« ぶた積み続々 | トップページ | 電波停止を支持する »

2012.04.29

姑息な朝日

※ 「加害」教えると「反日」〈25年の轍:1〉
http://digital.asahi.com/20120428/pages/national.html

 上の記事は会員でないと読めないのですが、先日長崎であった、百人斬りを学校で教えたら、の顛末レポートです。赤報隊による小尻記者殺害事件を契機に始まった「見る・聞く・話す」の連載です。
 何でも、その教師は、五島で教えてらしたそうで、島まで街宣車が押し寄せて来たという話です。それ自体はお気の毒な話だけど、記事内容は、「見る・聞く・話す」ですから、推して知るべし。

 ただびっくりしたのは、記事中にこういう記述があるんです。

>「百人斬りについては諸説ある」

 いや、百人斬りは、遺族が起こした裁判の高裁判決で、事実上負けたけれど、「信じることはできず、甚だ疑わしいものと考えるのが合理的」と判決文に書かれて決着が付いているでしょう。
 よほど左翼な皆さんでも、未だにこれが実際にあったと信じている人はいないでしょう。いくら何でも、それを「諸説ある」と書くのは酷いデマゴギーだと思う。だいたい、このニュースにしてからが、ありもしない百人斬りを教室で教えたことを批判されたのであって、別に平和教育とやらで叩かれたわけじゃないでしょう。
 未だに朝日がこんな姑息な真似をやっていることに呆れる。

※ 野田首相:消費増税「何としても実現」…メーデーで強調
http://mainichi.jp/select/news/20120429k0000m010019000c.html

>公共事業を3割削りました

 ええっ!? 今の時点でこれを自慢すんの?(^_^;)。それは良しとしても、社会保障費の肥大化は論外でしょう。

※ 久間・元防衛相の擁立見送り…自民長崎県連
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120428-OYT1T00618.htm

 66歳を擁立とか、自民党も終わってるなぁ。

以下三つ。昨日書くつもりだったのに、バタバタして失念した金曜日のニュースより

※ 事故起こした男、土下座繰り返す 息子の名前叫ぶ母親 千葉・館山で小学生の列に車
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120427/dst12042712380006-n1.htm

 現場は、カーブの外側なんですね。京都の事故もカーブの外側だったでしょう。バス停の設置を少し考えるべきでしょうね。カーブの外側は避けるように。
 で、子供が死んだのは気の毒な話です。遺族にとっては、それが居眠りだろうが、無免許だろうが、単なる不注意だろうが、許せないことに変わりはない。
 ただ、驚いたのは、土曜日のNHKニュースで、警察が被疑者の顔を隠すためによく使う、大きなフード付きのジャンパーみたいなのを着て歩いている所を映していた。
 ちとやり過ぎでしょう。実名の連呼すらやり過ぎ。明らかに京都の事故とは違う。加害者がもし40歳代のリーマンや主婦だったら、NHKはそこまではしない。

 先日、池田先生が、この件に関して、ニュースのワイドショー化として書いてましたが、私は別の側面を見ています。それは、子供一人の命が、とてつもなく重くなった。昔は、お産で母子が死ぬことは珍しく無かったのに、今では、警察が押っ取り刀で病院に駆けつけて医者を逮捕する。
 生まれたからには、その子供がどんなに重病であっても、病院で死ぬことをなかなか親は受け入れられない。
 何がそうさせるのか? もちろん核家族化もあるでしょう。その一人の命は、その一族にとってかけがえのない存在になった。それは四半世紀ほど前からですね。
 いよいよ、その一人の子供の命が、少子化によって、社会全体に取って、恐ろしくかけがえのない命になりつつある。少子化社会の防衛本能が、子供の命をかけがえのない存在に高めている。
 残念ながらシステムは追い付いていません。母子家庭への援助は不十分だし。丁度朝日に、施設を出て独立する若者の話がシリーズで掲載されていますが、学費と生活費を両立させようとしたら、夜学の短大までしか通えない。
 子供がいない夫婦がこれから増えて来る。さすがに、小さい子を引き取って育てることには抵抗があるだろうけれど、そういう施設と関係を築いて、学業を支援する動きが広まれば良いなと思います。

