« 護衛艦「いせ」 | トップページ | 全体主義が勝利する日 »

2012.06.19

文楽

※ 「文楽若手会」が東京進出
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/trad/20120618-OYT8T00378.htm

 残念ながら私は、古典芸能を嗜む習慣もセンスも持ち合わせないので、そもそも文楽がどういうものか全く知らないのですが、昨今、橋下さんがぶち上げている補助の打ち切りに関して、今発売中の週刊エコノミストの巻頭コラムで、片山杜秀氏(←多芸な人)が興味深い文章を書いてます。

 源氏物語に登場する余暇の過ごし方というのは、もっぱら雅楽なんだそうですね。雅楽は、奈良や平安初期に、半島や大陸から伝わって来た。
 所が、日本に残る雅楽が、その発祥の地である中国や経由地の半島からは滅んでしまった。日本に残る雅楽は、アジア最古の現存音楽と言える。
 なぜ雅楽は日本でだけ残ったのか? それは宮廷や寺社が懸命に保護してきたからだと。それを今は宮内庁が担っている。
 文楽は、雅楽に比べればずっと歴史は浅いけれど、東京で公演すれば、一ヶ月満席に出来る。それでも、伝統芸能を維持継承できるほどの儲けは得られない。

 大阪市は、楽団の民営化問題も抱えています。残念ながら、こちらは時代の趨勢です。ではの守的に言えば、何処の国でも、公金が支出されているオケは決して少なくありません。むしろ完全な市民オケの方が少ないかもしれない。でも日本の今の景気状況では、なかなかそこに支出するのは難しいし、大阪市音楽団以外にも、在阪オケが存在する以上、それを維持するのはなかなか難しいでしょう。
 しかし、一度失われた文化は、二度と戻らない。もし文楽の文化をそこでしか維持継承できないとしたら、橋下さんには、予算減を再考していただくべきかも知れない。

※ 中国漁船800隻の尖閣抗議活動計画 震災の影響考慮し延期
http://www.news-postseven.com/archives/20120618_120494.html

 これは月曜発売の週刊ポストの記事です。実は昨夕自分の本を検索していたら、ポストの書評らしきものが引っ掛かって、夜、書店に出て買って来ました。
 明大の山内先生による半頁の書評が掲載されています。映画化しる! とか全ての国民に読んで欲しい! とか煽ってます(^_^;)。深謝。
 ハードカバーを出す時には、なるべく発売日から間を置かずに宣伝できるよう、批評家の皆さんに、ゲラ段階でコピーを渡して、よろしくとお願いしたりするものなのですが、何しろこういう分野は、批評家の方もなかなか食指が動かないので、今回は送り先が無かったというのが正直な所で、こんなに早く書評が掲載されるのは異例なことです。

※ 日中国交正常化40周年に水を差す石原発言は許せない!? ~初の民間出身註中大使、丹羽宇一郎氏の2年間
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32799

 この記事は凄く面白い。いずれにしても、これは極めて政治案件ですから、大使という職責の中で発言すべきことじゃない。正しい間違っているじゃなくて、そもそも発言すべきことじゃないんです。そういうデリケートな問題だということを自覚して貰わないと。
 そこは、駐在員の皆様も理解して欲しい。駐在員の皆様だって、自分から領土問題を持ち出したりしないでしょう。

※ 佐渡沖で油田調査 国内最大級の見方も
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDC18009_Y2A610C1EA2000/?dg=1

 チョッパリ、東海はウリのものニダw。
 この人たちはその内、佐渡の金山で働いていたのは……(と思ってググッたら史実としてあったらしい)、謝罪と賠償として遣せ! とか言い出したりして。
 でも国内最大級と言われても。せめて北海油田と比べて見込みがどうかくらい言って貰わないと規模が解らない。

※ 小沢G、造反は50人規模…衆院の消費増税採決
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120618-OYT1T01537.htm?from=top

 野田さんが自公に抱きついて、でも造反組への処分はナシという形にして、消費税を可決させた上で、党の分裂もナシという形にするしか無いでしょう。

※ 海自横須賀「たちかぜ」隊員自殺訴訟、元指定代理人「不正な勝利我慢できない」
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1206180007/

 中間管理職って大変orz。こうやって泥を被って、CS組の踏み台にされるとしたら気の毒。

※ A○B指○移籍騒動で茂木健一郎が激怒 「『元カレ』の男は人間として最低のクズ」
http://www.j-cast.com/2012/06/17135883.html?p=all

