« ニッポンの福元! | トップページ | 近いうちに飲もう! とか »

2012.08.08

中国は屈服を欲している

※ 日本、3位決定戦へ サッカー男子、メキシコに敗れる
http://www.asahi.com/olympics/news/TKY201208070774.html

*日本、3位決定戦は韓国と対戦 男子サッカー
http://www.asahi.com/olympics/news/TKY201208080015.html

 後半、勝ち越されてから見たけれど、日本選手はみんな疲れ果てている感じでしたね。メキシコはそんなに上手いようには見えなかったけれど、日本側は些細なパスミスを繰り返してボールを簡単に奪われ、クリアボールもすぐ持って行かれるし。でもここまでくれば胸を張って良い。3位決定戦はもうやんなくて良いよw。
 その後、韓国-ブラジル戦をチラ見していたけれど、韓国チームは素晴らしい! 出だしなんてブラジルを圧倒していたもん。あの韓国と日本が戦ったら、日本に勝ち目があるようには思えなかった。
 卓球は王者相手に銀で十分! 何せ可愛さでは金メダルだもん。

※ 仏GK「日本が素晴らしいわけでは…」
http://london2012.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp0-20120807-996709.html

 アメリカ-カナダ戦でのアメリカのゴールって、やたら精確なのね。あんな際どいコースを狙って外し続けたのがフランス、入れたのがアメリカだった。
 で、日仏戦て、日本が放ったゴール数がわずかに4本で、フランスが蹴ったのが27本とかいう話になっているけれど本当だろうか。

※ なでしこジャパンよりフランスを応援していた明石家さんまに批判殺到
http://getnews.jp/archives/240228?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

>ジャパンよりフランスを応援

 いや、別にそれは構わないw。腹が立つのは、ああいう場にタレントを呼ぶこと。タレントを呼ばなきゃ視聴率が取れない種目ならともかく、選手のプレイだけで視聴率が出せる番組で、わざわざああいう構成にするのは、まず選手に対して無礼千万でしょう。そんな空気も読めずにほいほいタレントを出演させる吉本も常軌を逸している。
 日テレはなんでいつもあんな番組作りをするんだろう。叩かれ話題になってこそナンボという発想なんだろうか。

※ 中国との対立は日本の挫折感を高めるだけ
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2012-08/07/content_26156837.htm

 この連中は、2010年の尖閣事件での過度な報復措置が、日本の今の世論や警戒感を招いたという自覚が全く無い。
 今の中国が世界に望んでいるのは、あらゆるテーマ、文化スポーツ、政治経済に至るまで、中国への屈服にあるようにしか見えない。こんな常軌を逸した国相手に、われわれはどう振る舞えば良いのか。
 文明国が他国から得たいと欲するのは尊敬なのに、彼らの眼中にはそんなものは微塵もない。ただ屈服を欲するのみ。

※ 自民、不信任・問責提出は8日判断 解散確約見極め
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0703X_X00C12A8MM8000/?dg=1

 民主党議員にとっては、来年浪人になるか、今年浪人になるかでしょう。そらもう一年、良い暮らしをしたいに決まっている。一方、ここで首を横に振って不信任案を通したら、野田さんは、念願の消費税増税に失敗したあげくに党も割って虻蜂取らずに終わる。
 自民党としては、別に焦る必要はないんだよね。次のチャンスを待てば良いんだから。消費税が通った後で全然構わない、というかそっちの方が奪還後の政権運営は楽なのに、何を急いでいるの。

※ 脱原発団体との面会延期=国会対応を優先-野田首相
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012080700880

 彼らが望んでいるのは、原発の即時廃棄。そんな極論を求める連中と会うことに時間を割くほどこの人は暇なのか?

※ 原発再稼働「賛成42%」の衝撃
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1671

 別にデモは良いんですよ。違和感は無い。ただ、あたかもそれが圧倒的マジョリティの意見であるかのように世論をミスリードするマスゴミが迷惑なだけで。

※ 脱原発派を翻弄? 意見聴取会「原発比率0%」の落とし穴を辛坊治郎氏が指摘
http://www.wa-dan.com/article/2012/08/0.php

>しかし、(1)案が目指すのは、あくまでも2030年の原発ゼロであって、即時全廃ではない。

 駄目じゃん。こんなのバラしちゃw。別にこれでも良いですよ。どっちにしても原発は過渡的なエネルギーなんだから。世界のエネルギー需給にダメージを与えることなく、国内の電気料金をさして上げることなくその期間で達成できるのであれば、原発は輸出用の開発にとどめるべき。原発は新しいほど安全になるし、地震もなくゼロリスクに拘らない途上国ではまだまだ有用なんだから。
 国内的には、原発を止めた時に、需要期に工業国として十分な糊代の電力を確保して、かつエネルギーソースとしてのリスク分散ができるかでしょう。リスク分散という意味合いからは、原発は残した方が良いけれど、国民はそれを望まないというのが現状でしょうから。

