« 尖閣上陸 | トップページ | 耐え難きを耐え »

2012.08.17

アメリカの二枚舌を許すな

※ 尖閣上陸は中国の予行演習? 「武力占拠」の可能性はあるのか
http://www.j-cast.com/2012/08/16143091.html?p=all

 無い無いw。東海大の山田先生が、「次は大船団でやってくる」とテレビで盛んに煽っているけれど、そんなことあるはずもない。
 船が増えれば、こちらは機動隊を上陸させるだけの話ですよ。それがもし20隻、30隻になったら、いよいよ陸自の出番。そんな事態を中国政府が望むはずもないでしょう。
 私の本で、事前に日本の法執行機関が上陸しなかったのは、偽装漁船団に乗っている連中が、正規軍だと解っていたからです。それで銃撃戦を回避するために、誰も上陸させなかった。
 向かって来る連中が素人集団である限り、連中が多少武装していようが、数はむしろ、日本の実効支配を強化する材料になるだけです。

※ 米国務省、挑発行為の自制求める 尖閣諸島の領有権では中立強調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120816-00000519-san-int

 私は不思議でならないんだけど、どうして誰も、アメリカのこのふざけた姿勢に抗議しないんだろう。政府はもとより、マスゴミも自民党も、ネトウヨさんも問題の本質が全く解っていない。
 外務省は、速攻で中国に抗議したけれど、これは中国政府に対して抗議する筋合いの話じゃないでしょう。いくらあの団体の裏に中国政府がいたとしても、民間船という形で来た以上は、政府間レベルでそう強く抗議できる話じゃない。
 たとえば、右翼団体がチャーターした船が竹島や北方領土に突っ込んだ時に、韓国政府やロシア政府から日本政府に抗議があったとしたら、日本政府が関知する問題でもないでしょう。民間の船が何処に行こうが政府はそうコントロールできる問題でも無いんだから。

 まず抗議すべきはアメリカじゃん。あいつら、尖閣は安保の適用範囲内と言いながら、一方で領土紛争には首突っ込まないとか二枚舌を使う。日本政府は、「尖閣に領土問題は存在しない」と胸を張るなら、まずアメリカに抗議して、「何言ってんだ? ヤンキーは。こっちは領土問題は存在しないと繰り返し明言しているのに、同盟国のアメリカが領土紛争の存在を認めたら日本政府の立場が無いだろう? だいたい安保って何よ? 在沖米軍て何よ? オスプレイは尖閣有事でも活躍するんじゃなかったのか?w」と抗議すれば良い。

 沖縄県知事なんて、真っ先に声を上げて抗議すべきでしょう。「オスプレイが日米安保に貢献するなんて嘘っぱちだということが良く解った。われわれは、領土問題は存在しないという立場を堅持して来たのに、アメリカ自らが煙が燻っている所にガソリンを投げ込んでいる。アメリカの安保姿勢は全く信用ならん。国務省の報道官が、『尖閣は沖縄県に属する日本の領土であり、日中間に領土問題は存在しない』と明言しない限り、オスプレイの配備なんて言語道断、在沖米軍はとっとと出て行け!」と言うべきでしょう。石原都知事が黙っているのも誠に不思議。
 日本政府にとっても、オスプレイを巡る問題は、尖閣問題でアメリカの立場を明確に変えさせる絶好のチャンスですよ。「アメリカがこんなにも沖縄県民を愚弄して二枚舌を続けるようでは、とても沖縄県民を説得できない」、とアメリカに迫れば良い。オスプレイを普天間に入れたければ、まずその尖閣に関する二枚舌なポジションを改めろと。

※ 予定調和の政府対応、中国側とも事前調整 強制送還ありきのシナリオ濃厚
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120817/plc12081700470000-n1.htm

 それで良いジャン。漁師と違って、あの手の運動家をいつまでも国内の司法手続きに預け続けるというのは決して良く無い。プロパガンダの機会を与え続けるだけです。さっさと返すのが正しい選択。石破さんの態度にはがっかり。
 2010年の時にも書いたけれど、問題は船ですよ。あれを没収して中国がどう出るかを読めば良い。その船が今どうなっているのかのニュースが無いけれど、海保がまだ抑えているようなら、没収して、もろもろの損害賠償代わりに出来るのであれば、この後に続こうと企む連中に対して一罰百戒の脅しになるでしょう。

※ 今回の韓国大統領竹島上陸は日韓関係リセットの好機
http://agora-web.jp/archives/1479138.html

 私も日韓関係をリセットする良い機会だと思うけれど、経済制裁に近いことはなかなか無理でしょう。現実問題として、完成品にせよ部品にせよ、韓国に依存している業界や業種が多々あるわけで、それはすぐ国内生産や中国へと切り替えられるわけでもない。
 向こうの方が損失が大きいからというだけで、そっちへ動くのはどうかと思う。

※ 韓国政府「状況悪化、野田首相に期待できない」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120816-OYT1T01152.htm?from=top

 余命せいぜい2、3ヶ月の政権に対して、余命半年の政権に言われてもねぇ。

※ 「慰安婦20人を追加で送る…」 日本軍の「秘密文書」に驚愕
http://topics.jp.msn.com/world/korea/article.aspx?articleid=1292123

>「慰安所の運営に軍が関与したことはない」という日本の主張

 いや、そんなこと日本政府は主張してないでしょう。そもそも大勲位主計大尉が自ら関与を白状しているくらいだし。

※ オスプレイ、モロッコ墜落は人為ミス 米政府が報告書
http://www.asahi.com/politics/update/0816/TKY201208160165.html

 レバー倒したら墜落する構造もどうかと思うけれど、こんな単純な原因じゃないでしょう。

※ 終戦記念日、領土問題や戦争責任問題の悪化で緊張
http://jp.wsj.com/World/node_495318?mod=WSJWhatsNews

 これは誰が書いたかですよね。どうせ誰かさんみたいに朝日辺りに間借りして、歪んだ朝日史観に染まった連中だろうけれど。

※ O157:北海道の食中毒 死者は計6人に
http://mainichi.jp/select/news/20120817k0000m040092000c.html

 凄まじい殺傷力。もう放射能の比じゃない。浅漬けなんて清潔そうに見えるけれど。
 正直、尖閣や竹島より重大なニュースに思える。

※ 20代女性にわいせつ 大阪府職員“初デート”で逮捕
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE120816163500600340.shtml

 ヘイユー、せめて3回目くらいのデートにしときなよ~。と思ったけれど、これ逮捕して実名を公表するようなことかぁ? 所詮、男と女のことじゃん。交番で適当に諭して、不満なら、民事で訴えなさいで良いジャン。官憲が介入するような案件だとは思えない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ ハンマーで襲われた大津市教育長、頭も骨折
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120816/waf12081621440025-n1.htm

