« 海洋覇権に備える | トップページ | 凶悪犯抑制のための刑罰 »

2012.06.11

対話の遮断

※ 「国民の生活を守るために再稼働すべきだというのが私の判断だ」ーー野田首相の発言を読むたびに違和感は大きくなって行く。守るべきは「国民の生命」だろう。政治的価値観の重点が「生命」より「生活」に置かれている。原発事故はこれまでの生活スタイルの変更を求める文明史的出来事だ。その無理解。
https://twitter.com/#!/aritayoshifu

 ↑、有田氏の Twitter から。いかにも共産党崩れな発想ですよね。
 「命」というのは、どんな財産をもってしても等価交換できません。それは絶対的で、不可侵な存在です。
 経済は命より大事なのか? と問われた時に、論理的に反論するのは非常に困難です。それは戦争に関しても同様で、「ぬちどう宝」という人々に、軍事力による防衛を説くのは骨が折れます。
 そういう人々の一定数は、いざ戦争になったら死んでいくわけですが、残念ながらその時には、防衛力整備を説きながらも、抑止力として必要な軍事力を得られなかった同胞も巻き込まれて一緒に死ぬことになる。
 「生活か生命か?」、という選択になった時、「ことはそう単純じゃない」、と理屈を説明した所で、なかなか受けない。「守るべきものは命だろう!」と即答するのが受けるに決まっています。ただしそこにあるのは、単なるワンフレーズ・ポリティックスであるし、ポピュリズムでしかない。そこにあるのは、対話の遮断です。
 一般国民は、それらの複雑な命題に対して向き合うほどの覚悟も知見も暇もありません。それらの問題を解きほぐして解決し、選択させるために、われわれは優れた選良を国会に送り込んでいる。
 物事をこんなにも単純化してしまう政治家の存在を私は恐ろしく思う。「生命」が全てと感情や感覚で言い切ることで物事を正当化する政治は、また全てを市場原理で押し切ろうとする政治家同様に危険な存在であることを指摘したい。
 次の大地震が来て、また制御できないような大事故が起こるか否かは、所詮確率論に過ぎない。しかし、停電が招く危険は、現実に病院の患者を危険に晒すし、冷房が使えない老人を死なすことになる。経常収支の悪化がもたらす不景気は、真綿で首を絞めるように徐々に市場経済を蝕み、新たな貧者を生み出すことになる。

※ 橋下市長のブレーン・飯田氏、山口知事選出馬へ
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20120610-OYT1T00379.htm?from=top

 県民の皆様、ご愁傷様です(^_^;)。勝てないよと胸を張っている県民がいらっしゃるけど、私は圧勝だと思う。
 ま、山口で何を暴れようとたいした害は無いです罠。この人が言い出すのはせいぜい、「海兵隊出て行け!」くらいでしょう。

※ 菅前首相「官邸の誤解と一蹴するのは一方的」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120610-OYT1T00687.htm?from=main1

>「経済産業相と官房長官が撤退の意思表示と受け止めた事実は大きい。

 ここはまさに重要なポイントで、あの時、とち狂っていたイラ菅のみならず、他の関係閣僚もそう受け止めていた事実は重いわけで、この委員会は、どうもその点で、必要以上にイラ菅を仇役に仕立てているような印象は受けます。いくらイラ菅が一番の悪党であるにせよ。

※ “生活保護”崩壊の恐怖!就職難ニートが受給すれば20兆円必要
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120609/dms1206091451009-n1.htm

 当然こうなるんです。だから、まず年金は一律消費税からの上がりで賄う。老人福祉も、今の内にナマポから切り離して、コスト削減を図るしかないんです。

※ 生活保護受給問題 米英では子が親に対して扶養義務負わない
http://www.news-postseven.com/archives/20120610_115752.html

 旧大陸は、社会保障制度が充実しているし、新大陸は、教会等のコミュニティの互助や寄付文化が存在するし、その両方が無い日本で、じゃあどうするの? という話ですよね。

※ 亡くなった南野さん、ライブのため大阪に 心斎橋の事件
http://www.asahi.com/national/update/0611/OSK201206100043.html

 どうせこの犯人には、人権派弁護士が付いて、死刑は憲法違反と主張して最高裁までいくんだよね。だから10年かそこいらは、優雅にただ飯を食える。

※ ツイッター発言が問題に、市議除名へ 群馬・桐生
http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY201206100247.html

 これは、議会の議決だけで失職させることが可能だということ?

※ 尖閣行動へ14隻出港 石垣
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2012-06-10_34874/

>「非常に政治色が強いグループ、自粛した」と説明した。

 この人がこんなことを言うなんて、いったいどういう団体なんだろう。

※ 片山さつき議員「ハム速を守ろう!」
http://togetter.com/li/318242

 何言ってんだ?w。

※ Firefox13のスクロールがキモイ!滑らかな動きにクレーム続出
http://www.yukawanet.com/archives/4215967.html#more

 正直、私もこれはどうかと思う。何だかしっくり来ない。たとえば新聞記事の頁の中に、広告が埋め込んであるでしょう。記事をスクロールさせると、その広告だけが、一瞬ぐらつくんですよ。そのせいで、画面に酔うような感じがします。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 肺炎新治療法 生存率は英の半分程度
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120611/k10015734271000.html

※ <クマ>九州で「絶滅」のはずが… 大型動物目撃情報で調査
http://news.nicovideo.jp/watch/nw282363
※ 愛子さま JR目白駅で友達の改札機トラブルを機転きかせ解決
http://www.news-postseven.com/archives/20120610_115761.html

*山手線に乗ってお出かけする「愛子さま」に張り付くSP軍団の大名行列ならぬ皇族行列がすごいと話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2464.html

※ アポロ・シアターで優勝した14歳女子中学生、青野紗穂の歌唱力が素晴らしい件
http://commonpost.boo.jp/?p=38415
※ 垂直の壁にはりついて自由自在に登ったり下りたりできる装置を大学生が開発
http://dailynewsagency.com/2012/06/10/students-invent-spider-man-suit-for-air-qwn/
※ 剛力彩芽、巨匠R・スコット作品で実写吹替え初挑戦
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2012813/full/

※ 前日の空虚重量73.1キロ

 最近ウルトラブックが流行っているでしょう。で、まだNECだけが情報を出し渋っているな話になっていて、NECが(近々)リリースすれば、各社出そろうのかな。
 でもヨドバシに行くたびにウルトラブックを触るのですが、何が良いのかさっぱり理解出来ない。
 いくら軽いにしても、画面のサイズがでかいから、それが入る鞄はサイズを選ぶ。薄いから、HDDのサイズも限られるし、ポートも制限を受ける。画面が大きな分、バッテリーも余計に入って、電源の持ちは良いらしいけれど、何か私は、この方向性は間違っているような気がしてならないんですよ。
 メーカーとしては、従来のモバイルPCは、もうタブレット端末に集約されるから、これからはタブレット端末と、まず画面サイズを差別化した商品が必要だと言うことなのでしょうが。
 何かPCの流行廃りって、ユーザーの都合を無視してますよね。

※ 有料版おまけ キャメロンの挑戦

|

« 海洋覇権に備える | トップページ | 凶悪犯抑制のための刑罰 »

コメント

> 肺炎新治療法 生存率は英の半分程度

 治療法に熟達していないという批判はあり得ると思いますが、それは統計だけではわからないんです。統計は原因や因果関係を教えてくれません。

 ただ、死亡率そのものは高くなかったんですよね。

http://senkensoi.net/column/2010/06/0881

投稿: rijin_md | 2012.06.11 10:38

>どんな財産をもってしても等価交換できません。それは絶対的

ここをひっくり返しちゃうのですよ。「残念なことに交換される場面があって交通事故とか。。。」そのあと「大事だから2倍しましょう」とでもして、それでも有限数。ほら「交通戦争」もあるでしょ。
ただ現実を目の前にぶら下げるのは下品と言えば下品。

投稿: たつや | 2012.06.11 10:44

>議員の除名
地方自治法第百三十五条第三項っすね。

「第百三十五条  懲罰は、左の通りとする。
一  公開の議場における戒告
二  公開の議場における陳謝
三  一定期間の出席停止
四  除名
○2  懲罰の動議を議題とするに当つては、
議員の定数の八分の一以上の者の発議によらなければならない。
○3  第一項第四号の除名については、
当該普通地方公共団体の議会の議員の三分の二以上の者が出席し、
その四分の三以上の者の同意がなければならない。」
>ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO067.html

おっしゃるとおり、議会の議決だけで失職しますが、
いくら翼賛議会いえども、なかなかハードルが高いので、
実例はあんまりなかったはずです。

投稿: 七師三等兵@法匪 | 2012.06.11 11:01

>その両方が無い日本で、じゃあどうするの? という話ですよね。

欧州より日本の方が充実していて、過剰な福祉をどう是正するかが問題。とくに医療扶助。ドイツ出羽守はこの手の話になると沈黙するのだが、ドイツでは紹介された仕事を拒否すると保護費が減額。アメリカは期限を切っての保護費支給だし、日本の甘さは尋常じゃない。