*ちなみに小沢新党の原発廃止案は、論ずるに値しない。そんなことマジ本気で考えているような議員が小沢新党にいるとは思えないから。

*ところで、しばらく前の朝日で、消費税を巡って「朝日は増税の旗振るだけで異論は許されないのか?」、という読者からの反論に関する煮え切らない朝日のスタンスの表明があったけれど、ぜひ原発に関しても朝日として、記者の異論を書かせる気があるのかどうか教えて欲しいですね。
 現状は非武装中立時代のあっぱらぱあな記事ばかりだから。

※ 累犯窃盗:障害考慮し刑減軽 福岡地裁判決
http://mainichi.jp/select/news/20120808k0000m040174000c.html

 判決は判決として、この男性と、その家族が辿っただろう30年という時間の重みを考えるとひたすら辛いよね。この男性と家族にも、幸せな一時期があっただろうことを祈りたい。

※ 名簿流出で発覚!維新塾 タレント候補 ショボ過ぎる面々
http://news.infoseek.co.jp/article/07gendainet000173363

 もう少しメジャーな名前があるかと思ったけれど、意外にたいしたことないのね。

※ 「いじめた子は転校」橋下市長、市教委に検討を要請
http://www.asahi.com/national/update/0807/OSK201208070109.html

 効果は無いでしょう。学校同士でいじめっ子の玉突きが始まるだけ。いじめっ子なんて、別に学校行かなくても卒業できることを知っているから、登下校ルートでかつてのターゲットを待ち伏せして虐めるだけ。ますます問題を複雑化させるかも知れない。
 この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的利用」のみ。
 虐めた子供の更生施設なんて話も出たようだけど、それこそすでに児相が存在するわけで、屋上屋架して解決するとは思えない。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 学校側 いじめ被害生徒に退学願提出を要求
http://news.livedoor.com/article/detail/6831962/
※ 「入れ墨の見本市」とまで言われた県営プール
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120806-OYT1T01412.htm

※ 若者のうつ病治療に効果、コンピューターゲーム「SPARX」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2892803/9318108?ctm_campaign=txt_topics
※ アルバイト雇用の中3、ブロックの下敷きで死
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120807-OYT1T01299.htm?from=main8

※ ドコモが繰り返すスマホ障害、“通信品質”の看板揺らぐ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0700Z_X00C12A8000000/?dg=1

※ 「猛暑増加は気候変動が原因」、NASA科学者が警鐘
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2893979/9336000

※ 観測ロケットS-310-41号機 打上げ終了
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2012/0807_s310-41.shtml

※ 前日の空虚重量 74、0キロ

 夕方マック、夜ケンタ(一日でエアコンの修理を終わらせていた。さすが!)、マックと梯子して仕事。
 ところで、他にネットが使える場所は無いかと検索したら、モスバーガーがヒットしたんだけど、ここって、ソフトバンクモバイル(BBとは別)にホットスポット(NTT)なんですよ。すごい微妙w。ホットスポットなんて、ノクチ界隈ではマック(BB相乗り)とモスバーガーでしか使えないし。NTTにやる気があるとは思えない。ホットスポットというラインナップ自体、年内で止めるらしいけど。

※ 有料版おまけ ファーストフード三昧

|

« ニッポンの福元! | トップページ | 近いうちに飲もう! とか »

コメント

>「いじめた子は転校」橋下市長、市教委に検討を要請

効果あると思います。所払いって、会社人事でも役所でも効果ありますから。

投稿: | 2012.08.08 10:21

> でも法律で禁止するようなことじゃないと思う。

同意。もちろん、内容にもよるけど、こういう時期にこそ労働と金銭と社会を学ぶことはよいこと。

投稿: | 2012.08.08 10:24

>今の中国が世界に望んでいるのは、あらゆるテーマ、文化スポーツ、政治経済に至るまで、中国への屈服にあるようにしか見えない。

世界の覇権を握らんとする「大国」なんて、そんなものだと思いますよ。
隣国だから敏感に反応してしまいますが、アメリカやイギリスなんてこんな物ではなかったですよ。
謀略を張り巡らせて他国を破綻に陥れるわ、軍や警察の一部を篭絡してクーデター起こさせて経済植民地化させるわ、20世紀になっても異民族を奴隷待遇でこきつかったり戦争ともなればタコ壺に鎖でつないで白人だけ逃げて奴隷に死守させるわ、確かに彼らアングロ・サクソン国家のやり方は鬼畜そのものであった。
後、旧ソ連の同化政策とか一民族強制収容所に入れたり(ソ連崩壊後のチェチェンにやったように)絶滅戦挑んだりしますからね。
なので、中国の動きというのは明らかにえげつないのだけど、米英のやったことと比べたら子供も子供と言う感じが。

