« 銀行税の二の舞 | トップページ | 嘘杉隆 »

2012.04.19

九州府の州都は

※ 「九州府」州都は熊本市だ…福岡市長に疑問表明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120418-OYT1T00378.htm

>地理的に九州のほぼ中心に位置する熊本市を「九州府」の州都にするよう主張している。

 熊本城まで朝貢に来いだと!?www。南の隣人に向かって真顔で言うとんのかッ。全力で却下だ! だいたい九州のほぼ中心と言うなら、沖縄も含めれば中心は「かごんま」じゃっど。いかなる主観偏見、恨み辛み、民族の恩讐を廃した上で、客観的、公平に考えれば、州都はかごんま以外あり得ない(`・ ω・´)キリッ!。

※ 国会事故調 再稼働対応に批判相次ぐ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120419/k10014554001000.html

 昨日、東浩紀氏が、 Twitter で再稼働問題に関していろいろ書いていたのを読んだのですが、さっぱり解らんorz。いや、彼の主義主張ではなく、彼の何処が凄いのか未だに理解できない。
 彼が現代批評家として日本の論壇をリードして、新聞やテレビから引っ張りだこにされる理由がさっぱり分からない。これが似たような系譜の、宮台真司なら解る。所帯をもってから、すっかり牙を抜かれて、挙げ句に原発に関して馬脚を晒し、今では凡庸を絵に描いたようなつまらない人間になってしまったけれど、絶頂期の彼は、「あいつはイケ好かん奴だが、言っていることは正しい」という評価の典型のような凄みがあった。今で言うと、宮台無双のような状況が一杯あった。
 でも、残念ながら私は、東氏に関して、彼が論壇に登場した頃から、その発言に関して、ただの一度として知性の片鱗すら感じたことが無い。あれほど露出が多いからには、Vividなことを言っているはずなんだけど、自分が老いたせいだろうか。
 誰か教えて(^_^;)。東浩紀は、こんな発想や思想や哲学が凄いと。

※ 空自地上部隊が電波を探知 自前の情報生かせず
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120419/plc12041901300002-n1.htm

 これは無理。そうそう上(官邸)に上げるべき情報だとも思えないし、事前にその情報をどう扱うかのルールも決めておかなければならない。それは防衛省の官僚や、警察出身で内調にでも関わったことがある官房長官でもいなければ判断できることじゃない。
 いずれにせよ、発射に失敗があり得ることを想定しなかった防衛官僚のミスです。内閣府との連携が上手く行かなかったことは事実なれど、防衛官僚もそうだし、制服組もそうだけど、想定が若干甘かったという程度のことです。いずれにせよ、責任を問うべき次元のミスじゃない。

*発射情報「連絡つかなかったのが実情」…防衛相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120418-OYT1T00456.htm?from=top

>田中防衛相は、北朝鮮によるミサイル発射の情報を首相官邸に伝えようとしたが、「連絡が3回ほど残念ながらつかなかったのが実情だった」と述べた。

 なんだそれw。携帯でも鳴らしていたのか。

※ 防衛相&国交相クビ!内閣改造が急浮上…官房長官はどうなる?
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120418/plt1204181537004-n1.htm

*2閣僚問責提出 消費増税審議棚上げ 民主執行部「渡りに船」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120419/stt12041900060000-n1.htm

 興石さんがそこまで策を巡らせて人選したとは思えないけれど、国交大臣の件はさておき、田中さんの問題は、まさに総理に推薦したのは、興石さんなんだから、総理としては、ろくな名前を遣さない興石さんを何とかしてくれ、と言いたい所でしょう。
 ただ、問責決議でクビにするという習慣は何処かで立ち切らないと、それでクビに出来る、国会を止められる、政権を弱体化できるとなったら、民主党が下野したら、当然同じことを仕掛けて来るでしょう。そしたら、国会はこの後もずっとクイズ大会で、大臣の足を引っ張るだけの場に堕落してしまう。
 ヒゲの隊長とか、貴方はあんな下らないことをやりたくて国会議員になったのか? と言いたい。

※ 提言:急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ=藤巻健史氏
http://money.jp.msn.com/news/reuters/article.aspx?cp-documentid=6030902

>景気が回復すれば金利が上がり、金利負担増で税収増など吹き飛んでしまう。景気がどちらに転ぼうが、財政は火の車。

 問題はここよね。景気回復なんてそうそう望めないけれど、もしそれが現実のものになったら、どうするんだろう。税収が自然増となっても、金利だけで消費税分も自然増分も吹き飛ぶんじゃなかろうか。

