« いざメコンデルタへ | トップページ | 機材トラブルにつき »

2012.04.23

嵯峨野トロッコ列車

 昨日朝のテロ朝で、京都の嵯峨野トロッコ列車を紹介してましたが、桜と川下りがマッチして良い風景でしたね。事実上、廃線になった線路を復活させた国鉄マンたちの物語もまたいいんだわ、これが。
 私は昔から、日本アルプスにユングフラウ鉄道を走らせろ、山岳登山鉄道を日本にも作れ! と主張しているのに、誰も聞いてくれないんだものorz。鉄道は観光資源になるんです。
 これからアジアはますます豊かになる。日本を置き去りにしてorz。その時、豊かになるのは、もっぱら暖かい地域の人々です。中国にしても、台湾、東南アジアにしても。そういう人たちにとって、残雪残る山間を走る登山鉄道って、非日常的な異世界。最強のコンテンツになる。それに桜並木とかあったら、その人気はユングフラウ鉄道を越えますよ。欧州にも訴求する人気鉄道になる。
 何しろ、日本では若者が絶滅するから、スキー場も駄目だけど、今後は海外客にアピールできる。日本がアジアのリゾート地として発展するためにも、ぜひ登山鉄道を作って欲しい。松本始発にすれば、首都圏からの日帰り往復だって不可能じゃないんだから。
 羮に懲りてなますを吹く状態で、公共事業はあれもこれも駄目な雰囲気が蔓延しているけれど、ものになる事業はまだまだあるんです。
(*線路の長さ的には、富山で作るのが一番安上がりだけど、富山は、仮に新幹線が開通しても、東京からも関西からもアクセスが今一つなのが難点。時間も値段も)

※ 三菱益子社長「人口減の日本では内需拡大のマジックあり得ない」
http://response.jp/article/2012/04/21/173290.html

 なんであんたたちは今頃になってこんなことを言うの? バカなの? こうなることは四半世紀前に解ってたじゃん!? どうして経済界は、人口減が日本経済の命取りになることに昨日まで気付かなかったの?

 昨夜のくりタソの番組で、日本では、1日あたり「709人」人口が減り、1日あたり「2136人」年金受給者が増えていると言ってました。どんなブードゥー・マジックをもってしても、こんな状況で経済を立て直せるはずも無い。

※ 「膨大な通貨供給、インフレになる」 日銀・白川総裁
http://www.asahi.com/business/update/0422/TKY201204220221.html

 ま、仰る通りです罠。私がデフレを熱烈に支持しているみたいに誤解している方が大勢いらっしゃいますが、過去何度も書いて来たように、どちらかと言えば、インフレが良いに決まっています。理想的なのは、緩やかなインフレが10年20年持続すること。ただ、残念なことに、財政がこういう状況下で、ひとたびインフレに陥った時に、教科書通りの手法で、そのインフレ率をコントロールできるか? と言えば、たぶん無理だと思います。
 デフレは決して望ましいことではないけれど、アンコントロールな状況に陥る可能性が高いにも関わらず、インフレを起こせ! と日銀を叱咤するのが正しい道だとは思えない。

※ 放鳥トキに初のひな 野生で36年ぶり誕生 新潟・佐渡で確認
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120422/trd12042221190009-n1.htm

 昨夜のNHKでしたっけ? 臨時ニュースのテロップを流したのはw。そんな大ニュースじゃないだろう。だいたい、こいつら中国人じゃん。佐渡のトキとか酷い詐欺だと思う。復活云々を言うなら、剥製からDNAを回収すべき。何処かに冷凍保存されている国産トキとかいないんだろうか。
 てか、これ「ニッポニア・ニッポン」なんていうご大層な学名が付いてなければ、ここまで税金掛けてないよね。たぶん絶滅するに委ねていた。事実上絶滅したにも拘わらず、ここまでする意味があるのか疑問でならない。

