« 最強屋上遊園地を論ず | トップページ | 問題の本質 »

2012.02.28

訃報 猫が好き♪

 昨日、NIFTY-ServeのFENV自然環境フォーラムのメーリングリストに、数年ぶりで「これ(メーリングリスト)はまだ生きているんだろうか?」というメンバーのポストがあり、私はひとまず「私は生きています」というレスポンスを返したんです。
 したら、FENVのシスオペだった猫が好き♪氏の訃報が回って来ました。私より二つ三つ年上だったのかなと認識していたら、もう58歳だったそうです。(訂正。やっぱり53歳だったらしい)。最後のやりとりが数年前のことで、俺は鬱だから放って置いてくれ、なやりとりになり(彼の周囲ではこの手のフランクなやりとりは日常的だった(^_^;))もしや、と思ったのですが、食道癌だったそうです。
 去年の8月に癌が見つかってひとまず切開し、今月の半ばに入院報告がブログであって、日曜、お昼過ぎに亡くなったということです。

*鉄道のある風景weblog
http://blog.livedoor.jp/nekosuki600/

 彼は鉄ヲタでもあったので、そちらで名前をご存じの方がいらっしゃるかも知れません。ちなみにこのブログの下の方では、モルヒネを処方して貰ったという書き込みもあります。酒はたぶん普通で、でもヘビースモーカーだったような記憶があります。昔から、あんた環境保護とか偉そうなことを言うのに煙草を吸うのか? なやりとりをしていたように覚えています。昔からちと不健康な印象はありましたが。そんなあっという間に死ぬんだろうかと、今でもキツネに摘まれたような感じでいます。

 彼は、ニフティ野郎なら知らぬ人間はいないと言って良いほど、その界隈では有名な人物でした。私のブログの常連さんでも、彼と丁々発止やり合った方が大勢いらっしゃいます。NIFTY-Serve随一の理論家でした。というより理屈屋でした。
 彼と議論したら、こちらにどんなに正義があろうが、アドバンテージがあろうが、終わって見れば根負けしてしまうような議論を展開する男でした。私のネットのスキルは、全て彼から学んだと言っても過言ではありません。
 何処かでバトルが繰り広げられていると、おもむろに現れて砲身を上げる。通常兵器でちんたら殴り合っている所に、いきなり戦術核を撃ち込むような圧倒的なパワーの持ち主でした。その体力だけで相手を威圧する。猫好き♪氏が参戦しているかどうかで、そのバトルの注目度が決まる。2ちゃんには長いこと、彼に叩きのめされた連中によるヘイトスレが立っていました。

 FENVというのは、市民運動家、今で言うプロ市民のスクツでした。私は、その朝日ジャーナル的な雰囲気が好きでした。実は私がジャーナルに出入りしていた頃、彼も同時にジャーナルの編集部に出入りしていたのですが、当時は全く接点はありませんでした。
 FENV、というよりパソコン通信最後の頃に、彼から聞いた話で印象的なことがあっります。2ちゃんねるが隆盛して来た頃、彼は、ひろゆきがどんな人物か知りたくて、彼を囲むオフに参加したことがあったんだそうです。所が、ひろゆきは、「猫が好き♪」と自己紹介しても、彼が何者か全く知らなかったそうで、その話を聞いた時に、ああいよいよパソコン通信の時代は終わったんだな、と感じたことを覚えています。
 別に、良い人ではなかったです(^_^;)。お世辞にも良い人ではなかったことは確か。気難しくて、いつも身構えている所があった。高い理想の持ち主でしたが、その理想を実現するための道筋であるとか、方法論であるとかに拘る男でした。私みたいな、とりあえず始めようよ、というちゃらんぽらんな人間とは全く違っていた。こんなこと書くと彼は俺のことを解ってない! と説教を始めるかも知れないけれど(^_^;)。説教好きな男でしたね。人がほんの3行意見を述べると、300行で論破しないと気が済まない所があった。
 ネチズンという言葉は、彼のような人間にこそ相応しい。

