« ハイパーインフレ来る | トップページ | 市政投げ出しが意味するもの »

2012.11.19

橋下というTrickster

※ 「日本国債&AKB」を笑う米ファンド
http://www.nikkei.com/markets/column/ws.aspx?g=DGXNMSFK17009_17112012000000&df=1

>1つは日本が経常赤字に転落する時期が早まってきた
>2つめは、日銀の独立性が危ぶまれること
>3つめの指摘は、高齢化により家計の資産取り崩しが始まる時期の到来だ。
>多くの市場参加者が日本国債の売り手側に回れば、「市場からの規律」は突然やってくるかもしれない。

 記事の主張は上記。ヘッジファンドのポジショントークであることを差し引いても、書いてあることは概ね賛成するけど、肝心なことが書いて無い。それは最早ヘッドファンドにはお金が無いという事実。日本を相手に大勝負できるような巨大マネーは、最早どこのヘッジファンドも持っていない。
 それを仕掛けるには、たぶん中国とアラブの政府系ファンドがタッグを組んで一斉に襲いかかる必要があるけれど、中国は今回の反日の損失で懲りたでしょう。ゼロでは無いけれど、たかがファンドを儲けさせ、尖閣の報復をするために自国経済が巻き込まれるリスクを冒してまで日本に仕掛けるとは思えない。

 ただ、経済が解っていない総理候補が、破滅的な主張を繰り返して、それに市場が反応しているそぶりを見せている現状は、国内のみならず外国の信任を毀損していることは事実で、誰かブレーキ役はいるんだろうなぁ、と期待したい所です罠。総裁候補の中では、ノビテルを別格wとすれば、経済素人度で最右翼だった人間が総理になるわけで。
 建設国債の日銀引き受けなんて、3年前、「埋蔵金がある」で有権者を騙した民主党並の詐弁に過ぎない。

 あと、ミンスは戦術が下手。世襲批判は今更効果があるかと言えば疑問。それは今に始まった話じゃなく、過去にもさして効果が無かった批判だから。それより今批判すべきは、建設国債の日銀引き受け等の、土建業界へのヘリコプター・マネーでしょう。
 この国は前世紀末、すでにそれをやった。日本全国の土建業界に100兆円を超えるばらまきをしでかして、残念ながら景気を回復できなかった。
 前回は130兆円でそれをやって失敗したが、今度は200兆円ばらまけば成功するという約束がいったい何処にあるの? 仮に今回、奇跡的に財政が保った所で、必ず景気回復できるの?
 そういう、いかにも旧態依然とし、しかも一度失敗したことを繰り返してまたぞろ土建票をかき集めようという自民党の悪弊をこそ突くべき。

*所で、自民党は世襲と言えども公募を通っていると言うが、中国共産党だって、誰でも入党できるわけじゃないw。一応審査はある。対して、ミンスの議員は4割が組合幹部だと批判するが、それが国民政党として誉められたことではないにせよ、組合の幹部は、自分の努力次第でなれる。

※ 安倍総裁をコケにする池田信夫の説得力
http://blogos.com/article/50528/?axis=p:0&p=1

 正直、ノビー先生が、安倍さんの出身大学を揶揄するのはどうかと思う。東大出のパワーエリートに国の経営を委ねた結果がこのザマなんだから。

>政府が、今後再び公共投資を増やすという行動に出れば、そのときにはお金の総量が増える可能性が十分ある

 これを見込むのであれば、再び土建業界に金をばらまく価値もあると思うけれど、自民党政権時代から続いた公共投資の縮小に伴い、土木建設業界自体が細っているわけでしょう。受け皿が無い。それに、10年前よりさらに過疎化が進んだ地方で、また橋を架けるんですか? 道路を造るんですか? という話にもなる。私は新幹線やハブ空港の整備や、首都の高速道路など、経済活動全般に資する公共投資は、積極的にやるべきだという立場だけれど、日本全国にばらまくべきだということなら大いに疑問。国土強靱化とか話にもならん。

>世間はそんな提案には殆ど反応しないのです。というのも、庶民の多くは、言っていることの意味が分からないから。

 有権者のマジョリティはこれだよね。安倍さんが、赤字国債全般の日銀引き受けを言わないのはなぜだろう。

※ 比例投票先に自民22%、民主15% 朝日新聞世論調査
http://www.asahi.com/politics/update2/1118/TKY201211180453.html

 気になるのは、ミンスの支持と一緒に自民の支持が落ち始めている。安倍さんの言動に不安を感じている有権者が一定数いるということでしょう。

※ 安倍自民総裁大激怒!FacebookでTBSを痛烈に批判『ネガキャンが始まった』
http://www.yukawanet.com/archives/4337363.html
*【悲報】 TBSが本性を表した!NHK森本アナの記事紹介で安倍総裁の映像が流れる
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1736646.html

 正直、こんなことでガタガタ言うのは、けつの穴の小さい奴と国民を落胆させるだけだと思う。

※ 維新、初の投票先1けた…合流最優先に批判か
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20121118-00230/1.htm

*藤村官房長官への維新刺客は29歳女性会社員
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121118-OYT1T00257.htm?from=main1