※ 「一刻も早く代えないと国が持たない」 防衛相問責で石破氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120422/stt12042219440001-n1.htm

 石破さん、申し訳無いけど、防衛大臣がアホでも国政には何の影響もありません罠。

※ 果物ナイフを隠し持っていた容疑、准教授を逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120423-OYT1T00145.htm

 犯人だと解ったわけでもないのに、その程度のことで逮捕して氏名を晒すのは警察権力の乱用です。

※ 鳩山元首相もダメ 衝撃選挙予測で飛び交う大物引退説
http://news.infoseek.co.jp/article/22gendainet000168044

 鳩山さんはさすがにいざとなれば大丈夫なんじゃないの? でもミンスがボロ負けするのは当然のこと。有権者の期待を見事に裏切ったんだから。

※ これぞまさにヒーローの姿! 大きな翼で空を自由に駆け回る「JET MAN」がカッコよすぎる
http://rocketnews24.com/2012/04/22/205312/

 これ、舵とかどうやってんでしょうね。ループにロールに何でもありな感じだけど。そもそも、飛び出した瞬間は失速しているわけでしょう。まさにスーパーマン。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 米の放送業界、視聴者不在の高精細化とマルチスクリーン化
http://s.nikkei.com/IdMXPz
※ ヤクザやニートが告白「生活保護の〝不正受給〟」急増の実態!
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32383
※ 八王子のバス運転手刺傷事件、14歳の男子中学生を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0423/TKY201204230089.html

※ 高速船がクジラと衝突か 鹿児島県沖、5人けがか
http://www.asahi.com/national/update/0422/SEB201204220009.html

※ 報復恐れる住民を組幹部と直面させる裁判所
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120422-OYT1T00292.htm?from=top

※ イラン、米無人偵察機のコピー開始 
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012042201001889.html

※ 糖尿病でダウン渡辺徹 カルボナーラなどパスタ3皿一気食い
http://www.news-postseven.com/archives/20120423_103471.html

※ 迫力の模擬戦闘訓練
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/298636

※ 前日の空虚重量73.6キロ

 珍しくドリンク剤なし、カフェインもたいして取らずに徹夜仕事を乗り切ったんだが、吐き気が酷い。

※ 有料版おまけ 元弘の乱

|

« いざメコンデルタへ | トップページ | 機材トラブルにつき »

コメント

>復活云々を言うなら、剥製からDNAを回収すべき。何処かに冷凍保存されている国産トキとかいないんだろうか。

DNA上全く同じトキですよ。動物に国境なんぞありません。

投稿: | 2012.04.23 10:58

>※ 八王子のバス運転手刺傷事件、14歳の男子中学生を逮捕
>私も、矮小な人間ですから、スーパーのレジに並んで、前で計算中の主婦が、
金額が出てからおっちら財布を取り出していたりすると・・・以下略。

初期報道にまんまと騙されましたな。

投稿: | 2012.04.23 10:59

>私は昔から、日本アルプスにユングフラウ鉄道を走らせろ、山岳登山鉄道を日本にも作れ! と主張しているのに、誰も聞いてくれないんだものorz。鉄道は観光資源になるんです。

小海線とかどうですかね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B5%B7%E7%B7%9A
JR東海ではなくJR東日本だし、観光列車の開発をキチンとやれば客来ると思いますねー。

>羮に懲りてなますを吹く状態で、公共事業はあれもこれも駄目な雰囲気が蔓延しているけれど、ものになる事業はまだまだあるんです。

今まで作った道路や鉄道のインフラを黙々と修繕するだけでも相当な雇用確保や景気の下支えにはなるんですよね。元請けになって中抜きするゼネコンにとっては容認できないでしょうが…今まで立てた箱ものは取捨選択させて、インフラの維持に金を出すくらいの大胆な方針転換すれば助かる地域が五十や百では済まないと思います。

