« 市場とは、時間である | トップページ | 海洋覇権に備える »

2012.06.09

間違ったパブリシティ

※ 大飯原発再稼働、首相「国民生活守るため」 会見で訴え
http://www.asahi.com/politics/update/0608/TKY201206080422.html

*橋下氏「停電リスクに怖気づいた」と再稼働容認
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120608-OYT1T01134.htm?from=top

 ここで安全を強調するのは、パブリシティとして全くの間違い。一番避けなきゃならないこと。なぜなら、「危険だから動かすな!」、と言っている人々は、総理大臣が何を説明しようが、もう聞く耳は持たない。これはカルトにはまった連中と同じだから。
 そもそも、現状の大飯では、巨大津波に対していささか不安が残ることは事実なのに、あたかもゼロリスクが達成できるかのような物言いをしている時点で、反原発派に突っ込みのネタを投下しているに等しい。
 ここでの説得は、当然別のアプローチにならなきゃ行けない。そらもう経済を説くしか無いんですよ。実際にその停電で稼ぎが減る人々がいる。関西の経済が停滞する、税収が減って、大阪市の税収の2/3がナマポで消えて行く羽目になると。
 海外から油やガスを買うことで、日本の国富が流出し、貿易赤字が恒常化する、とアプローチを代えて訴えるしかない。
 ゼロリスクは達成できないことを明言しなきゃならないし、そもそも昨夕の会見は、この夏を乗り切るための緊急避難的な政策宣言なのか、原発を今後とも使い続けるという長期のエネルギー戦略を決意しての発言なのかもわざとはぐらかしていた。

>目の前のリスクに腰が引けた

 はいはい。負けを認めたのなら、さっさと戦犯の首を差し出してね。

※ 米下院議員、「東海と日本海を併記すべき」=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0608&f=national_0608_041.shtml

 あんたらそんなバカなことを言ったら、世界地図を書き換える羽目になるぞ。北米大陸の地理を全部ネイティブな名前に戻す覚悟はあるんだろうな。

※ 「女性は育休取らずに会社辞めて」 調査結果に波紋広がる
http://www.j-cast.com/kaisha/2012/06/08135021.html

 これは駄目よ。日本の命題は、いかに生産年齢人口を回復するかなんだから、女性に出産も育児も労働もしてもらって、お金を使わせる社会を作らないと。

※ 尖閣沖衝突 事実上の終結
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-06-08_34786/

 孫崎先生は、普天間問題を含めて、沖縄絡みでは面白い発言をする方ですよね。原発絡みはアレだけどorz。

>係争地であるという前提から出発しなければならない。日本にも中国にも領有の論理はある。

 ただここはどうかと思う。事実上の係争地と考えるしかないにしても、中国側の言い分にどれだけの理があるかどうか甚だ疑問。
 そもそも、尖閣問題で中共の主張がおかしいのは、尖閣は、どう考えても彼らにとって核心的利益じゃないんです。地図を見れば一発で解る。仮に尖閣を中共が手に入れた所で、与那国、西表、石垣、宮古、沖縄というラインを突破しなければ太平洋に出られないじゃん。尖閣は、港を作れるような地形じゃないでしょう。艀を造るのが精一杯。
 「尖閣は核心的利益だ!」と言って、奴らが手に入れたら、次は、「石垣ももともと中国のものだ」と言わなきゃならない。
 日本は、「あんたらの核心的利益論はナンセンスだ」ということもきちんと主張しないと。中共が馬鹿なのは、そうやって尖閣尖閣と言い続けることで、日本が沖縄本島以西に自衛隊を展開する理由をくれてやっているようなものです。

※ 「尖閣」危機 平和安全保障研究所理事長・西原正 南シナ海に学び「空白」を作るな
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120608/plc12060803130003-n1.htm

 尖閣の空白が拙いのであれば、日本としてまずやるべきこと、主張すべきことは簡単です。まず米軍に、尖閣での実弾演習を再開してくれ、とまずアメリカに踏み絵を踏ますことです。

※ オスプレイ、岩国に先行搬入方針
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/kyodo-2012060801002426/1.htm

 世論を馴らすという意味ではよろしいんじゃないですか。ただ沖縄県民は、そろそろ条件闘争に移るべきだと思う。たとえば、市街地上空では、遷移モードでの飛行は禁止するとか。

※ 東電の清水前社長「全面撤退の意図なし」 国会事故調
http://bit.ly/Lj6u5o

 具体的に、「全面撤退じゃない、どれそれの作業員は現場に留まる」という話があったわけでもないのに、「退避だから全面撤退ではない」とか、いったいその日本語は何よ?

> 「発電所で死力を尽くしている社員が打ちのめされた印象だ」

 この発言に至っては噴飯もの。お前ら戦場に行っていっぺん死んで来い! あんな危険なシステムを扱っていて、いざとなったら死ぬ覚悟も無しに経営してんのか。むしろこんな無責任な発言をされちゃ、現場が怒るだろう。彼らこそいざとなれば死ぬ覚悟は出来ているのに。

※ 国連報告「地球は既に限界点」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/06/post-2575.php

 これはもうどうしようもないでしょう。原子力の利用にブレーキが掛かり、温暖化の話にしても、アメリカの保守層の間では、地球温暖化はリベラルの陰謀だったことになってもう終わった話になっている。
 気付いた時にはもう手遅れだと思う。

※ フィリピンで暴れている人w
http://www47.atwiki.jp/gakkymatome/pages/72.html

 知らんわもう(^_^;)。ここまでやっても誰も訴えないのはミステリーだよね。
 でも、ニュー速にスレが立つくらいのフカシでなきゃ駄目よw。
 (私としたことが町山さんの Twitter を読むまで知らんかった。でも、フィリピン留学と聞いた時点で、砂掛けて戻ってくるだろうことはデフォだったわけですがw)

