« 人間対コンピュータ | トップページ | 抑止力とは何か »

2012.01.16

台湾有事という絵空事

※ 台湾総統選、馬英九氏が再選
http://www.afpbb.com/article/politics/2850719/8300057

*米、馬英九総統の再選「祝福」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120115-OYT1T00388.htm

 笑っちゃうのはアメリカの喜び様w。とにかく、もう中台衝突なんてのはあり得ないんです。お互いウインウインで上手く回っているんだから。
 台湾有事のために在沖海兵隊が存在するなんて理屈を言う人々に至っては、時計が止まっているとしか思えない。国務省にもホワイトハウスにも、台湾有事なんて発想はもう微塵も無い。軍や国防総省がそれを言うのは、沖縄に居座り続けるための方便に過ぎないのに。そんな詭弁を真に受けて、海兵隊の重要さが解ったと言っちゃったのが鳩ぽっぽorz。
 中国だって、表向きはともかく、もう台湾を取り込んで、旗を一つになんてことは考えてないでしょう。だって現状の中台関係で、何の不便も不満も無いんだもん。むしろ、この後、台湾を同化したら、デモクラシーに染まりきった台湾の政治文化が一挙に雪崩込んでくることになる。中共にとっては、今の政経分離なお付き合いが何より望ましいでしょう。
 日本も現実を見て対応しないと。

※ 真紀子“夫”早くも防衛素人を露呈!武器使用と輸出を混同
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120115/plt1201151712000-n1.htm

*田中防衛相、いきなり迷走
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120115/plc12011522240005-n1.htm

 武器使用と輸出の違いくらいは認識しといて欲しいけれどorz。これは、一夜漬け勉強ではどうにもならないのに、昨日今日の任命でテレビ番組なんぞに大臣を出した官僚の責任です。その手のメディア露出はしばらくは断らなきゃ。

※ ついに「本丸」菅前首相からヒアリング、原発事故の民間調査委
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120114/plc12011422500024-n1.htm

 朝日に「プロメテウスの罠」という連載があって、批判も浴びていますが、確かに大げさな部分はあります。丁度今、官邸のごたごたをレポートしています。誰も信じられなくなったイラ菅が、東工大人脈を頼って、宇宙物理学の研究者を官邸に招き入れたりする。
 危機管理で、やっちゃいけないことを百件くらい列挙したら、イラ菅はたぶん1から70までくらいをやらかしたw。
 でも、問題はイラ菅の資質じゃないんです。彼の資質の問題に矮小化するのは間違いです。今回露呈したことは、首相がパニくって暴走しても誰も止められなかったという事実です。日本の政治、官邸の危機管理に、首相の暴走を阻止する仕組みが一切無いことが今回露呈した。
 総理個人の資質の問題ではなく、これは官邸の危機管理の問題だと認識して改善しないと、また同じことが起こるでしょう。

* あの田母神氏、渡部氏も激賞 「真の近現代史観」放射線論文が最優秀賞 「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120115/scn12011512010000-n1.htm

 あのタモさんが貰った曰く付きの賞となると、その主張も色眼鏡で見られる羽目になってちと気の毒。

* 新築マンション、高い放射線量…浪江の砕石使用
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120115-OYT1T00582.htm?from=top

 正直、これは考えなかった。でも賃貸だったのが僅かな救いかな。

* 「大切なのは命ですか、お金ですか」 脱原発世界会議が始まる
http://getnews.jp/archives/162298

 大切なのは生活です罠。

※ ワタミ会長の渡邉美樹さん「生活保護は現物支給にするべき」 / ネット上ではおおむね賛同の声
http://rocketnews24.com/2012/01/15/172617/

 たとえば私も、日本の限界集落問題に関して、コンパクトシティのホームにお年寄りを集めて集落は畳むべしと主張しているわけですが、所が、そうやって一箇所にお年寄りを集めてケアするよりも、まだ限界集落に放置して年金や生活保護を与えた方が安上がりに済むという現実があるわけです。
 仮に、刑務所並みの一日三食で500円の食事をナマポな皆さんに提供できたら、食費に関しては、月1万5千円で済みます。ただその時に、憲法が保障する文化的生活を送っていると言えるかと言えば、やっぱり現物支給は、文化的生活からはほど遠いでしょう。個人によって必用なもの、優先するものの価値観は千差万別だし。
 ワタミ会長の念頭には、ナマポでパチンコやっている人々や、働けるのに全く就労意欲を喪失した人々のことがあるんだろうけれど、いざ現物支給でとなると、それが可能なのは、無年金なお年寄りに限るという話しになるでしょう。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 量子物理学の原理崩す成果…名大など実験結果で
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120116-OYT1T00076.htm?from=main8

*物理の根幹、新たな数式 名大教授の予測を実証
http://www.asahi.com/science/update/0116/TKY201201150398.html

※ 船長、乗客より先に避難 大型客船座礁、死者5人に
http://www.asahi.com/international/update/0115/TKY201201150352.html

*乗客パニック…傾く豪華船・救命ボート後回し
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120115-OYT1T00511.htm?from=main3

※ 赤信号注意され逆上…男性殴り死なせた男の「理不尽」 交錯する怒りと悲しみ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120115/crm12011511000010-n1.htm
※ アルツハイマー病は感染する? 米国の動物実験で示唆
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52060855.html
※ 「同性婚は人類の未来にとって脅威」、新年にローマ法王
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPTYE80903920120110

※ 「地球を冷やす」分子発見 「掃除」効果も 英グループ
http://www.asahi.com/science/update/0114/TKY201201140380.html

※ 桜島、今年100回目の爆発…観測史上最も早く
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120115-OYT1T00389.htm

※ 前日の空虚重量72.5キロ

 夕方。次男を乗せて子供夢パーク。昼間には何かイベントがあったらしい。ググっておくんだった。一旦帰宅してから、再び次男を乗せて宮前平ホームセンター往復。ペットショップのジャンガリアン、カワユス! ロージーテトラを買って帰る。キョリ測で計ると、およそ500Kcal消費した計算に。これで年明けの数値改善週間終わり!

