« 姑息な朝日 | トップページ | 中共はいつまで持つのか »

2012.04.30

電波停止を支持する

 いよいよニュース枯れの週に突入ですorz

※ 関越道バス事故、運転手逮捕へ…「寝ちゃった」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120429-OYT1T00111.htm?from=top

*観光バス大量死傷事故に関する関越自動車道構造上のミス
http://togetter.com/li/295154
*<関越道バス事故>防音壁めり込み 車体軽量化で被害拡大か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120429-00000077-mai-soci

 バスの軽量化はあるんだろうけれど、あのスピードで突っ込むんじゃね。
 道路構造上のミスというのはどうなんでしょう。そりゃもっと何か緩衝体があるにこしたことは無いんだろうけれど。
 居眠りなんて誰でも起こすから、脳波をモニターして、居眠りセンサーみたいなものを開発するしかないような気がしますが。
*あと、テレビや新聞は、その理由は書かないけど、やっぱり被害者のプライバシー情報がだだ漏れしているのは問題よね。

※ 日本人の能天気さはギリシャに匹敵、国家財政の破綻は、ある日突然起こる
http://diamond.jp/articles/-/15744

 日本はギリシャやイタリアと違って、経済規模がでかいから、投機筋が狙い撃つなんてことは不可能だという話じゃなかったの? 教えてエロい人。

※ 夏の節電で「テレビ休止」論 放送界の反応は冷ややか
http://www.j-cast.com/2012/04/30130577.html?p=all

 関西では切り札になるでしょう。そんなに原発の再稼働が嫌なら、まじめに検討する価値があると思う。それで景気を冷え込ませるわけじゃないし、昼間の番組の相当量はニュースと、ニュース系ワイドショーと再放送なんだから。何なら全国区で電波を止めれば良い。
 もちろん甲子園のテレビ中継なんてもっての他。

※ 「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ
http://togetter.com/li/294319

 この辺りのことは、自民党さんが、どういう見解でそういう風に纏めたのかを聞いてみないとね。ま、当然自民党としては、そういう意図なんだろうけれどw。

※ 唐家セン氏の訪日、尖閣問題で一定の成果―米華字メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60874

>結果的に都知事に首相との会談で話題にすることをあきらめさせたと分析。これこそが唐会長が今回の訪日で得た最大の成果

 これは無い。そもそもが、野田さんと石原さんの間で、その話題が出なかったというのも、双方が外向きにそう言っているだけの話だし。

※ 沖ノ鳥島「支持せず」 中国外務省が反論
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120429/chn12042913180001-n1.htm

 中共のことだから、いずれコソーリと爆破に来ます罠。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ワイドショーを見る親が子どもの学力を下げている? 子ども社会に広がる学力格差
http://news.ameba.jp/20120429-731/
※ 化学準備室から薬品盗んで「爆弾作った」高3
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120429-OYT1T00539.htm
※ 「自宅警備隊」N.E.E.T.宅外派遣で陸上自衛隊とコラボ
http://togetter.com/li/295205
※ 女性警備員痴漢容疑で米兵逮捕 横浜のイベント会場
http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012042901001520.html

※ 前日の空虚重量73.1キロ

 日曜午後。久しぶりにたまプラのロケットハウスへ。4ヶ月振りなので、途中で道を間違えるも、なんとか自転車を降りて押さずに坂を登り切る。
 ロケットハウス自体は、3ヶ月も閉鎖されていたわりには、遊具が新しくなったわけでもなく、ただ、事務スペースが移動して、以前事務室擬きがあった場所に授乳室が出来ていただけだった。

※ 本日全米放送の『glee』、ホイットニー・ヒューストンにささげられる
http://celebrity.aol.jp/2012/02/14/glee-whitney-houston-amber-riley/
*GLEE - Full Performance of "I Will Always Love You" airing TUE 2/14
http://www.youtube.com/watch?v=_kZO6smypHw