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 無断でインフルウイルス組み替え実験 神戸大に厳重注意
http://www.asahi.com/national/update/0608/OSK201206080186.html

※ 風邪薬など副作用 皮膚障害で131人死亡
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012052902000095.html

※ A○B48松井咲子さんが朝日新聞報道に「言ってない」と反論 / ファンは「ケンカ売ってるね」「名誉毀損で訴えてやる?」と激怒!!
http://news.searchina.ne.jp/disp_iphone.cgi?y=2012&d=0608&f=column_0608_036.shtml

※ 渡辺徹、心筋梗塞の手術していた 復帰後の体重はデビュー以来の70キロ台
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/2012724/full/
※ 石川佳純「涙の抗議」奏功、逆転で2回戦へ
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20120608-OYT1T01035.htm?from=main7

※ 3月作なのに…高橋克容疑者そっくりの人形
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120608-OYT1T00030.htm?from=main4

※ ゲーム専用機は自然死を迎えるか?今年のE3にその兆候を見る
http://bit.ly/K3dWmY
※ SOFIC 2012、NATO OTANバージョン映像
http://news.militaryblog.jp/e335698.html
※ 夫に離婚を申し込むため友人総出で行われたミュージカル調のドッキリな離婚の切り出し方がヒドすぎる!!
http://commonpost.boo.jp/?p=38232

※ 前日の空虚重量73.6キロ

 スネール対策として、卵を食べるとかいうオトシンクルス3匹(最初から入っているのに食べている所なんて見たことが無い!)、キラースネーク5匹(巻き貝)、ドワーフ・ボーシャ一匹を通販で買ってみる。

※ 有料版おまけ ガンマ線バーストに原発は耐えられるのか

|

« 市場とは、時間である | トップページ | 海洋覇権に備える »

コメント

>尖閣
http://www.c-novels.com/book/2009-05-25-298.html
亡くなられた宮の義兄弟(仮)の話の延長線上にあるけど、硫黄鳥島から移転するといいでしょうねというのは本当
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100329-OYT1T00648.htm
まぁ、露と親善演習をするときに的にするのも一興。豪や越でもヲK

投稿: pongchang | 2012.06.09 11:20

>スネール対策として

うちも熱帯魚やってますが、根本的には「オールリセット」しかないんですよね。

既存の水草は全部処分、石なんかも煮沸消毒。砂利もよく洗う。

それと水草はほぼやめて、ダミー水草にするとか。
(最近のはぱっと見、本物と見分けつかないですよ。)

水草が欲しいならきっちりとした大手の通販ショップ(チャームとか)
で買うとか。

うちはそれでここ数年スネールはまったく出ません。

生物兵器でスネール撲滅は難しいと思います。
まぁ私なら出たらリセットしますね。

投稿: | 2012.06.09 11:29

>夏を乗り切ればいったん(原発を)止めて

まだ言ってんのかこのウマシカ・・・・

いったん止めようが、燃料棒の放熱が終わって別の場所に移送するまで
全電源喪失による事故リスクは福島と変わらないってのに。

投稿: | 2012.06.09 11:37

>水草が欲しいならきっちりとした大手の通販ショップ(チャームとか)

 いつもはチャームで買うのですが、たぶん、時々地元で買っていた水草が原因だと思います。
以前、たまたま目に付くサイズのスネールが買った水草に付いていたことがあったりしたのですが、その時は、まあこんなものだろうと思ったのですが。

投稿: 大石 | 2012.06.09 11:37

>期間を限定しない稼働は、国民生活ではなく電力会社の利益を守ろうとしているだけだ

あの~、電力会社が利益損失して弱体化したら
誰が送電網を維持するんですか?
誰が火力などのメンテナンスするんですか?
火力の新規増設だって金が掛かるんですよ。

損失に税金かけるんですか?

電力の安定供給=国民生活なのは当然でしょう。


もうこの人は菅や鳩山(野田も入れとこうか)と何も変わらん「無能な働き者」

投稿: | 2012.06.09 11:42

>はいはい。負けを認めたのなら、さっさと戦犯の首を差し出してね。

橋下さんが言ってることは、大石さんが言ってるのと殆ど変わらないのですが、何でそんなに感情的になるのかなあ?小田嶋さんもそうなんだけど、何と戦ってるんだろう。

安全性が稼働しようが停止しようが変わらないのも分かるけど、安全確保策は具体的には何もしてないし。将来的にやるね!ってだけでしょう?

安全安全というなら福島第二も動かしゃいいんだけど、それはするつもりも無いストレステストが済んでないからだめなんでしょね。

投稿: こいち | 2012.06.09 11:49

>夏を乗り切ればいったん(原発を)止めて

イスラエルがイランの原子力関連施設を攻撃、報復としてイランによるホルムズ海峡の封鎖。同時に、イスラム過激派が石油パイプラインを爆破したら、どうするのよ。橋下には、がっかりだよ。

投稿: | 2012.06.09 11:54

>橋下さんが言ってることは、大石さんが言ってるのと殆ど変わらないのですが、

橋下信者が必死だな。何処が一緒なのやら。

投稿: | 2012.06.09 11:57

>「危険だから動かすな!」、と言っている人々

停止していても危険な原発は将来的には全て廃炉にすべき。
原発の再稼働は博奕だとはっきり言えないのが政治家の辛いところ。
日本列島は大地殻変動期に入っている。
次の巨大地震でどこの原発が事故を起こすか誰もわからない。

「いざとなったら死ぬ覚悟も無しに経営してんのか」
転じて、再稼働を唱えるキミたちは、いざとなったら、すすんで死ぬ覚悟は出来ているよな?


