« 日本人の寛容さ | トップページ | 橋下という無知蒙昧 »

2012.11.24

国防軍改組に覚悟ありや

※ 来年度から新型戦闘艦「三胴船」の日米共同研究 中国抑止「動的防衛協力」の象徴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121124-00000079-san-pol

 やっとキター!

>平成30年代後半に導入

 何を寝言言っているんだ!? 走りながら研究しろ! まずはコルベット程度のサイズで作って、ミサイル艇を代替すれば良い。

※ 「国防軍」に反対=橋下氏【12衆院選】
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012112300231

>自衛隊員もこだわりはないだろう

 20万を超える大所帯となれば、人の意識もそれぞれよ。それこそが兵士としてのレゾンデートルだと拘る人もいれば、ただの仕事として割切る人もいる。
 ただ、憲法改正なんてまず無理。国防軍への改変なんて所詮、名称変更の問題でしかない。シングル・イシューで政権がひっくり返るご時世であることを考えると、景気を巡る問題なら政権を懸ける価値があるけれど、安倍さんは国防軍改組というテーマのために政権の不沈を懸ける覚悟はおありなのだろうか。
 てか、自民党はこんなことに拘泥するより、防衛費をどうするのかを具体的に言うべきでしょう。

※ 自民総裁「金融政策論争、勝負あり」 日銀をけん制
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDY23007_T21C12A1000000/?dg=1

>私はこの論争はもう終わった、勝負あったと思っている」

 でも言っちゃ何だけど、その先生は日銀総裁の経験は無いでしょう。そんなに権威がお好きなら、まずご自分が大学から入り直して欲しいぞ。

※ 「留学生30万人計画」優秀な留学生を戦略的に獲得 生活支援など環境づくり 卒業・修了後の就職支援…自民党政権公約
http://blog.livedoor.jp/newskorea/

 これって、要は大学の少子化対策でしょう? 国内は少子化で先細るから留学生を入れることで、大学の数をキープする=文科省の天下り先を未来永劫確保し続ける。
 自民党が文科省に上手く丸め込まれたということでしょう。さすがお役人。えぐいことを思いつく。

※ 漁網受け入れ案、知事が地元に説明
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20121124-OYT8T00002.htm

 これは要は、瓦礫の処理は見送ります、という話なんだけど、神奈川みたいな大都市がそれを拒否してどうすんの? 九州や四国やもっと体力の無い自治体に押しつけるの?
 恥じゃん。やたら軽い御輿だとは思っていたけれど、こんなヘタレ知事だとは思わなかった。さっさと辞めて欲しい。

※ 防犯カメラ裏目…立てこもり容疑者が捜査員監視
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121123-OYT1T00849.htm?from=top

 これは警備システムを考案した人々のミスよね。ちゃんと外部から切れるようにしとかなきゃ。

*捜査員の待機状況を逐一流す 愛知「立てこもり」テレビ中継が物議
http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=1531784

 日頃、何のために記者クラブを手懐けているんだか。たかだかNHKと民放数社と話を付けるだけで片づくのに県警本部は何をやっていたんだろう。

※ 新聞・テレビが報じなかった丹羽・前中国大使「尖閣で日本はオチンチン丸出しの笑いもの」
http://www.j-cast.com/tv/2012/11/23155060.html?p=all

>「領土問題は存在しないなんて世界で通用しない。裸の王様だ」

 もう外×器座談会は良いからってw。この人は外交官じゃないから仕方無いけれど、外交てのは、まさにこの手の白々しい建前と本音の化かし合いなんですね。それを世界に通用させるのが外交という詐術。
 中国が、「我が国に人権問題は無い」と嘯くのは、外交上の振る舞いとしては全く理に適っている。素人を大使なんかに任命すると、ろくなことにはならないという見本になってしまったのは残念です。

※ 「日本以外はどこでもやっている」卓球界の不正行為 水谷隼の「告発」にネットで称賛の声
http://www.j-cast.com/2012/11/21154920.html?p=all

>「ブースター」は揮発性が高いために、使用したかどうかを検査する手段が無い、

 私は違うと思う。たぶんそれを厳密に守ると、中国がボイコットしかねないことを恐れたんだと思う。

※ 北朝鮮、兵器物資輸出図る 対ミャンマー、日本押収
http://www.asahi.com/international/update2/1124/TKY201211230786.html