投稿: 業界インサイダー | 2012.04.23 11:03

>パスタ3皿一気食い
この週末のとある低俗バラエティー番組で、番組プロデューサーの大食漢ぶりをネタにしてましたが、それはもう気持ちのいい(悪い?)ほどの食べっぷりで(1日完食含めて7、8食?、1万カロリー)、病気にならない方がおかしい感じでした・・・。(まあ、相当演出もはいってるんでしょうけど)

投稿: | 2012.04.23 11:10

>トロッコ列車を観光資源に
変な箱もの町おこしや、ユルキャラよりも、実効性がありそうですね。

関東圏ですと、 奥多摩町から奥多摩湖まで、石灰石 積み出しの線路が残っていますが、これなどは都心から遠くもなく、紅葉も楽しめるのだと思います。(復活の予算がどのくらいかかるかは不明)
あとは、甲府市辺りの山間部で、渓谷からの木材切り出し用の馬車鉄道の後などでしょうね。
西沢渓谷にトロッコ線路が登山道として残っていますが、木を切れば渓谷が見えるかもしれません。

投稿: 外資社員 | 2012.04.23 11:11

>放鳥トキに初のひな 

既に絶滅同然の種を大金使って無理矢理に再生するよりも、絶滅しかかってる種の維持に力を入れろよ!って思うんですが・・・

投稿: | 2012.04.23 11:21

>※ 糖尿病でダウン渡辺徹 カルボナーラなどパスタ3皿一気食い

 袋叩きだなんてw 先生がこうならないよう、皆さん心配してるんですよ。ワタシも自戒しないと…。

投稿: KWAT | 2012.04.23 11:57

>渡辺徹

先日、「どっちの料理ショー」という番組に渡辺徹がでたらしく、2ちゃんで話題になっていましたが、一目で病気とわかる衰弱だったとか。恐いんだね糖尿って。
我が家の裏隣のおじさんは医者嫌いで病院にいかないのが悪いんだけど、救急車呼んで病院に行ったときは足の先が壊死していて足の指を切断。それでもダメで転院して両足切断。で、半年もたずにお亡くなりになりました。
大石さんもお気を付け下さい。

投稿: | 2012.04.23 12:13

 >「一刻も早く代えないと国が持たない」 防衛相問責で石破氏

石破氏の基準に見合うところの防衛大臣って、結局どの程度の知識や見識が求められるのでしょうか。
(知識と見識ってまた別物ですけど)
石破氏は常日頃、政治家は防衛・軍事に関心が薄いと嘆いていますが、では何をどの程度知っていれば
この人は満足するのでしょう。うがった見方かも知れませんが、この人は防衛問題に趣味性を持ち込み
過ぎているように思えます。
国政の場で安全保障を議論すると言いつつ、軍オタが愚痴っているようにしか見えないんですよね。
それともわたしの眼にフィルターが掛かっているだけなんでしょうか。最近よく判らなくなってきた。

投稿: 川副海苔 | 2012.04.23 12:18

>日本では、1日あたり「709人」人口が減り

これはどういう計算?
現在年間120万人死んでるのに...。

投稿: nao_c/w | 2012.04.23 12:34

あ、すまぬ。
出生数、差し引いてんのか。はは

投稿: nao_c/w | 2012.04.23 12:39

>人口減が日本経済の命取りになる

同じ話ばっかりですね。前にも言ったように世界の人口ランキングでトップ10にある国のうち、一人当りGDPが上位50位以内なのは米国と日本だけ。中国もインドも50位以下。問題は高齢化。

>ひとたびインフレに陥った時に、教科書通りの手法で、そのインフレ率をコントロールできるか?と言えば、たぶん無理だと思います。

白川もそうだけれど、なんでインフレ率が5パーセント10パーセントとどんどん上がっても、政府は財政緊縮も増税もせず、日銀も金融引き締めせず傍観する前提なんですか?「教科書通りの手法」ならありえないことぐらい分かるでしょう?特に日本の政治家はGDPデフレーターが世界最低なのに増税に取り憑かれるほど増税好きなのに。