>飯田、私は圧勝だと思う。

そのまんま東の都知事選も「勝ちますよ」とか言っていましたが敢えなく落選。飯田も完敗間違いなし。長州人は無骨モノゆえ、ああいう時代の寵児的なチャラキャラは受けない。

投稿: | 2012.06.11 11:22

坂下ともうします。
もう解決されたかもしれませんが、
IdeaPad A1でのBluetooth接続とWiFi接続が同時に使えるかどうかを試してみたところ、
私の手持ちの機材では動作しました。
IdeaPad A1(設定/タブレット情報/ビルド番号->A107W0_A234_001_015_2643_ROW)に、
だいぶ古いモデルですが、
ソニーのDRC-BT15PというBluetoothヘッドセット/ヘッドフォンアダプタを接続し、
Youtubeでの映像視聴をしてみたところ、
音声はBluetooth機器から再生されました。

次にウルトラブックの件です。
出張や外出が多く、出先でもかなりの文書作成やプログラム作成など、
何かを作る仕事が多い人に必要な機材のように感じます。
私も月に1回〜2回出張があり、
また家庭の事情(親戚が海外在住)で2週間程度海外に行くことあり、
軽くて画面が大きく、ある程度の時間、内蔵電池で動作するPCが欲しいと感じます。
この場合、データについては、私の場合は特殊なのかもしれませんが、
紛失や盗難などに備えて、
すべてネットワーク越しにアクセスするため、
内蔵のHDDやSSDはそれほど必要ではありません。
また外部機器との接続ポートもUSBが2つ、
そして外部ディスプレイと有線LANポートがあれば十分です。
また光学ドライブも、ここ数年、外出先で必要になったことはありません。
ちょうどMacBook Airの13インチあたりがぴったりのイメージです。

この市場が一般的か、消費者の多くが必要な機器かというと少し違うようには思います。

投稿: ss | 2012.06.11 11:32

大石先生って、
総理大臣が民間人に
「場合によってはそこで死ね(撤退は許さん!)」
と命令するのって、難しいですけど、どう思います?

投稿: 猫大好き | 2012.06.11 12:14

>経常収支の悪化がもたらす不景気

違います。経常収支の黒字が好景気で、赤字が不景気ではありません。黒字が好景気なら日本の失われた20年は存在しません。理論上、世界の経常収支の総和はプラスマイナスゼロですし、赤字の国のほうが数はだいぶ多い。

世界の経常収支ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_bca.html

投稿: | 2012.06.11 12:14

のびーファンの大石先生には嫌かもしれませんが。

日本の貿易収支が赤字転落で本当に国債は暴落するのか
http://diamond.jp/articles/print/16266

投稿: | 2012.06.11 12:19

飯田氏立候補:
2009年衆院選でもほとんど波風が立たなかった土地柄なのに、
先生が圧勝とおっしゃるのは興味深いですね。

立つからにはそれなりの勝算があるのかもしれませんが、
彼が今までやってきた事って何だったのかと言われても仕方が無いですね。

投稿: 黒煎りゴマ | 2012.06.11 12:38

>除名
国会の話で恐縮ですが、憲法上院内秩序を乱した場合懲罰できるとされています(58条)。なので、例えば友部参議員や北の人など、院外の事案で問題になったため、懲罰(除名)に伏すことはできませんでした。
今回は地方議会の問題で多少成り立ちは違うのでしょうが、同じく議会外の発言が問題になっており、これを除名処分とするのは問題がないとはいえないですね(ちゃんと当該議会の規則をみてませんが)。
処分取消訴訟になった場合どうなるのか・・・。

投稿: | 2012.06.11 12:56

>片山さつき議員
>どうせこの犯人には、人権派弁護士が付いて、死刑は憲法違反と主張して最高裁までいくんだよね。

さつき姉御がとまらない。心斎橋の事件で大阪の治安に言及しているけど新潟刑務所を出たばかりで関係ないな。類似の事件、2008年の土浦の通り魔事件は2010年に死刑が確定しいる。

投稿: | 2012.06.11 13:19

大石さんのメーリングリストでは、
>勝てないよと胸を張っている県民がいらっしゃるけど、私は圧勝だと思う。
とか
>※ 剛力彩芽、巨匠R・スコット作品で実写吹替え初挑戦
> もう本当に糞な配給会社。事務所も事務所。どうして断らないんだ。
とか、特に理由が書いてあるでもなく書いてあるところがありまして、
もう1、2行程度でも足していただいて、少し読者にわかりやすく
書いていただければありがたいのですが。

投稿: 九頭竜 | 2012.06.11 14:04

>地方議員の除名
定足数とか、賛成者数とかハードルは高いですが、例がない訳じゃない。最近だと、先生の出身県である鹿児島の阿久根議会で、議事を妨害して議場に鍵をかけて立て籠もった4人の議員のうち、2名が除名されています。また、横浜でしたっけ?やはり議場で日の丸を引きずり下ろし、議長席を占拠した議員2名が除名されています。(この除名には共産党も賛成したはず)
今回の議員は、議場における言動ではないけど、非常に下品で無知な放射線に関する知識で無責任な言動をしたので、仕方ないんじゃない。でも、この人農学博士らしいんだよね。しかも、博士か修士かは知らないけど、大学院がうちの大学でしたわ。生命系なら、必ずIRを使ってトレース実験をやるので、アイソトープ講習を受けてるはずなんだけどね。なんであんなに無知なのかよーわからん。

>命が大事
そら、そうでしょうが、日本人は大上段に構えて物を言いますからね。地球より一人の生命の方が重いなんて、平気で言いますから。その地球に何十億もの人間がいることも忘れてね。
今回の原発事故でも、直接それで死んだ人はいませんが、経済が落ち込めば必ずその犠牲になって死ぬ(自殺、失業など)人が必ず出てきます。「経済なんか」と主張する人は、そっちの方は責任持たないんですよ。

投稿: | 2012.06.11 14:27

>「生活か生命か?」
去年の原発事故の直後、関西に住む親戚からとにかく関東を離れろと何度も連絡がありました。
当時は関東に住み続けることに不安は感じていましたが、関東を離れても仕事はありません。
仕事がなければ生活できません。
あれほどマスコミが恐怖をあおったのに、通勤電車はいつもどおり混雑していたし、
会社を辞めた人はいませんでした。それが日本の現実なんだと思いました。
計画停電が実施されるほどの電力供給の不安定さのほうがよほど不安です。

投稿: | 2012.06.11 15:53


>経済は命より大事なのか?

もうね、こういう

「家庭(私)と仕事とどっちが大事なのよ!」

みたいなヒステリック女の戯言レベルを政治に持ち込まないで欲しいモンですわ。

限りなくゼロに近い大飯原発への大地震と津波による事故の可能性と
かぎりなく100%に近い電力不足による経済低下と雇用の喪失、
猛暑時のブラックアウトによる熱中症や病気の弱者の死者、
信号停止による交通事故の増加をリスクに計ったうえで言ってるのかと。

そんなに経済より命が大事だというなら、これから確率80%を超えるという東海南海地震による
太平洋側の津波に備えて被害予想地域の住民全員を疎開させてみてください。
もし事が起こったら何万何十万という人が死ぬんです。

それを言わない、できないのなら「経済より命」なんて言わないで欲しいモンです。

投稿: | 2012.06.11 16:32

 坂下様、Bluetooth の件、もう一回、チャレンジしてみます。

>日本の貿易収支が赤字転落で本当に国債は暴落するのか

 日本の国債が暴落しない理由のひとつが、国際収支の黒字にある、と言われているわけで、それが崩れたら、暴落するリスクは高いと思います。はなからそこが恒常的に赤字の国の国債と比較して、だから大丈夫と言えるのかなぁと。

>総理大臣が民間人に

 総理にも電力会社にも、これを命ずる覚悟、カミカゼする覚悟がなければ、原発なんて扱うべきじゃないでしょう。本来なら、もちろん法律で特攻作戦を書いておくべきですが。

>飯田も完敗間違いなし。

 民・自でつぶし合った所に全国区で顔と名前を売った、我らが反原発の闘志ウマーですよ。

>特に理由が書いてあるでもなく

 だって、タレントが声を当てることのダメダメさは言わずもがなでしょう。

投稿: 大石 | 2012.06.11 16:39

「国民の生活が第一」とは言ったが、
「国民の生命が第一」とは一言も言っていない。

投稿: | 2012.06.11 16:44

有り難うございます。

投稿: 猫大好き | 2012.06.11 16:52

>次の大地震が来て、また制御できないような大事故が
>起こるか否かは、所詮確率論に過ぎない。

どちらかというと先日のノーリスク信仰の時に書き込もうかと思ったんですが、タイミングを逸しました。火力発電所だって爆発するときは爆発するし、水力発電所はダムが決壊して大洪水を引き起こすかもしれない。外を歩けば車に轢かれるかもしれないし、自殺志願の基地外に刺し殺されるかもしれない。勿論命は大事だけど、限界は限界として理解出来ないとお話になりません、ということなんでしょうね。で、これを貼っときます。相当気に入ってます。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13573662