 捕鯨にしても原発にしても、彼や彼と行動を共にした私たちが到達した道のりは残念ながら僅かでした。それは今でも、誰にとってもまだまだ遠い道のりです。私は彼の人生や、その理想としたものを少ししか知りません。たぶん一割も知らないでしょう。でも何となく、彼は好きなことをやって、好きな人生を生きたんだろうなと思えるんです。後に残されたブログの鉄道写真を見ると、そんな安らぎを覚える。
 とうとう、ネットの仲間を失う年齢になったのだな、と実感します。

 あの頃の私は、ネットワークの未来を無邪気に信じていました。それはイノベーションをもたらし、われわれの仕事も生活も便利にしたけれど、それ以上の何かをもたらしたのだろうかと、時々思います。彼に無条件の同意や承認を与えたことは一度もなかったけれど、これからも同志と呼ばせて欲しい。ネットの中が寂しくなる。元気になって、また暴れ回る日を楽しみにしていたのに。

※ 菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120227-OYT1T00920.htm?from=main3

*パニックと極度の情報錯綜 「やめた方がいいですよ」 枝野氏は菅首相にダメ出していたが…
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120228/plc12022800190001-n1.htm

 産経記事は阿比留記者だという部分を差し引いて読むべきですが、この件に関して、イラ菅の反省は一切聞かれないし、今後、どうやってその手の暴走を阻止するか? に関しても、制度的な枠組みを作る必要があるでしょう。
 たとえば、官房長官と主要閣僚の2/3が賛成したら、総理大臣の権能を誰かが代替できる等の緊急措置を国家の危機管理法として策定する必要がある。

※ 救命措置「教職員に期待困難」 駅伝死亡事故報告書
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012022790102816.html

 これは難しいでしょう。素人が、このケースでは使って良いけれど、こんなケースでは使うべきでないという判断は無理。
 これからやるべきことは、もうAED自体は普及したんだから、「判断に迷った時に、それを使っても、害はありません」という知識を普及することでしょう。
 同時に、こういうケースでは絶対使っちゃいけませんという情報をしっかり広報することも。もちろん教師には、その教育が必要となる。

※ 大阪市バス:運転手給与4割減方針 橋下市長「民間並みに」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20120226ddm041010167000c.html

 法的に10%以上はサラリーを削れないみたいな話も出ているけれど、ちょっと疑問なのは、それをやったら市営バスの赤字は無くなるの? その赤字の原因は、不採算路線にあるわけでしょう。
 橋下さんは、この件に関して、サラリーは民間準拠にするけれど、そのコストカットに拠って経営を改善し、不採算路線も維持します、なんてことを明言しているんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 人間に適した睡眠パターンは「二度寝」である(米研究)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52069603.html
※ 韓国に負けた戦略ミス…エルピーダ破綻
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120228-OYT1T00182.htm?from=main2

※ 橋下市長、中国を牽制 「南京事件発言、双方とも慎重に」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120227/waf12022721270019-n1.htm

※ N極・S極だけをもつ磁石「磁気モノポール」の発見、高密度集積化の限界突破へ
http://gigazine.net/news/20120227-magnetic-monopole/
※ 【速報】「第84回アカデミー賞」、注目の“映画愛”対決は『アーティスト』が制す
http://news.livedoor.com/article/detail/6315858/

※ 前日の空虚重量74.1キロ

※ 有料版おまけ untitled

|

« 最強屋上遊園地を論ず | トップページ | 問題の本質 »

コメント

>エルピーダ破綻
DRAMシェア3位のエルピーダが破綻し、2位のhynixも2001年に一度経営破たんしています。
3社の寡占市場となったHDDよりもきつい。

>やがては自動車もこういうことになるんでしょう。
90年代に日経が「世界の自動車市場は5社に集約される」と散々煽っていましたが
こちらはそこまで寡占になりませんね。何が違うのでしょうか。

投稿: 銀次 | 2012.02.28 11:05

※ N極・S極だけをもつ磁石「磁気モノポール」の発見、高密度集積化の限界突破へ

論文をざっと見た感じでは理論的に破たんしてるようなことはなさそうだが、これはモノポール的効果というものであって(名前もスピン減衰単極子となっている)、モノポールを発見したという表現は行きすぎと思う。
でも、工業的にも応用が広がる可能性は高いし、ノーベル賞候補級ではあると思う。