※ また炎暑のパチンコ店で… 車内に放置の5カ月男児死亡 三重・桑名
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120816/waf12081622240027-n1.htm

※ 「片道切符で火星に人類を」、壮大なリアリティー番組企画が始動
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000011-jij_afp-int
※ セレブの軍隊訓練リアリティショーに大批判、参加者にペイリン氏の夫も
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2895524/9367134
※ 米空軍の極超音速機X51A、試験飛行に失敗
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2895307/9365444

※ 前日の空虚重量72.5キロ

 木曜夕方、子ども達を連れてニコタマ高島屋の2012たまがわ 宇宙展に。はやぶさのイオンエンジン部分って意外に小さかったのね。H-Iのフェアリングが飾ってあるんだけど、これが異様にでかい。それとHTVって、中は結構複雑な構造なのね。まんま有人宇宙船になりそうな感じで。

※ 有料版おまけ 宇宙戦艦ヤマト2199-DVD版

|

« 尖閣上陸 | トップページ | 耐え難きを耐え »

コメント

ヤマト2199のBD版、友人に見せてもらいましたがおっしゃるとおり、綺麗ですよ! 冥王星海戦の地球側艦船の艦名までくっきり読めます。

いろいろいじっているんですが、設定に整合を持たせると言っている割には、海戦の経過等、まだまだ詰めが甘い感じではあります。
尺の関係で、もうちょっとシチュエーションに凝ってくれても、という部分が多いのが残念です。
まだ、旧作のイメージがあるせいか、声優さんの演技が固いかなという気もしています。

ガミラス艦にはバリアーがあるようで、冥王星海戦での地球側ビーム砲はそれではじかれている描写がBDでは確認できました。また、発進時に真田さんが「波動防壁」と報告していますので、ヤマト側にもバリアの類似品があるのかもしれません。

投稿: いーの | 2012.08.17 10:21

>アメリカの二枚舌

憲法改正もできず
集団的自衛権も認めず
アメリカに派兵要請されても金と後方支援しかしない日本が
軍事同盟に関してアメリカに文句言えるんでしょうかね?

投稿: | 2012.08.17 10:51

いーのさん
>地球側ビーム砲はそれではじかれている描写
あれ、実は松本零士氏のコミカライズ版の描写そのもので、装甲板で弾いてるんですw「ガキーン!ビィイーン!!」という音文字もカッコイイです。(ちなみに旧シリーズでは弾かれた後、拡散してます。)
今回は完全にテロップから松本氏の名前は外されてますが、ちゃんとリスペクトした描写があり、ファンとしては嬉しいですね。ご指摘のように発進シーンの駆け足とか主砲塔の動きとかは少し残念ですが。
ちなみに今回ガミラスに波動エンジンはないそうで、デスラー砲どうするんだろう?

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2012.08.17 11:03

>ネトウヨや石原都知事

石原だったら

尖閣や竹島みたいな小島程度をてめぇの国で対処もできず、
いちいちアメリカ様の威光を仰ごうとか、情けないと思わんのかね?

とか言うでしょうね。

投稿: | 2012.08.17 11:15

>ヤマト2199
おととい磐梯山チャンネルで第2章を見てしまいました・・・。
ところで件のシーンでは、ショックカノンが近距離のため、たますじ(とは言っていませんけど)が絡み合う間がなかった点を注目してほしいとCSでやってた制作者のインタビューで語られていました。第2章以降はちゃんと絡み合うのでご期待くださいとのことでした。
いずれにしてもファーストをやってた頃、小学校に入るか入らないかくらいだったので、ちゃんと見てないんですよね。さらばや2からはまったのであまり思い入れがなくて・・・。

投稿: | 2012.08.17 11:31

> 海戦の経過等、まだまだ詰めが甘い感じではあります。

沖田司令は第二次火星沖でどうやって勝ったんだろうか。
同行戦では負けが見えているのに工夫がない。
囮というのなら時間稼ぎでつかず離れずで逃げるとか。

宇宙戦闘に於いて電波管制の必要があるの<赤外線を含めた光学観測で位置バレするのに。

投稿: 一般書店で | 2012.08.17 11:34

>民間の船が何処に行こうが政府はそうコントロールできる問題でも無いんだから。

半島や大陸の民間密航船が不法入国・不法滞在・不法就労・ヤクの売人・マル暴も真っ蒼の青龍刀抗争・トカレフ密輸
なんかが横行してるのは、こういうわけですか・・・

投稿: | 2012.08.17 11:35

アーミテージ氏の提言でしたっけ? あれにも幻滅しましたね。
竹島に関しては李ラインが引かれたとき、島の行政権をGHQが管理していたはずでナニ他人面してるんだよと。

投稿: | 2012.08.17 11:38

>慰安婦

周回遅れの資料や記事を持ってきてドヤ顔する
放射脳との論争と同じ脱力感を感じますね。

まぁ中の人がほとんど同じなんですけどね。

先日もデマや陰謀論言いまくりの狂信的放射脳の女性が
慰安婦問題で勝手に天皇を有罪にした
国際女性戦犯法廷に関わってたってのがありましたし。

投稿: | 2012.08.17 12:18

>官憲が介入するような案件だとは思えない。

大石さん、相変わらず性犯罪には寛容ですな。
お見合いパーティーで知り合って初回のデートってことは事実上完全に他人の関係ですから、一方が拒否してるのに無理に手を出せば警察沙汰になるのは当然でしょう。
実名報道するような事じゃないのは同意ですが、やっぱり公務員だからですかね。

投稿: | 2012.08.17 12:24

>竹島に関しては

きのう孫崎さんがNHKで解説していた。アメリカは竹島が歴史上韓国領土だったことは一度もないと言ってきたが、韓国のロビー活動が効いてパパブッシュの時に竹島は韓国との言質をとったとか。アメリカに領土確定の権限などないのだが、人工物を造りだしたのはこれ以降か。

孫崎さんは尖閣諸島について田中首相、大平外相の時に中国側と話し合って日本の実行支配を中国が認めるかわりに領土問題は棚上げにすると決めてある。これは日本に有利なのに、日本側が領土問題は存在しないと主張し始め約束を違えてきたというような論を以前から言っている。
宮台慎司がこれの受け売りでラジオで何回も同様の説明をしている。尖閣棚上げ、領土問題は存在する論ね。
孫崎さんは外務省でそれなりのポジションにいた人なので外交文書など根拠があるのでしょうがなんかしっくりしない。

