« 九州府の州都は | トップページ | 羆脱走 »

2012.04.20

嘘杉隆

※ 2012-04-18 ( →_→) 『捏造なう』
http://d.hatena.ne.jp/buvery/20120418
*【上杉隆Part1】上杉隆と茂木健一郎に朝日新聞記者が訂正求める
http://togetter.com/li/290458

 ここを読むと、ただマスゴミをdisるためだけに、存在しもしない仮名な外国人をでっち上げて、日本のマスゴミ批判したとも読めるけれど? 日本に暮らしているわけでもない外人さんが、日本のメディアやフリーランスの立ち位置なんてことを理解しているはずもない。一般的な日本人ですら意識してないのに。
 マスゴミ批判は良いけれど、この人のマスゴミへのコンプレックスは常軌を逸していると思う。あんたはもう十分にメジャーになったんだから、そのコンプレックスは捨てろ、と誰か諭してやれば良いのに。
 彼に乗せられる茂木先生も何なんだかw。

*所で昨夜の報ステの原発連続インタビューで出て来た、エコノミストの某女史。たいへん申し訳無いけれど、ひょっとして女性に家計簿を超える規模の経済を思考させるのは不可能なのだろうかと思った。

※ 「生活保護の“不正受給”を許すな!」ベテラン芸能記者が、次長課長・河本準一と吉本興業を指弾!!
http://www.cyzo.com/2012/04/post_10414.html

 親の扶養義務って子供にあったっけ? と、親と絶縁した私みたいな人間には、それで終わってしまう話なのですが。

*民法(扶養義務者)
第877条 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。

 扶養義務はあるけれど、罰則は無いんですね。これ罰則を設けたら、今の増大する社会保障費を限りなく削れます罠w。でも家庭不和は増える。だって、いくら嫁をいびり倒そうが、嫁は姑の下の世話から逃れられないということだから、嫁いびりが生き甲斐の婆さんが今より増えるでしょう。
 努力義務として、それを理想とするのは良いけれど、強制は出来ない。それに息子は稼ぐことで、人並み以上の納税義務を果たしているわけで、国家としてはプラマイ・ゼロみたいなお話。
 むしろ高額納税者にしてみれば、「その程度のリターンはあって当然だろ?」みたいな話でもある。自分の親がナマポを頼ることを恥だと思わなければ。

>「女性セブン」によると、河本は母親のほかに3人の親族の面倒を見ているという。

 ただここが良く解らない。「面倒を見る」ということは、金銭的に面倒を見るという意味のはずだけど。生活保護の助けを得つつ、面倒を見ているということだろうか。別にそれもアリだとは思うけれど、扶養義務の原則論から言えば、「身内の援助を受けたくないから」という理由で、生活保護を受けることは、認められないことになっているんですよね。実際は、それが嫌だからみんなナマポを申請して、行政も認めざるを得ないのが昨今の状況だけど。

 日本では、課税所得に一度も達することなく人生を終える人間が一定数いる一方で、人の何倍、何十人分も所得税を払ったからと言って、何かの特典があるわけでもない。感謝があるわけでもない。いわゆる庶民感情で、金持ちが親をナマポさせるのはけしからん! というのは私は笑っちゃいます。高額納税者にはその程度のサービスはあって良いと思う。
「貴方は平均的納税者層の百人分の税金を納めてくれたから、老後は国家で面倒見ます。貴方は子供を4人も育ててくれたから(以下同)」、くらいのサービスをやれば、起業も増える、人口も回復するでしょう。

※ 父の尖閣発言で…石原幹事長、訪中を急きょ中止
http://www.asahi.com/politics/update/0419/TKY201204190593.html

>石原氏は「うちの頑固親父が暴れているので、日中双方で延期しようとなった」と語った。

 へぇ~。自民党としても、そんな過激なアイディアは却下ということなわけだ。

※ 日銀法改正、財務金融部門会議での検討を指示=民主政調会長
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE83I05D20120419

 これやったら、日本経済への信任もいよいよ終わりでしょう。
 先週だったかな、朝日に転載されたクルーグマンのコラムで、「FRBは失業対策をしっかりやれ!」みたいなことが書いてあって驚いたのですが(FRBの仕事として、「失業対策」は明記してあるらしいけど)、なんでみんな中央銀行にそんな万能さを期待するんだろう。

※ 発生から1週間 捜査のハードルなお高く、焦点はてんかん発作の有無
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120419/kyt12041911310005-n1.htm
*最初の追突前からアクセル急加速か…祇園暴走
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120419-OYT1T00808.htm?from=top

 しばらく前のTBSがレポートしていた所では、てんかん発作にもいろいろあって、意識はあるし両手も動くけれど両足は激しく突っ張るみたいな症状は別に珍しく無いみたいな話もあって、その可能性は排除できないでしょう。
 でも不思議に思うのは、車両故障を疑う報道て皆無なんですね。スポンサー配慮なのか。

※ 元警察官が撃たれ重傷 過去に暴力団担当、保護対象だった
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/04/19/kiji/K20120419003078230.html