*個人資産を巻き込めば円安にできる  フジマキ・ジャパン社長 藤巻健史氏
http://s.nikkei.com/ISEE0t

 ただ、こちらには与しない。だってソニーが駄目になったのは円安のせいじゃないでしょう。韓国と通貨安競争を繰り広げた所で、日本のメーカーに勝ち目があるとは思えないし。せいぜいトヨタは楽できるという程度。その達成した円安で燃料を含む原材料を買わなければならないという視点もすっぽり抜けているし。

※ 慶大生が傷害容疑「金を払えばいいだろ」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120418-935855.html

 カラテの達人だったみたいな話もネット上では出回っていて、だとすると、書類送検では済まない可能性がある。書類送検と示談で済めば、大学側も退学処分を回避するんだろうけれど、本人の不埒な態度がメディアに漏れてくるというのは、取り調べに当たった警察のご機嫌を相当に損ねているということですから。
 反省の態度とか未だに無いということなんでしょうね。

※ 米国防長官、通勤に1年弱で国費7000万円
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120417-OYT1T01001.htm

 丁度、先週のCBSドキュメントで長官のインタビューがあって、その広大な自宅のクルミ畑や移動中の機内の様子も出ました。747だと思いますが、長官の専用機で移動しているんですね。機体が重たいせいで、大西洋横断時には2回の空中給油を受けると言ってましたが。いちいちそれで自宅に戻っているとは知らなかった。

※ はやぶさ技術開発者 日本は地球でニートが一番楽に暮らせる国
http://www.news-postseven.com/archives/20120419_101104.html

>地球上でニートが一番楽に暮らせる国は日本。

 そんなことはない。南欧では、若者の半分は働かずに遊んで暮らしている。

※ 緊張回避?中国、対日批判抑え気味…尖閣購入
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120418-OYT1T00899.htm

 空母機動艦隊がものになるまで臥薪嘗胆、ということでなければ良いですが。

※ 北高官、中井氏ルートでは交渉進展せずと判断か
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120418-OYT1T00918.htm

 これは無理よ。そもそも誰が蛤さんにそんな芸当が出来ると勘違いして命じたのか。酷いデタラメだとしか思えない。

※ 元特捜検事、不起訴へ
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120418-935967.html

 辞職させて幕引きとかあり得ないでしょう。それこそ検察審査会の案件にすべき。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 「祖父が…」の寸借少女、中1だった…補導
http://news.livedoor.com/article/detail/6479591/

※ 朝鮮 空母戦隊を構築?
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-04/17/content_25165700.htm

※ 「車バウンド」の交差点→100キロ突入→同乗者死傷
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120417-OYO1T00206.htm?from=main4

※ 実は、がんよりもインフルエンザの方が怖い病気と医師が解説
http://www.news-postseven.com/archives/20120418_101768.html

※ NTT光回線、ウェブ閲覧で数秒遅れも 6月6日以降
http://www.asahi.com/business/update/0419/TKY201204180835.html

※ 鬱には薬よりウオーキングで効く?
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/04/post-2519.php

※ 機動戦士ガンダム:実物大立像のコックピット開く 小室哲哉の生演奏で幻想的に
http://mainichi.jp/mantan/news/20120418dyo00m200043000c.html
※ 事故車両「早く動かせ」、警官の耐刃防護衣破る
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120418-OYT1T00365.htm?from=main6

※ 前日の空虚重量72.8キロ

 水曜午後。宮前平ホームセンター往復。夕方、円筒分水から津田山駅往復で半分走って水分を抜く。久しぶりに2万歩歩く。

※ 有料版おまけ ドゥーリトル隊出撃70周年

|

« 銀行税の二の舞 | トップページ | 嘘杉隆 »

コメント

>そんなことはない。南欧では、若者の半分は働かずに遊んで暮らしている。

南欧・・・どこよ
若者・・・対象年齢層は?

センセもっと具体的に言わないと・・・

それともデカイ釣り針ですか、これは?

