« 黙秘は権利 | トップページ | それは危険球 »

2012.11.01

自民は折れた方が得

※ 中国尖閣強奪も!特例公債法不成立で 自衛隊&警察マヒで米にも見放され…
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121031/plt1210311139004-n1.htm

 自民党が年内解散を急ぐ理由は、政党助成金の次の金額が決まるのが1月1日の議席数を元にするからでしょう? その時点で、議員数が多ければ多い方が多く貰える。
 でも今解散した所で、橋下&石原旋風に弾かれて、自民党は取れる議席も取れないでしょう。石原人気なんてのは、時間が経てば経つほどボロが出るんだから、熟柿が落ちてくるのをもう少し待てば良い。あとは鹿児島補選の反省。
 国民生活を守るため、やむにやまれず民主に妥協して法案成立を優先したということで支持者も納得してくれるでしょう。

※ 中国瀋飛が開発した第5世代ステルス戦闘機 初飛行に成功
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-10/31/content_26960990.htm

 早!w。F35を、B型だC型だと余計なことを一切考えずにデザインしたら、こんな感じで落ち着きました、という感じです罠。てか、各部F35のパクリだらけw。それにエンジンは、もろにサトゥールンの系列だよね。
 そもそも、ドンガラだけの機体を第五世代だとか書くのは止めて欲しい。エンジンすらまともに作れない国に、そんな技術があるわけないでしょうが。

※ 中国による日本側船舶「排除」は段階的勝利
http://j.people.com.cn/94474/7999475.html

 中国は、フラフラになりながらも、「今日はこのくらいにしといてやるぜ。俺の勝ちだ!」とほざいて引き揚げてくれるのなら、それで全然構わないんだけど、そうじゃないでしょう? 彼らは今日から、それを国際社会で連呼することになる。「自分たちは領海から海保の巡視船を叩き出した!」と。
 その時に、海保や外務省が、いくら「そんな事実はありません」と主張しても通らないですよ。国際社会では、嘘は、わめき立てる側の勝ち。それは慰安婦問題でも散々学習したじゃないですか。
 外務省が、逐一否定すれば良しと甘いことを考えているようなら、政権が変わった後、さっさと陸兵を上げて「ほら、これが実効支配の証拠です」と世界にアピールするしかない。

※ 慰安婦問題「日本は補償を」=中国、異例の批判-国連人権理
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012103100542

 だったらこっちは、ダライ・ラマに資金援助して、国連でチベット問題を出そうじゃないか。

※ パナソニック、最終赤字7650億円 無配転落
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121031/biz12103115300013-n1.htm

 凄まじいですわなorz。でもLet's noteとか見ていると、市場のニーズに応えてないでしょう。欲しいと思えるスペックだけど、あんな値段、個人じゃ買えないでしょう。
 PC以外の、特徴がない、特にとんがっているわけでもないことが売りのパナの家電製品で、何か消費者の嗜好をくすぐるような商品があるわけでもない。
 したら、家電部門以外活路を見出すしかない。ところが、それもいつの間にかコモディティ化しちゃっていたと。パナの問題だけじゃないですよね。日本の家電に未来は無い。いよいよ生き残るのは、ヘビィ・インダストリだけですよ。それも最先端分野だけ。
 早急に、国を挙げての航空機開発戦略を立ち上げないと。エアバスやボーイングの市場を取りに行く、RRやGEの市場をオールジャパンで取りに行くしかない!

※ ディズニーがルーカスフィルムを買収、「スター・ウォーズ」エピソード7、2015年全米公開!
http://www.crank-in.net/movie/news/21076

 第一報を聞いた時に、ヨーダに代わって、眼がつり上がったミッキーがライトサーベルを振り回して戦っているシーンが眼に浮かんだw。
 たぶん映像より物販関係の版権が欲しかったんでしょう。実はディズニーとスターウォーズの付き合いは古くて、たとえばパリにあるDLPには、オープン当時から、Xウイングの実寸大模型が飾ってあったりします。
 それに配給会社としてのディズニーは、わりとR指定な血飛沫ドバーな映画も創っているんですね。

