« 羆脱走 | トップページ | 嵯峨野トロッコ列車 »

2012.04.22

いざメコンデルタへ

※ メコン流域5か国にODA6000億円
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120421-OYT1T00339.htm

 これはもう日本外交のスマッシュヒットと言って良いでしょう。ビルマの民主化をさらに誘導し、確固たるものにして、あとは中共と援助合戦すれば良いですよ。その人口を考えれば、リターンは大きい。

※ 渋谷で始まる東横線の直通運転、ダイヤ・街はどう変わる
http://s.nikkei.com/HZVREk

 東横線って、どんな快適な急行も、渋谷駅に近づいた途端に、(時間調整のために)鈍行に変身していたんですよねw。
 しかしこうなると、渋谷終点の銀座線を繋げたいですよね(^_^;)。繋げたい!……、てムカデ人間かw。
 表参道で田園都市線と便利に繋がっているわけではあるけれど、いっそ、銀座線渋谷駅を廃止したらどう? 銀座線はそのまま半蔵門線の(地下)渋谷駅ホームに入る。で何ならそのまま南下して、田園都市線に乗り入れるとか。
 それとも銀座線の車両って、小さくて他の路線を走れないとかあるんでしょうか。
 で、それやっている間に、渋谷駅の事実上の駅ビルを建て替えですよ。渋谷駅の東急ビルって、耐震性とか不安なんですが。そろそろ建て替えを考えても良い頃では。とっくにそういう話題が何処かで出ているような気もするけれど。

※ 日中国交40周年、祝賀ムードはどこに…中国は必ず報復してくる―米華字サイト
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60632

>最後に日本に忠告したい。良からぬことばかりしていると、そのうち自らの首を絞めることになる。あまり調子に乗りすぎないよう気を付けた方がよい。

 たいがいにしときや。あんたたちは、もう少し日本の世論に気を付けた方が良いと思うけどね。

※ 橋下徹氏のためのデフレ入門
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51785333.html

>日本経済が崩壊するリスクに比べれば、1%以下のデフレ――大部分は輸入物価や技術革新による相対価格の変化――の弊害は大したものではない。

 ということでよろしいでしょうか、皆さん(^_^;)。
 で、橋下さんは、これを受けての Twitter で、「徹底した規制緩和だ!」と吠えているんだけど、政治家はみんな、政権奪う前はそう言うんだよねorz。ミンスもそのつもりだったのに。電波オークション一つ出来なかったもん。

※ 自民党:小泉進次郎氏 審議拒否方針を批判
http://mainichi.jp/select/news/20120422k0000m010036000c.html

 立派なものです。誰が振り付けしているのか知らないけれど。

※ 不明の子ども1191人どこ 夜逃げ・DV、追えぬ現場
http://www.asahi.com/national/update/0420/TKY201204200003.html

 戸籍に関する法律とか、日本は性善説で回って来たけれど、核家族化が進行して、誰も身内の心配をしなくなった出来なくなった。そういう時代が来ることは解っていたんだから、行政の側がチェンジしないと。

※ 薄夫妻、4800億円海外送金 不正蓄財か、当局調査
http://www.asahi.com/international/update/0421/TKY201204200847.html

 いったい何の金なの? そのお金は何処に行ったの? この人を告発しようとした前副市長の王立軍が米国総領事館に駆けんだ時、米側は、オバマにまで話を通していたというニュースがあって、それは、最近のアメリカの、腫れ物に触るような弱腰の対中外交を示しているんだけど、ひょっとしたら政権の何処かに、そのお金が流れているということかも知れない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 上)患者の思い「車のない生活困る」
http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000741204200001

※ 「平清盛」低迷の理由は? 視聴率、歴代最低レベル
http://www.asahi.com/culture/update/0421/TKY201204210140.html

※ 無敵誇った“山の神”柏原に「平地の洗礼」
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/120422/oth12042208030004-n1.htm

※ 前日の空虚重量73.8キロ

 土曜午後、週半ばに買って置いたナスとキュウリの苗を植える。キュウリはほとんど手入れいらずで育つけれど、ナスは久しぶり。でも今週もずっと曇り模様なんだなぁ。

※ 有料版おまけ 11月の傑作群に見るウルトラマン世界の解釈

|

« 羆脱走 | トップページ | 嵯峨野トロッコ列車 »