投稿: | 2012.04.19 10:34

> 誰か教えて(^_^;)。東浩紀は、こんな発想や思想や哲学が凄いと。
偉い人に取り入る政治力が凄いだけですよ(^_^;
思想に関しては凡才以下だと思う

>>※ NTT光回線、ウェブ閲覧で数秒遅れも 6月6日以降
リンク先のアカウント持ってないのでそこまで言及されてるかわかりませんが、世界レベルでIPv6に切り替える日に指定されてた6/6迄にNTTがマトモな対策を講じられないという失態が絡んでいます。
フレッツ・ネクストはIPv6ベースの閉じたネットワークなのですが、閉じたネットワークにグローバルなIPv6アドレスを割り当てるという身も蓋も無い設計ミスをやっていて、それを改善する措置を今までやってこなかったらしいです。

で、IPv6アドレスがフレッツ・ネクストと外部とで重複する可能性があるので、IPv4ベースの旧フレッツ含めDNSでIPv6アドレスを表示するAAAAアドレスをユーザに見せないというとんでもない下策に及ぶ事に。

投稿: 業界インサイダー | 2012.04.19 10:34

>国債の金利

なんか変な話だと思うのですが・・・。
確かにインフレになれば通常金利は上がりますが、それが影響するのは主に新発債でしょう。
日本の既発の国債の多くは固定金利なのだから、その償還を迎えるまでは金利が上がることはない。
もっとも、税収が上がっているのに借り換えも含む国債の発行額を減らせないとなれば、当然利息負担は大きくなる。そこの論理をすっ飛ばしてインフレで金利が上がるから利息負担が大きくなると直行する論法は愚。

>円安(燃料高)
結局、大手メーカーやこの人達にとって日本の消費者なんてどうでもよい、ということの発露ではないでしょうか。(円安によるコスト増は下請けや運送業者に負担させておけばいい、という感じ。)
もともと日本の製品って価格競争力だけで勝負していたわけではないはず(→Made in JAPANというのは高品質の象徴だったはず)なのに、価格だけうんぬん言っているようでは先行き暗い、というところで結果としては先生に同意。

投稿: さまよえる人 | 2012.04.19 10:51

> 747だと思いますが、長官の専用機で移動しているんですね。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2126436/Leon-Panettas-weekly-commute-California-costs-taxpayers-100-000-MONTH-Defense-Secretary-pays-just-2-himself.html

国内での移動はC-37らしい

> 南欧・・・どこよ
>  若者・・・対象年齢層は?

http://blogs.bizmakoto.jp/hyas/entry/4223.html

スペインの若年層失業率が50%だという話は良く聞く

投稿: | 2012.04.19 11:14

>沖縄を含めれば中心はかごんま

やはり薩摩人はそうなんですね。

投稿: 元県税職員 | 2012.04.19 11:23

>客観的、公平に考えれば、州都はかごんま以外あり得ない(`・ ω・´)キリッ!。
距離中心であれば、福岡-鹿児島より鹿児島-台湾国境のほうが長いのがあきらかだし、
重量中心とか、面積中心であればもっと北へいきますよね。
かごんま中華思想とか、かごんまkoria起源説とかのたぐいですか?

投稿: 九頭竜 | 2012.04.19 11:25

ツイッターやブログ 民主議員に“自粛令”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120419-00000505-san-pol

「民主的」な政党じゃないんですね、言論統制ですか。

投稿: | 2012.04.19 11:29

琉球は単独で州だろ常識的に考えて

投稿: | 2012.04.19 11:44

>州都
>地理的に九州のほぼ中心に位置する

その発想で不便になった地方空港って、いくつもありますよね。
地理的に中心というのは、公平に不便というのと同義。

投稿: Za | 2012.04.19 11:47

>問責決議でクビにするという習慣は何処かで立ち切らないと

一理ありますが、今回の問責は筋が通ってます。
馬淵元国交大相の時はちょっとやりすぎかなと思いましたけどね。

ところで、↓なんかいかがでしょう?
DMM AV女優人気投票
http://www.dmm.co.jp/av30/-/vote/

投稿: 黒煎りゴマ | 2012.04.19 11:59

>九州の州都を熊本に

歴史をたどれば政治・経済の分野で、九州では熊本が古くから中心的な役割を果たしてきたからだと思います。江戸時代だって、黒田の方は余り注目されなかったでしょ。一方、細川と言えば忠臣蔵の越中守とか有名だし。また、鉄道唱歌に「眠る間もなく熊本の 町に着きたり我汽車は九州一の大都会人口五万四千あり」とありますし、旧制高校も熊本は五高で早くからありました。柔道の嘉納、漱石、ハーンなど有名な教授もいましたよね。明治の頃は熊本が九州の中心だったかも。とは言っても、今の政治・経済の中心はやはり福岡でしょう。過去の栄光だけでは無理がある。