>デフレは決して望ましいことではないけれど、アンコントロールな状況に陥る可能性が高いにも関わらず、インフレを起こせ! と日銀を叱咤するのが正しい道だとは思えない。
>日本経済が崩壊するリスクに比べれば、1%以下のデフレ――大部分は輸入物価や技術革新による相対価格の変化――の弊害は大したものではない。

ついでに昨日のネタについても書きますが、増税の旗振り役・土居丈朗氏もインフレなき財政再建は実現不可と言っているんですが。「弊害は大したものではない」とはすごい言い草。

http://twitter.com/takero_doi/statuses/113973798847528960
インフレなき財政再建(政府債務の事実上の償還)は実現不可とは思います

独占インタビュー ノーベル賞経済学者 P・クルーグマン 「間違いだらけの日本経済 考え方がダメ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/994?page=6
日本が破産するとしたら、実はその唯一の方法は、日本銀行が「インフレなどとんでもないことだ」と言い続けて、このまま何もしないことを選んだ時です。

投稿: | 2012.04.23 13:12

>登山鉄道
新宿-松本間は2時間半
東京-長野は新幹線で1時間45分、富山まで延長されたら、松本とあまり時間差はないのでは。

富山から立山、松本から上高地、いづれも夢がありますが、山岳路線になるまでの距離も問題。
この長い距離を山岳用のギヤ比で走ると時間がかかる。
富山地方鉄道とか松本電鉄をうまく使う必要があるでしょう。

個人的には、立山のアルペンルートを鉄道化してほしいですね。

投稿: oka | 2012.04.23 13:16

>昔から、日本アルプスにユングフラウ鉄道を走らせろ、山岳登山鉄道を日本にも作れ! 

ブログ内を色々検索してみましたが、そういう主張などうも無さそうですが・・・ そうなんですか?
当方のググルリテラシが低い証左かもしれませんので、過去の主張がおありならご指摘ください。

投稿: | 2012.04.23 13:16

>「膨大な通貨供給、インフレになる」 日銀・白川総裁
>ま、仰る通りです罠。

あっそうそう。白川もノビーも大石先生も、通貨供給してもインフレにならないと言っていたのにいつの間に宗旨変えしたんですか?

投稿: | 2012.04.23 13:23

大石さんのインフレ・デフレ論にいつまでも真面目に
コメントする人って暇なの?

投稿: たんたん | 2012.04.23 13:37

現在、大石さんの主張に比較的近いのが、箱根登山鉄道と黒部峡谷鉄道でしょうか。どちらも観光用です。ただ、スイスの場合、何と言っても山々の魅力が桁違いですからね。鉄道はオマケみたいなものだと思います。

投稿: ブリンデン | 2012.04.23 15:13

たんたんさんへ
>大石さんのインフレ・デフレ論にいつまでも真面目に
>コメントする人って暇なの?

横レスですがコメントの見本プリーズ

投稿: | 2012.04.23 15:14

>>※ 糖尿病でダウン渡辺徹 カルボナーラなどパスタ3皿一気食い

> 袋叩きだなんてw 先生がこうならないよう、皆さん心配してるんですよ。
そうそう。渡辺徹がTV画面から消えても別に何も影響は無いが、先生の新作が読めなくなるのは人生での何分の一かの楽しみが無くなるんですから。

まあ、実際生活習慣ってそう簡単に変えられるもんじゃないんだけどね。

>山岳鉄道
冬の北海道・北東北のパウダースノーならかなり人を呼べる気がするけど、日本アルプスってどうなんだろう?夏でも凄い残雪があるって感じではないし。それともあちらの人の目からすれば目新しいところもあるんだろうか。
流石に日本の都会人向けのように「何も無い」のが売りになるというところまでは行っていないと思うのだけど。