投稿: | 2012.02.28 11:18

> それをやったら市営バスの赤字は無くなるの? その赤字の原因は、不採算路線にあるわけでしょう。

不採算路線の詳細をしりませんが、少なくともかなり減るのではないかと思います。
過大な人件費がかかっているのが無くなれば、それだけで黒字転換もしくはとんとんとなる路線はあるでしょう。

投稿: | 2012.02.28 11:33

> 今の内に海外生産を進めるしかない。

それで日本には何も残らないと。大企業といえど本社組織みたいのだけを残しても大した雇用にはならないし、何も生まれませんからね。
大石さんも他言語で外に打って出ないといけないですよ。読んでくれる人がいなくなるんですから。その覚悟がないのなら、急激な円高万歳は自分に跳ね返ってきますよ。

投稿: | 2012.02.28 11:34

>大阪市バス:運転手給与4割減方針 橋下市長「民間並みに」
>その赤字の原因は、不採算路線にあるわけでしょう。

それだけじゃありません。例えば

・敬老パス(70歳以上市営地下鉄バスに有効)無料。東京は有料化(今は上がって年2万/都交通局と都内民営バスに有効)
・赤バス(コミュニティバス)初期に開始したので輸入車。しかし故障が多く維持費が高い(今年国産新車に入れ替え開始?/西東京市などは市議会で問題になり早めに廃車、国産車に切り替え)
・地下鉄開業時に大きな改変をあまりしていない(東京は大江戸線開業時などで行ってます。)
・気になったのが民間と比較した時の年収が平均年齢が5歳上だった(年寄りが多いのでその分給料が多く支払う事になる)
・赤字の補填方法が東京と違い無い(東京は東京電力の株を、電力管理法の時交換でもらっていたので昨年まで副収入があった)

東京都ではバスと地下鉄は別部門の考え方なのでコスト管理が厳しいです。

まあ大阪は年寄りの票目当ての市議会と、組合がコストを見る事ができないのが原因ですな。

まあ交通局のバス部門が廃止になれば、どこかの市みたいに公園の管理とかに回されて給料が大幅ダウン(当然手当が無くなるので)は確実かと。

投稿: 外環黒猫 | 2012.02.28 11:35

Wikipediaでも猫が好き♪さん(Nekosuki600という名前で活動されていました)は独特の強い存在感をお持ちでした。

とにかく議論(喧嘩を含む)に強く、パワータイプの天才といいますか、かなり強引でも一理あるかもしれないと思わせてしまうような、個性的な理論構成で相手をする場面を何度見たかしれません。この人とは絶対に喧嘩をしたくない、しても勝てないかもしれないと思わせる数少ない利用者のおひとりでした。

最近は「Wikipedia依存症だと思われたくない」という理由から活動を休止されていましたが、もう彼の文章が読めなくなると思うと寂しい限りです。

投稿: 或るWikipedian | 2012.02.28 11:45

>たとえば、官房長官と主要閣僚の2/3が賛成したら、総理大臣の権能を誰かが代替できる等の緊急措置を国家の危機管理法として策定する必要がある。

主君押込ですね。

投稿: | 2012.02.28 12:00

>たとえば、官房長官と主要閣僚の2/3が賛成したら、総理大臣の権能を
誰かが代替できる等の緊急措置を国家の危機管理法として策定する必要がある。

それなら最初からその誰か(O沢さんですかね?)を総理にしておけば宜しいかと
病気や怪我などで総理の任に耐えないというならともかく、そうでない人間の
処理能力を誰がどう公平に判断するのやら?

>法的に10%以上はサラリーを削れないみたいな話も出ているけれど、
ちょっと疑問なのは、それをやったら市営バスの赤字は無くなるの? 
その赤字の原因は、不採算路線にあるわけでしょう。

公的サービスの一環である市営バスが、民間と同じ基準で不採算路線を削減するのは
無理があると思います
むしろ不採算路線になるような土地だからこそ、代替交通手段が無い事も多いですし
他方、給与が同業の民間企業従業員より高額であるべき理由がありません
最終的には不採算路線の削減に手をつけるにしても、まず給与からと言うのは
市民感情を考えても当然ではないでしょうか?