投稿: | 2012.08.17 12:27

続報です。

※ 【ロンドン五輪・竹島問題】韓国サッカー協会事務総長がアポなしでFIFAを訪問するも、懲罰委員会のメンバーが全員不在w

http://www.news30over.com/archives/6540495.html

+++
オリンピックで韓国のサッカー代表が竹島の領有を主張するメッセージを掲げた問題で、韓国サッカー協会の幹部が16日、FIFA(国際サッカー連盟)を訪問しました。事前に訪問が知らされていなかったため、懲罰委員会のメンバーは全員不在でしたが、幹部は文書を交え、これまでの経緯をFIFAの職員に説明したということです。
+++

これ、なんてハーグ密使事件(笑)。てか、会いたいなら子どもじゃないんだからちゃんとアポくらい取れよと。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.17 12:38

>慰安婦
既に戦争中なんだから、国内航路じゃあるまいし、民間船舶がその辺を自力で航海できるわけないじゃん。味方から攻撃される虞もあるし、どうしたって、人の移動には軍が関与せざるを得ない。

>炎暑のパチンコ店
いろんな意味で疑問点が多く残ります。報道によると、この母親は子供が育てられないので児相に預けていて、この日は外泊日で引き取っていたらしい。それなのに何でパチンコ屋に行くのか?また、交番からの連絡で「パチンコ屋にいる、子供は車の中」と答えたらしいが、なぜそのときに自分で安否を確認しなかったのか、警察官が確認に来るまで何故放置したままだったのか。そして、炎暑の中、窓を閉めてエンジンを切るってなんで? どう考えても、「故意による子殺し」の線しか見えてこない。

>O157
そうです、食中毒ってみんな嘗めてますが、ホントは怖い物語なんですよ。熊本の芥子レンコン中毒事件とかも、死者が多かったでしょ。ポツリヌス菌の毒素なんて、スプーン1杯で全人類死亡ですからね。青酸カリなんて目じゃない。細菌を嘗めてはいけません。この手の中毒は、いったん罹患すると毒素そのものには抗生物質は効きません。致死量の毒素を作られたらお仕舞いで、後は体の抵抗力だけが頼り。

投稿: | 2012.08.17 12:42

>宇宙戦闘に於いて電波管制の必要があるの
>赤外線を含めた光学観測で位置バレするのに。

そういう突っ込みは如何なものかと。そもそも真空なのに、ドカーン、とかババーンとか音が聞こえてくるとか、取れるために付いてる第三艦橋とか突っ込みどころ満載のアニメじゃないですか。ここは素直に設定通りに楽しむのが吉ではないかと思います。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.17 12:42

>「慰安婦20人を追加で送る…」 日本軍の「秘密文書」に驚愕


 この手の史料は、最初から最後まで正しい知識を持った人間が読まないと、正しい解釈はできないものです。
 現に、通説が史料の一部を切り取って、本来の趣旨の正反対の意味に捻じ曲げられていたという実例があって、私が学会で暴いて、その定説をひっくり返してやったことがある。
 以後、その問題について権威面していた学者たちは、仲間内からもシカトされるようになりました。
 もう一度言いますが、一部だけを抜き出した報道があったからといって、即座に正しいと認める理由はありません。

投稿: 土門見人 | 2012.08.17 12:47

>冥王星海戦の地球側艦船の艦名までくっきり読めます。

艦名を明示したまま会戦に臨むとな。それは基本動作がなってないな。(笑)個艦識別できるものは消して、連絡時も艦名はコード化が原則でしょう、なんて、上であんなこと書いて、こんなこと言ってちゃだめですか。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.17 12:49

東京都は尖閣諸島寄付金で約13億円を集めた。
次に、 東京都は尖閣諸島に移住する人を全国から募ってはどうだろうか。
国際的には尖閣諸島に人が住まなければ実効支配と認められないから。

投稿: 盗人・李 | 2012.08.17 12:49

ヤマト2199については以前2ちゃんのアンチスレにストーリーや設定上の矛盾点が
これでもかというくらい羅列されていました。
(もう落ちちゃっただろうけど本編みるよりも面白かったなあ)
代表的なのが、メ号作戦がイスカンダル船突入の陽動任務と火星組の回収任務を
同時に持たされている点。陽動をやればやるほど回収の成功率が落ち、
回収を考えて守勢に回れば陽動の成功率が落ちるというもの。どないせいっちゅうんじゃ。
他にも生き残りが回収任務やるのは事前に打合せ済みのはずだから、足止めに残るのは
キリシマの仕事だろうとか、2199では地球に土方が健在なんだから沖田は別に生きて
帰らなくても何とかなるだろうとか、使者が最低一人は来ると判っているのに
なんで火星組の探査機は二人乗りなんだよとか、そもそもイスカンダル船は母星を出た段階で
ガミラスが気づいているだろうとか、とてもここでは紹介できないほど多数のツッコミどころ
が紹介されていました。やっぱりヤマトのリメイクとなるとみんな見る目が厳しいのねー。

投稿: 川副海苔 | 2012.08.17 13:02

>外務省は、速攻で中国に抗議したけれど、これは中国政府に対して抗議する筋合いの話じゃないでしょう。
に対して中国外務省も全員即時釈放しろと抗議を返して来て、実際その通り解放されマスタ、これで中国の面子も保てたって筋書きなんでしょうね、最初から。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120817-OYT1T00470.htm?from=main4

投稿: ロック | 2012.08.17 13:22

>アメリカの二枚舌
尖閣、竹島、北方領土 元をただせば全てアメリカですよ。

投稿: | 2012.08.17 13:30

新聞を開くと、日本を取り巻くウンザリするNEWSばかりですね。
大石先生のコメントを読むと、対処のしかたが少し解るような気がします。
先生のような方が、政府とか関係機関にアドバイスすれば何とかなるような気がします!
先生、この国をなんとかよろしくお願いします

投稿: ハント艦長 | 2012.08.17 13:33

>川副海苔さん | 2012.08.17 13:02
いや、それリメイクじゃなくヤマトに厳しいだけですw

投稿: ユニコーンまた読みたい | 2012.08.17 13:44

>宇宙戦艦ヤマト2199

とりあえず、最近のイスカンダルまでの距離が16万8千光年まで延びてたのが笑えた。
残念なのは台詞やアクセントが海自式なのも良かったのに、肩の階級章が陸式(?)っぽくなってて、ぱっと見て解りやすいんだけどちょっと違和感ありますよね。

どうでも良いけど、海軍大佐(4本)と中佐(3本)の間に3.5本の階級章が無いのは何故なんだろうか?

