« 海の次は空の侵犯 | トップページ | 暗黒裁判 »

2012.11.13

アクセルとブレーキ

 昨日が新聞休刊日だったせいか、今日はやたらとニュースが多い日です。

※ 野田首相、年内解散の意向 党内情勢見極め判断
http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY201211120080.html

 未だに16日の都知事選相乗り説が燻っていて、昨夜のTVタッコーでは、野田さんと誰それが握ったらしいという話も出回っているそうだけれど、最低限の定数是正法案を通すこともなく解散というのは、ちとあり得ないのではと思いますが。この法案はいずれにせよ、周知期間の問題で、次の選挙には適用されないそうですが。
 ただ、石原新党や維新にそれなりに勝たせて、自民党に一人勝ちさせない、という民主の「負け方」のパターンを考える上では、選挙は早いに越したことはないけれど。

※ 元秘書の「無計画性」が1審より“明確な無罪”導く
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121113/trl12111300410002-n1.htm

 この判決の特徴的な所は、一審で有罪になった秘書に関しても、そもそも法律違反の認識があったかどうか疑わしいと述べているところで、秘書も無罪なんじゃね? と仄めかしている。
 で、今回の指定弁護人ですが、検察官役に徹するのは解るんだけど、日本では、「疑わしきは被告人の利益に」という近代司法の理念が無視されているような気がしてならない。
 明石の事故を巡る検察審査会にしても、何が何でも有罪にするんだ! という市民感情という執念が法を呪縛している。

 法律を改正して、少なくとも一審無罪判決が出たら、検察側控訴は不可という方向に行くべきでしょう。

※ 実質GDPは3期ぶりマイナス成長、首相「危機感持ち対応」
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE8AB02O20121112

 欧州&中国減速の穴埋めをしてくれるはずだったアメリカ経済の復調が、日本が期待したほどでは無かったという部分が、意外に大きかったなと思います。
 日本としては、東南アジアの市場が育つまでもうしばらく時間が掛かる。その時間をどう穴埋めするか。

※ アクセルとブレーキ間違えても衝突回避 トヨタが新技術公開
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121112/biz12111221490018-n1.htm

>「アクセルとブレーキ間違えても不景気回避、財務省が新政策公開」に読めたw。

※ 民主・細野氏「国背負う準備、始める」
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111200305

>私のような人間が何人かいないと、この国は本当に駄目になる。

 よう言うた! それでこそ男! 女子穴と不倫路チューするくらいの度胸がなきゃ、政治家は務まらんということだなw。
 でもあれだよね。橋下さんの不倫は、しょせん水商売相手の火遊びで済むけれど、あんたの不倫は、総理大臣の資格としてはアウトなんじゃなかろうかと私は思うけどね。だいたい、不倫を隠し通すだけの才能もない政治家に国家機密を預けるなんて大それたことは怖くてようやらんですわ。

※ 石原新党、13日に結党 党名案に「太陽の党」浮上
http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY201211120351.html

 てことはあれだな、スローガンはやっぱり、「枯れゆく日本よ! 今一度障子に穴を!」だな。

※ 「あの人はパーティーでもスパスパ」松沢氏が猪瀬氏に“反撃”
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121112/elc12111223510001-n1.htm

 猪瀬さんの性格からすると、分煙だの人権だのはこれっぽっちも頭にないことは明らかだから、がんがん攻めて欲しい。ただ、この人も吉本とは早く縁を切らないと。

※ 中国尖閣侵略情報で「幻の自衛隊尖閣派遣命令」存在していた
http://www.news-postseven.com/archives/20121112_153998.html

>野田側近たちは、しばらく後まで副総理の岡田さんが総理の指示をひっくり返すのは越権行為だと不満を漏らし、

 これも全く変な話で、何の権利も無いと解っている御輿を担いで、何で物事をひっくり返す必要があるのか理解に苦しむ。副総理が泥を被るという暗黙の了解があっての話じゃなかろうか。

※ プリン4千個〝誤発注〟も ツイッター効果で完売 京都教育大生協
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121112/wlf12111216570011-n1.htm

 昨日、たまたま読んだスポーツ紙に、そのメーカーのコメントが載っていて、商品がより多くの人々に知られる切っ掛けになって嬉しい、みたいな話だったんです。
 私はちとこの一連の報道に驚いているのですが、いかにも、街のほのぼの系ニュースというとらえ方でしょう。
 でも、商売をしている人々にとっては、誤発注というのはあり得る怖い話です。なのに、報道各社の一つとして、なぜその誤発注が途中で止まることなく成立したのか? の肝心な所には全く関心を抱いていない。
 単なるスポンサー配慮なのか何なのか、ここまでメディアは劣化しているのか、と驚いています。