……あれれ、この構図、どこかで見たような??

投稿: 無名 | 2012.02.28 12:27

>首相の介入
確かに、現場への過剰介入が混乱を増加させたのはその通り。でも、一番の原因は原子力行政のシステムでしょ。安全委員会なんて、ただのお飾りだったじゃん。推進側と抑制側が同じ組織で、抑制側で活躍すると、推進側に配置換えされて洗脳される。安全検査だって、自身ではやらず(やれずW)に電力側に丸投げ状態。何の意味も無い、ただの天下り機関だった訳でしょ。そこには何の反省もなく、ただ政治家に全責任を負わせればいいのか。

>市バス運転手の賃金
賃金を民間並にしたところで、肝心の民間バス会社の多くが赤字なんですが。民間に準拠したところで、赤字には違いないと思うけどね。昼間のバスに乗ってことありますか、殆ど貸し切り状態ですよ。客がいないこともしばしばある。かといって、朝夕だけの路線も効率悪いしね。ああいうのを何とかしないと、黒字は絶対無理。

>救命措置
素人にチェーンストークかどうかを判断させるのは無理では無いか。ただ、私については、東京という事情がそうさせたんだけど、小学校の体育ではマラソンはしなかった。愛知県の田舎小学校に転校してやらされたときはビックリした。愛知県ってマラソン好きなんですよ。

投稿: | 2012.02.28 12:36

> 制度的な枠組みを作る必要があるでしょう。

難しいですな。 制度設計するなら「3.11の時のメンツでもうまく回る仕組み」にする必要が
あるわけで、たとえば

> 官房長官と主要閣僚の2/3が賛成したら、総理大臣の権能を誰かが代替できる

という制度があったとしても、あの時の顔ぶれでうまく機能したかどうかは激しく疑問。
どうすりゃいいのかねぇ。

投稿: | 2012.02.28 12:42

>東京は有料化(今は上がって年2万/都交通局と都内民営バスに有効)

これだと誤解がある。うちの婆さんは非課税者なので年1000円。
シルバーパスは圧倒的に千円利用者が多いと思うぞ。

>菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調

海水注入問題では、菅直人に鈴を付けるために閣僚全員で示し合わせて菅に決定させなかったとか。
事前にリハーサルまでやっていたとなるともうお笑い。

投稿: | 2012.02.28 12:52

>♪
クジラの話で、出くわしたことがあったけど20世紀の末頃、まぁ本当に居るんだ状態でしたが。
>官房長官と主要閣僚の2/3
そしたら、与党そのものが不信任案を出せば大丈夫。解散されたら?構わない、構わない。

投稿: pongchang | 2012.02.28 12:58

>たとえば、官房長官と主要閣僚の2/3が賛成したら、総理大臣の権能を誰かが代替できる等の緊急措置を国家の危機管理法として策定する必要がある。

以前も書きましたが(やっぱり菅の話題でw)ドラマ24でもネタになっていた通り、アメリカには憲法にそういう規定があるんですよね。副大統領と閣僚の過半数だったかな?それにしても菅の話は本当はこんなものじゃないと思いますよ。今から政権交代が楽しみです。