コメント

銀座線は架線が無いからつながりません。

投稿: | 2012.04.22 11:21

>それとも銀座線の車両って、小さくて他の路線を走れないとかあるんでしょうか。

銀座線、でググれば一発で出ますが、レールゲージが標準軌なので、銀座線と丸ノ内線は他の私鉄やJR在来線(狭軌)との
乗り入れができないんですよ。それに、この二路線はパンタグラフでなく第三軌条というレール脇の専用レールが動力線に
なってます。まぁこれは車両側を全て更新すれば対応可能ではあるんだけど、費用対効果を考えると非現実的でしょうね。

投稿: | 2012.04.22 12:02

>誰が振り付けしているのか知らないけれど。

オヤジさんの純一郎でしょうかね。

彼も若かりし頃は「自民党の青年将校」と呼ばれ
ことあるごとに執行部の方針に反抗してました。

進次郎にもそれを踏襲させてるのでしょうか。

投稿: | 2012.04.22 12:09

>立派なものです。誰が振り付けしているのか知らないけれど。
ニュースの後説や庶民の意見と同じなので立派でもなんでもありません。
堂々と出席した鶴保庸介のほうが立派。

>銀座線渋谷駅
あの分かり難い場所は利用者泣かせとして有名ですが、いざ改築となると寂しくもあります。
それより、レトロ調の新車両はどうなんでしょうね。雑誌でしか見ていませんが、狙い過ぎとの批判もあります。

>「平清盛」低迷の理由は? 視聴率、歴代最低レベル
え~、恥ずかしながら欠かさず見ております。汚い画面は気になりませんし、平氏の栄達とともに衣装も変化するのでは。難は、同じ名字が多くて叔父甥、兄弟なのか郎党なのかNHKのサイトを確認しないとわからないこと。これで大河のガイドブックが売れたりしています。

投稿: | 2012.04.22 14:34

>銀座線
すでに多くの方が書かれていますが、軌間と集電方式の違いに加えて、車両の断面、長さが違うため、現在の東急東横線との相互乗り入れは大規模な改修工事が発生して、現実的ではありません。

なお、構想段階では新玉川線を銀座線規格で作り、相互乗り入れ‥という話もありました。

投稿: ブリンデン | 2012.04.22 15:00

平清盛に関するこの朝日の記事。
当の春日さんが自分の言ったのと違うことが書かれている、とブログで反論してますよ。
http://jidaigeki.no-mania.com/Entry/102

投稿: フロレスタン | 2012.04.22 15:05

銀座線はともかく、田園都市線の渋谷駅こそ2面4線にして欲しいものですね。
絶対無理なんでしょうか?

投稿: | 2012.04.22 15:11

>銀座線
築85年になるようですが、まだまだコンクリートとかは健全だそうで、車体は小さいけど標準軌とか、いかに早川徳次の先見の明が当時レベルですごかったかが分かる路線(銀座線の諸問題については強盗慶太の責任大)。

>誰が振り付けしているのか知らないけれど。
週刊文春の記事とかを見ると、振り付けというか指南役3割、本人7割というところかな。

>平清盛
1年間という放送期間というシステム自体がとっくに破綻している。朝日新聞にコメント出すヤツが馬鹿。

>無敵誇った“山の神”柏原に「平地の洗礼」
伊藤新や川内といい、マラソンはアウトロー要素がないと大成しない。柏原よりは先日琵琶湖でそこそこ走った青学の土岐雄大(今年箱根の2区で区間賞を取ったほどの選手が在学時にマラソンに出るのは極めて異例)の方が走れるかも。

投稿: 剣 | 2012.04.22 15:49

>低血糖で解雇されるなんてことはまずあり得ないことを考えれば、明らかにてんかんに関して偏見が蔓延しているということでしょう。

そうかな?そもそも低血糖や糖尿病の患者って会社に自己申告しているのだろうか?
てんかんの発作の症状が基地外みたいなことはしょうがないとしても、それに付属するトラブルが発生する度に、「差別ニダ。謝罪と賠償を要求する」みたいな連中と関わりになることを考えれば、イメージを気にする大企業は敬遠しますし、ワンマン社長とか従業員数名の中小企業くらいしかそんなリスクは終えないでしょう?