投稿: | 2012.08.17 14:26

海自の階級章(幹部)というと作業服にも袖章と同じ略章をつけてるけど、昔、タンパに派遣されていた1佐は、米軍のワシの略章をつけていたのを思い出しました(NHKかなんかの特集で見た)。
まあ袖章と同じ略章だと、ぱっと見わかりにくいんですかね・・・。

投稿: | 2012.08.17 14:46

海自の階級章は陸自と全然違うので、連絡調整でたま〜に駐屯地に来られたりすると、
どっちから先にお茶を出すのか判らずに非常に困ることがありました。
こっちの責任者(3佐)が最後まで先方さんの3佐と1尉を間違えたままだった時にはどうしようかと手に汗を握ったものです。

投稿: 川副海苔 | 2012.08.17 16:01

階級章は宇宙軍なのでそういう物だと言うことで良いんじゃないんですか。
過去の太平洋戦争物なら大問題ですが、未来物ですから創設時に陸軍がコミットした妥協の産物でああなったと。

> 個艦識別できるものは消して、連絡時も艦名はコード化が原則でしょう、

そこはそれ日本の伝統(笑)、日本語は難しいから宇宙人には判らないだろうという驕りからそのままなんです。

そういえばガミラスからの通信・破片一枚しか判らないとか云いながらどうやって意思疎通しているんだろうか(^^;

投稿: 一般書店で | 2012.08.17 16:23

>アメリカの二枚舌

アメリカン・インディアンから土地を奪って国を作った人達です。
十分に用心深くしないと痛い目に遭います。
親米派という奴らの手先にも注意。

投稿: | 2012.08.17 17:26

ロンブー淳の「竹島は日本古来の領土」発言、韓国人ネットユーザーが猛反発!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120817-00000019-flix-movi

>田村は「竹島は日本の領土。外国人が手続きもなく入っていくことに違和感を覚える」とコメントし、この意見に賛同したツイッターのフォロワーに対して「僕らは、声を荒げるのでは無く、声を上げ続けるしかない! だって日本古来の領土ですから!」と改めて主張した。

↑これでネトウヨ決定w?

投稿: | 2012.08.17 17:53

因みに経済制裁しろと先生方は言うが、北朝鮮に対する経済制裁でも、北海道を中心に水産加工業者が大変な事になり、水産品の価格が高騰する悪影響が出た。
韓国は産業の米と言われる半導体と液晶パネルの生産地で有るため、かなりの悪影響が出る事になる。既に液晶パネルの生産技術と検査技術では日本は韓国においていかれ、日本では多くの企業が液晶パネルで韓国に依存し、半導体の国内生産では敗退して一部を除いて自国系の生産ラインが無い。

さて経済制裁してどうすんのw?

投稿: | 2012.08.17 18:56

>既に液晶パネルの生産技術と検査技術では日本は韓国においていかれ

>半導体の国内生産では敗退して一部を除いて自国系の生産ラインが無い

タイにあるから平気。

投稿: | 2012.08.17 19:05


>アメリカに領土確定の権限などないのだが
いや、領土確定権限は事実上米国にある。(と、現在でも米国は考えている)
承知のとおり、ポツダムで主導したのは英、米、ソの3国だが、英国は米国に参戦を懇願した立場だし、ソ連はすでに崩壊した(ポツダム宣言は英、米、「中」が署名後にソ連が追認)。現在でも発言権が一番大きいのは米国であるのは変わりない。そして、日本が「無条件降伏」を受け入れた時点で日本の主権は本州、四国、九州、北海道、および「連合国が認めたその他の小島」ということになっている。すなわち、本島4島以外は事実上米国が領土を確定する権限があるというわけだ。竹島も尖閣も北方領土の問題も直接戦争とは関わりのない世代に禍根を残す。残念ながら戦争に負けるということはそういうことだ。

投稿: | 2012.08.17 19:35

>さて経済制裁してどうすんのw?

ウォン安にして、アメリカの企業にM&Aさせましょう。その後、日本の企業が資本参加すれば良いでしょう。戦略的に重要な産業は、日米で確保するのです。

投稿: | 2012.08.17 19:37

香港活動家の尖閣上陸
特殊部隊だったらどうする?~中国株式会社の研究(177)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35909
上陸は想定外じゃないだろう。むしろ、積極的に誘導した。これは賢明な判断だった。特殊部隊であれ、偽装兵であれ中国側が軍事力を表立って行使してくることはないだろうが、仮に彼らがなりふり構わず本気で軍事制圧するつもりなら、いづれは占領される。戦争の勝敗というのは兵站であるというのは、すこし軍事に詳しい人なら常識だろう。日本は初動対応能力に勝るが、戦争継続能力という点では劣る。継続維持には米国の全面的なバックアップが必要不可欠だが、米国はそうはしないだろう。

投稿: | 2012.08.17 20:13

>いや、領土確定権限は事実上米国にある。(と、現在でも米国は考えている)
連合国として占領中ならともかく、パパブッシュの頃になってもそう考えてたというなら頭に花が咲いてるとして

投稿: | 2012.08.17 20:24

>日本は初動対応能力に勝るが、戦争継続能力という点では劣る。

その通りです。

>自衛隊を指揮した「クロネコヤマト」の被災地支援

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20120613

ロジもそうですが、民間に力を借りないと動けないと思います。

でも安心してください。
四川大地震の時、人民解放軍が荷物を担いで被災地に向かって歩いていく姿を見た時は目が点になりました。すぐにオカマになるじゃない、タマ無し。

投稿: | 2012.08.17 20:35

米政府、「慰安婦」と「性奴隷」を併用、「日本への圧力に」=韓国
http://news.livedoor.com/article/detail/6862593/
韓国側の狙い通りだな。大統領がスピーチで竹島に触れず、慰安婦問題に絞ってきたことが奏功している。領土問題には欧米は無関心だが、こと人権となると特に米国は黙っていない。これは正誤の問題ではない。日本が外交音痴の理由だ。

「日本のナショナリストが中韓関係をこじらせている」米紙が東京発で報道
http://news.livedoor.com/article/detail/6862138/
結局、こうなるからよせと言ってるんだが、分かってないんだよな。

投稿: | 2012.08.17 20:46

>戦略的に重要な産業は、日米で確保するのです。
重要なのかな? 軍事に疎いのですが。釜山あたりの対馬の対岸だけ
確保するだけでよくね? 任那日本府だな。

2199だけど、
ガミラスはあれほど高度なアンドロイド技術を持っているなら、有人戦闘艦は不要だよね。それいったら、地球もアナライザーを量産すれば。。。
波動防壁は、旧作でヤマトがいくら撃たれても沈まなかった不自然さの修正かな。
真田さんが、艦長に意見具申していて、ヤマトの軍師的な位置づけにもなってるね。旧作でもそうだったが、艦長代理は真田さんが自然なんだがな。今回は真田副長だし、古代の艦長代理はないな。でもそうすると、ガミラス本星で、地下のマグマ脈を打つ策を、万事休すな古代が艦長に泣きを入れて授けてもらった話がどうなるのか。