 昨日のCXの番組で、橋下さんが地方自治の経験がある政治家を云々……とまくし立てて、細野さんがたじたじとなるシーンがあったわけです。地方自治や地方の景気をどうするかは確かに大事な問題であれど、それは所詮政府が解決すべき課題の一つに過ぎないんだけどなぁ……、と思いつつ、細野さんみたいな線が細い男が相手じゃ、テレビで絵にはなってもヤクザを親父に持つ喧嘩上等な弁護士とのディベートは駄目だな、とも思った。
 橋下さんの、自分が一番得意な分野で攻めるというのは正しい戦法だけど、ついこの夏、リスクコントロールの概念すら持たずに、関西を灼熱地獄の崖っぷちに立たせようとした男に、本当に地方自治が解っているんだろうかと疑問にも感じたわけです。
 昨夜のくりタソの番組でも、「安全基準がない状況で動かしているから原発は止めなきゃならん」みたいな明後日なことを言っていた。彼には平場の経済感覚が全く無いし、貿易赤字のことすら頭に入っていない。
 それに、彼自身は、短い期間ながらも確かに首長としての経験を積んだかも知れないけれど、彼が率いる政党の候補者の素人度は、とても代議士や閣僚の経験や資質を云々言えるレベルではない。
 この手の、弁護士的手法で相手をやり込めるタイプのアジテーターは、国会という、オーソライズされた知識の披露を求められる場所に引っ張り出されたら、三日でメッキが剥げる。彼が全く何の知見も持たない外交安保で責め立てられて、一瞬で轟沈する羽目になる。
 ところが彼は、現状では、自治体首長の地位は捨てない、と言っている。法改正されて自治体の首長でも立候補できるようになるなら立つとは言っているけれど、少なくとも今は自分は安全地帯に身を置いて、自分のルールで戦おうとしている。戦術としては正しいけれど、有権者にしてみれば溜まったものじゃない。地方自治のみを解ったつもりでいるタレント政治家に、青い鳥症候群の国民は、百人からの議席を取らせるつもりなんだろうか。

 ↓その他の話題はメ-ルマガジソにて

※ 毎日新聞世論調査:TPP「参加すべきだ」41%に
http://mainichi.jp/select/news/20121119k0000m010126000c.html

※ 民主・網屋氏、鹿児島から首都圏へ…驚く自民
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121117-OYT1T00795.htm?from=main2
※ 人事部は就活生たちのFacebookのココを見ている
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121115-00000402-playboyz-soci

※ 小1女児の頭にスギの枝が落下…意識不明に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121118-OYT1T00953.htm?from=main6

※ がんワクチン~"夢の治療薬"への格闘~
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/1118/index.html

※ 前日の空虚重量75.9キロ

 もうダメボorz。昨日、長男と留守番してて、昼に何を食べたい? と聞いたら、ラーメンで良いというものだからやむなく日高屋に。あれラーメンて、食べた分がまんま体重になるのね。なんでだろう。別にスープを飲んでいるわけでもないのに、スープの分まで二重に膨らんで体重に反映されるような気がする。
 ご飯は止めてバナナにしようと思ったら、フルーツって意外に糖質が多いのね。しばらく前に、玄米食だなんだとググったことがあるんです。ところが、お値段はともかくとして、「米と一緒に炊いて下さい」、みたいに出て来るともうお手上げですよ。私ひとりのために、家族の食事を犠牲に出来ないでしょう。
 ああいうのを、安くパック販売したら売れると思うんですけどね(あることはある)。あるいは、コンビニでのお握りとか。たぶん150円や200円でも買いますよ。

※ 有料版おまけ 私たちが望む未来社会

|

« ハイパーインフレ来る | トップページ | 市政投げ出しが意味するもの »

コメント

>橋下さんが地方自治の経験がある政治家を云々……とまくし立てて、細野さんがたじたじとなるシーンがあったわけです。

私も見ていましたが、テレビ視聴者の質とテレビ効果を知り尽くしている橋下氏にとって細野モナ男なんて赤子の手をひねる程度でしたね。
しかし、細野氏よりももっと惨めだったのが自民党の甘利氏。
安倍氏の仲間の甘利氏や菅氏は、囲炉裏端で10人くらいのおっちゃんと酒酌み交わしながら話をすればきっと良いこと言っているんだろうけど、まったくテレビ向けの顔でもないし、話術がダメすぎる。
内容はとも角、橋下氏のビデオを教科書に勉強し直すべし。

自民党にも、総裁選に出た林氏のような明解で落ち着いた説明力を持ったひとがいるのにどうして出さないのだろう。

民主は、野田首相の松下政経塾風味の演説と細野氏の女性受けする外見と話術、いずれも詐欺師のテクニックなのだけど、だまされやすい善良な日本国民を再度、だまして80議席予想が100~120議席は確保できるかもしれない。

自民は、今後もテレビ討論に、甘利氏・菅氏コンビが出演し続けると(安倍嫌いのマスコミは、そこを狙いそう)250議席取れるところが220~200に落ち着きそうな気がした。

維新は、橋下氏がテレビ討論に出続ければ(非国会議員に資格があるや否やだけど)候補者の質が最悪であっても、50~80議席いくかもしれない。
そのくらい、テレビ討論の場での彼の能力と他党の代表のテレビ認識に差があると思う。
ただし、石原慎太郎が出てきたらマイナスになるでしょうね。
今の彼は、ろれつが回らないし、話の後半部分がいつも不明瞭になるから、そこを突かれると頭に血が上って醜態を演じるでしょうから。

投稿: MI-6 | 2012.11.19 10:37

*所で、自民党は世襲と言えども公募を通っていると言うが、

典型的な世襲候補の広島4区中川秀直と次男俊直の例を見てみましょう。
中川親子はともに世襲しないさせないと主張していましたが、
なんのことはない引退表明して世襲させました。
公募なんて形だけ。公募で4人の候補が届け出ましたが、自民党の規約を無視して
投票手続きをせず、県連の独断で
中川息子を候補にしました。
ホント公募なんて形だけ。共産国の選挙並みですわ。

