« 尖閣買い取り? | トップページ | 九州府の州都は »

2012.04.18

銀行税の二の舞

※ 石原知事「東京都が尖閣諸島買って守る!」地権者とはすでに合意
http://www.j-cast.com/tv/2012/04/17129134.html
*都職員「えー!」寝耳に水、議会困惑…尖閣購入
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120417-OYT1T00552.htm?from=top

*尖閣買い上げ―石原発言は無責任だ
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1

 昨日のいろんな反応を見ていると、銀行税の二の舞になりそうな気がしますね。
 というのは、都が尖閣を取得するための合理性というのを都民に説明出来ないでしょう。たぶん住民訴訟を起こされたら勝ち目は無い。で、それはプロ市民な皆さんによって必ず訴えられる。ひょっとしたら、契約前に、仮処分の申請なんてこともあるかも知れない。裁判に負けた後、金返せと言っても、石原さんには当然払えない。
 となると、都政のコンプライアンスとしては、そもそもそんなことに支出は出来ない、という判断になるでしょう。都議会で通るとは思えない。そういう判断が避けられない時に、また石原さんの独裁と人気だけで、計画を強行できるのか? 沖ノ鳥島を都に編入するとかいうのとは相当違うわけで、寄贈なら、クリアできるかも知れないけれど、それなりの代価を払うとなると、都の買い物としては合理性を欠くでしょう。
 ひょっとしたら石原さんは、そんなことは百も承知で、国を焚き付けることが目的だったのかも知れないけれど。

*尖閣、国が買い取り検討も=藤村官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000126-jij-pol

 こちらは、どの程度政府内で検討した上で口にしたことなのか甚だ疑問。たぶん早々に軌道修正して、あの発言は無かったことに……、ということになるでしょう。
 ただ、やりようはあるんです。また中共に手を出させれば良いw。それで世論が沸騰した所で、「国が買い取ります」と言えば、タイミング的に中共の反発をクリアできる。
 段取りとしては、石原都知事が「尖閣を買う!」とぶち上げて中共を挑発。北京が挑発に乗って、尖閣でまた何かをしでかす。政府はまたしても失態を繰り返すけれど、世論としては、国が買い上げるべし! ということになって、「いやだって、手を出して事態を複雑化させたのは、あんたたち(北京)でしょう?」としらばっくれて国有化できる。

※ スペイン10年債利回り6%突破、ユーロ危機は新局面との見方
http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201204170007.html

 ポンドは売り!w。スペインの事実上のデフォルトももう避けられない状況に陥りましたが、スペイン経済の今世紀の好況を支えたのは、イギリス人に拠る不動産投資でした。
 ロンドンで、そもそも持ち家すら無い中産階層が、スペインに別荘を買ってバカンスに行っていた。だからスペイン経済が弾けると、それはそのままイギリス経済に飛び火するでしょう。
 通貨統合の圏外にいたイギリス経済も、いよいよ直接的なダメージを受ける段階に来た。

※ 自衛隊、米領に駐留拠点 北マリアナ・テニアン島
http://s.nikkei.com/HQpZmu

 結構なことだけど、何でグアムじゃ駄目なんでしょうね。

※ 成田~札幌は最安4590円 LCCジェットスター
http://www.asahi.com/business/update/0417/TKY201204170241.html

 これは成田往復の時間と料金を払っても凄いです罠。でも相変わらずかごんまはスルーなんですよねorz。ちゃんと地方路線まで飛んでくれないと。

※ 田中防衛相、前田国交相を徹底追及 北ミサイル対応と公選法違反疑惑
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120418/plc12041807490005-n1.htm

 自民党さんて暇なのねw。政策論議をする気がさらさら無いのか、それとも出来ない人々なのか。

※ 知人女性のパスモ履歴、ネット公開…メトロ駅員
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120417-OYT1T00429.htm

 これ、懲戒解雇されたのが去年の3月なのに、なんで今頃ニュースになるんだろう。民事訴訟が起こされたから、ニュースとして解禁というわけでも無さそうだけど。

※ 山本太郎が「ソーラー」会社員に転身? 「広告塔では」の声も
http://www.j-cast.com/2012/04/17129297.html

 良いと思いますね。霞みを喰って運動は出来ないんだから。こういう運動の仕方が増えると良いと思います。彼の主張自体は全く支持しないけれど。

※ 30万の子犬、来た日に衰弱死…ペット通販苦情
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120417-OYT1T00491.htm