投稿: | 2012.06.09 12:09

>橋下信者が必死だな。何処が一緒なのやら。

??私は以前も反橋下だとコメントしたことがありますよ。あなたも含めて、何でそんなに感情的になるのかが理解できないのです。

必死だな、はそのままお返しします。

原発はオンオフがやり易い筈なので、国がエネルギーの基本政策を明らかにしない以上、民衆の不安を鎮めるためなら、多少の不便な手続きは採ることも必要だろうと言っているだけですよ。

油断を心配しているのなら、事態が起こってからでも全力稼働すれば良いだけの話です。

国の手抜きの方が問題が大きいと思わないのですか?

投稿: こいち | 2012.06.09 12:21

>はいはい。負けを認めたのなら、さっさと戦犯の首を差し出してね。

全然賛成できないですね。日銀が急に驚くような金融緩和を始めても「負けを認めたのなら戦犯の首を差し出せ」なんて言うつもりもさらさらないし。日本の意思決定の遅さに通じる話だと思う。

http://twitter.com/ynabe39/status/208760476396560384
「いろいろ勉強して意見が変わった人」は褒めればいいのに「一貫してない」とか「ぶれている」とか言うから意固地な人ばかりになる。
http://twitter.com/ynabe39/status/208762947688857601
それでも変わらないまま不勉強のままよりはずいぶんよいです。 RT @kamemura2: 状況が変わったことで意見が変わるのは良いが、不勉強なせいで意見が変わるのは許せない。

投稿: | 2012.06.09 12:28

ネタにマジレス
福島第二は本当に良く停めたと思いますよ
http://www.anaroguma.org/komake/fukushima/f2_20110906/index.html
これが、建設時期、世代の差。
そう思えば、なかなか再稼働しない、KK=柏崎刈羽の方が先だし、優等生の東通の方が先
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32660
謝罪と賠償という意味では、コラテラル・ダメージの東北電力に東電は完成させた東通@東電を譲渡すべきだろうな。

投稿: pongchang | 2012.06.09 12:51

ブラボー
http://www.at-s.com/news/detail/100131264.html
突進してくる亥に4発全弾命中
それとは別にまぐ2は先月から3回未着。今日も駄目だったね。

投稿: pongchang | 2012.06.09 13:12

>ゲーム専用機は自然死を迎えるか?今年のE3にその兆候を見る
『技術はどんどん進歩する。しかし消費者が期待しているのは、単なる技術進歩ではないかもしれない。』

自分としてはPS2ぐらいの性能、機能で十分!
まだまだアレで十分遊べる。

投稿: | 2012.06.09 13:33

それでも日本人は原発再稼働を選んだ。
一億総懺悔への道、この道はいつか来た道。
安らかに眠って下さい、過ちは繰り返しますから、、、、

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012.06.09 13:44

>北米大陸の地理を全部ネイティブな名前に戻す覚悟はあるんだろうな。
最期は発見された原人に世界を引き渡すお話ですなw

>全電源喪失による事故リスクは福島と変わらない
んなわけないだろうw
何とかおさえ込むのに使える時間は天と地の差がある。
もちろん、どっちも放置すればアウトだけどな。
福島はリスクの高いほうからリソースを割いたから、人と時間さえあれば何とかなった号機までだめだっただけ。

投稿: Nori | 2012.06.09 14:04

>投稿: noga | 2012.06.09 13:44

そうやって情緒的な言葉を並べることが、原発事故の原因なんだけどね。

投稿: | 2012.06.09 14:22

>※ 国連報告「地球は既に限界点」
> これはもうどうしようもないでしょう。原子力の利用にブレーキが掛かり、温暖化の話にしても、アメリカの保守層の間では、地球温暖化はリベラルの陰謀だったことになってもう終わった話になっている。

既に、地球は寒冷化の方向に向かってるとの分析が出ています。
太陽活動的に11年サイクルが崩れていて、前回の小氷期と類似した状況になってきてるとの学説も複数出てる。
デッドリンクが多いのでブログにリンク:
http://blog.livedoor.jp/ohta_geo/archives/51685757.html

そもそも、地球温暖化と言う話自体が対論や異論を政治的に排除して成り立っていた、謂わば時代の徒花だったと思いますよ。クライメートゲイト事件に限らず、最初は一部の学者が言いだし、原子力業界が彼らを飼い馴らして政治力を付けさせ、科学的議論を宗教的な物にすり替えて温暖化問題自体を巨大な利権に組み込むに至った、極めて醜悪な「科学」だった。

温室効果ガス以外の経済活動の影響すら無視し、太陽活動から温暖化しないと言う議論自体を学会でさせないところまでに至る訳で。
今まで定説とされてきた温暖化と温室効果ガスの関連性の話は、原子力業界から金を貰ってた気象や地球物理学関連の学会の偉いさんたちがそこまで必死になって押し付けていた「空論」に過ぎないです。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.09 14:58

>※ ゲーム専用機は自然死を迎えるか?今年のE3にその兆候を見る
http://bit.ly/K3dWmY
>PC自体が終わりを迎えようとしているのに、どうしてこんな発想が出て来る
んだろう。

それこそ、サードパーティの開発したソフトウェアの販売権をハードウェアメーカが独占してしまう上に個人が自由な開発も何もできずに、開発コストが嵩むような大作や続編のソフトしか売れなくなってる。と言う進化の袋小路に入ってしまった事が大きいですよ。
しかも、販売するソフトの表現規制とかが厳しくて内容も不条理で一貫性がない規制も押し付けられてる。
当然ユーザもそういうハードウェアメーカの布いた規制や寡占市場についていけなくなった上に不景気も重なって買う金もなければ時間もない人ばかりになってる。
利益独占が崩されそうなハードウェアメーカはコピーが悪いと著作権法の規制強化ばかり求めてるが、ユーザはそういう状態に最早嫌気が差し始めてる。