投稿: ロック | 2012.04.23 15:20

>山岳鉄道
ちょっとずれますが、最近缶チューハイ?かなんかのCMで、3両編成の列車が花畑の中を進んでいくというものがありましたね。
列車内はコンパートメント式の客車とカフェみたいな食堂車で、あんな列車にのんびり乗ってみたいと思いました。
まあ、いろんな意味で無理なんでしょうが・・・。

投稿: | 2012.04.23 15:33

>山岳登山鉄道
自然に与えるインパクトがあるから、各地にあるローブウェーで十分ではないですかね。
千畳敷カールや谷川岳のロープウェーは、その任を果たしていると思います。

>※ 糖尿病でダウン渡辺徹 カルボナーラなどパスタ3皿一気食い
糖代謝がおかしくなるから、過労状態になる。
壊疽で足を切った人の話があるが有名人では村田英雄がそうでしょ。
榊原郁恵の父親の死因が心筋梗塞とあるが、これも糖尿病由来の場合がある。
榊原郁恵が旦那の身を案じるのは父親と同じ病気だからかもしれない。

大石さんはコントロールがきちんとできているのに、先日の低血糖でフラフラとか
あんまりよくないコーラゼロ大好きとか、うっかり書いてしまうからツッコミが
はいってしまう点はご承知くだせさい。

投稿: 九頭竜 | 2012.04.23 16:05

>米の無人偵察機をコピー
コピーさえるのを怒るまえに、戦争状態にない他国の領空を侵犯したことは無視で良いのか?領空侵犯に対して、落とされたことは文句言えないじゃない。結果責任は自分が持つべき。
核開発の問題だって、イスラエルの核に知らん振りをしている時点で、ダブルスタンダードでしょ。イスラエルが無茶な使い方をしないなんて、誰も保証できない。リクードなんか、元々テロ組織だし。
それでなくとも、イラクじゃ結果的にアメリカがフセイン政権に要求したことは、的はずれだったし、むしろアルカイーダを押さえていたのを、逆に大量の兵器と共に開放してしまった。所詮、アメリカの偵察といっても、高空からだけでは限界がある。
そう考えると、イスラエルによるイラン攻撃って、上手く行かない気もする。既に相手は洞窟に設備を入れてるんじゃない。ブンカーバスターだって、鉱山のように何百mも地中に潜られたら、効果はないでしょ。

投稿: | 2012.04.23 16:25

ちょっと古い本ですが、大御所宮脇先生の『夢の山岳鉄道』をお読みください

投稿: | 2012.04.23 16:38

>登山鉄道

え~、先生なに言ってんですか。熊本から大分に抜ける途中で、阿蘇の外輪山を走る路線があったでしょ。立野のスイッチバックもあるし、立派な登山鉄道の一種じゃない。
10年ほど前に熊本と大分に出張したんだけど、赤水を出てから、高原らしい風景が続く所でしたよ。
また、登りってことは無いけど、山中を走る宇奈月のトロッコ列車も悪くないと思う。

投稿: | 2012.04.23 18:20

大石さんの発想は・・・。
ロンドンにはミレニアムブリッジという、人間しか渡れない観光用の橋があるのでそれを多摩川に架ける。皇居東御苑に江戸城天守閣を復活。スカイツリーは富士山と東京湾が望める多摩川べりに建設するべきだった。
というようにセンスがない。よって今回のも含めて全部却下。

投稿: | 2012.04.23 19:14

>三菱益子社長「人口減の日本では内需拡大のマジックあり得ない」

 電気自動車の効率が上がり、充電インフラが整えば、既存のガソリン自動車がそっくり置き換わるわけですから、人口減とは関係なく、莫大な内需が生まれますな。国家経済全体を見渡せば、津波の押し寄せる可能性のある居住地全てに、十分な高さの堤防と高台までの避難路を整備すれば、数百兆円の内需が生まれます。大企業の経営者だからっつーて、日本経済の全てをお見通しというわけではないのです。
 益子社長に宣告しましょう。
「お前たちは敗北主義者だ。スターリンの名において銃殺する」