 これはミャンマー政権の民主化が上辺だけという良い証拠だけど、ちと疑問なのは、ミャンマーは単なる経由地だったのか、それとも、ミャンマー自身が、東南アジア初の核保有国を目指しているのかでしょう。どうも後者な感じもありますが。
 いずれにせよ、金さえ出せば北は核でもミサイルでも売る。いっそ日本も北から核爆弾を買っちゃえば?w 連中は喜んで売ると思う。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 【炎上状態】妊婦に対する女子のTwitter発言が4400リツイート / 女子「腹の中にいるガキも死ねばいいのに」
http://rocketnews24.com/2012/11/23/269650/
※ 高校教諭、女子バスケ部員たたき「デブ、ブス」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121123-OYT1T00966.htm?from=ylist

※ 中国、新規発行旅券に台湾名勝地 台湾当局「受け入れられない」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121123/chn12112322360003-n1.htm

※ 米軍高級官僚のセレブな暮らしぶり暴露、豊かさはスター並み
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1531439
※ アフガニスタンに駐留するガチムキアメリカ軍兵士たちが『Call Me Maybe』のセクシーパロディをさらにパロディにしてみた
http://commonpost.boo.jp/?p=51987

※ 前日の満腹重量75.0キロ

※ 有料版おまけ 家電製品、死屍累々

|

« 日本人の寛容さ | トップページ | 橋下という無知蒙昧 »

コメント

>三胴船

アウトリガーを両側に付けたようなものでしょうか?

安定していても、曲がれなさそうな気が…

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.24 10:12

>普通、鉄道会社はわざわざ警察に届けたりはしないとのこと。

忘れ物は一週間ほど鉄道会社が預かり、紛失者から連絡が無ければ、その後にまとめて警察に届けるようです。
警察での保管期間は半年。紛失者が明らかならば宅急便で届けるように申し込むこともできるようです。

落とし物はどこへ行くの?
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no4/welcome/welcome.htm

投稿: | 2012.11.24 10:24

>バスケ
http://niigata.japanbasketball.jp/mini/shidoushashishinn.pdf
狭くて声が届くからオーバーコーチに陥り易い。
>黒岩の神輿
本人のシングルイシューは押し通しちゃった。
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1211230002/
准看護師の養成については、別に県民は興味無いから、裏庭問題が表面化しない。
でも、正看護師ばかりでは、動かない。
ヘルパー養成するより、免許のある准看護師を維持した方が得策なのに、自分の報道した世界観に拘束されて抜け出せない。

投稿: pongchang | 2012.11.24 10:35

 >九州や四国やもっと体力の無い自治体に押しつけるの?

つか関東で瓦礫焼却反対してる連中は
自分たちの家庭ゴミ焼却から出ている
セシウムがどれだけあるのか認識してんだろうか。

現在進行形で3桁ベクレル出してるところも
少なくないのに、2桁以下しか出ない被災地瓦礫で
ギャーギャー言うなと。

被災地瓦礫を「健康被害が出る」とか拒否するなら
自分たちの一般家庭ゴミ焼却も
全部拒否しろ。

それだと自分たちの生活が困るから
スルーとか整合性なし。

投稿: | 2012.11.24 10:37

橋下維新、もうボロボロ 否定したタレント候補擁立、
資金難で公認辞退者も… 
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121123/plt1211231441006-n1.htm

>「無理な目標を打ち上げて、相手の反応を見て交渉し、落としどころを探る
>弁護士の手法を政治にあてはめているのが橋下流だ。
>ただ、政治の世界ではそれは『ブレ』や『ウソ』といわれる。不信感が高まる」

的確な批評ですね。

既存政党が何故凋落したか理解してるんだろうか。>橋下

投稿: | 2012.11.24 10:41

※ 来年度から新型戦闘艦「三胴船」の日米共同研究 中国抑止「動的防衛協力」の象徴

>やっとキター!

禿同。とりあえず研究用でインディペンデンスを2-3隻売ってもらって、海自と海上保安庁に配備。運用の試験でも始めてみればどうかと。あ、ついでにそれに積むオスプレイもセットで。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.24 11:40

>自民総裁「金融政策論争、勝負あり」 日銀をけん制
>でも言っちゃ何だけど、その先生は日銀総裁の経験は無いでしょう。

浜田宏一は日本人経済学者で数少ない「Econometric Society」終身特別会員。ちなみに「日銀はもっと大胆な金融緩和をやれ」と言っている伊藤隆敏や清滝信宏も終身特別会員。ノビー周辺の人は誰もいない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Econometric_Society
>一般会員のほかに投票による終身特別会員制度(Fellow of the Econometric Society)がある。この学会の終身特別会員に選ばれることは大変名誉なことである。ノーベル経済学賞受賞者のほとんどが終身特別会員である。
>また、2009年12月現在、日本人の終身特別会員は以下のとおり。(故人は含まず。)
雨宮健、青木昌彦、青木正直、浜田宏一、畠中道雄、林文夫、市村真一、市村英彦、伊藤隆敏、金子守、神取道宏、北村祐一、清滝信宏、松井彰彦、松島斉、松山公紀、森口親司、森棟公夫、根岸隆、西村和雄、奥野正寛、佐和隆光、鈴村興太郎、宇沢弘文

投稿: | 2012.11.24 11:49

※ 「留学生30万人計画」優秀な留学生を戦略的に獲得 生活支援など環境づくり 卒業・修了後の就職支援…自民党政権公約

>これって、要は大学の少子化対策でしょう? 