投稿: | 2012.04.19 12:39

ああ、そうだった。
>民主党が下野したら、当然同じことを仕掛けて来るでしょう。
民主党を支持していらっしゃる方々へは、自民党政府に対してすでに額田、福田、麻生と問責決議案を
参議院で可決させた実績があることを忘れないで欲しいです。
自分たちがすでにやってきたことです。

南シナ海で中国と問題になっているベトナムにいってまで「友愛の海」とかいってんだから
鳩はどうしょうもないですね。次はフィリピンとかインドネシアいって同じことほざくのだろうか。

【永田町美人秘書】“鳩ポッポ”ベトナムでも失態!側近もつらいよ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120419/plt1204190720001-n1.htm

投稿: 九頭竜 | 2012.04.19 15:09

>自分たちがすでにやってきたことです。
おっ、ひさびさのミンシュガーですか!

投稿: | 2012.04.19 15:48

> ただ、問責決議でクビにするという習慣は何処かで立ち切らないと、・・・・・・大臣の足を引っ張るだけの場に堕落してしまう。

何所かで・・・と言うのなら 民主党が下野して後でしょう。
これまで散々民主党がしてきた事で、その末に政権を獲ったのだから・・・ 
現・野党にされて痛い目を見なければ 民主党も民主党支持者もマスコミも それが、国にとってマイナスな事だと 碌に自覚もしなかったでしょうから(政権交代に必要な戦術 上手くやった・・・程度の認識でしょ)

投稿: 又三郎 | 2012.04.19 16:23

>>自分たちがすでにやってきたことです。
>おっ、ひさびさのミンシュガーですか!
>投稿: | 2012.04.19 15:48
そうそう、その通り。
ジミンガーといえばミンシュガーと木霊が返るw
変な木霊です。

投稿: 九頭竜 | 2012.04.19 16:48

亀井静香支持者なので民主政権だろうが自民政権だろうが
徹底的に批判しますが何か?
今の偽国民新党も断固批判します。
いい加減自民批判者=民主信者なんて脳内妄想はやめたらどうか?

投稿: | 2012.04.19 17:15

まあ、60代の団塊や50代~40代の東西冷戦世代は
二項対立でしか物事見れないんだろうけどね。

投稿: | 2012.04.19 17:16

それだけ「頭が固い」ということでせうw

投稿: | 2012.04.19 17:30

>問責決議でクビにするという習慣は何処かで立ち切らないと

情けない野党自民党にはそれが無理だと分かったので

将来下野した民主党(という党が残っているか分かりませんが)が
良識を持って止めればいいだけの話では。

良識のある野党の登場を期待します。

投稿: | 2012.04.19 17:34

>藤巻健史氏
賛同:今の為替レートでは土俵にさえ上がれない。円安になっても勝てないところは勝てないというのは、そりゃそうだろう。
疑問:景気がよくなれば資金需要が大きくなって貸し出し資金が不足するから金利があがる?いいことだらけじゃないの、税収が増えて国債発行額が減れば。
>金利だけで消費税分も自然増分も吹き飛ぶんじゃなかろうか。
・・・。

投稿: | 2012.04.19 18:41

つか、次の政権交代後も民主党が参院で問責だせるような勢力だと思えるところがなんとも。
解散が来年の参院選の後か前かダブルかで多少の数字の変動こそあれ、民主党は来年中に消滅するんですよ。

投稿: | 2012.04.19 18:44

>寸借詐欺の子
ん?小学生で低学年くらいって情報じゃなかったですか?
記憶違いでなければ、本当は中学生⇒小学生にしか見えない⇒発育不良⇒ネグレクト⇒やむにやまれず寸借詐欺で食費を稼ぐ
という可能性もなくはない?まあ親の介在が濃く感じますけどね。

>遠距離通勤
国がデカいと通勤スケールもデカいですね。
9カ月で29回。夏休みとクリスマスを考えれば、ほぼ毎週末に家に帰っている訳ですね。
小学校低学年以下の子供がいるとか、若いカミさん貰ったばかりとかなんでしょうかね?
カミさんだけなら首都に呼び寄せればいいし・・・
単身赴任も嫌、引っ越しも嫌って希望を叶えてくれるなんて、多くの日本サラリーマンの夢想です。
頑張れ国防長官!お前の給料は俺の税金じゃないから構わないぞ。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.04.19 20:17

>発射情報
インドは溌剌

投稿: pongchang | 2012.04.19 20:22

>景気が回復すれば金利が上がり、金利負担増で税収増など吹き飛んでしまう。景気がどちらに転ぼうが、財政は火の車。

財務省資料はマジック!経済成長で財政破綻せず
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120207/plt1202070857004-n1.htm