 アイドルとのプライバシー情報を売ろうとする人間を批判しても始まらないでしょう。
 この問題の論点は、未成年者の過去のプライバシーをマスなメディアが暴くことが許されるのか否かであるべき。
 自分がもし週刊文春の編集長だったら、彼女の芸能生活を破壊することが解りきっているネタを扱うかどうか一瞬迷う所です。それでも、たぶん記事にしたでしょう。それが商売だから。正しい行いだとはとうてい思えないけれど。稼ぐためにやってしまったと思う。
 今回の経緯で、私が疑問を感じるのは、その掲載に踏み切ったことへの批判が何処にも無いことです。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ フジテレビキャスター 突然、妻が倒れた時の苦労を振り返る
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120618/enn1206181115002-n1.htm
※ フジ「めちゃイケ」の酒豪企画に文書で抗議
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120618-OYT1T00950.htm?from=main7

※ ドイツ-サウジ間で計画の2倍、過去最高額レオパルト戦車取引か
http://news.militaryblog.jp/e338592.html
※ スパコン「京」世界2位に…米新鋭機に抜かれる
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120618-OYT1T00831.htm

※ 「解けない」はずの次世代暗号、148日で解読
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120618-OYT1T00987.htm?from=main2

※ 電子書籍の時代到来!!アメリカで初めて電子書籍の売上がハードカバー書籍の売り上げを突破!!
http://commonpost.boo.jp/?p=39342

※ 前日の空虚重量73.8キロ

※ パブ弁さんと死刑制度を論じる

 10日前のエントリーで、光市母子殺人事件や死刑制度を巡って、「パブ弁」さんと仰る弁護士さんと議論が続いています。勿体無いので、新しいエントリーを昨日立ち上げました。ググッてみると、パブ弁さんは以前から、光市母子殺人事件に関してネット上で積極的にご発言のようですが。

※ 有料版おまけ ブラバンの楽器って自分で買うものだったの?

|

« 護衛艦「いせ」 | トップページ | 全体主義が勝利する日 »

コメント

大阪文楽のことは知りませんが、大阪市音楽団問題については、擁護する側がロジックを孫引きの孫引きで、本当にそうなのか?という疑問を出されたら一切答えられないものが多く、いささかヒステリーに陥っているのではないかと思われます。

投稿: 名無しの吹奏楽 | 2012.06.19 10:07

>>死者の資産は遺産となるため、死亡届を提出すると金融機関の本人口座は順次
凍結される。

孤立死・孤独死で大家さんが電気・ガス・電話会社に止めてと電話したら、
ガス会社はすぐ止めてくれましたが、電気・電話会社は「当人か遺族からでないと~」と止めてくれませんでした。
亡くなった方が生活保護を受けていたので区役所が保護者みたいなもんだろうからと区役所担当者から連絡して貰っても止めてくれませんでした。
本人口座凍結、督促状、延滞金金利、停止、料金取りはぐれという無駄な手間暇が掛かっているんだなと解りました。
口座凍結の前に止めて引き落としたらそれで終わりなのに…。

投稿: | 2012.06.19 10:25

>>スパコン「京」2位
演算スコアで2位だったのは、前から囁かれていたことで規定路線だと思いますが、一位のBlueGene/Qよりも京の方が消費電力が大きいというのは、致命傷だと思いますね
ランキング:
http://www.top500.org/list/2012/06/100
日本でも省エネがやっと叫ばれるようになりましたが、この数年間のコンピュータ業界の趨勢は、
単純なパフォーマンス(時間あたりの処理能力)の高さから、消費電力あたりのパフォーマンスの高さに移動していますので、「京」の倍以上の物理コアで、「京」の半分の消費電力で、「京」の二倍近いピークスコアをたたき出してるBlueGene/Qのアプローチのほうが正しい感じがします。

特に、企業や研究機関が特定の目的に使うだけのスパコンだとこんな沢山の物理コアでは買わないだろうし運用コストにもシビアになるので、京が幾ら物理コアあたりの処理能力が高かったとしても、今後食指を動かすお客はほとんどいないと思います。
防衛とか警察、徴税関連は別でしょうが…
チップの消費電力が高ければそれだけ熱も出て空調にかかるコストもかかるので、二重の意味で「京」は苦しいかと。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.19 10:34

