成人式は小中時代の同窓会になるからつまらない。地元の中途半端な規模の市では成人がみんな都会に出ている地域のように盆や正月に成人式を移動してやらないから、結局学校の都合で戻る訳にもいかない。戻ってまで会いたい人もいない(そんな人は成人式じゃなくても会っているし)。ま、昨今の成人式はナンパ目的の出席が大半で、同窓会云々は関係ないのでしょうが。

>有料版
つうか今の時代、監視カメラより勝手に写真や動画を取られてYoutubeだのブログにだのにうpされる方が遥かに危険だし、心配する必要があるでしょう。機械より人間の方がはるかに危険。

投稿: 剣 | 2012.01.10 12:49

>イラク戦争の時は2003年から2004年にかけて円高になっています。

 チャートを見てみたら、3月の開戦と共に円安にぶれています。その後、あがったり下がったりを繰り返しながら、8月に入り、米軍の死傷者が増加に転じて、こりゃ平定は長引きそうだということになって、年末に向かってドル安が一気に進行した感じですね。

>パキスタンや北朝鮮の核はそこまでのリスクは無いですよ。

 ミサイル技術を含めて、商売として捉えている北朝鮮の核のリスクの方が高いでしょう。

投稿: 大石 | 2012.01.10 12:50

博覧会は不祥事とは言えないし。

投稿: | 2012.01.10 14:34

百聞は一見に如かず。有事のドル買いの実態。

ドル円チャート 2003年1年間の日足チャート
http://www.geocities.jp/real_chart_fx_sgxnikkei_dow/USDJPY_2003.html

投稿: | 2012.01.10 15:13

>20年前のペルシャ湾派遣時、海自掃海隊がいざ駆けつけて見たら、我が方の装備は古めかしく、お情けで放置してあった機雷を<発見>させて貰ったなどという話もありました。

前半はともかく後半はとんでもない認識不足。お情けで放置ではなく、「手を着けられなく放置」が正解。

簡単な所から手を着けるのは当然で、海自に残されていたのは、海流が強く海中の視界が低い所やら、石油施設の至近であったり、イランとのボーダー上など政治的にもとてつもなく、ややこしい所など・・・・

残りモノには何とやら・・・おかげで処理した数以上に評価されたのが海上自衛隊です。

それから「掃海艦」は外洋での活動というより深海に仕掛けられた機雷を対象としているのが適切なとらえ方かもしれません。

投稿: エンリステッド | 2012.01.10 15:50

たまたま手元に4億円か、羨ましい。一度言ってみたいものだ。

「たまたま手元に4億円」…小沢氏に被告人質問
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120110-OYT1T00260.htm?from=y10
この4億円の出所について、これまで預金などと説明してきたが、「親から相続した不動産の売却益のほか、印税や40年以上の議員報酬などが基になった」と説明した。

議員報酬削減すべきですねw

投稿: | 2012.01.10 16:01

まあ、日本改造計画の印税だけで1億超えてるけどな。
定価1500円で当時だけで725000部売れてる。
印税一割で考えても1億以上。政治家印税で三割だったりすると。

投稿: | 2012.01.10 16:44

えっとアレはそういう絶望的な状況で
安易にあの選択しちゃったのが
直後にそうではなく、そんな選択しなけりゃ
悲劇は防げたって以外にどう解釈できると?
間違いなく勝ちつつあるでしょあれは。
だからこそ早まった悲劇なわけで。

投稿: | 2012.01.10 17:58

>印税一割で考えても1億以上。政治家印税で三割だったりすると。

「日本改造計画」は、出版当時から小沢シンパの複数の若手官僚が書いた(最近、竹中平蔵氏も著者のひとりと判明?)と言われてきたけど、印税の行き先はどうなるのだろう?

実際の著者たちにはお小遣い程度を支払って、ほとんどすべてを小沢氏が取ってしまうのかな。

投稿: MI-6 | 2012.01.10 18:16

>実際の著者たち
出版界が大荒れになるようなことを、おおこわ。

投稿: | 2012.01.10 19:53

>中田氏
こっちのほうが面白いhttp://www.cyzo.com/2012/01/post_9514.html

投稿: | 2012.01.10 20:32

>ホルムズ海峡封鎖
イランも原油を輸出できなくなるけど、そうなると石油製品の製造設備を持たないイラン自らガソリンとか不足する羽目になるけど。それで、国民が納得するだろうか。また、実際に機雷を1個でも流したら、英米に介入の口実を与えてしまうけど、いいのかな。
イラン人とかアラブ人とか、口と実態(建て前と本音)が大きく違ってるんだよね。そこら辺は日本人の比じゃない。