投稿: 土門見人 | 2012.04.23 20:01

>登山鉄道

そんな単純なものなんでしょうか?
例えば廃線が決まった鉄道には多くの鉄オタが訪れますが、
日頃閑古鳥でなけれは廃線にはならなかったのでしょう。
わずかな観光ピークのために1年間鉄道を維持させるのは
かなり大変なことだと思います。
それとも大石さんが毎日乗ってあげるんでしょうか。

投稿: | 2012.04.23 20:52

雪には縁がないですがこんなのはどう?既存の利用で一時停車のサービスや解説付きとかだとコストは何とかなるか。
http://relaxtime.mimoza.jp/tabi/030812/torokko/torokko.html
http://do-yo.at.webry.info/200708/article_15.html
個人的には高千穂鉄道が…

投稿: | 2012.04.23 22:50

インフレを抑えると、インフレを織り込んでいた返済計画では苦しくなる。破綻か、返済優先でその他への金回りが悪くなる。

投稿: | 2012.04.23 23:00

まあ、防衛大臣が無能でも何の問題もないことはゲル閣下自身身を持って証明してるんだから世話はないやな。

問題は専門知識の有無ではなく、ボタンの押し方を知らない、あるいは間違ってることだよね。

投稿: | 2012.04.23 23:51

インタゲ導入したのに「インフレになる?」馬鹿か?w

投稿: | 2012.04.24 00:19

松本から乗り換えるなら東京中心になりますが飛行機で釧路に出てのろっこ号でも時間が変わらない気がします。
夏は釧路湿原(個人的にお勧め)、冬は走行区間が変わったりしますがSL牽引になったり変化をつけていますよ。
海外から雪目的なら北海道が良いかと。

黒部峡谷鉄道もお勧めですが冬期休業しないと危ないですから(架線や線路も外す位です)。

北陸/北東北の鉄道は最近意外と雪に弱いです。すぐに運転規制がかかります。(いろんな理由がありますが…)その為に昨年のダイヤ改正で貨物列車は北陸経由を一部東北本線経由に変更しました。

あとはJR九州が計画している新型列車が面白そうですよ。

投稿: 外環黒猫 | 2012.04.24 00:53

リンク先の記事は私も以前読んでいました。クルーグマンはケインジアンですね。財政政策の重要性も気にかけている。ただ日本でインフレ目標の数字が低いのは確かに問題でしょう。1%では不十分。インフレ目標を与えれば日銀はそれを達成する能力はあるでしょうね。

日本の人口減の問題が気にかかるならば自殺者が多いことも気にするべきでしょう。

夫が自殺して途方にくれている母子家庭などもあるでしょうね。自殺者が多く出てしまっては何のために政府があるのかわからなくなってしまう。

*

イギリスを見れば金融緩和だけでは失業率を大きく引き下げることは無理だろう。

日本は事情は違うが・・・

投稿: まえやま | 2012.04.24 00:56

>アンコントロールな状況に陥る可能性が高いにも関わらず

そういう可能性はゼロです。
日本政府はいざとなれば預金凍結も為替市場取引の停止も増税にデノミと対応方法は山ほどあります。
自由市場経済体制である以上、経済状態は自律調整されますから、多少のインフレ誘導がアンコントロールに陥る可能性は日本の経済情勢ではありえないでしょう。
数パーセントのデフレが続いてもデフレスパイラルに落ちなかったように、数パーセントのインフレ誘導が行われてもハイーパーインフレにはならないでしょう。


>どんなブードゥー・マジックをもってしても、こんな状況で経済を立て直せるはずも無い。

膨大な通貨供給を行って一人が使える可処分所得を増やせばOKです。
必要なのは人口ではなく、経済の活発化です。
十分な貯金をもっている人々にさらにお金を渡せば、愛人を囲ったり不要なものを買ったりするほうに余裕資金を回し増すから経済は活発化し、景気はよくなります。

