« 4万人もいないだろう | トップページ | 新古書商売は美味しいのか? »

2012.06.27

消費税私案

※ 民主57人が反対、16人欠席・棄権 消費増税法案採決
http://www.asahi.com/politics/update/0626/TKY201206260451.html

 法案も通って、民主党も割れずに良かったんじゃないでしょうか。あとは、党内処分をなあなあに済ませて小沢さんの顔を立ててお終いにして欲しい。
 そして、ノビー先生の、「増税しても景気は悪化しない」説が証明されることを祈りましょう、祈りましょう、切に。

* 所で、消費税17%論者の私が提案する増税案です。毎年1%ずつ増税することを10年間約束して、最終的に消費税を15%まで持って行きます。これで増税に拠る買い控えを抑制できる。本当は、欧州並みの17、8%まで持って行きたいところだけど、日本の場合、まだ製造業があって、法人税収も見込めるから、その辺りで間に合うでしょう。それで足りないとなったら、また10年後決めれば良い。軽減税率は食料品のみ適用。
 と同時に、法人税を各国とフラット化するために、法人税逃れが出来ないよう、各国間で、法人税の最低ラインを決め、それ以下のタックスヘイブンで租税回避を図る法人に対しては、重加算税が適用できるようにする。所得税に関しても、同様のルールを設けるべきかも知れない。もちろん、消費税増に伴い、所得税も住民税も税率を下げます。しかし所得税に関しては、課税最低限を下げて、金額は少なくとも広く薄くきっちり取る。

 で、その10年の間に、年金と健康保険を完全一元化するため、今会社に負担させている社会保障費を、年率にして毎年10%ずつ削減し、消費税15%になる10年後には、会社負担がゼロになるよう設定する。できればそれに合わせて、失業保険や退職金の積み立ても廃止し、長期雇用と契約社員の格差を限りなくゼロに近づけ、雇用の流動化を促進する。
 もちろん増税が完了する時点では、退職金や企業年金が無くとも、お年寄りがせめてナマポ並の生活を送れるような基礎年金を全国民に支給できるようにする。
 当然、公務員社会も同様にする。契約公務員も正公務員も同様の待遇になり、役所は、税収動向に合わせて人を雇用できたり、減らしたり出来るようになる。正公務員の生活を守るために、契約公務員が不当な労働契約を強いられることをそれで抑制できる。

* 厳正処分なければ協力せぬ=小沢氏も覚悟示せ-谷垣自民総裁
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012062600736

 自民としては、そういう戦略しかないんだろうけれど、それやっちゃうと、消費税と解散とどっちが大事なのよ、という話にもなる。

※ 橋下市長「公務員なぜ親族サポートできないか」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120626-OYT1T00633.htm?from=main5

*大阪の公務員ひどすぎ!運賃着服バス運転手、親族が生活保護30人
http://www.j-cast.com/tv/2012/06/26136989.html?p=all

 公務員だからその権利は無いというわけにもいかないから、難しいです罠。この問題は、税控除等での優遇措置を導入したらどうでしょう。
 公務員に限らず、一定の年収が見込める世帯向けに、死ぬまでナマポを付けるしかない無年金な親がいたら、扶養してくれるだけで、所得税住民税を一定額控除しますよと。
 年間、公費から百万円以上(基礎年金より額は大きい)支出して、しかも医療費もタダとなったら、「あんたの所得税も住民税も全額免除するから親の面倒見てくれ」と言った方がまだ安上がりでしょう。
 ただそれをやっちゃうと、年金でつましく暮らしているお年寄りとその子供世帯との間にまた新たな不公平が生じるから、さじ加減をどうするかが難しいけれど。
 3.7兆円というナマポは、失われた20年のお陰で今後さらに増大することは目に見えている。防衛予算を抜くのは時間の問題でしょう。
 それが野放図に広がったと批判するのは、個々のケースに照らすと言い過ぎかも知れないけれど、そうなるのは、国は国債頼み、地方も交付税と地方債頼みで、自分の財布でそれを賄っているという自覚が無いからですよ。だから、他の予算に関しても、現状維持することに執着して削減が出来ない。

*「30過ぎた子の支援はしない」公務員の両親が絶縁宣言
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120625/wlf12062512150014-n1.htm

>両親は大阪府南部で公務員をしている」と告白。そのうえで「30歳を過ぎた子供の支援はしない」と言われ

 これは駄目だろう。両方公務員で、子の世話をしないというのは駄目よ。

※ 読売新聞 人生案内「昨年産んだ息子に憎しみ」への反応まとめ
http://togetter.com/li/327307

 これは衝撃的な投稿だけど、産後鬱だから医者行けで済む問題じゃないですよね。処方箋を貰って一時的には気分が戻るだろうけれど、恐らく子育てに長期的な影響が残る。若くして親を亡くしたということは、ひょいと子供を実家に預けて、買い物に行くなんてことも出来ないわけでしょう。
 核家族化が進んだ現代では、20年前からそういう問題が起こっていたのに、行政も社会も、「我慢しろ」「母親としてどうよ」という程度で済ませて、見て見ぬふりをして来た結果がこの少子化。
 都会なんて人は余っているんだから、行政がそこら中でマンションの一室を借り上げて、ご近所の経験者を集めて駆け込み寺を整備すべきだったんです。少なくとも20年前からそうすべきだった。それやっておけば、何処かで少子化も食い止められたんです。

※ オスプレイ事故の最新情報は
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120626/k10013122751000.html

*オスプレイ事故で「人為的ミス」 防衛相が米報告公表
http://www.asahi.com/politics/update/0626/TKY201206260521.html