投稿: | 2012.11.19 10:47

へっじふぁんどって、ロングからしかはいれないんでしょうか
教えてエロいひと

投稿: | 2012.11.19 11:11

>世襲

東京第23区(小選挙区の)は、自民伊藤公介が出馬予定だったが、息子が日本維新の会から公認されたので立候補を見送ったとの報道がありました。親子で戦えば世襲批判をかわせるのにそれをやらない。
東京には民主の空白区がけっこうあるので網屋の国替えはいいんじゃないか。
因みに、元杉並区長の山田宏は東京19区から維新候補として出馬。これは、自民の候補にとって打撃。
「橋下というTrickster」、このフレーズは田中康夫のときもありましたね。

投稿: | 2012.11.19 11:20

>玄米食
最近はレンジでご飯の玄米版が安いです。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/B003157X7E/
10個パック程度で、送料無料のものもたくさんあります。
探せば、近所のスーパーなどでも見かけると思います。

当初は米をたくのが面倒な単身者向けの商品でしたが、最近は玄米や炊き込みご飯など手間のかかる調理法の一人分が売れているようです。

投稿: 銀次 | 2012.11.19 12:22

科学的には、ご飯でもラーメンでも何でも食べた分だけ体重は増えるはずですが…

投稿: 危ない小父さん | 2012.11.19 12:24

土建業界へのお金って、インフラのメンテナンスにいけばいいんでしょうね。

投稿: 猫大好き | 2012.11.19 12:28

>果物のカロリー
バナナは、重さに対してカロリーが低い方ですよ。それでいて、繊維が多いしビタミンやカリウムも多い。値段も安いので、入院すると必ず出てくる健康食ですよ。

投稿: | 2012.11.19 12:51

>私ひとりのために、家族の食事を犠牲に出来ない

じゃ、麦飯。ご飯と一緒に混ぜるけど、できあがりの時は麦は上部に固まってるから、混ぜる前に上澄みというか上だけすくって先生のお茶碗に入れればいい。下はほぼご飯だけなので、そこは家族が食べれば良い。

投稿: | 2012.11.19 12:56

小泉進次郎と、名前も忘れた民主党対立候補の現在を考えると、世襲批判も虚しくなりませんか。

投稿: | 2012.11.19 12:57

>経済が解っていない総理候補が、破滅的な主張を繰り返して
>再び土建業界に金をばらまく価値もあると思うけれど

破滅的な主張って具体的になんですか?インタゲや無制限金融緩和ならノビーのほうが分かっていないことは明らかでしょう。安倍さんのブレーンには山本幸三、浜田宏一、中原伸之がいますよ。なんならクルーグマンや現在無制限緩和中のFRBやECBも出しましょうか。

自民党安倍晋三元総理がリフレ派に転向した訳
http://www.youtube.com/watch?v=mvATmhWz8tw
【創生日本】9月15日中原氏講演1
http://www.youtube.com/watch?v=dkArI94SZuk

http://ja.wikipedia.org/wiki/山本幸三
http://ja.wikipedia.org/wiki/浜田宏一
http://ja.wikipedia.org/wiki/中原伸之
http://ja.wikipedia.org/wiki/中原賞

ポール・クルーグマン/Paul R. Krugman
QE3はベストな選択(月刊Voice 2012年11月号)
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman7.html
- もし、あなたが日銀総裁なら何をするでしょう。

クルーグマン 日本の状況をみると、私はいつも驚きます。私が1998年に書いた「日本経済は『流動性の罠』にはまっており、そこから抜け出すにはインフレ期待が必要だ」という論文がいまだに有効である、ということです。それほど日本の状況は変わっていない。これだけ時間が経過しても、日銀は型破りな金融政策を進んで実行してきませんでした。デフレを終わらせようと真剣に努力をしてこなかったのです。まず、インフレターゲットを公表します。それから、バーナンキ・スタイルの量的緩和を行なわなければなりません。日銀の量的緩和は控えめすぎて、まったく足りない。非伝統的な資産も買い足りません。1%のインフレ目標を発表したところで、きっとそこまでのインフレにはならない、と国民は思っています。ほんとうは4%が望ましいが、2%でもずいぶん状況は変わるでしょう。円安にするだけで、将来は明るくなるのです。

投稿: | 2012.11.19 13:18

>日銀の量的緩和は控えめすぎて、まったく足りない。

 クルーグマンは、何を根拠にして、控え目すぎると言ってるんでしょうね。

投稿: 大石 | 2012.11.19 13:26

経済学的な根拠なんてそれこそFRBのバーナンキ、アンチ共和党のクルーグマンだけでなく共和党シンパ(ブッシュ時代の経済顧問)マンキューも当たり前で賛同しますし、市場マネタリストなんて立場のリクスバンク副総裁のラース・スヴェンソン、そういう連中を唾棄すべきものと思ってそうなスコット・サムナー、名目成長率じゃなくて名目GDP成長率で3%以上目指すべきというラース・クリステンセンなど色々な立場、色々なアプローチがあっても2~4%のインフレは必要だと言いますね
まぁ確実に言えるのはそっちが世界標準だということですかねぇ。勿論マイナーな世界にはノビーや小幡みたいなのもいるんでしょうが、
ホメオパシー信者もたくさんいますしスタミナ付けたければ絶食しろ!って指導法のトレーナーも世界にはいるでしょうw