政府がお金を渡さずに増税をちらつかせていては、誰もが増税に備えて支出を減らし、子供を作らなくなるでしょう。


投稿: ほる | 2012.04.24 00:59

>何しろ、日本では若者が絶滅するから

現在の人口減少は、過去に急増した若者が老齢化して死んでいく過程です。
絶滅しようとしているのは団塊の世代なのです。
急増した若者が死に絶えた後の日本の人口は釣鐘型(生まれた子供がほとんど死なずに寿命を迎える形)で安定すると予測されています。

投稿: ほる | 2012.04.24 01:22

>※ 前日の空虚重量73.6キロ

>珍しくドリンク剤なし、カフェインもたいして取らずに徹夜仕事を乗り切ったんだが、吐き気が酷い。
今日のクローズアップ現代で時間治療の話をしていましたが、夜勤でも2時間仮眠を入れるだけで体調がかなり違うのだとか。
肥満も時間遺伝子が関係していて夜更かしが良くないらしい。
夕食は18時頃に取って、22時に就寝、夜明けの5時に起床するのがよく、睡眠時間は7時間程度が理想で長過ぎても糖尿病に良くないらしい。
私も2時くらいまで夜更かしが多いから早寝に変えないとなぁ...。

投稿: ロック | 2012.04.24 05:13

>日本がアジアのリゾート地として発展するためにも、ぜひ登山鉄道を作って欲しい。

わが国の場合、自然の守り方がヘタなので、一旦通せば自然は即消滅でしょう。小笠原諸島が今でも自然が曲りなりにも守られている理由と同じ。あと、最近のゼロリスク安全安心至上主義では誰も新規に鉄道敷設を引き受けるはずもないが、中国系外資にでも任せば以外はいいかも。それなら面立った反対運動は封じられるかな。
http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/6168/1/78-2murakushi.pdf
ちなみに富士山開発「反対」の歴史。

>だいたい、こいつら中国人じゃん。
援用準用すれば、移民も排斥するしかない論理がまかり通る由。

>国政には何の影響もありません罠。
外交上はどうかな?ま、全て折込済みかもしれません。

>八王子のバス運転手刺傷事件、14歳の男子中学生を逮捕
ネオ麦になるには刃物も根性もなかったか。

>渡辺徹
まだ若くて驚いた。確かに先日のどっちの料理ショーでの姿は日ハムの栗山、佐渡裕、哀川翔、三谷幸喜、石橋貴明といった同学年のテレビでよく見る連中と比べればかなりの老け方でした。

>迫力の模擬戦闘訓練
娘、「みんなのKEIBA」ではかなりgdgdだったな。

投稿: 剣 | 2012.04.24 07:53

※ 「膨大な通貨供給、インフレになる」 日銀・白川総裁

スパムからの救出ありがとうございました。<先生

つ、米国。かなり膨大な貨幣供給を行ってますが、別にアンコントローラブルなハイパーインフレには陥っていませんな。アメリカより優れた仕組みを持っていると自称・自負する日銀が、アメリカに出来ていることが出来ないとはこれ如何に、という感じですが。

投稿: モチキセキセキ | 2012.04.24 08:29

個人的な八つ当たりです(笑)。

※ 三菱益子社長「人口減の日本では内需拡大のマジックあり得ない」

>大企業の経営者だからっつーて、日本経済の
>全てをお見通しというわけではないのです。
>益子社長に宣告しましょう。
>「お前たちは敗北主義者だ。スターリンの名に
>おいて銃殺する」

経営者で業績を外部環境にするような人に限って、売上予算が達成しない部下には知恵が足りない、努力が足りないなんて言うんですよ、外部環境の変化なんて言い訳に過ぎないって言ってね。いや、益子社長が本当にそういう方かどうかは知らないのですが。(笑)・・・社内的に過去数十年、嫌と言うほどみてきたような会話です。