なので、ソフトウェアの販売権が独占されてないPC(これにはスマホやタブレットが含まれてると思う)で動作する一種のゲームOS環境のようなベースを提供して、クラウドでソフト提供すれば今まで煮え湯を飲まされ続けてきたソフトメーカも利益を大きく得られるし、課金方法もソフトメーカが主導権とれるのできめ細かい課金ができてユーザの裁量も大きくなってウインーウインになれる。と言う所でしょう。

任天堂方式のビジネスモデルでは任天堂などだけが肥えてサードパーティもユーザも搾取される一方でしたからね。ハードウェアを独占されるかどうかが死活問題になってる。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.09 15:09

>「危険だから動かすな!」

アルメニアのメツァモール原子力発電所のことだな。

投稿: | 2012.06.09 15:29

>原発はオンオフがやり易い筈なので、

橋下並みに科学に無知な人か。

投稿: | 2012.06.09 15:43

>日本の命題は、いかに生産年齢人口を回復するかなんだから、女性に出産も育児も労働もしてもらって、

でも出産した女性に席を譲ってもらってそこに若者を雇う方が合理的じゃないですか?若者に職を与え金を使ってもらえるし、公的保育にかかる多額の公金も他に回せる。出産女性も普通に働いてる欧州を見て下さいよ。若者の失業率は普通に20%とかを超えてます。スペイン、ギリシャにいたっては今や50%を超えてるわけで。

投稿: | 2012.06.09 15:58

>>おまけ
ガンマ線バースト自体強いのから弱いのまでありますが(届くのが)、例えばベテルギウスが超新星爆発して出したガンマ線バーストが地球を直撃した場合には地上の生物自体が殆ど滅ぶだろうと言われている。数億年前の謎の大絶滅の再来になるのではないかと。ガンマ線が直撃するだけではなく、オゾン層を破壊して、数年間ほどは紫外線や宇宙線を防ぐものが激減するので、二重に拙いことになる。

NASAはベテルギウスの自転軸がずれてるからガンマ線バーストは地球には届かないと言っていますが。

そのレベルの物になると、半導体は当然壊れるし、送電線からも電子機器や電気機器に異常な電流が流れるだろうからソレノイドやモーターなどにも焼き切れるものが相当出ると思いますね。
その環境下で原発を制御できるかと言えば、福島第一の事例から考えても制御できなくなる原発が続出する。

電力系と冷却水のポンプが生きていれば手動で止めて冷やして沈静化するのを待つこともできましょうが、そううまく行かない原発が10%でもあれば北半球は全滅するでしょう。そもそも、そういう強さのガンマ線ならば、かなりの人が被曝して動けなくなったり死んだりしてて、社会自体が機能しなくなってるし、真っ先に通信網もラジオやテレビも死ぬし自動車なんかもほとんどの物が電子系吹っ飛んで動かなくなるのでどこかで事故が起こっても把握して逃げることすらままならなくなってる。

そういえば、中国の「神舟」宇宙船が、今月中にも自国宇宙ステーションとの有人ドッキング試験に入るようです(↓の二行を繋げてください)
http://japanese.cri.
cn/881/2012/06/09/142s193971.htm

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.09 16:19

>投稿: | 2012.06.09 15:43 さん

電力会社と国に騙されていませんか?
一度、確認されては?

投稿: こいち | 2012.06.09 16:25

>日本列島は大地殻変動期に入っている。
それなら原発だけでなく、新幹線も高層ビルもまずいでしょ?
私はデマだとおもってますが。

>東海
中国の地図だと東シナ海が「東海」となってます。
ここは中国を味方につけて東シナ海を東海にしてしまいましょう。

投稿: oka | 2012.06.09 16:33

>何とかおさえ込むのに使える時間は天と地の差がある。

いや福島だって津波が来る30分前に「稼動停止」してたんですけどね。

全電源喪失による炉内および燃料プールの核燃料棒の冷却が
止まった段階からのスタートは福島と変わらんよ。
(燃料が冷却しなくても良くなるまで数年はかかる)

ちなみに自分は再稼働賛成派ですが、
「需要期以外に稼動停止してればとりあえず安全」という
橋下らの脳内がアホすぎだと言いたいだけ。

稼動停止してれば安全とか
じゃあ福島4号機で騒いでるのは何なんだと。

まぁ福島の場合は未曾有の津波パニックと
暗闇での手探り状態が事態を悪化させたことは事実だし、
今の他の原発では複数電源の用意はされてるから
福島と同じことにはならないと思うけどね。

福島もせめて高台に非常用電源があったら・・・
実際、5、6号機は非常用電源が冠水しなかったから
とりあえず燃料プール冷却は維持出来た。

投稿: | 2012.06.09 16:54

炭酸ガス濃度が温暖化だけで終わるわけでは無い。
海水の酸性化も重要な課題。
http://www-mri.fish.nagasaki-u.ac.jp/symposium/shimin/02/pdf/Shirayama.pdf
シングルイシューではない。
原発が動けば、確実に健康被害を起こしている、硫酸ミストなどを減らすことにもつながる。
寒冷化を心配するなら、化石燃料由来の硫黄酸化物による、寒冷化と太陽の活動停止の、ダブルの効果で、ニバイニバイに陥ることも視野にいれて置いた方が良い。
おまけに、NOxやSOxは海の酸性化には、炭酸ガスと同じ向きで悪さをする。

投稿: pongchang | 2012.06.09 17:00

>電力会社と国に騙されていませんか?
>一度、確認されては?