あと、2199にはマクロス(最初のヤツ)がちょっと入っていますよね。ガミラス人がゼントラ語みたいの喋ってたり、ブラックタイガー隊(コスモファルコンだっけ?)が無駄話してたら僚機が突然撃墜されたり。

投稿: | 2012.08.17 21:01

>ロジもそうですが、民間に力を借りないと動けないと思います
いやいや、民間に頼らにゃならん時点で負けでしょ。先の戦いはそれで負けたんだから。ゲリラ戦というのは日本人が好きそうな悲壮感が漂ってて、それこそ「日本中が泣いた」的映画化には向いてるかもしれないけどさ。

投稿: | 2012.08.17 21:01

ぶっちゃけ、サムスンとかなくなっても困らんでしょう。
代わりはいくらでもあるし、韓国にかない技術ってなんかあるの?

トンスル製造技術とかいらんぞ。

投稿: | 2012.08.17 21:23

>米政府、「慰安婦」と「性奴隷」を併用、「日本への圧力に」=韓国

国際刑事裁判所(ICC)の役割がよく分からんけど。国際刑事裁判所(ICC)で慰安婦問題を解決するのは、どうかな?日本は法により解決する態度を行けばいいじゃん。

投稿: | 2012.08.17 21:38

投稿: | 2012.08.17 21:38
追加です。

条約で決めたものを「ちゃぶ台返し」して良いかは、どこへ申し立てたらいいのかな???

投稿: | 2012.08.17 21:51

>既に液晶パネルの生産技術と検査技術では日本は韓国においていかれ

>半導体の国内生産では敗退して一部を除いて自国系の生産ラインが無い

台湾にあるだろう

投稿: | 2012.08.17 22:18

投稿: | 2012.08.17 21:38
追加です。

坂本龍馬の「いろは丸 沈没事件」のやり方でもいい。相手が裁判に出てこないなら、それを大声で主張すれば良い。法で解決しようとしない野蛮国だとね。歌を作って紅白出演。

投稿: | 2012.08.17 22:19

>そもそもイスカンダル船は母星を出た段階で
ガミラスが気づいているだろうとか

今回の設定で前みたいにイスカンダルの住人がスターシア一人かどうかわからんが
一応ガミラスとイスカンダルは友好関係みたいなんで、あちこち出入りする船が
他のどの星系方面に行くかまではいちいち観測して把握してないのではなかろうか
地球まで16万8千光年もあるので、イスカンダルの船がどこかで大きく
迂回すればわからないだろう

>使者が最低一人は来ると判っているのに
なんで火星組の探査機は二人乗りなんだよとか

前に来た子が乗り物持込で来たとか
あとサーシャが生きてた場合、ジャンケンで負けた方が相方が基地にサーシャ届けに
行ってまた戻って来る間その辺をブラブラしながら待つ

>ガミラスはあれほど高度なアンドロイド技術を持っているなら、有人戦闘艦は不要だよね。

地球より進んでる他の星系相手だとアンドロイドが狂わされるとか、一銭五厘で召集できる
植民星の兵隊の方が安いとか、陸戦やらせると植民星の兵隊があちらにどかっと投降して
まずいからとか

>地球もアナライザーを量産すれば。。。

各国各都市が分断されてて部品が入って来ませんとか

>あと、2199にはマクロス(最初のヤツ)がちょっと入っていますよね。ガミラス人がゼントラ語みたいの喋ってたり

毎度毎度ドイツ語みたいな・・・・・。ぜひともドイツ人に感想聞いてみたいと


投稿: | 2012.08.17 22:34


ふと思ったのですが

従軍慰安婦 → 大日本帝国の犯罪
性奴隷 → 普通名詞

語感に、そんな印象があるのは私だけ?

投稿: | 2012.08.17 22:46

被災地の人間としてはロジは民間の方が経験値はあると思います。地方自治体にそこまで求めるのは無理ですってば。
最終的には陸自に配送していただきましたけどね。最初からクロネコさん等が入っていれば混乱が少なかったのでは。

>ヤマト2199

BDをプロジェクターで見ています。100インチのスクリーンで。
劇場上映を前提に作られた作品は絵が綺麗でいいですね。
ヤマトにイチイチ突っ込みを入れるのは野暮天だと思いますが。

投稿: 元新米ケースワーカー | 2012.08.17 22:52

従軍慰安婦 → 歴史的に珍しくない。ドイツ軍にもあったし進駐軍が利用したのも広義の慰安所。
性奴隷 → 大石さんのHDDに貯まっているAVのタイトル。

ちなみに、韓国人のキム・ワンソプ氏の慰安婦の評価は以下の通り。(Wikipedia)

日本は海外遠征のときに慰安婦を送ることによって軍人と現地住民に配慮しており、侵略軍ではなく解放軍により近い証拠であり、日本軍のヒューマニズムを象徴する証拠として再評価されなければならないと述べている。これに対し、ソウル中央地裁から日本軍慰安婦被害者6人にそれぞれ600万ウォン払うよう命じられる。

投稿: イヤ~ン、歩 | 2012.08.17 23:11

探査機が二人乗りな件は、今回若いネエチャンが来ると判っていたから
ジャンケンで勝ったほうが膝に乗せるためだとする大胆な意見をどこかで見たような。

投稿: 川副海苔 | 2012.08.17 23:25

>性奴隷 → 普通名詞
>語感に、そんな印象があるのは私だけ?

間違い.
性奴隷 → 日本語 → ぼくたち,
性奴隷 → 韓国語 → カンボジアベトナムのねーちゃん, 
性奴隷 → 中国語 → ミャンマーマイノリティーのねーちゃん.

投稿: KI | 2012.08.17 23:30

性奴隷 → 日本語 →鶯谷の(ry)

投稿: | 2012.08.17 23:35

>領土問題には欧米は無関心だが、こと人権となると特に米国は黙っていない。

人権問題の捏造にも黙っちゃいないよ。

だいたい、韓国人売春婦が世界中で大活躍している現状や自国内の強姦事件の多さに韓国政府は何か対策を採っているの?