 制服警官が狙撃されるのは時間の問題よね。交番にSMGで乱射や、手榴弾投げ込みとか。警察の側に、相手は食うか食われるかの覚悟で来ている、全面戦争だという認識があれば良いけれど。
 ちょっと興味を引いたのは、この撃たれた元警官が再就職した先というのが、病院なんですね。病院もそういうOBを必要とする時代になってしまった。

※ ツイッターやブログ 民主議員に“自粛令”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000505-san-pol

 有田さんのブログにその通達が上がっているけれど、別に自粛令じゃないでしょう。単に気を付けて書いてね、という程度で。ただ、このネタに過剰反応している Twitter 議員さんにアレな人が多いのは事実なれどorz。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 薄氏長男、華麗なる留学 ハーバード大から姿消す?
http://www.asahi.com/international/update/0420/TKY201204200001.html

※ 2ちゃんねるが犯罪温床化、違法情報3千件放置
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120419-OYT1T01228.htm?from=main1

※ 健康保険料の引き上げは「悪」なのか まだまだ優遇されている大企業の健保組合
http://diamond.jp/articles/-/17444
※ 太陽、北極で磁場反転か 「温暖化抑制の可能性」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120420/scn12042007190000-n1.htm

※ トイレ壁にアダルトサイトのアドレス落書き 広告収入66万円稼ぐ 全国行脚の男逮捕
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120420/waf12042001310003-n1.htm

※ 最高時速6500km・約6時間で世界1周できる交通機関「Evacuated Tube Transport」
http://gigazine.net/news/20120419-evacuated-tube-transport/

※ 前日の空虚重量72.8キロ

 木曜お昼、宮前平ホームセンター往復。帰宅してからまた宮前平。荷物があったので、帰りは電車。帰宅してから津田山往復。久しぶりに3万歩歩く(1.000Kcal消費)。
 でも思うんだけど、運動が身体に良いというのなら、肉体労働最強なのに、彼らが、リーマンと比較して長生きだいう話はとんと聞かない。

※ 有料版おまけ あの壺は本当に良い物だったのか?

|

« 九州府の州都は | トップページ | 羆脱走 »

コメント

>「生活保護の“不正受給”を許すな!」ベテラン芸能記者が、次長課長・河本準一と吉本興業を指弾!!

問題の本質は、仕送りなどで実質扶養されているにも拘わらず、それがないように振る舞ってナマホ受給しているのではないか、というありがちなことで扶養義務とか所得税の額とか関係ない。
お笑い芸人は私生活も含めてお笑いが理想だが、これは笑えないどころか批判されてもしかたがない。

仕送りをしていないことも考えられるが、社会通念として息子が高所得者なら金銭的援助はしますわな。絶縁状態ならしかたがないが、今回のケースはそうでもなさそうだし、営業的にも問題があるんじゃないの。バレて困るようなことはしないほうがよい。

投稿: | 2012.04.20 10:37

民主党の自粛令は、別にこれが最初じゃないでしょう。
菅直人がTVタックル出演自粛!を言って、ハマコーにスパッと切られたこともあったし。

投稿: 猫大好き | 2012.04.20 10:41

>日銀法改正、財務金融部門会議での検討を指示=民主政調会長
>これやったら、日本経済への信任もいよいよ終わりでしょう。

中央銀行の独立性こそハイパーインフレの原因なんですが。日銀関係者による保身のためのプロパガンダが効果的過ぎる。

>クルーグマンのコラムで、「FRBは失業対策をしっかりやれ!」みたいなことが書いてあって驚いた

フィリップス曲線。失業率を下げるためにもっと高いインフレ率を目指せという主張。

フリードマン「中央銀行に独立性は必要ない」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20100609/milton_friedman_views_on_central_bank_independence

中央銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/中央銀行
中央銀行の独立性がもたらした弊害の最悪の事例として、第一次大戦後のドイツにおけるハイパーインフレーションが挙げられる。当時のドイツの中央銀行であるライヒスバンクは政府からの独立性は高く、総裁は第二帝政期を引き継いで終身制であり、宰相は任命権はあっても罷免権はなく、国会(ライヒスターク)は総裁人事に関与出来なかった。そのため私企業の手形割引を濫発して通貨が大増発され(いわゆる「パピエルマルク」)、1兆倍のインフレが発生。日常の経済活動遂行にも障害が発生した。政府はハイパーインフレ抑制のために当時のライヒスバンク総裁ルドルフ・ハーヴェンシュタインの罷免を考えたが、終身制に阻まれ実現出来なかった。

フィリップス曲線
http://ja.wikipedia.org/wiki/フィリップス曲線
フィリップス曲線とは、短期において「失業率を低下させようとすればインフレーションが発生」し、「インフレーションを抑制しようとすれば失業率が高くなる」ということを表した曲線である。

投稿: | 2012.04.20 11:01

>元警察官が撃たれ重傷

北九州一帯では治安出動するか、もう法の裁きはあきらめてイスラエルのモサドがやるような暗殺作戦を検討すべきレベルだと思う。

投稿: | 2012.04.20 11:17

>>おまけ
実戦部隊の意見を無視した開発と調達が許された最後の時期でしたよね。
でも、今の選定を見てると相変わらず実戦部隊を無視してる感が否めない…現場での整備とか今まで通りやれるんだろうかという素朴な疑問が。
ただ、今回は作ってる側がアレなので早々に政治側から仕切りなおしが入ると思いますけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.04.20 11:24

※ 「生活保護の“不正受給”を許すな!」ベテラン芸能記者が、次長課長・河本準一と吉本興業を指弾!!