放射脳な人かw

投稿: | 2012.06.09 17:26

>放射脳な人かw

そのままお返ししますよ。

法的手続きと科学的な手続きを、ごっちゃにしてしか考えられないでしょ。
そういうのは、科学的とは言わない。

馬鹿馬鹿しくて以上は構ってあげられない。自分で調べてご覧。

投稿: こいち | 2012.06.09 19:12

放射脳な人が必死だなw
この件で橋下と同じ考えの人間には知性というものが全く感じられませんな。

投稿: | 2012.06.09 19:14

始動ボタン一発で、あっという間に全力運転は、ガスタービンとかディーゼルのような内燃機関系発電所だけですよ。
もちろん、コンバインドで蒸気タービンをかましていると、全力はそれなりに時間がかかりますが。

火力も原子力も、ボイラ(PWRだと蒸気発生器)等の蒸気系の暖気があるから、オンオフは簡単じゃないですよ。
原子力は、これに加えて出力調整がめんどくさいってのも重なりますしね。

投稿: いーの | 2012.06.09 19:20

※ 国連報告「地球は既に限界点」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2012/06/post-2575.php

温室効果ガスがインチキだ~! とか言っていますが、
人為だろうが天為だろうが、すでに気候変動は世界中で起きてますから。

世界の年平均気温の偏差の経年変化(1891~2011年)
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/temp/an_wld.html
世界の気候変動
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/monitor/2005/pdf/2005_3.pdf

今からできる対策はただ一つ。口減らししかありません。
ゆえに日本の少子化対策は無意味で、大規模移民など狂気の沙汰なのです。

投稿: | 2012.06.09 19:27

>いーの | 2012.06.09 19:20 様

フー。やっとごちゃ混ぜ頭でないレスポンスがあった。
ありがとうございます。


仰る通りなのですが、それは現状の技術で対処可能な事項です。

原子力だから難しいわけではなく、多少煩雑ではあるにしろ既存の火力でも似たような問題は持っているわけです。

以前にコメントしましたが、私は大飯だけでは足りないんではないかという考え(関電予測で余裕率ゼロ、その前は余裕率は3%は必要だと言ってましたからね)ですので、大飯再稼働は必要だという立場です。

それでも、何ら具体的な対策を打たぬまま、国民を人質にとった理屈でなし崩し的に全国の原発再開を進めちゃいそうな演説を野田総理がするものだから、手続き的なものを含めて煩雑な処理を導入して、せめてエネルギー政策くらい明確にするよう圧力を掛けるのは良いことだと思っています。

何だか、ネットの議論は一方向に流れ、当座の勝ち馬に乗りたいごちゃ頭が多すぎるので、ちょっと煽ってみました。

投稿: こいち | 2012.06.09 19:40

と必死の言い訳ご苦労さん。煽ったねえ。結局は橋下と同じ放射脳なだけじゃんw

投稿: | 2012.06.09 19:55

煽られた馬鹿がもう一度恥を晒しに出てくるとは思わんかった。
恥知らずなんだね。

あんまりおかしかったので一度だけ反応しておきます。

投稿: こいち | 2012.06.09 20:01

と放射脳のこいちが必死になってるなw

投稿: | 2012.06.09 20:07

>こいちさん
いやいや、原子力のオンオフは、火力と比較すると単純にはいかないですよ。あえて同じようにくくりましたが、複雑さでは桁が違います。
核燃料の連鎖反応を維持しながら出力を上昇させていくのは、燃焼を維持しながらバーナーの火を燃やすよりはやはり難しいですし。停止後にも発生が止まらない崩壊熱は、火力のボイラより後始末がはるかにやっかい。

Webでは、ここら辺がけっこう良くまとまっています。連載が途中ですが。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20080312/296077/?rt=nocnt

投稿: いーの | 2012.06.09 20:26

>投稿: こいち | 2012.06.09 19:40
最初からこのコメント(最後の1行以外)を書いておけばよかったんじゃないかと思いますぞ。ある程度詳しい知識や認識をもっていることを隠しておいて、最後に私は実は詳しいんだもんね、みたいな書き方は少々品が悪い。

>何だか、ネットの議論は一方向に流れ、当座の勝ち馬に乗りたいごちゃ頭が多すぎるので、

こいち氏の認識によれば、現在の勝ち馬は原発再稼働に賛成の人々ってことですか?

投稿: ピンちゃん | 2012.06.09 20:58

>いーの | 2012.06.09 20:26 様

まあ、ある程度は私も分かっているのです。
技術的な話は核技術者の友人(今、商売あがったりで泣いてます)の受け売りが大部分ですので…。

でも、教えて頂いたURLは作家さんでしょう?具体的に知ってる友人と、聞き書きの作家さんですとどっちが正確なのかなあ。
まあ、友人も大人の立場があるもんで、どんだけ正直か(ちなみにアレバなんてはったりだけだよ、とは聞いてました。確かにふくいちでは漏れまくり詰まりまくりの困ったちゃん装置ですね)、はてな?ってところがあるのも確かなのです。

まあ、エネルギー政策を明確にせざるを得ない状況に野田さんを追い込むにも、橋下さんの屁の突っ張り(にもならんですよ。は無しね!)に期待してます。

為念、私は関西人ですが、以前にコメントしたように橋下さんには心酔してません。寧ろ、一時の大石さんの心酔ぶりにビビッテマシタ(大石さんごめんなさい)

投稿: | 2012.06.09 21:05

>孫崎先生は、普天間問題を含めて、沖縄絡みでは面白い発言をする方ですよね。原発絡みはアレだけどorz。

孫崎氏の主張はネットでかじる程度しか知らないのですが、
同意できる意見と首を傾げざるを得ない意見との間に落差があり過ぎるように思えます。

横須賀を始め本土には米軍の一大拠点が多数存在し、それらがある限り
沖縄の基地問題が拗れても日米同盟そのものが毀損されることはない、
との趣旨の意見には概ね賛同します。