投稿: モチキセキセキ | 2012.06.11 17:15

>>どうせこの犯人には、人権派弁護士が付いて、死刑は憲法違反と主張して最高裁までいくんだよね。

「死刑にしてもらえると思って殺した」と供述してるらしいですね。
「ところがどっこい、一生かけて罪を償いなさい」と言うのが司法の役割なんではないですかね。無駄飯喰わせるにしても責任を取らせて他の虞犯可能性のある人たちを躊躇わせるためならさほど大きなコストではない。
すぐに死刑にしろだとか死刑にすれば犯罪が減るだとか、威勢のいい情緒論ばかりがマスコミを闊歩する訳であっても、それらがこういう犯罪を減らすかと言えば、犯罪を犯す言い訳として死刑が繰り上がった感じになってしまってる。これ自体は30年以上前から連綿と指摘されていましたが、この国の「保守派」も彼らに煽られた格好のマスコミにも、そういう理性が余り存在していない。
それに、こういう人が続々と出てくるのは、結局は再犯防止のケアとか福祉とかが貧困だからだと思いますよ。犯罪者が改心すれば普通の暮らしができるような社会の有り方であったなら、この元暴走族の人が刑務所を出た途端に悲観に囚われてこんな馬鹿な犯罪を犯すこともなかったろうにと思うのですが。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.11 18:16

まあ、自民の候補がノーパンしゃぶしゃぶ、耐震偽装の選挙2連敗の山本しげたろうだからなあ。
橋下とそのブレーン連中が大挙して応援に山口に入ったらわからんよ。

投稿: | 2012.06.11 18:20

>>投稿: | 2012.06.11 15:53さん
>あれほどマスコミが恐怖をあおったのに、通勤電車はいつもどおり混雑していたし、
>会社を辞めた人はいませんでした。それが日本の現実なんだと思いました。

あの様子を見て、酷く絶望しましたね。
自分の身の回りのことを全て置き去りにして、ただただ同調圧力に屈して自分の事を考えずに、何もなかったかのように痛勤する人たちを見てて、日本社会の崩壊は間近いな。と思いました。
あれだけの地震とあれだけの原発事故があったのだから、まずは家族と自分の身の安全を確保し、次に隣近所の人の身の安全を憂慮するのが人間であろうに、そんなことはどこ吹く風で会社に奉仕し続ける姿を見てると、この国の人は会社が自爆テロをやれと言ったら、嬉々としてやってのけるのだろう。とすら愕然としましたね。


>計画停電が実施されるほどの電力供給の不安定さのほうがよほど不安です。

大体、供給が不安定じゃなくても計画停電はやりますよ。
去年の東電の計画停電とか見てると、電力供給の不安定化とか関係なしに
「口先では文句言ってても電気がないと大変だろう、ホレ(゜Д゜)ノ⌒電気が欲しければ三回廻ってワンというのだ!」
と言う感じにしか見えなかったですけど。最初に計画停電を発表した記者会見とか見てましたけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.11 18:23

>ここはまさに重要なポイントで、あの時、とち狂っていたイラ菅のみならず、他の関係閣僚もそう受け止めていた事実は重いわけで、
>この委員会は、どうもその点で、必要以上にイラ菅を仇役に仕立てているような印象は受けます。いくらイラ菅が一番の悪党であるにせよ。

なにか政府の責任を糾弾する市民団体みたいですねえ。
事故調は官邸の罪を追求する検察でも、東電の弁護人でも、菅を罰する裁判所でもないことを
委員たちは理解していないように見えます。

投稿: | 2012.06.11 18:25

>「死刑にしてもらえると思って殺した」と供述してるらしいですね。

本当にそう思っているならもっと殺さないと<3人以上
それと一人目に戻ってなんて死刑になりたくない工作みたいな物です。

投稿: | 2012.06.11 18:57

>>特に理由が書いてあるでもなく
> だって、タレントが声を当てることのダメダメさは言わずもがなでしょう。
大石さん、どうもありがとうございます。剛力さんは、まあモデル、女優業の方が
そこそこダイジョウブな方と思ってましたから、タレントという側面で見るとダメ
なのかもしれません。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.11 18:23さん
>あの様子を見て、酷く絶望しましたね。
まあ、放射脳の臭いが嗅げて逃げ出すこともできる業界インサイダーさんならそうかもしれませんが、
東北地方の多くの死者の出た状況で物流や生産、通信で生きている人々の支援のために当日からでも徹夜で
働いている人もいることは忘れないで下さい。
電話も繋がらない中、家族の安否を尋ねるために必死で帰宅した帰宅困難者もいたし、
半徹夜で帰宅して業務のためとんぼ返りで出社した人もいました。
会社に奉仕するのではありません。社会に奉仕しているのです。
社会的に無責任な人はなんでも言えていいですね。

投稿: 九頭竜 | 2012.06.11 19:29

死刑があっても凶悪犯は減らない。

でも、欧米だと死刑を無くして凶悪犯罪は横ばいだが、それ以外の軽犯罪が増えたんだよね。そういうデータは日本の市民団体は出さ無いw

投稿: | 2012.06.11 19:36

>あの様子を見て、酷く絶望しましたね。
>会社が自爆テロをやれと言ったら、嬉々としてやってのけるのだろう。

偏見強すぎ。200km以上離れててどうしろと?
それが生活(生命力)というものじゃないの?

>飯田氏

もし立候補したら何を主張するんだろか?
原発から自然エネとか?(田中さんとか鳩山さんとか..)
後何もないよなぁ。

投稿: nao_c/w | 2012.06.11 19:37

>>九頭竜さん
そんな難しく考えんでも、コンマ以下の確率で10年スパンで上がる死の恐怖よりは、
お給金が貰えなくて寒さを絶える術やお腹を膨らませる手段が無くなる恐怖の方がリアルだってだけですよ。
こんなもん、ただの本能です。

投稿: | 2012.06.11 19:47

建設を始めているのは上関、これから搬入するのは岩国。なんでも出来るじゃん。飯田君には社民も共産も相乗りできるOTL

投稿: pongchang | 2012.06.11 19:54

>橋下市長のブレーン・飯田氏、山口知事選出馬へ
全ては「橋下市長が応援演説に来るかどうか」で判断できるでしょう。来なければ単なるクビや辞任じゃオノレのイメージが悪くなるから名誉ある撤退。来るのなら脈あり。市長は自分の手下を知事選に送り込む事に方向転換したかもしれないとなると、トンデモ発言を絶賛連発中の古賀氏もいずれは転出でしょうか。今年知事選の予定があるのは栃木新潟富山岡山鹿児島。山口よりも選挙が先のかごんまはもう間に合わず、そもそも現知事が原発再稼動に否定的な新潟、さすがにここまで東はまだ時期尚早な栃木を除いた富山岡山あたりで。彼らにとって都合のいい事にこの二県には原発が無い=いくらでも批判可能だし、現知事は共にロートルの官僚上がりの多選なので、そこを狙い撃ちして立候補して市長と一緒に役人批判原発批判でもやればまたまた県民はだまされるかもしれない。

>この委員会は、どうもその点で、必要以上にイラ菅を仇役に仕立てているような印象は受けます。
実際リーダーと言うのはそうなるものだから仕方がない。かつての東京裁判も外国の手で進められたから、死刑を受け入れたという側面があり、もし自国の手で裁いたとしたら、責任逃れがこれでもかというように横行したんだろうなあと。
ところで、彼は総理大臣辞めてから彼は被災地のために何かしたのだろうか?

>心斎橋の事件
死刑より残酷な刑を考えていたのだけど、ウィキペディアに「象による踏みつけ」という刑があって驚いた。かつての中国での死刑の方法の多さとともに死刑の歴史と方法は奥が深い。かつてと違って裁判員裁判だから、珍権派がしゃしゃり出てきてもどうかな。

>片山さつき
ネトウヨに媚びると選挙で負けるよ。上ばかり見ているとドブに落っこちる。

>いったいどういう団体なんだろう。
今や粛々と買い取り交渉すればいいだけだから。水島らとは立場が違う。

>愛子さま
東宮は妻子がああでも周囲に愚痴など漏らした事が無いらしい。もともとおめでたい性格なのか、全てを覚悟して背負っているのか?