>「射撃訓練中、プロペラを上向きと前向きの中間の位置で飛行している最中に墜落し

 遷移モードが危険だというと誤解を招く恐れがあるけれど、少なくとも、ノーマルな飛行形態でないことは明かで、基地や住宅街上空での遷移モードの利用を禁止すれば良いでしょう。その訓練は、民家から離れた場所なり滑走路なりでやれば良い。離島の空港等で。

※ ファーストサーバ障害、深刻化する大規模「データ消失」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2600L_W2A620C1000000/?dg=1

*が2ちゃんねる『嫌儲板』ソースをコピペか?
http://www.yukawanet.com/archives/4229513.html#more

>「おっしゃっているような一般的なバックアップというのは、我々のような低価格の料金で提供するのは難しい。サーバー内の別のディスクでとることを、我々はバックアップと考えています」

 これもそうあり得ないと思うけどなぁw。素人考えだと、こういう状況に備えて、バックアップの方は24時間遅れで更新する、とかに設定できなかったのだろうか。コマンドを連動させていたというのは拙いでしょう。

※ “忘れられる権利”はネット社会を変えるか?
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3219.html
http://togetter.com/li/327544

 おまえらさんたち、番組が始まって5分も経たないのに、実況スレ3つ消費。30分ない番組なのに8つもスレ消費とかはしゃぎすぎw。
 でも、この「忘れられる権利」は大事よね。それをGoogle みたいなゴロツキ企業に受け入れさせるのは骨が折れるけれど。

※ 全日空機事故、機体の骨組みにも亀裂
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5065307.html

>フレーム1本と、機体の前後方向に設置されているストリンガーと呼ばれる骨組み78本のうち37本に亀裂や変形が見つかったということです。

 そんな数がやられていたなんてびっくり。でも逆に言えば、その数で衝撃を受け止めたから、ぽっきり行かずに済んだのでしょう。

※ 戦後最大の危機に直面する米国のアジア戦略
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35527

 これはその通り。北朝鮮に関しては、まだ自滅を待つという戦略を取れるけれど、こと中国に関しては、アメリカは歴史上初めて、潰すに潰せない相手と対峙している。

※ 尹卓少将:中国は釣魚島と南中国海を保護する十分な軍事力がある
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-06/26/content_25737049.htm

>中国の現在の軍事力は、東中国海の釣魚島、南中国海の主権と権益を保護することができる」

 それはない。10年後はともかく、今の中国にあるのは、距離的なアドバンテージだけ。でも、この記事の後半部分ではなかなか鋭いことを言っている。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ Anonymous、霞が関と霞ヶ浦を間違え「霞ヶ浦河川事務所」サイトをハッキング&改竄か コレは恥ずかしい
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-2503.html

※ 青色光から目守れ PC・スマホで疲れ、遮断メガネ人気
http://www.asahi.com/national/update/0625/TKY201206250172.html

※ 6月から住民税がアップしていた 「もう、どうやって暮らせばいいのか」
http://www.j-cast.com/2012/06/26137136.html
※ 大気圏突入しっかり見ます i-Ball (アイボール)を公開 無人補給機「こうのとり」3号機に搭載へ
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120626/scn12062614470003-n1.htm

※ マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した鳥のように障害物を避けて飛行する無人航空機がスゴイ!!
http://commonpost.boo.jp/?p=40130

※ 前日の空虚重量72.5キロ

 昨日お昼頃、ググっていたら、なぜか中公のサイトで、販売順位なのかな、5位に書名が出ていたので、もしやと思ってアマゾンに飛んだら、案の定売り切れ。確認して貰ったら、先週一回入れたのが、もう売り切れたらしい。売り切れた原因は、どうも産経に載った広告らしいんですよ。私自身はその広告を見てないのですが。でもアマゾンに入ったのは、たぶん10冊20冊単位だろうなぁ。
 ちなみに、今日発売のSAPIOにも広告が載る(かも)しれません。

※ 火曜夜。

 母子してテレビゲームを始めたので、ThinkPadを抱えて高津駅前のマックに避難。夜のマック通いは久しぶり。やっぱりThinkPadは違うね(^_^;)。モニターを開いた時に燦然と輝く赤いポッチ! これなら隣りにLet's note使いがいても恥ずかしくない。あくまでもIBMパソコンの正当なる血を引くThinkPad。レノボじゃなかとよ!
 しかし、いつも開いた途端に、起動スイッチと勘違いして、赤いポッチを押してしまうんだな(^_^;)。
 キーボードを打ってみると、やっぱり筐体がacerよりきくなっただけあって、打ちやすい。さすがThinkPadだね。外付けキーボードが必要かと思ったけれど、全く不要。
 けど、昨夜はネットが使い物にならなかった。やっぱりあの時間帯、PCを持参する客が多いせいか、メール一本まともにダウソできない。
 店内はジャズが流れているけれど、IdeaPad Tabletでクラシックを聴きながらサクサクとお仕事。したら、曲が途切れた隙に、お隣の二人組のビジネス会話が聞こえて来る。こっちが音楽を聴いていると安心したのか、会社の固有名詞がポンポン出て来る。耳をダンボにして聞き入る。
 二時間仕事して帰宅。

※ 有料版おまけ 最後のブースター・ロケット

|

« 4万人もいないだろう | トップページ | 新古書商売は美味しいのか? »

コメント

>税控除等での優遇措置を導入したらどうでしょう。
はぁ?所得控除なら現行制度でも既にありますけど。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
一般の控除対象扶養親族なら38万円までですが。