※ 有料版おまけ アメリカ航空機開発の戦略的選択

|

« 人間対コンピュータ | トップページ | 抑止力とは何か »

コメント

>わたみ
老人ホームの運営をしてみて、自費の豪華オプションじゃ喰えないけど、最低限の提供を公費から確実に給付を受けて行えば、キャッシュフローは回るからと、悟った様にしか思えない。受託させろってね。
>有人は空白
そういいながらも、ドラゴンとか米国の宇宙計画での有人輸送は着実です。
http://www.soranokai.jp/pages/dragon.html
法律の仕組みが日本はなっていないのが制約です。

投稿: pongchang | 2012.01.16 10:27

>昨日今日の任命でテレビ番組なんぞに大臣を出した官僚の責任です。

なぜ、官僚の責任になるんだ?
大臣が「テレビに出たい」と言った時、事務次官が「駄目」という権限あったっけ?
どう考えても大臣の責任でしょ。

投稿: | 2012.01.16 10:31

>「大切なのは命ですか、お金ですか」

「私と仕事とどっちが大事なのよ!」

みたいなヒステリックに泣き喚く女レベルの戯言。
こんな低レベルの論議では脱原発なんて夢のまた夢。

現地の雇用も具体的な代替エネルギー政策もなしに
感情論では何も動かない。

戦後の反戦運動と同じ道をたどっていくだけ。
(やってる人が同じだからってのもある)

>「福島県民は誰も甲状腺がんにならない」

論文発表の場所はともかく実際の検査でも
ヨウ素被曝量はチェルノブイリで甲状腺ガンになった人より
桁が2つくらい下でしす、科学的にも当然ですけどね。

あちらなんて「ミリ」も「マイクロ」もつかない
「シーベルト」単位でヨウ素被曝してますから。

> 新築マンション、高い放射線量

同心円の避難指示が仇になった感じですな。
SPEEDの拡散情報をもっと利用できてれば
4月まで採掘するなんてことはなかっただろうに。

投稿: | 2012.01.16 10:51

>>受託させろってね。
まぁ、そういうポジション・トークですよね。
いや、勿論、結論としてそれが本当に一番合理的なら、別に任せてもいいんですが。

投稿: 義忠 | 2012.01.16 10:53

> そろそろ日本も、赤信号は自己責任で渡って
良しということで良いのではという気がするわけですが。

子供が一緒ならやってはいけないでしょう。私は周囲に子供がいるときはやりません。マナーの悪いとんでもない車はいくらでもいます。補償とか言っても命は戻りませんから。

投稿: | 2012.01.16 11:17

>ナマポ

何で普通の生活保護にもナマポという単語を使うのでしょう?
ナマポは生活保護不正受給のスラングだと思ってましたが?
それとも生活保護者は一律に蔑視する対象だとでも思われている?
現代社会においては誰だって何時生活保護になるかわからない
時代なのに。そのことは去年の311で嫌になるほど証明されたのに
そんなことはないと思いますが。
安易に肥溜用語を使われるのはいかがなものか?

投稿: | 2012.01.16 11:19

※ 量子物理学の原理崩す成果…名大など実験結果で

これがほかで追認されたらまた東工大からノーベル賞濃厚ですね。最初は冷やかな扱いをされ気味だった小澤さんもこれで受け入れられるようになるでしょう。

投稿: | 2012.01.16 11:21

>とにかく、もう中台衝突なんてのはあり得ないんです。
お互いウインウインで上手く回っているんだから。

台湾有事に在沖縄海兵隊がヘリでどうたら主張する人達は、
中台衝突の可能性が低いの高いの言うのは関係ないんです。
そもそも「万が一台湾有事が起こったらどうする」というところから
話がスタートしていますから。
最後にはチェンバレンがどうこう言う話にまでなります。
万が一起こったらと仮定して、海兵隊の沖縄駐留の必然性を議論するしか
無いと思います。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.16 11:25

>その主張も色眼鏡で見られる羽目になってちと気の毒。

いや、普通に色眼鏡で見られて当然の人でしょ。何せ日テレ西遊記のスタッフは中国ロケで被曝した。夏目雅子はそれで死んだなんてトンデモを多方面で発言している人だから。夏目雅子は中国ロケには不参加だったのにね。核武装主張しているのに著書を平和公園に置けと要求したり。広島大学から札幌へ転勤してから、そっち方面の政治活動やりまくりで田母神ともよく一緒に講演会している人。

投稿: | 2012.01.16 11:32

>最後にはチェンバレンがどうこう言う話にまでなります。

そういう人にはキューバ危機から何も学ばなかったのかと問いたくなりますね。
あのときもルメイ以下米軍はケネディの決断を宥和主義だチェンバレンの失敗と同じだと批判しまくりましたからね。
結果は歴史の通り。

投稿: | 2012.01.16 11:34

>現物支給

たしかに選択を広げるのは文化なのではあるのだけれど、あらゆるものに選択権を認めると費用が膨大なものになるのはわかりきっている。
いつもは社食でたまに外に出るぐらいでいいのでわ?
いまの支給実態はどんな生活スタイルを認めようとしているんでしょ。やっぱり過去からのインフレの積み上げだけとかでしょうかね。
そうするとどこかでリストラしないとにっちもさっちもいかない。

>赤信号は自己責任

和を以て尊しとなす

投稿: たつや | 2012.01.16 11:34

>安易に肥溜用語を使われるのはいかがなものか?