目くじら立てず、恐怖や敵対心を煽らず、かといって火の粉がかかるようなら毅然とはねのけることではないですかね。ナーバスな対応や感情的な対応を繰り返せば、向こうのナショナリズムを刺激して暴走させかねない。
最終的にはチベットがどうなろうがウイグルがどうなろうが、日本が中国の属州にならないで続いていければ万事オーライですしね。(と燃料投下してみる)

>>おまけ
のリンク先の
http://geopoli.exblog.jp/18790754/
この見解は比較的正しいのではないですかね、極右ウォッチング的な視点で見れば。ですが。

投稿: 業界インサイダー | 2012.08.08 10:43

>サッカー男子
日本は前半得点するまでは互角以上の素晴らしいパスワークでゴールに迫っていましたよ

私はあれを見て、ああ日本サッカーも遂にこのレベルまで来たかと少しうるうる来ていました

が、その後は逆にメキシコのパスワークに翻弄され急速に疲労が蓄積して
いきましたね。あと一歩・半歩のところで足が出ない・・・

W杯や南米選手権を見ているとメキシコの選手の運動量と技術の高さに
いつも驚嘆させられますが、しかもそれが90分を通じて落ちないのが凄い

日本が動けなくなったのは、連戦のコンディション下で序盤に飛ばし過ぎ
た事が要因とは思いますが、無理をしてでもとにかく先制するという
ゲームプランは正しかったと思います。それしかありませんでした

あとはメキシコのパス廻しへの対応で疲れるのはどうしようもないので、
守備を固めて永井らのカウンターで追加点を獲るしか策はなかったはずです

セットプレーはメキシコよりも得意だと思っていましたが、そもそもその
機会がほとんどなかったですね。縦ポンで何とか相手ゴールラインまで辿
り着いてボールキープ→CKをゲットする事を繰り返すしかなかったと思います

ただ終盤、清武と東を下げて吉田を前線に上げてパワープレー(=放り
込み)に切り替えようとしても、放り込むことすらままならなかった

ここまで日本の「繋ぐサッカー」は素晴らしかったのですが、それは体力
が十分に残っていて、かつその2人(特に清武)がいないと出来ないことが
分かりましたね

その采配面でもメキシコはエースのドスサントスの代わりに入れた190cmの
CFWが2点目を決めるなど、一枚上手でした

終わってしまった試合は仕方ないので、残る三決をどう戦うかです
疲労は完全回復できないので、動ける&繋げるのは30分~45分でしょう
問題はその後をどうするか、ですね

私は途中での戦術の切り替えと、永井と杉本の生かし方が鍵になると思います

投稿: | 2012.08.08 10:58

>おまけ
自分の稼ぎで何食おうと自由ですよ。自殺さえ罪にならない日本ですから。先生は煙草も酒もバクチもやらないしね。
良い作品書けば結果は自ずと従いてきます。ただ、自宅の環境整備の方が先、って気はしますけど。

投稿: | 2012.08.08 10:59

> 目くじら立てず、恐怖や敵対心を煽らず、かといって火の粉がかかるようなら毅然とはねのけることではないですかね。ナーバスな対応や感情的な対応を繰り返せば、向こうのナショナリズムを刺激して暴走させかねない。

矛盾でしょ。前半と後半が。明確に両立できるという案でもおありで?ナショナリズムなんて小さなことでも火種になりますよ。

> 最終的にはチベットがどうなろうがウイグルがどうなろうが、日本が中国の属州にならないで続いていければ万事オーライですしね。(と燃料投下してみる)

これも同じ。第二次大戦のナチスドイツでも明白でしょうに。ましてやロジックの通らない中国に何を期待してるんでしょうか。今までの日本政府がしてきたことそのものでしょ。この立場。つまり、何もしないのだ、ということで?
HNが泣きますよ。

投稿: | 2012.08.08 11:09


>脱原発団体との面会延期

つかもう「脱原発派」なんて言わずに「火力依存派、温暖化促進派」というべきだ。
(個々に温暖化問題に対して賛否はあろうが)

太陽光だの風力だの自然エネルギーが原発の代替になるなんてのは
非武装中立論並みにあっぱらぱぁなんだから、
現実には石油やLNGなどの火力発電を大量増強するしか道はない。

現状でもボロボロの老朽火力を復活させ
高い燃料ぶち込んでフル回転させて何とか凌いでるわけで。

しかも火力増強にしたって今後10数年以上のスパンがなければ無理。

「即時脱原発=正義」なんて免罪符でドヤ顔してる連中の話なんて聞く必要はない。

投稿: | 2012.08.08 11:27

*日本、3位決定戦は韓国と対戦 男子サッカー

>>3位決定戦はもうやんなくて良いよw。

※ <五輪>悲壮なサッカー韓国代表「韓日戦は理由不問で必勝」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120808-00000011-cnippou-kr

>ジュビロ磐田の白星東(ペク・ソンドン)は、「日本は
>短いパス中心の組織的なチームだ。韓日戦は理由を
>問わずどんな手段を使っても必ず勝たなければ
>ならない」と話した。