投稿: ロック | 2012.06.27 10:43

>毎年1%ずつ増税することを10年間約束

だと、どうしても逃げ切り世代が優遇されるようになりますよね。
(15%に至るまでに寿命になるということです)
難しいところだとは思いますが。

投稿: oka | 2012.06.27 11:10

ロックさんに先に突っ込まれてしまった。
大石さんの考えるように金額の拡充は必要かもしれませんが、老齢者の扶養控除は
ありますよ。

>これは駄目だろう。両方公務員で、子の世話をしないというのは駄目よ。
成人も過ぎた30の子供まで?
いやー、30過ぎまで親に世話になりゃ、親のシモの世話だって進んでやる。
さらに年金で生活する「子供」が育ちます。

投稿: 九頭竜 | 2012.06.27 11:22

>老齢者の扶養控除はありますよ。
(1) 配偶者以外の親族(6親等内の血族及び3親等内の姻族をいいます。)
だから老齢者だけではないですよ。70歳以上の老人扶養親族(同居老親等以外の人)の場合は控除額が48万円になるだけです。

投稿: ロック | 2012.06.27 11:37

>両親は大阪府南部で公務員をしている」と告白。そのうえで「30歳を過ぎた子供の支援はしない」と言われ

当方の場合はオヤジは一部上場のリーマン(部長~取締役までなった)だったけど、私中3・弟中1の4月に

「22歳までは最低限の衣食住は保証する。そのかわりその間にどこでもいいから公立高校を卒業することを義務と課す。
 その間、18歳過ぎたら警察の御厄介になっても一切関知しない。大学は行きたければ行け。高専・専門学校も同じ。
 高校以上の学資は、俺がそれなりの価値を認めた場合に限り出さんでもない。ただし大学の学資は、実家から通えない
 なら公立に限る。(大学院は22歳超になるのでハナからスコープにならない)判ったな? じゃぁ、この場からお前ら
 二人は単なる同居人だ。」

と宣告されましたけどね。二人ともなんかアートとかガテン系で稼げるようなタイプではなかったから、放置されて必死
で勉強して、二人とも東京六大学に行かせてもらったけどホントに最低限しか仕送り(オヤジが転勤で地方に行った)が
なかったから、まぁ赤貧洗うがごとし(1週間学食のカレー(100円)1食/日)なんて生活したけど、留年もできないから
結果的に鍛えられましたよ。その時は辛かったけど、今は感謝してますが。

徹底してたのは母親も同じで、中学~高校の通知表を見ない。一応渡すんだけど、新学期の度に、始業式の日に弟と二人
してドタバタ騒ぎしてハンコ貰ってましたが、あれ、どこに置いたっけ、って感じで遅刻しそうになること数回。
予備校だの塾だのってカネ出して貰えず、小遣いで参考書を神保町で買って、模擬試験の費用だけ母親を拝み倒して出して
もらってました。そんな身からすると、30歳以上で息子の面倒見ないなんてあたりまえじゃん、と思ってしまいますね。
(ちなみに、大石先生と殆ど同世代です)

投稿: | 2012.06.27 12:03

>これもそうあり得ないと思うけどなぁw。素人考えだと
素人考えですね。
低価格のレンタルサーバーなどではバックアップを取るのはユーザー側で当たり前です。

投稿: | 2012.06.27 12:15

>Anonymous、霞が関と霞ヶ浦を間違え

埼玉にも霞ヶ関があります。川越市霞ヶ関で東武東上線、霞ヶ関駅もある。

投稿: | 2012.06.27 12:21

最初から高い税率は政治的に無料ですが経済学的にはある期間に同額徴収するなら期間中一定税率の方が良いです

投稿: | 2012.06.27 12:37

ユーザ側でバックアップとるべきというのは同意なんですが、ここバックアップとリストアサービスやってるんですよね。
リストアサービスの四コマ漫画がシュールです。

禿に金を払うなということですね。

投稿: Nori | 2012.06.27 12:39

>これは駄目だろう。両方公務員で、子の世話をしないというのは駄目よ。
何か明らかな障害があるのならともかく、両親が公務員の子弟はニートというのが結構多いらしい。この場合同居しているとつい甘やかせてニート一直線。結果下の世話どころか、「こうなったのは親が悪い」と親斬殺して終了。この場合は30までに家から叩き出していて正解。

>行政がそこら中でマンションの一室を借り上げて、ご近所の経験者を集めて駆け込み寺を整備すべきだったんです。
その駆け込み寺とやらはどういう機能を付与したらいいのか?ロクにコーチングを受けている人間がやらないと、じゃないと駆け込んでも、結局「アンタの育て方が悪い」とか説教されるのがオチだなあ。女の敵は女。子育てが終わると、その大変さなんてきれいサッパリ忘れるように脳内がオペレートされている気がする。それに行政が絡むと、そのご近所の経験者とやらに資格というか役職を付与しなきゃならんしね。

>ファーストサーバ
大手企業や有名店が結構利用していたのね。

>“忘れられる権利”はネット社会を変えるか?
ついでに民主党の「詐欺フェスト」も震災時の内閣の対応や誰が何を言ったか、今回の消費税増税法案の採決をわざわざ棄権した連中の名前についても忘れてくれってか?とすぐ邪推してしまうんですよ。

>こと中国に関しては、アメリカは歴史上初めて、潰すに潰せない相手と対峙している。
だから満洲国を潰さないでおけばよかったのにねえ。アメリカが日本を追い出して代わりに支配するにしても、やり方によっては、極東地域は今とは想像もできない状況になってたろう。少なくても朝鮮半島は分断されていないし、中国も共産党が支配してなかったかも。結局発見されてたろう大慶油田等を巡って相当軍事力を強化するにしても、日米にとっていい方向になっていた確率が高かったと思う。