テレビに出ていたら、クレームの電話をかけます。

投稿: | 2012.04.20 11:53

> 彼に乗せられる茂木先生も何なんだかw。

? 茂木健一郎も同類だろ

投稿: | 2012.04.20 12:18

>嫁は姑の下の世話から逃れられない
ああ、これは違いますよ。民法877条には配偶者の記述が無いので、妻は姑の面倒を見る義務はありません。今時こんな事言っていたらあっというまに離婚されますぜ。
もっとも夫婦間には相互扶助の義務があるんで、親の介護の為に旦那が会社を辞めなければならなくなったら、奥さんが働きに出て旦那を養う義務があるって事にもなるわけで。

>長生き
サッカー選手くらいな高強度の運動をしていると、免疫力が落ちて風邪を引き易くなったりします。
あくまでも適度な運動が良いのでね。長寿な人には毎朝畑にでて軽い仕事をしているというから良いという話は良く訊きますけど。逆に震災で仮設住宅へ入り、外に殆ど出なくなって生活不活発病にというのもありますね。
時々3万歩歩くより、毎日8千歩の方が健康には良いと思うけど。

投稿: ロック | 2012.04.20 12:21

>※ トイレ壁にアダルトサイトのアドレス落書き
>広告収入66万円稼ぐ 全国行脚の男逮捕
そもそもトイレ壁の落書きにアクセスする人がいることに驚きです。
そりゃスパムが無くならないわけだわ。

投稿: 銀次 | 2012.04.20 12:21

>第877条 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
>だって、いくら嫁をいびり倒そうが、嫁は姑の下の世話から逃れられないということだから、

民法877条の条項だけなら「直系血族」だから嫁は姑の扶養の義務は無い。
ただし、民法730条では「直系血族及び同居の親族は、互いに扶け合わなければならない。」と
あるので、嫁姑は「親族」となるが、同居していないとこれも当てはまらない。

投稿: | 2012.04.20 12:42

あ、送ってしまった。

なので「嫁は姑の下の世話から逃れられない」なんて、何処のドラマの世界?

投稿: 12:42 | 2012.04.20 12:43

>ツイッターやブログ 民主議員に“自粛令”

前田国交大臣問責の発端となった下呂市長選挙の一件で「民主党の山田良司衆院議員(比例東海)は大変な迷惑をかけ、申し訳ないと改めて陳謝した」ですが、この山田議員がTwitterで自分の作成した文書を大臣のところに持っていったとリアルタイムで発言していたんですよね。
動かぬ証拠をネット上に置いてきたので前田大臣は言い逃れができない。
これさえなければ、流れ作業の中で中身を確認しないでメクラバン的にサインしたですんだのに。

投稿: | 2012.04.20 12:45

>親の扶養義務って子供にあったっけ? と、親と絶縁した私みたいな人間には、それで終わってしまう話なのですが。

絶縁しても「血族」なので、言い訳をいくらしても扶養の義務は発生します。

投稿: | 2012.04.20 12:45

生活保護受給者を第三者がバラすと罪に問われるそうなのだけど。

投稿: | 2012.04.20 13:01

リンク先の記事がちょっとアレなところだが、

>河本は飲み会で後輩や友人に向かって「今、オカンが生活保護を受けていて、役所から“息子さんが力を貸してくれませんか?”って連絡があるんだけど、そんなん絶対聞いたらアカン! タダでもらえるんなら、もろとけばいいんや!」と話していたと、「女性セブン」は報じている。これが事実だとすると、「親族による援助すら受けられない者が受給できる」という生活保護の基本的な考え方に反する“不正受給”疑惑が持ち上がるのも当然だ。<

第三者ではなく自分で言いふらして自慢しているのならさらに悪質。

投稿: | 2012.04.20 13:17

>第877条 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
>いくら嫁をいびり倒そうが、嫁は姑の下の世話から逃れられないということだから、嫁いびりが生き甲斐の婆さんが今より増えるでしょう。

言い換えれば、いくら舅をいびり倒そうが、嫁はの下の世話から逃れられないということだから、嫁いびりが生き甲斐の爺さんが今より
増えるでしょう。ってことは、センセは『俺は親の面倒は見ないが、息子や息子の嫁は俺の面倒をみろ』ってことですかねぇ・・・?

投稿: | 2012.04.20 13:30

訂正・・・

>第877条 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
>いくら嫁をいびり倒そうが、嫁は姑の下の世話から逃れられないということだから、嫁いびりが生き甲斐の婆さんが今より増えるでしょう。

言い換えれば、いくらを嫁いびり倒そうが、嫁は舅の下の世話から逃れられないということだから、嫁いびりが生き甲斐の爺さんが今より
増えるでしょう。ってことは、センセは『俺は親の面倒は見ないが、息子や息子の嫁は俺の面倒をみろ』ってことですかねぇ・・・?