来た、テコンドーサッカー宣言。日韓戦は勝っても負けても後味が悪いから、もう辞退・不戦敗でもいいくらいでつ。後がないとはいうものの、怪我したりしたら選手生命にも関わりかねないし。せめて、審判を欧州の立派な審判団で固めて欲しい。とにかくご無事で。十分立派な成績と内容だったと思います。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.08 11:33

>この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的利用」のみ。


ですね。学校の対処はもはや期待できません。
いじめ=警察と弁護士の出番しかなくなりました。

それに「いじめ」なんて甘っちょろい言葉は禁止にして
「生徒間傷害事件」とか「恐喝」とか〇〇ハラスメントみたいなのにして
「立派な犯罪」であることを認知させるべき。

いじめっ子は表面上良い子で裏で人でなしなことをするのがほとんどなのだから。

投稿: | 2012.08.08 11:43

大きなお世話と言われるかもしれませんが、お子さまお二人の教育費などを考えると、これから大石さんの執筆活動も今まで以上に力が入るかと思います。そうなると、ご家族の協力も得て、よりよい執筆環境の整備が急務かと思うのですが、いかがでしょうか。夜な夜な作家の方が、ファストフード店で執筆活動をされているというのは、ちょっと心配です。

もし、お気に障りましたら、ご容赦ください。

>サッカー3位決定戦
女性バスケットボールの日韓戦みたいにならなければ良いのですが‥日本選手の怪我が心配です。

投稿: ブリンデン | 2012.08.08 11:43

※ 「いじめた子は転校」橋下市長、市教委に検討を要請

>>効果は無いでしょう。学校同士でいじめっ子の玉突きが
>>始まるだけ。いじめっ子なんて、別に学校行かなくても
>>卒業できることを知っているから

>効果あると思います。所払いって、会社人事でも役所でも
>効果ありますから。

中学なら明らかに効果ある。なぜなら卒業できても今度はまともな高校には行けなくなるから。そのくらいのことはいじめるほどカニングな糞は十分分かってる。高校だと大学でバラバラになるし、内申書がそれほど見られないから、難しいかもしれませんが。ただ、

>この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的
>利用」のみ。

でも、全然構いません。というか、教育側で自浄作用もないのでそれしかやむなしでは。

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.08 11:43

> この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的利用」のみ。

学校で犯罪行為が行われたならば、警察の仕事でしょう。入学時に子供と親に説明すべきです。

投稿: | 2012.08.08 11:56

>日本、3位決定戦へ サッカー男子、メキシコに敗れる

A級戦犯はゴールキーパーの権田、B級が扇原。
メヒコの選手がいるのにゴール前の味方に手で転がすなよ。
2人に囲まれたら扇原だってボールの処置に困る。一点プレゼントしてやったようなものだ。
権田というのは、味方のミスにチームメイトを怒鳴りつけるのは当たり前で、胸ぐら掴んで恫喝したこともあるキーパー。
あれで、ムードが悪くなった。
韓国は銅メダルでも徴兵免除?これはいい意味死闘になりますね。日本代表は相手を軍隊送りしてやる覚悟で戦って欲しい。
女子バレーも韓国がイタリアに勝って大金星だとか。こちらも日韓戦があるかも。

投稿: | 2012.08.08 12:00

>男子サッカー
猛攻食らっても負ける気がしなかった女子サッカーと違って、前半を見てたら、「今日は負けるな」と思ってさっさと寝てしまいました。連戦の疲労が溜まってたような感じだったし。メキシコは日本が本来目指すべきチームだと前々からよく言われているのですが、「本家」はまだまだ遠かったいうこと。それでも北京で予選全敗で、もう叩かれるにいいだけ叩かれた本田以下の当時のメンバーでさえ、今A代表の中核で活躍しているのだから、今のメンバーも次回ワールドカップに出られるとしたら、吉田以下も中核選手になれるでしょう。

>韓国戦
決勝が日韓戦だったら、本当にありとあらゆる手と有り金を使ってきてとんでもない試合になるところでしたが、三位決定戦も同等で、勝ってもF5負けてもF5攻撃は避けられないと。あちらの国にとっては今大会あれだけ金メダルをゲットしちまった前では、今回はメキシコに勝っての金メダルよりも日本を倒しての銅メダルの方が価値が高いんじゃないですかな?
しかし、決勝に進出したらメダル確定、負けたら文字通りの「罰ゲーム」と言える韓国戦が待っていて、それにも負けたらメダルなしというのは、「結局のところ日本選手が対戦競技や採点競技でより上のメダルを取るには中韓選手を倒さないと無理」という最近の夏季冬季通じたオリンピックを象徴する試合になりますね。まあ、「こんな試合をやる羽目になるのなら意地でも決勝に進むべきだった」と、連中が心の底から慟哭するような試合を経験するのも、今後のためになるのでしょう。