>青色光から目守れ
というか、この時期の朝は余りに眩しすぎ。サングラスがいるレベル。

投稿: 剣 | 2012.06.27 12:46

>ナマポ申請者の親族は、彼らをを扶養せよ
これ、ナマポだからみんなそう言う。じゃあ、同じ論理で、あなたの兄弟姉妹がサラ金から借金した場合、あんたが連帯保証人になって弁済してやるかと聞くと、ほとんど全員が「借金を肩代わりしてやると、癖になるからダメ」とか言います。色々な人生相談でも、同様に「借金を肩代わりしてはいけない」と回答されています。けど、生活困窮者への支援だって論理的にはどっちも同じことでしょ。
ましてや、30超えた子供の面倒はみないなど、世界的にも当たり前(世界的には親の義務は、高校卒業まででしょ)のこと。親でさえ見ないんだったら、親族だからといってナマポ申請者の面倒を見ろなんて、あり得ない論理。

投稿: | 2012.06.27 12:58

>「30過ぎた子の支援はしない」公務員の両親が絶縁宣言

>30超えた子供の面倒はみないなど、世界的にも当たり前

この両親に賛成する人は相続税100パーセントに賛成するのだろうか?賛成するなら筋が通っているが、橋下提案に対する反発の強さを考えるとどうだろう。米国も親と子供は別という建前があるがブッシュ政権は相続税を廃止したしね。フランスもサルコジが相続税廃止を言ったし、スウェーデンは廃止。城繁幸の言っていることも理念というか建前を真に受けた話。

ザ・シミュレーション生活保護2030
http://www.j-cast.com/kaisha/2012/06/04134359.html?p=all
先進国で成人後の大人の扶養義務を国民に課している国は日本くらいだ。ビル・ゲイツの親兄弟だって、生活に困ったら公的扶助を受けられる。成人したら完全に個人として扱い、そのための原資は所得に応じてみんなで負担する。それが近代的社会保障の原則であり、他国はそうやって古い社会から開かれたオープンな社会へと進化してきたのだ。

投稿: | 2012.06.27 13:15

>先進国で成人後の大人の扶養義務を国民に課している国は日本くらいだ。

他の国では家族で面倒を見るのが当たりまえだから課していないだけ。

少しは各国の家族の生活の実態を学びましょう。


>他国はそうやって古い社会から開かれたオープンな社会へと進化してきたのだ。

大嘘。
オープンなのは大都会のセレブかスラムのヤクザ者くらい。
多くは家族や親せきなど一族の単位で協力し合っている。

投稿: | 2012.06.27 13:27

いい話。ASUSのPCは使ったことはないけれど。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120627/chn12062709570001-n1.htm

投稿: | 2012.06.27 13:50

↑画像を見つけました。
http://yaoyorozu800.utashi-kawamura.jp/?eid=911346

投稿: | 2012.06.27 14:14

>オスプレイ
>基地や住宅街上空での遷移モードの利用を禁止すれば良いでしょう。

オスプレイの離着陸方法は遷移モードとヘリモードの2種類がありますが、
大石さんがおっしゃるように普天間での遷移モード利用の禁止(ヘリモードのみ実施)した場合、
それはそれでまた厄介な問題が。

Jウイング8月号の受け売りですが、オスプレイがヘリモードの最中に両エンジンが停止した場合、
オートロ機能が無いから速やかに遷移モードを経由して固定翼モードに切り替えて滑空着陸する必要がある。
だけどこの作業には12秒かかるので、降下速度を考えた場合、高度1200フィート以下でトラブったが最後
固定翼モードへの切り替えが間に合わず、地上にズドンキャア。
遷移モードでのエンジン停止なら固定翼モードへの切替はもっと早いのでヘリモードでのエンジン停止よりは
マシな対応が出来る。

とかなんとか指摘されることになって、「やっぱりオスプレイは以下略」との非難を浴びることになるでしょう。

オスプレイの配備問題は政治的に余りにも多くのトラブルを抱えすぎていますので、技術面や運用面で
どんな工夫をしたところで焼け石に水だと思います。思えば不幸な航空機です。

投稿: 川副海苔 | 2012.06.27 15:00

>投稿: | 2012.06.27 13:50様
たしかにイイ話なんですが、なんでいちいち日本をDISらにゃならんのでしょうね。

投稿: ks | 2012.06.27 15:18

>投稿: ks | 2012.06.27 15:18

あの文章を読んで、そういう感想を持つことに驚き。

投稿: | 2012.06.27 15:22

これでも買ってあげれば?

ASUSTeK「ZENBOOK Prime UX31A-R4256」
~13.3型フルHDパネルを搭載した第2世代Ultrabook
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/nishikawa/20120626_542718.html

非光沢ディスプレイと最近コンシューマ向けにはめっきり搭載されなくなった無線がaにも対応したのは評価できると思う。実測1.4kgはちょっと重いかな。

NECのノートのバックライトがついに切れてしまったので、ASUSのノートを使って書き込み。台湾PCもう一方の勇、AcerよりASUSのほうが使いやすい気がする。ただ、タッチパッドがすべりが悪くてどうにも使いにくい。
まあ、先日国産が売りの格安Let'sを魔が差して注文してしまったので、届いたらSSDに換装してそっちをメインに使うつもりだけど。

投稿: | 2012.06.27 15:30

>オスプレイ
開発時は、ヘリモードと固定翼モードで遷移モードは離着陸時以外使わないつもりだったのが、オートローテーションの削除で遷移モードの多用という開発段階とは違う運用に。
遷移モード時は、操舵ロジックの境界で操縦するので、ミスが誘発されやすい。
という事なのかな、と、想像しています。