投稿: モチキセキセキ | 2012.04.24 08:41

アメリカが大量の資金供給してもインフレにならない、ではなくて、
インフレになれない=日銀に期待するのは間違い
と言うことじゃないか。

投稿: | 2012.04.24 10:10

防衛大臣に必要な資質って何だろうと濁った頭で考えていたんですが、
自分とこの組織を外から俯瞰出来るというか、客観的に観察出来ることも大事な資質なんじゃないでしょうか。
事務次官にしろ統幕長にしろ、どんなに上の人でも隊員である以上、組織の中から外を見るわけでしょう。
外からの視点を持った人に組織を動かす権限を与えてあるのは、とても大事なことなのではないかと思います。
田中大臣や石破元大臣にそういう資質があるかどうかまでは判りませんが・・・

投稿: 川副海苔 | 2012.04.24 12:23

え、釣鐘型だ?
また、そういういい加減なことを。
特殊出生率が2を切っている限り逆三角形型になるに決まってんだろ。

投稿: | 2012.04.24 14:37

>特殊出生率が2を切っている限り逆三角形型になるに決まってんだろ。

特殊出生率の分母の変化が理解できないのですね。

まあ、釣鐘型で安定するころには君は死んでいるだろうから、そのまま逆三角形になると思っていればよいですよ。

投稿: ほる | 2012.04.24 22:34

>三菱益子社長「人口減の日本では内需拡大のマジックあり得ない」
>経営者で業績を外部環境にするような人に限って、売上予算が達成しない部下には知恵が足りない、努力が足りないなんて言うんですよ、外部環境の変化なんて言い訳に過ぎないって言ってね。いや、益子社長が本当にそういう方かどうかは知らないのですが

モチキセキセキ様、お手柔らかに。いえ、お気持ちは分かりますよ。富士通の秋草元社長みたいなのは、大勢いらっしゃるでしょうから。
しかし、内需拡大のマジックがあり得ないのは、一応そのとおりじゃないですか。一方の輸出競争では、日本で食い詰めた技術者が韓国や中国の底上げに貢献しているご時勢ですから、暗い見通しにならざるを得ません。

永遠に栄えるってのが、そもそもあり得ないことでしょう。高齢者負担国家として、今後の日本は地獄を見ずにすまされないでしょう。人口構成が適正な形に移行するまで、長い臥薪嘗胆の時代を覚悟するべきです。
その先で日本再生が成るかどうかは、日本人が勤勉とイノベーション・マインドを持ち続けられるかどうかだと思います。「移民を入れろ」論は、はるか先での日本再生を阻害するアイデアに見えます。

投稿: ペンチ | 2012.04.25 00:11

>特殊出生率の分母の変化が理解できないのですね。

は?なんだよその「分母の変化」って。自分で何言ってるのか分かってんのか。特殊出生率というのはその「分母」を含んだ値を意味しているんだぞ。分母の変化なんて関係ない。特殊出生率の値そのものが2を切っていることが人口減少社会、すなわち人口ピラミッドが常に逆三角形になることを意味している。人口を「ある値に安定」(釣鐘型とやらのことだ)させたいのなら特殊出生率を常に2に維持する必要があるんだ。ものすごく簡単だろ?少しは理解したか。

投稿: | 2012.04.25 01:32

>特殊出生率の値そのものが2を切っていることが人口減少社会、すなわち人口ピラミッドが常に逆三角形になることを意味している。

お前が統計や将来予測に対してまるで無知なのをアピールする必要は無いよ。


>人口を「ある値に安定」(釣鐘型とやらのことだ)

僕が考えた釣鐘型を論拠にされてもなあ。

投稿: | 2012.04.25 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨野トロッコ列車:

« いざメコンデルタへ | トップページ | 機材トラブルにつき »