でも、中国の弾道ミサイルの前には沖縄の米軍基地は無力との意見は
正直どうなんでしょう?仮に飽和攻撃を食らったとしても、
通常弾頭のミサイルでそこまでの命中精度と被害が予想されるのでしょうか。
よしんばそれで嘉手納が機能を喪失したとしてもそれだけで戦争の趨勢が
決まるわけでなし。
それにそこまで効果的な兵器なら、米軍が配備していないのも不思議な話です。
米国の科学力なら中国よりずっと高性能な通常弾頭のミサイルを作れるはずです。
それこそグアムやハワイからでも中国沿海部の空軍基地を無力化出来るんではないでしょうか。

どうも孫崎氏の意見は眉唾とまでは言いませんが、話半分くらいに聞いていたほうが
いいような・・・

投稿: 川副海苔 | 2012.06.09 21:14

連投になったら失礼

>投稿: ピンちゃん | 2012.06.09 20:58 様
>最初からこのコメント(最後の1行以外)を

どの部分を仰っているのか分からないです。(ご免なさい)
最初から明らかにしているつもりですが…

また、上のコメントに書いたように私は詳しくはないし、普通に思考するならば、こうなるよと言ってるつもりです。

>こいち氏の認識によれば、現在の勝ち馬は原発再稼働に賛成の人々ってことですか?

いいえ。大石さんが書かれることの片言隻句を無条件に受け入れちゃう方々のことです。現状は原発再稼働に反対する奴は馬鹿!!!の方々ですね。
要は白黒でしたものが見えないお子様かな?

投稿: こいち | 2012.06.09 21:31

>業界インサイダーさん
スマホのゲーム業界は、ゲーム機業界以上のレッドオーシャン状態かと。
ユーザーが導入するのは無料ソフトばかりで、有料ソフトはゲーム機以上にブランド力がものをいう世界でしょう。

投稿: 銀次 | 2012.06.09 22:04

>いいえ。大石さんが書かれることの片言隻句を無条件に受け入れちゃう方々のことです。
現状は原発再稼働に反対する奴は馬鹿!!!の方々ですね。
要は白黒でしたものが見えないお子様かな?


辛辣な表現ですが、考えさせられるご意見です。

経済や生活のことを考えたら、今は原発を動かすしかない。だけどそれは正しいことなのでしょうか。
原発反対とヒステリックに叫ぶのは愚かなことでしょう。だけど愚か者と言って切り捨てるだけでいいのか。
原発施策を進めるにしろ退けるにしろ、意見を叫ぶ人は時として傲慢になる。我こそ正義と。それが一番怖いと思う。
人類が最初に火に触れた時と同じで、本当は原子の火にはただ謙虚に、謙虚に接するしかないと思う。
だけどその謙虚に接するというのが今の時代一番難しい。原子力って厄介な代物を扱っているのにも関わらず、
日本も世界も世の中はあまりにも目まぐるしく、せっかちに動いているからです。
こんな風だから、わたしはいつかまた世界のどこかで原発の大きな事故が起きると思います。
何十年かに一度、事故は起き続けると思う。

うまくまとまらずにすいません。文章下手くそなんですよ。

投稿: 川副海苔 | 2012.06.09 22:18

>それなら原発だけでなく、新幹線も高層ビルもまずいでしょ?
>私はデマだとおもってますが。

今日のNHKスペシャルを見ましたか?まんざらデマではありませんね。高速道や新幹線が破壊分断されても人々はその地に留まれますが、原発が破壊されればその影響ははかりしれない。
日本終了。

投稿: | 2012.06.09 22:41

>本当は原子の火にはただ謙虚に、謙虚に接するしかないと思う。

私は再稼働賛成派です。
無論、経済的な理由からです。事故が起きる確率よりも、貧乏の方が恐ろしいからです。

賛成派ですが、原発が100%安全なものだと言う気はありません。
アレが危険なモノと認識しながら使う事で、技術革新や運用改善を推し進めて、危険性を下げる努力をし続ける必要があると思っています。
事故の時の影響は比べものになりませんが、世の乗り物類が技術革新や運用改善を欠かさずに、日々安全性を高める努力を怠らないように。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.06.09 22:50

ま、※欄は白黒じゃないと面白く無いでしょw
床屋談義+alfaで面白い意見が読めたら儲けもの。

だから、両極の業界ちゃんとたま~に一致すると楽しいんだわ。

とりあえず、「オンオフがやり易い」は何か比較対象があって成立するわけですから
間違いです。
それとアレバの件も、現場のおっちゃんが設計がバカだからと、酒の肴程度の話です。
それこそ白黒。

投稿: nao_c/w | 2012.06.09 23:18

>川副海苔 | 2012.06.09 22:18 様

私には出来ない暖かな表現で思いを語って頂きありがとうございます。何だか、他人とは思えないですぅ。

でも、少なくとも過酷事故が起きないように出来る知恵が日本人にはあると私は思っています。どの原発もお上が決めた同じ基準で審査してOKといった、一律基準をクリアすれば良いってものではないというのがその前提ですが…。

今は活断層があるだの無いだのばかりをマスコミ(情報元は政府?)はクローズアップしますが、それぞれの原発にはそれぞれの立地がある訳で、リスク要因は異なって当たり前だと思いませんか?