投稿: | 2012.11.19 13:47

根拠は、「今までインフレに転じていない」というだけで十分ですね。

投稿: H.B | 2012.11.19 13:53

「日銀が金融緩和してもインフレにならないが、無制限と言った途端にハイパーインフレになる」なら、今日の夜に日銀が発表したら翌日にいきなり牛丼の値段が10倍になったりするんだろうかw

投稿: | 2012.11.19 14:07

日本がデフレなのは間違いない。
デフレがこれほど続くなんて事は普通はないわけで、無理矢理にでもインフレ方向に持って行かないといけないことは分かりますよね。
リーマンショック後、日本だけ、が成長していない。
民主は大震災の復興費までケチっているんですから、成長する訳が無いですよ。

投稿: | 2012.11.19 14:20

大石先生が明日も釣られそうだから書くと、「インフレ目標は物価を抑制するためのものだから、デフレをインフレにするには無意味」というのが反リフレ派の主張だったのでは?いつの間に「インフレ目標でインフレ加速」に意見を変えたのでしょう。

投稿: | 2012.11.19 15:05

先日も言いましたが

民主党や維新の体たらくを見れば

「世襲議員の害悪よりも
口だけ素人議員の害悪のほうが大きい」

ですよ。

リスクコントロールを考えれば
世襲批判なんて不毛です。

投稿: | 2012.11.19 15:13

食事の件ですが、3合炊きの炊飯器でも買って自分の分だけ別に炊くのが一番手っ取り早いのでは。
それが出来るのが自宅で仕事してる人間の強みだと思うんですが・・・

投稿: 川副海苔 | 2012.11.19 15:16

>玄米食だなんだとググったことがあるんです。ところが、お値段はともかくとして、「米と一緒に炊いて下さい」、みたいに
出て来るともうお手上げですよ。

一人分なら炊飯器使わなくても電子レンジ調理器で簡単ですよ。1合から炊けるし。
アマゾンで「電子レンジ 炊飯」でググると色々出てきます。陶製のものはそのまま食器になるし手間いらず。
プラ製のものは、サイの目の根菜なんかの煮こみ下処理なんかで重宝しますね。蒸し煮になるから油少なくて済む。

>ラーメンで良いというものだからやむなく日高屋に

豚骨系は背脂が「クセになる」というデータがありますけど、それでも一番アッサリ系の中華プレーンで669KCalありますね。
マックの殆どのバーガーよりハイカロリー(例外:メガマック 768Kcal)だし、チーズバーガー 323Kcal 二個より多い。
個人的には普通のデスクワークのリーマン時代でも、運動あまりしないと1600~1800KCal/Day超えると太る傾向がありました。
(元来、沢山食べてもあまり太らない体質なんですが、知人談)
朝:バナナ+フルーツ、牛乳 昼:和定食(軽く) 夜:野菜スープ雑炊。根を詰める時は紅茶とブドウ糖、なんてのが
良いようです。

日高屋
http://hidakaya.hiday.co.jp/pdf/energy.pdf
マック(他も色々見られます)
http://calorie-ranking.seesaa.net/article/122417595.html
 

投稿: | 2012.11.19 15:38

>民主党や維新の体たらくを見れば

維新の二世国会議員の比率は自民や民主どころじゃないけどね。

投稿: | 2012.11.19 15:44

またまた新党誕生‥
>亀井静香氏、新党結成へ 代表は山田元農水相

ところで普通の仕事でも世襲はよくありますよね。ご両親が自衛官や警察官だったので、お子様が自衛官や警察官になったとか‥なぜ、皆さまは政治家の世襲を嫌うのですか? どこぞの国みたいに国民による選挙がなければ別ですが、日本の場合、ダメなヤツは選挙で落とせば良いだけの話。

投稿: ブリンデン | 2012.11.19 16:27

国の借金はどこまで大丈夫かという限度の提示をしてない時点で所謂リフレ派は信用出来ないよ。無限ってことはないでしょ?

投稿: | 2012.11.19 17:01

>池田信夫
ある時は橋下に擦り寄り、つれないと野田賞賛と精根が定まらず、それでもなお橋下に未練があるという訳のわからんヤツだな。自分の考えが有力者の誰にも通らないので喚いている駄々っ子にしか見えない。昨日も今日もツイッターに貼りついて必死すぎ、何やってるんだかね。

>橋下市長
東京大阪なんざ、大都市でヘタな小国よりも経済規模が大きいし、金がある=力もあるのだから、そこの都知事府知事だ市長だを経験しただけで、日本の地方自治を全て分かったような気になっているのは片腹痛いとしかいいようがないのです。それよか昔ながらの方法で地元有権者の中に入ってそれこそ半ば迷惑であろうとも色んな行事会合にクビを突っ込んでいるような国会議員の方がまだ実情を知っていると思うのですが、橋本市長の主戦場であるTV画面ではそれが一切分からない。

>これだけ見れば、野田さんが負ける要素なんてどこにもありません罠。
政権交代直後から首相になってればまだマシだったのですが、政権交代以降のツケを一気に払わされる損な役割ではあります。

>人事部は就活生たちのFacebookのココを見ている
かといって就職したらしたで情報漏洩を恐れて、直ちにFacebookを軒並み閉めされられたりするのがありがちな流れ。

>がんワクチン
見ていまして、まだ道は遠い印象ですが、それでも見つかったときにはもう手遅れな事が多い膵がんで効果が出ている人がいるというのは朗報ではありますね。ちなみにここまできたのは東大で地道に研究をしていた成果である訳ですから、大学等の研究予算というのは今結果が出ていないからと糾弾した挙句にむやみやたらと削るものではありません。

>私ひとりのために、家族の食事を犠牲に出来ないでしょう。
大体糖質制限や玄米食で壁になるのは外食で食べるものがなくなるのとこれです。つまりはもっと重篤にでもなって家族が協力をせざるを得ないぐらいにならないと無理でしょうか。あと玄米食は一般に便が硬くなるので、仮に痔主だと難しいでしょう。それで当方も麦飯になりました。

投稿: 剣 | 2012.11.19 17:44

>国の借金はどこまで大丈夫かという限度の提示をしてない時点で所謂リフレ派は信用出来ないよ。無限ってことはないでしょ?