>卓球
李暁霞と丁寧に勝てる女子選手は世界に存在しないので、今回は仕方がないのですが、福原以下が華奢に見えて仕方がなかった。全競技に渡って言えますが、基礎体力作りをもっと徹底する必要があると、まるで男にしか見えない中国選手二人を見て思いました。

>この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的利用」のみ。
どんな改革をしても肝心の警察が地元のボスの言うがままになっている地方じゃまるで意味なくなる。

>ああいう根性焼き痕は、美容外科で(皮膚移植無しに)消せるものなんだろうか。
高須のHPに実例出てます。エラを削って二重まぶたにするなどの一般的な美容整形の他にも、根性焼き、リスカの痕、入れ墨の消去などは美容外科の結構な飯の種。いじめの根性焼きやリスカは別になるけど、若いときのやんちゃの代償を就職や結婚時に払うわけ。

>入れ墨の見本市
入れ墨の墨の原料と肌の熱伝導率が違うので、風呂に入ると入れ墨部分が猛烈に熱く感じるという話がネットに転がっていたような。

投稿: 剣 | 2012.08.08 12:09


原発ゼロの象徴にクラゲ=大飯再稼働で「抗議」-超党派
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201208/2012080701002

>クラゲは先月、関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)が
>フル稼働する直前に取水口近くの海に大量発生。

>世話人の阿部知子氏(社民)は「まるで自然界の抗議のように
>出力上昇を妨害した」としている。
>会の趣旨に賛同している脚本家の倉本聰さんが発案した。

クラゲは各地の火力発電所の取水口でも「妨害」してるなんてのは
多少ニュース見てる一般人ですら突っ込みが入るだろうに。

下手すればクラゲのせいでブラックアウトなんて状況になってるんですが。

どうしてこう反原発の人はたち「自分たちは馬鹿です」
「物事を一面でしか見れないし考えられません。」とドヤ顔で言うんだろう。

太陽光発電でも雲りや雨で出力が下がったら「自然の抗議」とでも言うんだろうかw

投稿: | 2012.08.08 12:47

>メキシコ戦雑感

>ああ日本サッカーも遂にこのレベルまで来たかと
by 2012.08.08 10:58

そうですね。特にこの年代はユース時期の国際経験の無さが際立っていた事もあって、そもそもアジア予選すら通過できるのか?と危ぶむ声が多かった事を考えるにつけ、この大会は文字通り彼らの血肉となって行くはずです。

>W杯や南米選手権を見ているとメキシコの選手の運動量と技術の高さに
いつも驚嘆させられますが、しかもそれが90分を通じて落ちないのが凄い

彼等は前試合のセネガル戦では延長戦まで戦っていたのですが、この試合でも全員の連動した守備&攻撃参加で試合終了まで各選手が動いていました。
これは驚嘆に値する事です。さらに、今回の戦いでは日本のお株を奪う様な前線からのプレスの連動を継続し、最後までそれが日本を苦しみ続けました。

>無理をしてでもとにかく先制するというゲームプラン

あのコーナーからの失点までは予定通りだったんですけどねぇ。前半無失点で1-0で折り返した場合もう一寸違う展開もあったかもしれません。
ただ、02年のトルコ戦の様に可也シビアな展開になった相手であった事は事実でしょう。

>エースのドスサントスの代わりに入れた

私は後半の有る程度の時間まで彼を引っ張ると思っていたので(何のかんので彼も脅威でしたし)、後半いきなり替えたのは結果としてメキシコ監督の策が上手くいった、と言う事でしょう。恐らく、決勝のブラジル戦でも最低でも簡単に相手に勝たせる事は絶対無いでしょう。下手すりゃ今大会最大のジャイアントキリングがお目見え出来るかも知れません。

>私は途中での戦術の切り替えと、永井と杉本の生かし方が鍵になる

実は、個人的には前半同じメンツで主導権を取って最低無失点で終えて、後半早々に東>杉本、清武>酒井高で杉本からのポストプレーからの大津&永井の抜け出し、酒井高をウィングハーフ使って右サイドの突破、というオプションが使えないかなぁとか考えています。

いずれにしても、先方がサッカーする気があるのか否かが全てですがorz

投稿: 北極28号 | 2012.08.08 12:59

>2012.08.08 10:58

>2012.08.08 10:58様

敬省略してしもーた、すみません
m(_ _)m

投稿: 北極28号 | 2012.08.08 13:05

※ A moment of true sportsmanship, as Japan consoles a defeated France

http://photoblog.nbcnews.com/_news/2012/08/06/13148046-a-moment-of-true-sportsmanship-as-japan-consoles-a-defeated-france?lite

さすが宮間キャプテン。プレーだけでなく心根も美しいところを見せてくれました。きっと神様は見てます。頑張れ、なでしこ!男子も腐らずに頑張れ!