その立地を考慮した二段、三段構えの過酷事故対策を立案・実行するのが、責任ある政府のなすべき事ではないかと思うのです。でも、もう一年以上経ったのに首相スピーチからは何にも聞こえて来ませんでした。

例えば、今、揉めている大飯に他の原発と同じ津波対策が必要か?…?はてな?になりませんか?日本海に面していて、津波を成長させる広さ・深さは無いのではないかなあと思っています。

福島第一があんなに気の毒な状態になったのは、「全国一律のクリアすべき基準」を設定して、個別の立地条件を度外視した結果(重点防御無し)なのではないかと思うのです。

私は戦略などには疎いですが、陣地防御にはその地形に基づいて分析した弱点順の防御が行われるのではないのでしょうか?川副海苔様はコメント群から自衛隊の方だと思っておりますので宜しければご意見を伺いたいです。

知恵を結集すれば、当コメント最初に書きましたが、日本人なら充分に克服できる難局だと思っているのです。

フー。
いつもだと黙っているのに、酔っ払ってつまらないコメントを続けました。もう、休みます。

酔っ払いがリロードしたところで、最後に

>nao_c/w | 2012.06.09 23:18 いつも他人事で、いつもカッコいい正義の味方ですね!パチパチ!!

投稿: | 2012.06.09 23:28

↑ 名前忘れました。酔っ払ってるな。上のコメントは私です。

投稿: こいち | 2012.06.09 23:30

余計な事書く暇があったら、もう少し謙虚になろうね。

投稿: nao_c/w | 2012.06.09 23:34

>いいえ。大石さんが書かれることの片言隻句を無条件に受け入れちゃう方々のことです。現状は原発再稼働に反対する奴は馬鹿!!!の方々ですね。
要は白黒でしたものが見えないお子様かな?

私の印象を開陳すれば、ここのコメント欄には、大石さんが間違ったことを書けばそれをちくちく批判しようとする読者が数人いるように思います。それはいいのだけど、常連投稿者で、大石さんの意見を無条件に受け入れる人がどれほどいるか。そんなにいないのではないかなと私は思ってますが。

私の印象だけだし、そんなに本気でコメント欄を読んでいる訳じゃないけど、固定のハンドルネームみたいなので書いてる人は、それぞれ自分の意見があって、時に大石さんを批判するけど、同意するときは同意するみたいに私には見えています。

投稿: ピンちゃん | 2012.06.10 00:14

>投稿: 川副海苔 | 2012.06.09 22:18
>経済や生活のことを考えたら、今は原発を動かすしかない。だけどそれは正しいことなのでしょうか。
正しくなければ間違っているという思考法ですか? 確かに私もこれまでの電力会社の姿勢には問題があったと思うけど、電力会社を国有化しようがなんだろうが電力は必要な訳で、感情的に東電を批判しても問題は解決しないと思います

投稿: ピンちゃん | 2012.06.10 00:18

>原発はオンオフがやり易い筈なので、

何故、原発には必ず揚水型水力発電所がペアで必要か判ってます?
オンオフどころか、出力の調整も非常に微妙。なので、敢えて「電気捨て場」とまで良く言われる
ダム発電所をペアで付けるんですよ。このタイプって、自己貯水用の水源域がかなり狭くて、揚水
式にしないと自前の流入水ではすぐカラッケツになる。まぁ、この梅雨にせいぜい雨が降ってくれ
れば、それはそれで役には立つんですけどね。

あ、私自身は原発再稼働容認派ですよ。ただしまずこの夏の大飯は、です。浜岡みたいに地盤が
繰返しの地震でグズグズなトコとか、古いところから順次廃炉。40年かかってここまで造ってきた
んだから、全廃まであと40年。って、その間に相当高い確率で次(最悪は東海南海大連動地震)
が来るだろうけど、地震学者が予知を半ば放棄してる状態じゃ、何時来るか分からんわけで。
止まってても点検中でも、原発建屋内には燃料棒が入ってますからねぇ。

投稿: | 2012.06.10 00:18

原発再稼動の可否については、その是非が判らないので書き込みはしませんでした。ストレステストの有意性や環境評価は難しくて判断できません。
専門家が再稼動問題なしとするなら、胸を張って突き進めばいいし、問題ありなら、節電とか電力融通とかやれることを総動員すればいいと思います。
製造業の休日輪番制、家庭や企業だけでなく商業施設への空調温度制限の依頼、そして昼間午後のTV放送自粛なんか大賛成ですし。再稼動反対の朝日には、甲子園大会開催(放映)要領を工夫していただきたかったしで、やれることはあるかと思います。
再稼動については、いずれでもかまいません。釈然としないのは、経済性を理由にした再稼動論です。そういうなし崩しでものごとを進める体質に対する警鐘が福島だったはずです

本日、WOWOWで高温岩体地熱発電について、池上さんと作家の真山仁さんが語っていました。再生可能エネルギーの本命はこれかと思います。
太陽光発電に無駄な大金をつぎ込もうとしていますけど、そのリソースを岩体地熱発電に振り向ければ、順次原発をリプレースできるんじゃないですかね。現在、オーストラリアで世界初の実用化に向けてのプラントが建設中ですけど、当然のこと日本の技術が参加しています。日本こそが率先してやっていただきたいです。

投稿: ペンチ | 2012.06.10 01:30

>本日、WOWOWで高温岩体地熱発電について、池上さんと作家の真山仁さんが語っていました。再生可能エネルギーの本命はこれかと思います。

地震で地下の様子が変化すれば発電できなくなりますし、その時に鉱毒が地上に噴き出たとすれば汚染がどこまで広がるかわかったものではありません。
放射線による被爆は線源から離れれば人体の自己回復能力で対処できますが、鉱毒に汚染されればイタイイタイ病などの病に一生苦しまなければなりません。
居住可能地域の狭い日本では採用するべきではないでしょう。

ガイガーカウンターで衛星軌道からも容易に検知できる原発の方がまだ安全かも。


>太陽光発電に無駄な大金をつぎ込もうとしていますけど

宇宙太陽光発電は有望です。京都大学の試算ではロケットの打ち上げ費用を含めても1kwあたり20円台になるとか。
将来の資源探索やガンマ線バースト対策のためにも宇宙開発に金を注ぎ込むべきでしょう。

投稿: | 2012.06.10 01:48

>何故、原発には必ず揚水型水力発電所がペアで必要か判ってます?