たぶんそうでしょう。ただ、やろうとしていることは悪くない。30万人は要らないから年間5千人でもアジア周辺国を中心に日本が戦略的に重要視したい国から優秀な若者を受け入れればいい。フルブライト奨学金がどれだけ日本の戦後の発展とアメリカへの友好関係に寄与したか考えてみれば、このことの重要さがわかります。

これから、育っていく国の政治経済の中枢を担う人が日本で学び、日本がどんな国であるかを自分の目と経験で学ぶ、そういう人が国に帰って国の発展に寄与していく。そんな人が年間何千人か継続的に育っていくことは10年、20年先の日本にとっては非常に大事なことです。そういう人には行き帰りの飛行機賃はもちろん、授業料、生活費や健康保険も国が全面的に支援して仮にもバイトなどで勉学の機会を奪うようなことをしてはいけません。

仮に日本で学んだ結果、日本が嫌いになってもかまいません。少なくともそれは誰かに言われたり洗脳されたりした結果ではなく、自分で学んだ結果なんですから。それでも、もしこういう制度ができて、正しく運用されていけば、私は今の日本をみて日本と日本人のすばらしさがそういう人たちを中心に世界にひろがっていくことを確信しています。そういうために使われる税金であれば、私は喜んで払いたいです。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.24 11:51

>>国防軍

とにかくヒトモノカネをうんと増やしてください。ヒトモノカネ。
それさえ手当てしてくれたら国防軍だろうとジオン軍だろうと何にだって化けます。
看板だけ掛け換えるんならパス。
レゾンデートルとやらで鉄砲玉は避けてはくれませんよ。

投稿: 川副海苔 | 2012.11.24 12:09

>>自民総裁「金融政策論争、勝負あり」 日銀をけん制

>でも言っちゃ何だけど、その先生は日銀総裁の経験は無いでしょう。

でも、今の日銀総裁は「日銀のほうがFRBより優れている」なんてとんでもないことを言っちゃうようなお人ですからね。ちと古いですが、

【日本の解き方】あまりに恥ずかしい日銀総裁の不見識

http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11173048803.html

+++
白川総裁は「日銀の時間軸政策はFRB(米連邦準備制度理事会)より優れている」と述べた。その理由は時間軸を強化した点だという。

(中略)

14日の決定を見ると、基金買入10兆円増額のほか、物価安定について、従来の「インフレ率0~2%、中心1%の『理解』」という表現を「1%の『目途』」と変更している。これについて政策変更はないと言っているのだ。

(中略)

白川総裁時代に、前年同月比のインフレ率が0~2%に収まっていたのは2割。一方、バーナンキ議長時代にFRBが1~3%に収めたのは6割だ。特に2010年代の最近2年間(24カ月)でみると白川総裁が3勝21敗だが、バーナンキ議長は24勝だ。

この実績の差にも関わらず、日銀がFRBより優れているというのはどういう神経だろうか。

(中略)

日銀は、インフレ率0%以下のデフレに8割以上もしている。これは失敗であるが、白川総裁の反論はその失敗を続けて行くと宣言しているのに等しい。
+++

先生だって、不正規戦を中心に近代戦についての小説をお書きになってますが、特殊部隊で従軍したことないでしょ。事実面白く読ませていただいてますし。経済は生き物でたびたびピンちゃんさんに冷やかされてますが、なかなか提言がすっぱりあたらないことも事実です。ただ、意見としては意見の内容を問うべきであって、その人の経験で意見の正当性を問うのは間違えているように思いますよ。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.24 12:10

>つか関東で瓦礫焼却反対してる連中は
>自分たちの家庭ゴミ焼却から出ている
>セシウムがどれだけあるのか認識してんだろうか。

そう言えば、小金井市の醜態はその後どうなったんでしょうかねー。とりあえず朝日新聞出身だかの市長が敵前逃亡して新市長になったので、新市長が頭を下げて当座は何とか周辺市にごみ受け入れしてもらってる(てか、それしかない)んだと思いますが、本質的な解決にはなってないはずだし。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.24 12:16

>どうしてあんたたちは、正体を無くすまで飲むの? それって本当に美味しいの?