投稿: | 2012.08.17 23:39

今回の領土紛争で何が気持ち悪いって、日頃は日本政府に色々文句や注文をつけている人々まで、領土に関する政府見解を無邪気に信仰していることですね。

別に中国や韓国の主張が正当だと言うつもりはないけど、日本政府が国内政治や訴訟でどれだけウソをついてきたか。息をするように嘘をつくのが政府であり国家権力でしょう。なぜ領土の問題になると、皆当然に政府の言い分を盲信するのか意味不明です。

それに、いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから、謝罪や賠償を求めること自体を非難するのは如何なものか。何の誠意も見せずに突っぱねるのは、国際的に通用する姿勢ではありません。

投稿: パブ弁! | 2012.08.18 00:23

やれやれ

投稿: | 2012.08.18 00:45

>息をするように嘘をつくのが政府であり国家権力でしょう。なぜ領土の問題になると、皆当然に政府の言い分を盲信するのか意味不明です。
それ以上にあっちが嘘をついているのが明白な訳で、それを抜きにしてあなたが日本政府の方ばかり批判するのは何故でしょうね。
まあ、
>いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから
このコメントだけであなたがどういう立場の人がまる分かりなんですけど

投稿: | 2012.08.18 00:46

> なぜ領土の問題になると、皆当然に政府の言い分を盲信するのか意味不明です。

私自身は,それなりに調べた結果,日本の主張に理があると感じていますよ。北方領土については,千島全島が日本の領土だ,ロシアの不法占拠だという日本共産党の政策に惹かれていますが。いわゆる北方四島の領土主権は,これ自体妥協の結果で,一歩も譲る必要はないんじゃないでしょうか。


> いわゆる従軍慰安婦の問題については、・・・謝罪や賠償を求めること自体を非難するのは如何なものか。

この問題についての韓国の主張が異常だと思うのは,要求に具体性がない点です。どんな権利・利益が,どういう形で侵害されて,どのような損害が生じたのか,具体的な主張が一切ない。

ビジネスとしての売春と,それに伴う私人間のトラブルに過ぎないのであれば,日本国家は,日本人の「従軍慰安婦」に損害賠償はしていません。したがって,当時は日本の臣民だった朝鮮人にもする必要を感じません。

それ以上の何事かがあったのでしょうか。あったとすれば,それを具体的に主張してくれなければどうにもなりません。どうにもならないことを「何とかしろ」と言われても無理というものでしょう。

投稿: やせ猫 | 2012.08.18 00:49

突然錯乱状態になったイ・ミョンバク大統領の心理も,尖閣上陸を許した兆国共産党幹部の気持ちも,大津で自殺した中学生の心の闇も,私にはさっぱりわかりません。ネットを散策しても,わかったという気持ちにはなれない。いまさらながら,世の中は複雑なものだと感じています。

投稿: やせ猫 | 2012.08.18 01:04

× 兆国共産党幹部
○ 中国共産党幹部

投稿: やせ猫 | 2012.08.18 01:06

>いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから

過分にして知らないんですが、何時何処の法廷でしょうか?

脳内法廷や人民法廷は抜きにしてね。

投稿: | 2012.08.18 01:15

>息をするように嘘をつくのが政府であり国家権力でしょう。

それは中国共産党や北朝鮮や韓国のように、国家権力に国家統治の正統性が無い政府だけ。

>なぜ領土の問題になると、皆当然に政府の言い分を盲信するのか意味不明です。

日本には各地に古代からの資料が残っているからですよ。


>いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから、謝罪や賠償を求めること自体を非難するのは如何なものか


有罪にしたときに謝罪や賠償の支払いを強制できない有罪判決って何ですか?
だいたい独立国や国家元首を裁ける法廷なんて存在しない。

ところで日本国では弁護士を騙るのは重罪だということは、ご存知?


投稿: ほる | 2012.08.18 01:37

ああ、バカ便ってそっち方面の輩だったんだなw

投稿: | 2012.08.18 01:49

 いわゆる従軍慰安婦法廷、女性国際法廷のこと?

投稿: 大石 | 2012.08.18 01:58

> 別に中国や韓国の主張が正当だと言うつもりはないけど、

とつけておかないと、読んでももらえないレベルということは理解してるんだw

投稿: | 2012.08.18 03:43

>人民解放軍が荷物を担いで被災地に向かって歩いていく姿
だって、援蒋ルートも朝鮮戦争もホーチミンルートも、全部それで賄って、やり過ごしたんだから。
日本が真似できないだけで、向こうが劣っているわけではないし、実績のあるほうが勝ち。

投稿: pongchang | 2012.08.18 09:01

>いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから、謝罪や賠償を求めること自体を非難するのは如何なものか

有罪判決って・・・・
解同の糾弾会の大きい版の催しを法廷とは呼ばんよ

投稿: | 2012.08.18 09:14

>だって、援蒋ルートも朝鮮戦争もホーチミンルートも、全部それで賄って、やり過ごしたんだから。
日本が真似できないだけで、向こうが劣っているわけではないし、実績のあるほうが勝ち。

大陸打通作戦ってのを知らんのか?
わが陸軍は転進!転進!で満州からベトナムまで徒歩で進撃したのだぞ

投稿: | 2012.08.18 09:18

Wikipediaより。
>日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷は、
>「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)
>を中心とする団体で構成された民間の運動。
>2000年に東京で開催され、2001年にはオランダで「最終判決」を発表した。
>主催者が国家や国際機関ではないため、法的拘束力もなく、そもそも法廷ではない。

Wikipediaの情報が全て正しいというつもりはないけれど、
主催者が国家や国際機関でなく、「法廷」とも「判決」とも言えない物を持ち出してきて、
「いわゆる従軍慰安婦の問題については、先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ている」
というパブ弁氏なる人物はいったい何者なのでしょうか?

それとも、これとは別にどこかの法廷で判決があるのでしょうか?

投稿: | 2012.08.18 09:36

投稿: pongchang | 2012.08.18 09:48

>というパブ弁氏なる人物はいったい何者なのでしょうか?

「自称」弁護士なんでしょw

投稿: | 2012.08.18 09:49

パブ弁さん

釣り針が大きすぎです。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.18 14:15

>大石さん

 そうです。国にべったり(刑事裁判の有罪率99.9%、民事・行政訴訟では行政翼賛の不当判決ばかり)の日本の裁判所よりは、よほど公正かつ公平で、海外でも高く評価されています。

http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/womens_tribunal_2000/media_international.html

※ この法廷に対する誤解や中傷が蔓延しているのは残念ですが、amicus curiae等の活用によりdue process of law が厳密に実現されており、法的水準、廉潔性は日本の司法を遥かに凌駕していると言わざるを得ません。

 真実や公平というものに国家のお墨付きが要らないのは明らかなことで、日本法により設置された裁判所でないからダメだ、などというのはおかしな議論です。慰安婦問題は、教科書に載ったから真実になったわけではなく、載る前から真実だった。