投稿: | 2012.04.20 13:33

>でも不思議に思うのは、車両故障を疑う報道て皆無なんですね。

車両の故障、つまりアクセルが戻らないか、エンジン回転が上がりっぱなしになったという事ですよね。
だとしたら。ブレーキで必死になって止めようとするはずなのに、ブレーキランプが衝突間際まで点灯してない時点で却下でしょう。
(後ろから撮った証拠動画多数。当然ブレーキの故障では暴走しない)

これくらいの事、幾ら車関係の知識に疎いとは言え、すぐに気が付いて下さいよ。

それどころか「スポンサー配慮なのか」的な勘ぐりを平気で書くなんて、これ全く上杉隆的ですよ…
と一瞬思いましたが、あっちはまだ理解していて嘘書いてる可能性が高いと思います(金のためか名誉のためかわかりませんが)

先生は…残念ですが、ただの無知。

投稿: | 2012.04.20 13:33

口では勇ましいことを言ったって結局、石原伸も自民もヘタレなんだよ。なにしろ今の第二自民党(民主)は自民路線を純粋に引き継いでるだけなんだから。

投稿: | 2012.04.20 13:37

さて、「実写版ミズーリ」見てきた。いちおう、ネタバレが云々とかくだらない馬鹿なことを言うやつは読むなよ。

とにかくストーリーは穴だらけなことは間違いない。技術論的にもかなり無茶だ。まず、エイリアンがやってくる目的が曖昧なのだが、一応、その目的を主人公が類推する場面というのはある。ただ、このエイリアンの宇宙船がやたらと弱い。太陽系外から飛来してきているので、特殊航法を備えているはずだが、そのわりに外装が通常兵器で簡単に破壊されてしまう。そのうえ、2次元的艦船に対して圧倒的に有利なはずの3次元兵器の宇宙船なのになぜか海面を這い回ってばかりいる。昔こういう対戦ボードゲームがあったが、このゲームはお互い同じ条件だった。このエイリアンは「もしかして騎士道的に敵と同じ土俵で戦ってるのか」と思いきや、どうも単なる戦闘的なエイリアンとして描かれている。

人物設定もご都合主義である。主人公は無職のダメ男だ。頭がよく、能力があると言われるが、どうみてもただの風来坊に見える。いわゆる「本当の俺はすごい」というやつなのか。その一方、兄は海軍のエリートで駆逐艦の艦長だ。恋人は偶然、海軍提督の娘で精神療法士だかなんだかだ。で、ライバルは日本人の浅野忠信である。

しかし、これがアニメだと思えばそうした粗は気にならなくなるから不思議なものである。そう、これはオリジナルのない実写版何某なのだ。強いてあげればオリジナルは宇宙戦艦ヤマトだ。この映画のヤマは退役戦艦で博物館の戦艦「ミズーリ」が活躍するところなのだが、見せ場は退役軍人が参集してこの老朽艦を起動させる場面だ。まさしく、ヤマトの初めての起動場面と一緒で高揚感を煽る。武器はあくまで主砲で改装されたトマホークもハープーンも(波動砲の類)一切使わない。そもそも退役艦なら武装解除してあるだろうという突っ込みはいらない。アニメなのだから。排水量約5万トンのミズーリが投錨して急停止して被弾回避、スライディングアタックで敵側面を急襲しても全く問題はない。これはアニメなのだから。戦闘の最後に乗組員が日本本土砲撃に使った主砲をハワイに向けるのかという小さなギャグを言う場面がある。

とにかく、監督は実写版ヤマトを撮りたかったのだろう。成長するダメな主人公は古代進であり、戦死する優秀な兄は守だ。もちろん、恋人は看護婦をかねた森雪で、サブストーリーで敵がハワイの通信設備を奪って本星との通信を試みて地球存亡に関わりそうな援軍を呼ぶのを阻止する役回りで活躍する。ここで、通信艦船が失われたというかなり無理な理由付けが行われているが、間抜けなエイリアンとはいえ、地球の位置は特定されているのだから通信異常があればさすがに第二陣を送ってくるだろうという突っ込みも必要ない。また、エイリアンの武器はレーザーや超兵器ではなく原始的な投擲火の玉だが、あれは遊星爆弾なのだ考えれば納得できるだろう。さすづめ提督は沖田艦長の役回りか。主人公張りに活躍する日本人浅野はそれを踏まえたリスペクトに違いない。

この映画を見に行くならエンドロールで席を立たないことだ。さすがにエイリアンもそこまで馬鹿じゃないと思わせるシーンが見られる。げ、ということは「さらば~」があるってことかよ!?