 先生自体が古くからの2ちゃんねらーで、このブログが2ちゃんねると密接な関係があるのは仕方がないことです。
かつてはパソコン通信や2ちゃんねるで活躍された作家です。だから先生もわざと2ちゃんねるの用語を使ってらっしゃるのでしょう。
 先生の日記が始まった頃から、2ちゃんねるの用語やパソコン通信のニフティサーブ時代の用語を使うのが一貫してウリだと思います。
 それは過去の日記のバックナンバーを読んでも明らかだと思うので、2ちゃんねる用語がイヤでも、このブログに出入りするのであれば、甘んじて受け入れるべきか、ブログに出入りされないのを選ぶべきかと(^_^;)

投稿: プレーリードック | 2012.01.16 12:17

>その手のメディア露出はしばらくは断らなきゃ。
どうして官僚が大臣の意向無にマスコミさんを断れる?例え大臣自身が断ったらそれを端緒にフルボッコモード突入は必至。ま、田原が言うように長年あの真紀子の旦那をやれているぐらいの御仁だから、そう簡単に致命的なボロは出さないし、フルボッコに遭っても官僚怒鳴ってうさばらしをするような人物には見えないです。

>首相の暴走を阻止する仕組みが一切無いことが今回露呈した。
原発と同時に暴走する首相って正に「想定外」だったもん。自民政権ではそんなの想定をする必要が無かったし。首相どころか現職の国会議員自体の資質を吟味しないと第二第三の暴走首相が出現しかねない。

>「真の近現代史観」
結局原爆被爆者って全員死亡まであと何年かかるのだろう。100歳超でも元気な被爆者って報道されないですね。

>赤信号注意され逆上
最近の信号は老人向けに待ち時間が長くなったのが遠因。大井町は東口と西口からしか降りた事がないけど、西口の信号の赤も長い。駅前の横断歩道や信号は撤去して、たとえば溝の口のような人工地盤を作って多数の客をそちらに誘導するしかない。

投稿: 剣 | 2012.01.16 12:22

>船長、乗客より先に避難

逆に、正常化バイアスに陥りやすい現代人にとって、船長自らが率先して船の危険性を行動で示したエピソードとして記憶に残すべきだと思うwww

これが日本だったら、旧海軍の艦長は艦と運命を共にとかな慣習やら何かで、「艦長が残ってると部下も雰囲気的に降りられません」とか「同僚がまだ残業してるので帰れません」みたいな空気が蔓延してそのまま思考停止しそうだけどね。

>赤信号注意され逆上…男性殴り死なせた男
息子は肉親だから犯人隠匿罪の適用除外だけど、傷害致死の共犯で逮捕することはできないのかね?

投稿: | 2012.01.16 12:25

> 憲法が保障する文化的生活を送っていると言えるかと言えば

声を上げて要領よく立ち回れば生活保護、そうでなければホームレス。救うならば公平なのでは。

個人的の生き方の失敗を社会全員の責任にしてもいいのだろうか。納得できない。

投稿: | 2012.01.16 12:51

>ワタミ会長の渡邉美樹さん「生活保護は現物支給にするべき」 / ネット上ではおおむね賛同の声
>もし、それが出来れば、3.4兆円もかからない。

前提がおかしいと思う。日本は他の先進国に比べて捕捉率が著しく低い。一方で給付水準自体は福祉国家並に高い。これらを他国と同じように是正すると、給付水準は低下するが総額は増加することになる。そして現物給付が現金給付より安いというのは、経済学者は一般に現金給付に賛成しているわけで幻想でしょう。むしろ現物納入利権の発生が考えられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/生活保護
>所得が生活保護支給基準以下となるケースの内、実際に受給している割合を示す「捕捉率」は、イギリスでは87%、ドイツは85~90%なのに対し、日本は約10~20%となっている[9]。厚生労働省の推計では、2007年の時点で世帯所得が生活保護基準に満たない世帯は597万世帯(全世帯の12.4%)であるのに対し、実際に生活保護を受けている世帯は108万世帯(全世帯の2.2%)である。

投稿: | 2012.01.16 13:01

「日本の奇妙な生活保護制度」
http://web.archive.org/web/20090116190755/http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20071101c3000c3&p=1
>表は、1人当たりの公的給付額を2つの方法で示したものである。第1の方法は、各国の現役勤労者の平均所得との比で見るものである。これで見ると、日本は54%で世界7位となる。日本の上にあるのは北欧の福祉国家、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどである。

投稿: | 2012.01.16 13:02

「日本の奇妙な生活保護制度」
http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/harada.cfm?i=20071101c3000c3&p=1
>表は、1人当たりの公的給付額を2つの方法で示したものである。第1の方法は、各国の現役勤労者の平均所得との比で見るものである。これで見ると、日本は54%で世界7位となる。日本の上にあるのは北欧の福祉国家、スウェーデン、ノルウェー、フィンランドなどである。

投稿: | 2012.01.16 13:05

>台湾総統選挙
先週出張で、その渦中に巻き込まれました。
海外からの飛行機、台湾高速鉄道、道路 いづれも選挙で帰郷する人で大混雑。

論点になっていたのは、大陸との「経済関係の在り方」と、そこからの台湾への還元を如何にするかだと思います。 台湾と中国との経済的な繋がりは、ますます強くなっていますが、受益者は限られています。 ましてや、大陸は、自分の富が台湾に流れるモデルは賛成できない。 今後は利益を台湾に還元できると言うのが馬候補で、蔡候補は受益者が限られるので格差拡大に歯止めを主張しました。 私の周囲で台北出身者が多かったので蔡候補支持が多かったですが、台中から南では退役軍人を中心とした組織票が強かったようですね。
退役軍人組織が強い辺りは、米国に似ています。