 FOXが全く宣伝しないまま、いつの間にかシーズン3の後半がスタートしてまして、ひょっとしたら1、2本見逃したかも知れない。昨夜、このバレンタインのプログラムが放映されて、メルセデスの見事なI Will Always Love Youが流れました。昨夜が初回放映なので、今週いっぱい楽しめます。
 再放送は、今日のお昼12時10分! 金曜夜8時、土曜午前11時。

※ アルカトラズ
http://axn.co.jp/sky201204/

 パイロット版をネットで無料放映しているらしいです。エイブラムスなので、どうせオチは無いんですw。しかも視聴率がいまいちで、現時点では、シーズン1で打ち切りみたいな感じですね。

※ 有料版おまけ 有罪と無罪の狭間で

|

« 姑息な朝日 | トップページ | 中共はいつまで持つのか »

コメント

>居眠りセンサー
とっくに実用化されて「休憩お勧めランプ」かなんかでオプション装備がありましたな。
(ハンドルのブレをセンシングする、って奴。確か昭和の末期にブルーバードかなんかに設定されてた)
今は、居眠り検知してブレーキかける奴があった気がする。

投稿: | 2012.04.30 12:29

>日本はギリシャやイタリアと違って、経済規模がでかいから、投機筋が狙い撃つなんてことは不可能だという話じゃなかったの?

日本政府の借金はすべて自国通貨建てというのがポイント。
投機筋が売り込んできても、日本政府が円を刷って買い上げれば何の問題もありません。

記事にあるように『国債が暴落するとはどういうことか。額面1万円、金利1%で発行された国債が売り込まれて5000円になったら流通利回りは2%に上がる。』
5000円まで値下がったのなら、日本政府はそれを買い上げればよいのです。
買い上げる資金は円を刷れば済みますし、莫大な米国債の一部を売却してドル売り円買いしてもよい。

日本政府は日本国債を(国債の値下がり分と金利負担の分だけ)激安で返済できることになります。

投稿: ほる | 2012.04.30 13:15

>日本人の能天気さはギリシャに匹敵、国家財政の破綻は、ある日突然起こる
>そこにはマクロ経済云々と言った理論が入り込む余地がない
>格付け機関はこの状況を見て米国債のAAAを剥がした

米国債が格下げされた後、金利が低下したことを書かない不安商法の詐欺師なんですね。というか自分が何を言っているのか分かっていないのだろう。日本のケーザイ学者も具体論になると急に教科書を投げ捨てて妙なことを言い出す人が多い。

「借金の算術」 by Paul Krugman
http://econdays.net/?p=4381
我々は今、奇妙な状態にいる。そこでは経済学の教科書を使い、まじめにシンプルな算術を使っている人々が、危険なほど急進的で無責任な人間とみなされている。一方、見えない「債券自警団」や「信頼の妖精」を信じ、現在の資産価格にその願望の兆しが少しも見られないにもかかわらず、市場が何を望んでいるのか分かると主張している人々が、「とても誠実」とみなされている。

投稿: | 2012.04.30 13:42

>道路構造上のミスというのはどうなんでしょう。

ガードレールは車が衝突しても突き刺さらないように端が丸くカールしてますよね
これは車が衝突で刺さることを予見しての対策ですね
であるのに防音壁はぶつかった場合のそういった対策が施されていなかったってことです
ガードレールには対策してるのにね
だから想定の範囲外ってのは通じないとおもいますよ。横見りゃガードレールに
ちゃんと予見して対策してるんだもん

>居眠りセンサー

スマホのアプリでできんのだろうかね
カメラこっち向けてダッシュボードに固定してコックリコックリしたときとか
規定の範囲以上に顔が動けばアラーム鳴るとかさ

投稿: | 2012.04.30 14:04

乗客として高速バスに乗っていたら、いきなりガイドがマイクのスイッチを入れて、

「ただ今、ドライバーの居眠りセンサーが反応いたしました。次のサービスエリアで
臨時休憩を取りますのでご了承ください」

なんてアナウンスをしたら、多くの人は二度とその会社のバスを選ばないだろうな。

投稿: | 2012.04.30 15:28

>※ 関越道バス事故、運転手逮捕へ…「寝ちゃった」

読売もこんな世間の怒りを煽るようなタイトルを付けなくていいだろうに。
「寝ちゃった」と言ってもニュアンスによって意味合いが全く違う。
読売としては一個人の問題に矮小化したいのかもしれないが。

投稿: | 2012.04.30 16:10

http://www.subaru.jp/eyesight/eyesight/
全車に導入きぼー
今回のケースまではむりかもしれんけど...