>円安で燃料を含む原材料を買わなければならないという視点もすっぽり抜けているし。

もう匙を投げたい気分。コメ欄全く読んでないか、信じたいものを信じるだけかですね。産業で、燃料や原材料の負担がもっとも大きいのは製造業。その製造業が円安に賛成しているんですよ?円安でもっとも被害を受けるのに円安に賛成している製造業は気が狂っているとでも?

http://www.enecho.meti.go.jp/topics/energy-in-japan/energy2010html/japan/index.htm
産業部門は、エネルギー消費全体の約45%を占め、そのうちの約9割を製造業が占めています。

>もともと日本の製品って価格競争力だけで勝負していたわけではないはず(→Made in JAPANというのは高品質の象徴だったはず)

日本製が高品質はここ半世紀の話に過ぎませんよ。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」にもそういう描写が出てきたでしょう。品質改善と価格競争力は両輪です。円安とともに高度成長してきた事実を素直に受け止めればいいのに。

投稿: | 2012.04.19 20:32

>藤巻健史氏
この人の言うことは昔から1つもあたった試しがないことで有名。
あまりの当たらなさに、当たらないことで有名な藤巻ですと自ら
言うほど。

投稿: | 2012.04.19 20:41

熊本城を落とせなかった鹿児島人が
大言壮語してはいけませんなあw

投稿: たかはし | 2012.04.19 20:53

>問責決議でクビにするという習慣は何処かで立ち切らないと

先の参議院選挙後からの疑問なんですが、自民党の中で「早期解散」を本気で求めている人たちはどうやって参議院で過半数を
握るつもりなんだろう。
参議院で問責が可決しているのは共産党が賛成票を投じているためで、仮に自民が与党になって、公明党と自民から出て行った人たちと
連立を組んだとしても、過半数には届かないんですが。

与党にさえなれば民主から寝返りが出るというのは、ちょっと希望的観測すぎると思うんですけどねぇ。

投稿: T2 | 2012.04.19 20:54

【永田町美人秘書】“鳩ポッポ”ベトナムでも失態!側近もつらいよ
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120419/plt1204190720001-n1.htm

その関連でついさっき知ったんですがこいつはもう日本国籍剥奪して永久追放処分にして欲しい

・鳩山前首相は、北朝鮮による砲撃で死亡した韓国兵士2人の
冥福を祈るため、砲撃の翌日、韓国を訪れ
「韓国兵が犠牲になったと聞き一刻も早く弔問に来たかった」
と話し霊前に献花した しかし鳩山は、日本の歴代総理大臣の中で唯一人
自衛隊殉職隊員追悼式 に出席しなかった

>しかし鳩山は、日本の歴代総理大臣の中で唯一人
自衛隊殉職隊員追悼式 に出席しなかった

平成22年度自衛隊殉職隊員追悼式
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2010/10/22e.html

1 顕彰者数累計(警察予備隊以降、平成22年度追悼式まで)
 1,813柱(陸自 997柱、海自 393柱、空自 400柱、その他 23柱)

2 歴代総理大臣の出席状況
(1)昭和32年 9月30日     岸  総理
(2)昭和37年 5月26日    池 田 総理
(3)昭和63年10月29日    竹 下 総理
(4)平成 7年10月28日    村 山 総理
(5)平成 8年10月26日    橋 本 総理
(6)平成 9年10月25日    橋 本 総理
(7)平成10年10月31日    小 渕 総理
(8)平成11年10月30日    小 渕 総理
(9)平成12年10月28日     森  総理
(10)平成13年10月27日    小 泉 総理
(11)平成14年10月19日    小 泉 総理
(12)平成15年10月25日    小 泉 総理
(13) 平成16年11月 6日    小 泉 総理
(14) 平成17年10月29日    小 泉 総理
(15) 平成18年10月28日    安 倍 総理
(16) 平成19年10月27日    福 田 総理
(17) 平成20年10月18日    麻 生 総理
(18) 平成21年10月24日    平 野 官房長官(鳩山総理代理)


>(18) 平成21年10月24日    平 野 官房長官(鳩山総理代理)

今さっき知ったんです。

投稿: | 2012.04.19 20:59

菅総理は“おねがい”でヘリ特攻させるし
野田総理はアラート出さないし
(麻生のときはこう http://www.nicovideo.jp/watch/sm17534818?via=thumb_watch
ほんとに民主はどこの国の政府なんですか?!
ジミンガー?
ミンシュガー?
どうでもいいよもう

投稿: 大橋 弘之 | 2012.04.19 21:13

麻生のときって撃つ前から警報出した件の・ことかい?