投稿: 外資社員 | 2012.01.16 14:02

最近は、大石さんも一貫して2chを批判していらっしゃるので、そろそろ2ch系のジャーゴンを使われるのは卒業されたらと思うのですが。ネトウヨと原発危険厨(今年に入ってはステマ厨?)ばかりが跋扈している最近の2ch(特にニュース+系)は、ニュースソースととしての価値は相当低下していると思うのですが、如何なものでしょうか。

投稿: 春日部市民 | 2012.01.16 14:16

キューバ危機の時はケネディの我慢が実を結びましたが、
仮にこの話を持ち出してもたぶん
「こっちはうまくいかなかった時の話をしているんだ」
と言われて却下される可能性が高いです。
海兵隊のヘリ突入を主張する人達って、台湾有事が起きる可能性については常に最悪の事態を想定するのに、
それを受けて海兵隊がヘリ突入することについては、なぜか常に最善の結果を想定するんですよね。
なんだかヘリ突入自体が目的化しているように思えるんですが、考え過ぎでしょうか。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.16 14:17

>船長、乗客より先に避難

以前ギリシャかどこかの客船が沈んだ時も傾斜した甲板に乗客が必死にしがみついている中
船長以下幹部がボートで脱出している映像が流れましたね
別に、船と命運を共にしろとまではいいませんが、避難誘導は最優先でしょうに……

> そろそろ日本も、赤信号は自己責任で渡って
良しということで良いのではという気がするわけですが。

法的に無罪になるとしても人をはねるなんてのはドライバーの最大の悪夢です
判断力も反射神経も個人差があるのに、勝手気ままに横断なんかされたら
中国や東南アジアの交通事故を笑えない惨事になりますよ


投稿: | 2012.01.16 14:45

>投稿: | 2012.01.16 13:01さんのコメにあったwikiから記載しました。

1.支給額の計算例(平成17年度の基準[4]) 東京都特別区内在住(1級地の1)

単身世帯 31歳
第1類 40,270円(20-40歳)
第2類 43,430円(単身世帯)
住宅扶助 (最大)53,700円
合計 137,400円(月額)

4人世帯 41歳(障害者1級、障害年金無)、38歳、12歳、8歳、妊娠中(7ヶ月)
第1類 38,180円(41歳)、40,270円(20-40歳)、42,080円(12-19歳)、34,070円(6-11歳)
第2類 55,160円(4人世帯)
各種加算
妊婦 13,810円(妊娠6ヶ月以上)
障害者 26,850円(障1・2級/国1級)
特別介護料 12,090円(世帯員)
児童養育加算 5,000円(第1・2子)
住宅扶助 (最大)69,800円
教育扶助 2,150円(小学校)、4,180円(中学校) 学級費等(最大)610円(小学校)、740円(中学校)
合計 344,990円(月額) ※小中学校の教材費、給食費、交通費等は実費支給。

こども手当、児童扶養手当等は別途支給される。

この合計額って非課税ですか?
いわゆるリーマンにとっての手取り額?
いやいや私の営業所で手取り額で344,990円を超えているのは片手もいません。僅差ですらない。
確かに「働いたら負け」ですね。
メンバーのモチベーションに影響を与えかねない。
やっぱり現物化ですね。現物なら「負け」感は縮小できます。
その上で捕捉率のアップを図ればよい事。
利権というよりも新規のビジネスとして捉える企業の方が多いと思いますよ。パチ屋や生保対象NPOに流れていた銭が違う企業に向かうだけだと思いますよ。しかも真っ当な企業がより多い方向に。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.01.16 14:46

営業マネージャー(所長)さん
>この合計額って非課税ですか? いわゆるリーマンにとっての手取り額?

 生活保護のための給付金を受けている人は、所得税、住民税も非課税なのでサーラリーマンで言う手取額だと思って下さい。
 生活保護を受けると国保から脱退しなければなりませんが、生活保護受給者の診察を扱ってくれる医療機関では公費で10割負担してくれるので、所得税よりも高いであろう国民健康保険税や医療費も払う必要はないのです。

投稿: プレーリードック | 2012.01.16 15:17

>日本は他の先進国に比べて捕捉率が著しく低い。

そりゃ単純に日本のナマポの支給額が高すぎるから。捕捉率は「所得が生活保護支給基準以下となるケースの内、実際に受給している割合」のこと。つまり支給額が高すぎるから普通に働いていても所得がそれ以下の人たちが膨らみ分母が大きくなってそういう数字になる。他のリンクにもあるとおり「一人当たりの支給額」は、日本は先進国の中でもかなり高い方。結局、支給額を減らしてその分支給人数を増やす以外、捕捉率を上げる現実的な方法は無いんだよ。

投稿: | 2012.01.16 15:25

>投稿: プレーリードック | 2012.01.16 12:17

ナマポって=生活保護とは2ちゃんねるでも使ってないんじゃない?あくまでナマポ=生活保護の不正受給なわけで。それを大石さんはナマポ=生活保護として書いているから、それはどうか?生活保護全般に対して差別的なスラングを使うのはどうかと言っている。

投稿: | 2012.01.16 15:41

>投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.01.16 14:46

障害1級で障害年金支給無しなんて特殊中の特殊な例出してもねえ。
それで生活保護制度を批判ってどうかしている。
そんなにうらやましかったら両足切断するか両目失明するか、両手切り落とすかすればいい。

投稿: | 2012.01.16 15:51

>投稿: | 2012.01.16 15:41

この件は「ナマポ」という言葉を使った大石先生本人でないと判らないことですが・・・ ネットと大石先生の定義は、あなたとは違うんです(^_^;)