>移籍騒動
この話については、下世話な興味しかないんですが……。
情報を売った少年は、高○知○の事例を頭に置いておくべきだろうとは言える。
分かれる時にののしられた腹いせかもしんないけど、私だったら、彼に職業上の秘密を任せる気にはならないだろうな、と。
彼の人生が、一時の腹いせに見合うものだったらいいんですけどね。

投稿: いーの | 2012.06.19 10:48

>自分がもし週刊文春の編集長だったら、彼女の芸能生活を破壊することが解りきっているネタを扱うかどうか一瞬迷う所です。

編集長も商売人、ビジネスマン。こんなところで迷っていたらとても編集長は務まりませんよ。週刊文春 6月21日号は、発売翌日夕方までに完売だとか。

>これは極めて政治案件ですから、大使という職責の中で発言すべきことじゃない。正しい間違っているじゃなくて、そもそも発言すべきことじゃないんです。

6月8日の大石さんのブログでは、
>※ 丹羽大使、尖閣購入支持「おかしい」外交軽視の実害 与党からも批判

「もちろん丹羽さん個人の発言であろうはずもない。昨日まで黙していた大使が発言するということの裏には、当然外務省の意志があるわけで、問題は、それを言わせたのが霞ヶ関なのか、官邸なのかです」。

変更はかまいませんが、しれっという態度はどうなんだろうね。

投稿: | 2012.06.19 11:02

>文楽
これが苦しいのは、グローバルなのか?オンリーワンなのか?
http://bunka.nii.ac.jp/db/SearchDetail.do?heritageId=147054
大阪の責任ではない、国の責務だ?と、東京に押し付けられてもなぁ。
相撲は引き取った、歌舞伎と落語は、昭和30年前後、関西では風前だったが立て直した。
保護が必要なのは、文楽。
予算の話をすれば、国は洋楽よりも、邦楽に金を出せとしか言えないなぁ。
でも、夕陽が丘ったら、能なんてするんだもん、ここから、府知事だった暴君は何とかしろよね。
http://www.osaka-c.ed.jp/yuhigaoka/seikatsu/kyouikukatei/H23_dentou-bunka-kyouiku-jissen.pdf

投稿: pongchang | 2012.06.19 11:19

>たちかぜ事案

表沙汰になって裁判で判決が出るだけマシなほうでしょう。
表面化しなければ無かったことになる。
どんな職場でも組織でもそうなんでしょうけどね・・・

投稿: 川副海苔 | 2012.06.19 11:26

>週刊文春完売
小沢の貢献が大きかったんじゃないかと思わなくも。広告も、そっちの扱いが大きいし。

>ブラバン楽器
今は分かりませんが、私のいた京阪神の某公立高校では、吹奏楽部の楽器は部の備品が大半でしたよ(もしかしたら、持ち込んでいた人もいるかも知れませんが)。部活動予算請求で、毎年、楽器の買い替え申請があって、使える使えないでやりあいがありましたよ。
ただし、口を付けるマウスピースとかは個人で買っていたはずです。

投稿: いーの | 2012.06.19 11:41

>>週刊文春
有田芳生氏が、この問題追っかけてるようです。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/214857403873755138
>小沢一郎夫人の「別の手紙」を夫人と交流ある方から今日拝見します。
>背景が見えてきました。「こんな騒ぎになるとは思わなかった」と夫人は困惑しています。
>絶対ありえない出来事が手紙には書かれています。近くまとめて書きます。
>今日は法務委員会。小川敏夫元法相が指揮権発動問題で質問します。

別の書き込みとか見てると、週刊文春で公表された「手紙」、筆跡が小沢氏夫人のそれとは明らかに違うようです。
今回のAKB騒動で週刊文春は発売翌日に完売したらしいですが、「小沢夫人問題」を広めるために、わざとこのタイミングで指原某の件を抱き合わせ販売(^_^;したのではないか?と疑いますね。
文春は元から極右ネオコンで反左翼でしたから、左翼とは到底言えない右派リベラルで、リベラル極右若しくは極右ネオコンの野田-仙谷ラインに与するような政治家バッシングを新潮と共にやってきた訳で。
新潮ほど胡散臭い誌面ではないとはいえ、飛ばし記事とかも多いですし、この件については初期から捏造疑惑もありましたので、筋の悪い情報源から筋の悪いものを掴まされて、嬉々としてしまいウラとり不十分でやってる感じが否めない。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.19 11:53