今週のシネマハスラーはバトルシップだそうだから、ウタマルがどう切るのかが楽しみ。

投稿: | 2012.04.20 13:43

>(後ろから撮った証拠動画多数。

 脳内妄想さんは出てってくれw。

>センセは『俺は親の面倒は見ないが、息子や息子の嫁は俺の面倒をみろ』ってことですかねぇ・・・?
>投稿: | 2012.04.20 13:33

 あんたも。

投稿: 大石 | 2012.04.20 13:57

>投稿: | 2012.04.20 13:43
おつかれさま。何を期待してたんですか?
ミズーリーだからしょうがないじゃん・・・。

投稿: | 2012.04.20 14:03

投稿: | 2012.04.20 13:43

えらい長文だが何かのコピペか?仮にコピペだとしても貼ると云う事は主旨に同意したという事か。

世の中のあちこちに書いてあるだろうに、ツッコミどころは満載だと。落語のネタにそんな事は現実には起き得ないと噛み付くようなものか。お疲れ様ですねとしか言いようがない…

投稿: ジョン・ポール・ジョーンズ | 2012.04.20 14:48

いや、実写版ミズーリをこき下ろしているように思えたのならそれは違うよ。エンターテインメント作品としてはあれでいいと思うし。エンディングがスターウォーズっぽいとか、JPJの沈没シーンがタイタニックだとかそういうのは別に町山氏が言うようにリスペクトがあればいいんだと思う。所詮みんな切り貼りなんだから。ただ、ミズーリ起動シーンでいまいち盛り上がらなかったのはBGMせいだね。あそこはヤマトのテーマ曲でしょ。鎖を断ち切ってエンジン起動のところであのブラスが流れたら盛り上がるんだけどねえ。少なくとも俺の中では。

投稿: | 2012.04.20 14:51

>投稿: | 2012.04.20 13:43
何か凄く観たくなりましたw
>投錨して急停止して被弾回避
それ絶対ヤマトのロケットアンカーのオマージュですねw

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2012.04.20 14:55

>第877条
直系血族と兄弟姉妹なら、息子の嫁は関係ないのでは。

投稿: 川副海苔 | 2012.04.20 15:45

ありゃ、前のコメントを確認しないで送ってしまったわ。すでに指摘されていましたね。ごめんなさい。

投稿: 川副海苔 | 2012.04.20 15:50

>「生活保護の“不正受給”を許すな!」ベテラン芸能記者が、次長課長・河本準一と吉本興業を指弾!!


単純に両親へのナマポ打ち切りでいいと思う。
「文句あるなら、薄情な息子を恨め」って話ですよ。
親に自殺されたりでもしたら、河本だって困るわけだし。

投稿: | 2012.04.20 16:08

京都暴走事故の後ろから撮影したタクシー動画なら、検索したらいくらでも出て来ますが。
いつブレーキかけたかは、ニュースで散々検証されてますがな。

投稿: | 2012.04.20 16:10

上杉氏にしても早川群大教授にしても

もう病気と言う風に見切ればいいけど

それをいまだに信奉して必死に擁護する連中の存在こそが
一番の問題ですね。

そういうのが彼らを増長させてさらに過激化する。

宗教としか言いようが無い。

投稿: | 2012.04.20 16:31

>親と絶縁
それって、大石さんは罰則がないから絶縁してもかまわなくて絶縁したわけではないです。
嫁をいびる姑という存在はあるけれど、それは捨てられることを恐れつつやっているものではない。
罰則はあっても実子を責め殺す親がいるように、一定数はいるが法律によって縛られているものではないでしょう。

>いわゆる庶民感情で、金持ちが親をナマポさせるのはけしからん! というのは私は笑っちゃいます。
いや、大石さん、そこは相続税100%なんだから、金持ちには生活保護費を不正受給して使う、なんてより、
気前よく生きているうちに親にでも子にでも十分に金を使って貰うのがよろしいんじゃないでしょうか。

投稿: 九頭竜 | 2012.04.20 16:40

> | 2012.04.20 16:10 さん 他

>京都暴走事故の後ろから撮影したタクシー動画なら、検索したらいくらでも出て来ますが。

この動画しかなくて、それはあちこちで見ることができる、というのは、決して
>後ろから撮った証拠動画多数
ということにはならないと思う。動画は一つでしょう。

最初に追突して逃げ出してから、交差点を経てこの一つの動画にいたるまでの間に
ブレーキランプが一度も点灯していないのか、ということを示す動画はないわけで、
逆に言うと、公開されている動画でもなぜ最後だけブレーキランプが灯ったか、
というのも推測でしかないわけですよね。
そもそもこれは本当にブレーキランプだったのか?という見解もあるようですし、
私は知らないのですが衝突した電柱前にブレーキ痕は残っていたんですか?
そういうところから全ての可能性を排除しない方がいい、という考えはそれはそれでいいと思うのですが・・・。

投稿: さまよえる人 | 2012.04.20 16:44

>京都暴走事故の後ろから撮影したタクシー動画なら、検索したらいくらでも出て来ますが。
>いつブレーキかけたかは、ニュースで散々検証されてますがな。
>投稿: | 2012.04.20 16:10
たぶん、大石さんは元はタクシーのドライブレコーダーの映像一つだろとおっしゃりたいのかもしれないです。

私は、最初に追突したタクシーからバックして避けてから進んだという証言(すくなくともギアチェンジしている。)と、
ドライブレコーダーの映像で衝突前一瞬だけブレーキランプが点灯したことから、車両故障ではないと思います。
もし車両故障だとしても電柱に衝突する寸前、一瞬だけ点灯するのはおかしい、本人が暴走を認識してブレーキを踏み、
点灯するならずっと踏みっぱなしで点灯しているだろう。暴走しているならあんなにスルスル走らず、側面を建物や他の車に
すりつけてでも止まろうとします。