もっとも、今回の祇園死亡轢き逃げ事件は容疑者の勤務先が京都の老舗(?)っぽいので、そこらの中小企業みたいに簡単に直ぐ潰れることはないかもしれませんが、逃亡中の市橋達也を雇っていた建設会社は一時期は取引がぱったり無くなったとか。

この手の事件・事故が起こるたびに、左翼や患者団体、市民団体(笑)等が偏見や差別を掲げて話を自分達の都合の良い方向に捻じ曲げようとしますが、企業側から見ればそれはただのリスクマネジメントの一環であり、障害者を出汁に使ってイメージアップを図るかリスク回避するかの選択に過ぎません。

投稿: | 2012.04.22 16:12

>誰が振り付けしているのか知らないけれど。
>小泉氏は「田中直紀防衛相は(審議を拒否されて)ほっとしているだろう。何度も集中審議、委員会をやって徹底的にやったほうが困る」と指摘。

え、小泉氏じゃなくても、普通の感覚の日本人なら、上記のように考えると思うけど。

自民党が、政権復帰を狙うなら、国民多数が納得する行動を取るべきだと思いますけどね。谷垣総裁さん。

能力不足と選挙違反を同等に扱ってはいかんでしょう。
選挙違反は犯罪だから、徹底的に追及して国会議員を辞職させて、警察に逮捕させれば良いんですよ。
田中のアホは、アホを全国に知らしめて、誰がこのアホを任命したのか、常に国民にPRすることによって野田総理が人間を見る目がまったく無い事と民主党に人材がいないことを国民に宣伝してくれる最適な媒体なんだから。

橋下市長の人気を考慮すると、小泉新次郎が若くて、歯切れが良くて、女性に人気があって、まともな感覚を持っている内に総裁にしたほうが、自民党にとって絶対、良いと思いますよ。

投稿: MI-6 | 2012.04.22 16:29

※ 橋下徹氏のためのデフレ入門

だから、先生。ノビーさんの経済関係の書き込みなんて参考にしない方がいいってば。

+++
日銀の調べによれば、長期金利が1%ポイント上がると邦銀は6.4兆円の評価損をこうむるが、これは「銀行が損をする」というレベルではない。2010年度の邦銀の業務純益は3.2兆円だから、その2倍が吹っ飛び、自己資本が大きく浸食される。ハイパーインフレが起こると、金利上昇は1~2%では止まらない。5%も上がれば、邦銀は全滅する。
+++

その日銀の調べを読むと都市銀行で国債の償還までの平均残存期間は2.5年、地銀で4年。2.5年すればデフォルトさえなければ満額償還される国債を、今のIFRS基準でわざわざ減損するのかどうか(しそうな気はしますが)という問題で、仮に減損しても償還時にその分の利益が出るだけの話ですね。まあ、途中で売らないだけのキャッシュフローがあるという前提ですが。

それに、資産のポートフォリオをどう組むかは正しく経営の問題であって、国債の保有リスクが高いと思えば保有を減らすなり、償還の近い国債にスィッチすればいいだけの話です。今がそうなっているから、こりゃ大変、というのは、誰かが得するポジショントークのにおいがプンプンしてます。

それに一般的には銀行は金利が低いより金利が高い方がもうかりやすいはずなんですがね。

投稿: モチキセキセキ | 2012.04.22 16:33

>そもそも低血糖や糖尿病の患者って会社に自己申告しているのだろうか?

採用時には一応健康診断を受けますけどね。昔、採用が決まった会社は自分で保健所か病院で健康診断を受けて人事に提出する方式をとっていて、糖尿に引っ掛かったけど問題なかったな。重要視するのは胸のレントゲンぐらいであとはHがあってもどうってことなさそう。

>伊藤新や川内といい、マラソンはアウトロー要素がないと大成しない。

伊藤じゃないんだよ。藤原新。今回柏原が走ったのは一万メートル。この分野も日本人はお呼びでない。
一万メートルの次がいきなりマラソンだから、20キロか、ハーフマラソンが五輪種目にあれば日本人でも少しは希望がもてるぞ。

投稿: | 2012.04.22 16:43

渋谷駅(田園都市線)だけを広げたとしても、結局渋谷-二子玉を複々線にするくらいやらないと、根本的に解決しない。
東急にとって打つ手はないみたい(苦肉の策が朝の準急運転)のだなあ。