投稿: Nori | 2012.04.30 16:47

>「自宅警備隊」N.E.E.T.宅外派遣で陸上自衛隊とコラボ

幕張メッセで開催されている「ニコニコ超会議」ですね。

投稿: | 2012.04.30 17:31

国の借金
日本は大丈夫だという日本特殊論の方が大勢いらっしゃるから、やっぱり日本は特殊ですね。

投稿: | 2012.04.30 17:36

>>投稿: | 2012.04.30 14:04

実際にガードレールの設置工事中で端が丸めてなかったガードレールに乗用車が突っ込んで左側を貫通。
運転席の母親とその後部の子供は助かったのに、助手席と左後部座席の子供2人がガードレールに串刺し
になって死亡という事故が岡山でありました。

投稿: フロレスタン | 2012.04.30 17:46

>ガードレールは車が衝突しても突き刺さらないように端が丸くカールしてますよね
>これは車が衝突で刺さることを予見しての対策ですね。
今回の場合はガードレールを防音壁内側までわずか50cm程度延ばして設置していれば壁に突き刺さるような重大事故にはならなかったかという話です。
実際にそういうふうに施工されているところはかなりありますよ。運転していれば、ガードレールが道路側へ曲がって来て壁と重なった所で切れるので直に解ります。
ガードレールの鉄板も途中でつないでいますが、車の進行方向に対して繋ぎ目の重なり部分が車に突き刺さらないように先へ繋がる部分を道路の外側になるように重ねて施工します。良く見ると時々逆に重なっているガードレールがありますけど。

軽量化は関係ないですね。軽量にしたから衝突安全性が損なわれて良い訳ではないし、今回のように壁へ刺さるようにもろに激突すればちょっとやそっと強度を上げたくらいでは間に合うものではない。

居眠り対策はとっくに実用化されていて大型車へは設置を義務付けるくらいだって良いでしょう。なんせ9割が眠気や居眠りの経験があるんですから。夜中に高速走ると妙にふらふら走る大型トラックを見かけることはあります。
あと、単純に9時間、670kmで運転者を1人から2人にするのもおかしいでしょう。体内時計の関係から深夜と昼間では居眠りを起こす度合いが違います。深夜バスだったら4時間くらいから規制したっていいのかも。

投稿: ロック | 2012.04.30 18:25

>もちろん甲子園のテレビ中継なんてもっての他。

なにゆえ、夏から秋へというはなしが、全くといっていいほど聞こえてこないのでしょう。

投稿: 今昔 | 2012.04.30 21:15

>日本は大丈夫だという日本特殊論の方が大勢いらっしゃるから

日本は駄目だという論拠を示せないアホな経済学者がいるだけですよ。
件の記事の内容も根本的に出鱈目↓
『1000兆円の債務は5%の利回り上昇で50兆円、10%の利回り上昇で100兆円の負担増になる。』

市場での取引価格がどのように変化しようとも、日本政府が売却を終えた国債の金利負担は償還まで全く変化しないという基本のきすら理解できていないのですから。

投稿: ほる | 2012.04.30 21:45

>日本は大丈夫だという日本特殊論の方が大勢いらっしゃるから、やっぱり日本は特殊ですね。

日本の長期金利がスイスと並んで世界最低水準ということは当然知っていますよね?小泉政権で長期金利が2パーセントになったことも知っていますよね?その時に金利が上がって銀行が巨額の損失を抱えて大変なことになったなんて事実はないことも当然承知ですよね?見えない債券自警団との戦いご苦労様です。