①なぜ正体を無くすまで呑むのか?
ある時点で「営業マネージャー(所長)A=通常時」から「営業マネージャー(所長)B=泥酔時」に切り替わっているのは間違いないのですが、Bの行動が意外に真っ当だったりするのです。
だから傍目にも切り替わりの時が掴みにくいし、当人に至っては「自動切り替え」且つスムーズ過ぎる切り替えなんで、全く気づけません。ましてや独り呑みが多いと何時何処で切り替わったのかは「お釈迦様でも判るまい」といったところです。
かといって正体を無くすまで呑むのが良い事と思っていないのも事実です。
なので対策としては「営業マネージャー(所長)B」になっても困らないようにしています。
つまり「荷物は無くすもの」「携帯は落とすもの」「財布は空になるもの」という前提で呑みに行きます。
「荷物は持たない」「携帯はLOCK」「財布は必要な現金のみ」後は「水たまりで溺死しない」事を心がけるだけです。

②大量に呑んでも旨いのか?
「営業マネージャー(所長)B」に確認をした事はありませんが、記憶にある限り、呑んだ量と旨い不味いの因果関係は薄いですね。
もちろん記憶があるレベルの酔いでリバースしたこともありますが、旨い酒は旨く、不味い酒は不味い。同じ酒ならば、どちらかというと体調やアテが旨い不味いを左右します。どんなに素晴らしい純米大吟醸酒でも、カレーライスとは合いませんし、アイラモルトのスコッチはストレートやロックで、青魚の刺身には合いません。
もちろん旨い不味いとは別に「飽きる」という事は大量に呑むとよくあります。

③長時間呑み続ける理由は
どちらかというと「旨い」という理由よりも「楽しい」という理由を上位に置く方が多いと思います。先生の奥様も同様に見受けられます。
お酒が苦手な方は「体質的にアルコールが受け付けない」という理由も大きいですが、先生も述べられている通り、長時間の呑みの場というのが「苦しい 楽しくない」のです。
「楽しい」と思うのも「苦しい」と思うのも経験からくるイメージも左右するのだと思います。

④呑人
私個人としては、呑めない方に無理に酒の席を付き合せるくらいなら、独り呑みの方が旨いし楽しい。
素面の方が酔った人間の言動に引くのと同様に、呑人たる私も素面の方の言動に白けるのです。
そんな私ですが例外があります。賢明な同志の皆様ならお気づきですね。
そうです!キャバを始めとした「その手のお店」です。
キャバ嬢は素面でも私を楽しませてくれる。だからこそプロとしての接客にお金を払う価値があるのです。


投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.11.24 12:16

>三胴船

幅広の舟は、復元力強いけど、ローリングの周期が短くなるので乗り心地は良くない。ヘリ運用するときに問題にならないんだろうか。
先行しているアメリカが、まだ試験運用の段階でわざわざ日本に技術を開示するということは、何らかの問題を抱えているのではないかと勘ぐってしまう。
防衛技術シンポジウムでも、そこ(ローリング周期が短い)を聞いたんだけど、確かにそういう傾向はあるけど、今はまだ模型試験の段階で、これから本格的に研究するから…
みたいに逃げられちゃった。実際、乗り心地の評価は数値は予測できても、実船じゃないと体感的に判んないんだろうけど。
周期の大きさを軽減(減揺)するのは簡単というかやりようはあるんだけど、短い周期に対応する方が制御技術的には難しいんじゃないだろうか。

投稿: himorogi | 2012.11.24 12:19

>妊婦に対する女子のTwitter発言が4400リツイート / 女子「腹の中にいるガキも死ねばいいのに」

こういうのは化粧以前にだめでしょう。メイクって筆とか使うことがあるでしょう
急停止する可能性のある乗り物で自分や周りにちょとでも怪我や服を汚したとかトラブルの発生する
可能性のあるものは絶対駄目でしょう。道具を使う可能性のあるものは基本NGでしょ
「私は大丈夫だって」いうでしょうが。だれがそれをいちいち保証するんでしょうかね?
化粧OK言い始めたらハサミで鼻毛をチョンチョンし始める剃刀で剃るようなバカだって出てくるでしょう
急停止したときにハサミなんかで怪我して鉄道の管理責任問いませんか?
だいいち化粧品のビンとかもしも出して来たりなんかしてもそれが、なんぞ悪い液体かどうか
なんてその場でわかりませんよね?
あいつの筆での化粧はOKで、わしが乳液塗るのも化粧だから認めろってことになりかねない
ひとつOKしたら、あっちもこっちもOKせんといかんようになるからどこかで
ライン引くしかないんですよ
ひとつひとつの事象に個別でジャッジしてたらきりが無いんで、こういうのはマナーということで
たいていNGになるんですよ
それでも規範がおかしくなるとこりゃもうアメリカ式に法律でいちいち縛らんといかんようになる
わけです