投稿: 剣 | 2012.06.11 20:03

『われわれは優れた選良を国会に送り込んでいる』

人気投票化した現状では「選良」な政治家が送り込めていないような希ガス・・・
だから『物事をこんなにも単純化してしまう政治家』が存在するのでは。

投稿: | 2012.06.11 20:31

>九頭龍さん
タレントというか女優と呼ばれるポジションの方でも、事が声優となると、大根をさらすというのが一般的ですから。
不思議なことに、活舌が悪いのと、感情表現が平板になるのは、共通しています。

発声法はともかく、演技の方は、永井一郎さんガンダムセンチュリーに寄稿したエッセイで書いておられた、「演技の機制(?)」の理解が不足しているせいだと思います。
ドラマではなく、舞台を踏んでいる方だと悪くない結果になるんで、多分何か違うんでしょうね。
これが、ベテランの映画俳優だと、アフレコが当たり前だったせいか、それほど変なことにはならないんですよね。

投稿: いーの | 2012.06.11 20:47

書いてから、思い出しました。
件のエッセイには、体を動かさずに演技をすることについての困難さも書いてあったんですよ。
それも、話題集めでキャスティングした、有名芸能人がいい結果につながらない原因かと。

投稿: いーの | 2012.06.11 20:53

多分、剛力彩芽の件は押し付けウンザリみたいな気がしています。

投稿: oka | 2012.06.11 20:58

五月に壊れた私の IdeaPadがやっと修理から帰って来ました。
新品交換かとおもいましたが結局ボード交換に成りました。

で、本題。
私の環境(ロジテックのLBT-AR120)でもyoutubeの音声は聴けました。

投稿: 森のクマ@IdeaPad | 2012.06.11 21:01

>「家庭(私)と仕事とどっちが大事なのよ!」
みたいなヒステリック女の戯言レベルを政治に持ち込まないで欲しいモンですわ。

>限りなくゼロに近い大飯原発への大地震と津波による事故の可能性と
かぎりなく100%に近い電力不足による経済低下と雇用の喪失、
猛暑時のブラックアウトによる熱中症や病気の弱者の死者、
信号停止による交通事故の増加をリスクに計ったうえで言ってるのかと。

うわー、ズバッと云ってくれましたね。
私が、ここ数ヶ月間、ずっと違和感感じていた「原発運転反対派」の主張に対する実感的反論。完全に同意します。


>あの様子を見て、酷く絶望しましたね。
>会社が自爆テロをやれと言ったら、嬉々としてやってのけるのだろう。

私も、毎日、通勤してましたが、私の場合、米国大使館の職員とその家族が東京に滞在していたので、放射能も原発爆発の心配もしませんでした。
それと恐れ多くも両陛下も皇居にいらっしゃいましたよね。
この2点が、枝野氏や菅氏のごまかし説明よりも、はるかに高く安全を担保してくれました。

投稿: MI-6 | 2012.06.11 21:08

自民党が原発事故の首相指揮権を認めないというのは、民主党とは異なり自らの能力をよく知った識見というべきなのでしょうか。

投稿: | 2012.06.11 21:54

>一般国民は、それらの複雑な命題に対して向き合うほどの覚悟も知見も暇もあ
りません。

一般国民にはありますよ。だから災害時にも通常通りに行動できる。
それらが無いのは普段は憲法9条だの平和主義だの偉そうに国民を指導しているつもりの自称インテリだけ。
放射能災害での慌てふためきようが彼らの限界をあらわにした。


>それらの問題を解きほぐして解決し、選択させるために、われわれは優れた選良を国会に送り込んでいる。

多くの国民が政治家に期待しているのは目前の問題解決。
「経済は命より大事なのか?」という命題に悩んだりそれに答えを出すことは欠片も期待していない。
だから自民も民主党も支持が増えない。

>あの様子を見て、酷く絶望しましたね。

社会人の多くは核戦争での放射能被害についてテレビや漫画で何度もレクチャーを受けている世代。
原発事故程度でオタオタするほど民度は低くないということです。

投稿: ほる | 2012.06.11 22:24

>「家庭(私)と仕事とどっちが大事なのよ!」

こう言われてたときは抱きしめて「ごめん。寂しかったんだね」とささやけばOKと、ばっちゃが言ってた。

投稿: ほる | 2012.06.11 22:27

>一般国民にはありますよ。だから災害時にも通常通りに行動できる。

大石さんの作品でも描写されてたことありますよね
社会に変化を求めようと行動する敵役が、
「こんな腐った社会を守って何が楽しい?」と問いかける
それに対して主人公サイドは
「日常を守るんだ」と
ちょっと退屈で、疲れる毎日で、日々しょうもない報道ショーが流れ、
出てくる政治家はどれもろくでもない人物ばかり・・・でもそれでいいんだと
日本でならそこで1億を超える人々が生活し、毎日笑ったり、泣いたり・・・それが日常なんだ
それこそがかけがえのないものなんだ・・・・・・てな感じで

投稿: | 2012.06.11 23:15

山口県民の投票行動を理解していれば、橋下なんて歯牙にもかけないと思いますよ。単独で維新を名乗れるのは薩長のみ。土肥までなら使用料を払えば許すと。橋下なんて劣化土方歳三みたいなもんです。

投稿: YT | 2012.06.11 23:23

ネタ提供

上杉隆 著『大手メディアが隠す ニュースにならなかったあぶない真実』

に対する検証

http://www34.atwiki.jp/ddic54/pages/17.html

いやはや、分かってたけど、ここまで「嘘杉」とは呆れ返りますね。

投稿: | 2012.06.12 00:02

> どうせこの犯人には、人権派弁護士が付いて、死刑は憲法違反と主張
>して最高裁までいくんだよね。だから10年かそこいらは、優雅にただ
>飯を食える。

死刑は憲法違反ですから、弁護人がそのことを主張するのは当然ですけど。
世界的に見れば、死刑を違憲と認めない裁判官が異常なのです。程度が低い裁判官連中が跋扈しているせいで、日本は人権後進国として世界の笑い物になっています・・・・。

投稿: パブ弁! | 2012.06.12 00:12

>ドラマではなく、舞台を踏んでいる方だと悪くない結果になるんで
>多分何か違うんでしょうね。

舞台だと、ほとんどの観客は舞台上の人物の顔などろくに見えない位置で見ますから、声で勝負の部分が強いんですよね。
台詞も全て聞き取ってもらえるとは限りませんので、声に表情を乗せるような演技をしないと、登場人物の心情を表現できません。

TVドラマは、台詞を言うようなところは顔のアップかせいぜい上半身くらいですから、顔の表情を作って身振りを多少加えれば済んでしまいます。それらに頼っている人ほど、声優に挑戦するとボロが出てしまうのでしょう。

投稿: 銀次 | 2012.06.12 00:21

http://www.geocities.jp/aphros67/070210.htm

死刑って憲法違反なのか…。世界ってどこの話なんだろう。

投稿: KWAT | 2012.06.12 00:33

>ウルトラブック
仕事で書類やカタログ・パンフなどと一緒にPCを持ち歩く人間にとっては、厚めのB5モバイルより薄くて軽く画面の大きいウルトラブックの方が鞄の中での納まりもいい、ってことではないですかね。個人的には、光学ドライブが欲しいので従来型のモバイルノートを愛用してますが、SSDは128から256GB位が一般的になって来たし、USBメモリも32GBがハードカバー1冊買うより安い値段で手に入るご時世。どうしても大容量が必要ときは、1万円以下で購入できる1TBのポータブルHDを持っていけば良い、って訳で、光学ドライブ付のモバイルノートよりも安く手に入るウルトラブックが幅を効かせるようになってきたのではないでしょうか。

投稿: ya-mana | 2012.06.12 00:48

>日本は人権後進国として世界の笑い物になっています・・・・。

他国の制度を笑いものにすることの醜悪さを理解できない世界って、朝鮮半島以外にどこかあった?

投稿: ほる | 2012.06.12 00:49

未曾有の大惨事を目の当たりにして、いつも通り日常が営まれたというのは別に悪いことではないと思いますよ。
そりゃ内心はみんな怖かったでしょうけど、(九州の人間でさえかなり怖かった)
何百万、何千万の人間が一斉に非日常の状態に突入したらその瞬間社会が崩壊しますよ。怖いの我慢してとりあえず社会は普段どおり回してもらわな。
だいいち恐怖を煽りまくったマスコミからして普段どおり出勤して仕事してたんだし。

投稿: 川副海苔 | 2012.06.12 00:52

>それを言わない、できないのなら「経済より命」なんて言わないで欲しいモンです。

イヤほんとほんと・・言ってほしくないですよ
こういう芯の無い原理主義者って困りますねえ。
一億玉砕って言ってた連中と裏表が違うだけで同じ思考回路ですわ
お前ら霞食ってんのか?米買ってるだろう?それが経済だ!
山入って霞食って生活してから言え!(まあ見つかったら不法侵入だわな)

>「経済は命より大事なのか?」

そりゃそうだ社会システム全体から考えれば経済が優先大事だろう
こいつらは命ってのは単独独立で経済システム無しで生きながらえるとでも思ってるのかね
経済が無くなれば命は枯れますよ。どうやって米買うんだ?
そんで自給自足で百姓だなんて言うやつおるけどさ、農業解ってないんだなあこいつら
水利組合に加入して組合費払わんと用水路の水も使えないってのにさ
だったら近代農業断念して縄文時代の生活やろうと空想するだろうけど
そう思えばまず山を金出して買わんといかん
その辺の山なんて全部、国有地か地主のもんだ勝ってに入って開墾したらまず捕まる
焼畑やったら放火になるぞ
海もそうだ勝手に漁したら地元の漁師のおっさんに警察に突き出されるだろう
本当に「経済より命!」ってそんなことできるのは霞食ってる仙人くらいだろう
ということでヒマラヤにでも行ってくれ