>文楽

税金投入してまで守るべきじゃない、守ろうとする人達が守ればいい。守ろうとする人達がいなくなれば自然消滅すればいい。

人間だって生まれ死ぬでしょう。

投稿: | 2012.06.19 11:53

>>いーのさん
>彼の人生が、一時の腹いせに見合うものだったらいいんですけどね。
これでしょうか…闇社会畏るべし…
http://logsoku.com/thread/hayabusa.2ch.net/livejupiter/1339829114/

>1 : 風吹けば名無し : 2012/06/16(土) 15:45:14.25 >ID:ahUDtfnc [1/1回発言]
>『FOCUS』編集部に写真を持ち込んだのは18歳の少年で、事件の3カ月前に『積木くずし』のエキストラとして知り合った高部の3歳年上の元交際相手だった。
>動機は金銭目的ではなく、当初民放のテレビ局に写真を持ち込んだところ、取材が始まったが局の上層部から企画が潰され、さらに暴走族や暴力団から嫌がらせを受けるようになったため、自衛のために持ち込んだと編集部に語っていたという。
>実際に少年は謝礼を一切要求しなかったという[5]。

>その後も、高部の手紙や会話の録音テープを芸能誌や女性週刊誌が競うように掲載していった[6]。
>写真をリークした少年は、ストレス性胃潰瘍で入院した後、
>同年9月4日、茨城県東茨城郡桂村(現在の城里町)の林道で、自動車の排気ガスを使った自殺死体で発見された[2]
>恐ろC・・・・・

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.19 11:59

連投すいません
>>※ 小沢G、造反は50人規模…衆院の消費増税採決
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120618-OYT1T01537.htm?from=top

>野田さんが自公に抱きついて、でも造反組への処分はナシという形にして、消費税を可決させた上で、党の分裂もナシという形にするしか無いでしょう。

どうですかね?報道とは違って、昨日の会議、増税賛成側が殆ど反論できず反対派に圧倒されてたようですが。
森ゆうこ議員のTwitterから
https://twitter.com/moriyukogiin/status/214733223815675904
>消費増税推進派の発言はゼロ。
>これまでも、推進派は論理的に反論できていない。マスコミは全く正反対の報道をしているが、消費増税反対派は論客ぞろいで、論旨も明快である。
>推進派は、ほとんど発言しない。総理が政治生命をかけているから従おうとか、決められない政治からの脱却という精神論ばかり。

鳩山政権が倒れて以降目立つようになった「(執行部は)議員の意見を聞いたから有無を言わさず執行部に一任」「執行部に任せた以上、賛成してもらう。党議拘束で造反は許さない」と言う流れにしたいのでしょうね、今の執行部や党の中枢は。
でも、それでは民主党が解体すると輿石氏が奮闘してたようですが、前原-輿石会談が決裂してしまった模様。

この問題、確かに増税問題ではあるんだけどそれ以上に今まで勝手放題やってきて尻ぬぐいを一般議員に押し付けてばかりだった党執行部の乱暴狼藉を今後も許すか許さないかの試金石にもなってるので、
幾ら官房機密費やその他のブラックなお金の「アメ」と刺客を立てるとか公認しないとか言う「ムチ」で議員たちを縛っても、そういう構図というのは多くの国民に見えてしまってて、

当然組織票の縛りの外にいる議員個人の支持者にも大きなプレッシャーがかかりはじめていますから、そんな少数で済むかなぁ。とか、少数で済ませてもその後で執行部の責任問題が噴出するように思いますね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.19 12:08

 有田ヨシフはまだ“ジャーナリスト”のつもりなのかなぁ…。

>おまけネタ

 ワタシがいた頃のウチの高校の吹奏楽部も、きちんと予算から楽器も買ってましたねい。ただやはりそれはそれなりの物なので、その音に満足できない部員は自前で買ったりもしてました。ワタシはもちろん備品のチューバを吹いてましたです。

投稿: KWAT | 2012.06.19 12:11

>文楽若手会
せっかくの東京進出ですが、難しいと思っています。
文楽は、浄瑠璃があっての義太夫であり、義太夫あっての文楽ですよね。その背景には、落語 『寝床」にみるような、旦那衆に 義太夫が大流行したことがあります。 そうした芸としての厚みが伝承者のみになり、芸の山脈が 今では孤立した頂上になり横のつながりが無くなったのが、今の 日本の伝統芸能の継承上の問題点だと思います。