投稿: いーの | 2012.06.27 15:41

>毎年1%ずつ増税

趣旨は判りますが、消費税に関する経理や申告処理を考えると中小企業の経理担当者としては絶対反対!!
10年以上に渡って、複数の税率の債権債務を管理していかなければいけないなんてぞっとします。

投稿: | 2012.06.27 15:57

>>※ Anonymous、霞が関と霞ヶ浦を間違え「霞ヶ浦河川事務所」サイトをハッキング&改竄か コレは恥ずかしい

日本語に詳しくないのでそこら辺間違えました(><)というだけの話だと思います。
で、なんでクラッキングしたのか、Anonymousが声明出してます。テレビでは「著作権法の改悪に抗議した」事すら殆ど報じられてないようなので、和訳を転載します
ーーー
http://prochron.tumblr.com/day/2012/06/26
#opJapan Expect Us 日本語訳

日出ずる国の皆さん、こんにちは。私たちはアノニマスです。

近年、世界中のコンテンツ産業、政治家、そして政府は、インターネット上の海賊行為および著作権侵害との戦いを激化してきました。

残念ながら、この動きの中で彼らが多くの誤った選択を行った結果、強権的な法律の数々が作られ、基本的な市民権が侵害され、技術的なイノベーションもひどく阻害されてきました。

この度、歴史上多数の偉大な技術的革新を育んできた日本もまた同様に、コンテンツ産業の圧力に屈し、海賊行為と著作権侵害との戦いに邁進することを選択しました。

日本は先週、著作権で保護されたコンテンツをダウンロードしただけで、市民を最高で2年間投獄させる権利を当局に与えるという著作権法の改正を行いました。

私たちアノニマスは、このことが数多くの無実の市民の不当な投獄を招き、しかも著作権侵害の問題そのものの解決にはほとんど効果をあげないと強く信じています。

加えて、この酷い状況を更に悪化させるかのように、コンテンツ産業は日本中のプロバイダーに対して日本中のインターネット利用者を監視するシステムを導入するように圧力をかけています。この前例のないアプローチは、法を遵守する市民が自由な社会で保障されるべきプライバシーを深く傷つけることになります。

日本政府と日本レコード協会の皆さん、あなたたちが私たちの基本的なプライバシー権、そしてオープンなインターネットの権利を侵害するのと同じ様に、私たちがあなたたちに働きかけるのを待っていてください。

私たちは名前を持たない
私たちは軍団
私たちは許さない
私たちは忘れない
私たちの行動を待て

# Source : http://anonpr.net/opjapan-expect-us-512/#more-512

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.27 17:07

>投稿: | 2012.06.27 15:57 様

>10年以上に渡って、複数の税率の債権債務を管理していかなければいけないなんてぞっとします。

将にそのとおり。また、会計ソフト開発会社は消費税って鬼門です。

二次請け三次請けのデスマーチ系ソフトハウスにゃ特需になるかもしれないけど、元請のコンサル
会社の新人なんかがゆとり世代で、免税と非課税の違い知らなかったり、有限会社知ってても合同
会社の存在自体知らなかったりするから難儀です。

数年前、某大手電信電話会社のシステム担当した時も、当時未だ3%時代の焦げ付き売り掛け・買い
賭けなんかが残っててびっくりしましたが、ナマのデータ付き付けるまでコンサルの若手はそんなん
想定してなかった、の一点張りで逃げましたし。

社会的に大混乱、っていうかシステム恐慌状態になるんじゃないでしょうかね。上記の時は、消費税
コードに4つくらい予備枠付けることになりましたけど。今回使われるんだろうなぁ。

投稿: | 2012.06.27 17:21

>業界インサイダーさん | 2012.06.27 17:07

主張はどうあれ、ハッキングは犯罪ですね。

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2012.06.27 18:34

>>投稿: ユニコーンまた読みたい | 2012.06.27 18:34さん
>>業界インサイダーさん | 2012.06.27 17:07
>主張はどうあれ、ハッキングは犯罪ですね。

それは、トートロジーでしょう。
アノニマスのやってることというのは、結局は世なおしであるのだから、それが犯罪ですとかそういう次元に帰結させるのは、矮小化の最たるものでしょう。
ある意味、「弱者」が行う世なおし行為に強者だけで規定した「犯罪性」の枷をはめて無意味だと冷笑することは、余り賢くない。世なおしを行う勢力を意思決定に組み込んで尊重することこそが本当の解決策です。

で、日本ではそういう矮小化は嫌というほど見てきたし、それが蔓延してきたこと自体が実は原発事故などの破局的な事態を招いてる最大の要因だったのではないかと思いますが。
利権構造と同時に利権が逆らうことを罪とするから、嫌でもわずかでも背いたが為に投獄されようとも利権に従って行かなければいけないという「道徳」が、この国をここまで退化させ破局に追い込んだ腐敗した精神の中枢だと思いますけどね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.06.27 18:44

>投稿: 業界インサイダー | 2012.06.27 18:44

テロ行為を正当化する人もそういう思考・論理なんだろうか?