投稿: | 2012.06.12 01:25

既に他の方が書かれていますが、ウルトラブックはタブレットとは用途が違います。
外出先でWeb閲覧やつぶやく程度ならタブレットで十分ですが、外出先で文章を書いたり、ちょっとしたプレゼンをしたり、キーボードをある程度つかう作業をする人にとっては、画面は大きいほうがいいわけです。
これまでは画面が小さくてバッテリが持たないor画面はデカいが重いだったのが、ここにきて両立できるものがでるということです。
NECのを紹介したのは他社機種は1.3Kgとか1.4Kgになるところを1Kgを切るというところです。
どこかに行って執筆したりするとき、この軽さはメリットと考えます。

あと、スマホがストーカー御用達になりました。
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120605ddlk14040262000c.html
スマホをお持ちの皆様、お気をつけください。
PCよりたちが悪いのは、スマホは盗聴、盗撮、居場所通知すべてができるオールインワンであることです。
知り合いからのメールで便利なアプリ、面白い動画があるといわれてダウンロードしたらその日からあなたのすべてが筒抜けの時代が来たということです。

投稿: Nori | 2012.06.12 01:28

>死刑は憲法違反ですから、弁護人がそのことを主張するのは当然ですけど。

毎回毎回、憲法違反じゃないってことで死刑なんですがね
というかほとんどの場合は心身喪失で無罪を主張だろ?

投稿: | 2012.06.12 01:29

>投稿: 剣 | 2012.06.11 20:03

>死刑より残酷な刑を考えていたのだけど、ウィキペディアに「象による踏みつけ」という刑があって驚いた。かつての中国での死刑の方>法の多さとともに死刑の歴史と方法は奥が深い。かつてと違って裁判員裁判だから、珍権派がしゃしゃり出てきてもどうかな。

そういうのは効かない、悪影響が大きいという事で近代的な刑事法体系が整備されたのが判らないのかな?
まあ、DQN層が殺しとか残虐行為が好きなのは仕方がないとして
日本の支配層が死刑を見世物ショーになる社会の害悪はさすがに知っているでしょう。

投稿: | 2012.06.12 01:49

ここにも根本的に分かってない人々が・・・・。裁判所(国家権力)が正しく憲法を守るなどという幼稚な発想は、一体どこからくるのかな? むしろ国家権力の横暴を許さないために憲法があるってこと、分かってる? 裁判所が憲法違反の死刑判決を連発している現状に声を上げないと何も変わらないのに。まあ、その辺は日弁連の声明等で勉強して下さい。

ところで、今回の通り魔事件を起こしたと疑われている礒飛さんですが、死刑になりたくて犯行に及んだと報道されていますね。その通りであれば、今回の事件でお2人が亡くなったことの責任は、違憲である死刑制度を強引に維持してきた司法当局、漫然と執行してきた政府にあるといわなければなりません。彼らが一日も早く人の命の重大性に思いいたることを期待します。

投稿: パブ弁! | 2012.06.12 07:21

録音技術の向上で昔ほど芸能人吹き替えリスクはなくなっている。
そしてそれがそれなりに商売として定着しちゃったのは
ディズニーとジブリの影響大。

投稿: | 2012.06.12 07:44

>パブ弁!

本物の弁護士ならこんなところで吠えないで今回の通り魔事件の犯人の弁護人でも
やったらどうです??

投稿: | 2012.06.12 07:51

>。裁判所(国家権力)が正しく憲法を守るなどという幼稚な発想は、一体どこからくるのかな? むしろ国家権力の横暴を許さないために憲法があるってこと、分かってる?

国家権力が正しく憲法を守るなどという幼稚な発想は、一体どこからくるのかな?

いまはフランス革命から数百年後の世界。不文憲法もあるのに、いつまでも古くさい憲法概念を振り回すのはねえ。

投稿: ほる | 2012.06.12 08:21

>ちょうどMacBook Airの13インチあたりがぴったりのイメージです。
私は今この文章もMacbook Air 11.6インチ使ってるのですが。
結局Macbook Airが流行るまではネットブックが流行っていた訳ですが、あれではメールの読み書きは出来るという程度で。
でも仕事だとワードやらエクセルの添付ファイルの読み書きが必要だし、その当時も薄型ノートは有ったけど価格が20万クラスの物ばかりで。
で、Macbook Airの価格が下がって爆発的に売れ、それを今Windowsマシンが追いかけてるところですね。
個人的には13インチだと鞄にいれて常に持ち歩くにはちょっと大きいし重いかな。11.6でも普通にワード、エクセル開いて仕事はできます。仕事絡みでHD動画の編集なんてのもちょこっとやってるけど、SSDだと結構早くてそれもこなせる。
電車で座ったらちょっとWebとか文書とか読みたいというだけならタブレットだけでも良いけど、仕事だと「じっくり文章を書く」という事が欠かせないし、簡単なメールやりとりだけなら携帯で間に合うのでタブレットの有用性は逆に感じないですね。仕事以外なら面白いと思うけど。

投稿: ロック | 2012.06.12 09:04

大石先生、なんか「ですよね」「ますよね」口調が復活してますよ。
以前、「同意を求めて阿る口調だ」とヤられたことがありますから、ご注意された方がよろしいのでは・・・

投稿: | 2012.06.12 09:58

>今回の事件でお2人が亡くなったことの責任は、違憲である死刑制度を強引に維持してきた司法当局、漫然と執行してきた政府にあるといわなければなりません。

パブ弁! | 2012.06.12 07:21

わからん。誰か説明してくれ。

投稿: | 2012.06.12 10:10

要するに、死刑が自殺志願者による凶悪犯罪を誘発しているという話でしょう。(拡大自殺というそうですが)

ただ、逆に、死刑廃止が凶悪犯罪を誘発するというリスク論も成り立つわけでして、この論は強固な主張をお持ちでないと言えませんよ。


正直、どっちが正しいとも言えませんよね。今回のように、自殺云々は口にしているだけで、社会への復讐がメインと思われるような犯人は死刑があってもなくても犯行に及んだのではないかとも思えますし(米の乱射犯人に最後は自殺しているのが多いような印象があるので、こう言っていますが、間違えていたらすみません)。

投稿: いーの | 2012.06.12 10:24

>要するに、死刑が自殺志願者による凶悪犯罪を誘発しているという話でしょう。(拡大自殺というそうですが)

ただの言い逃れだろう。
本気で自殺考えてるなら普通は刃物なんてのは買わないだろう
刃物の場合はまず家にある刃物で手首を切るってパターンなんだけど、これもたいていは
人にかまってほしいからだ。
どしらかっていうと無期懲役狙いなんじゃないのかな

投稿: | 2012.06.12 10:37

>>九頭竜さん
>まあ、放射脳の臭いが嗅げて逃げ出すこともできる業界インサイダーさんならそうかもしれませんが、

諸般の事情で身動きが取れませんでした。
ずっと疎遠にしてた関西の親戚を頼って子供だけでも逃がすか否か相当葛藤した…そして、事後の汚染状況を見て、逃さなかったのは失敗だったと後悔してます。
私の中での今回の事故の評価は、東京に関しては総体的にはキエフ並みの汚染になっていて、23区の東側のホット・スポットはそれより数段酷い汚染だと見ています。キエフが辿った「その後」を見てると、特に子供たちがどうなるかという所で殆ど楽観できないだろうと。
上杉隆が皮肉で言ってたように「日本人は特別に放射能に強い民族なんだ」という事はないでしょうからね。

>東北地方の多くの死者の出た状況で物流や生産、通信で生きている人々の支援のために当日からでも徹夜で働いている人もいることは忘れないで下さい。

そういう方々は元からそれが仕事なんだから出勤してても違和感はないんですよ。
問題なのは、そことは殆ど関係ないであろう企業とかまで平常営業を強いてるのが恐ろしく思えたんですよね。
日常を維持するのが、そういう恐怖政治一歩手前の労働強要と果たして無駄であるのかどうかすら考えてすらいないままいたずらに行われてきた浪費に基づくものだとしたら、それで誰が幸せになるんだろうか?
とか、自分の足元を見直すチャンスにしなかった(し、自分の生存に関してろくすっぽ考えないで半ば機械的に労働だけ果たしてるかのような)人がアレだけ沢山通勤電車で痛勤し続けてるのだろう。と、地震直後の様子見て愕然としましたが。

>電話も繋がらない中、家族の安否を尋ねるために必死で帰宅した帰宅困難者もいたし、半徹夜で帰宅して業務のためとんぼ返りで出社した人もいました。

とりあえず、家に戻って待機して、一週間でも家族や近所だけのために動くのがマトモな人間のやることだったと思いますよ。M8クラスの余震がなかったからいいものの、せっかく家に帰ってもその足でとんぼ返りすることが果たして妥当だったか・企業が労働者にそれを望むのが果たしてベターな選択だったのかというのは、別に個人のありように限らず大震災や原発事故の時の二次被害抑止の側面からも真面目に論じられるべき課題だと思うのですが、どうもそういう機運は全く見られない。


>会社に奉仕するのではありません。社会に奉仕しているのです。
>社会的に無責任な人はなんでも言えていいですね。

社畜の理論・社畜以外に日本人がいないかのような、非常に狭い視線の再生産だと思いますよ。
それが如何に危うく、多くのことを切り捨てて浪費に走る傲慢さを伴ってるかと言う考えに大震災以後至ってる人は少なからずいるように見ていますが。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.12 10:40

>ここにも根本的に分かってない人々が・・・・。裁判所(国家権力)が正しく憲法を守るなどという幼稚な発想は、一体どこからくるのかな? むしろ国家権力の横暴を許さないために憲法があるってこと、分かってる? 