 お約束なパロディ映画でも創って欲しいですね。切り落とした右腕が、ディズニーマジックで生えて来たり、レイア姫がかぶり物を取ったらミニーだったとか、最後はやっぱり仇役とミッキーがみんな仲良く抱き合うとか。
 でも、最新作を2015年に公開するとか、今から作って間に合うんだろうか。そもそも、構想段階にあったことになっている後編の3本は、粗筋なりが存在するわけじゃないですよね。

※ 尼崎変死事件、なぜ「顔写真」間違えた 大手メディア空前の大失態
http://www.j-cast.com/2012/10/31152197.html
*角田美代子容疑者に“戸籍ロンダリング”を伝授したのは誰なのか (1/3)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1210/30/news019.html

 NHKから民放に至るまで、みんなお詫びしているんだけど、こんなの、誰か、「それ本人と違うよ?」と耳打ちしてくれる親切なデカさんはいなかったのかw。
 私は、実名報道を止めろ主義だから、こんな凶悪事件だからと、顔写真を晒す必要があるとは全く思いません。
 日本社会的には、「李さん」が登場した時点で、なんとなく、ああそういう事件なんだと、妙な納得をしてしまうわけでしょう。それで十分。あとは、何故警察は、こんな事態になるまで察知できなかったのかを解明すれば良い。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 石原知事、最後の庁議で「すべて正しかった」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121031-OYT1T01298.htm?from=ylist

※ 取材拒否に抗議 マスコミ労組「言論統制」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121031/waf12103122420022-n1.htm

※ 中国のイズミダイ養殖で豚の糞使用、養殖場は「ひどい悪臭」―韓国紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=65961&type=
※ NHK有働アナ「浮き足立つ」を誤用して神妙にお詫びした瞬間
http://www.news-postseven.com/archives/20121031_152065.html

※ 10月31日 産経抄
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121031/trd12103103320002-n1.htm

※ 「中国で一番有名な日本人」加藤嘉一氏に経歴詐称疑惑
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1983
※ ヒトの脳は加熱調理で進化した?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20121031002&expand#title
※ 『アベンジャーズ』のジョス・ウェドン監督、パロディ広告で大統領選ロムニー候補を支持!?
http://dramanavi.net/news/2012/10/post-1689.php
http://www.youtube.com/watch?v=6TiXUF9xbTo

※ 江川紹子さんはなぜ上杉隆と決別したのか? 町山智浩による説明
http://togetter.com/li/307824
※ 雪男の確率「60~70%」 西シベリアで発見の体毛
http://www.asahi.com/news/intro/TKY201210310698.html

※ 前日の空虚重量73.5キロ

 ピロリ菌関係の情報を有り難うございました<m(__)m>。
 昨夕の日テレのニュースで、児童養護施設を巡る特集がありました。たとえば里親とのペアリングも、なかなか上手く行かないんです。子供の側は、無条件の愛情を欲して里親との体験生活に行くんだけど、里親側は、普通の子供として扱おうと、過度に甘やかしたりしない。そこで子供が「手伝いなんかさせるあんな里親は大嫌い!」と尻込みしてならなか上手く行かない。
 父親が病死して、中学で、やむなく施設に来た男子の紹介がありました。昔は親戚づきあいがあったから、働き手が急にいなくなっても周囲が支えられたけれど、今はなかなかそうはいかない。
 私が親として一番心がけたいことは、子供の健康だけど、現代の子供にとって一番大事なのは、稼いでくる父親の健康です。子供が自立するまで、皆さん摂生し、きちんと健康診断も受けて頑張りましょう。

※ 有料版おまけ ノーマライゼーションは道遠し。

|

« 黙秘は権利 | トップページ | それは危険球 »

コメント

>イズミダイ

そんな別名があるとは知りませんでした
鹿児島の霧島エリアを流れる天降川(塩浸発電所より下流)は、
このテラピアに占拠されています

基本は草食らしいので在来種を直接駆逐してる訳ではないと思うのですが
日本の川にトロピカルな魚が群れをなしている風景はミスマッチで萎えます

投稿: | 2012.11.01 11:12

>>パナソニック、最終赤字7650億円 無配転落

町内にパナソニック系列の電器屋があるのですが、
今期のパナソニックフェアがその店頭で、変だなとは思っておりました。
もうお祭りやる余裕もない…というか、あんな定価販売祭で、
マルチみたいな人間関係をお金に換えるイベントそのものを、いつまでやるんだろうと
不思議な会社だなと思っております。