若手ですから、他の芸能や、日本の伝統芸能にとらわれずに、コラボをやって、新境地を開いてくれると面白いのですが。

一方で、人形劇としての文楽に未来がないかというと、成功している事例が海外にあります。
古典の人形劇が、現代になり 人気を得ているものは、台湾にあります。
台湾の 布袋劇(ポテヒ)という伝統の人形劇は、京劇などの古典から始まり、最近では 三国無双ばりのアクションで、台湾の子供から大人まで大人気です。 専用チャンネルもあり、専用劇場もあります。
http://mario.moc.gov.tw/web-tp/index.htm

これを見ると、ワイヤーアクションばりに、人形が飛び回り、リアル人形無双です。

文楽も、古典の枠から出て、戦国無双文楽 大阪夏の陣 真田の罠「家康討ち取ったり」みたいなものをやれば、
人気がでるように思うのですが(笑)

投稿: 外資社員 | 2012.06.19 12:13

>東京で公演すれば、一ヶ月満席に出来る

タニマチのことを考えるともう大阪では維持できないでしょ。必要なのは「1時間で到着できる会場で観客を集めること」。本番も大事だけれど、講演会やちょっとしたお試し入門。サッカーが少年サッカーを狙ったように草の根運動しないとほんとの広がりにはつながらないと思います。
京都の芸能もタニマチいないからどんどん落ち込んでますしね。同じようにしていてたぶん東京じゃ10倍市民が集まるんだろうなと。
残念だけれど全部もってってください。

投稿: たつや | 2012.06.19 12:13

地球シミュレータを見学に行ったら、一番怖いのは水損で、絶対に空令する。金さえ掛ければ冷却に必要な換気能力はいくらでも用意できる。
京を見学に行ったら、とにかく水冷でないと全く冷却は追いつかない。水損対策は金さえ掛ければ何とでもなる。
まぁどっちが良いか結論はでてないようですね。

投稿: | 2012.06.19 12:18

>変更はかまいませんが、しれっという態度はどうなんだろうね。
>投稿: | 2012.06.19 11:02

 丹羽さんが自分の意志でそれを言ったなんて私は書いてませんが?

投稿: 大石 | 2012.06.19 12:25

>佐渡沖で油田調査 国内最大級の見方も

一番近い所にLNGの火力発電所が昨年12月から試運転開始
http://www.chuden.co.jp/energy/ene_energy/thermal/the_chuden/the_joetsu/index.html

今年7月から営業開始て 発表タイミングが・・・w(゚o゚)w

エネルギーなんで地産地消ではないのは判るけど
東北電力管轄でこれは中部電力(東北との共同は先送り)
同県内の某●発も東京電力だし
地方ではいいように丸め込まれてますわ。

こんな立地に
http://www.youtube.com/watch?v=am5wzc0D-9A

投稿: 演歌なとりうむ | 2012.06.19 12:26

>死者の預金
はい、死亡しましたと銀行に言えば、その場で封鎖されます。解除には、遺産分割協議書、相続人全員の戸籍謄本、印鑑証明、死亡者の除籍謄本などものすごくたくさんの書類と手間が必要になります。黙ってさっさと解約してしまうのが一番良い。

>移籍騒動
でも、ゲーノー人って個人情報をお金に換えてる人たちでしょ。人気がないゲーノー人の情報なんて誰も知りたがらない。いつまでも少女路線じゃあるまいし、大人のゲーノー人だったら、誰も気にしない話ですよね。移籍したところで、じゃあ移籍先はスキャンダルOKなの?って話になるでしょ。だったら、売る路線を変えればいい。

>丹羽大使
まぁ、外務省の内意を受けてはいるでしょうが。だったら、よけい外務省の事務方による外交への口出しを制限するべきでは。外交と防衛は政治家が最後まで責任を持って担当すべきことでしょ。国民から何の支持も受けてない役人では、最終的に誰も結果に対して責任をとらないことになる。

>フジTV
TV局は公共の電波を自分のものと勘違いしてるんですよ。一度、免許更新時に不許可にしたらいい。自分たちが勝手に使っている電波が、実は自分たちのものではないということを知らしめる必要があると思う。