国の借金はどこまで大丈夫かという限度の提示はできるわけがない。例えば、1週間後に粉飾決算を発表する会社の株価はそれが事前に漏れた段階で暴落する。いつかが分かったらその時点で予定を織り込むことになる。こんなのは基本。余命3年と言って2年過ぎたから今後の身の振り方が楽しみ。

2010年11月16日 17:49 本 経済
日本経済「余命3年」 財政危機をいかに乗り越えるか
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51501114.html

投稿: | 2012.11.19 17:51

>玄米食
白米+玄米胚芽+食物繊維でOKのような

安倍政権になったら
自民が過半数取れば前回と違って今回は正真正銘自分の政権
前回よりは阿倍色ハッキリと打ち出せそう

投稿: | 2012.11.19 18:05

>自民が過半数取れば
参議院は87しかいないんだから(自公あわせても106)、単独で3分の2以上とらなきゃ、「正真正銘自分の政権」とはいえんな。

投稿: | 2012.11.19 18:18

どうしてデフレをインフレにすれば直ちに制御不能になるという発想になるんでしょう?

行き過ぎたデフレの対策を取れば、その結果がインフレになるは当然だし、インフレが問題になったのならその時点でインフレ対策をとればよろしい。
「金融緩和でハイパーインフレ」論者は、どういう段階を踏んでハイパーインフレになるのかというシナリオを提示せず、「無限に資金を投入すれば」という程度の、前提が間違っている条件しか提示しない。インフレ政策をとったら一晩でハイパーインフレになるとでもいうのなら話は別ですが。
実際にハイパーインフレになるとしても段階を経て移行するのは当然なわけで、段階段階ごとの手立てはいくらでもありますな。

なぜか、ハイパーインフレ論者の頭の中では自民党政権になった時には、時の政権がインフレ対策を何も取らない事になっているようで。

投稿: | 2012.11.19 18:59

電子レンジと玄米で検索すると、gkbr。
マイクロビオティックの電磁波忌避がまるで隠れキリシタンの踏み絵のようにゾロゾロ書いてある。
電磁波はわるけど、玄米食という信仰を守るためだからとか、後ろめたそうに書いてある。
広岡みたいに、親父が一喝して、喰え!でいいんじゃない。それで家庭がどうなるかwktk。
まぁ、オートミールでも食物繊維はとれるから、軟らかめに炊いた白米に、オートミールを振りかけて、しばらく置いておけば、余熱でオートミールが蒸けて、水分も調節されますよ。
http://diydouraku.blog.shinobi.jp/Entry/515/
【Quakerクウェーカー】オートミール 2.04kg×2袋1,759円。コメの方が安いなぁ。

投稿: pongchang | 2012.11.19 19:35

>軟らかめに炊いた白米に、オートミールを振りかけて
なんか、かの「おかゆライス」を思い出して、気持ち悪い・・・。

投稿: | 2012.11.19 19:51

>国の借金はどこまで大丈夫かという限度の提示をしてない時点で所謂リフレ派は信用出来ないよ。

リフレに反対する人々が、国の借金はここまでが限度だ!と示せば済む話ですね。

投稿: ほる | 2012.11.19 20:22

息を吐くように嘘を吐くノビーの発言を大石先生は真に受け過ぎですよ。竹中はインフレターゲットも日銀法改正も言っているのに。

https://twitter.com/ikedanob/status/252230814178357250
>いや事実問題として、竹中氏は日銀法改正を主張してませんよ。「アコード」を提唱してるだけ。

http://twitter.com/ikedanob/status/270399173898166273
>これは前から業界で有力な説だが、竹中氏は「ターゲット」を主張したことはない。 RT ABEノミクスと竹中日銀総裁説

日銀は変化球やめ国債購入の直球投げよ-竹中氏
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M2QACL0D9L3501.html
>私はインフレ目標を真剣に考えてほしいと主張したが、支持したのは中原伸之審議委員(当時)だけで、非常に強く反対された。

今、首相がすべきは"デフレ克服宣言"を出すことである
http://policywatch.jp/topics/118
>日本も思い切った目標を設定することが重要である。その為に日銀法を改正することも視野に入れるべきだが、それには時間がかかる為、まずは政府で合意し、その後時間をかけて日銀法を改正していけば良い。

投稿: | 2012.11.19 20:24

本人どこまで考えていたかは私には知る由もありませんが。
http://news.livedoor.com/article/detail/7156452/

投稿: | 2012.11.19 20:29

 ケケ中さんは、橋下さんの経済ブレーンで一番ネームなお人だから、橋下さんに取り入っているノビー先生としては(こればかりはマジでゲロ吐きたくなるほど気色悪い)、ケケ中さんくらい味方でいてくれないと困るんじゃないでしょうか。すり寄っているとは言わないw。

 所で、そのリフレ政策で刷ったお札ですが、帳尻はどこでどう合わせるんでしょうか。暗黒卿(誰のことよw、とググッた)が昔から仰っているように、別に返す必要は全く無し? 財政規律だとか、そういうのはどうでも良い?