投稿: | 2012.11.24 12:23

>電車の中の化粧
何でも、今の人は「赤の他人」は人とは見ないしていないという話を聞いたことがあります。だから、電車の中に親しい人がいなければ、まわりは石だらけ‥みたいなイメージだとか。

電車内で走行中にビューラーなどを使ってまつげをアップしている女性をよく見かけますが、怖くないのでしょうかね。

投稿: ブリンデン | 2012.11.24 12:37

妊婦のtwitter炎上の件、なりすましによるJKに対する嫌がらせの可能性大。本名や個人情報をさらしていることから犯罪と言っていいと思う。

投稿: | 2012.11.24 13:29

国防軍という看板の変更よりも、有事における日本政府の意志決定のトロさが懸念されているのにね。

それが政治家の手に掛かると国防軍になっちまうんですな。

投稿: | 2012.11.24 13:56

>>電車の中の化粧

>何でも、今の人は「赤の他人」は人とは見ないしていないという話を聞いたことがあります。

大昔に先輩から、(海外出張に向かう)飛行機の中を「客間」とみなすのか「居間」とみなすのか、という話をしたことがあります。まぁ、どちらでもいいんですが、それによって服装とか行動が変わると。最近は「居間」どころか「寝室」扱いしているような人も居るので、電車の中でもこの様な話になるんでしょうね。w

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.24 14:50

>国防軍改組

自衛隊の階級を旧軍呼称に戻せるのなら、海保に準軍事または非軍事組織の警察・法執行機関として海将、海佐、海尉、海曹を導入するんですかね?
これなら国防軍改組まで自衛隊は軍隊ではなかったので違憲状態ではありませんでしたという半世紀以上続く国内向けの言い訳も継続できそうですが。(もちろん英訳したら対外的にはこれまでと同じですw)

投稿: | 2012.11.24 16:17

宇宙戦艦ヤマト2199では、まだ三佐とか一尉とかを使っていますね(笑)

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.24 17:21

>捜査員の待機状況を逐一流す 愛知「立てこもり」テレビ中継が物議

待機状況の詳細を報じないよう規制したり、協力を求めたりは普通にできるかと思います。SITやSATの配備まで報じていたことからすると、今回の事件をPR事案とでも位置づけていたのでしょうか。
先月発売された横山秀夫氏の7年ぶりの新作『64(ロクヨン)』が、まさに県警広報室を主舞台にした傑作でした。情報公開や誘拐事件での報道規制がテーマとして扱われていました。
ちなみに、「このミス2013」は本作が最有力かと。

>来年度から新型戦闘艦「三胴船」の日米共同研究

防衛省さんって、こういう大型の正面装備案件が好きですね。尖閣とか領海に関しては、防衛省より海保が主役だし、そちらへ優先的に予算増額、組織拡充、装備・定員増を図っていただきたいです。

投稿: ペンチ | 2012.11.24 17:22

>でも言っちゃ何だけど、その先生は日銀総裁の経験は無いでしょう。

その先生をノビー御大は以下のように評しています。

○○氏はイェールにいった直後に奥さんが逃げて、子供が自殺したとき、ひどい鬱病になって、そのあと変になった。彼の『国際金融』という教科書にも、まえがきに子供の自殺の話が出てきて驚きます。個人的には人格者ですが、思想的にはセンチメンタルな心情左翼。フリードマンのことを「失業者への思いやりがない」と批判していました。
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/e6da1764de71a7cf294e066d68430ac9

投稿: | 2012.11.24 18:01

>私は違うと思う。たぶんそれを厳密に守ると、中国がボイコット
>しかねないことを恐れたんだと思う。
それはそれでもっけの幸い。現在ITTFは各国代表に侵入する大陸出身選手に
頭を痛めている状態だから、ITTF自体が中国に支配される前に中国対策を
とるべきだろう。

>しかし最近、電車の中で化粧するギャルが増えましたね。別に嫌な感じはしな
>いけれど、雑誌や新聞とか読んでいると気が散るのね。
乳幼児の鳴き声に比べて電車内にいても「どうでもいい存在」。

>どうしてあんたたちは、正体を無くすまで飲むの?
家に飲めない人がいると便利なんですよ。まず飲めない人は飲んで帰ってこないから、泥酔してそれこそ痴漢冤罪を食らうとかの恐れは少ないし、一緒に飲み会に参加しても、さすがに放置して帰らないから、心置きなく飲める。
ま、大酒飲むと予想される会に出るときは、無くしてもいいものしか持たないのは基本ですけどね。それは飲めない人からは教育できないだろうなあ。
ちなみにめっさ飲んだくれの実父がいましたけど、「大した飲めないのにあんなに飲んだくれてたんだなw」と飲むようになって思いましたね。