投稿: モチキセキセキ | 2012.08.08 14:08

>メキシコは日本が本来目指すべきチームだと前々からよく言われているのですが、「本家」はまだまだ遠かったいうこと。
そういうことですね。
運動量も豊富で飛び抜けてはいないにしても高い技術があって、さらに戦う姿勢も衰えない<本家

>あのコーナーからの失点までは予定通りだったんですけどねぇ。前半無失点で1-0で折り返した場合もう一寸違う展開もあったかもしれません。
いや、ほんと。でもあのコーナでもうちょっと競らないとなぁ。完全に出遅れてフリーだったし。

>A級戦犯はゴールキーパーの権田、B級が扇原。
他の守備陣みんなGKがキャッチしてほっとして集中が切れていたからね。あそこは権田が時間を使って全員を一度落ち着かさせなきゃだめだったのでしょう。
でも、本当はちゃんと全員が攻守の切替を早く出来なきゃ駄目なんですけどね。

>その後、韓国-ブラジル戦をチラ見していたけれど、韓国チームは素晴らしい!
釣りですか?w
出だしはともかくとして、正直全然相手になってなかったと思うけど。ブラジルは交代で入って来る選手も豪華だし。

>まあ、「こんな試合をやる羽目になるのなら意地でも決勝に進むべきだった」と、連中が心の底から慟哭するような試合を経験するのも、今後のためになるのでしょう。
彼らに必要なのはそういう経験ですよ。少なくともアジアや中東の主審でやる訳じゃないから、少しはマシだと思うけど。

投稿: ロック | 2012.08.08 15:34

日本がまた偉大な一歩を残した気がします。
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/topics/2012/0807_s310-41.shtml
これでガンダムが大気圏突入できるようにw

投稿: Nori | 2012.08.08 16:16

夜勤明けで遅れていろんな結果を知ったのだけど、男子サッカー残念でしたね。なんか、相当疲れが溜まっていた感じだった。私としては、女子卓球の三人娘のかわいさに萌えた。三人のうち誰でもいいから、私の嫁になってくれないものか(笑)。女子バレーもぎりぎりの戦いで競り勝っていたのは見事だったな。負けた中国選手を見て、ちょっとかわいそうだったけど。

投稿: ピンちゃん | 2012.08.08 16:47

>サッカー男子、メキシコに敗れる

先取点は取ったけれど、スピード、パス、接近戦、すべての面でメキシコの方がレベルが高いと直ぐ分りましたね。まー、連戦の疲れと日本からの応援のプレッシャーがすごかったんでしょうね。
でも、よくここまで勝ち進んできてくれた。アッパレ!!

>韓国と対戦 男子サッカー

怪我だけはしないように気をつけてほしい。どうせ、汚い反則オンパレードなんだろうから。
しかし、一番腹立たしいのは、日本の放送、アナウンサーや解説者が韓国の汚さを絶対、指摘しない事。
「韓国の何が怖くて、指摘できないのだろう?」

>自民党としては、別に焦る必要はないんだよね。

まったく、そのとおり。谷垣氏の無理に緊張しきった顔をテレビで見せられると「あー、また民主党の口先詐欺にだまされて、下手な妥協をしちゃんだろうな」と、つい、予想してしまう。
民主党なんて勝手に転んで来年にはなくなってしまうのだから、高みの見物。
「周辺諸国に遠慮しない日本再生プラン」なんてのを真面目に作って出しておけば、それで良いのだ。

>原発再稼働「賛成42%」の衝撃

そうかなー? 賛成が60~70%くらいじゃないかと思っていたけど。意外に低いと思う。
だって、新規の原発造らずに、いま現在必要な電力のために安全な原発をとりあえず再稼動させる。
そして、最長、40年だかで原発はゼロになるのだから「脱原発」「脱原発依存」ですね。
まともな、社会の仕組みを知っているおとな、国民の多数派が考えている脱原発とは、こういうものと勝手に考えていたものだから。
再稼動賛成というひとの中の多数派は、将来的には原発ゼロだと思っていたので、大げさに言えば、首相官邸前のデモ隊以外の1億2千万人の日本人は、原発再稼働賛成派だと思っていた。

千年に一度の巨大津波とか数百年に一度の大地震を、今まで、まったく気にしていなかったのに何をビビッているのか、各原発のメンテも今が一番真剣にしているだろうし、事故直後の航空機と似て、災害直後の現在が一番安全なんだと私なんかは考えるけどね。
もっとも8月の日本では、本音はなかなか語れないものですが。

投稿: MI-6 | 2012.08.08 17:30

サッカー韓国代表、日本に勝てば「兵役免除+報奨金」
http://japanese.joins.com/article/120/157120.html?servcode=600§code=670

> 韓日戦は理由を問わずどんな手段を使っても必ず勝たなければならない
> 韓日戦は理由を問わずどんな手段を使っても必ず勝たなければならない
> 韓日戦は理由を問わずどんな手段を使っても必ず勝たなければならない