投稿: 大石 | 2012.11.19 20:33

石原が日本維新の会代表に収まったのは良いが、この拒否権規約はどうするのだろう?

* 橋下大阪市長ウォッチ
代表に非常に強い権限を与える維新の会党規約 「拒否権」まで持つ理由は「マネジメント」
http://www.j-cast.com/s/2012/10/02148646.html

投稿: | 2012.11.19 20:51

>所で、そのリフレ政策で刷ったお札ですが、帳尻はどこでどう合わせるんでしょうか。暗黒卿(誰のことよw、とググッた)が昔から仰っているように、別に返す必要は全く無し? 財政規律だとか、そういうのはどうでも良い?

このように政府債務のGDP比を下げていくことです。財政規律はインフレになったら重要です。税収が増えるからといって、ふるさと創生事業やら所得税減税とかやっては駄目です。そこが心配。政治家って景気が悪くても良くてもばら撒こうとするので。

日本が3%のインフレ課税を狙うべき5つの理由
ttp://www.anlyznews.com/2012/03/35.html
>何とかインフレ率を引き起こせば、後はどうにかなる。インフレ加速が心配かも知れないが、インフレ率3%を超えたら消費税率を20%にするトリガー条項付立法を行っても良いし、ちょっと柔軟な発想をすれば良いだけであろう。

>どうやって3%のインフレ率を引き起こすかが問題になるが、日銀が3%のターゲットレートを宣言して、長期国債を積極的に購入してみる事を提唱したい。流動性の罠にあるときには、単なる量的緩和に効果が無い事は分かっているので、思い切った政策が必要だ。なお3%のインフレ率と1%の名目金利を維持できれば、25年ぐらいで累積財政赤字のGDP比は半減する。逆に言えば、マイナスインフレ率と1%の名目金利があると、累積財政赤字のGDP比は増えていく。もしかしたらデフレで最も影響を受けていたのは、財政問題なのかも知れない。

投稿: | 2012.11.19 20:56

>帳尻はどこでどう合わせるんでしょうか。

インフレが続けば、通貨価値の下落により実質負担が減るので、50年くらい後に返せば問題ありません。
例えば、大日本帝国が作った数十円の借金も、現在の通貨では10円玉数枚で返せます。

>財政規律

円を刷りすぎれば円の価値が落ちますから、政府支出の引き締めと増税で通貨を減らしてバランスを取る必要が出てくるでしょう。

投稿: ほる | 2012.11.19 20:58

数十円の借金=10円玉数枚???

投稿: | 2012.11.19 21:09

>家族の食事を犠牲に出来ないでしょう。

う~ん、玄米と言っても五分突きとか多少精米すれば
そんなに苦味や殻とかも少ないですよ。

http://www.mikaku-club.com/rice_milling.php

色はちょっと茶色ですが、慣れれば白米の味が
甘すぎて食べれなくなります。

自分なんかはもう「白米まずい、玄米のほうがいい」
ってなってます。

子供にだって健康のためには良いと思うんですけどね・・・

自分のために家族を犠牲にするって
考えないで欲しいです。

投稿: | 2012.11.19 21:48

なんか変なんですけど。
インフレになったら過去の純粋な償還分は目減りするけど
借換債(不純な償還分)、新発債は全部高利率になるんで
負債は減ってくどころか増えちゃうんですよ。

つまり金利の安い過去のを金利の高い今ので借り換える
今年の赤字国債も高金利で発行する

低金利のが高金利のに置き換わっていくんです
それの利息が複利で利息を呼んで急速に増えていく

投稿: | 2012.11.19 21:53

>つまり金利の安い過去のを金利の高い今ので借り換える

インフレになれば税収も増えるので、それで国債を償還して借り換えを止めればOK。

投稿: ほる | 2012.11.19 22:26

財政規律

デフレ下でどれぐらいの額の国債を発行できるかと考えるよりも失業率を目安に考えて失業率が下がりきるまでは国債の発行が可能だと考えてください。

デフレであるがゆえに失業率が高いのですから、その失業率が下がりきるまでは物価上昇が起きても名目実質ともに日本経済は成長しますので、それまでは国債を発行できますし金融緩和も可能です。

失業率が下がりきった状況でそれでも国債を発行しつつければそのときは実質成長をともなわない悪性のインフレになります。

だから、失業率が下がりきったら増税を考えてもいいでしょう。それで無制限な物価上昇に歯止めはかけられます。

国の借金というのはあくまでも修辞的な意味しかないでしょうね。学術的な言い回しでもないでしょう。

現状の日本は国民から税を取りすぎているのです。国民が税を多くとられたら、個々の国民にしても法人にしても使用できるお金が減ります。それが日本の国の所得の減少を招いているのです。日本政府は財政赤字を解消しようと躍起になりすぎて国民に対して重い税負担を強いているのです。これでは日本政府の思惑とは裏腹に税収はかえって減ります。赤字は増える一方です。それを解消したければ日本経済が堅調に成長できるぐらいの税負担にしなければいけない。税負担はいくらか減らさなければいけない。それだけの簡単な理屈です。政府は企業ではありませんので企業と同列に扱うことは不可能です。

投稿: まえやま | 2012.11.19 22:34

>インフレになれば税収も増えるので、それで国債を償還して借り換えを止めればOK。

既にある1000兆円のは借り換えないと返せないので、借り換えは終わらないし、それどころか高利+複利でふくらんでいく。

投稿: | 2012.11.19 22:54

安倍晋三の小物ぶりはどうしもないな。
みのもんたの番組なんて出る方が間違っている。

投稿: | 2012.11.19 23:02


日銀が国債を買う限りにおいて利払い負担は事実上消滅する(日銀に支払った利子は日銀の国庫納付金(税外収入)として戻ってくる)
日銀がロールオーバーしている限り元本償還負担も消滅する。だから日銀に国債を引き受けさせようってこと。
そんないいことだらけの状態などあり得ないのでインフレが起こる、というのがバーナンキの背理法。わかった?