 いずれにしても、館山の事故の報道は新聞もテレビも常軌を逸している。

※ 橋下攻撃におろおろする関電「元副社長のせい」の声も
http://bit.ly/JdMkp5

 いかにもありそうな話です罠。

※ 「国防軍」に変更、「日章旗、君が代」と明記 自民党が憲法改正案を発表へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/plc12042714410009-n1.htm

 自民党さんはぜひ次の選挙公約で(も)、改憲を第1の目玉にして欲しいですな。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ あなたは誰? 見知らぬ人と通話アプリ、260万人突破
http://www.asahi.com/national/update/0428/TKY201204280229.html

※ 新明和工業、川重・島津との連携発表
http://s.nikkei.com/IdCLcH
※ (1)戦車にウインカー 「軍隊否定」の象徴
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120428/plc12042822520013-n1.htm

*産経「日本じゃ戦車にウインカーが付いてる。『欠陥憲法』のせいだ」
http://blog.livedoor.jp/nana_news/archives/5445003.html
※ 壁に激突して7人死亡 関越道
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120429/dst12042910400006-n1.htm

※ 一年ぶり!
http://twitpic.com/9e6d51

※ 前日の空虚重量73.5キロ

 土曜夕方、久しぶりに津田山駅往復。

*番組予告
セレブリティ・ファイル/スタートレックの艦長たち
http://www.superdramatv.com/line/Celebrity/

 これ、放映は明日の午後4時ですが、見たい方は今の内に予約しといて下さい。今の所、一回しかアナウンスされていないので、明日の放映は貴重です。

※ 有料版おまけ 自衛隊、幻の装備機計画・エアワールド月号より

|

« ぶた積み続々 | トップページ | 電波停止を支持する »

コメント

本当に自民党は目線がずれていますね。安倍(ry
>幻の
ファントムはテヘっでも、EA-6Bとかイントルーダーだったら、良かったな。
KV-107の600機もオイルショックが無い前提で、地方の空港など作らずに、バートルのハブアンドスポークなら良かったな。パイロットの層も厚くなっったろうし。
http://ksa.axisz.jp/a3304Tokoro.htm
Mil-8なら、可能だったのか(藁

投稿: pongchang | 2012.04.29 12:50

>少子化社会の防衛本能が、子供の命をかけがえのない存在に高めている

みんなお金が大事という話に過ぎないですよ。「かけがえのない存在」なんて言葉を使うと見誤る。美しい言葉や正義の言葉は言霊だから危険。

投稿: | 2012.04.29 13:06

>戦車にウインカー

欠陥憲法以前に平時に公道上で自衛隊と一般ドライバーとの間で二種類のプロトコルが存在するのは交通事故防止の観点からも望ましくはないと思う。
仮にウインカー外して車両単価を幾分か下げられたとして、公道走行時に車長が手信号で右左折の合図を示しても、教習所の学科でしか知らない一般ドライバーが瞬時に理解できなければ意味はないでしょう。

それよりも、イラク戦争で紹介された「味方の陣地で雑魚寝してたら、味方戦車に轢き殺された」事例の方が、これからの有事における自衛隊車輌部隊の課題になってくるのでは。

投稿: | 2012.04.29 13:14

>事故多発

京都の「18歳少年無免許」の事故で重体だった8歳の女の子が昨夜亡くなって、犠牲者数が3人になりましたが、この「少年」、無免許運転を繰り返していたわけじゃないですか。

なんで免許を取らなかったのかな~と考えていたのですが、こういうことかもしれない。

つまり、無免許でずっと運転してきて、周りから「免許取れよ」「取ったほうがいいよ!」と言われてたのではないかと思うし、本人も「取ったほうがいい」とは思っていたのだけれど、試験を受けて落ちたらと思うと、“かっこ悪い!”とか思ってしまって、無免許を続けたんじゃないかという気がするのよ。

投稿: チェ・ゲリラ | 2012.04.29 13:18

>戦車のウィンカー
大石さんはお詳しいと思いますが、ウィンカーや前照灯はヨーロッパの戦車や装甲車にもついていおり、平時に一般公道を走る際には使用していると思いますが。別に欠陥憲法とは関係ない話ですよね。