投稿: 猫大好き | 2012.11.01 11:19

> そもそも、構想段階にあったことになっている後編の3本は、粗筋なりが存在するわけじゃないですよね。

前後の年表は出来ているし、レイア・ソロの子供の話(帝国の再生)は小説となっています。
その他にも公式の小説は色々とでています<若き日のハンソロとか、ほかのジュダイの話とか。

投稿: 一般書店で | 2012.11.01 11:25

ピロリ菌。必ずしも除菌すれば極楽とはいかないようです。
http://www.kyodo.co.jp/kkservice/byouki/pylori05.html

投稿: | 2012.11.01 11:32

一般書店でさんが書かれている、スピンオフ小説(という扱いらしい。ガンダムと一緒で、サンライズが公式として製作したものが正史だそうなので)はともかくとして、帝国の逆襲公開の段階では9部作という話がありました。

今のルーカスフィルムからは考えられませんが、スターログ誌にそのシノプシスが載ったりしています。細部はかなり違いますが、1~3自体はそのシノプシスにのっとった内容だったはずです。
ただし、そのシノプシスではダースベーダーが退場(死亡)するのがエピソード6、最後の9でルークと皇帝の決着が付く事になっていたので、既にその設定は破棄されていると見ていいのではないかと思います。

9部作を6で打ち止めにしたのは、リスクを捨てて、スピンオフ小説で稼ぐためだと揶揄されたものでしたが……。
ターミネーターシリーズもそうですが、それらの小説群はリセットしたものになるのではないでしょうか。で、新設定の小説が出るようになって、ますます、世界がややこしくなるw。

15年公開だと、おっしゃる通り、ポストプロダクションも含めて考えると、脚本が書きあがっていないと間に合わないと思うんですけどねぇ。

投稿: いーの | 2012.11.01 11:39

>日没する国から帰ってきまスタ

今回、仕事の関係で広東省のシンセン、トンガン地区に2週間近く逝っていたんですけど、個人的な見解等を一寸だけ。

先ず、反日云々の話ですけど、今現時点では入国管理も税関も以前と変わらない状態です。DHLやfedexも通常通りに発送してくれます。船便の通関業務に関しても少なくとも、広東省辺りでは全く問題ない状況です。

レストランでの暴行の話があった様ですが、特に今現在では街中で日本語話していても今回は問題は無かったです(無論私個人レベルでの話なので何とも判断の付きにくい話なのは判っていますw)

それよりも個人的に気になったのは、中国経済の急激なリセッションではないでしょうか?

私が行っていた間に提携工場の隣近所の3000人からの中規模工場が2件も倒産していて(社長が突然夜逃げしてしまって、500人以上の従業員が会社の門をぶっ壊した揚句、不払いの賃金のカタに工場に押し入って機械やら椅子、机等の備品を片っ端からぶんどって行く様は可也壮観でしたw)
シンセン、トンガン両地区の様々な店主や工場長達もここ半年の中で一番酷い状況だ、と頭を抱えていました。実際、行きつけのフーメンのサンプル屋さんの内1件がいきなり廃業していて見本一つ買うのにまた新規で店探しする羽目になったりして、結構ゲンナリしましたね。

更に実際問題として私が行った工場の内1件では、兎に角発注をくれ、でも従業員を大量解雇しているので納期は10日間プラスになるよ。あ、それと単価は2割アップね。とにかくお金が無いから代金引き替えで頼むわ。
と思わず( Д) ゚ ゚
となってしまうリクエストが出て来て、急遽その製品を他工場で生産するべく動く羽目になって、えれぇ目に会いました。

今でこれですから、来年の旧正月明けは私の協力工場の連中も一寸本気でシャレにならない状況に陥るのは必至な感じですので、今の内から対応策を取っておかなくてはならない状態です。

そして景気に関して、少なくとも北京の連中が景気対策を「早急に」実施しない限り、来年旧正月明けのリセッションでガチに反政府暴動が起きかねない状況だと個人的に大変危惧しています。だってぶっちゃけ幾ら焚きつけても反日だけじゃメシも喰えねぇし、家賃も払えねぇ、と言う事ですから。