※ 世界で勝てないのは「日本人サラリーマンのライフスタイル」が原因だ
http://www.j-cast.com/kaisha/2012/11/10153332.html?p=all

 話としては面白いけれど、違うと思う。欧米のビジネス・エリートだって、家庭のことなんて顧みずに朝から晩まで働いていますよ。そこは日本のリーマンと一緒。違いは、欧米は、そんな過酷なライフスタイルを送るのは一部のエリートだけだけど、日本の場合は、ブラック企業までリーマン全員がそれを強いられること。

※ 米大学への日本人留学生2万人割れ 中国人は19万人に
http://www.asahi.com/national/update/1112/TKY201211120238.html

 日本が不況になったということもあるけれど、やっぱり留学組の国内企業での扱われ方を見て、それだけのモチベーションがわかなくなったというのも大きいでしょう。
 中国人留学生は、せめてそれが民主化の核になってくれるだろうことを願うばかりです。

※ ペトレアス前CIA長官の不倫、脅迫メールの捜査で発覚
http://www.afpbb.com/article/politics/2911551/9823146

 まさか歴戦の猛者も女の嫉妬で破滅するなんて思わなかっただろうなぁw。準備万端整え、戦車部隊で気持ちよく進軍していたら、いきなり友軍の誤射を喰らったようなものだろうか。
 でも、60歳になって、自分のその後のキャリアと、40前後の愛人のどっちを選ぶかと問われれば、あたしは迷わず後者を取るね。無論、ばれなければそれにこしたことはない(^_^;)。

※ FBIに協力要請へ PC遠隔操作事件、米に捜査員派遣
http://www.asahi.com/national/update/1112/TKY201211120241.html

 警視庁の本音としては、出所は突っ込まないからエシュロンの情報をくれないか? ということでしょう。それと世間に悟られずに出せる方法があれば貰えるんだろうけれど。
 あと、オリジンに辿り付いても、どうせ野良Wi-Fiだろうな話もあるけれど、犯罪者はどこかで必ずミスを犯す。自宅や自分の普段の活動エリアでそれを使ったとなれば、あとは警察の面子に掛けてローラー作戦を仕掛けるだけでしょう。

※ ガラケーの割合66%
http://media.yucasee.jp/posts/index/12370

 本当にそんな数字なの? という気もするけれど、バリバリのネットユーザーは、意外にそんなものかも知れないですね。だってスマホがパソコンの代わりになるわけでもないもの。
 ただ、何しろガラケーが新商品として出ずに、キャリアが、ネット代金をふんだくろうと必死でスマホに傾注している中で、わたしらはいつまで踏み止まれるんだろう。

※ 高度な放送サービスの早期普及を目指す総務省の検討会が発足
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00235270.html

 どうかしている。消費者を置き去りにして今以上テレビを複雑化してどうすんだろう。

※ 糖尿病が手術で治る!?
http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/100/137578.html

 これ無理、無茶。割に合わん。胃を切った直後は、毎日2リットルの水分補給が必要なのに、ペットボトルのキャップ一杯分の水すらまともに飲めずに脱水症状を起こして始終、病院に担ぎ込まれるとか、とにかく普通に食べられるようになるまでの苦痛が尋常じゃ無い。
(でも冒頭に出て来た人は、それと解っていて、HbA1cが12近いのは、ちとどうだろうと思いますが。私が飲み始めた新薬が映っていたけれど、この数値だとちょっと入院して緊急改善が必要なレベルだと思うけど)

 しかも胃が小さくなったことで、胃酸の逆流傷害が起こったりしている。正直、リスク&ベネフィットとしてどうなんだろう、と疑問に感じましたが。
 胃を大半切り取り、小腸も1メートル切り取るなんて、将来、投薬による根治治療の技術が出ても、食の楽しみが奪われるでしょう。

※ 朝日新聞出版が謝罪=橋下氏「納得できた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000119-jij-soci

 子会社の社長の首なんて鴻毛より軽いんだろうけれど、そこまでする必要があるとは思えないし、親会社が度々詫びるべき話でもない。こんなことでいちいち親会社として対応するのであれば、週刊誌なんてヤクザな商売は止めるべき。きりがなくなる。

*「書いていいのか!」 締め切り間際の攻防、時間切れで掲載
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121112/waf12111220020021-n1.htm

 要は、編集サイドとして、佐野さんの原稿に赤を入れられなかったということなんだよね。あと佐野さんは、噴出したパネェ盗作問題に関してコメントすべきでしょう。

※ 日本が米国から水陸両用車の購入を検討 戦車より高価(1)=中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1112&f=politics_1112_002.shtml