あのさじゃあ聞くけれども、裁判所(国家権力)が正しく憲法を守らない存在なのならば
いったいいかなる存在が正しく憲法を守る存在であるのかな?
それはいかなるモノによってその正当性を担保されてるんだい?

投稿: | 2012.06.12 10:41

>剣さん

岡山県知事選ですが、現知事が出馬態度を表しておらず、1番の有力候補は天満屋の前社長です。
現知事が出馬するのならば混戦となり古賀氏の目が出てくるかもしれませんが、現知事が出馬しないのであれば、県民性ともあいまって古賀氏の目はありません。
(言っちゃなんですが、それこそ元官僚である古賀氏で地元名士に対抗できるとは思えないです。)

まあ県民性と言われると、片山虎之助氏より姫井由美子氏を選んだことはありますが、彼女も選挙時にはそんなに変な人とは思われていなかったはずです・・・。

投稿: さまよえる人 | 2012.06.12 10:44

>投稿: バカ弁! | 2012.06.12 00:12

世界中の笑いものってさ、弁護士ならどこの国の誰が言ってんのか発表してよねww
その辺のわけのわからんおっさんはダメだからな
然るべき権威のある人物だ

投稿: | 2012.06.12 10:53

>そことは殆ど関係ないであろう企業とかまで平常営業を強いてるのが恐ろしく思えたんですよね

関係ないであろうという妄想を根拠に、他人を家畜呼ばわりする人に家族がどうのこうの言われてもなあ。

他人がまともな人間ではないという思い込みで他人を批判できるのは、まともな人間ではありません。

投稿: | 2012.06.12 10:59

>>投稿: | 2012.06.12 10:59さん
>そことは殆ど関係ないであろう企業とかまで平常営業を強いてるのが恐ろしく思えたんですよね
>関係ないであろうという妄想を根拠に、他人を家畜呼ばわりする人に家族がどうのこうの言われてもなあ。
>他人がまともな人間ではないという思い込みで他人を批判できるのは、まともな人間ではありません。

何でもかんでもカネカネカネで、余裕を持てずに前のめりに進んでばかりいて足元を見直すことも立ち止まって考えることもろくにできずに状況に流されてるだけの状態が果たして正常だろうか?と言う問題です。
それが「正常」だった時代というのは、それこそバブルが弾けるまでであって、その間も個人の問題はどんどん自己責任にされて精神的に追い詰められる人を弱者と嘲ることや自分の子供が追い詰められる事に恐ろしいほど無関心な大人が増えてしまった。

結局、金を沢山(詐欺であっても)得られる人と、個人のエゴを公に押し付けて道徳に出来る人だけが正義であって、下々は声すら上げないのが当たり前という感じに今の社会はなってる。
で、そういう社会は、そういう事を是として前肯定する社畜マインドと直結してて、結局今の惨状を形作ってると思うのですよ。

その上で311に話を絞るならば、軍人や医者、物流企業や通信放送業界などのインフラ企業のそれも維持管理などをする人やジャーナリストが、被災者のために震災ものともせず働くのは、元々そういう仕事なんだからいいとは思いますが、
そこに品物を納品してる製造業やソフトウェア業界、果てはそことは直接関係ない稼業の人が震災直後からガンガン働いてるのは明らかにやりすぎだし、ある種の怖ろしさすら感じましたけどね。
彼らが仮に一週間仕事を休んだとして、果たしてどの程度被災者や首都圏の人たちが困るんだろうか?と。
そういう稼業の人がインフラの維持などの補間戦力で入るというならわかりますが、そうではなくて自分の企業の利益維持のためだけに働いてる訳で。
これは、本当に狂ってるとしか思えない沙汰でしたね。

日本人の拝金主義は、多分拝金主義で日本社会が滅びてぺんぺん草一つ残らない・下手すると中国辺りがそれを口実に占領するところまで行き着かないと、バランスを取ることが出来なくなってるのだろうと。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.12 11:34

あのですね、業界さんが「金」だけをモチベーションとして働いているのは充分理解しましたから、超長文の自分語りはそろそろ控えてもらえませんか?

投稿: k | 2012.06.12 11:42

マスゴミは薬をやっていたとか元暴走族でチンピラがミナミで大量殺人をやらかしても、やたら犯人に同情的に報道するからね(笑)

投稿: | 2012.06.12 12:13

>キエフが辿った「その後」を見てると、特に子供たちがどうなるかという所で殆ど楽観できないだろうと。

そんなあなたに
早野先生の内部被曝関係のツイート
http://togetter.com/li/318625

MITも早野先生も社畜カテゴリーなのかしらん。

投稿: たつや | 2012.06.12 12:18

いーの 様

2012.06.12 10:37 様

ご丁寧に、ありがとうございます。

でもやっぱり、わからないんですよ。
2人の命を奪った人間より、「司法当局と政府に責任がある。」って言い切れる人がいるってことが…。

投稿: | 2012.06.12 12:58

>必要以上にイラ菅を仇役に仕立てているような印象は受けます。

http://tameike.net/comments.htm#new

を読んでみてはいかが?

投稿: | 2012.06.12 13:15

ヨサコイソーランをヤンキーだの何だの言う人って
結局いじめられっ子だったのだと思う。

投稿: | 2012.06.12 14:39

>姫井由美子氏

岡山で何かしらの選挙に出て当選するとは思えない状況ですね。
ポスターも見かけますが、黒バックの写真で、
政治家が選挙ポスターのバックに黒を採用することが信じられないと、
妻とも話しました。ある意味、自虐的です。

投稿: | 2012.06.12 14:47

業界インサイダーさん
>諸般の事情で身動きが取れませんでした。
言い訳はいらないですから、福島で嗅いだ放射能の臭いがしたんですから、あなたと嘘杉隆はアマゾンの奥地へでも逃げてくださいよ。
いや、あなたは「生きものの記録」の主人公のような生活をすでにされているのかもしれませんが。

> 問題なのは、そことは殆ど関係ないであろう企業とかまで平常営業を強いてるのが恐ろしく思えたんですよね。
社会は、そこ以外の場所であってもそこで働いている人々を支えるためにも平常営業をしているのもわからないんでしょうねえ。

>日常を維持するのが、そういう恐怖政治一歩手前の労働強要と果たして無駄であるのかどうかすら考えてすらいないままいたずらに行われてきた浪費に基づくものだとしたら、それで誰が幸せになるんだろうか?
グスグズと、逃げ出しもしないでコメント欄で愚痴いって後悔している愚か者に心配される幸せってナニ?

>とりあえず、家に戻って待機して、一週間でも家族や近所だけのために動くのがマトモな人間のやることだったと思いますよ。M8クラスの余震がなかったからいいものの、せっかく家に帰ってもその足でとんぼ返りすることが果たして妥当だったか・企業が労働者にそれを望むのが果たしてベターな選択だったのかというのは、別に個人のありように限らず大震災や原発事故の時の二次被害抑止の側面からも真面目に論じられるべき課題だと思うのですが、どうもそういう機運は全く見られない。
リスクを承知の上で、被災された人々の生命を助けるために動いた、数多くの人々、それを支えるために働いた人々を愚弄する方ですよね。業界インサイダーさんは。

>社畜の理論・社畜以外に日本人がいないかのような、非常に狭い視線の再生産だと思いますよ。
それはあなた。

> それが如何に危うく、多くのことを切り捨てて浪費に走る傲慢さを伴ってるかと言う考えに大震災以後至ってる人は少なからずいるように見ていますが。
冗談じゃ無い。大石さんも自粛、我慢が定着しそうで経済がまわらんじゃないか!って心配していたのも忘れているんじゃ無いの、あなた。

>何でもかんでもカネカネカネで、余裕を持てずに前のめりに進んでばかりいて足元を見直すことも立ち止まって考えることもろくにできずに状況に流されてるだけの状態が果たして正常だろうか?と言う問題です。
じゃあ、震災勃発の非常状況下に絡めて書く、いやしいマネはやめなさい。
あなたが社会の孤児のような状況にある人なのかもしれませんけど、多くの日本人は東北の危機的な状況に対して、自分のみを守り、家族を守り、東北の方へ
援助の行動を行っただけ。