投稿: 九頭竜 | 2012.04.20 16:54

急ブレーキって感じでもないので、強いブレーキ痕はないかもしれませんねぇ。

投稿: 九頭竜 | 2012.04.20 17:30

故意性低い見立てに 祇園暴走で府警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000003-kyt-l26
しゃあない、ちょっと分析してみるか。まず、警察は当然車両故障の可能性も視野に入れている。が、その可能性は低いと判断。右折して大和大路通でタクシーに追突するまでの50m手前の団栗通は非常に狭い一通の道。正面を家屋が塞いでいるため、右折するには相当速度を落とさなければならない。すなわちこの時点では速度に対してもブレーキ操作にも問題はなかったと思われる。右折後、アクセルを踏んで加速、この時点で操作ミスか発作によりタクシーと追突。証言が正しければ、発作が起きていて足が突っ張りアクセルを踏んだままの状態になった。足が動かないのであれば当然、パニックになっていただろう。左足が健全であればブレーキを踏むなり右足を蹴るなり出来たかもしれないが、両足が動かない、或いはパニックであればそうした判断は出来なかったかもしれない。とにかくあとはハンドル操作で切り抜けるしかない。容疑者に機転が利いていれば自爆するなり交差点に突っ込む前にクラクションを鳴らし続けるとか危険回避行動をとれればよかったし、もしタクシーの運転手が異常に気づいて道を譲らず進行を阻止していれば大きな事故にはならなかったかもしれないが、すべては結果論かもしれない。

問題はこの事故が規制強化の動きにつながるのかどうかだ。一説によると軽度を含めると日本人の10人に一人がてんかん症状を持っているというじゃないか。強化度合いにもよるが、かなりの日本人が規制対象になりうるのではないか。だから、こうした事故は重大性より発生頻度が問題だ。起こりうる可能性というならば、心臓発作や不注意でもこうした事故は発生するからだ。

投稿: | 2012.04.20 17:31

日銀法

たしかに日銀に失業率の数字を小さくしてくれと要求するのは過大な要求かもしれませんね。

アメリカ合衆国のFRBは失業率の数字を小さくしろと要求されているのかもしれませんが、考えてみたら、これも過大な要求かもしれませんね。

2008年頃のアメリカの失業率は9%台でしたが2012年現在は8%台。

http://ecodb.net/country/US/imf_persons.html

この数字で失業率を小さくしていると評価できるものかどうか、疑問ですね。失業対策としては中央銀行に実行できることは金融緩和ぐらいしかないのですが、金融緩和だけでは、失業率を大幅に低下させることは無理でしょうね。金融緩和は無意味ではなく、それなりに効果はあるが、金融緩和に過大な期待を賭けるのも正しくない。

ロバート・ライシュは『余震』で、金融緩和だけに頼ってもアメリカ合衆国の失業率は大幅に低下しないという観察をしていました。合衆国の失業率を大幅に低下させる、というのか適正な水準に戻したければ財政政策の実施が不可欠でしょう。ライシュは自ら財政政策の案を『余震』のなかでいくつか示し解説もしています。ライシュはケインジアンであるというのが理解できた。リーマンショックが起きたのも合衆国内での有効需要が低下したせいであると観察していた。

日銀はたしかに批判されるべき部分は大きいですが、政府が責任をもって財政政策を実施しないと日本国内の失業率を適正な水準に戻すことは難しいでしょう。財政政策イコール公共事業ではありません。今の日本で有効な財政政策を実施するのは難しいでしょうが、財政政策なしに雇用の問題は解消しない。

投稿: まえやま | 2012.04.20 18:49

あと、警察がパソコンや携帯を押収しているのは当然秋葉原の事件が念頭にある。
病歴を隠して自ら望んで仕事をしているので、職場や仕事に対する不満はなさそう。また、社会に対する不満や疑念も関係者を当たって証言を探している。しかし、そうした物証や証言はでていないのだろう。

祇園・暴走事故から1週間 容疑者の車、追突まで正常運転していた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000131-san-soci

投稿: | 2012.04.20 18:58

>上杉隆
彼の言動を見るに、渡邉恒雄という人が言った「悪名は無名に勝る」という言葉を思い出す。

>河本準一
>息子は稼ぐことで、人並み以上の納税義務を果たしているわけで、国家としてはプラマイ・ゼロみたいなお話。
これは「不正受給」マターのみが主問題で後はどうでもいい話。彼は人気商売なんだから、そんなせこい真似はするんじゃないの!って事。

>「貴方は平均的納税者層の百人分の税金を納めてくれたから、老後は国家で面倒見ます。貴方は子供を4人も育ててくれたから(以下同)」、くらいのサービス
例えば一定額以上の納税額で選挙権がもらえてた時代に戻れって事でしょうか。ま、選挙権については半理程度はありますが、納税額や金融資産の多寡でそういうサービス、というか利権が得られるというシステムがあるという国家は、近代の絶対王制時代と大差なくなるとは思いますがね。大体多額納税額でオールマイティーになるのなら、一億円納税した事があったとか抜かしてた西村博之氏にも同じ扱いをしなければなりません。

>へぇ〜。自民党としても、そんな過激なアイディアは却下ということなわけだ。
この「日中双方」ってのがミソでしょう。あんたら同様、アンタが来ればこっちも下から突き上げられる=政府批判が始まるから、こちとらも迷惑だと。良くも悪くもナアナアで流してたのが、かつての自民党外交。

>2ちゃんねるが犯罪温床化、違法情報3千件放置
全体のカキコの何%なんだろか?