投稿: | 2012.06.27 18:52

>可決
自公民が合意に達し、結果として300票を超える賛成票があり、トリプルスコア以上であった。
この事実が大切。
マニフェストとか公約とか、そういうのに拘泥するのは、そもそも憲法違反じゃなかろうかとも思う。
あくまでも代議制であって、判断力のある、応用力のある、代議士の資質、そのものを評価して託す時代にもどさないと決められない政治がいつまでも続く。
反省すべきは反省して前にすすまないと。
反対が何票とか言っても、それは、ノイジーマイノリティ-
>iBall
動画は、ボールが着水してから沈むまでのあいだにどれだけ送出できるかに依存するらしいです。
火の玉状態のときから送出できればいいのでしょうが、それはブラックアウトの時間帯なので、だめだそうで。

投稿: pongchang | 2012.06.27 19:18

ユーロの勝ち組ドイツも扶養義務を課している。但し、子供の年収が10万ユーロ以上という制限を儲けている。実際は、それ以下のドイツ国民も親を扶養しているが日本と違うのは親の介護が必要となった場合に、手当がでる。所得から控除ではなく子の介護労力に見合った金額が支給される。札幌の姉妹のケースも妹の障害基礎年金6万数千円では低すぎるので、姉にも手当を出すような制度が必要。国や自治体に変わって肉親が面倒を見ているので当然。

投稿: | 2012.06.27 19:42

>やっぱりThinkPadは違うね

業務用に配布されているノートとは別に、10年来、自前のノートを職場に持ち込んでグラフィック用途に使っています。
以前のものはショップの17型で、不調になったため今春更新しました。ThinkPadには憧れますね。レノボはどうでもいいですけど。
で、今回は迷った挙句、HPの17型にしました。HPはいいです。注文時に販売終了していたため買えなかった機種で、チタンとマグネシウムの筐体モデルがありました。これ、本当に欲しかったです。HPのUltrabookモデルには、ガラス筐体仕様もあったりで、今やHPのノートは最高にクールではないでしょうか。
私が購入したのは↓です。http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/dv7_7000/
しっかりしたつくりとシックなデザインで満足度が高いです。SSDの高速モデルながら、10万円ほどの安さで、国産メーカーに比べてお買い得です。また、ショップものに比べたら品質はダンチですしね。
欠点は液晶のみです。ハードウェア・キャリブレーションを行っても、しっくりきません。最初はキャリブレーションに失敗したかと思いました。何度やっても同じ結果なので、発色のくせなのでしょう。いえ、一般の方であれば気にならないだろうし、むしろ濃い色味に喜ぶかも。私はグラフィック用途とあって、CMYKの再現性が重要なのです。
少しHP自慢をさせていただきました。

投稿: ペンチ | 2012.06.27 20:12

> 消費税増税

国が予算を支出してなにか仕事をするには,収入が必要です。予算の半分以下しか税収がない現状では,国の仕事を減らすか税収を増やすかの選択肢しかない。仕事を減らす選択肢を選ばないのならば増税もやむなしと思います。

2年前の参議院選挙では民主も自民も10%という税率まで明示して国民の選択に委ねたのですから,公約という点で問題があるとは思えない。2年間という年月は国民的議論をするのに短すぎるということはない。問題の重大性に照らせば悠長に過ぎた感がなきにしもあらずです。

> 民・自・公
3党合意による法案成立をとやかくいう論調もあるようですが,ねじれ国会で政治を進めるには,大政党がお互いに妥協して政治を動かしていくしかない。この2年間,こういう形で動いてこなかったことのほうが異常というべきです。

今の憲法を前提にすると,ねじれ国会のくびきから逃れる方法は,衆議院の再可決しかない。衆院選の勝敗ラインは総議員数の3分の2にあたる320議席と考えるべきでしょう。選挙制度も,衆院選の勝者が3分の2以上の議席を獲得しやすいようなものでなければならない。
そういう点では,民主の樽床さんが提案している公明党に有利な選挙制度改革は,国政の課題に背を向けるものと言わざるを得ない。まったく,何を考えているんでしょうね。

投稿: やせ | 2012.06.27 20:30

だめだ、Anonymousというと、その昔の某フォーラムのコテハンを思い出してしまう。
そういや土門大尉(当時)も暴れていたな・・・。

投稿: | 2012.06.27 21:09

> 3党合意による法案成立をとやかくいう論調もあるようですが,


そういえば3党協議しろと言っていたのがいたな。
協議しないのは自民とが悪いとか言いながら結果必然的にこうなったのに文句を言う二枚舌は。

投稿: | 2012.06.27 21:14

節電の夏なので、うちはこんなに努力してますと役所・会社のビル節電対策が見られるようになってきました。例えば、始業時間の前後1時間稼働していた空調を前後30分に縮めましたとかあるのですが、節電実績をkWh表示やっているので節電にみえるのですが、ピークカット・ピークシフトには1ミリも貢献してないですね。

投稿: | 2012.06.27 21:36

今日のエントリーとは関係ないのですが、こんな話題が‥

>韓日軍事情報包括保護協定 今週中にも締結

いつも間に、こんな話が進んでいたのでしょうか。

投稿: ブリンデン | 2012.06.27 21:53

投稿: pongchang | 2012.06.27 22:16

>国の仕事を減らすか税収を増やすかの選択肢しかない。

国民から借りるという選択肢があります。

事業の拡大に収入が追いつかないなら、金を借りて事業を拡大し、拡大した事業が生み出す利益から返すのが常套手段。
日本国民という気前のいい金主がいるのだからばんばん借りればよい。

投稿: ほる | 2012.06.27 22:37

>>仕事を減らす選択肢を選ばないのならば増税もやむなしと思います。
いや、ですから、その「増税」自体が「増収」につながらないんじゃないかってんで、「経済成長率を越える消費税増税は止めろ」と言っとるわけなんですが。

それ以外にも社会保障費や所得税も上げてるわけで、まるっきり前回の消費税増税時の轍を踏んでいて、もう、あたしゃ、どうなっても知らんよ。
……はぁ、前回の税収減は金融危機の所為ですか。
じゃあ、今回はもうEU破綻が予定されるわけなんですから、是非、危機を織り込んだ、大規模な金融緩和と財政出動を頼みますわ。(無理だろうけど)