投稿: ブリンデン | 2012.04.29 13:22

>>※ 「国防軍」に変更、「日章旗、君が代」と明記 自民党が憲法改正案を発表へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/plc12042714410009-n1.htm
産経はスルーしてる(てか、大半のマスコミがスルーしてる)けど、この改憲案のコアは自衛軍云々よりも21条などの基本的人権に関する条項の破棄にあります。
要は、法律で定める場合に人権を剥奪できるとした05年改憲案から更に踏み込んで、政府が命ずれば人権(の一部)を剥奪できるとしたことです。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120427/stt12042723410013-n1.htm
出版の自由も検閲されない権利も言論の自由も結社の自由も、生存権すら条文からなくなったので特定の民族や特定の思想を持つ人物を合法的に殺すことが出来るようになっている。
結社の自由がなくなった上に非常事態を宣言すれば衆議院選挙をしないで任期を引き伸ばせるともあるので、軍事独裁政権で良く見られる選挙を経ないで何十年間も同じ議会をやりつづけることも可能である訳です。

これは、民主主義かどうかという以前に立憲主義を放棄して憲法の体をなしてないと、ここら辺の(報道があまりされてない)条文の問題点に気がついたネットユーザーから不評プンプンですねー
一例: http://togetter.com/li/294508

投稿: 業界インサイダー | 2012.04.29 13:26

>軍事独裁政権で良く見られる選挙を経ないで
>何十年間も同じ議会をやりつづけることも可能である訳です。

またぞろ人権擁護法案騒動や児童ポルノ法騒動であったような
極論バッシングですか・・・・

投稿: | 2012.04.29 13:33

>特定の民族や特定の思想を持つ人物を合法的に殺すことが出来るようになっている。

それを防ぐために、人権は自然権とし、憲法などで定めなくても誰にでも保証されるべきだというのが戦後の人権思想ね。
米国などが他国に人権尊重の圧力をかけられるのも、その思想が世界に浸透しつつあるため。


>条文の問題点に気がついたネットユーザーから

そうやって条文を重要視・神聖視するのは「特定の民族や特定の思想を持つ人物を合法的に殺すことが出来る」ことに直結していますよ。

投稿: ほる | 2012.04.29 13:51

>>「国防軍」に変更、「日章旗、君が代」と明記

半世紀も与党でやらなかった事を下野してから「やる」と言われても説得力は皆無。そもそも傀儡政権を守る植民地軍の名称をいじくった所で属国状態は何ら変わらないのだ。

投稿: | 2012.04.29 14:12

大きな交通事故が起こるとよくマスコミは「魔のナントカ」とかいって事故現場を事故の要因の一つみたいに言いますが、圧倒的大多数は事故る事なく通過しているワケで、原因は事故を起こした本人にあるのではないかと。

投稿: | 2012.04.29 14:14

MBTに方向指示器が装備されるのは憲法の欠陥の所為なのか?(唖然)

NATOのMBTにも普通に装着されてるぞ。日本は公道も道路交通法もロクに整備されていないどこかの辺鄙な途上国か。記者は平時にMBTが普通に公道を単独走行する事を知らないのか。論説の最初の摑みにしてもこりゃ酷すぎる。

執筆時に各国の状況を調べたりしないのだろうか。それとも知った上であくまで憲法の欠陥にこじつけたのだろうか。憲法の問題点をクォリティペーパ(異論可(^-^))が論じる冒頭にコレはねえだろう…

投稿: 「産經新聞」 | 2012.04.29 14:16

>※ 久間・元防衛相の擁立見送り…自民長崎県連
>66歳を擁立とか、自民党も終わってるなぁ。

小沢さん幾つでしたっけ?

投稿: | 2012.04.29 14:41

久間71歳の代わりに66歳の県幹事長を立てるから
批判されているんでしょ。

投稿: | 2012.04.29 14:43

>バス停の設置を少し考えるべきでしょうね。カーブの外側は避けるように。
多くのバス停は上りと下りのバス停が道路の両側にあって、今回事故があったような緩いカーブ(=カーブが長い)道では片方のバス停がカーブの内側にあれば、反対車線のバス停はカーブの外側へならざるを得ないのですが。まあ、バス停についてはバスの停車・発進時に事故が起こる可能性が高くてそういった諸々を考慮して決める話だと思いますが。
暴走車へ対してはガードレールで歩行者を守るのが良いと思うけど、田舎の道ではガードレールの多くは田圃へ車が転落しないようにもうけられていて、カードレールと車の間に歩行者が挟まれるようになっていたりするんだよな。