 ナマポを検索すると 1つの例として
http://blog.prtimes.co.jp/yamaguchi/2011/11/namapo/
>ナマポって言葉、ご存知ですか?インターネットスラングのひとつで、生活保護を受給する人を表現する言葉です。「生活保護」の「生」と「保」の文字が、それぞれ「なま」と「ぽ」と読めることから「ナマポ」というわけです。スラングであるナマポは、2ちゃんねるでは頻繁に使われますが、テレビ、新聞、雑誌そしてニュースサイトで見かけたことがありません。

とあるので、あなたが考えているよりWebや2ちゃんねる、そして大石先生の考えている言葉の定義は広義だと思われているので、先生も「ナマポ」という言葉を差別の意味でなく単に「生活保護」を2ちゃん語で使ったのではないかと・・・ 言葉の定義は難しいですね(^_^;)
 

投稿: プレーリードック | 2012.01.16 16:19

>投稿: | 2012.01.16 15:25

日本はイギリスより25パーセント高いがそれで捕捉率の差を説明できるかい?そういう簡単な話で納得できたら楽。

投稿: | 2012.01.16 16:29

障害1級がパチ屋?
両足がパーな人だけだな。
両手がパーな人や
両目がパーな人は
到底パチ屋には縁が無い。

投稿: | 2012.01.16 16:50

>日本の限界集落問題に関して、コンパクトシティのホームにお年寄りを集めて集落は畳むべしと主張
老人を支える子供(買い物や通院の便宜をする)のいない家庭を対象に、ひっそりとそういう動きはありますよ。
で、そういうホームはコンパクトシティ、市街地の中になくてよいわけです。
土地が二束三文のところに作って、業者が食料を運び込めばいいわけですから。

投稿: 九頭竜 | 2012.01.16 16:52

>投稿: | 2012.01.16 15:51さん

特殊中の特殊な事例=ほとんどありえない、なら安心しました。
あれはバリバリ現場で働いていて、3人目の子が出来て喜んでいたところで、不慮の事故に遭遇して大きな障害を負ったようなシチュエーションって事ですか?

現物支給の方が、新たなビジネスチャンスを生み出す事で、雇用と税収に貢献できるという考えは変わりません。
それに現物化する事でコストが抑えられるなら、低い捕捉率の改善にも貢献できるように思えます。
選挙でこの辺が争点になると嬉しいのですけどね。


投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.01.16 16:53

バリバリ働いていたのなら障害年金が出るでしょ。
障害年金未支給=年金未加入。

投稿: | 2012.01.16 17:15

現金でなく、現物支給っておっしゃっている方の現物って何?
たとえば政府備蓄米の古米なんかを順次生保向けに放出するとかは想像できるけど、
どこまで現物支給するのか?

投稿: 九頭竜 | 2012.01.16 17:24

酒タバコギャンブルが問題ならそれらに税金かければいいだけだと思うのだが。現物でもクレジットカードのショッピング枠現金化みたいなことになるのがおち。そもそも現物だとどうやって配るのだろう。役所に物を積み上げるのだろうか。クーポンみたいなものなら転売や偽造できるし、同じ物をコンビニで買おうがスーパーで半額で買おうがクーポンを1枚使うならわざわざスーパーで節約して買う理由がないし。現物でコスト節約になると考える理由がいまいち分からない。

投稿: | 2012.01.16 18:00

>コンパクトシティーは…
http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000080.html
寄せ場つくるなら、わらわら
そして繰り返される、朝日訴訟
http://www.min-iren.gr.jp/syuppan/shinbun/2009/1443/1443-08.html

投稿: pongchang | 2012.01.16 18:07

川副海苔さん
台湾有事の場合、空軍に連れて行ってもらうみたいだね。この記事を読む限り。

 今年2月18日付の読売新聞に、面白い記事が出ていました。太平洋海兵隊のキース・スタルダ―司令官の話です。専門家による沖縄の海兵隊には緊急時の展開能力がないとされているがとの指摘に対して、スタルダ―司令官は「空軍の輸送や商業船の調達によって、いかなる緊急事態にも対処できる」と答えています。

http://www.peace-forum.com/mnforce/2009/03kaisetu/100402.htm

投稿: | 2012.01.16 18:15

>そもそも現物だとどうやって配るのだろう。役所に物を積み上げるのだろうか。

今現在、現金はそうやって配ってるじゃんw役所は実際その日は列作ってるよ。それに転売を心配してるようだけど、転売したらどうやって食べるの?勘違いしてるようだけどそのぶんの現金は払わないんだから、売っちゃったら食べていけないよ。

投稿: | 2012.01.16 18:20

台湾との関係以前に中国にはウインは無いw

投稿: | 2012.01.16 18:22

>それに転売を心配してるようだけど、転売したらどうやって食べるの?

現物支給って食べ物のことしか考えてないの?

投稿: | 2012.01.16 18:32

とりあえず食べ物だけでもやればいいじゃん。

投稿: | 2012.01.16 18:41

http://ja.wikipedia.org/wiki/フードスタンプ
嗜好品を購入しようとする者が、フードスタンプを売買する例が報告されており問題視されている

投稿: | 2012.01.16 18:49

なんでも問題視する人はいるんだよ。去年の暴動の時、イギリスの生活保護政策が甘すぎると本国でも日本でもどれだけ問題視されたか覚えてる?

投稿: | 2012.01.16 18:52

>日本はイギリスより25パーセント高いがそれで捕捉率の差を説明できるかい?