 ほ乳類を通販で買っちゃ駄目でしょう。宅配でやりとりして良いのは熱帯魚まで。それが犬猫だろうとジャンガリアンだろうと、通販で売っているということ自体が、ショップとして良心が無いことを露呈しているんだから。引っ掛かる方がバカ。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 海上保安大学校:「いじめや退学強要」学生が損害賠償提訴
http://mainichi.jp/select/news/20120418k0000m040176000c.html
※ 金星を米軍輸送機と勘違い? 機長、起きがけに急降下 カナダ旅客機、16人けが
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120417/dst12041714470003-n1.htm
※ ガンダム、再びお台場に立つ テーマパーク19日開館
http://www.asahi.com/national/update/0417/TKY201204170174.html
※ 難破船上の騎士道はあくまで「幻想」、スウェーデン研究
http://bit.ly/HPkvWQ
※ 衝撃データ その病院で「心臓の手術」をしたら、死にます 学会のアンケートで判明。安心できる医者は全体のたった6%
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32320
※ ハリウッド映画「バトルシップ」日本人活躍しすぎて韓国人困惑
http://news.2chblog.jp/archives/51684753.html
※ スペースシャトル「ディスカバリー」、ドラマチックなラストフライト
http://bit.ly/INkEfL
※ LGのLTEスマートフォン 日本で満足度1位
http://bit.ly/IVWm4x
※ 発毛の元つくり移植、マウスで成功 新しい増毛法に期待
http://www.asahi.com/science/update/0418/TKY201204180124.html

※ CMになったら大音量…がなくなる!NHK、民放が新システム導入
http://bit.ly/JviHA1
※ ビンボー怒りのワリカン
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0416/499791.htm?from=yoltop

※ 前日の空虚重量74.9キロ

 もうダメボメタボ _| ̄|○ 。

※ 有料版おまけ 血統は大事

|

« 尖閣買い取り? | トップページ | 九州府の州都は »

コメント

>買取
ぶれ無い政治が大切で、「都有地」になったら、蓮舫とか美濃部みたいな都知事の時、どうなるか?
もっと、右翼は不安に思っていいと思う。
http://www.geocities.jp/fieldnoteslog/mdtj/mdtj31.html
南北大東島は曲がりなりにも住民が残ったから農地開放まで漕ぎ着けたが、そういう歴史を踏まえた上での国内植民地だったからの一家所有。
ラサ鉱業みたいに、再生可能企業の所有なら良かったのにね。
そういう意味で、小沢が宅地を買ったように、石原家が買うならやぶさかでは無い(藁)
鳩山じゃ不安だよね(爆)
>手術
もっと困惑するのは、弁膜症。大動脈弁狭窄とか、3年後狭窄するというのが毎年のエコーの積み重ねで、予見可能なのに、流石に92歳まで生きないだろう?と思っておきながら、生き延びちゃって。
http://www.masashikomeda.com/web/2012/02/ptletter49tightas.html
胸水・浮腫・酸欠の苦しみを、「看取り」と割り切れ無い人が多い。
酸素やるな、モルヒネあげて、そう思っても、「安楽死」は禁止だし、苦しみ様をみると、
とても尊厳死ではない。
http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2010_nonogi_d.pdf
手術をするなら、全身状態のいい早期に。

投稿: pongchang | 2012.04.18 10:43

>イギリス
こんなニュースもありますね。

・英老舗ブランドが破綻=アクアスキュータム
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=979267
「1990年から日本のレナウンの傘下となったが、英国のブランド管理会社が2009年に買収。経営立て直しに努めたが、
 多額の損失を出し続けたという。」

>もうダメボメタボ _| ̄|○ 。
もう低血糖懸念で自転車は断念、でしょうか。歩行者同士でもこんな事例がありますし。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/news/20060616ddm041040183000c.html
「交差点で歩行者同士でぶつかり、転倒し骨折した東京都内に住む93歳の女性が「右足に障害が残った」として
 相手の27歳の女性に2000万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は15日、慰謝料など約780万円の支払いを命じた」