それよりも関越道のバス事故だけど、あれこそ道路の構造がもっと考えられていれば死者を出すような事故にならなかったようにも思える。最初にバスがガードレールに側面をぶつけて、ガードレールが切れたところから防音壁へもろに激突したように見えたけど。ガードレールを防音壁の内側までラップさせて設置していればバスが道路側へ戻され壁に側面擦って止まれたんじゃないのか?
http://mainichi.jp/graph/2012/04/29/20120429k0000e040127000c/008.html

投稿: ロック | 2012.04.29 14:51

>いや、百人斬りは、遺族が起こした裁判の高裁判決で、事実上負けたけれど、

地裁でも遺族側が負けましたし最高裁でも遺族側の完敗ですが
これは弁護士に問題があったのでは?
裁判官の指示に従わず裁判所で演説始めちゃ駄目でしょ。
それやったがために高裁では1回で結審になっちゃったんだし。
まあ、弁護士本人はそれで名前売って代議士になったからいいんだろうが。

投稿: | 2012.04.29 15:32

大石先生、ご存知ですか、7月からWOWOWでトーチウッドが放送開始です。

投稿: ガンマ | 2012.04.29 16:26

チェ・ゲリラさん
>なんで免許を取らなかったのかな~と考えていたのですが、こういうことかもしれない。

報道では、以前に無免許で原付で事故したことがあるってことなので、単純に欠格期間だったんではないでしょうか。

投稿: | 2012.04.29 16:47

>京都の「18歳少年無免許」の事故

一晩中運転していたという供述が怪しくなってきましたな。
彼らは2台の車に分乗して変わる代わりに運転していた可能性が大きく警察も慎重に捜査を進めているとのことです。
集団暴走行為が確認できればより重い刑を問われるでしょう。
免許を取らなかった理由は金がないか、真面目に教習所に通うことをバカらしく思っているかのどちらかでしょう。全てが出鱈目で昔の暴走族の方がまだマシ。

>池田先生が、この件に関して、ニュースのワイドショー化

元はNHK池上さんの蘊蓄なんでしょうが、昔は年間一万人以上の交通事故死がありましたから今とは事情が違う。
NHKはニュースで力道山ホール勝ちなんてプロレスの結果も報じていましたから、昔からワイドショー的要素はありました。

投稿: | 2012.04.29 17:14

>事実上負けたけれど、「信じることはできず、甚だ疑わしいものと考えるのが合理的」

事実上は無罪だけど、「信じることはできず、甚だ疑わしいものと考えるのが合理的」って判決がつい最近ありましたなぁ・・・

投稿: | 2012.04.29 17:35

>壁に激突して7人死亡 関越道
http://togetter.com/li/295154
運転手や雇用者「だけ」の責にしている限り、何度でも同じような事故がおこるだろうね。


投稿: | 2012.04.29 18:22

>自民党も終わってるなぁ。

それ以上に政権与党は支持者共々終わってますのでねえ。

投稿: | 2012.04.29 18:26

>運転手や雇用者「だけ」の責にしている限り、何度でも同じような事故がおこるだろうね。
今回のケースではそりゃ運転者の居眠りが原因で、運送事業者であるから運行管理の問題とかも問われる話でしょう。
でも、人間は(色々なレベルで)”ミス”を起こすものですから。
なんらかの理由でガードレールに接触したら、そのまま壁に車が刺さっちゃって良いって話ではないよな。
こういうのって国土交通省の事故調査委員会が調査をするような話じゃないんだろうか。

投稿: ロック | 2012.04.29 19:47

>バス事故
先日、豊岡の自己では被害者の情報を加害者に教えて問題になりましたが、今回のバス事故ではマスゴミのサイトの被害者名などが出ていますよね(警察発表という形で)。これ、警察は被害者から個人情報をマスゴミに公開して良いかどうかの確認はとっているのでしょうか?