 どはは! 驚いたか!? 支那人。怯えろ! 竦め! わが大日本帝国は、こんなオモチャに最新鋭戦車並の予算が出せるんだぞぅorz。てか、50両も買えないだろう。自主開発は却下で良いけど。

※ 【取材日記】韓国空軍は買い物中毒なのか(1)
http://japanese.joins.com/article/975/162975.html?servcode=100&sectcode=110

 どこかの軍隊も、隣人のことは言えない言えないw。

※ 写真撮影だけで読み取り可能!!3Dプリンターで岩をレゴブロックにしてしまう技術がスゴイ!!
http://commonpost.info/?p=54006

*自分そっくりのフィギュアを制作してくれる!?世界初の3Dプリントサービスが日本で提供開始!!
http://commonpost.info/?p=54018

 ドツボにはまった日本株式会社の起死回生策として、3Dプリンターが最近持て囃されているけれど、さらに応用範囲が広がると良いですけどね。臓器プリンターとか開発されているけれど、道のりはまだ遠そうだし。
 たぶんこの技術が進化して、スタトレ世界のレプリケーターになるんでしょうね。

※ 復員軍人の日スペシャル:おとうさんをありがとう。サプライズ再会映像ダイジェスト
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52107758.html

 兵士が家族のもとに無事に帰って行く場面というのは、それが敵だろうが味方だろうが、心和む風景であるけれど、一方でアメリカは今日も、他国の、彼らが何の法的権利も持たない国にヘルファイアを抱いた無人機を飛ばして殺戮に及んでいる。
 われわれはアメリカの同盟国であるし、正直、中東の砂漠で、価値感も違う人々が虐殺されていることにぴんと来ないけれど、CIA長官の後任には、論功行賞で、その不当な虐殺を指揮していた補佐官が就任するなんて話もある。それってノーベル賞を貰った大統領に許されることなのか? と問いたい。

※  『とびだせ どうぶつの森』 売れすぎ! パッケージ版60万本出荷 DL版20万本 今週30万本追加出荷
http://himasoku.com/archives/51750489.html

 昨日も、このネタをおまけでちらと書いたばかりですが、ダウンロード版の方が、パッケージ版より高いんです。
 その高い理由というのが、説明されてみると、まあそれもありだよな、と納得できるものだったりする。当然、中古で売ることは出来ないわけですが、3DSに入れたままいつでも持ち歩けるし、パッケージ版が売り切れても入手できるし。
 その利点を読んでから、この任天堂商法が許されるなら、ひょっとしたら電子書籍だって、紙の本より高くて構わないという話だってあり得るんじゃね? と思ったのですが。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 中国版 MQ-9 Reaperクローン UAV
http://news.militaryblog.jp/e379681.html

※ 中国国産攻撃へりWZ19 飛行ショーを初披露
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-11/12/content_27085019.htm

*中国国産攻撃ヘリWZ10 国際航空宇宙博覧会に初登場
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-11/12/content_27083985.htm

※ 中国の空母はいずれ脅威になる
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2339?page=1

※ まさにゲームの世界! ボリビアで行われた “世界一高い・都市下り坂レース” の映像が凄すぎる!!
http://rocketnews24.com/2012/11/12/265071/

※ モアイはイースター島へ「歩いて移動した」仮説を証明か
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/121112/wir12111215400002-n1.htm

※ 南極観測船、今季も接岸は困難…備蓄燃料で生活
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121112-OYT1T00931.htm?from=main3

※ 鹿児島中央駅・西口のホテルにイタリアンバール-幅広い世代が利用/鹿児島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121112-00000065-minkei-l46
※ 上杉隆氏、横浜国立大学教育人間科学部の非常勤講師に就任
http://togetter.com/li/406103
※ 【衝撃事実】カプコン『バイオハザード6』登場のセクシー美女エイダ・ウォンの年齢は40歳前後! アラフォー!
http://rocketnews24.com/2012/11/12/266022/

※ 電気自動車のスポーツカー開発
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121112/k10013431701000.html

※ 前日の空虚重量 74・5キロ

※ 有料版おまけ 公衆無線LAN普及のハードル

|

« 海の次は空の侵犯 | トップページ | 暗黒裁判 »

コメント

「女子穴と不倫路チュー」などという品のない表現を目にして、ここまで作家は劣化しているのかと驚いています。

投稿: | 2012.11.13 10:05

>エイダ・ウォン

バイオ2でのミステリアスな姿が印象的でしたね。

映画版では20代だと思っていたら、女優の実年齢は36歳だったとはビックリ!