投稿: | 2012.11.19 23:14

とにかく、今の円高はなんとかしてもらわんと、会社が持たない。

投稿: | 2012.11.19 23:19

円高は日本だけでやってるわけじゃないから
日本政府に求めてもどうにもならない。
国家財政が破綻すると間違いなく円安になるので安倍を待て

投稿: | 2012.11.19 23:28

中国やスイスみたいにやれば大幅な円安にできる。胆力の問題。あと国の借金を減らすと言う場合は残高そのものを減らすわけじゃないよ。どうも1000兆円を1000兆円→500兆円→0円みたいなことを考えていそうだけど。

投稿: | 2012.11.19 23:46

福岡県久山町研究と山形県舟形町研究の比較検討
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1989.html

以下一部抜粋ですが、カロリー制限は糖尿病を増加させる可能性が極めて高いとの研究結果です。


福岡県久山町の研究、 山形県舟形町の研究、共に75g OGTTを実施し、WHO基準(1985年)を用いて2型糖尿病の有病率を評価しています。共に信頼度の高い研究です。

久山町研究では、1988年の時点で、将来の糖尿病発症を防ぐことを目的に、日本糖尿病学会推奨のカロリー制限・高糖質・低脂質食を強力に指導されたわけです。さらに運動療法もきっちり指導されています。

しかしながら、結局、この当初の研究目的(糖尿病発症予防)が大失敗(糖尿病増加)に終わったことは、まぎれのない事実です。

インタビューに答えた九州大学医学部の清原先生は、「1988年以後、運動や食事指導など手を尽くしたのに糖尿病は増える一方。 どうすれば減るのか、最初からやり直したい」 とのコメントを述べておられます。

久山町と船形町の2002年の糖尿病有病率を比較してみると、特に男性では、2倍という異常な有病率になっています。ヾ(゜▽゜)

運動療法が、糖尿病発症のリスクになる可能性はないので、久山町住民に対する日本糖尿病学会推奨の糖尿病食(カロリー制限・高糖質・低脂質食)による介入が、糖尿病予防ではなく、糖尿病発症を増加させた可能性が極めて高いのです。

投稿: | 2012.11.19 23:56

>国家財政が破綻すると間違いなく円安になるので安倍を待て

で、どうやったら日本の国家財政が破綻するのか説明してごらんよ。

円安がまずいなら、日本政府が保有する莫大な米ドルで円を買いまくればあっという間に円高にできるよ。

投稿: ほる | 2012.11.20 00:03

焦る乞食はなんとやら。理屈はいらない。安倍を待て

投稿: | 2012.11.20 00:06

>投稿: | 2012.11.20 00:06

他人の不安を煽って、おれすげーという虚栄心を満たしたいアホ発見。
みじめすぎる。

投稿: | 2012.11.20 00:10

名無しのままで連投すまぬが
ここはどうやらIMFより頭が良いとうぬぼれてる人が多いみたいだな

投稿: | 2012.11.20 00:11

投稿: | 2012.11.20 00:11は何者なの?

投稿: | 2012.11.20 00:10なの?
投稿: | 2012.11.20 00:06なの?

投稿: | 2012.11.20 00:15

>IMFより頭が良いとうぬぼれてる人
いやwクリスティーヌ・ラガルドが言ってることと同じこと言ってるだけだよw

投稿: | 2012.11.20 00:24

ったく、このスケベ爺だけはw

小沢氏の「美人運転手」、北海道8区から出馬へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121119/stt12111923010017-n1.htm
国民の生活が第一の小沢一郎代表の「美人運転手」として週刊誌などで注目された北出美翔(きたで・みか)氏(26)が、来月実施の衆院選で北海道8区から出馬することが19日、決まった。

投稿: | 2012.11.20 01:02

>日高屋
熱烈中華食堂ってくらいだからラーメン以外のメニューを頼めば良いんですよ。レバニラ炒めとか肉野菜炒めとかあるんでしょう?定食頼んでご飯は半分とかだって良いんだし。餃子だって皮は小麦粉だけど馬鹿食いしなければそんなに糖質の量は多く無い。
糖質制限っていうのはその人の状況に応じて量を「制限」すれば良いので、完全に断ちなさいって訳じゃないんだから。

但し、先生の場合はお薬によってインスリンの分泌を促進させ、血糖値の上昇は抑えられているでしょう?
インスリンの分泌により血糖値の上昇が抑えられているということは糖分が体に吸収されているということで、それは脂肪細胞に取り込まれていっちゃう。それを防ぐには筋肉に取り込まれる量を増やす、つまり軽い筋トレで筋肉のバルクを増やすことで。
それに、極端に糖質を減らすと今度は低血糖を起こすんじゃない?その辺は先生が飲んでいるお薬の副作用を見てもらえば判ると思います。ハードな運動で低血糖を起こす薬もあるんじゃなかったっけ?