投稿: 剣 | 2012.11.24 18:03

>>とにかくヒトモノカネをうんと増やしてください。ヒトモノカネ。
それが無理そうなので、とりあえず名前だけ変えて誤魔化すという自民党伝統の大人の知恵でなければいいけど。

投稿: 義忠 | 2012.11.24 18:44

危ない小父さん  氏
>防衛省さんって、こういう大型の正面装備案件が好きですね。

海自は特にそうですねぇ。離島防衛抜きにしても、先の震災でどれだけ揚陸艦艇が不足してるか身に染みたはずなのに。

投稿: himorogi | 2012.11.24 18:49

そりゃ陸将補が陸軍少将になるんなら本人は嬉しいでしょうけど、
2等陸士が陸軍二等兵になって誰が嬉しいのかと。
一年中ビンタ食らって空きっ腹で泣いているイメージしか沸かないんですが。

投稿: 川副海苔 | 2012.11.24 19:12

>防衛省さんって、こういう大型の正面装備案件が好きですね。

いえ、この意見はペンチ様のものです。

投稿者の位置がちょっと分かりずらいですが。

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.24 19:15

卓球に関しては、中国内だけで優秀な選手が溢れ出てしまい、よその国籍取って代表に出る選手がいるくらいだから、一括りには出来ないんじゃないかな。

投稿: 猫大好き | 2012.11.24 19:26

自分の知らない人(=共同体の外の人)を人とみなさず、ないもののようにふるまうのは、田舎の作法です。
都市部には、自分の知らない人の前でこそ失礼のないようにふるまうべき、という作法があります。いえ、ありました。首都圏では風前の灯です。むしろ近畿圏他の地方の都市部の方が温存されている印象を受けます。
かれこれ34年ほど電車通学通勤を続けていますが、少なくとも年号が昭和のころまでは、首都圏の通勤電車内では、化粧飲食はいうまでもなく座席に座って足を組む人さえまずありませんでした。車内は完全に「客間」でした。一方長距離電車では、たとえば昭和40年代の末に上野から東北本線に乗り込みますと、通路に新聞紙を敷いて発車前から横になっている人がいました。完全に「居間」または「寝室」でした。
通勤電車で、直接的な迷惑さえかからなければ何をしてもよいという人が増えたのは、路線の相互乗り入れ等の整備で、昔なら通勤を諦めた遠方からの、つまり電車が「居間」「寝室」である地域からの通勤が可能になり、通勤電車に乗るようになった若者に、そこが「客間」であるという教育がなされるチャンスがなくなったからだと思います。つまり田舎と都会の境界がなくなったのです。
これは立ち居ふるまい、作法の領域の話で、文化の問題です。論理的説明は不可能です。迷惑がかかるかかからないか等の理屈や利害で切ろうとすれば、「化粧するな」は必ず負けるでしょう。一つの文化が喪失されようとしている、というだけの話だと思います。哀しい話ですが。
私自身は、通勤電車内で化粧が始まったらその人からできるだけ遠ざかります。座っている隣の人が始めれば席を立ちます。注意はしません。違う文化圏の人に注意したって、本意は決して理解されません。でも、苦痛に耐なければならない義理もないですから。

ちなみに、パリでカフェの席に座って、道具を出して化粧をすれば、それは「私は営業中よ、どうぞ声をかけてね♡」の合図だそうですよ。

投稿: 彼岸過迄 | 2012.11.24 19:38

>浜田先生は白川(方明・日銀総裁)さんの先生だ。

如何ともしがたい事実は、白川総裁の出自は浜田先生、ということなのか。

>現在進行形で3桁ベクレル出してるところも少なくないのに、2桁以下しか出ない被災地瓦礫でギャーギャー言うなと。

我々が言わなくても客観的な放射能検出器からは2桁でもギャーギャーと音がでるじゃないかゼロにしろゼロに、と反論でそうです。以前ある掲示板で、電子レンジのそばにラジオをもっていくとガーガーっと音がでる、と電磁波被曝(?)の恐怖を語るひといました。美しい音楽が鳴れば安心できるのか、と答えた人がいましたが。

投稿: | 2012.11.24 20:53

>妊婦に対する女子のTwitter発言

列車内で化粧はダメにきまっている!断言しようダメなのである
さて、なぜか?
化粧室(トイレ)で行う行為だからである!ゆえに化粧室という部屋をわざわざ
別に作ってあるのである!
もし仮に化粧室(トイレ)で行う行為である化粧を車内で行うことを認めて
しまうとどうなるか?
化粧室(トイレ)で行われる他の行為も認めないと公平性が担保できないからである!
不公平との非難をあびるであろう!
列車内での排泄物の垂れ流しや○ナニーも認めないといかんはめになるのである!