投稿: | 2012.04.19 21:59

こちらのグラフにあるように、過去の好景気時にも残高は減ってないようです。
何ででしょうかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E5%82%B5


>国債の金利

なんか変な話だと思うのですが・・・。
確かにインフレになれば通常金利は上がりますが、それが影響するのは主に新発債でしょう。
日本の既発の国債の多くは固定金利なのだから、その償還を迎えるまでは金利が上がることはない。
もっとも、税収が上がっているのに借り換えも含む国債の発行額を減らせないとなれば、当然利息負担は大きくなる。そこの論理をすっ飛ばしてインフレで金利が上がるから利息負担が大きくなると直行する論法は愚。

投稿: さまよえる人 | 2012.04.19 10:51

投稿: | 2012.04.19 22:06

宮台真司は研究者としてはまだしっかりした学術書を書いていない。私は『権力の予期理論』は持っているし眺めはしましたが、結局意味が不明瞭な内容だった。宮台真司は完成度のあまり高くない本を多く出していますが、才能のマネージメントがうまくできていないのでしょう。さまざまなメディアに引き摺られるように露出しているから腰を落ち着けて研究をすることがあまりできないのでしょうね。それは橋爪大三郎もそういう雰囲気がある。宮台真司は師と仰ぐ小室直樹、廣松渉の著作を超える著作を出すことができるのかどうか。どうなんだろう。東浩紀はオンライン等のメディアで人気の人間がたまたま研究者だったということでしょう。『一般意思2.0』は読んでいたら苦しくなってきたので最後まで読まずに投げ出しました。たいした本とは思えなかった。

*

景気回復というのは所得(GDP,GNI)の上昇が起きる現象です。現状の日本は、GDP(特に名目GDP)が低い状態に留まっているわけです。景気回復が始まるとしたら、為替レートは円安にもなるでしょうね。しかし為替の数字だけに注目するのでは物事が見えないでしょう。景気回復が起きているということはGDPが成長するということです。GDP(特に名目GDP)が成長するさいに円安にもなるということでしょう。

日本のGDPが大きくなりさえすれば企業にしても個人にしても所得が大きくなるので、経済的な自由が大きくなります。GDPが成長すれば自動車メーカーも、正規従業員に対しても非正規従業員に対しても、それぞれ高めの給与を出すことができるようになります。そういった余裕が生じます。

金利についてもGDPが成長し始めれば、金利がデフレ不況の今より少々高くなっても、企業や個人にとって過大な負担になるということはない。GDPつまり所得が大きくなれば少々の金利負担増など苦になりません。

企業が購入する原材料のコストの問題は、現在日本企業は、そもそも製品を市場に出したところで需要が不足しているものだから製品を十分には消費者に購入してもらえていない。景気回復が起きているということは需要が大きくなっているということです。需要が大きくなりさえすれば、原材料や石油の値段が少々あがっても、企業の売り上げは大きくなるでしょう。現在のように需要不足のままでは、何も始まらない。

投稿: まえやま | 2012.04.19 22:10

>>日本では昨日がその記念日ですね。

ドゥーリトル隊出撃の丁度一年後の1943年4月18日が、山本五十六が一式陸上攻撃機に乗ってブーゲンビル島に視察に出た日です。

投稿: | 2012.04.19 23:01

>琉球は単独で州だろ常識的に考えて

「向こう岸」を押さえられない孤島は衰退するよ。
鹿児島とでもくんで州を作った方が有利。


>こちらのグラフにあるように、過去の好景気時にも残高は減ってないようです。

内国債の発行は通貨の増刷と同意だからです。

好景気になると市場での通貨需要が増加し、インフレ傾向に→
通貨需要を満たす&インフレ抑止を目的として日銀が通貨を増刷→
増刷した通貨で日本政府が新規に発行した国債が買われる→
国債と交換で通貨を得た日本政府が、公共投資を通じて増刷された通貨を市場に流す→
通貨需要は満たされ、その満たされた通貨需要により新たな投資が行われ、公共投資とあいまってさらなる好景気に→
また通貨需要が増加し、インフレ傾向になり…

というわけで、好景気時には残高は増えるのです。

内国債は国内で消化されている限りは何の問題もありません。
また、内国債以上に海外資産を持っているなら、内国債が万が一暴落しても海外資産を売って内国債を買い戻せばOKですから、米国債を大量に保有している日本の国債には何の心配もありません。