どうも私の最初の書き方が悪くて誤解を生んでるようなので補足します。

橋下さんが言ってるのは、秋になったら停止させよう、って話ですね。

その発言が前提で、要は半年動かして(需要期)半年は止めよう(閑散期)なのだけど、「簡単に」という言葉が誤解を招いたのか毎日とか毎時間みたいな印象になったようです。その点、議論を混乱させたので申し訳ないです。

日本の原発は定期検査でしょっちゅう止まっているのはご存じですよね。その程度の「簡単さ」という意味で使っています。

投稿: こいち | 2012.06.10 06:41

原発なんてのはでっかいフリーダム・シップ建造して津波の影響の無い水深50mある沖合いに浮かべれば
万事解決じゃん!
それに建造で雇用増えるしさ。
居住区画は国と電力会社が大家になって家賃と共益費だけであとは無税特区にして世界中から金持ちを
集めればいいのだ。
原発がすぐ下にあるんだから、そのリスクあるんだから無税の特権でもいいでしょ?という理屈を通せばいいだろう
そんでもって巨大船の建造ノウハウ蓄積してアラブの金満国やエコな生活アピールしたい人やら国から逃げ出さんとそろそろやばい階級の人に売ったらいい
http://blog-imgs-23.fc2.com/t/s/u/tsutsuji/freedomship.jpg
http://akaitaro.com/text/architecture/6-amazing-future-city-concepts.html

投稿: | 2012.06.10 07:36

>居住区画は国と電力会社が大家になって家賃と共益費だけであとは無税特区にして世界中から金持ちを
集めればいいのだ。

テロリストが工作にやって来るな。

投稿: | 2012.06.10 08:18

>要は半年動かして(需要期)半年は止めよう(閑散期)なのだけど、「簡単に」という言葉が誤解を招いたのか毎日とか毎時間みたいな印象になったようです。その点、議論を混乱させたので申し訳ないです。


誰も勘違いしていないよ。その上で呆れている。

投稿: | 2012.06.10 09:07

まぁなし崩しに残りも稼働ということのないよう、粛々と対策をうってくれればいいんだけど、この一年のありさまを見ていると、稼働さえすればあとは野となれ山となれというのがすけてみえるからねぇ。
くぎをさしたくもなるわな。

投稿: | 2012.06.10 11:05

>釈然としないのは、経済性を理由にした再稼動論です。そういうなし崩しでものごとを進める体質に対する警鐘が福島だったはずです

この意見には驚きました。私の感覚としては、むしろ経済性を理由としない再稼働なんてありえない。日本の経済について考慮しないのであれば、現在みたいな火力発電所の無理やりな稼働はやめるべきでしょう。

その結果どうなるのかはよくわからないけど、たぶん毎年夏になれば計画停電が恒例になり、熱中症で亡くなるひとは増えるんじゃないかな。原子力発電所が稼働しているとなんとなく不安だけど、熱中症は自分で対策出来ることだから、そっちは自己責任として目を瞑ると。

もちろん、不安定な電力供給では商売にはならないので、製造業はこぞって外国に逃げると思うし。

投稿: ピンちゃん | 2012.06.10 11:13

なんか釈然としないんだけれども
>要は半年動かして(需要期)半年は止めよう(閑散期)なのだけど、
で、火力の定修はいつやるのでしょうか?余裕がないと止めて定修はやれませんが?
今ある余裕はギリギリの状態で作り出されている余裕というのは理解されておられますよね?

投稿: vodka | 2012.06.10 16:28

>そういうなし崩しでものごとを進める体質に対する警鐘が福島だったはずです

なし崩しってのは日本の体質ですなw
幕末からずっとそうです。尊皇攘夷!開国反対!からずっとw(太平洋戦争とか成田空港とか防衛問題とか・・・・)
とにかくall-or-nothing!で議論は常に平行線・・・・
だからなし崩しになんとなくなっちゃったて感じじゃないと進まない
もし福島を近代化改修なんてやるって話が出ていたら
「ほ~~ら、近代化改修が必要ってことはやはり原発は危険だったんだ!ウソついていたんだ~」
「安全って言ってたのになぜ改修するんだ?」
と大騒ぎになったでしょうなきっと
もう少し冷静になって論理的に考える能力が日本人にあったならば、とっくに改修されるか
してたんじゃないですかね?
とにかくこの国で建設的な論議が成立したためしってありましたっけ
現実は無視して空理空論で勇ましく引っかきまわしたあげく事態の対処をどんどん遅らせ
さらに状況を悪化させて泥縄式にやる。早く取りかかかる何倍の労力と費用を無駄に捨てる
いつものことです(いやホントに歴史から学びませんねぇ・・・・)
原発再稼動しなかったせいで燃料費で6兆円でしたっけ?むだに火にくべちゃったw
6兆あればどれだけ原発の津波対策に強固な防波堤やら建設できたことやら・・・
まあ満州事変みたいに10万の英霊(この場合6兆円)がってならなかっただけ早かったなと・・・
昔の人はいいましたね「本ぶりになって出て行(いく)雨やどり」と

投稿: | 2012.06.11 00:04

>投稿: | 2012.06.11 00:04

このように評論家ぶって、当事者にならない連中が最大のガン。

中国や朝鮮の発展を妨げているのも、こうした評論家連中。

投稿: | 2012.06.11 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間違ったパブリシティ:

« 市場とは、時間である | トップページ | 海洋覇権に備える »