また、被害者の親族の中には、「バス会社(ツアー会社)から謝罪がない」という怒りの声が出ているようですが、例えば警察がバス会社に被害者の個人情報を教えたら、問題にならないのでしょうかね。

ツアー会社には申し込み時の記録はあるでしょうが、これをバス会社(運行会社)へ伝えたら、これはこれで、個人情報の漏洩だ‥みたいになりそうな気もしますし‥

投稿: ブリンデン | 2012.04.29 21:59

>被害者の親族の中には、「バス会社(ツアー会社)から謝罪がない」という怒りの声が出ているようですが、例えば警察がバス会社に被害者の個人情報を教えたら、問題にならないのでしょうかね。

昔からの慣習で記者クラブに伝えるのはOKなんでしょうね
だれかがそれを「問題だっ!」て叫べば問題になるし
警察が住所を教えなかったせいで当事者が謝罪に来ず「謝罪がない!問題だっ!」って叫べば問題になります
関電が原発止めても節電でギリギリセーフだったら「足りないってウソを言ってたぞ問題だ!」って叫べば問題になります
また原発止めて大停電が起きればおきたで「電力供給の義務を怠ったっ問題だっ!」って言うでしょう
今の日本のマスコミや識者とやらの発言なんて野球場のヤジや無責任な解説者の話と変わんないです
ピッチャーが完投して勝てば監督の采配が良かったってホメるでしょ?
同じピッチャーが打ちこまれたら「なにやってんだバッキャロ~~!」ってけなすでしょう?

投稿: | 2012.04.29 22:16


ああ、ちなみに
私の親族の夫婦が居眠り運転の車に正面衝突されて大怪我したんですが
その事故を知ったのは新聞でしたよ
夫婦ともども病院で生死の境、子供たちは大学生で遠方に下宿って状況でしたな

投稿: | 2012.04.29 22:20

>ツアー会社には申し込み時の記録はあるでしょうが、これをバス会社(運行会社)へ伝えたら、これはこれで、個人情報の漏洩だ‥

繰り返しテレビが伝えているが、大阪の旅行会社はネットで募集し客を集めて然るべき個人情報を得ていないらしい。
未だに何処の誰だかわからない人が病院に収容されているとか。
これじゃ個人情報が漏れようがない。

関係ないが、ヨドバシでポイントカードをつくったときは個人情報を記入したがヤマダとケーズ電気は個人情報を必要としないカードだった。

投稿: | 2012.04.30 00:46

>ツアー会社には申し込み時の記録はあるでしょうが、これをバス会社(運行会社)へ伝えたら、これはこれで、個人情報の漏洩だ‥みたいになりそうな気もしますし‥

 誰がどこで乗り降りするかは運行会社にとって業務上必要な情報ですから、ツアー会社が個人情報収集の目的を運行上の必要性として乗客に説明していて、運行会社に伝達することも説明して、合意を得た上で収集していれば個人情報の漏洩には当たりません。
 個人情報の漏洩を禁止するのは、あくまで「目的外」に使用されることを防ぐため。

投稿: 情報セキュリティ担当者 | 2012.04.30 01:32

モーニングバードに、例の技本のハロが、スタジオで生出演中

投稿: pongchang | 2012.04.30 09:32

>少子化社会の防衛本能が、子供の命をかけがえのない存在に高めている。

個人的には人権意識の高まりと考えます。まぁそういうときに往々にして脱線を繰り返すんだけれど。子どもの留守番もそのうち逮捕事案に。

端的にいえばやっぱり意識が低かったんでしょう。
子どもの問題はムラ社会の意識が高くて社会問題であったのだと思います。ムラを維持するためにはやっぱり子どもは大事。ムラが口を出してきた、道徳的な指導も知恵も手助けも。
ムラの縛りつけは弱くなり、相対して(こっちが先だけれど)個人の権利意識が強くなったために、子どもへの対応も変化させなければならなかった。
隣のおばちゃんが「あかんやろ!」と責めながらも面倒をみてやってた分、いちいち官憲がでばってくる。
隣の子どもへの口出しがもめ事になり、預けるときの要求が高くなりもめ事になり、裁判沙汰になり。官憲への通報義務が逮捕事案になり。
たしかにホームロイヤー必要(~~

投稿: たつや | 2012.05.01 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 姑息な朝日:

« ぶた積み続々 | トップページ | 電波停止を支持する »