金利1%上昇で銀行損失6.4兆円=債券大量保有でリスク高まる-日銀リポート
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012041900944

投稿: | 2012.04.30 23:12

政府、日銀ならその気になれば数十兆円でも100兆円でも為替介入なり、なんなりできるので、投資家ごときに国内経済をつぶされるなどということはないでしょう。

*

日本の金融政策は20年以上にわたって、ちぐはぐなわけだから、日本経済は金融政策だけでも信頼できるような仕組みに改変できれば、それだけでも、デフレ不況から脱出しやすくなるのか。インフレ目標は下限と上限を定めた正式な形にするべきだろう。それが実現すればそれだけでも日本経済はまったく違ってくるのかもしれない。

経済学者やエコノミストによって、金融政策の評価は違っている。不況は20年程度継続している、その原因は何であるのか、その評価ですか。日本経済の不況脱出の鍵は金融政策。

日本政府は、20年の期間で歳出はやや増加しているが、20年間で歳入はほぼ横ばい。とすれば足りないのは金融か。

日本は世界と比較すると金融政策が著しくまずい。だから金融政策だけでも手当てをすれば景気はぜんぜん違ってくる。

日銀に量的緩和をする気があって実行しさえすれば、日銀が、増税を目論む政府を批判することさえ可能なのだが・・・

投稿: まえやま | 2012.05.01 00:57

>日銀に量的緩和をする気があって実行しさえすれば

そもそも量的緩和は日銀が始めたわけで、日銀こそ量的緩和の総本山で本家の宗家であります。しかし効き目がなかったのがこの20年。さあどうするかだが、新しいアイデアがまだ出てきてない。

投稿: | 2012.05.01 01:05

>関越道バス事故、運転手逮捕へ…「寝ちゃった」

このツアーバスは増便で普段入らない場所に来た上で、加賀温泉に朝10時頃到着、夜6時には起きて準備(清掃等)をしないと間に合わないので睡眠は実質7時間以下でしょう。慣れない夜間走行もあるので結構つらいと思いますよ。

同じ路線だと電鉄系は2人乗務、JR系は2人と1人の会社(不確かですいません)、ツアー大手数社は1人だと思います。
前の職場だと1人乗務が普通(東京〜岡山以降は2人)だし、静岡〜東京〜静岡でも1人ですよ。

今回側壁は無かったら高速から落下していたらもっと大事故になっていただろうし。
まあ車輌は古いですよ。ふそうエアロクィーンMVだと思いますので1988位の製造です。安いツアーバスなら仕方ないですね。
(今はツアーバス大手は価格より設備充実で顧客獲得競争していますが…)