投稿: | 2012.02.28 14:36

>ただ政治家に全責任を負わせればいいのか。

別に菅氏に全責任を負わせるなんて誰も思ってないんだけど。

こういうホームラン級の馬鹿がトップの時に
どうするかという今後の教訓を引き出すための話でしょうに。

どっちが悪いとか二元論はアホらしいです。

投稿: | 2012.02.28 14:59

まぁ戦中のインパール作戦じゃないですけど

事前の安全対策を怠った東電、
それを認可し放置した官僚、保安院、
事故後無駄に現場を混乱させた菅総理の

「馬鹿の4乗」

が今回の原発事故を招いたってことですよ。

インパール作戦の大敗にしても牟田口中将一人の暴走に責任があるわけではなく
大本営や南方方面軍など「無謀な作戦を許可した」ことも責任がある。

誰が一番悪いとか押し付けるモンではないし
押し付けたところで事故の本質は見えてこない。

かといって菅総理の暴走は糾弾されてしかるべきだし、
暴走を抑えるための教訓にするべき。

投稿: | 2012.02.28 15:21

>その赤字の原因は、不採算路線にあるわけでしょう。

橋下市長なら胸をはって不採算路線廃止するでしょう。
そしてスクラップ&ビルド。軌道修正では無理って一筋。

投稿: たつや | 2012.02.28 15:59

>橋下市長なら胸をはって不採算路線廃止するでしょう。
だったらそもそもなんで市営バス自体を廃止しないの?

投稿: | 2012.02.28 17:13

日下部陽一氏はご健在なようで。

投稿: 九頭竜 | 2012.02.28 17:15

>FENV
NIFTY-SERVEはやっていたが、当時は競馬フォーラム主体で全然知らなかった。他も何か色々見てたけど、全部忘れちまった。今から思えば壮絶な無駄だった。

>今後、どうやってその手の暴走を阻止するか? に関しても、制度的な枠組みを作る必要があるでしょう。
「責任」を取らせる事以外にないでしょう。手始めに政治主導などと大見得を切った手前、前首相以下を処罰できないもんかな。適当にでっちあげた罪、例えば「平和に対する罪」でも何でもいいから。ちなみに先日のNHK「爆問学問」で指摘されてたのだけど、江戸時代になぜ侍=役人が信頼されてたかというと、侍側に瑕疵があった場合には責任を取らせていたという事。この場合の責任を取るとは当然ながら切腹なのですが。

>駅伝死亡事故報告書
何で小学生が駅伝の練習をしなければならないの?学校で授業以外の「行事」のやりすぎが遠因だと思うけど。

>二度寝
「二度寝注意報発令中!」と歌いながら二度寝する人は結構いるはず。

>エルピーダ
結局韓国と争って負けるといういつものパターンを繰り返した訳。何でもそうだわな。インサイダー取引で逮捕された経済産業省官僚の件といい、この会社の周りは黒すぎ。

>橋下市長、中国を牽制
外交とか歴史認識の問題になると途端に他の件と違って全く饒舌じゃなくなるところが嫌らしくてね。果たして彼の言う「歴史家」とは日本の歴史家だろうかな?仮に政権取った場合は全世界に土下座でもするのかしらん。

投稿: 剣 | 2012.02.28 17:45

剣さん
>「二度寝注意報発令中!」と歌いながら二度寝する人は結構いるはず。

正に先週のわたくし。
「それがあぶない~二度寝のわな~♪」にしっかりはまり、気づいたら
7時20分を回って大慌て、な朝を送っています。

投稿: blue sky | 2012.02.28 18:27

>だったらそもそもなんで市営バス自体を廃止しないの?

儲かってるところが「あるなら」そこはいいんじゃないの?

投稿: たつや | 2012.02.28 18:30

>イラ菅の反省は一切聞かれないし

あいかわらずの「カンリョーガー」「トーデンガー」

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012022800625

投稿: | 2012.02.28 20:19

 BFREEで彼の文章読んでから、どれ程ニフティに貢いだか。
定額じゃないのに、全く。
それでも読みたかったなあ。

もう猫が好き節は読めないのかぁ

投稿: ABU | 2012.02.28 20:20

>官房長官と主要閣僚の2/3
これは 民主党は人材豊富という、先生の妄想世界でしか機能しないのでは・・・

民主に投票した人達が、政治に関心をもつか、自らの馬鹿さを反省するのを期待するしかないでしょう。

投稿: | 2012.02.28 22:08

>実は私がジャーナルに出入りしていた頃、彼も同時にジャーナルの編集部に出入りしていたのです

ここが、『試験に出るところ』ですね・・・

投稿: | 2012.02.28 22:41

>・気になったのが民間と比較した時の年収が平均年齢が5歳上だった(年寄りが多いのでその分給料が多く支払う事になる)