まずは取り急ぎ雑感まで。

投稿: 北極28号 | 2012.11.01 11:40

投稿: 一般書店で | 2012.11.01 11:41

>日本社会的には、「李さん」が登場した時点で、なんとなく、ああそういう事件なんだと、妙な納得をしてしまうわけでしょう。それで十分。

李正則は2004年に角田美代子の親族が養子縁組したので「いとこ」になったのであって実際の血縁関係は無いんですが。
それに角田の元々の姓は月岡。ここ重要。この月岡の親族、実弟とかのほうに注目してみれば。

投稿: | 2012.11.01 11:42

>NHK有働アナ

いつも思うんですが、あの人教養無いですね。
顔として使う局もどうかしていると思いますね。

投稿: | 2012.11.01 12:22

>李正則は2004年に角田美代子の親族が養子縁組したので

なぜ養子縁組をしたのか不明なままではねえ。

投稿: | 2012.11.01 12:49

>マスコミ労組「言論統制」
言ってることはまともだけど、それって労組の仕事なの?記者、個人或いは新聞雑誌等のメディア自体が言うべきことで、労組はそういうことに口を出せるの?

>加熱調理が脳を発達
人間の進化においてサピエンス族が選んだのは、手指の発達とそれを制御するための脳の発達で、後(知能だの、言語だの)の機能は全部グリコのおまけでくっついてきたと思っています。別に、生肉を食しても結果は同じだったんじゃないかと思います。

>ティラピア養殖で豚の糞使用
宇宙船での食料はクロレラじゃなかったっけ。数十年前の雑誌ではそういってました。食料と酸素の両方を生産してくれるとか。その後、怪しげな健康食品になったりしてクロレラの話を聞きませんが研究はどうなったんでしょうか。
人間が食べられない有機物を食料に変えてくれるだけなら、昆虫が一番効率が良いんですよ。ある種の幼虫(ウジ)だと、腐った肉や病原菌だらけの肉もちゃんと消化しますから。食虫類(モグラ、ヤマネ、ジャコウネズミ)だけでなくすぐその上にいる霊長類だって昆虫からタンパク質を摂取しているのが殆どです。人間が虫を食料にするのは、むしろ体に合っているんです。

投稿: | 2012.11.01 12:51

>日本社会的には、「李さん」が登場した時点で、なんとなく、ああそういう事件なんだと、妙な納得をしてしまうわけでしょう。

そんなことはありません。そう思うのは、2ちゃんねらー、ネトウヨだけ。

>NHK有働アナ「浮き足立つ」を誤用して神妙にお詫びした瞬間

これは有働アナだけの責任ではなく、制作スタッフすべての責任ですよね?
因みに、有働アナは膣に続き子宮も言葉として表現したんですね。
「矢沢永吉の名前に騙されないぞと言う気持ちでライブに接したんですけど、 女性から見ると“子宮からカッコイイ~!”みたいな感じになる」。
有働由美子と武内陶子の存在感は凄い。

投稿: | 2012.11.01 12:57

JAXAには宇宙食用に「蚕食べましょう」と提唱しているセンセイがおられますよ。エサをどうするかは聞きませんでしたが。

投稿: いーの | 2012.11.01 13:06

 バッタはまだ我慢できるにしても、自分のうんこを食べた魚の刺身や照り焼きと、自分のうんこを食べたウジ虫や芋虫で作ったハンバーグとどっちがましかと問われれば(^_^;)、選択の余地は無いと思うわけですが。

投稿: 大石 | 2012.11.01 13:11

中国のステルス戦闘機って、きっと木製なのでは…(笑)

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.01 13:33

スターウォーズの公式の小説とやらって、ルーカスがコロコロ態度変えてるんですよね
自分が関わったもんじゃないから知らんよってのが基本的な態度みたいなんで、
映画にするときには一切無かったことになる公算も結構あります。

投稿: | 2012.11.01 14:16

「食べて応援してた神奈川の落合克宏平塚市長さん甲状腺腫瘍摘出手術だそうで。」
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11378525517.html