投稿: 義忠 | 2012.06.27 22:47

>この事実が大切。

選挙で負けた政党の政策を、選挙で勝った政党が採用するなら選挙には何の意味もないし、選挙で選ばれた議員もただの人ということですね。

つまり、今回の国会で代議制は終了したのです。
戦前なら軍部が実権を握るところですけど…

投稿: ほる | 2012.06.27 22:53

>選挙で負けた政党の政策を、選挙で勝った政党が採用するなら選挙には何の意味もないし、
 つ小渕内閣(金融国会)

投稿: | 2012.06.27 23:01

>毎年1%増税
絶対に反対です。
仮に4月1日に切り替わるとしたら、ウチのコールセンターは一晩中電話鳴りっ放しになるわ、客から「来て変更してくれ」って呼び出されるわで碌な事になりません。
どっかのタイミングで「1回」だけなら耐えますが、10年に渡って繰り返されるかと思うと、システム屋総出で「武力革命」を起こすしかありませんね。
同じ理由で「軽減税率」なんつう戯言も絶対反対です。
世のPOSレジに複数の消費税に対応できるものはございません。
3年程度の猶予を貰えば開発可能でしょうが、果たして今の小売業者にPOSレジ入替の体力があるでしょうか?
コンビニと大手スーパー以外は無理でしょうね。
もちろん機器交換に伴うコストは長期的に顧客から回収するわけです。
値上げを防ぐための「軽減税率」という「複数の税率の採用」が値上げの原因になるのです。
7%だろうが40%だろうが構いませんが、「一律税率」が正義です。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.06.27 23:13

> 国民から借りるという選択肢があります。

通貨量を増やして円の価値を下げ,国際競争力を強化する・・・

これって,中国やインドなどの発展途上国と価格競争をするということじゃありませんか。行き着くところは,そういう国と同程度の賃金水準,生活水準ということでしょう。

それは日本の選ぶべき進路ではないんじゃないですか。

投稿: | 2012.06.27 23:23

上の投稿はやせ猫です。失礼しました。

投稿: やせ猫 | 2012.06.27 23:25

>投稿: | 2012.06.27 23:01

民主党が選挙で言っていたことを私は忘れています!とアピールされてもなあ。

投稿: ほる | 2012.06.27 23:28

>通貨量を増やして円の価値を下げ,国際競争力を強化する・・・

円の価値が下がれば、日本人による日本国内への投資が増え、内需が活発化します。

通貨量の増加は国外よりも国内に対してよく効くのです。

投稿: ほる | 2012.06.27 23:30

>i-Ball
動画を撮れないのは通信回線の細さと伝送に要するバッテリー持続時間ゆえですね
高画質で記録だけしてカプセルそのものを回収できればいいんですが、そのお金があればでかいカメラ積んだ観測機をチャーターできちゃいますしね

投稿: i | 2012.06.27 23:41

投稿: | 2012.06.27 13:15 様

>この両親に賛成する人は相続税100パーセントに賛成するのだろうか?賛成するなら筋が通っているが

投稿: | 2012.06.27 12:03です。オヤジから「同居人宣言」されたときにコレ、ハッキリ言われましたね。

オヤジは若いころ大病したので健康に自信がなかったから(実際、70代前半で死にました)、「俺はいつ
入院やらなんやらでカネかかるかわからん。おまえらの22歳までの経費はなんとかする。また、お母さん
(=母親)も含めて、老後の金銭的世話は一切不要。俺が責任を持つ。ただし、お前らになんか残るとは
思うなよ」って。

まぁ結果的には、早死にしたものの徐々に60歳代後半から衰えて、たまに検査入院なんかしてましたが
最後に入院するときは、表向きは検査入院だったけど本人は覚悟してたみたいで、キッチリ残資産の
リスト残して余り苦しまず1カ月足らずで逝きました。蓋あけてみたら結構「結果的に」残ってはいたけど
母親が全部一人で相続してます。専業主婦で(相対的に)若いので悠々やってますが、本人が管理して
いるからいくら残ってるか、とか、だれがどれだけ貰うか、なんてのは兄弟テンで気にしてません。
「手前ぇの家計は手前ぇでどうにかするもんで、親が死んだらいくら入るか、なんて恥ずかしいこと
夢にも考えるな!!」って叩き込まれましたから。

私自身は、東北被災地を何度も訪れたので、どんなに将来の絵図面描いても一瞬で奪われることがある
というのを身にしみて感じました。今は、「今日の安全な寝床があって、明日のコメがあって、それで
何が不満か」という心境です。そう考え始めてから、自然体で肩の力が抜けたせいか逆に、稼ぎも安定
してきましたが。

投稿: | 2012.06.27 23:51

>投稿: 業界インサイダー | 2012.06.27 18:44

なんか、造反有理、革命無罪なんてカビの生えた論調の臭いが漂ってるように聞こえるのら私だけでしょうかねぇ。

アノニマスの存在自体は否定しないけど、貴方のフィルタを通すとそういうようにしか感じられない。
何故だかわかりますか? 貴方自身が安全圏からウンチウク垂れてるだけで、自分がリスク取ってないからですよ。
非合法組織だけど存在を積極工程するなら、公安にマークされるくらいの覚悟がないと、所詮は肥溜・痰壺住人です。

投稿: | 2012.06.28 00:05

>毎年1%増税

リース会社が死ぬんじゃないかな・・・

投稿: pfe | 2012.06.28 00:20

あれ?やせ猫さんだ。

>2年前の参議院選挙では民主も自民も10%という税率まで明示して国民の選択に委ねたのですから,公約という点で問題があるとは思えない。

菅直人は参院選直前になって、あまりの自身の発言の不人気さにビビって、記者会見で、消費税増税は公約ではない、消費税について野党と協議することまでが公約だと発言を後退させたんですけどね。さらに10%についても自民党の案を参考にして言及したまでで具体的数字は公約ではないとまで言ってたんですが。