投稿: ほる | 2012.04.19 23:01

>自民党の中で「早期解散」を本気で求めている人たちはどうやって参議院で過半数を
握るつもりなんだろう。

いたんですかね?「本気」でなんてそんな人。もちろん次の参院選まで一年の今ならまた別でしょうが。来年の参院選は前回、年金選挙で民主党が60以上も議席をとった分の改選で、今の民主なら天変地異が起きたって50,このままズルズル与党のまま選挙すれば前回の43すら取れないでしょう。いずれにしても問責なんて夢のまた夢。
民主党が来年以降も何とか組織を維持する唯一の方法は、今年の夏まで、できれば今月中にも解散して潔く下野すること。総選挙で大勝した与党は必ず翌年の参院選で負けるから運が良ければ問責の権利?を得られるかもしれない。それにしたってもはや民主党が63の議席を取るなんてほとんど不可能でしょうし、結局は来年、組織としての民主党は消滅することになると思いますが。

投稿: | 2012.04.19 23:13

薩摩と琉球にはね・・・以下略

投稿: 県税職員 | 2012.04.19 23:13

少なくとも公明党は来年地方統一選と参院選があるから、今年中の早期解散を望んでるだろ・・・。

投稿: | 2012.04.19 23:20

>薩摩と琉球にはね・・・以下略

昔から安定した通商路があったんですよね。
その利点を生かして経済的反映を追求すべき。

被害者意識を振り回していると南北朝鮮みたいになるよ。

投稿: ほる | 2012.04.19 23:26

>「向こう岸」を押さえられない孤島は衰退するよ。

「向こう岸」って,東京でしょ.

投稿: | 2012.04.19 23:49

>「向こう岸」って,東京でしょ.

東京に限りませんが、ほとんどの地方は大都市圏にアンテナショップを置いていますね。

投稿: ほる | 2012.04.20 00:05

> 税収が自然増となっても、金利だけで消費税分も自然増分も吹き飛ぶんじゃなかろうか。

そこを譲り倒して仮に『金利だけで消費税分も自然増分も吹き飛んだ』としても、
年2%ほどのインフレ率で 1.02^35≒2
つまり35年で貨幣価値は今の半分となり、金利だけ払っとけば35年で半分になる計算になる訳ですが。>借金とやら

片や、デフレが続いてしまうと、いくら増税しようとその借金とやらはさっぱり減る気がしません。

投稿: ふじ元 | 2012.04.20 01:24

はやぶさ技術開発者って誰と思ったら
TRONの坂村健って・・・・
間接的すぎるだろw

坂村せんせ、ニートの話のソースください

投稿: 元川崎市民 | 2012.04.20 01:45

>円安とともに高度成長してきた事実を素直に受け止めればいいのに。

ニクソンショック以来円はドルの4倍になっているのに?
どこにそんな事実があるんだか。

投稿: | 2012.04.20 02:16

>ニクソンショック以来円はドルの4倍になっているのに?
どこにそんな事実があるんだか。

高度成長期は1ドル360円だったが?円安の時の平均成長率と、円高の時の平均成長率を比べろ。

投稿: | 2012.04.20 07:46

儲かっている商社も円高はマイナスと答えているのに。

三菱商事の業績に関するご質問
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/ir/faq/ans02.html
Q09 円/ドルなどの為替相場の変動が三菱商事の業績に与える影響について教えてください。

A09 外国通貨に対して円高が進むと連結純利益にマイナスのインパクトを与えます。

投稿: | 2012.04.20 08:12

>三菱商事の業績に関するご質問

企業が「利益が出ます」なんて書くと思ってるのかね。
そんなこと口にしてて失敗したら責任とらされるし、100%必ずってことは一般的にありえない。
「リスクがある」っていっといて「回避できたのは我々が優秀だからです」っていうでしょうに。
前もっていえるのは「リスク要因」の説明と、それへの対応策。事実「リスクがあります」としか書いてない。

またA11では儲かることもさらっと書いてあるけれど、ちゃんと 「(タイムラグがあって)直ちに業績に反映されるとは限りません」と釘を刺すことも忘れてない。
良いように読めば「リスクの説明」をちゃんとしてるだけどね。

投稿: たつや | 2012.04.20 10:05

>投稿: たつや | 2012.04.20 10:05

帝国データバンクや東洋経済のアンケートだと円高がプラス要因と答えている企業はそこそこあるが?ユニクロも柳井がプラス要因だと明言しているが?逆にトヨタ等が円安がプラス要因と言っている点はどう考えるのだね?詮索し過ぎと言うほかない。