投稿: | 2012.11.24 21:02

〉>>とにかくヒトモノカネをうんと増やしてください。ヒトモノカネ。
仕事ができない人の典型的な言い訳ですよ。

世界有数の予算を与えられていますよ、現状でも。
ところがUAV導入にしても途上国並み、中国以下。

投稿: | 2012.11.24 22:09

>世界有数の予算を与えられていますよ、現状でも。

根拠資料を希望

投稿: | 2012.11.24 22:58

はあ、真面目に聞いているんですか?

投稿: | 2012.11.24 23:08

北京時事
中国外務省の華春瑩・副報道局長は23日の記者会見で、中国の新しいパスポートに南シナ海を自国領とする地図が記載され、フィリピンやベトナムが抗議したことについて「パスポートのデザインは特定の国家を標的にしたものではない」と冷静な対応を求めた。

つまり周辺諸国全体を標的にしたものであると言いたいわけですね。

投稿: | 2012.11.24 23:39

>仕事ができない人の典型的な言い訳ですよ。

スカでもボケでもカスでも何とでも言ってください。
何言ってもいいから!とにかく!ヒト!モノ!カネッ!

く!だ!さ!いーーーーー!!!!!

投稿: 川副海苔 | 2012.11.24 23:40

>世界有数の予算を与えられていますよ、現状でも。

開発予算と人件費の区別が出来ていない予感。

投稿: | 2012.11.25 00:26

>如何ともしがたい事実は、白川総裁の出自は浜田先生、ということなのか。

出来の悪い教え子なんだろ。あ、池田信夫も教え子だったなw

投稿: | 2012.11.25 00:52

>家に飲めない人がいると便利なんですよ。

下戸の身としては、宴会毎にヨッパライの世話したり(特に女性で質の悪いのは手に負えない)、一晩かかって200km
近くも明け方までタクシー代わりに使われたり。散々イヤな思いしましたけどね。
男だったら貴重品だけ抜いて放置、なんてのもやりました。やたら喧嘩っぱやくなる奴が居るとこっちで殴り倒して
引き摺っていったりとか。コレやると相手が毒気抜かれるのでやりやすい。かのコマ劇があったころの歌舞伎町なんか
では、大声で騒ぐと怪しいスナックからコワい系の御方が「学生さん、煩いからよそ行くか、ウチはいるか?」。
警察だと停学・退学になるから、逃げる途中に生垣にボコられた奴突っ込んで逃げたり。「道の端は歩くな」という時代
でしたよ。女が正体なくすまで外で呑んだらタダじゃすまなかった。24時間のマックなんてなかったから。

>美味しい酒

下戸はアルコールが目当てじゃない(個人的にはビール350㏄か日本酒半合、シングル1杯くらい限界)だけど、「美味しい
飲料」としては断然日本酒ですね。次がスッキリしたスコッチ、嘗める程度のブランデー。高価いものは比例して美味い。
ワインやビールは苦手ですが、キリンの一番搾りダケはまぁ美味しい。似非ビール(ノンアルコール含む)はイソジンと
変わらんです。

あと、エチルアルコールっていうのは立派な有機溶剤なんで、脂肪を溶かすから、幾ら分解酵素持ってても草やタバコより
個々の人体には有害ですね(有機溶剤取扱管理者)。煙草に比べりゃ副流煙の問題が無い半面、器質的精神的に障害が出ます。

投稿: | 2012.11.25 01:06

どうして都会って車内の飲食に厳しいんですか?

投稿: | 2012.11.25 01:17

>どうして都会って車内の飲食に厳しいんですか?


えーと「立ち食い立ち飲み」は都会でも田舎でも「宜しくない」行為ですよね。ここが基本です。
都会にとって電車移動とは「立って移動する」という認識です。(偶に座れます。)
田舎にとって列車移動とは「座って移動する」という認識です。(偶に立っています。)
つまり都下にとって電車内での飲食は、「立ち食い立ち飲み」のイメージだからです。