投稿: | 2012.04.22 19:55

東急は渋谷・二子玉川間がどうしようもないから、二子玉川〜溝の口を複々線にして、大井町線→大岡山乗換→目黒線ルートで都心への流動を分散させようとしたんじゃなかったか。遠回りだしどれくらいその思惑どおりに動いているのかまでは知らないけれど。

投稿: フロレスタン | 2012.04.22 20:06

6年一貫制、所変われば品変わる
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20120422b
秋田で私立中学校絶滅
私立中学校も県内では同中だけ。現在の生徒数は51人(3年生18人、2年生24人)。

投稿: pongchang | 2012.04.22 20:15

大井町線はせめて2本に1本急行くらいになればもうちょっと使い物になるんじゃないかなあ。。。

目黒線と平行し中目黒では日比谷線に乗り入れる東横線と比べればちょっとねえ。。

投稿: | 2012.04.22 21:08

>橋下徹氏のためのデフレ入門

規制緩和を行うためには、企業や役所にそれを行うための資金や予算が必要。
その資金と予算は新たに通貨を刷って手当てするのが確実かつ最短。

池田氏も橋下氏も、新しい市場を作り社会の富を増やす方法を理解していない。

投稿: ほる | 2012.04.22 23:22

>「あの時代、あん
たの国どころか世界中探してもそんなカラフルな衣装は無かったから!?w」

今のNHKでやってる韓国ドラマなら19世紀李氏朝鮮が舞台。
19世紀にあの程度のカラフルな衣装はどこの国にもあったけど?
まあ、大石さんは歴史についてベトナム戦争以前は守備範囲外なんだから
19世紀なんて知らないんだろうけど。

投稿: | 2012.04.23 10:26

>19世紀にあの程度のカラフルな衣装はどこの国にもあったけど?

朝鮮の3世紀と19世紀を区別するのは非常に難しい。

投稿: | 2012.04.23 10:31

>今のNHKでやってる韓国ドラマなら19世紀李氏朝鮮が舞台。

 はてさて、私が目撃した韓流ドラマは、地上波で、それもNHKで、たまたま今放映しているそのドラマだったのでしょうか。

投稿: 大石 | 2012.04.23 10:52

>>投稿: | 2012.04.23 10:26さん
>>「あの時代、あんたの国どころか世界中探してもそんなカラフルな衣装は無かったから!?w」

>今のNHKでやってる韓国ドラマなら19世紀李氏朝鮮が舞台。
>19世紀にあの程度のカラフルな衣装はどこの国にもあったけど?

それに限らず、KBSとかドラマ系のチャンネルとか見てると韓流ブームの御蔭で歴史ドラマが見れるんですが、そちらの方の印象ではないですかね。
しかも、向こうのドラマは(人工)美女と(人工)美男揃いだし。
日本でも戦国武将物のアニメとか戦国バラエティものではそういう傾向がありますが、あくまであちらは歴史をたたき台に大幅に誇張したものだというのが露骨に判る訳で、中国の一部や韓国の歴史ドラマは異質だと思いますね。
日本の時代劇でも、娯楽性に重きをおいた日本だと水戸黄門とか暴れん坊将軍とかと史実に重きをおこうとするNHKがよくやる番組とあって、平清盛は後者を突き詰めすぎたものだと思います。

平清盛については、それまでの多くの時代劇とは真逆に近いリアリティ追求型の番組ではあると思いますよ。今時のテレビ見てる人はあーいう暗い画面とか殺伐感すらある血染めの筋書きが好みじゃなかったと言うことでしょう。

投稿: 業界インサイダー | 2012.04.23 10:53

>はてさて、私が目撃した韓流ドラマは、地上波で、それもNHKで、たまたま今放映しているそのドラマだったのでしょうか。

大石さんが何処で見たか知りませんが、韓国のカラフルな歴史ドラマってのは李氏朝鮮ものですよ。
そして色使いまで宗主国たる明や清のそれに合わせていますから
その配色も正しいですが?