投稿: | 2012.04.20 10:55

>投稿: | 2012.04.20 10:55

ご主張がよくわかりません。
企業活動としてみたときに、ひとつの現象が起こったときに多面的に「プラス要因」「マイナス要因」が同時に発生すると思います。当然タイムラグもある。全く持って奇々怪々。一つの企業一つの現象でさえ、奇々怪々なのに、印象で話されても答えようがありませぬ。

先のコメントはあくまで株主に問われて説明しなきゃならないのはリスク要因でしょって程度でしかありません。

投稿: たつや | 2012.04.20 12:11

>九州の州都を熊本に

経済的な中心は黙っていても福岡なんだから政治的な中心は別の場所でも良いと思います(ニューヨークとワシントンみたいに)。
ただ交通の便を考えたら縦貫と横断が交わる鳥栖辺りかなとも思いますけど。ただそれでも宮崎だけは蚊帳の外のような気がします。

投稿: 福岡市民 | 2012.04.20 12:12

熊本は空港が遠すぎてきついです……。

投稿: もも | 2012.04.20 12:55

東君のことなら鈴木謙介に聞くのが早いと思うな。ルソーの言う一般意思というのは現在の政治的背景(リアルな政治とは限らない)に基づく民主主義的合議制ではなく、純粋な個人の意思の多数的集合体によって物事の意思決定を行うということだろ。昔はそれが物理的技術的に不可能だったが、現在のテクノロジーを使えばそれが可能なのだから、そうした考察が行われるのは自然な流れで特段のことではない。ただ、これは使いようによっては究極の衆愚制になる可能性も排除できない。集合知によってそれは抑制されるのと言うのはリベラリズムというよりリバタリアニズムに近く、この失敗はリーマンショックで経験済みである。グーグル的に人間の知性を信用するという方法論は時に修正されるとはいえ、最近もあった悪意による個人情報流出のような問題を産出する。これは管理しないグーグルの理念が外的悪意に侵食される好例だと思うが、本当に問題なのはグーグル自体が悪意に侵食されることだ。アップルの場合は外部の悪意には比較的耐性があるといえるが、本体侵食の危険性は依然として残ることに変わりはない。

第7回 師匠、宮台真司はなぜ「転向」したのか?
――鈴木謙介インタビュー其の三
http://media.excite.co.jp/book/daily/friday/007/

投稿: | 2012.04.20 13:24


で、最後の砦がDon't be Evilだけだとしたら甚だ心もとないと思う。

投稿: | 2012.04.20 13:27

せっかくほるさんにもコメントいただいていたのに亀レスで申し訳ないです。

で、ほるさんに質問というか突っ込みを入れさせてもらいたいんですが、
通常中央銀行が通貨の供給量を増やすとそれがインフレにつながりますよね?
(だからこそ、今のデフレ対策で国債の買い入れ等が言われているわけですし。)

確かに、好景気で民間での投資供給が需要に追いつかない場合に
政府として公共投資を行うことは必要でしょうし、
それが故に国債の残高が減らないというのはありえる話でしょう。
この部分の流れは非常に納得なんですが、通貨需要のところが??です。
通貨需要が強いというのは、字面では物よりも通貨を保有しておきたい、ということになり、
相対的に物の価値が下がるのでデフレ要因と思うのですが・・・。

>円高が減益要因になる件
連結決算上最も端的な事例:海外子会社(海外のみで事業を行っている)の利益が前期も当期も100ドルであった場合、ドルベースでは減益でないのに円換算したら減益になる。
そういう減益が悪いことかどうかは、あくまで株主・投資家が判断すればいいことです。

投稿: さまよえる人 | 2012.04.20 15:51

「熊本が地理的中心」ってのは地図を読む力のない馬鹿の妄言
九州の人口重心は筑後地方の大牟田辺りにあるわけだから、それはおかしな話
それなら、経済の中心である福岡市との間を取って、
交通の拠点となる鳥栖や久留米に置くのが最善の策

投稿: 筑紫州 州都 鳥栖・久留米 | 2013.09.19 01:07

玄関口となる国際空港は、大牟田の沖合に作るのがよかろう

投稿: 筑紫州 州都 鳥栖・久留米 | 2013.09.19 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州府の州都は:

« 銀行税の二の舞 | トップページ | 嘘杉隆 »