投稿: | 2012.11.01 14:31

>>私は、実名報道を止めろ主義

ワタシは重大犯罪に関しては実名主義ですね。冤罪の多い痴漢や掲示板への脅迫カキコミなどは原則匿名でいいと思います。
ただし、再犯者、公人などは除く。

投稿: | 2012.11.01 14:37

「トップをねらえ!」のドラマCDネタとか「ヤマト2199」の真田さんのセリフからして、まあいろいろあるんでしょうね、と。今回のニュースで思い出しました。

投稿: いーの | 2012.11.01 14:54

>政権が変わった後、さっさと陸兵を上げて「ほら、これが実効支配の
>証拠です」と世界にアピールするしかない。

今、陸兵を上げて、政権交代した後は「あれは前政権のやったことですからねー。我が党は中国とは友好第一です。」としらばっくれる方がいいんじゃないかと。まぁ、それでも上げた陸兵は戻さないんですが。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.01 15:48

>ノーマライゼーション

以前も書いたことがありますが、テレビのケースが例示しているようなことはあまりに極端すぎて長続きもしないような気がします。コストの話は別にしても、それが果たして本人にとって幸せなことなのか、ということもありますが、回りの生徒にとってもいいことなのかということもあります。

私の経験ですが、子どもが小学校の時にクラスに軽度の多動症の級友がいました。何度か授業参観にも行きましたし、学校行事はそれなりに出て、色々目にもしてましたが、正直私が小学校の頃であれば、完全に養護学級入りだったでしょう。ノーマライゼーションの動きもあったんでしょうし、多分親御さんが結構力をお持ちであったことも有り、普通にクラスにいましたが、その子どもたちがいたことでクラスがまともに勉強できるという雰囲気ではとてもなかった。一時は、先生が二人常駐する状態でしたが、だからどうにかできる、ということでもないです。

そういう子どもと身近に触れあうことも確かに一つの人生の体験であることは事実ですし、それは大事な経験でしょう。ただ、学校はあくまでも勉学の場であることを考えると、明らかにそのクラスにいたことは子どもにとってはハンディの面の方が大きい。

Separate but equal というのは、安易に用いてはいけないことは百も承知ながら、多分、今の養護学校はEqualどころか、通常より多大なリソースを注がれている中、それでもノーマライゼーションで、他の大多数の健常者の足を引っ張ることがないのだろうか、とちょっと心配です。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.01 16:07

>そんなことはありません。そう思うのは、2ちゃんねらー、ネトウヨだけ。

密航してきた朝鮮人による数々の犯罪により、朝鮮人名は戦前から常に警戒されてきましたよ。

朝鮮人名に警戒しないのはお花畑の左翼くらいのもの。

投稿: | 2012.11.01 16:56

>正直私が小学校の頃であれば、完全に養護学級入りだったでしょう。
私は35~36年前、都内某高級住宅地の小学校に通っていましたが、同学年に2名、精神に障害を持つ児童がいました。ただ、私を含めてそれによって勉学に支障をきたしたということはなかったですね・・・。
あんたの経験だけで全てを語るなよ!

投稿: | 2012.11.01 16:58

>選択の余地は無いと思うわけですが

でもね、あれだけの大きさの魚ですから、宇宙で水槽を維持するって大変ですよ、ちょっと現実的でない。その点、完全変態する昆虫の幼虫は、エサをタンパク質や脂質に変換するための専門工場のようなものです。ですから、バッタよりウジの方が閉鎖空間での食料工場の原料としては最適です。成虫になると、栄養価が落ちます。
惑星間航行で年単位の移動が必要になったとき、この問題を克服できないと宇宙旅行はできなくなります。

投稿: | 2012.11.01 17:33

>※ 尼崎変死事件、なぜ「顔写真」間違えた
最初から、かなり疑問の声はあったんですよね。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20121024/dms1210241141007-n1.htm
そのため、「別人の戸籍を乗っ取り」説が出ていました。

>加熱調理が脳を発達
正直、かなり疑問のある説ですね。

加熱調理だけでは、摂取できるカロリーが増えるわけではありません。
たくさん食べるためには、豊富な食料が「他の動物と競合せず(ここ重要)」難なく手に入る必要があります。

木の実を水に晒して毒抜きや煮炊きを行えば、食料の幅が広がり摂取カロリーは増えますが
そのためには網などの加工や土器製作の技術が必要で、それらが可能になったのは
せいぜい数万年前です。
脳が大きくなった原人時代とは大きな開きがあります。

原人時代の加熱調理レベルで考えられる効用は、「食中毒を起こしにくい」程度です。
それに火起こしの技術がないと考えられるため、日常的な火の使用はできません。

一般受けは良くても、妥当性は低い説だと思います。

投稿: 銀次 | 2012.11.01 18:01

>>宇宙旅行

夢とロマン溢れる言葉ですけど、現実に克服すべき様々な課題を考えたら、
とても「旅行」と呼べるような楽しい行事では無さそうな・・・?