投稿: | 2012.04.18 10:59

ガンダムフロント東京公式サイト
http://gundamfront-tokyo.com/jp/welcome/

年中無休って書いてありますから恒久施設なんじゃないですかねぇ。

投稿: | 2012.04.18 11:00

> ひょっとしたら石原さんは、そんなことは百も承知で、国を焚き付けることが目的だったのかも知れないけれど。

こちらに1票。
対応して買い取れば良し、買い取りできなければ新党結成した時の政府民主党攻撃材料に使える。
本気で買い取る気があれば、仮契約を結ぶくらいまでは秘密にしますよ。

> 年中無休って書いてありますから恒久施設なんじゃないですかねぇ。

借地が2年契約だとかすれば、年中無休だけど恒久施設ではない可能性もありますよ。

投稿: 一般書店で | 2012.04.18 11:18

>もっと、右翼は不安に思っていいと思う。

どうやら左翼は中国の工作員に過ぎないという評価が日本に定着したようですね。

投稿: | 2012.04.18 11:26

>旭日昇天旗
なにかエロイものを感じてググッたらただの旭日旗だった。

>山本太郎
映画「光の雨」は連赤事件を元につくられた映画で登場人物は実名を避けて劇中劇のかたちをとっている。
この映画で過激派の最高幹部(森恒夫)を演じたのが山本太郎。
森に成りきった見事な演技だった。いい役者だと思ったものだ。
この役の影響が今の反原発闘士山本太郎をつくりあげたのではないかと勝手に想像。

投稿: 珍念 | 2012.04.18 11:44

これじゃ問責しないわけにはいかんでしょ。

>文書は直筆のサイン入りで、国交省の公用封筒で送られた。
>日付は「3月吉日」。差出人は「国土交通大臣 前田武志」で名前の部分は手書きだった。前田国交相の名刺も同封されていた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120411/stt12041119360020-n1.htm

投稿: 黒煎りゴマ | 2012.04.18 12:10

尖閣は東京都の資産になるのだから損しない。後で国に転売すれば行って来いだよ。
転売する前に中国に占領されれば別だけど。

投稿: | 2012.04.18 12:38

>自民党さんて暇なのねw。政策論議をする気がさらさら無いのか、それとも出来ない人々なのか。

政策論議って一人じゃできないんだよw

投稿: | 2012.04.18 13:02

>山本太郎
>太陽光発電会社就職

別にこれ自体どーでもいいんですが

こういうのってあちらさんからすれば
「利権」とか「御用」とかいうんじゃないですかね?

原発賛成派の評論家が事故前に東電の要請で講演してた過去があっただけで
反原発派からこいつは御用だ東電工作員だ金で魂売っただのなんだと
ボコボコに叩かれたのに。

投稿: | 2012.04.18 14:58

某ツイートで

>今後山本太郎がなにを言っても、そのあとに
>「そこで我が社の太陽光発電」って付け足せばよくなった。

ってあったな。

投稿: | 2012.04.18 15:11

というか、そもそも島のひとつは国有地じゃん。
3島に魚釣が含まれるのかどうかが結構重要だと思うんだが、購入金額にもよるがもし含まれれば都が買ったとしても国が借地料を払い続けてくれるのなら十分ペイできる可能性はある。その辺りが明確になれば都税をつぎ込むことに関してはクリアできるかもね。まあ、本質的問題はその意義だけどね。

投稿: | 2012.04.18 15:52

「ガラパゴスリモコン」が示す日本のもの作りの限界~リモコンで飛行機でも飛ばしたいの?
http://agora-web.jp/archives/1447660.html