投稿: | 2012.04.23 12:50

>池田信夫「日本経済が停滞している原因は、人口減少や設備投資の低迷などの実体経済の問題」
設備投資の低迷は原因じゃないでしょ。デフレ経済下の結果でしょ。

投稿: | 2012.04.23 13:53

>韓国のカラフルな歴史ドラマってのは李氏朝鮮ものですよ。
そして色使いまで宗主国たる明や清のそれに合わせていますから

宗主国の色を属国である朝鮮は使用できませんでした。
色の付いた衣服をまとうことができたのは、宗主国に献上される女性のみ。

朝鮮半島で色つきの衣服が一般的になったのは日韓併合により、清の支配から解放され一般市民の生活がそれなりに豊かになってからです。

投稿: | 2012.04.23 23:00

消えた子どもたちは恐らく電脳化され、両親の記憶も消されてるんだろうな。

投稿: | 2012.04.24 00:37

韓国の話しなら、こっちの方が面白いのでは?

http://blog.livedoor.jp/maru2channel/archives/53605374.html

内容は自主規制(笑)。TENGA調べのあのデータです。

投稿: モチキセキセキ | 2012.04.24 08:47

>今のNHKでやってる韓国ドラマなら19世紀李氏朝鮮が舞台。
イ・サンは18世紀とNHKのHPにかいてあるけどね。
それから当時王族、貴族はともかく、庶民はあんな上等な服をきていなかったよ。

思いこみでドヤ顔するのはどうかと。
まあ、有名人に教えてやったオレ様に自己陶酔するのが趣味なんだろうが、
あまりいい趣味とはいえないなあ。

投稿: | 2012.04.24 10:22

18世紀でも別に問題ないだろ。
18世紀だって普通に着ているって。

>宗主国の色を属国である朝鮮は使用できませんでした。
>色の付いた衣服をまとうことができたのは、宗主国に献上される女性のみ。

普通に貴族連中は着ていたし。嘘をつける才能はあるんだね。

投稿: | 2012.04.24 13:34

>普通に貴族連中は着ていたし。嘘をつける才能はあるんだね。

資料を出さずに嘘つき呼ばわりとは、まるで隣国の人みたい。。

投稿: | 2012.04.24 13:49

朝鮮でも琉球でも朝貢国は普通に色ついた服着ている記録あるじゃん。ペリーの記録でどうよ?菅が韓国に渡した写本でも証明されているじゃないか。

>宗主国の色を属国である朝鮮は使用できませんでした。

何処からこういう妄想が生まれてくるのやら

投稿: | 2012.04.24 14:45

>朝鮮でも琉球でも朝貢国は普通に色ついた服着ている記録あるじゃん。

禁色も知らないとは(w

投稿: | 2012.04.24 15:30

二行ちゃんと引用しないと平然と嘘をつくわけですね。

>宗主国の色を属国である朝鮮は使用できませんでした。
>色の付いた衣服をまとうことができたのは、宗主国に献上される女性のみ。

色のついた服くらい官服でいくらでも来てるわ。朝鮮でも琉球でも朝貢国でもな。
妄想も大概にしろ。

投稿: | 2012.04.24 18:26

>色のついた服くらい官服でいくらでも来てるわ。

文意を理解できていないようなので説明しますけど色って禁色のことですよ。

李氏朝鮮には木工技術もなければ染色技術も無かったというのが現実。


>朝鮮でも琉球でも朝貢国でもな。

朝貢国とは中華皇帝との貿易が許された国のこと。

朝鮮は朝貢国ではなく、中国に支配された属国です。

琉球は中華皇帝・日本との貿易を仲介することで経済的にはそれなりに豊かで多くの商人が活躍していた。
縄文時代並みの貧しく野蛮な生活を続けていた挑戦とはまったく違います。

投稿: | 2012.04.24 22:27

だから?
元々が李氏朝鮮の話で朝鮮の両班や王族の衣装の話なのになにを言っているんだ?
普通に赤や青や緑の官服はあったという歴史的事実を無視して何がしたいんだ?

投稿: | 2012.04.25 16:17

>普通に赤や青や緑の官服はあったという

それらの官服が何を表現しているのかちゃんと歴史的事実を見ましょうね。
いずれにせよ韓国ドラマの衣装は歴史的事実に基づいていません。

朝鮮王の地位
http://yabuhebi.exblog.jp/4078951/

投稿: | 2012.04.25 16:53

だから?
君は明治初期の李氏朝鮮研究や徳川幕府時代の幕府の残した朝鮮通信使の服装記録すら否定するのか?
それらで明白なように色つきの服くらい朝鮮にもありましたっての。

投稿: | 2012.04.25 18:37

>君は明治初期の李氏朝鮮研究や徳川幕府時代の幕府の残した朝鮮通信使の服装記録すら否定するのか?