>肉体労働最強なのに、彼らが、リーマンと比較して長生きだいう話はとんと聞かない。

いや、運動とは肥満予防とかの「生活習慣改善」の手段にすぎないのだから。他の方法で肥満を防げたら特段運動する必要もないでしょう。

投稿: 剣 | 2012.04.20 19:13

>警察の側に、相手は食うか食われるかの覚悟で来ている、全面戦争だという認識があれば良いけれど。

オウム真理教事件と同じで、多くの一般市民に被害が及ぶ前に潰すしかありません。

投稿: ほる | 2012.04.20 22:25

iPhoneケースだが50口径跳ね返すらしい
サイレントコアの装備に良いかも
http://gigazine.net/news/20120418-iphone-metal-case/

投稿: | 2012.04.20 22:46

>運動が身体に良いというのなら、肉体労働最強なのに、彼らが、リーマンと比較して長生きだいう話はとんと聞かない。<

言いたいことは分かりますが、さまざまな前提条件が抜けすぎです。極端なことを言えば、シベリアに抑留されて強制労働を強いられていた人は、肉体労働で体が鍛えられたかといえば、そんなことはない。消耗しただけです。

では、十分に食料があったとして、きつい肉体労働の場合はどうかといえば、やはりそれでも体には悪いと思いますよ。私は仕事柄、たまに作業(肉体労働)を手伝うことがあるのだけど、凄い疲れます。警備員として働きながら作業を横目に見ているときは、もっとしゃきしゃき動けよとか思っていたのですが、実際にやってみると、だらだら見えるくらいのやり方じゃないと、体がもたない。

なので「運動が身体に良いというのなら、肉体労働最強なのに」という大石さんの想像がそもそも勘違いなのです。

投稿: ピンちゃん | 2012.04.21 01:10

ここ数年で最も賢明なリーダー…米紙が首相評価
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120420-OYT1T01016.htm?from=top

つまり彼に従っていれば日本は益々没落して、それは米国の利益になるってことですねw

投稿: ロック | 2012.04.21 07:10

漫画だとヤクザが自動小銃や機関銃をバリバリ撃ったりしますが、実際のヤクザはそんなことはしなくて、せいぜいピストルくらい。
ヤクザには警察を上回る武器は持たない使わないという不文律があるからだと聞いたことがあります。
警察官に手を出さないというのもそう。彼らの目的はあくまで金儲けで、悪事を行うこと自体は手段に過ぎないからだとか。
そう考えると福岡のヤクザが手投げ弾を頻繁に使ったり(不発が多いけど)元警察官を撃ったりしてるのは、
随分「ルール」から外れているんですよね。なんでだろ?なにか事情が変わったんだろうか?

投稿: 川副海苔 | 2012.04.21 08:34

>>2ちゃんねるが犯罪温床化、違法情報3千件放置
>全体のカキコの何%なんだろか?

全体の書き込みからしたら1%にも満たないのではないですか?
この場合通報・要請があったのに削除しなかった物ですから分母としては通報・要請の総数や削除数・削除人数が問題になってくると思う。

> 随分「ルール」から外れているんですよね。なんでだろ?

九州の利権の殆どは博多に集中している<抜きにしては喰っていけない。
炭鉱の町という歴史が有り、一般人も荒くれ者が多い。
在日比率が高い
交通の便が良すぎ<飛行機で逃げるのに小一時間もあればOK、フェリーで逃げたら国外逃亡完了。
密輸入も場所柄楽にできる。

投稿: | 2012.04.21 09:56

>川副海苔
>ヤクザには警察を上回る武器は持たない使わないという不文律があるからだと聞いたことがあります

福岡県警は、福岡市西区にあるマンションの一室に大量の武器・弾薬を隠し持っていたとして、銃刀法違反(拳銃加重所持)などの容疑で、福岡市早良区次郎丸の自称会社員・菅正知容疑者(38)を逮捕した。
 発見された武器・弾薬には機関銃や自動小銃なども含まれており、銃14丁と実弾431発。県警は、北九州市に本部を置く工藤会の武器庫だったとみている模様。
http://www.data-max.co.jp/2011/07/14/14-094851.html

投稿: | 2012.04.21 13:17

>ヤクザには警察を上回る武器は持たない使わないという不文律があるからだと聞いたことがあります

かつての愚連隊の勇、安藤組はバズーカ砲まで持っていたそうですがね。安部譲二と安藤昇の対談で『使ってみたかった』そうな。

投稿: | 2012.04.21 13:22

みなさんコメントありがとうございます。
結構隠し持ってたりするんですね。いよいよとなったらやっぱり使うのかな。
(しかし、ちゃんと整備とかしているんだろうか?)