投稿: | 2012.06.19 12:41

>税金投入してまで守るべきじゃない、守ろうとする人達が守ればいい。守ろうとする人達がいなくなれば自然消滅すればいい。

ここで問題なのは、「さて文楽とはどんなものなんだろう?見てみよう」と思っても
大阪、東京以外じゃまず見ることができないんだな。
ということで「守る」「守らなくて良い」という以前の状態だ
なぜ今までにテレビでの視聴(NHK教育テレビで公演の一部だけならある)やDVD化などの動きがなかったんだろう?
そちら方面じゃ予算が付かないのだろうか?
CATVなんかで伝統芸能チャンネルとかあれば見る人は出てくるんじゃない?
文楽に必要なのは良いプロモーターとマネージャーだと思うよ

投稿: | 2012.06.19 12:44

>>演歌なとりうむさん
>>佐渡沖で油田調査 国内最大級の見方も

佐渡沖と言うか新潟県の沖は、20年以上から海上に試掘リグが並んでいましたので、やっと商業的にモノになりそうなのが出たんですね。
佐渡ヶ島や粟島に行く高速船に乗ってると、面白いくらいリグが見れた。

>一番近い所にLNGの火力発電所が昨年12月から試運転開始
http://www.chuden.co.jp/energy/ene_energy/thermal/the_chuden/the_joetsu/index.html
>今年7月から営業開始て 発表タイミングが・・・w(゚o゚)w

偶然なのか、それともここら辺掘れば行けそうだというのがわかっての油田に関する政治的な発表タイミングだったのか…?

>東北電力管轄でこれは中部電力(東北との共同は先送り)
>同県内の某●発も東京電力だし
>地方ではいいように丸め込まれてますわ。

東北電力管内自体はそんなに電力需要が大きくないからではないですか?
それに、女川や津軽半島で動かしてた原発が動かせなくなっただけでなく太平洋岸の火力も津波や地震でやられてしまった分の火力発電所を震災直後から急ペースで調達してたので、新規に大きな設備投資する余裕が東北電力にないのもあるのではないかと思います。

能代火力の蓄電池も電池の安全問題で事実上暗礁に乗り上げてしまいましたしより経営を圧迫していて(これについては蓄電池自体の安全問題が解決すれば芽がある気もしますが)、中部電力としても名古屋や飯山・茅野など長野県の主要都市に比較的近い上越市に大規模発電所を置くメリットは安全面でも小さくないですからウイン-ウインだと思いますけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.19 12:49

>一番近い所にLNGの火力発電所が昨年12月から試運転開始

昨今の原発論争といい裏には何かあるんだろうなきっと
反原発派に押し切られる形でしかたなく止めるとういう流れで発をうまくやめたら
原発の補助金がカットされる地元への説明もしやすい
失業者の憎悪は政府ではなく反原発派に向かうだろう


投稿: | 2012.06.19 12:49

そのいち: これこれ!!これみなきゃ!!
【ライフ】尖閣諸島上陸を狙う中国とそれを阻止する自衛隊を描いた小説
http://www.news-postseven.com/archives/20120619_120430.html
http://www.news-postseven.com/archives/20120619_120430.html

大事なURLなので2回書きました!(意味不明
「いま、すべての国民に読んでほしい本である。」


そのに:密かに原子力規制委員会設置法案が衆院通ってたらしいのでワラタ
http://mainichi.jp/select/news/20120615k0000e010217000c.html

三条委員会で良かった。

投稿: たつや | 2012.06.19 17:14

>文春、レオパルド
大石先生はクリエティブな分野の方であって、商売の分野ではないのですね。安心しました。

私が文春の編集長なら迷わず載せます。
世間の悪意はタレこんだ輩に向かうのは目に見えていますし、文春の購買層の高齢化が進んでいる昨今、若年層の顧客開拓も期待できます。
そしてレオパルド、確かに人員面だけから見ても800両は多いかもしれません。そこで考えて頂きたいのが、サウジという国家が維持できる稼働率です。恐らく50%程度じゃないでしょうか?
つまり400両の稼働を維持するために必要な台数としての800両なんですよ。おそらくサウジ側の購買担当もご納得の上の事でしょう。
私なら50%の稼働率を維持させるためのメンテナンスパッケージもお勧めします。もちろん有償で。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.06.19 17:17