ただ心配なのはツアーバスだと(国内旅行扱いの)保険が死亡時で1000万が最高ではないかと言われていますのでツアー企画会社とバス会社が保証で揉めるのではないかと。

投稿: 外環黒猫 | 2012.05.01 01:12

>さあどうするかだが、新しいアイデアがまだ出てきてない。

公共投資を増やせばOK。
使える金を増やすだけで無く、その金が市場で動くようにしないと。

投稿: ほる | 2012.05.01 01:38

>公共投資を増やせばOK。

社会福祉関係は増えてるので、実は公共投資を大々的にやってるとも言えるが、活気を与えることになってるのか負担を増やすことになってるのか微妙だ

投稿: | 2012.05.01 01:46

>社会福祉関係は増えてるので、実は公共投資を大々的にやってるとも言えるが、

社会福祉はサービスの消費。公共投資は社会資本の整備。

サッカーに例えると社会福祉は選手に焼き肉をおごるようなもので、公共投資は芝生を張り替えたり観客席を増やしたりするようなもの。

投稿: ほる | 2012.05.01 01:59

>>公共投資を増やせばOK。

ツイッターで、
「今の日本では(賛否はあれど)孫正義でさえも補助金頼みの青写真しか描けないのか!」
と指摘している人がいて、暗澹たる気持ちになりました。

投稿: 猫大好き | 2012.05.01 08:27

>2012.04.30 23:12 さん

ちょっとばかり反論を。
銀行が保有している国債等の債券の評価は、そのポートフォリオ、簡単に言えば債券を買った時期により変わります。
長期金利の推移を見ると、小泉さんの登板前は2%弱以上の金利を維持しています。小泉さん登板に合わせたかのように金利が下落していますよね。ということは、銀行はその時の金利下落により債券に含み益が生じた状態であり、これが小泉政権の後期で2%に戻ったということは、含み益がなくなったと捉えるのが正解だと思います。

逆に現状は、銀行は長期金利が1%前半台の時に購入した債券の保有比率が当然高くなっていますので、含み損が発生するのもまた当然で、前提条件が異なります。
またその当時よりも自己資本比率規制も見直しがなされており、小泉政権の時には損失は生じていなかったので大丈夫、ということは理由にはならないと考えます。

投稿: | 2012.05.01 10:17

あれ、名前入れたはずだったのに・・・。↑は私です。

投稿: さまよえる人 | 2012.05.01 10:26

日が変わっちゃってるけど。金利が上がると銀行が既に保有している低金利時代の債権は、現状に見合った利回りが得られないので劣化しているとみなされ帳簿上の自己資本比率がさがるので、場合によっては引き当てを積み増さなくてはいけないとか、そのために増資が必要になったり、その調達金利も上がったりして、負担増と言うことで良いのかも知れないが自信が無い。

投稿: | 2012.05.01 10:30

>バス事故

デフレ不況のせいでしょ

投稿: | 2012.05.01 10:34

>金利が上がると銀行が既に保有している低金利時代の債権は、現状に見合った利回りが得られないので劣化しているとみなされ帳簿上の自己資本比率がさがる

国債の利回りは固定だから劣化することはないのでは?

投稿: | 2012.05.01 10:47

>2012.05.01 10:47 さん

>国債の利回りは固定だから劣化することはないのでは?

ですが、機会損失が発生します。資金を機動的に運用していれば2%の収益が取れるのに、固定金利1%の国債を持ち続けるがために差の1%部分の利益が得られていない、という形で。
それが国債の時価の下落という形で現れます。

専門的な話をしますと、このような国債についても買った時に「満期まで保有します」と宣言しておけば、現在の会計では、よほど時価が下落しない限りは時価と簿価との差額(含み損益)を自己資本に反映する必要はありません。ですが、逆に上記のような機会損失は拡大してしまうことになるので、銀行の資金運用戦略上からはあまり好ましいことではないでしょうね。

投稿: さまよえる人 | 2012.05.01 11:01

>なにゆえ、夏から秋へというはなしが、全くといっていいほど聞こえてこないのでしょう。

 夏休みでないと集客に響くからではないかと。地方から大応援団が来れませんし。

投稿: KWAT | 2012.05.01 12:42

>夏休みでないと集客に響くからではないかと。地方から大応援団が来れませんし。

テレビにご出演の方々は、みんなが節電を心がければ原発不要みたいな論調なのに…

投稿: 今昔 | 2012.05.01 13:30

>>公共投資を増やせばOK。

軌道エレベーターを作ろう
エレベーター建設にかかる費用は、試算では1兆円~2兆円だそうなんでやれるだろう
ついでに沖の鳥島の近所に作ってしまえ!
おまけで浮体構造の海上都市を作っちゃって研究、開発、建設に関係する人材呼んだら
世界中から人モノ金がひっこぬけるぞ

投稿: | 2012.05.01 20:02

バス事故

構造改革派としては、規制強化なんて大きなお世話
現に事故翌日も安バスは多くのお客さんで大盛況
自己責任でのるぶんには何ら問題なし
是非とも安バスという選択肢を残して欲しいもんです

投稿: | 2012.05.01 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電波停止を支持する:

« 姑息な朝日 | トップページ | 中共はいつまで持つのか »