>彼らが仮に一週間仕事を休んだとして、果たしてどの程度被災者や首都圏の人たちが困るんだろうか?と。
>そういう稼業の人がインフラの維持などの補間戦力で入るというならわかりますが、そうではなくて自分の企業の利益維持のためだけに働いてる訳で。
>これは、本当に狂ってるとしか思えない沙汰でしたね。
いや、だからね、業界インサイダーさんが一週間休んでも社会は全然困らないんでしょうから、仕事をやめてアマゾンの奥地でもいかれてはいかがでしょうか?
きっとそうすればあなたの心配も楽になるし、そこまでは放射能の臭いもしませんよ、きっと。(神経性疾患が原因でしたらわかりませんがね。)
その他の社会に必要な人たちで、社会は動いていきますから、ご心配なく。


投稿: 九頭竜 | 2012.06.12 16:18

人を何もソースを示さず上から目線で罵倒とはさすが屑竜w

投稿: | 2012.06.12 16:29

>6/12 12.58さん
あ、説明が不足していました。
司法当局が悪いというのは、死刑という国家が人の生存権を犯すようなものを制度として定め、先進国ではそれを廃止する流れになっているにも関わらず、未だ日本の立法司法では有効な議論が行われておらず、放置状態にある。
よって、今も拡大自殺犯罪が誘発されているじゃないか、という論理だと思います。

投稿: いーの | 2012.06.12 17:34

>そこに品物を納品してる製造業やソフトウェア業界、果てはそことは直接関係ない稼業の人が震災直後からガンガン働いてるのは明らかにやりすぎだし、ある種の怖ろしさすら感じましたけどね。

これは震災前からリストラやらローコストオペレーションが進んだおかげで現場に人が居ないんだよな
(というか今は管理職のレベルも落ちている・・・)
だからといって新兵どころか鉄砲の撃ち方知らんを送り込まれても教育するのがさらに現場の負担になるだけという悪循環だ
やっと覚えてくれた時点で業績によってはそいつらはリストラだ
あきらかにマネジメントの失敗だよ。カネカネ以前の問題だ。物流なんてチェーン店やると今はカネにもならない・・・・
これはあくまでも日本の教育システムの欠陥なんだよな。
というか泥縄式のスターリングラードみたいなもんだな、素手で貨物から放り出されるというアレ
でもあっちは冬将軍が来たのでなんとかなったけどさ

投稿: | 2012.06.12 19:37

補足すると
日本人の作るシステムってのは冗長性、拡張性に欠けて極端なんだよな
なぜか知らんがシステムにしても製品にしてもペラペラのペナペナを好む傾向にある
ゼロ戦とか一式陸攻とか97式中戦車とか・・・
そんでもって最後は必ず精神論だ

投稿: | 2012.06.12 19:45

>死刑は憲法違反ですから

 さて、そんな最高裁判例がありましたっけ?
 それから、日弁連の会長声明なんか、持ち出すのは止めといた方がいいですよ。反戦童話読まされた小学生の読書感想文程度の、朝日新聞ですら取り上げない駄文なんぞ、何の価値があるものか。「弁護士には、何の政治的力もない」という知り合いの元地検検事正のセリフに納得です。まともな日本語が読み書きできるなら、あんなもの、恥ずかしくて出せるもんじゃない。そんなことより、司法修習終わっても弁護士登録できない赤貧修習生や三振法務博士の救済に頭を使うべきです。弁護士は。

投稿: 土門見人 | 2012.06.12 21:10

>なぜか知らんがシステムにしても製品にしてもペラペラのペナペナを好む傾向にある

戦後から現代に至るまでの様々なシステムの成功例を理解できない、あなたがペラペラなだけ。

投稿: ほる | 2012.06.12 23:33

>これはあくまでも日本の教育システムの欠陥なんだよな。

そうやって貶すだけで代替案を出せないのは、あなたの欠陥。
「あきらかにマネジメントの失敗だ」と言うなら、あなたが乗り込んで成功するマネジメントの実例を見せてみれば良い。

投稿: ほる | 2012.06.12 23:36

>なぜか知らんがシステムにしても製品にしてもペラペラのペナペナを好む傾向にある
東京駅から品川あたりまで東海道本線沿いにあるいてみなされ。
明治時代に築造した橋や石垣等が現役で使われとるぞ。
この前上野の子ども図書館に行ってきたのだが、あの建物は平成になって、明治、昭和時代の建築をそのまま残しつつ、土台をごにょごにょして免震構造にしたそうな。
日本の技術をなめたらあかんで。

投稿: Nori | 2012.06.13 00:04

>死刑は違憲で司法や行政も信用できない

死刑が違憲とはとても思えませんが、司法や行政が信用できないのは否定はしません。
でも、今回の事件だと更に信用できないものがありますね。犯人の言い分です。
ガキの頃から悪さを尽くしたヤクキチで無差別に罪なき人を2人も殺めた輩の言い分を、鵜呑みに出来る方がいる事が心底不思議です。
私個人としては、軍事目的で開発された自白剤を限界いっぱいまで投与しての言葉でなければ、この手の輩の言い分なんか信用する気になりません。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.06.13 10:20

>土門見人さん

勘違いしておられるようですが、裁判所だけに憲法判断の権限があるわけではないのですよ。貴方のようなことを言い出したら、例えば憲法学者が合憲/違憲の議論をすることすらできなくなる。そして、日本では裁判所よりも弁護士会の方が優れた、先進的な憲法判断をしていることは業界の常識です。

それから、我々弁護士が希求するのは薄汚い政治力などではなく、自由と正義、真実と公平といった、より普遍的な価値ですので。冤罪製造官(検察官と自称する人々)の親玉に妬まれるのは望むところです。というか、法律家とはいえ、世間からの信頼度や尊敬の度合いの違いを考えると、彼らのやっかみを買うのは仕方がないかなと。

投稿: パブ弁! | 2012.06.15 00:30

>営業マネージャー(所長)さん

推定無罪、という近代法の原則を勉強しましょう。

まず、そもそも通り魔事件があったかどうかも確定していません(いわゆる事件性の問題)。これがでっちあげでないという証拠は未だ示されていない。

次に、事件があったとしても、殺人事件であったかどうかも定かでない。別の死因(亡くなった方に致死性の病気があったとか)があるかも知れないし、医療過誤のせいで亡くなったのかも知れない。殺意があったかどうかも明らかでない。

そして、殺人事件で間違いなかったとしても、礒飛さんが犯人と決まったわけではない(いわゆる犯人性の問題)。磯飛さんは、あくまでも、警察や検察が「この人が犯人である」と言い張っている人に過ぎない。警察や検察が数々の冤罪を生み続けていることは言うまでもありません。

磯飛さんが「ガキの頃から悪さを尽くしたヤクキチ」かどうかも分からない。仮に前歴や前科があったとしても、それらが冤罪でないという証拠は何もない。冤罪で服役する人が後を絶たない以上、磯飛さんが無実の罪で投獄されていた可能性は否定できない。

これらの問題がクリアされても、精神疾患等の影響による心神喪失の状態で行動してしまった可能性が大いにある。報道のとおりであれば、およそ通常では考えられない行動ですから、普通ではない精神状態であったと考えるのがむしろ自然です。

仮に責任能力がないとまで言えなかったとしても、刑務所の劣悪な環境で精神が荒廃していたのかも知れないし、生活保護を不当に拒否されて絶望していたのかも知れない。つまり、行政機関が適切に行動していれば、事件を防げた可能性が濃厚といえる。

まだまだ考えられることは幾らでもあります。報道のとおりであれば、磯飛さんは、被疑者という立場に置かれて捜査機関に囚われていること、服役前科を有すること、経済的基盤がないことなど、あらゆる意味で社会的弱者ですから、そのことを十分念頭に置いて検討がなされる必要があると思います。

投稿: パブ弁! | 2012.06.15 00:47

>そして、日本では裁判所よりも弁護士会の方が優れた、先進的な憲法判断をしていることは業界の常識です。

客観的に証明できない業界の常識は、一般社会では妄想と呼ばれます。


>これがでっちあげでないという証拠は未だ示されていない。

でっちあげだという証拠は?


>警察や検察が数々の冤罪を生み続けていることは言うまでもありません。

それを弁護で救えない弁護士会って無能の集団ですね。それとも妄想?


>冤罪で服役する人が後を絶たない以上、

弁護士会は何をやっているのやら。それともまた妄想?