投稿: 川副海苔 | 2012.11.01 18:39

>私は、実名報道を止めろ主義だから、こんな凶悪事件だからと、顔写真を晒す必要があるとは全く思いません。日本社会的には、「李さん」が登場した時点で、なんとなく、ああそういう事件なんだと、妙な納得をしてしまうわけでしょう。<

実名報道をやめたら、「ほる」さんみたいな日本人が沢山いますから、主犯、従犯など犯行に拘わった人物はすべて在日朝鮮人になります。

投稿: | 2012.11.01 18:47

>実名報道をやめたら、

通名報道を止めるほうが先ですね。
通名は在日朝鮮人が犯罪行為を隠蔽するためにしか使われていませんから。

警察の発表を垂れ流しにするマスコミがなぜか、本名を報道せずに通名だけを報道するのは、
在日利権ですなあ。


>主犯、従犯など犯行に拘わった人物はすべて在日朝鮮人になります。

犯罪統計では在日朝鮮人の犯罪数がトップですね。
日本人より優秀だと宣伝しながら、その実態は犯罪者集団でしかないのだから爆笑するしかない。
ぶははは。

投稿: ほる | 2012.11.01 18:58

>でも今解散した所で、橋下&石原旋風に弾かれて、自民党は取れる議席も取れないでしょう。
それはそれで民主党政府の思う壷だわな。

>慰安婦問題「日本は補償を」=中国、異例の批判-国連人権理
こういうのを見るに「果たして国連に加盟したのは正しかったのだろうか?」というところから考えることになる。かねだけむしり取られる一方で敵国条項は一向に外れないし。

>日本社会的には、「李さん」が登場した時点で、なんとなく、ああそういう事件なんだと、妙な納得をしてしまうわけでしょう。
それすら報道しないメディアばっかなので。結局通名使用廃止が改革の一丁目一番地でして。

>石原知事、最後の庁議で「すべて正しかった」
10年以上も誰もが知事をできるもんじゃない。というか、都道府県知事って辞任引退後所業を叩かれることはあんまりないすね。石原氏はまだ叩かれている方。彼のやったことってのはそれこそ「後世が評価する」類のものかな。個人的には「大江戸線」や「首都大学東京」といった石原流ネーミングが印象に残りました。役人が決めたり公募では絶対につかない種類。橋下市長が絶対的に足りないのはよくも悪くもこのセンス。

>取材拒否に抗議 マスコミ労組「言論統制」
差別報道しているメディアが差別をするな?頭大丈夫か?「許認可権を持つかのような振る舞い」と「許認可権を持つ」のとは全く違うし。

>加藤嘉一氏
先の大陸の反日デモの際の言説で正体がやっとばれた。

投稿: 剣 | 2012.11.01 19:48

>35-36年前さん

確かに私が小学生だった40数年前にもその子のために勉強が邪魔されたという記憶はありません。ただ、時代は変わっています。その頃そうだったか今もそうだという方が余程自分の経験でしかものを語ってないとおもいませんか?少なくとも、私は、私と、私の子供の二つの経験を持っています。

投稿: | 2012.11.01 20:45

分かりにくいので補足です。私が小学生だったころは受験戦争は少なくとも小学校ではなかった。今は、そうはいかないんです。勿論、そんなの親の勝手な都合だといわれるのは甘受しますが、それが都市圏の現実です。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.01 20:52

今まで解同が「差別だ!」と言った時には生暖かい視線を送っていた人々の豹変ぶりにニヤニヤしてしまう。批判するときに「偽善」という言葉を好んで使う人々の豹変ぶりにも。部落出身者には「差別だ!」という最強の武器があるからこその部落利権。

中島義道「うるさい日本の私」より
「現代日本のように表面的な平等化が進み、飢えも暴動も戦争も無いところでは、みんな小さな差異に敏感になり、『正常値のうちの下限にいる人々』はまずます救われない。これは、ほんとうに大変なことである」