> BlueGene/Qのアプローチのほうが正しい感じがします。

ところがどっこい
BlueGene/QはSIMDのインオーダー実行しか出来ない(特殊なキャッシュで一部は何とかしているが)
京でつかっているSPARC64 VIIIfxはアウトオブオーダー実行可能
BlueGene/Qが事実上の単目的最適型なのに対し、京は汎用型という違い

投稿: | 2012.06.19 19:56

>佐渡沖で油田調査

先週の「たかじんNOマネー」に出演した青山繁晴氏が面白い話を披露してくれました。
佐渡沖海底にメタンハイドレートがシャーベット状に仕上がった塊が堆積していました。また、メタンのプルーム(立ち上る様)が大量に発生していました。該当映像もたっぷり見せてくれました。
で、企業や東大の研究者と経産省の担当者に同じ映像を見せたとき、経産省側が異様な対応をしたそうです。
シャーベット状のメタンハイドレートを見た若い研究者たちは、新発見に皆興奮して口々に騒ぎ立てたそうです。すると突然、経産省の担当者は映写を中止し、会合も閉じたそうです。
この話が事実かどうかは分かりませんが、標記の経産省の発表に接して、ついつい穿った見方をしてしまいます。経産省が進めている事業を阻害しかねないと危惧したのではないでしょうか。


いーの様、すみませんでした。

>記憶モードですみませんが、均したV-22の事故率は、CH-46より低いとなっているそうです。

先ほどNHKのニュースで、オスプレイの事故率がCH-46より低い数字が紹介されていました。いーの様が仰っていたのは、これなのでしょうね。
否定的なことを書いて申し訳ありませんでした。いろいろな数字が存在するのでしょうね。

投稿: ペンチ | 2012.06.19 20:38

>死者の預金
解約できるくらいなら全額おろした方が早い。

投稿: | 2012.06.19 21:10

>死者の資産は遺産となるため、死亡届を提出すると金融機関の本人口座は順次凍結される。

確かにそうなります。しかし、正確には間違い。

>「局員は『奥さんの死を知った以上、規則で解約できない』というんです。その後は、どれだけ事情を説明しても無駄。金融機関の人間には、余計なことをいわないほうがいいですよ」

のように死亡の事実を知った時点で解約、引き出しには応じなくなります。

私も父が亡くなった時そうでした。23時頃に亡くなって、次の日の朝、死亡届を出していなくても、どこからか連絡が入るらしく、「亡くなられていますよね」で引き出しできませんでした。郵便貯金はこうなります。一般銀行は死亡届が出ていなければ、もうちょっと融通が利く様でした。
 母は怒り心頭で、相続が終わると、郵便貯金は満期以外すべて解約してしまいました。

投稿: 2DI150-060 | 2012.06.19 21:11

>業界インサイダーさん
先の事例は、恥をかかされたとか、あてにしていた企画がトラぶったとか影響が大きかった事もあるんでしょう。
この場合、自殺になってしまったわけですけど、Wikipediaの記述を読んで気になるのは、FOCUSには無報酬でも、先にTV局に持ち込んだのはどういうつもりだったんでしょうね。
これが、芸能人同士なら通る仁義が守ってくれなかったってのもあるんでしょう。

今回は、あまり大きな影響はなかったわけですけど。それでも、芸能人側には身元バレだし、劇場で知り合ったなら、濃いファンの人達には「あいつが怪しい」とか思われているんじゃないかと思いますし。
人間、けっこう、足跡を残してるもんです。

投稿: いーの | 2012.06.19 21:38

>>古典の人形劇が、現代になり 人気を得ているものは、台湾にあります。

人形の顔をボークスのSDにして、神谷、小野あたりの人気声優に吹替えさせれば女性ファンが釣れるのでは?