>およそ通常では考えられない行動ですから、普通ではない精神状態であったと考えるのがむしろ自然です。

循環論法は止めましょう。


>つまり、行政機関が適切に行動していれば、事件を防げた可能性が濃厚といえる。

適切な行動って具体的に何?
磯飛さんは行政の支援が必要なほど幼稚な人間だったと断定するのはどういうわけよ。


>あらゆる意味で社会的弱者ですから、そのことを十分念頭に置いて検討がなされる必要があると思います。

社会的弱者だからといって、犯罪をしてよいわけではないし、裁判などで優遇されてよいわけでもない。


近代法の原則に自分の妄想を織り込んでトンデモない方向に誘導するのは国民への詐欺行為。
だから弁護士会は信用されなくなった。

投稿: ほる | 2012.06.15 01:32

>推定無罪、という近代法の原則を勉強しましょう。

読みながら

推定無罪、という近代法が存在しているかどうかも分かりませんと解釈。
すなわち、この世の中なんでもありですと云うことかな?

投稿: 今昔 | 2012.06.15 10:52

弁護士会は憲法の判断について、意見を表明する事はできても、判断を確定させるのは、裁判の判決だけじゃないですか。
いくらなんでも、弁護士会に憲法判断の「権限」があるなんてのはおかしくないでしょうか。

投稿: いーの | 2012.06.15 20:03

>裁判所だけに憲法判断の権限があるわけではないのですよ。

 権限と権利を区別しましょう。憲法判断の権利は、裁判所にも限らず、日本国憲法の適用を受ける全ての者にある。しかし、強制力を持った解釈を行う「権限」は、裁判所にしかありません。


>日本では裁判所よりも弁護士会の方が優れた、先進的な憲法判断をしていることは業界の常識です。

 判例を動かすことのできない「優れた、先進的な憲法判断」に、何の価値があるというのでしょうか?伊藤正己元最高裁判事が、憲法学者の集会に呼ばれてまず口から出たのは、「諸君の学説は、憲法判例に全く影響を与えていない!」というセリフだったそうです。憲法学者からは、何の反論もなかったそうで。まぁ、業界の常識とやらは、学説と同じで、わしらパンピーにはどうでもいいことです。


>我々弁護士が希求するのは薄汚い政治力などではなく、自由と正義、真実と公平といった、より普遍的な価値ですので。

 崇高な理想は誠に結構ですが、少しはあざとい政治力を駆使して国政を動かし、世界でも最良の医療サービスを国民に提供することに国家を巻き込んでいる日本医師会や日本歯科医師会を見習ったらいかがでしょう。
 知人の弁護士から聞くところでは、未だに自衛隊違憲説に固執する弁護士が多いとのことですが、国家の安全保障なくして、自由も正義も真実も公平もあり得ません。弁護士の考える自由と正義と、パンピーの考える自由と正義は、違うようですね。

投稿: 土門見人 | 2012.06.15 20:40

>冤罪製造官(検察官と自称する人々)の親玉に妬まれるのは望むところです。というか、法律家とはいえ、世間からの信頼
>度や尊敬の度合いの違いを考えると、彼らのやっかみを買うのは仕方がないかなと。

 え?弁護士が、判検より高い信頼や尊敬を世間から集めていると思っているんですか?

投稿: 土門見人 | 2012.06.16 09:57

あまりに低レベルすぎる挑発には一々応答できませんが、日本の裁判官の常識が先進国の非常識であることを示す具体例を引いておきましょう。外務省も迷惑しているんでしょうな。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/sekai/2012/0405.html

まあ、幼稚園児に死刑を宣告する日本の裁判所(江戸時代じゃなくてつい最近の話ですよ)に、何を期待しても無駄ではありますが。

投稿: パブ弁! | 2012.06.17 00:38

>投稿: パブ弁! | 2012.06.17 00:38

世界の常識よりも日本国民の民意を優先するのが民主国家の常識。

死刑廃止を「先進国の常識」と言い出して恥じないアホには理解できないかもしれませんが。

投稿: ほる | 2012.06.17 01:06

 英独の2紙が社説で書くと、「世界の常識」になってしまうのでしょうか?なんとも、矮小な「常識」ですな。
 ところで、米国も死刑制度は維持していますが、G7の一員ではなかったのでしょうか?

投稿: 土門見人 | 2012.06.17 10:41

私  「野菜の具体例としては、ニンジンがあります」
土門氏「ニンジンだけが野菜だってよ、バーカ」

・・・・こんな感じかな。死刑維持論者に浅はかで幼稚な人が多いことは以前から肌で感じていましたが、その印象を更に強くして下さってありがとうございます。

投稿: パブ弁! | 2012.06.17 23:03

>投稿: パブ弁! | 2012.06.17 23:03

パブ弁「先進国ではステーキの付け合わせはニンジンなのが常識!」
土門氏「アメリカではフライドポテトが出てきたけど?」

パブ弁「ステーキの付け合わせの具体例としてはニンジンがあります」

言っていることが全く違っているようですけど…死刑反対派が支持されないのは死刑反対の理由が支離滅裂だからかな。

投稿: ほる | 2012.06.18 00:39

パブ弁!様

つい最近日本の裁判所が幼稚園児に死刑を宣告したとのこと。
寡聞にして知らないのですが、教えていただけませんでしょうか。

投稿: suiso | 2012.06.18 01:35

>つい最近日本の裁判所が幼稚園児に

幼稚園児並みの精神年齢?の(と私は思っている)犯人に宣告したってことでない?
私=はぶ丼様ね

投稿: | 2012.06.18 02:16

>suisoさん

言うまでもなく、光市冤罪事件のことですよ。実態は過失致死、どう控えめに見ても傷害致死の案件で、「発達レベルは4,5歳と評価できる」被告人に死刑を宣告するという愚挙(この論点とは関係ないけど、殺人事件と言い張りたい人は、直接証拠を見てから言って下さいね。)。

この「発達レベルは4,5歳」というのは、弁護人が勝手に言っているわけでも、弁護団が依頼した学者が言っているわけでもありませんのでね。裁判所の家裁調査官(児童心理等の専門家)が、裁判官に宛てて出した意見書にそう明記されているのです。

つまり、タテマエ的には中立な立場、実際にはとにかく少年を重く罰したい立場にある裁判所の、それも専門家が、科学的に出した結論が「発達レベルが4,5歳」なのです。その辺を歩いている幼稚園児と同じだと言っている。

幼稚園児に死刑はマズい、というのは通常の社会人であればだれでも持っているまっとうな感覚でしょう。それを指摘したのは、最高裁の中でもただ一人。弁護士出身の宮川判事のみが、この当然の意見を仰いました。残りの官僚出身者は、幼稚園児でも死刑にすべしと。この一点だけを見ても、司法官僚には絶望せざるを得ない。

投稿: パブ弁! | 2012.06.18 07:23

>、光市冤罪事件のことですよ。実態は過失致死、どう控えめに見ても傷害致死の案件で、

それなら冤罪では無く、量刑の問題でしょうに。


>幼稚園児に死刑はマズい、というのは通常の社会人であればだれでも持っているまっとうな感覚でしょう。

それ、あなたの独善でしょ。「幼稚園児でも死刑にすべし」というのがまっとうな感覚では無いという論拠を示しなさいな。

投稿: | 2012.06.18 08:16

>その辺を歩いている幼稚園児と同じだと言っている。

その幼稚園児が以下のようなことをしたというのが弁護団の主張。

死刑廃止派21人弁護団の主張
◆水道屋の格好したのはコスプレ趣味(だから決して計画的な犯行ではない)
◆姿を消した母親の寂しさを紛らわす為、抱きついたら偶発的に起こった事件
◆ママゴトのつもりで遊んでた(床に叩きつけまくるママゴト遊びらしい)
◆泣き止ませようと思って首にリボンをちょうちょ結びにしてあげたら死んじゃった (だから、傷害致死)
◆女性に抵抗されたから首を押さえたらなんか死んじゃった (だから、傷害致死)
◆女性を生き返らせる為に死姦した (被害者の救命措置を取りました、情状しろと要求)
◆精神の発達が遅れている 12歳児程度 (少年法にもあるとおり、18歳未満の死刑は出来ない)

投稿: ほる | 2012.06.18 08:37

なるほど、このコメント欄を読んでいるには即座に理解できない「光市母子殺害犯は幼稚園児」という説を
あたりまえのように弄するのが「我々弁護士」なのですね。
いや、遺体を押し入れに隠したことを持ってドラえもんと結びつけるパブ弁といわれている人の
斜め上行く解釈の片鱗をみた気がします。

投稿: 九頭竜 | 2012.06.18 09:15

>言うまでもなく、光市冤罪事件
>少年を重く罰したい立場にある裁判所の、それも専門家が、科学的に出した結論

都合のいいように解釈、都合のいいように補足。

”絶望せざるを得ない司法官僚”と大差なしですね。

投稿: 今昔 | 2012.06.18 10:20

 このコメント欄をいったん閉じます。

 ご面倒ですが、死刑を巡る議論は、新しく立てたエントリー、
「パブ弁さんと死刑制度を論じる」の方でよろしくお願いします。

http://eiji.txt-nifty.com/diary/2012/06/post-5ec1.html

投稿: 大石 | 2012.06.18 13:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対話の遮断:

« 海洋覇権に備える | トップページ | 凶悪犯抑制のための刑罰 »