そもそも制度がまったくちがうからねぇ。イギリスは最低所得補償制度みたいなものでしょ?ベッカムのお姉さんが生活保護を受けてることがニュースになったことがあったけど、もちろんお姉さんは働いて収入もある。だけど最低所得に足りない分を月に4万円程度もらってる。日本も少なくとも稼働年齢層の生活保護費は一律月4万円くらいにすれば随分捕捉率もあがるはずだよ。

投稿: | 2012.01.16 18:57

台湾は一枚岩ではない。台湾内部の現在の人口構成。閩南人(福佬人)70パーセント。客家人15パーセント。外省人13パーセント。先住民2パーセント。この分類は民族ごとの分類とも違う台湾内部にしか通用しない独特の分類ですが、そういう人口構成になっている。ウィキペディアにも載っているし、若林正丈の『台湾』にもその分類法が紹介されている。

1945年8月15日。台湾は日本の植民地支配から解放され、国民党の統治に組み込まれた。1947年2月28日に国民党の暴政に憤った本省人(閩南人(福佬人)客家人、先住民)が大規模なデモを起こしたが、ほどなく外省人(国民党)に鎮圧される。1949年に大陸で共産党に敗れた国民党が台湾に大量に逃げ延びてきた。1986年民進党の成立。1987年7月14日、中華民国総統蒋経国が戒厳令の解除宣言。1992年国会の全面改選。1996年民主的総統選挙。

国民党はあくまでも共産党に敗れて大陸から台湾に逃げてきた。だから、大陸に北京政府を成立させた中国共産党がわざわざ台湾に逃げている国民党を追撃する必要などないはず。人民解放軍には台湾解放を実行する能力など、はじめからいまにいたるまで、存在しなかったでしょうね。

台湾においては、外省人は長い間、台湾内で支配者の地位についてはいましたが、あくまでも少数派にすぎないので、中国共産党の視点から見たらわざわざ軍事的衝突を引き起こす必要はないはずです。台湾内の閩南人と客家人は大陸に住んでいる閩南人と客家人とはそれぞれ同じ種類の人々だろう。ただナショナル・アイデンティティは違っているはずですが。大陸に住んでいる閩南人、客家人も台湾に住んでいる閩南人、客家人も互いに戦争をする必要性をもっていないはず。

あくまでも焦点は中国共産党対国民党にある。現在、国民党は外省人のみの政党ではなくなっている。そして現在中国共産党は、台湾に存在する国民党と戦わなければいけない理由がない。中国共産党は人民解放軍を使用した軍事行動をはったりとして実行することはあると思いますが、それ以上のことは何もする必要がない。

防衛省に所属する人間や自衛隊の人間なら歴史的経緯や各勢力の政治的利害など一般の民間人よりもくわしく知っているのでしょうね。

投稿: まえやま | 2012.01.16 19:07

>正直、これは考えなかった。でも賃貸だったのが僅かな救いかな。

この賃貸住宅は国か県が被災者支援用に建てたものでしょうか?
そうでなければ、大家さんには大変な痛手で、
僅かな救いにはならないかと…。

投稿: 通りすがり | 2012.01.16 19:37

無年金や老齢基礎年金だけの借家住まいで食べ物を買えなくて餓死か万引かの老人たち。こういったケースだけでも政府が探し出してフードスタンプを支給すべきだと思う。生活保護申請のしかたさえわからないのだから。

投稿: | 2012.01.16 20:21

>現物給付

生活保護の医療が該当します。(受給者は費用の負担無しに,医療を受けている。)

営業マネージャー(所長)さんの引用されてた中の1類というのが,食糧費に相当するのでここの部分はフードスタンプでいいと思う。


生活保護費全体の圧縮であれば,施設を作って入所させればいいのですよ。人権侵害だと思うけど。
施設内でしか使えない通貨を支給し,施設内にはパチンコ店を設置する。(もちろん官営)
家賃トラブルは無くなるし,転居費用でもめることもない。
仕事も施設内には調理でも掃除でも介護でもなんでもある。
孤独死もある程度防げるだろうし。

投稿: 元新米ケースワーカー | 2012.01.16 20:46

>ガラス細工のような仕掛けも知らず、
>「中共と台湾との衝突なんてのはあり得ない」、
>「アメリカは台湾有事なんて発想はもう微塵もない」とか
>能天気に言う人はバカなんだか、何だかですよね。

http://deisui-nikkei.seesaa.net/

だそうです。

投稿: | 2012.01.16 20:46

投稿: | 2012.01.16 18:20様へ
>今現在、現金はそうやって配ってるじゃんw役所は実際その日は列作ってるよ。
 生活保護を受けている人の数を考えると、銀行口座への振り込みがメインなのではないでしょうか?

生活保護現物支給
 れっさーは、電気代ガス代バス代その他すべてを「現物支給することはできない」と考えます。
仮に現物支給を進めても「生活保護の一部にとどまる」と考えます。
すると、結局現金支給の部分が残ってしまうので、「結局行政コストがすごく増える」だけなでは?

投稿: れっさー | 2012.01.16 20:46

>そうやって一箇所にお年寄りを集めてケアするよりも、まだ限界集落に放置して年金や生活保護を与えた方が安上がりに済む

こういう事ですね。でも世論には受けないでしょうね。

生活保護の受給者200万人超えとかいうニュースに関する雑感
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/03/200-9ec3.html
>もうたくさん議論が出ているので知っている人からすると当然のことなのだろうと思うけど、そういう競争力のない産業に対する助成金や補助金で国民を養ってきたコストより、失業保険をちまちまと払っちゃって待機労働力にして職業訓練させながらバッファにさせておくコストのほうが断然安上がりという現実があるんだね。

何となく感覚ではそういうことなんだろうと思っていたが、実際に計算してみると赤字国債や建設国債、地方債なんかに頼って利益を出していた建設会社を維持することで得られる雇用拡大よりも、そんな非生産的な雇用は要らないから生活保護や失業保険を払って家で寝ていてくれたほうが社会にとっては損失が圧倒的に少ないと。<

投稿: | 2012.01.16 20:52

>生活保護費全体の圧縮であれば,施設を作って入所させればいいのですよ

刑務所で1人当たり月20万円掛かっている点はどう考えますか?