ヲワタwどんな手段を使おうが勝ちにくるぜ。死人が出るね。

投稿: | 2012.08.08 18:01

教員志望の読者です。
>>効果は無いでしょう。学校同士でいじめっ子の玉突きが始まるだけ…この問題で唯一効果があるのは、「警察権力の積極的利用」のみ。

これはもう、教員にとって非常に頭の痛い問題で、武器なしで巨人と戦えと言われているようなものです。
古来より規律を徹底させるには信賞必罰しかありませんが、体罰はなしとしても、罰なしでどうやって規律の教育をしろというのか。また、罰を罰と感じない相手にどうやって教育を行えというのか。残るは「洗脳」「誘導」「説得」という弁論術なわけで、教員採用試験では弁論術や人身把握術を問うべきではないかと思っているこのごろです。
警察権力の介入については、なぜ積極的に利用しないのかと教育界の方に確認したことがあります。答えは「それは教育の敗北であり、負けを認めることになる」といったものでした。矜持を持つのは結構なことだとは思いますが、それがはたして被害者や加害者、傍観者含めて環境のためになっているのか。ひいては日本のためになっていることなのか。そしてそれは教員/教育界の小さなプライドと秤にかけていいものなのか。大いに疑問です。

投稿: anonymous | 2012.08.08 18:07

>>投稿: | 2012.08.08 11:09さん
>> 最終的にはチベットがどうなろうがウイグルがどうなろうが、日本が中国の属州にならないで続いていければ万事オーライですしね。(と燃料投下してみる)

>これも同じ。第二次大戦のナチスドイツでも明白でしょうに。ましてやロジックの通らない中国に何を期待してるんでしょうか。

ナチスほどの政治的意志はないですよ。彼らは結局拝金主義なので、その部分が満たされればそれほどのことにはならない。
彼らの目的は経済成長と富の集積にあるので、敗戦国のルサンチマンをうまく拾ってゲルマン民族による欧州統一の野望に邁進したナチスとはかなりちがう。

>今までの日本政府がしてきたことそのものでしょ。この立場。つまり、何もしないのだ、ということで?
基本的に、何もしないのがいいことなのでは。
向こうで「反日ナショナリズム」が吹き上がるのは、結局は貧困層のガス抜き需要とインテリ層の政治目的(この部分は逆に危険だと思えることが多い)が合致して起こるものが殆どなので、それ自体うまいこと火が長続きしないようにするのがいいのではないかと思いますよ。
こちら側が反中国運動を同期して行えば、燃料投下して長続きさせ、中南海が動かないといけなくなってしまう。中南海も(そして彼らとの関係を重視するワシントンも)日本と同じくなぁなぁで済ませたいというのが日中関係なので、それが一日でも長く続くようにすべきです。
そういう観点で言うと、尖閣買取とか言うのは下策も下策ですね。
日本がやるべきなのは日本側の資源企業と経産省が「共同開発」を持ちだして、向こうの資源企業をこちらの管理下に置いてうまいことやってくことでしょう。この点ではロシアのほうが未だ聞き分けがいいですね。

投稿: 業界インサイダー | 2012.08.08 18:23

>教員志望さん

もう、学校の対応はゼロ・トレランスで良いんじゃない。一部の腐れリンゴために、全体が腐ったのでは教育の意味がない。義務教育でも、どんどん留年させればいいし、放校ももっとやり易くすればいい。
心を通わせれば誰でも素直になれるなんて、現実にはあり得ない。そもそも、そのラポールだって作る時間も機会も今の学校にはない。
ここまでは教育が面倒見るけど、ここから先は自分でやってくれ。という線をはっきり引いて、はみ出した者は容赦なく切る。例え、それが小学校でもだ。
セイフティネットとして、大人でも誰でも入学できる通信制(インターネットを使った)の小学校と中学校を作ればいい。頭が十分冷えてから、義務教育でも何でも受ければいい。

投稿: | 2012.08.08 18:42

>いじめた子は転校

人間関係ってなぜか否が応でも引きずってしまうので、リフレッシュするのはいいように思います。転校って罰にもなりうるけれど、教育の機会を奪うわけではない。
悪いことに目を向けさせないという努力より、新しいことに目を向けさせるという方が教育的でもあるように思いますし。

投稿: たつや | 2012.08.08 20:05

脱原発

放射性廃棄物の処理コストはどれぐらいになるのでしょうね。日本国内の経済成長が重要だというのなら、放射性廃棄物の処理コストの問題も考慮する必要がある。

それから今後の日本は国内総人口が減少していくので、国内の電力需要が将来、大きくなるということは考えられない。

電力需要は、国内人口の減少とともに減っていくはず。今から30年後の日本の総人口は1億1千万人を下回っているかもしれない。人口が減少し電力需要が減れば火力発電を中心に据えてもCO2の排出量についてさほど悩まなくてもいいかもしれない。(30年後には国内の自動車保有数も今より間違いなく減っている)