それは10以上新規採用を見送っているからですよ。

>・赤字の補填方法が東京と違い無い(東京は東京電力の株を、電力管理法の時交換でもらっていたので昨年まで副収入があった)

それは地下鉄・バス間で補填していたからです。

>東京都ではバスと地下鉄は別部門の考え方なのでコスト管理が厳しいです。

大阪市では関西電力の配当で補填なんてインチキはしてません。

投稿: | 2012.02.28 23:43


独、太陽光全量買取13年廃止へ 買取負担重荷に
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20120228_01.html

案の定スペインの二の舞・・・

周回遅れの日本はどうする?

投稿: | 2012.02.28 23:44

>官房長官と主要閣僚の2/3
岡田外務大臣、千葉法務大臣、前原国土交通大臣、仙石官房長官、北澤防衛大臣、連舫 特命担当大臣・・・いえ、何でもないです。

投稿: | 2012.02.28 23:53

>救命措置「教職員に期待困難」
これって現場にいた教員は救急救命講習は受けていたんでしょうかね。プールでの事故とかあるだろうから受けていたんだろうけど。
実は私も救命救急講習は今までに4回受けていますが、そこで強調されていたのが「躊躇しないでとにかくやって下さい」なんですよね。実際にはそういう場にいきなり直面したら何も出来ないのがむしろ普通です。しかも、人間にはそういう時に楽観的に考える心理も働く。
さらに日本人はそういう場面で行動出来ない人も多くて、例えば講習では「119番してください」って廻りの人に言うと教わるが、それも指差して「あなた119番して」としないとと習います。どうしたら良いか解らなかったら119番で聞けば指示をしてくれるとも教わるし、訓練を受けていれば指示があればそれなりの行動も出来る。但し頭真っ白で何も出来ない事だって普通に有りますね。
医者や看護師、救急救命士が行動出来るのは訓練を受けて、さらに経験を積んでいるからですからね。


>事前の安全対策を怠った東電、
>それを認可し放置した官僚、保安院、
事故報告書はメーカーが作成し、電力会社が「てにをは」を直し、さらに保安院がちょっと「てにをは」を直しているだけですからねぇ。
正直何故保安院の人間が未だにその職に居座っているのかが不思議。

>事故後無駄に現場を混乱させた菅総理の
ああいう修羅場では経験が無ければ、ああいう行動をする人は別に珍しくはないが、そういう人間が間引かれずに総理にまでなっちゃったのは何故かまで突っ込んで追求しないと。

投稿: ロック | 2012.02.29 02:05

猫が好き♪氏の享年が58と聞いて驚いたんだけど、親族からの葬儀のおしらせだと "父・猫が好き♪は二月二十六日午後二時二分、五十三歳で亡くなりました。"
http://nanos.jp/konekogasuki/

58歳説の発端はたぶんここだと思うのだけれど、5歳もサバ読んでいたのか、どっかでの勘違いなのか確かめてもらえたら、と思います


投稿: 倫敦橋 | 2012.02.29 02:51

大阪市営交通局は、累積赤字をとっくに解消している8年連続黒字事業。

黒字の理由はリストラで、局員の平均給与が高いのは単純に若手の採用を絞っただけの話。

バス事業は赤字だけど、大きく利益を上げている地下鉄に人を運んでいるんだから、問題視する方がおかしい案件。

投稿: | 2012.02.29 05:08

>事前の安全対策を怠った東電、
>それを認可し放置した官僚、保安院、
>事故後無駄に現場を混乱させた菅総理の

>「馬鹿の4乗」

>が今回の原発事故を招いたってことですよ

仮に首相が麻生でも事故は起きたはずですが?
本来は国側の事故対応の中心となるべき保安院が無能だったから
官邸が六法を引きながら動かなければならなかったんでしょうが。
菅が困ったちゃんだったのは間違いないですが、
日本は軽量級総理でも成り立つのが前提の国ですし
もう辞めた人ですよ。