 特に今回は、日本国外から日本の国家元首に対する謝罪・賠償が求められているわけで、日本政府べったりの日本人裁判官が日本の法律を恣意的に適用して日本人を裁いた「判決」よりは、こちらの方がよほど法規範としての意味があります。日本国内でしか通用しない理屈を捏ねまわしたところで、地球市民全体の理解は決して得られないということです。

投稿: パブ弁! | 2012.08.18 17:30

 私は昭和天皇の戦争責任を否定しない立場ですが、まずその法廷には、天皇自身は被告として出廷していないですよね? 弁護士という立場で、裁判官、検事役、弁護士役、全員がほぼ検事であったと批判されているような、敢えて言えば「寸劇」の類の代物を「裁判」として評価なさるのは如何なものでしょうか。

 私に言わせれば、あれは人民裁判の域を出るものではなく、それを評価するのは、司法制度の否定に繋がるのではと危惧します。

投稿: 大石 | 2012.08.18 18:00

>amicus curiae等の活用によりdue process of law が厳密に実現されており、法的水準、廉潔性は日本の司法を遥かに凌駕していると言わざるを得ません。

 ぶわっはっはっは!腹の皮がよじ切れて死ぬぅ!!北朝鮮の工作員が「検事」やら「証人」やらになっている法廷ごっこが、「due process of law が厳密に実現されており」とな?ギャグ漫画家に転職されることをお薦めしたい。

>慰安婦問題は、教科書に載ったから真実になったわけではなく、載る前から真実だった。

 その「真実」とやらの正反対のことが書かれている本が沢山出版されていますよ。
 例えば秦郁彦の『慰安婦と戦場の性 (新潮選書) 』
http://www.amazon.co.jp/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E3%81%A8%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%80%A7-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E9%81%B8%E6%9B%B8-%E7%A7%A6-%E9%83%81%E5%BD%A6/dp/4106005654/ref=sr_1_5?ie=UTF8&qid=1345286507&sr=8-5
 とかの内容に反論できますか?慰安婦の主張を否定する史料なら、いくらでもありますよ。

>日本国内でしか通用しない理屈を捏ねまわしたところで、地球市民全体の理解は決して得られないということです。

 国際社会では、通用する規範は国際法です。「地球市民」なる者が地球上のどこにいるのか知りませんが、国際法にないことを主張されても、相手にする必要はありません。相手が例え、米国議会だったとしてもね。
 日韓間の歴史問題の全ては、日韓基本条約で解決されている。これが国際法です。

投稿: 土門見人 | 2012.08.18 19:47

いや、法的には「米国議会相手にせず」でもいいんですが、政治的にはさすがにそんなわけにはいかんでしょう。
極論となりますが、あの連中が対日何とか法案を立てて、政府間の連携を邪魔するような事態は、やっぱし困りますよ。

投稿: いーの | 2012.08.18 19:56

>刑事裁判の有罪率99.9%

これは検察が「これは裁判する必要ないだろ…」という事例を裁判にせずに不起訴にしているから。
米国などではそういった事例に対しても裁判を行い、裁判の中で「これは裁判する必要ないだろ…」と判定しているから有罪率が低いように見えるだけ。

不起訴事例を含めれば、日本の有罪率は他国と大して変わらない。

投稿: ほる | 2012.08.18 19:58

>法的には「米国議会相手にせず」でもいいんですが、政治的にはさすがにそんなわけにはいかんでしょう。

 堂々と証拠を示して正面から戦えばいいんですよ。我が国は、独立した主権国家なんだから。悪い例ですが、沖縄の米軍基地問題のようにね。


>極論となりますが、あの連中が対日何とか法案を立てて、政府間の連携を邪魔するような事態は、やっぱし困りますよ。

 で、そういう法案が仮に成立したところで、何が怖いんですか?米国が我が国に、小麦と大豆の全面禁輸とかするとでも思っているんですか?在米の日本資産の凍結とか、されるんですか?冷静に考えれば、実際の米国の反応なんて、恐るに足りずですよ。我が国のGDPの0.1%も毀損しません。

投稿: 土門見人 | 2012.08.18 20:35

パブ弁!氏

>日本の裁判所よりは、よほど公正かつ公平で、海外でも高く評価されています。
http://www1.jca.apc.org/vaww-net-japan/womens_tribunal_2000/media_international.html

「投稿: | 2012.08.18 09:36」です。以後、中野と名乗ります。
そのページは拝見しましたが、海外で報道されたという記事はあっても、
それが「法廷」として法的に認められたとか、
「判決」として法的に認められたという記事はありませんでした。
単に政治的なセレモニーとして取り上げられただけではないでしょうか。

被告人も出廷せず、被告人が認めた弁護人もいないものが、法廷として認められるのですか?
そのような一方的なものは、大石氏が言う通り「人民裁判」ではあっても、法的には意味がありません。

投稿: 中野 | 2012.08.18 21:41

>日本の裁判所よりは、よほど公正かつ公平で、海外でも高く評価されています。

 私は国際法学会の会員ですが、そのような評価は国際法の分野では全く存在しないことを、ここに断言します。

投稿: 土門見人 | 2012.08.18 22:14

私が、FS-Xや日米貿易戦争の時代をトラウマに持っているせいか、土門さんほどには楽観的になれませんね。個人的な仕事の範囲内で、アレが止まったらどうしようとか、アレは代替品が入るだろうかとか、考えてしまいますしね。

議会への対応については、同意でありますが。

投稿: いーの | 2012.08.18 22:20

>アレが止まったらどうしようとか、アレは代替品が入るだろうかとか

 で、具体的には「アレ」とは何を指すのでしょうか?名称をご教示下されば幸いです。
 第2次大戦直前には、具体的に石油とか屑鉄とか、我が国の戦争遂行上、というより生存上必要不可欠な物資の供給を米国に依存していました。だから、その供給停止は戦争を意味した。
 しかし、今現在の日本が、生存上必要不可欠で他に供給源のない物資の何を、米国に依存して、しかも慰安婦問題を理由にして対日禁輸にするというのでしょうか?
 小麦とか大豆、トウモロコシなんかは、確かに米国が一大輸入先ですが、もし対日禁輸したら、それこそその対日制裁法案に賛成した議員は、次の選挙で農民や輸出企業の支持を失うでしょう。成立以前に、これらの圧力で法案がひっくり返されて終わりですね。米国企業が、日本という大市場を失っても構わないなら、話は別ですが。

投稿: 土門見人 | 2012.08.18 22:46

> 被告人も出廷せず、被告人が認めた弁護人もいないものが、法廷として認められるのですか?