否定しませんよ↓ 朝鮮通信使と江戸の町人の服装を比較してみましょう。

本図は将軍職の交替の際などに来日した朝鮮通信使のうち寛延元年(1748)第10回の通信使を描いていると推定される。轎(かご)に乗った要人と、その一行が将軍への挨拶(あいさつ)を終えて、使館の浅草本願寺へ戻るため常磐(ときわ)橋を渡り、本町(ほんちょう)2丁目を過ぎていく情景を描いている
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/meihin/077.html


・中国の属国だった朝鮮には中国が使用を禁じた禁色を使った衣装は無かった。

・朝鮮には独自の染料も染色技術も無く、全てが輸入品だった。

・朝鮮人の99%は奴隷階層であり、色の無い白い服しか持てなかった。

という事実を示しているだけです。


>明白なように色つきの服くらい朝鮮にもありましたっての。

韓流ドラマに出てくるような鮮やかな色の服は朝鮮には存在しませんでした。


投稿: | 2012.04.26 00:08

ほらほらどんどん条件付きになっていくw
その韓流ドラマの主人公って王じゃん。
輸入品着れる身分でしょ。

投稿: | 2012.04.28 14:45

>輸入品着れる身分でしょ。

輸出品が若い女性しかなかった朝鮮の王が輸入できるものは安物やまがいものだけ。
↓残されている遺物にそれがよく表れています。 日本の武将たちが残した鎧兜と比較してみましょう。

画像:東京国立博物館に所蔵されている朝鮮王朝時代のかぶと(左)とよろい。
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2011/12/13/2011121301058_0.jpg

これで韓流ドラマの演出には何のリアリティも無いことが理解できたと思います。

投稿: | 2012.04.28 22:32

で?色ついてる段階で君の主張は嘘でしょw
色のついているのは嘘だって主張は何処いっちゃったんでしょうかねえ?ww

投稿: | 2012.04.29 11:46

>色のついているのは嘘だって主張は何処いっちゃったんでしょうかねえ?

そんな主張は最初からありません。
禁色の存在を「色が無い」と勘違いした君の妄想。
もう少し日本語を勉強しましょう。

どのみち、韓流ドラマが嘘ばかりというのは何も変りません。

投稿: | 2012.04.29 12:16

>宗主国の色を属国である朝鮮は使用できませんでした。
>色の付いた衣服をまとうことができたのは、宗主国に献上される女性のみ。

投稿: | 2012.04.29 15:01

>色の付いた衣服をまとうことができたのは、宗主国に献上される女性のみ。

この色が示しているのは、前行の「宗主国の色」のこと。


いずれにせよ、属国として虐げられていた李氏朝鮮は悲惨の一言。
その悲惨な運命から朝鮮人を救い上げた日本帝国の人々は偉大でしたね。

投稿: | 2012.04.29 16:23

つまり自分の言葉が都合よく省略した捏造発言だと認めるんですね。

投稿: | 2012.04.29 16:36

>つまり自分の言葉が都合よく省略した捏造発言だと認めるんですね。

あなたが文意を読み取れない馬鹿だということは何度も認めていますし、
韓流ドラマがデタラメばかりというのも認めています。
それ以外を認めることはあり得ません。

朝鮮の声闘では内容の正しさよりも、最後まで大声でわめいていた方が勝ったと見なされます。
ネットの中には声闘のように最後までわめいていれば勝ちだと勘違いしている人がいるようですね。

投稿: | 2012.04.29 16:55

馬鹿じゃないんならゴミに餌を与えるな。わかるだろ。あいつだよ。

投稿: | 2012.04.30 19:21

>馬鹿じゃないんならゴミに餌を与えるな。わかるだろ。あいつだよ。

わかります。
韓国が叩かれるとイチャモンを付けて韓国の事実や現実から話をそらさせようとする連中ですね。

投稿: | 2012.04.30 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざメコンデルタへ:

« 羆脱走 | トップページ | 嵯峨野トロッコ列車 »