投稿: | 2012.02.29 07:23

懐かしいお話を有難う御座います。 私は、海外、歴史、伝統芸能のフォーラムに出入りしていたので、接点はありませんでしたが、名前は良く聞きました。 あの頃の仲間の殆どは、Niftyの運営方針転換で、外で自分達でHPを作り独立しました。
ですから、人文系の専門家にも関わらず、JAVAや、HP作成に思い切り詳しいのですね。

久しぶりで、懐かしい仲間と連絡をとってみたいと思います。

投稿: 外資社員 | 2012.02.29 07:52

>>東京は有料化(今は上がって年2万/都交通局と都内民営バスに有効)
>これだと誤解がある。うちの婆さんは非課税者なので年1000円。
シルバーパスは圧倒的に千円利用者が多いと思うぞ。

確かにそうですね。ありがとうございます。

>大阪市営交通局は、累積赤字をとっくに解消している8年連続黒字事業。
黒字の理由はリストラで、局員の平均給与が高いのは単純に若手の採用を絞っただけの話。
バス事業は赤字だけど、大きく利益を上げている地下鉄に人を運んでいるんだから、問題視する方がおかしい案件。

年齢が上がった原因は判りました。どの程度のリストラがあったのでしょうか?東京の場合は地下鉄開業等で結構縮小しているので…
バスの赤字が大きいから問題になっていると思うのですが。
地下鉄も最終があと30分以上延長しても利益が出ると思うのですがやはり組合が強いと難しいのでしょうか?

投稿: 外環黒猫 | 2012.02.29 07:54

>もう辞めた人ですよ。
まだ議員も人間も辞めてない。口がある限り、福島第一のように害毒を垂れ流し続ける類の人種だといい加減に気がついとけ。

投稿: | 2012.02.29 08:05

>もう辞めた人ですよ。

投稿: | 2012.02.29 08:05さんに先を越されたけれど、
辞めれば免責されるというものではないでしょう?

投稿: pfe | 2012.02.29 09:37

>本来は国側の事故対応の中心となるべき保安院が無能だったから
>官邸が六法を引きながら動かなければならなかったんでしょうが。
>菅が困ったちゃんだったのは間違いないですが、
>日本は軽量級総理でも成り立つのが前提の国ですし
>もう辞めた人ですよ。

菅直人の擁護も大変だねえw
5ヶ月足らず前に自ら最高責任者として行った「原子炉を冷却する手段が完全に失われた」という前提の『原子力総合防災訓練』の内容すら忘れていたんだけどねww

投稿: | 2012.02.29 10:01

>大阪市営交通局は、累積赤字をとっくに解消している8年連続黒字事業。

そりゃ東電だって電気代あげりゃ優良企業にすぐもどれるわね。

>バス事業は赤字だけど、大きく利益を上げている地下鉄に人を運んでいるんだから、問題視する方がおかしい案件。

んじゃ上の大阪市が赤字だからだめだよね。

>黒字の理由はリストラで、局員の平均給与が高いのは単純に若手の採用を絞っただけの話。

平均が5才違って400万から700万に上るというの?
1才勤続すれば60万?(笑)

公益事業なんだから赤字なり補填なりが前提なのは世の中の人はみんな分かってる。
オスカードリームは失敗したけれど地下鉄黒字だしいいとか、バスはダメだけれど地下鉄はよくて、給料高いけれど黒字だからいいとか「どんぶり勘定」が問題なの。

まぁ公務員も分かってるんだけれど、そうとぼけるしかないんだよね。

投稿: たつや | 2012.02.29 10:12

猫が好き♪氏が亡くなられたとのこと、心からご冥福をお祈りします。

投稿: 北 英二 | 2012.03.01 07:05

え! 猫好き♪さん、いなくなっちゃたの。RIP

投稿: TaDaPaPa | 2012.03.11 21:07

猫が好き♪の活動の源泉は単に「在日朝鮮人」であったからに他なりません。
彼のエキセントリックさに目眩ましされる方が多いですがそういうことです。
在日による反日ネット活動の先駆とは言えるかも知れませんが、
「日本人」と思われる論者に高頻度で突っかかっていたのはそう言うことです。