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.13 10:19

>>日本では、
「疑わしきは被告人の利益に」という近代司法の理念が無視されているような気
がしてならない

権力持っても人は人、かぁ。
大手の看板を振りかざして立場の弱い者を虐げる構図って出版界にもあると思うのですけど、その人が転けたときに怨みを発散するのはよくないですか。

投稿: 猫大好き | 2012.11.13 10:25

例えば国歌国旗問題に関して、みなもと太郎さんの「風雲児 幕末編」で
ペリーが黒船引き連れて江戸に押しかけてきたとき礼砲撃ったエピソードで、
日本側が「大砲持ってますけど礼砲は知りません、は通用しない」と登場人物が語っていて、あぁ、国歌国旗問題も近代人としてのマナーに関することなんだ、と思ったのですよ。
それで
「日の丸・君が代反対!」と近・現代人であることを放棄することに吝かではない人が一定数いるわけですから、

>>日本では、
「疑わしきは被告人の利益に」という近代司法の理念が無視されているような気
がしてならない

「近代司法の理念?なにそれ、美味しいの?」という人も、いるんだろうなぁとは思います。

投稿: 猫大好き | 2012.11.13 10:29

>「女子穴と不倫路チュー」などという品のない表現を目にして、ここまで作家は劣化しているのかと驚いています。

2ちゃんねらー作家という前提でエントリーを読まないと。
ついでに、マックや日高屋など貧弱な食文化もちゃねらーと同じ。

>「あの人はパーティーでもスパスパ」松沢氏が猪瀬氏に“反撃”

ノブコブ吉村は松沢氏から「松沢は面白いぞ、とツイッターで広めて」と頼まれ、
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121112-1046095.html

松沢は知名度が足りない。自分でもよくわかっているので、早めの出馬表明をしたんでしょう。

投稿: | 2012.11.13 10:50

>何が何でも有罪にするんだ! という
>市民感情という執念が法を呪縛している。

まぁそれを推進したのが日歯連疑惑で橋本元総理を
起訴できなかったことに対する民主党他の執念なんですけどね。

自民党政治家や大企業の「知らぬ存ぜぬ」を追求するために
民主党が積極的に推進し制定した検察審査会強制起訴改正法が

いざ自分たちに矛先が向いたとたん
「誰だこんな危ない法律作ったのは!」
って大騒ぎするという特大ブーメラン。

人権擁護法とか同じ末路になりそうですなぁ。

投稿: | 2012.11.13 11:00

>当然、中古で売ることは出来ないわけですが、3DSに入れたままいつでも持ち歩けるし、パッケージ版が売り切れても入手できるし。
>その利点を読んでから、この任天堂商法が許されるなら、ひょっとしたら電子書籍だって、紙の本より高くて構わないという話だってあり得るんじゃね? と思ったのですが。

ロングテール商品になりうるから安くて利が薄くて良い、じゃなくて、それだけの価値があるから値が張る、でも良いのかもと今思いました。後はアップル、キンドル、google等がいつまで保証できるかですか。

キンドルが売っている新刊がどれも$9.99じゃないのと同じで、その出版物の価値をどう見るかという値付けの難しさはやはりあります。

投稿: k-74 | 2012.11.13 11:11

>単なるスポンサー配慮なのか何なのか、ここまでメディアは劣化しているのか

プリンムラの陰謀ですね!(棒


>それってノーベル賞を貰った大統領に許されることなのか?

まぁそもそもあのノーベル平和賞のことなんて
今はほとんどの人が覚えてないでしょう。

あんなものたたの政治的当て付けですし。

投稿: | 2012.11.13 11:14

>投稿: | 2012.11.13 10:05

こういう感性の方ですから。

>てことはあれだな、スローガンはやっぱり、「枯れゆく日本よ! 今一度障子に穴を!」だな。

投稿: | 2012.11.13 12:56

>市民感情という執念

そもそも検察審査会の強制起訴自体が

「市民感情を納得させるため」のポピュリズムですからね。

検察が「確実に有罪になる案件しか裁判させない」ことに対して
「無理筋だろうがなんだろうが、裁判を受けさせ白黒つけさせ市民感情を納得させる」

のが目的だったわけで。

投稿: | 2012.11.13 13:01

>ただ、石原新党や維新にそれなりに勝たせて、自民党に一人勝ちさせない、という民主の「負け方」のパターンを考える上では、選挙は早いに越したことはないけれど。

逆逆。年内解散だと第3極は候補者の数も揃えられないですよ。よしみなんて今さら来年のダブルがいいとか言い出す始末で。

準備整わず危機感−−第三極
http://senkyo.mainichi.jp/news/20121113ddm003010265000c3.html
「本当に時間がない。全選挙区を視野に、『時間切れ不戦敗』にならないようにしなければならない」。日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は12日、大阪市内で記者団にこう語り、早期解散への危機感をあらわにした。石原慎太郎前東京都知事を党首に想定する新党、みんなの党との連携協議も具体化が遅れている。第三極の焦りは強まっている。