日本はいつから削ぎ落とす文化から付け加える文化に変わったのだろう。
長年、東芝製のレコーダーを使っているが、使い慣れたリモコンでも考えてみれば使うボタンというのは限られている。記録をとれば恐らく10個かそこらだろう。全ボタン数の実に2割に満たない。以前よりボタンを使わなくなった理由は編集などの複雑な作業を行わなくなったこともあるが、皮肉なことに同じメーカーの録画のできるテレビに変えたことが大きい。このテレビを使うと起動の遅くて使いにくいレコーダーを使おうという意欲が萎えるのだ。このテレビの録画機能としてのボタンは実に7個しかない。しかし、これで十分だということに気がつかされた。全体的な動作もきびきびしているし、番組表も見やすい。確かに同じメーカーの製品とは思えない。というよりも同じメーカー名のついた別会社の製品と言っていい。実際、日本のメーカーは縦割りなので、テレビとレコーダーでは設計から製造まで全く別の部署で行われている。これは万人向けに作られてきたテレビ文化とマニア向けに作られてきたレコーダー文化の違いと言ってもいい。しかし、このままではレコーダー文化というのは廃れるだろう。

今年中にもアップルがテレビを発売すると言われている。シャープの台湾ホンハイとの提携はその布石とも言われる。ipodやiphoneを生み出したアップルが何十個ものボタンのついたリモコンを作るはずがない。そもそも物理的インタフェースにするのかさえわからないが、少なくともユーザーに苦痛や忍耐を強いるようなインタフェースは考えられない。日本のメーカーもそろそろ日本人の器用さ勤勉さに頼った製品作りから脱却しないとガラパゴスにさえ住めなくなるに違いない。

と、これを書いていたらソニーが台湾AUOとの提携交渉を行っているという情報が入ってきた。どうやら期せずして日台連合で韓国包囲網を形成することになるようだ。(おもしろいことにソニーはサムソンとの提携を打ち切って、いわば連合国側に寝返った形だ。)それにしても日本人はいつになったら対外的に追い詰められなくとも動くようになるのだろうか。

【FINANCIAL TIMES】
家電製造を米国に戻すGE
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20120413/230925/
米国製造業回帰を予測したときに、重要なのは「出来るか出来ないかではなく、やるかやらないかだ」と書いたが、彼らはリスクをとってもやると決断した。そうすべき、そうせざるを得ない理由があるからだ。もちろん、米政府のバックアップも大きいだろう。
このまま撤退戦を強いられるのか、それとも構造改革を行って反転攻勢に出るのか。日本の製造業はこの数年が正念場だ。

なぜ、日本人は「空気」に左右されるのか?
日本軍も陥った4つの罠
http://diamond.jp/articles/-/17185
この強固な空気を打ち破るのは良くも悪しくも対外圧力なのだよ、日本は。

投稿: | 2012.04.18 16:01

ノルウェー連続テロ犯「日本と韓国は完全な社会」
http://www.j-cast.com/2012/04/18129357.html
なにか勘違いしているな。

投稿: | 2012.04.18 16:06

>それにしても日本人はいつになったら対外的に追い詰められなくとも動くようになるのだろうか。

一個小隊が追い詰められたことを全軍潰走だと喧伝する連中をどうにかしましょう。

投稿: | 2012.04.18 19:25

米国の自慰(apple)の手伝いを真面目に語ってもしゃーないべ

投稿: | 2012.04.18 19:55

尖閣諸島、国が支払う年間賃料は…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120417-00000743-yom-pol

年間約2500万円で、これから類推する相場価格は3~5億円だそうです。
一応、15~20年で元が取れる計算。
まぁ、実際には10億からの取引価格になってくるだろうけど。
賃料を上陸しない変わりに倍とかにすれば回収は早くなりますね<現状維持するにはあげるのに合意するしか無い。

国としては道路拡張などの時の土地収用の網を掛けて売買禁止にする。
買い取り価格は数万円にして当分は売りたくないようにさせる。
こんな所かな。

投稿: 一般書店で | 2012.04.18 21:47

山本太郎は最後で 俺の役の人、自殺しちゃったんだよねー、、、みたいなこと言ってたのが印象的だったよな。、
ゆうきなえが中の人だった永田洋子も死んじゃったんだよな。小菅に残った池内万作(坂口弘)。としみじみ

投稿: | 2012.04.18 21:54

>尖閣

あくまで民間人による所有が望ましいと思います。
幸い、国が年2,500万円ほどで借りているそうですから、小規模な港湾、海自の事務所、臨時的な避難設備等を運営するのがベストでしょう。
そんな中で漁民に対するサービスや観光事業が成立すれば、まさに日本国土として明確に成立している態様といえるでしょう。