彼が首を突っ込んだ論争を振り返れば、ターゲットにされた相手は書き込みの
どこかで自分は「日本人」であることを自負しているシーンがあり、それが
猫が好き♪の琴線に触れるんですよ(笑)
強弁が主で論理的破綻を省みない「根比べ」スタイルは、嘘も100回言えば
真実になると思っている民族だったからなんですね。

投稿: 非同胞 | 2012.05.07 03:31

 さて、どこからそんな話が出たか知らないし、別に彼の出自が何処だろうと構わないけれど、私が知る限り、彼が在日だったという話は全くの初耳です。

投稿: 大石 | 2012.05.08 17:09

猫好きが早死にしたのは天罰だな。

投稿: とり | 2012.06.04 15:32

遅ればせながら、猫好きさんの人間像を過不足なくまとめられた良き頌辞として拝読しました。
後期のFSHISO界隈におりましたので、猫が好き♪ さんの存在は存じ上げていたしたまに書き込みも見たと思いますが、直接言葉を交わす機会は
ほとんどなかったように思います。

あの特異な光芒に満ちたネット史上の一時期を—超有名人と一介のアクティブという立場の違いはともかく—共有したものとして、御冥福をお祈りします。

投稿: groucho | 2013.02.10 20:40

昨年2月26日の逝去から、1年が経ってしまいました。

nekosuki.oug 及びその他の彼の所有していた電子的データ・媒体・著作権等については、ご遺族のご快諾を得て、所有権も含めて現在小川野が管理させていただいています。

レンタルサーバーの立上げましたが、未だ詳細な設定などに手が出ていない状況です。

先ずはnekosuki.orgからになりますが、なんとか、彼の残した情報が散逸しないよう、微力ながら作業を進めて参りますので、今しばらくお時間をいただきたいと存じます。

投稿: 小川野 田西 | 2013.02.28 21:06


おおお。亡くなってたとは。昨日本棚を整理したら、猫好き氏の書籍「遙かなるシムシティ」が出てきたんですよねー。
この本を書きませんかと言ったのがワタクシで、でも会社がなくなって印税がパーになったという(^_^;
まあ、いろいろ物議を醸した人ではありますが、面白い人でした。合掌。

投稿: かすかわ | 2013.03.12 18:43

>90年代に日経が「世界の自動車市場は5社に集約される」と散々煽っていましたが
>こちらはそこまで寡占になりませんね。何が違うのでしょうか。

自動車はユーザーが直接選ぶ、メモリチップは機器製造メーカーが選ぶ

今の機器メーカーはコスト第一で部品の仕入れ先を選ぶが、自動車はコストを無視して選ぶユーザーも少なくないので、個性的メーカーが生き残れる可能性が高くなる

投稿: ゆうの | 2013.06.10 02:08

懐かしい。私が27歳の時、半年程度ニフティの掲示板やメールでやりとりしました。そのとき彼は32歳と言ってましたので、享年53が正解でしょう。成城大学出身だが、その前にはモスバーガーの正社員だったり、私が知り合ったときは、まだ婚約中だったような・・・自称「穏健左翼」だったが、実際は過激だったと思う。いや正確に言うと、小柄な彼は、舌鋒のみ鋭かった。ご冥福を祈る。

投稿: 北野晶夫 | 2015.07.03 13:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訃報 猫が好き♪:

» 猫が好き♪氏の思い出 [倫敦橋の番外地]
大石氏のBLOG経由で訃報を知る 訃報 猫が好き♪: 大石英司の代替空港  http://eiji.txt-nifty.com/diary/2012/02/post-3d2c.html 初期ニフティ*1のチャットで、何度か一緒にバカ話した程度の「知り合い」だった。 とあるチャットでのやりとり 猫♪: おいらはビッコでメ... [続きを読む]

受信: 2012.02.29 02:16

» 猫が好き♪氏の訃報に接して [からふるなゆうべ]
今日は、ほんとはいろいろあるんだよ? でも、他のネタは取り敢えず封印。 時は19 [続きを読む]

受信: 2012.02.29 18:32

« 最強屋上遊園地を論ず | トップページ | 問題の本質 »