投稿: | 2012.01.16 20:57

生活保護費の支給方法について,私の所だと問題の無い人は口座振込。何らかの指導が必要な人や生存確認をしたい人は窓口支給。

>刑務所で1人当たり月20万円掛かっている点はどう考えますか?
表向きは少なく見えるでしょうけど,生活保護では医療費や転居費用など目につかないけど大きなものがあるので刑務所の人より金がかかっている。

投稿: 元新米ケースワーカー | 2012.01.16 21:10

アレな群大早川教授 絶賛暴走中w

「あんなひどいことをした福島農家と一緒にしてしまって、オウム信者に申し訳なかったと思っている。」

http://togetter.com/li/240862

そろそろ懲戒解雇ですかねぇw

群馬北部も福島レベルの汚染地域があるわけだが
「群馬の農家もオウムと同じ」と言ってみたらどうか。

それは怖いってか?w

投稿: | 2012.01.16 21:10

>刑務所で1人当たり月20万円掛かっている点はどう考えますか?

必要なコストじゃないの?
犯罪者に金掛けたくないから、懲役刑の人間には死んで貰う、という訳にもいかないし。

投稿: | 2012.01.16 21:14

てか、私も2chにはさほど詳しい訳じゃないけど、ナマポが単独の言葉として不正受給の文脈で使われたのは見たことないですね。勘違いでは?

投稿: モチキセキセキ | 2012.01.16 21:27

単純計算だと掛かっていない気がするのですが。刑務所も医療費無料だし。

200000円×200万人×12=4兆8000億円

生活保護・200万人3兆4000億

投稿: | 2012.01.16 21:27

http://deisui-nikkei.seesaa.net/

 申し訳ないけれど、台湾はこうあって欲しいと願う日本の保守層にありがちな、黴が生えた理屈ですよ。

投稿: 大石 | 2012.01.16 21:39

>ttp://deisui-nikkei.seesaa.net/

↑氏の脳内では、未だに国民党には大陸反抗の志が燻っているそうです。
大石様、↑みたいなのに、わざわざコメントする必要ないですよ。

投稿: ペンチ | 2012.01.16 21:46

>投稿: | 2012.01.16 18:15 さま

興味深い記事のご紹介ありがとうございます。
確かに海兵隊の展開は現実的には空軍輸送機と船舶輸送がメインになるのでしょうね。
台湾有事に際してもし空軍輸送機で運ぶと言うのなら、米台両空軍が
航空優勢を確保していることに加え、空港と周辺地域を台湾軍が組織的かつ
継続的に掌握していると言うことになります。要するに中共の斬首作戦は失敗
したか、最初からやらずに普通の戦争を仕掛けてきたと言うことでしょうか。
いずれにせよ沖縄から押っ取り刀で出動せずとも九州あたりから空輸しても
充分間に合う話です。(歩兵一個大隊の展開が数時間ずれた程度で戦況が
激変するとも思えないし)
商業船舶の使用にいたってはそもそも「緊急時の展開」になっていないような。

しかし海兵隊司令官のコメントは「海兵隊の運用は場所的には沖縄でなくても可能だ」と
言っているのと同じだと思うのですが、本人は判ってて言ったんだろうか。うーむ。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.16 22:52

http://deisui-nikkei.seesaa.net/

まったくフザけた論考ですよ。
今回の選挙の結果は、中台仲良くやりましょうという台湾の民意であり、あわよくば北京を乗っ取ろうだなんて馬総統が本気で考えているとでも?

投稿: | 2012.01.16 22:55

> 国務省にもホワイトハウスにも、台湾有事なんて発想はもう微塵も無い。

あらゆるケースを想定していると思いますけど。常識的に考えて。

> 軍や国防総省がそれを言うのは、沖縄に居座り続けるための方便に過ぎないのに。そんな詭弁を真に受けて、海兵隊の重要さが解ったと言っちゃったのが鳩ぽっぽorz。

台湾有事のためだけに沖縄に駐留してるわけじゃないでしょ。
東シナ海や南シナ海において中国の軍事的影響力が増す中、沖縄に駐留するの
が無意味とは思えません。

投稿: | 2012.01.16 23:04

すいません追記です。
というか独り言です。

前のコメントを投稿した後ふと思ったのですが、
空軍の輸送機部隊って、海兵隊の依頼を受けて出動するまでに
どのくらいの時間を要するのでしょうか。
たしか空自の場合、アラート任務や救難任務についている
一部の機体を除き、ちゃんとした飛行計画を立てて打ち合わせを
やってエンジン回して離陸するのには結構な手間暇を要したはず。
1~2機ならまだしも、海兵隊の人員装備一式運ぶともなれば
結構な機数が必要になるだろうからなおのことです。
件の司令官の「いかなる緊急事態にも対処できる」というのは
そもそもどの程度の時間というか、日数を想定しての発言だったのでしょう。

投稿: 川副海苔 | 2012.01.17 00:26

>東シナ海や南シナ海において中国の軍事的影響力が増す中、沖縄に駐留するの
>が無意味とは思えません。
そりゃ中国周辺の地図を軍事的にみればフィリピンー台湾ー琉球列島というのは中国から太平洋に対する蓋の位置にあるわけで「やろうと思えば経済封鎖出来るんですぜ」ってカードになるわけで。
かといって今すぐそんな事態になるかといえばならない程度のカードではある。
しかし、一方で中国は経済が発展したと言っても国民一人当たりのGDPでいえばまだまだ低く今の数倍の繁栄を得たいと思っているし、それを目指さなければ今の体制は遠からず破綻すると考えている。
で、それだけの経済発展を中国が全くの独力で繁栄すればこれは周辺諸国だってお互いに発展出来る喜ばしい事だろうけど、現実にはそんな事にはならなくて、中国が発展したぶん何処かの国は衰退する可能性が大きい。例えば地球上の資源だって無限に有る訳じゃない。そういう紛争の火種はある。