>これって,中国やインドなどの発展途上国と価格競争をするということじゃありませんか。

散々指摘されてることですが、自国通貨安を誘導し輸出の価格競争をするというのは発展途上国だけではなく、多くの先進国が実際に行ってることです。アメリカとかはよく出てくる話ですから、ちょっとめずらしい?ところで福祉国家のスウェーデン。50 ~60 年代の高度成長を元に充実した社会福祉制度の建設をしたスウェーデンですが70年台以降の経済不振で福祉そのものが危機に。スウェーデンの取った政策はひたすら通貨切り下げの繰り返しによる輸出拡大。もちろん弊害として輸入物価の高騰によるインフレなどありましたが、賃金抑制などで切り抜け、今でもクローナの対欧州通貨安を背景とする輸出増加が経済政策の基本であることは変りません。福祉国家は自国通貨安政策で成り立っているんです。ちなみに60年代、日本の左翼から北朝鮮に続く第2の地上の楽園として喧伝されていたスウェーデンの左翼の売り文句は、福祉国家スウェーデンでは庶民でも海外のリゾート地に一ヶ月バカンスに出かける、でしたが、もちろんこれだけ通貨が安くなると、庶民は輸入品高に悩まされることはあっても余程の成功者じゃなきゃ海外のリゾート地に一ヶ月バカンスはできなくなったようですが。

投稿: | 2012.06.28 01:54

>選挙で負けた政党の政策を、選挙で勝った政党が採用するなら選挙には何の意味もないし、

これを防ぐには、参院の権限縮小しかありませんね。もともと、貴族制も今はないし連邦国家でもない日本に2院も必要か?
はっきり言って、今の参院は衆院に嫌がらせをする存在でしかない。再議決が2/3必要なんて、かつて小泉内閣時代もそれだけあったけど、簡単には議決できなかった。再議決は1/2以上でOKとするか、参院には特定の議案以外はまわさなくてもよい、くらいの改革が必要。

投稿: | 2012.06.28 07:27

>投稿: | 2012.06.28 07:27
今回のようにうっかり売国政党に政権を渡したら最後、いつまでも居座られるリスクを考えると、3年で必ず半分入れ替わり、かつ一気に変わらない参議院という存在は重要かもしれないと思ったりします。
参議院がなかったら、どれだけ売国法律作られてもとひどいことになっていたかもしれん。
リスク対策は定常状態では無駄に見えるものです。

投稿: Nori | 2012.06.28 07:57

>本の場合、まだ製造業があって、法人税収も見込めるから、その辺りで間に合うでしょう。それで足りないとなったら、また10年後決めれば良い。

金を取ることや、取った金を使うことよりも、いかに金を増やすかが大事。
欧米の産業は増税で壊滅しました。


>もちろん増税が完了する時点では、退職金や企業年金が無くとも、お年寄りが
せめてナマポ並の生活を送れるような基礎年金を全国民に支給できるようにする。

増税が完了した時点で欧州のような悪性インフレにかかれば、基礎年金や生活保護受給者は増え続けるでしょう。
全員が福祉に頼る暗黒社会になりそう。

投稿: | 2012.06.28 08:41

>“忘れられる権利”はネット社会を変えるか?

かならずこの手の話には出てくるだろうなって思っていたら、やっぱり出てきましたね
言論の自由がってのが
だったらこうすればいいだけの話なんだよな。今でもあるけど法律で義務付けたらいい
例えばAさんの名前を検索する
そうすると、こういうのが表記される
「NGワードです、どうしても検索したい場合は住所氏名メールの記入をお願いします」
で、検索して悪口とか投稿しようとするとすると
「このワードへの投稿する場合は住所氏名メールの記入をお願いします。あなたの情報も住所氏名メールも公開されます。フェアで公正なる議論をいたしましょう」
言論の自由をかさに匿名で相手を誹謗中傷するのはフェアではないので
自らも公開した上で言論の自由の権利を行使したらいいだけのことだ

投稿: 333 | 2012.06.28 09:01

>だから満洲国を潰さないでおけばよかったのにねえ。

満州国のことを考えるとアメリカってほんとうに馬鹿でマヌケでダブルスタンダードだよなってなっちゃう

投稿: | 2012.06.28 09:05

>今回のようにうっかり売国政党に政権を渡したら最後、いつまでも居座られる

 それはないでしょう。どんなに長くても4年で追い出せますよ。少なくとも、一つの政党に政策を付託する以上は、それくらいの期間は必要でしょう。
 それよりも、可能性としてたった1年後でもそれを妨害できる参議院の制度こそ問題です。
 衆議院で2/3取っても、審議時間は限られているし、運営を握られて全部時間切れ廃案とされたら、衆議院で再議決しようにも時間が足りなくなるのは必至。
 参議院の方をなんとかしないと、突出した政党がない現状では新しい政策は全部できない。

投稿: | 2012.06.28 09:24

>投稿: | 2012.06.27 15:22
>>あの文章を読んで、そういう感想を持つことに驚き。
まさか次のページを読んでないとか?


投稿: ks | 2012.06.28 12:12

投稿: | 2012.06.28 00:05さん
>何故だかわかりますか? 貴方自身が安全圏からウンチウク垂れてるだけで、自分がリスク取ってないからですよ。
反体制なオレってカッコイイ!ヽ(´▽`)/by.業界インサイダー
が基本です。

投稿: 九頭竜 | 2012.06.28 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費税私案:

« 4万人もいないだろう | トップページ | 新古書商売は美味しいのか? »