長期的に脱原発を達成したいというなら、信頼できる計画を用意できるのなら不可能ではないでしょうね。総人口が減ったときに、原発関連の技師等人員の確保を安定的にできるのかどうかというのも問題でしょうね。それについては、進学率が高くなっている最近の世代のほうが専門知識を持っている人間が多くなっているかもしれないですが。

http://www.ipss.go.jp/syoushika/tohkei/newest04/sh2401shk.html

投稿: まえやま | 2012.08.08 21:52

>消費税率引き上げ法案3党合意

消費税率引き上げが適切かどうかは知りません。ただ、「景気がよくなってから引き上げるべし」論は、お花畑ですね。今後、好景気なんて期待できないんじゃないですか。
引き上げた際には、使い道を考えていただきたいです。以前報じられたように、「整備新幹線事業が3兆400億円の予算規模で再開」なんかは勘弁してほしいです。本来、国交省が取り組むべきは、日本国中の痛んだインフラを修繕することでしょう。都道府県と市町村が管轄する道路や橋の要修繕箇所について、未だ一割程度しか補修できていないそうですから。新幹線建設は利権が大きくて、よほど美味しいのでしょうか。

投稿: ペンチ | 2012.08.08 23:36

> 日本国内の経済成長が重要だというのなら、放射性廃棄物の処理コストの問題も考慮する必要がある。

再稼働・脱原発いずれにしてもかかるコストですから経済成長を考える場合、無視し得る要素。

> 電力需要は、国内人口の減少とともに減っていくはず。

人口と需要量は相関関係ではありませんよ。
EVの普及など一人あたりの需要が増える可能性もありますし、企業向けも人口とは直接関係しない。
まぁこのご時世ですからより省電力な方向には進むとは思いますが。


投稿: 一般書店で | 2012.08.08 23:43

>最終的にはチベットがどうなろうがウイグルがどうなろうが、日本が中国の属州にならないで続いていければ万事オーライですしね。

せっかく燃料投下したのにあまり釣れてないようなので。こういう事言う日本の左翼な人たちってどうして一方でアメリカがイラクやアフガニスタンでひどいことしたとかイスラエルがパレスチナでひどいことしたとか金切り声上げて叫ぶんでしょうね?特に日本の左翼がやたらパレスチナにこだわる理由がわからない。別にパレスチナがどうなろうと日本にとって無問題、万事オーライでしょ?おそらく中東の安定がどうのと屁理屈を言うんでしょうが、現にアレだけの規模のオイルビジネスをあの地域が長年続けられてるのはアメリカとイスラエルの軍事力があの地域をビシバシしばいてるからだし。アメリカやイスラエルがすることは許せなくて中国なら許せるって感覚が正直全く理解できません。

投稿: | 2012.08.08 23:48

> 新幹線建設は利権が大きくて、よほど美味しいのでしょうか。

利権と言うよりは、目に見えているから支持を得やすいのでしょう。
0のモノが1になれば受けますが、0.6になったものを0.9に戻しても受けが良くない。0.5以下に落ち込んで不便が出れば補修要求も出てくるだろうけど、新規と比べれば見劣りしてしまう。

補修に大量な予算が付けば補修利権が生まれますよ。

投稿: 一般書店で | 2012.08.08 23:58

>ただ、「景気がよくなってから引き上げるべし」論は、お花畑ですね。今後、好景気なんて期待できないんじゃないですか。

好景気が期待できないと予想しているのに、『「景気がよくなってから引き上げるべし」論は、お花畑』というのはイミフメイ。

増税はあなたが使える金を減らすだけで、政府の支出の増減には何の関わりもありません。

投稿: | 2012.08.09 01:57

http://wjn.jp/backnumber/detail/131/
ufo遭難した元空将っ(藁)

投稿: pongchang | 2012.08.09 04:53

>義務教育でも、どんどん留年させればいいし、放校ももっとやり易くすればいい。

今は攻撃的なDQNの収容所という意味もあるわけだから、教員の業務の一部と割り切って貰わないと。
自宅警備員はいずれ自滅するし、少なくとも自発的に檻の中に入ってくれて親の金使ってくれてるだけマシ。
センセ世代(私もそう)だと、体育教官が(東京でも)校内警察的役割だったんですがね。

投稿: | 2012.08.09 08:14

>校内警察的役割だったんですがね。
二十数年前(校内暴力華やかなりし頃)、都下にある某私立中高一貫校に通っていましたが
体育教師以外の先生も角材や竹刀を振り回していました。
先日、娘の受験の準備がてら学校見学でもいってみようかとホームページを見ると、そんな先生方が中学や高校の校長に就任していらっしゃいました。
学校見学の折には、ぜひ校長先生はいまでも竹刀を振り回して指導をされているのですか、と笑顔で聞いてみたいものです。

投稿: | 2012.08.09 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国は屈服を欲している:

« ニッポンの福元! | トップページ | 近いうちに飲もう! とか »