投稿: | 2012.11.13 13:03

>民主・細野氏「国背負う準備、始める」

是非、自民党の宇野議員にコメントを求めたいですな。

投稿: oka | 2012.11.13 13:03

http://forgerone.exblog.jp/19467819/
太陽の一物なんて跳ね返す、トリンプ維新ブラ

投稿: pongchang | 2012.11.13 13:12

okaさん
>是非、自民党の宇野議員にコメントを求めたいですな。
残念、平成10年にお亡くなりになってます。石橋湛山以来の最短在任期間でしたっけ?

投稿: | 2012.11.13 13:26

>誤発注

オンライン発注は人を介在させないのが第一なので、システムでエラーチェックさせないと。
平均発注量の200%を超えたらワーニング出せば済む問題。

システムの欠陥として最初から分かってて、対策とってないからでしょう。
失敗して当たり前なのに対策してない。その上にケツを客に持っていった。炎上ビジネスっていわれるからそこそこの「美談」でケリと(笑)

>電気自動車

エンジンに匠の技が必要なくなったので、電動バイクとか普通の車のエンジンをモーターへ換装とか、いろんなところが参入してちょっとした流行のようですね。船も電動とかいうし、うまく時流に乗れるといいですよね。(節電で喘いでるけれど)
ただフレームはメーカーにはどうしても勝てないのですき間狙い。

投稿: たつや | 2012.11.13 13:34

>投稿: | 2012.11.13 13:26

いや、娘婿のほうなんだけど、前回に落選でした。

投稿: oka | 2012.11.13 13:39

強制起訴法を一審のみとかに改正するのは賛成ですが

同時に今の政治資金規正法も改正して欲しいですね。

「疑惑なんて知らぬ存ぜぬ。秘書らが勝手にやったことで俺は言われたとおりに署名捺印しただけ。
国家の大計を考える毎日だから、収支報告書なんぞ見たこともない。」

なんて言で有耶無耶に出来る現状は

「政治資金の収受に当たつては、いやしくも国民の疑惑を招くことのないように、
この法律に基づいて公明正大に行わなければならない」

という政治資金規正法の趣旨から外れまくりですからね。

自らの疑惑を払拭させる意味でもオザーさん自身が改正強化を主張して欲しいもんです。

投稿: | 2012.11.13 13:44

okaさん
>いや、娘婿のほうなんだけど、前回に落選でした。
へぇ?っと思ってぐぐってみたけど、世襲話ではでているがスキャンダルの話はででこないくらい小物?
結局竜頭蛇尾だったオザーさんくらいの武勇伝は欲しいですわん。

投稿: | 2012.11.13 13:26も私です。名前入れ忘れ、ごめんなさい。

投稿: 九頭竜 | 2012.11.13 14:07

上杉氏の非常勤講師就任ツイートの件、性格が「もろ」出ていると思いました。

通常、1回の講義に対応する場合、最低でも「非常勤講師」の辞令が出ます。
通期で講義を持つ場合、もう少しレベルの高い肩書きとなる場合もあります。

私自身も、唯のサラリーマンですが、担当教授からの依頼により当社から
数人が分担(各人1回)する場合も、全員が「非常勤講師」です。
普通のサラリーマンは、そんな肩書きは「名刺にも、履歴書にも」書きません。

世間では笑われます!!

投稿: オペパ | 2012.11.13 14:10

>システムの欠陥として最初から分かってて、対策とってないからでしょう。

欠陥というよりもシステム自体が古いんじゃないかな
勤めてた問屋に端末置いてあったけど20世紀のやつだったな
森永が取引先に配布してある端末を全部新しいのに変えないと無理でしょう
ただ今の経済状況ではめったにない大量誤発注のために端末とシステムの
総入れ替えなんて期待できないから、端末の発注レシートチェックを徹底する
とかってマニュアルで対処か問屋にFAX注文にしてもらえるように
マンパワーでするだろうな・・・俺が発注担当してたときもそうだったしw

モリタッチの画面 (俺がやってたときと変わってないなあ・・・15年くらい
変わってないんじゃないか)
http://isoya.blog.ocn.ne.jp/yacht/2011/04/post_8216.html

投稿: | 2012.11.13 14:14

> 昨日も、このネタをおまけでちらと書いたばかりですが、ダウンロード版の方が、パッケージ版より高いんです。
ダウンロード版とパッケージ版の希望小売価格は同一です。
ゲームは本と違って再販制度が無いからパッケージ版が希望小売価格より安く売ることがあるってだけですね。