「現代日本で身長155センチメートルの若者はこの悩みを知っている。醜いとしか言いようの無い女性はこの悩みを知っている。身体障害者や精神障害者なら、その人権は手厚く保護される。彼らは人権侵害に対して声を大にして訴えることが出来る。だが、身長155センチメートルの若者が『チビ同盟』を結成してその苦しみを訴えることが出来ようか?偏差値40の大学生が『アホ同盟』を結成して『我々を軽蔑するな!』と叫んでも誰が耳を傾けよう?まして、醜い女性が『ブス同盟』を結成してみても、それは結構なお笑い種だろう。・・・かくして、彼らは『正常値』のうちにあるがゆえにいかなる声も発することも出来ず、社会問題にすることも出来ず、彼らの悩みは打ち捨てられた悩みとなる」

投稿: | 2012.11.01 20:54

>雪男の確率「60~70%」 西シベリアで発見の体毛

これがメスだったらどうするつもりだ
雪男のメスと言うのか?

投稿: | 2012.11.01 21:28

>人間が虫を食料にするのは、むしろ体に合っているんです。

長野県人ですね!
ザザムシとか喜んで食べるし、他県民が忌み嫌うスズメバチを見ると喜んで追っかけて
いくという。
長野県人 VS エイリアン という短編SFなんかあれば面白いと思います

投稿: | 2012.11.01 21:36

>それすら報道しないメディアばっかなので。結局通名使用廃止が改革の一丁目一番地でして。

あんなに連日角田の暴力装置として報道されているのに。貴方が知らないと報道されないはイコールじゃないよ。

投稿: | 2012.11.01 21:54

>zakzak
>陸自・海自の特殊部隊が第2、第3の矢として立ち向かう。その能力は群を抜き「一人で歩兵200人分の戦闘力を持つ」(防衛省関係者)という

いやあ素晴らしい。この防衛省関係者には、ぜひとも匿名でなく、実名でブリーフィングしていただきたいです。
1対200の戦力差というのは、ゴルゴ13でさえ経験していないでしょう。こんなのありですか。いつもいつも、ケチをつけてすみません。でも、本当に素人の素朴な疑問なのです。

投稿: ペンチ | 2012.11.01 21:59

>あんなに連日角田の暴力装置として報道されているのに。貴方が知らないと報道されないはイコールじゃないよ。

【通名】朝日新聞、毎日新聞が在日韓国人の逮捕者を日本人として報道
http://blog.livedoor.jp/sugarbigsea/archives/19341811.html

ま〜た李だよ。

投稿: ほる | 2012.11.01 22:41

>>今まで解同が「差別だ!」と言った時には生暖かい視線を送っていた人々の豹変ぶりにニヤニヤしてしまう。

自分は今まで部落や在日の人を何とも思っていませんでしたし、2ちゃんの嫌韓スレッドや部落暴露ブログなど、検索の邪魔でうっとうしく思っていたくらいですが、ツィッターで部落や在日連中の反日怨念ツィートを読んでいて、何でこの人たちが嫌われているか良く判りました。

フィフィ「外国人が生活保護を受けること自体が不自然。なぜ愛する母国に帰らないのか?」
http://togetter.com/li/399792

投稿: | 2012.11.01 22:52

> 1対200の戦力差というのは、ゴルゴ13でさえ経験していないでしょう。

うろ覚えでごめん。
たしか初期作品にナチス残党軍団と戦う話があり、そのくらいの戦力差だったような<ガチでは無く奇襲に爆発物有りの戦いでしたが。

あと小説で2000対10と云うのがありました。
まぁ此方は2000の方は補給部隊とその護衛半々で、補給物資を使えなくし、あきらめさせる条件でしたが。

投稿: 一般書店で | 2012.11.01 23:25

> 1対200の戦力差というのは、ゴルゴ13でさえ経験していないでしょう。

今回は20対500くらいでしたっけ<日中激突2。「荒鷲の要塞」あたりならそのくらいの戦力比にならないかな?