そんなバカな!!
ちょっと前に「弁護人抜き裁判」法案について、あれだけ激しく批判していたパブ弁!さんがそんなものを裁判として認める訳がないでしょう。
きっと我々には見えないところに出廷していたんですよ。

というのはさておき、やっぱりパブ弁!さんは面白いなぁ。 まさか今どき「女性国際戦犯法廷」を持ち上げる人がいるとは。
久しぶりに良い電波浴が出来ました。

投稿: | 2012.08.18 23:12

>土門さん
申し訳ありませんが、私がアレを明かすことは、守秘義務に抵触すると思います。
それに、私の属する事業部門が上げる売り上げのGDPに占める割合程度では、あなたの強固な信念を覆せるとも思えません。

この議論から逃げさせていただきます。悪しからず。

投稿: いーの | 2012.08.18 23:47

みんなパブ犬さんを構い杉

投稿: | 2012.08.19 10:47

> 被告人も出廷せず、被告人が認めた弁護人もいないものが、法廷として認められるのですか?

「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」には弁護人がいなかったようですが、
単に弁護人の有無だけを指摘すると、次回に同様の運動をする際には、
弁護人と称する者が立ち、容易に検事に論駁されるような主張をする可能性があるので、
あえて「被告が認めた弁護人」と書きました。

投稿: 中野 | 2012.08.19 22:12

>大石さん

たしかに天皇自身は結果として出廷していませんが、出廷の機会は十分与えていました。しかも、出廷がないからといって言い分を聴取しなかったり全否定するのではなく、国や天皇を擁護する立場の弁護人も付されています(日本の弁護士がamicus curiaeとして参与し、防御権を行使しました)。

ですので、事実認定や法律構成に対する異論はさておき、裁判自体が結果ありきの寸劇とは到底言えないと思いますが。単なる政治的アピールであれば、あれだけ多くの法律家が各国から参集することもないでしょうし。

現在、日本の刑事裁判が検察の言い分を追認するだけのセレモニーと化していることは弁護士共通の認識ですが、それよりはよほど、裁判たる実質を備えているといえましょう。

もちろん、国営の裁判所による判決でないからダメだ、信用しないという考えの人もいるのでしょうが、例えばそういう人は、第三者委員会による調査・判断なんてのは全否定するわけですかね? コッカのお墨付きってそんなにありがたいの?

投稿: パブ弁! | 2012.08.19 23:21

>出廷の機会は十分与えていました。

具体的にどうやって?
国家元首のスケジュールをおさえるために国会で審議くらいはしたんでしょうね?


>国や天皇を擁護する立場の弁護人も付されています

「擁護する立場」←最初から天皇は有罪だと決まっているから「擁護する」というわけですね。
ハードスケジュールで出廷できないことを見越して、形だけの弁護士をつけただけの出来レース。人民裁判そのもの。

「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」←法廷の名称からして、すでに結論が出ているし(w
こんな名称の法廷を開いてドヤ顔するのはソ連や北朝鮮、中国の秘密警察くらいだwww


>あれだけ多くの法律家が各国から参集することもないでしょうし。

政治的アピールの飾りとして集めただけでしょ。

>現在、日本の刑事裁判が検察の言い分を追認するだけのセレモニーと化していることは弁護士共通の認識ですが

裁判員制度の導入をご存知ないようで。


>第三者委員会による調査・判断なんてのは全否定するわけですかね?

最初に結論あり気の人民裁判を信用する馬鹿は日本では少数派。

投稿: ほる | 2012.08.20 00:05

バブ弁!さん

> たしかに天皇自身は結果として出廷していませんが、出廷の機会は十分与えていました。

「戦犯法廷」の開催は 2000年ですが,昭和天皇は 1989年に亡くなっています。出廷はちょっと難しかったのではないでしょうか。日本の刑事訴訟手続ならば被疑者死亡で起訴さえできなかった案件です。

> (日本の弁護士がamicus curiaeとして参与し、防御権を行使しました)。

意味不明です。アミカス・キュリエは第三者として意見を述べるのであって被告人の防御権を行使する立場にはないと認識していますが。

私は,「戦犯法廷」のような民衆法廷の意義を否定するものではありませんが,

> 先代の天皇と日本国に対して有罪判決が出ているわけですから、謝罪や賠償を求めること自体を非難するのは如何なものか。

というように,「戦犯法廷」の「判決」を,何かの主張の正当性の根拠として引用するのは少し違うんじゃないかと思います。

また,「日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷」は日本軍と慰安婦の問題全般を扱っています。軍隊が進出した中国や東南アジア諸国での慰安婦の実態も裁かれています。韓国は当時,台湾とともに,大日本帝国の一部でしたから,その点,他の国と事情が違うのではないでしょうか。

それと,パブ弁!さんは弁護士のようですが,今回の韓国大統領の件は,外交の問題,政治の問題であって,法律の問題ではありません。
法律の問題なら,お仲間うちの難しい言葉や理屈を使っても良いのかも知れませんが,政治・外交は国民一般の問題です。国民一般に通じる言葉・理屈を使え必要があるのではないでしょうか。
韓国も,日本国民一般に理解可能な主張ができていませんけどね。

投稿: やせ猫 | 2012.08.20 01:01

そんなに慰安婦が悪いことなら世界中に慰安婦を輸出し続けている韓国の大統領を裁判にかければいいのに。

投稿: | 2012.08.20 01:38

まともな法律家であるばらば、弁護人なしでの裁判は、やはり裁判とは呼べないでしょう
(アミカス・キュリエで十分とおっしゃられるなら、
 通常の裁判でも、弁護人なしの裁判でも、アミカスがいれば、
 十分被告人の権利は保障されていることになりますよね…
 それに、大戦後の戦犯裁判(東海軍事件とか、伊藤ケースとか)でも、
 たしか、軍律裁判が、弁護人なしで行われた点
 (法務官の参加による被告人の権利擁護のみである点)が
 批判され、それにより裁判の設置した司令官や法務将校が有罪になってますよね。)。

さらに、同法廷の被告人は昭和天皇であり、今上ではありませんよね。
犯罪者の子孫は犯罪者で、先祖の有罪判決に基づき、「公的に」謝罪を求められるというのは、
人権保障の観点からして問題があるのではないとはいえないでしょう
(犯罪加害者の家族・親族へのこころない糾弾は、
 憎むべき前近代的かつ封建的な残滓でありましょう…)。

ともかく、右派よりみても尊敬すべき御仁もおられますが、
我が国におけるリベラル陣営には、人権を主張しながら、
自陣営に敵対する勢力に属する者と認定したもの権利保障について
冷淡・無関心な方が、まま、おられる。

これもそういうことでしょう。


投稿: 通りすがり | 2012.08.20 16:33

お、逃げた逃げた

投稿: | 2012.08.22 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの二枚舌を許すな:

« 尖閣上陸 | トップページ | 耐え難きを耐え »