投稿: 川副海苔 | 2012.04.21 14:09

>炭鉱の町という歴史が有り

これ、博多に関して言うと誤解を生みやすいですよ。
筑豊炭田を背景にした、所謂、『遠賀水巻、川筋中間』が一番凄い(凄かった)辺りです。
某麻生首相なんか、地元・飯塚にマトモな学校が無い、とワザワザ吉田茂が私立学校をつくった、というくらい。

港では、特に荒っぽかったのは若松ですね。旧国鉄の要地だった折尾辺りは、給料日の呑み屋街では必ずと言っていいほど
血を見る大喧嘩があったそうな。特に(当時で言うところの)朝鮮人が絡むと、それはそれば凄惨な様相だったそうで。
(親族談。昭和30年代前半ころまで)

似た描写は、かの孫正義氏の評伝「あんぽん」(佐野愼一著)に活写されています。

投稿: | 2012.04.21 14:43

まあ、そこは読売だからな。今朝も珍しく審議拒否をしている自民批判の社説を開陳しているかと思ったら、要は早く審議入りして自社ドグマである消費税増税法案を通せという話なんだよな。使えるものは民主でも使う。
読売キーワード:親米、消費税増税、原発推進、親経団連、反小沢、ナベツネ帝国(笑)

投稿: | 2012.04.21 15:24

>ワザワザ吉田茂が私立学校をつくった、というくらい。

祖父は祖父でも父方の祖父麻生太吉な。

>ヤクザには警察を上回る武器は持たない使わないという不文律があるからだと聞いたことがあります

そういえば阪神淡路大震災のときに壊れたモデルガンショップを見て暴力団の武器庫発見!いや北朝鮮工作員の武器庫だ!と大騒ぎした軍事評論家がいたような。

投稿: | 2012.04.21 15:26

>漫画だとヤクザが自動小銃や機関銃をバリバリ撃ったりしますが

九州誠道会からカラシニコフが押収されたり福岡県警が工藤会からイスラエル製機関銃を押収とか
稲川会系暴力団の武器密輸事件で、警視庁と神奈川県警が暴力団の関係先からロケットランチャー
とか機関銃1丁を押収してるよ
あとキャバクラ店経営者らが機関銃などを隠し持っていたのを神奈川県警が押収したりとか
ってのはあるから機会があれば撃ったでしょう

工藤会の武器庫と見られるマンションでの武器
http://yakuzataiho.seesaa.net/article/214802082.html

投稿: | 2012.04.21 21:00

>日本経済への信任もいよいよ終わりでしょう。

 「信任」の定義を明らかにしないでこんなこと書くと、ガソリン缶とジッポライター手にしたネトウヨネ申の信者の足音がすぐそこまで……


>民法

 GHQが家督制度を廃止して、扶養義務を分散させてしまったのが、元凶。GHQの政策が日本を復興させたなんて、殆ど嘘ですよ。多くは、日本を悪くしている。軍備廃止なんて、たった5年で根本から見直し。他の分野もそうするべきだった。民法改正もその一つで、伝統的な日本の慣習を無視して、米国流の家族制度を押し付けた。現実では、親の扶養は大多数が長男夫妻が負担しているんですよ。で、次男以下は、財産の分散を防ぐために、扶養も介護もしない代わりに、相続もしない。私の父方の実家はまさにそう。家督制度は現実には、まだ生きているんですよ。私は、家族法に家督制度を堂々と書き込む時代になったと思いますね。

投稿: 土門見人 | 2012.04.21 21:01

ネトウヨ神ねえ。
自民比例から参議院に出て落選した誰かさんなら
今じゃ

日刊ゲンダイ

のレギュラーコメンテーターだなあ。

投稿: | 2012.04.22 08:30

「どこに書くか?」より、「何を書くか?」の方が遥かに重要だと思われ。
 これまで中国経済というと、新聞もTVも礼賛報道一色だった。いわく、
「中国の今年の経済成長率は8%」
「中国の外貨準備高は日本を抜いて世界最高」
「中国はGDPで日本を抜き、世界第2位の経済大国へ」
 NHKもTV東京のWBSも、これらにお声の掛かるコメンテイターも、経済評論家も中国経済というとバラ色一色の語り口だった。
 ネトウヨネ申は、最初から反対で、中国経済の暗黒部を数字を挙げて論証していた。中国経済の表向きの成長とは裏腹に、国内の格差は拡大の一方、不動産バブルの膨張と崩壊で、中国経済は決定的な危機を迎えると、警鐘を鳴らしていた。
 今になって、アリバイ工作的に、NHKのクローズアップ現代では、中国経済の負の側面を報道するようになった。もっと露骨なのは、大前研一で、かつての「中国経済イケイケドンドン」から一転して、「中国は、永遠に中産国家になれない」と、否定的な事を言い出した。
 多くのマスコミやエコノミストが、ネトウヨネ申の後追いをしているのである。
 さて、中国政府の大本営発表をオウムのように囀ってきたNHKの国谷裕子やTV東京の小谷真生子が、ネトウヨネ申より評価されるべき存在だと言えるか?

投稿: 土門見人 | 2012.05.01 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘘杉隆:

« 九州府の州都は | トップページ | 羆脱走 »