投稿: | 2012.06.19 22:30

> 文楽

台本は歌舞伎と同じですが,生身の俳優が演じるのとは違って,
人形を使いますから,夾雑物のない感情表現ができますね。
歌舞伎で歌右衛門の女形を見たときはゾっとしましたが,
文楽の人形に色気を感じたときはゾクっと鳥肌が立ちました。

守りたい人が守ればいいというのは,その通りだと思いますが,
遺跡や仏像からはじまって,日本の文化として守りたいもの/ことは
多々あります。
個々の国民が分担して各個の文物を守っていくというのは
なかなかたいへんです。
それをシステム化して保存の便に資するのが国や自治体の役目では
ないかと思います。

とはいえ,文化と縁のなさそうな橋下に,そういう役目を期待するのは
難しい。
文楽発祥の地である大阪でそういうことになっているのは
いかがなものか?の状況ではありますが。

投稿: やせ猫 | 2012.06.19 22:36

※ 日中国交正常化40周年に水を差す石原発言は許せない!? ~初の民間出身註中大使、丹羽宇一郎氏の2年間

本件についての私の意見は以前書き込んだ通り、最前線としての普通の懸念の発露だろうというものです。

>そこは、駐在員の皆様も理解して欲しい。駐在員の
>皆様だって、自分から領土問題を持ち出したり
>しないでしょう。

正にこれです。現地の駐在員としては日本政府にわざわざ領土問題を持ち出して日中関係を悪くして欲しくはない、という意見、そのままの発言です。確かにそれは目先の損得の話しかもしれないですし、長い目で見て尖閣問題をなあなあの態度で逃げ続けるのか、それとも多少過激な手段で短期的に日中関係が悪化してでも領有権を明確にする、どちらが本当に日本の国益になるのかはしっかり考える必要がある。私は後者の意見ですが、前者の意見も十分に説得力はあります。その中での問題提起に過ぎません。

ただ、正直に言うと、ひょっとしてこれは中国大使というおいしいポストを民間に取られた外務省側がポスト奪回のためわざと事を大きくしているのではないかという懸念を持っています。まぁ、丹羽さんも何でわざわざ火中の栗を拾うような中国大使というポジションを取ったのかと思いますので、早くお辞めになって帰国して、もっと日本経済の為に大事な活動をしてもらった方がお国のためと思いますが。(悠々自適で引退されても、もう普通の人の十人分くらいの仕事されているでしょうし。)

投稿: モチキセキセキ | 2012.06.19 23:44

>とはいえ,文化と縁のなさそうな橋下に,そういう役目を期待するのは難しい。
「橋下市長らが中之島図書館廃止へ」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120619-969937.html

ヒトラーヒトラー言われてますが、橋本市長の本質はポル・ポトですな。

投稿: | 2012.06.19 23:50

>ヒトラーヒトラー言われてますが、橋本市長の本質はポル・ポトですな。

文化を支えろと言う連中が、そういった物言いを繰り返すから市民の反発を買う。

現在の政治情勢では、橋下氏以上に橋下氏を支持している市民から文化保護の賛意を引き出さなければならないことが理解できないのかな?

投稿: | 2012.06.20 00:22

>残念ながら私は、古典芸能を嗜む習慣もセンスも持ち合わせないので、

わたしも同じです。ゆえに、多少無礼な物言いになるのであしからず。
「たにかぜ」は横綱。「文楽」は落語家くらいしかイメージが湧かない。
補助金を得ないと存続出来ないような芸は芸じゃないような気がします。
youtubeで文楽を見たけど、ああ、あの人形一体に数人の黒子が背後で蠢いているやつかと納得。
後ろの忍者に目が行って集中できない。これは、橋下じゃないが、3時間も見ているのはきついわ。
好事家の人が基金でも設置して必要な資金を積み上げたほうがよさそう。

投稿: | 2012.06.20 01:26

>現地の駐在員としては日本政府にわざわざ領土問題を持ち出して

なるほど、領土より自分たちの商売の方が大切、って訳ですね。将来、あそこの領海や経済水域から天然ガスや石油がでてからも同じ台詞が経済界から出ますかね。
一旦、自分のものとしたら、戦争でもしない限り絶対に取り戻せませんよ。それで良いんですか。領土はただあるから領土ではなく、不断に領土であることを主張してこそ領土になるんです。そういう意味では、韓国に不法占拠されたあの島は、もう領土として帰ってこないでしょう。何しろ、政府は何もしないし、民間が何かやろうとするのをむしろ止めてるんですからね。

投稿: | 2012.06.20 08:33

>投稿: | 2012.06.19 22:30様

>>神谷、小野あたりの人気声優に吹替えさせれば女性ファンが釣れるのでは?

それ、バンダイビジュアルが10年ほど前にやって失敗してますよw

つttp://www.bandaivisual.co.jp/seiseki/

投稿: ks | 2012.06.20 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文楽:

« 護衛艦「いせ」 | トップページ | 全体主義が勝利する日 »