投稿: | 2012.11.13 14:15

時を同じくして
プリンの誤発注。1000000万人と誤記。

投稿: | 2012.11.13 14:19

何人かいなければってより細野みたいな人が100万人位いれば少子化解消と、あっ橋下のが良いか。

投稿: | 2012.11.13 17:52

>ノーベル平和賞

核ミサイルの部品を製造する企業のオーナーで、爆撃でセルビア人虐殺作戦にGOサイン!を出した人もノーベル平和賞を受賞したね。

投稿: | 2012.11.13 18:36

小沢裁判、裁判所は予想以上に明快な答えを出してくれましたね。あれはどう考えても有罪には出来ないですし、起訴すべき案件では無かったのです。当たり前の話ですけど、悪いことをしていても証拠が無ければ有罪には出来ないですし、処罰する法律が無ければ、逮捕・起訴することは出来ないのです。

民主党のことは信用なりませんし、今の小沢さんのことは全く好きではないですけど、これは本当に酷い裁判です。時間と税金の無駄遣いですね。何でこんなことになったかと言えば、検察審査会というド素人集団の審査機関が誤った判断をし続けたからですけど、担っている責任の重さから考えて、誰がどのような判断をしたのか明確に公表すべきです。どこの誰かも分からない、素性の知れない何者かが、起訴すべきかどうか判断しているなんて、こんな恐ろしい話は無いのですよ。小沢さんが、よろしくないことをしているのは事実でしょうけど、それ以上に検察審査会という仕組みの方が遥かに社会に及ぼしている害悪は大きいです。悪いことをしているからといって、必ずしも違法ではないことすら理解出来ないアホ共が、法律を運用しているなんて、幼稚園児に車を運転させるようなものです。こんな悪法は、すぐにでも廃止した方がいいでしょうね。

投稿: | 2012.11.13 19:19

>「あの人はパーティーでもスパスパ」松沢氏が猪瀬氏に“反撃”
パナソニック政経塾→民主党って経歴のヤツらを政界から一律一括排除しないとまともな政治改革は始まらないかと。地方も同じ。

>プリン4千個
一個100gとして四千個って総重量400キロ?誰もおかしいと思わなかった段階でその会社のロジは破綻しているのではないかと。

>留学
そんな暇あったら一にも二にも就活。

>でも、60歳になって、自分のその後のキャリアと、40前後の愛人のどっちを選ぶかと問われれば、あたしは迷わず後者を取るね。
ただし、山本モナみたいな尻軽女はご勘弁。

>本当にそんな数字なの? という気もするけれど、バリバリのネットユーザーは、意外にそんなものかも知れないですね。
電車に乗っているリーマンだけが携帯電話の所有者ではありませんし。

>糖尿病が手術で治る!?
番組見てませんが、そういう選択肢があってもいいし、手術すれば完治、そうしなければ一生透析、どっち選ぶ?って話になれば手術する人もいるでしょう。

投稿: 剣 | 2012.11.13 19:41

>ノーベル平和賞

ガザ空爆を支持したイスラエルのペレス大統領も受賞してますね。

投稿: | 2012.11.13 19:44

>ネットで都民500人にアンケートを実施。結果は猪瀬直樹副知事が「得票率」40%でトップ、東国原英夫・前宮崎県知事(55)が18%で次点となった。舛添要一氏(63)は5%、石原氏の長男の伸晃・前自民党幹事長(55)は4%でそれに次ぐかたちとなった。<
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121113-00000005-sasahi-pol

松沢は無視されてます。

投稿: | 2012.11.13 22:04

>世界で勝てないのは「日本人サラリーマンのライフスタイル」が原因だ
>そのためには、組織集団に従属するのではなく、個人を大切にした「人間らしい」活動に時間を当てるべきだろう。まずは長時間労働をやめ、終業後の同僚との飲み会も減らす。

世界で勝つには、この小田切氏のような紋切り型の思考から脱することが肝心だと思います。ここで成功例に挙げられているAppleそのものが、小田切氏が否定している、組織集団への従属、個人の抹殺、長時間労働をまさに実践しているんじゃないですかね。
また、日本式スタイルで成功していた事例を一体どう説明するのか。あるいは、“長時間労働に身をやつし、終業後に同僚と飲んでいる”人間には、“私たちに足りないのは何か、どんな商品やサービスが私たちを豊かにするのか、深く考えることが”できないとでもいうのでしょうか。浅いというか、安っぽい考察です。
こんなステレオタイプの文章を、人目につくところに書いて恥ずかしくないのですかね。