>成人式
田舎じゃ、同窓会ですよ。中学までは同じ学校だけど、高校からはおおむね没交渉になったりする。ン十年前の私の時には、J隊の若いのがいっぱい来てましたね。もちろん、この地域出身じゃない。たまたま基地があるので、住民として式典に出てきただけ。師団長も来賓で来てましたが、周りから浮いていてちょっと奇異だった。まぁ、我々も同じ小学校や中学校の同級生同士(この頃のうちの町は小学校2校中学校1校で、みんな知り合い)で話していたけど、彼らのことは全員が無視でした。誰も声をかけないし、近寄らない。隊員だけ隅に固まってました。彼らのほとんどが、九州か北海道出身らしいですね。

投稿: | 2012.01.10 22:07

朝日新聞のエリート記者様は恐らく自動二輪免許はお持ちで無いでしょうな
自分で働いたカネで買ったバイクを盗まれた者の気持ちなんて考えたこともないんですな。
つか、バイクなんて不良の乗り物だから、盗もうが盗まれようが
自分には関係の無い世界の出来事にしか見えないんでしょう。

♪盗んだクルマで走り出す~って歌詞なら、
あれ?変かなーと気付くのでしょうけど

♪朝日社員のベンツを盗んで走り出すーとか
(Nステの解説してた社員さんね)
♪在日東大教授の四駆のベンツを盗んで走り出すーとかだと
(あの人ね)
気付いてくれるかな
それにしても俗物で安心したよ、キョージュ
ラテン系セミクラシックに乗ってたら、ちょっと悔しいもんな

投稿: 元川崎市民 | 2012.01.11 00:25

>ホルムズ海峡封鎖
この想定ってちょっとおかしいですよね。だってアメリカの中東石油類への依存度って十数%でしょ。ヨーロッパはもっと低い(国によっての差は有るけど)。とすれば欧米に対する恫喝にはなっていない。「どうぞやってご覧なさい」と向こうが先に手を出してくれればしめたもんじゃないか?
逆に影響を受けるのは日本や韓国、中国も20数%は依存しているかな?あと湾岸の産油国。サウジは紅海へのパイプラインを持ってるけど、移送量には限度がある。
欧米にはイラクと事を構えるのに躊躇する理由は全くない(どころか中東や極東から金を吐き出させる事すら出来る)のではないか?

原発を再稼働させるのってかなり時間がかかりますよね。もちろん電力会社やメーカーは粛々と作業は進めていただろうけど、例えば用意する事になっていた非常用電源なんかの準備は進んで居るんだろうか。
いずれにしても既に準備は終わっていなければ間に合わないよね。
原発再稼働が間に合ったとしても中小企業が相当の被害を被るかもしれない。今年も自殺者が3万人越えたけどそうなったら一桁上がるような事態になるんじゃないか。
こういう事態に対して日本はどう生き残りの戦略を立てれば良いのだろうか。

投稿: ロック | 2012.01.11 01:43

>“でっち上げ記事”を書かれたら、どうすればいいのか


>2009年7月28日、2期目の任期途中で辞職を表明。辞職の理由について、第45回衆議院議員総選挙と同日に横浜市長選挙を行えば、
>選挙コストの削減に繋がることを挙げたが、突然の辞任について市民への十分な説明や謝罪もなく、また中田が推進した開国博Y150が
>結果的に失敗に終わったり、また愛人問題や飲酒運転疑惑が報じられ訴訟を抱えており、「投げ出しだ」等の批判が相次いだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%B0%E5%AE%8F

自分で勝手に逃げ出しておいて、今さら感がアリアリ。

投稿: | 2012.01.11 11:03

「ご関心がある分野は?」「天下国家です!」

>天下国家を論じる人間が、自分の秘書の行動も把握出来ないのはどうもね

無論、知ってたなら犯罪な訳ですから「勝手にやった」「自分は一切知らない」としか言えないんでしょうがね

投稿: 無名 | 2012.01.11 18:49

天下「一」家を騙ったのじゃなかったの?
http://www.ntv.co.jp/shitteru/next_oa/000903.html

投稿: pongchang | 2012.01.11 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホルムズ海峡封鎖に備える:

« 自主財源比率を給与基準に | トップページ | テレビも車も韓流に »