投稿: 営業マネージャー(所長) | 2012.11.25 02:15

常磐線の酒盛りを思い出す…。
今でも、コアラのマーチをつまみにチューハイを飲んでいるおじさんたちは見られるのでしょうか。

投稿: 銀次 | 2012.11.25 09:11

>どちらかというと「旨い」という理由よりも「楽しい」という理由を上位に置く方が多いと思います。先生の奥様も同様に見受けられます。

どうも、ね。いちばん不愉快なのは、亭主や舅・家族のグズだのカスだのと荒れる狂うオバハンを押しつけられることですよ。
男ならウチのヨメが、とか娘が、とか吐かし始めたら、表行って怒鳴ってこい!! で済む(それでも聞かなきゃ座布団締め)けど。
本人は楽しいか否かより、定期的に毒吐かなきゃやってらんないんだろうけど、精神的デトックスに巻き込まれた方は良い迷惑。

で、コッチは素面だから、相手の言動を全て覚えてるし、相手もヤっちゃったことは覚えてることが多いから後が厄介だったり
するんですが・・・ 肩掴まれて金切り声で20分もワメかれたあげく、正面からリバース喰らった時は殺意を覚えましたね、実際。

投稿: 投稿: | 2012.11.25 01:06 | 2012.11.25 10:06

>どうして都会って車内の飲食に厳しいんですか?

これってオウム事件以来さらに加速したっていう感がありますね
たとえば昔の快速電車とかには窓側に小さいテーブルが付いてましたが
新しい車両では見なくなったような気がしますね
飲食物はなるべく持ち込ませない方針なんでしょうかね
一時期は車内に自販機があったりしたのにね

投稿: | 2012.11.25 14:20

列車がらみでふと思ったのですが、JRの特急列車は結構な特急料金を取りますよね。
あれってどんな理由で取っているんでしょう?
新幹線はともかく在来線は特急も普通も同じ線路や駅舎を使うでしょう。
普通列車よりスピードが速くて余分に電気を食うから?
でもその分移動時間も短いからトータルで使う電気は普通列車とあまり違わないように思う。
列車が新型高性能で製造費が高いから?でも結構古い特急も走ってるし、
それなら普通列車も新型車は料金を高くしないといけない。
他の地域の私鉄は知りませんが福岡県の西鉄電車は特急も普通も料金は同じです。
なぜJRは特急料金を取るのだろう?ううむ不思議だ。

投稿: 川副海苔 | 2012.11.25 17:53

>来年度から新型戦闘艦「三胴船」の日米共同研究 中国抑止「動的防衛協力」の象徴

シーデビルがついに現実のものに…

投稿: | 2012.11.25 19:38

>列車がらみでふと思ったのですが、JRの特急列車は結構な特急料金を取りますよね。
あれってどんな理由で取っているんでしょう?

JRは国鉄時代の借金さえなければ今の半額の料金にできるそうです。そして特急というものは金持ちの
乗る特別急行のことです。急行列車のなかのさらに特別なものだからです
金持ちには収入に応じて貧乏人よりも負担を多くしてもらいましょうっていうことです
(特急の料金が高いのは、並行在来線の線増によるという理由からきています。
また利用者の需要と供給のバランスから考えて。少ない利用者の為の豪華な車両、寝台車など
特別な車両の開発に費用がかかっているからでもあります。カスタムは高いということですね)

投稿: | 2012.11.26 08:47

>国防軍改組に覚悟ありや

日本国防衛軍陸上自衛隊、日本国防衛軍海上自衛隊、日本国防衛軍航空自衛隊、日本国防衛軍ウルトラ警備隊、
日本国防衛軍科学特捜隊、日本国防衛軍国際救助隊・・・・でいいんじゃない?

投稿: | 2012.11.26 08:51

>川副海苔さん
移動の仕事量だけ見れば、同じですけど、空気抵抗は、速さの三乗で増加しますし、運動エネルギーは二乗で増えます。また、機械的ロスも速い方が大きい。
一部惰性で走っていられる各停に対して、特急は力行している時間が長くなります。

ということで、鉄道だけで閉じたループとして考えれば、エネルギー消費は同じになりません。

ついでに言えば、特急のスピードを実現するためには、車両にも設備投資が必要です。

投稿: いーの | 2012.11.26 09:29

>投稿: | 2012.11.26 08:47 さん
>投稿: いーの | 2012.11.26 09:29 さん

コメントありがとうございます。
特急料金の設定については、技術的な事情と大人の事情と、
それぞれ理由があるということですね。参考になりました。

余談ですが佐賀の鳥栖駅のかしわうどんは旨いです。
かしわ弁当とシューマイもオススメ。
幕の内弁当だったら佐賀駅のあら玉弁当がイチオシです。
特急料金の有無に関わらず、やっぱり汽車の旅って楽しいですね。

投稿: 川副海苔 | 2012.11.27 03:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国防軍改組に覚悟ありや:

« 日本人の寛容さ | トップページ | 橋下という無知蒙昧 »