今の国の方針-国が借り上げ、一切の上陸を許さない-は、棚上げというか、宙ぶらりんというか、中国との軋轢を避けようという、外務省らしい無責任な逃げの方策に感じられます。

投稿: ペンチ | 2012.04.18 22:26

>海自の事務所

海保の事務所の間違いです m(__)m

投稿: ペンチ | 2012.04.18 22:53

ネットニュースで尖閣諸島の地権者の弟さんへのインタビューというのを見ましたが、
かつて中国が札束攻勢で350億円を提示したとのことです。
わたしだったら大喜びで売り飛ばしてさっさとハワイあたりに永住する金額ですが、ホンマでっしゃろか?
値段釣り上げるためにハッタリかましてるように思うんですが・・・

投稿: 川副海苔 | 2012.04.18 23:17

中国“尖閣”に350億円提示!“地権者”実弟が激白
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120418/plt1204181810006-n1.htm
実名が出てる。どうやら4島とも兄弟で所有しているようだ。東京に外国人が土地を買ってもそこは日本の領土に違いなく、例え外国の大使館であっても治外法権とはいえ日本の領土には違いない。しかし、島の場合はそうじゃないのかねえ。

投稿: | 2012.04.19 02:23

>一個小隊が追い詰められたことを
これが「日本的メンタリティ」という元凶だな。

日本の組織の欠陥は戦術に長けていても戦略に劣ることだよな。戦術ってのは結局現場力に過ぎなくていくらそこで勝っていても最後は戦略で負けてしまう。まあ、大局観欠如というか、木を見て森を見ずというか、部分最適全体不適というか、合成の誤謬というかは知らないが、戦略は戦術の上位レベルにあるんだからその違いが分からない限りいつまでたっても一人相撲だな。

投稿: | 2012.04.19 03:00

>日本の組織の欠陥は戦術に長けていても戦略に劣ることだよな。

それ、ただの日本特殊論。
戦略で勝っていても戦術で勝てなければ首都まで攻め込まれるし、日本経済の現状を見れば戦略で勝っているのも明らか。

戦略で負けているというなら、その戦略と敗因を示して欲しいもの。
ターン制のゲームじゃあるまいし。

投稿: ほる | 2012.04.19 08:18

>日本経済の現状を見れば戦略で勝っているのも明らか。

いやあいつの時代も勝ち組っているんだなあ。

投稿: | 2012.04.19 17:17

>いやあいつの時代も勝ち組っているんだなあ。

負けているところを出せない負け組ってのも珍しいね。

投稿: | 2012.04.19 20:27

相変わらず馬鹿だな。だから敗因は戦略がないことだろ。

投稿: | 2012.04.20 12:01

>だから敗因は戦略がないことだろ。

何に負けたのか説明できるようになりましょう。
戦略が無かったことを証明できるようになりましょう。

投稿: | 2012.04.20 12:19

これだから馬鹿は相手にしたくない。
ないものを証明することは不可能だ。

投稿: | 2012.04.20 13:31

>ないものを証明することは不可能だ。

なら、「戦略がなかった」と主張するのは余程の馬鹿ということですね。

投稿: | 2012.04.20 13:42

いいか、馬鹿と付き合うのはこれが最後だ。
証明すべきはあったと主張する輩だということだ。

投稿: | 2012.04.20 18:46

>証明すべきはあったと主張する輩だということだ。

それなら「あった」ことを主張せずに「戦略がなかった」ことを主張するのは余程の馬鹿ということですね。

ちなみに悪魔の証明はあくまでも論理学の話。
現実の世界では、「ないこと」を状況などから推測できる程度には証明しなくてはならないのですよ。
化学や物理などの科学がそうですね。

投稿: | 2012.04.20 18:54

>年間約2500万円で、これから類推する相場価格は3~5億円だそうです。
>一応、15~20年で元が取れる計算。

これは、15年経たないと資金が回収できないということで
普通に行政訴訟で負けそうだね。

投稿: | 2012.04.22 05:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀行税の二の舞:

« 尖閣買い取り? | トップページ | 九州府の州都は »