>生活保護
都市部では確かに衣食住の現物支給・集中管理でコスト削減の余地は有るんじゃないでしょうかね。
逆に山間部なんかでは自立方向で限界集落化を防ぐ方策があるんじゃないかと。だって山間部には森林資源があるわけですから。どこでもとは言えないけど工夫の余地のある所はまだまだあると思うけど。

投稿: ロック | 2012.01.17 00:52

>個人によって必用なもの、優先するものの価値観は千差万別だし。

お金のやり繰りを自分で考えなくなるとますます社会復帰が難しくなる。
生活保護需給者の医療費が巨額なのも生活保護受給者に節約する理由付けがないからだし。

投稿: | 2012.01.17 00:53

>テレビ番組なんぞに大臣を出した官僚の責任です
>首相の暴走を阻止する仕組みが一切無いことが今回露呈した。

官僚政治の打破、とか言ってたよなw

投稿: | 2012.01.17 01:42

>ナマホ

正解はしりませんが、生ぬるい受給者(甘ったれ)のことを揶揄している言葉だと思っていました。
兎に角、まともな成人男子が使う言葉ではないようですな。

>王家

大河ドラマ二回目の放送も「王家」と言っていましたね。いいぞNHK。
今後、「王者議定」も出てくるかもしれません。ネトウヨ(バカウヨ)発狂。
ボクシングじゃあるまいし・・・と言ってね。

投稿: 珍念 | 2012.01.17 01:43

>官僚政治の打破、とか言ってたよなw

「カンリョウガー」は民主党の基本

”一川前防衛相「官僚主導にはじき出された」”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120116-00000603-san-pol

投稿: | 2012.01.17 02:17

>今後、「王者議定」も出てくるかもしれません。ネトウヨ(バカウヨ)発狂。

こんなことで敵対者が発狂すると信じているなんて、ブサヨクの馬鹿さ加減がよくわかりますね。

投稿: | 2012.01.17 04:22

ぶっちゃけ「台湾有事がどうたら」って今のご時勢じゃ中国バブル崩壊のウサ晴らしにしか見えんがw

投稿: | 2012.01.17 08:15

在日や一部の不正受給者の問題と止むを得ない受給者をごっちゃにするから噛み合わない

投稿: | 2012.01.17 08:17

>王家

平清盛の話なんだから平家物語がメイン資料になるのは
ある意味当然でしょ。
で、その平家物語に王家も白河落胤説も載ってるんだから
その説採用しても何の問題もないでしょう。

投稿: | 2012.01.17 08:55

※ ついに「本丸」菅前首相からヒアリング、原発事故の民間調査委

>でも、問題はイラ菅の資質じゃないんです。彼の資質の問題に
>矮小化するのは間違いです。今回露呈したことは、首相が
>パニくって暴走しても誰も止められなかったという事実です。
>日本の政治、官邸の危機管理に、首相の暴走を阻止する
>仕組みが一切無いことが今回露呈した。
>総理個人の資質の問題ではなく、これは官邸の危機管理の
>問題だと認識して改善しないと、また同じことが起こるでしょう。

オリンパスのガバナンス問題について、経団連の米倉会長は「制度の問題ではなく、経営者の倫理の問題」と述べています。正直このおっさんは大嫌いなのですが、この議論には一理はあります。事実、オリンパスは社外取締役も置いているし、多分J-Soxなどの要求で個人ベースで誓約書まで出していると思います。それでも、これほどひどい粉飾は起こりうるものです。会社において社長が暴走すると、止めることは非常に困難です。但し、オリンパスの場合は、上場もしており決算も公開している。監査会社も入っているし、株主という外部の目もある。従って、もっと早い時点で経営陣の暴走は止まっていなければおかしかった。(だから、「一理『は』ある」と言っている訳です。)

しかし、場所を政府に移すとこれはどうでしょうか?特にパニッくってめちゃくちゃした1ヶ月程度という短期間で、事実上日本国のトップたる首相を止めて、なおかつ適格な代行者をたてる術を仕組みとして整備することが可能でしょうか?「殿ご乱心!」とみんなで寄ってたかって座敷牢に閉じ込めるわけにも行かないでしょうし。会社のように監査会社が入るわけでもなければ、短期間の間に本来のステークホルダーである国民が首相の判断を不適格として業務を停止し代行者を指名できるわけでもない。唯一あり得るとすれば、政権与党として党首選を行いなおして、首相を交代させる程度のことでしょうが、それとて1ヶ月の間でやるとすれば、意味のない空白期間を作るだけのことでしょう。強いて言うなら、日本版FEMAのような組織を作り、その長が絶対権力を持って首相の介入も許さず緊急対策を行うくらいでしょうが、それとて今度はその長がアホだったら同じ話です。(まぁ、少なくともその場合、首相がその人間を解任し、別の人間を据えるということだけは出来るかもしれませんが、それでは結局首相が介入できるということであり、例えば首相の暴走で、適格な人間を不的確に人間にすげ替える事態も考えられるので同じ話。)

確かに、仕組みの話に落とし込めれば理想的ではありますが、実際問題、国のトップとしてもっとも適格な人間を選ぶ、とまでは言わなくても、少なくとも不適格な人間はトップとして選ばれないはずの首相選考プロセスが機能していないというところが最大の問題です。もっとはっきり言えば、(自称)人材豊かなはずの民主党にまともな人がいない、そんな党を政権与党として選んでしまったというところに問題があり、そこが改善できなければどう仕組みをいじっても、如何ともしがたい話だと思います。

投稿: モチキセキセキ | 2012.01.17 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾有事という絵空事:

« 人間対コンピュータ | トップページ | 抑止力とは何か »