それにしても盛ってますね。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.02 08:19

>モチキセキセキさん
>他の大多数の健常者の足を引っ張ることがないのだろうか
>それが都市圏の現実です

もうすぐ、こういう傲慢を現実と言い切る方々が国政にも出現すると想像すると辛いですね。
地べたを這う平民たちの事も理解できずに政治を語るなと言いたい。
そんで、橋下さんには人権侵害とか、臍から腸が飛び出すほどのブラックジョーク。
残念!

投稿: nao_c/w | 2012.11.02 09:00

>200人分の働き
この間のグルカ兵伝説なんかだと「おおっ!」ってフリーメーソン伝説レベルで信じますね。
でも習志野の人たちと同じお店で呑む機会もあったけど、ガタイのいい兄さんという印象以上のモノは無いのです。
だから兄さん達の精鋭だと本当に可能なのかもしれなくても「えぇっ?」ってツチノコ捕獲ニュースレベルで疑ってしまいます。
200対1かあ、あのボンドだって、近接戦で200名の兵士(女性限定)を殲滅するのに1か月半くらいはかかりそうですしね。5名/日の計算でもね。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.11.02 09:16

1人で200人を相手にできる兵隊がいたら財務省が大喜びでしょうね。
陸自の定員を500人くらいまで減らしそう。

投稿: 川副海苔 | 2012.11.02 09:44

>長野県人ですね!ザザムシとか喜んで食べるし、他県民が忌み嫌うスズメバチを見ると喜んで追っかけて
いくという。

子供の頃、ご近所さんからお土産で蜂の子の瓶詰めを貰いました。蜂蜜に浸かっていたと思います。
いや、美味しかった。むかしは、東京でも普通にイナゴの佃煮は食べていましたから昆虫食は一般的でしたね。

>ノーマライゼーション

昭和40年代ですが、わたしのクラスにも1人いました。別に居ても居なくても同じ、迷惑でもないがある時に大きめの地震があってクラスメート全員が一瞬にして机の下に潜る。それが良いか悪いかは別にしてそう教えられていた。
全員といったが、その女の子だけ平然として辺りを見回している。表情一つ変えない。いつも泣きもしなければ笑いもしないんだが、ちょっとニッと笑ったような気がした。
普通のオレらからすれば、この程度の地震でなに慌てふためいたんだと馬鹿にされたような感じだった。
それから、凄惨なイジメが始まった。その子は毎日のように蹴りをくらって多分アザだらけになったはず。
当然、親からクレームがきて、担任の教諭が種明かしをした。小学校入学の時にこの子は普通学級は無理だからと何度も親を説得したが、親としては普通学級の中に入れればすこしは改善するとの思いから仕方なく受け入れたんだと。
その子の父親は慶応大の教授で家は資産家、地主。担任はそのことには触れないがみんな知っているから、ああなるほどと思ったね。
結論、池沼が普通学級に入っても普通に近づかない。

投稿: | 2012.11.02 09:49

問題は普通学級が、障害を抱えた子の能力を引き出すのに、適しているかどうかということ。
発達段階で適切な支援を受ければ、何とか社会生活を送れるかも知れない子が、普通学級ではその機会を逃してしまうというのはありがちです。
しかも統合教育を最初に言い出したウォーノック自身が最近、あれは誤りだったと認めています。結構衝撃的な論文でした。
でも一度決めたことは、止められないんですよね・・・

投稿: | 2012.11.02 11:06

>長野県人 VS エイリアン という短編SFなんかあれば面白いと思います

エイリアン VS 一本包丁万太郎とか味平とか・・・・すごいB級映画ができそう

万太郎「くそっ!この強烈な酸をどうやって処理したらいいんだ!包丁が溶けちまったぜ」

投稿: | 2012.11.02 11:48

セラミック製の包丁だ!

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.03 08:53

>ま〜た李だよ。

李の次は鄭。

尼崎事件 美代子容疑者の内縁の夫、実子ら4人も逮捕 兵庫県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121107-00000533-san-soci
>角田美代子容疑者(64)=同容疑で逮捕=の内縁の夫、鄭頼太郎容疑者(62)

鄭だと中国系や台湾系もありえるけど、やっぱ日本だと鄭大均さんとかあっち系の人だよねぇ。養子も内縁の夫もあっち系ってことはやっぱり・・・それとも唯の韓流狂いオバサン?w

投稿: | 2012.11.07 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民は折れた方が得:

« 黙秘は権利 | トップページ | それは危険球 »