投稿: ペンチ | 2012.11.13 23:09

> 一個100gとして四千個って総重量400キロ?誰もおかしいと思わなかった段階でその会社のロジは破綻しているのではないかと。

サイズを考えても1箱100個くらいが持てる限度かと。、無理すれば200個は行くかもしれないが、持ち運びの危険性を考えればそこまで纏めて運ぶ必然性も無い。

在庫過剰or製造過多のための結託したやらせ発注だったのかな。

投稿: 一般書店で | 2012.11.13 23:14

>プリン4千個
一個100gとして四千個って総重量400キロ?誰もおかしいと思わなかった段階でその会社のロジは破綻しているのではないかと。

これが町の牛乳販売店レベルの数量ならそうなんだけどさ
ちなみにおかしいって思ってもこういう商品の仕分け積み込みとかって夜中とか未明だから
連絡取れないんだな
工場の担当してるエリアのコンビニだけでローソンとかファミマとかセブンとか2000~2200店舗づつくらいあって中小あわせると9000店くらい
(コンビニは工場でまとた総数量をコンビニに委託されてる物流屋の倉庫に持って
くんだけど。)
スーパーとか牛乳販売店とか全部入れてくと1万件くらいは近畿圏であるわけよ
ちなみに400キロなんてコンビテナっていうカゴ車一台くらいなんよ(マックスバリューとかの
裏に置いてあるあのカゴ車)
工場が使う車ってだいたいが4トン以上なんで400キロなんて誤差の範囲
そもそも、その数量レベルでなぜ工場からわざわざ配送するのかよう解りません・・・
ふつうは近所の問屋とか牛乳販売店が2トン車で配達にくるんだけど
というか甲南大学とかは問屋だったもんな

流れとしては(僕の経験から)
バイト君達がコース別に総数量をバースの積み込み口に並べる(たぶんコンビテナ10~30台
けっこうスカスカだったりする大きなカゴ車にヨーグルト1箱とかさ)→担当運ちゃんがコンビテナをトラックに店別に積んで並べていく→運ちゃん「やけにプリン多いけど?
なんか間違いちゃうか?」
→バイト君「聞いて来ましょか?」→運ちゃん「返品や~とか、現場でもめるのいややし聞いて来て」
→事務所の社員さん「データはそれで来てるし、夜の夜中に向こうの担当はおらんでしょう」
(こういった積み込みはたいてい夜中、牛乳屋、コンビニセンターとかみんな夜中だから)
→事務所の社員さん「とりあえず持ってでるしかないですわ。もし気を利かせて
減らしたらホンマにいるのに勝手な判断した!いうて怒る人もおるし」→運ちゃん「ほな、持って
行きますわ」  

工場の風景
http://www.a-yamade.co.jp/works/results/post-259.html

投稿: | 2012.11.14 00:34

ちなみにこれが業界でいうコンビテナっていうカゴ車
http://www.arkoko.com/product/448
この上に商品をセットしてトラックにガラゴロガラゴロ引っ張って積む
たぶん森永の現場もこんなんだろう(というか牛乳の箱は森永だね)
http://shinmei-log.co.jp/results.html

投稿: | 2012.11.14 00:42

> ※ 米大学への日本人留学生2万人割れ

こんなごまかし、未だ信じてる人がいるんだww
ちょっとはしらべればいいのに


> それってノーベル賞を貰った大統領に許されることなのか? と問いたい。

ノーベル賞程度で外国の大統領を縛るって、それってなんていう「内政干渉」?


> その利点を読んでから、この任天堂商法が許されるなら、ひょっとしたら電子書籍だって、紙の本より高くて構わないという話だってあり得るんじゃね?

そもそも基本的な勘違いがあるし、電子書籍はこういう問題もある

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20121109/239235/

本の半額でやっと売れるかどうか

投稿: | 2012.11.14 02:10

>話としては面白いけれど、違うと思う。
そう、アメリカのエリートは日本人なんて真っ青になるくらい働きますよね。

>日本の場合は、ブラック企業までリーマン全員がそれを強いられること。
これは必ずしも全員が強いられている訳でもありませんが...。業界によっては長時間労働を強いられているところはあるでしょう。これはもう業界固有の問題で。
一方で、そういう業界の問題ではなく、日本のホワイトカラーは労働生産性が低いと言われているけどそれはやっぱりダラダラと仕事していてという側面が大きい。