>家族の食事を犠牲に出来ないでしょう。
これは大間違いですよ。
昔は「成人病」と言っていたのが今は「生活習慣病」というように変わったのは、そりゃ小学生だって食生習慣が悪ければ予備軍くらいまでは普通になるからで。
息子さんがサッカーとかバスケくらいにハードなスポーツを毎日していて体脂肪率が一桁な生活なら炭水化物を取らないと筋肉の疲労はとれません。
でもそんな激しい運動をやっていないなら栄養バランスの取れた食事をするのが家族の為じゃないですか。若いうちから正しい生活習慣を身につけさせたほうが良いし、さらに先生自身に取ってはまさに死活問題なんだからそういうのは積極的に家族の協力を求めた方が良いんですよ。健康への注意なんてのは家族の中にそういう問題が出て子供は初めて真剣に考えだすようなことなんだから。

さらに(先生はお薬をお飲みなので安易にやらないほうが良いというのは置いておいて)糖質制限食はご飯を控えめにして野菜やお肉を多めにしましょうという事だから家族の食事なんて犠牲にしない。
毎日朝からステーキだって良いんですよ。それが家族の食事をどう犠牲にすることになるんでしょうね。

投稿: ロック | 2012.11.20 01:38

http://www.ktk-kyoto.jp/about.html
・糖質制限食の理論的根拠
 1. 血糖値を上昇させるのは糖質である。
 2. 糖質を摂取しなければ血糖値は上昇しない。
 3. 糖質制限食を実践すれば血糖値は上昇せず糖尿病は改善する。
・糖質制限食十箇条(糖尿病や肥満が気になる方に)
 1. 魚貝・肉・豆腐・納豆・チーズなどタンパク質や脂質が主成分の食品はしっかり食べてよい。
 2. 糖質特に白パン・白米・麺類及び菓子・白砂糖など精製糖質の摂取は極力控える。
 3. 主食を摂るときは未精製の穀物が好ましい(玄米、全粒粉のパンなど)
 4. 飲料は牛乳・果汁はNG、成分未調整豆乳はOK。水、番茶、麦茶、ほうじ茶もOK
 5. 糖質含有量の少ない野菜・海草・茸類は適量OK、果物は少量にとどめる。
 6. オリーブオイルや魚油(EPA、DHA)は積極的に摂り、リノール酸を減らす。
 7. マヨネーズ(砂糖無しのもの)やバターもOK。
 8. お酒は蒸留酒(焼酎、ウィスキーなど)OK、醸造酒(ビール、日本酒など)は控える。
 9. 間食やおつまみはチーズ類やナッツ類を中心に適量摂る。菓子類、ドライフルーツは不可。
 10. できる限り化学合成添加物の入っていない安全な食品を選ぶ。

投稿: | 2012.11.20 01:54

日本経済の置かれている苦境というのは,少子高齢化,途上国の台頭,欧州危機による需要の減退等,構造的な問題であって,必ずしも景気循環の問題ではないと思うのですが。

日銀が10兆円単位の金融緩和をすれば,それに日本の経済界が敏感に反応して・・・という状況なら,聞く耳もあるつもりなのですが,そうはなってないじゃないですか。問題はそこじゃないんじゃないですか。

地道に出生率を改善し,労働者の賃金を上げて国内市場を拡大していくと同時に,途上国との価格競争をしなくてもいい産業分野を発展させるとか,そういう構造的な課題をどれだけすみやかに遂行できるかが核心的問題なのではないかと思いますが,いかがでしょうか。

投稿: やせ猫 | 2012.11.20 02:02

炭水化物が悪のようになってますが、低炭水化物・高タンパク質の食事を長期間続けると心筋梗塞や脳卒中になる危険性が高まるとの情報もあります。
バランスが大事なんですね。

投稿: oka | 2012.11.20 02:10

炭水化物をカットすれば痩せます。
玄米とか以前に米を食わなければいいし迷惑もかからんでしょう。

投稿: abcd | 2012.11.20 02:12

>ここはどうやらIMFより頭が良いとうぬぼれてる人が多いみたいだな

IMFの実績を見れば、どう観てもIMFは頭の悪い人の集団なんだけどwwww

>地道に出生率を改善し,労働者の賃金を上げて国内市場を拡大していくと同時に,途上国との価格競争をしなくてもいい産業分野を発展させるとか

政府は神様ではありません。

投稿: | 2012.11.20 06:16

すでにお書きになったかもしれませんが、「鳥取まんが博」の状況。
開催側のHPをみると、未だに8月のイベント告知があるので、やる気のなさが伺えます。
書いてある通りとすれば、かなりの税金の無駄。

こんな変なイベントを官主体でやるくらいならば、コミケに予算をつけて呼んだ方が
良かったでしょう。
http://matome.naver.jp/odai/2135213068495648301?&page=1

投稿: 外資社員 | 2012.11.20 07:26

>正直、こんなことでガタガタ言うのは、けつの穴の
>小さい奴と国民を落胆させるだけだと思う。

まぁ、普通ならそうですが、升五味さんは色々前歴がありすぎますから。きっちり言っとく方がいいんじゃないでしょうか。お隣の国に対する対応と同じようでいいと思います。言わないとそれでいいと思う筋がありますから。

投稿: モチキセキセキ | 2012.11.20 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋下というTrickster:

» 副島隆彦を囲む会では、貧しいが前途のある、優秀な若者たちを育てています! [副島隆彦の学問道場]
テレビ、新聞、週刊誌といったメデイアに洗脳され続ける日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! すべてを疑うべきなのだ! [続きを読む]

受信: 2012.11.21 09:00

« ハイパーインフレ来る | トップページ | 市政投げ出しが意味するもの »