それで、記事ではアップルが引き合いに出されていたけど、アップルが高収益な製品を生み出せたのはジョブスが仕切っていたからじゃん。アップルの製品を使うと「こういうことも出来ないのかな?」と思う機能がバッサリ無かったりする。そういう割り切りは一人の人間のこだわりからしか生まれない。
ウインドウやマウスだってゼロックスで開発された技術をジョブスが「何でこれを世に出さないんだ!」というところから生まれているんだしね。
一方でアップルで製品の開発を行っている技術者達はかなり厳しい仕事をこなしているとも聞きますね。実際あのペースで新製品を出そうと思ったら、夜中の12時過ぎまで働かなきゃこなせないと思いますよ。
エンジニアが一つの製品を完成させようとした時に一体どれだけの技術的なあるいは品質、安全、さらには環境面での検討課題をこなさなければならないかご存じないんでしょうね。仕事もしながら勉強だってしなければこなせないんだから。

>日々の生活を豊かに過ごすことを最優先し、私たちに足りないのは何か、どんな商品やサービスが私たちを豊かにするのか、深く考えることが必要だろう。
得てしてこういう発想からではヒット商品はなかなか生まれないもので。深く考えるなんて皆やっていて、でも結局考えただけなら大体同じような発想にたどり着いて特別なものでは無くなったり、あるいは考えすぎて変な方向にいっちゃったりとか。
なんだかこの記事自体がもうちょっと勉強して深く考えたら?って感じですねぇ。

投稿: ロック | 2012.11.14 06:01

>>プリン4千個
>一個100gとして四千個って総重量400キロ?
>誰もおかしいと思わなかった段階でその会社のロジは破綻しているのではないかと。

ただし、今回は発注元が大学生協という特殊事情があるかもしれません。
学生数が1700人位のようですし、学園祭などのイベントで配るとかだったら、
学生+来場客で4000個必要な状況もありえますから。

確認が必要だった案件だと思いますが、
絶対にありえない注文ではないでしょう。

投稿: 初代 | 2012.11.14 06:23

ダウンロード版が高い高いいわはるけど、
http://www.sej.co.jp/products/3dssoftdlcard.html
実質4080円くらいでは買えまっせ。
もちろん、もっと安いところがあることは知っていますが、そんなこと言ったらばった屋でしかもの買えなくなりますがな。
どちらも定価は4800円なのだから。

投稿: nori | 2012.11.14 07:42

>その利点を読んでから、この任天堂商法が許されるなら、ひょっとしたら電子書籍だって、紙の本より高くて構わないという話だってあり得るんじゃね? と思ったのですが。
そだ、これコメントすんの忘れてた。
読者って、「本」を買ったり、「電子書籍」を買ったりするのではなくて、
「小説」とか、内容を買っているということが重要じゃないですかね。
この小説、電子書籍で400円で、本だと600円だから電子書籍買おう、じゃないし、
全部電子書籍になって、しかたないなぁで電子書籍を買うものでもない。
おもしろい、おもしろそうだから買うもんじゃないですかね。小説とか。

投稿: 九頭竜 | 2012.11.14 08:45

>ただし、今回は発注元が大学生協という特殊事情があるかもしれません。
そうなんですよね。一般の小売り店鋪とちがって、突発的に大量の発注だってあり得ない訳じゃない。

そもそもこの話ってB to Bでの話で、根本的に発注のミスは発注側の責任なんで。もちろん早いうちに気が付いて取り消しの連絡をすれば受け付けてもらえる事もあり得るけど、仕込みを発注しちゃった後なら取り消しは不可でしょう。

投稿: ロック | 2012.11.14 09:41

>そもそもこの話ってB to Bでの話で、根本的に発注のミスは発注側の責任なんで。もちろん早いうちに気が付いて取り消しの連絡をすれば受け付けてもらえる事もあり得るけど、仕込みを発注しちゃった後なら取り消しは不可でしょう。

だいたい発注してから一時間くらいなら数量の訂正もOKなんだけどね。
たぶん発注レシート見て森永の営業さんに泣きついたら時間が過ぎていてもキャンセルできる
数字だとおもいますよ。4000個くらいなら出荷前なら十分に明日の出荷での各ユーザーの
注文のプリンの上に分けて置いていけば吸収できる数量です
たぶん生協さんは端末からプリントアウトされる何をなんぼ注文入れたかのレシートの確認をしてなかったんだろう
一応、問屋とかは確認してハンコ押して綴るんだけどねえ・・・やってないのかなそういう基本的なところ
生産管理のプログラムの設定にもよりますが過去何週間分かのデータの平均から見込みで生産を開始するんだけど
(商品の生産時間にもよるが)端末から送られて来たデータの集計をもとに確定数量を算出し
生産の増減をするんですよ。原料の牛乳の手配とかもありますしね
特にアイスなんか雨とかの気温でものすごく左右されますから
日付物の難しいところです

投稿: | 2012.11.15 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセルとブレーキ:

« 海の次は空の侵犯 | トップページ | 暗黒裁判 »